FANDOM


GM@939:でははじめますー
大和@746:おー
鈴谷@944:はーい。
初雪@942:よろしくおねがいしまー
鳳翔@941:おー
GM@939:よろしくおねがいしますー
青葉@848:よろしくお願いします
不知火@943:よろしくお願いします
初雪@942:す
鳳翔@941:それではよろしくお願いします
GM@939:君たちは、新規艦隊編成の任を受けて新たな鎮守府へと向かっていた。
GM@939:指定された場所につくと、そこには大きな動物園が広がっていた。
大和@746:やっぱり動物園じゃないか・・・
GM@939:入り口では、一人の艦娘が笑顔で入場客に風船を配っていた。
大和@746:(のっけから不安一杯である)
陸奥(NPC):「いらっしゃいませー。ようこそ『みんなのアルパカ動物園』へ。楽しんでいってね♪」
鳳翔@941:「あらあら、動物園だなんて初めてですね…あら?」
不知火@943:「なんですかここは。」
青葉@848:「どもですー」(風船もらい
大和@746:「動物園ですか・・・こんな所で一体何を」
初雪@942:「え、なに、オフだったっけ…?」
陸奥(NPC):「あらあら、新しい艦娘達ね。でも、おかしいわね。今日は新規配属の報告は来てないんだけど…」
陸奥(NPC):>青葉に風船を渡しながら
不知火@943:「配属辞令でこちらにきたのですが・・・間違いでしょうか。」
鈴谷@944:「あれれ?マジで」
初雪@942:「よし、じゃあオフだ。帰ろう。」
鳳翔@941:「まあまあ、随分と露出が多いけどお腹は冷えないんですか?」
???:「いや、彼女たちはここではなく新しい鎮守府へと配属された艦娘だよ。(CV:池田秀一)」
GM@939:その声がする方を向くと、白いもふもふが君たちの後ろにいた。
陸奥(NPC):「提督!」
アルパカ提督:「やぁ、はじめまして。[艦隊名]の諸君。私はこの鎮守府。『みんなのアルパカ動物園』の、アルパカ提督だ(CV:池田秀一)」
GM@939:あw
GM@939:コピペミスったw
初雪@942:どんまい
大和@746:前日に直しとこうよ提督ー
アルパカ提督:「やぁ、はじめまして。財団法人横須賀部隊の諸君。私はこの鎮守府。『みんなのアルパカ動物園』の、アルパカ提督だ(CV:池田秀一)」
不知火@943:アルパカが池田秀一の声で・・・!?
鳳翔@941:「最近の動物は喋るのですねー」
初雪@942:渋いアルパカやなーw
鈴谷@944:「アルパカじゃん・・・・」
大和@746:「動物が喋った・・・? 世の中にはまだ知らないことが多そうです・・・」
青葉@848:「涎がくさいらしいですねぇ」パシャパシャ
アルパカ提督:「ああ、ごく一部だがな。(CV:池田秀一)」>鳳翔に
初雪@942:「実は腹話術とかじゃないのー?」
陸奥(NPC):「提督はこういう方なのよ。(飼葉を渡しながら)」
大和@746:「艦娘の方も慣れてますね・・・」
大和@746:(艤装見ただけじゃむっちゃんって分からんし)
アルパカ提督:「さて、諸君もいきなりのことに戸惑いはわかるが、君たちの配属先はここではない。陸奥。案内してやってくれ」
陸奥(NPC):「あ、はい。ああ、自己紹介遅れたわね。私は陸奥。貴方達と同じ艦娘よ。」
アルパカ提督:「ついでだ。あそこも、今日艦娘が配備され、鎮守府として機能しだすだろう。せっかくだ、少し手伝いをしてきてくれ。(CV:池田秀一)」
不知火@943:「・・・駆逐艦不知火です。ご指導ご鞭撻よろしくです。」(ペコリ
初雪@942:「…艦娘って風船配りまでやらなきゃいけないんだ…」
大和@746:「え、ええ、今回はよろしくお願いしますね」
陸奥(NPC):「あらあら。よろしくね」>不知火に
鳳翔@941:「私は航空母艦、鳳翔です。それでは案内、よろしくお願いしますね?」
陸奥(NPC):「ええ、わかったわ」>大和、鳳翔に
初雪@942:「吹雪型3番、初雪です。よろしく…」
鈴谷@944:「あ、よろしくー、鈴谷だよ」
陸奥(NPC):「よろしくね。」>初雪、鈴谷に
青葉@848:「ほー、あのおもしろい格好の……でしたっけね?」
アルパカ提督:「私は、さっき、人参を頂いた。夜までは大丈夫だ。ゆっくりしてきてくれ(CV:池田秀一)」
陸奥(NPC):「もう、つまみ食いはダメって言ったのに・・・。じゃあ、みなさん、案内するわね」
鳳翔@941:「はぁい」
GM@939:陸奥は、動物園の外周を通り歩き始めた。とても巨大な動物園の裏には立派な工廠やドックもみえる。
そうして、30分ほど歩くと、その鎮守府の隣に、とても、とても小さなプレハブ小屋が見える。
鳳翔@941:「あら、飼育員さんの休憩所でしょうか」
陸奥(NPC):「ここ・・・みたいね。」
鈴谷@944:「結構歩くねぇ・・・・・」
不知火@943:「結構歩きますね・・・」
初雪@942:「え、それマジで言ってんの…?」
不知火@943:「みたい、というのはどういうことでしょう?まさか?」
陸奥(NPC):「うちの鎮守府は、ドックとかいれると結構大きいから(テレテレ」 >鈴谷、不知火に
鳳翔@941:「面白い冗談ですね、陸奥さん。それで、鎮守府は何処なのでしょう?」
大和@746:「(始まる前から前途多難です)」
陸奥(NPC):「私も、地図みて、来ただけだけど・・・地図から言うと、ここみたいよ」
不知火@943:「わかりました。これはドッキリですね。先ほどの提督含めて。」
初雪@942:「そうだね。さっきのはやっぱ腹話術だよ」
大和@746:「ドッキリなら、いいんですけどね・・・」
陸奥(NPC):「司令部がそんなコトするわけ無いと思うけど・・・私が開けるわけにもいかないし・・・」
青葉@848:「何ですかみなさん、早く提督に挨拶しましょー?」ドンドンドンと戸を叩く
鈴谷@944:!!?
GM@939:じゃあ、どんどん叩いたドアの中から
???:「た、たすけてほしいにゃー!」
大和@746:それは止められないなぁ(止める気も無いけど
GM@939:という声がする
不知火@943:「黒潮と陽炎が様子を見ておもしろがっているに違いない。」(ギリッ
大和@746:じゃあ開けちゃいましょ、ドアをオープンです
GM@939:ドアを開けると真新しい床の上にダンボールが山積みになっている。そしてその一番上のダンボールから、三毛猫と思われるお尻が生えていた。
しっぽをぶるぶる振っている。
初雪@942:「猫だっ!」
GM@939:他に、人は居ない
青葉@848:「駆除だっ!」
不知火@943:「・・・・・・・・・・・」
大和@746:「猫です、猫が喋りました。アニメーションでもありましたね(遠い目」
???:「だーれーかーたーすーけーてーにゃーーーー」
初雪@942:「…誰の声?」
青葉@848:尻尾をひっつかんで抜き、鳳翔に投げる!
大和@746:扱い雑w
不知火@943:「また声が。」
鳳翔@941:それを大和にトス
???:「にゃあああああああ」
大和@746:えっ
???:「うにゃああああああ」
大和@746:じゃあ胸元にぽふっと
大和@746:(徹甲弾入りだがな!)
???:「た、たすかったにゃ・・・」
不知火@943:カーン!(金属音
初雪@942:それは助かったのか
GM@939:猫がそういった
GM@939:猫だから爪でつかったんだよwきっとw
鈴谷@944:「わー、猫じゃん。うりうり」
鳳翔@941:「くしゃみ先生の所の猫ちゃんですかね?」
???:「にゃーやーめーてーにゃー」(まんざらでもないようだ)
初雪@942:「わ、私もだっこしたい…」
大和@746:徹甲弾に爪か・・・w
青葉@848:「とりあえず一枚撮っておきましょう」パシャ
不知火@943:「わかりました。これはドッキリですね。」
???:「助かったにゃ。書類を取り出そうとしたら、挟まって動けなくなってたんだにゃ。挨拶がおくれたにゃ。僕がこの鎮守府の提督。三毛猫提督だにゃ!」
三毛猫提督:(三毛猫は胸をはってそういった
大和@746:「不知火さん、諦めも肝心みたいですよ」
大和@746:(察し)
鳳翔@941:「三毛猫ホームズならぬ三毛猫提督ですか…事実は小説よりも奇なり、ですね」
鈴谷@944:「・・・・いや、猫じゃん?」喉元ゴロゴロ
三毛猫提督:「にゃーうにゃー」
青葉@848:「三毛だからメスですかねぇ」じろじろ
GM@939:ついてます
青葉@848:「」パシャ
不知火@943:「大和さん。どう見ても猫じゃないですか。」とうにゃうにゃしてる三毛猫提督を一瞥します
陸奥(NPC):「いや、うちもアルパカさんが提督よ?(苦笑しながら)」
不知火@943:「まさか本当の本当に・・・?」
鈴谷@944:「んー確認してみようか」前足もってエラー猫の状態
鳳翔@941:「まあまあ、とりあえず室内に来たことですしお茶でも一服して休みましょうか」
三毛猫提督:「いーたーいーにゃー」 (腕が引っ張られていたそうだ
大和@746:艤装とかどうなのかね、流石に入れないし付けてないんかな
GM@939:艤装は後日送られてくる予定です
鳳翔@941:艤装は後で宅配便で届くんじゃないですかね
青葉@848:「ついてましたよ、見ますか」カメラを操作しつつ
GM@939:(青葉wwwwwwwwww
大和@746:(やっぱ青葉はその足で来たのか・・・)
鈴谷@944:「あ、ごめんごめん。見せ手見せてw」
陸奥(NPC):「い、一応ほら、みんな着任報告はしなくていいの?」
大和@746:導入部分からカオス化が止まりません
初雪@942:「じゃあその間猫だっこさせて…」
三毛猫提督:「うにゃ。」(初雪にだっこされる)
鳳翔@941:「あ、そうですね。軽空母、鳳翔です。とりあえずお茶を入れたいのですが給湯設備はどこかにあるのでしょうか?」
初雪@942:「おお…」(ご満悦)
青葉@848:「ほら、ちっちゃいですねぇ」
大和@746:そういえば秘書艦扱いなんだよね私
GM@939:そですね>大和
三毛猫提督:「あ、キッチンはまだないにゃ」
大和@746:「やはり書類を信じるしか無さそうですね・・・」
不知火@943:「・・・・・・・・・とりあえず、話を伺いましょう。」
鳳翔@941:「あら、そうなんですか…ドラム缶でも使って薪を燃やしますかねえ」
大和@746:「改めまして、私が旗艦であり今回の秘書艦?も担当させて貰います大和です、よろしくお願いしますね」
三毛猫提督:「よろしくおねがいするにゃ!僕しかまだいないけど、夢見る子猫港はみんなを歓迎するにゃ!」
GM@939:というところで
鳳翔@941:「ふふ、お噂はかねがね聞いています…けど何故秘密兵器とも言われた超超超弩級戦艦がこんな場末に?」
GM@939:一旦シーンを切りますw
鳳翔@941:おおう
GM@939:続きはそのまま新しいシーンで
GM@939:続きますが
GM@939:一応感情だけあげておいてくださいw
GM@939:みなさん、感情1上昇おねがいしますー
鈴谷@944:んー
大和@746:さて誰に取るかねぇ
鳳翔@941:初雪に1、心配で
初雪@942:うーむ
大和@746:不知火さんに[しっかりした子?]で1取っとこうかしら
初雪@942:大和に「大きい」
大和@746:ナニがですかねぇ・・・w
GM@939:wwww
初雪@942:何がとは言わない
青葉@848:今の絡みだと三毛猫にしかとれん……じゃあ「小さい」
鈴谷@944:いきなり提督は、んー・・・・・青葉へ「面白い子」
GM@939:感情表への記入はどなたか代表を決めてやってください。リソースの管理は大和三お願いします。
鳳翔@941:じゃあ艦上表やっておきます、やっておきました
大和@746:リソースは任されたです
初雪@942:良い分業
GM@939:(じゃあ、不知火さんが取ったら進めますー
大和@746:それでこそ私のライバルだ!ですか分かりますん
鳳翔@941:鳳翔としては大和の提案に(ry
不知火@943:では青葉さんへ「騒々しい」で+1
大和@746:(昨日の絡みである)
初雪@942:ケンカすんなってww
GM@939:wwwww
GM@939:了解です。では再開します。
GM@939:鎮守府フェイズ最初ですが
鳳翔@941:(ネタですよ?笑顔で胃袋を掴みに行くよ?)
GM@939:さっきの続きからのシーンになります
GM@939:★三毛猫提督の野望
大和@746:みけやぼ
不知火@943:K◯EI
三毛猫提督:「そんなわけで、今日から、よろしくお願いするにゃ。狭い所だけどゆっくりしてほしいにゃ」
青葉@848:創造かな
初雪@942:「ねー、お部屋は…?」
青葉@848:「そうですね、狭いです」
GM@939:※なお、8畳一間である
鳳翔@941:「あのー、せめて座布団か何か…」
鈴谷@944:「えーっと、ホントに狭いねぇ・・・・いろいろ施設とかはー?」
大和@746:(大和さん隅の方行ってよう)
???:「これもいろいろあってしょうがないんですよ。」
不知火@943:(陸奥さん含め全員でギュウギュウですね
大和@746:むっちゃんもいるのか・・・w
GM@939:ダンボールの影から手のひらに乗るような妖精さんがでてくる。
初雪@942:さっきつれてきてくれて直後ってことやね
鳳翔@941:「あら?」
ナビ娘:「深海棲艦との戦いが激しくなるにつれて、提督の素質を持つひとをなりふり構わず提督にしたせいで、 大本営も資金不足になってしまって、実績のある鎮守府に対しての優遇策に変わってきているんです。 そのせいでどこも、最初はこんな感じなんですよ。」
大和@746:「エラー・・・いえ、ナビゲーションの妖精さんですか」
ナビ娘:「はいっ!ナビ娘(なびこ)ってよんでください!」
鈴谷@944:「ありゃ、そうだったんだ」
不知火@943:「妖精さんがなぜここに。」
青葉@848:「むむ、青葉ずいぶんと辺鄙なとこに来ちゃったみたいですねぇ」
初雪@942:「え、いまさら…?」
不知火@943:「貴方の場合は左遷ですね。間違いありません。(ボソッ」
ナビ娘:「できたての鎮守府に配属されるナビ妖精なので。」>不知火に
鳳翔@941:「まあまあ、住めば都と言いますし今は雌伏の時ですよ」
大和@746:「うっ(グサリ」
ナビ娘:「鎮守府を立派にするには、深海棲艦とりっぱに戦っている、または輸送を行っている証として、 資材を大本営に提出する必要があります。そうすれば、大本営も鎮守府をどんどん立派にしてくれるそうですよ。」
三毛猫提督:「そういうことなんだにゃ。僕はこの鎮守府を立派にしたいんだにゃ。そのためにもみんなの力を貸してほしいにゃ」
初雪@942:「せちがらいよのなかだねぇ…」(適等)
不知火@943:(青葉に言ったつもりだったが大和に刺さってしまった
鳳翔@941:「ちなみに、最終的な目的はどれくらいなんでしょうか」
三毛猫提督:「隣に負けないくらい立派な鎮守府にしたいにゃ!」
陸奥(NPC):「あらあら、あらあらあら」
不知火@943:「あの動物園ですか。なるほど。」
鳳翔@941:「(つまりわんにゃんふれあいパークなのかしら?)」
大和@746:「ところで、このプレハブは分かりましたし、このダンボールも何となく察しましたけど・・・」
鈴谷@944:「隣というか敷地内・・・・?」
大和@746:「何故、猫が提督?をやってるのですかね」
GM@939:(ちなみに隣といっても30分敷地が続くくらい広いですが・・・・
青葉@848:「猫さん、一言お願いしますっ!」
不知火@943:実際問題隣って感じはないですよね。30分歩くと。
初雪@942:(地図上で)隣
大和@746:敷地内に鎮守府カッコカリがあるってのも割と不自然だし謎が謎を呼ぶ、きっと設定はこれから
三毛猫提督:「僕は、迷子だったんだにゃ。迷子というか、戦いで飼い主のおばあさんと逸れてしまったんだにゃ。おばあさんを見つけ出して、おばあさんが安心して暮らせる世の中を作りたいんだにゃ!」
青葉@848:「へぇ、立派ですね」メモメモ
鳳翔@941:「そうですねえ…まずは医療福祉と商店街の宅配サービスは欲しいですね」
三毛猫提督:「で、迷子でうろうろしてたら、偉い人に君は提督になれるっていわれて、ここにきたんだにゃ」
GM@939:もはや、大本営手当たりしだいである。
不知火@943:「(そんな適当な)」
初雪@942:適等にもほどがないか大本営
鳳翔@941:「あらあら、大変だったんですね」(ヨシヨシ
大和@746:大本営だからなぁ(棒
鳳翔@941:我が軍の大勝利である(大本営発表
大和@746:あ艦これ
初雪@942:「迷い猫に提督やらせるのか…」
三毛猫提督:「にゃー」 (鳳翔に嬉しそうに撫でられている
不知火@943:自衛◯が体育会系の学生に声をかけてるのと変わらないじゃないですかっ
ナビ娘:「一応、この方は、戦乱の中で高い素質に目覚めた、という話です。そもそもしゃべる動物はあまりいませんので。」
GM@939:普通 居ない。
不知火@943:ですよね。
鈴谷@944:「ほへー。そうするとあのアルパカも?」
陸奥(NPC):「うちの提督もそうよー。外見からは想像できないかもしれないけど、一応中将閣下なのよ(誇らしげ」
初雪@942:「えっ」
青葉@848:「む、これは青葉そっちに行かねば!」ガタッ
陸奥(NPC):「意外だった?(にっこり)」
三毛猫提督:「まってほしいにゃー!><」 >青葉に
鈴谷@944:「中将は意外だったかなー、w」(あははー
初雪@942:「中将って…かなり高い位なんじゃないの…?」
三毛猫提督:「僕はまだ准佐だけど、いつかきっと立派な提督になるにゃ!」
大和@746:艦これの下限以下か
鳳翔@941:「そうですね…いつか、暁の水平線に勝利を刻みたいものです」
ナビ娘:「そうですね。おとなりの提督は、その手腕を活かし、かなりの実績を上げられたようです。」
初雪@942:着任前をという扱い?
GM@939:一応ほら、猫だから・・・
GM@939:学校でてないけど特例でやったという扱いなので
GM@939:新米少佐と同等とみてあげてください。
三毛猫提督:「にゃー!」 >鳳翔の言葉に手(肉球)を振り上げて
陸奥(NPC):「あれでも、凄腕なのよ?(ふふふと)」
初雪@942:「アルパカなのに…」
陸奥(NPC):「うちの提督が鎮守府を動物園にしてるのは、私達が以前戦った戦争、あの戦争では罪のない動物を多く殺すはめになったから・・・そんなことがないようにっていう提督の意向なのよ」
鳳翔@941:「そうなんですね…(経営戦略の一環かと…)」
鈴谷@944:「思った以上にしっかりしてたし・・・・・」
GM@939:>かわいそうなぞう 参照
大和@746:「成程、それで喋る動物は司令扱い・・・なのですかね」
鳳翔@941:(それが真っ先に浮かんだのです
初雪@942:「(毛を刈ったら高く売れるなーとか思ったことは内緒にしとこう)」
不知火@943:「事情は大体把握しました。しかしそろそろネタをバラしては頂けないでしょうか。」
不知火@943:「カメラはどこですか。」
ナビ娘:「全部が全部そうではないのですよ。こちらの提督も素質を見込まれたからこそ、です。」>大和へ
青葉@848:「カメラはここですが」
三毛猫提督:「?」>不知火へ小首を傾げる
鳳翔@941:「青葉さぁん、不知火ちゃんがカメラでとってほしいらしいですよ?」
不知火@943:「不知火はこのようなドッキリには・・・それはカメラ違いです。」
青葉@848:「ああ、すみませんね。何か面白いことしていただけるんでしょうか?」
陸奥(NPC):「たぶん、どっきりじゃないわよ?私も最初着任した時は驚いたもの」
不知火@943:「(皆さんの顔を見回します)」
初雪@942:「不知火ちゃん、あきらめよう。あきらめも肝心だよ…」
鳳翔@941:「まぁまぁ、不知火ちゃんも可愛いんですからにっこり笑えば似合いますよ?」(今の顔
青葉@848:「はーい、笑って笑って」
鈴谷@944:「世の中いろいろあるわけじゃん」(うんうん
大和@746:「(大和は、大和は、こんな苦境でも、負けません)」
不知火@943:「そんなまさか、黒潮と陽炎のいたずらじゃなかったと?」
鳳翔@941:「(それにしても台所が無いのは辛いですねえ…)」
三毛猫提督:「大本営動かしてまでいたずらはしないと思うわよ。」
初雪@942:「うん。アルパカも猫も腹話術じゃなかったんだよ…」
GM@939:みすw
大和@746:カセットコンロくらい借りてこよう(提案)
陸奥(NPC):「大本営動かしてまでいたずらはしないと思うわよ。」
青葉@848:「あれ、カメラで撮ってほしかったんじゃないんですかぁ?」
不知火@943:「(皆さんの発言を聞いて力が抜けたように座り込みます)」
陸奥(NPC):「そうそう、みんなドックや工廠。台所とかないのは辛いわよね。うちの提督から、使用許可取り付けておくから、一声書けてくれたらいつでも使っていいわよ」
鳳翔@941:そのぬいぬいを膝に乗っけて床に座り込みます
青葉@848:そして青葉は一枚撮ります
大和@746:パシャリ
鈴谷@944:「おー、それは助かるねー」
鳳翔@941:「そうですか…これで食事には困らなさそうですね」
三毛猫提督:「最初の目標は台所をつくるところからだにゃ・・・」
初雪@942:「司令官、私たちどこで寝るの?」
大和@746:「小さな目標ですね・・・」
GM@939:(鎮守府グレードLv2 の内容が明らかになりました
初雪@942:「どっかに寮とかあるの?」
GM@939:Lv2:1LDK (キッチンが出来たよ!)
大和@746:尚、今回達成は困難な模様
三毛猫提督:「ここでみんなで雑魚寝だにゃ。お布団は隣から借りてきたにゃ」
鳳翔@941:「そうですか、もしかしたらダンボールで寝るのではと危惧していたのですが…」
不知火@943:「これは何かの間違いで・・・不知火がどうして・・・(ブツブツ」
初雪@942:「…えっ、本当に…?」
青葉@848:「ふむ、じゃあ三郎提督は外ですね」
陸奥(NPC):「うちの提督の毛をつかった自慢のお布団よ~(自慢気に)」
初雪@942:「それじゃあ私はどこにひきこもれば…」
鈴谷@944:「えー、猫なんだしw」
三毛猫提督:「僕は家猫なんだにゃ・・・」
青葉@848:「鈴谷さん、そいつはオスです」
大和@746:ダンボールの中にでも引き篭もったらいいんじゃないかな、調度でかいのが1つある訳だし(画像)
不知火@943:部屋の中にダンボールハウスを建ててそこをアジト化する初雪!
鳳翔@941:(そういえばこれの時刻はいつくらいだろう
GM@939:(あ、夕方でw
不知火@943:容易に想像できてしまうのがまた。
鈴谷@944:「んー・・・・ま、猫だし!」
三毛猫提督:「あ、ありがとうだにゃー」
鳳翔@941:「さて、それでは布団を運び込みましょう!この季節でも夜は冷えますよ?」
初雪@942:「司令官。あのでっかいダンボールください」
青葉@848:「むー……あ、去勢してるんですかね?」
三毛猫提督:「いいにゃ。あの中には借りてきた布団がはいってるから、出したら好きにしていいにゃ」
初雪@942:「あそこに私は安住の地を求めることにしました」
三毛猫提督:「僕はちゃんと猫のお嫁さんをもらうから大丈夫だにゃ」
不知火@943:「はぁー・・・」(ため息
鳳翔@941:「さて、ダンボールは場所を取りますし畳みますよ?ほら、不知火ちゃんも布団を運ぶの手伝ってください。私は非力なもので…」
大和@746:「不知火さん・・・一緒に、頑張りましょうね?」
初雪@942:「あ、だめ、私の安住の地がぁぁぁ」
GM@939:8畳一間でダンボールハウスつくると他が結構狭い気がするw
鈴谷@944:「とりあえず、話はわかったし。鈴谷にお任せだー」猫提督をぽーんぽーんと高い高い
三毛猫提督:「にゃー!にゃー!」 (嬉しそうだ
不知火@943:「はい。どうやら受け入れるしかないようです。」
初雪@942:「(死ーん)」
鳳翔@941:「とりあえず初雪ちゃんは…あら?初雪ちゃん?仕方ないですね…布団に寝かせておきましょう」
大和@746:きっと外にダンボールの拠点が出来てるであろうと想像
陸奥(NPC):「それじゃ、私は帰るわね。何かあったらいつでも連絡してね」
青葉@848:「青葉、パジャマに着替えさせますね」初雪脱ぎ脱ぎ
不知火@943:「はい。案内ありがとうございました。」(ペコリ
初雪@942:「(復活)いやぁだ、さわんないで…」
GM@939:wwww
鈴谷@944:「あーい、お風呂とか借りにいくねー」
鳳翔@941:「あらあら、早速仲良くなってますね」(笑顔
陸奥(NPC):「ええ、どうぞー。」>鈴谷に
大和@746:「そ、そうですね、お風呂くらいゆっくり入りたい物ですね」
三毛猫提督:「お風呂は嫌いだにゃ・・・(ボソッ」
鳳翔@941:「それでは陸奥さん、台所までのご案内もよろしくお願いしますね?」
大和@746:隣まで歩いて30分の距離だっけか、流石に何か乗り物が欲しい距離だなとか
陸奥(NPC):「ええ、夕食の時は言ってね。もっていくの、大変でしょう?食堂も使っていいからね。」
鳳翔@941:「あら、ありがとうございます♪」
GM@939:ああ、
GM@939:ドックとかは裏にあるので
GM@939:もうちょっと近い。>鎮守府本体機能
大和@746:プレハブとドック隣接か・・・
不知火@943:プレハブ小屋の裏手にあるってことですか?
不知火@943:把握しました。
GM@939:です!
青葉@848:「いやぁ、みなさんと一緒の部屋だと、いろいろ楽ですねぇ♪」ガサゴソ
GM@939:窓の外をご覧くださいw
鳳翔@941:(本当にこの鎮守府は休憩所だったのでは
大和@746:入り口から30分って感じか
GM@939:窓の外に見える景色はとなりのです!w
鈴谷@944:なるほどw
大和@746:わけがわからないよ・・・w
GM@939:wwwww
不知火@943:(夕陽の差し込む窓の外を見て)「一応、鎮守府としての設備は整っているようですね。」
初雪@942:「本当だ、結構立派なドックがあるね…」
三毛猫提督:「それ、おとなりのだにゃ。さっき陸奥さんも言ってたけど、当分間借りなんだにゃ・・・」
初雪@942:「……」
大和@746:課金済み、きっとそう多分そう
大和@746:「まぁ施設が使えるだけ有り難い物ですよ、メンテナンスはしっかりですね」
初雪@942:「…もうやだ、帰りたい…」
GM@939:さて、一応、サブ任務を
鳳翔@941:「ドックや最低限の設備は欲しいですねえ、あとは寮や酒保もあると便利でしょうか」
GM@939:・鎮守府をすこしでもマシにする(鎮守府Lvを2にあげる) (経験値10点)
・三毛猫提督のごきげん度を30以上にする (経験値10点)
青葉@848:「初日の出さん、さ、ここへ」ベッドをめくり、おいでおいで
不知火@943:「みんな勝手に動いてますが・・・この6人で上手くやっていけるのでしょうか。」
鳳翔@941:「まあ、なんとかなるのではないでしょうか?」ぽややんと
大和@746:(この小屋だしベッドなんてものは無いじゃろう多分)
鳳翔@941:(布団で雑魚寝である
鈴谷@944:「うんうん、なんとかなるって」(うんうん
不知火@943:「不知火は不安です。」(ボソッと聞こえないように呟きます
GM@939:(一応お布団ですが、ふかふかです
初雪@942:「布団だけは上質だね…」
GM@939:アルパカ提督の自慢の毛でできてますからw
鈴谷@944:!?
青葉@848:「ほんとですねぇ」初雪と一緒に入る
GM@939:(さっきむっちゃんが一応言ってたよw
鈴谷@944:(読み逃していた・・・・
初雪@942:「いやぁだ、なんでこっち来んの…」
鳳翔@941:「あらあら、青葉さんは初雪ちゃんが好きなんですね」そう言いながらニコニコと
三毛猫提督:「みんな仲良しみたいでよかったにゃ」
GM@939:というところで
GM@939:シーンを切っていいかな?w
鈴谷@944:あいあい
大和@746:はーい
初雪@942:はい
GM@939:じゃあ、S1D6 イベント キーワード でおねがいしますー
鳳翔@941:はいはーい
鳳翔@941:(
初雪@942:シークレットダイス
青葉@848:シークレットダイス
鈴谷@944:シークレットダイス
鳳翔@941:シークレットダイス
不知火@943:シークレットダイス
大和@746:シークレットダイス
GM@939:さて
GM@939:順番をきめましょうか。
鈴谷@944:無難に重い順に
不知火@943:それがいいと思います
鳳翔@941:ですかね
大和@746:何も無ければ行動力小から昇順、イニシアチブの上順でいいかなと思いますが
GM@939:(じゃあ、大和、鈴谷、青葉、鳳翔、不知火、初雪?
青葉@848:被害者第一号は大和と言うことだな(ぇ
不知火@943:不知火は固有アビリティの関係でラストでもいいかなと思います
鈴谷@944:w
GM@939:(不知火と初雪逆にしたほうがいいんじゃない?
GM@939:うんー
初雪@942:せやな
大和@746:(大和>鈴谷>青葉>鳳翔>初雪>不知火)の方がいいっぽいか
鈴谷@944:OK,OK
大和@746:んじゃそれで行きましょうかね、皆さんいいでしょーか
初雪@942:おkです
鈴谷@944:GoGo
三毛猫提督:choice[大和,鳳翔,青葉,鈴谷,初雪,不知火]
KanColle : (CHOICE[大和,鳳翔,青葉,鈴谷,初雪,不知火]) → 鳳翔
鳳翔@941:うふふ、いきなりか
大和@746:鳳翔さんか、不安である・・・w
鳳翔@941:s1d6 日常 大惨事
KanColle : (1D6) → 4
GM@939:引きこもるかきかなかったけど
青葉@848:ワクワクしますネェ
GM@939:最初だしいいよねw次からきをつけるw
GM@939:では、大和さん2D6を
大和@746:さてと2d6か
初雪@942:いや、引きこもるイミないしw
大和@746:2d6
KanColle : (2D6) → 5[1,4] → 5
鈴谷@944:キーワードがひどいw
初雪@942:おkですよーw
大和@746:昼寝か
GM@939:お昼寝
鳳翔@941:寝違えたら大惨事ですね
大和@746:(長旅で疲れている、起こさないで欲しい)
青葉@848:みんなの寝顔を激写
三毛猫提督:「(こっくり、こっくり)」
初雪@942:(わぁいお昼寝 初雪お昼寝だーいすき)
三毛猫提督:「はっ!寝てない、寝てないにゃ!」
鈴谷@944:「(くかー)」
初雪@942:「Zzz」(ガチ寝)
GM@939:提督は、来て直ぐなので書類の大和格闘し眠そうである。
青葉@848:「」パシャパシャ……パシャ
GM@939:大和格闘こわい。山と格闘w
大和@746:大和と格闘ですか、相手になりますよ!
三毛猫提督:「みんな、眠そうだし・・・お昼寝にするかにゃ?」>大和に
青葉@848:実況はわたくし、青葉と。解説は鳳翔さんでお送りします!
不知火@943:「いえ、不知火は特に眠くはありませんが。」
大和@746:「ええ、そうですね・・・どうしましょうか」
鳳翔@941:「青葉さん、夕食は何がいいかしら?」
三毛猫提督:「そ、そうかにゃ・・・」
青葉@848:「夕食ですか? 青葉好き嫌いはしないですよ」
青葉@848:「ほうとうさんは和食が得意なんでしたっけ?」
鳳翔@941:「鳳翔ですよ、青葉さん。そうですね…」というわけで処理前ですまないが発見だッ!
三毛猫提督:「(書類を読みながらこっくりこっくりしはじめる)」
GM@939:どうぞw
大和@746:判定か
鳳翔@941:食べ物発見!これに全てがかかっている!
GM@939:あ、いえ
GM@939:発見だ総ですw
鳳翔@941:1d6 かもーん!
KanColle : (1D6) → 3
GM@939:発見だそうですw
GM@939:そして○だw
鳳翔@941:○、食べ物…この鎮守府は救われた!
GM@939:救われましたねw
青葉@848:ばんざーい、ばんざーい、ばんざーい
鈴谷@944:美味しいご飯だーーー
大和@746:んー、提督・・・判定だけどさ、遠い所使ってもいい? 正直成功のメリット無いし・・・
ナビ娘:「提督は猫なので、文字読むのにまだ慣れてないのでお疲れのようです」 (大和にぼしょぼしょと
鳳翔@941:「和食でも何でもいけますよ?とっておきを作りますので期待していてくださいね?」
青葉@848:弱点なのか?!(キラキラ
大和@746:うん、弱点だよ!
GM@939:いいですおー というか、メリットない場合私はこっそり別のメリットを付けますけどね
青葉@848:(チラッ
大和@746:(チラ見しても駄目よ)
不知火@943:見ちゃいました前提ですか・・・w
青葉@848:なぜだ……今がやるときだろぉ……
大和@746:んじゃおしゃれ(4-9)から行ってもよろしいですかね
大和@746:4-10だわ
GM@939:(とおい!?w
大和@746:(一番近い○がこれなんだよ)
GM@939:了解ですー
GM@939:失敗すると全員-1ですがOKです?
大和@746:それではお洒落で判定、距離は・・・8で達成値13、つまりスペシャルのみ
大和@746:え、全員だっけこれ
大和@746:シーンPCだけだよね?
初雪@942:シーンPCすな
青葉@848:そうね
GM@939:あ、ほんとだw
GM@939:ソーリー
GM@939:では、どうぞw
GM@939:そですね
GM@939:雑談で面白い発言があったので
青葉@848:サイクルってことは戦闘がある場合、含まれるんじゃ……
GM@939:提督のツッコミを採用しようと思います。
GM@939:>ええ、ミドル戦闘は含まれます。
初雪@942:うわきた
大和@746:ツッコミいれられたら無理だわ、諦めます、諦めも肝心
鈴谷@944:あかん
GM@939:代用する場合RPしてくださいね?(にっこり
大和@746:というかミドル戦闘まで含まれるなら待った!である
青葉@848:(キラキラ
大和@746:声援1あるから8で成功かー・・・
大和@746:発見、これか
大和@746:(2サイクル目怖いけど)
GM@939:(大丈夫おかんが、○食べ物だ
鳳翔@941:と、その前に大鳳のお艦発動します!
大和@746:いや、ワンチャン見ちゃいましたで声援増えるの期待・・・?
GM@939:(はーいw
青葉@848:大鳳(ウゴゴゴゴゴ
大和@746:見ちゃいました期待しよう、×食べ物で判定すっか
GM@939:(あ、まってー
鳳翔@941:対象大和、そうですね、弾薬!目標値5で判定!
鳳翔@941:(
大和@746:まだ判定しないよー
GM@939:(やまとさんー おかんしてくれるってー
GM@939:(では鳳翔さんどうぞ
鳳翔@941:2d6=>5 まずはおかん!
KanColle : (2D6>=5) → 8[4,4] → 8 → 成功
鈴谷@944:安定したおかん
初雪@942:ナイスおかん
GM@939:(では大和は弾薬○になりました。
鳳翔@941:これで大和の大食いも少しはマシになる…
大和@746:と、いいな
初雪@942:弾薬取れなかったりして
GM@939:フフコワ
大和@746:じゃあ改めまして×食べ物での判定、目標値は4差なので9
鳳翔@941:その場合は別の資源を○にすればいいだけさ…
GM@939:はーい
大和@746:判定の前に・・・本日初のアクシデントだああああ
大和@746:ってことでアクシデント、行きます
青葉@848:キラキラキラキラ
GM@939:(どうぞw
大和@746:1d6 アクシデント
KanColle : (1D6) → 6
大和@746:1d6
KanColle : (1D6) → 6
大和@746:はい
青葉@848:wwwwwwwww
鈴谷@944:あ・・・
鳳翔@941:\大和、轟沈!/
不知火@943:なんということでしょう・・・
青葉@848:【見ちゃいました】発動! 行動力-2
GM@939:(ちょwwwwww
大和@746:なんということでしょう
青葉@848:目標以外1d6、奇数:感情+1/偶数:チェック
初雪@942:いきなり死におった…
GM@939:いきが、できないwwww
大和@746:希望は無い!
鈴谷@944:(こわいねーこわいねー
鳳翔@941:1d6 見ちゃいました!
KanColle : (1D6) → 2
青葉@848:1d6 せいっ
KanColle : (1D6) → 2
鈴谷@944:1D6 見た!
KanColle : (1D6) → 2
GM@939:みんな1D6ふってねーw
鈴谷@944:ひどい・・・・
初雪@942:1d6
KanColle : (1D6) → 2
不知火@943:1d6 「大和さん一体何を」
KanColle : (1D6) → 2
青葉@848:なんだこれわぁ……
初雪@942:んっ?
大和@746:皆酷いよ・・・w
GM@939:偶数はチェック 奇数は+1・・・って
鳳翔@941:1D6の出目は固定値2,鳳翔おぼえた!
初雪@942:おいダイス壊れてないかw
GM@939:全員だめじゃんwwwwww
鈴谷@944:というか全員2ってw
初雪@942:これ大和への感情チェックだっけ?
青葉@848:笑いが止まらないwwwww
GM@939:う、うん・・・
GM@939:やばい、ちょっとGMパニックだ
鳳翔@941:感情表、チェックしたので初雪さんもチェックおねがいしまーす
大和@746:大和さんは心労と疲労で倒れます、ばたり
ナビ娘:「や、大和さーーん」
初雪@942:おkです
三毛猫提督:「や、大和どうしたにゃ、大和ーーー」
不知火@943:「大和さん・・・」
青葉@848:「えっ、なんですか急に!」
鳳翔@941:「あらあら、お腹が空いて倒れたのかしら?すこし軽いものを用意してきますね」
鈴谷@944:「や、大和!?」
初雪@942:「ふがっ…えっ、なに?どうしたの?」
大和@746:「うっ・・・ちょっと目眩が」
GM@939:(これ、キーワードとくに意識してなかったけど、キーワード通りだったね!!
GM@939:まさに大惨事だよ!
鳳翔@941:(うふふふふふ
大和@746:そこ拾っちゃったかー
青葉@848:(のろいかな
鈴谷@944:(あははー・・・・
初雪@942:これはひどい
大和@746:しょぼーん・・・
初雪@942:言霊ってあるんだナー
GM@939:(じゃあ、大和さんはお疲れがたまって、このサイクルの間-1です。
青葉@848:「とまとさん、しっかりしてください!」
初雪@942:「大和さーん…生きてる…?」
鳳翔@941:「トマト…そうですね、冷やしトマトなんていうのもいいかもしれません。水道で冷やせばいい感じですよ?」
大和@746:「い、生きてます、まだ生きてますから・・・」
不知火@943:「どうしたんですか?」
GM@939:ほ、補給できるよー・・・?
初雪@942:「大和さん…貴女の死は無駄にしないよ…」
大和@746:弾薬5個、ボーキ2個でいいっすかね(白目
鈴谷@944:「と、とりあえずこれでも飲むじゃん?」
ナビ娘:「大和さんがお疲れのようです・・・」>不知火へ
鳳翔@941:ボーキはまだヤメテ!(
青葉@848:いや、弾薬だけにしとくんだ
不知火@943:いきなりかー!
大和@746:弾薬5個だけにしとこう・・・
大和@746:もぐもぐ
GM@939:これはサブ任務はむりだね(真顔
不知火@943:「ははぁ、それは・・・無理もないことです」(他の面子を見回して
大和@746:ってことで弾薬が空になりました
鳳翔@941:おかんレシピ:弾薬の冷製トマトを添えて
GM@939:で、では・・・
GM@939:次鈴谷で
鈴谷@944:はいなー
大和@746:やっぱり今回も駄目だったよ・・・
三毛猫提督:choice[大和,青葉,鈴谷,初雪,不知火]
KanColle : (CHOICE[大和,青葉,鈴谷,初雪,不知火]) → 大和
大和@746:私化
GM@939:大和さんおーぷん!
大和@746:s1d6 交流「前途多難」
KanColle : (1D6) → 6
青葉@848:ほんとだよ
大和@746:本当だよ・・・
鈴谷@944:2D6 何が出るかな
KanColle : (2D6) → 6[2,4] → 6
初雪@942:www
青葉@848:お風呂なはず!
GM@939:お風呂ですw
青葉@848:キターーーーーーーーーー
鈴谷@944:「さー、猫提督~。お風呂の時間だよー」
青葉@848:鈴谷はフラグを回収していく
青葉@848:「だから、そいつオスですってば」
三毛猫提督:「にゃ!にゃ!そうだにゃ!みんなでいってくるといいにゃ!!」
鈴谷@944:「はっ!」
三毛猫提督:「僕はいいからみんなで楽しんでくるにゃ!」
不知火@943:「提督は風呂嫌いでしたね。」
鳳翔@941:「お風呂ですか…それではみなさーん、タオル、洗面器、シャンプー等忘れないようにしてくださいねー?」
鈴谷@944:「ん~、まぁ猫だし?」
初雪@942:「あれ、どこにしまったっけ…」
三毛猫提督:「(ほっと胸をなでおろして、毛づくろいをはじめる)」
鈴谷@944:「ということでれっつご」猫提督を小脇にかかえて
大和@746:「うう・・・ちょっと休憩しましょう。流石にこれ以上の無理は出来ません」
三毛猫提督:「にゃ!?にゃーーーー!?」
初雪@942:「あ、あった。アヒルさん」
青葉@848:「はぁ……。いや、何かやらかしてくれるでしょう!」カメラもって追走
鈴谷@944:「というわけで、猫提督も連れてきました。まさに預けられた猫っ」
不知火@943:「では行きましょう」(スタスタ
三毛猫提督:「たーすーけーてーにゃー!?」
ナビ娘:(びっと敬礼
鳳翔@941:「ふふ、皆さんとお風呂というのも悪くないものですね」
初雪@942:「…ナビちゃんも行く?」
ナビ娘:「私も入ってもいいのですかー?」
鈴谷@944:「いこーいこー」
ナビ娘:「あ、ではご一緒しますー」
ナビ娘:(てくてくてく ちなみに手のひらサイズなのでむちゃくちゃ遅い
初雪@942:「じゃあ私が抱えてあげるよ」
ナビ娘:「あ、ありがとうございます!」
三毛猫提督:「(じたばた)」
青葉@848:「いいですねぇ」パシャパシャ
鈴谷@944:「提督たるもの、清潔にピシッといかないとね、ピシッと」
鳳翔@941:そうだ、交流だしもういっちょおかんいきます?
GM@939:では、お風呂場につきますと、結構広いです。小型の銭湯くらいはあります。
GM@939:(ですね、重複しますしねw
鳳翔@941:(というわけで対象、大和、燃料で目標値5
鈴谷@944:おー。やっときましょやっときましょ。
鳳翔@941:2d6>=5 かんがんばる!
KanColle : (2D6>=5) → 5[1,4] → 5 → 成功
GM@939:(おかん、大活躍である。
初雪@942:おかんマジおかん
大和@746:(燃料も改善されました)
青葉@848:うむ、食事の管理はばっちりのようだ
鳳翔@941:(これで大和は弾薬燃料○という重巡クラスの燃費に
大和@746:が、多分燃料は一番食べないと思うぞ・・・w
鈴谷@944:重巡になりましたねw
GM@939:鋼材でもよかったかもねw
不知火@943:すでに失ったものが大きすぎる、というのは考えない方向ですねわかります
鳳翔@941:まあ、次は鋼材最後ボーキでですね…
GM@939:(ですな!
GM@939:(さあ、はいろー!
大和@746:全部改善されるのか・・・
大和@746:何、なるようになるさ(原因)
三毛猫提督:「(じたばたじたばたじたばた)」
青葉@848:鳳翔なしでは生きられない体に
大和@746:雷ちゃんー! 来てぇ!w
ナビ娘:「ひろいですねー!(このサイズだと全部見渡せない)」
鳳翔@941:「ほーら、皆さん走っちゃだめですよ?ちゃんと身体を洗ってから湯船にですね…」
GM@939:お艦であった
青葉@848:「おー、ほうとうさん。いいです、すごくいいです!」パシャパシャ
不知火@943:「ほう。素晴らしい設備です。」
大和@746:「そうですね、使わせてもらいましたが中々いい所ですよ」
鈴谷@944:「いいねーいいねー。提督もそう思うでしょう。うんうん。」
初雪@942:「思ってたより広いね」
三毛猫提督:「(ぐったりしている)」
鳳翔@941:「青葉さん、そういうのの持ち込みは駄目ですよ?」カメラを掴み沈めて蓋を開ける
GM@939:鬼だwwwww
鈴谷@944:こわいw
大和@746:怖いです・・・
GM@939:ちなみに猫って洗い始めると諦めてしょんぼりするよね
初雪@942:「ああ、私に続いて青葉まで犠牲に…」
青葉@848:「あー、だめでしたかぁ……」拾い直す
鳳翔@941:完全に諦めたようにしょんぼりしますよね水で重いんですかね?
GM@939:かもしれないw
初雪@942:「よし、じゃあナビちゃんも洗ってあげるよ」
鳳翔@941:「まったく、お風呂場にカメラの持ち込みはめっ!です!他の人も来るかもしれないんですよ?」
ナビ娘:「キャッキャッ」
鈴谷@944:提督はとりあえず綺麗にして・・・・
ナビ娘:「ありがとー!」
初雪@942:「で、そのあと風呂に浮かべたアヒルに乗せるの」
青葉@848:「そうですよね……」としょんぼりしながら、鈴谷●REC
三毛猫提督:「(ぐったり)」
不知火@943:ナビ娘さんがお人形さんに
大和@746:「ふぅ、いいお湯ですね・・・」
ナビ娘:「わーいわーい」>アヒルに乗って喜んでいる
鈴谷@944:「何で撮ってるのさ!?」
鳳翔@941:「あーおーばーさーん?」
GM@939:(じゃあ、入浴で判定してくださいw
鈴谷@944:えーっと
不知火@943:「ええ。いいお湯です。感謝します。」
鈴谷@944:自由奔放から+2です。
不知火@943:「(アヒルに乗っているナビ娘を見つつ)」
GM@939:(はーい
青葉@848:そしてその光景をとりつつ
鈴谷@944:2D6-2>=5 「ふー、いい湯だったねー」
KanColle : (2D6-2>=5) → 3[1,2]-2 → 1 → 失敗
鈴谷@944:wawa
ナビ娘:「おおーこれはすごいー!浮かんでます。私も浮かんでますよー」
GM@939:Oh・・・
鈴谷@944:振り直し・・・・
鈴谷@944:まず消費
鈴谷@944:1D6 消費
KanColle : (1D6) → 2
鈴谷@944:2回目判定
GM@939:はーい!
鈴谷@944:2D6-2>=5 「ちょっとのぼせてきたかな・・・・」
KanColle : (2D6-2>=5) → 9[4,5]-2 → 7 → 成功
鈴谷@944:ふう
鳳翔@941:やったね!
大和@746:やったねぇ
不知火@943:良かったー
初雪@942:ないす
GM@939:(OKOK!
青葉@848:「おお、色っぽいですねぇ、すずたにさん!」
鳳翔@941:「大丈夫ですか?のぼせてきたのなら水分を摂取すべきですが…あと青葉さんは後でお話があります」
三毛猫提督:「にゃーにゃー(か細い声で)」
不知火@943:「ハッ、提督?」
初雪@942:「司令官は大丈夫かなコレ…」
不知火@943:「大丈夫ですか?提督?」
鈴谷@944:「大丈夫、大丈夫。とりあえず猫提督を救助だー・・・・」
三毛猫提督:「ふにゃ・・・にゃー・・・」
青葉@848:「猫に戻りましたか? 本能を取り戻しましたか?」
GM@939:提督はグロッキーになった模様だ。一方、ナビ娘は元気いっぱいだ
大和@746:「・・・提督の毛のお手入れは私がしましょうか?」
ナビ娘:「また、入りたいですー!」
鳳翔@941:「そうですね、また今度皆で来ましょうか」
三毛猫提督:「お、おねがいするにゃ・・・かわ、かしてにゃ・・・」
青葉@848:「青葉も、また!」
三毛猫提督:「もう嫌だにゃーーーー><」
不知火@943:「はい。ぜひ。」
初雪@942:「じゃあまたアヒル持ってこようね」
鈴谷@944:「いやー・・・提督、ごめん。今度はほどほどにするね。」(あははー
不知火@943:「・・・・・・帰り道は不知火がナビ娘さんを。」(ヒョイッ
大和@746:あ、そういや提督。これ猫ゲージってマイナス行くのかい?
GM@939:(いきますw
ナビ娘:「ありがとー!」
青葉@848:「こちらも一枚」パシャ
大和@746:んぅ、お手入れして上げたいけどどうしましょ
GM@939:お手入れなら
GM@939:おしゃれで判定してくださいー
鳳翔@941:「」無言で矢を放つ
鈴谷@944:「!?」
GM@939:(このおかんこわいよー!
大和@746:怖いです・・・
青葉@848:その時、青葉が光に包まれた
不知火@943:「な、何ですか。写真を撮る前は一言・・・」
初雪@942:うぉっまぶしっ
大和@746:(青葉さんの超常現象は無視しつつ)んーさっき手入れするって言った都合やりたいな、やってもいいかな?
大和@746:おしゃれからなら真上なので5で成功だし
GM@939:どうぞどうぞ
鈴谷@944:OKOK
不知火@943:どうぞです
鳳翔@941:「なるほど…これならば破魔矢が必要ですね…近所の神社におねがいしますか…」と思案しておこう
大和@746:あっ判定-1・・・
鳳翔@941:いってしまうのです!
GM@939:(6ならでる!
初雪@942:6ならよゆーよゆー
大和@746:ゲージマイナス突入したら何起きるか分からないのが怖いなぁ
鈴谷@944:資源ならまだあるぞーw
GM@939:(特にデメリットはない!
GM@939:(三毛猫提督がちょっと不機嫌になりました。くらいですw
大和@746:デメリット無いなら行きましょか(即決) おしゃれから目標値5、に判定-1
大和@746:2d6-1>=5
KanColle : (2D6-1>=5) → 6[2,4]-1 → 5 → 成功
GM@939:じゃあ、綺麗にふさふさになりました。
鈴谷@944:OKOK
初雪@942:「おお、司令官、きれいになったね」
大和@746:「これで如何ですかね、提督?」
鳳翔@941:「ふふ、入浴前よりもかっこいいですよ、提督」
三毛猫提督:「ありがとだにゃ!」
鈴谷@944:「お、猫提督綺麗にしてもらったじゃん。大和、さんきゅ」
不知火@943:「身だしなみは大切です。」
青葉@848:「(パシャ)……前よりましですねぇ」といつの間にか大和の目の前にいた
三毛猫提督:「(ふわふわもふもふになりました)」
大和@746:「ふふ、猫が喋るくらいですから転移くらい驚きませんよ」
不知火@943:カメラいくつもってるんだ青葉さん・・・
GM@939:そうね!w
鳳翔@941:襟首を掴んでおこう
GM@939:じゃあ、1D6+[感情値]で
青葉@848:「はて? 転移とは?」
GM@939:(厳密に言えばステルスだけどねwフィラデルフィア計画w
GM@939:>大和さんどうぞ
大和@746:「ステルスですか? どちらにしても超常現象には変わりませんね」
鳳翔@941:(え、青葉がゾーンの影響で転移しはじめる!?
青葉@848:青葉の意志では発動しないのです
大和@746:提督には無いから1d6か
GM@939:ですー
大和@746:では振りましょ
不知火@943:どうぞー
大和@746:1d6 猫ゲージ
KanColle : (1D6) → 4
大和@746:提督そこそこご機嫌
三毛猫提督:「(なんだかんだでもふもふはよろこんでいるようだ)」
どどんとふ:「鳳翔@941」がログインしました。
GM@939:おかえりなさいw
鳳翔@941:転移してきました(操作ミス
初雪@942:えーと、シーンイベントは鈴谷への感情値だっけ?
大和@746:猫ゲージ+4しといたよー
青葉@848:うん
鈴谷@944:ですねー。<感情値+
GM@939:はーい
GM@939:鈴谷にみんな感情値をどうぞ
GM@939:では、次のシーンです
GM@939:青葉ですね
鳳翔@941:鈴谷にしっかり者で+1
GM@939:と
青葉@848:のぼせた鈴谷は「色っぽい」!
GM@939:まだ取る宣言がまだだったw
GM@939:>さきにそっちどうぞw
不知火@943:鈴谷に賑やか+1で取りました
初雪@942:鈴谷に「綺麗」
大和@746:ちょっとだけ心配だけど心配されるのは私の方ですね・・・
大和@746:まぁいいや[ちょっとだけ心配]で取っちゃお
鳳翔@941:とりあえず感情表はやったので各自自分のコマに記入をお願いします
GM@939:はーい
GM@939:では、青葉のシーンです
GM@939:choice[青葉,鈴谷,初雪,不知火]
KanColle : (CHOICE[青葉,鈴谷,初雪,不知火]) → 不知火
青葉@848:青葉の出番です!
GM@939:不知火オープンですっ!
鳳翔@941:ぬーいぬい!
不知火@943:私ですね
不知火@943:s1d6 遠征 燃料
KanColle : (1D6) → 6
初雪@942:ぬーいぬい!
青葉@848:2d6 ぬーいぬい!
KanColle : (2D6) → 3[1,2] → 3
大和@746:資源輸送か
青葉@848:成功すれば弾薬と鋼材だー
鈴谷@944:弾薬と燃料6(固定値)
GM@939:資源輸送任務ですー
大和@746:固定値は大きい・・・
三毛猫提督:「みんな、資源の輸送任務することになったにゃ。よろしくおねがいするにゃ!」
鈴谷@944:「まーお仕事もしていかないとねー」
初雪@942:「えぇ…めんどくさい…」
青葉@848:「青葉、取材に行ってきますっ!」
鳳翔@941:「輸送ですか…私の足で追いつけるといいのですが…」
三毛猫提督:「今回は一応安全な航路らしいけど気を抜かないでがんばってほしいにゃ!」
不知火@943:「了解です。駆逐艦不知火。司令の期待に応えてみせます。」
大和@746:「弩級戦艦の護衛もあるし、きっと大丈夫(・・・の筈です(小声」
三毛猫提督:「よろしくおねがいするにゃ!!」>不知火に
鳳翔@941:「(資源輸送に戦艦がついてくるというのもどうなのでしょう?)」
ナビ娘:「駆逐艦の本領発揮ですね!がんばってください」
初雪@942:「よろしくおねがいするにゃ」
大和@746:北号作戦とかあるし・・・
不知火@943:「初雪さんもいきますよ。」(ズルズル
青葉@848:「お、ちょっと失礼しますね」と初雪の襟をいじいじ
初雪@942:「うあぁぁぁぁ…」
鳳翔@941:あれは航空戦艦改装輸送艦だから(震え声
初雪@942:「やぁだ、青葉なにすんの」
不知火@943:「駆逐艦が護衛任務をサボってどうするんですか。」(真顔
青葉@848:「いえ、もういいですよぉ。しらずびさん連れてってください」
GM@939:では
鳳翔@941:「ふふっ、ここは賑やかなところですね…」
初雪@942:「変なもんつけないでよ…?」
GM@939:みんなは遠征にむかった。
GM@939:さて判定してー内容はそれで決めるw
大和@746:(買い物って指定されてないからこれ)
大和@746:ないかな
青葉@848:個性は《買い物》でいいんでしょーか?
GM@939:買い物・・・かな?
GM@939:買い物で判定して
初雪@942:買出しだったんだなこれ
GM@939:その結果で内容きめようw
青葉@848:《芸能》から+1だー
大和@746:まぁ遠征のことお使いって言うし
GM@939:では判定お願いします
鳳翔@941:はじめてのおつかい
GM@939:>青葉さん
青葉@848:2d6>=6 「青葉、取材は得意です!」
KanColle : (2D6>=6) → 6[3,3] → 6 → 成功
不知火@943:お願いしまーす
鈴谷@944:おー
GM@939:おー!
初雪@942:いいねぇ
大和@746:一発成功とは、流石である
不知火@943:しびれるねぇ
大和@746:ありがとね(切実)
GM@939:では、深海の勢力こそ現れなかったものの、高波とかにもまれつつ
不知火@943:(爆笑
初雪@942:w
鳳翔@941:(苦笑
鈴谷@944:w
GM@939:資源国へと無事に到達し、資源を受け取ることに成功します。
GM@939:(なんで連携プレイで北上さまがあらわれているのだろうw
大和@746:突然のスーパー北上さまだよー
鳳翔@941:スーパー北上へのお使いだったのか(閃き)
初雪@942:打てば響くって、いいよね
大和@746:弾薬鋼材+6しといたよー
不知火@943:ありがとうございます<大和さん
大和@746:いえいえ
青葉@848:「ども、恐縮です。青葉ですぅ、何か一言お願いします! かみきたさん!」
鈴谷@944:やったね、初期値より増えてるよ!
初雪@942:「いや、かみきたさんも北上さんも居ないけど…」
大和@746:ここは"きたがみ"さんじゃないのか・・・w
GM@939:(さ、さすがに資源国にきたかみさんはいないw
GM@939:>これ他国遠征なのでw
大和@746:どこに遠征していたのか・・・
青葉@848:きたかみなんて言ってないよ?
大和@746:d66?w
鳳翔@941:地名表かw
不知火@943:初期値より増えている・・・たしかに切実だ・・・
GM@939:1D6 1ロシア 2中国 3中東 4オーストラリア 5フィリピン 6インド
KanColle : (1D6) → 6
GM@939:インド
大和@746:弾薬+1、鋼材+6だよ(初期値比)
鳳翔@941:「ふふっ、たっぷりカレー粉も買い込みましたしこんどのカレーは色々出来そうですね」(ほくほく
インド人:「じゃあ、ちゃんと渡したよ。」(かっぷくのいい、いわゆるインド人インド人した人物がみんなに資源を渡す)
初雪@942:「カレーなら私も得意だよ」
大和@746:突然のインド人
青葉@848:「カレー、楽しみですねえ」
大和@746:このインド人は今後に何の影響を与えてくるのか・・・多分、間違いなく、無い
初雪@942:あ っ て た ま る か
不知火@943:あっても困りますよきっと。
インド人:「それじゃあ、安全に気をつけてな」
鈴谷@944:「ほーい」
インド人:(ニカッと葉を見せて爽やかスマイルする恰幅のいいおっさん
不知火@943:「ありがとうございました。ではこれで。」(ペコリ
鳳翔@941:「ええ、ありがとうございました」
初雪@942:「ばいばーい…」
GM@939:みんなは無事に鎮守府に資材を届けることが出来た
青葉@848:「一枚」パシャ
三毛猫提督:「にゃー!ありがとうだにゃ!これで資材もあつまってきたにゃ!」
鳳翔@941:「これで少しは家計も助かるといいのですが…」
初雪@942:「鉄はよゆーだね」
鈴谷@944:「これでランクアップに近づいたね!」
GM@939:じゃあ、その青葉のカメラには、青葉のカメラをもってしてもブレる高速の腰の動きをみせるキレのいいダンスで見送るインド人のおっちゃんの姿が写っていた
大和@746:どういうことなの・・・
不知火@943:なにを撮ってるんでしょう・・・
初雪@942:おっちゃんすげぇ・・・
GM@939:インド人のダンスはキレッキレだからな!
三毛猫提督:「にゃー!この調子でがんばるにゃ!僕もがんばるにゃ!」
青葉@848:「というかこれだと、上下分離してますね。怪奇現象ですかね」
三毛猫提督:(書類の山と格闘しながら)
初雪@942:「青葉、おっちゃん撮れてないよ…」
不知火@943:「ブレブレですね。」
大和@746:「て、提督、無理は禁物ですよ・・・」(無理した人)
三毛猫提督:「大丈夫だにゃー!みんなががんばってるんだから僕もがんばるにゃ!」
不知火@943:「(ちゃんと提督してるんですね、と感心する)」
青葉@848:「はつゆさんはよく撮れてるんですがねえ」バイバイしてる写真
鳳翔@941:「さて、それではみなさん、夕食にしましょう!遠征でお腹が減ったでしょう?」と手をパンパンと叩き気分を切り替える
GM@939:(では、というところでシーンを終わります
鈴谷@944:ほいほい
鳳翔@941:はいな!
青葉@848:日常でカレーを引くんだな?
GM@939:次は鳳翔さんー
大和@746:いやそれは流石に無いだろ・・・w
初雪@942:カレー期待
GM@939:choice[青葉,鈴谷,初雪]
KanColle : (CHOICE[青葉,鈴谷,初雪]) → 青葉
青葉@848:あちゃー
鈴谷@944:!?
鳳翔@941:なんとぉ!
大和@746:何が来るか
不知火@943:うん?
初雪@942:?
GM@939:何が来るw
青葉@848:s1d6 遊び「ネタ探し」
KanColle : (1D6) → 3
大和@746:これは
青葉@848:日常ではなかったよ
鳳翔@941:2d6 遊びましょう!
KanColle : (2D6) → 11[5,6] → 11
大和@746:スタイル自慢か
初雪@942:また風呂か
青葉@848:写真ならあるよ! 風呂の!
大和@746:それだ
GM@939:(それだ!
ナビ娘:「青葉さん、何見てるんですか?」
青葉@848:「この間撮ったのを現像したんですよー」ぴらぴら
鳳翔@941:「あのカメラ、仕留め損ねましたか…不覚です」
GM@939:では、そこにはこの前のお風呂の写真あった。
初雪@942:「うわ…なに撮ってんの…」
ナビ娘:「みなさん、スタイルいいですねえ。羨ましいです」
大和@746:「全く、何してるのですかね・・・」
鳳翔@941:というわけで判定をアクシデントの派手で受けよう、結果でRP変わるし
GM@939:(ですねw
青葉@848:「大事な部分は湯気とかなんやで隠してますから、安心してください」
GM@939:(ぉ青葉ー!でばんだーw
青葉@848:ワクワク
鳳翔@941:さあ、アクシデント表!いっきまーす
鈴谷@944:「わ・・・・ちょ・・・・でも、大和はいいねー・・・・」
鳳翔@941:1d6 えっちなのはいけないとおもいます!
KanColle : (1D6) → 5
鈴谷@944:お
三毛猫提督:(いづらそうにしている)
青葉@848:ダメージを受けているっ
鳳翔@941:鳳翔さん、恥ずかしさのあまり赤面
初雪@942:「鈴谷さんもスタイルいいと思うよ…?」
青葉@848:そして
GM@939:(鳳翔さん、大慌てなのか?w損傷1
青葉@848:【見ちゃいました】発動! 行動力-2
大和@746:鳳翔さん恥ずかしさで爆発ですか・・・w
青葉@848:目標以外1d6、奇数:感情+1/偶数:チェック
鳳翔@941:鳳翔さん派手☓だし目立つのは苦手なんだろうねー
GM@939:ではみなさん
青葉@848:1d6 「おお、いい表情っです」パシャパシャ
KanColle : (1D6) → 1
大和@746:1d6 見ちゃいました?
KanColle : (1D6) → 4
GM@939:1D6をどうぞw
鈴谷@944:1D6 鳳翔さん
KanColle : (1D6) → 5
初雪@942:1d6
KanColle : (1D6) → 4
GM@939:鳳翔さんいがいですねw
青葉@848:GET!!
GM@939:青葉と鈴谷かな。
GM@939:あとは不知火さんふってくださいー
鳳翔@941:ぬーいぬい
青葉@848:ぬーいぬい
鈴谷@944:げっと
初雪@942:ぬーいぬい
大和@746:突然のぬいぬいコール
不知火@943:1d6 「なんでしょうか?」
KanColle : (1D6) → 1
不知火@943:奇数ですね
GM@939:ぬいぬいもだねw
鳳翔@941:「はぁ、まったくもう…」というわけで判定、派手☓で代用目標値8
鈴谷@944:「赤くなってる鳳翔さん、かわいいー」
鳳翔@941:2d6>=8 とりあえず弓の準備
KanColle : (2D6>=8) → 3[1,2] → 3 → 失敗
青葉@848:「レアですかね」パシャパシャ
鳳翔@941:振り直します!
鳳翔@941:1d6
KanColle : (1D6) → 5
GM@939:はいw
GM@939:!?
大和@746:bu
GM@939:Oh
鳳翔@941:2d6 まだ舞えるっ!
KanColle : (2D6) → 5[1,4] → 5
初雪@942:えっ
GM@939:よしw
GM@939:成功はしましたw
鳳翔@941:セーフ!
初雪@942:行ったか
鳳翔@941:セーフ(声援があれば)
青葉@848:う、うん
大和@746:もらった感情値を早速使っていくスタイル
初雪@942:だ、誰か声援をー!
不知火@943:声援必要なのですね
鈴谷@944:「鳳翔さんもなかなかのスタイルを・・・・」(声援+1
鳳翔@941:派手からだとスタイルは8なのです
青葉@848:しないと大和がまた倒れる
GM@939:(成功すると感情値+1なので
GM@939:(使いまくったほうが得w
GM@939:(どうせチェック外れるしw
鈴谷@944:声援が3必要ですっ
青葉@848:「意外と乙女なんですねえ」声援+1
鳳翔@941:「(チェック外れるの一人だけなんですけどねー
GM@939:(ほんまや・・・w
不知火@943:+3ですか では不知火からも
大和@746:まぁただ行動力-1d6はマズいので・・・私も含めてですけど鳳翔さんも
初雪@942:だからといって失敗も…
鈴谷@944:降って沸いた感情値だし・・・・うん
不知火@943:「鳳翔さんの意外な一面を見た気がします。」
青葉@848:成功だっしゃー
鈴谷@944:しゃー
GM@939:ゃー
初雪@942:ー
大和@746:
鳳翔@941:「うう…もう知りません!」と言って特に言及しなかった初雪の好みの料理を後で出そう
大和@746:初雪ちゃん役得である
初雪@942:「(じゃあ肉じゃががいいな)」
青葉@848:バケツで顔隠すんですかね?
ナビ娘:「私もこうなりたいなぁ」
鳳翔@941:「(肉じゃがですね、わかりました…)」
三毛猫提督:「あ、そうだ。この前のインド派遣のときに、資材と一緒にこんなのもくれてたにゃ。」
鳳翔@941:というわけで初雪のこちらへの好感度+1!そして大和におかん!
GM@939:バケツを取り出す
初雪@942:そっか、こっちが取るのか
三毛猫提督:「手違いか確認したけどもらっていいそうだから、みんなで使ってほしいにゃ」
鳳翔@941:「バケツ、ですか…まあ、もらっておきます」
青葉@848:「バケツ、プリンとかどうでしょうか!」
鈴谷@944:「ありがたく頂いておきましょー」
大和@746:「そうですね、ありがたく使いましょうか。鳳翔さん、預かっていてください」
GM@939:そして速攻で使われる予感w
鳳翔@941:プレハブ小屋ですし雨漏りもあるかもしれませんからねえ
GM@939:さてシーンを終わるけど、補給とかするー?じゃらすー?
鳳翔@941:とりあえず大和へのおかん判定行きます
GM@939:(あ、はいw
大和@746:(え? バケツは資材消費はそのままだから出番滅多に無いよ?)
鳳翔@941:2d6>=5 鋼材も好きになーあれ!
KanColle : (2D6>=5) → 8[2,6] → 8 → 成功
鈴谷@944:すばらしい
GM@939:これで駆逐艦大和の誕生か・・・
鳳翔@941:大和、ボーキ以外○になる
青葉@848:! 青葉、提督をいじります!
大和@746:駆逐というか軽巡だなこれは
初雪@942:これは本当に戦艦なのか
初雪@942:補給大丈夫?
大和@746:燃費は軽巡です!(キリッ
GM@939:どうぞ>青葉
鳳翔@941:そして私はボーキ3補給してよろしいでしょうか(即死回避
大和@746:どうぞどうぞ
GM@939:>いじり方で判定方法をきめます
GM@939:>ぜひ鳳翔さん
大和@746:あ、後私も弾薬1個摘んでいいですかね?
GM@939:あ、
初雪@942:補給放棄せんと提督いじれないんじゃ
鈴谷@944:補給どぞー
GM@939:えっと保持されるか自信ないので
GM@939:鈴谷さんと初雪さんは
GM@939:秘密通話で私にダイス結果を教えておいてください
GM@939:時間的に今日はこのシーンまでなので
GM@939:あ、じゃあ
大和@746:鋼材の方がいいか、鋼材1点摘みのボーキ3個消費かな?
GM@939:このシーンはいじれないか・・・w
GM@939:>青葉
鳳翔@941:大和さん、駄々余りな鋼材を摘むとかどうでしょう!
大和@746:うむ、鋼材の方がいいっぽいね
青葉@848:なんと!
GM@939:このシーンいじりたかったなら
GM@939:他の人と相談してねー
GM@939:>ALL
大和@746:この後補給チャンスあるか否か分からないし補給したいなーと提案です
鈴谷@944:とりあえず、秘話で送ります。
GM@939:はい、おねがいします。
初雪@942:シークレットダイスの中身を言えばいいのかな?
鈴谷@944:シークレットダイス
GM@939:はい
GM@939:シークレットだいすの
鈴谷@944 -> GM@939:おおう?
青葉@848:鈴谷の写真でいじろうと思ったのに……
GM@939: S1D6 をはずして
GM@939:おくってくださいw
GM@939:はずさないとふっちゃうのでw
鈴谷@944 -> GM@939:失礼w
鈴谷@944 -> GM@939:遠征 「猫(大量)」
KanColle : (1D6) → 1
初雪@942 -> GM@939: 交流 「犬」
KanColle : (1D6) → 4
初雪@942:どうかな?
GM@939:はい
GM@939:ふたりとも保存しました!
鈴谷@944:ほほい
大和@746:保存完了、このシーンは補給するか弄るかの決定して終わりかな
GM@939:そですねー
大和@746:保存完了(ですか)
青葉@848:すずやんの写真で提督を煽りたい……
GM@939:投票を開始しました:いじるは賛成  補給は否決
鈴谷@944:賛成。(1/6)
青葉@848:賛成。(2/6)
大和@746:反対。(3/6)
鈴谷@944:残りのイベントめくってない立場的には、
言いがたいって、押してしまった。w
鳳翔@941:反対。(4/6)
初雪@942:反対。(5/6)
不知火@943:賛成。(6/6)
投票結果 賛成:3、反対:3
大和@746:真っ二つ・・・
鳳翔@941:鳳翔としては大和の意見に賛成である!
不知火@943:ここは旗艦の意見を
GM@939:そですね。
初雪@942:せやな
大和@746:旗艦権限使ってもよろしいかな
GM@939:旗艦の意見ということで
GM@939:補給ですかね。
青葉@848:衆議院め……
GM@939:w
大和@746:チャンスがあるか分からないので、補給にしたいと思いますよ
GM@939:了解です。
GM@939:では資材を減らしてください。
GM@939:あと
GM@939:ここで一旦きりますが
不知火@943:発見してから補給というのはできますか?
GM@939:皆さんに確認です。
GM@939:できますので
GM@939:やっていいですよー
初雪@942:じゃあ便乗してこっちもやろうかな
GM@939:投票を開始しました:ログ、あげていいですか?>wikia
鳳翔@941:賛成。(1/6)
大和@746:賛成。(2/6)
青葉@848:賛成。(3/6)
初雪@942:賛成。(4/6)
鈴谷@944:賛成。(5/6)
不知火@943:賛成。(6/6)
投票結果 賛成:6、反対:0
大和@746:満場一致である
GM@939:じゃあ、
GM@939:発見までやったら
GM@939:それをアップしておきますー
初雪@942:1d6 []
KanColle : (1D6) → 4
初雪@942:あ、魚雷です
鈴谷@944:うー
不知火@943:私も魚雷を発見します
初雪@942:おい魚雷苦手かい…
不知火@943:1d6 行動力消費
KanColle : (1D6) → 2
不知火@943:苦手です
大和@746:まぁ、そうなるな・・・(25%)
鈴谷@944:駆逐艦の試練
大和@746:陽炎型のは特殊な仕様だし・・・(アーム付いてるあれ)
初雪@942:吹雪型なんすけど…
青葉@848:見れるから弱点は構わないよ
大和@746:(初雪は知らん)
不知火@943:「なんですか・・・不知火の魚雷の取り扱いに落ち度でも?」
GM@939:陽炎ノベル見てる限り
GM@939:陽炎型のが取り付け楽らしいけどね艦娘だと
初雪@942:「やっぱこれは、出撃するなっていう神様からの思し召しだね」
大和@746:「駄目です、引き篭もっちゃ駄目です」
鈴谷@944:!?
大和@746:(アビは使ってもいいがな!)
GM@939:初雪補給どうするー?
GM@939:ひきこもりもありだから
GM@939:ここはやめておくのもできるけどー
GM@939:不知火は補給だよね?
大和@746:初雪が一番補給いらないんじゃないかな、次シーン出て不知火のシーン出ないなら補給いらずっぽい
青葉@848:「こういうことですか?」ピッ……初雪『よろしくおねがいするにゃ』
初雪@942:こういうときひきこもればいいのさ
GM@939:安定の青葉であったw
不知火@943:では私は弾薬を2つ頂いておこうかと思うのですがどうでしょう。
GM@939:いいと思うよー
大和@746:とは言っても2点だし・・・まだいいと思うけど、本人申告優先するよ
大和@746:まだ鋼材余ってるし鋼材摘んでもいいのよ
GM@939:うんw
GM@939:鋼材は山ほど余ってるねw
不知火@943:では鋼材から。
GM@939:では反映お願いします。
大和@746:鋼材-2でいいのかな
GM@939:反映させたらセーブしますので
初雪@942:こっちは補給パスしまーす
大和@746:自分の行動力も修正したしこれでよし、と
GM@939:では再開します。
初雪@942:おー
鈴谷@944:ほいさ
大和@746:おー
大和@746:次の鎮守府イベント、の前に!
GM@939:初雪のシーンです。 初雪の奇妙な冒険 シーンPCはひきこもれない!
大和@746:改装、してもいいですかね
GM@939:あ、はいw
鈴谷@944:そうそう忘れるところだった<改装
大和@746:ってことで予定通り鈴谷に零観を貸し出したいと思います
初雪@942:それならぬいと魚雷交換したいなぁ
鈴谷@944:鈴谷は8cm降ろして零観を装備
初雪@942:別に一回はずして付け直し可ならそれでもいいけど
GM@939:そのへんはご自由にどうぞ
GM@939:付け替えできるでいいですよー
初雪@942:初雪の魚雷、青葉大喜びの仕様なんすよねw
不知火@943:魚雷を交換しても雷撃フェイズの魚雷発射の判定は魚雷で行うんですよね?
鈴谷@944:8cmは・・・特に使う人いないな
青葉@848:よかったらくださいな
GM@939:そうですー
GM@939:>不知火ー
GM@939:というか、
GM@939:指定個性は付け直せばいくらでもかえれるんじゃないっけ
初雪@942:魚雷[元気]を付け直して魚雷[素直]ということで
鈴谷@944:OK~、8cmは青葉へレンタルしますー。
青葉@848:機銃を下して、8cm高角砲を《笑顔》で乗っける
不知火@943:不知火は初期で設定されている小口径砲の古風、魚雷のクール、両方◯なので付け替えはしなくて大丈夫です
青葉@848:そして何となく、大和に機銃を無理やり取り付けてやろう
大和@746:えっ、いやいいですけど使わないと思うぞーw
不知火@943:雷撃フェイズは魚雷で判定なのでアクシデントを振ることに・・・シクシク
大和@746:鳳翔さんに載せといた方がいいんじゃないかな、損傷1点受けてるし万が一に備えて
大和@746:大和は航空攻撃2程度じゃびくともしませんから
鈴谷@944:装備枠的に厳しいかも?
不知火@943:頼もしいw
鈴谷@944:3あるか
GM@939:え、大和って機銃4個で、大和改になるんだよね
大和@746:超重力砲を乗せて飛行、これだ
鳳翔@941:大和は超対空要らない、ちぃおぼえた!
鈴谷@944:何も出来なくなるw
青葉@848:航空じゃなくても、砲撃戦にもつかえるぞ!
鳳翔@941:機銃で砲撃戦だって!?
大和@746:まぁ流石に航空攻撃3になると安心だけどさ、今回は出ないだろうし
大和@746:あ、そうだ。鳳翔さんに8cm砲乗せたら? 連撃出来るようになるし
GM@939:弓(副砲)
青葉@848:鳳翔さん、打点1欲しいかい?
大和@746:私の零観はいいとして、残りどうしますかね。これでいいのかな
鳳翔@941:機銃でいいかなって!(万が一に備え
大和@746:高角砲も機銃効果ありまっせ
青葉@848:攻撃できる機銃
大和@746:強いよねー、火力無いのが玉に瑕だけど
大和@746:まぁでも命中補正無いのか高角砲
鳳翔@941:まあ、打点的に連撃はしないとは思いますがそうですね…では頂きましょうかね
青葉@848:では借りパクしたのを別の人にあげる青葉
大和@746:トスか・・・w
鈴谷@944:1点の連撃の為にー2補正降るのはケースバイケースかな
鈴谷@944:又貸し!
青葉@848:(お、これは鈴谷のとこに戻ってこないパティーンだな
青葉@848:そして機銃を乗せ直す
鳳翔@941:というわけで食べ物指定で8cm砲なのです
GM@939:じゃあ、付け終わったかなー?
鈴谷@944:OK
大和@746:こんなものかな
GM@939:では、
GM@939:初雪のシーンです。
GM@939:choice[鈴谷,初雪]
KanColle : (CHOICE[鈴谷,初雪]) → 鈴谷
GM@939:鈴谷:遠征 「猫(大量)」
GM@939:2D6をお願いします。
不知火@943:被ったかー
大和@746:遠征か、付けといて正解だったな
初雪@942:2d6
KanColle : (2D6) → 8[2,6] → 8
GM@939:観艦式
大和@746:観艦式(変換しにくい)
初雪@942:かんかんしき
鈴谷@944:成功したら弾薬かー
青葉@848:こんこんちき
GM@939:とある日。君たちはなぜか、「みんなのアルパカ動物園」の、イルカステージの上にいた。
大和@746:(見世物!?)
鳳翔@941:「あらあら、イルカさんですか…可愛いですねえ」
不知火@943:「何でしょうか。どうして不知火がこんなところにいるのでしょうか。」
初雪@942:「えっ なにこれ」
陸奥(NPC):「みんなー、今日は、別な鎮守府の財団法人横須賀部隊がきてくれたよー!」
子どもたち:「わあああああ」
鈴谷@944:「いえーい!みんな元気してるー?」
大和@746:やっぱり見世物じゃないか・・・w
GM@939:観艦式って見世物以外のなんだというのかw
青葉@848:客席側の青葉「うおー、よく見えますねえ」パシャパシャ
不知火@943:「一人だけノリノリですね。」
大和@746:いやこんな所で見世物はおかしいじゃろう・・・w
GM@939:~数時間前~
初雪@942:お前こっちこいやww
鈴谷@944:絶対に判定が「おしとやか」じゃない気がするw
アルパカ提督:「というわけで、君たちの存在をアピールするため、観艦式をと考えたのだが(CV:池田秀一)」
青葉@848:「鈴谷さん、こっち! こっちにぷりーず!」カメラを構えて
三毛猫提督:「とってもいい話だとおもうにゃ!」
鳳翔@941:「まあ、派手なのは苦手ですがそういうことなら…」
三毛猫提督:「というわけで、よろしくにゃ。」>初雪に肉球をぷにっとして。
大和@746:艤装は、付けるのかなこれは・・・
不知火@943:「司令。我々はここに着任早々です。」
初雪@942:「え?なにそれ アピールなら大和さんがいるじゃん…」
三毛猫提督:「そうだにゃ。だからこそ存在をアピールしないと忘れられちゃったら大変にゃ」
青葉@848:「青葉からも」ピッ……初雪『よろしくおねがいするにゃ』
大和@746:「まぁふれあいも大事ですし、ね?」
不知火@943:「観艦式に出るにしては実績が少々、いえ全く足りないと思います。」
三毛猫提督:「大和は艤装大きいから、イルカプールで動き回ったら大変だにゃ。動きまわるのは主に初雪と不知火だにゃ」
GM@939:ここで初めてでるイルカプールという単語。
青葉@848:「撮影班、準備に入りますね!」ガサガサ
初雪@942:「じゃあ不知火ちゃんに任せて…いるか?」
鳳翔@941:「そうですねえ、折角動物園に行くんですからお弁当でも作りますか」
不知火@943:「・・・・・・・・・・。」
大和@746:まぁゲームの方でも大和型の艤装は屈指のサイズだからねぇ
鈴谷@944:「ま、なんとかなるっしょ。猫提督もアピールしとく?w」
大和@746:(と思う)
陸奥(NPC):「僕は客席から応援してるにゃ(ガクブル」
大和@746:むっちゃんが猫化した・・・w
青葉@848:むつ……
初雪@942:むっちゃんは猫だったのか
GM@939:まちがったw
三毛猫提督:「僕は客席から応援してるにゃ(ガクブル」
鈴谷@944:(言い直したー)
不知火@943:「性に合いませんね。」
初雪@942:「だが断る」(提督を抱える)
陸奥(NPC):「あらあら、みんな。なれると結構楽しいものよ?」
三毛猫提督:「にゃー!?」
青葉@848:「猫語の話ですかね?」
初雪@942:「私がやらされるんならいちれんたくしょーだよ、司令官…」
陸奥(NPC):「ちなみに、当日はイルカ達も一緒に回遊するから結構派手なのよ。」
ナビ娘:(キラキラ
三毛猫提督:「水は嫌だにゃぁぁあ」
不知火@943:「うっ・・・!その目は卑怯・・・」
大和@746:「後で手入れしてあげますから提督も一緒したらどうでしょうか?」
ナビ娘:「観艦式ですよ!みなさん、イルカさんも一緒です。羨ましいです(キラキラ」
鳳翔@941:「諦めも肝心ですよ、不知火ちゃん♪」
三毛猫提督:「にゃ、にゃあ・・・(観念したらしい)」
鈴谷@944:「猫提督、ここにアリって見せるのも重要ってね。」
青葉@848:「水も滴るっていうじゃないですか。さ、初雪ちゃんたちの水着まだですかね」
不知火@943:「…ご命令ならば。」(ガクリ
初雪@942:「っていうか実際、この鎮守府押し出すんなら司令官も必要じゃないの?」
三毛猫提督:「にゃ、そ、それもそうだにゃ!が、がんばるにゃ」
三毛猫提督:「そ、そうか・・にゃ?」>初雪
初雪@942:「そうだよ、私たちだけ行ってもアルパカのとこの新人くらいにしかみえないよ、多分」
鈴谷@944:「苦労している猫の提督がいる・・・・これだけでも話題は事欠かないっしょ」(うんうん)
アルパカ提督:「では、話はまとまったようだな。では3時間後にスタートだ。よろしく頼むぞ(CV:池田秀一)」
青葉@848:「よろしく頼みますねー」ノシ
三毛猫提督:「が、がんばるにゃ」
大和@746:「は、早いですね・・・」
不知火@943:水着はどうなんだろう 艦娘だし普通に艦装して水上を動くような印象を受けたんだけど
鈴谷@944:「・・・・思った以上に急な話じゃん?」
大和@746:「お二人とも、頑張ってくださいね。こちらは裏方になりそうですし」
GM@939:艤装して、ですね。一応観艦式です!
鳳翔@941:「ほらほら、一番絵になる大和さんは前に出てくださいね?」
陸奥(NPC):「大和さんは、真ん中にたって、イルカのくぐる様の輪とかもってもらいますね」
青葉@848:水着じゃない……イルカとの触れ合いではないのか……川orz
鈴谷@944:「大和が前にでなくてどーするの?」(ニヤニヤ
GM@939:(イルカ芸をする超超弩級戦艦(秘密兵器))
不知火@943:完全に水族館のお姉さん状態
大和@746:「・・・分かりました、この大和、覚悟を決めます」
GM@939:そして、ショーが始まった。
鳳翔@941:「ふふ、旗艦でもありますからね。頑張ってください」
青葉@848:「ばっちし撮るんで!(足滑らしてプールに落ちてくれませんかね)」
GM@939:生き物で判定してください
大和@746:やはり生き物になったか
GM@939:(全員プールの上だよ!w
初雪@942:「なんで青葉は出ないの前提なんだよ…」
青葉@848:「撮影班ですからっ」カメラッ
初雪@942:かぶり1だっけか
GM@939:(かぶり1ですー
不知火@943:「貴方も出るんですよ。これは任務です。仕事です。」(ガシッ
大和@746:メモに鋼材○書いてなかったからメモに書き足して置きましたっと
青葉@848:突如、青葉を光がつつ(ry
初雪@942:9で振るより発見した方がよさそうだなぁ
GM@939:どうぞー
不知火@943:ですねー 駆逐艦は発見余裕あるし・
大和@746:失敗すると行動力-1d6に燃料-5個である
鈴谷@944:(それだけで見世物になりそうだなー・・・・・
アルパカ提督:「君も艦娘だろう。諦め給え(CV:池田秀一)」>消えた青葉の裾を口でくわえる
初雪@942:直接行くか 「生き物」発見します
初雪@942:1d6
KanColle : (1D6) → 6
大和@746:飢えているなぁ
GM@939:(うにゃー
初雪@942:でかいよ!苦手だよ!
不知火@943:今宵の初雪は猫に飢えている・・・
GM@939:(はっ!?青葉!!
鳳翔@941:「あらあら、ここの提督は優秀ですね」クラスター弾頭の矢をしまいつつ
青葉@848:「うーん……客席では撮れない構図もできますしね、一応出ておきますか(ばっちぃ)」
大和@746:やっぱ鳳翔さん怖いよw
鳳翔@941:消えたのならば、辺り一帯を面制圧すればいいって米国の方が
初雪@942:しょうがない 苦手の生き物で アクシデント行きます
大和@746:青葉ちゃんキラキラしとる
初雪@942:1d6
KanColle : (1D6) → 4
大和@746:猫・・・
鳳翔@941:猫である
不知火@943:なんというダイスの空気の読みでしょう
青葉@848:猫
鈴谷@944:ここでキーワードが
青葉@848:じゃじゃーん
初雪@942:よろこべ司令官増援だ!
青葉@848:【見ちゃいました】発動! 行動力-2
大和@746:回収しなくていいからそういうの(棒
青葉@848:目標以外1d6、奇数:感情+1/偶数:チェック
三毛猫提督:「(初雪の上に乗って)友達と一緒にきたにゃ!」
青葉@848:1d6 せいほー
KanColle : (1D6) → 5
大和@746:1d6 見ちゃいました?
KanColle : (1D6) → 2
初雪@942:「ちょ、増えないで…」
鈴谷@944:1D6 見てしまいましたよ!
KanColle : (1D6) → 3
鳳翔@941:1d6 あらあら
KanColle : (1D6) → 3
GM@939:(初雪の艤装の上には数匹の猫がのっかっている)
不知火@943:1d6 不知火は見た
KanColle : (1D6) → 1
鈴谷@944:今回は奇数が多いね!
初雪@942:「お、重…」
大和@746:大和だけ失敗だよ!
大和@746:昨日から2に尽く縁があるな
青葉@848:「猫と戯れる初雪さん! そのまま登場するんですか!?」パシャパシャ
鳳翔@941:表の更新完了です
GM@939:×生き物 >生き物に必要以上になつかれる、だったか・・・
GM@939:(では、判定どうぞ
初雪@942:こんどこそ
初雪@942:2d6
KanColle : (2D6) → 8[4,4] → 8
鈴谷@944:OKOK
GM@939:成功。
大和@746:ばっちりである
GM@939:では、大量の猫で重さでふらふらしていた初雪は、急に重みを感じなくなる。
GM@939:気が付くと、初雪はイルカにのっていた。
大和@746:えっw
初雪@942:「お、お、お!?」
青葉@848:「シャッターチャンスだっ!」パシャパシャパシャパシャ
不知火@943:おぉ、おもしろそうだし感情はイベントの内容を踏まえて取ってみようw
鈴谷@944:「シャッターチャンスだよ!青葉!」
GM@939:イルカが、初雪を載せ楽しそうにプールを周回する。
鈴谷@944:(やはり青葉は早かった
大和@746:「おぉ、凄いですね。これは懐かれたのでしょうか?」
初雪@942:「う、うわ、すご…!」
鳳翔@941:「うふふ、初雪ちゃんも楽しそうですねえ」
不知火@943:「観艦式という話を伺っていたのですがこれは一体。」
陸奥(NPC):「かわいいわねー。初雪ちゃんの、猫とイルカといっしょのパレードよー」
子どもたち:「わぁ!」
GM@939:大歓声が巻き上がる
GM@939:子供だけじゃなく、見に来た大人たちも感動し、拍手を打ち鳴らす
GM@939:そのまま、イルカは華麗にジャンプし、大和の掲げた輪を、初雪と一緒に潜る。猫達も初雪の上で不思議なダンスを踊る
青葉@848:その初雪とイルカの周囲を、青葉の光??フラッシュと謎??が彩っていく
GM@939:(提督は震えながら手をふっている)
初雪@942:「あはははは!」
子どもたち:「すごーーーい!」
三毛猫提督:「にゃー!初雪すごいにゃー!」
鈴谷@944:「いや~いいアピールになってるねー。」(うんうん)
初雪@942:「な、なにこれ、楽しっ…あははは!」
青葉@848:今のセリフも録っておこう
不知火@943:「(客席を眺め)まあ、これはこれでいいのかもしれませんね。」
大和@746:流石に猫提督もこれはご機嫌じゃないですかねこれは、と思う訳です
GM@939:そうして、観艦式は、大成功におわった。
GM@939:君たちの功労に、アルパカ提督は、心尽くしのお礼をくれた。
GM@939:弾薬を2D6増加させてください!
初雪@942:頼むぞダイスさん
初雪@942:2d6
KanColle : (2D6) → 7[1,6] → 7
大和@746:十分十分
鈴谷@944:よしよし
不知火@943:グッドです
初雪@942:きょーくたーん
大和@746:弾薬+7っと
GM@939:では最後ぬいぬい。
GM@939:初雪:交流 「犬」
大和@746:の前に、ひきこもりをですね
初雪@942:あ、まって司令官ひっきーする
GM@939:あ、はーい
青葉@848:いぬいーぬ
GM@939:どうぞ引きこもってくださいw
GM@939:>疲れたのかなw
鈴谷@944:w
不知火@943:さっきの見ちゃいました。初雪への感情を+1して「不思議な魅力」で取ります。
初雪@942:「はつゆきはきんにくつーでもうだめですしにます
GM@939:あ、そうだ。初雪への感情どうぞw
鈴谷@944:んー、「かわいい」で+1
青葉@848:ならば「無邪気」
鳳翔@941:感情変更、一安心
不知火@943:不知火はイルカに乗る初雪の無邪気な笑顔を見てちょっとうらやましさも感じたのでしたw
GM@939:なるほどw
GM@939:では。2D6をどうぞw
鈴谷@944:いいねいいねw
不知火@943:交流も確か被っていますよね
不知火@943:まずはイベント内容を
不知火@943:2d6
KanColle : (2D6) → 10[4,6] → 10
大和@746:差し入れ
不知火@943:さっきもらったような
鈴谷@944:犬が差し入れ
GM@939:(犬が差し入れ
GM@939:では、
GM@939:一応見張りの(鎮守府なので)当直だった、
大和@746:NPCが増えるよ、やったね提督
GM@939:不知火の元に一人の少女が近づいてくる
不知火@943:誰だろう。見覚えはなさそうかな。
鈴谷@944:犬ってそうゆう?w
時雨(NPC):「こんばんは、いい夜だね。」
不知火@943:時雨だぁー
大和@746:でもこれシーンPCに対する感情値+1だから見張りはPCじゃないのかね
初雪@942:見張りが不知火で時雨が来たんじゃ
大和@746:とりあえず、シーンPCは誰か選ぶ必要あるっぽい
GM@939:(です。 よく読むと逆だね。まあ、とりあえずこれはこれで。PCを一人不知火がチョイスして一緒に来てもらってもかまいません。
GM@939:(犬の差し入れとかわけがわからないのでこうなりましたw
大和@746:2人で回るなら不自然じゃないしありっぽいぽい
青葉@848:(ぬいぬいだけに犬のぬいぐるみでもいいんじゃよ
初雪@942:いぬいぬい…これか
GM@939:ちなみにぽいぽいは別な鎮守府でいやというほどだしたので
GM@939:時雨になりましたw
大和@746:まぁそうなるな・・・
不知火@943:じゃあ、差し入れを持ってきてくれそうな鳳翔さんお願いしていいですか
鳳翔@941:了解しました
GM@939:では、鳳翔がキッチンを借りて夜食を作ったので一緒にもってきたというシーンにしましょう。
鳳翔@941:「ちょっとお夜食を作りすぎたので差し入れに来ましたけど…いかがでしょうか?」
不知火@943:「いえ、任務中ですので。お気持ちだけありがたく・・・」
不知火@943:グ~キュルルル~
不知火@943:「・・・・・・!」
青葉@848:「では、青葉がもらいますねっ!」
時雨(NPC):「大丈夫だよ。すこしくらい。ここは前線からも離れているしね」
鳳翔@941:「あらあら♪任務中とはいえそれでは集中できないでしょう?」
不知火@943:「・・・いただきます。」
鳳翔@941:「はい、めしあがれ♪」
青葉@848:「あれぇ……?」
GM@939:(ほうしょうさーん、ここはおかんの使いドコロではー?w
GM@939:(ぬいぬいに使うとしてもボーキくらいだけどね!w
鳳翔@941:「そうですね…それでは私も少しいただこうかしら」(自分におかん
GM@939:(Σ(’A’ そうきたかあああ
初雪@942:なるほどその手が
鈴谷@944:ほう
GM@939:(あ、だめだ
大和@746:しかしこのシーンで思い出の品って・・・どう考えても料理だよねこれ
GM@939:おかんは自分に仕えない
大和@746:ほぅ、そうなのか
GM@939:(ってかいてない!?
GM@939:(ごめん、勘違いだ
初雪@942:自分以外とは書いてない(いいくるめ感)
鈴谷@944:w
GM@939:(対象指定だから無理だと思ってた・・・よしいいだろう!
大和@746:好きなキャラを1人指定だから出来るみたいね
GM@939:(面白いのはすべてに優先する!って、リプレイ書きまくってる他社の副社長が言ってた。
鳳翔@941:よし、弾薬で目標5!
鳳翔@941:2d6 さて、新作のおにぎりのお味はいかがでしょう
KanColle : (2D6) → 5[2,3] → 5
時雨(NPC):「(じー)」
青葉@848:「(じー)」
不知火@943:(時雨もいるって解釈でいいんですかね?このシーン
鳳翔@941:「ええ、これもいい感じですね…青葉さんもいかがです?」と隠れてる青葉に話題を振る
不知火@943:「おにぎりとてもおいしいです。」(顔を真っ赤にしつつ食べる)
大和@746:(あれこれ自然とシーンに出てない扱いになってるような・・・まぁいっか)
GM@939:(さっき上に書いたように、キッチンを借りたのでその際に持ってくるのを手伝ってくれたという解釈で>時雨
青葉@848:「いただきますっ」別に隠れてないぞ!
GM@939:(突然お腹をならしてでてきてもいいんですよ!
大和@746:そんな腹ペコキャラは赤城さんだけで十分です(風説の流布)
不知火@943:「もう一つ・・・あ」(取ろうとしたおにぎりを青葉にとられてしまいましたー
鳳翔@941:「ほらほら、こちらにもありますから。ね?」と別の箱を差し出す
GM@939:(時雨はいい子だからね。くれるまではとらないけど、餌を前にお預けをくらった犬みたいな顔してるよ
不知火@943:「ありがとうございます。」(モグモグ
青葉@848:「むぐむぐ……ぅ? みぞれさんも食べますか?」
不知火@943:「鳳翔さんの作るご飯はいつもおいしいですね。ありがたいです。」
鳳翔@941:「運んでくださったお礼です。時雨さんもお好きなものをどうぞ?」
時雨(NPC):「いいんですか?(鳳翔と青葉をチラッと見て)」
鳳翔@941:「ええ、勿論です。それと大和さんも出てきてもいいんですよ?」
時雨(NPC):「ありがとう。(満面の微笑みでおにぎりを手に取る)」
鳳翔@941:(多分大和も近くに居るだろう、うん
大和@746:いないから! いないから!
大和@746:(一応シーンに出ない宣言はしてないけどさ)
初雪@942:いっしょにひっきーするかい?
不知火@943:不知火見張りの当直ですからね
青葉@848:「トマトさんもいるんですか?」キョロキョロ
GM@939:(しっぽがあったら全力で振ってるような感じでおいしそうにぱくつく。
不知火@943:他の人みんな寝てるか、いませんよね
鳳翔@941:「…あら、居ないんですかね?いつもこの時間はふらりと散歩に出ていたのでもしかしたらと思ったのですが」
青葉@848:「夢遊病の疑いアリと……」もぐもぐ、メモメモ
GM@939:では、そんな感じで夜食を食べ終わると、時雨はぺこりを頭をさげて
大和@746:あらぬ疑いを掛けられてる・・・解せぬ
時雨(NPC):「ごちそうさまでした。食器は僕が片付けておくね。」
時雨(NPC):「見張り、がんばってね。」>不知火に
不知火@943:「ありがとうございます。」
青葉@848:「青葉もこれで失礼しますね。邪馬台国さんを探してきますーっ」ピュー
GM@939:そうして、時雨と青葉は去っていった。
不知火@943:「おいしいおにぎりでした。鳳翔さんもありがとうございました。」
鳳翔@941:「そうですねー、大和さんの分も作ったので届けたいものです」
鳳翔@941:「ふふ、どういたしまして♪」
不知火@943:「不知火はあまり料理を作った経験がありません。」
青葉@848:ダダダダと戻ってきて「わっかりましたーっ。持っていきますねー」ダダダダと去る
鳳翔@941:青葉の宅急便である
青葉@848:なお、届けるころには2/3に
不知火@943:つまみ食いかよっ
鈴谷@944:w
鳳翔@941:「料理ですか…いつか不知火ちゃんも、誰かの為に作りたいと思うようになりますよ」
青葉@848:ドドドドと戻ってきて「その話、詳しく聞いてもいいですか?!」
不知火@943:「そうですね。不知火にも鳳翔さんのようなおいしい料理作れるでしょうか。」
不知火@943:(頭の片隅に陽炎と黒潮の顔を思い浮かべながら
鳳翔@941:「大丈夫です、私が保証しますよ」と微笑みながら
不知火@943:「今度教えていただけないでしょうか。」
鳳翔@941:「ええ、喜んで」
鳳翔@941:「大した話じゃないですしまたこんど…」>青葉
不知火@943:「ありがとうございます。ご指導ご鞭撻よろしくです。」(ペコリ
GM@939:では、そうして、不知火の料理練習が始まった。(これシーン名不知火料理特訓part1とかになりそうw)
GM@939:というわけで
GM@939:料理で判定だ!
大和@746:まぁ、料理だろうなぁこれは
不知火@943:料理ですかー
GM@939:料理ってあったっけ?食べ物かw
初雪@942:食べ物ですなw
不知火@943:うーん、ないっぽいです
GM@939:食べ物で!
不知火@943:食べ物ですね?
大和@746:割と間違えるのよね(私もだけど)
不知火@943:おしゃべりから振るけどアクシデント表か
GM@939:はい>食べ物でお願いします 判定
青葉@848:(ピク
不知火@943:あ、被り判定もあるからえーと
不知火@943:7ですね
大和@746:1被りで6、に達成値-1か
GM@939:では、1D6どうぞ
不知火@943:まずはおしゃべりのアクシデント表を振りますね
不知火@943:1d6 アクシデント表
KanColle : (1D6) → 6
不知火@943:ギャー
大和@746:駆逐なら大丈夫大丈夫
GM@939:(大丈夫、猫よりいい。
鳳翔@941:大和なら危なかった…(資材が
不知火@943:行動値を11にしました・あ・・
GM@939:(いやちがう
大和@746:もういっちょ1d6で行動力減少です
GM@939:(行動力を1D6へらすw
青葉@848:さあ、減少量を振るのです(見え……見え……
GM@939:(もう一度ふるんだw
不知火@943:あっ、そうか
初雪@942:青葉生き生きしとるなぁw
不知火@943:1d6 行動値減少
KanColle : (1D6) → 2
GM@939:うむ被害軽微。
青葉@848:【見ちゃいました】発動! 行動力-2
不知火@943:ふう、昨日補給した分ですね
青葉@848:目標以外1d6、奇数:感情+1/偶数:チェック
鈴谷@944:「ふわぁぁぁ・・・・そろそろ交代の時間だよー」(シーン登場アピール)
不知火@943:不知火はあまり感情もらえてないので皆さんお願いしますっ
青葉@848:1d6 見えたっ!
KanColle : (1D6) → 2
GM@939:(これ、青葉のみちゃいましたの補充しなきゃだから、じゃらせないなwというかでてねえしw>提督
大和@746:これってシーンに登場してないのは流石に無理っぽいよね
青葉@848:見えないっ……orz
鈴谷@944:1D6 タイミングよく見てしまった!
KanColle : (1D6) → 4
大和@746:1d6 ふむ
KanColle : (1D6) → 3
GM@939:(鈴谷とおなじ方法ででてくるんだ!>大和
鳳翔@941:1d6 あらあら
KanColle : (1D6) → 6
大和@746:いや初雪ね(シーンに登場してない)
初雪@942:みちゃった回避?
GM@939:(ああ、初雪は見ちゃった回避です
GM@939:(みようがない!
初雪@942:おk
不知火@943:初雪は引き篭もってるから登場していないですね
鳳翔@941:どうやら見逃していたらしい
鈴谷@944:偶数多いよぉ
大和@746:こういう所では見てしまったようである
GM@939:では判定どうぞ
不知火@943:はい
GM@939:(大丈夫、もってるの大和だけだからチェックという最悪の事態は防がれた
不知火@943:2d6>=7 食べ物
KanColle : (2D6>=7) → 6[1,5] → 6 → 失敗
大和@746:達成値-1込みで5か
GM@939:(固有のでばんだ!
不知火@943:「不知火に落ち度でも?」
大和@746:どうしますかね、感情でぴったりだけど
GM@939:(いや、達成値に+2してる
鈴谷@944:(それがあった!
GM@939:(からこれでいい>大和さん
青葉@848:(目標値でござる
大和@746:ああ、目標値に加算してるのか
GM@939:(そそ
GM@939:(感情は次戦闘だし
GM@939:(とってたほうがいいんじゃない?>感情砲
大和@746:・・・6出るかなぁ
鈴谷@944:固有でゆるくなるしいいのでは
不知火@943:私もそう思います 不知火に感情値持ってるのが大和さんだけですし・・・
大和@746:ふむ、では振り直すのかな?
不知火@943:まずは振り直すための行動値を1d6消費です
不知火@943:はい、振り直します
大和@746:了解よ
不知火@943:1d6 行動値消費
KanColle : (1D6) → 2
不知火@943:2減らします
不知火@943:そして再判定です
不知火@943:2d6>=6 「なんでしょうか?…不知火に落ち度でも?」
KanColle : (2D6>=6) → 6[1,5] → 6 → 成功
不知火@943:成功しました
大和@746:ぴったり賞
鈴谷@944:OKOK
大和@746:しかし思い出の品貰うのは鳳翔さんで、感情値上がるのは不知火だよな。ややこしいぞ
GM@939:じゃあ、鳳翔さんは不知火の初おにぎりをゲットしてください
青葉@848:初めて作った料理を鳳翔さんに!的な
GM@939:ぬいぬいは鳳翔さんに感情値が1あがります。
大和@746:やっぱりいい話でまとまったじゃないか、イヤーヨカッタヨカッタ
初雪@942:いや、ぬいぬいを語れれば誰でもあげられるんちゃうん?
青葉@848:あんまりメタな使い方は……思い出だし
不知火@943:わかりました。鳳翔さんへの感情値チェックを外して+2へ。
不知火@943:感情は今回のイベント結果を踏まえて・・・そうですね。憧れにしましょう。
鳳翔@941:今回のアイテムって何になるんだろう…
鈴谷@944:おにぎり・・・・?
GM@939:上に書きましたけど、
大和@746:不知火の初おにぎりだそうだ
GM@939:ぬいぬい初おにぎり
鳳翔@941:ああ、了解
大和@746:ところで1サイクルラストだが、補給入渠他はあるのかね
青葉@848:中身はなんですかっ!
GM@939:入渠に関しては
GM@939:確認しなかった僕が悪いので
GM@939:バケツ使えばやっていいです。はい。
GM@939:あと
GM@939:初雪さん1D6おねがいします
初雪@942:1d6 ひっきー!
KanColle : (1D6) → 6
GM@939:補給しないと青葉がヤバイ
大和@746:うまうま
鈴谷@944:わおw
GM@939:超ひきこもってたw
大和@746:がっつり寝てつやつやか・・・
初雪@942:よし、さっきの発見チャラだ
青葉@848:よく寝たか坊主
鳳翔@941:じゃあバケツで入渠、そして補給を弾薬用いて4点分いいでしょうか(超対空等を考慮
初雪@942:初雪…ふるぱわー!(心の声)
不知火@943:きっと鳳翔さんにおにぎりを味見してもらったんですねー<アイテム
鈴谷@944:OK~<補給
大和@746:入渠分込みでまずは燃2弾4鋼2かな
GM@939:青葉、補給しないとやばいよ!w
青葉@848:誰かが補給するなら、青葉も弾薬3個もぐもぐしたいです!
鳳翔@941:ですね
GM@939:見ちゃいましたしすぎw
初雪@942:回復量少なかったら補給と思ってたけどいらなそうかな
大和@746:2/7/2/0消費でいいのかな?
鳳翔@941:ですかな
青葉@848:弾薬だお
GM@939:あってるおw
青葉@848:ああ、ごめん入渠か
大和@746:うん入渠分込み
GM@939:ではその分へらしてくださいー
大和@746:承認(ぺちっ
大和@746:残り3/7/8/2
GM@939:(肉球スタンプです
不知火@943:不知火はどうしましょう
大和@746:3/6/8/2だ,リソースの方は合ってる
青葉@848:(ぺったん、ぺったん、ぺったんこ
鈴谷@944:「はーい、そのまま歩き回らないようにねー。(ふきふき」
GM@939:13あるからとりあえず現状維持で戦闘後の資源みて決めてもいいかも。
大和@746:まだ13だし大丈夫だとは思うけど(多分)
不知火@943:そうですね、では今回はナシということで。
鈴谷@944:2点は大和で回復見込めるしね
大和@746:期待は、するな(断言)
鈴谷@944:w
青葉@848:あたるよー(楽観的)
GM@939:ではシナリオイベントです。
初雪@942:同サイクル?
GM@939:同サイクル!
大和@746:知ってた
GM@939:猫ついたままです!大和も-1のままです!
GM@939:★三毛猫提督の初任務
初雪@942:猫が!
大和@746:疲労が抜けきってないです
GM@939:君たちがくつろいでいる時、陸奥がやってくる。
陸奥(NPC):「みんな、いる?」
初雪@942:「いません」
大和@746:「いや、いますから・・・」
陸奥(NPC):「あらあら・・・いるじゃない(ニコニコしながら)」
鳳翔@941:「あら、陸奥さん。おつかれさまです…どうしたんですか?」
陸奥(NPC):「そちらの鎮守府当てに指令が届いてたのよ。まだ通信設備もないからこっちに来たみたい」
鈴谷@944:「んー?鈴谷はここにいますよー」
青葉@848:記事製作中
GM@939:鎮守府(ただし通信設備はない)
GM@939:陸奥は、三毛猫提督に指令書を渡す。
不知火@943:「装備を磨いてます。」
三毛猫提督:「ありがとうだにゃ。」
青葉@848:鈴谷の携帯(通信設備)
陸奥(NPC):「いえいえ、どういたしまして」
大和@746:(これは借りパクされる)
初雪@942:はたして電波ははいるのか
鈴谷@944:(私物だからっ
GM@939:(しばらく、書類を見ていた三毛猫提督ががたっと立ち上がる
鈴谷@944:「?」
三毛猫提督:「みんな、初の大仕事だにゃ!」
青葉@848:立てるんですね
GM@939:※4本足だけどなw>立ち上がる
青葉@848:(わかって言うたんや
鳳翔@941:「あら、今度は動物園で象さん達とのショーとかでしょうか?」
三毛猫提督:「近くの港からタンカーが2隻出向するみたいだにゃ。その護衛任務だにゃ。深海棲艦の出現も予想されるから十分気をつけてほしいとのことだにゃ!」
初雪@942:「また何かめんどくさそうな…」
大和@746:「出ないに越したことは無いんですけどね・・・」
三毛猫提督:「この前の観艦式で、大本営も僕達を思い出してくれたみたいで任務をくれたみたいだにゃ。」
青葉@848:「♪」記事製作に夢中で聞いてない
鈴谷@944:「おー、やっぱりアピールにはなったんだねー」
不知火@943:「大本営の期待に応えたいですね。」
大和@746:「(鳳翔さん、青葉さんをですね・・・)(耳打ち」
青葉@848:思い出してくれた←ここ重要
大和@746:期待されてないんですか分かってます(落胆
鳳翔@941:「(え?それはいくらなんでも…)」(何を言われた
三毛猫提督:「ここで活躍すれば、きっと僕達もりっぱな鎮守府の一つになれるにゃ!みんなよろしくおねがいするにゃ!」
鳳翔@941:「それにしてもあの動物園にも大本営の人が来ていたんですねー、意外ですね」
大和@746:青葉を引っ張っていくのを手伝って欲しいとのことです(要約)
GM@939:>アルパカ提督(中将)
初雪@942:「あ、あんなの忘れてていいのに…」
青葉@848:「☆」写真を切り貼り~
初雪@942:///
GM@939:(超キラキラしてる初雪の写真ができあがりそうだけど青葉はいつになったら任務に気づくのだろうw
大和@746:まぁ、無理矢理にでも引っ張っていくから(断言)
鳳翔@941:「(まあ、非力な私でよろしければ…)」多分この中で一番馬力無いんだよなぁ…
青葉@848:「ん……? あれ、むっさんじゃないですか」気づいた
陸奥(NPC):「え、いま!?」
鈴谷@944:「ま、護衛なら楽勝じゃん?はいはい、準備準備~」
青葉@848:「初雪さんはなんで赤くなってるんですかね?」パシャリ
初雪@942:「かんけーないでしょばか!」
鳳翔@941:「そうですね、いざとなれば大和さんも居ますしなんとかなるでしょう」
青葉@848:「準備? また遠征ですか?」お片付け、お片付け
鳳翔@941:「さて、途中で食べるものとかも用意しますか」(決して護衛任務で戦闘があるかもとは言わない
大和@746:「そう・・・ですね。そうです、大和がいますから!」
不知火@943:「遠征するのではなく我々が護衛する任務です。」
青葉@848:「護衛ですかぁ……出撃!? カメラの用意を急がなくてわっ!」
初雪@942:「カメラより砲持ってきなよ…」(魚雷抱えながら)
GM@939:では、そんな感じで出撃当日
GM@939:君たちが港で準備につくと、三毛猫提督が心配そうにみんなを見ている
三毛猫提督:「僕にはこれしか言えないけど、がんばってほしいにゃ!」
鳳翔@941:「ダイジョブですよ、ご安心ください」
不知火@943:「期待に応えてみせます。」
大和@746:「推して、参りましょう」
初雪@942:「たまには本気だす…から。待ってて…」
鈴谷@944:「鈴谷にお任せー。心配しなくていいからー」
青葉@848:「皆さんの姿はきちんとここに残しますよっ」カメラをこんこん
GM@939:では、
GM@939:みんながそんな挨拶をしていると
大和@746:ほむ
GM@939:いかつい男がビシッと敬礼をしてくる。
鈴谷@944:(あ・・・ちゃんと人だ
不知火@943:(人ですね。
大和@746:ちゃんと人だって表現もおかしい気がしますがそれは・・・w
初雪@942:(艦娘以外の人を久しぶりに見た)
輸送船船長:「財団法人横須賀部隊でありますか。自分は輸送船艦長武丸勲(たけまるいさお)少佐であります」
GM@939:いやほら
GM@939:観艦式の子どもたち・・・
鳳翔@941:「あらあら、ご丁寧にどうも…」
青葉@848:「ども、恐縮です、青葉ですぅ。何か一言お願いします」つマイク
GM@939:あと謎のインド人・・・
初雪@942:お前イルカ乗っててそれ覚えてると思うか
大和@746:モブには興味はありません!(キリッ
青葉@848:同じくっ!(キリッ
大和@746:(まぁPC的には気にしてそうだけど)
輸送船船長:「燃料と食料を北海道に輸送するため、輸送船2隻となりましたが、(大和をみて)戦艦の方もいるとは心強くおもいます」(ビシッ
鳳翔@941:「ふふ、よろしくおねがいしますね?」
輸送船船長:「はっ、こちらこそよろしくお願い致します。それで、提督はどちらに?」
大和@746:「(過度な期待は駄目ですよー)」
鈴谷@944:「やっぱり期待されてるねー、大和ー」(ニヤニヤ
青葉@848:「だ、そうです。やむちゃさん」
初雪@942:「あ、この猫です」
初雪@942:(抱き上げる
輸送船船長:「えっ!?」(顔が引きつる
青葉@848:「」パシャリ
輸送船船長:「冗談でありますか。自分はどうにもそちらの方面は・・・」
不知火@943:「(やっぱり)」
三毛猫提督:「三毛猫だにゃ。よろしくおねがいするにゃ!」
不知火@943:そういう反応になるよなぁーw
輸送船船長:「シャベッタアアアアア!?」
初雪@942:「(ですよねー)」
鈴谷@944:あれ?そこまで反応するの?w
GM@939:しゃべる動物提督はやっぱり一般的ではないようです。
大和@746:「世の中広いですからね、こういうこともありますよ・・・私も最初は、って大丈夫ですか?」
初雪@942:(謎のドヤ顔)
輸送船船長:「は、は・・・はい。大丈夫であります。自分はつかれていないであります!」
鈴谷@944:「ま、提督が護衛するわけじゃないし。そこは気にしなくてもいいよー」
不知火@943:艦娘とはいえこの艦隊の許容度はかなり広かったと思いますよw
大和@746:まぁファンタジーの世界だからな!
不知火@943:「不知火も最初見たときはドッキリだと思いましたから。どうかご安心を。」
武丸艦長:「そ、それは、その自分は艦に戻るであります。護衛お願いいたします」(ぺこり
武丸艦長:「は、はっ!」(不知火にびしっとセをのばして
三毛猫提督:「どうかしたのかにゃ?あの艦長」
不知火@943:「あれが普通の反応です。」
初雪@942:「しょーじんが足りんな」
大和@746:「まぁ、そうなりますよね」
三毛猫提督:「(小首をかしげる)」
鳳翔@941:「そうですねえ…」
青葉@848:「三毛猫のオスなので恐れおののいてるんですよ」
GM@939:(まさかあの人も立派な名前の中将がアルパカだったり猫が提督だったりするとはおもわんだろうて・・・
三毛猫提督:「ああ、そういうことかにゃ。なるほどだにゃ」>青葉
大和@746:怖いですこの動物園・・・w
GM@939:さて、そんなやりとりの末
GM@939:君たちは出向した
GM@939:数日間北路に向かっていた君たちに、通信が入る。
青葉@848:「連絡みたい、なんだろ?」
武丸艦長:「こちら、武丸であります。財団法人横須賀部隊へ通達。深海棲艦出現の兆候あり、との連絡あり」
初雪@942:「えぇ…深海棲艦も寝てればいいのに…」
大和@746:「やはり来ますか」
鳳翔@941:「了解しました、戦闘準備をしましょう」
鈴谷@944:「ありゃ・・・仕方ないなぁ」
不知火@943:「来ましたか。」
GM@939:進路上では巨大な漆黒の渦潮がいくつも渦巻き、その中から無数の眼光が光り輝いている。
大和@746:「砲・雷撃戦の準備の怠りはありません、迎え撃ちましょう」
武丸艦長:「当艦及び、もう一席は渦潮に阻まれ航行不能。援護をお願い致します」
大和@746:もーちょい頑張れよ・・・w まぁ知ってたけどさぁ
大和@746:「輸送船も動けないようですし護衛はより重要ですね・・・」
GM@939:輸送船2隻は航行序列1と2に配置されます。
鈴谷@944:GM、1封鎖したらどーなります?
大和@746:プロット済みだからプロットされなくなるんじゃないかね
大和@746:で、いいのかな?
GM@939:また、通常攻撃は同じ航行序列に艦娘がいる場合、護衛の艦娘を優先して攻撃します。
GM@939:えっと、PC側扱いなので
大和@746:うん
GM@939:敵が1におけなくなるだけですね
青葉@848:封鎖は両方置けないのだ
不知火@943:封鎖は味方も敵も指定プロットに置けなくなる
不知火@943:というルールだったような
GM@939:あ
GM@939:封鎖はすべてかw
GM@939:その場合
GM@939:輸送艦が一個ずれます。
不知火@943:なるほど
鈴谷@944:ふむ
GM@939:1を封鎖したら2隻とも2に
大和@746:うん、それなら大分楽になるな
GM@939:2を封鎖したら2隻とも1に
不知火@943:そうなるんだ
初雪@942:コレは1潰すのが上策?
GM@939:一応再度いっておきます。
GM@939:[通常攻撃]は艦娘を優先します
青葉@848:通常ではない攻撃をしてくるんですね
大和@746:何雷撃戦に入らなければ・・・・
大和@746:ご丁寧に魚雷持ちが多いこと多いこと
GM@939:そうでない攻撃はランダムでねらいますね。
鈴谷@944:ま、優先して輸送艦を狙ってはこないと
GM@939:※輸送艦と同じ高校序列にいるキャラクターからランダムに
GM@939:同じ航行序列にPCいなかったらフリーの場合優先してねらうよー
大和@746:ただあの数だとフリーが出るな・・・
鳳翔@941:海軍の支援を要請するッ!
大和@746:支援砲撃くだちぃ・・・w
GM@939:海軍としてはすでに支援として君たちを出している
初雪@942:なるへそ
GM@939:封鎖するなら
GM@939:宣言どうぞー
初雪@942:あ、もうタイミングか
不知火@943:初雪さんどうぞ
GM@939:GMがプロットするまえにw
初雪@942:それだば「封鎖」発動!
GM@939:(どこを封鎖しますー?
初雪@942:順当に1かね
鈴谷@944:かなー?
大和@746:だねぇ
GM@939:(あ。
大和@746:ん?
GM@939:(任務忘れてた
初雪@942:ん?
GM@939:任務:輸送船を守る (2隻とも無事 経験値50点/1隻のみ無事 経験値25点)
青葉@848:あとは戦場は同航かなー?
GM@939:そうだ。戦場は
大和@746:ま、まさか
GM@939:大和さん。1D6おねがいしますね。
GM@939:(にっこり
大和@746:1d6
KanColle : (1D6) → 3
鈴谷@944:振るのかー
青葉@848:有利ー
大和@746:T字有利!
鈴谷@944:おお
不知火@943:さすが連合艦隊旗艦ですね(ニッコリ
GM@939:A゜)ふぁー
鳳翔@941:ひゃっはー!一撃で殲滅だぁ!
大和@746:「来るのが分かっているなら地の利を活かしましょう!」
初雪@942:「ふふーん、そういうの得意だし
鈴谷@944:「おー!」
GM@939:(T字有利、火力+1です
鳳翔@941:「鎧袖一触です!」
GM@939:では、封鎖判定おねがいします。
GM@939:(加賀さーん!セリフとられてるーw
初雪@942:よしきた
不知火@943:「良い判断ですね。」
青葉@848:「北条さん、かっこいいです!」パシャパシャ
初雪@942:判定を待機代用 目標6
初雪@942:2d6
KanColle : (2D6) → 8[3,5] → 8
大和@746:よしよし
GM@939:輸送船は2に移動しました。
初雪@942:「ふふふん、そっちは行かせないよ…」
GM@939:ではGMのプロットをば
鈴谷@944:エリチには威力でよさそうかな?
鈴谷@944:それとも見敵にする?
大和@746:両方同時に付けれなかったっけ
鈴谷@944:あー、どうなんだろう
GM@939:シークレットダイス
GM@939:つけれるよー
鈴谷@944:了解ー。じゃあ2つのせかな?
GM@939:一応、雷チエリートは旗艦です
鈴谷@944:はいな。偵察かな?
大和@746:お願いしますー(偵察出来ない子)
GM@939:偵察どうぞ
鈴谷@944:それでは、零観で偵察。威力と見敵マシマシです。
大和@746:機銃も無いしイケイケドンドン
GM@939:(うわぁああああ
鈴谷@944:2D6>=5 「さーって、どこにいるかなー?」
KanColle : (2D6>=5) → 10[4,6] → 10 → 成功
GM@939:6です
大和@746:ふむ
鳳翔@941:ま、そうなるよねー
鈴谷@944:続いて、雷巡チ級1へ偵察
GM@939:どうぞ
鈴谷@944:2D6>=5 「続いて2匹目」
KanColle : (2D6>=5) → 6[3,3] → 6 → 成功
GM@939:5です
鳳翔@941:さて、それではこちらも参りましょう、残りのチ級へ偵察、目標値は食べ物で代用、8!
大和@746:んー・・・
鈴谷@944:鈴谷の偵察終了ー。お仕事かんりょ
鳳翔@941:2d6 当たるも八卦、当たらぬも八卦
KanColle : (2D6) → 5[2,3] → 5
鳳翔@941:ですよねー
青葉@848:「よく見えますねー」
大和@746:まぁ、そうなるな・・・
GM@939:ではプロットをおねがいします
鈴谷@944:微妙に悩ましいね・・・・
鳳翔@941:シークレットダイス
大和@746:正直正面立ちたくないが・・・んぅ
大和@746:シークレットダイス
不知火@943:シークレットダイス
鈴谷@944:シークレットダイス
初雪@942:シークレットダイス
青葉@848:シークレットダイス
GM@939:では
GM@939:こっちはないので
GM@939:アビリティなければ
大和@746:以心伝心も無いぞ!(多分)
GM@939:オープンで
GM@939:オープン
GM@939:S1D6 6:雷巡チ(旗艦)、駆逐ハ級1 5:雷巡チ1、駆逐ハ級2 2:雷巡チ2、駆逐ハ級3
KanColle : (1D6) → 6
鈴谷@944:S1D6 「5」
KanColle : (1D6) → 6
鳳翔@941:s1d100 航行序列2!俺は防衛を行う!
KanColle : (1D100) → 19
初雪@942:s1d6 「3」
KanColle : (1D6) → 4
大和@746:s1d6 [6]
KanColle : (1D6) → 5
青葉@848:s1d6 航行序列:3
KanColle : (1D6) → 5
不知火@943:s1d6 プロット2
KanColle : (1D6) → 1
GM@939:では
鈴谷@944:敵のプロットが予想外だった
GM@939:航空攻撃フェイズで
鈴谷@944:絶対領域行きますよー
GM@939:あ!
GM@939:ぎゃああああ
大和@746:ビシィ
初雪@942:鈴やん無双
大和@746:チ1ハ2アウトー
鈴谷@944:(まさか想定してなかった・・・・?
不知火@943:なんということでしょう
GM@939:(わすれてた(てへぺろ
鈴谷@944:(ぇー・・・w
GM@939:(血栓フェイズではわすれないぞ!
初雪@942:何もしないうちに損傷受けるアワレな敵艦がいた
GM@939:(血栓してどうするw
GM@939:さて
GM@939:航空攻撃です。
鈴谷@944:(動揺度合いが非常にわかるw
鳳翔@941:「さあ、攻撃隊発艦始め!これは訓練じゃなくて実戦よ!」 艦攻で航空攻撃2発動
鳳翔@941:1d6 あったるっかなー
KanColle : (1D6) → 1
大和@746:ぶーん
鈴谷@944:ぶーん
GM@939:(誰も居ないところに
鳳翔@941:「訓練じゃないって言ったのに…もう」
GM@939:では、雷撃フェイズ
GM@939:旗艦チ級、スナイパー魂
大和@746:ま、まさか海のスナイパー・・・
青葉@848:「悲しい現実を一枚」パシャリ
GM@939:(じゃなかった
初雪@942:封鎖の欠点でちった感
GM@939:海のスナイパー
大和@746:ヒエー
初雪@942:ちょ
不知火@943:大和さんが金剛型に
GM@939:PC2人と、輸送船から
大和@746:汚い流石旗艦きたない
GM@939:ランダムでいきます。
GM@939:choice[鳳翔,不知火,輸送1,輸送2]
KanColle : (CHOICE[鳳翔,不知火,輸送1,輸送2]) → 不知火
GM@939:ぬいぬいに。
GM@939:3D6
KanColle : (3D6) → 17[5,6,6] → 17
GM@939:17点ダメージ
鈴谷@944:げ
大和@746:elite込みで3d?
GM@939:うん
大和@746:しかし走ったな・・・
GM@939:実はチ級の魚雷って
GM@939:ハ級よりはしょぼい
大和@746:雷撃2だったのかこいつ、意外だ
GM@939:でも、もう一発
GM@939:choice[鳳翔,不知火,輸送1,輸送2]
KanColle : (CHOICE[鳳翔,不知火,輸送1,輸送2]) → 不知火
初雪@942:ちょ
鈴谷@944:え・・・・
鳳翔@941:護衛艦、発動します!
大和@746:ぬ、ぬいぬいー!
青葉@848:ばいばい、君のことは忘れない
GM@939:はい。
GM@939:護衛艦どうぞ
GM@939:3D6
KanColle : (3D6) → 9[1,4,4] → 9
鳳翔@941:支援で判定、目標値5
鳳翔@941:2d6
KanColle : (2D6) → 11[5,6] → 11
GM@939:(あ、判定あるんだった
GM@939:了解です
GM@939:9点です
鳳翔@941:「不知火さん、大丈夫ですか?」
不知火@943:「うっ・・・航行可能です。」
大和@746:「不知火さん、無理はいけません。危ないと思ったら引いてくださいね」
大和@746:(まぁ、ミドルなんで沈まないですけど・・・)
GM@939:さて・・・砲撃なわけだが・・・
不知火@943:(損傷誰か変えてくれてた
GM@939:仕事したチ級のまえになんかでっかいのがいるわけで・・・・
GM@939:超長距離どうぞ・・・
大和@746:超遠、当たるかなぁ
不知火@943:「いいえ、この程度で不知火は沈みません。フフ…この痛み忘れない。」
青葉@848:「いい表情ですねー」パシャパシャ
大和@746:見敵威力で命中はトントンの-1だが
青葉@848:疲れの取れてない大和シャン
大和@746:疲労込みでやっぱ-1なのよね
大和@746:うーん・・・
青葉@848:(つまり当たる??
GM@939:(50%以上で当たるよ(真顔
鈴谷@944:見敵で火力+1なのも込み込みでどうするかですねー
不知火@943:この魚雷が護衛対象に向かわなくて良かったと思いましょう、ほんとw
大和@746:うん、確実に行こう。確かチ級は固かった筈
鈴谷@944:あと有利で+1か
大和@746:ってことで中距離で行動するかな、どっちにしても最初行動
GM@939:そやね・・・
GM@939:(では大和さんどうぞw
大和@746:では改めまして中距離です、中口径主砲をおしゃれで目標値は5-1+1で5
GM@939:はい。
大和@746:2d6>=5 当たれー
KanColle : (2D6>=5) → 2[1,1] → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)
鈴谷@944:げ・・・・
大和@746:やっぱり、今回も駄目だったよ・・・
GM@939:(やまとはおいしいなあ
大和@746:1d6
KanColle : (1D6) → 6
青葉@848:やってくますねぇ(ちらっ
GM@939:・・・
大和@746:1d6
KanColle : (1D6) → 6
大和@746:何でや!
GM@939:やまとおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
鈴谷@944:( ゜д゜)
初雪@942:( ゜д゜)
不知火@943:あらー・・・
青葉@848:見る気が失せたんですが……
武丸艦長:「あの伝説の大和がいるとはこころづ・・・え・・・?」
武丸艦長:「俺、疲れてんのかな・・・」
大和@746:あの、慈悲は
鈴谷@944:さ、さぁ、大ピンチだ!!
鳳翔@941:「はぁ…すいませーん、輸送艦の方に大和さんを収容してもらって構わないでしょうか」
大和@746:()
GM@939:チ級がフリーになったよ・・・!
GM@939:2を狙います。
青葉@848:でもでもでも
不知火@943:「くっ・・・まずいわね・・・」
青葉@848:【見ちゃいました】発動! 行動力-2
大和@746:見ないでぇ・・・w
GM@939:残念
GM@939:アクシデントじゃない
青葉@848:目標以外1d6、奇数:感情+1/偶数:チェック
GM@939:じゃないや
青葉@848:アクシデントジャン?
GM@939:×じゃないと
GM@939:あれ?
GM@939:ファンブルでもいいんだっけ
大和@746:アクシデント表を使ったら、だからね
青葉@848:うむ、前回の青葉は間違えていたのだ
GM@939:そうだったのか!
GM@939:じゃあ
GM@939:どうぞw
青葉@848:1d6 「この写真どうすればいいんですかねえ」
KanColle : (1D6) → 5
鳳翔@941:1d6 見ちゃいましたというか、うん
KanColle : (1D6) → 3
鈴谷@944:1D6 見たくないものを見たような・・・・・・
KanColle : (1D6) → 2
初雪@942:1d6 ふぅん
KanColle : (1D6) → 3
鈴谷@944:んが
不知火@943:1d6 「貴方がここに回された理由分かった気がします」
KanColle : (1D6) → 6
鈴谷@944:ひどいw
GM@939:wwwwwwwww
不知火@943:偶数かぁ・・・・
青葉@848:どう考えても「残念」+1
鳳翔@941:というわけで感情は「残念」+1
鈴谷@944:何も見てなかった!
初雪@942:まぁ、「残念」+1
青葉@848:隣ですよ?
鈴谷@944:・・・・何も見てなかったのです・・・・・
鳳翔@941:多分もう一人の大和を思い出して現実逃避したんだよ
不知火@943:不知火は大和に感情ないので特に変化はなしですね
不知火@943:問題はここからですが、さて。
青葉@848:(負の)感情が4点集まったよ、よかったね!
大和@746:よかったのぅ(白目
GM@939:え、えっと
GM@939:チ級が
GM@939:choice[鳳翔,不知火,輸送1,輸送2]
KanColle : (CHOICE[鳳翔,不知火,輸送1,輸送2]) → 鳳翔
GM@939:鳳翔に
GM@939:1D6 雷巡チ級【5inc単装砲】 <X-5>
KanColle : (1D6) → 4
鳳翔@941:「あらあら、こちらに来てしまいましたか」
GM@939:読書砲
鳳翔@941:食べ物で受ける、目標値6
鳳翔@941:2d6 「ですがここは譲れません」
KanColle : (2D6) → 10[4,6] → 10
GM@939:よけた!
GM@939:(というか通常砲撃なので
GM@939:(2択だったごめん
GM@939:(次から気をつける
青葉@848:大和がいない今、鳳翔さんが頼りや……
鳳翔@941:(いいのです
GM@939:つ、次鈴谷!
鈴谷@944:ほーい
不知火@943:鳳翔さんmo
鈴谷@944:目標は雷巡チ級1かねー
不知火@943:鳳翔さんも損傷1 ヒヤヒヤですね
鈴谷@944:[中口径主砲]【自由奔放】2D6>=5
鈴谷@944:2D6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 9[4,5] → 9 → 成功
鈴谷@944:連撃なし
鈴谷@944:4Dのダメージ
GM@939:ダメージどうぞ
鈴谷@944:4D6 「こんにゃろー」
KanColle : (4D6) → 16[3,4,4,5] → 16
青葉@848:すずにゃん、T字
鈴谷@944:おう
GM@939:もう1D6
GM@939:ふりたしてー
鈴谷@944:ごめんなさい+1します
鈴谷@944:1D6+16
KanColle : (1D6+16) → 3[3]+16 → 19
GM@939:装甲7なので
GM@939:中破
GM@939:声援砲いれるかい・・・?
青葉@848:つまりエリチカは9か……
鳳翔@941:勿論!
鳳翔@941:「鈴谷さん、今は貴方が頼りなんです、頑張ってください!」+1
大和@746:うん、だから9*4は出ないと思って中口径主砲だったんだよね
大和@746:尚・・・
初雪@942:あ、こっちもあるけど
初雪@942:いる?
鈴谷@944:とりあえず1Dで
青葉@848:46cmぶっぱ最高やん?
大和@746:46砲は、爆発したぞ(以前の決戦フェイズ)
初雪@942:っていうか鈴谷まんべんなく取ってるのか
鈴谷@944:1D6+19 「ありがとう、鳳翔さん!」
KanColle : (1D6+19) → 5[5]+19 → 24
不知火@943:声援は一つずつ結果を見てから使っていけるのでまずは鳳翔さんを
青葉@848:あと4か……
鈴谷@944:装甲7で
鈴谷@944:1点絶対領域で入ってて
鳳翔@941:というか一人一殺のペースで殺らないと色々と辛そう
青葉@848:お
GM@939:あ
GM@939:絶対領域あるから
GM@939:沈んでる
不知火@943:絶対領域バンザイ!
鈴谷@944:ですよね、よかったw
鳳翔@941:「流石です鈴谷さん、その調子でおねがいしますね?」
初雪@942:「鈴谷さん…凄い…」
鈴谷@944:「了解!おまかせー!」
青葉@848:「すばらしい、すばらしいですね」絶対領域パシャパシャ
大和@746:(みんなー頑張れー)
不知火@943:「やりますね。」
GM@939:では、その砲撃を受けたチ級は、何が起きているのかわからないといった驚愕を浮かべて沈んでいきます。
青葉@848:「(中も写りそう……)」
鈴谷@944:「(なんか腰元あたりばっかりな気がするし・・・・)」
青葉@848:「(あ、桃色ですかぁ……)」
初雪@942:「青葉なにやってんの…」
GM@939:次は青葉です。
不知火@943:「真面目にやってください。」
青葉@848:「取材です! エリチさんに突撃してきます!」でいい?
鈴谷@944:OK~
不知火@943:どぞどぞ
青葉@848:2d6+1+1>=5 「突撃取材ですっ!」【中口径主砲】《自由奔放》
KanColle : (2D6+1+1>=5) → 4[1,3]+1+1 → 6 → 成功
GM@939:(くっ妨害してもあたる
大和@746:命中+1+1が効いてる
青葉@848:連撃!
青葉@848:2d6+1+1-2>=5 「一言お願いしますっ!」【中口径主砲】《芸能》
KanColle : (2D6+1+1-2>=5) → 7[2,5]+1+1-2 → 7 → 成功
鈴谷@944:OKOK
GM@939:(ぼうがいできなーい><
青葉@848:6d6 ダメージ!
KanColle : (6D6) → 24[2,3,4,5,5,5] → 24
GM@939:(中破!
不知火@943:声援は2つ・・・どうします?
大和@746:後3で大破すれば大分・・・
鈴谷@944:6D?もう一個?
青葉@848:1+2+2+1……あ
鈴谷@944:2+2+1+2かな
GM@939:1+2+2+1+1だね
GM@939:7D6
KanColle : (7D6) → 27[2,3,3,4,4,5,6] → 27
青葉@848:1d6+24 改めてダメージ!
KanColle : (1D6+24) → 1[1]+24 → 25
不知火@943:T字有利の分かな
青葉@848:Oh,NO...
GM@939:A゜)7D6だねってかこうとしたらふりやがったw
大和@746:そうだよ、T字有利
GM@939:あと2点
鈴谷@944:「青葉!やっちゃいなよ!」+1
青葉@848:なくても初雪が18点出せばいい気もするが
鈴谷@944:あ、そうします?
GM@939:(まあ、数を減らせるのは大きいんじゃないかな?
GM@939:(ってそうかw
GM@939:(沈むわけじゃないからな・・・
青葉@848:でもフリーだし、確実性をとろう、もらう
不知火@943:お願いします
不知火@943:いざとなればまだもう一つありますから
鈴谷@944:「青葉!やっちゃいなよ!」+1(再送
青葉@848:25+1d6 「写真も撮りますね!」
KanColle : (25+1D6) → 25+3[3] → 28
初雪@942:写真(1D)
GM@939:たいはぁ
青葉@848:「あとは任せましたよー、私は次の人の取材です!」
GM@939:では
鳳翔@941:「さて、相手の攻撃が来ます!気をつけて!」
GM@939:チ級2ははっとした感じで目の前に集中します
GM@939:choice[鳳翔,不知火]
KanColle : (CHOICE[鳳翔,不知火]) → 不知火
不知火@943:ギャアー
GM@939:護衛艦します?
初雪@942:よ、よけてーよけてー
大和@746:サブじゃなかったっけ護衛艦
鳳翔@941:なので無理です
鈴谷@944:サブだねー
GM@939:あ、そか
GM@939:1D6 雷巡チ級【5inc単装砲】 <X-5>
KanColle : (1D6) → 5
不知火@943:万が一にも鳳翔さんが中破するとまずいのでこれはこれで。
GM@939:規律砲
GM@939:規律で回避をお願いします
不知火@943:航海5ですね
GM@939:はい
不知火@943:おしゃべりから、かなぁ
GM@939:(じゃあ、アクシデントお願いします。
不知火@943:中破しているし達成できそうにないまずい
不知火@943:ともかくアクシデント表を振ります
初雪@942:ひたすら振りなおすんだ これしかない
不知火@943:1d6
KanColle : (1D6) → 5
青葉@848:たいはぁ!
鳳翔@941:中破ァ!
初雪@942:ああああ
大和@746:ついでに、列全部の損傷1だあああああああ
大和@746:鳳翔さん中破
鳳翔@941:輸送艦、小破ァ!
初雪@942:ぎゃああああ
鈴谷@944:OH・・・・・
GM@939:Oh・・・
不知火@943:さっきやられていた装備が爆発を起こしました
不知火@943:「ぐううっ・・・!」
大和@746:提督、これは
大和@746:このラウンドが終わったら、退却を進言します
GM@939:輸送船、動けないよ・・・
鳳翔@941:「これは、もうどうしようもないですね…」
GM@939:(ま、まずは回避を・・・!
不知火@943:見ちゃいましたは?しないか
青葉@848:さぶなり
GM@939:(サブなので
不知火@943:えーとそうですね、判定は大破で-2入るから
不知火@943:了解<アビリティ説明
不知火@943:うん、目標11かな
不知火@943:判定しますよ
GM@939:了解ですー
不知火@943:2d6>=11 「まずいわね…」
KanColle : (2D6>=11) → 8[2,6] → 8 → 失敗
大和@746:感情値、感情値を使う
不知火@943:失敗です、さて・・・
初雪@942:いや、足りんのでは
GM@939:(いや、こここそぬいぬいの真骨頂では?
鳳翔@941:それでも足りないので
青葉@848:1点足りんぞ!
初雪@942:ぬいぬいやりなおしだ!
大和@746:あ、足りんわ・・・
鈴谷@944:あーなるほどw
GM@939:(ぬいぬい振り直しまくり戦略が・・・
鳳翔@941:あ
鳳翔@941:これ回避補正居れてます?
大和@746:回避+2大破-2でトントン
不知火@943:-2入れてますよ?
鳳翔@941:うい
鳳翔@941:すいませんでした
不知火@943:あ、とんとんか
不知火@943:ちょっとまってください
GM@939:(はいー
青葉@848:うん? つまり声援回避可能だぬ
初雪@942:?
不知火@943:すいません、相殺部分を見落としていたようです。
不知火@943:元々4離れているので9、大破+2で計算していたのですが、回避2と大破が相殺になる・・・ですよね?
GM@939:うん
初雪@942:あ、目標9だから声援いれりゃ届くのか
不知火@943:8を出しているので9、あと1でお願いできないでしょうか。
鳳翔@941:2しか無いんだぜ!(
大和@746:私が2点分持ってる、それだけだ(行動不能でも一応使える)
GM@939:ちょっともったいない気がするけど
不知火@943:う~ん
鈴谷@944:2を消費するか、降りなおして8で判定するかですか
初雪@942:振りなおしてみてってのもわんちゃん
大和@746:振り直し+1込みでも9は滅多に出ないと思うが
鳳翔@941:もったいないで沈まれても困るんだぜ!
GM@939:(というか振り直すたびに難易度さがる
鳳翔@941:まあ、チャレンジもまた一興ですな
不知火@943:何度でも落ち度は使えます、その都度判定は下がって行く・・・
不知火@943:再判定で8か よしやってみよう
GM@939:では1D6どうぞ
不知火@943:「くっ…不知火に落ち度でも?」
不知火@943:1d6 行動値消費
KanColle : (1D6) → 6
大和@746:最悪届かなかったら声援2入れるよ、選択肢は無い
青葉@848:やまとかな?
不知火@943:減らしました
不知火@943:では再判定です 目標は8
不知火@943:2d6>=8
KanColle : (2D6>=8) → 11[5,6] → 11 → 成功
鈴谷@944:わおw
大和@746:おお・・・
GM@939:よけました!
初雪@942:でかぁい!
不知火@943:「はぁ・・・はぁ・・・フフ、当たらないわよ・・・。」
鳳翔@941:「大丈夫ですか?だいぶ疲れているようですけれど…」
武丸艦長:「な、何が起きたのでありますかっ!?」(衝撃で浸水したらしい)
鳳翔@941:「敵による無慈悲な攻撃です、その場でダメージコントロールをお願いしますッ!」
大和@746:敵(ダイス)
武丸艦長:「了解であります!」
青葉@848:艦長の襟から『大丈夫ですかー?』
初雪@942:敵(行動力ダイス)
GM@939:青葉wwwwwwwwwww
武丸艦長:「うわあああ!?」
鈴谷@944:(船長にまで・・・・w
初雪@942:おいw
不知火@943:「不知火は…不知火は沈みません。・・後ろの船を守ることを考えましょう。」
大和@746:持ち場にもどれーw
鳳翔@941:「(ええ、まさか不知火ちゃんのドジで玉突き事故だなんて言えません…)」
初雪@942:「ちょ、青葉なにしてんの」
GM@939:(よし俺は正気に戻った FF4並の感想
GM@939:ハ級1が
初雪@942:フラグじゃないか…
GM@939:choice[鳳翔,不知火]
KanColle : (CHOICE[鳳翔,不知火]) → 不知火
青葉@848:「安全確認です!」ビシッ
青葉@848:まっち!
鳳翔@941:ぬーいぬい
不知火@943:(満身創痍の不知火に周囲の様子を気遣う余裕はなくなっています
初雪@942:またかよぉ!
GM@939:(このランダムチョイス、不知火をひたすら狙うんですが・・・
鈴谷@944:殺意高いじぇ
GM@939:(ぼくはさついたかくないよ!?
GM@939:1D6 駆逐ハ級【5inc単装砲】 <X-6>
KanColle : (1D6) → 4
青葉@848:あの眼光を恐れているのですね
大和@746:おしゃべり・・・
青葉@848:フフ怖
GM@939:(ぉ!食べ物?
大和@746:の、上か
GM@939:6なので食べ物砲です
青葉@848:しゃべらざるをえない
初雪@942:なんにしろまたアクシデント…
不知火@943:またアクシデントかー
不知火@943:仕方ありません 振りましょう おしゃべり×で判定します
不知火@943:1d6 アクシデント表
KanColle : (1D6) → 4
青葉@848:(見れない……青葉悲しいです!)
猫:「にゃー」
鈴谷@944:鎮守府に猫が増えたよ!
初雪@942:増えた…
不知火@943:「これは・・・猫?幻覚が・・・?」
青葉@848:「シラズビ(鼻づまりのような声)さんも猫飼ってたんですね!」パシャパシャ
大和@746:そういや初雪も猫飼ってたな、どれどれ
不知火@943:さて判定を。
GM@939:(はーい
GM@939:-1-2+2かな・・・?(補正
不知火@943:今の猫があるから目標7で合っていますか?
GM@939:です
不知火@943:了解
不知火@943:2d6>=5 「耐えてみせます…」
KanColle : (2D6>=5) → 8[3,5] → 8 → 成功
不知火@943:成功です
不知火@943:ああ、違う
GM@939:大丈夫
不知火@943:けど7だからセーフ、かな
大和@746:合ってると思う
GM@939:どっちみち成功してる!
不知火@943:お騒がせしました
鈴谷@944:大丈夫大丈夫
GM@939:ふぅ
GM@939:じゃあ
GM@939:鈴谷に!
鈴谷@944:かもんー
GM@939:1D6 駆逐ハ級【5inc単装砲】 <X-6>
KanColle : (1D6) → 6
大和@746:突撃、かな
GM@939:突撃砲
鈴谷@944:突撃で受ける!
大和@746:持ってるじゃん
GM@939:ここはあっさり抜けてくれそうだ
大和@746:おいやめろばk
青葉@848:(とこのときは思っていた
鈴谷@944:2D6>=5 「そんなの当たるもんかー」
KanColle : (2D6>=5) → 6[3,3] → 6 → 成功
GM@939:回避っ!
鈴谷@944:回避+1わすれてたけど、OK~
GM@939:では初雪さん!
初雪@942:うぬ
初雪@942:これどうすんべ
GM@939:チ級エリート潰しておかないと
青葉@848:雷を落としてケロ
鈴谷@944:えりちーかなー
GM@939:次のラウンドやばいw
初雪@942:おk えりちーに待機砲!
不知火@943:お願いしますっ
青葉@848:「いいところ写しますよっ」
初雪@942:2d6+2-2>=5
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 8[2,6]+2-2 → 8 → 成功
初雪@942:de
初雪@942:でいいのかな?
GM@939:(あれ?
GM@939:(-1じゃない?
GM@939:(-1+2
GM@939:(まあ、成功だけどどっちにしろw
初雪@942:そうだっけ
初雪@942:ごめん
GM@939:猫は一匹につき-1なのです
初雪@942:で、連撃かけないと通らないかな?
青葉@848:今だと4d、目はあるよ
大和@746:2dで9は無理ある
不知火@943:連撃しましょう
GM@939:いや
GM@939:4D6よw
GM@939:T字有利と見敵必殺
大和@746:見敵さん書いとこう、完全に忘れてる
鈴谷@944:(ホントに忘れ去られるなー
GM@939:(というか、俺もわすれてたけど
初雪@942:有利+1、見敵+1、砲が2か
GM@939:(さっき+1あったよね命中w
GM@939:威力偵察も
GM@939:(なので、命中修正+2-1+1なので
青葉@848:(青葉、Tは覚えてたんだけどね……
GM@939:(連撃もありかもしれないです
初雪@942:素の数値で魚雷当てることになるな
GM@939:(ですね。
青葉@848:5? 出る出る(楽観的)
初雪@942:確実に火力貰おう 連撃!
初雪@942:素直魚雷!
GM@939:はあい
初雪@942:2d6+2-1+1-2>=5
KanColle : (2D6+2-1+1-2>=5) → 7[1,6]+2-1+1-2 → 7 → 成功
GM@939:6D6どうぞ
GM@939:駆逐艦とはいったい・・・(6D6・・・
初雪@942:6d6 「ほんとは得意だし こういうの」
KanColle : (6D6) → 21[1,2,3,4,5,6] → 21
青葉@848:さらばっ
鈴谷@944:二次要因が1/3入ってるから・・・・
不知火@943:きれいな出目ですねー
初雪@942:ダイスいかれてない?これ
鈴谷@944:w
GM@939:では、初雪の一撃で、敵旗艦は爆散します
青葉@848:「カレーも得意なんですよね?」ピッ……初雪『カレーなら私も得意だよ』
初雪@942:「ん?得意だよ 自衛隊のHPに乗ってるもん」
初雪@942:初雪じゃなくてはつゆきだがな!
不知火@943:「はぁ…はぁ…さすがですね…。」
GM@939:で、では
GM@939:なんか砲撃できるらしい鳳翔さんと不知火さんです
鳳翔@941:「不知火さん、先をお願いしますね…」
不知火@943:大破している不知火に出来ることは駆逐狙いですかね?
GM@939:というより
GM@939:駆逐艦をなんとかしないと
GM@939:また攻撃が来る
鳳翔@941:こちらも火力2なのです、はい…
GM@939:この次は最後の駆逐ハ級の攻撃だから
不知火@943:連撃もできないけど、やるだけやるしかないか
初雪@942:二人かかりで駆逐にGOかな?
大和@746:感情込みで火力5、やるしかあるまい
GM@939:なんとか沈めておきたい所。
大和@746:(原因)
GM@939:いや、連撃できるよ
GM@939:雷撃できないだけ
大和@746:魚雷使えないんじゃ・・・使えるのか?
不知火@943:中破していると装備アビリティが使えないと書かれているので
大和@746:装備アビが使えないだから無理だと思うけど
不知火@943:これ魚雷と空母の艦載機って同じ扱いじゃないです?
GM@939:あー雷撃がつかえないだけじゃないのか
GM@939:了解そうだね
GM@939:連撃は無理っぽい
不知火@943:です
不知火@943:厳しくなりました!
青葉@848:装備能力と装備アビリティは別物ですねー
不知火@943:やりましょー
GM@939:(スペシャルをだせば状況は変わる(真顔
鳳翔@941:(ファンブルでトドメ?
不知火@943:大破で相殺、猫があるから判定に-1
不知火@943:後列から恐ろしいこと言わないでくださいよぅw
鈴谷@944:w
大和@746:(大和は黙っていようと思います)
不知火@943:目標は駆逐艦です
青葉@848:(再判定からのファンブル、これだ
GM@939:はい
不知火@943:【小口径主砲】古風/2D6-1>=5「沈めっ…」
大和@746:文の途中じゃ出ないのよねぇ
GM@939:(ダイスは頭にいれてスペースいれなきゃだめなんよー 
不知火@943:うう、了解です
不知火@943:不知火に落ち度でも・・・ありまくりですね明らかにぃ
初雪@942:大丈夫大丈夫いってみよう
GM@939:いってみよー!
不知火@943:2D6-1>=5 小口径主砲 命中
KanColle : (2D6-1>=5) → 7[3,4]-1 → 6 → 成功
大和@746:妨害も無いだろうしこれは
GM@939:じゃあ、とりあえず
鈴谷@944:OKOK
GM@939:2D6を
青葉@848:3dじゃ
鳳翔@941:3d6っす
大和@746:いや、T字有利で3d6だ
初雪@942:この総ツッコミである
GM@939:3Dでしたね。はい
大和@746:散々忘れかけられてるからな・・・
不知火@943:3d6 「沈め…!」
KanColle : (3D6) → 8[1,2,5] → 8
GM@939:小破!
鈴谷@944:むー
GM@939:大和さん声援いれる?
GM@939:装甲5
大和@746:何か回避で押した方が生存率上がりそうだと思うんですけど
大和@746:不知火さん欲しいなら行くよ、行っちゃうよ
GM@939:(と言うかこのままだと雷撃くるよ・・・?次のターン
不知火@943:このあとの鳳翔さんの攻撃も駆逐狙いですよね?そこだなぁ
青葉@848:雷撃? させないよっ!
大和@746:鳳翔さんも感情値2か・・・
初雪@942:ん?鳳翔さん当てに自分が持ってるのが表に入ってないっぽい?
GM@939:(って、そうか。最強の初雪感情砲もあるのか・・・w
GM@939:(あ、ほんとだ
GM@939:(更新した!
初雪@942:ほしょさん感情3どすえ
大和@746:よし、押すか・・・で、いいかね
鳳翔@941:あるぇ?
不知火@943:どうしました?
鳳翔@941:いや、更新忘れです、すいませんでした
不知火@943:了解です
不知火@943:不知火が大和さんから感情値2もらってやれるだけやって、鳳翔さんにも不知火から入れましょうか
大和@746:とりあえず不知火さんのダイス目走るの祈る、感情値+2入れちゃいます
GM@939:そだね。
不知火@943:ありがとう
初雪@942:で、落とし損ねたらダメ押しいれよう
大和@746:「(また、私は・・・でも、思いだけでも・・・)」
不知火@943:2d6 「まだまだ終わらないわよ!」
KanColle : (2D6) → 8[3,5] → 8
大和@746:ってことで感情値2が飛びます
青葉@848:16点!
GM@939:たいは!
大和@746:いい数値だ
初雪@942:いいぞーこれ
鈴谷@944:いいねいいね
GM@939:鳳翔さんどうぞ
鳳翔@941:「さて、残敵掃討ですね」8cm高角砲を構えて
不知火@943:「ぜぇぜぇ…まだよ。徹底的に追い詰めてやる。」
不知火@943:鳳翔さんどぞー
鳳翔@941:というわけで食べ物高角砲、目標値5
大和@746:文字通りの「秘密兵器」だなこれは・・・
青葉@848:「すごい表情です」パシャパシャ
大和@746:>8cm高角砲
鳳翔@941:2d6-1>=5 目標を駆逐します!
KanColle : (2D6-1>=5) → 7[3,4]-1 → 6 → 成功
GM@939:どうぞー
大和@746:火力は2ですね
鳳翔@941:2d6 「さあ、狙い打ちます!」
KanColle : (2D6) → 9[4,5] → 9
GM@939:鳳翔の砲撃が駆逐ハ級をいぬいた
鳳翔@941:「さて、これで脅威を1排除です」
GM@939:爆散するハ級
青葉@848:「闘うお母さんっていいですよね」パシャパシャ
GM@939:では2ラウンド目!
鳳翔@941:「」「まったく、普段は艦載機の子達に任せているんですけどね…」まんざらでもない
GM@939:ハ級1の砲撃
GM@939:choice[鳳翔,不知火]
KanColle : (CHOICE[鳳翔,不知火]) → 不知火
GM@939:せんせい、これ1/2じゃないよ!
鈴谷@944:また・・・・
初雪@942:いい加減にせいよwww
大和@746:何やこのダイス(驚愕)
不知火@943:さてどうきますか
GM@939:1D6 駆逐ハ級【5inc単装砲】 <X-6>
KanColle : (1D6) → 5
GM@939:補給 砲です
青葉@848:(チラッ っていうかそいつ決まってなかった?
GM@939:(毎回ふりますよー
青葉@848:そうかそうか
大和@746:1ラウンドで動いt 毎回振るのか、だから個性書いてなかったのか
不知火@943:航海6ですね、またアクシデントかー
不知火@943:被害が出たらごめんなさいっ
青葉@848:(キラキラ
不知火@943:「なんでしょう…戦闘中に横からとても不穏な視線を感じますが…」
鈴谷@944:w
GM@939:www
不知火@943:おしゃべりのアクシデントを振ります
不知火@943:1d6
KanColle : (1D6) → 4
青葉@848:ねこ
大和@746:猫おかわり
鳳翔@941:にゃー
猫:「にゃー」「にゃ^」
青葉@848:そしてぇ!
不知火@943:-2まで累積ですね 面目ない
青葉@848:【見ちゃいました】発動! 行動力-2
青葉@848:目標以外1d6、奇数:感情+1/偶数:チェック
鈴谷@944:また鎮守府に猫増えたよ!
不知火@943:ここ大切ですw
鈴谷@944:1D6 猫だー
KanColle : (1D6) → 3
不知火@943:皆さん奇数を出してねッ
鈴谷@944:よし
青葉@848:1d6 見える、私にも奴が見えるぞっ!
KanColle : (1D6) → 5
大和@746:1d6
KanColle : (1D6) → 1
鳳翔@941:1d6 猫だー
KanColle : (1D6) → 1
大和@746:チェック外れた!
鈴谷@944:おおお
GM@939:すごい!?
初雪@942:1d6
KanColle : (1D6) → 3
GM@939:全員奇数だ!
初雪@942:んっ!?
不知火@943:全員奇数です!やったね!
大和@746:[頑張る子]にさり気なく変更しておこう・・・
鳳翔@941:いい子で
不知火@943:しかし、不知火はここからが本番です
初雪@942:頑張れぬいぬーい!+1
鈴谷@944:負けるなぬいぬーい!+1
GM@939:(あ、あとからでいいんだよw
GM@939:(あ、達成値じゃなくて感情かw
不知火@943:3離れている、大破と回避で相殺、猫-2だから・・・うん、10ですね
青葉@848:そして、青葉は感情値コンプリート
GM@939:(青葉さすがであった
GM@939:ではどうぞ
不知火@943:2d6>=10 回避
KanColle : (2D6>=10) → 11[5,6] → 11 → 成功
鳳翔@941:わーお
不知火@943:成功です
GM@939:普通に回避しました
大和@746:おおぅ・・・
鈴谷@944:すごいw
初雪@942:やりおる
青葉@848:「気迫に満ちています……」
鈴谷@944:さて、私ですかー。
猫:「にゃー」「にゃー」 (猫達も心持ち嬉しそうだ)
GM@939:はいー
不知火@943:「やられない。次の敵を沈めるまで…」
鈴谷@944:目の前の駆逐ハ級2へ[中口径主砲]【自由奔放】2D6>=5
GM@939:(はーい 後頭だよーw
鈴谷@944:2D6>=5 「いきますかー。」
KanColle : (2D6>=5) → 5[1,4] → 5 → 成功
GM@939:あたりー
鈴谷@944:あーごめんなさい
鈴谷@944:勘違いだった
GM@939:?
鈴谷@944:ダメージ行きます。
GM@939:はい
鈴谷@944:5Dですねん
鈴谷@944:5D6
KanColle : (5D6) → 18[2,2,4,5,5] → 18
GM@939:大破
大和@746:後2っぽい
GM@939:@2で轟沈
鈴谷@944:だれかーだれかー
青葉@848:青葉行きますっ!
不知火@943:ここは使うでしょう
不知火@943:(お願いっ
青葉@848:「鈴が谷さん、もうちょっと足を、こう、あげて」カメラ構え(声援+1)
鈴谷@944:1D6+18 「こ、こう?ってそれ声援!?」
KanColle : (1D6+18) → 1[1]+18 → 19
鈴谷@944:げ
不知火@943:「やれるだけ支援します!」
GM@939:(どうやら幻惑されてしまったようだ
青葉@848:「もっとですっ!」
不知火@943:声援+1どうぞ~
GM@939:(@1だから除去しとくねw
鈴谷@944:1D6+19 「ありがと!不知火!」
KanColle : (1D6+19) → 5[5]+19 → 24
GM@939:では、二人の声援を後押し・・・・・・・・・・・・
GM@939:あ、
鈴谷@944:無駄弾を・・・・・
GM@939:ごめん
GM@939:すっごいごめん
GM@939:ふたりとも声援もどしていいよ
大和@746:損傷1だから落ちてたね
GM@939:>絶対領域
鈴谷@944:あ
初雪@942:あ
不知火@943:ああー・・・
青葉@848:あーいうえお
GM@939:本人すら忘れてたから・・・
鈴谷@944:う、うん・・・・・
大和@746:使った本人も忘れてたこの絶対領域である
不知火@943:かきくっけこー
大和@746:(尚私も忘れてた模様)
不知火@943:ではお言葉に甘えて戻しましょう
GM@939:こほん
不知火@943:・・・OKです
GM@939:では、鈴谷の砲撃がハ級を撃ちぬいた
鈴谷@944:有利は忘れてなかったのに!そして、撮られ損!?
GM@939:wwwwwwwwww
GM@939:では
不知火@943:なんということでしょう
青葉@848:「ナイス! いい絵でしたよっ」bグッ
GM@939:青葉と初雪のばんですw
初雪@942:青葉お先どうぞ
青葉@848:青葉がらいらいでいいですよね
初雪@942:で、その結果で動きますわ
GM@939:ではどうぞ
青葉@848:2d6+1>=5 「次はあなたに突撃!」【中口径主砲】《自由奔放》
KanColle : (2D6+1>=5) → 9[3,6]+1 → 10 → 成功
青葉@848:連撃のー
鈴谷@944:そういえば目標は?
GM@939:らいー
青葉@848:らいらい
GM@939:っていってたよねw
鈴谷@944:あれ?見逃したかな、失礼
青葉@848:ちゃんと宣言……コホン、雷巡2へ
GM@939:連撃どうぞ
青葉@848:2d6+1-2>=5 「シャッターチャンスですっ!」【中口径主砲】《芸能》
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 4[1,3]+1-2 → 3 → 失敗
青葉@848:ぬぅ
GM@939:(振り直しはちょっと怖いね
青葉@848:よし、沈んでもいい勇気! 振り直し
初雪@942:やるのか、青葉!
青葉@848:1d6 とまとさん、待っててくださいねっ!
KanColle : (1D6) → 2
大和@746:災厄は・・・私が、引き受けた
鈴谷@944:刻むー
初雪@942:とまとさんとのこの差である
大和@746:今じゃ パワーをダイスに
青葉@848:2d6+1-2>=5 「気合の突撃取材です!」【中口径主砲】《芸能》
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 6[3,3]+1-2 → 5 → 成功
GM@939:ではダメージを
GM@939:1+2+2+1かな。(T字わすれてないよ!
青葉@848:6d6 「一言お願いしますっ!」ダメージ!
KanColle : (6D6) → 26[1,3,4,6,6,6] → 26
青葉@848:あと2点!
大和@746:後2点か
鈴谷@944:送りますかー
GM@939:@2点
不知火@943:お願いしましょう
鈴谷@944:「さっきの写真返せー!」声援+1
GM@939:声援じゃねえwwww
初雪@942:声援とはいったい…うごご
青葉@848:1d6+26 「パンツが写ってるやつですかぁっ!」ダメージ!
KanColle : (1D6+26) → 1[1]+26 → 27
大和@746:罵倒じゃ駄目だったよ・・・
GM@939:(wwww
不知火@943:続いて支援しますよ!
鈴谷@944:この声援はダメらしい・・・・
青葉@848:まぁそうなるな
初雪@942:どっかで見た光景…
GM@939:デジャヴですね。(さっきのは無かったから既視感だよ。これは(真顔
不知火@943:「やれるだけ…!」声援+1
青葉@848:1d6+27 そしてダメージ!
KanColle : (1D6+27) → 3[3]+27 → 30
鳳翔@941:「さて、これで道は開けましたッ!」
青葉@848:おっとっと【獅子奮迅】発動! 行動力+2
初雪@942:「ん。がんばる」
GM@939:ではその一撃でチ級も撃破された。残るはハ級1隻だ
青葉@848:「ふぃー、今日はこんなもんですかぁ」
初雪@942:目標は残りのハ級、待機砲!
初雪@942:2d6+2-1>=5
KanColle : (2D6+2-1>=5) → 4[1,3]+2-1 → 5 → 成功
鈴谷@944:妨害は2だっけ?
大和@746:回避妨害は2の筈だから当たる・・・筈
GM@939:うん
GM@939:あたるw
初雪@942:うむ。
GM@939:俺も今確認した
鈴谷@944:よしよし
GM@939:連撃どうしますー?
初雪@942:この際だ。連撃行こう
大和@746:暫定火力3、損傷は無し
GM@939:では連撃どうぞ
初雪@942:魚雷よ、素直に飛べ!
初雪@942:2d6+2-1-2>=5
KanColle : (2D6+2-1-2>=5) → 8[3,5]+2-1-2 → 7 → 成功
GM@939:ダメージください
初雪@942:5d6 「おちろっ」
KanColle : (5D6) → 17[1,2,4,5,5] → 17
大和@746:期待値ぴったりか
GM@939:@3点
青葉@848:後続もいますしー
鈴谷@944:声援なしでいっか
GM@939:じゃあ、ぬいぬいと鳳翔さん
不知火@943:私からやりますか
鳳翔@941:私は防衛を行う!
初雪@942:「あとは任せる。うん。」
不知火@943:2D6-1>=5 小口径主砲 命中 「当たれ…!」
KanColle : (2D6-1>=5) → 12[6,6]-1 → 11 → スペシャル(判定成功。【行動力】が1D6点回復)
青葉@848:おお
鳳翔@941:さっすがぁ!
GM@939:猫は幸運の女神
GM@939:はっきりわかんだね。
大和@746:ぬいぬいのダイスは本当主人公型だな
鈴谷@944:どうゆうことw
GM@939:行動力を1D6回復してください。
初雪@942:おおおぅ
不知火@943:まずは行動力の回復です さてどうなるか
不知火@943:1d6 行動力回復
KanColle : (1D6) → 5
不知火@943:5点です
GM@939:(ほぼ完全回復w
鈴谷@944:いいね
GM@939:ダメージ+2D6ねw
初雪@942:よしよし
大和@746:有利もあるから3d(復唱
GM@939:5D6ですね。
大和@746:ああ、スペシャル・・・
青葉@848:そのままいっけー
鳳翔@941:確殺ですな
不知火@943:スペシャルだとダイスがさらに2つも?
初雪@942:「やっちゃえ、不知火ちゃん…!」
青葉@848:うん、火力+2点だお
鈴谷@944:そうそう
初雪@942:ボーナスダイスですよー
GM@939:そうなんです。
不知火@943:5d6 「不知火を怒らせたわね…!」
KanColle : (5D6) → 19[2,2,4,5,6] → 19
GM@939:本当に怒っていらっしゃる
鳳翔@941:「よく出来ましたっ!」
初雪@942:怒りのぱわー!
GM@939:では、駆逐ハ級は爆散する
大和@746:長く苦しい戦いだった
鈴谷@944:「やるじゃん♪」
初雪@942:NKT
鳳翔@941:NKT…
GM@939:では
GM@939:休憩は入ります。
GM@939:21時くらいに集合でお願いします。
鈴谷@944:はーい
初雪@942:了解
青葉@848:はーい、飯いてくる!
不知火@943:「輸送艦を守れた…良かった…」
GM@939:集まったら再開します。
大和@746:はーい
不知火@943:はい
鳳翔@941:はーい
GM@939:点呼開始!
鈴谷@944:準備完了!(1/6)
大和@746:準備完了!(2/6)
初雪@942:準備完了!(3/6)
青葉@848:準備完了!(4/6)
鳳翔@941:準備完了!(5/6)
不知火@943:準備完了!(6/6)
全員準備完了しましたっ!
大和@746:揃ったっぽい
GM@939:ぽいー
GM@939:おまたせしましたー
不知火@943:pi~
不知火@943:ぽい~
GM@939:では、
GM@939:戦果表、7個
GM@939:振り分けはお任せします
鈴谷@944:1D6 戦果とりあえず1
KanColle : (1D6) → 3
大和@746:全員1回
大和@746:1d6 種類
KanColle : (1D6) → 3
青葉@848:1d6 しゃんしゃん
KanColle : (1D6) → 6
不知火@943:1d6 戦果表種類
KanColle : (1D6) → 4
初雪@942:1d6
KanColle : (1D6) → 4
鈴谷@944:偏る偏るー
大和@746:鋼2ボ2感1で5個
青葉@848:かあちゃーん
初雪@942:おかーさん戦果振ってー
鳳翔@941:1d6 ppoi
KanColle : (1D6) → 1
大和@746:後は・・・獅子奮迅の活躍を見せた不知火に残り1回を
不知火@943:わかりました
不知火@943:1d6 戦果表種類
KanColle : (1D6) → 2
大和@746:燃1弾1鋼2ボ2感1かな
鈴谷@944:いいね、さすがや
初雪@942:いいバランス
大和@746:感情以外をそれぞれですね
鳳翔@941:よかった…これなら資材もなんとか…
GM@939:では自分のふった内容のものを
GM@939:1D6+6個
GM@939:補充してください
大和@746:+6の固定値もあるし入渠は大丈夫、行ける
鳳翔@941:1d6+6 燃料
KanColle : (1D6+6) → 3[3]+6 → 9
鈴谷@944:1D6+6 鉄
KanColle : (1D6+6) → 2[2]+6 → 8
大和@746:1d6+6 はがね
KanColle : (1D6+6) → 5[5]+6 → 11
初雪@942:1d6+6 ボーキ
KanColle : (1D6+6) → 4[4]+6 → 10
不知火@943:1d6+6 ボーキサイト
KanColle : (1D6+6) → 3[3]+6 → 9
不知火@943:1d6+6 弾薬
KanColle : (1D6+6) → 6[6]+6 → 12
大和@746:燃9弾12鋼19ボ19
大和@746:かな
GM@939:燃料が少ないのがリアリティあふれる
大和@746:結果を踏まえたリソースはこちら!
大和@746:12/18/27/21
GM@939:ではシーンの続きいきますねー
青葉@848:まてぇ!
初雪@942:感情は?
鳳翔@941:感情は…
GM@939:忘れるところだったぜ!
大和@746:総ツッコミである
GM@939:みんな感情+1だ!
鳳翔@941:不知火+1、よく出来ましたっ!
鈴谷@944:大和に「仕方ないよねー」+1
青葉@848:不知火+1、「強い」
不知火@943:気づいたんですけど感情表がまだ反映してないですよね
GM@939:あ、ほんとだ
GM@939:鳳翔さんにお願いしてたので、こっちはよく見てなかった・・・
大和@746:鳳翔さんに[勇猛]で取るか
不知火@943:気づいた範囲で青葉のところは少なくとも両方チェック入っている、はず
初雪@942:不知火+1
大和@746:各自で管理してる欄は合ってる・・・と思う、多分
不知火@943:鈴谷に声援したのは青葉と不知火であれはセーフなので・・・これで合ってるかな
GM@939:ならよかった。
青葉@848:うむ
大和@746:不知火さん感情値取りましたかね
GM@939:ではあと不知火さんが感情とったら進みますー
初雪@942:不知火感情打線大爆発が期待できるなコレ
大和@746:フラグは立てないようにしようそうしよう・・・
鈴谷@944:w
GM@939:駆逐艦(感情だけで9D)
GM@939:A゜)
不知火@943:鳳翔さんに1点を足します。 憧れをさらに+1です。
青葉@848:これで青葉は自力で頑張らないとな
大和@746:これで、揃ったね
初雪@942:これ大ボスに不知火砲ってのもわんちゃんあるで
GM@939:はい、ではシーンの続きを
武丸艦長:「いや、びっくりしました。いきなり大和さんが撤退した時はどうなることかと。」
不知火@943:艦長もびっくりだ
青葉@848:「起きてますか??」ぺちぺち
武丸艦長:「僚艦を育てるための策だったのですね。ただ、自分たちには伝えて欲しかった所であります」
GM@939:HAHAHAと笑う
大和@746:「大丈夫です、沈んではいません、いませんから・・・」
鳳翔@941:「ええ、超超超弩級戦艦が出てしまえば簡単すぎる局面でしたからね…」
鈴谷@944:「そう見せただけじゃん・・・作戦じゃん」
青葉@848:「びしょ濡れのトマトさんを一枚」パシャ
武丸艦長:「いえ、まったく。しかし大和さん以外にもこれほどの艦を揃えているとは、みなさんの鎮守府は凄い所なのでありますな。」
鳳翔@941:「(言えない、補給艦の損傷も大和さんの事もこちらのミスだなんて…!もうお仕事が来なくなっちゃう…)」
不知火@943:大破してるけど会話に参加していいのかな
初雪@942:おkでしょう
鈴谷@944:「いや~、そんなに誉められると照れちゃうなー」
不知火@943:「あなた方を深海棲艦から護れて何よりです。」
三毛猫提督:「(なんか急に胃が痛くなった気がするにゃ。きっと気のせいだにゃ。みんなのことだにゃ。きっとすごい活躍してくれてるに違いないにゃ)」(鎮守府にて)
鳳翔@941:「それよりも輸送船の方、大丈夫ですか?渦潮の影響や小破による浸水も」
青葉@848:猫提督の首から『やばいですよー、やまたのおろちさんが??』(通信途絶)
武丸艦長:「はい!みなさんの活躍に負けていられるかと必死のダメージコントロールを起こっているところであります。」
武丸艦長:「到着時間もこのままいけば誤差で済みそうであります!」
鈴谷@944:(高性能過ぎませんか・・・・途絶したけど・・・・
不知火@943:これ不知火のせいなんですよね どうしたものかw
大和@746:まぁ乱戦になってたし分からないじゃろう(適当)
鳳翔@941:言わなければばれないのです、敵深海悽艦の攻撃と言い張ればいいのです
鈴谷@944:ドンパチしてる状態じゃ誰が原因なんてわからない・・・・きっとw
武丸艦長:「はっ!気が付かず申し訳ないであります!負傷している方もいるのですね。どうぞ当艦にご搭乗ください!」
初雪@942:大丈夫、黙ってればバレないw
大和@746:(最高に素敵なパーティーとかもあるしな)
GM@939:向こうは流れ弾だとおもってるよw
初雪@942:「それじゃお先に…」
青葉@848:「青葉も先に乗りますね」
鳳翔@941:「そうですね、不知火さんはゆっくりお休みください。そして初雪ちゃんはその代わりに哨戒よろしくね?」
GM@939:無傷組。真っ先に乗るの巻
初雪@942:「えっ」
鳳翔@941:「えっ」
GM@939:(そしてスルーされている艦隊の希望
大和@746:「」
不知火@943:「護衛任務の途中ですが、ここはお言葉に甘えさせて頂きます。」
青葉@848:「鈴谷さんもここどうですか?」ぽんぽん
鈴谷@944:「はいはい、怪我をしてる子意外はお外だからねー・・・・」
青葉@848:(ん? 護衛任務だったな)
鳳翔@941:「ありがとうございます、鈴谷さん…」
鈴谷@944:(青葉ずるずる)
青葉@848:「ぐぇー」ずるずる
大和@746:(あのー私は・・・w)
GM@939:(放置される艦隊の希望
鈴谷@944:あれ?
初雪@942:「いってらっしゃー…わかってますいきます」
青葉@848:希望が見えない
鳳翔@941:「あ、大和さんは担架で医務室にでも運んでおいてください、艤装は甲板上に固定して頂いてかまいませんので」
鈴谷@944:しゃべってたから乗ってるのかなーくらいに・・・・・
不知火@943:栄光の連合艦隊旗艦、放置される
武丸艦長:「かしこまりました!」
鳳翔@941:行動不能だからね、ゆっくりと休んで頂こう
大和@746:「私は・・・私は・・・」
大和@746:連れて行かれるとしましょう
鳳翔@941:「まあまあ、鈴谷さん達が何とかしてくれますから今はお休みなさい」とポンポンしておこう
鈴谷@944:「そそ、まかせてまかせてー」
初雪@942:「まかせたー」
不知火@943:「よろしくお願いします。」(ペコリ
青葉@848:「カメラのチェックですね」いそいそ
大和@746:「(また、頼ることになるのですね・・・)」
鈴谷@944:「はーい、初雪もお外だからねー」(ずるずる)
鳳翔@941:「それでは行きましょうか、鈴谷さん」
武丸艦長:「投函の恩人ですゆえ。どうぞごゆっくりご静養ください」>不知火に
初雪@942:「うあーー…」
不知火@943:「いえ、そんな…」
GM@939:(投函→当艦
青葉@848:鈴谷の荷物が2人に
GM@939:ではそんなかんじで
不知火@943:「不知火は任務を遂行しただけですから。お気遣いなく。」
不知火@943:と、照れつつ大和さんに続いて一緒に船内に消えていきますー・
GM@939:どんぶらこっこと、みなさんは北海道に到着します。
GM@939:到着する資材を待ちわびていた多くの人びとが大歓声をもって迎えます。
鳳翔@941:試される大地、ホカイドゥー
人々:「食材が、燃料がとどいたーーー!」
青葉@848:「ども、恐縮です! 恐縮です!」
人々:「これでもう飢えなくて済む・・・!」
初雪@942:飢えてたのか…
人々:「おお、あれが艦娘・・・!人類の希望!」
大和@746:飢えている、乾いている
鈴谷@944:「ほっかーどーー、北海道といえば・・・・・あれ?飢えてるの・・・・・」
武丸艦長:「北海道が食料の宝庫だったのは昔の話であります。・・・いまでは漁業は壊滅状態でありますし、燃料輸送が行き渡らない以上、温室栽培もできませんゆえ」
青葉@848:人々「おお、甲板にあるあの大きなのは、さぞお強い方の……!!」
大和@746:(尚本人は)
鳳翔@941:船員「こいつは大和の艤装。伝説上の艦娘さ」
青葉@848:少年「伝説って?」
大和@746:(やめて! 祭り上げないで!w)
初雪@942:ああ!
不知火@943:(青葉から悪意しか感じられない。でも笑ってしまうwww)
鳳翔@941:船員「ああ!」
鳳翔@941:でも確かに伝説的な存在ではある
GM@939:人々は届いた燃料と食料に歓喜し、艦娘という存在に鼓舞されたようだった。
鈴谷@944:何故か起こる大和コール
鳳翔@941:「ふふ、私達の仕事で人々が幸せになる。こんなに嬉しいことは無いですね」
武丸艦長:「そうだ、自分はしばらくこちらでの作業になりますゆえ、ここでお別れなのでありますが・・・」
青葉@848:「こういうの売れますかねえ」艦隊戦中の写真
武丸艦長:(ポケットをごそごそとし)
大和@746:「(希望・・・ですか、でも私は・・・)」
武丸艦長:「こちらをお受け取りください。提督には大変失礼を致しました。お詫びと感謝の印であります。」
GM@939:猫缶を3つ渡してくれるよー
鳳翔@941:女の子「私、いつかあんな大きなぎそうをつけた艦娘をめざすの!大和さんみたいになってこのまちを守りたいの!」
初雪@942:やっと来たな猫カン
GM@939:金剛マンガだww
鳳翔@941:猫缶だー
鈴谷@944:「おー、ありがとう。船長さん。猫提督も喜ぶと思うよー。」
武丸艦長:「そう行っていただけると幸いであります!」
GM@939:では、武丸勲艦長と別れ君たちは鎮守府へと戻った。
初雪@942:「よくこんなの持ってたね、あの人」
GM@939:(結構無理したんだと思うよw
GM@939:>猫缶
三毛猫提督:「おかえりだにゃ!」
不知火@943:「作戦完了。帰投しました。」
鈴谷@944:「たっだいまー。」
青葉@848:「ただいまですっ、鈴谷さんの写真見ますか?」
三毛猫提督:「無事成功したって聞いて・・・わわ、不知火に鳳翔大怪我してるじゃないかにゃ!」
三毛猫提督:「だ、大丈夫かにゃ!」
青葉@848:やばいって通信飛ばしたけどな
鳳翔@941:「ただいま戻りました。私はまだ大したことは無いのですが旗艦としての心労で大和さんが倒れてしまいまして…」
大和@746:(ついでに超凹んでる大和もいます)
三毛猫提督:(心配そうに駆け寄ってくる
初雪@942:「ただいまー」
大和@746:ずーん
三毛猫提督:「や、大和ー!?どうしたんだにゃー!?」
GM@939:(ちかよって手をぺろぺろなめよう
大和@746:「あ、いえ、大和は・・・大丈夫、ですから・・・」
不知火@943:「はい。輸送艦は無事到着しましたので。ご安心を。」
鈴谷@944:「 
鳳翔@941:「無事…ええ、そうですね、無事届き北海道の人々も大変喜んでいました」
GM@939:「不知火ー報告なんかいいから、すぐにドックにいってくるにゃー!?」
初雪@942:「はいきゅーやったよはいきゅー」
大和@746:鳳翔さんもよw
鳳翔@941:大丈夫、矢尽き弓折れても高角砲がある!
三毛猫提督:「鳳翔もそんなにムリしないで早くドックにいくにゃー!?」
初雪@942:「大丈夫、報告はしとくよ…鈴谷さんが」
青葉@848:「いやぁ実にいい写真が取れましたよ。宣伝になりますかねえ」
大和@746:さてと、2サイクル入る前にどうするか決めるか・・・凹んだままじゃあれですし
鈴谷@944:「うぇ!!?私?」
三毛猫提督:「み、みんな本当におつかれさまにゃ・・・とにかく今日はゆっくりやすんでくれにゃ・・・!」
大和@746:皆に相談するか、それとも提督に相談するか・・・
不知火@943:「まだ報告が済んでいませんが。入渠がご命令とあらば。」
三毛猫提督:「うん、報告はあとから聞くからまずはドックにいくにゃ!」
初雪@942:「まともにできそうなの鈴谷さんだけだよ。だって残りは私と青葉だよ?」
鈴谷@944:「了解ー。ほらほら、大和。旗艦がそんなんじゃ困るよー。お風呂ですっきりしてきなよー。」
鳳翔@941:「そうですね…私が無茶しては、ダメですね。少しだけお休みします。」
大和@746:「うーん・・・」
青葉@848:「鈴谷さんのパンツの写真返した方がいいんですかね?」記事カキカキ
鈴谷@944:「あ、それ返すようにいったのにー!」
鳳翔@941:「」矢をつがえようとするものの残弾零と気づき諦める
青葉@848:「はい、どうぞ。どっかに飾るんですか?」
大和@746:報告もあるし、このまま提督に打ち明けちゃった方が楽っぽいなぁ
鈴谷@944:それでもー
GM@939:いいとーおもいますー
大和@746:「鈴谷さん、先に行っていてください。報告くらいなら私が出来ます」
大和@746:「それに、一応秘書艦ですから、ね?」
青葉@848:「自由行動」ってやつだな!
大和@746:おお、そういえば自由行動始めて使うな
鈴谷@944:「ん・・・・。(じー)わかった・・・・。」
不知火@943:「では不知火はこれで。」(スタスタ
初雪@942:「私は端っこで寝てるよ」
鈴谷@944:「この写真、なにさー。高いからねー!」
鳳翔@941:「それではお暇を取らせていただきます」
青葉@848:「え、使用料払えば使えるんですかっ?!」
鈴谷@944:「プロダクション通してねー。(ずるずると退出)」
三毛猫提督:「大和、大丈夫なのかにゃ・・・?疲れてるんじゃないかにゃ?」
青葉@848:このまま大和以外退場だー(後ろで騒ぐけど
大和@746:「ふぅ・・・これで人払いは出来ましたかね」
大和@746:初雪さんどうするの?w
鈴谷@944:そりゃあダンボールハウスに
鳳翔@941:「あ、初雪さんも一緒にお風呂に行きましょう」と思い出したように戻ってきて引っ張って行こう
初雪@942:じゃあ引きずられていこうか
大和@746:「そうですね、すみませんがお願いします」
大和@746:「改めまして・・・そうですね、どこから話したらいい物ですか」
大和@746:「提督は、私の少し前までのことを知っているのですかね?」
三毛猫提督:「にゃ?」
大和@746:「そうですか・・・その様子だと、知らないようですね」
三毛猫提督:「ぼ、僕は何もきいてないにゃ?」
大和@746:「私は以前着任した鎮守府から・・・そう、厄介払いされてきたのです」
三毛猫提督:「・・・」
大和@746:「そして、着任先の鎮守府で一度沈みかけて・・・」
大和@746:「今、ここに来ている訳ですね・・・」
大和@746:「正直、『艦隊の希望』などと謳われていますが・・・自信がありません・・・」
三毛猫提督:「大和は戦うのがもういやなのかにゃ?」
大和@746:「いえ、戦いの中でしか分からないこともあるでしょうしそれに」
大和@746:「皆ともこうやって会えました、ですが・・・」
三毛猫提督:「大和には、力があるにゃ。それは、別にその強い艦の力だけじゃないにゃ。」
大和@746:「力・・・」
三毛猫提督:「艦隊の希望。たしかにそうじゃないかにゃ。多くの人達が、大和に憧れて、希望を取り戻したんだにゃ。それは、きっと他の誰にもできないことだにゃ。」
三毛猫提督:「人々に希望を与える「力」。きっとそれは大和だけのもっている力なんだにゃ」
大和@746:「・・・」
三毛猫提督:「僕には、そういう力も、大和のもっている艦としての力もどっちもないにゃ。でも、僕は戦うのはやめないにゃ。前にもいったけど、僕にも野望があるからにゃ。」
大和@746:「ふふ、小さな小さな野望、ですけどね」
三毛猫提督:「にゃ」(にっこり笑って)
三毛猫提督:「笑顔が出たならもう大丈夫だにゃ。僕は不知火と鳳翔もみてくるにゃ!」
大和@746:「(もう少し、少しだけ・・・頑張ってみましょうかね)」
GM@939:そういって、提督はかけていった
大和@746:「(そう、前向きに、ひたむきに)」
ナビ娘:「提督は、全部ご存知なんですよー。」
GM@939:後ろから声がする。
大和@746:「ナビゲーションの妖精さんですか、勿論聞いてましたね」
大和@746:「そうですね、大和は、もう少し頑張ってみようと思います。今出来ることを少しずつでも」
ナビ娘:「ええ、そうしてくださいー」
大和@746:って感じで締まったかな・・・
大和@746:ふぅ
鈴谷@944:[
GM@939:えーっと
GM@939:お風呂にいってなくて
大和@746:うん
GM@939:外にでてる組ー
大和@746:うん?w
鈴谷@944:ん?
GM@939:特に青葉だなw
青葉@848:呼ばれたら飛び出すよ!
GM@939:みちゃいますよ?
青葉@848:何を? ナニを?
GM@939:外を歩いていた君たちは、ふと声に気づく
アルパカ提督:「しょうしょう、甘すぎるのではないかね?(CV:池田秀一)」
三毛猫提督:「あれでいいんだにゃ。僕はみんなを信じてるにゃ。」
アルパカ提督:「全て、君が泥をかぶる必要もあるまいに。・・・また昇進が遠のいたな。野望はいいのか?」
三毛猫提督:「みんなと、少しづつ、進んでいく一歩一歩が大事なんだにゃ。」
アルパカ提督:「・・・そうか。大本営には私から釘を刺しておこう。」
三毛猫提督:「ありがとだにゃ!」
GM@939:といって、アルパカ提督は去って行きました。
GM@939:鈴谷と青葉は見ちゃいました。
青葉@848:「どうしましょう?」ピッ…『あれでいいんだにゃ。僕はみんなを信じてるにゃ』
大和@746:おい録音されてるぞw
鈴谷@944:「いろいろネタはつかめたねーw」
不知火@943:フォローの入ったいいシーンだね
GM@939:(猫提督が脅迫されるです ;・ワ・)
不知火@943:こりゃ聞いた人が悪かったですね。
初雪@942:青葉じゃしょうがない
大和@746:携帯持ちとレコーダー持ち、これは仕方ないねぇうん
GM@939:というところで、お風呂組はお風呂はカオスしかみえないので
GM@939:割愛でいいよね!!
不知火@943:構いませーん
初雪@942:まぁね…
初雪@942:希望があるなら不知火の背中を流すくらいするけどw
GM@939:では
GM@939:2サイクル目
鳳翔@941:初雪の髪を洗って洗面器でお湯ダバーとかジブリ的状態ですな
GM@939:S1D6で伏せてくださいー
GM@939:ジブリだね
不知火@943:何の話をしているのでしょうね?くらいの会話はあったかもね、お風呂で。
不知火@943:2サイクル目悩ましい
鈴谷@944:んー
青葉@848:シークレットダイス
鳳翔@941:シークレットダイス
大和@746:補給チャンスは少なくとも作らないとな・・・
GM@939:あ、猫のみんなはお部屋の外を憩いの場としたものの、みなさんからは離れましたとさ
GM@939:そうね。最初大和選べないからね
鈴谷@944:シークレットダイス
初雪@942:シークレットダイス
GM@939:>大和を選んだ場合に遠征とかでたらその時点で失敗
大和@746:シークレットダイス
初雪@942:出来る限り大和の番はひっぱるべきか
鈴谷@944:OH・・・・その辺想定してなかったな
大和@746:引っ張りすぎると今度は被りで、死ぬぞ
大和@746:まだカード書き換えは出来るぞー
大和@746:ところで提督、入渠は流石にまだですよね・・・ドックに行ったみたいではあるけど
GM@939:うん、修復には時間がかかるということで一つ。
GM@939:で、るるぶ確認したんだけど
大和@746:まぁだよねー
GM@939:やっぱりそうだったので報告
GM@939:カード引いてからPCきめていいです。
鳳翔@941:わぁい!
初雪@942:お
大和@746:引いて決めれるのか
GM@939:(シーンが決定してから未行動のPCを選ぶとなっていたので
不知火@943:便宜上順番決めてやってますけど
GM@939:今回は、それにすると
GM@939:大和がヤバイので!まじで
不知火@943:了解
大和@746:大和もヤバイし達成値-2、-1も控えてるぞ!w
GM@939:猫はサイクルかわったから
初雪@942:猫解除じゃね?
GM@939:還ったけど入渠がまだかw
GM@939:中破大破w
初雪@942:あー
不知火@943:(プスプスプス…
鳳翔@941:鳳翔としては直ちに入渠を提案するものである
大和@746:とりあえず不知火さんカード書いたっけ
GM@939:というわけでぬいぬいが書いてくれたら
GM@939:先にカードをひくねー
不知火@943:シークレットダイス
GM@939:あ
GM@939:初雪も
大和@746:あら
GM@939:引いてから引きこもっていいからね。
初雪@942:はーい
GM@939:choice[大和,鳳翔,青葉,鈴谷,初雪,不知火]
KanColle : (CHOICE[大和,鳳翔,青葉,鈴谷,初雪,不知火]) → 鳳翔
GM@939:鳳翔オープン
鳳翔@941:s1d6 日常 ぬいぬい
KanColle : (1D6) → 2
大和@746:ぬーいぬい
初雪@942:ぬーいぬい
鳳翔@941:ぬーいぬい
GM@939:さて、入渠と補給ができます。
GM@939:入渠は開始時の宣言なので
GM@939:どうぞ!
大和@746:で、シーンPC誰か決めるのか・・・ここは鈴谷さんが一番無難かな?
不知火@943:どうしましょうめ
鈴谷@944:かなー
大和@746:行動力に比較的余裕有り且つやや重い艦だし
鳳翔@941:私は参加しますかね(おかんチャンス
大和@746:えっ参加するの? 入渠してもいいんですよ
初雪@942:ほしょさん修理はw
GM@939:鳳翔さんはこの艦隊の防衛の切り札なのにw
鳳翔@941:いやー、さっさと青葉さんの鋼材を○にしたほうが楽かなーって(何がとは言わないが
不知火@943:どうしよう名指しされててシーンに出ないというのもw
大和@746:いや休んでてw
GM@939:そうか、不知火もそうだな・・・w
GM@939:まあ、入渠は全てのシーンでできるからねー
鈴谷@944:まー仕方ない。関連するものが出るとも限らないしw
青葉@848:そうね、補給できないシーンで入渠もありね
GM@939:うんうん
大和@746:ふむ、ってことは全員出るのかな・・・?
不知火@943:よし出ましょう
初雪@942:でますよー
大和@746:シーンPCは鈴谷さんで良さ気っぽいけど
GM@939:じゃあ、全員出るだねー
鳳翔@941:はい!
GM@939:これで損傷回復とか行動回復でるとでかいな!
GM@939:鈴谷さん2D6どうぞ
鈴谷@944:2D6 ぬいぬい
KanColle : (2D6) → 12[6,6] → 12
鈴谷@944:こんなところで
大和@746:マイブームか
青葉@848:これはw
鳳翔@941:ぬーいぬい
鈴谷@944:・・・・・
大和@746:すずやんぬいぬいの真似するの?w
初雪@942:ぬいぬいを使って新たなキャラを確立!
GM@939:たしかに、まあ、うん。この鎮守府では常識人でキャラがうすいといえば薄いけど・・・!
鳳翔@941:でも結構これ成功時強いんだよなぁw
青葉@848:ぱんつのいろは薄いピンクでしたがー
大和@746:貴重な常識人が壊れてしまう・・・w
鈴谷@944:これって、不知火さんに刺されたりしませんか・・・・?w
大和@746:よし、不知火さん入渠させよう(提案)
GM@939:ぼく は わからない
青葉@848:戦艦級の眼光を手に入れればいいんすよ
不知火@943:成功した場合の語尾が・・・w
鳳翔@941:不知火ちゃんはいい子です、そんなことしない!(はず
大和@746:で、結局どうするのさw
鈴谷@944:語尾にぬいぬいかな・・・・・・
鳳翔@941:先の戦いでの不知火の活躍からぬいぬいが艦隊でブームに!
不知火@943:シーンPCじゃないしなんとも
GM@939:それだ!
鈴谷@944:「あの時の不知火、すごかったよねー。ぬーいぬい。」
初雪@942:「めっちゃ避けてたもんね、ぬーいぬい」
青葉@848:「ぬーいぬい。ぬーいぬい。ぬーいぬい。ぬーいぬい」音頭をとる
鳳翔@941:「ふふ、そうですね。あれはすごかったですよ?しらぬ ぬーいぬい?」
不知火@943:「なっ、いきなりなんですか。ぬいぬいとは?まさか私の呼び名…?」
三毛猫提督:「不知火大人気だにゃ。」
初雪@942:「ぬーいぬい!ぬーいぬい!ぬーいぬい!」(コール)
不知火@943:「司令。眺めていないで止めて頂けませんか?」
鈴谷@944:「最後危ない時も信じられない感じ(スペシャル)で避けてたじゃん?ぬーいぬい
青葉@848:「ぬーい、ぬいっ! ぬーい、ぬいっ! ぬーい、ぬいっ!」船堀コール
不知火@943:「青葉さん、鈴谷さんはともかく、は、初雪まで…」
三毛猫提督:「いやなのかにゃ?みんな、不知火が大好きなんだにゃ」 (小首かしげ)
鈴谷@944:「ここは肖るしかないよねー。ぬーいぬい」
鳳翔@941:「ぬ、ぬーいぬ…恥ずかしいですね…」
青葉@848:「鈴谷さん、あれ攻撃ですが」証拠写真(火力5d→19)
鈴谷@944:「OH・・・・」
不知火@943:「鳳翔さんそう思うでしょう?だからやめましょう。不知火もはずか…」
鈴谷@944:「あ・・・・ぬーいぬい」
大和@746:そして、判定は一体何になるんだ・・・w
初雪@942:ぬーいぬいで。(イミフ
GM@939:(アイドル、だろうな
GM@939:(うん
鳳翔@941:(名声もありうる
青葉@848:「(ニヤリ)」p……鳳翔『ぬ、ぬーいぬ…恥ずかしいですね…』
初雪@942:もしくは派手
GM@939:(名声/アイドル/自由奔放あたりから
GM@939:(様子見て決めるw
大和@746:まぁシーン的には自由すぎたよなぁ、うん
不知火@943:「~~~!何を言わせるんですか!勝手にあなた方が呼びはじめたのに!」
鈴谷@944:様子を見てってことは、まだ続けていいんですね!
GM@939:(いいよw
鳳翔@941:「ふふふ?」矢を用意する
大和@746:えっまだ(このカオスを)続けるの?
GM@939:(おうw
GM@939:(続けてw
鈴谷@944:「よし・・・・アルパカ提督のところに行ってくるっ・・・・ぬーいぬい」
初雪@942:「ほら、ぬいぬいも一緒に、ぬーいぬい!」
不知火@943:(不知火は顔を真っ赤にして不満気です
青葉@848:「あ、その前に言ってましたね」p……鳳翔『ぬーいぬい?』
不知火@943:「なっ、ななななにを…」
GM@939:アルパカ提督のところいくの?w
鈴谷@944:「アルパカ提督にぬーいぬいを伝えてくる!ぬーいぬい」
大和@746:これはひどい
GM@939:ぬーいぬい(CV:池田秀一
GM@939:えっとでは
鳳翔@941:「全く、青葉さんったら…そういえば新しい料理が出来たので実験d 試食してくれませんか?」おかんを青葉、鋼材で
青葉@848:p……大和・不知火以外『ぬーいぬい!』
GM@939:自由奔放で、判定してくださいw
不知火@943:「アルパカ提督まで…誰が何と言おうと不知火は、絶対に、やりません!」
鈴谷@944:(やったー)
鈴谷@944:自由奔放で判定しますー。ぬーいぬい
鈴谷@944:2D5>=5 ぬーいぬい
KanColle : (2D5>=5) → 6[1,5] → 6 → 成功
不知火@943:成功してしまった…
大和@746:何かよく分からないけど成功したぞ!w
初雪@942:ぬーいぬい!(歓喜)
鳳翔@941:そしてこちらもおかんの判定をさせていただきましょう
青葉@848:ぬいっしゃぁぁぁああああ
鈴谷@944:「アルパカ提督も気に入ってくれたみたい!ぬーいぬい」
GM@939:ではなぜかぬーいぬいとしゃべると行動力が回復するように
初雪@942:「やったねぬいぬい、ぬいぬいが増えるよ」
大和@746:意味がわからないよ・・・
不知火@943:失敗したほうがいいんじゃないかなと思った判定は初めてだw
鳳翔@941:ぬいぬいというと力が湧くのか…
大和@746:尚失敗すると鈴谷に向けての感情値がぴったり0になる模様
鈴谷@944:ぬーいぬいは力になるんだね・・・・
不知火@943:「意味がわかりません!人の名前で遊ぶなぁぁぁっ!」
青葉@848:そろそろおかんしないと、弓が飛んでくるぞ……(矢ではない
鳳翔@941:2d6>=5 青葉を実験台!
KanColle : (2D6>=5) → 5[1,4] → 5 → 成功
初雪@942:弓投げんのかw
GM@939:あ、ちなみにおまけです。
大和@746:おまけ付き?
鳳翔@941:ほほう?
GM@939:うん
初雪@942:ん?
大和@746:何が来るかね
GM@939:不知火は、鈴谷への感情を反転してください。あと鈴谷は不知火への感情を+1してください
青葉@848:科学の発展に犠牲はつきものデース……にならなくてよかった……(鋼材○)
不知火@943:反転ですかほほう
大和@746:まぁ、そうなるな・・・
鈴谷@944:OH・・・・嫌われたw
GM@939:(あとで挽回してね!
大和@746:マイナス側から好きなの選択って感じか
鳳翔@941:(まあ、失敗しても普通ということは普通には美味しい料理なんでしょう
GM@939:そですね
不知火@943:感情変更。不知火に落ち度でも?でw
大和@746:さてと・・・補給、補給だ
初雪@942:怒っておられるw
青葉@848:落ち度なんてなーいぬいっ
大和@746:ぬいぬい激おこである
GM@939:さ、みんな
GM@939:補給するんだ(真顔
鳳翔@941:さて、青葉さんもついでに補給をどうでしょう、鋼材たくさん余ってるよ!
鈴谷@944:ぬーいぬいで+1
青葉@848:まて、そのぬーいぬいはどっちだ(困惑)
不知火@943:1サイクルに一回使えるんだ 強力だー
鈴谷@944:あ、感情のほうw
GM@939:いやうん、それはわかるんだが
GM@939:プラスの感情なのか、マイナスの感情なのかw
青葉@848:どう考えてもプラス
鈴谷@944:プラスに決まってる!
大和@746:落ち度はマイナス、ぬーいぬいは・・・±?
GM@939:wwwww
大和@746:だってどう考えてもおちょくってましたよねw
青葉@848:おちょっくてないよっ、流行だよ!
初雪@942:そうだよ、流行だよ
鈴谷@944:尊敬と畏怖を込めて、流行にしたんだよ!
大和@746:ブームとは一体
GM@939:うん、もう完全にマイブームじゃなくてブームだね。
鈴谷@944:ブームは起こすもの
不知火@943:しばらくの間は抵抗していましたが
GM@939:補給はどんなかんじですか?
不知火@943:「あきらめました…もう勝手にしてください…」
大和@746:えーと損傷分が鳳翔さんが4ずつ、不知火が3ずつだから燃料鋼材7は残しとく必要あるね
GM@939:この鎮守府に来て不知火は白髪が増えてそうだ・・・w
初雪@942:節約が効くのが強みです(キリッ
鳳翔@941:ぬいぬいが白く…白ぬい?
大和@746:とりあえず鋼材使ってよろしいですかね・・・
鳳翔@941:どーぞ!
不知火@943:さっきの戦闘でも思いましたが不知火に落ち度でも?は何度でも振り直せるのが強みですので
GM@939:(そういえば大和さん。リソースに猫缶3つおねがいします
大和@746:ほいほい
GM@939:(あ、でもまって
GM@939:(みんなへ一応 イベントで回復すると存した気持ちになるから
GM@939:完全にするのはあれかもよー?>大和以外
GM@939:大和は一撃死あるから6必須だろうけど
大和@746:とりあえず私は飯食わねば・・・
青葉@848:生きねば
大和@746:鋼材6消費、もごもご
鳳翔@941:食わねば
不知火@943:不知火は行動力に出来る限りの余裕を持っておくに越したことはない印象ですね
GM@939:(イベントの後半の方で回復したほうがおいいしいんだけどー、後半に遠征とかしかないとこまる
不知火@943:これで大和さん復活だね
大和@746:ふむ、上手く行けばもしかしたら1LDKにする余裕あるかもしれないな
GM@939:(その辺を考えて補給をお願いします>ALL
鳳翔@941:磯野?、開発しようぜ?!
青葉@848:弾4つかじりましょう、がじがじ
初雪@942:出来るだけひっきーしようそうしよう
大和@746:弾薬ねー
GM@939:不知火はどうしますかー?
不知火@943:あれ、プレハブ小屋をどうにかするって話はどこへ
青葉@848:え?(素)
GM@939:(ああ、それが上で大和さんがいってる1LDKねw
鈴谷@944:ちゃんと覚えてるよ!
大和@746:ん、余裕あったら強化出来るよ。損傷回復して燃料5余るし
大和@746:まぁ最後のシーンまで行ってから考える
GM@939:(ほーいw
不知火@943:どうしようかなぁ 他の人の行動力回復もあるし・・・
鈴谷@944:5づつは出来る限り残したいね・・・・開発もしたいはしたいけどw
大和@746:開発? 知らない子ですね・・・
鳳翔@941:まあ、開発は大型病患者の戯言なので気にせず
不知火@943:とはいえ絶対どこかで入渠しますから、行動力回復するなら今のうちにやっておくほうがいい、のかな?
GM@939:(そうだねーイベントの回復は2がおおいから
鈴谷@944:そうねー
GM@939:2残しておくといいかも>上限から
鳳翔@941:2残しておけば艦隊の希望で全回復だよ!
大和@746:発見で6、アクシデントで6で即死しない+1しといた方がいいかもです
大和@746:えっ艦隊の希望当てにしてるの?(真顔
不知火@943:わかりました ではお言葉に甘えて、消費するのは弾薬でいいですかね?
鳳翔@941:信じています、大和さんが決戦で敵をなぎ倒すその姿を
大和@746:そういやぬいぬいはボーキ食べれるようになってなかったっけ
大和@746:(1サイクルの最後のシーンで)
鳳翔@941:(あれ鳳翔さんが自分で使い弾薬を食べれるようにしてるのです
大和@746:あらそうだったか
不知火@943:鳳翔さんじゃなかったですか?
鳳翔@941:ところがまさかボーキがこんなになるだなんて…
大和@746:じゃあ弾薬か鋼材だけど、弾薬でいいのかな?
鳳翔@941:ですかね
不知火@943:ええとでは弾薬を3つもらいたいです
大和@746:承認ー
不知火@943:ありがとうございます 15になりました
鳳翔@941:これが勝利の鍵だ!(不知火)
GM@939:(まあ、ただ実は鋼材があまってるといえばあまってるw
初雪@942:修理で使うやろきっと
GM@939:燃料と同値以上の鋼材は存在価値があまり・・・w
鳳翔@941:(というか燃料意外が余っている
大和@746:補給はこんな感じでいいでしょーか
鳳翔@941:おーけー
不知火@943:はい・・・あ、発見どうしましょう?
大和@746:発見自体は後でも出来るし、その時でいいのではと思います
青葉@848:5個持ってるならまだ止めといたほうがいいんぜ!
初雪@942:君は発見しても良いし、後のために枠を取っておいてもいい
不知火@943:わかりました では後で。
鳳翔@941:むしろ最悪の場合を考え残しておくスタイル
大和@746:流石に補給大事だからこの後も最低1回はあるだろうし・・・
GM@939:では
GM@939:カード引きます
GM@939:choice[大和,青葉,鈴谷,初雪,不知火]
KanColle : (CHOICE[大和,青葉,鈴谷,初雪,不知火]) → 不知火
大和@746:このコンボである
鳳翔@941:ぬーいぬい
初雪@942:ぬいっ
鈴谷@944:ぬーいぬい!
青葉@848:くちーくかーんだよー
不知火@943:はい
不知火@943:s1d6 日常 仲間
KanColle : (1D6) → 4
鈴谷@944:かぶり1
大和@746:ふむ、ではさっさと私が・・・と行きたいですが被り1かぁ
鳳翔@941:こんなところに居られるか!私は入居するぞ!
青葉@848:かぶりならひかえる?
大和@746:とりあえず怪我人押し込んでと
鈴谷@944:じゃあ、青葉かな?
不知火@943:不知火も入渠ですかね
大和@746:うん、青葉さんお願いできますかね
青葉@848:へーい
GM@939:じゃあ
大和@746:損傷修理は全部で7消費だけどここで引いといていいのかな?
GM@939:まず入渠コストはらってねー
GM@939:うんー
大和@746:あ、後引きこもりは?
初雪@942:いやー、流石にメンツ減り過ぎない?w
大和@746:それもそうか
GM@939:では
GM@939:青葉さん
GM@939:2D6どうぞ
初雪@942:ひっきーはいつでも出来るんだし
青葉@848:2d6 日常
KanColle : (2D6) → 10[4,6] → 10
鳳翔@941:差し入れ?
GM@939:まんまじゃねえかw
青葉@848:うってつけ!
鈴谷@944:取材w
GM@939:取材w
大和@746:おい自演か(取材)
鳳翔@941:ああ!w
青葉@848:この日が来るとはねっ!
GM@939:むしろこれさ
不知火@943:うーわー
GM@939:青葉が取材するんだよねw
初雪@942:仲間の取材をお前がするのかw
青葉@848:あれぇ?
大和@746:不安しか無いぞ・・・w
鳳翔@941:「大丈夫よ、不知火ちゃん。一緒にお風呂に行きましょう?」
GM@939:青葉は個人新聞だしてるの?それともどっかに投稿してるの?
不知火@943:「はい鳳翔さん。不知火はドックへいってきます。それでは。」(ペコリ
青葉@848:両方やってます!
GM@939:じゃあ、投稿元の新聞社より、
新聞社部長:「青葉さーん。いやー先日の活躍はこちらの耳にも届いておりますぞ」
青葉@848:『ども、恐縮です』
新聞社部長:「せっかくなので、当事者である青葉さんの記事を掲載したいと思いましてな。どうでしょうか?」
青葉@848:『ええ!? 青葉、自分が記事になるのはちょっと……』
不知火@943:青葉に取材すると受け答え的に記事にしやすそうだよね
新聞社部長:「それでしたら、お仲間のことを記事にすればどうでしょうか?」
新聞社部長:「大々的に扱わせていただきますよー」
青葉@848:『ふむ、ちょっと頑張ってみますかねえ』
鳳翔@941:仲間を売る青葉
大和@746:ひぃ
GM@939:ということになった。
GM@939:じゃあ、記事を作るなら芸能で判定をお願いします。
青葉@848:人聞きが悪いですよお、ちょっと借りるだけじゃないですかあ
大和@746:人それをまた売ると言う
青葉@848:《芸能》からでかぶり1
GM@939:はーい
青葉@848:2d6-1>=5 「んー……とりあえず鈴谷さんの写真をここにー」
KanColle : (2D6-1>=5) → 9[4,5]-1 → 8 → 成功
大和@746:一応は、成功だね、うん・・・
GM@939:じゃあ。感情値からいって
GM@939:鈴谷と不知火を中心とした、いい記事が書けました
青葉@848:「それと最近ブームになった『ぬーいぬい』を見出しに」
大和@746:またぬーいぬいか・・・
不知火@943:私は記事の内容を聞くまで感情どうするか様子見
GM@939:(見出しがすでに大惨事である
大和@746:というかどう考えてもこれまた不知火に落ち度でもになりそうな気がしますが
鈴谷@944:ぬーいぬいは、神の力によるものだから恥ずかしいとかは無いはず
大和@746:神(賽の目)
初雪@942:ダイス神の思し召しならしかたないな
青葉@848:「ついでに猫提督の宣伝もしときましょ、端の方に」カキカキ
鈴谷@944:「ぬーいぬいはともかく、パンツ見えそうじゃん!?」
青葉@848:「見える写真だと使用料撮られるから、載せませんって!」
GM@939:凄い理屈であるw
青葉@848:「それにちゃんとした新聞社なんですから、下品なのはNGです!」
鈴谷@944:「ちゃんと査閲してもらわないとダメだからねー。ぬーいぬいはいいけど」
大和@746:尚本人はよろしくない模様
GM@939:雑談がカオスなことに・・・w
GM@939:陽炎型が集結しとる・・・w
大和@746:大体このシーンのせいである
初雪@942:これこの部分の雑談もログ載せたくなるなw
不知火@943:まだ新聞になってないんですよね。
大和@746:まぁ、そうなるんじゃない?
GM@939:そうだね。のせたくなるねw
GM@939:とっておこうw
初雪@942:wwwww
大和@746:収拾付かなくなってますがこのシーンの終結や如何に
GM@939:では、後日
GM@939:その新聞が、発売される。
不知火@943:記事を燃やしてしまえば・・・・ハッ
大和@746:手遅れでした。
GM@939:みんなの活躍は一面で書かれ、君たちの知名度は大きく上昇したようだ。
青葉@848:残念だな、トリックだよ
GM@939:ただひとつ。見出しのぬーいぬいとは一体なんなのか。
不知火@943:このシーン入渠してるんだ・・・・手が出せなかったようw
GM@939:そんな議論が湧き上がったという。
初雪@942:「あぁ、青葉の書いた新聞だ。不知火ちゃんにも見せてあげよう」



新聞をみた各所の反応(見学より)------------
不知火@943:「なんでしょうか。不知火に落ち度でも?」
鈴谷@944:そうゆう見かたができるのかw
鳳翔@941:「不知火ちゃんが頑張ったから記事になるんですよ…はい」
青葉@848:なお記事の内容
初雪@942:そういやぬーいぬい祭りの発端は鈴谷…ハッ!?
不知火@943:お腹痛いww
GM@939:陽炎「わー、不知火の記事だ。がんばって・・・・ ぬーいぬい????」
鈴谷@944:w
@925@見学:w
GM@939:そういう未来しか見えない・・・w
不知火@943:黒潮「なんやこれ…ぬーいぬい?」
鳳翔@941:初風「え?不知火姉さんの記事?みせてみせてー…ぬー…い…ぬい?」
GM@939:雪風「わー、不知火さんすっごーい。・・・ぬーいぬい?」
大和@746:酷い風評被害である
不知火@943:以降、不知火はしばらくの間、陽炎型姉妹を避けるようになりましたさ
鳳翔@941:曙「わー、向こう行った鈴谷さんも頑張ってるなぁ…って何よこれクソ提督!」と八つ当たりしておこう
不知火@943:黒潮「おー、ぬーいぬい!ぬーいぬいってなんや~?」



ここまで------------------------

鳳翔@941:一説には神のお言葉、口にだすと元気が湧いてくるといった説もあるらしい
大和@746:そ、そーなのかー?
鈴谷@944:行動力回復するからね!
GM@939:では、えーっと
青葉@848:ばか「これを唱えたら、彼女ができました!」
大和@746:おい提督が出てきたぞ
GM@939:鈴谷と不知火の青葉への感情値を1あげてください
初雪@942:あほ「これを唱えたら、お金持ちになれました!」
鳳翔@941:匿名希望「口にだしたら提督が振り返ってくれたデース!」
大和@746:意味がわからないよ・・・w
青葉@848:カデクル「こんなわたしが幸運になれました!」
金剛:「ぬいぬいデース!」
不知火@943:ええ、どうしようこれ
初雪@942:デースさんwそれびっくりしただけだと思うよw
鈴谷@944:「いい記事だね!」で+1
鳳翔@941:いいね!しますか?
大和@746:あ、後誰も補給他しないなら・・・青葉、いい加減あの写真で猫提督弄っちゃえば?
GM@939:(覚えていたのか・・・!
大和@746:(どの写真か知らないけど)
青葉@848:旬を逃したような
初雪@942:あ、そうだ猫缶もある
不知火@943:青葉にも「不知火に落ち度でも?」で取っちゃいました
GM@939:(うん、猫缶もどうぞ~
不知火@943:チェックを外して不知火から青葉への感表は+2です
大和@746:写真なら今回新たに撮った物あるんじゃないの、プレハブで作業してたなら猫提督もいるだろうし
初雪@942:「あ、しれーかん。この前の補給船のおっちゃんからいいもの貰ったんだけど。食べる?」
三毛猫提督:「(きらーん!)それは猫缶だにゃーーー!!」
GM@939:(ねこまっしぐらである
初雪@942:「じゃあご飯のお皿持ってきて。入れてあげる」
三毛猫提督:「わーいだにゃー!猫缶だにゃああ!」
大和@746:まぁこれ持っていったのは初雪だし・・・振るのも、初雪で良さ気っぽい?
GM@939:だね。
青葉@848:そして誰も補給しないなら、同時進行でいじるぞ
GM@939:2D6だねー
初雪@942:あー、勝手にRPしちったわ
GM@939:(いいんじゃよ?
GM@939:(どうぞどうぞ>青葉
青葉@848:食ってる最中に出てくるでち
初雪@942:2d6 猫缶
KanColle : (2D6) → 10[4,6] → 10
GM@939:(大変気に入った模様です
初雪@942:「はいどーぞ」
三毛猫提督:「にゃーーー!おいしいにゃー」
三毛猫提督:(がふっがふっがふっ
青葉@848:「あー、三郎提督。記事見てくれました?」
大和@746:とりあえず+10っと
三毛猫提督:「よんだにゃ。僕のことも書いてくれてありがとだにゃ。」
初雪@942:あと2個は他の人に任せよう
青葉@848:「いえいえー。で、ですね……実はあの記事に使ってないいい写真を見せようかと、ね」
三毛猫提督:「ふにゃ?」
青葉@848:「提督お気に入りの鈴谷さんのなんですけど……見ますか? いい絵ですよー」
三毛猫提督:「鈴谷の写真かにゃ?どんなのだにゃー」
大和@746:これ、判定成功したら鈴谷がお気に入りになる可能性が微レ存・・・w
青葉@848:「はい」つ『艦隊戦中、スカートがめくりあがって桃色のパンツが見える』
GM@939:<えっち>で判定してください
鈴谷@944:!?
大和@746:まぁ、そうなるだろうよw
初雪@942:「うわ、まーたヘンなの撮ってる…」
青葉@848:《自由奔放》から+2じゃあ
青葉@848:2d6>=7 ニヤニヤ
KanColle : (2D6>=7) → 8[2,6] → 8 → 成功
大和@746:普通に成功させよった
GM@939:提督はパニックだ。
GM@939:1D6
KanColle : (1D6) → 3
大和@746:何が起きる
青葉@848:それは何のダイスじゃ
GM@939:(だれも感情もってねえw
GM@939:(アクシデント表っ!
大和@746:青葉が持ってるぞ
青葉@848:青葉もってるけど
三毛猫提督:「にゃっ!?にゃっ!にゃー!!?」
GM@939:(お、おお!?じゃあ、青葉の感情にチェックが入ります!
青葉@848:はーい(ま、使う要素ないし
GM@939:提督はびっくりしてむせてしまったようだ。
初雪@942:「ちょ、大丈夫?」
青葉@848:しかしご機嫌度はあがる!
三毛猫提督:「だめだにゃ。こういうのは本人がきっといやがるにゃ。」
GM@939:そうなのですw
初雪@942:背中をさする
GM@939:1D6+1あがりますw
鈴谷@944:まじめな猫提督
青葉@848:1d6+1 本音と建前ってやつですね
KanColle : (1D6+1) → 6[6]+1 → 7
初雪@942:でも上がる
大和@746:ぶw
青葉@848:最高潮!
GM@939:(めちゃくちゃあがったよwwwww
初雪@942:ww
大和@746:本能には逆らえなかったよ・・・w
鈴谷@944:テートクー・・・・
初雪@942:えろす大好きじゃんw
青葉@848:ああ、やっぱりオスなんだな
GM@939:・・・せっかくなので
鳳翔@941:そうか、やはり風呂を覗きに来たらしっかりと射止めるべきか…
GM@939:鈴谷に <なつく> で1を取得します。
鈴谷@944:おおw
初雪@942:なついたw
大和@746:青葉が猫提督を弄ったら鈴谷に感情値が上がった、何を言ってるか(ry
青葉@848:鈴谷、ほめてもいいのよ?
鈴谷@944:よくやった!って・・・・・あれ?なんか違うような・・・・・。
大和@746:というかこれ、本人知らない所で懐かれたんじゃ・・・
GM@939:というわけで
GM@939:シーンをきりますw
大和@746:いやぁカオスなシーンでしたねぇ・・・
鈴谷@944:「ちーっす、あー買出し疲れたー・・・って、なにしてるのー?」(シーン終わり)
青葉@848:余は満足じゃ
初雪@942:人間だったら問題シーンですわコレ
不知火@943:シーン終了なのでドック入りの回復しますねー
GM@939:では回復してください。
不知火@943:OKです~
GM@939:何だこのカオスはw
鳳翔@941:「ふぅ…いいお湯でした…何かあったのでしょうか?」
GM@939:次のシーンですw
大和@746:事の顛末見てない大和であった
GM@939:choice[大和,青葉,鈴谷,初雪]
KanColle : (CHOICE[大和,青葉,鈴谷,初雪]) → 初雪
初雪@942:おっ
初雪@942:s1d6 演習 動物園
KanColle : (1D6) → 1
大和@746:ふむ、シーンはそろそろ私がやろうかな? 被りも無いし
GM@939:他の人もOK-?
鈴谷@944:ほいさ
鳳翔@941:おーきどーき
不知火@943:はい
初雪@942:そろそろ引っ込むか RP的にもいいし
青葉@848:やー
初雪@942:ひっきー!
GM@939:了解>引きこもり
大和@746:初雪が引き篭もって・・・っと
GM@939:では2D6どうぞ
大和@746:はいはーい
大和@746:2d6 シーン
KanColle : (2D6) → 3[1,2] → 3
大和@746:雷撃演習か
大和@746:意味ねぇ・・・
鈴谷@944:意味が無い・・・・
青葉@848:この間の戦闘を振り返って??何の意味があるんだ!
大和@746:でも失敗したら弾薬と燃料-1d6なんだよな・・・
GM@939:では、動物園のプールをつかって
GM@939:雷撃の演習が始まっていました。
鳳翔@941:あ、そうだ!先に鎮守府のレベルアップをしてしまおう(真顔
大和@746:え、やってもいいの?
GM@939:いいよ。>GM的には
GM@939:ただ
GM@939:無意味な成功報酬とか、シーンの内容と考えて
大和@746:0/6/9/16になるので入渠不可になるのよね
GM@939:成功の報酬は変えていくスタイルです。>僕
鳳翔@941:ほう…?
鈴谷@944:ほう
大和@746:まぁシーンプレイヤーだから私が判断せざるを得ない訳で
鈴谷@944:まぁ最悪失敗してもいいようにLvアップしちゃいます?
青葉@848:やったね、鳳翔さん。うちで料理できるよ!
大和@746:万が一考えたら資材残しておいた方が、うーむ
GM@939:どうしますー?
鳳翔@941:鎮守府でひきこもる機会の多い初雪ちゃんの意見を聞こう(真顔
大和@746:だ、そうだが
初雪@942:初雪としては引きこもり環境の良化は賛成である
GM@939:なおきっちんができるので、狭くなる模様
初雪@942:えっ
青葉@848:え!?
鳳翔@941:え、増築じゃないの!?
GM@939:(広くなるとはいってない>Lv2化
鈴谷@944:敷地は増えないの!?
GM@939:改築ですw
大和@746:シーンは調度半分、残り資材があの数値で・・・
大和@746:補給大丈夫かな
初雪@942:ダメージ入っちゃったときが怖いな
青葉@848:損傷しなきゃ平気よ
大和@746:おうやめーやw
鳳翔@941:そんな!システムキッチンの夢は!楽々手の届く上の戸棚とかIH調理器の夢が!
大和@746:一番被害少ない(予定) 魚雷を発見してそのまま判定
鳳翔@941:大丈夫、なるようにしかならないから
大和@746:被害考えるなら資材突っ込む
GM@939:(プレハブ小屋によくついてる、無駄に深いシンクとガスコンロがつきますw
初雪@942:そんな!専用個室の夢は!悠々自適に引きこもれる部屋の夢が!
鈴谷@944:衛生からの判定きびしかったっけ?
大和@746:ああ、衛生があったか!
GM@939:それ結構レベル上げないと・・・w
大和@746:無い物として考えてたわ
鈴谷@944:w
大和@746:(戦闘系ばかり見てた
青葉@848:個室は青葉としては賛成しかねますね……
鈴谷@944:(ネタ探し的に困ると・・・・・
鳳翔@941:ガスコンロでもまあ、火力があるのならば…シンクとかも台を置いて使いやすくすればいいのか…
大和@746:とりあえず振っちゃってからでいいかな、7なら感情込みでワンチャン出そう
鳳翔@941:ごー!
GM@939:(ごー
鈴谷@944:ういうい
大和@746:衛生から2差で7、行きます
GM@939:あ、まって
大和@746:ん?
GM@939:ちょっと情景描写させてw
GM@939:判定前にw
大和@746:あっはい
鳳翔@941:はい
GM@939:その日、動物園のプールを借りて信管を抜いた魚雷による訓練を行っていた。
大和Vs他のみんな(初雪の代理時雨)で
アルパカ提督:「ふむ。ずいぶんと意気込みがいいな。(CV:池田秀一)」
大和@746:「戦艦に魚雷はこの時代だと積まれてない筈なのですが・・・まぁ改装によって何があるか分かりませんしね」
不知火@943:おおっ、ここであの時の時雨が回収された
GM@939:あ、いえ。
GM@939:大和は耐えるだけです(真顔)
大和@746:えっ?
GM@939:はい。
青葉@848:「イルカさん、こう、こうです!」隣で芸を仕込む
GM@939:他の子の魚雷をひたすら耐える訓練です。
GM@939:回避して、耐える!
初雪@942:耐久訓練だったw
不知火@943:なんと
大和@746:まさかの耐久訓練
鳳翔@941:「ふふっ、艦攻隊の皆さん、頑張ってくださいね?真上から落としちゃっても構いません、私が許します」
GM@939:はい、成功したばあい、
鈴谷@944:「あの雷撃にはまいったからねー。ちょっと見直しもかねて・・・・」
GM@939:魚雷のダメージを2点減殺できるようになります。>1シナリオ中 オート
大和@746:「と、思っていましたが、武蔵は何十発もの魚雷に耐えましたしね・・・私も頑張らないとですね」
不知火@943:「魚雷発射訓練に付き合って頂けるとは。助かります。」
初雪@942:大和の特殊能力になるのかな?
鈴谷@944:(あ、えりちーにまた会えるんだ・・・・・・
青葉@848:(かしこい!
GM@939:また、艦攻によるダメージも同様に減殺できます。この効果は、イベントの固有効果として扱われます。
大和@746:ふむ
GM@939:>対象はシーンPCです
大和@746:で、判定は・・・これ魚雷じゃないよね、他だよね多分
GM@939:いえ、魚雷への耐久訓練なので
大和@746:耐久からの・・・ダメコン作業かな・・・?
GM@939:魚雷でOKです。
大和@746:魚雷かぁw
時雨(NPC):「大和さんと訓練できるのは後衛です。がんばらせていただきます。」
大和@746:耐久と、そこからのダメコン作業ってことで整備とかに変わったりはしませんよね
GM@939:うーん。いいでしょう!じゃあ、それで!
大和@746:整備なら目がある、衛生から1差で6だ
青葉@848:「さあ行きますよ! イルカさん魚雷! GO!」仕込み終了
大和@746:では、行っちゃっていいかな?
鳳翔@941:「さあ、やっちゃってください!情け無用です!」
大和@746:「お手柔らかに頼みますねー・・・」
GM@939:はーい、では一斉に魚雷が発射してください
大和@746:ばしゅー
時雨(NPC):「いくよ!」
鈴谷@944:「ごれんそうさんそぎょらい、いっちゃってー。ぬーいぬい。」
不知火@943:「いきます。発射!」
不知火@943:「ガクッ」
青葉@848:左舷に被弾! 左舷に被弾! 左舷に被弾! 左舷に被弾!
初雪@942:無傷です!
GM@939:一斉に放たれた魚雷が大和に向かってくる。
大和@746:みんなヤル気満々すぎるよぉw
不知火@943:「戦闘中にその掛け声やめてもらえませんかね…」
GM@939:そうなのよねー・・・w右舷に当たっても穴一つあかねーんだよねw
GM@939:じゃあ、判定どうぞw
大和@746:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 4[1,3] → 4 → 失敗
大和@746:あっかん
初雪@942:で、そんなバカなことがあるかバカって観測員が怒られたっていう
鳳翔@941:がっつがたりない!
GM@939:(やまとさーーーーん
鈴谷@944:「ごめん、ごめん。」
鈴谷@944:わうわう
大和@746:メンタルが 足りない!
大和@746:で、失敗したらアカンでしょこれはw
不知火@943:あらー・・・
鈴谷@944:感情値ならあるぞ!
GM@939:(ですなw
大和@746:(負の)感情値をおくれぇw
GM@939:(感情値つっこんでもいいのでは?w
初雪@942:@2?
大和@746:うん後2
鈴谷@944:私のだけじゃ足りないな
GM@939:2人分だね>初雪いないから
初雪@942:私がいたら一発だったんだけどなー残念だなー
大和@746:青葉か鳳翔さんかな
GM@939:(まさかの初雪ひきこもりの弊害であった・・・
鳳翔@941:「ほーら、大和さんがんばってくださーい!あ、第二次攻撃の要を認めます、左舷を抉ってきてください」+1
大和@746:では鈴谷さんと鳳翔さんの分で2点でいいのかな
青葉@848:艦攻隊「了解です」ブーン
鳳翔@941:(でも達成値衛生だと7じゃない?
大和@746:整備に変わったから6でいいのだ
鳳翔@941:あ、了解
青葉@848:左舷に被弾! 左舷に被弾! 左舷に被弾! 左舷に被弾!
鈴谷@944:私いく?青葉?
鳳翔@941:左舷大破ァ!
青葉@848:青葉行きましょうか
鈴谷@944:はーい、おねがいー
青葉@848:「スカートがぼろぼろに……シャッターチャンスですね!」声援+1
大和@746:それでは2点分貰います
大和@746:「この量で心を折られる訳には行きませんね・・・冷静に行きましょう」
GM@939:では無数に着弾する魚雷を前に悠然と立ち続ける大和の姿が。
大和@746:「傾斜復元、注水を急ぎます!」
鈴谷@944:(うん、声援じゃないね・・・・
青葉@848:右舷に被弾!
陸奥(NPC):「あらあら、さすがにアレは私は無理ねー・・・」
鳳翔@941:「やはり信管無しでは威力が足りませんね…ですがその心意気や良しっ!」
GM@939:5人からの一斉砲火を耐え切った大和は、魚雷に対して、自信がついたようだ。
鈴谷@944:「ふへー、打ち込んだ側から言うのもあれだけど。よく絶えるねー。大丈夫ー?大和ー?」
大和@746:「ええ、大和型の装甲は伊達ではありませんから」
不知火@943:「お互いに良い訓練ができたようですね。、」
GM@939:>装備アビリティ『魚雷』及び『艦攻』から発生するダメージを2点減殺できるようになりました。
青葉@848:「スカート落ちそうですよお」
GM@939:(装甲が上がるわけじゃないから気をつけてね
大和@746:まぁそうなるわなぁ
大和@746:しかし1サイクル目に引き続き何か特殊効果得てるな・・・
GM@939:変わったところにいきますからね・・・w
青葉@848:さて、改築するの?
鳳翔@941:しないでしょう(真顔
鈴谷@944:しようしよう!
鈴谷@944:あれ?w
GM@939:(お、割れたw
大和@746:ここで下手したら資源無くなるから突っ込もうかなって話だったので
鳳翔@941:いえ、消えないのなら改築は逃げないので…
青葉@848:鳳翔さんの手料理は……
大和@746:とりあえず最後のシーンまで待ってもいいと思いますが如何でしょう
不知火@943:鳳翔さんはキッチン作らなくていいの?w
不知火@943:そうかー
鈴谷@944:終了フェイズで改築って出来たりするのかな?さすがに無理?
鳳翔@941:決戦に向かいながら「この戦いが終わったら手料理をご馳走しましょう、楽しみにしていてくださいね?」と言い護衛艦で爆沈…
GM@939:それはちょっとずるい気がするんですよねーw
鈴谷@944:ですよねー・w
GM@939:修理しなくていい資材なのでw
不知火@943:資材獲得しちゃいますからねぇ
大和@746:まぁ2サイクル終了時までに、だと思うのよw
GM@939:ですねw
鳳翔@941:終了時に改築ですな
大和@746:資源、減らなきゃいいねぇ
GM@939:(まあ、猫缶は補助行動なんでいつでも使えますw
初雪@942:まぁ、今回はひっぱっちゃっていいんじゃないかな
GM@939:では次のシーンいきまーす。
鈴谷@944:改築はシーン関係ないしいっか
大和@746:引きこもり回復は終わったっけ
GM@939:choice[大和,青葉,鈴谷]
KanColle : (CHOICE[大和,青葉,鈴谷]) → 鈴谷
GM@939:Oh
初雪@942:おっとそうだ
GM@939:1D6おねがいします
GM@939:>初雪さん
初雪@942:1d6 カエダーマ君ありがとう!
KanColle : (1D6) → 5
大和@746:またつやつやである
GM@939:あふれたwww
鈴谷@944:引きこもりすげーw
初雪@942:初雪…ふるぱわー!(心の声)
鈴谷@944:じゃあ、開けますねー
GM@939:引きこもりほしい 陸奥はそう思った。
GM@939:おねがいしますー
鈴谷@944:S1D6 遠征 「Lv目指して」
KanColle : (1D6) → 3
不知火@943:被ってないですね
鳳翔@941:そろそろ私が行きたいですな
GM@939:どなたがいきますかー?
初雪@942:ほしょさん?
大和@746:鳳翔さん行こうか、駆逐2人は後でいいし
GM@939:いいかな?
大和@746:いいよね?
不知火@943:どうぞ
鳳翔@941:いいですね?
鈴谷@944:OKOK
初雪@942:おk
鳳翔@941:じゃあれっつごー!
鳳翔@941:2d6 遠征!
KanColle : (2D6) → 10[4,6] → 10
鈴谷@944:社交界
大和@746:また珍しいのを
鳳翔@941:なんという
初雪@942:社交界…
GM@939:提督の代理として社交界パーティの海上へとやってきた鳳翔。
GM@939:となりにはアルパカ提督と陸奥がいる。
初雪@942:猫正装させてつれていけばいいのに…
鳳翔@941:「ふぅ、私にはこういう場は似合わないのですけどね…」と和装で
青葉@848:「服はお似合いですよー」パシャパシャ
アルパカ提督:「いや、そんなことはない。なかなか堂に入っているぞ(CV:池田秀一)」
鈴谷@944:「和服美人っていいと思うー。うんうん」
鳳翔@941:「こういう場でカメラを使うのはやめなさい」と青葉に
大和@746:「ええ、鳳翔さん・・・とても綺麗、ですよ?」
陸奥(NPC):「ま、こういう話もあれだけどね。お偉いさんからは結構興味とかの目向けられるのよね・・・」
初雪@942:「ふぇー、似合うね、鳳翔さん」
青葉@848:「鈴谷さんのドレスも素敵ですよー」パシャパシャ
不知火@943:これは鳳翔さんでよかった
不知火@943:「よくお似合いです。」
青葉@848:「鳳翔さん、私は許可をもらって仕事中です」つスタッフの腕章
鈴谷@944:「て、てれるじゃん・・・普段こんなの着ないから」
初雪@942:ついにそっちに取り入ったか…
鳳翔@941:「ご冗談を…私なんて…それよりも大和さんこそ、堂に入るとはこのことでしょうか」
GM@939:そういう陸奥の言葉通り、君たちは良く言えば興味、悪く言えば玩具かなにかをみるような目で見られている。
大和@746:まぁ艦娘何人も侍らせてだもん目立つだろうなぁと
GM@939:(そりゃあまあ、軍艦が女の子ですからねえ。ついでにしゃべるアルパカ。
鳳翔@941:(まあ、アルパカが喋ってたらねえ…
不知火@943:(イロモノですわなぁ・・・
大和@746:猫も喋るぞ!
GM@939:wwww
初雪@942:慣れすぎてて忘れそう
青葉@848:「(あんまり見られるの嫌なんで、こっちの立ち位置についたんですけどね)」
陸奥(NPC):「けったいな脂ぎったおっさんとかのセクハラとかもあって、困るのよね・・・ほんと。まあ、今日は貴方達を見たいってパーティなんだけど、提督にきてもらったから、あんまり変なことをする人はいないと思うわ。」
GM@939:(さすがに中将の目の前で中将の知り合いにセクハラするバカは居ない
大和@746:尚その提督はアルパカの模様
大和@746:しゅーる・・・
GM@939:wwww
鈴谷@944:「アルパカ提督、ホントに偉い人なんだねぇ・・・・」
鳳翔@941:「まったくもう…本当に有難うございます提督、それに陸奥さんも」
初雪@942:「ただのもふもふにしか見えないのにね…」
アルパカ提督:「まあ、いろいろあったからな。私も昔は奇異の目でみられたものさ。若さゆえの過ちも多々あったよ。(CV:池田秀一)」
鈴谷@944:「ほら、猫提督。この威厳。見習って、見習って」
GM@939:(きてないよw
大和@746:シャアボイスでこれやってると思うと、こう、来る(腹筋に)
GM@939:wwwww
鈴谷@944:(きてなかったかーw
青葉@848:猫提督の首から『鈴谷が「アルパカを見習え」だそうです』
大和@746:お留守番の猫提督には後で猫缶上げましょう、タイミング的にも良さ気っぽい
鈴谷@944:(それ、微妙に言葉足りてないよね!?)
不知火@943:見習ってどうにかなるものなのかw
アルパカ提督:「まあ、財界のお偉いさんという名前だけの生き物も多数いる。顔をうっておけば、君たちの鎮守府にもいいこともあるだろう。」
GM@939:(だいたい財閥が悪い。
初雪@942:「顔売るだけならカエダーマ君置いて帰っても…」
鳳翔@941:「そうですねー…ですがやはり馴染みませんね、私には小さな居酒屋を営む程度の方が性分にあっていそうです」
アルパカ提督:「はは、それはいいな。店ができたら教えてくれ。ぜひ寄らせてもらうよ。(CV:池田秀一)」
鳳翔@941:「ええ、その時は是非」と少し気が紛れたのか笑顔の固さをほぐそう
アルパカ提督:「いい笑顔だ。その笑顔なら、財閥の連中もひとたまりもないだろうさ(CV:池田秀一)」
青葉@848:「お、さっきよりいい顔ですよ」パシャパシャ
GM@939:では、
GM@939:笑顔で判定お願いします。
鳳翔@941:おしとやかで受けましょう、目標値7
鳳翔@941:2d6 えがお!
KanColle : (2D6) → 7[1,6] → 7
大和@746:おおジャスト
初雪@942:いい笑顔だ
鈴谷@944:いい笑顔!
鳳翔@941:「ふふっ、そうですね。ありがとうございます、アルパカ提督」
GM@939:では鳳翔さんの笑顔に財閥のトップ達はメロメロになった。
不知火@943:素晴らしい!大人の笑みですね~!
青葉@848:パシャパシャパシャパシャ
大和@746:籠絡されてるんじゃないか・・・
初雪@942:財閥トップのコネとか強力ですわよ
鳳翔@941:そうか、そして居酒屋が料亭になっていくのか
大和@746:で、資源が1種類2d6で貰える訳と
鈴谷@944:お店を作るときも安心
GM@939:彼らはこぞって鳳翔へ援助を申し出てきた。
GM@939:そんなわけで好きな資材をいってください
鳳翔@941:「そうですね…いまはちょっと油が足りないのです…」
鳳翔@941:2d6 燃料を貰おう!
KanColle : (2D6) → 4[1,3] → 4
大和@746:安い(直球)
鈴谷@944:あうん
大和@746:またポケットマネーか
GM@939:ケチだな、財閥トップw
鳳翔@941:ポケットマネーだからね、仕方ないね
鈴谷@944:何故財界はけちなのかw
初雪@942:ケチケチすんなよ財閥トップー
大和@746:さて燃料+4っと
大和@746:で、猫缶持って行くぞー
不知火@943:まだまだ実績がないし今後に期待ってことでしょうね<燃料
アルパカ提督:「なに、最初はそんなものだ。だが、君たちはこの国を裏で牛耳る連中とのコネクションを手に入れた。これは大きな足がかりだよ。あまり、嬉しいものではないだろうがね(CV;池田秀一)」
鈴谷@944:そんな感じねw
初雪@942:その程度じゃウチのおかんは落とせないぞー
大和@746:尚今後このコネが生きるかというと
GM@939:(いきるかもしれないし、いきないかもしれないw
GM@939:というわけでこのシーン終わるけど、猫缶使うー?
青葉@848:関係は広い方がいい、インドに北海道と財閥だ
大和@746:うん使いたいけど、どうせ誰振っても変わらないし
大和@746:声援乗るわけじゃないしね
GM@939:なんだろうね、このカオスなコネクションw 北海道、インド、財閥w
GM@939:あ、いや
GM@939:青葉・・・w
GM@939:+1w
大和@746:ああ・・・それあったか
大和@746:どうする、何する? 何も無いならシーン終わっちゃうけど
青葉@848:餌上げるだけじゃなんなんで、ネタがほし……!
青葉@848:よーしよし、猫缶やろうじゃないか
陸奥(NPC):「そういえば、いいこと教えてあげましょうか。(ふふふと、陸奥が鳳翔に)」
初雪@942:大和と一緒に行って猫と戯れる大和を撮ろう
鈴谷@944:珍しく青葉が提督に餌をあげてる!?(ケータイでパシャリ
鳳翔@941:「あら、なんでしょうか?」と聞きましょう
陸奥(NPC):「どうして、今日そちらの提督が来なかったか、よ」
大和@746:ほぅ
青葉@848:「発情期だったんじゃないですか?」
鈴谷@944:お。そうゆう話に
初雪@942:むっ
鈴谷@944:こらw
陸奥(NPC):「三毛猫提督、なんでもあそこのおばさんの持ってるシャム猫に偉く惚れられててねー。財閥トップ系列の婦人の飼猫を袖にするわけにいかないでしょ?」
青葉@848:「ほら」
鈴谷@944:まちがってなかったーw
初雪@942:w
陸奥(NPC):「本人的には和猫が好みなそうよ。(ニコニコしながら」
大和@746:天敵がおったか・・・w
鳳翔@941:「あらあら、提督も大変ですね」
青葉@848:「そうですね。選り好みしてると泣きを見ますね」うんうん
GM@939:(ただまあ、君たちの目からみても美猫とはいいがたいね。毛並みだけはさすがに金持ちらしく、びしっとしてるけど、デブで目付きが非常に悪い
不知火@943:「提督も色々あったのですね。」
鈴谷@944:なるほど、それはあんまり・・・・
大和@746:(ブ○ャットみたいな感じかな)
初雪@942:「今日、その人居たの?」
青葉@848:な ぜ ふ せ た し
GM@939:(ああ、うん。今も持ってるw
GM@939:>その猫
大和@746:その人というか猫というか
大和@746:まぁ、要するに天敵なのか
GM@939:ですw
鈴谷@944:「あー・・・・ありゃダメだ・・・・。うちの猫提督にはふさわしくないねぇ」
初雪@942:「あれか…」
鳳翔@941:「まったくもう…猫さんは適度な運動を与えないと駄目ですよ…」
大和@746:「そうですねぇ、生き物には疎いのですが確かにちょっと・・・あれですね」
陸奥(NPC):「ま、そんなわけだから。今後もこんなパーティあったら、貴方達の提督はみんなに頼むかもしれないわね。」
GM@939:では、そんなわけで改めて猫缶あげにいきますか?w
青葉@848:そんなん関係なく青葉のネタで行きますがね
GM@939:(はいw
青葉@848:「ども、帰りましたっ、青葉ですぅ。一言お願いします!」
三毛猫提督:「あ、お疲れ様にゃ。どうだったかにゃ?」
青葉@848:「どうも何も、見られるのは気分が良くないです」
三毛猫提督:「その気持はわかるニャー・・・僕も結構変な目で見られるからにゃ。」
不知火@943:「(猫…ですからね)」
青葉@848:「そうなんですかー。……あ、初雪さんから預かり物です」つ猫缶
三毛猫提督:「わああああい。猫缶だにゃー!」
青葉@848:2d6+1 というわけでまずはご飯
KanColle : (2D6+1) → 6[2,4]+1 → 7
鈴谷@944:いい感じに
三毛猫提督:「おいしいにゃあ」
大和@746:+7と
初雪@942:で、食後に弄るんです?
青葉@848:「さてさて、パーティに行けなかった提督に朗報ですよー」
大和@746:このシーン遠征だから弄れるのかな
三毛猫提督:「にゃ?」
GM@939:(あ、いじれないですー
青葉@848:shit!
初雪@942:あ、そうだったね
大和@746:[朗報]猫缶後1個使えばピンゾロでも30達成
青葉@848:じゃあいじる必要ないな
初雪@942:そして私は猫缶をあと一つ残している…この意味が(ry
GM@939:(ダイス目はしったなー・・・w
大和@746:これは誰行っても良さ気だな、明日に回しましょうそうしましょう
鈴谷@944:(正直、達成できないかと思ってたんだぜ
大和@746:(明日ってか今日だけど)
青葉@848:(鳳翔・大和・不知火の和装に、初雪・鈴谷のドレスの写真はお蔵入り)
三毛猫提督:「朗報ってなんだにゃ?」
青葉@848:「んふー、みんながいる時にしましょうかねえ」すたすたと去る
三毛猫提督:「にゃ?」
GM@939:では三毛猫提督が小首を傾げながら
GM@939:ご飯を平らげて
GM@939:シーンエンドです・
大和@746:さて残り2枚のカードを提督に渡してお開きかな?
初雪@942:あとは誰のシーンがあるんだっけ
大和@746:私と、後だれだ
青葉@848:あおばですぅ
大和@746:そかそか
大和@746:では提督に秘匿で送りましょう、でいいかな
GM@939:じゃあ
GM@939:おねがいしますー
大和@746:はいはーい
大和@746 -> GM@939:s1d6 交流「不幸」
KanColle : (1D6) → 3
GM@939:了解しました
GM@939:では本日はお疲れ様でした
GM@939:また明日よろしくお願いしますー
大和@746:お疲れ様ー
鈴谷@944:おつかれさまでしたー。
大和@746:ログも期待してるよー
青葉@848:お疲れ様でしたー
初雪@942:お疲れ様でしたー
不知火@943:お疲れ様でした
鳳翔@941:お疲れ様でしたー

GM@939:では再開しますー
大和@746:おー
青葉@848:わー
鈴谷@944:はーい
初雪@942:わぁい
鳳翔@941:はーい
GM@939:choice[大和,青葉]
KanColle : (CHOICE[大和,青葉]) → 青葉
GM@939:青葉:日常「ぱんつ」
GM@939:さて、シーンPCは・・・
大和@746:残りは初雪・不知火だったね
GM@939:もう不穏な感じのシーン確定ですが・・・w
不知火@943:青葉ァ!
青葉@848:(昨日俺は何してるんですかねぇ)
初雪@942:青葉ァ!
大和@746:何、2サイクル初のシーンよりはカオスにならんさ
GM@939:なお、かぶり2です。
鳳翔@941:(おかんチャンス!
初雪@942:ペナ2か…
大和@746:被り2かぁ、ぬいぬい行っちゃう?
鈴谷@944:たしかにぬいぬいの方がリスクは減らせるかも
初雪@942:ひっきー覚悟でこっちが振りまくる手もある
大和@746:それもあるか
鈴谷@944:ふむふむ
鳳翔@941:まあ、今回行く子にはおかんでボーキも資源として利用できるようにしておこう
不知火@943:ひきこもりますはサブだけどまだ使ってなかったっけ?
GM@939:サブはサイクル毎じゃなくてシーン毎だよー
大和@746:艦隊戦だとフェイズ毎っぽい
初雪@942:オートでいいんじゃねコレw
初雪@942:と思わんこともない 鎮守府Pでしか撃てないし
青葉@848:オートだときっと連続使用とかできるんですよっ
大和@746:成功確率上げるなら不知火、資源考えるなら初雪か
初雪@942:私はどちらでもかまわんですたい
不知火@943:被り2のここで「落ち度でも?」を使うつもりで不知火、減った行動力は次の初雪のシーンの補給に賭けてみる
大和@746:ふむ、じゃあ不知火さんお願いしますかね
初雪@942:了解
不知火@943:了解です。
鳳翔@941:ぬーいぬい!
初雪@942:ぬーいぬい!
鈴谷@944:ぬーいぬい!
青葉@848:くちーくかーんだよー
GM@939:では2D6を。7だけは出すなよ7だけは出すなよ
大和@746:いや、折角だし
不知火@943:2d6 日常
KanColle : (2D6) → 9[4,5] → 9
大和@746:機能使おうって言おうとしたらw
初雪@942:専用操作もあるで
大和@746:まぁ、問題無いです
不知火@943:(すっかり忘れていたのである
大和@746:カラオケか
鳳翔@941:便利ですよね、あれ…
初雪@942:どっちでやってもいっしょさ!
大和@746:良かったな、キーワード関係無いぞ
不知火@943:カラオケ・・・ぱんつ・・・?
不知火@943:日常の9ですよね?
GM@939:日々の訓練
不知火@943:日々の訓練だ
青葉@848:ん? 日常だよ?
大和@746:日常だったか
GM@939:だれか一人指定してください
大和@746:日々の訓練・・・よし、これもキーワード関係無いな
不知火@943:では大和さんお願いできますか
大和@746:成功時にランダムで1人選ぶ、じゃないかな?
不知火@943:ほんとだ、そぬですね
不知火@943:そうですね
GM@939:あ、そか。
GM@939:じゃあ、不知火は日々の訓練を真面目に行っていました。
不知火@943:「真面目に行う?当たり前ですが。」
大和@746:不知火らしいというか何というか、実に想像しやすい
三毛猫提督:「不知火はいつもがんばってるにゃぁ」
GM@939:提督も嬉しそうだ。
青葉@848:「こういうのも宣伝材料ですからね。流れる汗、ほとばしる汗」パシャパシャ
初雪@942:「不知火ちゃんはすごいなぁ わたしにはとてもできない」
大和@746:「そうですね、日々の訓練の積み重ねも大切ですね。少しでも自力を付ければいざという時に使えるでしょうし」
鳳翔@941:「ふふ、不知火ちゃんは真面目ねえ」青葉をどうしようか思案しながら
鈴谷@944:「ふわぁぁ(大きなあくび)」
不知火@943:「いえ、この程度…」
不知火@943:「先の戦闘で不知火は落ち度…遅れを取ってしまいました。」
不知火@943:「次はそうならないようひたすら精進ですね。」
鳳翔@941:「そんな事はありませんよ?不知火ちゃんが頑張ってくれたから私や輸送船も助かったのですから」
鳳翔@941:「もう少し自信を持っても良いと思いますよ」
鳳翔@941:だいたいダイスのせい
鈴谷@944:「そうそう、そんなに気を張らなくても大丈夫だってー」
青葉@848:「旗艦としては心強い言葉ですね、大和さん」つマイク
大和@746:(大体私のせい)
大和@746:「そうですね、先の戦いでも活躍していましたし・・・考えすぎも良くないと思いますよ?」
三毛猫提督:「みんな心強いにゃ!」
不知火@943:「戦闘で有利な陣形で押さえ込めたと思った次の瞬間、不知火は被弾してしまいました。」
GM@939:(魚雷は避けれないからしょうがないよ!
鳳翔@941:(だよね!
大和@746:大体旗艦アビのせい
不知火@943:「一瞬の安心が命取りになります。皆さんを危険な目に合わせないためにも…今後は一層注意しなくては。」
青葉@848:(一番的のでかい腹を見せてるからしょうがない!
ナビ娘:「その意気です。がんばってくださいー」
不知火@943:「はい。不知火は頑張ります。」
鳳翔@941:「不知火ちゃんは頑張り屋さんです。そんな頑張り屋さんにはご褒美をあげましょう」と差し入れ(おかん
GM@939:では、判定を
GM@939:素直のままでいいかな
鳳翔@941:2d6>=5 差し入れのボーキまんじゅう,
KanColle : (2D6>=5) → 2[1,1] → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)
鳳翔@941:わお
大和@746:あっ
大和@746:そっちならよし!
鈴谷@944:あ・・・・
青葉@848:キラキラキラキラ
GM@939:(うむ。
鳳翔@941:れーっつ、アクシデンツ!
不知火@943:おっ・・・
鳳翔@941:1d6 なんということでしょう!
KanColle : (1D6) → 3
初雪@942:あらあら
大和@746:感情チェックだああああ
鳳翔@941:あらあらあら
鈴谷@944:あいや
GM@939:(なんということでしょう・・・
青葉@848:しかし、かーらーのー
GM@939:(いやまだだ!
青葉@848:デメリットのなしの【見ちゃいました】発動! 行動力-2
青葉@848:目標以外1d6、奇数:感情+1/偶数:チェック
GM@939:(あおばあああああふぁんぶる3だーーーはやくしろ間に合わなくなっても(ry
鳳翔@941:「あっ…」差し入れのボーキまんじゅうをこけてぶちまける!
鈴谷@944:1D6 見てしまったのかー!?
KanColle : (1D6) → 5
大和@746:1d6 あら、あらあら
KanColle : (1D6) → 5
GM@939:(これで全員奇数なら問題ない
青葉@848:1d6 みえたっ!
KanColle : (1D6) → 2
不知火@943:鳳翔さんのお母さんの判定なのかな
青葉@848:なぜだっorz
不知火@943:ここで失敗は不知火としては痛い
不知火@943:ええい、まずはそちらから
GM@939:(おかあさんはんていw
初雪@942:1d6 突然のまんじゅうが初雪を襲う!
KanColle : (1D6) → 6
鈴谷@944:w
不知火@943:1d6 鳳翔さん。大丈夫ですか?
KanColle : (1D6) → 6
不知火@943:チェック入れます
青葉@848:ふぅ……とりあえず2つは守れた
大和@746:感情の種類変えときたかったからついでに[お艦は強い?]に変えときましたとさ
初雪@942:どうせアクシデントでチェックだ。問題はない
GM@939:(大丈夫、どっちみちALLチェックだったから青葉と大和がたすかったw
鳳翔@941:「いたた…無理は駄目ですね…」
鈴谷@944:鳳翔さんへ「おっちょこちょい?」+1
GM@939:(あおばじゃなくて鈴谷だw
大和@746:何、残り5が4に減っただけだ
青葉@848:青葉役に立つ時もあるんですねえ
GM@939:じゃあ、突然饅頭が、青葉と初雪と不知火に直撃する
大和@746:突然の饅頭爆撃
初雪@942:アクシデント3の時の青葉が便利だなぁ
不知火@943:魅力3のクールから判定で、素直までは1
不知火@943:しかし被り+2
不知火@943:8ですね
GM@939:(8ならでる。
初雪@942:「なんかいい匂<どかーん>」
大和@746:2回振り直しで6まで下がるしチャンス目
青葉@848:「ちょちょ、なんですかあ」イテテ
不知火@943:2d6>=8 「日々の訓練」
KanColle : (2D6>=8) → 11[5,6] → 11 → 成功
鈴谷@944:おしいw
不知火@943:成功ですね
大和@746:やはり主人公型ダイス
鳳翔@941:流石不知火だ!
不知火@943:「ふう、これくらいにしておきましょう。」
GM@939:では不知火は訓練を真面目に完了した。
不知火@943:「良い訓練ができました。」
GM@939:「みんなお疲れ様だにゃ。」
鳳翔@941:「本当に、お騒がせしました…」
大和@746:日々の訓練と言うとどうしても走りこみを彷彿と いやなんでも
不知火@943:振り返ると散乱するボーキまんじゅうとぶちまけてしまった鳳翔さんがあるわけですね、ううんw
青葉@848:タイヤのA
大和@746:何、鳳翔さんがおにぎり(思い出の品)使えばリカバー出来るし問題無いさ
初雪@942:ぬいぬい爆撃避けきったんじゃねw訓練ついでに
鳳翔@941:さて、そして発見しておきましょう、偵察を!
大和@746:私も突撃を発見にかかろう、かなり重要だ・・・
GM@939:(どうぞ
不知火@943:不知火からランダムで感情値が一人上昇みたいですが、これはどうやって処理しましょう?
大和@746:1d6 発見!?
KanColle : (1D6) → 4
鳳翔@941:1d6 敵の潜水艦を発見!
KanColle : (1D6) → 5
青葉@848:ダメだ!
GM@939:(さっきの会話でOKですよー
大和@746:やっぱり駄目でした(ガッカリ
大和@746:choice機能で選択しちゃっていいんじゃないかな
ナビ娘:「みなさん、おつかれさまでした」>ずるずると何かを引っ張ってくる
青葉@848:あとは番号に振り分けてダイスとか
大和@746:あ、早速弾薬1鋼材3を摘みます・・・ぼりぼり
ナビ娘:(引っ張ってきたのは箱でなかには冷えたラムネが入っている
大和@746:結局2セッション参加して○個性増えなかったか・・・
鈴谷@944:。・゚・(ノД`)・゚・。
鳳翔@941:こちらもボーキサイトを6つ頂きましょう
鳳翔@941:おうふ…
不知火@943:ランダムチョイス
大和@746:反映完了っと
不知火@943:choice[大和,青葉,鈴谷,鳳翔,初雪]
KanColle : (CHOICE[大和,青葉,鈴谷,鳳翔,初雪]) → 鳳翔
鈴谷@944:すごい減ったんでびっくりしたw
不知火@943:鳳翔さんでした
不知火@943:チェック取りますね
鳳翔@941:わお
青葉@848:うん、ちゃうちゃう
大和@746:鳳翔さんが上がるみたいね
不知火@943:失礼しました。鳳翔さんお願いします。
大和@746:シーンPCに対して、なので
初雪@942:不知火に対する鳳翔さんの感情が加算だな
鳳翔@941:「それにしても不知火ちゃんはいい子ですねー」と+1
三毛猫提督:「僕とナビ娘ちゃんからの差し入れだにゃ。」
鳳翔@941:感情を頑張り屋さんに変更
GM@939:(感情の処理了解ですー
鳳翔@941:「あら、ありがとうございます提督♪」
青葉@848:「おお、何ですか? 写真が欲しいんですか?」
鈴谷@944:「おー、ラムネじゃん。いただきまーす」
三毛猫提督:「しゃ、写真はいいにゃ。」
初雪@942:「やった、ラムネだ」
ナビ娘:(ナビ娘は額に大粒の汗を浮かべながら嬉しそうに笑っている
青葉@848:「(あとでこっそり持って行ってもいいですよ?)」コショコショ
不知火@943:「感謝します。」(ビー玉カコン
初雪@942:「ありがと」(なでなで)
大和@746:「そうですね、私もありがたくいただきますかね」
不知火@943:「……ラムネ妖精さんも飲みませんか?」
ナビ娘:「い、いえ、私は」(わたわたと
鳳翔@941:「そうおっしゃらずに。ね?」
ナビ娘:「あ、ありがとうございます」
不知火@943:「どうぞ。」(ズイッ
鈴谷@944:「そのままじゃきつそうだけど・・・・何かないかな。w」
ナビ娘:(すごく幸せそうである
GM@939:(じゃあ、ストローが・・・ささんねえ。
GM@939:(まあ、小さいカップに少しだけもらったよ
鳳翔@941:(猫にはあげれないのです
初雪@942:コップが要るな
GM@939:大丈夫だ。猫提督は炭酸がにがてだ!
青葉@848:「ではこれを使うといいですよ」ペットボトルのキャップ
鳳翔@941:猫ってそもそも炭酸水とか飲むんだろうか…?
大和@746:代わりにここで最後の猫缶あげちゃうんですか分かりますん
GM@939:(ごはんのときは、みんなと一緒にねこまんまたべてるよ!
鳳翔@941:減塩…ですよね…?いや、鳳翔さんのことだからそこは注意してるはず…
GM@939:(ちなみに普通の味付けが好きだけど(実際動物は人間と同じくらいの味のを好んで食べる。ただし体にいいかは別問題として)鳳翔さんがあげてるなら気を使ってるでいいよw
鳳翔@941:(ええ、長生きしてもらわねば!
不知火@943:そして不知火発見しましょう 不知火だし航海3の規律かな
GM@939:はーい!
不知火@943:1d6 発見します
KanColle : (1D6) → 1
大和@746:初期規律じゃないんだ、意外。そして成功と
GM@939:おめでろう!
鳳翔@941:流石、規律あるぬいぬい
青葉@848:みんなに無視された青葉の優しさ! 《優しい》を発見したい
不知火@943:フリーの×はおしゃべりに振ってたんですw
GM@939:どうぞw
青葉@848:1d6 きづけ!
KanColle : (1D6) → 6
GM@939:気づかない
青葉@848:おおー
大和@746:やっぱり駄目だったよ
鈴谷@944:OH
鳳翔@941:なんという
初雪@942:やさしくなかった!
大和@746:まぁ、そうなるな・・・
GM@939:(青葉の補給もしなきゃだねwww
鳳翔@941:(ですねー
大和@746:いつの間にやら行動力1に・・・w
不知火@943:優しさはあるけど、表にあふれる優しさじゃないんですね多分
初雪@942:青葉暴れすぎww
大和@746:開発はやはり無かったんや!
GM@939:(青葉の行動ポイントは重要だからねー。9はほしいだろうしw
大和@746:予定調和である
不知火@943:行動力を1減らして完了です
GM@939:(みちゃいましたと安定のための7で
GM@939:ぬいぬいも補給するー?
初雪@942:逆に考えるんだ 開発でミスって資材使わなくて良かったと考えるんだ
大和@746:いやどっちにしても通常開発しか出来なかったような・・・
鳳翔@941:(通常開発はあれはあれでいいものよ?
大和@746:さて、とりあえず何で補給するのですかね
鈴谷@944:5づつは残してね!
鳳翔@941:おかんでボーキにしておけば…
大和@746:使えるのは4/5/6/10だね、5ずつ引いて
青葉@848:次見るために弾2をつまんでおきます、あとは希望がどうにかしてくれる
大和@746:おいだから希望当てにするなと・・・
不知火@943:青葉さんの補給を見てあまりが出るようなら不知火も。
青葉@848:超余ったよ!
初雪@942:ダイス運と希望にすべてをかけていくスタイル
大和@746:とりあえず弾2ね、いいのか本当に
不知火@943:いいんですか
青葉@848:不安なのか?(木曾)
大和@746:はい。
初雪@942:不安だよ。
不知火@943:キャプテンいきなり出てこないでよ
不知火@943:他の人は補給いいのですか?
GM@939:もうすんでるっぽい
鳳翔@941:はい
不知火@943:了解です
大和@746:私と鳳翔さんは補給したから大丈夫、鈴谷は・・・まぁぬーいぬいすれば1回復するし
不知火@943:17にするか…しても大丈夫かな?
大和@746:いいぞぉ!(木曾)
GM@939:(あ、15でいいとおもう
GM@939:(最初に行動するのは艦隊の希望だからね!
初雪@942:15にしてイベント回復待ちって手も
GM@939:(最初に行動するのは艦隊の希望だからね!
大和@746:まぁ次ラストのシーンなんですけどね
GM@939:(うん、戦闘時のはなしねw
青葉@848:(大事なことなので(ry
不知火@943:では鋼材を1つ
GM@939:(次にぬいぬいの行動力が下がることはないといいなあとおもいつつw
大和@746:鋼材1個、了承っと
GM@939:(ぬこ缶どうするー?
不知火@943:15にしました 完了です
大和@746:いつでも使えるし最後に持って行こうかと
GM@939:(了解ー
大和@746:ああ、でもシーン的には今が適切か・・・?
大和@746:(流れ的に)
鈴谷@944:かな
青葉@848:開発もできるぞ!
GM@939:(くれるならどうぞーw三毛猫提督だけいま何も口にしてないよw
青葉@848:(おあずけっ
大和@746:まさかのお預け
GM@939:( |・ω・`)ニャーン
大和@746:開発はお預けだが猫缶はお預けしないよ・・・そうだ、折角だし鈴谷持っていけば?
大和@746:前回感情が謎の上昇したし
青葉@848:(ピクッ
鈴谷@944:OK,OKw
GM@939:(それ、三毛猫提督からのだからねw
GM@939:(上昇量ではないんだけどw
大和@746:うん、まぁねw
大和@746:何、昨日も書いたが最悪ピンゾロでも30達成なんだ。誰でもいいのさ
GM@939:(まあねw
鈴谷@944:「よーし、猫提督。私達ばっかりじゃかわいそうだから。この猫艦を上げようー」
鈴谷@944:缶・・・・
大和@746:猫艦? 多摩かな?
三毛猫提督:「にゃっ!?にゃーー!ありがとにゃー!」
青葉@848:猫じゃないにゃ
鳳翔@941:弾にゃ
GM@939:猫提督だにゃ
大和@746:資源じゃないにゃ・・・
GM@939:では、2D6どうぞw
鈴谷@944:ほいー
鈴谷@944:2D6
KanColle : (2D6) → 10[4,6] → 10
大和@746:ねこまっしぐら
青葉@848:さすがだ鈴谷
GM@939:げっ・・・wしゃあないな・・・これは・・・
鈴谷@944:!?
三毛猫提督:「おいしいにゃあ」
大和@746:猫ゲージが38となりました
初雪@942:でかぁい!
青葉@848:「ずいぶん嬉しそうですねー」ニヤニヤ
三毛猫提督:「みんな、いつもありがとうだにゃ。これは僕の宝物だにゃ。ささやかなプレゼントだにゃ」
大和@746:お?
GM@939:>またたびを2個手に入れました
鈴谷@944:「そうかそうかー。おー?」
大和@746:一体何に使うんだ・・・w
鈴谷@944:「またたび・・・・?」
鳳翔@941:「またたび…ですか?」
GM@939:(30以降は5ごとに1個ってかいてたんだよなぁ・・・
青葉@848:ねこまっしぐら
GM@939:またたび:行動力が0になった場合使用できる。行動力を3回復する。ただし猫がつく。
大和@746:!
大和@746:ください!
鈴谷@944:w
青葉@848:やまとまっしぐら
初雪@942:切実w
GM@939:猫がつくけどな!
鳳翔@941:よーし、大和さんに何匹猫が乗るかなぁ!
不知火@943:またたびでゴロゴロ言う大和の姿が
GM@939:(むしろ猫の山になる大和
大和@746:とりあえず1個は確保したいけど、残り1個はどうしましょ
鳳翔@941:やっぱり大和!百匹乗っても、だいじょーぶ!
青葉@848:2個ならもう一個は青葉がもらいたいですね、現状
鈴谷@944:「あれ?大和、またたびに興味深々じゃん?w」
大和@746:「い、いえ。あまり見かけない珍しい物なのでちょっと興味が」
初雪@942:大和が二つか大和&青葉だろうねぇ
鳳翔@941:「や、大和さん…人間はまたたびを食べれませんよ…?」といらぬ勘違いを
GM@939:(たべれます
大和@746:「いや食べる訳じゃないですって・・・」
大和@746:食べないよ!
鈴谷@944:「猫提督いいのー?夜のお供とかじゃないのー?」
GM@939:(お酒につけて飲みます >またたび
鳳翔@941:(なんと!
三毛猫提督:「ささやかなお礼だにゃ。(もぐもぐ)」
青葉@848:「夜のお供!?」
三毛猫提督:「青葉がまた変な勘違いしてるにゃ・・・」
GM@939:というところで
GM@939:シーンエンドっ!
GM@939:次のシーンです。
鈴谷@944:「ま、せっかくだから興味深々の2人へ」
青葉@848:鈴谷になんか勘違いされてる気がする……
大和@746:「ありがたくいただけますね、ふむ・・・」
不知火@943:ラストは何が出ますか
大和@746:リソース欄も書いとくか
鈴谷@944:まった。
GM@939:?
初雪@942:発見?
鈴谷@944:開発とかしておく?
GM@939:(通常ならできるね
鳳翔@941:(補給をしうる方々に任せよう
鈴谷@944:うん、通常1回なら余裕があって、次のシーンでは出来ない可能性がある
初雪@942:通常だと全3だっけか>リソース
GM@939:(そうそう
大和@746:うむ
鈴谷@944:Lvアップは次がなんでもできるけど。やるなら。
鈴谷@944:開発をやるなら。
GM@939:(たしかに艦載機でも魚雷でも主砲でも
大和@746:やるならdvtmと打つだけで一発生産だが、さてはて
青葉@848:じゃあ、いつやるか?
GM@939:(何が出来ても損はしないな、この鎮守府
鳳翔@941:今でしょ!
GM@939:(そだね。せっかくだし新しい機能つかってみよう。
大和@746:じゃあ、やるか
大和@746:やろう、承認だ
初雪@942:誰が振る?
鈴谷@944:譲り合う
青葉@848:シーンPLじゃん?
大和@746:さっきから相変わらず運が微妙な私がやろうか?w
青葉@848:お、立候補ですか
大和@746:シーンPLでいっか、そうだな。誰振っても変わらん
GM@939:じゃあ
GM@939:ぬいぬい
GM@939: dvtmで
GM@939:おねがいしまうs.
鈴谷@944:GoGo
初雪@942:しまうー
不知火@943:開発dすか、振るのは初めてですね。
青葉@848:うーうー
大和@746:何が来るかな
GM@939:(dvtmでよくなったんだよー>不知火へ
不知火@943:dvtm 開発
KanColle : 開発表(一括)(2,5) → 装備1種表:20.3cm連装砲(P249)
大和@746:おおいい物
鳳翔@941:おおー!
青葉@848:おお!
鈴谷@944:おお
GM@939:A゜)なんとっ!?
初雪@942:うぁいいの来たなぁ
鈴谷@944:ぬーいぬい!!
初雪@942:ぬーいぬい!
青葉@848:ガタッ
大和@746:重巡コンビが喉から手が出る程欲しいいい物だ
鳳翔@941:ぬーいぬい!
青葉@848:ぬーいぬい!!
GM@939:ど、どっちがもちます・・・?
大和@746:で、どっちが持つんだ?w
不知火@943:「駆逐艦の私に装備できないものが…まあいいでしょう。」
三毛猫提督:「いや、これ凄いと思うにゃ(びっくり)」
大和@746:「これは・・・いい物ですね、巡洋艦級では最高クラスの装備ですよ」
初雪@942:青葉の連撃強化か、単発オンリーの鈴谷の強化か
青葉@848:欲しいといいたいところだが、火力的にはすずにゃんにあげたい
大和@746:連撃出来ないし無難所だと鈴谷が安定なのよね
GM@939:(かな?
鈴谷@944:ま、ダイス勝負にしておきましょ
鈴谷@944:2D6で勝負だー
青葉@848:いいのよ、すずにゃんの中口径もらうよ
不知火@943:お任せしますよ。
GM@939:(おお
GM@939:(それがいいかもね
GM@939:(獅子奮迅ある青葉の連撃もよくなるし、鈴谷の火力も上がるし
大和@746:どっちでも私は一向に構わんぞー
青葉@848:いやさすがに3連撃は……
鈴谷@944:うー・・・了解。ありがたく受け取りますー。
大和@746:何、2dで8出せばいいのさ(無茶振り
青葉@848:あれ、いけるんじゃね?(無謀)
GM@939:(じゃあ、鈴谷が中口径を青葉に渡して、20.3mmを装備でいいかな?
GM@939:個性設定はやっておいてねー
大和@746:しかしこれ、8cm高角砲の行方は一体どうなるのか
鳳翔@941:(ギクッ
大和@746:零観は返してもらうぞ、どこでも使いまわせるからね
鈴谷@944:零観は返すから。8cmは戻してもらうのがいいかとw
鳳翔@941:まあ、こちらも返しますけどねーw
GM@939:(まあ、その辺は
GM@939:(終わってからでもw
大和@746:まぁそんなこんなで開発も終了っぽいぽい
GM@939:大和:交流「不幸」
大和@746:んふふ
初雪@942:不幸だわ…
GM@939:不幸なシーンですw
鈴谷@944:交流でしたかw
青葉@848:【中口径主砲】《笑顔》を乗っける、機銃はぽい
GM@939:あずかっておくw
大和@746:交流はevktかな
初雪@942:機銃もったいないから大和に乗せれば?
GM@939:(あ、そだね
初雪@942:枠余ってるんじゃないか?
GM@939:>機銃
大和@746:じゃあ預かっておくか
GM@939:交流はevktっぽいね
鈴谷@944:[20.3cm連装砲]は【自由奔放】で(まんまのせかえ)
GM@939:>初雪さん
初雪@942:じゃあシーン入るよー
鈴谷@944:はーい
初雪@942:evkt
KanColle : 交流イベント表(10) → 差し入れ:自分以外の好きなPC1人を選んで、提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《優しい/魅力4》で判定。(P221)
大和@746:不幸の差し入れだわ
大和@746:不覚にも
鳳翔@941:どういうことなの…
鈴谷@944:不幸の差し入れ・・・・・
GM@939:(不幸を差し入れてどうする・・・!
初雪@942:不幸のおすそ分けですわよ
大和@746:よし、不幸"へ"おすそ分けしよう
青葉@848:いらないです(全力首振り
不知火@943:ここの鎮守府だし黒猫が初雪の元にやってくるんですかね
GM@939:PC選んでw
青葉@848:むしろすでにやってきていた可能性
初雪@942:ペロと名付けて飼ってやろうかw
初雪@942:報酬が感情だし、青葉にすんべ
大和@746:で、誰を選ぶのかね初雪さん
大和@746:(被った)
青葉@848:な、なにをくれるんでしょう?
鈴谷@944:表に出しちゃダメだぞ!
大和@746:猫のおすそ分けとか猫本当に憑いちゃいそうなんですがそれは・・・
初雪@942:「青葉ー、鳳翔さんにおにぎり貰ったけど、いるー?」
青葉@848:「おおー、いいですね。もらいましょう」記事カキカキ
クロ:「にゃー」
初雪@942:(眠そうに)
大和@746:よかった、普通の猫だ(安堵)
クロ:「にゃー(ぺちぺち(青葉を))」
青葉@848:「? おにぎりほしいんですか?」
初雪@942:「あ、黒猫だ」
三毛猫提督:「・・・ふむふむ。わかったにゃ。伝えておくにゃ。」
三毛猫提督:「なんか厄いっていってるにゃ」
三毛猫提督:>青葉へ
青葉@848:「やくい……矢食い?」
クロ:「にゃー」
初雪@942:「違うと思う」
青葉@848:「青葉、いつの間にそんな芸人みたいな真似を……」
三毛猫提督:「ふむふむ。わかったにゃ。渡しておくにゃ。」
青葉@848:想像図→上を向いて喉を通す感じ
三毛猫提督:(はいと鈴を一つ渡す)「厄除けだそうだにゃ。あと矢食いは鳳翔怒らせるとほんとになるからやめておいたほうがいいにゃ」
初雪@942:「出来た子だね…この子」
GM@939:(なお、子猫です。
三毛猫提督:「がんばりやさんのクロだにゃ。良かったらたまになでてあげたりしてほしいにゃ」
初雪@942:「よし、いい子だから(青葉の)おにぎりを少しわけてあげるよ」
クロ:「にゃー(嬉しそうだ)」
青葉@848:「ええ! 青葉の分が……まあいいでしょう。鈴に免じて」
初雪@942:「だいじょうぶ、青葉の分もちゃんとあるよ」
三毛猫提督:「うんうん。仲良きことはいいことだにゃ」
GM@939:(ということで
GM@939:幸運で判定してください
初雪@942:確認:かぶり無いよね
大和@746:何、失敗しても無い燃料だ。思い切りどうぞ
GM@939:ないねー
大和@746:って、まだあるんだったな・・・w
GM@939:(なお、鎮守府レベルアップが(ry
大和@746:何としてでも成功させろー(手のひら返し
初雪@942:とはいえ最短が9ではなぁ
初雪@942:発見するか
大和@746:発見して、お艦してもらってボーキ食べれるようになれば
大和@746:大分楽になると思う多分
GM@939:(そだねw
不知火@943:まだ発見してないからそれかな?
初雪@942:今こそ残りの発見をぶっこむ時!
鈴谷@944:ドキドキ
初雪@942:あ、おかーさんお艦する?
鳳翔@941:やりましょう!
鳳翔@941:対象、初雪ちゃん!ボーキで!
初雪@942:混線するとアレだからお先どうぞ
鳳翔@941:2d6 さあ、おにぎりの味やいかに!
KanColle : (2D6) → 4[2,2] → 4
大和@746:駄目だったっぽいです
鳳翔@941:だが私は振り直すッ!
鈴谷@944:あーうー
鳳翔@941:1d6
KanColle : (1D6) → 5
GM@939:(その目をもうちょっとまえに
不知火@943:(それ言わないほうが
初雪@942:おっそーい
大和@746:おっそーい!
鳳翔@941:2d6
KanColle : (2D6) → 7[1,6] → 7
鳳翔@941:なんとかおかんの威厳は守られた…
GM@939:じゃあ、美味しいおにぎりでした
大和@746:だが鳳翔さんがボーキ補給するよねこれ・・・w
大和@746:ボーキで
GM@939:(おかんの意地でしょうw
鳳翔@941:…最悪補給無くても大丈夫!
不知火@943:「おや、こんなところにおにぎりがまあまあね。」(モグモグ
青葉@848:威厳……? 前回ファンブ(ここから先は音声データがないようだ
初雪@942:じゃあ行って良いかね?
鳳翔@941:(意地だったのです、最後のおかんが(ry
GM@939:どうぞw
初雪@942:<幸運>を発見!
初雪@942:1d6 「幸運」
KanColle : (1D6) → 2
青葉@848:<●><●>
鈴谷@944:省エネ
大和@746:やっぱり不幸だわ・・・
初雪@942:青葉ァ!
不知火@943:やるんです?w
青葉@848:(0w0)私は悪かない
初雪@942:×の幸運を使う!喜べ青葉アクシデントだ!
青葉@848:はい! キラキラ
初雪@942:act
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。
鈴谷@944:おおう
青葉@848:やったね!
GM@939:ぎゃあああ
大和@746:あっこれ
初雪@942:ぎゃぁぁぁぁぁ
青葉@848:【見ちゃいました】発動! 行動力-2
青葉@848:目標以外1d6、奇数:感情+1/偶数:チェック
鳳翔@941:1d6 なに?夜戦!?
KanColle : (1D6) → 6
大和@746:1d6 無いなら安心だな
KanColle : (1D6) → 6
青葉@848:1d6 人の不幸は蜜の味
KanColle : (1D6) → 6
不知火@943:まずは初雪への感情にチェックを入れますね
GM@939:おいw
青葉@848:wwwwwwwwww
GM@939:おいちょっとまてwwww
大和@746:さぁ後2人だ
鈴谷@944:あかん流れで手が止まってしまったw
不知火@943:そして見ちゃいましたを判定しましょう
鈴谷@944:1D6 また見てしまったのか!?
KanColle : (1D6) → 3
初雪@942:感情の霊圧が…消えた…
鈴谷@944:ふう
不知火@943:1d6 「初雪>何をしていますか…?」
KanColle : (1D6) → 1
鈴谷@944:仕切りなおしって大切だね!
不知火@943:奇数でした
GM@939:(4はのこった・・・
大和@746:何、5が4になっただけだ
不知火@943:チェックを外し、初雪への感情を+1にします
初雪@942:あとなんだっけ、イベントダイスかw
GM@939:(いや、青葉のは+1して復活するから
青葉@848:(予定)
大和@746:ああそうだったね(予定)
大和@746:どうなるかなw
鈴谷@944:「不幸?」で+1っと
GM@939:(では、判定をどうぞw
初雪@942:あれ、初雪から青葉の感情じゃないっけ?
大和@746:はい
大和@746:まぁ思い出の品手に入るので・・・
GM@939:(ヒント思い出の品
初雪@942:そういやそうでした
初雪@942:まぁいいや振るぞー
GM@939:どうぞー
大和@746:いけいけー
初雪@942:2d6>=5 不幸だわ…
KanColle : (2D6>=5) → 9[4,5] → 9 → 成功
鈴谷@944:OKOK
初雪@942:ん。
大和@746:何が手に入るんだこれは
鈴谷@944:鈴?
GM@939:(じゃあ、初雪はおにぎりをポトリとおとしてしまう。
初雪@942:「あ…ごめん青葉…」
青葉@848:「うぇ?!」
クロ:「にゃー(申し訳無さそうに)」
三毛猫提督:「・・・初雪の方に厄がうつったっていってるにゃ・・・。」
初雪@942:「えぅ…」
青葉@848:「え?! それって青葉のせいじゃないですかっ?!」
クロ:「にゃー」
三毛猫提督:「・・・鈴一個しかないって謝ってるにゃ」
GM@939:(一応、現状青葉が感情+1で鈴(思い出の品)所持です
大和@746:鈴、ね
青葉@848:うーん……?
大和@746:さて、最後の補給タイムだ。使える資材は1/0/2/7、これ以上消費するとレベルアップが出来なくなる
初雪@942:?
大和@746:(プレハブの)レベルアップ
初雪@942:いや、GMの方
大和@746:青葉に向けて+1だよね?
GM@939:(あ、ほんとだ。
大和@746:(何かこれ昨日もやった気がするぞ、このイベの処理はちょっとだけ紛らわしい)
青葉@848:ちなみに青葉はどう思い出語ろうかと悩んでるだけですゆえ、気にせず
GM@939:(ごめん、そこは訂正 青葉への感情+1 鈴1個 でした。
初雪@942:青葉へ「意外といい人」で+1っと
青葉@848:じゃあ1LDKにクラスチェンジ! だねっ?
GM@939:じゃあ、鎮守府に改装工事を入れる、でいいかな?
大和@746:んじゃまずは資源突っ込んでいいのかな
初雪@942:寝る場所が狭くなるぅ
鈴谷@944:GoGお
大和@746:ALL-5!
大和@746:ってことでさっき書いた通り資材はこの通りになりましたと
大和@746:さぁ改めて、最後の補給です。する方は宣言していってどうぞ
青葉@848:鳳翔さんと私ぐらいですかね?
鳳翔@941:他に居ないのであれば…
不知火@943:そうですね 鳳翔さんさっきごりっと減ったし。
青葉@848:鳳翔さんがお残ししたのを全部平らげますっ!
鳳翔@941:まあ、最低限確保されているので青葉さん優先で構いません
GM@939:deha
鳳翔@941:というわけで青葉さんボーキ6と弾薬鋼材で7までどうでしょう?
GM@939:では補給終わったら、決戦フェイズの演出だけして明日に続きますねー
大和@746:プロットまでは行っちゃってもいいかね
青葉@848:じゃあ1/0/2/6で、7点シャキーン
鈴谷@944:ぬいぬいは発見してみる?最悪9になってしまう可能性アリではあるけど。
鳳翔@941:そして残りのボーキで1回復します
大和@746:ほい、では全部カラっぽで・・・いいかな?
鳳翔@941:はい
青葉@848:Yeah
不知火@943:うーん・・・
大和@746:\デン/ 0/0/0/0
大和@746:(何か覗いてるー)
初雪@942:某SDXを彷彿とさせるナニカ
青葉@848:0% 0% 0%
不知火@943:落ち度でも?を戦闘でたくさん使うための余裕が欲しい 振り直しのために今回発見はなしでいきましょう
大和@746:さて、発見もラスト。補給は出来ないけどどうする、何する?
大和@746:発見も無しね、ってことは鎮守府2はこれで終わりで・・・いいのかな
GM@939:じゃあ、
GM@939:決戦フェイズ入ります。
GM@939:★三毛猫提督、一大作戦決行する
三毛猫提督:「み、みんな、大変だにゃ!!」
三毛猫提督:(三毛猫提督が血相をかえて、飛び込んでくる
鳳翔@941:「なんですかそんなに慌てて…」
大和@746:「提督、急報ですか!」
青葉@848:「10円禿でもできましたかっ?」
鈴谷@944:「んー?」
鳳翔@941:うむ、緊急連絡だ!
初雪@942:「むにゃ…?」
三毛猫提督:「冗談言ってる場合じゃないにゃ!他国の要人と外務大臣ののった客船が深海棲艦に襲撃されているそうだにゃ!!」
三毛猫提督:「[みんなのアルパカ動物園]は、別任務で総員出動中、僕達しか近海にいないから出動命令がくだったにゃ!!」
不知火@943:「(装備を磨いてた手を停める)」
大和@746:「成程、ではすぐ動けるのは私達だけ、と」
三毛猫提督:「敵は戦艦と軽空母、それに潜水艦も確認されているそうだにゃ!」
青葉@848:「スクープってやつですねえ」準備準備
鈴谷@944:「やばそうじゃん!」
鳳翔@941:「あらあら、どうしましょう…」たすきを締めながら
初雪@942:「え…出撃ですか…?」
不知火@943:「すぐに準備を。」
大和@746:「(近海で、ですか・・・ちょっとしたトラウマもありますが、致し方ないですね)」
三毛猫提督:「とてもやばいにゃ!みんな、すぐにでてるかにゃ!?」
鈴谷@944:今回は護衛が1隻だね!
鳳翔@941:「落ち着いてください提督…提督たるもの、いついかなる時もしゃんとしてください」
鳳翔@941:ん?
青葉@848:「♪ねじり鉢巻き 長袢天は」準備ー準備ー
三毛猫提督:「ご、ごめんだにゃ。」
鈴谷@944:「そうそう。まずは情報整理だねー。」
青葉@848:「♪踊れ踊れと ソーラン節よっ」カメラのレンズふきふき
鳳翔@941:「貴方はただ命令すればいいのですよ、出撃せよと。私達を信じて、ね?」
不知火@943:「駆逐艦不知火。いつでも出撃可能です。ご命令を指令。」
三毛猫提督:「わかったにゃ。・・・財団法人横須賀部隊、総員出撃してくれにゃ!!」
大和@746:「そう・・・そうですね。艦隊、出撃します!」
青葉@848:「……♪どっこいっしょ!」了解(ビシッ
初雪@942:「しょうがない…たまには本気出す」
鈴谷@944:「それじゃ、いきますかー。」
鳳翔@941:「ええ、承りました!それと、多分荷物が届くと思うので受け取ってください。今日は改築祝いで豪勢な夕食ですよ?」
三毛猫提督:「にゃ・・・わかったにゃ。帰ったら祝勝会と改築祝いだにゃ。みんな、必ず、帰ってきてくれにゃ!!」
不知火@943:「期待に応えてみまます。」
GM@939:では、みんなが出港し、現場海域に向かうとそこは黒鉛が立ち込めていた。
GM@939:護衛に出撃していた艦隊(普通の軍艦)は全滅し、客船に向かい深海棲艦が押し寄せている
鳳翔@941:「これは、まずいですね…」
大和@746:「やはり普通の艦では無理が・・・私達が、何とかしないと」
不知火@943:「くっ・・・・・・」
青葉@848:「敵はまだこちらに気づいてないよっ!」
大和@746:「気がついてないといいのですけどね、軽空母級もいますしそういう訳には行かないでしょう」
鳳翔@941:「軽空母はこちらで抑えます!皆さん、戦闘用意を!」
初雪@942:「うぇ、おっきいのがいる…」
客船艦長:「きゅ、救援か!?た、たすかった。舵が破壊された!動くこともできん!援護をたのむ!」
不知火@943:周囲に漂う船の残骸…
鈴谷@944:「了解!まずは戦艦は丸裸にしないとねー」
鈴谷@944:戦艦を
大和@746:しかし・・・あいつの装甲抜くのは本当に骨が折れるぞw
鳳翔@941:え、大和さんならいけますよね?(期待の眼差し
GM@939:(護衛対象に対してのルールはミドルと一緒です
青葉@848:「鈴谷さん、えっちですね」
鳳翔@941:(了解
大和@746:これ最初に封鎖だけどさ、0番地宣言したらどうなるの?
青葉@848:0番はないのです
大和@746:無理なのか
鈴谷@944:「へへー。戦闘はいやらしくないとねー。」
初雪@942:封鎖の条件は1~6
初雪@942:を指定
鳳翔@941:「こーら、二人とも…まあ、緊張がほぐれるならそれでもいいでしょう」
大和@746:本当だ
GM@939:深海棲艦は、君たちを見つけると戦艦を頂点に陣をとる。戦艦ル級が君たちを睨みつける。
大和@746:「戦艦ル級、それもeliteクラス・・・! あれがこの部隊の大将ですか」
青葉@848:「青葉フラッシュッ!」パシャパシャ
GM@939:任務:客船を守りきれ (経験値50点)
不知火@943:「相手が何であろうとやることに変わりはありません。」
鳳翔@941:「ええ、見敵必殺です」
不知火@943:「徹底的に・・・叩いてやるわ。」
鳳翔@941:さあ、君たちの全力で深海悽艦を倒し、客船をまもりたまえ!(世界樹感
青葉@848:「(戦闘モードの不知火さんはちょっと近寄りがたいですよねえ)」
初雪@942:「ん、怖いけど…がんばる」
GM@939:戦艦ル級は大和をみると、勝負を挑むかのように、最前列に踊り出る
GM@939:ル級は6になります。
鈴谷@944:ばらしてきたーーー
大和@746:来いってかw
初雪@942:このル級…
青葉@848:その間に青葉が割り込む
鈴谷@944:見敵と威力が・・・・・
不知火@943:えぇ!?w
GM@939:ええええ!?
不知火@943:割り込むの!?
鈴谷@944:!?
GM@939:(うむ、見敵必殺と威力封じでもある。(バラすデメリットもあるけどね
大和@746:・・・当てれる気がしないなぁ
大和@746:(弱気)
GM@939:では
GM@939:大和さん
GM@939:1D6おねがいしますね?
GM@939:にっこり
大和@746:また戦場表か・・・
不知火@943:えと、気を取り直して
鳳翔@941:「大和さん、貴方が頼りなんです!しゃんとしてください!」
初雪@942:「大丈夫、大和さんなら出来る」
青葉@848:丁字! 丁字!
大和@746:1d6
KanColle : (1D6) → 1
鈴谷@944:戦場表かぁ
大和@746:ふぅ
鳳翔@941:ふぅ…
鈴谷@944:ふう
大和@746:同航戦だ
青葉@848:Foo
不知火@943:だいじょーぶ!
GM@939:同行戦!
GM@939:じゃあ
大和@746:しかしあれ、6封鎖しても5に動くだけだろうしなぁ・・・
GM@939:プロットまでやっちゃいますか。
GM@939:>ですw
鳳翔@941:ですな
不知火@943:プロットね。了解。
GM@939:さきにGM
初雪@942:でも封鎖するでしょ?
不知火@943:ちょっとだけ考えさせてください。
不知火@943:封鎖もあるし。
GM@939:あ、封鎖どうぞ
大和@746:とりあえず幅狭める方が良さ気だとは思う、具体的には1番辺り
大和@746:6か、もしくは1か
GM@939:(舵が壊れている客船を2に連行する鬼畜な艦隊があるらしいw
初雪@942:2潰す?w
鳳翔@941:(正々堂々と6に歩み出た戦艦をずらす卑怯な艦隊があるらしい
大和@746:いきなりプロットしてきたんだもん事故だよね!w
GM@939:wwww
初雪@942:6は大和にとっといて鬼畜になろう
初雪@942:こっちの封鎖で良いかな?>ぬい
不知火@943:はいどうぞ。
初雪@942:「封鎖」発動!目標1で鬼畜になる。
初雪@942:対象だ対象
GM@939:はーい!
初雪@942:おしゃべりを待機で代用目標6
初雪@942:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 9[3,6] → 9 → 成功
鳳翔@941:さあ、プロットの時間だ!
大和@746:偵察機が飛ぶ、前にそっちのプロットだ
GM@939:シークレットダイス
鳳翔@941:さあ、索敵の時間だ!
鈴谷@944:さて、軽母ヌ級にマシマシでいいのかな?
鳳翔@941:ですかね
大和@746:まぁヌからで、余ったらトだ。残りは見るまでも無いじゃろう
鈴谷@944:OK,では零観で偵察。見敵+威力。目標値5です
GM@939:まあ、そうなるな
GM@939:はーい
鈴谷@944:2D6>=5 「うー、まさか戦艦が前に出てくるなんて・・・」
KanColle : (2D6>=5) → 12[6,6] → 12 → スペシャル(判定成功。【行動力】が1D6点回復)
鈴谷@944:あ
鳳翔@941:わお
GM@939:A゜)
青葉@848:でたな幸運艦!
大和@746:おおう
鈴谷@944:えーっと回復しますw
GM@939:PCがスペシャルをしたら、さすがに超対空は宣言しないでいくスタイルです。
初雪@942:すげぇw
不知火@943:スペシャルー この場合は
大和@746:やはり幸運艦じゃないか、1卓に1回は出てるじゃないのw
鈴谷@944:1D6 回復
KanColle : (1D6) → 5
GM@939:3
青葉@848:3ねぇ……
鈴谷@944:3かぁ
鈴谷@944:ま、続いて偵察機で偵察
鈴谷@944:目標は軽巡ト級1
大和@746:全部暴きたいなこれは、そうすれば動かれること無くなるし
鈴谷@944:2D6>=5 「自分でもびっくり」
KanColle : (2D6>=5) → 6[1,5] → 6 → 成功
大和@746:偵察9がぶーん
大和@746:で、提督側の反応や如何に
GM@939:超対空!
GM@939:2D6
KanColle : (2D6) → 3[1,2] → 3
鳳翔@941:うん
鈴谷@944:わははー
GM@939:うん!しってた!
大和@746:やっす(直球)
初雪@942:w
GM@939:5
不知火@943:あらー・・・・
大和@746:そうか、elite補正は航空攻撃にしか乗らないのか
鳳翔@941:そしてこちらも偵察!目標残りの軽巡!
鳳翔@941:目標値5で判定だ!
鳳翔@941:2d6 今度こそ!
KanColle : (2D6) → 9[3,6] → 9
鈴谷@944:OKOK
GM@939:もうないよー
大和@746:まぁそう配置されるよな
GM@939:2です
鳳翔@941:まあ、そうなるな
大和@746:さてプロットどうしよ・・・w
鈴谷@944:んーむ
不知火@943:シークレットダイス
初雪@942:シークレットダイス
鳳翔@941:シークレットダイス
青葉@848:シークレットダイス
鈴谷@944:シークレットダイス
大和@746:いやでもどっちにしても狙うしか無いしこれしか無いか
大和@746:シークレットダイス
GM@939:偵察してもむだなのでしません!
GM@939:おーぷん!
GM@939:S1D6 6:戦艦ル級 5:軽巡ト級1 3:軽空母ヌ級 2:軽巡ト級2 0:潜水カ級1、2
KanColle : (1D6) → 5
鳳翔@941:s1d100 航行序列2!お艦がんばる!
KanColle : (1D100) → 67
大和@746:s1d6 [6]かかってきたまえ
KanColle : (1D6) → 2
初雪@942:s1d6 「2」
KanColle : (1D6) → 6
不知火@943:s1d6 プロット 2
KanColle : (1D6) → 2
鈴谷@944:S1D6 「5」
KanColle : (1D6) → 4
青葉@848:s1d6 航行序列:6
KanColle : (1D6) → 3
大和@746:おっと青葉が来たか
GM@939:まじで前にでたー!?
鈴谷@944:なにぃw
不知火@943:本当に青葉が前に出た
初雪@942:なんやてw
青葉@848:いやぁネタのつもりだったんだけどね
大和@746:鈴谷が来るならタゲ逸すためにやっぱ前かなと思ったんだけど
鳳翔@941:(
初雪@942:あ、エリヌが余った
大和@746:エリヌフリーかぁ・・・
鳳翔@941:(ですよねー…
鈴谷@944:いろいろやっちゃったぜ!
大和@746:とりあえずト1は損傷1をプレゼントふぉーゆーである
青葉@848:とりあえず公開時のアビリティを
GM@939:了解です!
鈴谷@944:絶 対 領 域 !
青葉@848:(の 扉)
初雪@942:すずやんさっすがー!
鈴谷@944:もう入ってますが、軽巡ト級に1点ー
GM@939:はーい!
GM@939:というわけで
GM@939:今日はここまでです!
大和@746:次回に続く
鳳翔@941:待て次回!
不知火@943:6人が敵と向かい合ったところで次回へ!
初雪@942:アニメとしてもいい引きである
GM@939:(ですね!
不知火@943:燃えてきたわ・・・フフフ
大和@746:何も言うまい
鳳翔@941:大丈夫!皆私が守るから!
大和@746:暁の水平線に、勝利を刻みなさいっ!
大和@746:ってことでお疲れ様なのかな
GM@939:はい
GM@939:おつかれさまでした!
大和@746:お疲れ様ー
鈴谷@944:おつかれさまー
初雪@942:お疲れ様ー

GM@939:じゃあ、はじめましょうか
鈴谷@944:ほいさー
不知火@943:血が騒ぐわね!
鳳翔@941:はいなー
大和@746:ふふ怖いです
初雪@942:おー
鳳翔@941:海軍の支援を要請するッ!
青葉@848:オオカミですよっ、オオカミ!
大和@746:支援艦隊はよぅ
GM@939:先生、海軍の支援は
GM@939:みんなが来る前に壊滅してるんだぜ?
鳳翔@941:……敵の潜水艦を発見っ!
大和@746:駄目だ! いや割と本気で
初雪@942:ガチで居るから困る
不知火@943:波間に漂う海軍の人たち・・・
大和@746:ハートフルさん息してない
鈴谷@944:ほのぼの・・・・?
初雪@942:ボッコさんがログインしました
どどんとふ:「GM@939」がログインしました。
青葉@848:で、で航空戦なわけですが
GM@939:はい
GM@939:先に鳳翔かな。
鳳翔@941:了解、艦上攻撃機で攻撃開始!
青葉@848:いや、3にいるから軽母
GM@939:あ、そっか順序順か
鳳翔@941:あー、これも順序でしたっけ
大和@746:航空攻撃3の2連射撃かー・・・
GM@939:まずは、艦攻。
GM@939:1D6
KanColle : (1D6) → 2
GM@939:鈴谷に
鈴谷@944:?
GM@939:3D6
KanColle : (3D6) → 14[3,5,6] → 14
GM@939:じゃなかったー!?
GM@939:ごめん、チョイスしてから振り直す
鳳翔@941:わっはー!
大和@746:ダイスを振ってしまったね(ニヤリ
大和@746:というか本当ヤバイからこれで勘弁してくださいとw
GM@939:choice[鳳翔,不知火,初雪,客船]
KanColle : (CHOICE[鳳翔,不知火,初雪,客船]) → 初雪
初雪@942:ぎゃあああああ
GM@939:3D6
KanColle : (3D6) → 9[2,2,5] → 9
大和@746:まだ舞える
鳳翔@941:超対空、いる?
大和@746:いや超対空はこの後に取っておいた方がいいと思う
初雪@942:えーとこれどうするんだっけ
青葉@848:小破ならまあ
大和@746:回避不能の9点ダメね
鈴谷@944:なすすべなく・・・・
GM@939:回避不能9点ダメージですね
初雪@942:小破か まだ大丈夫かな(フラグ)
GM@939:じゃあ、直撃で?
初雪@942:対空を温存しましょう
初雪@942:ライフで受ける!
大和@746:追加効果も無いし直撃でいいじゃろう
大和@746:(旗艦の航空攻撃だったら流石に怖いけど)
鳳翔@941:\甲板に被弾!/
どどんとふ:「GM@939」がログインしました。
初雪@942:「痛っ、マジ痛い…」
GM@939:(失礼)
GM@939:では続けて艦爆を
GM@939:1D6
KanColle : (1D6) → 5
GM@939:(こんどはちゃんと鈴谷
GM@939:3D6
KanColle : (3D6) → 11[2,3,6] → 11
鈴谷@944:フラグだったかーw
鈴谷@944:1点
GM@939:(では、鳳翔さんどうぞ!
鳳翔@941:了解、艦上攻撃機で航空攻撃!
大和@746:2/3で当たるがどいつもこいつも固いんだよなぁ・・・
鳳翔@941:1d6 ふぁいやー!
KanColle : (1D6) → 4
大和@746:まぁ、そうなるな
青葉@848:miss
不知火@943:あらー
鳳翔@941:「ちょ、訓練じゃないんですよ?ねえ?」
初雪@942:むむむ
GM@939:では砲撃フェイズ
GM@939:さあ、こい。艦隊の希望
大和@746:46砲を使わざるを得ないな
鈴谷@944:さぁ、最初からクライマックスです!
不知火@943:「アレを抑えれるのはあなたしかいない!」
不知火@943:「頼みます。」
初雪@942:「お願い、大和さん…」
大和@746:対象、正面のエリル・・・目標値は5、に46砲の修正で-1だ
鳳翔@941:「貴方に、力を…」
GM@939:戦艦ル級はにやりと笑う。さあ、やり合おうといわんかのように。
鈴谷@944:「大和いっちゃえーー!」
青葉@848:「青葉は見てるだけー」
大和@746:2d6-1>=5
KanColle : (2D6-1>=5) → 10[5,5]-1 → 9 → 成功
鈴谷@944:OKOK
大和@746:やっと当たってくれたな46砲よ
GM@939:(集中攻撃あったらヤバかった・・・
初雪@942:さっすがわれらが希望
大和@746:では、ダメージ行こう。連撃は無理だ
青葉@848:あきらめんなよぉ
大和@746:火力5、46砲が4、決戦仕様で1。合わせて10!
初雪@942:招き猫ってどうなってる?
GM@939:(どうしてそこで諦めるんだ・・・!
GM@939:(招き猫だれもとってないよwww
不知火@943:さすが戦艦 ダイスの数が違う
初雪@942:ああそういうことかごめん
初雪@942:なんでもないです続けてくだち
大和@746:行きますよー!
GM@939:連撃はなしか、こい!
大和@746:10d6 敵主力艦補足、全砲門薙ぎ払え!
KanColle : (10D6) → 38[2,2,3,3,4,4,5,5,5,5] → 38
GM@939:(損傷2!
GM@939:装甲15
不知火@943:おおー!
青葉@848:あと7で大破か
大和@746:出来ればもう1押し・・・
初雪@942:ラッシュかけるか?
鈴谷@944:乗せてきますかー
どどんとふ:「鳳翔@941」がログインしました。
初雪@942:まずは初雪が声援投げようか
大和@746:こいつに出来るだけ過不可与えたい・・・
大和@746:頼みます
不知火@943:声援は初雪2、鈴谷1です
青葉@848:ところで青葉はいつ大和に声援したかな? チェックはいる出来事あったっけ?
大和@746:魚雷
大和@746:(演習のね)
青葉@848:おk
初雪@942:「あ、あとちょっとだよ、頑張って…!」+2
鈴谷@944:「大和、こんなもんじゃないっしょー」+1
大和@746:まず2分から
大和@746:2d6+38
KanColle : (2D6+38) → 8[2,6]+38 → 46
大和@746:キタコレ
青葉@848:いった!
鈴谷@944:私のいらないなw
大和@746:損傷は、3つだ
初雪@942:ウッヒョー
GM@939:ぬぅ。
大和@746:そして・・・【艦隊の希望】発動!
GM@939:では、戦艦ル級は歓喜の笑みを浮かべる、やっと自分とやりあえる存在を見つけたと言わんばかりに
大和@746:「今度こそ、希望を!」
青葉@848:「力が湧いてくるようです!」(キャラが違う)
鳳翔@941:「(さて、どうやら向こうは任せられそうですね…)」
GM@939:あ、では艦隊の希望でみんなの行動力+2です!
初雪@942:「凄い、凄いよ…!」
鈴谷@944:「やるじゃん!」※全快でした
不知火@943:「それでこそ艦隊の旗艦です。」 +2します
GM@939:では、先にいっておきましょう。
GM@939:ル級のスキルは
GM@939:「全門斉射」です
大和@746:迎撃じゃなかったか、発動されるかと思ったよ
GM@939:というわけで
GM@939:ル級がいきます!
GM@939:1D6 戦艦ル級【16inc三連装砲】 <X-7>
KanColle : (1D6) → 5
青葉@848:おしゃべり
GM@939:待機で回避
青葉@848:じゃねぇよ、青葉のばか
大和@746:タゲはどちらじゃ
GM@939:あ、
GM@939:choice[大和,青葉]
KanColle : (CHOICE[大和,青葉]) → 大和
鳳翔@941:砲撃前に個性を決めたんだよ!(
GM@939:大和に!
鈴谷@944:よし避けれるな
鳳翔@941:待機があるよ!やったね!
青葉@848:こっちに来てほしかったなぁ
大和@746:待機は持ってる・・・が、×個性だ
大和@746:ってことで、本日初のアクシデントである・・・
大和@746:act 自重してくれ頼む
KanColle : アクシデント表(2) → 意外な手応え。その判定に使った個性の属性(【長所】と【弱点】)が反対になる。自分が判定を行うとき以外はこの効果は無視する。
大和@746:おおっと
鳳翔@941:おー
鈴谷@944:おう
青葉@848:待てる大和
GM@939:A゜)ぇー
不知火@943:さすがー
鈴谷@944:これは艦隊の希望
大和@746:さて改めて、待機の真上なので目標値は5
大和@746:の前に!
大和@746:見ちゃいます?
青葉@848:ちらっ
青葉@848:【見ちゃいました】発動! 行動力-2
青葉@848:目標以外1d6、奇数:感情+1/偶数:チェック
鳳翔@941:1d6 みちゃいました?
KanColle : (1D6) → 3
青葉@848:1d6
KanColle : (1D6) → 4
鈴谷@944:1D6 見てしまったのかー
KanColle : (1D6) → 3
鈴谷@944:ぱわーあーっぷ
不知火@943:1d6 不知火は見た
KanColle : (1D6) → 3
青葉@848:ナジェダー!
不知火@943:奇数でした
GM@939:青葉だけ見ていなかった模様w
不知火@943:不知火から大和へ、もちろん「艦隊の希望」で取りますよ!
大和@746:後は(戻り待ちの)初雪さん
鈴谷@944:「艦隊の希望」に変えよう。+1
鳳翔@941:感情変更、旗艦として頑張ってます
初雪@942:ん?みちゃった?
大和@746:うん
初雪@942:1d6
KanColle : (1D6) → 1
鈴谷@944:ないす
大和@746:離席していても見ていた模様
青葉@848:ナジェダァァァアアアア!!
初雪@942:大和?
大和@746:こんなに近くにいるのに・・・w
GM@939:大和w
不知火@943:パシャパシャしてるからですよ
鈴谷@944:うん
初雪@942:うぉ…
GM@939:では、回避どうぞ!
鳳翔@941:敵を見ていたのでしょう
鈴谷@944:何処を撮ってるんだろう・・・・・
初雪@942:まあいいか もうけもうけ
大和@746:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 7[1,6] → 7 → 成功
大和@746:回避妨害6なんて無い、これは避けたな
鈴谷@944:サヨナラ全門・・・・
GM@939:(ぐぬぬぬぬ
GM@939:では、
GM@939:中距離青葉から
鳳翔@941:よし、これは勝ったな(慢心
青葉@848:YEAH!
不知火@943:そして鳳翔さんがフラグを立てた
青葉@848:2d6+1>=5 「目標、敵戦艦さん!」【中口径主砲】《自由奔放》
KanColle : (2D6+1>=5) → 9[3,6]+1 → 10 → 成功
青葉@848:2d6+1-2>=5 「そして二刀流!」【中口径主砲】《芸能》
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 9[4,5]+1-2 → 8 → 成功
GM@939:(あ、オワッタ
鈴谷@944:GJ,青葉
青葉@848:ねぇノリで3発目言っていい?
鈴谷@944:!?
GM@939:( ;゜A゜)
不知火@943:ど、どうぞ
大和@746:えっ8当てるつもりなの? 感情あるからワンチャンあるけど
青葉@848:2d6+1-4>-5 「三 千 世 界 !!」【鈴谷主砲】《笑顔》
KanColle : (2D6+1-4>-5) → 9[3,6]+1-4 → 6 → 成功
鈴谷@944:3発目って初めてだw
鈴谷@944:わはー
大和@746:こやつめハハハ
GM@939:あおばああああああああああ
鳳翔@941:やりおる
大和@746:これはカットイン攻撃だわ
GM@939:(これ、あかんやつや
不知火@943:シャッシャッシャッ!
初雪@942:ウッヒョォォォ
青葉@848:1の2の2の2だぁっ!
大和@746:シャッシャッシャッ(中口径主砲*3)
青葉@848:7d6 「青葉フラッシュ!!!!」ダメージ!
KanColle : (7D6) → 27[1,2,3,4,5,6,6] → 27
GM@939:(ドーンまではまだわからないもん、わからないもん・・・わかってたよ!!
大和@746:どーん
初雪@942:wwww
鈴谷@944:ひどいw
GM@939:では、ル級は驚愕の表情を浮かべながら、水面に沈んでいく
不知火@943:「やった///!」
青葉@848:超気持ちいいっ!!
大和@746:まずは最大脅威を1排除
初雪@942:「青葉、意外とやるなぁ…」
大和@746:「このまま一気呵成に・・・!」
鳳翔@941:「流石です、青葉さん!さあ、残敵掃討に移りましょう!」
鈴谷@944:「青葉すごいじゃん!」
青葉@848:「いやぁ、鈴谷さんの主砲はいいですねえ」
GM@939:もうほんとにただの掃討戦だよ!?
不知火@943:今気づいたんですけど今回鈴谷は絶対領域宣言してなかったですね
鈴谷@944:「普通の主砲だったんだけどねぇ・・・・w」
GM@939:(してたよー
初雪@942:前回最後にかけてた記憶が
鳳翔@941:昨日してなかったっけ?
青葉@848:昨日のうちにしたお
不知火@943:(してた?
GM@939:ト級が
GM@939:壊れてるw
鈴谷@944:そうそう
初雪@942:対象は真正面だけなのよな
不知火@943:失礼
鈴谷@944:というわけで、鈴谷の番じゃー
GM@939:どうぞー!
鈴谷@944:おにゅーの[20.3cm連装砲]【自由奔放】2D6>=5
鈴谷@944:2D6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 5[2,3] → 5 → 成功
鈴谷@944:う・・・・?
GM@939:(ト級さんなら、それでもト級さんならたえてくれ・・・
GM@939:(回避1だこいつーーー!?ほんとにこいつ軽巡かーーー!?
鈴谷@944:あれ?妨害なし?
初雪@942:www
鈴谷@944:わふー
青葉@848:あたったってよ
初雪@942:おっそーいw
大和@746:軽巡なら回避1で何も間違ってないでしょう
初雪@942:>ト
鈴谷@944:3+2の5dです
GM@939:(ど、どうぞ
鈴谷@944:5d6
KanColle : (5D6) → 22[2,4,4,6,6] → 22
GM@939:え!?
青葉@848:2点はいったか
GM@939:@2で沈む・・・
GM@939:装甲8
鈴谷@944:かもん!
初雪@942:ラッシュだ!
大和@746:流石幸運艦は出目が違った
青葉@848:青葉いきます!
不知火@943:「支援します!」+1
青葉@848:遅かった……っ
鈴谷@944:W
鈴谷@944:「ありがと、ぬいぬい!」
GM@939:あれ?あれ?海上兵力が消えていくよ・・・?
鈴谷@944:1D6+22
KanColle : (1D6+22) → 4[4]+22 → 26
大和@746:というかさっさと水上艦落とさないとこっちもまずいんですがそれは
不知火@943:フリーヌ級さんいるしね・・・
鈴谷@944:ま、まだ軽母ヌ級が、軽母ヌ級さんがいてくれる
大和@746:で、短距離のエリヌさんが動く訳だが
大和@746:(じゃなかった)
GM@939:いえ
初雪@942:ト?
大和@746:ト級さんいたね、あれ、いたんだ
GM@939:1Rなので中距離なのでー
鳳翔@941:ですな
GM@939:いたんだはひどい!?
不知火@943:ト級かな
鈴谷@944:w
青葉@848:存在感のないト級
GM@939:choice[鳳翔.初雪,不知火]
KanColle : (CHOICE[鳳翔.初雪,不知火]) → 鳳翔.初雪
初雪@942:あ、ト級くんいたんだ
鳳翔@941:わお
GM@939:あれ?
不知火@943:お?
鳳翔@941:,と.ですあn
大和@746:コンマが違うね
初雪@942:ん?
GM@939:(CHOICE[鳳翔,初雪,不知火])
大和@746:.と,
鈴谷@944:びっくりしたw
GM@939:CHOICE[鳳翔,初雪,不知火]
KanColle : (CHOICE[鳳翔,初雪,不知火]) → 初雪
鈴谷@944:んが
GM@939:初雪に集中攻撃を仕掛ける
初雪@942:むぐぐ
鳳翔@941:ちなみに個性派なんです?
GM@939:1D6 軽巡ト級【6inc連装高角砲】 <X-8>
KanColle : (1D6) → 3
大和@746:楽観的かな
GM@939:楽観的砲
鳳翔@941:…こちらで受けます?
初雪@942:真上からいけるがアクシデントだ
大和@746:いや、空母の範囲攻撃そっち行くだろうからやめた方がいいかと
鳳翔@941:了解、というか真上にあるのね
鈴谷@944:戦術は同列じゃないといけないから大丈夫
青葉@848:青葉は見れないですからねぇ
青葉@848:eliteやで
鈴谷@944:あ、そっか
初雪@942:×個性、元気で受ける!アクシデント!
鈴谷@944:旗艦じゃないからアビなしだもんねw
初雪@942:act
KanColle : アクシデント表(4) → 奇妙な猫がまとわりつく。サイクルの終了時、もしくは、艦隊戦の終了時まで、自分の行う行為判定にマイナス1の修正がつく(この効果は、マイナス2まで累積する)。
大和@746:また猫来襲か
鳳翔@941:ひい
青葉@848:クロかな?
鈴谷@944:また猫が増えたよ!
不知火@943:ぬこぬこ
クロ:「にゃー(心配でついてきちゃった)」
初雪@942:「く、クロ!?付いて来ちゃったの…?」
鳳翔@941:「初雪ちゃん!?前!」
初雪@942:「え、うわっ!」
初雪@942:元気で受けるので目標6と猫
初雪@942:2d6-1>6
KanColle : (2D6-1>6) → 8[4,4]-1 → 7 → 成功
鈴谷@944:OKOK
大和@746:妨害4なんて、滅多に無い
不知火@943:オーライ
クロ:「にゃー!」
GM@939:では、回避しました!
初雪@942:「あ、危なっ…」
GM@939:(やっぱり猫は幸運を呼ぶ、はっきりわかんだね・・・
鳳翔@941:(つまり大井っちが最強
青葉@848:黒猫だけどね
GM@939:で、では・・・
GM@939:ヌ級のばんだーーー!
大和@746:来るか・・・
GM@939:2、全員に!!
青葉@848:やっぱり!
鳳翔@941:上等、客船はこちらで受ける!
大和@746:だと思ったよ・・・!
GM@939:客船は、個性適応6として扱います。
初雪@942:ひぃ
GM@939:降る場合、大和さんふってください>旗艦
鈴谷@944:護衛艦使った鳳翔さんは攻撃2回うけてしまうん?
GM@939:(つまり難易度10ね
大和@746:いや回避-4だし避けれんじゃろこいつ
GM@939:2回受けます
大和@746:2回回避判定するんじゃないかな護衛艦使ったら
鳳翔@941:上等です!
GM@939:(あ、そっか。
不知火@943:やる気だー
GM@939:2回回避だね、護衛艦対象切り替えだし
鳳翔@941:(つーかそうしないと多分沈む
鳳翔@941:護衛艦発動、対象客船、目標値5
鳳翔@941:2d6 ライフで受けるっ!
KanColle : (2D6) → 3[1,2] → 3
鳳翔@941:…振り直しますよ?
GM@939:うけられなかったよ
鳳翔@941:1d6
KanColle : (1D6) → 3
大和@746:まだ舞える
鳳翔@941:2d6 要人は見捨てられないの!
KanColle : (2D6) → 8[2,6] → 8
大和@746:護衛艦は成功だが・・・・
GM@939:OKではいくぞ!
大和@746:個性、こいつが問題だ
GM@939:1D6 軽空ヌ級【艦攻】 <X-3>
KanColle : (1D6) → 3
鳳翔@941:まあ、最悪沈むだけです(遠い目
大和@746:おおらかか
GM@939:おおらか艦攻
大和@746:つーかやたらと上の方なのなヌ級、これは避けにくい
鳳翔@941:面倒見で受けましょう、目標値6、それを二回!
鳳翔@941:2d6 一回目!
KanColle : (2D6) → 6[2,4] → 6
GM@939:(あかん、鳳翔にはあたらんwwww
鈴谷@944:w
鳳翔@941:2d6 二回目ぇ!
KanColle : (2D6) → 6[2,4] → 6
大和@746:やるぅ
青葉@848:わぁお
鈴谷@944:すばらしい
GM@939:あとは
不知火@943:2全員ですよね
GM@939:不知火と初雪も
初雪@942:おかん無敵かw
鳳翔@941:「空母を、舐めないでください!」
GM@939:おおらかで回避です
初雪@942:ぬいからどうぞ
大和@746:お艦は強い
不知火@943:不知火はクールから判定 ギャップがあるので目標6です
青葉@848:本体がよくても艦載機の方がなー
大和@746:更に達成値+2もあるね
大和@746:本人の回避2
不知火@943:ですね
GM@939:(そだねー
鳳翔@941:ほら、艦載機の子たちは多分訓練生なんだよ、うん
大和@746:まぁ航空戦は仕方ない、対潜で頑張ってもらおう
不知火@943:2d6+2>=6 「そんなんで、不知火に当たるとでも?」
KanColle : (2D6+2>=6) → 9[3,6]+2 → 11 → 成功
大和@746:ぬいぬいは相変わらず出目が走る
鳳翔@941:うんーいぬい!
鈴谷@944:これは当たらないw
初雪@942:よし、いきます
初雪@942:おおらかなんで、素直で受ける 目標8
クロ:「にゃー!(初雪ちゃんがんばるにゃー)」
初雪@942:2d6+2-1>=8
KanColle : (2D6+2-1>=8) → 4[2,2]+2-1 → 5 → 失敗
初雪@942:うっ
GM@939:(ふりなおそうw
大和@746:当たると粉微塵になるので頑張って避けてね
初雪@942:振りなおしだ!
不知火@943:振り直しましょー
初雪@942:1d6 振りなおし
KanColle : (1D6) → 6
大和@746:まだまだ
鈴谷@944:大丈夫大丈夫
初雪@942:いちいちでかいな行動力w
初雪@942:2d6+2-1>=8
KanColle : (2D6+2-1>=8) → 2[1,1]+2-1 → 3 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)
GM@939:(ただしひきこもりもでかかった初雪
大和@746:あっ
鈴谷@944:ぎゃあ
GM@939:(あっ
初雪@942:なんだと…
初雪@942:act
KanColle : アクシデント表(4) → 奇妙な猫がまとわりつく。サイクルの終了時、もしくは、艦隊戦の終了時まで、自分の行う行為判定にマイナス1の修正がつく(この効果は、マイナス2まで累積する)。
不知火@943:引き篭もり得た行動力をここで放出・・・ああうあう
初雪@942:二匹目かよぉ!
青葉@848:ついかはいりまーす!
不知火@943:2つまで累積します・・・
大和@746:まずは耐えれるのか、いや無理だなこれ
猫:「にゃー!」
初雪@942:回避修正吐ききったぞこれw
GM@939:連撃行きます
GM@939:1D6 軽空ヌ級【艦爆】 <X-5>
KanColle : (1D6) → 3
大和@746:連撃部分はどうなるの、また範囲全員?
青葉@848:全体攻撃の場合、連撃は全員があたったらです
GM@939:あ、そうなんだ
GM@939:それはすまなんだ
GM@939:じゃあ、いきます。
大和@746:火力・・・いくつだっけあいつ
GM@939:(3+2)D6
KanColle : (5D6) → 20[2,3,4,5,6] → 20
鈴谷@944:んあ
大和@746:超対空、超対空を切ろう
大和@746:沈むw
初雪@942:あ、あわわわわ
鳳翔@941:超対空発動!行動力2を使う!
不知火@943:艦載機多数確認!
鳳翔@941:2d6 初雪ちゃんは、やらせません!
KanColle : (2D6) → 10[5,5] → 10
大和@746:おお
鈴谷@944:おおうう
GM@939:(ぉぉぉ
大和@746:損傷1に、お艦は強いマジ強い
GM@939:(こっちは超対空防御にきるからつかわないよー潜水艦を守るのだ
初雪@942:「あ、ありがと…鳳翔さん…」
鳳翔@941:「大丈夫ですか、初雪ちゃん!?」
初雪@942:「死ぬかと思った…」
鳳翔@941:「」
青葉@848:初雪の襟から『さあ、反撃ですよー』
鳳翔@941:艦載機《C'mon. It's pay back time!》
大和@746:「青葉さん、持ち場に戻ってください・・・」
GM@939:では
GM@939:・・・
青葉@848:「持ち場から離れてませんよ?」
GM@939:誠にもうしわけない事実が発覚しました
大和@746:ん?
GM@939:鳳翔さん中距離じゃーん・・・
初雪@942:?
不知火@943:ヲッ
初雪@942:あ、砲の射程か
青葉@848:8cm高角砲は短ぞ
鳳翔@941:艦載機から攻撃するので短距離でいいです、はい
GM@939:(まあ、中距離するわけないだろうけどw
鈴谷@944:8cmは短なはず
GM@939:(あ、副砲じゃなくて高角砲か。よかった
大和@746:そだね
GM@939:では、
GM@939:2のみんなー!
初雪@942:あ本当だ
GM@939:お好きな順番で!
初雪@942:最後を希望します
大和@746:鈴谷も控えてるし対潜も何とかなりそうだ
大和@746:と、いいな
初雪@942:ヌ級に仕返ししてやるw
GM@939:(ヌは狙えないよーw
大和@746:尚、ト級を落とさないと届かない模様
青葉@848:ト2「…………」
初雪@942:トが消えてくれれば…
GM@939:(狙うのはト2か、潜水艦w
大和@746:あれ、ト級君(ry
鳳翔@941:それではこちらから行きましょうか
初雪@942:あ、潜水優先か
鈴谷@944:だから最後に回ったのでしょうw
鳳翔@941:目標は敵の潜水艦で行こう!無駄だと思うけど!
鳳翔@941:おしとやかな艦上攻撃機、目標5でいきます!
鳳翔@941:2d6 今度こそ、いってくだっさい!
KanColle : (2D6) → 6[1,5] → 6
GM@939:ふふ
GM@939:回避0なんだぜ・・・
鳳翔@941:連撃なし、ダメージ3Dいきます!
大和@746:潜水艦は回避無い筈、後はダメが走るかどうかと超対空がやる気あるかどうか
鳳翔@941:3d6 敵の潜水艦を発見!
KanColle : (3D6) → 12[3,3,6] → 12
GM@939:超対空!
GM@939:2D6
KanColle : (2D6) → 7[2,5] → 7
GM@939:(妖怪1たりない
大和@746:残念だったね・・・
GM@939:損傷1 装甲5
鳳翔@941:感情値でブッパしないんです?
青葉@848:君には失望したよ・・・
GM@939:A゜)感情表だとぅ!?
大和@746:+4dか
鈴谷@944:乗せる?乗せる?
鳳翔@941:さらに思い出のおにぎりを使用します!
大和@746:あったあった
GM@939:(え、それぬいぬい・・・がふっかつして・・・
大和@746:ぬいぬいの分復活すれば余裕で行ける
GM@939:+4D?それだけで・・・?
大和@746:はい(にっこり
不知火@943:不知火はチェックが入っているので・・・お?
不知火@943:おにぎり?
鳳翔@941:+8D、あまりおかんを甘く見ないほうがいい…
GM@939:(ぬいぬいの初おにぎり
GM@939:(>思い出の品
鳳翔@941:というわけで言ってもいいです?(対象不知火
GM@939:どうぞ!
鳳翔@941:「さて、艦載機は発進しましたが…」そう思い、出撃前に用意した携行食がふと頭をよぎる
鳳翔@941:「そういえば、私のは不知火ちゃんが作ってくれましたっけね?」
鳳翔@941:「ふふ、不格好ではありますけど心のこもったいいおにぎりです…」
鳳翔@941:「この戦いで絶対に生きて帰って、もっと不知火ちゃんに料理を教えてあげないとだめですね?あの時の約束通りに、ね」
鳳翔@941:というかんじでいかがでしょうか?
GM@939:どうぞ!!
不知火@943:すばらしいー!
鈴谷@944:b
GM@939:では、ぬいぬいは感情がふっかつした!
GM@939:あと+1
GM@939:で、では
GM@939:声援どうぞ
GM@939:せっかくなのでぬいぬいいけばいいとおもいます!!
不知火@943:(了解
不知火@943:「必ずみんなで提督の元に…あの鎮守府へ!」
鳳翔@941:「ええ、そうですね…!」
不知火@943:「支援します!」+4
鳳翔@941:5+4d6 ぬーいぬい!
KanColle : (5+4D6) → 5+12[1,1,4,6] → 17
鳳翔@941:まだ足りないか
大和@746:後3点
鈴谷@944:行きますか
鈴谷@944:3か
鈴谷@944:残ってるのは両方2かw
鳳翔@941:しょうがないね!
鈴谷@944:じゃあ私が
GM@939:どうぞ
鈴谷@944:「鳳翔さん、今夜のご飯にアジフライ入れてください!」+1
鳳翔@941:「そうですね、考えておきましょうか」
初雪@942:すずやん2じゃない?
大和@746:2だね
鳳翔@941:2d6+17 考える(入れるとは言っていない
KanColle : (2D6+17) → 5[2,3]+17 → 22
鈴谷@944:ごめん+2ね
大和@746:足りた、足りたよ
鳳翔@941:「これで、決まりです!」
青葉@848:鈴谷の襟から『なんでアジフライです?』
GM@939:では、水中に投下された爆雷・・・しばらくして巨大な水柱が巻き上がる
鈴谷@944:旬だから!
大和@746:爆雷ってか艦攻だから雷撃のような、まぁいっか
鈴谷@944:「(猫提督もよろこぶかなーって・・・・・)」
鳳翔@941:「さあ、あとは任せましたよ?ふたりとも」
青葉@848:アスロックです?
初雪@942:そんなに(ry
大和@746:そんなに私達のry
鳳翔@941:そんなに…俺達のちからが(ry
GM@939:(いやほら、艦攻で、どうやって潜水艦を・・・
GM@939:(魚雷って、そんなに深く沈まないし・・・w
GM@939:では、
大和@746:ここでゲーム画面の艦載機での対潜攻撃を見てみましょう
GM@939:駆逐艦ズ
青葉@848:ブーン
不知火@943:残るは駆逐艦の私と初雪さん 初雪さんはさきほどヌを狙いたいと言ってましたね、ふむ・・・
初雪@942:いや、二人かかりで潜水たたいてもいいけども
不知火@943:ト級が残ったままなのでヌを狙うにはトがまず・・・・
不知火@943:どうします?
鈴谷@944:感情値はあるぞー
大和@746:水上艦沈めれば憂いは無くなるね
初雪@942:ただ、水上沈めきると大和が遊んじゃうのも気になる
大和@746:そこ問題なの?w
青葉@848:青葉が遊ぶ分にはいいんですかあ?
不知火@943:いいんじゃないかな
初雪@942:で、二人で潜水たたいて、私の恨みは大和に乗せるってのも考えた
鈴谷@944:鈴谷は両方叩けるよー
大和@746:零観万能ですわ
鈴谷@944:伊達に最上級装備じゃないねーw
不知火@943:不知火でト倒せるかな?
GM@939:(感情砲をみてみましょう
鈴谷@944:いけるいける
不知火@943:カでもいいけども
大和@746:火力4に感情値11である
GM@939:(大和クラスの火力である
GM@939:この駆逐艦2隻
GM@939:どういうことなの・・・
鳳翔@941:流石戦艦不知火
不知火@943:では不知火は道を切り開くということで。トを攻撃しましょう。OK?
GM@939:どうぞー
鈴谷@944:GOGO
不知火@943:2D6+2>=5 小口径主砲 「沈め。」
KanColle : (2D6+2>=5) → 6[2,4]+2 → 8 → 成功
不知火@943:連撃します
GM@939:はーい
不知火@943:2D6+2>=7 魚雷 「徹底的に追い詰めてやるわ。」
KanColle : (2D6+2>=7) → 4[2,2]+2 → 6 → 失敗
鈴谷@944:振り直しや!
不知火@943:1足りない
大和@746:おのれ妖怪
不知火@943:「不知火に落ち度でも?」
不知火@943:1d6 行動力消費
KanColle : (1D6) → 4
不知火@943:4減らしました では再び
GM@939:はい
不知火@943:2D6+2>=7 魚雷 「さらに追撃!」
KanColle : (2D6+2>=7) → 9[4,5]+2 → 11 → 成功
大和@746:ここぞという時の高目高目
不知火@943:今度は成功ですね
鳳翔@941:ぬーいぬい!
初雪@942:ぬーいぬい!
鈴谷@944:ぬーいぬい!
大和@746:このコールである・・・
GM@939:(艦隊のアイドルぬいぬいの誕生であった
不知火@943:4d6 「沈め。」
KanColle : (4D6) → 15[1,4,5,5] → 15
GM@939:でかいよ!?
鈴谷@944:いいねw
GM@939:装甲8
大和@746:期待値+1だよ、そんなものです
GM@939:損傷は1だけど@1で2
初雪@942:乗せまくってみる?ww
青葉@848:ぶっぱしようぜ!
鳳翔@941:「不知火ちゃん、決めてしまいなさい!」+3
GM@939:(せ、潜水艦もいるんじゃよ・・・・?
鈴谷@944:全部乗せよう
大和@746:いきなり+3が飛んだよ
不知火@943:まず+3から。
GM@939:じゃあ、まず3D6どうぞw
不知火@943:3d6+15 「支援感謝します!」
KanColle : (3D6+15) → 14[4,5,5]+15 → 29
初雪@942:でかぁい!
大和@746:おお素晴らしい出目
鈴谷@944:わお
青葉@848:あと3!
大和@746:後3点で沈むな
GM@939:た、大破・・・
大和@746:やはり主人公型ダイス
鈴谷@944:私かな
初雪@942:鈴谷で済むかな
鈴谷@944:「ぬいぬい、トドメいっちゃえ!」+1
不知火@943:3d6+29 「つまらないわね。もっと骨のある敵はいないの!」
KanColle : (3D6+29) → 6[1,1,4]+29 → 35
GM@939:いや
大和@746:違うぞー
GM@939:+1D6
不知火@943:違う
大和@746:1dだけだね
初雪@942:どんまいどんまい
GM@939:ふりなおしてー
鈴谷@944:手が滑ったのです
不知火@943:「しししし、不知火の落ち度です。」
不知火@943:もういっかい!
鈴谷@944:ゆるした
初雪@942:ゆるす!
青葉@848:ゆるしてた
GM@939:ゆるしてた
鳳翔@941:許さざるを得ない
不知火@943:1d6+29 「つまらないわね。もっと骨のある敵はいないの!」
KanColle : (1D6+29) → 4[4]+29 → 33
大和@746:尚、敵艦は許されなかった模様
鳳翔@941:「ふふ、流石不知火ちゃんです♪」
初雪@942:行ったー!
鈴谷@944:「OKだよーぬいぬい!」
不知火@943:「良い支援。お二人に感謝します。」
GM@939:不知火の放った攻撃は一瞬で軽巡ト級を破壊する。
GM@939:初雪さん、どうしますか!?
初雪@942:損傷って小破だっけ
GM@939:中破>いまの初雪
大和@746:中破よ、航空戦とさっきの攻撃で
初雪@942:うぐぅ
不知火@943:それと猫-2も。
大和@746:猫2に判定-1で・・・これでも6でいいのか
初雪@942:どうあがいても連撃出来ないなぁ
大和@746:というか、そもそも連撃不可である(対潜攻撃ルール)
大和@746:だよね
GM@939:いや
GM@939:ヌでしょ
GM@939:狙うの
大和@746:えっヌ狙うの?
初雪@942:ヌに殴る場合ねw
鈴谷@944:え?
大和@746:いやどっちでもいいけどさw
初雪@942:まぁ、ヌへの恨みは大和に晴らしてもらうか
初雪@942:カへ対潜攻撃!
不知火@943:さあここの判定がどうなるか
初雪@942:砲でいいんだっけ?
GM@939:砲でOKです
不知火@943:火力はそうです
初雪@942:待機砲 目標5 と猫と損傷ペナ
不知火@943:ん?
GM@939:(で、いいんだよー?
不知火@943:(あってますかごめん
大和@746:命中+2を計算に入れれば完成だね
初雪@942:2d6+2-2-1>=5
KanColle : (2D6+2-2-1>=5) → 7[1,6]+2-2-1 → 6 → 成功
大和@746:よすよす
鈴谷@944:OKOK
鳳翔@941:すばらっ!
初雪@942:基本値0+修正2
GM@939:ダメージどうぞ
初雪@942:2d6 「沈めっ」
KanColle : (2D6) → 5[2,3] → 5
大和@746:まずは1点と
青葉@848:1点だがぁ
鈴谷@944:どこまでいけるかな
大和@746:後4dの追加攻撃出来る
初雪@942:やれるだけやる?w
鳳翔@941:いってみよう!
鈴谷@944:声援しましょう。
GM@939:(期待値+1で沈むね
不知火@943:よしきた
鈴谷@944:「初雪!あっちに逃げた!あっちに!」+2
不知火@943:「あの潜水艦を!」+2
初雪@942:2d6+5 「さらにっ…これはクロの分!」
KanColle : (2D6+5) → 8[2,6]+5 → 13
クロ:「にゃー!」
大和@746:後2d分・・・行けるか?
GM@939:(7で沈む
青葉@848:期待値期待値
GM@939:ちなみにピンゾロでも大破w
GM@939:やりますー?
青葉@848:もう振っていいのよ? どっちもやってるし
初雪@942:あ、本当だw
GM@939:(だねw
不知火@943:待っててくれたかな?
初雪@942:2d6+13 「そしてこれが…ペロ(今命名)の分だぁっ!」
KanColle : (2D6+13) → 8[2,6]+13 → 21
大和@746:走るねぇ
鈴谷@944:いいねいいねw
不知火@943:落としたー!
鳳翔@941:「ふたりとも、上出来です!あとは大和さんが!」
GM@939:(ヌ級「かえっていいかな?」
初雪@942:だが断る
鳳翔@941:(まあまあ、この大和砲はサービスだ
大和@746:さぁ私のダイスは何型になったのか、これで分かる気もするぞ
ぺろ:「にゃー!」
大和@746:1ラウンド目は誰も何も無いかな?
鈴谷@944:無しかなー
鳳翔@941:無いですな
不知火@943:なし
GM@939:ないねー
大和@746:では2ラウンド目、上から順に行っていいでしょうか
GM@939:どうぞw
青葉@848:「大和さん、あちらのお客様に」
大和@746:では行こうか
初雪@942:「やっちゃえ大和さん…フフフフフ」
大和@746:対象ヌ級elite、46砲を秘密兵器で。目標値は5、に命中-1に威力偵察で+1
GM@939:はい、どうぞ
大和@746:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 6[2,4] → 6 → 成功
GM@939:見敵必殺もあるから
GM@939:10D6ですね
鳳翔@941:今じゃ!パワーを大和に!
初雪@942:いいですとも!
大和@746:・・・今なら、副砲(中口径主砲)も行ける筈
大和@746:威力偵察あるし6で当てれる
青葉@848:お、フラグだな?
鈴谷@944:いってけいってけー
鳳翔@941:当てれます?
初雪@942:6は出る。
不知火@943:ここまできたら全力で!
鈴谷@944:またたびもあるぞー
鳳翔@941:いっけえ!
大和@746:では、連撃。中口径主砲をおしゃれで、目標値は5、に連撃-2に威力偵察+1!
大和@746:2d6-1>=5
KanColle : (2D6-1>=5) → 7[1,6]-1 → 6 → 成功
鈴谷@944:GJ
鳳翔@941:やりおった!
初雪@942:いいぞー!
GM@939:これは艦隊の希望ですわー・・・
鳳翔@941:「さあ、艦隊の希望として!決めてください!」+2
GM@939:あ
不知火@943:やったぁ
GM@939:命中妨害!
GM@939:1!
鈴谷@944:お?
大和@746:だが、目標値は5だ
初雪@942:ここにきてこれか
鳳翔@941:だが当たりmpでし
青葉@848:しかし当たるんだなぁ
大和@746:達成値は7-2で5のまま
GM@939:あれ?
GM@939:・・・あれー?
GM@939:ど、どうぞ
初雪@942:むだだぁっ!
鈴谷@944:何Dになるんじゃ
鳳翔@941:皆が声援すれば20Dだよ!
大和@746:では火力計算、素火力5、46砲が4、中口径主砲の2に、見敵必殺で1。合わせて12!
GM@939:A゜)・・・はい?>20D6
大和@746:行きます!
鳳翔@941:さらにこちらの声援をーってあー
青葉@848:決戦仕様の霊圧が消えた……っ!
鈴谷@944:乗せて振ろうそうしよう
不知火@943:使おう使おうw
初雪@942:乗せきってから振ってみようぜーw
大和@746:決戦忘れてた、+1して13
鳳翔@941:あれ、もしかして21D?
初雪@942:うひょー
大和@746:ってことで火力13でーす、ふふふ
鳳翔@941:「決めてしまってください!」+2でこちらの声援消費します
鈴谷@944:「さぁ、最後の1匹。大和まかせちゃうよー」+2
大和@746:もう感情値全部乗せで行っちゃおう、皆の力、受け取るよ
初雪@942:「私の分も…やっちゃえ大和さん…!」+3
不知火@943:「大和さん!支援します!」+1
大和@746:「力を感じます・・・これが、皆の、思い!」
青葉@848:「青葉は撮影しますっ!」カメラ構えっ!
鈴谷@944:ww
鳳翔@941:さあ、艦隊の希望を、その力を見せたまえ!(世界樹感
大和@746:では行くぞ
不知火@943:46cm砲撃つのに撮影してて大丈夫なのかw
不知火@943:いっけー
大和@746:21d6 主砲、副砲、一斉射! 撃てぇ!
KanColle : (21D6) → 79[2,2,2,2,2,2,3,3,3,3,4,4,4,4,5,5,5,6,6,6,6] → 79
青葉@848:サラバァッッ
GM@939:どんなオーバーキルですかwwwww
初雪@942:すっげwww
鈴谷@944:うわーw
大和@746:怖いです・・・w
鳳翔@941:すげえ…世界が燃えちまうわけだ…
不知火@943:ひえーw
鳳翔@941:「これが、大和さんの本来の実力なんですね…」艦隊の希望で行動+2
鈴谷@944:「いや~すごいねぇ」
客船艦長:「これが・・・大和・・・!!」
初雪@942:「さすが、大和さんだね…」
インド総督:「初めてあった時から、こんな気はしていたよ。」
大和@746:「(少しはこれで、皆の希望に近づけたでしょうか)」
青葉@848:「耳がっ……耳がっ……!」
不知火@943:「私達の旗艦です。」
初雪@942:「青葉はじごーじとくだよ」
インド総督:「彼女たちには、希望があるってね」
初雪@942:b
鳳翔@941:永く、苦しい戦いだった…
鈴谷@944:ふう
青葉@848:「しかしカメラは無事です。写真も……ばっちりです」ガクッ
GM@939:客船の甲板にたち、君たちに拍手を送っているのは、インド遠征の時にあったキレの良いダンスを踊っていたおっさんだった。
鳳翔@941:「あら、要人とは…あの人だったのですね」
初雪@942:「え、あ…インドの時のおっちゃんだ」
不知火@943:「あら、あの時の。」
鈴谷@944:「どこかで見たことがあると思ったら・・・」
青葉@848:青葉チーン
初雪@942:「あ、あおばー(棒)」
鈴谷@944:「青葉?青葉!?」
鳳翔@941:「大和さん、倒れている青葉さんを艤装のどこかにでも引っ掛けて連れ帰ってください…お願いします」
クロ:「にゃー(やっぱり厄かったにゃ・・・)」
大和@746:「青葉さん、大丈夫ですか? 46砲の衝撃は凄いですから・・・」
GM@939:では、気絶した青葉を漏洩し、君たちは夢見る子猫港へと寄港した。
GM@939:余談ではあるが、この客船防衛により会談は成功し「日印同盟」が成立することになる。
GM@939:その同盟に貢献した艦隊として君たちの名は一躍轟くこととなった。
大和@746:やっぱりほのぼのじゃなくてシリアスじゃないか・・・
初雪@942:ほのぼの(ほのぼのとは言ってない)
GM@939:(インドでてきたのはでもぼくのせいじゃなああああい>ランダムの結果
鈴谷@944:(目が回りそうです。w
GM@939:と、というわけで
GM@939:戦果表です
不知火@943:末端鎮守府からなにやら一気に名前が知られそうな話にw
GM@939:6+1+1で8個・・・。
初雪@942:でもプレハブ
GM@939:ただし、プレハブw
鈴谷@944:改築したし!
鳳翔@941:まずは一人1つですかな
GM@939:キッチンが増えたよ!w
大和@746:ですねー
GM@939:そですね!
不知火@943:やってきた人がプレハブ小屋を見て幻滅するんですね。
鳳翔@941:プレハブでも料理が出来れば問題ない!
鈴谷@944:1D6 戦果
KanColle : (1D6) → 2
大和@746:snz
KanColle : 戦場表(1) → 同航戦(P231)
大和@746:おっと
青葉@848:1d6 起きたっ! 戦果
KanColle : (1D6) → 2
鈴谷@944:あ、忘れてた。そっちがあったかw
大和@746:snt
KanColle : 戦果表(2) → 弾薬/1D6+[敵艦隊の人数]個
初雪@942:snt
KanColle : 戦果表(3) → 鋼材/1D6+[敵艦隊の人数]個
鳳翔@941:SNT
KanColle : 戦果表(4) → ボーキサイト/1D6+[敵艦隊の人数]個
不知火@943:snt
KanColle : 戦果表(6) → 感情値/各自好きなキャラクターへの【感情値】+1
GM@939:君たち燃料きらいなのかい?w
青葉@848:弾3 鋼1 ボ1 感情1
不知火@943:そう言われましても・・・・w
大和@746:弾3鋼1ボ1感1か
初雪@942:あ、あと二個あるし…
大和@746:後2回分どうしよ
GM@939:後2個だれフルよー
鈴谷@944:振りますー
鳳翔@941:あとは順当にMVPなりそうな大和さんですかね?
初雪@942:せやな
大和@746:それではありがたく振らせてもらいますね
GM@939:じゃあ鈴谷と大和で
大和@746:snt
KanColle : 戦果表(5) → 任意の資材/1D6+[敵艦隊の人数]個
鈴谷@944:snt
KanColle : 戦果表(4) → ボーキサイト/1D6+[敵艦隊の人数]個
大和@746:良かった、燃料は救われた
初雪@942:任意来たこれでかつる
青葉@848:あえて燃料を指定しない勇気
大和@746:弾3鋼1ボ2感1 と、任意枠は燃料だ
不知火@943:燃料があるぞーあるぞー
GM@939:wwww
鈴谷@944:sntで振ってみたかった,ただそれだけ!
GM@939:弾薬あふれる・・・w
GM@939:じゃあふってください
鳳翔@941:さあ、増分を振りますか
GM@939:1D6+6です
大和@746:1d6+6だね
鳳翔@941:1d6+6 ボーキ!
KanColle : (1D6+6) → 2[2]+6 → 8
初雪@942:1d6+6 鉄
KanColle : (1D6+6) → 4[4]+6 → 10
大和@746:1d6+6 燃料
KanColle : (1D6+6) → 2[2]+6 → 8
鈴谷@944:1D+6 弾薬
KanColle : (1D6+6) → 1[1]+6 → 7
青葉@848:1d6+6 弾!
KanColle : (1D6+6) → 2[2]+6 → 8
鈴谷@944:1D6+6 ボーキ
KanColle : (1D6+6) → 4[4]+6 → 10
大和@746:1d6+6 弾
KanColle : (1D6+6) → 1[1]+6 → 7
大和@746:後は感情値、は終了フェイズにでも
大和@746:とりあえず計算
GM@939:はーい
大和@746:+8/+22/+10/+10
大和@746:そうだ、空だったから・・・この数値に
鳳翔@941:ですな
鈴谷@944:うんうん
大和@746:ということで次回の鎮守府も安心せよ(枯渇しないとは言ってない)
大和@746:こんなものかな
GM@939:では
GM@939:終了フェイズです。
三毛猫提督:「みんな、無事で何よりだにゃ!!」
GM@939:帰ってくると三毛猫提督が駆け寄ってくる。
大和@746:「無事、欠けること無く帰投出来ました。提督のお陰ですね」
鈴谷@944:「たっだいまー。任せなさいって言ったじゃん?」
鳳翔@941:「ええ、なんとか戻ってこれました」ととりあえず頭をなでてあげよう
三毛猫提督:「にゃー・・・本当に良かったにゃ・・・。」
初雪@942:「痛い…疲れた…引きこもる…」
三毛猫提督:「初雪怪我してるじゃないかにゃ!すぐにドック借りてくるにゃ!!」
鳳翔@941:「そうですね、初雪ちゃんはとても頑張りましたから…」
鈴谷@944:「うんうん、ゆっくりしてきなよー」
初雪@942:「でも…鳳翔さんのおかげ…」
青葉@848:「うぅ……はっ、これは大和の胸!」
不知火@943:「作戦が終了しました。」
大和@746:「って、青葉さん、何してるんですかっ。曳航してきましたけど・・・」
青葉@848:「かたい、かたいですっ」カンカン
三毛猫提督:「みんなもゆっくりしてくれにゃ。今日はお祝いだにゃ!!」
鳳翔@941:「そうですね、今日の夕食は豪勢に…っと、あとアジフライも用意しましょう。鈴谷さんの頼みですからね♪」
鈴谷@944:「やったー。楽しみー♪:
大和@746:「そうですね、今日くらいは・・・ゆっくりしましょうか」
初雪@942:「ご飯出来たら、起こしてね」
大和@746:「(そして私も少しだけ・・・自信が付いた気がします)」
GM@939:こうして、君たちの、夢見る子猫港の最初の大事件は幕を閉じたのだった。
GM@939:(何か最後にセリフ喋りたい人いるならいまのうちだよー!
大和@746:私は上手いことまとめたしいいかなぁ、うん
大和@746:無いっぽい?
鳳翔@941:こちらもこれが鳳翔さんらしいと思うのでいいのです
不知火@943:「鳳翔さん。不知火も手伝います。」
鳳翔@941:「あら、そうですね…一緒に料理を覚えていきましょうか、不知火ちゃん」
初雪@942:「そういえば青葉、大和さんの”おっきいの”、どうだった?」
不知火@943:「はい。ご指導ご鞭撻よろしくです。」
青葉@848:「おっきいの? 胸の話ですか?」
初雪@942:「大和さん、”おっきい”からね」(あえて何とは言わないスタイル)
大和@746:「えっ、ちょっ・・・何の話してるんです?」
青葉@848:「? お尻の方はまだわかりませんが」
大和@746:このままではカオス化が止まらない、そしてきっと締まらないと思います!
鈴谷@944:「そういえば、猫提督の名前聞いてなかったっけ?」
鈴谷@944:おっと
青葉@848:「三郎じゃないんです?」
三毛猫提督:「僕の名前・・・あ、教えてなかったにゃ。僕の名前は「マル」だにゃ。今後共よろしくにゃ!」
GM@939:三毛猫提督は嬉しそうにそういった。
GM@939:というところで
大和@746:そういえば言ってなかったな
GM@939:今回のセッションは終了させていただきます!
大和@746:いやぁ長く苦しい卓でしたねぇ・・・
鳳翔@941:お疲れ様でしたっ!
不知火@943:お疲れ様でしたー
大和@746:お疲れ様ー
初雪@942:お疲れ様でしたー
GM@939:おつかれさまでしたー
鈴谷@944:おつかれさまでしたー。
GM@939:長かった・・・こんなに長くなるとはもうしわけない!
鳳翔@941:ミドル戦闘からは思いもよらない一方的な決戦フェイズ
青葉@848:お疲れ様でしたー
GM@939:まずは経験値配布だ!
初雪@942:わーぱちぱちぱちー
鳳翔@941:わー
鈴谷@944:わー
大和@746:さーいくつ来るか
不知火@943:わわー
GM@939:任務:120点戦闘:20点艦種:不知火、初雪20点 鳳翔10点
GM@939:旗艦:大和10点
鳳翔@941:あと不知火はイベントで+10と
GM@939:あとはMVPはS1D6 名前 理由
GM@939:でおねがいしますー
GM@939:あ、そうだ。不知火は+10点です。
青葉@848:青葉にも10点くれないです?
不知火@943:はい~
青葉@848:重巡なのだー
GM@939:(あれ、青葉も10点だっけ?
大和@746:重巡は+10だね
GM@939:ごめん
GM@939:青葉もだ。
鈴谷@944:航巡が0なのよねー
大和@746:まぁ特殊な艦だから仕方ないね
不知火@943:そうなんだ
大和@746:潜水艦も+10と控えめだし・・・
GM@939:では
GM@939:改めてMVP
GM@939:おねがいします!
鳳翔@941:シークレットダイス
鈴谷@944:シークレットダイス
大和@746:シークレットダイス
初雪@942:シークレットダイス
不知火@943:シークレットダイス
鳳翔@941:シークレットダイス
青葉@848:シークレットダイス
鳳翔@941:※変更です
GM@939:ではオープン
大和@746:揃ったね
鳳翔@941:s1d6 不知火 ミドル含め戦闘では大変良く頑張りました!
KanColle : (1D6) → 6
鈴谷@944:S1D6 青葉 見ちゃいました!
KanColle : (1D6) → 3
大和@746:s1d6 [不知火]主人公型のダイスは羨ましい
KanColle : (1D6) → 5
初雪@942:s1d6 「鳳翔」 助けてくれてマジありがとう!
KanColle : (1D6) → 2
青葉@848:s1d6 鈴谷、索敵と索敵と主砲
KanColle : (1D6) → 6
不知火@943:s1d6 鳳翔 護衛艦で助けられたのとRPで。
KanColle : (1D6) → 5
大和@746:やはり私が旗艦をやると(ry
GM@939:旗艦はMVPをもらえないw
鈴谷@944:w
初雪@942:ww
大和@746:まぁ、いい。経験点310で無事Lv3だ
鳳翔@941:w
鳳翔@941:これでこちらの経験点は170か
大和@746:これで即死も怖くない(キリッ
大和@746:あ、そうだ。後感情値やらないと
鈴谷@944:150ですねー。感謝。
不知火@943:次の大和を育てるんですよね
初雪@942:なぜ大和牧場w
大和@746:次の大和は・・・1号に頑張ってもらうよ、うん
不知火@943:即死がない大和なんて…
大和@746:えーそこ?w
鳳翔@941:感情は青葉さんに+1 ナイスアシスト!で
鈴谷@944:とりあえず、零観等々は返却ー
鳳翔@941:高角砲も返しますー
不知火@943:冗談であります
鳳翔@941:ナイスぬいぬいジョーク
不知火@943:開発した20.3cm砲はどうなるのかな?
大和@746:機銃も返却しよう、やっぱり使わなかったな
鳳翔@941:持ち逃げでいいんじゃないですかねー
青葉@848:そして高角砲は鈴谷のもとへー
大和@746:20.3砲はそのままでいいでしょう、埋めていくことも無いし
鈴谷@944:ありがとうー。いただきますー。
鈴谷@944:青葉、中口径主砲はそのままでも打ち捨てても
青葉@848:鈴谷の主砲はもらっておくのだ、三刀流青葉!
青葉@848:機銃を鎮守府か欲しい人に
鈴谷@944:!?( ゜д゜)
鳳翔@941:機銃、貰いましょう!(
大和@746:主砲3つでカットイン攻撃、強い(そういえば獅子奮迅使ってなかったよね)
青葉@848:(うん)
大和@746:鳳翔さんが持っていくのかー、スロ余ってるしいいね
大和@746:ついでに鈴谷に感情変更も兼ねて上げとこう、[艦隊のバランサー]とでもしておきましょう
鈴谷@944:感情値はマル提督にしようか。最初取ろうと思ったのに結局取る機会なかったし。w
GM@939:三毛猫提督よろこんでるよー!
大和@746:そして突撃、折角取ったけどさらばだ。どうせなら砲撃で取っておけばよかった(ネタ的にも)
初雪@942:提督鈴谷大好きだもんなw
青葉@848:んーんー、とるのは不知火にするけど、残すのは大和かなー
青葉@848:そうだな、パンツの写真で大喜びだもんな
大和@746:空気の読むダイスでしたねぇ・・・w
初雪@942:じゃあこっちも司令官に+1しようかな
不知火@943:感情は鳳翔さんへ この後料理の作り方を教わったでしょうし、想像込みで。
GM@939:わーい!
GM@939:三毛猫提督は大喜びです。
GM@939:このまま、次回も参加して招き猫とってもいいのよ!
不知火@943:特別なスキルあるんでしたっけ
GM@939:(たぶんだれもとらないw
青葉@848:青葉は都市伝説の方が大事です
鈴谷@944:あ、はい・・・・
大和@746:尚次回は未定の模様
GM@939:うむw
鳳翔@941:感情の調整は不知火ちゃんの3以外を1に調整
GM@939:提督にカーソルあわせると
GM@939:でてくるよー
大和@746:前回の卓で得たフラグの感情消しとこう、きっとこれのせいで沈んだんだ(責任転嫁)
GM@939:デメリットがでかすぎてだれも取らないだろうと設定した提督固有スキルw
初雪@942:大和を2、残りを1にすれば調整OKかな
大和@746:私は取った感情全部-1して、フラグの感情を消して8だ
鳳翔@941:そして戦術爆撃を航空戦で取得、?派手を消去!青葉でなれたのでしょう
GM@939:成長は
GM@939:大体おわったかな?
GM@939:まだの人はゆっくり
鈴谷@944:ほいさ
GM@939:wikiaにのせるときにでも!
GM@939:では一応おひらきということで
GM@939:おつかれさまでしたっ!!
鳳翔@941:お疲れ様でした!
鈴谷@944:お疲れ様でしたー。
大和@746:お疲れ様でしたー
青葉@848:おつかれさまでしたのんっ!
初雪@942:お疲れ様でしたー!
不知火@943:お疲れ様でした

GM@939:1個わすれてたー!!!
GM@939:みんなで決めて
大和@746:あっ家具コイン!
GM@939:家具!!
鈴谷@944:おー
大和@746:炬燵、炬燵買おう。使う人いるか分からんけど
GM@939:こたつをくれると、提督が喜ぶ!
鈴谷@944:炬燵だねw
初雪@942:初雪も喜ぶ!
大和@746:で、いいかな?
鈴谷@944:おしゃべりならまかせろー
大和@746:反対無ければ買っちゃおうかなと
GM@939:じゃあ、炬燵で
初雪@942:かまわんですたい
鳳翔@941:どーぞ!
GM@939:投票するネー
GM@939:投票を開始しました:炬燵でいいかなー?
青葉@848:賛成。(1/6)
大和@746:賛成。(2/6)
青葉@848:「あぁーダメになる~」ぬくぬく
初雪@942:賛成。(3/6)
鳳翔@941:賛成。(4/6)
不知火@943:賛成。(5/6)
鈴谷@944:賛成。(6/6)
投票結果 賛成:6、反対:0
大和@746:ってことで可決である
初雪@942:「ここに…ここに私の安息の地があったんだね…!」
大和@746:やったね2度目の卓が期待出来るよ(ちらちら
GM@939:あ、うん。
GM@939:この卓がさきか、那珂ちゃん鎮守府先かわからないけど
鳳翔@941:「はいはい、掃除機かけますからちょっとどけてくださいねー」と無慈悲に楽園を奪う
不知火@943:こたつが第二の初雪ハウスになってるんですが
鈴谷@944:w
大和@746:何ということでしょう
GM@939:できるだけ早めに建てるから。2回目はかならずやりますので、よかったら参加おねがいしますねー
初雪@942:「うわぁぁぁどけないでぇぇぇぇ安息の地がぁぁぁぁ」
鳳翔@941:はーい
大和@746:オチがついた所で、本当に終わり、終わりったら終わりである
鳳翔@941:今日はここまで!
鈴谷@944:おつかれさま!

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki