FANDOM


始めに編集

このシナリオは公式シナリオ「南西海域サメワニ沖 敵艦隊、見ゆ!」「南西海域ズンダ海峡 索敵機、発艦始め!」改変版及び
オリジナルシナリオ「ポートワイン沖海域 暁の水平線に」の3話を続けてショートキャンペーンとして遊ぶため微改変したシナリオの第二話です。
このシナリオを使って机上演習や、ショートキャンペーンとして遊ぶことも出来ます。
以下は実卓のログです。

シナリオ配布中

プリプレイ編集

15:31:提督@297:はい。ということで同日ですが戦国鎮守府ショートキャンペーン第2回、始めて行きましょうか
提督コメント:ログの日付及び時刻を見ると分かるが同日に行っている。終了処理から少し休憩を取り、成長を行い第2話に突入。まるでオフのセッションである。
千歳@2-1632:はいはーい
阿武隈@2-1635:よろしくお願いしま~す
扶桑改@2-1630:よろしくお願いしますー
千歳@2-1632:よろしくお願いしますー
伊19改@2-1628:よろしくお願いしますっ!
提督@297:では早速プリプレイを行いますか
提督@297:鎮守府名、艦隊名の変更は無し
提督@297:それでは早速成長の報告をお願いしましょうか
提督@297:まずは扶桑さんからだな
扶桑改@2-1630:では…
扶桑改@2-1630:ちょっと幸運艦の扶桑 経験値を180点追加して280点です レベルは変わらず
提督@297:個性の方はどんな感じかな
扶桑改@2-1630:装備 個性 アビリティに変更はなし
提督@297:一応ログに残すために伝えてもらおうかな
扶桑改@2-1630:感情も減らしておりませんので、今回は特筆することはない…かしら
扶桑改@2-1630:おっと
提督@297:感情も含めてね
扶桑改@2-1630:長所【おおらか】【索敵】【待機】【お嬢様】 短所【幸運】【衛生】
提督@297:ここら辺、やらないとその当時何装備してたのか、どんな個性だったのかーとか分からないからねぇ
扶桑改@2-1630:装備は【大口径主砲】【電探】【偵察機】【瑞雲】
扶桑改@2-1630:感情は 阿武隈さん3点 千歳さん3点 イクさん1点ですね
扶桑改@2-1630:アビリティは【威力偵察】【航空優勢】の2つです
提督@297:ありがとう。こんな所だな
扶桑改@2-1630:お手数おかけしました
提督@297:次、千歳さんお願いします
千歳@2-1632:はーい
千歳@2-1632:どうしてこうなった千歳、経験点150追加で依然レベル2
千歳@2-1632:個性は、《○機動》を削除です。現在《○スタイル》《○負けず嫌い》《○索敵》《×暗い過去》
千歳@2-1632:装備は変更なし。【偵察機】【艦攻】【艦戦】だね
千歳@2-1632:感情、先ほどの決戦ではイクさんと瑞鳳へ取得と
千歳@2-1632:(というか装備は変更できないがまあいいな
千歳@2-1632:減らしてないので、現在値は扶桑姉様3,阿武隈1,イク2、NPC瑞鳳1ですな
千歳@2-1632:アビリティは【航空管制】と、【空中阻塞】となりますねー
千歳@2-1632:以上でしょうか
提督@297:まぁ変更出来ないが正解である。TRPG部は終了時PC移動するからそこで変更してるけど、本来は終了処理用だからね
提督@297:そうだね、こんな所だ
提督@297:まぁそれ言ったら家具購入なんでこっちに持ってきたとなるが、まぁ考える時間ってことで・・・w
提督@297:ではでは、次は阿武隈さんだな
阿武隈@2-1635:おっと 装備の個性そのままのほうがいいかな?
提督@297:個性消えてるなら特例で許可します
阿武隈@2-1635:まあ裏で
阿武隈@2-1635:はーい
阿武隈@2-1635:阿武隈Lv2(270)!
阿武隈@2-1635:個性は○3-3おおらか x4-10おしゃれ x1-6口ぐせ ○5-2暗号
阿武隈@2-1635:右下左下スカスカ!
提督@297:フフ怖
阿武隈@2-1635:装備力2の【中口径主砲】暗号 【小口径主砲】おおらか
阿武隈@2-1635:長10くだち!
提督@297:そんなものはない。
阿武隈@2-1635:アビリティは【封鎖】【以心伝心】
阿武隈@2-1635:フリーを極力減らしてマルチに立ち回りたい
阿武隈@2-1635:感情は以下のとおり
1:扶桑改@2-1630 優しいお姉さまなんですけど!
2:千歳@2-1632 銀蝿バレないかドキドキなんですけど!
2:伊19@2-1628 そこはスカートの中なんですけど!
1:北上@2-1635(NPC) 心配させといてどうせ無事なんですけど!

1:初風(NPC) 前世で衝突仲間なんですけど!

提督@297:NPC感情多いなぁ、まぁいいけどさ・・・w
提督@297:ふむ、まぁこんな所かな
阿武隈@2-1635:なんか一セリフを強調しすぎてるんですけど! といったところ
提督@297:では最後、イクさんお願いしましょうか
提督@297:イクさんは今回艦種改造が入るんだね
伊19改@2-1628:はーい
伊19改@2-1628:ですねー
伊19改@2-1628:改造して潜水空母になりました。経験点250でレベル2
伊19改@2-1628:個性はリセットされて ○《名声/背景3》○《魚雷/戦闘10》×《えっち/魅力11》○《負けず嫌い/性格6》 
伊19改@2-1628:装備が魚雷が2本になったので開幕で2発撃てます。
提督@297:余った魚雷1本は鎮守府に追加だね
伊19改@2-1628:そうでしたリソースに追加おねがいします
提督@297:追加されているよー
伊19改@2-1628:あと雷撃の威力を上げる固有を所得したので開幕雷撃が強化されました。スナイパー魂は戦術アビに移動
伊19改@2-1628:変わりに援護射撃がなくなったのでとにかく開幕特化です
伊19改@2-1628:感情点は阿武隈さん点 千歳さん2点 扶桑さん2点 鳥海(NPC)1点
提督@297:戦術は【スナイパー魂】【海のスナイパー】かな、雷撃戦特化だね
提督@297:まぁ、イクPCだと無難な形である
伊19改@2-1628:そうです基本やること同じ! 以上!
提督@297:さてと各自成長はここまでだね
提督@297:では、家具購入をどうするか決めてもらおうか
提督@297:今回はコイン1枚と、それと前回任意の家具1つの購入権利を得ている
提督@297:任意家具の方はコイン消費無し。さて、何を買うのかな
扶桑改@2-1630:てるてる窓でいいかしら?
千歳@2-1632:コイン1枚でてるてる窓買って・・・自由枠をどうするか
阿武隈@2-1635:コインの方はそうね
扶桑改@2-1630:あぁ、あれ1枚だったのね
阿武隈@2-1635:対空戦闘見れる人!
阿武隈@2-1635:がいれば防空窓はどうかな とか
扶桑改@2-1630:私と千歳さんが目標7?
千歳@2-1632:っぽい
扶桑改@2-1630:その場合、もう1回家具使用機会をもらわないと
阿武隈@2-1635:あー なるほど
阿武隈@2-1635:(突撃残せばよかったか)
扶桑改@2-1630:突撃なら確かに6で見れた
扶桑改@2-1630:突撃を見てくれるとのことで
扶桑改@2-1630:防空窓?
阿武隈@2-1635:というわけで突撃を取るので 防空窓かなと
千歳@2-1632:りょうかーい
阿武隈@2-1635:(下手すりゃACT2回振りだけどな!)
提督@297:コイン1枚消費して【家具:てるてる坊主の窓】、自由購入権利で【家具:防空加工窓】でいいかな?
扶桑改@2-1630:(せやな)
扶桑改@2-1630:はーい
阿武隈@2-1635:かなーと
提督@297:では、コインは0枚になり、以上2点が導入されました

導入編集

オープニング「友を救え」編集

提督@297:それでは早速本編に入ろうか
扶桑改@2-1630:ぱちぱちぱちー
阿武隈@2-1635:いってみよう!
千歳@2-1632:わーわー
伊19改@2-1628:お願いしまーす
提督@297:それでは引き続き舞台はブイン戦国鎮守府
提督@297:君たちは再び執務室に呼び出された。そこには重苦しい顔で報告を受け取る提督の姿があった。
提督@297:「・・・そうか、分かった」
扶桑改@2-1630:「提督?お顔が険しいご様子ですが…」
伊19改@2-1628:「どうしたのね?」
阿武隈@2-1635:「て、提督… 何かあったんですか~…」
提督@297:「早速だが、要件に入ろうか。」
提督@297:「ズンダ海峡に向かった『神聖翌檜水軍』からの連絡が途絶えた。」
千歳@2-1632:「・・・!」
阿武隈@2-1635:「!!」
伊19改@2-1628:「?」
扶桑改@2-1630:「…詳細をお聞かせください。」
提督@297:「ああ、どうやら彼女たちはある程度の敵艦隊の掃討には成功していたようだ。」
提督@297:「・・・が、そこで思わぬ敵艦隊が襲撃してきたようでね。連戦で補給もままならない状況での襲撃、後は想像出来るだろう」
扶桑改@2-1630:「連絡が途絶えた場所のおおよその検討は…?」
提督@297:「いや、そこまではまだ把握出来ていない。実際に現地に行って調べるしか無いだろう。」
阿武隈@2-1635:「もぅ、北上さんとかすぐに撃ちつくしちゃうから…  …大変」
扶桑改@2-1630:「そうですか…それを私達にお聞かせくださったということは…」
提督@297:「そして、各地での戦線に人員が割かれていて、そちらに手を回す余裕が少ない。」
千歳@2-1632:「・・・なるほど」
提督@297:「そこで、君たちに白羽の矢が立った、と言った所だ」
伊19改@2-1628:「つまり私たちが助けにイクのね!」
提督@297:「ああ、そんな所だ」
提督@297:「『栄光無きブイン騎士団』に任務を与える。ズンダ海峡の『神聖翌檜水軍』を捜索、合流のち帰還せよ。」
提督@297:「この任務・・・皆、頼めるか?」
扶桑改@2-1630:「艦隊、任務了解いたしました。準備を整えて後…早急に出立いたしましょう」
千歳@2-1632:「ええ、勿論」
伊19改@2-1628:「もちろんなの!すでの準備は万端なの!」
阿武隈@2-1635:「まったく提督に心配かけさせて~  絶対連れ戻してきます!  …無事でいてよね」
提督@297:「ああ。皆、ありがとう。」
提督@297:「今回も前回に引き続き足は用意してある。準備が出来次第出発してくれ。」
提督@297:ということでメイン任務「『神聖翌檜水軍』を捜索、合流のち帰還せよ」が発生です
千歳@2-1632:ほむほむ
扶桑改@2-1630:ふむむ
提督@297:んー、今回は特に伝えられる情報は無い、な。実際に現地を調べてもらおう
伊19改@2-1628:はーい
提督@297:それと提督からもう一つ報告があります
扶桑改@2-1630:では…各自準備を整えてという感じですね
扶桑改@2-1630:?
提督@297:「そういえば、通信の最後に『霧が・・・』との言葉が入っていたな。何かしら現地で起きているのかもしれない」
提督@297:「何が起きるか分からないが警戒して当たってくれ」
千歳@2-1632:「霧、ですか?」
提督@297:「うむ。実際に目にしていないので何が起きているかは分からないがな」
扶桑改@2-1630:「霧…急な天候の変化に寄るものでしょうか?それとも…」
阿武隈@2-1635:「霧に紛れて進むのは得意だから 大丈夫っ!」
伊19改@2-1628:「霧は寒いけどそういうときは海に潜ればいいの!」
千歳@2-1632:「いや、私達は潜れないから・・・」
提督@297:と言った所でGMから当たられる情報は以上です
扶桑改@2-1630:「水着は持っているけれど、流石に少しむずかしいかしら?」

提督@297:戦国鎮守府ショートキャンペーン、第二話「とある南方の救出劇」。始まり始まり
提督コメント:タイトルコールを入れ忘れたまま入ったためログに後づけタイトルコールである(小声)

レギュレーションなど編集

提督@297:特にアクションが無ければ今回の説明に入るよ
扶桑改@2-1630:はーい
千歳@2-1632:はーい
阿武隈@2-1635:はーい
伊19改@2-1628:はーい
提督@297:海域の図用意してなかったな、ではペタっとな

EX01-02-14年春E-2


阿武隈@2-1635:なんか広くね!
提督@297:はい、ということでこれが今回の海域デース
千歳@2-1632:また複雑怪奇なw 原作通りだけど・・・w
提督@297:今回の舞台は南西海域ズンダ海峡となっております
扶桑改@2-1630:ですね
扶桑改@2-1630:ぱっと見るだけでもいくつかルートが…
提督@297:まぁ提督が言っている通り、NPCは情報を然程把握出来ていないのでPCが動いて確認するしか無いようだ
阿武隈@2-1635:妙に行き止まりも多い
扶桑改@2-1630:うむ
提督@297:ということで、この海域を探索してNPC艦隊を探す必要があるようだね
阿武隈@2-1635:2サイクルですよね?
提督@297:イエス
提督@297:海域についてはこんな所
提督@297:シーンエディットは日常・交流・遊び・作戦・航海・恐怖
扶桑改@2-1630:変わらずですね
提督@297:説明は以上、後は各自感情を1点取ってください
扶桑改@2-1630:では、イクちゃんにそのまま+1を
阿武隈@2-1635:扶桑姉さま+1で2 優しくて頼れるお姉さまなんですけど!
千歳@2-1632:あぶくまーに+1
千歳@2-1632:属性、そのままで合計2ですねー
伊19改@2-1628:扶桑姉さまに+1点で3点に
提督@297:では感情取得はこんな物だね

1サイクル目編集

1-1 S地点 シーンPC:阿武隈 日常「お昼寝」編集

提督@297:それでは現在位置は起点のS地点
提督@297:1サイクル目に入ろうか
扶桑改@2-1630:はーい
提督@297:各自、鎮守府フェイズのカードを書いてください
提督@297:出揃ったね、では混ぜ混ぜこねこね
提督@297:山札セット完了っと
提督@297:それでは1シーン目のシーンPCを決めてもらおうか
千歳@2-1632:阿武隈さんかな?
扶桑改@2-1630:家具使用を考えて、阿武隈さんかな?
阿武隈@2-1635:あたしですね?
阿武隈@2-1635:いきまーす
提督@297:では山札の一番上、左からドローっと
どどんとふ:阿武隈@2-1635がカードを公開しました。「日常「ずんだ」」
阿武隈@2-1635:ずんだずんだ
扶桑改@2-1630:もっちもち
提督@297:ZUNZUN
阿武隈@2-1635:EVNT
KanColle : 日常イベント表(5) → お昼寝:《寝る/趣味2》で判定。(着任p220)

扶桑改@2-1630:またか
阿武隈@2-1635:うがあ!
千歳@2-1632:またこれかw
提督@297:また開幕寝るか・・・w
提督@297:まぁ、ということで今回もPC1人を選んでくれ
扶桑改@2-1630:お任せよ
提督@297:行く前に小休止である
提督@297:もしくは移動先に向けての道中で、かな
阿武隈@2-1635:そうだねぇ
阿武隈@2-1635:(何が起きるんでしたっけ?)
扶桑改@2-1630:双方の行動力1d6回復でしたっけ
提督@297:成功したらお休みして選んだPCとシーンPCの行動力1d6回復
提督@297:残念時は同じ
阿武隈@2-1635:りょうかーい
阿武隈@2-1635:発見とかする人!
扶桑改@2-1630:私は優先度低め
伊19改@2-1628:発見となると私かな
阿武隈@2-1635:おっけー
阿武隈@2-1635:イクさんで さて何からやろうか
伊19改@2-1628:う~ん 私が甲板でみはりをしてたところを寝てしまった とか?
阿武隈@2-1635:おっと ならですね
阿武隈@2-1635:阿武隈が悪夢にうなされています
阿武隈@2-1635:「うぅ~」
阿武隈@2-1635:おっと 道中の休憩時間ということで
伊19改@2-1628:「あれ?阿武隈ちゃんどうしたの大丈夫?」
阿武隈@2-1635:「き、北上さん…」
阿武隈@2-1635:「北上さんの尻がぁ~…迫ってくるぅ~」
伊19改@2-1628:「北上さん・・・そっか北上さんのことが心配なのね!」
提督@297:また尻か・・・w
伊19改@2-1628:「とおもったらずいぶん破廉恥な夢みてるの!」
伊19改@2-1628:「大丈夫?起きるの!」
伊19改@2-1628:ちょっとゆする!
阿武隈@2-1635:スッキリ目覚められたかで判定しちゃいませんか!
提督@297:じゃあ元気で判定どうぞ
阿武隈@2-1635:えげつねえ!
提督@297:もしくはさわやか
扶桑改@2-1630:露骨に誘ってる寝るを蹴っている…いやらしい
提督@297:いやだって目覚められたか、で判定だし・・・
阿武隈@2-1635:やること多くて発見面倒なのに! そっちがそうくるならぁ~
阿武隈@2-1635:「むぅ~ ずんだ餅みたいな尻をしてぇ~」
千歳@2-1632:ずんだ餅みたいな尻ってなんだ・・・w
扶桑改@2-1630:ずんだっ(効果音
提督@297:食べ物かな?
阿武隈@2-1635:「今度はこっちから突っ込んでやるぅ~!」
阿武隈@2-1635:夢の中の北上さんの尻に突撃!
阿武隈@2-1635:今度は艦尾をへし折ってやれ!w
提督@297:すっげー無理矢理だなぁ
阿武隈@2-1635:(知ってる)
提督@297:突撃でもいいけどマイナス1の修正付けるよ
伊19改@2-1628:「ずんだ餅は苦手なの・・・羽黒ちゃんからもらったことあるけど ってなんなの!」
提督@297:流石に力技すぎやしませんかねって言うGM判断である
阿武隈@2-1635:そのくらいならなんとか…
伊19改@2-1628:たぶんこっちの胸に飛び込んで来たんだろうなと想像
阿武隈@2-1635:フフフ
扶桑改@2-1630:ぽふん
阿武隈@2-1635:とりま突撃を発見します
伊19改@2-1628:「ひゃあー!」
阿武隈@2-1635:いきますねー
扶桑改@2-1630:さて
阿武隈@2-1635:阿武隈@2-1635の行動力を-3(1d6->3)した(行動力:16->13)
千歳@2-1632:おおっ
阿武隈@2-1635:お、 これは嬉しい
扶桑改@2-1630:お見事
伊19改@2-1628:おいしいw
阿武隈@2-1635:直上の5 力技修正?1!
阿武隈@2-1635:2d6-1>=5
KanColle : (2D6-1>=5) → 3[1,2]-1 → 2 → 失敗

提督@297:尚
阿武隈@2-1635:カ号!
阿武隈@2-1635:振り直し!
扶桑改@2-1630:力押しをよしとしないダイス神
阿武隈@2-1635:阿武隈@2-1635の行動力を-1(1d6->1)した(行動力:13->12)
扶桑改@2-1630:やっすーい!
伊19改@2-1628:安い!
阿武隈@2-1635:2d6-1>=5 だって寝るでいいじゃないのさー
KanColle : (2D6-1>=5) → 5[1,4]-1 → 4 → 失敗

阿武隈@2-1635:おのれ!
提督@297:1足りないでしょうねぇ
千歳@2-1632:むむうw
阿武隈@2-1635:まだいける…
阿武隈@2-1635:阿武隈@2-1635の行動力を-5(1d6->5)した(行動力:12->7)
阿武隈@2-1635:いてえ
提督@297:ごりごり
阿武隈@2-1635:2d6-1>=5
KanColle : (2D6-1>=5) → 9[3,6]-1 → 8 → 成功

扶桑改@2-1630:せふせふ
提督@297:おうゆっくり寝るんだぞ
阿武隈@2-1635:ここまでして得たものとは
提督@297:判定は成功だ
伊19改@2-1628:といあえずおK
提督@297:何故か突撃の個性が生えてきた
扶桑改@2-1630:にょきっ
阿武隈@2-1635:「…とっつにゅー!」
提督@297:そんな暴れてるからゴリゴリ行動力減るんや(真顔)
伊19改@2-1628:「きゃ!きゃーそこはだめなの!」
千歳@2-1632:・・・これ行動力回復するのか?w
伊19改@2-1628:「さすがに起きるの!」強引に起こす!
阿武隈@2-1635:「むぅ~ 悪いずんだ餅はこうだぁ~  …はっ!」
提督@297:何はともあれ2人は少し休憩して・・・休憩出来たのか疑惑だけど
提督@297:行動力ちょびっと回復だな
阿武隈@2-1635:うむ
扶桑改@2-1630:なんか良い感じの秘孔をつけたのかも
提督@297:それは別の卓の話じゃないか・・・w
伊19改@2-1628:「うう~ 起きた?なの?」
扶桑改@2-1630:知らんなぁ…
伊19改@2-1628:「なんで阿武隈さんとからむとこうなるの~」
提督@297:兎も角、行動力を回復してくれ。発見の処理は挟んでもいいぞ
阿武隈@2-1635:阿武隈@2-1635の行動力を+5(1d6->5)した(行動力:7->12)
扶桑改@2-1630:スッキリ
提督@297:なんでこんな回復してるんだ・・・w
阿武隈@2-1635:取り戻したからよし
伊19改@2-1628:では索敵を発見
伊19改@2-1628:1D6
KanColle : (1D6) → 5

扶桑改@2-1630:あらあっさり
提督@297:重いが○だな
伊19改@2-1628:重いが成功
阿武隈@2-1635:「ふぁぁ 北上さんの尻のくせにいい感触…」
伊19改@2-1628:伊19改@2-1628の行動力を-5した。(行動力:15-<meta typeof="mw:DiffMarker">>10)
伊19改@2-1628:伊19改@2-1628の行動力を+3(1d6->3)した。(行動力:10->13)
提督@297:さて、シーンの効果はこんな所だ
阿武隈@2-1635:サクサクいきますかー 防空窓!
伊19改@2-1628:これ休めたのかな~私w
阿武隈@2-1635:突撃→対空戦闘で6 いいかな?
提督@297:ほいほい、後ボーキ-2がコストだったかな
提督@297:疑惑だが兎も角休憩だ!(ゴリ押し)
千歳@2-1632:休憩とは何だったのか・・・
扶桑改@2-1630:後でお詫びになにか買ってもらったんだよ
阿武隈@2-1635:2d6>=6 お前はもう休んでいる
KanColle : (2D6>=6) → 6[2,4] → 6 → 成功

提督@297:コスト消費。それでは判定は成功だな
提督@297:PCの対空・超対空の値+1
阿武隈@2-1635:「ごめんなさい… お詫びのずんだ海域名物ずんだ餅ですぅ」
阿武隈@2-1635:さてと 次はアクシデントのてるてるか
伊19改@2-1628:(ずんだ餅は苦手なんだけど)「あ、ありがとうなの」
提督@297:自分にOKは出来ないから、まぁ頑張ってくれ
千歳@2-1632:お願いしますー
阿武隈@2-1635: xおしゃれ→いじわるの6 アクシデントよりー
阿武隈@2-1635:ACT あたし的にはNGです
KanColle : アクシデント表(6) → ううう。やりすぎちゃった!自分の【行動力】が1D6点減少する。

阿武隈@2-1635:阿武隈@2-1635の行動力を-5(1d6->5)した(行動力:12->7)
提督@297:ごりごり
阿武隈@2-1635:いてえ…
扶桑改@2-1630:ごりごり
阿武隈@2-1635:2d6>=6 てるる
KanColle : (2D6>=6) → 12[6,6] → 12 → スペシャル(判定成功。【行動力】が1D6点回復)

扶桑改@2-1630:わぉ
阿武隈@2-1635:阿武隈@2-1635の行動力を+4(1d6->4)した(行動力:7->11)
千歳@2-1632:わお・・・
提督@297:どういうことだキバヤシ
阿武隈@2-1635:もんだいない
伊19改@2-1628:増えたり減ったりw
扶桑改@2-1630:スペシャルなてるてるさんだった
伊19改@2-1628:一番良いてるてるぼうずを頼む
阿武隈@2-1635:この段階で魚雷にするメリットはないな やるなら次の話だろう
阿武隈@2-1635:阿武隈おわり!
提督@297:はい、ということで1度だけT字不利・悪天候・悪海嘯になった時、好きな戦場に変更可能です
阿武隈@2-1635:おっと
阿武隈@2-1635:中口径 暗号→突撃 で
扶桑改@2-1630:はーい
千歳@2-1632:退却、発見しますね
千歳@2-1632:1d 逃げるが勝ち
KanColle : (1D6) → 6

千歳@2-1632:ぐお・・・
扶桑改@2-1630:oh
提督@297:まぁそうなるな
千歳@2-1632:千歳@2-1632の行動力を-6した (行動力:11->5)
阿武隈@2-1635:小口径もおおらか→暗号 カバー範囲の関係でですね…
扶桑改@2-1630:しかたないね
千歳@2-1632:まあ・・・忘れないうちに、零戦と艦戦を入れ替えますね
提督@297:艦戦がリソースに追加されます
扶桑改@2-1630:私は発見なし、と
扶桑改@2-1630:開発かしら?
千歳@2-1632:艦載機がほしいといえばほしいですね・・・
提督@297:まぁ、空母の戦力に直結するからなぁ
扶桑改@2-1630:打点が増えるのはありがたい所
伊19改@2-1628:あとでもう一度発見するんで燃料と弾薬1つづつもらっていいですか?
千歳@2-1632:艦戦、偵察機、瑞雲以外なら何来ても問題ない
阿武隈@2-1635:MAXまで補給しちゃいましょー
扶桑改@2-1630:先に補給でも
提督@297:イクさん弾は△やで
伊19改@2-1628:そうだ変わってたんだった
提督@297:艦種改造で潜母だと○△○△になるのである
伊19改@2-1628:では燃料2つでおK?
提督@297:燃料2つね
扶桑改@2-1630:おっけー
阿武隈@2-1635:では艦載機レシピ! いきます?
扶桑改@2-1630:ドドドドド
伊19改@2-1628:伊19改@2-1628の行動力を+2した。(行動力:13->15)
千歳@2-1632:ごーごー!
提督@297:艦載機だから3/6/3/6消費か
提督@297:ういしょっと、リソース反映っと
阿武隈@2-1635:WPFA うぷふぁ
KanColle :艦載機開発表(燃料3/弾薬6/鋼材3/ボーキ6)(16[4,2,5,5]) → 艦上攻撃機(着任p251)

扶桑改@2-1630:さてさて
千歳@2-1632:おっ
扶桑改@2-1630:中々
提督@297:使い勝手は良い
阿武隈@2-1635:まあまあかしら
千歳@2-1632:ありがたい 早速装備しますね
阿武隈@2-1635: 2/1/0/0で平らにしておわりです
提督@297:偵察機と入れ替えになるかな
千歳@2-1632:偵察機を下ろして 艦攻「負けず嫌い」です
提督@297:では、リソースに突っ込んで・・・それも反映っと
千歳@2-1632:ボーキいただいておきますか ボーキ5で補給しますね
扶桑改@2-1630:んー
阿武隈@2-1635:阿武隈@2-1635の行動力を+3した(行動力:11->14)
提督@297:ボーキ5と
扶桑改@2-1630:主砲どうしようかな、と思ったけど
扶桑改@2-1630:感情も多いし今はいいかな
扶桑改@2-1630:戦艦だけど打点5 しかたないね
阿武隈@2-1635:その分テクニカルに立ち回りましょう
扶桑改@2-1630:うむ
阿武隈@2-1635:こんなところでーす
扶桑改@2-1630:という訳で終わりかな?
千歳@2-1632:千歳@2-1632の行動力を+5した (行動力:5->10)
提督@297:ならば移動先決定だな
提督@297:提督の情報通り海域全体が霧に包まれている、注意して行動する必要がありそうだ
阿武隈@2-1635:これはめっちゃ難しいな
千歳@2-1632:霧が濃くなってきたな・・・
提督@297:いやぁ重巡リ級flagshipは強敵でしたねぇ・・・
提督コメント:1ラウンドでボスは沈んだけどな(小声)
扶桑改@2-1630:決まったっぽいー
阿武隈@2-1635:悩ましいぜぇ
提督@297:うむ、ではどこへ向かうのかな
扶桑改@2-1630:まずはAへと
提督@297:ほい、了解だ
千歳@2-1632:ゆけゆけー
阿武隈@2-1635:ぽーん

1-2 A地点 シーンPC:扶桑 日常「日々の訓練」編集

提督@297:A地点は海上。特にイベントは無し。
扶桑改@2-1630:知ってた
提督@297:では鎮守府フェイズに入ろうか
扶桑改@2-1630:それでは、私かしら?
阿武隈@2-1635:ですねー
千歳@2-1632:ですねー
扶桑改@2-1630:いきますー
扶桑改@2-1630:カードを開いて、と
どどんとふ:扶桑改@2-1630がカードを公開しました。「日常 水着」
扶桑改@2-1630:あらやだ
阿武隈@2-1635:水着回!
提督@297:そんなものはない。
伊19改@2-1628:お、おう・・・
提督@297:これでカレーとか引いたらどうするんだよ・・・兎も角中身は
扶桑改@2-1630:evnt ビキニかスク水か
KanColle : 日常イベント表(9) → 日々の訓練:《素直/魅力2》で判定。(着任p220)

千歳@2-1632:日々の訓練・・・
扶桑改@2-1630:何の訓練なんですかね…
提督@297:ワードは関係無いな、うん
阿武隈@2-1635:なんか背徳的な感じがします
阿武隈@2-1635:水泳とかかな?
扶桑改@2-1630:成功効果のPCは後選びかしら
提督@297:ランダムじゃないかなぁ、どれ
扶桑改@2-1630:あ、ランダムを後選びってことですね
提督@297:成功したら、だな
阿武隈@2-1635:先にランダムしちゃったほうがRPしやすそう?
提督@297:効果見る感じ成功した時に決めてるし
扶桑改@2-1630:それなら、全員出るような感じにしましょうか
提督@297:まぁ、それが無難でしょうなー
扶桑改@2-1630:といっても、任務中に訓練というのも
阿武隈@2-1635:訓練中の思い出話に
提督@297:まぁ海上で演習だってあるんだ、細かいことは(ry
阿武隈@2-1635:そんなことあったねー的な
扶桑改@2-1630:そうね
提督@297:どちらでもいいよ
扶桑改@2-1630:その方向で行きましょうか
扶桑改@2-1630:という訳で、心配で焦る気持ちを落ち着けるために
扶桑改@2-1630:皆で訓練していた頃の話を持ちかけます
扶桑改@2-1630:「こうして海に出ると、訓練していた頃を思い出しますね」
阿武隈@2-1635:「うぅ 訓練中は髪をセットする時間もなかったなぁ」
千歳@2-1632:「訓練・・・訓練かー」
伊19改@2-1628:「イクは潜ってるとき一番思い出すのね」
扶桑改@2-1630:「私達も初対面だったけれど…今はこうして共に戦えるようになりましたし」
千歳@2-1632:「そうね、懐かしいわ。瑞鳳にはかなりお世話になったなあ」
阿武隈@2-1635:「あたしたち 結構いいチームですよねっ!」
千歳@2-1632:「ふふ、何を改まって・・・当然じゃないかしら?ね?」
伊19改@2-1628:「イクはあんまり思い出したくないところもあるなの・・・訓練で溺れるかと思ったなの」
扶桑改@2-1630:「勿論よ。皆とても大事な仲間で…信頼しているわ?」
扶桑改@2-1630:「あら…私もちょっと…航空甲板に慣れなくて…」
扶桑改@2-1630:「先の戦いまでは、偵察も大変だったわね。阿武隈さんのおかげでとても助かったのだけれど…」
扶桑改@2-1630:「でもそうね…お陰で今は自信もついてきたわ?」
阿武隈@2-1635:「そそそそそんなっ ちょっと緊張がほぐれたらくらいのつもりでっ!」
扶桑改@2-1630:ニコッと微笑みつつ
扶桑改@2-1630:実戦こそが最良の訓練、反転した索敵でどうじゃ
提督@297:んー
提督@297:面倒見、元気だな
扶桑改@2-1630:ふむ
提督@297:索敵かぁ。状況修正付けましょう
提督@297:+1点な
扶桑改@2-1630:OK、それならいけるかな
扶桑改@2-1630:面倒見をおおらかで代用 修正+1 被り-1 目標値6
提督@297:ほい、どうぞ
扶桑改@2-1630:2d6>=6 あの反転は正直助かった
KanColle : (2D6>=6) → 5[1,4] → 5 → 失敗

扶桑改@2-1630:んー
扶桑改@2-1630:もらいます
阿武隈@2-1635:かぶり文化ー
阿武隈@2-1635:ちょうどあたしだね
提督@297:まぁ貰った方が安いし早いし旨いな
阿武隈@2-1635:「扶桑さんが頑張ってたの、見てましたしっ」+2
提督@297:では成功だな
扶桑改@2-1630:「ありがとう、この力…上手く使いこなせるように頑張るわね。」
提督@297:訓練や実地訓練を思い出しつつ、って所か
提督@297:経験点10点の取得と、ランダムなPCから感情を得る
扶桑改@2-1630:では
阿武隈@2-1635:ちょいーす
扶桑改@2-1630:choice[あ,ち,イ]
KanColle : (CHOICE[あ,ち,イ]) → イ

提督@297:イクさんからだな
伊19改@2-1628:私かw
扶桑改@2-1630:その後何故か水泳談義になり、水着回収です
提督@297:無理して拾う必要は云々
伊19改@2-1628:「実戦水着にも色々あって・・・くどくど・・・」
阿武隈@2-1635:「水泳の後くらいセットする時間くれてもいいのにぃ~」
扶桑改@2-1630:「私…今でも水泳は少し苦手で…」
提督@297:まぁ、感情の種類などは後にしよう
提督@297:時間もいいので一旦休憩、続きは休憩後だ

提督@297:では夜枠やっていきましょうか
千歳@2-1632:はーい
阿武隈@2-1635:れっつごー
扶桑改@2-1630:ごーごー
伊19改@2-1628:お願いします
提督@297:ではシーン成功の効果でイクさんは感情1点増やしてくださいな
伊19改@2-1628:では扶桑さんへの感情値が+1で4点に
阿武隈@2-1635:反映
扶桑改@2-1630:確認
提督@297:後は補助行動どうするかですね
扶桑改@2-1630:私はありませんね
伊19改@2-1628:陸なら考えるのだが今回はなし
阿武隈@2-1635:やめとく!
千歳@2-1632:様子見かなあ ちょっと怖いが・・・w

1-2 イベント1「索敵機着艦」編集

提督@297:それじゃあ移動先決定なんだが
提督@297:その前にちょっとイベント入るよ
扶桑改@2-1630:ふむ
阿武隈@2-1635:なんじゃろ
提督@297:君たちがズンダ海峡を進んでいると、こちらに向かって飛んで来る飛行物体が見えてきた。
伊19改@2-1628:ほむ
提督@297:あれは、『神聖翌檜水軍』に所属していた偵察機だ。
千歳@2-1632:ほう
扶桑改@2-1630:こちらに気付いたのなら誘導しましょう
阿武隈@2-1635:「所属不明き… じゃなかった あれは~」
提督@297:うん、気がついたようで君たちの所に向かってくるね
千歳@2-1632:「あれは!」
扶桑改@2-1630:偵察機持ってそうなのは…
扶桑改@2-1630:だれでも良いか
提督@297:鳥海か瑞鳳だな
扶桑改@2-1630:「見覚えがありますね…こちらに誘導してみましょう」
提督@297:では扶桑さんの方に向かってきました
扶桑改@2-1630:ぶいーん
千歳@2-1632:びゅーん
提督@297:【偵察機】として扱い、この場で装備することも出来る
提督@297:が、装備してもしなくても進行の影響は無いよ
扶桑改@2-1630:自前のがありますので、ひとまずは格納という形かしら
提督@297:そうなるな
扶桑改@2-1630:妖精さんに事情を聞いてみましょう
扶桑改@2-1630:「ご無事で何よりです。…貴方がこちらということは、神聖翌檜水軍の皆は?」
提督@297:何でも戦闘中に飛ばされたようで、兎も角誰かに遭遇して事情を説明出来れば良い程度で飛ばされたようだな
提督@297:で、調度君たちを見つけたので向かってきたと
扶桑改@2-1630:なるほど
提督@297:そうだな。NPC艦隊の消息は不明だが、この妖精さんが飛ばされた時点では全員健在だったようだ
提督@297:尤も、マスターシーンで描写された通り損傷は大きいようだがね
扶桑改@2-1630:「そうですか…敵の勢力圏に近い危険な中をよく知らせてくれました。」
提督@297:それと、飛んできた方向だがD地点の方向からだ
千歳@2-1632:「ふむ・・・無事だといいんだけど・・・」
阿武隈@2-1635:「ひとまずそっちに向かう?」
伊19改@2-1628:「手がかりがつかめたの、さっそく向かうの!」
扶桑改@2-1630:妖精さんを労いつつ
提督@297:これを元に、移動先をどうするか決めてくださいな
扶桑改@2-1630:「えぇ、貴重な手がかりです。」
阿武隈@2-1635:「…急がなきゃ」 Dがよいかと!
千歳@2-1632:「善は急げ、かしらね」
扶桑改@2-1630:D地点かな?
千歳@2-1632:ですねー
提督@297:ふむ、Dでいいのかな
阿武隈@2-1635:いってみよー
扶桑改@2-1630:一応確認ですが、偵察機の妖精さんはまっすぐ飛んできた感じ?
提督@297:うん、そうだな
扶桑改@2-1630:なら問題なさそう
扶桑改@2-1630:いざ、D地点へー
伊19改@2-1628:ごー

1-3 D地点 イベント2「第一艦隊の痕跡」編集

提督@297:ではD地点に移動だな
提督@297:D地点の属性は特に無し、陸地扱いだな
扶桑改@2-1630:あら
阿武隈@2-1635:陸だー!
千歳@2-1632:ほう
提督@297:だが、イベントも発生するぞ
阿武隈@2-1635:なんだなんだー!
提督@297:霧のズンダ海峡を君たちは征く。唯一の手がかりを頼りにD地点に辿り着いた君たちが目にしたのは
提督@297:破壊され破棄された輸送船、壊れた艤装、海面に浮かぶ艦載機。
阿武隈@2-1635:ひぇぇ
扶桑改@2-1630:なんと
提督@297:その輸送船は君たちが今乗っている物と同系統の物であり、彼女たちの痕跡であるのは間違い無い
提督@297:ここで、何らかの戦闘があったようだ。激戦の様子がこれだけでも伺える。
扶桑改@2-1630:「これは…」
千歳@2-1632:「間違いない、わね」
提督@297:そして、その戦っていたのもまた、『神聖翌檜水軍』であると推測することは容易だ。
伊19改@2-1628:「心配なのね・・・」
扶桑改@2-1630:「少なくとも、ここで何らかの敵と交戦をした…と」
提督@297:そして、君たちがそれの確認と、推察をしているまさにその時だ。
阿武隈@2-1635:「……   !?」
提督@297:不気味な深海棲艦の一団が近づいてきていた
扶桑改@2-1630:「何かてかがりは…!?」
提督@297:ということで、艦隊戦となります
阿武隈@2-1635:「こんな時に邪魔なんですけど!」
千歳@2-1632:「何!?」
阿武隈@2-1635:いくさがはじまる
扶桑改@2-1630:「えぇ、速やかにお引取り願いましょう!」
阿武隈@2-1635:エリエリ
伊19改@2-1628:「ここで足踏みはしてられないのね!」
扶桑改@2-1630:「全艦、陣形を整えて…征きます!」
千歳@2-1632:「早く叩き潰して、捜索を再開しないとね!」

艦隊戦1編集

プロット編集

提督@297:敵艦隊捕捉!
提督@297:旗艦重巡リ級elite、軽巡ホ級elite、駆逐ニ級*3
阿武隈@2-1635:ふうさぁ!
提督@297:まぁそれからやってもらおうか
阿武隈@2-1635:【封鎖】 《おおらか》直上の5
提督@297:終わったら戦場表振ってね、SNZだよ
扶桑改@2-1630:次はイクさんかな
阿武隈@2-1635:2d6>=5 「好きには動かさせないからっ」
KanColle : (2D6>=5) → 4[2,2] → 4 → 失敗

阿武隈@2-1635:ぐ
扶桑改@2-1630:oh
提督@297:1足りない
阿武隈@2-1635:んー これは…
扶桑改@2-1630:平常なら補給も出来るので判断は任せます
阿武隈@2-1635:ニ級かぁ
阿武隈@2-1635:狭める価値はあるはず 振りなおしてみる
扶桑改@2-1630:おっけー
阿武隈@2-1635:阿武隈@2-1635の行動力を-4(1d6->4)した(行動力:14-<meta typeof="mw:DiffMarker">>10)
阿武隈@2-1635:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 6[1,5] → 6 → 成功

千歳@2-1632:ふう
伊19改@2-1628:OK
阿武隈@2-1635:ギリギリやなあ ともかく6を封じる!
提督@297:成功だな
提督@297:ほい、では6列は封鎖されましたっと
扶桑改@2-1630:では戦場表ですね
提督@297:張り切ってどうぞ!
扶桑改@2-1630:イクさんお願いー
伊19改@2-1628:はーい
伊19改@2-1628:SNZ
KanColle : 戦場表(3) → T字有利(P231)

扶桑改@2-1630:イエイ
阿武隈@2-1635:やったぁ!
伊19改@2-1628:おおー
千歳@2-1632:ktkr!
提督@297:敵艦隊のことをいち早く察知することに成功した君たちは有利な陣形を整えることに成功した
提督@297:では艦隊戦始まる前にだが
扶桑改@2-1630:めった打ちなのね!
阿武隈@2-1635:なんだなんだ
提督@297:旗艦重巡リ級eliteの行動力が8点減ってます
扶桑改@2-1630:む
千歳@2-1632:hm・・・?
提督@297:さてと、ではお互いプロットと行きましょうか
提督@297:シークレットダイス
伊19改@2-1628:シークレットダイス
千歳@2-1632:シークレットダイス
阿武隈@2-1635:シークレットダイス
扶桑改@2-1630:シークレットダイス
提督@297:ではPC側偵察の番だ
千歳@2-1632:対空はなさ気だし・・・威力を誰に貼るか・・・でしょうか?
扶桑改@2-1630:かな
阿武隈@2-1635:いっそニに貼る選択肢もありうる
扶桑改@2-1630:リは避けませんからね
扶桑改@2-1630:どれに貼りましょうか
扶桑改@2-1630:エリホとかも地味に面倒ですが
千歳@2-1632:ですねー・・・
扶桑改@2-1630:悩んでも仕方ありませんか
阿武隈@2-1635:正解はなさげ
扶桑改@2-1630:エリホでいいかしら?
阿武隈@2-1635:はーい
伊19改@2-1628:おk
千歳@2-1632:はいな
扶桑改@2-1630:では
扶桑改@2-1630:エリホを偵察
扶桑改@2-1630:【偵察機】で偵察 索敵個性直上 目標値5 偵察9
提督@297:どうぞー
扶桑改@2-1630:ん、待てよ
扶桑改@2-1630:変更 ニの1に当てましょう
提督@297:ほいよ
扶桑改@2-1630:2d6>=5 『小型艦の位置を掴みましょう』
KanColle : (2D6>=5) → 10[4,6] → 10 → 成功

提督@297:ニ1は序列5
千歳@2-1632:hm・・・
扶桑改@2-1630:【航空優勢】を宣言 制空権優勢により味方攻撃機の航空攻撃の数値が1上昇します
扶桑改@2-1630:【威力偵察】を宣言 味方艦が偵察した対象を攻撃時に命中判定に+1の修正が付きます
提督@297:両方発動しましたっと
扶桑改@2-1630:では続いて
扶桑改@2-1630:電探でエリリを偵察
扶桑改@2-1630:【電探】で偵察 索敵個性直上 目標値5 偵察-
提督@297:さぁどうぞ
扶桑改@2-1630:2d6>=5 『電探起動 敵主力艦の位置を突き止めて』
KanColle : (2D6>=5) → 4[2,2] → 4 → 失敗

提督@297:1足りないな
扶桑改@2-1630:んー
阿武隈@2-1635:するー?
千歳@2-1632:スルーでもいいかも? あと3枚ありますしね
扶桑改@2-1630:では
提督@297:多いのぅ・・・w
扶桑改@2-1630:もう一度エリリを対象に
扶桑改@2-1630:【瑞雲】で偵察 索敵個性直上 目標値5 偵察8
阿武隈@2-1635:多い時はとことん多いよね このゲーム
扶桑改@2-1630:2d6>=5 『瑞雲、電探が示す所を探って』
KanColle : (2D6>=5) → 2[1,1] → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

扶桑改@2-1630:あら
扶桑改@2-1630:act
KanColle : アクシデント表(2) → 意外な手応え。その判定に使った個性の属性(【長所】と【弱点】)が反対になる。自分が判定を行うとき以外はこの効果は無視する。

阿武隈@2-1635:oh
千歳@2-1632:あっ・・・
阿武隈@2-1635:ohhhhh
扶桑改@2-1630:まじかー
提督@297:×索敵「帰ってきたぞ!」
千歳@2-1632:帰ってくるなw
扶桑改@2-1630:カエレ!
阿武隈@2-1635:かえってくだち!
扶桑改@2-1630:まぁいいさ、固有の威力が増えましたと
扶桑改@2-1630:以上です
千歳@2-1632:続いて、エリリ索敵です
千歳@2-1632:艦攻1
千歳@2-1632:目標値は5ですね
提督@297:来たまえ
千歳@2-1632:2d>=5 「隠れても無駄なんだから!」
KanColle : (2D6>=5) → 5[1,4] → 5 → 成功

提督@297:序列4
千歳@2-1632:hm・・・次、エリホを艦攻で
千歳@2-1632:2d>=5 「みーつけたっ」
KanColle : (2D6>=5) → 8[2,6] → 8 → 成功

提督@297:序列3
提督@297:PC側は終わりだな、NPC側偵察に入る
千歳@2-1632:hm・・・終わりですね
提督@297:旗艦エリリの【偵察機】偵察9を扶桑さんに使おう
扶桑改@2-1630:ふむ
千歳@2-1632:跳ね返した方がいいかな?
扶桑改@2-1630:対空もないし、お願いしましょうか
千歳@2-1632:では、窓付き零戦で超対空4ですね
千歳@2-1632:千歳@2-1632の行動力を-2した (行動力:10->8)
提督@297:強い(確信)
千歳@2-1632:4d<=9 「あら、好き勝手はさせないわよ?」
KanColle : (4D6<=9) → 19[4,4,5,6] → 19 → 失敗

提督@297:実際強い
千歳@2-1632:何だこの出目
扶桑改@2-1630:たかーい!
提督@297:そもそもこいつら超対空持ってぬぇ!
提督@297:ということで返されました
千歳@2-1632:まあ、そうなるな
阿武隈@2-1635:ぱきーん
提督@297:ではお互い再プロットですね
扶桑改@2-1630:知ってた
扶桑改@2-1630:移動しましょう
千歳@2-1632:このまま
扶桑改@2-1630:シークレットダイス
伊19改@2-1628:こっちも移動
阿武隈@2-1635:以心伝心しますー
千歳@2-1632:おっとと
扶桑改@2-1630:シークレットダイス
提督@297:シークレットダイス
伊19改@2-1628:シークレットダイス
阿武隈@2-1635:2d6>=5 暗号直上
KanColle : (2D6>=5) → 6[3,3] → 6 → 成功

提督@297:成功だな。GMは・・・プロットもうこれで固定なので公開しちゃっていいです
阿武隈@2-1635:公開でよさげ?
阿武隈@2-1635:s1d6 序列3 以心伝心もあるしちょっと気分変えてみましょうか
KanColle : (1D6) → 1

阿武隈@2-1635:というわけで3のまま!
千歳@2-1632:なるほど・・・変更なしですー
扶桑改@2-1630:同じく変更なしですね
伊19改@2-1628:変更なしです
提督@297:ではプロット公開しましょうか
提督@297:オープン!
扶桑改@2-1630:s1d6 序列4「捉えましたね。ではこちらへ」
KanColle : (1D6) → 5

千歳@2-1632:s1d6 序列5 頭をとっておくか
KanColle : (1D6) → 4

伊19改@2-1628:s1D6 5にプロット
KanColle : (1D6) → 4

提督@297:s1d6 [5]ニ1 [4]エリリ [3]エリホ [2]ニ2・3
KanColle : (1D6) → 5

6 5 4 3 2 1 0
 駆逐ニ級1旗艦重巡リ級elite軽巡ホ級elite駆逐ニ級2
駆逐ニ級3
 
 千歳
伊19
扶桑阿武隈  
6 5 4 3 2 1 0

提督@297:公開時のアビリティは特になかったかな?
阿武隈@2-1635:なーし
千歳@2-1632:ないっぽい?
扶桑改@2-1630:大丈夫ですね
阿武隈@2-1635:2の列が怖いが なんとかしよう

航空戦&開幕雷撃編集

提督@297:それじゃあ航空戦に入る、が
千歳@2-1632:が
阿武隈@2-1635:おっとっと?
提督@297:艦隊戦が始まろうとしたその時、辺りの霧がより濃くなって征く
提督@297:霧の発生源はあの旗艦からだ
提督@297:1d6
KanColle : (1D6) → 4

提督@297:侵攻効果8「謎の霧」の効果発動です
扶桑改@2-1630:さて?
千歳@2-1632:(内容覚えてない
提督@297:行動力を1d6点消費して、このラウンド中は出た目/2(切捨)点のダメージを軽減します
阿武隈@2-1635: 1d6の半分艦隊全体軽減だとう!
扶桑改@2-1630:2点軽減ですか
千歳@2-1632:面倒なー
阿武隈@2-1635:めんどくさーい
提督@297:この効果は深海棲艦全体が受けることが出来る
提督@297:つまり、2点ダメージは減少だ
提督コメント:尚、これは本来のプロットに書いてなかった模様。追加したのはこのシナリオ開始直前である。
扶桑改@2-1630:了解です
提督@297:では改めて航空戦に入ってもらいましょうか
提督@297:千歳>扶桑
千歳@2-1632:それでは・・・
千歳@2-1632:まずは【航空管制】使用 個性《負けず嫌い》直上、目標値5
千歳@2-1632:2d>=5
KanColle : (2D6>=5) → 11[5,6] → 11 → 成功

提督@297:成功だな
千歳@2-1632:よしよし、艦攻1
千歳@2-1632:1d しゅーっ
KanColle : (1D6) → 6

扶桑改@2-1630:良い所
提督@297:スカ、だが
扶桑改@2-1630:おっと、5だった
千歳@2-1632:hm・・・
阿武隈@2-1635:あえてスルー?
千歳@2-1632:次の1/2にかけるか、着実にダメ稼ぐか
阿武隈@2-1635:硬いからダメージ欲しいってのもあるか
扶桑改@2-1630:うむ
扶桑改@2-1630:避けまくるから、航空当てると少し楽?
千歳@2-1632:そうだね、確実な方を選ぼう
千歳@2-1632:5に狙いを変えます
提督@297:ほい、ではダメージをどうぞだ
千歳@2-1632:目標、二級1、航空3dー
千歳@2-1632:3d 「第一次攻撃隊、発艦よ!」
KanColle : (3D6) → 8[2,3,3] → 8

千歳@2-1632:マイナス2,か
提督@297:侵攻効果で2点減らして・・・
提督@297:装甲6、調度抜いたな
扶桑改@2-1630:ふぅ
阿武隈@2-1635:ギリギリ通ってそう やった!
千歳@2-1632:いい感じですねー
千歳@2-1632:続いて、艦攻2
千歳@2-1632:1d それゆけ!
KanColle : (1D6) → 6

千歳@2-1632:アッハイ
提督@297:どぼん
扶桑改@2-1630:oh
阿武隈@2-1635:そんな日もあるさ
扶桑改@2-1630:では私ですね
扶桑改@2-1630:瑞雲、ゴー!
扶桑改@2-1630:1d6
KanColle : (1D6) → 3

提督@297:エリホか
阿武隈@2-1635:お
千歳@2-1632:おおっ
扶桑改@2-1630:さて…
扶桑改@2-1630:3d 「急降下爆撃、今!」
KanColle : (3D6) → 14[3,5,6] → 14

提督@297:装甲8、損傷1つ
阿武隈@2-1635:これは抜けるでしょう!
千歳@2-1632:いい感じですねー
扶桑改@2-1630:軽減で12と
提督@297:うむ
阿武隈@2-1635:あ、そうだ
扶桑改@2-1630:ギリギリ足りませんね
阿武隈@2-1635:火力だけは自慢ってタイミングいつでしたっけ
扶桑改@2-1630:航空戦でもいけるのだけど
提督@297:ダメージ見てからでいいよ
扶桑改@2-1630:本来は
提督@297:ダメージ振る前だっけ?
扶桑改@2-1630:与えた際ですしね
扶桑改@2-1630:振りたしでいいはず
提督@297:与えた際、だから見てからでいいんじゃないかなー
阿武隈@2-1635:与えた時 か 大丈夫っぽい?
扶桑改@2-1630:声援と同じタイミングと見てます
扶桑改@2-1630:ともあれ、3点乗せても足りず
千歳@2-1632:ですね・・・
阿武隈@2-1635:あーそうか 装甲8の軽減2か!
提督@297:イエース
扶桑改@2-1630:地味に仕事しますよこれ
伊19改@2-1628:じっしつ装甲10だからな硬い
提督@297:今は全体に乙字掛かってるような物だしな
扶桑改@2-1630:では、終わりでいいかな
提督@297:とは言え、T字有利あるから砲戦ではトントンだけどさ・・・w
阿武隈@2-1635:惜しい まあこっちがやりましょうかね
提督@297:では流すのかな。それでは1ラウンド目に入ろう
扶桑改@2-1630:まぁねー
伊19改@2-1628:え~と開幕雷撃
扶桑改@2-1630:先生
提督@297:忘れてたわ
扶桑改@2-1630:イクさん飛ばしてます
千歳@2-1632:oh・・・w
提督@297:開幕雷撃、どうぞだ
提督@297:普段開幕雷撃使わないんだもん仕方ないやん!(言い訳)
阿武隈@2-1635:潜水艦もやりたーい
伊19改@2-1628:まず1発目で目の前のニ1を狙います
伊19@2-1628:雷撃戦判定 《魚雷》直上
提督@297:ほい、どうぞ
伊19@2-1628:2D6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 7[1,6] → 7 → 成功

提督@297:成功だな
伊19@2-1628:[うずうず]を発動![達成値-目標値]分だけ雷撃戦のダメージを上げる
提督@297:+2点か
伊19改@2-1628:ではダメージ
扶桑改@2-1630:霧が…晴れた
提督@297:なぁに、2dで6なんて出ない出ない
阿武隈@2-1635:こっちは判定後なのね
伊19@2-1628:2D6 雷撃ダメージ判定 「魚雷は霧おも晴らすの!」
KanColle : (2D6) → 10[4,6] → 10

阿武隈@2-1635:わははは
提督@297:オワー
扶桑改@2-1630:たかーい!
千歳@2-1632:わはは
伊19改@2-1628:あわせて12だが・・・
提督@297:霧が無かったら損傷2つだったぜ。装甲6、ダメージ10+2-2で10で損傷1つだ
阿武隈@2-1635:ここでも霧ガードがいい仕事してる…
千歳@2-1632:おのれ霧め
扶桑改@2-1630:おの霧
伊19@2-1628:魚雷2本目
伊19改@2-1628:エリートリ級狙います
伊19@2-1628:雷撃戦判定 《魚雷》直上
伊19@2-1628:2D6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 9[3,6] → 9 → 成功

提督@297:成功だな
伊19@2-1628:2D6 「霧だろうと弱点はあるのね!」
KanColle : (2D6) → 7[3,4] → 7

提督@297:装甲10、霧含めてダメージ5だが・・・
伊19@2-1628:だが[スナイパー魂]を発動! ダメージが装甲値以下でも1点損傷を与える
提督@297:まぁそうなるな
扶桑改@2-1630:実際強い
提督@297:ガコン
伊19改@2-1628:霧なんて関係ない!
提督@297:損傷1つだな

1巡目編集

提督@297:では改めて砲撃戦に移ろう
扶桑改@2-1630:はーい
提督@297:砲戦1ラウンド目
提督@297:射程長、扶桑さんだ
扶桑改@2-1630:では
扶桑改@2-1630:エリリしか狙えません
扶桑改@2-1630:【大口径主砲】 《お嬢様》で攻撃 目標値5
扶桑改@2-1630:2d6>=5 『霧の発生源は…あの艦ね。』
KanColle : (2D6>=5) → 7[1,6] → 7 → 成功

提督@297:命中だな
扶桑改@2-1630:ダメージ確定
扶桑改@2-1630:火力3 装備2 T字1
扶桑改@2-1630:【火力だけは自慢】を宣言 現在所持する弱点数と同じ値のダメージを上乗せします
扶桑改@2-1630:所持する弱点は【索敵】【幸運】【衛生】の3つ 3ダメージを上乗せします
扶桑改@2-1630:6d+3になります
提督@297:霧バリアを上回った!
提督@297:さぁどうぞ
扶桑改@2-1630:相殺の予定だったんだけどなー
扶桑改@2-1630:6d+3 「1番から3番まで…斉射!」
KanColle : (6D6+3) → 24[1,3,3,5,6,6]+3 → 27

提督@297:装甲10、損傷2つ
扶桑改@2-1630:いい感じ
提督@297:ダメージは25
扶桑改@2-1630:もらいましょうか
阿武隈@2-1635:押し込んじゃおう!
扶桑改@2-1630:千歳さんお願い
千歳@2-1632:ではでは
千歳@2-1632:「そのまま、押し切っちゃえ!」+3
提督@297:まさか3dで5未満なんて滅多に
扶桑改@2-1630:3d+25 「押します…ファイアー!」
KanColle : (3D6+25) → 10[2,3,5]+25 → 35

提督@297:出る筈ねーな!
阿武隈@2-1635:まそ
扶桑改@2-1630:金剛さんのポーズ
千歳@2-1632:まあそうなるな
提督@297:損傷3つ、既に受けていた損傷1と合わせて4つで轟沈だ
阿武隈@2-1635:「扶桑さん 素敵…!」
提督@297:霧の発生源である重巡リ級を撃沈したことでズンダ海域の霧は晴れていく・・・
阿武隈@2-1635:なんと
提督@297:が、流石に発生源の直近のここはもう少し晴れるまで時間が掛かるようだな
扶桑改@2-1630:1ラウンドはこのままですね
伊19改@2-1628:「やっぱり戦艦の火力はすごいの!」
提督@297:そうなるな
千歳@2-1632:「私達も続かないとね!」
扶桑改@2-1630:「ありがとう、これでもう少しすれば霧も晴れるわ?」
扶桑改@2-1630:「えぇ、お願いします!」
提督@297:射程中、阿武隈>エリホ
阿武隈@2-1635:「こ、この流れで…」  目の前エリホ!
阿武隈@2-1635:【中口径主砲】《突撃》 命中2
阿武隈@2-1635:2d6+2>=5
KanColle : (2D6+2>=5) → 6[2,4]+2 → 8 → 成功

提督@297:命中だ
阿武隈@2-1635:連撃 【小口径主砲】《おおらか》 命中2 連撃修正-2
阿武隈@2-1635:訂正 【小口径主砲】《暗号》 命中2 連撃修正-2
阿武隈@2-1635:2d6+2-2>=5
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 6[1,5]+2-2 → 6 → 成功

提督@297:当たるな、当たる
阿武隈@2-1635:4d+1d 「ひゅてー!」
KanColle : (4D6+1D6) → 17[3,4,4,6]+1[1] → 18

提督@297:-2して・・・
提督@297:16点、損傷2つ追加で大破
阿武隈@2-1635:@8かな?
扶桑改@2-1630:かな?
提督@297:だな
阿武隈@2-1635:悩ましいところ
阿武隈@2-1635: 3dで8ねぇ
扶桑改@2-1630:うむ
阿武隈@2-1635:チャレンジ! お願いします
扶桑改@2-1630:では
提督@297:3d>=8なら分の良い賭けではあるが
扶桑改@2-1630:「阿武隈さん、頑張って…もう一息よ!」+3
阿武隈@2-1635:3d>=8 「が、頑張りますっ!」
KanColle : (3D6>=8) → 7[2,2,3] → 7 → 失敗

阿武隈@2-1635:oaaaa
扶桑改@2-1630:oh
提督@297:妖怪の仕業じゃ
伊19改@2-1628:ぬおおお
千歳@2-1632:むう・・・w
扶桑改@2-1630:霧じゃ!霧の仕業じゃ!
提督@297:な霧悪無
阿武隈@2-1635:さっきからいい仕事しすぎです!
提督@297:まぁ2点減らしてるせいだけど
扶桑改@2-1630:そうだよ
阿武隈@2-1635:撃たれるよりはマシ! どなたか!
伊19改@2-1628:霧ガ全部悪いんだ!
提督@297:リ級さんも草葉の陰でほくそ笑んでます
伊19改@2-1628:では私が出します
扶桑改@2-1630:おのれリ級!
千歳@2-1632:おのれリ級!
阿武隈@2-1635:新しいな…>草葉の陰でほくそ笑む
提督@297:死んでるのに仕事してるからな
伊19改@2-1628:「阿武隈ちゃん 水面近くは霧がすくないのね!」+2
阿武隈@2-1635:2d6 腹いせ 「この霧ジャマなんですけど!」
KanColle : (2D6) → 6[2,4] → 6

提督@297:振らなくても沈んだよ
扶桑改@2-1630:やつあたーり
提督@297:轟沈である、どぼん
阿武隈@2-1635:腹いせすら微妙
提督@297:では射程短。千歳・イク>ニ1>ニ2・3
阿武隈@2-1635:「もうイヤっ!  切り替えますぅ…」
千歳@2-1632:どちらから動きましょうかね
扶桑改@2-1630:「そうね…気楽に行きましょう?」
扶桑改@2-1630:訂正:焦らずに
扶桑改@2-1630:んー
伊19改@2-1628:千歳の方が火力高いですよね?それで倒せれば私が他の狙えますしどうでしょう?
千歳@2-1632:まあ、では確実に行きましょうか
扶桑改@2-1630:単発だと4dで14と
千歳@2-1632:単発だと怖いねー
扶桑改@2-1630:なら、連撃かしら
伊19改@2-1628:ダメでも私がトドメさせますし無理しなくてもいいのでは?
千歳@2-1632:はーい
扶桑改@2-1630:はーい
千歳@2-1632:では、艦攻で目の前のニを攻撃です 威力偵察で+1
千歳@2-1632:そうだな、スタイルの方で
提督@297:まぁ来たまえ
千歳@2-1632:2d+1>=5 「ご退場願おうかしら!」
KanColle : (2D6+1>=5) → 5[1,4]+1 → 6 → 成功

扶桑改@2-1630:するり
千歳@2-1632:ふう・・・
提督@297:妨害抜けたなぁ
千歳@2-1632:ダメージ、3+1Dですね
千歳@2-1632:4D 「これでどうですか!」
KanColle : (4D6) → 14[1,2,5,6] → 14

提督@297:ぴったり落ちたな・・・
阿武隈@2-1635:わお!
扶桑改@2-1630:見事なり
千歳@2-1632:?また忘れたが・・・よしよし
提督@297:装甲6、ダメージ12で損傷2つ追加で轟沈だ
伊19改@2-1628:おみごと!
千歳@2-1632:「残るは2隻、ね」
扶桑改@2-1630:「マークできていないのが気がかりですが、油断せず行きましょう」
伊19改@2-1628:「今度はイクの番ね!」
伊19改@2-1628:ニ級2番を狙います
提督@297:ほいどうぞ
伊19@2-1628:命中判定 魚雷を使用 《魚雷》直上で判定
伊19@2-1628:2D6>=5 「狙って、狙って・・・のね!」
KanColle : (2D6>=5) → 6[1,5] → 6 → 成功

提督@297:成功だな
伊19改@2-1628:回避が怖いのでそのままダメージ判定
伊19@2-1628:3D6 火力0+魚雷2+有利1 「確実にダメージなの!」
KanColle : (3D6) → 9[1,3,5] → 9

提督@297:9-2で7点,装甲6なので損傷1つだな
扶桑改@2-1630:「敵駆逐艦小破、良い感じよ。イクちゃん。」
伊19改@2-1628:こんなもんか確定で
提督@297:声援を載せないならこれで確定だが、了解だ
阿武隈@2-1635:うぃ
提督@297:mht ニ2の攻撃対象は?
KanColle : 目標表(3) → 敵艦の中で、もっとも【装甲力】の低いPC

提督@297:イクさんか
扶桑改@2-1630:むぅ
伊19改@2-1628:はーい
提督@297:【21inch魚雷後期型】[幸運]発射ァ!
伊19@2-1628:《名声》で回避《幸運》まで4マス 目標9
阿武隈@2-1635:えげつねえ!
提督@297:1-7だよ,エゲツナクナイヨー
扶桑改@2-1630:端っこ怖い
伊19改@2-1628:2D6+1>=9 「ピンチのとき程・・・なのね!」
KanColle : (2D6+1>=9) → 5[1,4]+1 → 6 → 失敗

提督@297:妨害は抜けている
提督@297:が、失敗だな
扶桑改@2-1630:むぅ
伊19改@2-1628:う~ん振りなおし
伊19改@2-1628:伊19改@2-1628の行動力を-3(1d6->3)した。(行動力:15->12)
扶桑改@2-1630:まずまず
伊19改@2-1628:2D6+1>=9
KanColle : (2D6+1>=9) → 3[1,2]+1 → 4 → 失敗

提督@297:命中2、妨害2
扶桑改@2-1630:あぶなっ
伊19改@2-1628:もう一回振りなおすか・・・
伊19改@2-1628:伊19改@2-1628の行動力を-6(1d6->6)した。(行動力:12->6)
扶桑改@2-1630:oh
提督@297:ごりごり
伊19改@2-1628:あう・・・
伊19改@2-1628:2D6+1>=9
KanColle : (2D6+1>=9) → 6[3,3]+1 → 7 → 失敗

扶桑改@2-1630:これなら
阿武隈@2-1635:これなら送りましょう
提督@297:妨害抜けているが足りないな
伊19改@2-1628:声援頼みます
阿武隈@2-1635:いきまーす
扶桑改@2-1630:はーい
阿武隈@2-1635:「ふぇ 霧の向こうから! させないんだからっ!」 牽制+2
提督@297:無事回避成功だな
伊19改@2-1628:「な、なんとかなったのね・・・」
提督@297:mht ニ3の攻撃対象は?
KanColle : 目標表(4) → 敵艦の中で、もっとも【回避力】の低いPC

提督@297:扶桑さんか
扶桑改@2-1630:かもん
千歳@2-1632:私もいるぞー のはず
提督@297:1d2 そうだったな、左から順に
KanColle : (1D2) → 1

扶桑改@2-1630:そういえばそうね
提督@297:千歳さんだな
扶桑改@2-1630:そっちいったー
千歳@2-1632:ひっ
提督@297:じゃあ同じく【21inch魚雷後期型】[幸運]受けてもらおっか
扶桑改@2-1630:知ってた
千歳@2-1632:うげ、弱点じゃないか・・・
千歳@2-1632:暗い過去より3,目標値8 アクシデント
千歳@2-1632:ACT おのれー
KanColle : アクシデント表(4) → 奇妙な猫がまとわりつく。サイクルの終了時、もしくは、艦隊戦の終了時まで、自分の行う行為判定にマイナス1の修正がつく(この効果は、マイナス2まで累積する)。

千歳@2-1632:猫オオオオオオ
提督@297:にゃあい!
扶桑改@2-1630:おおっと
伊19改@2-1628:にゃー!
扶桑改@2-1630:ニャー!
阿武隈@2-1635:oh OKすればよかったな
千歳@2-1632:あっ・・・
扶桑改@2-1630:あっ
提督@297:せやな
伊19改@2-1628:まあ、そういうこともある・・・
千歳@2-1632:そうだ今回使っていないんだったw
提督@297:じゃあ判定しよっか
阿武隈@2-1635:あたしの判断ミスだな ごめんよ!
千歳@2-1632:はーい、補正?1ですね・・・
扶桑改@2-1630:むぅ、気付きませんでした
千歳@2-1632:2d-1>=8 「にゃ、突然何!?」
KanColle : (2D6-1>=8) → 6[1,5]-1 → 5 → 失敗

千歳@2-1632:まそ
提督@297:妨害は無いよ
扶桑改@2-1630:載せたほうがいいかしら
阿武隈@2-1635:送っちゃった方がてっとりmばやそう
千歳@2-1632:ですねー・・・
扶桑改@2-1630:では贈りましょう
扶桑改@2-1630:「千歳さん落ち着いて。主砲で注意を逸らすので、今のうちに!」+3
提督@297:回避成功だなぁ
千歳@2-1632:「は、はい! ふぅ、助かったわ・・・ありがとう」
扶桑改@2-1630:「ふふ、先ほどのお礼です。…さて、反撃と行きましょうか」
提督@297:霧は大分薄くなり、行動に支障の無いレベルになったな

2巡目編集

提督@297:では特に何も無ければ二巡目に入ろうか
提督@297:イク・千歳>扶桑>阿武隈>ニ2・3
千歳@2-1632:無いっぽい?
扶桑改@2-1630:なさそう?
提督@297:ダメージ減少は消えたよ
千歳@2-1632:「そうね、許さにゃいんだから」
扶桑改@2-1630:(かわいい)
伊19改@2-1628:多摩かな?
千歳@2-1632:にゃー
扶桑改@2-1630:猫じゃないにゃ
伊19改@2-1628:とりあえず私から行きますかね
千歳@2-1632:了解ー
扶桑改@2-1630:了解です
伊19改@2-1628:ニ級2狙い
伊19@2-1628:命中判定 魚雷を使用 《魚雷》直上で判定
提督@297:ほいどうぞ
伊19@2-1628:2D6>=5 「もう一発イクなの!」
KanColle : (2D6>=5) → 9[3,6] → 9 → 成功

提督@297:そいつは命中だな・・・
伊19@2-1628:3D6 火力0+魚雷2+有利1 「回避なんて無駄なの!」
KanColle : (3D6) → 15[4,5,6] → 15

提督@297:たけーよイク
扶桑改@2-1630:たかーい!
提督@297:損傷2つだな
提督@297:合計3つで大破
千歳@2-1632:どういうこっちゃ・・・w
扶桑改@2-1630:これで大分余裕が
千歳@2-1632:まあ、追撃しよう・・・
千歳@2-1632:満身創痍の二級2を追撃です
千歳@2-1632:スタイル艦攻、猫補正?1
提督@297:さぁどうぞ
千歳@2-1632:2d-1>=5 「わぁ・・・やるわねー」
KanColle : (2D6-1>=5) → 7[2,5]-1 → 6 → 成功

千歳@2-1632:hm
提督@297:回避抜かれてーら
提督@297:命中、命中だよ
千歳@2-1632:ダメージ、3+1Dですねー
千歳@2-1632:4D 「トドメは任せて!」
KanColle : (4D6) → 10[1,2,3,4] → 10

千歳@2-1632:まあ、よし・・・
提督@297:それでも落ちてるんだよなぁ
提督@297:損傷1つ、4つ載ってドボン
扶桑改@2-1630:霧がなければこんなもんよ
提督@297:ざぱぁ
提督@297:次、扶桑さんだな
扶桑改@2-1630:「二人とも流石ね…私も続きましょう。」
扶桑改@2-1630:ニ3を攻撃
扶桑改@2-1630:【大口径主砲】 《お嬢様》で攻撃 目標値5
扶桑改@2-1630:2d6>=5 『素早い動きだけど…当てられれば!』
KanColle : (2D6>=5) → 3[1,2] → 3 → 失敗

扶桑改@2-1630:えー…
提督@297:妨害とか関係なく当たらないな
阿武隈@2-1635:うーむ
扶桑改@2-1630:悩ましい
提督@297:どうする、何する?
阿武隈@2-1635:幸運はみなさんどんな感じ?
扶桑改@2-1630:アクシデント直上ね
阿武隈@2-1635: 6のACT!
提督@297:大体やべーよ
千歳@2-1632:弱点!
千歳@2-1632:(アカン
扶桑改@2-1630:了解 贈ってもらいましょう
提督@297:知ってた魚雷の方撃ってるからな!
提督@297:主砲の方? だって皆大体避けちゃうし・・・
扶桑改@2-1630:…んー
伊19改@2-1628:あ、私だけか
扶桑改@2-1630:ちょっと待ってね
扶桑改@2-1630:もらいますね
伊19改@2-1628:「扶桑さん旗艦の火力みせてほしいの!」+4
扶桑改@2-1630:「ありがとう。…よく集中して…」
扶桑改@2-1630:では
扶桑改@2-1630:【火力だけは自慢】を宣言 現在所持する弱点数と同じ値のダメージを上乗せします
扶桑改@2-1630:諸々込みで6d+3
提督@297:さぁどうぞ
扶桑改@2-1630:6d+3 「落とせなくても…繋いでみせましょう」
KanColle : (6D6+3) → 24[2,3,3,4,6,6]+3 → 27

提督@297:期待値割れ んかったわ
千歳@2-1632:うむ
扶桑改@2-1630:落ちた
提督@297:装甲6。ワンパン轟沈だな
阿武隈@2-1635:さすがの姉さま!
伊19改@2-1628:すごいなーあこがれちゃうなー
扶桑改@2-1630:ドヤァ…
提督@297:霧の晴れ、見晴らしは良くなった。今ならこの地点から痕跡を探すことが出来るかもしれない
提督@297:が、その前に戦果だな
扶桑改@2-1630:ですね
提督@297:S完全勝利だ
阿武隈@2-1635:いえーい
伊19改@2-1628:リソースだいぶ使ったけどね・・・

戦果編集

提督@297:敵対数5、戦果7。特殊戦果として振ることが出来る権利2枠(敵全滅・無傷)
扶桑改@2-1630:ですね
千歳@2-1632:だねえ・・・w
扶桑改@2-1630:ひとまず5つかな
阿武隈@2-1635:とりあえず確定してもらっちゃおう
扶桑改@2-1630:一括で振りますね
千歳@2-1632:はーい
扶桑改@2-1630:5b6
KanColle : (5B6) → 2,2,2,3,6

扶桑改@2-1630:熱い弾薬押し
提督@297:こいつ弾ばっかしか持ってねぇ
阿武隈@2-1635:感情2くらいもらえると助かるが… 出ればグッド!
扶桑改@2-1630:ひとまず資源の確定
扶桑改@2-1630:3d+15 弾薬
KanColle : (3D6+15) → 11[2,4,5]+15 → 26

扶桑改@2-1630:1d6+5 鋼材
KanColle : (1D6+5) → 2[2]+5 → 7

提督@297:16/42/23/10
扶桑改@2-1630:行動力33をゲット
千歳@2-1632:やったぜ!
扶桑改@2-1630:残りはどうしましょう?
千歳@2-1632:悩ましいですね・・・
阿武隈@2-1635:これなら特殊もいいんじゃないかな!
阿武隈@2-1635:うちは何出てもだいたい嬉しいし
扶桑改@2-1630:確かに
千歳@2-1632:あわよくば装備更新ですね
扶桑改@2-1630:とりあえず1つ振ってみますか
阿武隈@2-1635:ちょいーす
扶桑改@2-1630:あ、では権利をお任せ
扶桑改@2-1630:choice[あ,ち,イ]
KanColle : (CHOICE[あ,ち,イ]) → イ

扶桑改@2-1630:choice[あ,ち]
KanColle : (CHOICE[あ,ち]) → あ

阿武隈@2-1635:イクさん!
千歳@2-1632:イクサーン
伊19改@2-1628:おう!
阿武隈@2-1635:とあたしか
阿武隈@2-1635:イクさんからどうぞー
伊19改@2-1628:SPSNT
KanColle : 特殊戦果表(3) → 家具コイン/+1

阿武隈@2-1635:こいーん
扶桑改@2-1630:こいーん
伊19改@2-1628:あう・・・
提督@297:チャリンチャリン
千歳@2-1632:ちゃりん
扶桑改@2-1630:今回なら使い道も
阿武隈@2-1635:SPSNT 連コインはしないからな!
KanColle : 特殊戦果表(1) → すべての資材/+3

阿武隈@2-1635:まあまあ?
扶桑改@2-1630:うむ、上々
千歳@2-1632:悪くないな、実質開発権1回ですしね
扶桑改@2-1630:ですね
提督@297:19/45/26/13
提督@297:後は任意感情1点を割り振ってくださいな
扶桑改@2-1630:感情は千歳さんにそのまま+1
千歳@2-1632:姉様に+1して回復と そのままです
扶桑改@2-1630:ん、いや最後に回りましょうか
阿武隈@2-1635:千歳さんはそうなるからー
阿武隈@2-1635:ええと
伊19改@2-1628:阿武隈さんに そのまま+1で3
阿武隈@2-1635:てことは姉さまにそのまま+1で3
阿武隈@2-1635:いや
阿武隈@2-1635:うーん…
阿武隈@2-1635:とりあえず反映してみよう
扶桑改@2-1630:うむ
阿武隈@2-1635:こうか なら姉さまになるな
阿武隈@2-1635:これで各自2人分は確保できてるはず
提督@297:反映終了かな
扶桑改@2-1630:では改めて千歳さんにしましょうか
阿武隈@2-1635:ほい

=艦隊戦後イベント編集

提督@297:では調査についての説明だな
提督@297:艦隊戦に勝利すると、残された痕跡からNPC艦隊の調査をすることができるようになります。
提督@297:勝利したことで、だな
扶桑改@2-1630:ふむ
扶桑改@2-1630:嫌な予感がしますよ
千歳@2-1632:なるほど・・・
阿武隈@2-1635:ガクガクブルブル
提督@297:各シーンの終了時に、「偵察」の装備能力を持った装備アビリティを持っているPCは、索敵の判定をすることができます。
扶桑改@2-1630:知ってた
提督@297:一度でも判定に成功すると、NPC艦隊の居場所を見つけることができます。

1-3 D地点 シーンPC:千歳 作戦「暗号解読」編集

提督@297:ということで、鎮守府フェイズに入ろうか
千歳@2-1632:私かな?
阿武隈@2-1635:ぽい?
千歳@2-1632:いや、イクさんのほうが減っているね
伊19改@2-1628:振りなおしできなしで・・・頼みます
伊19改@2-1628:しにくいので
千歳@2-1632:hm,了解ー
千歳@2-1632:それでは・・・
千歳@2-1632:何が出るかな
どどんとふ:千歳@2-1632がカードを公開しました。「シーン 作戦
キーワード 海峡」

扶桑改@2-1630:oh
千歳@2-1632:なん・・・だと・・・w
阿武隈@2-1635:補給できなーい
千歳@2-1632:EVST
KanColle : 作戦イベント表(8) → 暗号解読:《暗号/航海2》で判定。(着任p225)

提督@297:非平常だな
阿武隈@2-1635:GMが困るイベントがきたぞー
提督コメント:GMが困るってか面倒なのは敵艦隊モロバレになる「噂によれば」の方だろう
扶桑改@2-1630:やったぜ
千歳@2-1632:hmhm
提督@297:偵察-追加って感じか・・・w
阿武隈@2-1635:なるほど
阿武隈@2-1635:間に合ってます!
扶桑改@2-1630:反転したからちょっとありがたいかも
阿武隈@2-1635:たしかに
提督@297:まぁ偵察抱えてるPCが裏返ったからな・・・
扶桑改@2-1630:どうしてこうなった
提督@297:ああそうだ、イベントの内容にまである程度踏み込んじゃうか
千歳@2-1632:まあ、残された艤装の痕跡に、何かが残っていたとかかな?
提督@297:うん、そんな所だね
提督@297:上手く利用出来れば敵艦隊の位置把握にも応用出来る技術、って所かな
阿武隈@2-1635:ほう?
提督@297:居場所については・・・まぁ、判定に成功させてくれ
提督@297:まぁ成功効果以上のことはやらないよ
千歳@2-1632:「あら・・・?」ガチャガチャ
扶桑改@2-1630:「どうしました?」
提督@297:ゲーム的にはその効果、PC達はもしかしたら何か情報を得る手がかりを得るかもしれない
提督@297:(まぁつまり達成/残念効果はそのまま、と)
千歳@2-1632:「いえ、これ、なにか書いてあるわね・・・」
阿武隈@2-1635:「何か手がかりにならないかなぁ…」
伊19改@2-1628:「暗号?イクそういうのは苦手なの~」
提督@297:そうだなぁ、暗号解読したら本来はシーン終了だけどそのまま判定してもいいかもね
千歳@2-1632:「何かの手がかり、ってことかな?」
千歳@2-1632:ほうほう
提督@297:判定失敗したら? まぁ、その後自力で痕跡見つけるんだろう
千歳@2-1632:失敗はしたくないなぁ
提督@297:ここはひねる必要は無いな、暗号で判定をお願いしましょう
千歳@2-1632:「急いで書いたのか判別が困難ね。ええっと・・」
千歳@2-1632:索敵から2、ですね
千歳@2-1632:猫は外れてるでいいのかな
提督@297:艦隊戦終わったしいいよ
千歳@2-1632:では、目標値7だー
千歳@2-1632:2d>=7 「うーん・・・」
KanColle : (2D6>=7) → 9[3,6] → 9 → 成功

阿武隈@2-1635:「読めそう…?」
千歳@2-1632:ついでに索敵も判定しちゃえ
提督@297:ほい、どうぞ
千歳@2-1632:2d>=5 個性は直上
KanColle : (2D6>=5) → 7[1,6] → 7 → 成功

提督@297:成功だな
扶桑改@2-1630:お見事
提督@297:まずはシーン達成効果で偵察-の権利1回獲得
千歳@2-1632:「これは、位置を示してるのかしら?」
提督@297:もう1つはだな・・・
千歳@2-1632:さてさて・・・?
提督@297:1d6 ていっ
KanColle : (1D6) → 5

提督@297:んーと
提督@297:千歳さんは暗号を読み解いた結果、I地点に彼女達がいることが分かったよ
扶桑改@2-1630:Iですか
阿武隈@2-1635:ほほー
千歳@2-1632:遠いなー
伊19改@2-1628:Iかあー
提督@297:暗号を読み解いて行くと、どうやらそこに地図には載っていない島があるようだな
千歳@2-1632:ほむ・・・
提督@297:その情報も分かったよ
阿武隈@2-1635:それならGから回っちゃってもいいかもねー
阿武隈@2-1635:一歩余裕ができる
扶桑改@2-1630:確かに
提督@297:ということを、君たちは知ることが出来たよ
提督@297:有用な行動指針になるのは間違い無いであろう
提督@297:と言った所でシーン終了、かな?
千歳@2-1632:かな?
提督@297:ということで陸上だが非平常。補助行動はどうする、何する
扶桑改@2-1630:ここでは動かず
千歳@2-1632:発見はさすがに厳しいなあ
扶桑改@2-1630:痛い
伊19改@2-1628:特になしてか行動値があああああ
千歳@2-1632:おのれ二級!
提督@297:いやぁ回避3は強敵ですねぇ
扶桑改@2-1630:私はファンブルさんを許さない
提督@297:補助行動は取らないよう、だね。移動先はどんな物かな
扶桑改@2-1630:Gかな
提督@297:G地点ね
提督@297:で、いいかな?
千歳@2-1632:ぽいぽい
阿武隈@2-1635:まさか敵デないよな… でもイクしかなかろう!
阿武隈@2-1635:日本語がおかしい
扶桑改@2-1630:鬼が出るか蛇が出るか…

1-4 G地点 シーンPC:伊19 航海「厳しくいくぞ」編集

提督@297:ではG地点に到着です
提督@297:属性海上
提督@297:以上
提督@297:イベントは無いよ
千歳@2-1632:ほむ
提督@297:では鎮守府フェイズに入ろうか
扶桑改@2-1630:ではイクさんに
伊19改@2-1628:では引きますか
どどんとふ:伊19改@2-1628がカードを公開しました。「航海 「缶詰」」
扶桑改@2-1630:うむ
提督@297:ほぅ、航海
阿武隈@2-1635:補給可な可能性もあるんだけど不確実ゆえ
伊19改@2-1628:ETVT
KanColle : 航海イベント表(2) → 厳しくいくぞ:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《規律/航海5》で判定。(建造弐p135)

提督@297:うん・・・うん?
伊19改@2-1628:2かよw
千歳@2-1632:わお・・・w
扶桑改@2-1630:戦術アビリティ…
扶桑改@2-1630:判定ない気が
提督@297:シーンやってる間に考えます
扶桑改@2-1630:缶詰を用いた訓練
伊19改@2-1628:やっぱり狙撃?
阿武隈@2-1635:自習室にカンヅメにされる
提督@297:缶を狙撃・・・ダックハントかな?
扶桑改@2-1630:うむ、厳しい
千歳@2-1632:なんだろう・・・?
伊19改@2-1628:ちょっとまって考える
扶桑改@2-1630:はーい
提督@297:GMも思いつきませぬ
阿武隈@2-1635:はーい
伊19改@2-1628:ん?
提督@297:そうだなぁ。缶詰、ってことで今さっき見つけた物を拾って来ていて、それについて厳しく・・・というか念入りに調査するとか?
伊19改@2-1628:調査の訓練か・・・やってみますか
阿武隈@2-1635:阿武隈と千歳さんが缶詰銀蝿してるところを厳しく叱ってもいいのよ!
扶桑改@2-1630:じー
千歳@2-1632:な、何のことでしょう
提督@297:いつの間にか銀蠅仲間が生まれてるぞ
伊19改@2-1628:まあとりあえず「あれ?この缶詰は・・・」
千歳@2-1632:「缶詰?」
伊19改@2-1628:「なんかみたことあるような・・・」
阿武隈@2-1635:「知ってるの?」
提督@297:知っているのか伊19よ
伊19改@2-1628:「そうだ!鳥海たちが持ってた気がするの!」
扶桑改@2-1630:「鳥海さん達が?」
伊19改@2-1628:「そうなのなにか手がかりになるも知れないの!」
千歳@2-1632:「確かに・・・中になにか入ってたりしないかしら?」
伊19改@2-1628:「空けてみるなの」
扶桑改@2-1630:蓋はしまってるのかな
提督@297:流石にしまっているじゃろう
扶桑改@2-1630:缶キリキリキリ
伊19改@2-1628:「こ、これは・・・」
伊19改@2-1628:「え~と海図かな?」
扶桑改@2-1630:「この辺りの海図なのかしら?」
伊19改@2-1628:「う~ん調べてみないとわからないなの・・・」
伊19改@2-1628:てことで訓練の知識を思い出してこれを調べる判定とか だめ?
提督@297:いいけど、何を使うのかね
伊19改@2-1628:海図か 根気で調べるで負けず嫌い?
提督@297:提督指定個性はそうだなぁ。海図か、ワード拾って食べ物辺りかな
伊19改@2-1628:では食べ物で
伊19改@2-1628:負けず嫌いから2マスで7
提督@297:判定をどうぞだ
伊19改@2-1628:2D6>7
KanColle : (2D6>7) → 9[4,5] → 9 → 成功

扶桑改@2-1630:セーフ!
提督@297:普通に成功したな
伊19改@2-1628:ふう・・・
千歳@2-1632:ふう・・・
提督@297:それじゃあ使える物は何でも使えということで達成効果はそうだなぁ
提督@297:判定に使用した分野の勘が少し研ぎ澄まされた気がする
提督@297:イクさんは今回の卓中は性格分野での判定の達成値+1(重複無し)
伊19改@2-1628:ほうありがたい
扶桑改@2-1630:鎮守府でも使える博覧って感じかな
阿武隈@2-1635:おー 強い
伊19改@2-1628:多分海図にはIの島の正確な位置が記してあった
提督@297:まぁ、そんな所かな
扶桑改@2-1630:より確実に見つけられる
提督@297:ではシーンの方は終了だな。補助行動があるなら宣言してくださいな
扶桑改@2-1630:ありませぬ
千歳@2-1632:パッす~
阿武隈@2-1635:パスですの
提督@297:特に無ければ移動先を決定してくださいな
扶桑改@2-1630:イクさんがなければ、次かな?
千歳@2-1632:Hだねー
扶桑改@2-1630:?? E
伊19改@2-1628:なしです
扶桑改@2-1630:カードじゃー
阿武隈@2-1635:カード書きますねー

2サイクル目編集

2-X H地点 イベント3「敵追撃艦隊到着」編集

提督@297:まぁカード書いててもいいけどその前にだ
提督@297:ではH地点に向かう道中でイベントかな
阿武隈@2-1635:おっと
扶桑改@2-1630:ふむ
千歳@2-1632:道中・・・?ほう
提督@297:まぁ、正確に言えば2サイクル目入ったのでイベント発生だけどね
阿武隈@2-1635:うむ
提督@297:『神聖翌檜水軍』を探して海域を捜索している君たちの元に暗号通信が届く。
提督@297:判定不要で暗号は読み解くことが出来るよ
千歳@2-1632:ほうほう?
扶桑改@2-1630:受信して暗号の内容を見てみましょう
阿武隈@2-1635:なんですなんです
提督@297:そして、その内容を読み解くと提督から新しい情報が入っていた。
提督@297:この海域に、深海棲艦の追撃艦隊が現れた模様。
扶桑改@2-1630:ふむ
提督@297:放っておけば、『神聖翌檜水軍』は危ない。
提督@297:そのため、『栄光無きブイン騎士団』はこの追撃艦隊と戦い、撃退せよ。
提督@297:と、言った物だ
扶桑改@2-1630:なるほど
阿武隈@2-1635:これがJなのかしら
提督@297:メイン任務「敵追撃艦隊と戦い、撃退せよ」が発生
扶桑改@2-1630:なのかも?
提督@297:2サイクル目が終了すると、鎮守府フェイズは終了し、決戦フェイズになる
扶桑改@2-1630:提督からの一方通行かしら
提督@297:そうなるな、暗号通信だし
扶桑改@2-1630:1話と同じですね
扶桑改@2-1630:はーい
提督@297:そして自動的に敵追撃艦隊と艦隊戦を行う
提督@297:GMから伝えられる情報はこんな所です
扶桑改@2-1630:うっかり提督に手がかり見つけたって報告忘れてた
扶桑改@2-1630:封止中だったということにしとこう
提督@297:まぁ作戦行動中で忙しいだろうしそれくらいは多めに見るだろう
提督@297:ということでそれを踏まえて2サイクル目のカードを書いてくださいな
扶桑改@2-1630:はーい
提督@297:出揃ったね
提督@297:ではねりねりこねこね
提督@297:セット完了
提督@297:それでは2サイクル目、始めようか
扶桑改@2-1630:さて
阿武隈@2-1635:はーい
扶桑改@2-1630:本来私…なのですが
伊19改@2-1628:はーい
千歳@2-1632:誰から行くか・・・姉様?

2-1 H地点 シーンPC:扶桑 遊び「宴会」編集

提督@297:H地点。海上属性、イベント無し。
提督@297:なのでそのまま鎮守府フェイズに入ってもらいましょう
扶桑改@2-1630:イクさんは補給の可能性にかけたほうがよさそうね
阿武隈@2-1635:姉さまかなあ、イクさんは全体回復で補給できるかのお生もあるし…
扶桑改@2-1630:では
伊19改@2-1628:ですねー
扶桑改@2-1630:いきますー
どどんとふ:扶桑改@2-1630がカードを公開しました。「遊び 「騎士」」
扶桑改@2-1630:遊び
阿武隈@2-1635:騎士 遊び チェスかな
提督@297:ははは、まさかそんな
扶桑改@2-1630:evat 遊び引くと結構チェスが多い
KanColle : 遊びイベント表(4) → 宴会:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《元気/性格7》で判定。(着任p222)

千歳@2-1632:突然の宴会
阿武隈@2-1635:騎士を持ち寄ってはしゃごう!
提督@297:一体何がどうなってるの
阿武隈@2-1635:合戦かな
扶桑改@2-1630:どういうことなの…
提督@297:死を乞う武士かな
伊19改@2-1628:騎士をもってはしゃぐ・・・
扶桑改@2-1630:そうね
扶桑改@2-1630:騎士でチェスが出たし
扶桑改@2-1630:チェス勝負でもいいかもとは
千歳@2-1632:各人の騎士・・・つまり妖精さんとか・・・?
提督@297:まぁ、無難だね。いいと思うよ
扶桑改@2-1630:この非常時にやることかと言われると
阿武隈@2-1635:あのチェス盤の裏にくっついてるダイヤモンドゲームとかどうです?
扶桑改@2-1630:やり方知らぬ!
扶桑改@2-1630:うむ、聞いてみよう
提督@297:GMの中の人も知らんな・・・
千歳@2-1632:なぜ裏に張り付いてる方をw
阿武隈@2-1635:適当でいいのさ! 4人でできるし!
扶桑改@2-1630:では
伊19改@2-1628:チェスっぽボードゲームてなことで
扶桑改@2-1630:ポイント間の移動、見張りをしながらですが
扶桑改@2-1630:動きがないと、やや冗長です
提督@297:まぁ、そうなるな
扶桑改@2-1630:気を張りすぎると集中力も途切れたりするので
阿武隈@2-1635:回想でもいいかもねー
扶桑改@2-1630:ふむ
扶桑改@2-1630:回想の方が楽かしら
提督@297:お任せしよう
扶桑改@2-1630:では
扶桑改@2-1630:出発前か、もしくは訓練の時か
扶桑改@2-1630:4人でゲームをやることになりました
扶桑改@2-1630:「ダイヤモンドゲーム…?」
千歳@2-1632:「また変わったチョイスねー。好きだけど」
阿武隈@2-1635:「こうやって飛び越しながら進んでいくんです!」
伊19改@2-1628:「これはポーンポーンってやるのがおもしろいの!」
扶桑改@2-1630:「なるほど…今は色々な遊びがあるのね。勉強になるわ?」
千歳@2-1632:「それで、先に対角に全部持っていけば勝ちね」
扶桑改@2-1630:「将棋などは指したことがあるけれど…これは初めてね」
伊19改@2-1628:「ふふ、これは人が増えたほうが楽しいなの」
千歳@2-1632:「そうね・・・こっちは動かし方は簡単ね」
阿武隈@2-1635:「そうだ! 扶桑さんはあたしとペアでやります?」
提督@297:これダイヤモンドゲームじゃなくてハルマjy いや何でも
提督コメント:ダイヤモンドゲームの原型。こちらは4人用だとか何とか
扶桑改@2-1630:「そうね…阿武隈さんに教えてもらいながら、やってみましょうか?」
扶桑改@2-1630:「お手柔らかに…お願いします」
阿武隈@2-1635:(ふふふ これで3人用でも問題ないさ…)
扶桑改@2-1630:といった感じで
提督@297:ほむほむ
提督@297:そうだなぁ・・・
扶桑改@2-1630:んー
提督@297:チェス勝負の指定個性のクールとかどうかな
扶桑改@2-1630:クールですか
扶桑改@2-1630:ではそれで行きましょう
扶桑改@2-1630:クールをおおらかで代用 マス差2 目標値7
扶桑改@2-1630:2d6>=7 「いけるかしら…?」
KanColle : (2D6>=7) → 8[2,6] → 8 → 成功

千歳@2-1632:普通に成功したよ・・・w
提督@297:尚普通に成功した模様
扶桑改@2-1630:いけたな
扶桑改@2-1630:「ここから…とん、とん、とん。ね」
伊19改@2-1628:「扶桑姉さんイクよりうまいのね・・・」
阿武隈@2-1635:「ふ、扶桑さん あたしより強いかも…」
千歳@2-1632:「いい感じね」
扶桑改@2-1630:「阿武隈さんに教えてもらっているお陰かしら?」
阿武隈@2-1635:「あたしなんて全然ですよぅ!」
扶桑改@2-1630:「謙遜しなくても良いのよ?」
扶桑改@2-1630:「ふふ、少しコツを掴めた気がします。イクさん、千歳さん…負けませんよ?」
扶桑改@2-1630:訂正:イクちゃん
扶桑改@2-1630:ちょっと負けず嫌いな所もあったようです
阿武隈@2-1635:「(と、特訓しないと…)」
千歳@2-1632:「ふっふっふ・・・こちらも負ける気はないわよ!」(○負けず嫌い
提督@297:艤装か、船内か、どこかにあったその代物を見つつ思いに耽りつつ・・・って感じかね
扶桑改@2-1630:そうだ、これ回想だったのね
扶桑改@2-1630:そんなこんなで
提督@297:絆がより深まった気がする。シーンPCである扶桑さんに向けて感情を1点ずつ取ってくれ
伊19改@2-1628:扶桑さんに +1でついに5になってしまった・・・
千歳@2-1632:+1で5点・・・w 属性はそのままかな
提督@297:感情5/4/5とかやべぇ、やべぇよぉ・・・w
扶桑改@2-1630:感情砲ステンバーイ…
提督@297:アイエエエ・・・
扶桑改@2-1630:逆に言う統括にアクシデント踏めないということでもある
提督@297:兎も角、シーンは終了だな
扶桑改@2-1630:とうかつに
阿武隈@2-1635:+1で4 優しくて強くて頼れるお姉さんなんですけど!
扶桑改@2-1630:ですね
提督@297:補助行動は何か無いかな
提督@297:無ければ移動先を決めてもらおう
扶桑改@2-1630:私はないかな
伊19改@2-1628:なしです
千歳@2-1632:ないっぽい
阿武隈@2-1635:ないですー
扶桑改@2-1630:では…I地点?
提督@297:では、改めて移動先決定をどうぞだ
阿武隈@2-1635:ですねー
千歳@2-1632:ですねー
伊19改@2-1628:ですねー
扶桑改@2-1630:?? E
扶桑改@2-1630:さて…
提督@297:ではI地点、彼女達を救出するために君たちは目的の地へと羅針盤を向ける
提督@297:そこで何が待っているか
提督@297:続きは次回だな
扶桑改@2-1630:ですね
伊19改@2-1628:はーい
阿武隈@2-1635:まて次回!
千歳@2-1632:はーい
提督@297:今日の所はこれで終了、お疲れ様だ
阿武隈@2-1635:お疲れ様でした!
扶桑改@2-1630:お疲れ様ですー
千歳@2-1632:お疲れ様ですー!
伊19改@2-1628:お疲れ様でしたー!

提督@297:はい、ということで本日もやっていきましょうか
阿武隈@2-1635:今日もよろしくお願いします!
扶桑改@2-1630:よろしくお願いしますー
千歳@2-1632:よろしくお願いしますー
伊19改@2-1628:よろしくお願いします!
提督@297:昨日はI地点に到着した所だね

2-2 I地点 イベント5「NPC艦隊発見」編集

提督@297:I地点の属性は特に無し
扶桑改@2-1630:ほう
阿武隈@2-1635:補給かかな?
提督@297:君たちは破棄された輸送船で得た情報を頼りにI地点に向かうと岩場に囲まれたポイントを見つけることが出来た
扶桑改@2-1630:平常なら大丈夫っぽい?
阿武隈@2-1635:はてさて何が出てくるか
阿武隈@2-1635:「ここがその場所なの…?」
扶桑改@2-1630:周辺を警戒しつつ
提督@297:艦娘なら通れる程度の広さの岩場を抜けた先には小さな島と小屋を発見することが出来た
提督@297:この近辺での戦闘の形跡は無いようだ
扶桑改@2-1630:「手がかりに従えば、おそらくこの辺りに…あれは?」
千歳@2-1632:「小屋?こんなところに・・・」
伊19改@2-1628:「きっとあそこなの」
阿武隈@2-1635:「あの小屋 もしかしたら?」
扶桑改@2-1630:「そうね、行ってみましょう。」
千歳@2-1632:「気をつけつつ、ね」
提督@297:警戒しつつその島へと君たちは向かう、道中で妨害されることは無いようだ
阿武隈@2-1635:「はいっ!」
扶桑改@2-1630:近付いてみて、何か変化はあります?
提督@297:パッと見だと無人の小屋にしか見えないな
扶桑改@2-1630:ふむ
伊19改@2-1628:入ってみますか
阿武隈@2-1635:「虎穴いらずんば、 とっつにゅー!」
提督@297:ふむ、それでいいのかな
千歳@2-1632:「ちょ、ちょっと・・・大丈夫なのかしら・・・?」
扶桑改@2-1630:んー
扶桑改@2-1630:ならちょっと制してみて
扶桑改@2-1630:「万が一ということもあります。…私が行ってみますね」
扶桑改@2-1630:重ねて聞くと、辺りに敵の姿とかはなし?
提督@297:無いね
扶桑改@2-1630:では
伊19改@2-1628:「イクが行くつもりだったけど扶桑さんがそういうのならまかせるの」
扶桑改@2-1630:コホンと咳払い
阿武隈@2-1635:「う、うん それなら…」 実はビビってた
扶桑改@2-1630:小屋の中にも聞こえるように透き通る声で
扶桑改@2-1630:「神聖翌檜水軍の皆、聞こえるならば、応答してください。」
扶桑改@2-1630:「こちら、ブイン戦国鎮守府所属栄光なきブイン騎士団旗艦、扶桑。」
提督@297:まぁ知恵比べする訳でもシティアドでも無いのでここはあっさりと反応しましょうかね
扶桑改@2-1630:「貴方達の…救援に参りました」
提督@297:立て付けが悪いのか中々開きにくい小屋の戸をゆっくり開けて
時雨@NPC:「・・・扶桑・・・扶桑なのかい?」
提督@297:小口径の主砲を持ち警戒しつつも彼女は出てくるよ
扶桑改@2-1630:「その声は…時雨ね?」
千歳@2-1632:「あっ、時雨ちゃん!」
扶桑改@2-1630:ニコッと微笑みつつ
阿武隈@2-1635:「無事だったのね!」
伊19改@2-1628:「助けに来たのー!」
時雨@NPC:「うん・・・皆、ありがとう。一先ずはここに上がってくれないかな」
扶桑改@2-1630:「えぇ、助けに来ました。他の皆も…一緒かしら?」
時雨@NPC:「うん、皆も一緒。全員無事・・・とは言いがたいけど、何とかね」
千歳@2-1632:「そうね、状況の確認もしないと。」後ろを見はりつつ
扶桑改@2-1630:それなら、皆を誘導して
扶桑改@2-1630:最後に入りましょうか
阿武隈@2-1635:「よかったぁ~ …ちょっと疲れてるから休憩もしたいな~って」
伊19改@2-1628:「みんないるの!ちょっと安心なの」
千歳@2-1632:「ふう・・・・ようやく一息つけるかしら?」扶桑に任せて入ろう
提督@297:時雨に誘導されて小屋の中に入ると3人とも健在なようだ。が、前回のマスターシーンの描写通り損傷は酷く、あまり動けないようだ
扶桑改@2-1630:入り口狭いからね、慎重に入らないとね
北上@NPC:「やぁやぁ皆。頼れるのはやっぱり友だねぇ」
瑞鳳@NPC:「本当、意外と何とかなるものね」
扶桑改@2-1630:「あら…北上さんは思ったより元気そう?」
阿武隈@2-1635:「まったく!貸し一つですからねっ! …いや別にいいけど」
鳥海@NPC:「ええ、私の計算に間違いは無い筈ですから・・・あの急な襲撃以外は」
扶桑改@2-1630:といいつつ損傷の具合を見ます
千歳@2-1632:「ふう、無事でよかったー・・・」
千歳@2-1632:「無事、じゃないか。でも、皆健在でほっとしたわ」
伊19改@2-1628:「無事で良かったなの、でも鳥海ちゃんの装甲が傷んでるなんて激戦だったのね」
鳥海@NPC:「そうですね、中々際どかったですけど時雨さんの誘導で欠けることは無かったですね」
時雨@NPC:「いや、僕の力なんて対したことないさ・・・それよりも、皆を危険に晒したことの方が・・・」
時雨@NPC:「その話は置いておこうか、うん。後悔なら後でも出来るしね」
阿武隈@2-1635:「みんな無事だからあたし的にはOKです!」
扶桑改@2-1630:「えぇ、不測の事態下で皆がこうして無事で居られたことだけで十分よ。」
扶桑改@2-1630:「よく頑張ったわね、時雨。皆も…本当に良かったわ。」
扶桑改@2-1630:そっとなでなで
時雨@NPC:「そうだね。命あっての、って所だね・・・」されるがままに
扶桑改@2-1630:扶桑はそのまま話を聞く態勢に
阿武隈@2-1635:「とにかく治療をしないとっ」  できるのかな?
提督@297:それは彼女達の方でも最低限試みてるけど、大規模修理が必要なようだね
阿武隈@2-1635:まあ帰ってからよね
提督@297:敵艦隊の追撃を避けきれるようなら同行させることは出来るが、勿論戦闘は不能だな
扶桑改@2-1630:ふむ、初風ちゃんと同じ扱い…かな
伊19改@2-1628:「そういえばここはずっと安全だったなの?」
扶桑改@2-1630:もっと状態が酷いなら、その時はその時で
鳥海@NPC:「今の所は、ですね。はぐれ深海棲艦のような小型艦はちらほら見かけましたが、まだ大規模な艦隊には見つかってませんね」
鳥海@NPC:「ただ、長居はし難いでしょうね。時間の問題かと考えられます」
提督@297:とまぁ同行はさせれる・・・が、任務が失敗して、この海域を離脱することになった場合、連れて行くことは出来ないな
阿武隈@2-1635:「予定通り一緒に帰還ね 追撃艦隊が気になるけど…」
瑞鳳@NPC:「あ、そうだ・・・時雨、アレ、どうするの?」
千歳@2-1632:「あれ?」
伊19改@2-1628:「?」
時雨@NPC:「ん・・・そうだね。北上、皆に見せてあげなよ。きっと役に立つと思うよ」
北上@NPC:「はいはーい、これですねー」
阿武隈@2-1635:「な、なんですか…?」
提督@297:と奥の方に掛かっていた布を開くとそこには・・・
提督@297:1つ目は【零式水上観測機】
扶桑改@2-1630:!?
阿武隈@2-1635:!?
千歳@2-1632:!?
提督コメント:本編では安いレシピぶん回しで手に入るがTRPG版では超レア。大和型の初期装備アビリティでまともに入手するのは困難。
提督@297:もう1つは着任ノ書で開発出来る範囲の兵装1つ
提督@297:ってことで早速選び給え
伊19改@2-1628:?(魚雷以外興味ない)
扶桑改@2-1630:ということは
扶桑改@2-1630:通常開発の品どれか一つ?
提督@297:イエス
千歳@2-1632:着任の範囲ならば私はいらないなー
扶桑改@2-1630:わぉ
扶桑改@2-1630:ここで決める感じかな
提督@297:うむ
扶桑改@2-1630:裏での話し合いの結果
扶桑改@2-1630:酸素魚雷…でいいかな?
提督@297:いいぞぉ
伊19改@2-1628:おk
阿武隈@2-1635:うむ!
千歳@2-1632:ぽいっぽい
提督@297:ということでもう1つは【61cm四連装(酸素)魚雷】だな
扶桑改@2-1630:です
提督@297:どうやらこの島はかつて何らかの作戦で使われていたようで、少量の資源や食料があったため船を破棄した後も食べ繋げられたようだ
提督@297:そして、この装備はここに隠されるように残されていたようだ
提督@297:それを君たちが持っていた方が役立てられるだろう、ということで渡してくれた
伊19改@2-1628:「そ、それは酸素魚雷なの!?」
千歳@2-1632:「へえ・・・何を思って置いてくれてたのかは分からないけど」
提督@297:ということで以上2点がリソースに追加されます
扶桑改@2-1630:「何処の誰がこちらに隠していかれたのかは分かりませんが…」
千歳@2-1632:「私達で有効活用、ね!」
扶桑改@2-1630:「えぇ、ありがたく使わせていただきましょう?」
時雨@NPC:「そうだね。君たちに託すよ、有効に使ってね?」
伊19改@2-1628:「もちろんなの!」
阿武隈@2-1635:「が、頑張らないとっ」
提督@297:ということで無事救出はしたが、追撃部隊の情報もある
阿武隈@2-1635:なんとかしないとねー
提督@297:そちらにも注意しつつ、一時に休息を取り、作戦行動に戻ろう
扶桑改@2-1630:はーい

2-2 I地点 シーンPC:千歳 交流「恋は戦争」編集

提督@297:ということで鎮守府フェイズに入るぞー
千歳@2-1632:うおー
扶桑改@2-1630:さてさて
阿武隈@2-1635:おおおお!
提督@297:シーンPCを選びたまえ
千歳@2-1632:hm・・・私かな?
阿武隈@2-1635:どうぞどうぞ
千歳@2-1632:ではではー
千歳@2-1632:どろー!
どどんとふ:千歳@2-1632がカードを公開しました。「交流「駆逐艦」」
千歳@2-1632:おうブーメラン
提督@297:全く、駆逐艦は(ry
千歳@2-1632:EVKT 時雨かな・・・
KanColle : 交流イベント表(4) → 恋は戦争:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《恋愛/趣味12》で判定。(着任p221)

千歳@2-1632:・・・
提督@297:時雨しかいねーぞ
阿武隈@2-1635:時雨ちゃんを巡って戦争だ!
提督@297:駆逐並の胸部装甲なら2人程いるが・・・
提督@297:いや、4人か
提督@297:駆逐1人、駆逐並3人
瑞鳳@2-1632(NPC):「訴訟も辞さないわ」
提督@297:まぁ、シーンはお任せしよう
阿武隈@2-1635:「言い返せないんですけど!」
伊19改@2-1628:「えっちなのはいけないと思います!」
扶桑改@2-1630:「大きいと…肩がこるのよね」(艤装
千歳@2-1632:「しかし・・・」じーっと、扶桑と時雨を見つつ
時雨@NPC:「千歳? 何だい?」
扶桑改@2-1630:「?」
千歳@2-1632:「ああ、いえ。2人並んでると、歳の離れた姉妹みたいに見えるなーって」
時雨@NPC:「そう・・・かな? 今まであまり考えたことは無かったけど」
扶桑改@2-1630:「そうね…私にとって姉妹館と呼べるのは山城ただ一人だけど…」
扶桑改@2-1630:訂正:姉妹艦
伊19改@2-1628:「イクには戦艦と駆逐艦だし、だいぶ違うように見えるの」
扶桑改@2-1630:「最上、満潮、朝雲、山雲、そして、時雨…」
扶桑改@2-1630:「私にとっては皆とても大切な妹のような存在…かしらね?」
阿武隈@2-1635:「落着いてて優しいところは似てるかも!」
時雨@NPC:「ふふ、そうかもしれないね?」
千歳@2-1632:「・・・そうね、失礼したわ」咳払いしつつ
千歳@2-1632:話題を変えようと、瑞鳳によりかかりつつ
提督@297:一応怪我人なんだけどな(小声)
千歳@2-1632:忘れてた(真顔
千歳@2-1632:じゃあ肩に手を置く程度にしとこうか・・・w
千歳@2-1632:「ふふ、私も瑞鳳お姉ちゃんって呼ぼうかしら?」冗談交じりに
瑞鳳@NPC:「全く・・・何言ってんのよ、また唐突に」
扶桑改@2-1630:「阿武隈さんも、同じ水雷戦隊の子からはお姉さんと呼ばれたりしなかったのかしら?」
阿武隈@2-1635:「ひぇ! あたし!?」
阿武隈@2-1635:「う~ん おっちょこちょいだからあんまりお姉さん扱いはされてなかったかも…」
阿武隈@2-1635:「でも皆いい子だったなぁ~」
提督@297:うん、あれだ。これ昔語りとかそういう(ry
千歳@2-1632:何、気にすることはない
扶桑改@2-1630:「時雨も阿武隈さんの元でお世話になったと話していたわ。きっと慕われていたのね。」
提督@297:まぁ、兎も角急に思い出しつつって所か
提督@297:(判定個性どうしよう)
千歳@2-1632:「ま、皆色々あるわよね」
提督@297:んー、じゃあキーワード拾って魚雷・対潜戦闘とかどうだろうか
千歳@2-1632:hm・・・名声とかどうかしら
千歳@2-1632:名声・・・無いな、うん
提督@297:無いな、うん
千歳@2-1632:面倒だ、魚雷で行こう
伊19改@2-1628:魚雷?(ガタッ
千歳@2-1632:支援再発見、と
千歳@2-1632:違うな、退却だ
提督@297:退却だな
千歳@2-1632:1d さて・・・
KanColle : (1D6) → 4

千歳@2-1632:アッハイ
提督@297:まそっぷ
千歳@2-1632:千歳@2-1632の行動力を-4した (行動力:8->4)
千歳@2-1632:補給してからだな・・・w
千歳@2-1632:ボーキ3,燃料4で補給して判定に臨みますね
提督@297:ほいよ
千歳@2-1632:千歳@2-1632の行動力を+7した (行動力:4->11)
千歳@2-1632:さて、退却から魚雷 目標7+アクシデントー
千歳@2-1632:ACT
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。

千歳@2-1632:あっはい
扶桑改@2-1630:あっ
提督@297:\パァン/
阿武隈@2-1635:あ、あたし的には…
千歳@2-1632:(やっばい忘れてた
扶桑改@2-1630:巻き戻し、巻き戻しを使う
阿武隈@2-1635:まあ振っちゃったからね
千歳@2-1632:振ったものは仕方ないか・・・ 判定行こう・・・w
千歳@2-1632:2d>=7 「(んー、千代田は元気かしら?)」
KanColle : (2D6>=7) → 9[4,5] → 9 → 成功

提督@297:成功だな
提督@297:恋は戦争要素無かったけど会話に花開きつつって所か
千歳@2-1632:さて、誰かに感情か・・・
扶桑改@2-1630:ですね
提督@297:任意のキャラクターに感情2点
提督@297:と、GMが忘れていたのでここでもう1つ処理挟みます
千歳@2-1632:ほむ
提督@297:PCに対応したNPCから感情1点。種類は各自変えておいてね
阿武隈@2-1635:わーい!
伊19改@2-1628:はーい
千歳@2-1632:ほうほう
扶桑改@2-1630:私の場合時雨から?
提督@297:そうね。扶桑さんは時雨、千歳さんは瑞鳳、阿武隈さんは北上、イクさんは鳥海から
扶桑改@2-1630:なるほど、ありがたいですね
千歳@2-1632:よし、阿武隈+2「面倒見は良さそうよね」です
阿武隈@2-1635:反映ー ちょくちょく確認おねがいしまーす
扶桑改@2-1630:おっけー
提督@297:act3の後でいいよ。忘れてたからここで処理挟んだ訳だし
提督@297:千歳さん宛の瑞鳳からの感情は残っていてもいいよ
千歳@2-1632:ありがたや・・・w
阿武隈@2-1635:よかったよかった
扶桑改@2-1630:何とか繋がった
伊19改@2-1628:ふう・・・
提督@297:さて、では各自補助行動をどうぞだ
提督@297:陸上扱いだから何でも出来るぞ
扶桑改@2-1630:では、発見いたしましょうか
扶桑改@2-1630:対象は勿論索敵
扶桑改@2-1630:頼みますよー
扶桑改@2-1630:1d6
KanColle : (1D6) → 5

扶桑改@2-1630:よし!
阿武隈@2-1635:重いがグッド!
千歳@2-1632:おおっ
提督@297:索敵は呪われて・・・何、だと
伊19改@2-1628:再反転!
扶桑改@2-1630:弾薬10個もぐもぐ!
伊19改@2-1628:こっちも入浴を発見
提督@297:弾10っと
伊19改@2-1628:1D6 潜水艦だもん入浴だってするさ
KanColle : (1D6) → 3

伊19改@2-1628:おk
阿武隈@2-1635:左下が欲しい
伊19改@2-1628:伊19改@2-1628の行動力を-3した。(行動力:6->3)
扶桑改@2-1630:《えっち》
千歳@2-1632:それだ
阿武隈@2-1635:面白い の予定だったがイクさんのおかげでえっちでも行ける気がする
提督@297:お、おう
扶桑改@2-1630:流石イクちゃん
阿武隈@2-1635:まあいいや 面白いを取れるPCは案外いない
伊19改@2-1628:「えっちなことは嫌いなの!」
阿武隈@2-1635:《面白い》!
阿武隈@2-1635:阿武隈@2-1635の行動力を-2(1d6->2)した(行動力:10->8)
提督@297:面白すぎる的な・・・
阿武隈@2-1635:「ちょっとイジられ過ぎなんですけど!」
扶桑改@2-1630:全ては定めじゃて…
阿武隈@2-1635:嚮導艦欲しい人?
千歳@2-1632:それ外したのでは・・・w
阿武隈@2-1635:oh
阿武隈@2-1635:弾6頂いて終了!
扶桑改@2-1630:せやな
提督@297:せやな
阿武隈@2-1635:開発しましょ!
扶桑改@2-1630:イクさん補給した?
阿武隈@2-1635:阿武隈@2-1635の行動力を+6した(行動力:8->14)
伊19改@2-1628:まだです
扶桑改@2-1630:この感じだと鋼材かしら
阿武隈@2-1635:12点か
扶桑改@2-1630:弾薬2点混ぜてもいいかも
伊19改@2-1628:弾薬多いし 鋼材10 弾薬4ぐらいもらおうかな
扶桑改@2-1630:うむ
提督@297:ほいほいほいっと
伊19改@2-1628:伊19改@2-1628の行動値を15へ (行動力:3->15)
伊19改@2-1628:全快!
阿武隈@2-1635:通常開発?
千歳@2-1632:かな?
提督@297:バランス良い艦隊だし比較的何出ても使えるからね
扶桑改@2-1630:ですね
提督@297:諸々引いて・・・
提督@297:12/22/13/7
提督@297:通常開発分込
千歳@2-1632:それでは・・・やっていいかな?
扶桑改@2-1630:どうぞー
阿武隈@2-1635:どうぞどうぞ
千歳@2-1632:DVTM そぉい!
KanColle : 開発表(一括)(3,6) → 装備2種表:機銃(P252)

提督@297:使える(有用かどうかまでは言っていない)
千歳@2-1632:よし、次
扶桑改@2-1630:せやな
阿武隈@2-1635:なにもなかった
阿武隈@2-1635:いってみよー
扶桑改@2-1630:っと
千歳@2-1632:殺気の装備の改装だね
千歳@2-1632:さっき
扶桑改@2-1630:改装ですね
扶桑改@2-1630:零観は反転しましたし…私?
阿武隈@2-1635:どうぞどうぞ
扶桑改@2-1630:イクちゃんが持つ手もあるけれど
千歳@2-1632:偵察機と載せ替えかな?
扶桑改@2-1630:かな
提督@297:零観をリソースから消して偵察機+1
扶桑改@2-1630:では、【偵察機】をそのまま【零式水上観測機】に
扶桑改@2-1630:これで弾かれにくくなりました
提督@297:流石にこれ落とすのは超対空4クラス必要だわな・・・w
扶桑改@2-1630:後は酸素魚雷かな
伊19改@2-1628:で酸素魚雷はどうします?他につけたい人います?
扶桑改@2-1630:発射管つければ!
扶桑改@2-1630:なお口径が合わない模様
提督@297:ビス子かな
阿武隈@2-1635:魚雷苦手だしどうぞどうぞ
提督@297:4連酸素魚雷を削除、魚雷を+1
伊19改@2-1628:ではさっそくいただきますか 魚雷を61cm四連砲(酸素)魚雷に個性は《魚雷》を指定
伊19改@2-1628:「これが酸素魚雷なのね~」ほっぺすりすり
阿武隈@2-1635:「酸素魚雷…一発…円 うぅ~ん」
扶桑改@2-1630:「あらあら…」
千歳@2-1632:「ふふ、良かったわね」
扶桑改@2-1630:戦力強化もなった所で
扶桑改@2-1630:話し合いの結果、一度足踏みという形になりました
提督@297:ほいよ

2-3 I地点 シーンPC:阿武隈 交流「裸のつきあい」編集

提督@297:I地点。属性変わらず、イベントも特になし
提督@297:じゃあ鎮守府フェイズに入ろうか
阿武隈@2-1635:いきましょうかね!
伊19改@2-1628:お願いします
どどんとふ:阿武隈@2-1635がカードを公開しました。「シーン 交流
キーワード ずんだ」

阿武隈@2-1635:またかい!w
扶桑改@2-1630:ズンダズンダー
提督@297:ずんだリターンズ
阿武隈@2-1635:EVKT
KanColle : 交流イベント表(6) → 裸のつきあい:《入浴/趣味11》で判定。(着任p221)

千歳@2-1632:どういうことだ提督
扶桑改@2-1630:ほう
提督@297:突然の風呂!
阿武隈@2-1635:本日のノルマ
提督@297:輸送船設定にして正解だったぜ
扶桑改@2-1630:輸送船にお風呂でもついてるのかしら
提督@297:そういうことだろう
阿武隈@2-1635:小屋に五右衛門風呂が
提督@297:流石に破棄されてそうかなぁそれは
阿武隈@2-1635:残念
扶桑改@2-1630:小屋にはないから、皆も入りたいだろうって感じ?
伊19改@2-1628:この島には温泉が沸いていた!
提督@297:その設定は無いなぁ
伊19改@2-1628:さすがに無理か
阿武隈@2-1635:「お風呂は大好き~♪」 というわけで風呂です
提督@297:まぁ、流石に小規模なので交代で入る感じだろう
扶桑改@2-1630:艦隊毎って感じかしらね
扶桑改@2-1630:いや、それは無理か(排水量を見つつ
阿武隈@2-1635:「長旅で髪がベタベタだから今日はちゃんと洗わなきゃ!」
提督@297:輸送船内だしそこまで広くないの想定してるなぁ
提督@297:まぁ、時間で交代って感じだろう。裸の付き合い・・・は難しいんじゃ無かろうか・・・w
伊19改@2-1628:「風呂はいいのね 風呂は人類が生み出した文化の極みなの」
伊19改@2-1628:ちなみ脱衣所待機です
提督@297:まぁ、そんなこんなで癒やされつつって感じかね。流石に輸送船設定のせいで交流がし難いな
阿武隈@2-1635:人が居ないなら特にネタがない!
扶桑改@2-1630:かなしみ
千歳@2-1632:「作戦中は中々入る機会がないわよね、湯加減はどうー?」
提督@297:温泉ネタ引っ張ればよかったか、失敗したな
阿武隈@2-1635:「大丈夫ですっ!  ずんだずんだ~♪」
提督@297:あ、何か忘れてたと思ったら(プロット見つつ)
提督@297:(目逸し) まぁ、後でやろう
伊19改@2-1628:「ずんだ・・・なにか嫌な思い出がある気がするの・・・」
阿武隈@2-1635:「ずんだずんだずんだ~あ~♪  …やだっ 変な名前の海域だから頭に…」
千歳@2-1632:「ふふ、楽しそうね」
扶桑改@2-1630:「でも、何だか楽しくなれる歌ですね。」
提督@297:判定個性は入浴となっております。まんまだな
扶桑改@2-1630:「…ずんだずんだ~♪」
扶桑改@2-1630:タオルの洗濯とかしながら口ずさんでいる感じ
阿武隈@2-1635:「なんでこんな名前になったんだろ~」
提督@297:そういえば風呂を入浴個性でやったの久しぶりな気がする(小声)
伊19改@2-1628:「ずんだ・・・阿武隈さん・・・胸・・・ぬお~」なぜか悩むイク
提督@297:元ネタスンダ海峡だからじゃないかなぁ
阿武隈@2-1635:そーなのかー
千歳@2-1632:「イクちゃん大丈夫・・・?」
阿武隈@2-1635:理由を空想するとか考えたけど おとなしく入浴やるか!
提督@297:バタビア沖海戦、スンダ海峡海戦とも言うそうです
伊19改@2-1628:「き、気にしないでなの」ちょっとトラウマだったようだ
阿武隈@2-1635:「そういえば何か柔らかい感触が…」  おしゃれ再発見
阿武隈@2-1635:阿武隈@2-1635の行動力を-6(1d6->6)した(行動力:14->8)
扶桑改@2-1630:oh
阿武隈@2-1635:ぐえー
提督@297:お、おう
千歳@2-1632:むむ・・・
提督@297:なぁに\パァン/しても成功すればリターン出来る
提督@297:目標値7成功しないと駄目だがな!
提督@297:(目標値6、修正-1が正解)
阿武隈@2-1635:ずんだずんだ口ずさんでたらだんだん楽しくなってきたので《口ぐせ》状況修正とかないかな!
阿武隈@2-1635:(往生際が悪い
提督@297:まぁ、良いとするか
阿武隈@2-1635:やった!
提督@297:1点付けちゃう
扶桑改@2-1630:ふむ
阿武隈@2-1635:ありがたい
提督@297:でもそれなら面白いの方がそれっぽいな。面白いで状況修正にしようか
扶桑改@2-1630:後は暗号、と
阿武隈@2-1635:はーい
阿武隈@2-1635:xおしゃれ→入浴の6 かぶり?1 状況修正+1で打ち消し アクシデントより
阿武隈@2-1635:ACT 「ずんだ~ ずんだ~ ずんだ~」
KanColle : アクシデント表(2) → 意外な手応え。その判定に使った個性の属性(【長所】と【弱点】)が反対になる。自分が判定を行うとき以外はこの効果は無視する。

扶桑改@2-1630:すばらっ
提督@297:ほぅ
阿武隈@2-1635:やったぁ!
阿武隈@2-1635:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 8[3,5] → 8 → 成功

千歳@2-1632:いいぞぉ!
提督@297:成功だな
伊19改@2-1628:風呂に入ったらおしゃれになった!
扶桑改@2-1630:綺麗になった!
提督@297:感情やばくねーかこれ・・・? 兎も角成功報酬で阿武隈さんに+1点かな
扶桑改@2-1630:では阿武隈さんに+1 「ずんだずんだ~♪…あら、いけない。」
阿武隈@2-1635:(鏡を見て) 「ばっちりね! 上がりましたー」
千歳@2-1632:「ええ、決まってるわよ」+1、だね これで5点が2人か・・・w
伊19改@2-1628:「なんか嫌ことがあったような・・・」 +1 で4
提督@297:では各自補助行動をドゾー
千歳@2-1632:暗い過去再発見ー
阿武隈@2-1635:弾6くださーい
提督@297:弾6と
千歳@2-1632:1d 暗い子なんて私には無理だな・・・
KanColle : (1D6) → 5

千歳@2-1632:よっし!
千歳@2-1632:千歳@2-1632の行動力を-5した (行動力:11->6)
扶桑改@2-1630:バッチリ!
提督@297めっさダークな某潜水艦やっておいて何言ってるんだぜ
提督コメント:色々とアレな世界に染まって悪い某潜水艦PCのこと。勿論同一PLのPC。
提督@297:兎も角○だな
千歳@2-1632:ナンノコトカナー
扶桑改@2-1630:イクさんはそのままかしら
扶桑改@2-1630:アイデンティティっぽい
伊19改@2-1628:特にないです
扶桑改@2-1630:はーい
阿武隈@2-1635:阿武隈@2-1635の行動力を+6した(行動力:8->14)
扶桑改@2-1630:それでは、開発?
阿武隈@2-1635:つうじょういってみよう!
千歳@2-1632:行ってみよう!
提督@297:資源減らしてっと
阿武隈@2-1635:DVTM ずんだ!
KanColle : 開発表(一括)(5,6) → 装備3種表:25mm連装機銃(P252)

扶桑改@2-1630:わぉ
千歳@2-1632:ほう
提督@297:レアな方の機銃さんか
阿武隈@2-1635:反応に困る系 スロットさえあれば便利だけど
扶桑改@2-1630:うむ
提督@297:まぁ、次回改造すれば出来るでしょう・・・今回任務成功すれば確実なので
阿武隈@2-1635:次回の改造で積めるかもね って感じ
扶桑改@2-1630:後千歳さんの補給がまだだった
千歳@2-1632:うむ
千歳@2-1632:ボーキ1と、燃料4あたりで
提督@297:ほいほいっと
千歳@2-1632:千歳@2-1632の行動力を+5した (行動力:6->11)
千歳@2-1632:どうもですー
扶桑改@2-1630:以上かな?
扶桑改@2-1630:位置的に最後の改装チャンスかもしれないので、念の為に確認を
扶桑改@2-1630:なければ次へ進みましょうか
阿武隈@2-1635:小口径 暗号→おしゃれ
千歳@2-1632:いざゆけい
千歳@2-1632:おっとっと
阿武隈@2-1635:あぶないあぶない 終了です
提督@297:装備個性変更ね
提督@297:では、移動先を決めてもらおうか
千歳@2-1632:(私も、負けず嫌い艦攻を暗い過去に変えておきます
扶桑改@2-1630:機銃積んでも良いのだけど、安全圏外になるから怖い
提督@297:資源は5/13/10/3となっております
扶桑改@2-1630:はーい
扶桑改@2-1630:では…進みましょうか
阿武隈@2-1635:ポーン
扶桑改@2-1630:H地点へ
提督@297:で、いいかな?
千歳@2-1632:うむ
扶桑改@2-1630:?? W

2-4 H地点 シーンPC:伊19 日常「日々の訓練」編集

提督@297:H地点。属性引き続き海上、イベント特になし
提督@297:ではそのまま鎮守府フェイズに入りましょうか
伊19改@2-1628:では引きますかね
扶桑改@2-1630:はーい
どどんとふ:伊19改@2-1628がカードを公開しました。「日常「雨」」
提督@297:雨はいつか止むさ的な・・・
提督@297:で、中身は?
伊19改@2-1628:EVNT
KanColle : 日常イベント表(9) → 日々の訓練:《素直/魅力2》で判定。(着任p220)

提督@297:訓練(2度目)
阿武隈@2-1635:雨天決行
扶桑改@2-1630:雨訓練
伊19改@2-1628:雨の日の訓練ねえ また回想かな
扶桑改@2-1630:かしら?
伊19改@2-1628:「みんなと話したせいか訓練してたときのこと思い出したなの」
扶桑改@2-1630:雨降ってるからお休み…
扶桑改@2-1630:「イクちゃんもなのね。どんなことを思い出したの?」
提督@297:霧は晴れたが海の天候は変わりやすい、雨が降ってきたって所かね
千歳@2-1632:「ううー・・・雨はやになるわね」
阿武隈@2-1635:「うぅ~ん 髪がまとまらない~」
伊19改@2-1628:「あのときもこんな感じで最初は弱い雨だったなの」
伊19改@2-1628:「潜水艦はときには嵐のなかでも進むの、あのときはそのための訓練だったなの」
千歳@2-1632:「嵐、嵐の中で・・・私は考えたくないわね・・・」
阿武隈@2-1635:「ひっくり返りそう~…」
伊19改@2-1628:「でも途中で雨が強くなってきて、みんなを見失って沖に流されてしまったの」
提督@297:(訓練時代の設定が)むくむく生えてくる
扶桑改@2-1630:「それは…大丈夫だったのかしら?」
阿武隈@2-1635:「怖くなかった…?」
伊19改@2-1628:「昔のイクはうまく潜水できなかったから潜って戻れなくて・・・」
千歳@2-1632:「・・・・」固唾を呑んで聞く
伊19改@2-1628:「でもなんとか沖にある島に流れ着いたの」
阿武隈@2-1635:「む、無人島…?」
伊19改@2-1628:「そこで待ってたら、雨がやんだ後、同じく迷ってた鳥海ちゃんに偶然出会ってそれで仲良くなったの!」
扶桑改@2-1630:「そうだったの…沖に流されたのは不幸だったけれど、鳥海さんとの出会いは幸運だったのね?」
千歳@2-1632:「へえ・・・素敵な話ね!」
伊19改@2-1628:「そうなのだから今回は私が助ける番なの!がんばるの!」
扶桑改@2-1630:イイハナシダナー
提督@297:いい話じゃないか
提督@297:じゃあ判定しよっか、そうだなぁ
提督@297:支援とかどうかな
提督@297:他、面倒見・けなげ・幸運、まぁこんな所
伊19改@2-1628:では支援で魚雷から1マスで6
伊19改@2-1628:2D6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 12[6,6] → 12 → スペシャル(判定成功。【行動力】が1D6点回復)

扶桑改@2-1630:たかーい!
伊19改@2-1628:わおw
千歳@2-1632:わお・・・
伊19改@2-1628:でも行動値全快
扶桑改@2-1630:うむ
提督@297:素晴らしい
伊19改@2-1628:これ以上RPしようがないので成功処理頼みますw
提督@297:過去のことも思い出しつつ、未来に向けて・・・なんてことは言わない、ちょっと先のことを護るため、って所かな
提督@297:達成効果は経験点+10と、ランダムなPCからの感情+1
扶桑改@2-1630:詩的ね
扶桑改@2-1630:ランダムはチョイスかしら?
提督@297:イエス
提督@297:ではこちらで振るか
提督@297:choice[扶桑,千歳,阿武隈] ていっ
KanColle : (CHOICE[扶桑,千歳,阿武隈]) → 扶桑

扶桑改@2-1630:ふむふむ
千歳@2-1632:姉様!
扶桑改@2-1630:ではイクちゃんに+1 「イクちゃんが紡いだ縁の糸、とても素敵な色に見えるわ」
扶桑改@2-1630:まぁそれっぽいことで
提督@297:はい、ということで決戦前最後の補助行動となりますが
阿武隈@2-1635:不安はあるがパス!
提督@297:特に無ければ移動先決定となります
扶桑改@2-1630:私もありませんね
千歳@2-1632:なしー
提督@297:イクさんはどうするかね
伊19改@2-1628:なしでーす
提督@297:では、目的地を決めたまへ
伊19改@2-1628:Jしかない!
扶桑改@2-1630:ですね
扶桑改@2-1630:?? NE

2-X J地点 イベント6「謎の海域」編集

提督@297:ではJ地点、属性は海上
阿武隈@2-1635:さて何が起きるか
扶桑改@2-1630:何もなしでズコーだったり
提督@297:J地点に辿り着いた君たちが目にしたのは、遮蔽物が目立ち、身を隠すところが非常に多い海域。
提督@297:ひょっとすると、ここに敵が潜んでいるかもしれない。念のために調べておく必要があるだろうか?
阿武隈@2-1635:この感じ…島か!
扶桑改@2-1630:なん…だと
提督@297:ということで・・・
提督@297:扶桑さん、だけだな
扶桑改@2-1630:む?
提督@297:扶桑さんは索敵の判定を行うことが出来ます
扶桑改@2-1630:千歳さんはダメ?
阿武隈@2-1635:偵察の値が足りないのかもしれない
扶桑改@2-1630:あー
扶桑改@2-1630:つまり零観を使えということね
扶桑改@2-1630:では…行きましょう
扶桑改@2-1630:【零式水上観測機】で偵察 索敵個性直上 目標値5 偵察12 
扶桑改@2-1630:2d6>=5 『入り組んだ地形には、伏兵がいるものね』
KanColle : (2D6>=5) → 7[3,4] → 7 → 成功

決戦フェイズ編集

イベント7「交戦、敵追撃艦隊」編集

扶桑改@2-1630:ふぅ
提督@297:成功だな
阿武隈@2-1635:素晴らしい
伊19改@2-1628:「さすが零式なの!」
扶桑改@2-1630:甲板から発艦した零観を見送って、あたりを探ってもらいましょう
扶桑改@2-1630:「零偵も優秀な子だけれど、新しく来たこの子も素直で良い子ね」
提督@297:はい、では稀によくあるトラブルから復帰してと・・・
提督@297:ぶーんと索敵エフェクトが出て敵艦隊を発見します
提督@297:どうやら、同じく遮蔽物の後ろで何やらやっていた模様
扶桑改@2-1630:ふむ
提督@297:恐らく、あれが追撃部隊であろう
提督@297:PC達はこの地点から離脱するか、艦隊戦(決戦)のどちらかを選択することが出来ます
扶桑改@2-1630:「偵察機の子からの報告ね。岩陰に、追撃艦隊と思しき敵部隊を発見。」
提督@297:この地点から離脱するとこのイベントは終了し、2サイクルが終了します
提督@297:この地点で戦闘を行う場合、完全な奇襲に成功して戦場がT字有利になります
千歳@2-1632:「追撃部隊が岩陰に・・・?」
扶桑改@2-1630:「遮蔽物を利用して何かをしようとしているみたいだけれど…詳細は不明だわ」
提督@297:後、ついでに言っておこう。島は無いぞ
阿武隈@2-1635:「岩場に隠れて悪巧みしてるのね!」  oh...
千歳@2-1632:「ふうん・・・、悪巧みには、お仕置きよね?」
伊19改@2-1628:「こっちに気づいてないようなら叩けるうちに叩くなの!」
扶桑改@2-1630:「えぇ…そのことに気を取られて、奇襲に警戒をしていないみたいですしね。」
扶桑改@2-1630:「時雨達の居る島に気付かれる前に、ここで残らず倒してしまいましょう!」
千歳@2-1632:「先手必勝、ね!」
阿武隈@2-1635:「危険は取り除かないと とっつげきー!」
提督@297:はい、ということで決戦フェイズに入ります
提督@297:君たちは『神聖翌檜水軍』を追撃してきたであろう深海棲艦の艦隊を発見し、奇襲に成功した
提督@297:が、ここで深海棲艦がじっとしていたのも理由があった

艦隊戦2(決戦)編集

プロット編集

提督@297:敵艦隊捕捉!
提督@297:旗艦戦艦ル級、軽母ヌ級、重巡リ級、軽巡ヘ級elite、駆逐イ級flagship
提督@297:ですが
千歳@2-1632:の、はずでしたが!
阿武隈@2-1635:なんと!
伊19改@2-1628:今回はこれもつけて19800円!
提督@297:君たちが十分な準備を整えていたのと同様、応急処理ながら敵旗艦も改装を施していたようだ
提督@297:侵攻効果10「新型改造」の効果により、旗艦戦艦ル級はeliteになります
扶桑改@2-1630:エリルー
阿武隈@2-1635:わーお
千歳@2-1632:ちい、厄介なw
提督@297:そのため、行動力は10点消費している
提督@297:新型改装を受けた敵艦であろうと君たちは引くことは出来ない
提督@297:護るべき物のためにも、この戦いは勝たなければいけない
扶桑改@2-1630:ドドドド
提督@297:さぁ、意を決して決戦に臨みたまえ!
提督@297:と、言った所で今日は終わりにしましょ
千歳@2-1632:はーい
阿武隈@2-1635:はーい
扶桑改@2-1630:はーい
伊19改@2-1628:はーい
千歳@2-1632:お疲れ様でしたー!
扶桑改@2-1630:お疲れ様でしたー
提督@297:お疲れ様でした、次回は最低1日間が開きます

提督@297:それじゃあ本日も元気にやっていきましょうかね
千歳@2-1632:よろいくお願いしますー!
阿武隈@2-1635:よろしくお願いします~
伊19改@2-1628:よろしくお願いしますっ~
扶桑改@2-1630:よろしくお願いしますー
提督@297:前回は決戦入る直前で終了だったね
千歳@2-1632:ですねー
提督@297:そういや勝利条件だけど今回は通常勝利、以上
提督@297:あ、そういやNPC連れてきてるんだっけ?
阿武隈@2-1635:きてるはずさー
提督@297:ほいほい、ではプロット直前だが何かあるかね
阿武隈@2-1635:ふうさぁ
阿武隈@2-1635:【封鎖】 《おおらか》直上の5
阿武隈@2-1635:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 6[2,4] → 6 → 成功

提督@297:成功だな
千歳@2-1632:安定
阿武隈@2-1635:6版どーん
提督@297:ガシャン
提督@297:ではお互いプロットだね
提督@297:シークレットダイス
伊19改@2-1628:シークレットダイス
千歳@2-1632:hm・・・
阿武隈@2-1635:あ、ちなみに戦場なんざんしょ
千歳@2-1632:シークレットダイス
扶桑改@2-1630:T字有利だったはず?
阿武隈@2-1635:そうだそうだ 失礼
扶桑改@2-1630:シークレットダイス
阿武隈@2-1635:シークレットダイス
千歳@2-1632:楽しい楽しい偵察タイムかな?
提督@297:イエス
扶桑改@2-1630:かな?
提督@297:PC偵察の番だ
扶桑改@2-1630:さてと
扶桑改@2-1630:威力どれにぶつけましょ
千歳@2-1632:ですね・・・
扶桑改@2-1630:私的にはヌ、リ、エリヘかなと
扶桑改@2-1630:フラが理想ですがちょっと目標的に
千歳@2-1632:その中だとeliteのヘかな?
阿武隈@2-1635:放置できないエリへかしら
提督@297:そういや作戦の達成効果あったな。誰に使うかね
提督@297:要約:偵察-追加と同等
阿武隈@2-1635:フライを確実に捉えられるねぇ
提督@297:んーそういやプロット時、だから最初に使うだな
扶桑改@2-1630:偵察前扱いなのかしら
提督@297:そうなるな。で、それ見て一旦プロット変更出来る扱いにします
扶桑改@2-1630:はーい
阿武隈@2-1635:はーい
扶桑改@2-1630:確実に通せるフライ 明確な脅威のエリル辺りが候補ですが
阿武隈@2-1635:エリルは固定前に抑えておきたいかもねぇ
阿武隈@2-1635:(こっちが固定される前に
千歳@2-1632:ですねー
扶桑改@2-1630:エリル抑えます?
阿武隈@2-1635:おまかせー
扶桑改@2-1630:まかされた
提督@297:で、いいのかな
扶桑改@2-1630:任されるとちょいとアレだけど…
扶桑改@2-1630:見ておきましょうか
扶桑改@2-1630:では、エリルを
伊19改@2-1628:正直どっちも同じぐらい脅威だと思ってるのでどっちでも
提督@297:序列5
阿武隈@2-1635:真っ向勝負!
扶桑改@2-1630:ふむ
阿武隈@2-1635:突っ込んできましたな
扶桑改@2-1630:なら、変更しましょうか
扶桑改@2-1630:シークレットダイス
提督@297:他に変更は無いかね
千歳@2-1632:なしー
伊19改@2-1628:なし
阿武隈@2-1635:ありまし
提督@297:あるのか、ならどうぞだ
阿武隈@2-1635:シークレットダイス
提督@297:改めてPC偵察の番だ
阿武隈@2-1635:おまたせしました
扶桑改@2-1630:では
扶桑改@2-1630:威力はエリヘに向けて
扶桑改@2-1630:エリヘを偵察
扶桑改@2-1630:【零式水上観測機】で偵察 索敵個性直上 目標値5 偵察12 
扶桑改@2-1630:2d6>=5 『小型艦でも脅威ですね。見ておきましょう』
KanColle : (2D6>=5) → 12[6,6] → 12 → スペシャル(判定成功。【行動力】が1D6点回復)

提督@297:アッハイ
扶桑改@2-1630:あっはい
提督@297:偵察12とか落とせる訳無いやろ。何でや公式!
阿武隈@2-1635:エリへ「めっちゃ見られてる!」
提督@297:序列4
扶桑改@2-1630:【威力偵察】を宣言 味方艦が偵察した対象を攻撃時に命中判定に+1の修正が付きます
扶桑改@2-1630:【航空優勢】を宣言 制空権優勢により味方攻撃機の航空攻撃の数値が1上昇します
千歳@2-1632:ほむほむ
阿武隈@2-1635:はてさて
扶桑改@2-1630:さて残る札は…
提督@297:通りましたよっと
阿武隈@2-1635:やっぱり探りたいのはフライよね…
扶桑改@2-1630:ですね
扶桑改@2-1630:2枚のうちどちらかが通ることを期待してもよいのですが
千歳@2-1632:まあ、フライは私が駄目元でやったほうが良さげ?
扶桑改@2-1630:では、残る艦に飛ばしましょうか
扶桑改@2-1630:リを偵察
扶桑改@2-1630:【電探】で偵察 索敵個性直上 目標値5 偵察- 
扶桑改@2-1630:2d6>=5 『電探起動、逃がしはしませんよ』
KanColle : (2D6>=5) → 6[3,3] → 6 → 成功

提督@297:電探も止めれないので・・・
提督@297:序列2デース
扶桑改@2-1630:ではラスト
扶桑改@2-1630:ヌを偵察
扶桑改@2-1630:【瑞雲】で偵察 索敵個性直上 目標値5 偵察8 
扶桑改@2-1630:2d6>=5 『瑞雲隊、軽空母の位置を探ってね。』
KanColle : (2D6>=5) → 5[2,3] → 5 → 成功

提督@297:通るなぁ・・・
千歳@2-1632:いい感じ
扶桑改@2-1630:ふぅ
提督@297:序列5
扶桑改@2-1630:なるほど
千歳@2-1632:では・・・残るフライを釘付けにしたいところ
千歳@2-1632:艦攻1! 個性索敵直上、目標5です
千歳@2-1632:2d>=5 「いい感じね、私も続こうっと!」
KanColle : (2D6>=5) → 6[3,3] → 6 → 成功

提督@297:flagshipで-2して、駄目っすね
千歳@2-1632:おっと、失敗だな
扶桑改@2-1630:おのれ補正
千歳@2-1632:まあ、彼奴は最悪無視かな・・・ 艦攻2で再度
阿武隈@2-1635:うむ
提督@297:いやぁflagship補正は強烈ですねぇ。その割には初回通ってたけど
千歳@2-1632:2d-2>=5 いきなり?2なんて極端なんですよ!
KanColle : (2D6-2>=5) → 7[3,4]-2 → 5 → 成功

提督コメント:戦国本編で使っているaceクラス(修正マイナス1)はマイナス2の補正が強烈だなと感じたため生まれた。尚、その後提督が案外flagship出しても大丈夫じゃねと気がついた模様。
提督@297:足りてるでしょうねぇ・・・
扶桑改@2-1630:通ったっぽい
伊19改@2-1628:いや~ フラグシップは強敵でしたねぇ~
提督@297:序列1
提督@297:はい、ではNPC側の偵察です
阿武隈@2-1635:いやなところに…
千歳@2-1632:ほむほむ・・・
扶桑改@2-1630:ふむ、そっちか
提督@297:まずル級の【偵察機】を千歳さんに
提督@297:偵察9
千歳@2-1632:来るかー、どうしようかな
阿武隈@2-1635:千歳さん判断が一番ね
千歳@2-1632:ここは通しとしておきましょう
提督@297:では秘話で送ってくださいな
千歳@2-1632 -> 提督@297:4デース
提督@297:ほい、ではもう1発はエリヘの【偵察機】偵察9
提督@297:対象は阿武隈さん
阿武隈@2-1635:ですよねー
提督@297:まぁそうなるな
千歳@2-1632:まあそっちは落としましょうか・・・
千歳@2-1632:分は悪いけれど、零戦で超対空です
千歳@2-1632:超対空3+1
阿武隈@2-1635:いや
阿武隈@2-1635:このままもいいかも
提督@297:ほぅ
千歳@2-1632:ほう・・・?
扶桑改@2-1630:ふむ
提督@297:ならば秘話で送ってもらいましょうか
伊19改@2-1628:ふむ・・・
千歳@2-1632:では・・・なしで
阿武隈@2-1635:すまんね ありがとう
阿武隈@2-1635 -> 提督@297:4ですの さっさとヘを落とせば同じですわ!
提督@297:ほい了解だ
提督@297:ではPC側は、まぁイクさんだけだと思うがプロットはどうするかね
阿武隈@2-1635:とりあえず
提督@297:扶桑さんは大方変えんじゃろう
提督@297:そういや以心伝心あったな、どうぞ
阿武隈@2-1635:あたしらいつも【以心伝心】
阿武隈@2-1635:2d6>=5 暗号
KanColle : (2D6>=5) → 4[2,2] → 4 → 失敗

提督@297:NPC側はプロット全員公開済みだから変更は無いぞ
扶桑改@2-1630:繋がらなかった
阿武隈@2-1635:…まあいいや
千歳@2-1632:電波切れてしまった
提督@297:ぷつん
伊19改@2-1628:う~ん 変えてみるか
伊19改@2-1628:いや、このままでいいか
伊19改@2-1628:OKです
提督@297:はい、ではお互い公開ですね
提督@297:オープン!
扶桑改@2-1630:s1d6 序列5
KanColle : (1D6) → 6

阿武隈@2-1635:s1d6 ル級みて再プロット:4 とりあえずここ押さえとく
KanColle : (1D6) → 5

千歳@2-1632:s1d6 序列4 ここに陣取っておく
KanColle : (1D6) → 3

提督@297:s1d6 [5]エリル・ヌ [4]エリヘ [2]リ [1]フライ
KanColle : (1D6) → 5

伊19改@2-1628:s1D6 2にプロット
KanColle : (1D6) → 4

6 5 4 3 2 1 0
 旗艦戦艦ル級elite
軽母ヌ級
軽巡ヘ級elite 重巡リ級駆逐イ級flagship
      
6 5 4 3 2 1 0

提督@297:プロット公開時のアビリティは無かったよね?
千歳@2-1632:まあ、そうなるな
千歳@2-1632:ないっぽい
阿武隈@2-1635:さあヘを速攻でどーん!
扶桑改@2-1630:ないっぽいー

航空戦&開幕雷撃編集

提督@297:では航空戦に入ろうか
提督@297:扶桑>ヌ>千歳
扶桑改@2-1630:さてと
扶桑改@2-1630:では行きましょうか…瑞雲!
扶桑改@2-1630:1d6 改造前なので10機編隊
KanColle : (1D6) → 5

扶桑改@2-1630:微妙に通りづらい所を
阿武隈@2-1635:通れば大きい
扶桑改@2-1630:どうしようかな、ルは対空されそうだし
扶桑改@2-1630:ヌにいきますか
提督@297:腐れ腐れ
阿武隈@2-1635:ふれーふれ0
千歳@2-1632:いけいけー
伊19改@2-1628:がんばー
扶桑改@2-1630:3d ・ヮ・)「こっちでも初登場ですよ!」
KanColle : (3D6) → 11[1,5,5] → 11

提督@297:知ってた。
提督@297:装甲8、損傷1つで小破だな
阿武隈@2-1635:めこり
扶桑改@2-1630:上々ね
提督@297:1d6 ヌ1の【艦攻】
KanColle : (1D6) → 3

千歳@2-1632:すかっ
提督@297:1d6 ヌ1の【艦爆】
KanColle : (1D6) → 3

扶桑改@2-1630:すかか
提督@297:何でやw
千歳@2-1632:oh
阿武隈@2-1635:3列に何が…
提督@297:はい、ヌさんの航空攻撃は終了である
千歳@2-1632:ではでは
千歳@2-1632:【航空管制】使用 個性《負けず嫌い》直上、目標値5
千歳@2-1632:2d>=5 いつもの
KanColle : (2D6>=5) → 11[5,6] → 11 → 成功

扶桑改@2-1630:たかーい!
提督@297:たけーよ千歳
阿武隈@2-1635:ものすごいピンポイント
提督@297:成功だな
千歳@2-1632:ここで出てもなあ・・・w まずは艦攻1号
千歳@2-1632:1d それゆけ!
KanColle : (1D6) → 3

千歳@2-1632:hm・・・
千歳@2-1632:「あら、妖精さん。そっちじゃないわよ」 航空管制、序列4目標に!
提督@297:エリヘだな、ダメージをどうぞだ
千歳@2-1632:目標はエリへですね、航空2+1です
千歳@2-1632:3d 「さ、そのままお見舞いしちゃって!」
KanColle : (3D6) → 8[2,3,3] → 8

提督@297:装甲9、カーン!
千歳@2-1632:低めー
阿武隈@2-1635:ぎゃあ
千歳@2-1632:むうw
扶桑改@2-1630:むむむ
千歳@2-1632:では、艦攻2だ!w
千歳@2-1632:1d しゅー
KanColle : (1D6) → 5

千歳@2-1632:ヌしかないじゃないか・・・w
扶桑改@2-1630:あら
阿武隈@2-1635:ぬーん
提督@297:エリル「ワタシモワタシモ」
扶桑改@2-1630:「貴方は…後ほど相手をしてあげますから…ね?」
千歳@2-1632:3d 「そちらもお願いね」 エリルさん通る未来が見えないぞ
KanColle : (3D6) → 12[1,5,6] → 12

提督@297:まぁそうなるな
提督@297:損傷+1で損傷2つ目、中破だ
千歳@2-1632:ヌ級がかわいそうになってきた 終わりですね
扶桑改@2-1630:ぽい
伊19改@2-1628:開幕雷撃じゃ!
提督@297:では航空戦終了。開幕雷撃ですね
扶桑改@2-1630:ドドドドド
阿武隈@2-1635:いったれー!
阿武隈@2-1635:2本撃てる!  んだっけ?
伊19改@2-1628:どうしよ?へ級削っると楽かね?
提督@297:イエス
扶桑改@2-1630:おまかせー
扶桑改@2-1630:というのもアレだし
阿武隈@2-1635:1発はエリルをガリガリするとして
伊19改@2-1628:とりあえず一発はル級やな それは確定
阿武隈@2-1635:酸素魚雷でヌ倒せないかな!
扶桑改@2-1630:損傷2まで16点
扶桑改@2-1630:声援どっちか切ればいけるかも
阿武隈@2-1635:全力になっちゃうか
伊19改@2-1628:3Dでヌ級か ちときついな
提督@297:16なら約5dの期待値だな
扶桑改@2-1630:まぁヌは
千歳@2-1632:エリへが無難?
扶桑改@2-1630:こちらが引き受けても問題なしですよ
阿武隈@2-1635:ですねえ
伊19改@2-1628:エリートへ級狙い 酸素魚雷で
伊19@2-1628:雷撃戦判定 《魚雷》直上
伊19@2-1628:2D6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 7[1,6] → 7 → 成功

伊19@2-1628:[うずうず]を発動![達成値-目標値]分だけ雷撃戦のダメージを上げる
伊19改@2-1628:2点+
提督@297:ちぃ、覚えてたか。ダメージどうぞだ
伊19改@2-1628:3D6 [61cm四連砲(酸素)魚雷]で雷撃ダメージ 「酸素魚雷・・・最初の相手は・・・」
KanColle : (3D6) → 11[1,4,6] → 11

伊19改@2-1628:13点
提督@297:13点、損傷1つで小破だ
提督@297:装甲は9だからね
千歳@2-1632:いい感じ
伊19改@2-1628:まあおk
伊19@2-1628:魚雷2本目
伊19改@2-1628:エリートル級狙い
伊19@2-1628:2D6 [魚雷]で雷撃 「装甲なんて関係ないの!」
KanColle : (2D6) → 10[5,5] → 10

提督@297:来ないでって言ってるの(ほっぽ並の感想)
提督@297:まぁ、当たるな、当たるよ
扶桑改@2-1630:たかーい!
千歳@2-1632:わお・・・
伊19改@2-1628:2D6じゃ絶対はじかれるから振らずにスナイパー魂発動してもいい?
提督@297:いいよ、装甲15だし
阿武隈@2-1635:せやな
扶桑改@2-1630:HAHAHA
伊19@2-1628:[スナイパー魂]を発動! ダメージが装甲値以下でも1点損傷を与える
提督@297:うん、損傷1つだな
提督@297:はい、開幕雷撃戦終了だ

1巡目編集

提督@297:では砲戦1ラウンド目に入る
扶桑改@2-1630:はーい
千歳@2-1632:ラジャー
提督@297:射程長、扶桑>エリル
扶桑改@2-1630:そーらにーそびえるー
扶桑改@2-1630:鋼鉄の艦橋ー
扶桑改@2-1630:さてと
扶桑改@2-1630:エリルを落としますか
扶桑改@2-1630:【大口径主砲】 《お嬢様》で攻撃 目標値5
提督@297:避けろなっpエリルー!
扶桑改@2-1630:2d6>=5 『扶桑…大丈夫、砲戦よ。』
KanColle : (2D6>=5) → 6[1,5] → 6 → 成功

提督@297:回避1しか無いし土台無理だよ! 知ってたよ!
提督@297:命中である
扶桑改@2-1630:1つしか無いのでこれでおっしまーい
扶桑改@2-1630:喜んで提督 6dしかないわ?
提督@297:おうブースト15d
扶桑改@2-1630:火力3 装備2 T字1
千歳@2-1632:そうだね(ジャコン
扶桑改@2-1630:【火力だけは自慢】を宣言 現在所持する弱点数と同じ値のダメージを上乗せします
扶桑改@2-1630:所持する弱点は【幸運】【衛生】の2つ 2ダメージを上乗せします
提督@297:それもあったわ
扶桑改@2-1630:ではまずは…
提督@297:21d+2で45点未満とか滅多にある筈無いやろ・・・w
扶桑改@2-1630:6d+2 「1番から4番砲塔…斉射、始めぇ!」
KanColle : (6D6+2) → 31[4,5,5,5,6,6]+2 → 33

扶桑改@2-1630:はい
千歳@2-1632:ね、姉様
提督@297:損傷2つ追加で大破だな・・・
阿武隈@2-1635:さすがです姉さま!
扶桑改@2-1630:ぐいーん
伊19改@2-1628:姉様がんばりすぎですw
扶桑改@2-1630:ずどどどどん!
扶桑改@2-1630:しかし、まだ足りない
千歳@2-1632:では、止めの声援ですね・・・w
提督@297:(6dで31以上は1%くらいである)
扶桑改@2-1630:お願い!
提督@297:いや1%割ってるわ
阿武隈@2-1635:四五六賽ではよくあること
提督@297:そんなものは滅多にない。
千歳@2-1632:「先手必殺ね!艦攻隊、扶桑さんの砲撃に合わせ敵戦艦撹乱!」+5
扶桑改@2-1630:「千歳さんの艦攻隊の突撃で敵戦艦が動きを止めたわね…なら」
扶桑改@2-1630:「瑞雲隊…弾着観測をお願い…!」
扶桑改@2-1630:5d+33 「第2斉射始め…この火力を活かすのは…今です!」
KanColle : (5D6+33) → 19[1,1,5,6,6]+33 → 52

千歳@2-1632:やったか!?
提督@297:イクの魚雷による僅かな損傷に扶桑の砲撃は直撃(クリティカル)、追撃部隊の旗艦である戦艦も海へと還る
提督@297:轟沈だな
扶桑改@2-1630:「…ふぅ」
阿武隈@2-1635:「ひゃ! もう倒しちゃったの!?」
提督@297:まぁ、土台耐えるの無理だと思ってたけどまさか声援1つしか切らせられないとは
伊19改@2-1628:「さすが扶桑さんなの!イクの狙ったところにピンポインなの!」
千歳@2-1632:「相変わらずの砲撃、惚れ惚れしちゃうわねー」
扶桑改@2-1630:「ありがとう、二人の支援あってのことだけど…主砲の火力は少し自慢なの」(ふふっ
提督@297:では射程中、阿武隈>エリヘ>リ
扶桑改@2-1630:「でもまだ始まったばかり…続いて、お願いね?」
阿武隈@2-1635:「はい! いっきまーす”」
阿武隈@2-1635:目の前【中口径主砲】《突撃》 命中2
阿武隈@2-1635:2d6+2>=5
KanColle : (2D6+2>=5) → 9[3,6]+2 → 11 → 成功

提督@297:威力もあるし余裕のヒットだな
阿武隈@2-1635:連撃 【小口径主砲】《おしゃれ》 命中2 連撃修正-2
阿武隈@2-1635:2d6+2-2+1>=5 と威力偵察
KanColle : (2D6+2-2+1>=5) → 5[1,4]+2-2+1 → 6 → 成功

提督@297:くそぅ、威力無ければ妨害で避けたのに・・・
扶桑改@2-1630:威力さん仕事した
提督@297:ヒットである
阿武隈@2-1635:ありがたや
千歳@2-1632:うんうん
阿武隈@2-1635:ダメージ4d
千歳@2-1632:+丁字ですね
阿武隈@2-1635:4d6 「いちばんからにばん せいしゃー!」
KanColle : (4D6) → 16[2,3,5,6] → 16

阿武隈@2-1635:16+1d 忘れてた
KanColle : (16+1D6) → 16+4[4] → 20

提督@297:損傷1つで合計2つで中破
提督@297:大破
扶桑改@2-1630:ひゃー
阿武隈@2-1635:@7かな?
伊19改@2-1628:送る?
阿武隈@2-1635:ややもったいないけど… 撃たれるよりは倒しちゃったほうが早いかなって
扶桑改@2-1630:イクさんにお任せしましょうか
阿武隈@2-1635:おねがいします
伊19改@2-1628:「そいつには穴空けてやったの!そのにでかいのぶち込むの!」+4
阿武隈@2-1635:20+4d 「はい! 大きいのぶち… 撃ち込みます!」
KanColle : (20+4D6) → 20+12[2,2,3,5] → 32

提督@297:死亡確認(AA略)
扶桑改@2-1630:ドカーン
提督@297:損傷3つ追加で4つ。轟沈である
提督@297:声援量ヤバすぎて敵がぽこじゃか落ちていくぞ!
阿武隈@2-1635:ま、まだフリーのフライとか残ってるし…
扶桑改@2-1630:せやな…
提督@297:そいつしかまともな戦力がいねぇ・・・
提督@297:ではリ級さんは・・・ここで撃たないとそのまま沈むな
提督@297:正面のイクさんを【8inch三連装砲】[指揮]で攻撃
伊19改@2-1628:はーい
伊19@2-1628:《魚雷》で回避《指揮》まで2マス 目標7
伊19改@2-1628:2D6+1>=7 「来たなの!でもこれぐらいなら・・・」
KanColle : (2D6+1>=7) → 7[1,6]+1 → 8 → 成功

扶桑改@2-1630:するりするり
提督@297:これ短まで待って魚雷打ってたら・・・まぁ、耐えてないだろうな、うん
提督@297:回避成功である
提督@297:では射程短、ヌ>千歳>イク>フライ
扶桑改@2-1630:さて…
阿武隈@2-1635:ステンバーイ
提督@297:ヌは【艦攻】[対空戦闘]で扶桑さんを攻撃
扶桑改@2-1630:ふむ
扶桑改@2-1630:索敵で代用 マス差2 目標値7かな
扶桑改@2-1630:ギャップ挟み
提督@297:ほいどうぞ
扶桑改@2-1630:2d6>=7 「敵機接近、2時の方向ね。」
KanColle : (2D6>=7) → 8[2,6] → 8 → 成功

提督@297:まぁそうなるな・・・
扶桑改@2-1630:この安定感
提督@297:連撃する気満々で打ってこれである
提督@297:はい、では次千歳さんだ
千歳@2-1632:ふーむどうするか
扶桑改@2-1630:思ったより残っちゃったからフライを狙ってもいいぐらいな私
千歳@2-1632:フライは一旦諦めて、ヌ級にとどめささしちゃうか
阿武隈@2-1635:ですねー
扶桑改@2-1630:はーい
千歳@2-1632:目標ヌ級!スタイル艦攻発艦です 補正なし
千歳@2-1632:2d>=5 「みんな派手にやるわね」
KanColle : (2D6>=5) → 7[1,6] → 7 → 成功

提督@297:回避1あるけど当たってるよ
扶桑改@2-1630:ドゥンドゥン行きましょう
千歳@2-1632:連撃、暗い過去艦攻です 連撃補正?2
千歳@2-1632:2d-2>=5 「よし、敵艦捕捉!」
KanColle : (2D6-2>=5) → 9[3,6]-2 → 7 → 成功

扶桑改@2-1630:たかーい!
提督@297:それも無理だな・・・命中だ
千歳@2-1632:ダメージ、3+3+1 7dですね
千歳@2-1632:7d 「そのまま、やっちゃってください!」
KanColle : (7D6) → 18[1,2,2,3,3,3,4] → 18

提督@297:2d6 ヌの【艦戦】超対空2 行動力-2
KanColle : (2D6) → 4[1,3] → 4

提督@297:低ぅい!
提督@297:損傷は1つになったが・・・w
千歳@2-1632:さすがに返すよ・・・w
提督@297:というか振らなくても死んだよ! 死んだ!
提督@297:行動力2点減らしてくださいな
扶桑改@2-1630:零戦つよーい
千歳@2-1632:了解・・・w
千歳@2-1632:千歳@2-1632の行動力を-2した (行動力:11->9)
提督@297:割とそこそこな戦力な筈なのになぁ。あれー、あるぇー?
提督@297:轟沈である
阿武隈@2-1635:ここからここから!
提督@297:おうもう巻き返し無理やろ(真顔)
提督@297:イクさんの番だな
扶桑改@2-1630:まだ脅威が残っている…
伊19改@2-1628:ほら私装甲低いし!
伊19改@2-1628:目の前のリ級狙い
伊19@2-1628:命中判定 [61cm四連砲(酸素)魚雷]を使用 《魚雷》直上で判定
提督@297:ほいどうぞ
扶桑改@2-1630:さて…
伊19@2-1628:2D6>=5 「イクもみんなに続くの!」
KanColle : (2D6>=5) → 5[2,3] → 5 → 成功

伊19改@2-1628:あー
提督@297:回避なんてなーいさ
提督@297:命中である
扶桑改@2-1630:だけどノーガード
阿武隈@2-1635:利休に逃走はないのだ!
伊19改@2-1628:では削りますかね ダメージ判定
提督@297:ほいどうぞ
伊19@2-1628:4D6 火力0+酸素魚雷3+T字有利1 「削りはスナイパーの役目なの!」
KanColle : (4D6) → 16[3,3,5,5] → 16

提督@297:装甲8、損傷2つ
伊19改@2-1628:丁度!
千歳@2-1632:いい感じー
伊19改@2-1628:次で落とせばいいかな?
扶桑改@2-1630:うむ
阿武隈@2-1635:「倒しちゃってもOKです!」
提督@297:フライは4列の2人を狙います。【5inch単装砲】[買い物]で回避をどうぞ!
千歳@2-1632:問題のフライさん
扶桑改@2-1630:「本当にイクさんの雷撃は鋭いわね。」
扶桑改@2-1630:イクちゃん
千歳@2-1632:むう・・・
阿武隈@2-1635:おしゃれ→買い物の7 回避1
阿武隈@2-1635:ステンバーイ>千歳さん  …違う?
千歳@2-1632:はい!
千歳@2-1632:退却→買い物 目標8+アクシデントですね
扶桑改@2-1630:どうなるか…
阿武隈@2-1635:「買い食い衝動買い、【あたし的にはOK】です!」
提督@297:知ってた。
阿武隈@2-1635:阿武隈@2-1635の行動力を-1(1d6->1)した(行動力:14->13)
扶桑改@2-1630:やっすーい!
伊19改@2-1628:うむ!
千歳@2-1632:「ちょっと、それ私がやってるみたいに聞こえるじゃない!」
扶桑改@2-1630:「あらあら…」
千歳@2-1632:ともかくありがとうございます・・・ 判定だー
千歳@2-1632:目標値8、補正なし・・・と
千歳@2-1632:2d>=8 「回避は苦手なのに・・・」
KanColle : (2D6>=8) → 10[4,6] → 10 → 成功

千歳@2-1632:うん
提督@297:命中4なんてある訳無いだろ! 回避成功である
提督コメント:オリジナル要素でも飛び出さなければ命中及び回避の最大値は3である。まぁそうなるな。
阿武隈@2-1635:2d6+1>=7 「新しい髪ゴム買わなきゃ」
KanColle : (2D6+1>=7) → 6[1,5]+1 → 7 → 成功

扶桑改@2-1630:ワザマエ!
提督@297:ピタリ賞だな・・・
阿武隈@2-1635:わはは
提督@297:おかしいな、Lv2PC4人には本当はそこそこの戦力の筈なんだが
提督コメント:実際適正~やや強い程度なのだが、膝に感情砲を受けてしまってな。

2巡目編集

提督@297:はい、では特に何も無ければ2ラウンド目に入ります
扶桑改@2-1630:ぽい?
阿武隈@2-1635:ぽいぽい
扶桑改@2-1630:では
提督@297:序列順。扶桑>阿武隈・千歳>イク>リ>フライ
扶桑改@2-1630:「そうですね…皆を危険な目に合わせたお礼といきましょうか」
扶桑改@2-1630:目標 フライ級
扶桑改@2-1630:【大口径主砲】 《お嬢様》で攻撃 フラ補正-2 目標値5
提督@297:ほいどうぞ
扶桑改@2-1630:2d6-2>=5 『引き続き弾着観測をお願いね。』
KanColle : (2D6-2>=5) → 10[4,6]-2 → 8 → 成功

扶桑改@2-1630:うむ
提督@297:flagshipとか命中妨害とか抜いて余裕の命中だよ
扶桑改@2-1630:ではダメージへ
扶桑改@2-1630:【火力だけは自慢】を宣言 現在所持する弱点数と同じ値のダメージを上乗せします
扶桑改@2-1630:諸々込みで6d+2
提督@297:感情も有り余ってるし・・・
扶桑改@2-1630:6d+2 「動きが止まった一瞬を狙って…いきます!」
KanColle : (6D6+2) → 16[1,2,2,3,3,5]+2 → 18

提督@297:装甲8、損傷2つ
扶桑改@2-1630:今度は平凡
扶桑改@2-1630:ですが…
提督@297:後10dあるんだよなぁ・・・
千歳@2-1632:まあ、そうなるな・・・
扶桑改@2-1630:乗せるよー!
提督@297:10d6で14以下とか文字通り小数点以下の確率である,耐えれる筈無いだろw
伊19改@2-1628:では私から出します
阿武隈@2-1635:こっちか いきますねー
伊19改@2-1628:ありゃ?
提督@297:もうNPC込の3人まとめてでいいんじゃないの・・・w
扶桑改@2-1630:全部くれてもいいのよ?
阿武隈@2-1635:それだ!
伊19改@2-1628:よし!
伊19改@2-1628:「流れはこっちに来てるの!そのままイっちゃうの!」+5
阿武隈@2-1635:「扶桑さん!敵の側面ががら空きです!」 おびき寄せつつ +4
時雨@NPC:「これくらいなら・・・扶桑の攻撃を支援するよ。さぁ、これでどうかな」 +1
扶桑改@2-1630:「!皆…ありがとう。」
千歳@2-1632:「そのまま・・・いっけー!」
扶桑改@2-1630:「…目標、捉えました!」
扶桑改@2-1630:10d+18 「これが…残る私の全力です!」
KanColle : (10D6+18) → 28[1,1,1,2,2,2,4,4,5,6]+18 → 46

提督@297:腐ってはいるが、当然撃破である
扶桑改@2-1630:ドカーン
提督@297:損傷5つ、轟沈だな
阿武隈@2-1635:必要のないところでは抑える それが真の強運
扶桑改@2-1630:HAHAHA
伊19改@2-1628:そうなのかー
提督@297:残されたリ級さんの解体ショーが始まるお・・・
扶桑改@2-1630:「これで私の役目は終わりましたね…」
千歳@2-1632:「ええ、残るはあの艦のみ」
阿武隈@2-1635:「黄色いのも片付けて 残りは!」
扶桑改@2-1630:「残りは援護に回りましょう。いつでも援護しましょう」
扶桑改@2-1630:いたしますね
千歳@2-1632:阿武隈さん、やっちゃってください!
阿武隈@2-1635:さてどうしましょ あたしからかな?
阿武隈@2-1635:はーい
阿武隈@2-1635:利休 【中口径主砲】《突撃》 命中2
阿武隈@2-1635:2d6+2>=5
KanColle : (2D6+2>=5) → 7[1,6]+2 → 9 → 成功

提督@297:回避0だよ、妨害なんて無いよ!
阿武隈@2-1635:連撃 【小口径主砲】《おしゃれ》 命中2 連撃修正-2
阿武隈@2-1635:2d6+2-2>=5
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 3[1,2]+2-2 → 3 → 失敗

阿武隈@2-1635:カ号!
扶桑改@2-1630:あります!
阿武隈@2-1635:阿武隈@2-1635の行動力を-1(1d6->1)した(行動力:13->12)
扶桑改@2-1630:おやすい
阿武隈@2-1635:2d6+2-2>=5
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 11[5,6]+2-2 → 11 → 成功

扶桑改@2-1630:たっかーい!
提督@297:極端だな!
阿武隈@2-1635:おう揺り戻したぞ
阿武隈@2-1635:5d6 「あたし的にはOKです!」
KanColle : (5D6) → 17[2,3,4,4,4] → 17

提督@297:落ちた、落ちたよ
千歳@2-1632:どどーん
扶桑改@2-1630:OK!
伊19改@2-1628:声援なんていらなかった
扶桑改@2-1630:恐ろしあ…
提督@297:護るべき者のためなのか、普段以上の力を発揮した君たちは追撃部隊を無事無傷で、最小限の力で抜けることに成功した
提督@297:後は彼女達を連れて鎮守府に帰還するだけだ
提督@297:ということでS完全勝利となります。声援も大分余ってるし割と本気でどうしてこうなったである
阿武隈@2-1635:(たぶんIの島のおかげ)
扶桑改@2-1630:(せやな
提督@297:扶桑さんのぶっぱや千歳さんの\パァン/もあったがそんなことは然程意味無かったぜ!
千歳@2-1632:せやな・・・w
阿武隈@2-1635:お、おう…

戦果編集

提督@297:ということで戦果行くぞー
扶桑改@2-1630:はーい
千歳@2-1632:おー
阿武隈@2-1635:うおおおおお!!
伊19改@2-1628:戦果!戦果!
提督@297:敵対数5、戦果9。特殊戦果に変えられる権利2(敵全滅、無傷)
提督@297:以上。
千歳@2-1632:通常7を・・・扶桑さんかしら
阿武隈@2-1635:とりあえず7確定させましょうか
伊19改@2-1628:ですね
阿武隈@2-1635:やんごとなき理由によりかわりにやっていいですか!
伊19改@2-1628:私はいいよー
千歳@2-1632:どぞどぞ
阿武隈@2-1635:ではかわりまして 7B6だね
阿武隈@2-1635:7B6
KanColle : (7B6) → 2,2,3,4,4,5,6

阿武隈@2-1635:燃料とは
提督@297:一応出目5出てるからそれでだな
千歳@2-1632:任意は燃料だね
阿武隈@2-1635:2d6+10 弾薬
KanColle : (2D6+10) → 10[4,6]+10 → 20

阿武隈@2-1635:1d6+5 鋼材
KanColle : (1D6+5) → 5[5]+5 → 10

阿武隈@2-1635:2d6+10 ボーキ
KanColle : (2D6+10) → 6[3,3]+10 → 16

阿武隈@2-1635:で 任意を燃料
阿武隈@2-1635:1d6+5 燃料
KanColle : (1D6+5) → 6[6]+5 → 11

提督@297:+11/+20/+10/+16で
阿武隈@2-1635:何気によい出目
提督@297:16/33/23/19,ちと燃料が心もとないのを除けばまずまず
阿武隈@2-1635:これはいっちゃってもいいんじゃないかな!
千歳@2-1632:だね!
扶桑改@2-1630:いいと思います!
千歳@2-1632:姉さまとイクさん、どうかな
扶桑改@2-1630:ではいただきましょうか
阿武隈@2-1635:全開振らなかった組ですね いいと思います!
伊19改@2-1628:ん・・・では
扶桑改@2-1630:spsnt
KanColle : 特殊戦果表(5) → 艦載機開発表を使用する(資材は消費しない)

阿武隈@2-1635:艦載機!
千歳@2-1632:ほう・・・
伊19改@2-1628:SPSNT
KanColle : 特殊戦果表(3) → 家具コイン/+1

扶桑改@2-1630:ふむ
阿武隈@2-1635:こいーん
千歳@2-1632:ちゃりんこー
伊19改@2-1628:またか!
扶桑改@2-1630:wpfa さてさて
KanColle :艦載機開発表(燃料3/弾薬6/鋼材3/ボーキ6)(14[1,5,4,4]) → 偵察機(着任p251)

扶桑改@2-1630:あらら
阿武隈@2-1635:間に合ってます!
千歳@2-1632:よりによって、か・・・w
千歳@2-1632:まあ期待値ですしね・・・
扶桑改@2-1630:一番いらないところが…仕方ないですね
阿武隈@2-1635:欲しい時はなかなかデないのにね
扶桑改@2-1630:零偵を一つ増やしましてと
阿武隈@2-1635:あとは感情かー
提督@297:偵察機4つである。多すぎである
千歳@2-1632:ですねえ・・・w
扶桑改@2-1630:とれてなかった時雨への感情を取りましょうか
扶桑改@2-1630:イクさんへは3点持ってました
伊19改@2-1628:機会が少なかった鳥海に+1で で2に
千歳@2-1632:感情は・・・まあ瑞鳳に+1、「助けられてよかった」で
阿武隈@2-1635:感情メモは終了処理時にまとめて治そう…

エピローグ編集

エピローグ1「救出劇」編集

提督@297:ではエピローグ入ろうか
扶桑改@2-1630:やり残しはないかしらー?
阿武隈@2-1635:北上さん 案の定無事で良かったんですけど!
扶桑改@2-1630:なさそうかな
阿武隈@2-1635:あたしはおーけーです!
提督@297:多分無い、かな?
扶桑改@2-1630:私も大丈夫ー
伊19改@2-1628:おkです
千歳@2-1632:だねー
提督@297:それじゃあ入りましょうか
提督@297:君たちは『神聖翌檜水軍』の保護に成功し、無事に鎮守府に帰投することが出来た
提督@297:NPCたちの艦隊はそのまま入渠に、そして君たちは執務室に呼ばれた
扶桑改@2-1630:ふむ
提督@297:「おかえり、みんな。よくやってくれた」
伊19改@2-1628:「たっだいまー なの!」
提督@297:提督が温かい顔をPCたちを迎えてくれる。
扶桑改@2-1630:「提督…艦隊、ただ今帰投いたしました。」
千歳@2-1632:「ふう、ええ、なんとかなったわ」
扶桑改@2-1630:訂正:艦隊、無事に帰投いたしました
提督@297:「一先ずはご苦労様、だ。本当に良かった、彼女達を失うことなくこの作戦を終えられたのは君たちの力が無ければ出来なかっただろう。」
阿武隈@2-1635:「も、もどりましたぁ~  …ともかくみんな無事でよかったです!」
提督@297:「しかし、謎は深まるばかりだな。時雨から簡単な報告書を貰ったがズンダ海峡には殆ど見なかったflagshipが中心の艦隊に襲われ、その艦隊はどこかへ消えてしまった・・・と」
提督@297:「皆もその艦隊とは遭遇していない・・・よな。」
扶桑改@2-1630:「Flagshipの艦隊…はい、そのような艦隊には遭遇していませんね…」
千歳@2-1632:「flagship中心・・・!?」
扶桑改@2-1630:混じってる艦隊とは戦ったけれど
阿武隈@2-1635:「いっぴきだけ居たけど…」
提督@297:「ああ、やはりか。サメワニ沖に現れた中枢になる艦と言い、まだこの海域の戦線についてはもう少し話が続きそうだな。」
提督@297:「何はともあれ、一旦は休んでいてくれ。もしかしたら・・・だが、また頼むことになるかもしれない。」
扶桑改@2-1630:あ、その話でよかったのね
提督@297:いや、1体だけじゃなくて複数ね
提督@297:だからあのフライは無関係とは言い切れないが、それではないようだな
扶桑改@2-1630:なるほど
伊19改@2-1628:「色々あるみたいだけど、とりあえずイクはみんなが無事で良かったなの!」
阿武隈@2-1635:「は~い 色々気になるけれど… とりあえず髪直してきますぅ」
阿武隈@2-1635:「…そうね! あとで北上さんに何か奢ってもらお…やっぱいいや」
提督@297:「ああ、英気を養っていてくれ。今、偵察の部隊が探っているが・・・さて、どうなるか。」
扶桑改@2-1630:「イクちゃんの言う通りね。そして今は身体を休める時…時雨も心配だわ」
提督@297:ということでGMからの台詞はこんな所である
提督@297:後は各自アクションややりたいことあるなら言ってくれ
扶桑改@2-1630:ふむ
扶桑改@2-1630:とりあえず
扶桑改@2-1630:「では、栄光なきブイン騎士団は各自自由行動といたしましょう。提督、また何かありましたら…その時に」
千歳@2-1632:「それじゃ、一旦お暇を頂くわね、提督」
提督@297:「後はそちらの判断に任せよう。この場はこちらから言うことは以上だ。」
伊19改@2-1628:「イクは鳥海ちゃんに会って来るの!またあとでなの!」
阿武隈@2-1635:「は~い! て、提督も休める時はやすんでくださいね…」
提督@297:「何、最低限休みは取っているさ。こんな時だから・・・な。」
提督@297:こんな所かな?
扶桑改@2-1630:「私も着替えを整えた後に、お見舞いに行きましょうか。」
扶桑改@2-1630:かな?
千歳@2-1632:「倒れないように、気をつけてくださいねー!」
阿武隈@2-1635:あたし的にはOKです!
千歳@2-1632:ですです

エピローグ2「友として」編集

提督@297:アクション有り、ね。それじゃあそちらに場面を移そうか
提督@297:とは言っても、その日すぐ、という訳にはいかないだろうから後日になるだろうけど
提督@297:では後日かな、君たちはNPC艦隊の方に向かう・・・って感じかな?(裏の意見拾いつつ)
扶桑改@2-1630:個別な感じ?
提督@297:全員で来ても構わないんじゃないかな(適当)
千歳@2-1632:ですね・・・w
伊19改@2-1628:RPあんまり考えてないから全員の方が助かるw
扶桑改@2-1630:とのことなので
提督@297:言うて提督も殆ど考えて無いゾ(小声)
千歳@2-1632:時雨達は何処にいるのかな
提督@297:医務室かね、面会謝絶が終わった頃とでもしておこうか
千歳@2-1632:そこまで損傷大きかったのか・・・w
千歳@2-1632:鳥海です、では皆で医務室を尋ねた感じで
提督@297:だってまともに戦えないレベルだって言ったでしょ
千歳@2-1632:×鳥海です ○了解です
提督@297:突然の鳥海!
伊19改@2-1628:お、おう・・・
扶桑改@2-1630:ですね
千歳@2-1632:よろしくです。
提督@297:とは言っても、今は様子見で暫くしたら復帰出来る感じかな
千歳@2-1632:ほむ、では入りましょう
千歳@2-1632:「お邪魔しまーす」ガララと扉を開けつつ
瑞鳳@NPC:「ああ。皆、来てくれたんだ?」
扶桑改@2-1630:「お邪魔いたします。具合はどうでしょうか…?」(千歳さんに続いて
阿武隈@2-1635:「そろりそろり…」 (北上さんを警戒しつつ入る)
千歳@2-1632:「あ、思ってたより元気そうね!良かった、良かった」瑞鳳見つつ
扶桑改@2-1630:訂正:身体の加減はどうかしら…?
北上@NPC:「やっほー。まぁこっちも暇でねー、早く復帰したい所だねー」
伊19改@2-1628:「鳥海ちゃ~ん 大丈夫~?」
鳥海@NPC:「ええ、大丈夫ですよ。もう少ししたら戻れるようですね」
時雨@NPC:「うん、扶桑、体の方は大丈夫だよ。あそこで被害を抑えられたのが不幸中の幸い、って所かな」
阿武隈@2-1635:「げぇ! 北上さん! …病人は寝ててくださいよー」
阿武隈@2-1635:(けが人は だね
千歳@2-1632:「あ、そうだ。瑞鳳、これ」
千歳@2-1632:と、バスケットを渡します
北上@NPC:「いやだって暇な物は暇だし」
伊19改@2-1628:「ほんと致命傷ですんで良かったなの」(潜水艦の感覚
提督@297:多分察すること出来るような物でしょうね
扶桑改@2-1630:「そう、よかったわ。面会謝絶と聞いた時はそれほど酷い状態なのかと…」
千歳@2-1632:「あまり上等じゃないものだけど、皆で分けて頂戴」 お菓子の詰め合わせかな
提督@297:無難な所に
千歳@2-1632:(あたりめ混じってそうだが
阿武隈@2-1635:てっきり百薬の長的なものかと
扶桑改@2-1630:あたりめー
瑞鳳@NPC:「ん? これは? ・・・ああ、これね。そうねー、ここだとこういうものは少ないから嬉しいわね」
阿武隈@2-1635:よわりめー
千歳@2-1632:酒を持ち込んでいいのか!
提督@297:まぁ、少し暗いお目こぼしあるんじゃねw
阿武隈@2-1635:暗いお目こぼし(賄賂)
扶桑改@2-1630:HAHAHA
提督@297:誤字は稀によくあるから云々
時雨@NPC:「そうだね、肉体的なダメージは少なかったけど体力や艤装への物が大きかったからね・・・」
千歳@2-1632:「ふふ、そうでしょそうでしょ!  ・・・お酒も少し入れてあるわ(小声」
扶桑改@2-1630:知ってた
瑞鳳@NPC:「そっちもありがとうね。やっぱりここじゃ・・・ねぇ?」小声で
千歳@2-1632:こう、バスケットの底に埋もれるように・・・
阿武隈@2-1635:「いちおー漫画とか持ってきましたよ 皆のためですからね、独り占めしちゃダメですよ?北上さん」
千歳@2-1632:「ふふ、退院したら付き合ってね!(小声」
瑞鳳@NPC:「ええ、勿論よ」と2人でこそこそと
北上@NPC:「いいねぇ、わかってるねぇ阿武隈」早速読みつつかな
扶桑改@2-1630:「艦隊旗艦として時雨もよく頑張ったものね。今はゆっくりと休むのが一番よ?」
扶桑改@2-1630:「そういえば…皆へのお見舞いの他に、果物を持ってきたの。」
時雨@NPC:「うん、ありがとう。この借りは、返したい所だね」
扶桑改@2-1630:取り出したるは美味しそうなリンゴォ
伊19改@2-1628:「う~んイクもなにか持ってこれば良かったなの・・・」
扶桑改@2-1630:あ、他にカゴを持ってる感じです
鳥海@NPC:「いえ、皆さんが来て、こうやって話せるだけでも十分かと思いますよ?」
伊19改@2-1628:「ありがとうなの やっぱり鳥海ちゃんは優しいの」
扶桑改@2-1630:「お菓子も良いけれど、自然の恵みも良いと思って…時雨、少し食べます?」
時雨@NPC:「そうだね。お願いしようかな?」
扶桑改@2-1630:ではニコッと微笑むと
扶桑改@2-1630:カゴの中に入れてたお皿と果物ナイフを取り出して
扶桑改@2-1630:手際よく剥いていきましょう
提督@297:そんなこんなでゆったりとした時間が過ぎていくと
提督@297:言った所かな
千歳@2-1632:うむ・・・
扶桑改@2-1630:出来たリンゴを自然とあーんさせようとして照れさせました
提督@297:一時の休息を取りつつも英気を養いつつ・・・
扶桑改@2-1630:満足
提督@297:嵐の前の平和な一時が鎮守府では過ぎていく

エピローグ3「白き巨人」編集

提督@297:では特に無ければマスターシーンに入ろうか
千歳@2-1632:はーい
阿武隈@2-1635:はーい
提督@297:サメワニ沖、ズンダ海峡の更に先にあるとある地より
提督@297:南西海域の奥地に当たるその地に艦載機、それも甲殻に覆われた、所謂深海棲艦の扱う艦載機が戻ってくる
提督@297:艦載機は白き大きな巨人、とでも表した方が良いだろう。その艦、いや、地上施設に格納される
???:「ソウカ・・・ソウナッタカ・・・」
提督@297:報告を得て、そう呟く
提督@297:憂いを帯びたようなその表情からは感情は読み取りにくい
???:「カンムスノテイサツ・・・ココモジカンノモンダイカ・・・」
提督@297:それは諦めなのか、自嘲なのか
???:「クルナト・・・イッテイルノニ・・・」
提督@297:その地で深海棲艦を指揮するその"姫"との戦いは近いのかもしれない
提督@297:その刻が来るまで、暫しの休息を
提督@297:と言った所でシナリオ〆だ
扶桑改@2-1630:はーい
千歳@2-1632:はいな
提督@297:はい、ということで第2話「とある南方の救出劇」はこれにて終了となります
伊19改@2-1628:はーい
阿武隈@2-1635:はーい ネタバレネタバレ!(アイコン画像を見ながら
提督@297:まぁ、本編やったPLは知ってるだろうしな・・・w
提督コメント:今回のシナリオは2014年春E-1、E-2を舞台としていた。となると次回は・・・まぁ、そうなるな。
千歳@2-1632:???・・・一体何湾棲姫なんだ・・・

終了処理編集

提督@297:ということでこのまま終了処理に入ろうか
千歳@2-1632:りょうかーい
提督@297
メイン任務
・「『神聖翌檜水軍』を捜索、合流のち帰還せよ」
・「敵追撃艦隊と戦い、撃退せよ」

提督@297:各50点で100点
提督@297:戦闘回数10*2で20点
提督@297:シナリオ中にNPC艦隊を発見した。特別経験点10点
提督@297:後はイベント効果、艦種、旗艦など諸々含めて・・・
提督@297:扶桑・阿武隈・イク20点、千歳10点
提督@297:後はMVPだ。各自琴線に触れたPC名と理由を書いてドゾー
扶桑改@2-1630:シークレットダイス
扶桑改@2-1630:おっと、微変更
千歳@2-1632:シークレットダイス
扶桑改@2-1630:シークレットダイス
阿武隈@2-1635:シークレットダイス
伊19改@2-1628:シークレットダイス
扶桑改@2-1630:シークレットダイス
提督@297:揃ったね、ではオープンだ
扶桑改@2-1630:おっけー
扶桑改@2-1630:s1d6 イクちゃん「鳥海さんとの馴れ初め話がとてもグッド!1話から続くスナイピング雷撃にもとても助かっています。」
KanColle : (1D6) → 2

阿武隈@2-1635:s1d6 イクさん 着実に削って援護するスナイパー …阿武隈のほうがえっちな方向に誘導してないか?
KanColle : (1D6) → 5

伊19改@2-1628:s1D6 千歳さん 「個人的にRPに助けられましたwありがとー」
KanColle : (1D6) → 4

千歳@2-1632:s1d6 伊19 《シリアスもギャグもこなせるのは凄いと思います(PL並感) 戦闘でも安定の強さだった貴女に!》
KanColle : (1D6) → 2

千歳@2-1632:また偏ってる・・・w
提督@297:イク+30点、千歳+10点か
扶桑改@2-1630:うむ
阿武隈@2-1635:なかなか面白いなw
千歳@2-1632:ありがとうございますー、まさかの私
伊19改@2-1628:おわw
提督@297:えーと千歳さん。それ加えてもLv3に満たないよね?
千歳@2-1632:む・・・?
提督@297:Lv3に満たないPCは経験点400になるように経験点加えてください
提督@297:あ、足りたっけ?
阿武隈@2-1635:あー 今回戦闘回数が少ないのか
提督@297:確認して・・・
千歳@2-1632:あれ、合計400じゃないっけ あと、レベル3って300以上じゃなかったっけ・・・
提督@297:足りてるな、うん
提督@297:なら加える必要は無さそうです
扶桑改@2-1630:ぽいぽい
扶桑改@2-1630:280+150で430点ですね
提督@297:失礼しました。では各自今の経験点を宣言してくださいな
千歳@2-1632:150点追加で400点、レベル3ですね
阿武隈@2-1635:+140で410かな?
提督@297:阿武隈さんは100(メイン)+20(戦闘)+20(艦種)+10(特別)
提督@297:150じゃないかね
伊19改@2-1628:任務100+戦闘40+艦種10+イベント10+MVP30=190 前回まで250+今回190で440 でレベル3
提督@297:なので420かな
提督@297:では皆計算ありがとう。では続けてその他の処理に移るよ
提督@297:鎮守府Lv+1で4、コイン+1枚で3枚
阿武隈@2-1635:あやや 了解です +150の420!
提督@297:資源カットして・・・
提督@297:16/24/23/19
提督@297:イクさんは100+20+10+10+30で170かな、多分
提督@297:ん、どうだ
提督@297:100(メイン)+20(戦闘)+10(艦種)+10(イベント)+10(特別)+30(MVP)
提督@297:180のようだ
提督@297:なので430のようだ
提督@297:で、鎮守府に置ける装備が8個、NPCの感情量は5+3で8、こちらは問題無い、が
提督@297:装備が13個。5個廃棄してください
扶桑改@2-1630:副砲1個偵察機3個
千歳@2-1632:副砲1、機銃2、偵察機2あたり?
阿武隈@2-1635:機銃x2 艦戦1 偵察機2?
千歳@2-1632:ああ、艦戦いらないですね・・・
扶桑改@2-1630:機銃はどうだろう
提督@297:せやろな、PC空母系1人しかいないし
阿武隈@2-1635:25mmがありますしいいんじゃないかと
千歳@2-1632:取っておくとしても1個あれば十分そうですね
千歳@2-1632:>機銃
扶桑改@2-1630:1個はおいておいて良さそう
阿武隈@2-1635:まあこの艦隊なら副砲はいらないな…
扶桑改@2-1630:機銃1,艦戦1,副砲1,偵察2?
伊19改@2-1628:一応修正報告 100(メイン)+20(戦闘)+10(艦種)+10(イベント)+10(特別)+30(MVP)=180 前回まで250+今回180=合計430 
提督@297:で、いいのかな?
阿武隈@2-1635:いいともー
扶桑改@2-1630:装備はこれでいいかな
提督@297:\カーンカーンカーン/
扶桑改@2-1630:2,4,11,0
提督@297:ということで今鎮守府置きは小口径主砲、大口径主砲、魚雷*2、機銃、25mm連装機銃、偵察機*2となっております
提督@297:では今回はLv3として感情量調整を行ってもらいますが
阿武隈@2-1635:ほいほい
提督@297:まぁ、これは各自で
扶桑改@2-1630:はーい
伊19改@2-1628:はーい
提督@297:はい、そして次回に向けての課題です
扶桑改@2-1630:課題?
提督@297:1つ目、次回はLv4に上がった扱いなので成長を考えておいてください
千歳@2-1632:なん・・・だと・・・
扶桑改@2-1630:あら
提督@297:具体的には火力装甲取るか取らないか、改造するか否か
提督@297:それともう1つ
提督@297:着任ノ書に書かれている装備アビリティからPC人数個、つまり4個まで入手出来るイベントがあるので、何欲しいか考えておいてください
扶桑改@2-1630:ガタッ
千歳@2-1632:ほう
提督@297:まぁ、海域2連発でまともに装備揃ってないのにあいつと戦うのは無理あるので
提督@297:ということで課題は以上だ、各自考えておいてください
扶桑改@2-1630:はーい
千歳@2-1632:了解でーす
阿武隈@2-1635:はーい!
伊19改@2-1628:はーい
提督@297:それでは今回の卓は終わり、次回戦国ショートキャンペーン第3話であり最終話です
千歳@2-1632:楽しみだな・・・!
提督@297:今回の所はお疲れ様でした
千歳@2-1632:お疲れ様でしたー!
阿武隈@2-1635:お疲れ様でしたっ!
伊19改@2-1628:お疲れ様でした!
扶桑改@2-1630:お疲れ様でしたー!
提督@297:今回はここまでっ

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki