FANDOM


嫁艦は日向(改)。

GMとしては栄光なき加賀警備府の提督を務める。

困ったことがあれば妖精さんでゴリ押しする提督の屑。

ノリと勢いで深海悽艦を喋らせたりすることもしばしば。

戦闘バランスが上手く取れなくて悩み中。

GM履歴編集

シナリオのネタバレ、反省点など(※注:閲覧注意)


本来I地点(妖精島)には戦艦ル級を中心とした有力な艦隊が駐留していた。
しかし、時間の兼ね合いや艦隊疲労度をみるに困難と判断し、いなくなった。
この原因となったのは駆逐艦10隻による数の暴力であるが、簡単にPL艦隊を苦しめることができるが、徒労感が多く、また時間もかかるためおススメできない。
さらに言うと戦果による資源取得量がゲームバランスを崩壊させるレベルになるのでおススメできない。
ちなみにこのときI地点に駐留していた予定の戦艦ル級は1-3でBOSSを張っていた戦艦ル級と同一個体である。
一度負けたことによって落ちぶれ、深海悽艦の主力艦隊から外されて、警備任務についていたというわけだ。
相棒にヌ級を連れ、PC達に汚名返上名誉挽回をかけて勝負を挑み名誉返上汚名挽回する予定だった。
そしてそのままあわよくば、毎回やられる憎めないライバルポジションを狙っていた。
残念ながらその計画はお蔵入りである。合掌。ル級のこれからにご期待ください。
シナリオのネタバレ、反省点など(※注:閲覧注意)


1-4のシナリオが終わったので次は当然2-1のシナリオにしようと思った。
艦隊も育って来てるし想定レベルも上がっているのでElite艦も出せるだろうなとか思っていた。
それでシナリオを作ろうと攻略wikiの2-1を見て大変なことに気がついた。
2-1にEliteなんて居ないのである。話の都合や敵の強さてきにもそろそろElite解禁したかった提督は驚愕した。
また鎮守府正面海域で戦っていた鎮守府がいきなり南西海域にいくのもなんだからその辺をいろいろ考えた結果が今回の前後篇マップである。
前編終了時の艦娘ドロップだが、鎮守府が襲われたんだしその鎮守府所属の艦娘は当然居るよねということと、加賀警備府のNPC娘の酷さ(妖精さん+大淀さんのみ!)を提督的に考えた結果らしい。
後編マップでせっかく奪還した鎮守府をガラ空きにするのもどうよって思ったといのもある。
BOSSについて
割と強め(最低装甲10)で作った。多分勝てるだろうとは思っていたが苦戦した時用に助けた艦娘+陸軍部隊の支援をラウンド1の終わりに計画していた。
※なお一ラウンドで撃破された模様。いやー平均3レベル+感情盛りだくさん+6人艦隊は凄い強さだ。
ル級とヲ級の成長シナリオでもある。敵(ライバル)も成長する。少年漫画やラノベの王道展開である。
彼女たちのこれからについても期待して欲しい。
雑談でも言ったが彼女たちに轟沈時に出てない艦娘の轟沈台詞を喋らせてミスリードしよう計画があった。お蔵入りである。
彼女たちは元々誰でドロップしたら誰になるのだろうか?GMは全く考えてない。ノリと勢いで作ってるから仕方ない。


PL履歴編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki