FANDOM


提督@297:よーしじゃあ始めようか、第2回「とある南方の掃討戦」
提督@297:まず最初に旗艦決め、そして次に艦隊名決めだ
敷波@968:旗艦か・・・
提督@297:ってことで、旗艦を決めましょう。立候補でも、ダイスでも一向に構わぬ
足柄@965:ふむ、開発資材1か・・・
足柄@965:ふぅむ(ニヤリ
提督@297:あっ消すの忘れてた、無いよ
大井@959:やりたい人ー!居ないのならばダイス勝負だぁ!
飛龍@962:さてさて
足柄@965:多聞丸がやれってさー>飛龍
飛龍@962:多聞丸に言われちゃあしかたないね~
大井@959:タモさんならしょうがないねー
提督@297:ついでに言っておきますが、旗艦の方にリソース管理お願いしてます
飛龍@962:やってやろうじゃん
足柄@965:そういうことになった。
飛龍@962:おk
提督@297:じゃあ旗艦は飛龍さんで決定ですかね
敷波@968:おっけーでーす
足柄@965:おっけーでーーす
北上@960 :大丈夫です
飛龍@962:二航戦?出撃します!
提督@297:それでは・・・お楽しみの艦隊名決定タイムだ
大井@959:ひゃっはー!
提督@297:今回は鎮守府名は引き継ぎだから無し! どうなろうと構わんぞ
足柄@965:俺に、艦隊名をふらせたな・・・
大井@959:そんなに…俺達の力(運命力)が見たいのか…
飛龍@962:まずは艦隊名のダイスいっちゃうぜー
足柄@965:(ぉー!
北上@960:お願いします
飛龍@962:旗艦の初仕事デース
飛龍@962:2d6 何が出るかなあ?
KanColle : (2D6) → 7[2,5] → 7
提督@297:地名勇猛チーム
大井@959:地名勇猛チーム
飛龍@962:安牌か?
大井@959:勇猛って意外と(ry
敷波@968:残りは他三人でどうぞー
足柄@965:勇猛は特殊よりヤバイ印象・・・
提督@297:尚、前回はこれで夜明けの神戸戦隊が出来た模様
足柄@965:(だが、足柄であるいじょう!
足柄@965:(勇猛は、私がふらせてもらおう!
大井@959:ではこの大井が二番槍を引き受けるッ!
飛龍@962:おー
大井@959:D66 バイノハヤサデー
KanColle : (D66) → 34
大井@959:ラバウル
北上@960:ラバウル
提督@297:地名の3-4だとラバウルか
足柄@965:いきますー
北上@960:どうぞー
足柄@965:D66 戦場が勝利がー
KanColle : (D66) → 36
北上@960:地獄
提督@297:地獄w
大井@959:地獄www
飛龍@962:地獄w
敷波@968:ラバウル地獄・・・
足柄@965:(いきなりたいへんなことになったぞ・・・
北上@960:チーム表行きマース
北上@960:d66
KanColle : (D66) → 34
大井@959:少女隊
提督@297:少女隊
敷波@968:ラバウル地獄少女隊
足柄@965:これ、よくね?w
北上@960:ラバウル地獄少女隊
大井@959:ラバウル地獄少女隊…かっけえw
提督@297:何か凄い物が出来上がったぞ・・・w
足柄@965:なんかさ、大鳳ほしくなるねw
大井@959:私達が、地獄だッ!
足柄@965:まるゆかあきつまるでもいいけどw
敷波@968:私はこれでおkですw
飛龍@962:いいっぽい
提督@297:で、これを踏まえてどうするのかな。変えたい所をお好きにどうぞ
大井@959:あきつもいいでありますと陸軍は提案する
北上@960:これいいと思います
足柄@965:何の問題もない!
飛龍@962:のーぷろぶれむ
大井@959:おーきどーき
提督@297:では、ラバウル地獄少女隊で艦隊名は決まりました
提督@297:それでは導入入りましょうかね
提督@297:君たち『ラバウル地獄少女隊』はブイン戦国鎮守府に出向した・・・
提督@297:が、今はそこから離れた泊地にいる
提督@297:何故そんなことになっているのかというと・・・
提督@297:(回想)
提督@297:「来て早々だけど、サメワニ泊地の援軍に向かって貰えないかな」
提督@297:「本当は少し休んで貰ってから・・・と行きたいんだけど、近海地域から増援の可能性有りとの情報もあるんだ」
提督@297:「加えて同海域で未確認の深海棲艦の情報があり、早急に対処に当たった方がいいと思われる」
提督@297:「それに泊地には既に彼女達が控えてるから、守りは最低限はあるし向こうでも不自由は無いと思うよ」
敷波@968:「来て早々かよー まあ、いいけどさ・・・」
飛龍@962:「本当に早々ですね…ですが任務とあらば否やはありません」
大井@959:「ちっ、なんて指揮…あっ、なんでもありませーん。うふふっ。」
足柄@965:「深海棲艦!?(目がキラキラ)さあ、早く行きましょう!!戦場が、勝利が私をよんでいるわ!!」
北上@960:「了解しましたー」
提督@297:「よろしく頼むよ」
提督@297:(回想終わり)
提督@297:と、いうことであった
提督@297:そして泊地の簡易的な司令室に通されている・・・そんな所から始まる
足柄@965:「未確認の深海棲艦、一体どれほどの力なのかしら。素晴らしいわ!みなぎってきたわ・・・!みんなもそう思うでしょう!!」
大井@959:[]
大井@959:「私は魚雷が撃てればそれでいいんですけどね!うふふ…」
北上@960:「少しぐらいは気になりますねー」
足柄@965:(このおおいっちは魚雷>北上。足柄おぼえた。
提督@297:んじゃ続き行ってもいいかな
大井@959:(魚雷大好きだよ!
飛龍@962:「足柄さん、…ちょっと落ち着きましょう」
敷波@968:「そーそー、油断大敵だよー」
提督@297:続き、行くぞー
足柄@965:「油断!?そんなものは存在しないわ。この滾りわからない?」
足柄@965:あ、はい。
北上@960:おーけー
大井@959:どうぞー
飛龍@962:はいです
敷波@968:はーい
提督@297:???「あなた達が『ラバウル地獄少女隊』の人達ですか、いい風ね」
提督@297:???「私の名は天津風、ここサメワニ泊地の司令代理をやっています」
提督@297:天津風「早速ですが、急に決まったことでまだあなた達のことをよく知らないので・・・」
提督@297:天津風「旗艦の方から簡単に自己紹介をお願いできます?」
提督@297:恒例の自己紹介タイムです
飛龍@962:「ラバウル地獄少女隊、旗艦の飛龍です。空母戦ならおまかせください!」
提督@297:台詞抜けてた、旗艦の方から順に・・・まぁ要するに全員やってください
足柄@965:「ラバウル地獄少女隊、足柄よ。深海棲艦はどこ!?戦場が、私をよんでいるわっ!!」
敷波@968:「敷波よ。これからよろしく。」
大井@959:「重雷装艦の大井です!魚雷を撃ちまくりにやって来ました!射線に入ったら…うふふ、危ないですよ?」
北上@960:「すーぱー北上様ですよー、よろしくお願いしますねー」
提督@297:天津風「ありがとう、それで早速だけどね・・・」
提督@297:天津風「実は、こっちでもまだ把握出来てないことがいくつかあってね」
足柄@965:「戦闘っ!?(お目目きらきら」
大井@959:「魚雷が撃てるの!?」
足柄@965:「(ちがうのかぁ・・・ ショボーン)」
提督@297:天津風「まぁ、戦闘もあると思うけど・・・」
提督@297:天津風「1つ目はここの海域の主力部隊の位置と未確認の深海棲艦の情報」
提督@297:天津風「主力部隊については羅針盤に邪魔されるからきっとその先だとは思うんだけど・・・」
提督@297:天津風「2つ目は輸送船、今日の明朝辺りに来る予定だったんだけど遅れているのよね」
提督@297:天津風「護衛の子もついてる筈なのに・・・何かあったと思うの」
飛龍@962:「未確認の…満身はダメね、絶対」
飛龍@962:慢心
提督@297:天津風「そして3つ目は駆逐艦の雷、彼女も今朝から行方が分からなくなってるのよ」
提督@297:天津風「1つ目は鎮守府からの情報待ちね、私達の方でもやってみてはいるんだけど」
提督@297:天津風「2つ目と3つ目については現在捜索中で情報待ちなんだけど、どちらも見つかってないの」
足柄@965:「つまり総合すると、深海棲艦がいるってことね!!」
北上@960:「確かに色々起きてて大変そうですねー」
大井@959:「見敵必殺、サーチアンドデストロイ!」
足柄@965:「ええ、砲雷撃戦ねっ!!(おめめキラキラ)」
提督@297:天津風「まぁまだ掃討しきれてないからね・・・今回担当してもらう海域にもまだ残っていると思うわ」
提督@297:天津風「ということで、優先順位が高いのは後ろの2つ」
提督@297:天津風「深海棲艦の掃討もあるけど・・・お願いするわ」
提督@297:天津風「それと、今回も鎮守府から偵察機が支給されてるから改装して行くといいみたいよ?」
提督@297:#偵察機(レンタル)の改装が出来ます
足柄@965:「ええ、任せておいて!私、足柄がいるんだもの!」
提督@297:はい、ということで何も無ければ導入部分終わります
北上@960:「了解しましたー、まあ大丈夫だと思いますよー」
敷波@968:「全くこの戦闘狂は・・・ 少しは落ち着いたらどうなのさー」
飛龍@962:「ええ、ありがたく受けさせてもらうね。索敵は疎かにはできないもの」
大井@959:「了解しました!うふふ、ここは楽しく魚雷が撃てそうです?」
提督@297:こんなものでいいのかな、導入終わったら感情値取りと偵察機他改装です
足柄@965:はいはいっ!20.3cm砲を買い物に変更しますっ!
飛龍@962:偵察機はどっち取ります?
飛龍@962:足柄で発見の手が危険は少ないですが
足柄@965:たださ
足柄@965:発見して弱点になる可能性もw
足柄@965:そうなったらごめんよ?
飛龍@962:そのときはそのときでーす
足柄@965:じゃあ、もらっておくー
飛龍@962:飛龍でも弱点で代用して5+1だしね
大井@959:ということで感情いきまーす 足柄さんに+1 感情:非常に気が合う
敷波@968:飛龍+1 信頼でー
足柄@965:同じくおおいっちに! 感情:非常に気が合う!
北上@960:飛龍さんに+1で感情:苦労しそうで
飛龍@962:敷波に+1 関心で
提督@297:各自自分のメモに書いといてね
提督@297:これ、感情値も誰かに任せた方がいいのかなと前回のプレイで思った訳である
提督@297:まぁ、そっちは私やるかい?
足柄@965:いや、じゃあやるよー
提督@297:足柄さんに任せますか
飛龍@962:お願いしますー
北上@960:お願いしますー
敷波@968:お願いしますー
足柄@965:これであってるかなー?>ALL
大井@959:よろしくです
敷波@968:磯波ちゃんが生えた
大井@959:ですな
足柄@965:(素でまちがったw
飛龍@962:おkです
北上@960:大丈夫ですよー
敷波@968:まあややこしいですよねw
提督@297:それでは・・・1サイクル目、行ってみようか
提督@297:準備はいいかー
敷波@968:おー!
足柄@965:(ぉー
北上@960:大丈夫です!
大井@959:当方に迎撃の用意有り!
飛龍@962:うにゃー
提督@297:今回は1サイクル目から海域マップを使う
提督@297:ってことで、ろーでぃんぐなう
提督@297:はい、ってことで今回は最初の説明通りサメワニ沖のマップです
(ログの最下段に貼り付けてあります)
飛龍@962:最新でーす!?
提督@297:ネタが降ってきたんだもん、仕方ないね
敷波@968:つまりボスはフラリ改・・・!?
飛龍@962:ひえ~
大井@959:やぁってやるぜ!
提督@297:複数の任務発生!
敷波@968:早急・・・
提督@297:任務
・早急に行方不明の補給艦を発見せよ
・早急に行方不明の駆逐艦「雷」を発見せよ
・???
・出来るだけ早く敵主力部隊と交戦し、撃退せよ
・未確認の深海棲艦を撃沈せよ
提督@297:ということで今回の任務はこれで全部です、増えないし減らない
北上@960:早急にか…
飛龍@962:うむむ
提督@297:(まぁ???の欄は増えるけど)
提督@297:さて今回は海域マップなのでこんな流れです
提督@297:シーンPC決め→マスのイベントや属性の処理→通常イベント→移動先決定の繰り返し
提督@297:と、いうことで。お馴染みである鎮守府イベントの作成に入りましょう
大井@959:シークレットダイス
提督@297:s1d6種類[キーワード] で各自管理です
足柄@965:シークレットダイス
北上@960:シークレットダイス
敷波@968:シークレットダイス
飛龍@962:シークレットダイス
提督@297:揃ったね
提督@297:では、A地点から開始です
提督@297:シーンPCの決定かな
飛龍@962:誰からいくか、飛龍か足柄かな
飛龍@962:順当にいくと
足柄@965:(さすがにここは空母の飛龍さんからでいいかと
足柄@965:(2番手もらいます
大井@959:(ですな
北上@960:(ですね
飛龍@962:了解!飛龍出撃します
提督@297:ではマスの属性ですが起点、特にまだイベントは無いようです
提督@297:ってことで通常イベントだ
飛龍@962:ほむ
提督@297:choice[大井,足柄,北上,敷波,飛龍]
KanColle : (CHOICE[大井,足柄,北上,敷波,飛龍]) → 敷波
提督@297:ってことで敷波さんオープン
敷波@968:s1d6 遊び「ラムネ」
KanColle : (1D6) → 4
飛龍@962:遊びっと
提督@297:で、飛龍さんはevktで
飛龍@962:2d6 内容決定
KanColle : (2D6) → 8[4,4] → 8
提督@297:ま、どっちでもいいか
提督@297:(evatだし)
提督@297:遊びの8はチェスか
飛龍@962:ラムネを賭けたチェスか
大井@959:ラムネは大事だからな
北上@960:ラムネだったら仕方ない
敷波@968:このラムネ、一人用なんだ
提督@297:ってことでシーンPCの飛龍さんは誰か1人選択です
飛龍@962:ラムネは駆逐艦に人気な印象があるから、敷波にー
提督@297:イベ見る感じだとその人とチェス勝負かな
敷波@968:「ふん!手加減しないからねー!」
足柄@965:「なに?チェス?いいわね。勝負事は大事よ!」
飛龍@962:「チェスって言うんだっけ、将棋しかやったことないけどなんとかなるでしょ!」
足柄@965:「ふたりとも頑張りなさいな!!(うずうずしながらも、楽しそうに見ている)」
提督@297:判定はクールのままです、適当な所でやっちゃってください(RP任せ)
大井@959:「突撃あるのみよ!攻撃は最大の防御なんだから!」
敷波@968:「うぐ・・・ そこでそう来るかあー・・・」
飛龍@962:「ちょっと違和感あるけど…似た感じね、いけるいける」
飛龍@962:ここで発見
北上@960:「(大井っちとか足柄さんはチェス弱そうですよねー)」ぼんやりと勝負を眺めている
提督@297:どうぞー
飛龍@962:1d6 《クール》こい
KanColle : (1D6) → 5
飛龍@962:おもいが、ヨシ
提督@297:COOL! ○クールですね
大井@959:こちらも突撃を発見しようか
足柄@965:(成功すれば回復できますし、おすし!
大井@959:1d6 突撃イイイ!
KanColle : (1D6) → 3
足柄@965:こっちも索敵を発見します!
足柄@965:1D6
KanColle : (1D6) → 2
足柄@965:(しってた!
提督@297:○突撃
提督@297:×索敵
敷波@968:敷波も「口癖」発見しますー
飛龍@962:ですよねー
敷波@968:1d6 発見
KanColle : (1D6) → 2
敷波@968:うぐ・・・
提督@297:×口癖
飛龍@962:それでは判定
飛龍@962:2d6>=5 イベント判定
KanColle : (2D6>=5) → 3[1,2] → 3 → 失敗
提督@297:尚届かない模様
飛龍@962:ぐは
提督@297:どうする? 何する?
敷波@968:声援も届かない・・・うぐぐ
飛龍@962:ふ、振りなオース
足柄@965:(どうせ1D6へるからね・・・!
提督@297:遊びで起点だから摘んでもいいんやで
提督@297:(補給)
飛龍@962:ボーキ2点補給するで
提督@297:自己申請からの旗艦管理ですね
飛龍@962:更新完了
足柄@965:(念のため次のマスに備えて、弾薬2個つまみますー
飛龍@962:再チャレンジ!
飛龍@962:おk
飛龍@962:1d6 行動値消費
KanColle : (1D6) → 2
飛龍@962:ふう
提督@297:安いのぅ
飛龍@962:2d6>=5 イベント判定
KanColle : (2D6>=5) → 8[2,6] → 8 → 成功
足柄@965:(安くてよかった。
飛龍@962:成功!
提督@297:では成功ですね
敷波@968:「あっ!そこはっ!  うう・・・」
飛龍@962:「これで王手、・・・いやちぇっくめいと?だっけ」
足柄@965:「さすが飛龍ね!」
敷波@968:「やっぱり飛龍には敵わないか・・・  ほら、勝者だろー?ラムネ!(若干涙目)」
飛龍@962:「また今度相手してよ!はい、お礼にラムネは敷波にね♪」
大井@959:「いい話ねー」
敷波@968:「え・・・?良いの?   ・・・ありがと」
飛龍@962:「ラムネはちょっと苦手だしねー、いいからいいから飲んじゃって」
敷波@968:ゴクゴク
敷波@968:「次は負けないからねっ!」
足柄@965:「ふふ、飛龍は試合にかって、敷波は試合に負けて勝負にかったわけね。いいわ、みなぎってきたわ」
飛龍@962:「よしっ、そうこなくっちゃねっ」
北上@960:「飛龍っち緑茶いかがですかー」淹れてきた
提督@297:何か1マス目のイベントからイイハナシダナーになりつつある訳です
敷波@968:イイハナシダナー
提督@297:とりあえずだ。中々いい勝負が出来てお互いに親交が深まりました、互いに感情値+1と行動力1d6回復です
足柄@965:イイハナシダッタノニナー
飛龍@962:「ありがとー北上ー」
大井@959:ラバウル地獄少女隊の次の戦いにご期待ください!
提督@297:おい打ち切りには早過ぎるぞ
足柄@965:wwww
飛龍@962:ww
北上@960:~完~
敷波@968:1d6 行動力回復 感情内容はそのままで
KanColle : (1D6) → 5
飛龍@962:敷波に+1でいい子2
足柄@965:感情は反映しておいた!
飛龍@962:1d6 行動値回復
KanColle : (1D6) → 2
飛龍@962:まま
大井@959:さて、こちらも燃料2摘んで戦闘配備するかね
提督@297:他に何かあるなら行動を、何も無ければ移動先・・・まぁBしか無いけど
飛龍@962:燃料2了解
提督@297:あっ移動しないで足踏みでもいいんですよ(ニッコリ)
足柄@965:(するわけないじゃん?バトルジャンキーが二人もいるんだよ(にっこり
大井@959:大日本帝国海軍艦艇に足踏みの文字なしッ!突撃あるのみ!
飛龍@962:開発もありますよ(悪魔の囁き
足柄@965:(開発して一番困る人がすすめるんじゃしょうがないなぁ・・・
大井@959:(磯野?、ボーキ枯渇させようぜー
足柄@965:(資源残量からいってもボーキがすくないから一番こまるのは飛龍w
提督@297:しょうがないにゃあ・・・
飛龍@962:ww
北上@960:開発したい(ボソッ
敷波@968:前回は開発どころじゃなかったから楽しみですな・・・
提督@297:で、どうするの?w
足柄@965:そうだね、特殊開発だね(真顔
飛龍@962:いや~(墓穴
北上@960:甲標的叩き出そう(真顔
大井@959:個人的にはまだ様子を見るべきだと思うけどねー
提督@297:まぁ、(普通は)そうなるな
足柄@965:ちなみに、砲は今回論外。戦艦いないからデメリットでかすぎる・・・。
大井@959:まあ、そうなるな
北上@960:うむ
飛龍@962:では次の機会に(『さっきのは無かったことにしたクマ』
足柄@965:なんで、ボーキ使うし初戦勝つまではやめておこう!
大井@959:欲しがりません、勝つまでは!
北上@960:次起点に戻ってからにしましょう
敷波@968:おっけーでーす
足柄@965:(おー
提督@297:それじゃあシーンPCの方、移動先の決定をお願いしますね
飛龍@962:それじゃーBに出発
提督@297:ではB地点、シーンPCの決定からですね
足柄@965:(じゃあ、行きますー
敷波@968:はーい
飛龍@962:ごー
提督@297:それではマスの属性やイベントですが
提督@297:マス属性は海上のみです、イベント設定は無し
提督@297:ということで・・・通常イベントの方ですね
足柄@965:(はーい
提督@297:choice[足柄,飛龍,北上,大井]
KanColle : (CHOICE[足柄,飛龍,北上,大井]) → 大井
提督@297:大井さんオープンです
大井@959:s1d6 交流 魚雷祭り
KanColle : (1D6) → 5
大井@959:うふふ
提督@297:では機能を使うか、もしくは2d6を
足柄@965:evkt
KanColle : 交流イベント表(7) → 深夜のガールズトーク:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《おしゃべり/趣味7》で判定。(P221)
提督@297:ガールズトーク、魚雷添え
足柄@965:(あかん、これはやばい・・・
飛龍@962:ぎょらーいぎょらーい
大井@959:魚雷のガールズトーク…大井さん大歓喜
足柄@965:(みんな、シーンにでないことを考慮にいれるんだ・・・><
北上@960:大井っち歓喜
足柄@965:(1.2ないからここで魚雷発見はできない。(個性5個)
大井@959:だが私は参加するッ!
提督@297:まぁシーンに出ない宣言してないし全員参加ですよねこれ、出たくないなら構わんぞ
足柄@965:(ありがとう!声援たのみます!
提督@297:(聞くの忘れてたし)
敷波@968:また始まった、と生暖かい目で見てます
提督@297:今回巡洋艦・駆逐と魚雷装備出来る人多いし話はしやすそうだ。尚飛龍は
飛龍@962:でないでおきますかねー
提督@297:何、参加しても構わんのだぞ
飛龍@962:(「たまには休養も必要よね 」 )
足柄@965:(飛龍以外全員かな!じゃあ、会話はじめちゃうよ★
提督@297:飛龍さん参加しないで本当にいいのかね、なら残り4人でRPでもどうぞ
飛龍@962:おk
足柄@965:「やっぱ、蓬莱激戦って最高よね・・・あの主砲を打つ瞬間がたまらないわ」
足柄@965:(蓬莱>砲雷
大井@959:「そうかしら?やはり水雷戦隊は魚雷です、魚雷祭りです!突撃しての魚雷…ああっ、ゾクゾクしちゃいます…!ね、北上さん!」
北上@960:「私は基本雷撃ですねー、主砲はちょっと…」
提督@297:尚ゲームだと主砲か副砲2門積んでることが多い模様
大井@959:だが私は大井っちには魚雷を満載する模様。愛ゆえに!
足柄@965:「魚雷、魚雷も素敵よね。あの大型艦を轟沈する瞬間、たまらないわ。ゾクゾクしてきたわ。ああ、魚雷も積みたい」
北上@960:北上様はカットインでも大丈夫だから
敷波@968:「どうせあたしは駆逐艦だし、このメンバーだとぱっとしないですよーっと」
敷波@968:全員夜戦にも強いですしね・・・
足柄@965:(磯波の頬をぷにぷにして)「何を言っているのよ!貴方達は最前線にいくわけじゃない。最前線よ、最前線・・・ああ、たぎってくるわ」
大井@959:「そうですか!わかってくれますか!小型艦艇で大型船すら倒す火力…夜の闇に紛れ敵に突撃、そして放つ魚雷はもう、最っ高です!」
足柄@965:「ええ、もう最高よねっ!!主砲を打ちながら突撃っ・・・接近して魚雷を・・・・ああ、考えただけで興奮してきたわ」
北上@960:「まあ酸素魚雷があればそれこそ一撃必殺ですからねー」
大井@959:「やはり足柄さん、貴方と一緒ならば楽しい戦いが出来そうだわ!よろしくお願いしますね!」
足柄@965:「い・ち・げ・き・ひ・っ・さ・つ・・・・・ああ、なんて甘美な響き・・・」
大井@959:(多分二人で独断専行して面白いことになりそう
足柄@965:「ええ、大井さん、貴方とは最高の戦いができそうねっ!(キラキラキラ」
提督@297:飛龍さんの胃がストレスでマッハになりそうだよこれ
足柄@965:(だから多分居ないんです・・・
提督@297:ってことで、熱も入ってきた所で判定行ってもらいますか。お喋りか魚雷で
足柄@965:(・・・ぇ、おしゃべりでもいいの?
提督@297:いいよ、鎮守府イベントでいじめたい訳じゃないし
足柄@965:(○買い物から代用で・・・!
北上@960:「(飛龍さんに胃薬あげとかないと駄目そうですねー)」
提督@297:(鎮守府イベの方は甘々なのである)
足柄@965:2D6>=6 砲雷撃せええええん
KanColle : (2D6>=6) → 5[1,4] → 5 → 失敗
足柄@965:(おおいっちー!へるぷみー!
大井@959:「さあ、暁の水平線に勝利を刻みましょう足柄さん!+1」
足柄@965:「ええ、もちろんよっ!」(成功っ!
提督@297:では達成値6で成功ですね
飛龍@962:(艦攻隊の雷撃も入るし・・・いまはないけど!けど!)
提督@297:そのままヒートアップしつつ夜は更けていきましたとさ?
大井@959:やーせーん!
足柄@965:(やーせーん!!
提督@297:飛龍さん以外は好きなPC、NPCに感情値+1です
足柄@965:(もちろんおおいっちに+1
大井@959:足柄さんに+1、感情そのまま!
敷波@968:北上さんに+1, 興味で
北上@960:(飛龍さんにそのまま+1で
提督@297:この大井さん北上さんに興味薄いなぁと思いました まる
提督@297:まぁ、いいんだけどさw
飛龍@962:自由だー
大井@959:そういう大井さんが居てもいい、自由とはそういう事だ
飛龍@962:それでよし
提督@297:ってことで補給開発他は出来ないし入渠も無いし・・・発見も無ければ移動先決定ですね
足柄@965:(D
足柄@965:(Dでいいかにゃ?
飛龍@962:おkにゃ
北上@960:いいですよ
大井@959:(Cなんてどうでしょう?Fを睨み
足柄@965:(いや、たぶんCって雷系っぽくない?
大井@959:あー
足柄@965:(速攻戦闘任務だとボスに近づくのもありかなって
大井@959:(了解!
足柄@965:(磯波さんもそれでいいかにゃ?
飛龍@962:な、なまえー!?
足柄@965:(敷波さんだった
敷波@968:「だから敷波だって!間違えないでよー」
足柄@965:(なんでか磯波とまちがえる・・・!なぜだ・・・!!
足柄@965:(なぜだーーーーー><
飛龍@962:?「誰かと間違えてないですか?」
敷波@968:(まあ一度それで定着しちゃうとなかなか・・・w
足柄@965:(なぜ勘違いをしているのか僕自身にもわからない。
提督@297:で、どっち行くのかね
足柄@965:(Dでいいよね?
大井@959:(おーけー
北上@960:問題なし
敷波@968:お任せでー
飛龍@962:どぞどぞ
足柄@965:(Dにつっこむぞー!
提督@297:ではDに移動した所でシーンPCを決定してくださいな
大井@959:とつげきいいい!
足柄@965:(ほうらいげきせええええん
大井@959:北上さんとこちらどっちにします?
大井@959:(敵の潜水艦を発見!
北上@960:大井っち先にどうぞ
大井@959:了解!
北上@960:(駄目だ!
提督@297:大井さんでいいのかな?w
大井@959:ですな
北上@960:大井っちで
提督@297:では・・・マスの属性とイベントの処理だ
提督@297:やっぱ気になるよねこのマス。敵編成逆にしておいて正解だったよ
大井@959:!
提督@297:ってことで・・・海上、敵地!
大井@959:ひゃっはー!戦いだあああああ!
敷波@968:なんとー
提督@297:ではマスの説明だ
飛龍@962:殲滅あるのみ!
足柄@965:(よし、読みが当たった!
提督@297:君たちがこのポイントに入ると深海棲艦の哨戒部隊と遭遇した
提督@297:黄色のオーラを纏う強力な駆逐級、あれが恐らくこの部隊の旗艦であり主力であろう
提督@297:ってことで、本日初の戦闘行きますよ
提督@297:ろーでぃんぐなう
大井@959:「いいじゃない!上等じゃない!さあ、酸素魚雷を撃ちまくりよ!」
足柄@965:「強そうな敵・・・ふふふ、みなぎってきたわ!!!」
飛龍@962:「flagship・・・厄介な相手ね、でもだからこそ張り合いがある!」
提督@297:旗艦駆逐イ級flagship、駆逐ニ級*3
提督@297:終わりっ
飛龍@962:「ヨシッ!二航戦、出撃します!」
大井@959:「私、砲雷撃戦って聞くと…燃えちゃいます!」
北上@960:「重雷装巡洋艦「北上」、出撃します!」
足柄@965:「出撃よ! 戦場が、勝利が私を呼んでいるわ!」
提督@297:ではプロットしますか
敷波@968:「準備運動の相手にはなるわね、ふん!」
提督@297:シークレットダイス
足柄@965:もちろん、索敵対象は一人しかいないよね?w
飛龍@962:足柄さんの索敵だー
足柄@965:イ級フラグシップに!
足柄@965:まず1D6ふりまーす
足柄@965:(アクシデントー
提督@297:さーこい
足柄@965:1D6
KanColle : (1D6) → 5
提督@297:いきなり爆発したよ
敷波@968:ちゅどーん
大井@959:そのとき イデが発動した
飛龍@962:だが固有で挽回可能なのさ
北上@960:謎の爆発パート1
足柄@965:(おーし!索敵機がいきなり、カタパルト発進ミスでこわれたぞー!
敷波@968:カタパルトが不調じゃと!?
足柄@965:2D6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 11[5,6] → 11 → 成功
大井@959:???「ぬう、カタパルトが不調だと!?」
足柄@965:[]
足柄@965:「ふふふ、強敵っ!みつけたわっ!!」
飛龍@962:足柄さんに一体は倒してもらわないと(必死
提督@297:フライさんは5番です
飛龍@962:「やるー♪」
大井@959:「いいわね!今宵の魚雷は血に飢えているわ…ふふふ」
北上@960:「足柄さん、ありがとね!」
大井@959:(つーかこれ足柄さん以外短距離かw
足柄@965:「私、足柄におまかせよ!!さあ、撃って撃って撃ちまくるわよおおおお」
足柄@965:(飛龍さん索敵ないんだっけ?
飛龍@962:いけるいける(たぶん
飛龍@962:ないよー
提督@297:索敵終わりでいいのかな、こっちは索敵は無いから好きにするがよい
敷波@968:「敵艦見ゆ! ってかー? ふん!」
足柄@965:(了解ー、じゃあぷろっとかな。
北上@960:シークレットダイス
飛龍@962:ですね
足柄@965:シークレットダイス
飛龍@962:シークレットダイス
大井@959:シークレットダイス
敷波@968:シークレットダイス
北上@960:皆揃ったっぽい
提督@297:揃ったね、準備はいいかな
足柄@965:(ぉー!
飛龍@962:おk
大井@959:了解!
提督@297:ではオープン
大井@959:s1d100 航行序列6!
KanColle : (1D100) → 60
足柄@965:S1D6 5以外はありえない!
KanColle : (1D6) → 4
飛龍@962:s2d6 プロット「6」
KanColle : (2D6) → 5[2,3] → 5
北上@960:s1d6 6
KanColle : (1D6) → 4
敷波@968:s1d6 航行序列2
KanColle : (1D6) → 2
提督@297:s1d6 フライ[5] ニ1[4] ニ2[2] ニ3[1]
KanColle : (1D6) → 5
飛龍@962:偏るー!?
提督@297:では航空戦と行こうじゃないか、こっちは勿論無いぞ
敷波@968:これはww
大井@959:一撃で屠ればいい、それだけだ
提督@297:フリーニ2体、ふふこわ
敷波@968:釘付け使います
足柄@965:そう、まさにその通り
提督@297:お、どうぞ
北上@960:5d分の火力をなめるな!
敷波@968:目標序列1の二級で
大井@959:独断専行で6D,いっちゃいます!
提督@297:こいやー
敷波@968:2d6>=5 いじわるで判定
KanColle : (2D6>=5) → 8[3,5] → 8 → 成功
提督@297:ニ3も2に移動だね
敷波@968:「ふん! そっちには行かせないよ!」
飛龍@962:敷波ありがたやー
飛龍@962:「先手必勝!直ちに攻撃隊発艦の要を認む!」
飛龍@962:航空戦>【艦上爆撃機】、爆撃目標を1D6で決定。航空攻撃2
足柄@965:「そっちの足止めよろしくっ!」
大井@959:「直ぐに助けるわ!
飛龍@962:1d6 「第一次攻撃隊、発艦!!」
KanColle : (1D6) → 5
大井@959:おー
足柄@965:(よしっ!
飛龍@962:やったー
飛龍@962:固有>【先手必勝】:ダメージを自分の航行序列分上昇させる
提督@297:フライさんですね
飛龍@962:2d6+6 ダメージ上昇 「どーよっ!」
KanColle : (2D6+6) → 9[3,6]+6 → 15
提督@297:装甲は8だ
飛龍@962:小破か
足柄@965:(感情いれるー?
提督@297:このままなら小破だね
大井@959:いっそ声援も有りかもなぁ(フラッグシップは当たりづらい
飛龍@962:ですかねー
敷波@968:ではしっきーからの声援をばー
飛龍@962:おう!
敷波@968:「やっちゃって飛龍ー!」
提督@297:いきなり2点分か
飛龍@962:2d6+15 「まだまだ、こんなところで!!」
KanColle : (2D6+15) → 4[2,2]+15 → 19
提督@297:損傷は2つ、中破だね
飛龍@962:中破完了
大井@959:航空戦でこれは上出来ですな
足柄@965:(だねー
提督@297:航空戦は終わりでいいのかな?
北上@960:「飛龍っち、流石ですねー」
提督@297:じゃあ砲撃戦1ラウンドに入った所で
提督@297:旗艦アビリティ:全速前進
大井@959:「さあ、続いて砲雷撃戦に突撃するわよ!」
提督@297:序列+2です
提督@297:(短距離まで回ってくるかなー)
大井@959:そうか、だが足柄さんは中距離だ
足柄@965:(いっちばーんじゃないのかwまあ、いっしょかw
大井@959:(足柄さんが決めてくれれば問題ないッ!
提督@297:え、いっちばーん!でも良かったのかい!w
足柄@965:「ずいぶんと素早いこと・・・いいわ、みなぎってきたわっ!!!」
提督@297:まぁ変えませんけど
足柄@965:(じゃあ、砲撃でいいかな?
提督@297:ってことで長遠から長飛ばして中距離ですね
提督@297:足柄さんの出番です
足柄@965:2D6>=5 【買い物】20.3cm連装砲 「砲雷撃戦・・・いくわよー!!!」
KanColle : (2D6>=5) → 7[3,4] → 7 → 成功
足柄@965:-2わすれてたけど、あたってる!
提督@297:回避2・・・
大井@959:妨害も無さそうねー
提督@297:当たったよ
足柄@965:(2+3)D6 「第一戦速、砲雷撃、用意!撃ぇー!」
KanColle : (5D6) → 25[4,4,5,6,6] → 25
飛龍@962:いけるっぽい
提督@297:ああっフラグシップが沈んだ!
提督@297:撃沈です
大井@959:このひとでなし!
飛龍@962:たけえ
北上@960:爆発四散!
大井@959:「足柄さん、素晴らしいわ!こちらも続かないと!」
足柄@965:「ええ、期待しているわよ!!(キラキラ」
提督@297:やっぱフライ程度じゃ脅威度低かったよ(棒
敷波@968:出目が凄いw
足柄@965:「そして、たぎってきたわ。次の敵はどこっ!?」 飢えた狼発動!
足柄@965:(損傷1回復します!
大井@959:リジェネ発動である
提督@297:では短距離です、狼発動しても損傷無いだろ!w
大井@959:というわけでこちらから行くよ!
飛龍@962:「さすがね餓狼の異名は伊達じゃないようね」
北上@960:「足柄さん、凄いですねー」
足柄@965:(ありますよー!
足柄@965:(索敵爆発w
提督@297:6列の3人、ニ1、敷波、ニ2・3です
提督@297:そういや爆発してたな
大井@959:独断専行を突撃で判定、目標値5!
飛龍@962:フリーを潰したいねー
大井@959:2d6 あ、目標はフリーの二級です
KanColle : (2D6) → 6[1,5] → 6
提督@297:成功ですね
大井@959:「突貫します!」魚雷魚雷で攻撃、目標値5
大井@959:2d6+2>=5 さあ、まずは一撃!
KanColle : (2D6+2>=5) → 11[5,6]+2 → 13 → 成功
提督@297:いい出目だ、妨害なんて無いぞ
大井@959:続いて連撃!恋愛魚雷で続く!
大井@959:2d6+2-2>=5 オマケです!
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 3[1,2]+2-2 → 3 → 失敗
大井@959:だが私は振り直す!
提督@297:ついでに命中妨害2もあるよ
大井@959:1d6 魚雷ばんざあああい!
KanColle : (1D6) → 5
足柄@965:(妨害あるなら声援もむりだー!振り直しがんばです!
大井@959:2d6>=5 さあ、ユクゾッ
KanColle : (2D6>=5) → 11[5,6] → 11 → 成功
提督@297:たけぇよ! 妨害無理だよ!w
大井@959:合計6D、消し飛べ!
飛龍@962:「ホントに自由ね、だとしたらそれを考慮に入れるまで!
足柄@965:(さすがのバトルマニア集団である
提督@297:さぁ来るがよい(震え声
大井@959:6d6 「海の藻屑となりなさいな!」
KanColle : (6D6) → 23[1,2,2,6,6,6] → 23
大井@959:一足りない!
提督@297:装甲6・・・1足りない
足柄@965:「さあ、その魚雷の力を見せてちょうだいっ!」>声援+2
大井@959:「上等よ!」
大井@959:2d6+23 「これが、重雷装艦の実力よっ!」
KanColle : (2D6+23) → 7[3,4]+23 → 30
提督@297:変に拘って駆逐オンリーにしなければよかったと思う提督であった
北上@960:爆発四散!
提督@297:はい、沈みました
大井@959:「うっふふふ・・・ まだ足りないわ、もっともっと魚雷を撃ちたいの!」
足柄@965:「さすがね、一撃必殺見せてもらったわ!!」
提督@297:後2人いるんだがこれは
提督@297:さぁどちらでもどうぞ
敷波@968:「(ほんとに準備運動にもならなさそうだなー・・・)」
北上@960:先行ってもいいですか?
飛龍@962:いいよー
北上@960:「大井っちに続かないとね!」
提督@297:こいやー
北上@960:2d6+2>=5 目標二級2、4連装酸素魚雷個性は魚雷!
KanColle : (2D6+2>=5) → 4[2,2]+2 → 6 → 成功
提督@297:妨害2!
北上@960:全部妨害来るか?
北上@960:振り直します
提督@297:1個だけよ
北上@960:1d6
KanColle : (1D6) → 2
飛龍@962:片方ねー
北上@960:2d6+2>=5 当たれ!
KanColle : (2D6+2>=5) → 6[3,3]+2 → 8 → 成功
提督@297:今後は当たったね
足柄@965:(スーパーゾロ目北上さまだよー
北上@960:2d6+2>=7 普通の魚雷で連撃!
KanColle : (2D6+2>=7) → 6[1,5]+2 → 8 → 成功
提督@297:それも妨害出来ないなぁ、当たるよ
北上@960:5d6 「40門の魚雷は伊達じゃないから!」
KanColle : (5D6) → 17[1,2,4,5,5] → 17
提督@297:装甲は6だから中破だね
北上@960:イチタリナイ
敷波@968:声援どうしましょうか
飛龍@962:飛龍で負い撃てばいいっぽい
北上@960:飛龍さんに任せます
敷波@968:わかったっぽい
飛龍@962:追い討ちかまします!
北上@960:獅子奮迅で行動値2回復しますね
北上@960:「後は飛龍っちに任せますねー」
飛龍@962:目標、同二級2
提督@297:振り直した分が即座にリカバーしていくスタイル
飛龍@962:「任されました!」
飛龍@962:砲撃>【艦上爆撃機】《負けず嫌い》、目標値5
飛龍@962:2d6>=5 砲撃,命中判定
KanColle : (2D6>=5) → 6[2,4] → 6 → 成功
提督@297:妨害2だー
大井@959:「流石酸素魚r 北上さんです!」
飛龍@962:ぐぐ
提督@297:さぁどうする
飛龍@962:振りなおしー
飛龍@962:1d6 行動値消費
KanColle : (1D6) → 4
飛龍@962:ぐふ
飛龍@962:まだまだー
飛龍@962:2d6>=5 砲撃,命中判定
KanColle : (2D6>=5) → 5[2,3] → 5 → 成功
足柄@965:(あかん・・・
提督@297:残念、妨害2だ
飛龍@962:うう・・・
提督@297:諦めも肝心。
足柄@965:(いや、
提督@297:お?
足柄@965:(北上さまの声援が2だ!
北上@960:声援行きますね(ニッコリ
足柄@965:(感情?戦果表で6をだせばいい
提督@297:あっはい・・・
飛龍@962:(いいのん?
提督@297:感情入れるなら当たるよ
足柄@965:(損傷入って母港に戻る手間が省けると思えば、安く上がります。(真顔
北上@960:「ひりゅっちしっかりしてくださいよー」+2
提督@297:ということで、感情入れるなら当たりました
飛龍@962:「ありがとーしっかりしないとね、多聞丸に怒られる」
飛龍@962:4d6 ダメージ「第二次攻撃の要を認めます、急いで! 」
KanColle : (4D6) → 9[1,1,2,5] → 9
提督@297:やっすーい
飛龍@962:うわ
提督@297:損傷1です
提督@297:これ以上はどうしようも無いね、仕方ないね
飛龍@962:出目に呪いがぁ
足柄@965:(ですな・・・
提督@297:ってことで敷波さんの番だ
大井@959:まあ、しょうがないね
北上@960:仕方ないね
飛龍@962:(あとは任せマース
大井@959:「敷波さん、そのー…頑張って!」
敷波@968:まあ、弱ってる方行きますかー
足柄@965:「敷波、駆逐艦の力を見せてちょうだい!」
北上@960:「いそっちならなんとかなると思いますよー」
提督@297:どうぞー
敷波@968:「ま、残りは任せなよー」
足柄@965:(きたかみさまに伝染した・・・・
敷波@968:小口径主砲で行きますー 目標5
北上@960:(ヤバい感染した
敷波@968:2d6+2>=5
KanColle : (2D6+2>=5) → 8[3,5]+2 → 10 → 成功
提督@297:当たるね
敷波@968:2dだと心もとない 魚雷で連撃でー
敷波@968:2d6+2>=7
KanColle : (2D6+2>=7) → 6[2,4]+2 → 8 → 成功
提督@297:妨害2
敷波@968:ですよねー
提督@297:達成値6になって1足りない
敷波@968:振り直しか声援か・・・
飛龍@962:s1d6 【演習】「人殺し多聞丸」
KanColle : (1D6) → 4
提督@297:何も無かった、いいね
敷波@968:アッハイ
足柄@965:(ぼくのログには何もない
北上@960:アッハイ
飛龍@962:あれ・・・
提督@297:(シークレットダイス作りなおしといてね!)
提督@297:いやいっか、このままで
提督@297:とりあえず判定の方どうするのかね
どどんとふ:「大井@959」がログインしました。
敷波@968:行動値は満タンですし、振り直し行きますー
飛龍@962:シークレットダイス
敷波@968:1d6 振り直し
KanColle : (1D6) → 5
敷波@968:ぐぬぬ
敷波@968:2d6+2>=7 再判定
KanColle : (2D6+2>=7) → 9[4,5]+2 → 11 → 成功
提督@297:まぁ稀によくある、後通常イベのシーンこれで行くからいいよ
提督@297:んで、当たったね
敷波@968:4d6 「ふっ飛べー!」
KanColle : (4D6) → 22[4,6,6,6] → 22
提督@297:損傷3つで吹っ飛びました
敷波@968:oh・・・
提督@297:どーん
北上@960:爆発四散!
敷波@968:サヨナラ!
提督@297:では唯一残ったニ級=サン番目の出番だ
足柄@965:「ふふふ、どう、敷波!それが最前線よ!みなぎってくるでしょうっ!?」
提督@297:ktm 個性
KanColle : 個性:一括(2,9) → 《さわやか/魅力9》
提督@297:ってことでさわやか砲だー、タゲは勿論目の前の敷波
敷波@968:いじわるで代用して目標8
敷波@968:2d6+2>=8
KanColle : (2D6+2>=8) → 9[3,6]+2 → 11 → 成功
提督@297:まぁ、そうなるな
提督@297:無事回避です
敷波@968:「ふん! そんな攻撃、かすりもしないよ!」
飛龍@962:軽やかな回避だー
足柄@965:「さあ、反撃の時間よっ!!」
提督@297:で、アビが無ければ2ラウンド目入りますが
提督@297:もう海域マップに戻していいよねっ!w
大井@959:いやいやw
飛龍@962:まあまあw
提督@297:戦闘は続行だがな
足柄@965:www
大井@959:というわけで行きますか!
飛龍@962:飛龍、ぜひ一番にいきたいです!
提督@297:ってことで6列目の3人、足柄さん、そして敷波。でどこで終わるんですかね
大井@959:じゃあどうぞ
足柄@965:(ボスマスにいる
飛龍@962:「汚名返上よ!」
飛龍@962:二級覚悟ー
飛龍@962:砲撃>【艦上爆撃機】《負けず嫌い》、目標値5
提督@297:(マップは実際のイメージとry)
飛龍@962:2d6>=5 砲撃,命中判定
KanColle : (2D6>=5) → 7[3,4] → 7 → 成功
提督@297:当たるねー
飛龍@962:よしよし
飛龍@962:4d6 ダメージ「よしっ、友永隊、頼んだわよ」
KanColle : (4D6) → 11[1,2,3,5] → 11
飛龍@962:ふむー
提督@297:1足りない、損傷は1だ
大井@959:じゃあ、トドメを刺しますか
北上@960:どうぞー
大井@959:「いいじゃないの飛龍さん!私も続くわ!」
大井@959:独断専行判定、目標5
大井@959:2d6ユクゾッ
大井@959:2d6
KanColle : (2D6) → 10[5,5] → 10
飛龍@962:「修練が足りないのかなぁ・・・、大井・・・頼みます
提督@297:成功だね
大井@959:そして攻撃、魚雷魚雷、目標値5
大井@959:2d6+2>=5
KanColle : (2D6+2>=5) → 6[3,3]+2 → 8 → 成功
提督@297:当たる、当たるよ
大井@959:さらに連撃、恋愛魚雷
大井@959:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 5[1,4] → 5 → 成功
提督@297:ダメージどうぞぉ
大井@959:ダメージ、行きます!
大井@959:6d6 「あはは!魚雷を撃つのは楽しいわね!」
KanColle : (6D6) → 22[2,2,3,4,5,6] → 22
提督@297:損傷3つで損傷4になって撃沈
敷波@968:ドーン
北上@960:爆発四散!
飛龍@962:お見事
提督@297:ってことで・・・艦隊戦終了です
足柄@965:「さすがね、魚雷、素敵っ。いつか積みたいものだわっ・・・!!」
大井@959:「やっぱり魚雷はいいわ…撃つ感触、そして当たった時の爆発音…ふふ」
北上@960:「大井っちさっすが?」
提督@297:敵対数4 戦果6
提督@297:更に、旗艦撃沈ボーナスで敵対数分を4種類に加算です。ALL+4
敷波@968:「まあまあな戦いだったかな?」
提督@297:ってことで戦果やら色々どうぞー
足柄@965:「当然の結果よね!大勝利!」
飛龍@962:「負けられないなぁ・・・私も」
どどんとふ:「大井@959」がログインしました。
大井@959:「うふふっ、悪い気持ちじゃないわね。また頑張りますっ!」
足柄@965:(とりあえず各自1回?
北上@960:ですね
足柄@965:SNT
KanColle : 戦果表(4) → ボーキサイト/1D6+[敵艦隊の人数]個
大井@959:snt
KanColle : 戦果表(3) → 鋼材/1D6+[敵艦隊の人数]個
敷波@968:SNT
KanColle : 戦果表(2) → 弾薬/1D6+[敵艦隊の人数]個
飛龍@962:snt
KanColle : 戦果表(6) → 感情値/各自好きなキャラクターへの【感情値】+1
北上@960:snt
KanColle : 戦果表(1) → 燃料/1D6+[敵艦隊の人数]個
提督@297:何やこのバランス
大井@959:素晴らしい
提督@297:後1個ですね
飛龍@962:うまい具合にばらけてるw
北上@960:圧倒的バランス
大井@959:さあ、旗艦どうぞ!
飛龍@962:それでは
飛龍@962:snt
KanColle : 戦果表(5) → 任意の資材/1D6+[敵艦隊の人数]個
飛龍@962:おお
大井@959:perfect
提督@297:おいおい全部揃ったよ
敷波@968:おお・・・
飛龍@962:ボーキがいいかな
大井@959:まあ、振った結果次第ですかね
足柄@965:そだね
足柄@965:とりあえずみんなふろうw
大井@959:1d6+4 鋼材!
KanColle : (1D6+4) → 6[6]+4 → 10
足柄@965:1D6+4 ボーキサイト
KanColle : (1D6+4) → 4[4]+4 → 8
敷波@968:1d6+4 弾薬!
KanColle : (1D6+4) → 1[1]+4 → 5
北上@960:1d6+4 燃料!
KanColle : (1D6+4) → 6[6]+4 → 10
飛龍@962:1d6+4 ボーキ 獲得
KanColle : (1D6+4) → 1[1]+4 → 5
提督@297:これにALL+4あるから
提督@297:14/9/14/17か
大井@959:もしかして:開発祭り
足柄@965:(みなぎってきた
北上@960:開発祭り行っちゃう?
飛龍@962:反映過了
飛龍@962:完了っと
提督@297:あ、ついでに敵の全滅且つ行動不能無しなのでS勝利です
大井@959:うっひょー、やはり戦闘は最高だぜっ!
大井@959:(というか被弾なしだから完全勝利すらありうる
提督@297:残念ながら損傷あったから完全は駄目だ
足柄@965:(ぇー無傷だよー
提督@297:おう最初に爆発したろ
大井@959:あれ、ありましたっけ(敵の攻撃ではないッ!
北上@960:(ただの自爆じゃないですか?
足柄@965:(無傷ですよ?(ニッコリ 餓狼の微笑みであった
提督@297:ってことで感情値やっといてくださいな
提督@297:完全は駄目だ! やりすぎると経験値酷いことになるって前回覚えた!
足柄@965:(そろそろ他の子もあげないとやばいw
大井@959:(だけどついとりたくなってしまうっ!
足柄@965:(そうなんだよねっ!!
飛龍@962:北上さんに+1 安定剤
足柄@965:(まあ、こ、今回は敷波に 戦友で!
大井@959:ではこちらは北上さんに+1、酸素魚雷って素敵…
敷波@968:足柄さんに+1 かっこいいでー
北上@960:大井っちに+1 流石で
提督@297:5人分揃ったね
提督@297:反映終わったら続き行くよ
足柄@965:反映したよー
提督@297:まずはここの戦闘に勝利したことで敵地属性は消えました
提督@297:で、このマスなんですが・・・
大井@959:「制圧完了よ!ふふ、やっぱりいいわねえ…」
提督@297:強力な力に邪魔されて羅針盤は北側にしか向かないようだ
提督@297:ってことで、Gにはまだ行けません
大井@959:その時、不思議なことが起こった
足柄@965:「ふぅ、楽しい戦いだったわ。次の戦いはまだかしらっ?」
提督@297:では通常イベント行きますか
提督@297:シーンPCは大井さんだっけ
大井@959:はぁい
提督@297:んじゃさっきの演習のカード使います、イベント内容決定を
飛龍@962:s1d6 【演習】「人殺し多聞丸」
KanColle : (1D6) → 3
飛龍@962:とりあえず
大井@959:EVET
KanColle : 演習イベント表(7) → 砲撃演習:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《砲撃/戦闘7》で判定。(P223)
提督@297:砲撃演習、多分丸式
提督@297:一体どうなってしまうのか、私には分からない。とりあえずRPだ
飛龍@962:鬼教官っぽい
大井@959:「砲撃演習ですか…私、砲無いんですけどね…」右手の?じょうろです
足柄@965:「ああ、あの人殺し訓練とまで言われた多聞丸の訓練を受けられるなんて・・・みなぎってきたわ・・・・!!!!」
提督@297:まぁ飛龍さんが知ってるだろ(丸投げ)
提督@297:多分丸は、いないぞ
大井@959:「そうか、空中を飛翔する魚雷…!そうよ、これだわ!」
北上@960:「まあ主砲は…そう、まあ…そうね。」
飛龍@962:「訓練は足柄さんから砲を貸してもらってね」
大井@959:「はぁーい、おねがいしますね?」
足柄@965:「ふふふふふ、砲雷撃、砲撃ッ砲撃よっ!!さあ、みんな、どんどん使って頂戴っ!!」
足柄@965:(けど、敷波のでなくていいの?おおいっちとか北上さまがもったら重くて沈むような・・・w
飛龍@962:「要は数よ!百回、千回どんどんいくわよ!」
大井@959:「上等よ!砲が焼けつくまで撃ってやろうじゃないの!」(吹っ切れよう
足柄@965:「そ、そんなに撃っていいの!?ああ、興奮してきたわっ!!!がんがんいくわよっ!」(キラキラ状態)
敷波@968:「な、なんでみんなそんなにやる気なのさー!」
北上@960:「えぇ...早くやめにしたーい」
提督@297:これは・・・砲撃か、大胆かなぁ、うん
大井@959:砲撃を突撃で代用、目標値6です!
大井@959:2d6 突撃!ラブハート!
KanColle : (2D6) → 5[2,3] → 5
飛龍@962:「一発一発死ぬ気で挑め!手を抜いたら沈めるからなぁ!!(憑依中?」
提督@297:ラブが足りない
大井@959:ラブか…振り直そう
大井@959:1d6 愛は、沈まない!
KanColle : (1D6) → 5
提督@297:行動力が沈みそうっすね(棒
足柄@965:「もちろんよっ!私の辞書には手抜きのページは破いて燃やしてあるわっ!」
大井@959:2d6 さあ、狙い撃つぜえ!
KanColle : (2D6) → 5[1,4] → 5
大井@959:…北上さあん!
提督@297:尚、足りない模様
足柄@965:(うん、北上さまをきろうw
飛龍@962:w
提督@297:うわこれ弾薬-2d6なのか、こっわ(今更)
大井@959:(そうなんですよ
足柄@965:(失敗できない
北上@960:声援で届かせます
提督@297:北上さんの感情値使うなら成功ですかね
飛龍@962:(北上さまさま
北上@960:「私はもう無理、大井っちあとは任せた」+1
大井@959:「はい、それでは私は北上さんの分も撃ちましょう!」
足柄@965:「さあ、撃ちまくりましょうっ!!」
大井@959:「ええ!」
飛龍@962:「よし2千回だな!それでこそ大井だ!(みんな頑張ってるなー」
提督@297:ってことで撃ちまくった大井さんは、何故か命中が上がります。数撃ちゃ当たる?
敷波@968:「ちょ、ちょっとは休ませてぇー・・・」
提督@297:命中+1(セッション中継続)です
大井@959:命中3の大井っちである
飛龍@962:精度があがったっぽい
提督@297:これ以上メモ増やすと酷いことになるが、まぁ増やすか
大井@959:あ、こちらのメモに追記して命中上げときます
提督@297:両方に書いとけば問題無し、どうせメモは既に7つだった
提督@297:ってことで通常イベは終了でいいかな、発見とか無いなら移動に入るけど
大井@959:できませええん!
提督@297:というか1サイクル目なのに個性凄い埋まってるな皆、大丈夫なのかね
提督@297:まぁいいか
提督@297:さて、シーンPCの大井さんは移動先決定だ
大井@959:レッツE!
大井@959:(いいよね?
北上@960:問題ない
飛龍@962:おk(雷大丈夫かな
大井@959:(補給込み込みで起点というのも有りかと思ったけど
足柄@965:(足柄の辞書の後退のページは真っ黒に焼き払われてます
敷波@968:羅針盤バリアーがあるなら仕方ない
大井@959:じゃあ、突撃です!
提督@297:Eに移動かね
提督@297:では、シーンPCは・・・北上さんかな?
提督@297:残りは北上さん、敷波さんだけど
北上@960:先行っていいですかね?
敷波@968:どぞどぞ
北上@960:それじゃあ自分がやりますね
提督@297:シーンPCは北上さんで・・・では
提督@297:マスの属性は無し、イベントは有り
北上@960:ふむ
提督@297:羅針盤は北を向く・・・どうやら東には進めないようだ
提督@297:ってことで、X地点もまだ駄目よ
提督@297:では通常イベント残り2枚か
提督@297:まだカード残ってるのは足柄さんと北上さんか
提督@297:choice[北上,足柄]
KanColle : (CHOICE[北上,足柄]) → 北上
提督@297:ってことでセルフで
北上@960:自分の奴か
北上@960:s1d6 交流[魚雷]
KanColle : (1D6) → 5
提督@297:まーた魚雷かw
提督@297:後被り1
敷波@968:交流まで被ってるw
大井@959:魚雷は素敵だからね、仕方ないね
北上@960:完璧に被ってるんだよなー
飛龍@962:あはは
足柄@965:(これでまた深夜のパーティだったらもう、大変なことにw
提督@297:んじゃ内容決定を
北上@960:evkt
KanColle : 交流イベント表(4) → 恋は戦争:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《恋愛/趣味12》で判定。(P221)
提督@297:恋は戦争とは、また濃ゆい所を
大井@959:魚雷で戦争か//
足柄@965:(魚雷で北上さまに喧嘩うれるのってもうキャプテンキソーか雪風しかいないんですが・・・
足柄@965:(ああ、島風もか。
大井@959:(どちらにしろ無謀ではある
提督@297:ちょっと待ってね、どうするかな
提督@297:お望みとあれば
提督@297:島風「北上さん! 魚雷の愛について勝負よ!」
提督@297:ってどうやってRPすればいいんだこれ! 出したはいいけどさw
飛龍@962:味方から選択しないとねー
提督@297:後でいいんじゃないかな、シーンPCは選択~って書いてないし
飛龍@962:そうでしたね
大井@959:「まあ、北上さんに勝負を挑むだなんて…北上さん!重雷装艦の実力を魅せましょう!」
北上@960:「魚雷愛?それなら私に敵うのなんか大井っち位しかいませんよー?」
提督@297:島風「5連装酸素魚雷はまだ持ってないけど、魚雷への愛なら負けない!」
足柄@965:(もっててもいいのよ!いまはNPCなんだから><
提督@297:欲しいです(切実)
北上@960:「酸素魚雷なら持ってますよー」なお4連装の模様
提督@297:島風「うっ、でも砲・雷撃戦なら負けないし・・・」
北上@960:「うっ…主砲は…って今は魚雷の話ですからねー」
提督@297:魚雷・・・と見せかけて、負けず嫌い、これで行こうか
大井@959:「ふふっ、主砲に頼ろうとしてる時点で貴方の魚雷への愛はその程度なのよ!」
北上@960:自由奔放だと目標値9なのね…
提督@297:発見してもいいのよ
北上@960:食べ物を発見しようかな
北上@960:1d6 食べ物を発見
KanColle : (1D6) → 5
提督@297:○食べ物
敷波@968:魚雷は食べ物だった・・・!?
北上@960:食べ物を使用して目標値6
提督@297:回 天 丼
提督@297:どうぞー
北上@960:2d6
KanColle : (2D6) → 8[3,5] → 8
提督@297:成功ですね
提督@297:島風「むぅ、今回はあなたの勝ちってことにしといてあげる。でも次は負けないんだから」 ってこれ完全にやられ役じゃん
北上@960:「これが魚雷愛の実力ってやつよ」魚雷天丼を出しつつ
提督@297:島風はお家(泊地)に帰ります
足柄@965:「くっ、私も魚雷が積みたくなってきたわ・・・。いいえ、今は我慢よ。足柄っ。いつかきっと詰めるものっ!」
提督@297:ってことで見ていたPC・NPCの中から1人選択して感情値+2です
大井@959:「ふふ、やっぱり魚雷は素敵ね…」
北上@960:ここは大井っちに2点追加で変更はなし
提督@297:ここのマスは属性無し、交流イベなので補給・修理・開発・改装などが出来ます
飛龍@962:まず補給しちゃいましょう
北上@960:取り敢えず補給からかな
提督@297:ってことで終わったら声掛けてね
敷波@968:燃料5点使って回復してもいいですかね?
飛龍@962:ボーキ7で全回復っと
大井@959:鋼材と燃料を6個ずつ食べたいです(笑顔
大井@959:(つーかなんだこの行動力…
敷波@968:弾薬のほうがいいかな
足柄@965:みんな特殊表は、燃料つかうから
大井@959:(すいません、雷巡の断薬適正△なんです…
足柄@965:ああ、そうなのかー
敷波@968:敷波は弾薬5消費で
北上@960:残り24/18/21/17かな
足柄@965:特殊表をふろう!
飛龍@962:いまで燃6 弾5 鋼6 ボ7 消費ですね
飛龍@962:他にはいませんかー
足柄@965:(へってないでーす
北上@960:取り敢えず燃料で3だけ回復します
飛龍@962:了解
飛龍@962:反映しましたー
北上@960:開発できるな(真顔
提督@297:(開発だけど、その他欄には書いてるけど起点で開発すると何かあるよ)
足柄@965:うん、やろう
足柄@965:(ぉ
飛龍@962:(ほう
大井@959:(じゃあ後でですな
足柄@965:(じゃあ、いかづちみつけて
北上@960:む…それなら起点に戻るまで待つか
足柄@965:(かえってからやろう!
提督@297:んじゃ移動先決定を、北上さん
北上@960:Fでいいよね
飛龍@962:まずはFですかねー
足柄@965:(ですねー
敷波@968:はーい
北上@960:FにGO!
提督@297:ではFに移動と、シーンPCは残りの磯波さんですね
提督@297:ぽーん
提督@297:チェックポイント1
敷波@968:「敷波だってばー」
提督@297:字が似てるから仕方ないじゃろ(開き直り
敷波@968:字が似てるなら仕方ない
飛龍@962:だ、だ、だだ、だーだ、だだ
北上@960:敷波を磯波と間違える感染症が流行ってるらしい
提督@297:ではこのマスですが、属性は海上、敵地! イベント有り
足柄@965:(これさ、絶対読み間違えイベント鉄板だよね
提督@297:ではイベント入ります
足柄@965:(もう、飛龍以外全員が間違えてるw
提督@297:仕方ないね、行くぞー
飛龍@962:(なんでさ
提督@297:君たちがこの海域の端のポイントにたどり着くと1人の少女が複数の深海棲艦を相手に立ち回っている
提督@297:???「何よもう・・・雷は、大丈夫なんだから!」
提督@297:距離もあるのか君たちのことは気がついていないようだが、損傷も大きめのようで動きが鈍い・・・
提督@297:では今回のPLへの選択だ
飛龍@962:「なにかの・・・いや、誰かの声?」
足柄@965:「なんて勇敢な子なのっ!!助けにいかなきゃっ!!」
大井@959:「とりあえず戦闘準備かしら?」
提督@297:#様子を見るか、突入するかの選択です
提督@297:#突入する場合は代表者1名が突撃(6-6)で判定です
敷波@968:「急いで助けないとっ!」
提督@297:#様子を見る場合、雷(NPC)が撃沈します、が戦闘は回避出来ます
北上@960:「準備をしておきませんとねー」
提督@297:#話あって決めてくださいな
大井@959:ひゃぁ!我慢できねえ!(突撃持ち二人
足柄@965:(たすけない選択肢がなかった
北上@960:助けるに決まってる
敷波@968:RP的に様子見の選択肢はなかった
大井@959:助ける助けないじゃなくヒャッハー!戦いだぁ!な連中が二人だからな…
足柄@965:(ええ、もちろん、むしろ孤軍奮闘とか羨ましくて濡れる!
飛龍@962:「任せます、・・・もう決まってるかもしれないけど」
足柄@965:「さぁ、みんな助けに行きましょうっ!(キラキラキラキラ」
大井@959:「ふふふ、魚雷がウズウズしちゃうわねえ!」
提督@297:何かもう決まってる系の流れである、突入するのかい
北上@960:「この人たちは助けるの意味を理解してるんですかねー」魚雷の用意をしつつ
敷波@968:敷波的にはもう駆けだしてそうだ
提督@297:突入するなら、代表者1名が突撃での判定だ。シーンPC以外も判定出来るぞ
足柄@965:(失敗できないから、感情値2でつかっても支障のないこっちがいくねー
大井@959:足柄さん、、まぁかせた!
足柄@965:(3はもったいない
足柄@965:2D6>=5 さあ、助けにいくわよーーー!
KanColle : (2D6>=5) → 7[3,4] → 7 → 成功
提督@297:成功ですね、同航戦になりました
敷波@968:だだっ
大井@959:「了解!魚雷を撃って撃って撃ちまくるわよぉ!」
北上@960:[]
飛龍@962:「空母戦は先手必勝!慢心はダメ、ゼッタイ」
提督@297:雷「あ、あなた達は・・・」
提督@297:雷「気をつけて! あの砲撃で私や、護衛艦の人の砲も使えなくなったの!」
足柄@965:「さぁ、私の後ろに隠れてなさい!!一匹残らず倒してやるわっ!!」
提督@297:ってことで、戦闘です
提督@297:ろーでぃんぐなう
飛龍@962:「地獄少女隊よ!助けに来たわ!」
大井@959:「さあ、敵に死をばら撒くわよぉ!」
北上@960:「すーぱー北上様だよ?、私たちが来たからには安心してくださいねー」
敷波@968:「雷をこんなにして・・・ ゆるさないからねっ!」
足柄@965:(助けにきたの意味が変わりそうです>地獄少女隊
提督@297:地獄送りだぁ!
敷波@968:楽にしてやるのです
大井@959:見敵必殺、繰り返す、見敵必殺だ
足柄@965:(フフ、エリートが2匹もみなぎってきた
北上@960:死にたい奴から前に出ろ!
大井@959:(大丈夫だ、問題ない
提督@297:旗艦軽巡ヘ級elite、軽巡ト級、駆逐ハ級elite、駆逐ニ級*2!
提督@297:で、この戦闘ですが雷(NPC)は6番地にプロット済みです
提督@297:ではこっちのプロット行きますか
提督@297:シークレットダイス
提督@297:では索敵どうぞ、終わったらこっちの索敵返しです
足柄@965:旗艦でいいよね?
提督@297:(PCのプロット終わったらだ)
北上@960:勿論
足柄@965:アクシデントいくよー
足柄@965:ACT
KanColle : アクシデント表(5) → いててて。損傷が一つ発生する。もしも艦隊戦中なら、自分と同じ航行序列にいる味方艦にも損傷が一つ発生する。
飛龍@962:またw
提督@297:まただよ()
大井@959:w
足柄@965:安定のカタパルト破損である。
北上@960:雷をかばったのかもしれない(名推理
大井@959:それだ!
足柄@965:2D6>=5 さぁ、爆発の突進力でとんでいきなさーーい!
KanColle : (2D6>=5) → 8[2,6] → 8 → 成功
足柄@965:(台無しなセリフをうっていたw
提督@297:エリヘは5番ですね
足柄@965:(了解でござる
大井@959:さあ、プロットの時間だ!
足柄@965:シークレットダイス
北上@960:シークレットダイス
敷波@968:シークレットダイス
大井@959:シークレットダイス
飛龍@962:シークレットダイス
提督@297:んじゃ深海棲艦側の偵察だ、そうだな・・・北上さんにしよっか
北上@960:おーけー
提督@297:超対空するかい?
飛龍@962:9以上か
提督@297:そうね、偵察9よ
大井@959:行動力は温存でもいいんじゃないかなぁ
北上@960:どっちでもいいですよ
飛龍@962:それじゃ一回だけ妨害
飛龍@962:【超対空】>行動値2を消費し【艦上戦闘機】で妨害、制空値2d
飛龍@962:2d6 制空値 「慎重に、そして、大胆にッ!」
KanColle : (2D6) → 4[1,3] → 4
飛龍@962:ダメでした
提督@297:足りないね
北上@960:問題ない
提督@297:じゃあ教えてもらおうか、秘匿で送ってどうぞ
提督@297:秘話だ
北上@960 -> 提督@297:6です
提督@297:んじゃ変えなくても良さそうだ、他に変える人いるかね
足柄@965:かえないっぽい
敷波@968:ぽい
大井@959:っぽい!
提督@297:いや、変えてみるか
飛龍@962:ほむほむ
提督@297:シークレットダイス
提督@297:準備はいいかな
北上@960:北上は大丈夫です
大井@959:当方に迎撃の用意有り!
敷波@968:はい、敷波は(ry
飛龍@962:万全なり
提督@297:んじゃプロット公開と行きますか
足柄@965:S1d6 さあ、殴り合いだ!「5」
KanColle : (1D6) → 2
大井@959:s1d100 航行序列4
KanColle : (1D100) → 35
北上@960:s1d6 プロット:6
KanColle : (1D6) → 1
敷波@968:s1d6 序列2
KanColle : (1D6) → 1
提督@297:s1d6 ト&ニ1[6] エリハ&ニ[4] エリヘ[5]
KanColle : (1D6) → 2
飛龍@962:s2d6 プロット「6」
KanColle : (2D6) → 10[4,6] → 10
大井@959:perfect
どどんとふ:「大井@959」がログアウトしました。
どどんとふ:「大井@959」がログインしました。
足柄@965:(それがおおいっちの残した言葉だった。
敷波@968:露骨に123にいないw
提督@297:雷(NPC)は損傷2、行動力10です。また、小口径主砲のアビリティが使用不可になっています
提督@297:NPCの行動は砲雷撃戦では6番地のPCを優先
足柄@965:(大丈夫。私が居るじゃないがあるだけで余裕です。
飛龍@962:ふむ
提督@297:後、狙われたら回避は旗艦の方振ってくださいな
提督@297:それ以外の判定は自動成功、そして1度だけ【私がいるじゃない!】を使えます
提督@297:説明はこんなものかな
飛龍@962:了解です
大井@959:了解!
北上@960:了解!
足柄@965:了解ですー
大井@959:「さあ、戦いの時間よ!」
足柄@965:「さあ、待ちに待った砲雷撃戦よ・・・!みなぎってきたわ!」
提督@297:んじゃ航空戦行ってみようか
飛龍@962:では
飛龍@962:航空戦>【艦上爆撃機】、爆撃目標を1D6で決定。航空攻撃2
飛龍@962:1d6 「第一次攻撃隊、発艦!!」
KanColle : (1D6) → 6
足柄@965:よし
足柄@965:ト級潰そう
提督@297:またヒットか、どっちを狙うのかね
北上@960:ハラショー
大井@959:この飛龍の艦載機は有能
飛龍@962:ト級でいきますか
足柄@965:(って、感情砲がなーーい!?
飛龍@962:確実に小破を
飛龍@962:固有>【先手必勝】:ダメージを自分の航行序列分上昇させる
提督@297:そうだよそれあったわ
足柄@965:(そういえば、それがあった
飛龍@962:2d6+6 ダメージ上昇 「どーよっ!」
KanColle : (2D6+6) → 8[2,6]+6 → 14
提督@297:装甲は8だ
飛龍@962:よしよし
提督@297:損傷は1
大井@959:まあ、上出来!
飛龍@962:出だしはまずまず
提督@297:それじゃあ1ラウンド目ですね
提督@297:まずはト級の番だ
提督@297:mht
KanColle : 目標表(1) → 敵艦の中で、もっとも航行序列の高いPC
提督@297:どっちも同じじゃねぇか・・・w
提督@297:choice[北上,飛龍]
KanColle : (CHOICE[北上,飛龍]) → 北上
提督@297:では北上さんがタゲです
提督@297:で、個性だな
提督@297:ktm
KanColle : 個性:一括(5,7) → 《待機/航海7》
提督@297:待機砲
飛龍@962:待機か
北上@960:食べ物で目標値8かな
提督@297:回避妨害もあるぞー、ふりたまえー
北上@960:2d6+1>=8 回避判定
KanColle : (2D6+1>=8) → 7[3,4]+1 → 8 → 成功
提督@297:あっはい
提督@297:回避成功です
提督@297:では・・・足柄さんからだね
北上@960:「そんな攻撃じゃ蚊も殺せませんよー」ひらりとかわす
足柄@965:「ふふ、あっちは任せていてよさそうね。じゃあ・・・私はやらせてもらうわよ!!」
足柄@965:独断専行 突撃!
足柄@965:2D6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 7[2,5] → 7 → 成功
大井@959:「すばらですっ、北上さん!」
提督@297:タゲは勿論正面のエリヘだね、さぁかかってこりゃー
足柄@965:2D6>=5 20.3cm連装砲 <買い物> 「さぁ、この間合よけられるかしらっ!?」
KanColle : (2D6>=5) → 11[5,6] → 11 → 成功
提督@297:まぁ回避出来る筈も無く
提督@297:ダメージっすね
飛龍@962:「北上は問題なさそうね、まったくあの二人は勝手でこまるわ」
足柄@965:(2+3+2)D6 「さぁ・・・・喰らいなさいっ!」
KanColle : (7D6) → 23[1,2,2,3,3,6,6] → 23
足柄@965:装甲いくつー?
提督@297:装甲は9だ
提督@297:損傷は2つ
大井@959:(やっちゃう?
足柄@965:1,2,2,2,3を振り直す
大井@959:おお!
足柄@965:その前に判定だね
提督@297:全門か、か、かかってこい
提督@297:(震え声
提督@297:判定どうぞー
足柄@965:2D6>=6 [全門
KanColle : (2D6>=6) → 5[2,3] → 5 → 失敗
飛龍@962:せ、声援
提督@297:名も無き妖怪さんありがとう
足柄@965:(声援1おねがいします
敷波@968:ではでは声援
提督@297:まぁ、そうなるな・・・
飛龍@962:敷波ぱわー
敷波@968:ぱわーを足柄に!
提督@297:いやですとも!w
提督@297:感情値1送るなら成功よ
足柄@965:(行動力5消費、1,2,2,3を振り直す。
足柄@965:(4だったw
足柄@965:4D6+3+6+6 「全門っ!斉射ぁあああああ!!」
KanColle : (4D6+3+6+6) → 17[3,4,5,5]+3+6+6 → 32
大井@959:さあ、こちらも乗せます?
提督@297:えっ
提督@297:損傷3つです
敷波@968:出目が凄い
足柄@965:(あ、じゃあおねがいします!
大井@959:「足柄さん、踏み込みが甘いですッ!あと一歩!」+2
飛龍@962:闘争の塊だ・・・
足柄@965:2D6 「ええ、これできめるっ!」
KanColle : (2D6) → 3[1,2] → 3
提督@297:決まらなかったね
足柄@965:(きまらなかかった・・・!
大井@959:踏み込みが甘いッ!
提督@297:踏み込みが(ry
飛龍@962:くあー
提督@297:ふふふ、ではこっちの番でいいかな
足柄@965:「っ、私が踏み込みきれないっ!やるわねっ!!」
大井@959:ふふこわい
飛龍@962:妖怪の最後っ屁だと!?
足柄@965:ええ、もちろんw
提督@297:メモ消しちゃったからちょっと待って
足柄@965:(wwww
提督@297:ではエリヘの番だ
提督@297:お嬢様砲で足柄さんに攻撃だ
足柄@965:(13以上
提督@297:雷ちゃんに当てるならこれしか場所無かったんだもんよ
足柄@965:2D6 6ゾロ飲み
KanColle : (2D6) → 7[3,4] → 7
足柄@965:あたり
提督@297:ではダメージ行っていいかな
足柄@965:(どうぞー
提督@297:火力3に砲の火力が2
提督@297:5d6 狙い打っちゃいます?
KanColle : (5D6) → 22[3,4,4,5,6] → 22
提督@297:んふぅ
北上@960:中破!
提督@297:旗艦アビリティ:みじめよね!
足柄@965:いえ、大破です
飛龍@962:うああ
提督@297:ってことで20.3砲はこの戦闘では使用不可です
敷波@968:酷いアビリティだw
大井@959:《ああ、足柄がやられた!》
足柄@965:(あ、攻撃方法なくなったw
北上@960:そっか最初に小破してたか
足柄@965:(みんながんばれw
大井@959:というか行動不能にw
大井@959:(了解です
提督@297:だが次の手でも(エリヘ)が生きてたら回避は振ってもらうぞ
足柄@965:「ちっくしょう・・・この私が、ここまでやられるなんて・・・」
提督@297:武器破壊つえーわやっぱ
提督@297:あ、そういや足柄さん固有さっき使わなかったけどいいのかね
足柄@965:轟沈させたときですよ?
提督@297:ああそうなのか
提督@297:じゃあ短距離だ
北上@960:先行きますね
提督@297:序列6の2人、ニ1、大井さん、エリハ&ニ、敷波
飛龍@962:どぞー
提督@297:こいやー
飛龍@962:二級をまず倒すか・・・
北上@960:二級から狙いますね
飛龍@962:次のラウンドの頭でト級を倒すとして
飛龍@962:ですね
北上@960:2d6+2>=5 目標二級で4連装酸素魚雷、当れ?
KanColle : (2D6+2>=5) → 7[1,6]+2 → 9 → 成功
提督@297:ニ級は、妨害出来ない
北上@960:2d6+2>=7 魚雷で連撃ぃ!
KanColle : (2D6+2>=7) → 4[1,3]+2 → 6 → 失敗
提督@297:当たらないぞー
北上@960:振り直します
北上@960:1d6 消費
KanColle : (1D6) → 3
提督@297:再判定どうぞー
北上@960:2d6+2>=7 次こそ!
KanColle : (2D6+2>=7) → 7[1,6]+2 → 9 → 成功
提督@297:当たるよ、当たる
北上@960:5d6 「20射線の酸素魚雷、2回いきますよー」
KanColle : (5D6) → 12[1,2,2,3,4] → 12
提督@297:装甲6なので2点ですな
北上@960:くっ
飛龍@962:まずまずかな
北上@960:飛龍にまかせます
飛龍@962:了解、二級に追撃!
提督@297:どうぞー
北上@960:「ひりゅっち後は頼みましたよ!」
飛龍@962:「北上に続いて目標駆逐!いきなさい!」
飛龍@962:砲撃>【艦上爆撃機】《負けず嫌い》、目標値5
飛龍@962:2d6>=5 砲撃,命中判定
KanColle : (2D6>=5) → 7[2,5] → 7 → 成功
提督@297:妨害しても当たってるね
飛龍@962:よーし
飛龍@962:4d6 ダメージ「よしっ、友永隊、頼んだわよ」
KanColle : (4D6) → 15[1,4,5,5] → 15
飛龍@962:ドーン
提督@297:損傷2点追加で沈みます
大井@959:流石友永さん
大井@959:「向こうは終わったわね…次はこちらよ!」
提督@297:ニ1が沈んだので大井さんの番ですね
大井@959:目標二級!独断専行を使い一気に決める!
大井@959:2d6 突貫する!着剣せよ!
KanColle : (2D6) → 7[3,4] → 7
足柄@965:(まって!
大井@959:(あ
足柄@965:(おそかったw
足柄@965:(ハ級はえりーと!
提督@297:ふふ、独断使ってしまったね(ニヤリ
大井@959:目標変更、だめですよねー…
提督@297:いいよ目標変えても
大井@959:了解、ハ級に行くよ!
大井@959:魚雷魚雷、目標値5!
大井@959:2d6+3>=5 []
KanColle : (2D6+3>=5) → 10[4,6]+3 → 13 → 成功
提督@297:それは無理だな、当たるよ
大井@959:続いて連撃!恋愛魚雷!
大井@959:2d6+1>=5 「狙い打ちます!」
KanColle : (2D6+1>=5) → 2[1,1]+1 → 3 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)
大井@959:あ
提督@297:あっはい
提督@297:アクシデントどうぞ
大井@959:1d6 アクシデンツ!
KanColle : (1D6) → 5
大井@959:どっかーん!
足柄@965:(まったーーー!!
提督@297:まただよ()
足柄@965:(おおいっちー!?こゆううううう!!!
大井@959:(あれ、使えないんですよねー
足柄@965:(あ、ファンブルだと
足柄@965:(つかえないのか・・・?恋愛でふってるからつかえるのかと
大井@959:「ちょ、魚雷が誤爆!?」
飛龍@962:(弱点判定なのよね
足柄@965:(なんてこったい・・・
敷波@968:なるほど・・・
北上@960:一気に壊滅の危機ががが
提督@297:判定する時アクシデント表を振らずに~だからね、今見てた
大井@959:まあ、別に避けきってしまっても構わんのだろう?
提督@297:おうせやな(回避-2)
大井@959:あ、はい(実質?1
提督@297:じゃあエリハの番だ、タゲは勿論正面の大井さんだ
大井@959:(問題は左の個性が無いのだ!
提督@297:ktm 個性
KanColle : 個性:一括(6,5) → 《対空戦闘/戦闘5》
提督@297:対空戦闘砲
大井@959:突撃で代用、目標値6!
提督@297:強そう(小並感) 対空戦闘で回避判定をお願いします
大井@959:2d6-1>=6 避けてみせる!
KanColle : (2D6-1>=6) → 3[1,2]-1 → 2 → 失敗
大井@959:振り直す!
大井@959:1d6 消費
KanColle : (1D6) → 1
大井@959:2d6-1>=6 為替!
KanColle : (2D6-1>=6) → 10[4,6]-1 → 9 → 成功
提督@297:避けたね
大井@959:「この私が砲に当たるものですか!」
提督@297:じゃあニ2も同じく大井さんに攻撃だ
提督@297:ktm
KanColle : 個性:一括(2,5) → 《おしとやか/魅力5》
提督@297:おしとやか砲
提督@297:おしとやかで判定をお願いします
大井@959:ひゃっはー!どうしようもねえ!恋愛で受けて13以上!
飛龍@962:スペシャルだよ、大井産!
大井@959:2d6 さあ、神は居るのか!
KanColle : (2D6) → 7[3,4] → 7
提督@297:神は死んだ!
大井@959:神様なんて居なかったね
提督@297:ってことで振り直さなければ連撃行きますが
大井@959:どうぞ!
提督@297:ktm 何が来る
KanColle : 個性:一括(2,5) → 《おしとやか/魅力5》
大井@959:…
飛龍@962:あ
敷波@968:これはひどい
提督@297:乱数さん仕事してない
北上@960:これはひどい
提督@297:いや流石に装備の個性被りは私が認めないよ
提督@297:ってことで個性入れ替え
提督@297:ktm
KanColle : 個性:一括(2,9) → 《さわやか/魅力9》
提督@297:さわやか魚雷
提督@297:さわやかで判定どうぞ
大井@959:いじわるで受ける!ここで大井の固有発動!猫+1!
提督@297:にゃーん
大井@959:これで目標値8!
大井@959:2d6-1>=8 「猫を盾にします!」
KanColle : (2D6-1>=8) → 9[4,5]-1 → 8 → 成功
飛龍@962:おう!
提督@297:猫補正と独断の低下でそれかね?
大井@959:あ
提督@297:だよね、独断抜けてるよねこれ
大井@959:独断込みだと-1ですな
提督@297:ってことで達成値7ですね
提督@297:どうする? 何するー
大井@959:北上さああん!(悲鳴
提督@297:切実だなおいw
足柄@965:wwwww
北上@960:感情値ぶん投げます(振り直しても大丈夫な気が
大井@959:3は勿体無いが、これ当たったら確実に無力化からのフリーだからなぁ…
大井@959:(一回振り直します?
提督@297:えっ2dで10出す気なのかい(真顔)
北上@960:感情値投げます(真顔
大井@959:(無理ですな
提督@297:私は、一向に、構わん!
大井@959:私は一向に、構う!
北上@960:「大井っちしっかりー」
提督@297:感情値使うなら回避だよ、残念だな
北上@960:てことで感情ぶっぱ
大井@959:「ああんきたかみさあん!」
大井@959:(朦朧としていたのだろう
提督@297:じゃあ敷波さんの番だ
敷波@968:まあここは、エリへですよねえ
提督@297:何、沈んでもミドル戦闘だから自動成功だよ(にっこり
北上@960:エリへで行きましょう
敷波@968:では小口径主砲で
提督@297:どぞー
敷波@968:2d6+2>=5 目標エリへ
KanColle : (2D6+2>=5) → 9[3,6]+2 → 11 → 成功
提督@297:たっけーなぁ
提督@297:当たるよ
敷波@968:連撃行きます! まあまあじゃない?使用します
提督@297:ほほぅ
提督@297:どうぞ!
提督@297:4b6かね
敷波@968:4B6
KanColle : (4B6) → 1,1,2,6
敷波@968: 
提督@297:はい
提督@297:3っすね
飛龍@962:あちゃ
提督@297:まぁまぁ(低め)
足柄@965:(まさかの事態であった
敷波@968:これ、振り直しはどう処理しますかね・・・w
北上@960:振り直そう(提案
提督@297:アビは1回じゃないかねぇ、振り直し以降は通常処理で
敷波@968:了解です、振り直します
敷波@968:1d6 減少量
KanColle : (1D6) → 6
敷波@968:ぐはっ
大井@959:わお
提督@297:飢えているー乾いてるー
北上@960:お゛ぅ!
提督@297:ってことで再判定どうぞ
敷波@968:き、気を取り直して
敷波@968:2d6+2>=7
KanColle : (2D6+2>=7) → 5[2,3]+2 → 7 → 成功
提督@297:妨害1なんだよなぁ、当たるよ
飛龍@962:流れを取り戻す
敷波@968:ダメージ行きますー
敷波@968:4d6 「さっさと沈んじゃいなっ!」
KanColle : (4D6) → 13[2,3,4,4] → 13
提督@297:沈みました、ずぶずぶ
北上@960:サヨナラ!
提督@297:では何も無ければ2巡目だ
飛龍@962:おうよ!
北上@960:無いです(真顔)
敷波@968:ないでーす
提督@297:序列6の2人、ト、大井さん、駆逐2体、敷波さん
北上@960:飛龍さん先やっちゃってください
飛龍@962:了解でーす
飛龍@962:ト級お覚悟!
提督@297:こいやー
飛龍@962:「意見具申!直ちに第二次攻撃隊発艦の要を認む!!」
飛龍@962:砲撃>【艦上爆撃機】《負けず嫌い》、目標値5
飛龍@962:2d6>=5 砲撃,命中判定
KanColle : (2D6>=5) → 6[3,3] → 6 → 成功
提督@297:当たるよー
飛龍@962:4d6 ダメージ「第二次攻撃の要を認めます、急いで! 」
KanColle : (4D6) → 15[1,3,5,6] → 15
飛龍@962:安定の15
提督@297:装甲8
北上@960:イチタリナイ
提督@297:損傷は2点目かな
飛龍@962:ぐぐ・・・あとは頼んだよ
飛龍@962:中破ですね
北上@960:「続いて北上やっちゃいます!」
提督@297:どぞどぞ
飛龍@962:「第三次攻撃隊ただちに発艦…って言いたいけれど」
飛龍@962:「流石に今回は無理…かなあ」
北上@960:2d6+2>=5 4連装でGO
KanColle : (2D6+2>=5) → 8[2,6]+2 → 10 → 成功
提督@297:当たるよー
北上@960:2d6+2>=7 連撃だ!
KanColle : (2D6+2>=7) → 7[3,4]+2 → 9 → 成功
提督@297:そっちも当たる
北上@960:5d6 「ギッタギッタにしてあげましょうかね!」
KanColle : (5D6) → 14[1,2,2,4,5] → 14
提督@297:2点足りないね
北上@960:むむむ…
提督@297:損傷は1点
大井@959:声援!
大井@959:「北上さん、頑張ってくださいよぉ…」+1
北上@960:1d6 「まだまだいきますよ!」
KanColle : (1D6) → 4
提督@297:雷撃戦来てもいいの・・・あ、雷撃戦入っても駄目だわ北上さんいるじゃん
提督@297:4点なら落ちるね
提督@297:ト級轟沈である
北上@960:雷撃戦早くしたいです(固有見つつ
大井@959:そういえばここは一度判定した個性を維持なんですね
提督@297:卓次第だからね、正直めんd
提督@297:げふげふ
北上@960:「大井っち、ありがとね!」
大井@959:「いえいえ…」
北上@960:獅子奮迅で回復します
大井@959:さて、独断専行!何があろうと二級、あんただけは落とす!
大井@959:2d6>=5 やぁってやるぜ!
KanColle : (2D6>=5) → 8[2,6] → 8 → 成功
大井@959:魚雷魚雷で攻撃、目標値5
提督@297:独断は成功ですね
大井@959:2d6+3>=5 アイン!
KanColle : (2D6+3>=5) → 7[3,4]+3 → 10 → 成功
提督@297:連撃かな、どうぞどうぞ
大井@959:2d6+1>=5 ツヴァイ!
KanColle : (2D6+1>=5) → 5[2,3]+1 → 6 → 成功
提督@297:命中妨害2
大井@959:振り直させてもらおう!
提督@297:いいぞぉ
大井@959:1d6 消費
KanColle : (1D6) → 3
大井@959:2d6+1>=5 今度こそ!
KanColle : (2D6+1>=5) → 8[3,5]+1 → 9 → 成功
足柄@965:(てんてー猫・・・!
大井@959:(あ
提督@297:猫込みでも、当たってるね
飛龍@962:ぽいぽい
大井@959:ダメージっぽい?
提督@297:ぽい
大井@959:6d6 「貴方だけは、落とす!」
KanColle : (6D6) → 12[1,1,2,2,3,3] → 12
大井@959:まあ、こうなるな
提督@297:尚、落ちない模様
提督@297:損傷2です
飛龍@962:ふーむ
大井@959:「ふふ、今日は魚雷が不機嫌なのね…(ぶつぶつ」
提督@297:エリハから、対空戦闘砲です
大井@959:突撃で受ける!目標値6!
大井@959:2d6-2>=6
KanColle : (2D6-2>=6) → 4[1,3]-2 → 2 → 失敗
大井@959:振り直すよ!
大井@959:1d6
KanColle : (1D6) → 6
大井@959:2d6-2>=6
KanColle : (2D6-2>=6) → 4[1,3]-2 → 2 → 失敗
大井@959:「諦めも肝心ですね!(いい笑顔で」
提督@297:目標値6なら当たるならそのまま行くぞー
提督@297:火力は2、砲の火力も2だ
提督@297:いいのかね
大井@959:いいですよ?
提督@297:おう行くぞ
提督@297:4d6
KanColle : (4D6) → 17[4,4,4,5] → 17
提督@297:うひょー
足柄@965:(殺意の高いGMだ
提督@297:装甲7だっけか、2点
大井@959:後先生、eliteなんで+2Dです(真顔
提督@297:ん? 火力元は0だよ?
提督@297:elite修正込みで2よ
大井@959:ああ、そうだったのか…
足柄@965:(それはたすかった・・・!
北上@960:助かったとは言ってない
大井@959:「(ああ、サヨナラ、魚雷さん…)」
大井@959:\甲板に被弾!/\甲板大破ァ!/
提督@297:んじゃあニ級だ
大井@959:デコイとしてがんばるよ!
提督@297:おしとやか砲でドーン
大井@959:2d6 目標値13以上
KanColle : (2D6) → 7[2,5] → 7
提督@297:まぁ出ないわな
大井@959:はい
提督@297:さわやかな魚雷で連撃だ
大井@959:2d6 目標値13以上
KanColle : (2D6) → 10[5,5] → 10
提督@297:目標値8じゃなかったっけ?
大井@959:「まあ、重雷装巡洋艦として沈むのも悪くない、かな…」
提督@297:ああ、でも駄目っすね。-3の修正あるし
大井@959:はい
提督@297:では火力1、砲2、魚雷が2
大井@959:(というか?4補正
提督@297:5d6 ズドン
KanColle : (5D6) → 17[1,3,4,4,5] → 17
足柄@965:「大井さんっ!?」
飛龍@962:行動不能、轟沈にはならず
大井@959:\雷巡大井、轟沈!/
提督@297:さらばだ大井さん(救出判定は自動成功なので沈まない)
北上@960:「大井っち!?」
敷波@968:「大井っ!?」
大井@959:「ああ、これが…そうか、そうなのね…魚雷とは…」
提督@297:さぁ、敷波さんの番だ
飛龍@962:「振り返るな飛龍・・・いま討つべきは目の前の敵!」
敷波@968:手負いを殺りますか
敷波@968:二級を攻撃します
敷波@968:2d6+2>=5 小口径主砲
KanColle : (2D6+2>=5) → 4[1,3]+2 → 6 → 成功
提督@297:当たるよ、妨害は2だ
敷波@968:連撃行きます! まあまあじゃない?使用
敷波@968:4B6
KanColle : (4B6) → 1,2,3,5
提督@297:2・3か
提督@297:なら、妨害2が飛ぶよ
敷波@968:妨害込みで5ですかね・・・
足柄@965:(飛龍さんの声援をもらうのは火力のほうがいいとおもうから
足柄@965:(ふりなおしてもいいかと
敷波@968:振り直しいきますー
足柄@965:(そしてその分をすべて雷に
足柄@965:>行動力
足柄@965:(いま使ってなかったの思い出したw
敷波@968:雷ちゃん不憫である
提督@297:1回なら私がいるじゃない使えるよ
敷波@968:ではお願いしますー
提督@297:消費の目見てから決めてもいいのよ
飛龍@962:このときのためだったんだよ!
提督@297:コノシュンカンヲマッテイタンダー
敷波@968:1d6 とりあえず消費
KanColle : (1D6) → 6
提督@297:はい
飛龍@962:うむ
敷波@968:肩代わりお願いします!
敷波@968:雷ちゃんがいなければ致命傷だった
提督@297:私がいるじゃない!
提督@297:ってことで受けます、行動力-6
提督@297:雷「私は動けないけど、皆、頑張って!」
敷波@968:「雷ちゃん、その・・・ありがと」
敷波@968:気を取り直して
敷波@968:2d6+2>=7
KanColle : (2D6+2>=7) → 9[3,6]+2 → 11 → 成功
提督@297:おっけー当たるよ
敷波@968:4d6 「ふん!あんたも沈みなさい!」
KanColle : (4D6) → 14[2,3,4,5] → 14
提督@297:損傷は2つ、ぴったり落ちたね
提督@297:どーん
提督@297:では雷撃戦だ、久しぶりに見るぞ
敷波@968:危ない危ない・・・
提督@297:これも序列順か。北上さん、エリハ、敷波さんの順だね
北上@960:さて雷撃の時間だね
足柄@965:(さて、フラ戦すらも殺す北上さんの魚雷を、駆逐がうけるわけですが
足柄@965:(遺言は・・・?
北上@960:2d6 4連装の分で判定目標値5
KanColle : (2D6) → 8[3,5] → 8
提督@297:成功ですね
北上@960:固有により雷撃値を4にして攻撃
提督@297:き、来なさい(震え声)
北上@960:4d6 「妹の仇撃たせてもらいますよ!」
KanColle : (4D6) → 11[1,2,4,4] → 11
提督@297:装甲は7
提督@297:小破
北上@960:声援お願いします
足柄@965:(ここは感情つかおう
敷波@968:ではでは
飛龍@962:北上にぱわーを
敷波@968:いいですとも!
提督@297:使うがいい 全ての力を たとえこの身が滅びようとも(ry
北上@960:2d6 「40門の魚雷は伊達じゃないから!」
KanColle : (2D6) → 7[2,5] → 7
提督@297:損傷は2点のままだ
大井@959:まあ、そうなるな…
北上@960:更に普通の魚雷で雷撃!
提督@297:もが
飛龍@962:追撃である
北上@960:2d6 目標値5
KanColle : (2D6) → 4[1,3] → 4
提督@297:追撃の雷撃でダメージ更に 加速しなかった
北上@960:振り直す
北上@960:1d6 消費分
KanColle : (1D6) → 1
北上@960:2d6>=5 当たれ!
KanColle : (2D6>=5) → 7[2,5] → 7 → 成功
提督@297:あたるー
北上@960:3d6 「ギッタギッタにしてあげましょうかね!」
KanColle : (3D6) → 9[1,2,6] → 9
北上@960:なお大破で止まる模様
提督@297:だが届かない、損傷は3点だ
大井@959:夜戦の的だな(真顔
提督@297:ではエリハの番だが
北上@960:「ちぇっ…」
提督@297:雷撃戦ギミック:損傷が最も多いPC・NPCを優先する
足柄@965:(了解ー
提督@297:ってことで・・・足柄さんだ
提督@297:まさかミドルで2人抜きが出来るとはな
足柄@965:(まあ、ダイス目次第だなこれは
足柄@965:(大丈夫。GMのダイス目の悪さ。僕知ってる。
北上@960:期待値でも耐えられるから大丈夫だろ(慢心
提督@297:雷装3、elite補正で+1で4だよ
敷波@968:(フラグ
提督@297:4d6
KanColle : (4D6) → 17[3,4,5,5] → 17
提督@297:今日は走るな
敷波@968:なんというオーバーキル・・・
足柄@965:轟沈した
提督@297:大丈夫、浮かんでくるから
北上@960:エリートって雷撃値も高くなるのかよ...
提督@297:航空攻撃と雷撃の値+1だからね
飛龍@962:知らなかった
提督@297:ってことで、ラストは敷波さんの番だ
足柄@965:「私の・・・ダメージ・コントロールなめないでよね・・・・。さあ、妖精さん達、にげなさ・・・い」
敷波@968:まあ魚雷で
敷波@968:海図で代用、目標値は7
敷波@968:2d6>=7
KanColle : (2D6>=7) → 11[5,6] → 11 → 成功
提督@297:いい出目だ
提督@297:さぁダメージ来たまえ
敷波@968:期待値ですが、はてさて
敷波@968:2d6
KanColle : (2D6) → 4[2,2] → 4
提督@297:しょっぱい(直球)
提督@297:カーン!
足柄@965:(ここは飛龍さんのをきろうw
足柄@965:(ピンゾロじゃなきゃいける
飛龍@962:「訓練を思い出しなさい、敷波!」
飛龍@962:えーるを送る
敷波@968:2d6 「あの時(多聞丸式砲撃演習)に比べれば、こんなものっ!」
KanColle : (2D6) → 11[5,6] → 11
提督@297:落ちたね
提督@297:ってことで艦隊戦終了です、沈んでる2人は浮かんできていいよ
飛龍@962:「諦めんのが早いのよ、抗いなさいよあんたたちは!?」
足柄@965:「・・・っ、死ぬかと思ったわ。」
飛龍@962:二人を引き上げる飛龍さん
大井@959:「ああ、北上さんが見える…ふふ、頑張ってるかな…あれ?」
敷波@968:「ふぅ・・・ まあまあ・・・とは行かないよね、これは・・・」
提督@297:A勝利、一応敵は全滅したからね(効果は無い)
北上@960:「まあ勝った分マシってとこかな」
提督@297:敵対数は5、戦果は7、旗艦撃沈ボーナスでALL+5
飛龍@962:「損傷は甚大なれど、欠員なし・・・か」
足柄@965:(資材ごっつリへるな・・・すまぬー><
飛龍@962:旗艦撃沈ボーナスは反映
大井@959:(かたじけにぃ…
足柄@965:(とりあえず
飛龍@962:まず一回ずついきましょう
足柄@965:(みんな1D6?
北上@960:おk
大井@959:了解
足柄@965:snt
KanColle : 戦果表(1) → 燃料/1D6+[敵艦隊の人数]個
飛龍@962:snt 戦果表
KanColle : 戦果表(5) → 任意の資材/1D6+[敵艦隊の人数]個
大井@959:snt
KanColle : 戦果表(4) → ボーキサイト/1D6+[敵艦隊の人数]個
敷波@968:SNT
KanColle : 戦果表(5) → 任意の資材/1D6+[敵艦隊の人数]個
北上@960:snt
KanColle : 戦果表(1) → 燃料/1D6+[敵艦隊の人数]個
敷波@968:任意は鋼材ですかね これだと
足柄@965:(だねー
飛龍@962:あとは北上と敷波にもう一回よろしくでいい
足柄@965:(いぞんありませぬ
大井@959:(hai
敷波@968:了解ですー
敷波@968:SNT
KanColle : 戦果表(4) → ボーキサイト/1D6+[敵艦隊の人数]個
北上@960:SNT
KanColle : 戦果表(6) → 感情値/各自好きなキャラクターへの【感情値】+1
飛龍@962:鋼材にしましょうかね
足柄@965:(ですね
提督@297:燃2ボ2自由2感情1か
足柄@965:1D6+5 燃料
KanColle : (1D6+5) → 2[2]+5 → 7
飛龍@962:1d6+5 鋼材 獲得
KanColle : (1D6+5) → 3[3]+5 → 8
大井@959:1d6+5 ボーキ!
KanColle : (1D6+5) → 3[3]+5 → 8
北上@960:1d6+5 燃料!
KanColle : (1D6+5) → 1[1]+5 → 6
敷波@968:1d6+5 鋼材
KanColle : (1D6+5) → 4[4]+5 → 9
敷波@968:1d6+5 ボーキ
KanColle : (1D6+5) → 4[4]+5 → 9
北上@960:13/0/13/17
提督@297:綺麗に13ずつ上がったのな
提督@297:うひょー資源凄いことに
飛龍@962:反映完了
足柄@965:(あれ?+5もいれてる?
提督@297:最初に入れてたっぽい
飛龍@962:いれてるー
北上@960:(+5は先にされたで
敷波@968:鋼材は+17ですね
提督@297:39/23/43/39か,圧倒的じゃないか
提督@297:で、通常イベ。と行きたいが・・・起点戻ってもいいのよ
足柄@965:(なお、修理に12+8=20へるw
飛龍@962:HAHAha
大井@959:感情処理、足柄さんに+1 ボロボロになっちゃいましたね…
足柄@965:おおいっちに+1 つぎこそがんばろう!
敷波@968:飛龍に+1 そのまま信頼でー
北上@960:飛龍に+1で頼れるに変更で
提督@297:あぶねぇShockwaveさん撃沈する所だった(ログも吹っ飛ぶ)
飛龍@962:敷波に+1 そのままねー
足柄@965:(ログ取っておこう!!
足柄@965:(次の機会は北上さんとらないとまずいな、よし。
足柄@965:起点戻る前にイベント?
提督@297:感情もいいのかな
足柄@965:おわったっぽい、反映はした
提督@297:#このマスの敵地属性が消えました
提督@297:んで、通常イベントの前に任意で起点に戻れます
提督@297:但し移動は消費して貰うよ
足柄@965:(もどろう(真顔
敷波@968:ですね・・・w
大井@959:(通常イベントというか雷ちゃん関連でイベント無いんです?
提督@297:雷ちゃんも疲労と損傷であんま動けない模様です
提督@297:戻るならNPCも一緒についていくよ
大井@959:(了解
北上@960:(戻ろう
敷波@968:「全く仕方ないなー ほらっ、手伝ったげるよ」(雷の肩を持ちながら)
提督@297:雷「ありがとう、私のためにこんなに・・・」
北上@960:「大井っちと足柄さんもほら」二人を両肩にもたれかけさせて
大井@959:「結局、私はなんの役に立てたのかしら…こんなんじゃもういっそ(ブツブツ」なすがまま
足柄@965:「助けに来てこのザマだけどね・・・これじゃ狼の名がなくわね・・・。もっと、もっと強くならないと・・・・。」
飛龍@962:「ラバウル地獄少女隊、これより帰投します(足柄さんを北上から預かりつつ」
提督@297:では起点に移動でいいのかね
足柄@965:(はい
飛龍@962:ですね
大井@959:(ですな
足柄@965:(ここで休憩かな?
敷波@968:ですねー
北上@960:ですね
提督@297:おお、もうそんな時間だな
大井@959:了解です
提督@297:じゃあ21時まで休憩しますか。全員戻り次第再開で
敷波@968:了解ですー
大井@959:はーい
飛龍@962:了解です
北上@960:了解しましたー
提督@297:点呼開始!
足柄@965:準備完了!(1/5)
飛龍@962:準備完了!(2/5)
敷波@968:準備完了!(3/5)
大井@959:準備完了!(4/5)
北上@960:準備完了!(5/5)
全員準備完了しましたっ!
提督@297:揃いましたね、では再開です
大井@959:全壊までのあらすじ!:NKT…
提督@297:ということでF地点での激戦から雷も無事発見して君たちは一時帰還したのであった
提督@297:大体間違ってない>全壊
提督@297:ではシナリオイベント行きますね
足柄@965:(提督ぅ!
提督@297:はい
足柄@965:(敷波産のイベントまだだけどいいのー?
提督@297:この後やるよ
足柄@965:(了解ー
提督@297:チェック1が済みなら発生です
提督@297:被害を受けつつも無事、では無いが雷も発見して帰還した君たちを天津風は迎えてくれる
提督@297:天津風「ちょっと、あなた達大丈夫・・・じゃないわね」
大井@959:「ふぇぇ…魚雷さんが、魚雷さんが暴発…うふふ…」
敷波@968:「大変だったよー・・・ ま、何とかなったけどね」
北上@960:「大井っちはご覧のとおりおかしくなってますねー」
提督@297:天津風「雷、足柄、大井は応急整備を!」
提督@297:ってことで任意退場出来ます
提督@297:(雷ちゃんは退場しますがね)
足柄@965:退場しますー
飛龍@962:「正直大丈夫とは言えませんね・・・、天津風 手間かけるね」
提督@297:天津風「いえ、これも仕事ですから・・・」
足柄@965:「しょ。正直ちょっとつらいかも・・・、ううん、女なんだから辛いなんて言葉はいっちゃだめ・・・いっちゃダメよ、私・・・!」
大井@959:退場ですな
足柄@965:>退場ー
提督@297:天津風「話は聞いたわ、彼女が通信の情報を真っ先に入手してそのまま行ってしまったみたいね・・・」
大井@959:「はぅ!?ここは…母港?私は一体…うう、頭が…」
提督@297:天津風「・・・とりあえず、大井さんをお願い出来ますかね」
提督@297:天津風「話は戻すわ。でも、彼女のお陰で補給艦は無事に今さっき到達出来た、このことは彼女に感謝してもしきれないわ」
提督@297:天津風「それに加えて・・・補給艦の中に入っていた情報」
提督@297:天津風「これのお陰であの羅針盤の謎も完全では無いけど分かったみたいね」
提督@297:天津風「あの2点の羅針盤だけど、北からの道は強力な索敵の力が無いと敵の部隊を発見できずに北にしか向かないみたい」
提督@297:天津風「南側から奥へ向かう道は・・・原理は分からないけど、ドラム缶が関わってるみたいよ?」
提督@297:天津風「それで、輸送船に積まれてたのがこれね」
提督@297:索敵を主にしてたのは足柄さんか
提督@297:ってことはこっちだな
提督@297:#ドラム缶(輸送用)(レンタル)*4、零式水上観測機(レンタル)*1個を入手しました
大井@959:零観だー!
敷波@968:「ドラム缶が関わってるって・・・ 羅針盤って一体何なのさー」
飛龍@962:おう!
提督@297:天津風「この装備なら、あの羅針盤にはきっと惑わされない筈」
提督@297:天津風「あなた達にこの装備を託すわ、とは言っても貸出という形になると思うけど」
北上@960:「やまとっちが持ってたのと同じやつですねー」
提督@297:天津風「引き続きあの海域の掃討戦をお願いするわ」
飛龍@962:「細かいことは気にしちゃダメ!なっせばなるよ!」
提督@297:メモ書いてるのでちょっと待ってね
提督@297:ってことでメモにも書きましたがドラム缶の説明
提督@297:要約:全艦種装備可能で2個あればルート固定可能
敷波@968:なるほど
提督@297:2個以上積めばだ
北上@960:ふむ
大井@959:飛龍の予備スロットと足柄さんに…?
提督@297:その他の事項、任務を3つ達成しました。上3つだね
提督@297:
・早急に行方不明の補給艦を発見せよ      済
・早急に行方不明の駆逐艦「雷」を発見せよ   済
・雷(NPC)の撃沈を防げ               済
提督@297:#(入手した装備)の改装が出来ます
提督@297:零観とドラム缶ね
提督@297:#C、D地点の敵地属性が消えました
提督@297:#全てのPC・NPCは損傷を1点分回復出来ます
提督@297:#雷(NPC)の轟沈を防いだので雷は感情値1[感謝]を取ります
足柄@965:(大破になったよ!
提督@297:#戦闘中ならシーンに登場していなくても雷(NPC)の感情値を使うことが出来ます
提督@297:ここまでっ
大井@959:(大破だやったぁ!
提督@297:ってことで通常イベントに行こうか、いやはや長かったな
北上@960:大破になって喜ぶ戦闘狂組
敷波@968:お疲れ様ですー
足柄@965:ひゃっはー!たたかえるぜえええええ
提督@297:何だこれ(驚愕)
大井@959:ヒャッハー!まだ魚雷撃てないぜええええ!
敷波@968:し、鎮まり給え
提督@297:ってことで残りのカードは足柄さんだっけ
足柄@965:オープンしまーす
足柄@965:のまえに
飛龍@962:どきどき
足柄@965:入渠宣言?
提督@297:開けてからでいいよ、どうせ2人とも入るでしょ
足柄@965:すげーでたいんだよね、でも、まあ大破じゃしょうがない・・・。入居しないと・・・
足柄@965:S1D6 日常 カツカレー
KanColle : (1D6) → 3
足柄@965:これに私が出ないでどうするというのか・・・
飛龍@962:ひゃっはー開発できるぜ
敷波@968:oh・・・
北上@960:開発だ?!
提督@297:ああすまん、F地点にいるとして扱ってくれんか? あの損傷のままイベやるのはどうかと思ったので
大井@959:(というか大破だったらイベント参加できるし補給がてら云々とかおもったけどまあいや
飛龍@962:そういうことか
敷波@968:行動不能二人いる中で鎮守府イベント・・・w
提督@297:何、大破2人になったぞ
提督@297:で、入渠はどうするのかね
足柄@965:’あ、じゃあ入渠してないのか!
飛龍@962:入渠しよかー
飛龍@962:できないね
提督@297:損傷は余分に1個引いといていいよ
提督@297:入渠はマス制限あったっけか
足柄@965:くそう、しょうがない、戦場とカツカレー
飛龍@962:海上だとできましたっけ
提督@297:・・・出来んわ、次サイクルでやってね
提督@297:損傷は1個引いてるから動けるよ、うん
飛龍@962:よかったね!足柄さん参加できるよ!よ!
提督@297:ってことでごたごたしましたがイベントに入りましょうか
足柄@965:やったああ!!!
提督@297:良かったのぅw
敷波@968:とりあえずイベント表行きますー
提督@297:どうぞー
足柄@965:わぁい!
敷波@968:EVNT
KanColle : 日常イベント表(6) → 綺麗におそうじ!:《衛生/航海11》で判定。(P220)
提督@297:またカレーの掃除か
提督@297:(前回参照である)
敷波@968:これ前もやったような・・・
提督@297:今度は足柄さんがカレー作ったのかね
足柄@965:(豚を連れて歩いてきます)
敷波@968:!?
提督@297:えっ
足柄@965:「さあ、カレーをつくるわよーーーー!!」
敷波@968:「えっ」
北上@960:「えっ」
足柄@965:「カレーといったら、もちろんっ!!カツカレーよね」
大井@959:「足柄さん、いくらなんでもそれは……ちゃんと〆ないと」ナタを取り出し
提督@297:もしかしなくても→カオス化待ったなし
飛龍@962:「ほ、本格的ね・・・でいいのかな?」
北上@960:「大井っちも多分それ違いますから」
敷波@968:「ちょっ ふたりともなんでそんな元気なのさ!?」
足柄@965:「もちろん、〆るわよー。一匹分、きちんとカツにできる形にしないとね!」
足柄@965:「だって、カツカレーをつくるんですもの。これだけは大和にだって負けないわっ!!」
大井@959:「うふふ、先程は大失態でしたけど、せめて料理くらいは…ね?」包丁もどこから取り出し始める
提督@297:やだこの2人怖い
足柄@965:「ええ、みんなに迷惑かけた分、最高のカレーをごちそうするわよ!この豚なら200枚くらいつくれるかしら」
提督@297:えっ、てことはこれで惨事になったのを敷波さんが掃除するんですかね
敷波@968:「ちょっ!? 一体どこからって・・・ 豚さん艤装を舐めないでえええ!?」
飛龍@962:「ほどほどに・・・ね、周りを汚さないでね」
北上@960:「流石にこれは…私も手伝いますねー」料理○の意地である
敷波@968:唾液まみれの艤装を掃除する感じで・・・
提督@297:暗い過去か生き物で判定してもらおうか(ニッコリ
飛龍@962:(このあとの惨状を回避する敷波の手腕に拍手
敷波@968:いきもの発見します!
提督@297:掃除を回避出来るか否かの判定です!w
敷波@968:1d6 行動力消費
KanColle : (1D6) → 2
提督@297:×生き物
敷波@968:瑞鳳の時から発見は呪われている気しかしない
敷波@968:まあこの反応だと弱点もやむなしですかね・・・
提督@297:まぁそうなるな
敷波@968:生き物で判定しますー
提督@297:どうぞー
敷波@968:1d6 アクシデント
KanColle : (1D6) → 1
提督@297:何も無かった、いいね
敷波@968:危ない・・・
敷波@968:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 9[4,5] → 9 → 成功
大井@959:(そういえば補給って出来ましたっけ
提督@297:(起点で引いたカード次第です)
提督@297:ってことで敷波さん、止めてください(切実)
提督@297:判定は成功です
敷波@968:「ちょ、いい加減にしなってばー!」
大井@959:「うふふ、さて…まずは血抜きですね!」
足柄@965:「ええ、そうねー。って、あら?敷波どうしたの?」
大井@959:「ってあら、敷波さん…やります?」
敷波@968:「あ、あたしは遠慮します・・・」
敷波@968:「(もう動物はこりごり・・・)」
敷波@968:この流れでどうやってアイテムを獲得するんだろう・・・
大井@959:助けてもらった豚が持っていたとか…?
足柄@965:(た、助かった豚さんがお礼にとかw
提督@297:うん、それ
敷波@968:これ助かってるのか・・・?
敷波@968:とりあえず決めます
提督@297:足柄さんと大井さんに屠殺されそうになってたのを(一応は)助けて貰った豚さんからのお礼です
敷波@968:ITT
KanColle : アイテム表(3) → 開発資材(P241)
敷波@968:デジャブ
足柄@965:よし!!
提督@297:また資材か
飛龍@962:おお!
北上@960:すばら!
大井@959:すごい!
提督@297:おいこれも2度目だぞw
敷波@968:なんという・・・
提督@297:掃除をすると開発資材が手に入るってはっきり分かんだね
飛龍@962:すばらです
提督@297:ってことで何も無ければ改めて起点に戻って2サイクル目に入りますが
提督@297:何かありますかね
飛龍@962:NOデース
足柄@965:(入渠と開発はシーンはいってからだしね
敷波@968:ないでーす
北上@960:無いデース
大井@959:ナッシング
提督@297:はい、ってことで2サイクル目に入ります。起点のAから再開
提督@297:では、2順目のカード、というかシークレットダイスの作成をお願いします
北上@960:シークレットダイス
敷波@968:シークレットダイス
大井@959:シークレットダイス
飛龍@962:シークレットダイス
足柄@965:シークレットダイス
飛龍@962:いいのが浮かばないー
提督@297:一応は揃ったね
提督@297:ってことで順番は1サイクル目と同じでいいのかな
大井@959:シークレットダイス
提督@297:書き換えは今の内だぞー
大井@959:(危ない、題目入れ忘れた…
提督@297:準備はいいかな?
敷波@968:はーい
飛龍@962:おkです
北上@960:問題なし!
大井@959:いいですとも!
足柄@965:okでーす!
提督@297:ではシーンPCを決定してくださいな、後さっきのイベントの効果でシーンに関わらず改装は出来ます
提督@297:#下手すると改装チャンス無くなるので
飛龍@962:いまできますか?
提督@297:今でもいいよ
飛龍@962:入渠を考えるといましかないですよね
提督@297:本当はあのイベントの直後に改装してもらおうかなーと思ったけどあんな状況だったし・・・
飛龍@962:ドラム缶2と観測機でいっぱいいっぱいですかね
提督@297:改装終わったらシーンPC決めてね
足柄@965:いや
飛龍@962:飛龍にド1、足柄に20cm、ド1、観測機がいいかな
足柄@965:改装は開発してからしよう
足柄@965:結果を見てからでも遅くないし。
飛龍@962:足柄さん入渠のタイミングなくならない?
提督@297:流石に入渠中に改装はどうなのかなーと・・・
足柄@965:・・・それもそうか。
飛龍@962:ここで足踏みするという手もあるけど
足柄@965:1ターンだけ足踏みしない?ていうのも
足柄@965:電探できたら電探もちたいじゃない?
提督@297:というか偵察機外すのかね、いやいいけど
足柄@965:33号ができる可能性もあるわけよ
提督@297:夢一杯
飛龍@962:改装に回数制限は無いから一応いま装備しとく?
大井@959:ですな
足柄@965:それもそうかw
足柄@965:じゃあ、さっき言ったパターンで
飛龍@962:ですね
提督@297:改装は終わりかな
足柄@965:(はい!入居します!
飛龍@962:観測機のっけた?
飛龍@962:偵察機と入れ替えで
足柄@965:あ、そっちはわすれてた
飛龍@962:偵察12は偉大です
北上@960:取り敢えず乗せておこう(提案
足柄@965:ただの偵察機はおかえししますっと
飛龍@962:これでおkかな
提督@297:お返しされました、鎮守府名のメモ欄に書いてます
飛龍@962:シーンPCは飛龍でいいよね
北上@960:うむ
敷波@968:どうぞー
足柄@965:(あ、資源申告ー
提督@297:入渠と資源申告をば
提督@297:その後に誰開くか決めます
足柄@965:(3+3+3で9使いますー><ごめんよー 燃料と鋼材
飛龍@962:はい
大井@959:入渠します!資源は…燃料鋼材6ずつですかね?
飛龍@962:雷巡どうだっけ?
飛龍@962:係数のこと
敷波@968:修理係数0ですね
提督@297:0なのか(探し中)
大井@959:なるほど、0なら6ですね(電子版で探し中
敷波@968:建造32pです
提督@297:そっちか
提督@297:確認取れた、係数0だね
大井@959:発見です!
飛龍@962:ふむふむ
北上@960:0でした
飛龍@962:反映終了
飛龍@962:24/23/28/39 デース
提督@297:んじゃカード選択していいかな
提督@297:choice[飛龍,足柄,大井,北上,敷波]
KanColle : (CHOICE[飛龍,足柄,大井,北上,敷波]) → 飛龍
北上@960:おk
提督@297:ブーメラン
提督@297:ってことでセルフで
飛龍@962:おう!?
飛龍@962:s1d6 【交流】「負けず嫌い」
KanColle : (1D6) → 6
提督@297:で、内容をば
飛龍@962:はーい
飛龍@962:evkt 交流
KanColle : 交流イベント表(3) → 手取り足取り:自分以外の好きなPC1人を選んで、《えっち/魅力11》で判定。(P221)
提督@297:ほほぅ
北上@960:ふむ
足柄@965:(・・・!?・・・こ、これは索敵×を消すチャンス!?
飛龍@962:ほほう
足柄@965:(でてねえええ
提督@297:自分以外の好きなPCを選んでか、ってことで誰か選択してくださいな
足柄@965:(OTL
飛龍@962:(入渠中ですものね
敷波@968:(お願いします、個性が悲惨です・・・
提督@297:入渠してる2人以外からですね、選択肢2人しかいないけど
飛龍@962:では敷波で(一番近くて目標値10だよ・・・
提督@297:何、感情値なら残っているじゃろう。しかも持ってる2人が調度出てる
北上@960:(遠いな
飛龍@962:いける!
提督@297:この変わり様である・・・w
飛龍@962:負けず嫌いを手とり足取り?
提督@297:判定はえっちのままで
提督@297:一体どういうシーンになるのか、見ものです
飛龍@962:「敷波ー、少し秘密特訓やっちゃう?多聞丸式の訓練にも耐えられるようになるよ!」
提督@297:(尚判定は予告と変わる場合もあります)
敷波@968:「特訓かあ・・・ まあ、おねがいしますか!」
飛龍@962:「うんうん、いい返事ね。ちょっと本気で成りきってやってみる、っしゃあ!!」
北上@960:「(ひりゅっちの雰囲気が!?)」
敷波@968:「(やっぱりこうなるのかー)」
提督@297:どうなるのかー?w
飛龍@962:「まずは遠泳20kmいってみよう!大丈夫大丈夫艦娘なら兵器だって!」
敷波@968:「(ま、嫌じゃないけどね!)」
飛龍@962:平気です
飛龍@962:さて判定いっきまーす
敷波@968:「いきなりそれー!? いいじゃん、やってやろうじゃん!」
北上@960:「頑張ってくださいねー」お茶とかの用意をしている
提督@297:判定か
提督@297:どうすっかな
飛龍@962:えっちでいいのかなw
提督@297:元気でいいか、元気でお願いします
飛龍@962:《負けず嫌い》で代用、目標値6
飛龍@962:2d6>=6 イベント判定
KanColle : (2D6>=6) → 5[1,4] → 5 → 失敗
提督@297:尚届かない模様
飛龍@962:うぐ、振りなオーし
飛龍@962:1d6 行動値消費
KanColle : (1D6) → 4
提督@297:行動力消費は飢えてるな(期待値上)
飛龍@962:もう一回ー
飛龍@962:2d6>=6 イベント判定
KanColle : (2D6>=6) → 2[1,1] → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)
大井@959:あ
提督@297:あっはい
敷波@968:あ・・
飛龍@962:ああ
足柄@965:あ、はい
提督@297:ではアクシデントお願いします
北上@960:(アカン
飛龍@962:1d6 アクシデント表
KanColle : (1D6) → 4
提督@297:にゃんこー
大井@959:にゃー
足柄@965:にゃーん
飛龍@962:にゃー
北上@960:にゃーん
提督@297:ってことで判定は自動失敗です、無茶しやがって・・・
敷波@968:うぐぐ・・・
提督@297:でも明らかに無茶したのは飛龍さんだよねこれ
飛龍@962:先生、感情値があれば大丈夫だっていったのに・・・(すいませn
敷波@968:敷波がバテちゃったんですかね・・・
提督@297:ってことで・・・シーンPCの飛龍さんに向けての感情値チェック、更にマイナス側に変えてください
敷波@968:まあファンブルは仕方ないですよねー
足柄@965:(いやGM
提督@297:ランダムで感情変えるのか
足柄@965:(これ敷波に感情もってるPCも対象・・・
提督@297:シーンPCか、選ばれたPCのどっちかじゃないのかねこれ
飛龍@962:もしくは、だから選べるっぽい?
足柄@965:(あ、どっちかなのか
足柄@965:(なるほど!
提督@297:テキスト見る感じだと選択だと思うー
提督@297:で、明らかに無理させたのは飛龍さんだと思うので今回は飛龍さんを選択です
飛龍@962:ですねー
足柄@965:(りょうかいしましたっ><
敷波@968:ランダムですねー
敷波@968:ET
KanColle : 感情表(1) → かわいい(プラス)/むかつく(マイナス)
提督@297:ってことで持ってる2人、感情チェックとランダムにマイナス側に変更だ
提督@297:むかつくw
提督@297:ダイスがロールしよったぞ
飛龍@962:ううw
北上@960:ET 自分もやりますね
KanColle : 感情表(3) → たのしい(プラス)/こわい(マイナス)
大井@959:www
提督@297:おなかいたいです
北上@960:大体イメージできる凄さ
飛龍@962:なんというw
提督@297:いやはや笑わせて貰った所で、改装・補給・開発・発見など各自どうぞ。入渠してる2人以外でね
飛龍@962:「あ、あれー・・・やりすぎちゃったかなぁ」
敷波@968:「ばたんきゅー」
飛龍@962:補給をボ6で全快
北上@960:「そんなところもあるんですねー、飛龍さん緑茶ですよー」苦笑いしつつ
北上@960:「しっきーもどうぞー」スポドリを差し出しつつ
敷波@968:「あ・・・・ありがと・・・」
飛龍@962:「面倒かけるね、ホント不甲斐ないよ」
北上@960:開発したいんですねー
飛龍@962:補給は他にはいないですか?
提督@297:(お、開発するの?)
足柄@965:(できぬ・・・
敷波@968:鋼材3使って3回復しますー
足柄@965:(というか鎮守府戻ってきたらやるしかないでしょうw
提督@297:まぁ、そうなるな(2人は)
飛龍@962:了解
北上@960:おっと、鋼材2つかって2だけ行動値回復しますね
提督@297:開発するならね、やっと用意してたイベント使えるよ
飛龍@962:了解です
北上@960:(開発できるよね
提督@297:では君たちがこの泊地の簡易的な工廠に向かうとね
飛龍@962:開発したいね(艦載機と特殊かな
北上@960:特殊一択(真顔
大井@959:困ったときはダイス、争いはデュエルだ!(ダイス勝負
提督@297:瑞鳳「あなた達がここに新しく援軍・・・で来た人達ですかね? 私は瑞鳳です、本来は鎮守府の方で工廠の担当をしています」
提督@297:瑞鳳「何やら大変だったそうですね・・・」
敷波@968:「帰ってからも大変だったよー・・・」
飛龍@962:「あ、あはは・・・」
北上@960:「2人は沈みかけましたし、しっきーは死にかけでしたからねー」
提督@297:瑞鳳「そうなのですか、それは・・・」
提督@297:瑞鳳「ところで」
提督@297:瑞鳳「新鋭の装備って、いいと思いません?」
敷波@968:「まあ、できるなら新鋭の装備かなー」
提督@297:そわそわ
北上@960:「酸素魚雷って何気にわびさびよねー」
飛龍@962:「烈風とか流星改とか配備してみたいね」
提督@297:瑞鳳「そうですか! いいですよね! やっぱり! ・・・っと」
提督@297:瑞鳳「気を取り直して、私と夕張で向こうでは工廠担当をしています」
提督@297:瑞鳳「それで、ここに来れば・・・私の力、ちょっとだけ貸してあげますよ。私も新しい装備は好きですから!」
提督@297:と、いうことで
北上@960:開発タイムだ?
提督@297:1シナリオに1回だけ瑞鳳(NPC)か夕張(NPC)がいる場合は【新鋭機好き】を使うことが出来ます
飛龍@962:よっしゃあ
敷波@968:おおー
北上@960:甲標的取れるぞー!
提督@297:さぁ1度しか効果自体は使えないが好きにしたまえ
飛龍@962:ではまず特殊からやってみますか?
北上@960:開発資材使用で特殊しましょう
敷波@968:開発資材ポイー
飛龍@962:了解
提督@297:協力して貰う場合は宣言してね
足柄@965:事前宣言?
足柄@965:振ってから?
提督@297:うん
提督@297:事前ね
飛龍@962:18/20/17/30っと
足柄@965:開発資材の場合2個ふってから宣言?それとも1回ずつ個別にみる?
北上@960:取り敢えず一回振ってみるかいきなり使うか…悩むな
提督@297:1回しか見ないぞ、流石に2個はだめよ
足柄@965:(了解
足柄@965:(1回目は普通でいいと思う!
北上@960:(一回目普通にやってみましょうか
飛龍@962:振るのはシーンPCかな
提督@297:では、2回目の方に瑞鳳ちゃんの協力でいいのかね
提督@297:1回目を見るのかな?
足柄@965:あ、1回目ふってから宣言はできないのか・・・
提督@297:振るのは誰でもいいぞ
飛龍@962:北上さんいってみる?
北上@960:じゃあ振らさせてもらいます
北上@960:特殊表は資材のみでずほの手助けはなしで行きますね
提督@297:ほいほい
北上@960:2d6 10来い!
KanColle : (2D6) → 11[5,6] → 11
飛龍@962:ぐあ
提督@297:えっ
提督@297:33号水上電探
飛龍@962:惜しい33合
北上@960:電探きた!
大井@959:…振り直す?
提督@297:振り直しで使うなら協力は後回しになるよ
北上@960:振り直してミスると怖いな...
大井@959:あー、なるほど
北上@960:でも使うかどうかで言われたらなんとも…
足柄@965:(正直相当ほしい
提督@297:偵察- 命中1 悪海嘯無効 つっよ
足柄@965:(悪海無効はでかいとおもう
北上@960:皆さんの意見をお願いします…
飛龍@962:しいていうなら終わってから足柄か飛龍が装備できるかな
飛龍@962:駆逐、軽巡は装備の枠が少ないからきついしね
敷波@968:これって、B→D→G→Xだと観測機は必要ないってことなんでしょうか?
提督@297:どうだかねー、ふふ
敷波@968:あう・・・
提督@297:辿り着いたら言うよ
提督@297:で、どうするのかねこの電探
北上@960:よし…残します
提督@297:そっか
飛龍@962:それでは続いて艦載機開発でいいっぽい?
足柄@965:(だね
北上@960:「これは…33号電探ですねー」出来上がったのを眺めながら
敷波@968:飛龍に託すっぽい!
北上@960:飛龍に託すぜ
飛龍@962:失敗しそうな雰囲気があるけど(今回の出目的に
提督@297:瑞鳳「いいです、凄くいいですね! 電探の中でも最高級の物ですよ!」
足柄@965:飛龍にパワーを
敷波@968:「これはあたしでも装備できるのねー・・・ べ、別に装備したいわけじゃないけどさ」
飛龍@962:うむむ、艦戦を捨てるか否か
提督@297:すまん、開発中だが裏にも書いたが・・・この卓、異常に資源増えちゃうので、鎮守府に置いていくという形にしたいんだが
提督@297:駄目かね・・・?
大井@959:了解ですー
北上@960:自分はいいですよ
敷波@968:おっけーですー
飛龍@962:はいです
大井@959:まあ、とりあえず艦載機開発しようぜ!
提督@297:すまんのぅ
提督@297:では改めて艦載機か
足柄@965:(できれば、彗星か流星を、がんばれっ!!
飛龍@962:では15/14/14/24っと
提督@297:もりもり減るな
提督@297:ではどうぞ、4d6だっけか
足柄@965:ですね
飛龍@962:瑞鳳さんの手助け頼みマース
飛龍@962:でいいかな
提督@297:瑞鳳「いいですよ、何が出来ますかね?」
足柄@965:(もちろん
敷波@968:(デース
飛龍@962:4d6 艦載機開発表 ドーン
KanColle : (4D6) → 10[1,1,2,6] → 10
敷波@968:おお
飛龍@962:お
足柄@965:悩ましい所ひいたねー・・・w
提督@297:流星か
北上@960:難しいなー
足柄@965:Juか流星
大井@959:あるいはJu78///
飛龍@962:うーむ
提督@297:その±1はスツーカか、紫電改ニか
飛龍@962:航空戦か通常火力か
提督@297:紫電改ニ「ano」
提督@297:まぁお好きに選んでくださいな
北上@960:スツーカにするか流星にするかで悩むなー
敷波@968:悩ましいですねー
飛龍@962:意外性で紫電改二が選ばれたー
提督@297:では紫電改ニでいいのかな
飛龍@962:はい
飛龍@962:一旦零戦は置いときます
提督@297:瑞鳳「ふぅ、いい仕事出来ましたかね? ちょっと集中力が必要なので何度も出来ませんけど」
提督@297:瑞鳳「また今度開発する時は、私か夕張がいる時にするといいですよ」
提督@297:ってことで引っ込んでいきます
提督@297:改装は今シーンに出てる人だけだね
北上@960:自分は改装無くていいです
敷波@968:敷波は航空戦 発見しますー
提督@297:まさかの航空駆逐艦の時代か?
提督@297:どうぞどうぞ
敷波@968:飛龍に憧れてるんですよきっと
敷波@968:1d6 行動値減少
KanColle : (1D6) → 2
敷波@968:なぜだ・・・
提督@297:やっぱり駄目だったよ
提督@297:×航空戦
提督@297:んで判定・・・じゃなかった、発見だけか
提督@297:他には何かあるのかね
足柄@965:入居中なので
提督@297:何も無いなら移動先決定ですね
北上@960:無いです
足柄@965:損傷なくなったので復活
飛龍@962:とどまりますか?
足柄@965:とどまって装備の見直しを検討した方がいいと思います
提督@297:大破組は損傷0で帰ってきてもいいぞ
大井@959:はい!(補給したい
足柄@965:(ぶっちゃけ補給しないとやばい
足柄@965:海上で補給ダメって言われた時点で
足柄@965:補給しないとまじでやばい。特におおいっち
飛龍@962:では足踏みします!
提督@297:E地点経由すれば補給ワンチャンあるよ! よ!
提督@297:足踏みね、了解です
提督@297:んじゃ次のシーンPCを・・・足柄さんかな?
提督@297:シーンPCは誰だー
足柄@965:(ごめん、行動力6しかなくて補給したいから
足柄@965:(あと発見
足柄@965:(このターンは任せるー>北上さま
飛龍@962:北上さんかな
北上@960:仕方ないにゃあ
大井@959:にゃあ
提督@297:にゃあい
足柄@965:(6だしたら気絶するから
北上@960:じゃあシーンPCやりますねー
足柄@965:(もうしわけないけどたのみますー><
提督@297:ではマスのイベントは無いので通常イベントです
大井@959:(やったね!弱点の確率が下がるよ!
提督@297:choice[足柄,北上,大井,敷波]
KanColle : (CHOICE[足柄,北上,大井,敷波]) → 北上
提督@297:はいブーメラン(2発目)
大井@959:ちょっとブーメラン多すぎませんかね…
足柄@965:(ブーメランの多いサイクルですね
提督@297:しょうが無いじゃんchoice機能がそう言ってる
北上@960:北上様まさかの連続ブーメラン
提督@297:ってことでオープンです
北上@960:s1d6 遊び[料理]
KanColle : (1D6) → 5
提督@297:ドゥルルルルル
大井@959:ドゥルルルル
提督@297:では内容決定をお願いします
北上@960:EVAT
KanColle : 遊びイベント表(9) → 熱唱カラオケ大会:《芸能/趣味9》で判定。(P222)
足柄@965:ドゥルルルルってうたうのか・・・
大井@959:いーざすーすーめーやーきっちーん
足柄@965:(これ成功したら
飛龍@962:北上さんの美声が聴けるのか
足柄@965:(感情値6帰ってくる・・・・
提督@297:北上さまは何を歌うのか、私、気になります
足柄@965:(マジレンジャー
北上@960:どうなるんだろうか…演歌とか?
提督@297:ワード関係無いのかこれ、なら何でもいいらしい
北上@960:ワード関係させるならどうなるだろ…
飛龍@962:(ニャル子さん
大井@959:(サンレッドのEDとか?
提督@297:ワードは無理して関連させなくてもいい(戒め) 大体さっきのカツカレーのせい
大井@959:「ふふふ、それにしても退院後直ぐにカラオケですか…いいですね!」
北上@960:「一応本所属はプロダクションですからねー実力見せちゃいますよー」
提督@297:そういやそうだったな、何やってるか分からないプロダクションだけど
提督@297:んじゃアイドルか芸能でお願いします
足柄@965:(かつかれーのなにがわるいというのか・・・
敷波@968:(カツカレーというより、突然湧いてきた豚じゃ
北上@960:うーん…芸能を意地悪で代用かな?
北上@960:目標値7で判定行きますね
提督@297:どうぞー
提督@297:(失敗は全員損傷1なのか、何でや)
北上@960:2d6>=7 「おーねがいー、さーんそぎょらーい」某プロダクションの曲で
KanColle : (2D6>=7) → 5[2,3] → 5 → 失敗
敷波@968:(音響兵器北上様にでもなるんでしょうか
提督@297:駄目っぽいですね
北上@960:振り直しますね(真顔
飛龍@962:まだまだー
飛龍@962:(私のようにはならないよね
北上@960:1d6 消費分
KanColle : (1D6) → 4
北上@960:2d6>=7 次こそ
KanColle : (2D6>=7) → 3[1,2] → 3 → 失敗
提督@297:下がった
足柄@965:(まだまだ!
飛龍@962:(谷あれば山があるさ
北上@960:流石に全員小破は嫌だから振り直す
北上@960:1d6 消費
KanColle : (1D6) → 5
足柄@965:(ぐふっ・・・
北上@960:2d6>=7 閃いておくべきだったか
KanColle : (2D6>=7) → 4[1,3] → 4 → 失敗
提督@297:1増えた
大井@959:(どうしたものか
北上@960:(賭けに出るor出ない
足柄@965:(というか
飛龍@962:(ここで補給できたっけ
提督@297:うん
提督@297:起点だから出来るよ
北上@960:起点だからね
足柄@965:(いや、このタイミングでということw
飛龍@962:(ですね
足柄@965:(判定中補給ってできるっけ?w
足柄@965:(むりだよねw
提督@297:いいぞ、というか私も判定中に摘んでたりするし
提督@297:そういうことにする
飛龍@962:やったー
足柄@965:(よし!完全回復だ、北上さまっ!!
北上@960:ふむ…ちょっと鋼材と弾5ずつ持ってきて
足柄@965:(まって
足柄@965:飛龍24もつかわないよね?
足柄@965:4点分、ボーキからはらうのはどうだろうか?
足柄@965:(ボーキ8
飛龍@962:いいよー
北上@960:おk
飛龍@962:これで満タン
飛龍@962:反映
北上@960:振り直すぜ!
北上@960:1d6 消費
KanColle : (1D6) → 2
提督@297:こういう時に限って安いと
北上@960:2d6>=7 声帯の妖精さんが過労死する
KanColle : (2D6>=7) → 4[2,2] → 4 → 失敗
提督@297:ふふふ
提督@297:泥沼待ったなし
大井@959:ふふこわい
飛龍@962:くぅ
北上@960:4連続期待値以下…
足柄@965:(つ、次こそ・・・
北上@960:1d6 いつもの
KanColle : (1D6) → 3
北上@960:2d6>=7 これで…決める
KanColle : (2D6>=7) → 7[1,6] → 7 → 成功
提督@297:NKT・・・
北上@960:やりました(真顔
敷波@968:よかった、音痴な北上様はいなかったんですね
提督@297:はい、ということで何とかなったようですね
足柄@965:ぱちぱちぱち(真顔
北上@960:音痴なアイドルなんかいなかったんや
大井@959:そんな北上様に思わず笑顔!というわけで笑顔を発見する!
飛龍@962:練習したんだね(しみじみ
大井@959:1d6 さあ、笑顔をくれ!
KanColle : (1D6) → 2
提督@297:ぎこちない
足柄@965:幸運を発見するっ!
足柄@965:1D6
KanColle : (1D6) → 3
足柄@965:(よしっ!
大井@959:黒い笑顔である
提督@297:×笑顔 ○幸運
提督@297:ってことで通常イベントの方ですが、外から天津風が聞いていたらしく
提督@297:天津風「あら、いいじゃない。ふぅん悪い気はしないわ」
提督@297:天津風「差し入れよ、よかったらどう?」
提督@297:羊羹の差し入れです
提督@297:後、北上さんに対しての感情値チェックが外れますね
北上@960:「これは間宮さんの羊羹!ありがとうございますねーあまつっち」
提督@297:天津風「あまつっちって・・・いいけど」
大井@959:あ、それと弾薬四、ボーキ8、燃料2、鋼材2程度使って補給したいのですがいいでしょうか(
大井@959:「ふふふ、いいじゃないですか」(黒い笑顔で
提督@297:天津風「ど、どういう風の吹き回しかしら・・・」
提督@297:チミたち豪快に補給していくね、まぁ、いいけど
提督@297:あっ自分の感情値チェック外すのか
足柄@965:そうそうw
提督@297:なら、北上さん自身の感情値チェックを外す。かな
足柄@965:(6かえってきたw
提督@297:失礼しました
足柄@965:んっと
提督@297:えっ全員外れるのこれ、どうだろう
提督@297:裏でちらちら聞こえるけど
飛龍@962:了解しました(補給
提督@297:いや流石にシーンPCだけじゃろう
足柄@965:ああ、北上さんのだけだよね
足柄@965:それしか反映してないよー
提督@297:うん、じゃあ補給他だね
足柄@965:そして
足柄@965:ごめん
足柄@965:現在の資材を補給した状況おしえて
足柄@965:7回復したい
大井@959:8/10/8/12ですね
提督@297:使いすぎじゃ・・・w
北上@960:きつそうなら羊羹もあるよー
大井@959:(こちらが盛大に補給した
足柄@965:(通常開発1階分のこるな
足柄@965:弾薬7食べます。
敷波@968:敷波も補給します
敷波@968:ここで回復しとかないとまずそうだ・・・
足柄@965:(だぬー
飛龍@962:おk
敷波@968:燃料3鋼材2消費で
飛龍@962:8/3/8/12
足柄@965:で、通常開発一回して
飛龍@962:5/3/6/12
足柄@965:装備の見直しをしよう!
足柄@965:冗談抜きで零観置いていくのも視野にいれて
足柄@965:武器破壊怖い
提督@297:え、2回目やってもいいのかい!(恍惚
大井@959:まあいい!ダイスだ!ダイスを出せ!
提督@297:マジで開発するのかー・・・w
敷波@968:チャレンジャーだ・・・w
大井@959:(え、やらないの?
足柄@965:(やるでしょう。ここは
北上@960:酸素魚雷を叩き出すぜ!
敷波@968:(どぞどぞ
提督@297:通常開発ならdvtmで一括で出来るよ
飛龍@962:どぞー
足柄@965:(北上さまがんばー
北上@960:(え…
大井@959:(
足柄@965:・・・かわろうか?
飛龍@962:2/0/3/9デース
北上@960:お願いします
提督@297:ああっ弾薬が死んだ!
足柄@965:dvtm
KanColle : 開発表(一括)(6,4) → 装備4種表:彩雲(P251)
足柄@965:どーよ。
提督@297:!?
敷波@968:!?
大井@959:彩雲、それは君が見た光
北上@960:おしかった
足柄@965:ちがうの
提督@297:えっ何これ(ドン引き)
飛龍@962:おっと!?
足柄@965:戦場操作ついてるw
足柄@965:これw
提督@297:はい、ってことで彩雲ですね
大井@959:うん、彩雲は強いよ!
提督@297:偵察9に戦場操作付きの優れ物だよ
北上@960:…いいですね(ニッコリ
足柄@965:偵察10だよ!!
飛龍@962:偵察10ですね
提督@297:偵察10かよ!
提督@297:強いわやっぱり
提督@297:彩雲は通常開発なのでお持ち帰り可です
飛龍@962:ドラム缶をだれかに預けないと装備できないですね
北上@960:装備弄り回さなきゃ(使命感
敷波@968:それならドラム缶こっちが貰いましょうか
敷波@968:電探はあまり役に立ちそうに無いですし・・・
飛龍@962:お願いしますかね
足柄@965:(まあ、すでに命中+2だからね・・・
足柄@965:(こっちが零観測保つ意味も消滅したし・・・
敷波@968:魚雷を外して、ドラム缶搭載します
飛龍@962:ドラム缶と彩雲を交換
足柄@965:電探と魚雷
足柄@965:どっちを持つか・・・
足柄@965:ここはガールズトークで盛り上がった魚雷をもちたいっ><
足柄@965:(でも、電探をもつと
大井@959:悩んだら女神様に聞こう!
足柄@965:(彩雲がまじで輝く
足柄@965:(彩雲って5をひくと手つまりになるんだよね
足柄@965:(それがなくなる
大井@959:(ですね
足柄@965:なので、ここは電探にしよう。
大井@959:なのです!
飛龍@962:ありがたいね
北上@960:電たん!
提督@297:んでは補給改装他がいいなら移動先を決めて、今回は終わりですね
大井@959:はーい
足柄@965:あ、装備変える
足柄@965:20.3連装砲を買い物から幸運にする
足柄@965:セッション終了時買い物けすし
敷波@968:おkです
足柄@965:これでOKですー
提督@297:移動先はシーンPCが決定してくださいな
提督@297:北上さんか
北上@960:じゃあ前進でいいですか?
飛龍@962:yes
敷波@968:全速前進だ!
北上@960:BにGO!
提督@297:修理や開発も終えたラバウル地獄少女隊は次なる目的のために動き始める
足柄@965:「さあ、出港よ!戦場が勝利が私をよんでいるわっ!!」
提督@297:この海域の、主力部隊を探して・・・
提督@297:ということで、本日の分は終わりっ
敷波@968:「いっきまーすっ! しゅっつげーっきっ!」
大井@959:本日未明、聯合艦隊は泊地を出港、敵艦隊を撃滅せんと出撃するものナリ
北上@960:「重雷装巡洋艦北上、出撃します!」
大井@959:「さあ、今度こそ!魚雷を撃ちまくるわよぉ!これが私の、カーニバルなんだから!」
提督@297:未知の深海棲艦とは一体何なのか、彼女達はまだ知らない・・・
提督@297:尚、PLは大体察してる模様
提督@297:ではでは、時間も時間ですし明日の14時頃から再開予定です
敷波@968:(そんな、いや・・・まさかな・・・
敷波@968:はーい
提督@297:今日の所は、お疲れ様でした
敷波@968:お疲れ様でしたー!
北上@960:お疲れ様でしたー
飛龍@962:「ぐずぐずしてられないからね、全力をもって臨むわよ!」
飛龍@962:お疲れ様ー
大井@959:お疲れ様でしたー!
足柄@965:「ええ、全速、ぜんっしーーーん!」
足柄@965:おつかれさまでしたー
提督@297:5/4 14時頃再開予定・・・続くっ

提督@297:はい、ってことで2日目行きましょうか
大井@959:はーい
提督@297:まぁとは言っても残りは2サイクル進めて決戦だけど
飛龍@962:ごーデス
提督@297:サクサクっと行きましょう、まずはシーンPC決定です
提督@297:残り3人だけど誰が先やるのかな
大井@959:足柄さんですかね?
提督@297:行動力順ならそうだけど、どうする何する
敷波@968:殿はまかせろー
飛龍@962:任せマース
北上@960:おまかせします
提督@297:まぁ飛龍さんと北上さんは既に終わってるからね
足柄@965:じゃあ
足柄@965:いきます!
提督@297:了解でっす
大井@959:その意気やよしっ!
足柄@965:(そして
足柄@965:さっきフラッフクラッシュしたから
足柄@965:格下の消えてた
提督@297:ではマスの処理だけど前回と変わらず海上のみだ
提督@297:ああシークレットダイスね
足柄@965:シークレットダイス
提督@297:うし、じゃあchoiceしちゃいますね
提督@297:choice[足柄,大井,敷波]
KanColle : (CHOICE[足柄,大井,敷波]) → 大井
提督@297:ブーメラン回避
敷波@968:ブーメラン回避
提督@297:ってことで大井さんオープン
北上@960:ブーメランならず
大井@959:行きピッ樽!
大井@959:s1d6 交流 トラ・トラ・トラァ!
KanColle : (1D6) → 3
提督@297:では足柄さん、ダイス振るか機能でどうぞ
足柄@965:EVNt
KanColle : 日常イベント表(7) → 海軍カレー:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《食べ物/趣味6》で判定。(P220)
足柄@965:ほほう
足柄@965:ほほぉう
飛龍@962:うん?
大井@959:ほほほぉう
提督@297:カレーか、またカレーか
飛龍@962:交流の7でいいのかな
北上@960:またカレーか
足柄@965:(とりあえず豚を行きたまま連れてきたらダメってことは学習したよ!
提督@297:交流の7か
大井@959:(ちゃんと裏で解体しないとね!
飛龍@962:日常になってるけど
提督@297:だね
足柄@965:あ、
足柄@965:そうか
大井@959:あ
提督@297:まぁ数値の方採用します
足柄@965:交流か
足柄@965:間違えってふってたらしい
北上@960:(危なかった
足柄@965:(残念、無念ぐぬぬぬぬ
敷波@968:がーるずとーくかな?
提督@297:ってことでガールズトークです。よかった、スプラッタは回避ですね
大井@959:ガールズトーク(真珠湾奇襲
提督@297:でもどういうシーンになるのか全く分かりません、とりあえずRPどうぞ
飛龍@962:ガールズトーク(トラ・トラ・トラ!?」
足柄@965:「とりあえず羅針盤がおとなしくなったらやることはひとつね」
大井@959:「といいますと?」
足柄@965:「正面突撃!!真正面からいってぶん殴る、これよっ!!」
提督@297:この戦闘狂である
大井@959:「流石足柄さんです!私も魚雷を撃ちまくりたいです…ふふふ、もうあんなことにはしないんだから…」
足柄@965:「飛び交う砲弾、相手の主砲をかいくぐって主砲を当てる。あ、大井さんと北上さんは、魚雷だったわね」
足柄@965:「いいわよねぇ、砲雷撃戦(うっとり)」
大井@959:「ええ、肉薄して魚雷を放つ…この快感…ああっ、もう我慢出来ないっ!(うずうず)」
足柄@965:「はやく、敵と戦いたいわね!」
大井@959:「ええ、是非!」
北上@960:「お茶入れてきますねー、紅茶か緑茶どちらがいいですか?(面倒くさいことになりそうですねー)」ただの逃亡である
提督@297:駄目だこの戦闘狂達早く何とかしないと
大井@959:「攻撃といえば飛龍さんもかつては真珠湾攻撃に参加したとか。どうでした?」
敷波@968:「ついさっきあんなことになったのに、よく元気が出るなあー ・・・ちょっとすごいかも」
大井@959:「ええ、なんたって魚雷さんも帰ってきましたから!元気百倍です!」
飛龍@962:「(聞こえな~い)敷波・・・ちょっとチェスでもしようか」
足柄@965:「それはね、あんなことになったからリベンジに燃えるじゃない?ふふふ。こんどはどう戦おうかしら」
敷波@968:「今度は負けないからねー!」
提督@297:んじゃあ元気すぎるので元気で判定お願いします、また元気か
提督@297:またって言っても1シーン挟んでるしいっか、うん
足柄@965:2D6>=6 負けず嫌いから1 元気いっぱいよ!
KanColle : (2D6>=6) → 6[1,5] → 6 → 成功
飛龍@962:おっけ
提督@297:元気すぎるわ本当に
足柄@965:「さあ、新しい戦場が、勝利が私をよんでいるわっ!!」
北上@960:「お茶淹れてきましたよー、返事がなかったから緑茶ですけどねー」
提督@297:ということで戦闘狂コンビは夜が更けるまで熱い語り合いをしましたとさ
飛龍@962:「空回りしなきゃいいんだけどね」
大井@959:「ありがとうございます北上さん!」
足柄@965:「あ、ありがとう。さあ、お茶を飲んで気合いれるわよー」
提督@297:ということで、好きなPC・NPCに感情値を取れますが
提督@297:飛龍・北上・敷波さんは足柄・大井に取る場合はマイナス側で取ってください
足柄@965:(ひどいw
大井@959:ww
足柄@965:ならおおいっちにとるしかないじゃない!!
飛龍@962:ww
飛龍@962:北上に+1 清涼剤に変更で
大井@959:足柄さんに+1 感情変更:暁の水平線に勝利を刻むわよッ!
提督@297:駄目だこのコンビ早く何とかしないと
敷波@968:まあチェスうったし飛龍で 超えられない壁で
北上@960:飛龍に+1で苦労してるに変更で
足柄@965:じゃあ、こっちも同じく!
提督@297:何だ、結局マイナス側で取らなかったのか
提督@297:まぁ、いいや。発見あるなら発見を、無ければ移動先の決定をシーンPCの人、どうぞ
足柄@965:なければ
足柄@965:Dいくよー!
大井@959:おー!
北上@960:いいよー
飛龍@962:ごー
足柄@965:とっつげーーーき!!
提督@297:はい、Dに移動しました
提督@297:ではシーンPC決めですね
大井@959:シーンプレイヤーは私ですかね
敷波@968:どぞー
大井@959:敷波さん、殿は任せた!
提督@297:大井さんでいいのかな
敷波@968:任された
大井@959:はい
提督@297:じゃあマスの属性、イベントの処理だが敵地属性が消えたので海上のみだ
提督@297:では、イベントの種類決めですね
提督@297:choice[足柄,敷波]
KanColle : (CHOICE[足柄,敷波]) → 足柄
大井@959:いえーい!
足柄@965:S1D6 日常 イメージトレーニング(睡眠)
KanColle : (1D6) → 6
提督@297:敷波さんのブーメランが確定しました
大井@959:(というか戦闘狂でのキャッチボールである
敷波@968:げ・・・
飛龍@962:クロス
提督@297:何やってるんだこの2人・・・w
足柄@965:(さすがの戦闘狂である!
提督@297:では内容決定をお願いします
大井@959:EVNT
KanColle : 日常イベント表(9) → 日々の訓練:《素直/魅力2》で判定。(P220)
足柄@965:(的確なキーワードだった
提督@297:的確すぎるよ!
提督@297:日々の訓練を・・・イメトレで?
飛龍@962:的確極まりない
大井@959:さあ、素直を発見するよ!
提督@297:いやこれキーワード関係タイプなので
提督@297:RP次第でどっちにするか決めます
足柄@965:ええ、毎日ぐっすり寝るという大事な訓練が!
足柄@965:(足柄さんの時報は戦闘とカツと睡眠でできています。
大井@959:「さあ、決戦もすぐ近く!というわけで戦闘訓練よっ!」
足柄@965:「(すやぁ)・・・さぁ、どこからでも・・・むにゃむにゃ・・・かかってきなさぁい」
大井@959:「って足柄さんは寝てるのね…休息も大事ですからね…」と毛布を足柄さんにかけておこう
敷波@968:「足柄・・・夢でも戦ってるのかよー・・・」
足柄@965:「Zzz・・・あぶなぁい・・・いくわよー・・・ぜんしゅほう・・・せいしゃぁ・・・むにゃ」
大井@959:「さあ、私はこのまま訓練と行きますけど敷波さん、着ます?」笑顔?の黒い笑顔で
北上@960:「流石餓えた狼ですねー」
敷波@968:「あ、あたしは、その、遠慮するかなー・・・」
提督@297:実践で訓練? なら、素直のままで行くよ
提督@297:イメトレなら空想でした
大井@959:というわけで素直を取りに行く!
提督@297:寝てたら? 寝るになったかも
大井@959:1d6 大井さんは素直(戦闘狂
KanColle : (1D6) → 2
大井@959:素直すぎたか…
提督@297:素直すぎるのか
提督@297:×素直
北上@960:(悪い意味で)素直
提督@297:本当だよ
敷波@968:本能に忠実なんでしょうか
大井@959:というわけで素直で判定、猫かぶり使用で目標値6!
提督@297:にゃーん
大井@959:2d6 さあ、訓練も全力よ!
KanColle : (2D6) → 5[1,4] → 5
大井@959:(一足りない
提督@297:駄目ですね
大井@959:まあ、振り直そう。この感情は大きいのです
大井@959:1d6 レッツゴー!
KanColle : (1D6) → 4
大井@959:2d6 訓練に励むのです!
KanColle : (2D6) → 10[4,6] → 10
提督@297:成功ですね、訓練内容に意外と素直に従ったら上手くいきました
提督@297:経験点10点獲得です、自分の所に書いといてね
大井@959:「ふふ、これならば行ける!行けるわぁ!」
足柄@965:「はっ!?敵はどこ!?私はここ!?」
提督@297:それと・・・
飛龍@962:「足柄さんらしいといえばらしいよね、少しは戦いを忘れることも大事だと思うけど・・・」
足柄@965:(今のおおいっちの声で目が覚めた
提督@297:choice[足柄,飛龍,北上,敷波]
KanColle : (CHOICE[足柄,飛龍,北上,敷波]) → 北上
提督@297:北上さんか
提督@297:シーンPCに対して感情値+1みたいです
提督@297:えっというか今更だけど何この4の塊4つ、怖いです
提督@297:(感情値4の塊)
大井@959:まあ、そうなるな…
提督@297:いや足柄さんもあるから5個か、何やこれ(驚愕)
足柄@965:ふふふ、3がこわいw
提督@297:あ、マスのイベントあったわ。ドラム缶輸送用レンタル2個装備してるよね?
北上@960:「大井っち頑張ってますねー、飲み物どうぞ」
敷波@968:足柄と敷波が装備してまーす
大井@959:「あ、ありがとうございます北上さん…やはり北上さんは気配りが上手ですね…」
足柄@965:してまーす
提督@297:んじゃマスのイベントです
提督@297:ドラム缶の力なのか? 羅針盤は南東側へ向く
提督@297:ってことでG地点解禁です
提督@297:何も無ければシーンPCの方が移動先決定ですね
大井@959:「ドラム缶って凄いんですね…これに推進剤と爆薬詰めて攻撃に使えないかしら…」
大井@959:というわけでいざ、Gへ!
提督@297:ドラム缶(攻撃用)
大井@959:ドラム缶(魚雷
足柄@965:人、それを爆雷という・・・
北上@960:ドラム缶(近接)もいいぞ!
提督@297:ドラム缶とは一体
敷波@968:「羅針盤ってほんと、なんなんだろねー」
足柄@965:そう、ドラム缶は振りかぶって振り下ろすもの
提督@297:ってことでGでいいのかな
飛龍@962:なんなんだ・・・
足柄@965:「回すものじゃないのは確かね」
飛龍@962:G武闘伝
大井@959:いざ、血戦のバトルフィールドへ!
提督@297:羅針盤回すよー
提督@297:ぐるぐる
提督@297:はい、ということでG地点です。シーンPCは敷波さんですね
敷波@968:はいはいー
提督@297:ではマスの属性は産地(鉄)[1d6+装備してるドラム缶の個数]です
北上@960:鋼材ゲットだぜ!
提督@297:鉄じゃなくて鋼材だね
提督@297:ってことで1d6+2でどうぞ
敷波@968:ではでは
飛龍@962:やっはー
敷波@968:1d6+2
KanColle : (1D6+2) → 4[4]+2 → 6
提督@297:2/0/9/9か
大井@959:産地属性だけです?
提督@297:うん、産地のみ
飛龍@962:鋼材9デース
大井@959:つまり補給も可能、と
提督@297:まぁ鎮守府イベントで消耗してたらあれだろうし
提督@297:ってことで・・・最後の鎮守府イベント、敷波さんがセルフで
敷波@968:s1d6 交流(豚)
KanColle : (1D6) → 6
敷波@968:自分に帰ってくるとは・・・
足柄@965:(きらーん
飛龍@962:かぶり2
提督@297:2被ですね
敷波@968:EVKT
KanColle : 交流イベント表(8) → いいまちがえ:《ばか/魅力8》で判定。(P221)
大井@959:うわお
提督@297:豚関係無いねこれ
大井@959:磯波さん!
提督@297:磯波さん!
北上@960:(磯波かな?
提督@297:どう考えても言い間違えられるパターンじゃないですかねこれ
敷波@968:「だから磯波じゃないってばー!」
足柄@965:磯波さーん
提督@297:逆パターンは想定してなかったぞ
飛龍@962:敷浪さん?
提督@297:それも、違う
大井@959:敷島さん!
足柄@965:霧島さん!
敷波@968:駆逐艦・霧島
飛龍@962:浦波さんか!?
北上@960:藤浪?
提督@297:じゃあ真面目か負けず嫌いで判定どうぞ、ばかは言い間違えるパターンだろうし
提督@297:言い間違えるられるなら、これかなぁ
敷波@968:いじわるからだと難易度11か・・・
敷波@968:声援貰えば行けるかな
飛龍@962:3あるね
足柄@965:(そだねどうせあがるからw
敷波@968:いじわるから行きますー
北上@960:(使っても問題ないね
提督@297:5差に被り2で-2もあるが
提督@297:というかどこからどれに向けて判定なのかね
敷波@968:いじわるから負けず嫌いですー
提督@297:意地悪か負けず嫌いね
提督@297:4差に-2かな
敷波@968:ですね
提督@297:確認取れました、それではどうぞ
敷波@968:2d6-2>=9
KanColle : (2D6-2>=9) → 7[1,6]-2 → 5 → 失敗
飛龍@962:1足りない
敷波@968:振り直します 8以上かー
提督@297:どぞどぞ
飛龍@962:うむむ
敷波@968:1d6 振り直し
KanColle : (1D6) → 3
敷波@968:2d6-2>=9
KanColle : (2D6-2>=9) → 8[3,5]-2 → 6 → 失敗
敷波@968:セーフ
北上@960:届いたな
飛龍@962:声援!
提督@297:声援でジャストっすね
敷波@968:「あたしの名は敷波だってば! みんなちゃんと覚えてよー!」
提督@297:ってことで見ていた皆さんはどういう感情を持つのか、私気になります
飛龍@962:「気にしなくていいって!そこから話が広がるって考えたらプラスだから、むしろいいんじゃない!」
北上@960:「ひっき…しっきー落ち着いてくださいよー、御菓子食べますか??」
大井@959:「あら、すいません…何故か毎回間違えてしまうんですよね…」
飛龍@962:(必死感)
提督@297:シーンPCに対して敷波さん以外は敷波さんに対して感情+1です、うわ相変わらずやべぇよこれ
敷波@968:「また間違えた??! ふん!どうせあたしはわかりづらい名前ですよっ!」
提督@297:(言い間違え2サイクル続けて引いた人)
大井@959:感情:かわいい
北上@960:可愛いでとります(ニッコリ
飛龍@962:敷波に+1 そのままでー
提督@297:戻ってきたら足柄さんが感情取りつつの、最後の補給・改装他タイムだ
提督@297:では続きを行きますか
提督@297:書いてる通りです、終わったら移動先決定です
提督@297:ってことでどうぞー
大井@959:嫌な影が見えたので補給したいです!
足柄@965:(しましょう(真顔
北上@960:羊羹使ってもいいと思います
提督@297:嫌な影見えなくても補給するんじゃろう
大井@959:(はい
提督@297:後足柄さん、敷波さんに対して感情値+1ね
足柄@965:しましたー
足柄@965:反映しました
提督@297:ほいほい
飛龍@962:羊羹使っちゃお
大井@959:ああ、なるほど
飛龍@962:戦闘中は使いづらいしね
提督@297:そういや羊羹合ったね
北上@960:「大井っち羊羹食べますか??」
大井@959:「貰います!」
北上@960:「どうぞ?、ついでに緑茶もどうぞ?」差し出す
大井@959:1D6 北上さんから貰う羊羹は、甘い
KanColle : (1D6) → 4
飛龍@962:よしよし
大井@959:「ふぅ…美味しいです、ありがとうございました」
大井@959:(だが一応鋼材3消費しておきましょう、いろいろ怖い
飛龍@962:了解
飛龍@962:2/0/6/9
北上@960:自分も鋼材を2だけいただきます
飛龍@962:2/0/4/9
敷波@968:鋼材一つつまみます
飛龍@962:2/0/3/9
提督@297:(資源が減る音)
提督@297:他にすることはあるのかね
足柄@965:(ないでーす
敷波@968:デース
大井@959:無いです!
北上@960:無いデース
飛龍@962:ないのね
提督@297:ならば敷波さん、移動先の決定だ
敷波@968:まあ、Xですな
提督@297:心残りは無いかね
提督@297:無いなら移動だ
提督@297:ぽーん
大井@959:さあ諸君、戦争だ!一心不乱の大戦争だ!
敷波@968:ヒャッハー!
北上@960:汚物は消毒だ?!
提督@297:チェックポイント2、シナリオイベント有り
飛龍@962:滾る
提督@297:この海域の端であるこのポイントに辿り着いた君たちは片目から青いオーラを放つ重巡級を含む部隊と遭遇した
提督@297:未確認の深海棲艦とは間違いなくこれのことであろう
提督@297:そしてこの海域の主力部隊であることも想像に難くない・・・
提督@297:ってことで、決戦フェイズに入ります
足柄@965:「あのオーラ、出来そうね・・・!いいわ、燃えてきたわ、燃え上がってきたわ!!」
提督@297:ろーでぃんぐなう
大井@959:「うふ、うふふふふ!いいじゃない!最高じゃない!さあ、カーニバルの幕上げよ!」
飛龍@962:「あれは・・・何!?警戒を厳とせよ!!」
敷波@968:「めんどくさいなー  ま、やるけどね!」
北上@960:「ギッタギッタにしてあげましょうかね!」
提督@297:ってことで敵編成は
提督@297:旗艦重巡リ級改elite、重巡リ級、軽巡ト級elite、駆逐ニ級*2、駆逐ハ級
提督@297:終わりっ
提督@297:ではこっちのプロットですね
提督@297:シークレットダイス
提督@297:はい、ってことでPC側どうぞ
提督@297:索敵タイムです
飛龍@962:はいな
飛龍@962:偵察> 【彩雲】《索敵》を弱点《規律》で判定、目標値6 偵察10
提督@297:こいやー
飛龍@962:重巡リ級改エリに索敵ー
飛龍@962:「徹底的に叩きます!索敵も念入りにねっ!」  偵察目標 重巡リ級改
提督@297:まずはアクシデントですね、どうぞどうぞ
飛龍@962:2d6>=6 【偵察】判定
KanColle : (2D6>=6) → 8[3,5] → 8 → 成功
飛龍@962:成功!
飛龍@962:アクシデント忘れてた
飛龍@962:act アクシデント表
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。
提督@297:猫で-1されたとしても抜いてるから成功でいいよ
大井@959:のおお!
飛龍@962:うえー
提督@297:はい感情チェックですね
敷波@968:\(^o^)/
提督@297:バシィ
提督@297:さらば8点分
飛龍@962:嘘だー
飛龍@962:さて、偵察は通るのか
提督@297:あ、通るよ。リ改は6番ね
足柄@965:ごめん、正直偵察したくなくなったんだけど・・・w
飛龍@962:w
大井@959:まあ、そうねえ…
北上@960:しないといういうのもありだと思う
提督@297:エリト「ちらっちらっ」
大井@959:敵の親玉を抑えればこっちのもんだ!
足柄@965:でも一応、エリトにやらねばなるまい・・・!
足柄@965:索敵×!
足柄@965:act
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。
提督@297:まただよ()
足柄@965:ほら、やっぱり
大井@959:(あかん
飛龍@962:ぐあ
提督@297:何、4点分だ。傷は浅いぞ
足柄@965:2D6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 8[2,6] → 8 → 成功
提督@297:成功っすね
提督@297:エリトは4番です
大井@959:もう合計12点分飛んでるんですが
提督@297:ふふ怖
大井@959:ふふこわ
提督@297:で、偵察はもう終わりだっけ?
足柄@965:ないよー
提督@297:んじゃそちらのプロットっすね
足柄@965:シークレットダイス
提督@297:終わったらエリリ改から偵察飛ぶよ
大井@959:シークレットダイス
飛龍@962:シークレットダイス
北上@960:シークレットダイス
敷波@968:シークレットダイス
提督@297:5人揃ったね、じゃあ北上さんに偵察機飛ぶよ
提督@297:ぶーん
飛龍@962:では索敵妨害をー
大井@959:シークレットダイス
飛龍@962:【超対空】>行動値2を消費し【紫電改二】で妨害、制空値4d
大井@959:(変更ですの
提督@297:来いよ! 強化型偵察機は索敵10だ
飛龍@962:4d6 制空値 「慎重に、そして、大胆にッ!」
KanColle : (4D6) → 15[1,4,5,5] → 15
提督@297:まぁ、そうなるな・・・
飛龍@962:余裕余裕!
大井@959:もが
提督@297:制空権喪失
提督@297:ってことでプロット変更無しです、ちえー
提督@297:そっちのプロット変更無いなら公開ですね
足柄@965:じゃあ公開するー
飛龍@962:ですね
足柄@965:S1D6 [6]
KanColle : (1D6) → 1
飛龍@962:s2d6 プロット「5」
KanColle : (2D6) → 7[1,6] → 7
大井@959:s1d100 航行序列6 「さあ、カーニバルだよ!」
KanColle : (1D100) → 17
敷波@968:s1d6 序列6
KanColle : (1D6) → 5
北上@960:s1d20 プロット:5
KanColle : (1D20) → 20
提督@297:s1d6 リ改&ハ[6] リ&ニ1[4] エリト&ニ1[2]
KanColle : (1D6) → 1
飛龍@962:あちゃー
大井@959:これはw
足柄@965:ようこそ、修羅の遊び場6へ!>敷波
敷波@968:下行くべきだったか・・・
北上@960:(アカン
提督@297:BGM「敵艦隊、見ゆ!」
大井@959:「ああ、敷波ちゃんも一緒に突撃するのね!ようこそ、鉄火場へ!」
提督@297:ってことで航空戦だ
提督@297:まぁ、こっちは無いんですけど
飛龍@962:航空戦>【艦上爆撃機】、爆撃目標を1D6で決定。航空攻撃2
飛龍@962:1d6 「第一次攻撃隊、発艦!!」
KanColle : (1D6) → 3
飛龍@962:戦術>【航空管制】《負けず嫌い》を同個性で判定、爆撃目標から1増減する
飛龍@962:2d6>=5 【航空管制】判定
KanColle : (2D6>=5) → 3[1,2] → 3 → 失敗
提督@297:はい
大井@959:あひい
飛龍@962:振りなおす
提督@297:どうぞー
飛龍@962:1d6 行動値消費
KanColle : (1D6) → 6
飛龍@962:うぐう
提督@297:フフフ
飛龍@962:2d6>=5 【航空管制】判定
KanColle : (2D6>=5) → 7[1,6] → 7 → 成功
提督@297:成功っすね
飛龍@962:ト級を削ろうか・・・
提督@297:来いよー
飛龍@962:行くぞ!
飛龍@962:固有>【先手必勝】:ダメージを自分の航行序列分上昇させる
飛龍@962:2d6+5 ダメージ上昇 「どーよっ!」
KanColle : (2D6+5) → 9[4,5]+5 → 14
飛龍@962:小破かな
提督@297:うん装甲10
足柄@965:(声援むりだししゃーないw
提督@297:小破っすね
飛龍@962:砲撃戦だー
提督@297:砲撃戦っすね
提督@297:その前に、
足柄@965:(ひゃっはー!砲撃戦だーーー
大井@959:れぇっつパーリィ!
提督@297:旗艦は固有とアビを2個を持っています
提督@297:固有:強化型深海棲艦
提督@297:旗艦なら2つ、その他でも1つのアビリティを取れる
提督@297:んで、アビの方はもう公開しちゃうか。全門と弾着観測です
足柄@965:(弾着観測ってなんだっけ・・・
提督@297:弾着観測の命中+1は回避妨害が変わるって扱いにします
提督@297:筑摩さんのアビよ
足柄@965:(ああ、なるほど
大井@959:二巡目までに殲滅すればいいッ!
足柄@965:うむ。問題はあるまいなのだ
提督@297:はい、ってことで改めました砲撃戦に入りましょう
足柄@965:せんじょーは?
足柄@965:(ふるの?ふっちゃうの?(きらきら
提督@297:何も無いので同航戦です、良かったのぅ
足柄@965:(ちくしょーめー!w
提督@297:はい、ってことで序列上から順ですね
足柄@965:じゃあいきます。
提督@297:足柄さん、エリリ改、エリト、リですね
足柄@965:2D6>=5 独断専行 いいわ、みなぎってきたわ!!
KanColle : (2D6>=5) → 7[1,6] → 7 → 成功
提督@297:成功ですね
足柄@965:独断専行発動。続いて幸運20.3cm砲!
提督@297:で、タゲは?
足柄@965:あ、もちろんリ改w
提督@297:了解でっす
敷波@968:「また突っ込むのー!? 今度は沈まないでよー」
足柄@965:(ごめん、駆逐がリアルに見切れてたw
足柄@965:「まかせておきなさいっ!!」
大井@959:「いいわね!私も後で続くわ!」
敷波@968:(敷波は心配でついてきたんです きっとそうに違いない
足柄@965:2D6>=5 「第一戦速、砲雷撃、用意!撃ぇー!」
KanColle : (2D6>=5) → 11[5,6] → 11 → 成功
提督@297:妨害は無いよ
足柄@965:(3+2+2)D6
KanColle : (7D6) → 28[2,3,4,4,4,5,6] → 28
提督@297:ぐぐ
提督@297:装甲14
飛龍@962:お!
提督@297:損傷2点
大井@959:(声援があればなー
足柄@965:(うし、全門いらないなw
飛龍@962:中破だ!!
敷波@968:さすが足柄さんだ
大井@959:「いい出だしね足柄さん!回避行動に移りましょう!」
足柄@965:「ええ、もちろん!(前にでる!)」
提督@297:エリリ改の番だ
提督@297:mht
KanColle : 目標表(1) → 敵艦の中で、もっとも航行序列の高いPC
大井@959:まあ、そうなるな
提督@297:同じじゃないか・・・ってこの流れ
提督@297:じゃあ前に出てそうな足柄さんで
提督@297:まずは主砲だ、個性は・・・はい、索敵です
提督@297:くそぅ
足柄@965:「妙高姉さんがいってた!迷ったら前にでろって!!(妙高的には射角を狭めろというつもりでいったのだが、足柄は、まっすぐ前に出ろととったようだ)」
足柄@965:act
KanColle : アクシデント表(5) → いててて。損傷が一つ発生する。もしも艦隊戦中なら、自分と同じ航行序列にいる味方艦にも損傷が一つ発生する。
大井@959:にゃー!
北上@960:謎の損傷(集団
提督@297:同列全員に損傷1点ぷれぜんとふぉーゆー
足柄@965:2D6>=5 「いいわ、みなぎってきたわっ!!
KanColle : (2D6>=5) → 6[1,5] → 6 → 成功
敷波@968:ぎゃー
飛龍@962:うぐぐ
提督@297:妨害も出来ん、まぁそうなるな・・・
提督@297:じゃあエリトの番だ
提督@297:勿論タゲは最も固まってる6列、君たちに決めた!
提督@297:ktm 個性
KanColle : 個性:一括(1,7) → 《幸運/背景7》
提督@297:幸運砲
提督@297:幸運で回避判定お願いします(にっこり
足柄@965:2D6>=5 「この私、足柄に当てるつもり?
KanColle : (2D6>=5) → 6[1,5] → 6 → 成功
大井@959:猫かぶりで笑顔、目標値7!
大井@959:2d6>=7 避けましょう!
KanColle : (2D6>=7) → 5[1,4] → 5 → 失敗
提督@297:+1と-2で・・・足柄さん避けてるのか
大井@959:だが、振り直す!
提督@297:大井っち、あうとー(今のままだと)
大井@959:1d6
KanColle : (1D6) → 4
足柄@965:(あ、補正いれてなかったすまぬー
大井@959:2d6>=7
KanColle : (2D6>=7) → 4[2,2] → 4 → 失敗
大井@959:1d6
KanColle : (1D6) → 6
大井@959:2d6>=7
KanColle : (2D6>=7) → 6[2,4] → 6 → 失敗
提督@297:はい
北上@960:声援投げる?
足柄@965:いや
足柄@965:おおいっちの破損は不味い
足柄@965:声援なげよう
提督@297:あ、後妨害2あるよ
大井@959:まあ、もう後が無いからねー
足柄@965:(じゃあ、こっちきるよー
北上@960:(了解
大井@959:妨害2なんてなんの意味もないのです(声援4
提督@297:それじゃあ妨害しても当たるなぁ
足柄@965:「大井さんっ!魚雷距離まで近づくんでしょう?こんなところで止まっていたらおいていくわよ!!」
大井@959:「そうね、あの目の前のを落とすまでは!」
提督@297:後は敷波さんかね
提督@297:妨害しても避けるなぁだわ
敷波@968:ただしアクシデント・・・
敷波@968:口癖で代用 目標値6
敷波@968:ACT
KanColle : アクシデント表(1) → よかったぁ。何もなし。
足柄@965:(よし
敷波@968:あぶないあぶない
飛龍@962:助かった
提督@297:じゃあ判定どうぞ
敷波@968:2d6+2>=6
KanColle : (2D6+2>=6) → 6[2,4]+2 → 8 → 成功
提督@297:くぅ妨害込みでもきっちり回避だ
敷波@968:妨害込みで成功ですかね
提督@297:ってことでエリトの攻撃は失敗だ
提督@297:じゃあリ級の番だ、これで中距離最後
提督@297:mht タゲ
KanColle : 目標表(5) → 敵艦の中で、もっとも【火力】の高いPC
足柄@965:(くいっくいっ
提督@297:火力は足柄さんか、君に決めた
提督@297:では個性だな
提督@297:ktm 個性
KanColle : 個性:一括(3,3) → 《おおらか/性格3》
提督@297:おおらか砲
足柄@965:2D6-1>=8
KanColle : (2D6-1>=8) → 6[1,5]-1 → 5 → 失敗
提督@297:どっから振ったのさね
足柄@965:代用宣言してなかったー><
足柄@965:負けず嫌い
提督@297:ほいほい
提督@297:で、駄目みたいっすね
足柄@965:振り直す
足柄@965:1D6
KanColle : (1D6) → 2
足柄@965:2D6-1>=8 「そんな攻撃っ!!」
KanColle : (2D6-1>=8) → 10[4,6]-1 → 9 → 成功
提督@297:妨害3が・・・
提督@297:はい、回避です
大井@959:「流石です…」
足柄@965:「飢えた狼は伊達や酔狂で名乗っているわけじゃないのよっ!(なお、名乗った覚えは本来無い)」
提督@297:じゃあ短距離ですね
飛龍@962:「天性の技か・・・」
大井@959:「さて、これよりこの大井、死地へと赴きます」
北上@960:「足柄さんが頑張ってるのなら私もしっかりやりませんとねー!」
提督@297:大井・敷波、ハ、北上・飛龍、ニ1、ニ2
大井@959:独断専行発動、目標値5 対象、利休改
大井@959:2d6>=5 いざ、突貫します!
KanColle : (2D6>=5) → 9[3,6] → 9 → 成功
提督@297:特に理由のない暴力は利休を襲う
足柄@965:(リ改をしずめてください
提督@297:はい成功ですね
大井@959:魚雷魚雷、目標値5
大井@959:2d6+2>=5
KanColle : (2D6+2>=5) → 2[1,1]+2 → 4 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)
大井@959:a
提督@297:まただよ()
足柄@965:A゜)
大井@959:act
KanColle : アクシデント表(6) → ううう。やりすぎちゃった!自分の【行動力】が1D6点減少する。
敷波@968:あっ
足柄@965:A゜)
大井@959:1d6 のおお!
KanColle : (1D6) → 6
飛龍@962:馬鹿な
大井@959:大井、轟沈!
足柄@965:おおいいいいいいいいいっちいいいいいいいいいいいいいいいい
北上@960:大井っち?!
提督@297:さらばだ大井っち、沈むことは無いだろう
飛龍@962:行動不能
大井@959:「ああ、足柄さん、私の、魚雷…」
提督@297:ということで自動失敗です
敷波@968:この状況でアクシデントは怖い・・・
提督@297:では敷波さんの番ですね
足柄@965:「大井さんっ!!貴方の想い、私の主砲に込めるわっ!!!」
飛龍@962:「・・・まずい、なんとかあいつだけでも!」
敷波@968:声援砲で利休行くのが最善かな
足柄@965:いや
足柄@965:もうこの際
敷波@968:「大井なんで沈んでるのー!?」
足柄@965:ハ級潰して
足柄@965:じゃないや
足柄@965:けずっておいて
足柄@965:次のターンのこっちの出目次第でこっち先だし
敷波@968:あーですね
足柄@965:うんうん
提督@297:旗艦アビは2個だから先手取られることは無いぞー
敷波@968:は級に小口径主砲で砲撃!
敷波@968:2d6+2>=5
KanColle : (2D6+2>=5) → 7[2,5]+2 → 9 → 成功
提督@297:当たるよ、当たる
提督@297:妨害しても、当たる
敷波@968:2d6 ダメージ
KanColle : (2D6) → 9[3,6] → 9
提督@297:ん、連撃しないのかい
提督@297:って出来ないんか
敷波@968:ドラム缶装備なので・・・
提督@297:はい、装甲5なので1点です
北上@960:声援投げようかな?
大井@959:「(敷波ちゃん…聞こえますか…魚雷は心で撃つのよ…)」+1
提督@297:来るがいい、ハ級は何も無いぞ
敷波@968:1d6 「(魚雷は装備してないよー)」
KanColle : (1D6) → 3
足柄@965:(魚雷外してますけどねw
提督@297:12なら損傷追加1点ですね
敷波@968:飛龍からもらって沈めるべきかな・・・?
飛龍@962:心の魚雷
大井@959:駆逐艦は誰しも心に魚雷を持つのです
飛龍@962:どうしよっか
提督@297:裏では話し合い続行中です、提督はちょっとだけ暇です
足柄@965:大事な局面です。しかたないね
敷波@968:戦況が戦況だからね、仕方ないね
提督@297:では、どうするのかね
飛龍@962:声援+4
提督@297:使うがよい全ての力を 例えこの身が(ry
飛龍@962:「敷波、いまこそ日頃の成果を見せる時よ!!」
敷波@968:4d6 「飛龍に勝つまでは、あたしは沈まないよっ!」
KanColle : (4D6) → 13[1,2,4,6] → 13
提督@297:損傷+2点
足柄@965:よし
提督@297:じゃないわ3点
足柄@965:え?
提督@297:損傷5で沈みました
足柄@965:ああ、よかったw
提督@297:さっき12点だったので
北上@960:そういうことか…
敷波@968:爆殺!
提督@297:ずぶずぶ
飛龍@962:沈んだからおk
提督@297:では5列の2人ですね
敷波@968:「ふん! どうよっ!」
北上@960:ト級かニ級かどちらを狙うか…
足柄@965:(ふたりがかりでト級潰すのもありだと思うー
飛龍@962:うーm
大井@959:「(ああ、皆頑張ってるなぁ…うふふ)」
北上@960:リ級改の損傷を加速させて白兵を確実にしてもいいのか(運が良ければ沈められる
飛龍@962:足柄と敷波に任せていいかもしれないですね
飛龍@962:ト級をやりますかねぇ
足柄@965:(が、いいと思うw
足柄@965:(万が一撃ち漏らすと範囲攻撃くるw
北上@960:(正直8dまで投げれるから落とせる気がするんだよな...
提督@297:えっもう1回範囲攻撃してもいいのかい(キラキラ
北上@960:先にト級狙っていいですか?
飛龍@962:いいよー
北上@960:てなわけで目標ト級で第一の魚雷発射目標値5
提督@297:こいやー
北上@960:2d6+2>=5
KanColle : (2D6+2>=5) → 3[1,2]+2 → 5 → 成功
提督@297:命中妨害1
北上@960:振り直す
北上@960:1d6
KanColle : (1D6) → 1
北上@960:2d6+2>=5 当たれ!
KanColle : (2D6+2>=5) → 9[4,5]+2 → 11 → 成功
提督@297:当たるよ、当たる
北上@960:連撃するよ!
提督@297:どぞどぞ
北上@960:2d6+2>=7 しねぇ!
KanColle : (2D6+2>=7) → 7[3,4]+2 → 9 → 成功
飛龍@962:ドドン
提督@297:尚回避不能
提督@297:ダメージどうぞ
北上@960:決戦仕様を発動!6Dにするぜ
提督@297:大丈夫、6d程度なら
北上@960:6d6 「40門の魚雷は伊達じゃないから!」
KanColle : (6D6) → 20[2,2,2,4,4,6] → 20
提督@297:ぴったり2点です
飛龍@962:でたー北上様の決戦すたいる
足柄@965:@1なら
提督@297:損傷3
足柄@965:飛龍がおとせそう(こなみかん
飛龍@962:声援
提督@297:エリトさん装甲10っすよ
足柄@965:(は
飛龍@962:はやめとこう
足柄@965:むりだとおもうw
北上@960:2dで10以上出すのはきついです
提督@297:そりゃそうなるな
北上@960:「ひりゅっち追撃は任せますよ!」
飛龍@962:4dで9以下にならないことを祈るー
提督@297:ふらg
提督@297:で、タゲはどいつかね
飛龍@962:「了解!北上に続け、艦爆隊発進!!」
飛龍@962:ト級です
飛龍@962:砲撃>【艦上爆撃機】《負けず嫌い》、目標値5
飛龍@962:2d6>=5 砲撃,命中判定
KanColle : (2D6>=5) → 11[5,6] → 11 → 成功
飛龍@962:惜しい
北上@960:獅子奮迅で回復しておきますね(忘れてた
提督@297:はいどうぞ
飛龍@962:信頼の友永隊で
飛龍@962:4d6 ダメージ「よしっ、友永隊、頼んだわよ」
KanColle : (4D6) → 17[2,4,5,6] → 17
提督@297:たっけぇよ
敷波@968:どーん
飛龍@962:よっし
提督@297:エリトさん落ちました
提督@297:んじゃこっちの手番だな
提督@297:ニ1の こうげき!
北上@960:「ひりゅっち流石ですよー!」
提督@297:まずタゲはドイツだ
飛龍@962:「ここからが勝負どころよ!?」
足柄@965:「さすが二航戦ね!」
足柄@965:あ、ドイツいくんすか。がんばって!
飛龍@962:おらんだー
敷波@968:「さっすが飛龍!」
提督@297:mht
KanColle : 目標表(1) → 敵艦の中で、もっとも航行序列の高いPC
提督@297:おい1出過ぎだろ
提督@297:choice[足柄,敷波]
KanColle : (CHOICE[足柄,敷波]) → 敷波
提督@297:ってことで敷波さんです
提督@297:続けて個性決定です
提督@297:ktm 砲
KanColle : 個性:一括(2,5) → 《おしとやか/魅力5》
提督@297:おしとやか砲
敷波@968:また弱点か・・・
敷波@968:素直で代用、目標値は8です
敷波@968:ACT
KanColle : アクシデント表(5) → いててて。損傷が一つ発生する。もしも艦隊戦中なら、自分と同じ航行序列にいる味方艦にも損傷が一つ発生する。
提督@297:あっ
敷波@968:あっ
大井@959:あ
飛龍@962:ぐぐ
提督@297:はい、損傷2です。足柄さんもです
北上@960:アカン
提督@297:アクシデントを振らせて突撃・・・これだ、もが
敷波@968:まあ、回避を・・・
提督@297:はい、ってことで目標値8に回避2、中破で-1かな
敷波@968:2d6+2-1>=8
KanColle : (2D6+2-1>=8) → 5[1,4]+2-1 → 6 → 失敗
敷波@968:振り直します
提督@297:どうぞ
敷波@968:1d6 減少量
KanColle : (1D6) → 2
北上@960:軽い
敷波@968:2d6+1>=8 期待値出てー
KanColle : (2D6+1>=8) → 7[1,6]+1 → 8 → 成功
提督@297:それは、妨害も出来ないな
提督@297:ってことで回避です
敷波@968:「ふん! ボロボロ(自爆)に成っても、私は負ける気なんて無いからね!」
提督@297:自爆じゃねぇか・・・w
提督@297:では続けて ニ2の こうげき!
提督@297:mht タゲ
KanColle : 目標表(3) → 敵艦の中で、もっとも【装甲力】の低いPC
足柄@965:「良い攻撃ね!!(流れ弾に当たったらしい)」
提督@297:もう1発受けてもらおうか、敷波さん
敷波@968:ひい・・・
提督@297:ktm 砲
KanColle : 個性:一括(4,10) → 《おしゃれ/趣味10》
提督@297:おしゃれ砲
敷波@968:いじわるで代用、目標7
足柄@965:(まってGm
敷波@968:2d6+1>=7
KanColle : (2D6+1>=7) → 7[3,4]+1 → 8 → 成功
提督@297:ん?
足柄@965:(回避の高さなら、もう北上さまもw
足柄@965:(まあ、もうきまったからいいけどw
提督@297:装甲力が低いだよ
足柄@965:(失礼。回避が高いだとなぜか勘違いした
提督@297:で、これは無事回避だね
提督@297:何も無ければ短距離も終了よ
足柄@965:よし、ぶんなぐれー!敷波ー
飛龍@962:「訓練の成果ね、うん♪」
北上@960:何もないです(真顔
敷波@968:「(ぜーはーぜーはー)」
提督@297:では6の2人、エリリ改、5の2人、ニ1、2の2体
飛龍@962:「さあ!反撃開始!」
北上@960:「まだまだやっちゃいますよー」
提督@297:さぁどっちから来るのかね
足柄@965:(敷波がなぐる!
大井@959:「(ふふ、頑張ってね…)」
敷波@968:白兵戦闘!
提督@297:うっ頭が
提督@297:判定、どうぞ
敷波@968:アクシデントですね・・・
敷波@968:ACT
KanColle : アクシデント表(5) → いててて。損傷が一つ発生する。もしも艦隊戦中なら、自分と同じ航行序列にいる味方艦にも損傷が一つ発生する。
敷波@968:なんでや
飛龍@962:ふあ
大井@959:\大破ァ!/
提督@297:大破!
提督@297:足柄さんも一緒にね
足柄@965:「うにゃ!?な、なに!?」
北上@960:\火災発生!/
敷波@968:特攻していく敷波に向かって機銃乱射したんでしょうたぶん・・・
大井@959:\火災状況、赤に移行!/
敷波@968:目標値6
敷波@968:(口癖で古風代用
提督@297:来るがいいとばかりにリ級改eliteさんは待ち構えてるぞ
敷波@968:2d6-2>=6
KanColle : (2D6-2>=6) → 9[4,5]-2 → 7 → 成功
提督@297:成功だね
敷波@968:ではでは
飛龍@962:これで決まるか!?
提督@297:ひっ
敷波@968:1d6 やったか!?
KanColle : (1D6) → 6
提督@297:やったよ
足柄@965:やったな!
飛龍@962:ドーン
大井@959:やったぁやりましたぁ!
敷波@968:ズバーン
足柄@965:「見事ねっ!」
提督@297:ズゴゴゴゴゴゴ
提督@297:轟沈です
北上@960:\敵旗艦撃破ぁ!/
敷波@968:「どうみんな!あたしだってやれるでしょ!  あ・・・まあこれくらい、普通なんだけどさ・・・」
飛龍@962:「これなら多聞丸も褒めてくれる♪」
足柄@965:「負けてられないわね。そこのちっこいの!じゃまよっ!!」 >目標二級1
北上@960:「しっき?完璧ですよー!」
足柄@965:独断専行 2D6>=5
足柄@965:2D6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 8[4,4] → 8 → 成功
提督@297:達成値-2込みでも成功だね
足柄@965:2D6-2+1>=5 「この私、足柄の邪魔をするなー!」
KanColle : (2D6-2+1>=5) → 6[1,5]-2+1 → 5 → 成功
飛龍@962:ヤー
提督@297:回避は2なんだよ
提督@297:当たるよ
足柄@965:(3+2+2)D6 「どきなさいっ!!」
KanColle : (7D6) → 20[1,1,2,2,3,5,6] → 20
大井@959:わーお
提督@297:沈まない、沈まないわ
提督@297:装甲は6だ
足柄@965:(装甲いくつ?
足柄@965:了解 1122を全門斉射
飛龍@962:あと4か
足柄@965:2D6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 5[1,4] → 5 → 成功
提督@297:-2込みで駄目です
足柄@965:(ふりなおすー
足柄@965:1D6
KanColle : (1D6) → 2
足柄@965:2D6-2>=5
KanColle : (2D6-2>=5) → 9[4,5]-2 → 7 → 成功
提督@297:成功です
足柄@965:4D6+3+5+6
KanColle : (4D6+3+5+6) → 10[1,1,3,5]+3+5+6 → 24
提督@297:ぴったり賞・・・
敷波@968:ぴったり
北上@960:沈んだ!
提督@297:損傷4で轟沈
大井@959:しっかり殺りに来てるな…
飛龍@962:餓狼でs
足柄@965:[]
足柄@965:「まだよ!まだ足りないわっ!(リ級を睨む)」 >飢えた狼
足柄@965:1回復しました
提督@297:尚、夜戦に入らないと叩くことは出来ない模様
提督@297:はい、ってことで5の2人です
飛龍@962:二級を倒すかね
北上@960:利休狙いで先手いいですか?
足柄@965:(うんうん、二人がかりでリ級をたおして
足柄@965:夜戦で駆逐艦をイヂメ用
北上@960:そして魚雷でニ級を倒す
飛龍@962:いいよー
提督@297:雷撃戦(小声)
足柄@965:(あ・・・
敷波@968:北上さんが、北上さんが何とかしてくれる・・・
足柄@965:(うん!
北上@960:2d6+2>=5 第一の魚雷(4連酸素)で攻撃目標値5
KanColle : (2D6+2>=5) → 10[4,6]+2 → 12 → 成功
提督@297:ニ級だっけか、当たるよ
北上@960:2d6+2>=7 リ級ですよ(小声)
KanColle : (2D6+2>=7) → 4[1,3]+2 → 6 → 失敗
提督@297:リ級って書いてたね、そしてそのままだと失敗だね
北上@960:振り直すの
北上@960:1d6
KanColle : (1D6) → 2
北上@960:2d6+2>=7 当たれぇ
KanColle : (2D6+2>=7) → 7[1,6]+2 → 9 → 成功
提督@297:当たるよ、当たる
北上@960:決戦仕様行きます!
提督@297:こいやー
飛龍@962:いけー
北上@960:6d6 「20射線の酸素魚雷、2回いきますよー」
KanColle : (6D6) → 22[1,3,3,4,5,6] → 22
提督@297:リ級さんは装甲8だよ
飛龍@962:声援も\おくるー
提督@297:まぁ、そうなるな
北上@960:2d6+22 しねぇ!
KanColle : (2D6+22) → 10[4,6]+22 → 32
飛龍@962:「自慢の雷撃、見せてちょうだいな!」
提督@297:えっマジで
敷波@968:ぴったり
北上@960:やりました(恍惚
提督@297:落ちたよ
足柄@965:あ、ジャストw
飛龍@962:yたね
敷波@968:「(あれが、重雷装艦の雷撃・・・)」
飛龍@962:最期の二級に攻撃
北上@960:「ふふん…これが重雷装艦の実力ってやつですよ」
飛龍@962:砲撃>【艦上爆撃機】《負けず嫌い》、目標値5
大井@959:「(そう、やっぱり魚雷は…)」」
飛龍@962:2d6>=5 砲撃,命中判定
KanColle : (2D6>=5) → 4[1,3] → 4 → 失敗
足柄@965:「いいわね、その火力惚れ惚れするわ!!」
提督@297:ニ級さん、避けるんだー(悪電波
飛龍@962:だめだったー
提督@297:はい、避けました
飛龍@962:まてよ
提督@297:うん
敷波@968:雷ちゃんの声援って使えるのかな
飛龍@962:試しに振りなおそーかな
提督@297:使えるよ
飛龍@962:1が出てくれるさ
足柄@965:(雷の声援でいいとおもう!
飛龍@962:声援あったね
大井@959:やめろ!お前も大井のように帰ってこれなくなるぞ!
飛龍@962:雷、力をー
北上@960:雷=サンの声援ジツ!
提督@297:雷「(皆が頑張っているのに・・・せめて、祈ることだけでも・・・)」
提督@297:思いは、届きます
提督@297:感情値+1
飛龍@962:「まだ、まだ・・・まだ!私は旗艦、二航戦の飛龍よ!!」
飛龍@962:爆撃開始ー
提督@297:ヒットですね
飛龍@962:4d6 「武士道とは、死狂い。気、違えて死狂いするまでのこと」
KanColle : (4D6) → 8[1,1,2,4] → 8
提督@297:尚安い模様
提督@297:損傷は1点です
飛龍@962:少な!?
足柄@965:ら、雷撃だー!北上さんの雷撃だああああ
提督@297:装甲6だからね
提督@297:んふふ、では雷撃戦だー
飛龍@962:雷撃タイムだ
足柄@965:フラ戦すら屠る北上様の雷撃だああああ!
提督@297:まぁ、序列順なので最後なんですけど・・・
提督@297:北上さんが終わったらニ2の出番です
北上@960:魚雷だ?
足柄@965:(うてるの北上様だけだよw
提督@297:さぁ来るがよい
北上@960:2d6>=5 4連装の判定から
KanColle : (2D6>=5) → 10[5,5] → 10 → 成功
提督@297:成功ですね
北上@960:4d6 「まあ私はやっぱ、基本雷撃ですよね~」
KanColle : (4D6) → 16[2,4,5,5] → 16
提督@297:うへぇ
提督@297:損傷2です
飛龍@962:あと1点デース
北上@960:2d6>=5 普通の魚雷もあるよ(ニッコリ
KanColle : (2D6>=5) → 9[3,6] → 9 → 成功
提督@297:それも成功だね
北上@960:3d6 「まあまあかあ…」
KanColle : (3D6) → 8[1,3,4] → 8
提督@297:本当にまぁまぁな威力
提督@297:尚、足りてる模様
北上@960:爆発四散!
飛龍@962:安らかに眠れ・・・
提督@297:ってことでニ2も沈みました
提督@297:と、いうことで・・・
提督@297:艦隊戦終了です、お疲れ様でした
足柄@965:「これが、大井さんの見たかった光・・・!大井さん、仇は取ったわよっ・・・!」
提督@297:いや死んでないだろw
飛龍@962:「いやいや・・・沈んでないでしょ!」
大井@959:「ありがとう、足柄さん…これで、私も安らかに…(ガクッ」
提督@297:敵対数6、戦果8、帰還撃沈ボーナスALL+6
足柄@965:(ほら、これ生きてるパターンのフラグ台詞じゃないですか
北上@960:「大井っちはそこで気絶してるだけですからねー」苦笑い
提督@297:ってことで戦果タイムだ、ふれふれ
敷波@968:焦って駆け寄ろう
提督@297:(死ぬ程疲れているんだ、休ませて上げよう)
飛龍@962:ALL+6を反映
足柄@965:snt
KanColle : 戦果表(6) → 感情値/各自好きなキャラクターへの【感情値】+1
北上@960:snt
KanColle : 戦果表(5) → 任意の資材/1D6+[敵艦隊の人数]個
大井@959:snt
KanColle : 戦果表(4) → ボーキサイト/1D6+[敵艦隊の人数]個
飛龍@962:snt 戦果表
KanColle : 戦果表(5) → 任意の資材/1D6+[敵艦隊の人数]個
敷波@968:SNT
KanColle : 戦果表(4) → ボーキサイト/1D6+[敵艦隊の人数]個
提督@297:ボーキ多
足柄@965:@
飛龍@962:ボーキ人気だなー
足柄@965:@3つどうしよう
飛龍@962:どうしよか
北上@960:誰でもいいですよー
足柄@965:うんうん
飛龍@962:戦果表を回した上から三人で
大井@959:ryoukai
北上@960:おk
敷波@968:どぞどぞ
足柄@965:了解
足柄@965:snt
KanColle : 戦果表(2) → 弾薬/1D6+[敵艦隊の人数]個
大井@959:snt
KanColle : 戦果表(2) → 弾薬/1D6+[敵艦隊の人数]個
北上@960:snt
KanColle : 戦果表(1) → 燃料/1D6+[敵艦隊の人数]個
提督@297:鋼の不人気よのぅ
飛龍@962:鋼材が足りないかな
足柄@965:とりあえず
提督@297:燃1弾2ボ2好み2感情1か
足柄@965:ですね
飛龍@962:うん
足柄@965:まあ、何にしろ
北上@960:自由枠で鋼材を確保かな?
足柄@965:ボーキサイトはあふれてかえせそうだw
足柄@965:いや
足柄@965:燃料1鋼材1でいいとおもう
飛龍@962:先に好み以外から決めましょう
大井@959:1d6+6 ボーキ!
KanColle : (1D6+6) → 4[4]+6 → 10
足柄@965:そだねw
足柄@965:1D6+6
KanColle : (1D6+6) → 3[3]+6 → 9
足柄@965:弾薬でした!
大井@959:1d6+6 弾薬!
KanColle : (1D6+6) → 4[4]+6 → 10
北上@960:1d6+6 燃料!
KanColle : (1D6+6) → 6[6]+6 → 12
敷波@968:1d6+6 ボーキ
KanColle : (1D6+6) → 4[4]+6 → 10
提督@297:増えまくりじゃないか(ホクホク
足柄@965:ちゃんと溢れてかえせそうだw
北上@960:12/0/19/20
飛龍@962:20/25/9/25
北上@960:俺の弾薬と鋼材逆だ
飛龍@962:1d6+6 鋼材 獲得
KanColle : (1D6+6) → 5[5]+6 → 11
敷波@968:出目が凄い
飛龍@962:これで20/25/20/25
足柄@965:あれ?
飛龍@962:平均的だw
足柄@965:ボーキもとから15あったよね
北上@960:燃料でも鋼材でも大丈夫っぽい?
足柄@965:35じゃない?w
飛龍@962:35だったね
提督@297:何、溢れた分は吹っ飛ぶ
敷波@968:たしかに、ボーキは今回増えた分だけで26ですね
足柄@965:じゃあ、燃料のほうが潰しがきくから
飛龍@962:あとは好み一回だねー
足柄@965:燃料ふやしておいてあげようよ
北上@960:1d6+6 燃料
KanColle : (1D6+6) → 3[3]+6 → 9
飛龍@962:だね
提督@297:終了処理分にしとくか、資源溢れた分引いて22/22/20/22ですね
飛龍@962:ですね
提督@297:感情値は後でいいかね
提督@297:今でもいいし、後でもいい。何も無ければ終了フェイズだ
足柄@965:あとでいいとおもいます!
北上@960:今やっといてもいいかも
足柄@965:あ、やるw?
足柄@965:やるならおおいっちに+1
飛龍@962:やってもいいかな
提督@297:いいぞぉ!
足柄@965:みごとにカンストしました!
敷波@968:足柄に+1 戦友かな?
足柄@965:ありがとー
飛龍@962:足柄に+1 頼れる友
大井@959:じゃあ足柄さんに+1、仇を、ありがとう…で
提督@297:NPCだったならアビ取れるんだがな
足柄@965:仇とったの敷波だけどねー
大井@959:(遺志を継いだ的にね?
北上@960:敷波ちゃんに+1 ナイスアタックで
足柄@965:(すごいぜ、感情5同士。これはもうマブダチレベルだね!
どどんとふ:「足柄@965」がログインしました。
足柄@965:(Flashぇ
大井@959:(特攻野郎Aチームである
足柄@965:反映しました
提督@297:んじゃあ終了フェイズ行ってもいいかな
北上@960:いいですよー
足柄@965:はあい
大井@959:はーい
提督@297:終了フェイズ
飛龍@962:おkです
提督@297:君たちはこの海域の主力部隊も撃退し、大半の部隊の掃討に成功し泊地に帰還した
提督@297:天津風「みんな、ありがとうね。まずは損傷の酷い人から入渠を済ませて」
敷波@968:「はー、危なかった危なかった。 休んでくるねー・・・」
大井@959:「うう、私は何のために…魚雷とは…」
足柄@965:「この程度なんともないわ、敷波と大井さんを先にどうぞ(戦い終わって気分ルンルン、痛みなど感じていない)」
提督@297:天津風「・・・まぁ、いいけど」
飛龍@962:「ご配慮感謝します、みんなもゆっくりしてね」
北上@960:「あまつっち足柄さんも連れて行ってくださいねー」
提督@297:天津風「そうね・・・って私が抜けたら話が続かないじゃないの」
提督@297:天津風「兎も角、これでこの海域もある程度は落ち着くと思う」
提督@297:天津風「私達ももう少し掃討戦が終わったらここから戦国鎮守府の方に戻るつもり」
提督@297:天津風「皆の傷が癒えたら、ひとまず祝勝会と行きましょうか」
提督@297:天津風「でも、羽目は外しすぎないようにね?」
北上@960:「料理を作るのは私に任せてくださいねー」
飛龍@962:「そうですね、たまには月を肴に一杯やるかなぁ」
足柄@965:「料理?それなら、カツカレー作らなきゃ!」
大井@959:「すこし、魚雷を撃ってきます…そうよ、訓練が足りないのよ…」
提督@297:天津風「はいはい、怪我人は入渠しましょうね・・・」ずるずる
足柄@965:「ちょ、ま・・・カツカレーーーー」
提督@297:天津風「北上さん、大井さんの方もお願いしますね」
大井@959:「やだやだ魚雷を撃つんです撃つんですったらああぁぁ......」
敷波@968:「(はあ・・・騒がしいなあ・・・  まあ、楽しいからいいんだけどね)」
北上@960:「わかりましたよー。大井っち行くよー」
提督@297:ってことでバタバタしつつも、サメワニ沖戦はある程度収束に向かっていったのであった
提督@297:で、最後にマスターシーンです
提督@297:・・・ブイン戦国鎮守府からそう遠くない海域にて
09:00:どどんとふ:TEXT_NO_00186
09:00:どどんとふ:TEXT_NO_00186
提督@297:あれ
提督@297:アイコン出ないな
提督@297:名前が一緒だからか
提督@297:セットアップ完了っと
提督@297:海域にてです
提督@297:???「オノレ・・・イマイマシイカンムスドモメ・・・」
提督@297:???「ワタシハモウ・・・ヤラレハシナイ・・・」
提督@297:???「ココハ・・・トオシマセン・・・」
提督@297:???「・・・カンゲイ・・・スルワネ・・・」
提督@297:不穏な空気を残しつつ、第2回は終わりです
提督@297:ってことで、終了の処理に入りましょう
大井@959:NKT…
敷波@968:たこ焼き喋れたのか・・・
提督@297:任務
・早急に行方不明の補給艦を発見せよ      20点
・早急に行方不明の駆逐艦「雷」を発見せよ   20点
・雷の撃沈を防げ               10点
・出来るだけ早く敵主力部隊と交戦し、撃退せよ 30点
・未確認の重巡級を撃沈せよ          20点
提督@297:え、タコヤキは喋って無いよ?
提督@297:ここまで100点ね
敷波@968:あ、そうなんですね
提督@297:戦闘回数3*10=30点
提督@297:Ex
行動不能無し且つ敵の全滅  5*1 点(10点未満切上)
損傷無し且つ敵の全滅   10*0 点
雷の撃沈         -30*0 点
撃沈した雷の救助に成功  30*0 点

合計10点
提督@297:ってことでベース140点です
提督@297:ここからその他の加算点
提督@297:帰還:飛龍+10点
提督@297:旗艦だ
提督@297:あれ、雷巡って10点で合ってるっけ
敷波@968:0っぽい?
提督@297:0なのか
足柄@965:0か・・・
北上@960:0っぽい!
提督@297:確認取れました、0ですね
提督@297:ってことは
提督@297:艦種ボーナス:足柄+10、敷波+20
提督@297:んで、MVPですね。各自自分以外を選択してくださいな
提督@297:いつも通りs1d6名前で
飛龍@962:シークレットダイス
提督@297:あ、忘れてた
大井@959:シークレットダイス
提督@297:大井さん+10点です、イベントの効果
大井@959:(大丈夫ですの!
敷波@968:シークレットダイス
北上@960:シークレットダイス
足柄@965:シークレットダイス
提督@297:揃ったね、ではオープンです
足柄@965:S1D6 飛龍さん、戦闘狂二人の旗艦おつかれさまでした!
KanColle : (1D6) → 3
大井@959:s1d6 足柄さん あんた、最高にカッコ良かったぜ…(RP込み
KanColle : (1D6) → 2
飛龍@962:s1d6 【敷波】「開花した実力」
KanColle : (1D6) → 6
北上@960:s1d6 足柄 惚れ惚れする戦いっぷりだったので
KanColle : (1D6) → 6
敷波@968:s1d6 北上さま 着実に仕事こなしてたので
KanColle : (1D6) → 2
提督@297:飛龍+10、足柄+20、敷波+10、北上+10かな
大井@959:あと経験値レンタル組は?100ですかね?
提督@297:ってことでLv2で開始した人は0から加算してください
提督@297:100点分は駄目よ
飛龍@962:りょうかい
足柄@965:160点
敷波@968:170点か
大井@959:150か、上々ね
飛龍@962:160点 Lv2です
提督@297:ギリギリ150届いてよかったよ、150点目安に組んでたから
北上@960:150点追加っぽい(計290
提督@297:北上さんはギリギリ届かずか
足柄@965:感情は、そのままのこせる!
北上@960:感情値削りまくりだぜ
提督@297:後は鎮守府レベルが2になりました、資源は反映済み
足柄@965:次に会う時をたのしみにしてるよ!おおいっち!>感情5砲
大井@959:そして個性調整、笑顔、素直、いじわるを消す!
提督@297:で、コインがもう1個増えました。これで2個目ですね
大井@959:こちらこそ!>感情砲
飛龍@962:丁度デース
提督@297:では皆の調整の前に次回のタイトル予告だ
提督@297:次回、第3話
提督@297:「とある南方の洋上戦力」
提督@297:乞うご期待!
提督@297:(尚、予告と内容は(ry
提督@297:ってことで、一旦お疲れ様でした
足柄@965:おつかれさまでした!
敷波@968:お疲れ様でしたー!
飛龍@962:お疲れさまでしたー
大井@959:お疲れ様でしたー!
北上@960:お疲れ様でしたー!
提督@297:終わったらwikiaの方弄っといてね、ってことでここまでっ

02-14春E-1改2

とある南方の掃討戦で使ったマップ


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki