FANDOM


539@提督:さてと
539@提督:ではプリプレイ しよっか
武蔵@2-1156:はーい
衣笠@2-804:はーい!
539@提督:各自成長などとおもにキャラ紹介的な一文をヨロシク
武蔵@2-1156:ふむ
武蔵@2-1156:渡しからかな_
武蔵@2-1156:私から?
539@提督:左から武蔵、夕立、衣笠、朝潮でお願いしようか
武蔵@2-1156:了解
朝潮@3-293:はーい
武蔵@2-1156:「大和型戦艦の二番館の武蔵だ。酒と砲撃戦をこよなく愛しているぞ」
武蔵@2-1156:二番艦
539@提督:まぁ御殿的に間違ってない(酷
武蔵@2-1156:「今回は130点を前借りして700店となりレベル5、標準改装を受ける」
武蔵@2-1156:「固有は【私はここだ!】、【博覧強記】(航海)、
武蔵@2-1156:【旗艦の栄誉】となっているな」
武蔵@2-1156:「まぁ、よろしく頼むぞ」
武蔵@2-1156:以上ダメ
武蔵@2-1156:だね
武蔵@2-1156:「あぁ、後ギャップを2~3から5~6だ」
夕立@2-1233 :「次は夕立っぽい?」
武蔵@2-1156:「そのようだ、よろしく頼もう」
夕立@2-1233 :「白露型 四番艦 夕立よ。よろしくね!」
夕立@2-1233 :「前借してもレベル変わらないっからかりてないっぽい」
夕立@2-1233 :「アビリティは[独断専行][全門斉射][ソロモンの悪夢]。火力重視だけどさすがに武蔵さんには敵わないっぽい・・・」
夕立@2-1233 :「あと、色々あって・・・うっ・・・」
夕立@2-1233 :「紆余曲折あってなぜか二重人格になってしまったが気にしないでくれ」
夕立@2-1233 :「おっと忘れてたが俺のレベルは4で火力に1振っている。ギャップは4-5だよろしくな」
夕立@2-1233 :「以上っぽい?」
衣笠@2-804:「次は私!」
衣笠@2-804:「はーいっ!青葉型重巡、衣笠さんの登場よ!よろしくね!」
衣笠@2-804:「アビリティは【釘付け】 【独断専行】 【衣笠さんにお任せ♪】の3つよ」
衣笠@2-804:「それとレベル4になったとき火力を1上げてます」
衣笠@2-804:「明るく、楽しくがモットーだけど、自分の過去っていうの?そういうのも気になっちゃう」
衣笠@2-804:「ギャップは2-3です。そんなわけでみんなよろしくねー!」
衣笠@2-804:「朝潮ちゃんどうぞっ」
朝潮@3-293:「はい!」
朝潮@3-293:「駆逐艦、朝潮です レベル3と認めていただき、標準改造を行いました」
朝潮@3-293:「個性は○3-5マジメ x4-11入浴 ○5-3索敵 ギャップは1-2に変更です」
朝潮@3-293:「アビリティは新固有の【覚悟】と、戦術の【集中攻撃】【伏撃】」
朝潮@3-293:「艦隊を護るためならたとえ不利な位置からでも敵を打ち倒す覚悟です!」
朝潮@3-293:「…ところで今日のお風呂は何湯でしょうか?」
朝潮@3-293:以上!
539@提督:うむうむ
539@提督:さて、では旗艦と艦隊名を決めておこう
武蔵@2-1156:旗艦、やってもいいかな?(旗艦の栄誉持ち)
夕立@2-1233 :どうぞどうぞ
朝潮@3-293:どうぞどうぞ
衣笠@2-804:どうぞどうぞ
539@提督:(ボケなくていいからな(何
武蔵@2-1156:では、ありがたく旗艦の座を任せていただこうかな
朝潮@3-293:ぱちぱちぱちー
539@提督:それじゃぁ艦隊名だが 夕立から右に振っていって 振り直しについては旗艦殿に任せよう
夕立@2-1233 :了解!
夕立@2-1233 :kantai
KanColle :艦隊名決定表(11[6,5]) → 「地名表(chimei)」+「水棲表(suisei)」+「チーム表(team)」

夕立@2-1233 :特殊・・・
衣笠@2-804:地名は大湊かな
武蔵@2-1156:そんなに特殊が好きかい?
衣笠@2-804:水棲表を振るよ
衣笠@2-804:suisei
KanColle :水棲表(35[3,5]) → ドジョウ/ローチ

夕立@2-1233 :うん!大好きさ!
朝潮@3-293:team ではふっちゃいましょう
KanColle :チーム表(56[5,6]) → 分隊

朝潮@3-293:大湊ドジョウ分隊
539@提督:ローチプラトーン…とか?
武蔵@2-1156:大湊ドジョウ分隊or大湊ローチ分隊か
朝潮@3-293:なんか …すごい分隊っぽい
夕立@2-1233 :泥臭そうだぜ!
武蔵@2-1156:ローチプラトゥーン...それもいいね
朝潮@3-293:ドジョウ分隊の泥臭さも好きだし悩むところだ
武蔵@2-1156:さて、どっちを振り直そうか リクはあるかい?
539@提督:振りなおさない という選択肢もあるぞぃ
朝潮@3-293:英語か日本語か決めるだけでもいいかなって
武蔵@2-1156:だね
衣笠@2-804:日本語か英語か・・・決めて頂こうか!
武蔵@2-1156:では一応敢えて水棲表でも振ってみようか
朝潮@3-293:いってみよー
武蔵@2-1156:suisei まぁ、選択肢が増えるのも面白い
KanColle :水棲表(34[3,4]) → オニカマス/バラクーダ

武蔵@2-1156:うーむ、ではEnglishに行ってみようか?
朝潮@3-293:名前は聞いたことあるけどどんな魚かはわからぬ
朝潮@3-293:大湊ローチブラトゥーン!
夕立@2-1233 :なんか歯がでかいやつというイメージ
朝潮@3-293:バラクーダプラトゥーン!
衣笠@2-804:どちらもそれっぽい名前ですが
衣笠@2-804:悩むならchoiceに託します?
武蔵@2-1156:うむ
朝潮@3-293:いいかも
衣笠@2-804:はいどうぞ
武蔵@2-1156:choice[ドジョウ,オニカマス] choiceは敢えての日本語という仕様
KanColle : (CHOICE[ドジョウ,オニカマス]) → オニカマス

武蔵@2-1156:大湊バラクーダプラトゥーンだそうだ
衣笠@2-804:決まりー
539@提督:ほほい
朝潮@3-293:かっこいい!
武蔵@2-1156:かっこいいね!
夕立@2-1233 :おう!
539@提督:さて それでは導入はいるぞ
539@提督:ぁ
武蔵@2-1156:ほほい!
衣笠@2-804:ええ、お願いします
539@提督:(・3・)NPCが博覧強記を宣言 指定分野は性格だ
朝潮@3-293:ぇぃぇぃぉー
衣笠@2-804:おっと武蔵さんも宣言かな?
衣笠@2-804:アビリティが博覧強記のようです
武蔵@2-1156:一応プリプレイの時にも宣言したが改めて宣言しておこうか
539@提督:せやったな
武蔵@2-1156:博覧強記を航海でね
539@提督:うーい メモに放り込んでと
539@提督
人類と深海棲艦との戦いは数十年に及んでいる。
海上交通網は寸断され、沿岸都市は度々彼らによる攻撃を受け、大規模な港湾施設の維持も難しいのが現状である。
人類は護送船団方式による僅かな海運と、陸上輸送によって兵站を辛うじてつなぎつつ、ぎりぎりのバランスで抗戦を続けている。


その戦いの中で人類の希望といわれた艦娘であったが、長らく元帝国海軍の艦艇のそれしか出現することはなく
日本から派遣された艦娘が多く展開している東南アジアを除けば、通常兵器に頼るほかなかったのが現実であり
強大な海軍を有する国家による庇護のもと、人類はなんとか生き延びていた。


そして時は流れ、各国の艦娘が少しずつ現れ始め、各地で反撃の機運が高まりつつあった。



そんな情勢の中、新たに発見された艦娘の名は……

539@提督
アジア圏で発見された艦娘の教導の多くが行われているのが大湊勝利砦である
東北地方、本州の北端 北海道との間の津軽海峡を臨む、要衝である
日本海を守るために地上砲台や対艦ミサイル部隊、陸空海自衛隊が展開している


※この世界に建造技術はありません どこからか艦娘はやってくるのです

539@提督:この世界の大湊は、そうした軍事都市の色が強い街であった 君たちが派遣されたその鎮守府は 
しかし、真新しいコンクリートが打ちっ放しの急場ごしらえというのがよく分かる、やや殺風景な施設であった


もっとも、軍事施設というのはえてしてそういうものなのだが…世の中にはそうではない鎮守府も多々あるらしい 風の噂ではあるが…

539@提督:旅館だったり幼稚園だったり宇宙要塞だったり(殴
武蔵@2-1156:(ピクッ
朝潮@3-293:ゲームの仕様ですしおすし
夕立@2-1233 :ネット系企業だったこともあったな
539@提督:初めての人もいれば、前にも訪れたことがある人もいるな
539@提督:大湊勝利砦にようこそ 守衛の自衛官がいるが、名乗ればちゃんと通してくれます
武蔵@2-1156:半年ぶりの砲門となるね
衣笠@2-804:海で採れた新鮮な艦娘です
朝潮@3-293:「駆逐艦、朝潮です 今日から再び配属になります!」
武蔵@2-1156:多分提督宛にお土産の酒を用意している
539@提督:というかあれだ
539@提督:朝潮と武蔵は気付いていいぞ
539@提督:守衛やってんの提督だ(ぉぃ
武蔵@2-1156:HAHAHAH
武蔵@2-1156:「久しぶりだな、提督よ。」
武蔵@2-1156:ダイナミックに切り込もう
539@提督:提督「はっはっは ばらすなよ たまにはこういう出迎えもどうかと思ったんだ」
夕立@2-1233 :「え?その人が提督っぽい?」
539@提督:大淀「私は止めたんですけどね」
539@提督:大淀「忙しいくせにこういうことには手間を惜しまないんですよねこの人」
武蔵@2-1156:「フッ...私も声をかけるか悩んだのだがな。」
539@提督:ちなみに武蔵がいた頃と睡眠時間は変わってないぞ ずっと3時間だこの人はw
朝潮@3-293:「常識に囚われない合理化 素晴らしいと思います!」
武蔵@2-1156:ほんとうに忙しいんだな…w
衣笠@2-804:「守衛の提督さんこんにちは!」
武蔵@2-1156:「そう、この方こそがこの鎮守府の提督だ。 しかし相変わらず大淀も元気そうで何よりだ」
衣笠@2-804:状況を飲み込んでフランクにご挨拶
夕立@2-1233 :「こんにちはー!」
539@提督:提督「まぁどうせ出迎えにでるからこのくらい趣向を凝らしてもいいかなと思ってな バラグーダプラトゥーンのみんな、よろしくな」
武蔵@2-1156:「あぁ、あれこれ半年ぶりだがよろしく頼むぞ。 土産に酒も持ってきた。後で一杯やろう」
衣笠@2-804:「こちらこそよろしくお願いします……」
朝潮@3-293:「よろしくお願いします!」
539@提督:提督「あのなぁ 下戸なの知っててやってるだろうお前」 と苦笑しつつ
衣笠@2-804:「あれ?辞令には艦隊は5名と記入されていましたけど」
武蔵@2-1156:「フッ...今回は弱めで旨い酒を用意したんだがな(ニヤリ)」
539@提督:さて、と立ち上がって背筋を正す
衣笠@2-804:「4人ね」
539@提督:きりっとした顔になる
539@提督:提督「うむ その件で説明をしなければならんな」
武蔵@2-1156:「…なるほど。そういうことか。説明を頼むぞ」 まぁ、わかっているけれどちゃんと説明を聞く的な
539@提督:提督「米軍主導の太平洋反攻作戦の発動が近い その時期に新たな艦娘が発見された 意味は分かるな?」
539@提督:大淀「彼女の最終嚮導、そしてアリューシャン鎮守府に送り届けること それが皆さんが招集された理由になります」
武蔵@2-1156:「それで発見された艦娘は今どこにいるだろうか?」
衣笠@2-804:「……」
夕立@2-1233 :「また、海外の艦娘っぽい?」(前卓で色々
539@提督:???「もうよろしいですか?」
衣笠@2-804:「そうだね、まずはご挨拶しないと」
武蔵@2-1156:「(そういえば朝日のやつは元気にやっているだろうか)」 2期1話参照
539@提督:大淀「ええ、どうぞ」
539@提督:(朝日さんはフィリピンで明石と一緒におおわらわですw)
武蔵@2-1156:(HAHAHA)
539@提督:???「よろしくお願いします。 アメリカ海軍ポートランド級重巡洋艦2番艦、インディアナポリスです」
朝潮@3-293:「よろしくお願いします」 びしっと敬礼
武蔵@2-1156:「フッ...よろしく頼むぞ。私が戦艦武蔵だ」 
衣笠@2-804:「……よろしくね」
夕立@2-1233 :「なんだか、古参っぽい?よろしくね!」
539@提督:インディアナポリス「そうね、条約型重巡だから、世代としては衣笠さんに近いかもしれないわね」
539@提督:提督(うちの鎮守府、よりによってゴーヤがいたのでいろいろあったのは黙っておくか…)
衣笠@2-804:「そうなの?知りませんでした」
武蔵@2-1156:(ゴーヤとの関係は…うん…w)
539@提督:インディアナポリス「ま、古い型だけど、よろしくお願いしますね」
衣笠@2-804:衣笠も古いと言ったなぁ!
539@提督:はっはっはw
衣笠@2-804:「こちらこそ~」
夕立@2-1233 :まあ、白露型も本来はあんまり・・・
武蔵@2-1156:「フフ…艦娘になった以上余り世代に寄る差は気にすることもないだろうが、こちらこそ改めてよろしく頼む」
武蔵@2-1156:(世代で言えば武蔵が一番新しいぞ…wこの中では…w)
衣笠@2-804:ひとまず笑顔で握手
539@提督:うむ まぁそんなところか…?
539@提督:鎮守府内は武蔵と朝潮が案内するだろう
武蔵@2-1156:うむ
539@提督:提督「そういえばここには青葉がいるから会ったら挨拶しておけよー あいつ意外と寂しがり屋だからな」
539@提督:(衣笠に
衣笠@2-804:「青葉、ここにいたんだ」
衣笠@2-804:「久しぶりに会える!」
539@提督:そんなところかな 導入は
朝潮@3-293:「青葉さんは… たしかあちらの部屋ですね」  とか案内しつつ だね
539@提督:(実艦解説入れるぞー
武蔵@2-1156:「我々の部屋は…」 と
武蔵@2-1156:はーい
539@提督:重巡洋艦インディアナポリス


アメリカ海軍ポートランド級重巡洋艦2番艦。
米重巡洋艦の特徴として魚雷兵装を持たず、砲塔装甲が厚いことがあげられる。
これは米海軍が低速戦艦群の補助として高速な重巡洋艦を準戦艦として運用しようとしたためである。
米重巡洋艦が撃つのは敵の巡洋艦や駆逐艦だっため、それらに対して過大な攻撃力である魚雷を持つ必要が無かったとも言える。


インディアナポリスは開戦当初は地味な任務に従事したが、後にスプルーアンス率いる第5艦隊の旗艦を長らく務めた。
各地を転戦後、沖縄戦に先立つ戦いで特攻機の攻撃を受け損傷、修理のため本国に戻ることになった。
古い上に艦隊旗艦としては狭く、不便なところも多い彼女であるが
スプルーアンスと幕僚たちはいたく気に入っていたようで戻ればまた使いたいと希望していた。


彼女は修理後、長崎に投下予定の原子爆弾用の部品と核材料をテニアン島に輸送する極秘任務についた。
輸送完了後、潜水艦伊58の雷撃を受けて撃沈された。極秘作戦のため彼女の位置が秘匿されていたこと、
海軍(ニミッツ)と陸軍(マッカーサー)の不仲、救助信号を日本軍の欺瞞と誤認したことなどが重なり、
救助作業は遅れに遅れ、乗員1199名のうち、サメの襲撃や体力の限界により多数の死者を出し、生存者は316名であった。


チャールズ・B・マクベイ3世艦長は伊58艦長の擁護する証言もあったものの軍法会議で有罪となり、後に自殺している。
彼の名誉の回復は50年以上後に、映画ジョーズがきっかけでこの件に興味を持った少年の提言を待たねばならなかった。


現在、インディアナポリスの名は海軍の新兵トレーニングを行う訓練所の名とされている。
また、次期沿海域戦闘艦にインディアナポリスの名が与えられる予定である。

539@提督:歴史にIFはないが、いろいろと話のタネになる彼女である
朝潮@3-293:艦に歴史あり
衣笠@2-804:ふむふむ
539@提督:ちなみに君らは大部屋一部屋で寝泊りだ(にっこり
武蔵@2-1156:なるほど こいつはなかなか面白いことになりそうだ
武蔵@2-1156:(そっと×《暗い過去》を見て…納得である)
539@提督:彼女の固有はこちら
539@提督:帰路の悪夢 サブ 通信
艦隊戦で勝利した場合、轟沈している味方艦1隻の回収判定を
ランダム個性ではなく指定個性で行うことが出来る

衣笠@2-804:できればお世話になりたくない固有ねー
朝潮@3-293:これは激しい戦いが予想されますね…
武蔵@2-1156:さぁ、どれだけ沈むかな?(やめい)
夕立@2-1233 :悪夢が・・・おこる・・・
衣笠@2-804:海の底からこんにちはー衣笠だよー
武蔵@2-1156:ぽいぽい、ソロモンの悪夢で対抗だ!
夕立@2-1233 :ソロモンの悪夢は自分も沈んだからなあw
武蔵@2-1156:HAHAHA
539@提督:任務 インディアナポリスの最終嚮導 を受領だ
武蔵@2-1156:ふむ、いわゆるいつもの、かな?
539@提督:これはセッション終了時に彼女が生存していれば成功になる
武蔵@2-1156:ふむ
夕立@2-1233 :暗い過去を○にしろというのか・・・
朝潮@3-293:明るい未来!
539@提督:おう基本的にact2以外でNPCの×は変わらんからなw
夕立@2-1233 :アカルイミライヲー
武蔵@2-1156:俺達は今、絶望と希望を超える!(何)
武蔵@2-1156:まぁ、そうなるな
衣笠@2-804:生存していれば損傷状態は問わない……めも
539@提督:というわけでサイクル1だ カード伏せ伏せしたまえ
武蔵@2-1156:感情値は?
衣笠@2-804:提督ぅ!感情取りたいです!
539@提督:轟沈してても引き上げればセーブだぞ(にっこり
539@提督:アッハイ
539@提督:(忘れてた
539@提督:インディアナポリスは衣笠にとるかな
武蔵@2-1156:まぁ、可能なら無傷で守りぬきたいものさ
夕立@2-1233 :轟沈は恐くないよ~(悪魔の誘い
衣笠@2-804:インディアナポリスにとってもいいのか
539@提督:うむ
539@提督:基本的に彼女はシーンプレイーやにならない という以外はPCと同じ扱いです
衣笠@2-804:衣笠は導入の内容的にインディアナポリスに取ろうかなw
武蔵@2-1156:うーむそうだな。
衣笠@2-804:『複雑』で+1します
539@提督:交流とかでPC感情値が増えたりする効果があったら彼女の感情値も増えます
539@提督:おっと サブ任務忘れてた
衣笠@2-804:チェックが入る効果が出れば彼女もそうなるわけね
武蔵@2-1156:朝潮ちゃんにでも取ろうか「真面目な一方で随分と風呂が好きみたいだな?いいと思う」で+1
539@提督:サブ任務 インディアナポリスとの友好を深めよ を受領
夕立@2-1233 :衣笠さんに「インディアさんと似てるっぽい?」1
539@提督:感情値の授受が8点以上で達成ですが、4点まで増やした時点でイベントが発生します
539@提督:(サイクル2に入った時点で だな
武蔵@2-1156:ふむ
朝潮@3-293:1:武蔵さん アルコールに耐える訓練でしょうか?
衣笠@2-804:感情値表の更新担当しようか?
武蔵@2-1156:o
衣笠@2-804:早速だけど反映したよー
武蔵@2-1156:(実はこっそり私もやっていたのは内緒だ)
539@提督:ひっそりと整形してたのは秘密だ
539@提督:さて、シナリオエディットだが
539@提督:交流 日常 遊び 航海 任務 遠征 としておこう
武蔵@2-1156:ほう
539@提督:カードを伏せ伏せしたまえー
衣笠@2-804:はーい伏せたよー
衣笠@2-804:揃ったね
武蔵@2-1156:まぁ、4枚だと早いね
衣笠@2-804:武蔵さんGOGO
朝潮@3-293:ぶっぶー どーん
539@提督:うむ
衣笠@2-804:シャッフルも済んだようですし
539@提督:まぁルール上 本来は引く順番決まってるからな
武蔵@2-1156:ふむ
539@提督:左から引いていってくれたまえ
武蔵@2-1156:では最初は私から行っていいかな?
衣笠@2-804:GOGO
どどんとふ:武蔵@2-1156がカードを公開しました。「交流 重巡洋艦」
夕立@2-1233 :どうぞどうぞ
武蔵@2-1156:まぁ、いかにもな感じかな
武蔵@2-1156:evkt さてさて、何が出るかな?
KanColle : 交流イベント表(4) → 恋は戦争:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《恋愛/趣味12》で判定。(着任p221)

武蔵@2-1156:...
539@提督:・・・
夕立@2-1233 :いきなりですか?
武蔵@2-1156:これどうしろと…w
朝潮@3-293:青葉を巡って恋の火花が!?
衣笠@2-804:青葉前提なのか……
夕立@2-1233 :実は武蔵は重巡が大好きで!?
衣笠@2-804:コマを見てると今いる重巡が青葉、インディアナポリス、衣笠……
衣笠@2-804:右上のオリジナルはちょっとわからないけどおそらく違う
武蔵@2-1156:いや、そうでもないかね
武蔵@2-1156:設定的にはオヤジキャラだし…w
武蔵@2-1156:こういう時は…提督にポーイだ!
539@提督:まぁ右上の連中は重巡ではないなw
539@提督:お、おう
539@提督:そうだな・・・
539@提督:操艦訓練のヒトコマだな
武蔵@2-1156:あぁ、キャラクター指定もちろんインディアナポリスかな
539@提督:ほほい
539@提督:魚雷回避運動のための訓練のひとこまで…
武蔵@2-1156:ほう...
539@提督:教官役が青葉 模擬攻撃役が伊58である
539@提督:なのだが…
衣笠@2-804:問題発生?
武蔵@2-1156:だが?
539@提督:青葉「いーや こうした方がいいですって! 青葉は数ノットしかでなくてもこれで避けたんです!」
539@提督:伊58「それじゃ当たっちゃうでち そういうときは潜水艦の視点に立った方がいいでちよ!」
武蔵@2-1156:「……」 その言い争いの様子をじっと見守ろうか
衣笠@2-804:教導役の間で意見が分かれているようです
539@提督:まぁ史実エピソード的に青葉は6ノットだかで魚雷回避してるし
539@提督:ゴーヤはゴーヤでインディアナポリスが仮に蛇行してても命中させられたよって艦長が証言してたり
539@提督:どちらも一家言ある二人ではあるね
539@提督:で、インディアナポリスは回避運動の途中でぽつねんとしてるぞw
武蔵@2-1156:まさに矛盾バトルに近いものを感じるね
衣笠@2-804:そのやり取りはこっちにも見えてると…
539@提督:インディアナポリス「ぇー」 みたいな顔してるw
衣笠@2-804:「青葉もなにやってんだか……」
武蔵@2-1156:「やれやれ、嚮導同士が喧嘩とは見てもいられんな」
衣笠@2-804:「ごめんね、姉が」
539@提督:インディアナポリス「まぁ二人とも歴戦の艦だからどちらの言う事も正しいと思うのだけどね」
武蔵@2-1156:「まぁ、いいさ。こういう時は互いに譲れないものがあるのはしかたのないことだ」
衣笠@2-804:「それはそうだけど」
衣笠@2-804:「先に打ち合わせしとけって感じよねまったくもう」
武蔵@2-1156:「いや、打ち合わせをしても現場で意見の変わることなんてあることさ」
武蔵@2-1156:「譲れないというのなら…どれ、試してみるか」
衣笠@2-804:「あーおーばー!そろそろ始まらないのー?」
武蔵@2-1156:「少し行ってくるか」
539@提督:青葉「ええいそれなら撃って見なさい避けてあげるから!」 伊58「言ったでちねー!」
衣笠@2-804:「うわ……」
武蔵@2-1156:「教官殿たちよ。まずは落ち着け」
539@提督:どうどう
539@提督:青葉&伊58「あ」
武蔵@2-1156:「恐らく二人の言っていることはどっちもどっちで正しいのだろう?」
武蔵@2-1156:「だが、見事にその2つは今見る限りでは矛盾してしまっているというわけだ」
539@提督:青葉「いやはや申し訳ない 青葉としたことが」
武蔵@2-1156:「気にするな。大した問題じゃない」
539@提督:伊58「ごめんなさいでち 物事は多面的に見ないといけないでちね」
武蔵@2-1156:「ならばここは私が試してやろう」
武蔵@2-1156:訂正
武蔵@2-1156:「二人の意見はどちらも成功談から来ているのだったな?」
539@提督:青葉「そうなりますねぇ まぁ相手のあることだから絶対ではないんですが」
539@提督:伊58「本当は相手をそんな絶好の位置にとらせないことも大事なんでち」
武蔵@2-1156:「ふむ…」 顎に手を当て瞑想しよう
539@提督:インディアナポリス「ぅ、耳が痛い話ね」
衣笠@2-804:この武蔵なら魚雷なんぞ手で払いのけろと言い出しそうだが
武蔵@2-1156:それはしないぞw(2期1話で魚雷で賞はもらいながら)
武蔵@2-1156:小破
武蔵@2-1156:「(…そうか、そういうことか)」
武蔵@2-1156:「ふむ、二人の言い分は分かった。では一つ提案しよう」
539@提督:ゴーヤはインディアナポリスのことを言ったんじゃないんだよとあわわしてたりしますw
武蔵@2-1156:はっはっはっ
衣笠@2-804:「あーあー、このままじゃ訓練にならないよ」
武蔵@2-1156:「まぁ、落ち着くといい」
衣笠@2-804:そろそろ判定かな?
武蔵@2-1156:「単に青葉流の避け方を私が実践してやろうと言おうと思ったが…その空気でもないようだな?」
武蔵@2-1156:「成功すればそれもよし、失敗すればそれもまたよしと分かりやすい」
武蔵@2-1156:「…のだがそれを試すためにやつを落ち着かせねばな」
539@提督:割りともう二人とも落ち着いてるがな(ぁ
武蔵@2-1156:そうかw
武蔵@2-1156:「ふむ、では先程の提案についてだが…いいだろうか?」
539@提督:インディアナポリス「訓練が再開されるならそれでいいんじゃないかしら」
武蔵@2-1156:「教官殿達はいかがかな?」
539@提督:青葉「そうですね それに、講義が一つ増えそうです ね ゴーヤさん」 (判定は 機動 魚雷 索敵だ
539@提督:伊58「そうでちねー」
武蔵@2-1156:ほう、では索敵で行かせてもらおうかな
武蔵@2-1156:…いや、《魚雷》で行って《索敵》で状況修正はつく?
539@提督:ふむ
539@提督:それでもいいでしょう
武蔵@2-1156:ありがたい!
539@提督:伊58「それじゃおりこうさん模擬魚雷いくでちよー」
武蔵@2-1156:では《魚雷》で判定、《指揮》で代用してギャップ込みで目標6、《索敵》での修正*1
武蔵@2-1156:2d6+1>=6 「フッ…試してみようか」
KanColle : (2D6+1>=6) → 6[1,5]+1 → 7 → 成功

539@提督:と言ってゴーヤは海面下に消える どこからいつ撃ってくるかは不明だ
539@提督:紙一重で全魚雷を回避だ   だが流石に危うくて実戦でもう一度やれと言われたら勘弁って感じだな
武蔵@2-1156:「……!そこか!」
武蔵@2-1156:「しかし相変わらず見事な魚雷精度だ。流石というべきだな」
539@提督:伊58「見事な操艦でち」
539@提督:青葉「うーん 確かに言われてみれば実戦で100%これで回避しろというのは無理もありますねぇ」
武蔵@2-1156:「フッ…だが確かにお前(ゴーヤ)の言うことも最もなようだ。今回は避けられたがそうそううまくいくとも限らんな」
539@提督:青葉「ですね この回避運動の訓練は続けますが、ゴーヤさん、後で時間作って対潜警戒訓練もやりましょう」
539@提督:伊58「了解でち」
539@提督:インディアナポリス「いつもの調子の二人に戻ったわね 流石ね」
武蔵@2-1156:「ただ、青葉よ。この技術は”いざ”という時に役に立つかもしれん。その意味でも良い体験だったと思うぞ
衣笠@2-804:「はーい、訓練再開しましょ?」
衣笠@2-804:「妹として恥ずかしいです……」
539@提督:青葉「おだてても何もでませんよー それと皆さんすみませんでした」
武蔵@2-1156:「安全策を取ることと、緊急策を持つこと。この2つが揃ってこそなのかもしれないな」
539@提督:ゴーヤも頭を下げる
武蔵@2-1156:「気にするな。何度でも言うがむしろ良い経験になった」
武蔵@2-1156:「こういった経験の差が実戦でも生きてくると私は信じている。そうだろ?」
539@提督:二人は顔を見合わせて、いい笑顔で頷きます…
衣笠@2-804:「はーい、配置つくよー」
衣笠@2-804:「行きましょう?」 インディアナポリスに
539@提督:インディアナポリス「ええ いい訓練になりそうですね」
539@提督:というわけでシーンは成功だ
武蔵@2-1156:「フッ…丸く収まったな…」
武蔵@2-1156:おk
539@提督:武蔵は好きなキャラクターに2点とっていいぞ
武蔵@2-1156:ふむ、ではそうだな…
武蔵@2-1156:今回の描写には出てきていないがきっとこの後にインディアナポリスとも色々やったのかもしれんな…(とっていいかな?)
武蔵@2-1156:(青葉やゴーヤにも取りたいが片方だけに選ぶのが難しくてな…!)
539@提督:いいんじゃないかな!
武蔵@2-1156:わーい!
武蔵@2-1156:ではとらせてもらおう
539@提督:ではこの時点でイベントのトリガーは満たしたな サイクル2に入った時点でシナリオイベントが発生するぞ
武蔵@2-1156:よし!
武蔵@2-1156:内容は「ゴーヤとの関係は問題ないみたいだな」でとっておきます
武蔵@2-1156:後は補助行動かな?
539@提督:だのー
539@提督:家具とか諸々
武蔵@2-1156:先に楽観的の発見しちゃうぞー
武蔵@2-1156:1d6 さて、どう出るかな?
KanColle : (1D6) → 5

武蔵@2-1156:よし!
539@提督:重いが長所だな
武蔵@2-1156:では一旦ボーキサイト10で回復しまして…
539@提督:(リソース管理は旗艦に放り投げておくぞ
武蔵@2-1156:24/23/21/30
武蔵@2-1156:おk
衣笠@2-804:発見します。優しいを
衣笠@2-804:1d6 衣笠さんの優しさ発見
KanColle : (1D6) → 6

539@提督:バファ○ンのもう半分だったようだ
夕立@2-1233 :こちらもクールを再発見
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を-6(1d6->6)した。(行動力:17->11)
夕立@2-1233 :・・・・
539@提督:高めだなぁ
武蔵@2-1156:カウンターリモコン先生を使うと6が出やすい印象があるのは気のせいだろうか
衣笠@2-804:弾薬6で補給を
夕立@2-1233 :2/2/2/0をヤケ食いします
武蔵@2-1156:おk
武蔵@2-1156:合計で2/8/2/0の消費ね
539@提督:知らんなw
朝潮@3-293:《退却》 発見です
武蔵@2-1156:22/15/19/30
朝潮@3-293:朝潮@3-293の行動力を-3(1d6->3)した(行動力:17->14)
武蔵@2-1156:グゥレイト!
朝潮@3-293:よしよし
武蔵@2-1156:補給はするかい?
朝潮@3-293:しときます 重巡の人たちがいるから鋼材3でー
武蔵@2-1156:ok
武蔵@2-1156:22/15/17/30
武蔵@2-1156:では家具はそうだな…
武蔵@2-1156:古時計行ってもいいかな?
武蔵@2-1156:(他に使いたい人が入れば譲ります)
朝潮@3-293:どうぞどうぞ?
武蔵@2-1156:固有とかを見ると余り行動力消費する系ではないか…w
武蔵@2-1156:ではいくぞー!
武蔵@2-1156:《規律》で判定、《索敵》で代用して目標6
武蔵@2-1156:2d6>=6 さてさてどうなる?
KanColle : (2D6>=6) → 11[5,6] → 11 → 成功

武蔵@2-1156:よし!
武蔵@2-1156:では最大行動力+1にして9になります
武蔵@2-1156:後はそうだな…レンタル装備からデコイと統合レーダーを借りていきます 統合レーダーは内部的には偵察機置き換えで
武蔵@2-1156:デコイは…皆持ってくかな?
朝潮@3-293:もちのろんですの
朝潮@3-293:四連酸素の指定個性→退却
武蔵@2-1156:VT信管とか諸諸を持ちたい人はいるかな?
夕立@2-1233 :VT信管は私が持ちたいかな
朝潮@3-293:夕立さんと朝潮で対空対潜を割り振る形かしら
武蔵@2-1156:なるなる
衣笠@2-804:私はどうしようか
朝潮@3-293:メタ読みするといかにも潜水艦出そう(小声
衣笠@2-804:開幕シーンが魚雷訓練だしありそう……
武蔵@2-1156:ふむ
夕立@2-1233 :ではVT信管とデコイを借りていっていいかな?
武蔵@2-1156:ほいほい
朝潮@3-293:夕立さんが対空やってくれるなら朝潮はスキッド+ヘッジホッグ+元々の四連酸素 かな
朝潮@3-293:デコイもいっこお借りします
武蔵@2-1156:ほいほい
夕立@2-1233 :ちなみに電探降ろします
武蔵@2-1156:ではその電探、私がゼロkんおろして積んでしまおうかな
武蔵@2-1156:零観
衣笠@2-804:VT信管装備を夕立さんが持っていくなら
朝潮@3-293:夕立さん朝潮が外した長10使います?
夕立@2-1233 :VT信管に対空ついてるし、特にいらないかな?あまり貸し借りするとややこしいし
朝潮@3-293:まあそこまで対空合戦にもならないかな はーい
衣笠@2-804:統合レーダーは私が装備しようかなあ?
朝潮@3-293:命中装備は引っ張りだこですな
武蔵@2-1156:ですねー
武蔵@2-1156:まぁ、命中1というだけで強すぎる
衣笠@2-804:私が統合レーダー持って12.7cm砲を降ろして中口径主砲に入れ替えて……これで三連撃も現実的に
武蔵@2-1156:武蔵ですら初撃で命中判定にプラスがつく程度に恐ろしい
武蔵@2-1156:そうだな…旗艦の栄誉がない場合ならどうしても譲れないところだが…
武蔵@2-1156:衣笠さん三連撃したい?(再確認)
衣笠@2-804:今回プロットの読み的に武蔵さんと朝潮さんより衣笠は上の方にありそう
武蔵@2-1156:よし、そうだな。私は旗艦の栄誉で振り直しにも強い
衣笠@2-804:そうなると独断専行は使い難いという読みですね
朝潮@3-293:なるほど
衣笠@2-804:独断がないと火力が減る
衣笠@2-804:武蔵さんを安定させるか、衣笠の連撃を安定させるか
武蔵@2-1156:独断を安全に切るには相手を確殺するのが早いからね
武蔵@2-1156:私は博覧と旗艦の栄誉のおかげで割りかしどうにかなる
衣笠@2-804:それもありますし上の方にいるとノーマークの深海棲艦から狙われやすいのです
武蔵@2-1156:じゃのう
武蔵@2-1156:この2点を考えると衣笠さんが持つといいだろう。もしこれでミドルでマズイようなら私が貰う感じにしてもいいわけだしね
朝潮@3-293:今日決めとくのはそんなところかしら?
武蔵@2-1156:うむ
武蔵@2-1156:では提督さんに変わり紀南の私が締めの挨拶をさせてもらおうかな
衣笠@2-804:しれえー、しーれえー!
武蔵@2-1156:旗艦の私
衣笠@2-804:しれえー!
武蔵@2-1156:では、本日はおつかれさまでした~!
衣笠@2-804:帰ってこないので締めますか
朝潮@3-293:おつかれさまでしたっ!
衣笠@2-804:おつかれさまでした
夕立@2-1233 :おつかれさまでした!

提督名物轟沈 疲れたら休もうね(真顔


539@提督:さて、では次のシーン…でいいのかな?
朝潮@3-293:いいともー?
武蔵@2-1156:後残っているのが開発するか否かだしねー
武蔵@2-1156:どうしても開発したいという場合を除きないと思う
夕立@2-1233 :おっと
夕立@2-1233 :そのまえに【魚雷】の個性を《索敵》に変更。VT信管の個性に《砲撃》を指定
衣笠@2-804:装備は昨日の宣言(相談)で換装した扱いでいいですか?
武蔵@2-1156:問題なし
539@提督:かっこ書きか何かでキャラシーに放り込んでおいてネ
朝潮@3-293:【ヘッジホッグ対潜迫撃砲】《退却》 です
武蔵@2-1156:まぁ、そりゃあこちらで統合持っていいというなら喜んで持つけれど衣笠さんでいいかなって思うよ
539@提督:(終了時に返却交換なのでリソースには入れなくていい
539@提督:あとヘッジホッグは爆雷だから指定個性はないぞw
衣笠@2-804:シーンが移ると換装してるか扱いがあやふやになるから不在してた提督に確認だったのね
武蔵@2-1156:あぁ、リソースにある電探を貰って偵察機置いときますね(持ち帰り予定)
朝潮@3-293:逆だ スキッドの方ですね しかも《索敵》の間違いです
539@提督:うーい 各自キャラシーに記入しておくように それで問題ないぞ
衣笠@2-804:よし、衣笠が統合レーダーとリソースの中口径主砲を装備します
衣笠@2-804:外すのは12.7cm高角砲と電探で。
衣笠@2-804:中口径主砲の指定個性は12.7cmだった《衛星》にして換装完了
539@提督:ほいほい んじゃそんなところか?
衣笠@2-804:【曳航デコイ】はアイテム扱いですね?それも装備しておきまーす
539@提督:うむ
衣笠@2-804:次シーンです
539@提督:そういや補給はしてあるか?
539@提督:行動力欄がそのままっぽいのだが
武蔵@2-1156:一応全員分したのを確認
衣笠@2-804:修正しました
武蔵@2-1156:まぁ、私は補給後に家具を使ったから処理としては次シーン以降に増加分は補填かな
539@提督:夕立も6点食ってたはずだな
衣笠@2-804:夕立さんも17ですね
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を+6した。(行動力:17->23)
539@提督:修正と
武蔵@2-1156:そして補給の尻はしていたからねー
武蔵@2-1156:処理
539@提督:そして被った
朝潮@3-293:朝潮@3-293の行動力を+3した(行動力:14->17)
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を-6した。(行動力:23->17)
武蔵@2-1156:では発見のことを考えると開発の余裕はないし次シーンかな
539@提督:それじゃ今度こそ次のシーンだな 衣笠か?
衣笠@2-804:二番手は私がいこう! ・・・いい?
武蔵@2-1156:いいんじゃない?
夕立@2-1233 :どうぞうどうぞ
朝潮@3-293:お頼み申す
衣笠@2-804:左から二番目をー
どどんとふ:衣笠@2-804がカードを公開しました。「交流「温泉めぐり」」
衣笠@2-804:交流だー
夕立@2-1233 :かぶりー
朝潮@3-293:温泉回なんです!? やったー!!
武蔵@2-1156:まぁ、大正義交流だからねー
衣笠@2-804:evkt 衣笠さんにお任せ!
KanColle : 交流イベント表(8) → いいまちがえ:《ばか/魅力8》で判定。(着任p221)

539@提督:また困るものが…
夕立@2-1233 :温泉めぐりを言い間違える・・・?
539@提督:温泉の名前を間違える   とか?
武蔵@2-1156:温泉の名前間違いかな?
衣笠@2-804:温泉…ここの近くに温泉があるのかしら
衣笠@2-804:ベタにいこうかな
衣笠@2-804:操艦訓練を終えて全員いい汗をかいたところからこのシーンは始まる
衣笠@2-804:「んー、おつかれー」
539@提督:インディアナポリスはしきりに頷きながらメモに書き込みをしているな
夕立@2-1233 :「やっとおわったっぽい」
539@提督:マメな性格である
武蔵@2-1156:「ご苦労だな」
朝潮@3-293:「おつかれさまです~」 珍しくふにゃふにゃ
衣笠@2-804:「汗かいちゃったねー」
衣笠@2-804:「時間を目一杯に使ってみっちり訓練したのです」
朝潮@3-293:「訓練の後の温泉は最高です…」
衣笠@2-804:「こういう時はさっぱりと汗を流したくならない?」
539@提督:青葉「お疲れ様でした それじゃまた ゴーヤさん、次の対潜警戒の打ち合わせしときましょう」
衣笠@2-804:「ね、温泉いいねー」
衣笠@2-804:「あーおーばー!」
539@提督:青葉「へっ?」
衣笠@2-804:「聞きたいことがあるんだけどー」
539@提督:青葉「なんですなんです?」
衣笠@2-804:「青葉、ここに配属されて長いんでしょう?」
539@提督:青葉「そうですねぇ 意外とここに来てから動いていないんですよね まぁフィリピン方面に行ったりとかいろいろはしてるんですが」
衣笠@2-804:「それならさ、汗を流すのにいい場所知らないかな?」
539@提督:青葉「そうですねぇ 外出許可がとれるんだったら…いいところ知ってますよ」
衣笠@2-804:「青葉の情報網に書き込まれてるんじゃない?ねえねえ?」
衣笠@2-804:「さっすが青葉だね!」
539@提督:青葉は懐からメモを取り出してにこにこしている
夕立@2-1233 :「おお!記者っぽい!」
衣笠@2-804:「外出……遠いの?場所はどこなのー?」 教えてもらおうと青葉に素早く近寄る!
武蔵@2-1156:「まぁ、場所は聞いておいてくれ。許可くらいは取りに行ってきてやる」
衣笠@2-804:「……そのニコニコ笑顔なにか狙ってるね」
夕立@2-1233 :「ぽい?」
衣笠@2-804:「えー、妹の頼みなんだからさー」 口をとがらせる
539@提督:青葉「東北は温泉が結構いっぱいありますからねぇ 近場だとそうだなぁ」
539@提督:とペラペラとメモをめくる
朝潮@3-293:「(わくわく)」
武蔵@2-1156:「(徳利のセットを用意しておかねばな)」
武蔵@2-1156:※その場にはもういない
衣笠@2-804:「教えなさいよーぅ」
539@提督:青葉「そうですねぇ おいらせとか、八甲田あたりはどうです?」
夕立@2-1233 :「はっこうた?」
衣笠@2-804:「夕立ちゃんそれは……」
衣笠@2-804:衣笠は何かを狙ってそうな青葉から無事に情報を聞き出せるのか
衣笠@2-804:夕立さんの言い間違えに気づけるか
衣笠@2-804:ここで判定いかがでしょうか
539@提督:そうだな 判定個性は…
539@提督:丁寧、読書、クールあたりかなぁ? 何かあればどうぞ
衣笠@2-804:近いのがクール…
衣笠@2-804:クール?
衣笠@2-804:どっちかっていうとクールは青葉…
衣笠@2-804:聞き出すおしゃべりなんてどうでしょう
539@提督:ふむ・・・
539@提督:いいでしょう 
衣笠@2-804:判定です
衣笠@2-804:被りがあるから-1だね
539@提督:まぁ そうなるな
衣笠@2-804:《元気》から目標値7で《おしゃべり》にて
539@提督:(ま、成功効果考えるとボーナスシーンである
衣笠@2-804:2d6-1>=7 温泉がかかっているのだ!
KanColle : (2D6-1>=7) → 5[2,3]-1 → 4 → 失敗

539@提督:妖怪1足りない「呼んだか!?」
夕立@2-1233 :およびでないな!
衣笠@2-804:1どころか大幅に足りてないよ!?
衣笠@2-804:1d6 振り直し
KanColle : (1D6) → 1

539@提督:成功効果考えると声援ぶち込んでいいところだからな 2点分あるから実質出目6なんだな
朝潮@3-293:おやすい
武蔵@2-1156:おやすい
衣笠@2-804:2d6-1>=7 今なら温泉で食べる料理のクーポン券もついてくる!
KanColle : (2D6-1>=7) → 9[4,5]-1 → 8 → 成功

539@提督:出目で出しとるやんか!
衣笠@2-804:クーポン券効果だ……
朝潮@3-293:クーポンすごい
衣笠@2-804:(クーポン券そんなものはない
539@提督:青葉「くぅ/・・・妹の頼みですから仕方ないですね とっておきですよ」
武蔵@2-1156:信じる者は救われる
衣笠@2-804:「お?」
539@提督:青葉「デェェェェェン」   ぴらっと懐から    クーポン券が(ぉ
朝潮@3-293:「!?」
539@提督:青葉「ふっふー 本当は自分たちで行く予定だったんですけど仕事はいっちゃいましたからねー 皆で楽しんできて下さい」
衣笠@2-804:その紙には!
539@提督:あおごりじゃないあたりが せこい とか言わないように(おぃ
539@提督:青葉「あ、あと 夕立さん はっこうた じゃなくて はっこうだ ですよ」
衣笠@2-804:「わー、青葉ありがとー!」
朝潮@3-293:「ありがとうございます!」
衣笠@2-804:「神様姉様青葉様~、ははぁ~」 恭しく受け取りますね
夕立@2-1233 :「ぽっぽい!?し、し、知ってたし!知っててわざと間違えたっぽいし!」
武蔵@2-1156:ではそんなところに戻ってこよう
539@提督:青葉「うむうむ よきにはからえ」 
武蔵@2-1156:「フッ...外出許可はもらってきてやったぞ。おそらく時間もかかるだろうし…お前たちも準備をしてこい」
衣笠@2-804:「見てー、これ青葉がくれたんだよー」
衣笠@2-804:「許可も出たよ、やったね!」
武蔵@2-1156:「ほう、気が利くな。私からも礼を言おうか、青葉よ」
539@提督:青葉(まぁその仕事がこの嚮導なのは黙っておきましょう 宮仕えって辛いですねー 提督さんの気持ち ちょっとだけ分かります)
539@提督:青葉「いえいえ 楽しんできてください」
衣笠@2-804:青葉いい人だぁ…
朝潮@3-293:青葉…
武蔵@2-1156:「フッ...まぁ、折角貰ったんだ。記念に私が代わりに写真を撮ってきてやろう。思い出は残してこそ…だからな」
539@提督:青葉「お任せしましょう 武蔵さんの写真ですか 他の人の撮るのを見るのも勉強になりますからねぇ」
衣笠@2-804:艦娘温泉出撃準備中……
夕立@2-1233 :「私は写るのは得意っぽい!」(なぜか映画俳優設定
衣笠@2-804:場面変わって温泉へ、せっかくだしさくっとお風呂シーンもw
衣笠@2-804:「ああ、癒されますねぇ……」
朝潮@3-293:「写真ですか どうも緊張してしまって…」
武蔵@2-1156:「なぁに、いつも通りにすればいいさ」 朝潮ちゃんにやさしくね
朝潮@3-293:「極楽です…」
衣笠@2-804:インディアナはどんな反応だろう
539@提督:インディアナポリス「息抜き ですか まぁそういうものも必要ですね」
衣笠@2-804:あまりこういうお風呂は馴染みないのでは
539@提督:一応大湊で事前嚮導は受けてるからな 作法を知らなかったりはないぞ(Lv3である
武蔵@2-1156:「適度な息抜きの有無の差は後の響くからな。こういう時は存分に味わうに尽きるのさ」>インディアナに
武蔵@2-1156:後に
539@提督:インディアナポリス「とはいえ、大湊の外でお風呂…に入るのは初めてですね」
衣笠@2-804:「大きいでしょー」
539@提督:インディアナポリス「露天もあると聞きました 寒くないのですかね?」
武蔵@2-1156:「まぁ、近くはないし移動の便はよくなうからな。こういう機会でもないと難しいからな…」
武蔵@2-1156:「露天はいいぞ。 寒いどころか身も心もあたたまるものさ」
衣笠@2-804:「露天も向こうにあるって、行ってみる?」
539@提督:インディアナポリス「ええ   そういえばアリューシャンの米鎮守府にもお風呂あるらしいですね… 評判が良かったのかしら」
武蔵@2-1156:「そうだな。この酒の味わいも露天の方が増すというものだ。行くとしようか」 徳利の乗ったお盆を持ちながら
衣笠@2-804:そんな会話しながら友好を温めましたとさ 
539@提督: そんなところだな(アリューシャン組はみんな大湊の出身なので風呂の魅力に取り付かれているのだ(ぁ
武蔵@2-1156:HAHAHA
539@提督:成功効果で衣笠以外のキャラは衣笠に感情値1点だな
武蔵@2-1156:うむ
武蔵@2-1156:「良い交渉術だな。」+1
539@提督:インディアナポリスは変わらず+1して2点だ
夕立@2-1233 :同じく+1して2
朝潮@3-293:1:衣笠さん 良いお姉さんですね
衣笠@2-804:発見だ!《優しさ》を発見だ!
武蔵@2-1156:いいぞぉ!
衣笠@2-804:1d6 《優しい》
KanColle : (1D6) → 3

武蔵@2-1156:いいねぇ!
夕立@2-1233 :ちょうしょ
衣笠@2-804:よかったー
武蔵@2-1156:あぁ、私はボーキサイト2点で増加した行動力を補填するぜ
武蔵@2-1156:22/15/19/28
夕立@2-1233 :ではこっちもクールを発見
武蔵@2-1156:武蔵@2-1156の行動力を+1した(行動力:8->9)
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を-1(1d6->1)した。(行動力:17->16)
夕立@2-1233 :OK
武蔵@2-1156:最高じゃないか!
朝潮@3-293:いい加減《入浴》をひっくり返すぞ− 再発見
朝潮@3-293:朝潮@3-293の行動力を-5(1d6->5)した(行動力:17->12)
武蔵@2-1156:パーフェクト!
衣笠@2-804:全員奇数ですよ!
朝潮@3-293:重い がオーケー!
武蔵@2-1156:さぁ、諸君。長所にするのです…
夕立@2-1233 :燃料1つ貰うよ~
武蔵@2-1156:さぁ、補給はどうするかい? 今回は開発する余裕すら見えてきた
武蔵@2-1156:21/15/19/30
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を+1した。(行動力:16->17)
衣笠@2-804:私はこれでもう発見はなしで
朝潮@3-293:燃料1と鋼材4かな
衣笠@2-804:家具を使おう
衣笠@2-804:たくさんあるが対空+1する防空窓を使用しましょう
武蔵@2-1156:いいと思う
衣笠@2-804:《突撃》で判定でお隣だから6ね
衣笠@2-804:2d6>=6 空を見上げればあれは敵機!?
KanColle : (2D6>=6) → 7[3,4] → 7 → 成功

武蔵@2-1156:よし!
武蔵@2-1156:これで対空兵装の値が+1だ!
衣笠@2-804:OKOK
夕立@2-1233 :あとは開発ぐらい?やる?
朝潮@3-293:おまかせー
武蔵@2-1156:ナニする?
武蔵@2-1156:そうだな…衣笠さんが回したいものを宣言するといいんじゃないかな?するとすれば
衣笠@2-804:この艦隊なら砲類に期待を込めてーいってみよっか!
朝潮@3-293:れつごー!
武蔵@2-1156:いいぞー!
武蔵@2-1156:18/9/13/27 よし、回すがいい
夕立@2-1233 :シーンプレーヤーさんがんばって!
衣笠@2-804:wpcn 青葉、いい情報ない?
KanColle :砲開発表(燃料3/弾薬6/鋼材6/ボーキ3)(18[6,5,2,5]) → 20.3cm連装砲(着任p249)

武蔵@2-1156:いいね!
夕立@2-1233 :ナイス!
朝潮@3-293:おお!
武蔵@2-1156:衣笠さんが持つ感じで良さそうだね
衣笠@2-804:中口径主砲と入れ替えです
武蔵@2-1156:いやぁ、衣笠さんの三連撃が更に強くなるぜぇ!
衣笠@2-804:ありがとうねみんな!
武蔵@2-1156:やはり衣笠さんにこそ統合レーダーはふさわしいな!(満足)
朝潮@3-293:おめでとう!
朝潮@3-293:えーと まだ減ってないみたいなので燃料5くださいな
武蔵@2-1156:おkだ
武蔵@2-1156:13/9/13/27
朝潮@3-293:朝潮@3-293の行動力を+5した(行動力:12->17)
朝潮@3-293:ありがとー
衣笠@2-804:私の補給は燃料と鋼材2ずつ、かな?
武蔵@2-1156:ボーキがくさるほど余っているしボーキの使用を勧めたいかな?
衣笠@2-804:あ、それもそうね
朝潮@3-293:たしかに
衣笠@2-804:うんうん……△だから
武蔵@2-1156:まぁ、倍あるからね…w
衣笠@2-804:ボーキサイト8コね!
武蔵@2-1156:おkだ
武蔵@2-1156:13/9/13/19
衣笠@2-804:こんなところかしら
武蔵@2-1156:かね
武蔵@2-1156:奥さん!あんなにあったボーキサイトがこんなに減りましたよ!
539@提督:なんということでしょう
武蔵@2-1156:空母が居ないとこういう使い方が出来るから楽しい
539@提督:さて そんなところか?
武蔵@2-1156:かな
夕立@2-1233 :では次のシーン私いっていいかな?
朝潮@3-293:どうぞどうぞ
衣笠@2-804:どうぞーGO-
夕立@2-1233 :では引きますよ~
どどんとふ:夕立@2-1233 がカードを公開しました。「交流 サメ」
武蔵@2-1156:サンレンダァ!
夕立@2-1233 :大正義交流!被り2!
朝潮@3-293:まれによくある
夕立@2-1233 :EVKT
KanColle : 交流イベント表(4) → 恋は戦争:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《恋愛/趣味12》で判定。(着任p221)

夕立@2-1233 :ま・た・か!
武蔵@2-1156:またお前かw
539@提督:さ、さめ・・・
夕立@2-1233 :え~と夕立と戦いそうなキャラ?
539@提督:・・・・・・
衣笠@2-804:サメと交流
夕立@2-1233 :川内とか島風かなあ?なんとなく
朝潮@3-293:サメと勝負するのか…
武蔵@2-1156:イケメンモードと舌合戦?
539@提督:(なにか策があるならノるぞ
夕立@2-1233 :いや、夜戦かスピードで競おうかと
539@提督:うーむ それなら島風か?
夕立@2-1233 :お願いする
夕立@2-1233 :適当に訓練中
武蔵@2-1156:夜戦で武蔵に轟沈判定だって(難聴)
夕立@2-1233 :「うん!今日も火力は万全っぽい!」
武蔵@2-1156:「なかなかよい迫力だな」
539@提督:島風「当たらなければどうということはない」 しゅたっ
夕立@2-1233 :「当たったらあんたんあんて一撃っぽい!」
武蔵@2-1156:「まぁ、戦艦だってただじゃすまんからな」
夕立@2-1233 :「火力最高!力こそパワー!」
539@提督:島風「ぇー 速さがないと必要なときに必要な火力を届けられないんだよー」
武蔵@2-1156:「フッ...お前とは気が合いそうだな」 全力でぽいぽいの味方
夕立@2-1233 :「む・・・なら勝負するっぽい?」
夕立@2-1233 :「夕立の火力愛見せるっぽい!」
衣笠@2-804:「あ、愛!?」
539@提督:島風「訓練標的役を引き受ける・・・・・・・っぽい?」
539@提督:ま さ か の 伝 染
武蔵@2-1156:「もしよければ私の標的役をやるぞ?装甲には自身があるからな、火力の力がわかりやすいだろう」
539@提督:インディアナポリス「スピード…まぁ米戦艦みたいに遅すぎるのは問題よね」
衣笠@2-804:「そうなんだ?」
539@提督:※米旧式戦艦群は20ktちょいぐらいがぞろぞろいるのである
武蔵@2-1156:うむ
朝潮@3-293:「押すにも退くにも速度は重要と朝潮は思います」
衣笠@2-804:「ふうん……」
夕立@2-1233 :「いや、ぜかましちゃんだけで十分!」
衣笠@2-804:戦艦に随伴する巡洋艦としては興味を惹かれる話ね
夕立@2-1233 :「夕立愛用のサメ魚雷でしとめちゃうっぽい!」
武蔵@2-1156:「そうか、では見せてもらおうか。お前の火力とやらをな」
夕立@2-1233 :てなことで判定したい
539@提督:そうだな
539@提督:機動、魚雷、砲撃 そこらへんでどうか
衣笠@2-804:衣笠はインディアナとしばし巡洋艦トーク中
朝潮@3-293:朝潮はじっくりと観戦です 見るのも訓練
夕立@2-1233 :ならば《砲撃》直上で判定だ 被り-2 目標値5
夕立@2-1233 :2D6-2>=5 「全門斉射っぽい!」
KanColle : (2D6-2>=5) → 7[1,6]-2 → 5 → 成功

539@提督:島風「アバーッ」
539@提督:全部かわしたように見えて最後の一発がどーん!
どどんとふ:「夕立@2-1233 」がログアウトしました。
朝潮@3-293:相打ちか…>ログアウト
どどんとふ:「夕立@2-1233 」がログインしました。
武蔵@2-1156:相打ち…だと・・
衣笠@2-804:そういう演出だったのね…
夕立@2-1233 :ちゃうけどもうそういうことにしちゃうw
夕立@2-1233 :「よし当たったっぽい!?」
夕立@2-1233 :(島風からのカウンター魚雷をモロに喰らう)
衣笠@2-804:「おー」
武蔵@2-1156:「相打ちか」
夕立@2-1233 :「まったく俺は回避が低いんだから気をつけないとって言ってるだろ?」
539@提督:島風(ペイントにまみれながら)「速ければこういう芸当もできるのよぅ」
衣笠@2-804:「……俺?」
武蔵@2-1156:イケメン化きたー!
夕立@2-1233 :「ああ、スピードのいいところ改めてわかったぜ」
武蔵@2-1156:「(どうやら、解離性同一性といったところなのか)」
衣笠@2-804:「なんか口調変わってない?」
539@提督:島風「お、おう」
武蔵@2-1156:「どうやら裏側で知的なサポートをこなす人格があるようだな」 声を出す部分はこれ
夕立@2-1233 :「ん?そうか?」
衣笠@2-804:島風が動揺しておる…
539@提督:インディアナポリス「二重人格…かしら?」
武蔵@2-1156:「まぁ、夕立の面白い一面を見ることが出来たな」
朝潮@3-293:「自己の客観視ということですね 見習いたいわ」
539@提督:島風「まぁ…作戦に支障がないなら問題ない   のかなぁ」
夕立@2-1233 :「な、なんだよそんなに変か?」
衣笠@2-804:みんな楽観的だなーとか内心思ってますw
衣笠@2-804:「夕立ちゃんは夕立ちゃんよー」
武蔵@2-1156:「いや、変ではないな。 意思あるものに相反するものはあるものだからな。」
武蔵@2-1156:「そう、いがみ合う双子のように」
衣笠@2-804:「……」
539@提督:インディアナポリス「艦娘の精神というのは謎ですからね…艦の魂だとか、乗員の方々の想いだとか いろいろ言われていますから」
夕立@2-1233 :「ああ、スピードと火力は切っても切り離せない関係だからな」(微妙に噛み合ってない
衣笠@2-804:「……そうね」
539@提督:支障がないなら *そっとしておこう* ということである(ぁ
武蔵@2-1156:優しいな~
539@提督:どうして動いてるか分からんモノをどうこうしようというのが無理なのだw
武蔵@2-1156:HAHAHA
夕立@2-1233 :艦娘はブラックボックス
武蔵@2-1156:「だがまぁ、一人称が変わるというのは分かりやすくていいな。どっち7日がわかりやすいからな」
夕立@2-1233 :てな感じで島風と仲直り?してシーン〆と
539@提督:うむ 成功なので夕立に感情値を各自とりたまえ
539@提督:じゃない
武蔵@2-1156:ん?恋は戦争だから・・
539@提督:夕立は好きなキャラに2点とりたまえw
武蔵@2-1156:だねw
夕立@2-1233 :RP的には島風だが・・・う~む
539@提督:はっはっはw
武蔵@2-1156:うふふ
武蔵@2-1156:RPに拘ってもいいしその他の麺を見てもいい。 自由とはそういうものだ
夕立@2-1233 :まあ、武蔵さんに 「火力は正義っぽい!」+2
武蔵@2-1156:あら、ありがとうw
夕立@2-1233 :微妙に子日と被るのだったw
武蔵@2-1156:あの時は大和だったなw
539@提督:ははは
武蔵@2-1156:さて、後は補助行動かな?
衣笠@2-804:補給その他色々ー!
衣笠@2-804:特に無し
武蔵@2-1156:さぁ、まずは発見する人!
朝潮@3-293:発見! 《クール》!
朝潮@3-293:朝潮@3-293の行動力を-6(1d6->6)した(行動力:17->11)
朝潮@3-293:おごお
武蔵@2-1156:oh...
武蔵@2-1156:他にいるかな?
夕立@2-1233 :こっちは恋愛を再発見
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を-6(1d6->6)した。(行動力:17->11)
衣笠@2-804:ごーGOー
539@提督:うごご
武蔵@2-1156:oh...
武蔵@2-1156:補給はするかい?
夕立@2-1233 :恋は盲目(イミフ
夕立@2-1233 :ええ、2/2/2/0貰っておきます
朝潮@3-293:次SPだから万全にしとこう… 鉄3燃3
朝潮@3-293:お願いします
夕立@2-1233 :いや、ちょっとまった
夕立@2-1233 :家具使ってから回復したい
武蔵@2-1156:10/9/10/19
武蔵@2-1156:ほう
朝潮@3-293:なるほど
武蔵@2-1156:ナニ使う?
夕立@2-1233 :破魔矢よろしいだろうか?
武蔵@2-1156:いいぞー
朝潮@3-293:朝潮@3-293の行動力を+6した(行動力:11->17)
朝潮@3-293:どうぞどうぞ
夕立@2-1233 :では《口ぐせ》で代用 《古風》まで1マス 目標値6
夕立@2-1233 :2D6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 10[5,5] → 10 → 成功

武蔵@2-1156:いいね!
衣笠@2-804:成功だー
539@提督:メモメモ
夕立@2-1233 :一度だけアクシデント無効化で~す
武蔵@2-1156:強い
武蔵@2-1156:他に使う家具とか開発希望などはあるかい?
夕立@2-1233 :では改めて2/2/2/0で補給
武蔵@2-1156:8/8/8/19
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を+6した。(行動力:11->17)
武蔵@2-1156:他ー、何かある?
衣笠@2-804:私はないよ
朝潮@3-293:朝潮は終わり
武蔵@2-1156:開発をするか否かだけだしね~。ぽいぽいに任せよう
衣笠@2-804:リソース結構減りましたね
夕立@2-1233 :まだ、補給の可能性あるし、とりあえずスルー
武蔵@2-1156:おk
武蔵@2-1156:では朝潮ちゃん行ってみよう!
朝潮@3-293:では最後のSPかな?
衣笠@2-804:なんとなくカードがわかる気が…
朝潮@3-293:めくりますよー
衣笠@2-804:GO!
どどんとふ:朝潮@3-293がカードを公開しました。「遊び 53cm艦首(酸素)魚雷」
朝潮@3-293:EVAT ほしい
KanColle : 遊びイベント表(7) → ○○大会開催!:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《大胆/性格12》で判定。(着任p222)

武蔵@2-1156:わおw
衣笠@2-804:魚雷で遊ぶ
朝潮@3-293:艦首魚雷争奪!
夕立@2-1233 :こわーいw
539@提督:酸素魚雷で遊ぶんじゃないw
朝潮@3-293:戦果ポイントを貯めてランキング順位を上げて先行実装装備をゲットしよう!
539@提督:おう横須賀だと無理ゲーやろ(ぁ
朝潮@3-293:まあそんなわけで宿題でしょうか?
衣笠@2-804:大湊名物!酸素魚雷遊び!
武蔵@2-1156:っぽいね
539@提督:だのー

朝潮@3-293:よろしくお願いします!
539@提督:大湊で魚雷系は見た覚えがないなぁ
武蔵@2-1156:ほう
朝潮@3-293:インディアナポリスさんに魚雷の良さを伝え大会!
武蔵@2-1156:魚雷を積めるように改修か…
539@提督:インディアナポリス「魚雷ですか…」
539@提督:インディアナポリス「私たちアメリカ重巡洋艦は戦艦隊の護衛として水雷戦隊を阻止するのが想定任務でしたから」
夕立@2-1233 :「日本は魚雷大好きっぽい」
武蔵@2-1156:「国ごとの艦の運用スタイルの違いだな」
539@提督:インディアナポリス「巡洋艦や駆逐艦を撃つのに魚雷は要らない、と判断されたのでしょうね」
539@提督:インディアナポリス「誘爆するケースもあったようですし…」
衣笠@2-804:「航空機…誘爆…うっ頭が」
朝潮@3-293:「ですが今はともに深海棲艦と戦っていくときです」
武蔵@2-1156:「まぁ、日本はアメリカと違い圧倒的に数に不足があったからな。一発逆転の切り札的な側面もあったわけだからな」
衣笠@2-804:「……そうだね」
朝潮@3-293:「様々な戦術を試してみる価値はあると朝潮は思います」
武蔵@2-1156:「そして今は深海棲艦のほうが未だに数が圧倒しているといえるだろう」
衣笠@2-804:「今と昔では違うか」
539@提督:インディアナポリス「そうですね 幸い、補給物資さえあれば史実のように魚雷の補給に困るという事も無いですし」
539@提督:※ホノモンの魚雷はあのアメリカでさえ月産100本そこらだった
朝潮@3-293:(お高いらしいからねえ)
武蔵@2-1156:(まぁねぇ)
夕立@2-1233 :「日本は軍縮の関係で大型艦がすくなかった、ゆえに駆逐艦などの小型艦でも戦艦に対抗できるよう、魚雷や夜戦が発展した・・・って言ってるっぽい」
衣笠@2-804:「扱えるかしら?」 魚雷手に取り
武蔵@2-1156:「まぁ、まずは発射管が必要だな」
衣笠@2-804:「発射管……改装?」
539@提督:インディアナポリス「米国製の初期魚雷は不具合もあったから後期型が配備されるといいんですけどね」
衣笠@2-804:「これで結構取り扱い難しいのよ」
朝潮@3-293:「魚雷といっても様々なものもありますし、一度比較検討してみるのもいいかもしれませんね」
539@提督:インディアナポリス「ここは水雷屋の駆逐艦に教わるのが一番かしら」
衣笠@2-804:「学んでおいて損はしないし」
朝潮@3-293:「はい、まかせて下さい!」 水雷屋と聞いて
朝潮@3-293:さてとですね
朝潮@3-293:ここは日米双方のいろんな魚雷を撃ち比べてもらう とかどうかしら
539@提督:ふむ
539@提督:指定個性は 魚雷 機動 突撃 を指定しよう
朝潮@3-293:ファッション感覚で魚雷を《おしゃれ》にコーデ!
朝潮@3-293:…朝潮っぽくないので魚雷でいきますはい
朝潮@3-293:退却→魚雷の7 被りはなしですね
朝潮@3-293:2d6>=7 「比べてみると酸素魚雷の性能には驚かされますね」
KanColle : (2D6>=7) → 5[1,4] → 5 → 失敗

朝潮@3-293:振りなおしましょうか
朝潮@3-293:朝潮@3-293の行動力を-2(1d6->2)した(行動力:17->15)
朝潮@3-293:2d6>=7
KanColle : (2D6>=7) → 11[5,6] → 11 → 成功

衣笠@2-804:さすが水雷屋
武蔵@2-1156:いいねぇ
朝潮@3-293:「どうでしょうか、戦術にくみこめそうなものはありましたか…?」
539@提督:インディアナポリス「そうですね…今は敵戦艦であっても相手にしなければなりませんし」
武蔵@2-1156:「今回であれば私がどうにかすることができるがいつもこうとは限らんしな」
539@提督:インディアナポリス「それに、牽制で撃って敵に回避を強要させるのにも使えますね」
朝潮@3-293:「なるほど… 駆逐艦とはまた違った使い方ができるのですね」
夕立@2-1233 :「駆逐艦的には直接当てた方がいいっぽいからね」
朝潮@3-293:「朝潮たちにとっては唯一の切り札ですからね」
539@提督:インディアナポリス「駆逐艦ほど機動力はありませんからね 確実に当てれる状況にはなりにくいですからそういう使い方になるかもしれません」
衣笠@2-804:真面目だ、そして専門的だ
539@提督:マジメで丁寧な子だからなw
539@提督:(個性的に
武蔵@2-1156:「まぁ、同じ兵装でも艦ごとに適した運用はあるからな。」
朝潮@3-293:海外卓ならではの雰囲気かも
武蔵@2-1156:「巡洋艦級の主砲を私なら副砲として扱うこともあるしな」
武蔵@2-1156:かもね
衣笠@2-804:衣笠はへーって感じでインディアナポリスさんを見なおしてます
衣笠@2-804:堅物だけど柔軟な思考もできるんじゃんみたいなw
朝潮@3-293:「朝潮が武蔵さんの砲を持ったらそのまま沈んでしまいますね… 逆は試せないのが残念です」
朝潮@3-293:こんなところかな!
武蔵@2-1156:「その代わりお前たちには快速性という武器があるからな。」 ほむ
539@提督:インディアナポリス「ふふ みんな違う役割ですから それでいいのですよ」 はい
朝潮@3-293:思い出の品!
衣笠@2-804:イベント成功おめでとう!
武蔵@2-1156:どんな思い出の品かな~?
539@提督:インディアナポリスはわざわざ米海軍の魚雷戦の教本なんかを持って来てたぞ(小声
朝潮@3-293:比較データを記した資料…とか言おうと思ったけどそっちのほうがいい記念になるね!
朝潮@3-293:【米海軍の魚雷戦の教本】 ゲット!
武蔵@2-1156:いいかもね、いいかも!
衣笠@2-804:真面目だわぁw
朝潮@3-293:「この本は… とても興味深いです」
朝潮@3-293:「実際に読んでみると根底の考え方の違いが実感できますね」
539@提督:インディアナポリス「よかったら使ってみる? 魚雷の速力に頼らない当て方の参考になるかもしれないわよ」
朝潮@3-293:「ぜひお借りしたいです!」
539@提督:インディアナポリス「是非使ってあげて 大丈夫 予備もあるから」
朝潮@3-293:「ありがとうございます、大切にしますね」
衣笠@2-804:予備もあるなんて…
武蔵@2-1156:いわゆる読書用、保存用、観賞用かな
朝潮@3-293:メイン 予備 保存用 観賞用
衣笠@2-804:「これは負けてられない…」
衣笠@2-804:密かにライバル意識を燃やしつつ…
539@提督:インディアナポリス「平和を欲すれば備えよ ですよ ふふ」
朝潮@3-293:はっけーん! 《秘密兵器》!
衣笠@2-804:補助行動と参りましょうか?
539@提督:だね
朝潮@3-293:朝潮@3-293の行動力を-1(1d6->1)した(行動力:15->14)
武蔵@2-1156:いいねぇ!
朝潮@3-293:ふふふ こいつはいい切り札だぜ
武蔵@2-1156:他にも発見はあるかい?
夕立@2-1233 :恋愛を再発見だ!
朝潮@3-293:燃1鉄2で補給してターンエンドです
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を-4(1d6->4)した。(行動力:17->13)
夕立@2-1233 :うん
武蔵@2-1156:7/9/7/19
夕立@2-1233 :1/2/1/0で補給します
武蔵@2-1156:6/7/6/19
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を+4した。(行動力:13->17)
朝潮@3-293:朝潮@3-293の行動力を+3した(行動力:14->17)
武蔵@2-1156:開発は…する?
539@提督:|ω`) どうする アイ●ル?
衣笠@2-804:ちょっと不安かも
武蔵@2-1156:うーん、開発は2サイクル目入ってからでいいかなって気もするしいいかなって気もするが(一応開発教徒ではある)
朝潮@3-293:ミドルでかたよる可能性もありますからね 一旦スルーしましょうか
夕立@2-1233 :砲類以外の開発に意味などあるのか?
朝潮@3-293:33号電探!
武蔵@2-1156:新特殊で33号狙いくらいじゃろうなぁ
衣笠@2-804:(砲類開発すると燃料と鋼材が絶える
武蔵@2-1156:砲類だと弾薬と鋼材よん
朝潮@3-293:まあ まだまだ機会はあるでしょう 朝潮はスルーを提案します
武蔵@2-1156:よし、ではスルーで
武蔵@2-1156:ではミドルかな?
衣笠@2-804:はーい
朝潮@3-293:いってみよう!
539@提督:よろしい…
539@提督:ではミドル戦闘フェイズだ
武蔵@2-1156:よっしゃ!
539@提督:君たちが食堂で朝食を取っていると提督が大淀をともなってあらわれます
朝潮@3-293:さあ 何が来るか
539@提督:今日は普通に制服ですw
武蔵@2-1156:HAHAHA 
武蔵@2-1156:「(ガツガツ)」
539@提督:提督「やぁみんな 楽にしてていい 食べながらでいいぞ」
衣笠@2-804:「もぐ…」
武蔵@2-1156:「ん、あぁ提督と大淀だな。おはよう。」
539@提督:インディアナポリスが立ち上がって敬礼しようとしているのを制しつつ
539@提督:インディアナポリス「…ちょっと調子が狂いますね いえ、フランクなのは悪いわけではないんですが…」
朝潮@3-293:「おはようございます」 でも箸は置く
夕立@2-1233 :「おはようございますっぽい」
夕立@2-1233 :モグモグ
武蔵@2-1156:(既に食べ終わってるっぽい)
539@提督:大淀がホワイトボードを引っ張ってきて、海図を張り出す 日本からフィリピンにかけてのものだね
539@提督:提督「現在、我々はフィリピンから小笠原諸島、硫黄島、マリアナ諸島を奪回するための作戦を計画している」
539@提督:提督「そのために、米海兵隊及び自衛隊、そして主力の艦娘がフィリピンに進出している」
武蔵@2-1156:「ふむ」
539@提督:大淀「ですが、米海兵隊は兵員輸送は終了していますが 物資輸送の一部がまだ終わっていません」
朝潮@3-293:「その残りの物資輸送が、今回の朝潮たちの任務でしょうか?」
武蔵@2-1156:「あるいは輸送船団の護衛だろうか」
539@提督:提督「うむ 輸送隊のうちの一隊を受け持つことになる」
539@提督:大淀「……護衛対象は米海軍の高速輸送艦1隻です 巡航速度20ktをこえる快速艦なので直行コースをとることになります」
539@提督:提督「同艦は全速でフィリピンまで移動するように命令を受けている 航海速度は30ktになるだろう 燃料残量には十分気をつけろ」
衣笠@2-804:「……承知しました」
朝潮@3-293:「…護衛任務ですね 必ず無事に送り届けます!」
武蔵@2-1156:「ふむ、我々が航行不能になっては無意味だからな。気をつけんとな」
539@提督:大淀「その代わり、敵潜水艦などの追尾を受ける可能性は低いです 敵の待ち伏せのみ警戒してください」
武蔵@2-1156:「潜水艦は厄介だからな。それが避けられる可能性が高いだけでもありがたい限りだ」
539@提督:提督「敵に遭遇したらフィリピンの司令部に連絡を入れろ 護衛は彼らに引き継いで敵を撃破することに専念していい」
武蔵@2-1156:「了解した。敵と遭遇時は早期に報告するようにしよう」
539@提督:提督「輸送艦とはいえ、自衛武装はある 護衛がつくまでの間くらいは自分でなんとかするだろう」
衣笠@2-804:「それで出港はいつに?」
武蔵@2-1156:「まぁ、それに頼らずに済むようには手を打とう」
539@提督:提督「向こうの準備が整い次第ということだ おそらく数日中には命令が下るだろう」
夕立@2-1233 :「以外と近いっぽい」
武蔵@2-1156:「ふむ。では我々はすぐにでも命令に対応できるように準備を済ませておかねばな」
衣笠@2-804:「わかりました」
539@提督:インディアナポリス「…提督、対象は大型輸送艦ですか? 事前集積とか」
539@提督:提督「……いや、小型の快速輸送艦だ」
朝潮@3-293:「…?」
539@提督:インディアナポリス「…いえ 失礼しました」
武蔵@2-1156:「む?」
衣笠@2-804:「ごちそうさま!」
夕立@2-1233 :「・・・」
539@提督:インディアナポリスは少し考え込みますが、おいていた箸をとりあげて食事の続きに戻ります
衣笠@2-804:「艤装の最終調整いこっかなー」
武蔵@2-1156:「まぁ、いい。おかわりをもらおうか。食える時に喰っておかねばな。作戦も近いのだからなおさらな」
539@提督:提督「やれやれ 大淀 分量大丈夫か?」
夕立@2-1233 :「武蔵さん相変わらずすごいっぽい・・・」
539@提督:大淀「だろうと思って大目に用意しておきましたよ」
武蔵@2-1156:「済まないな。手間を掛けさせて」
衣笠@2-804:「インディ、終わったら一緒にいこうよ」
539@提督:インディアナポリス「…そうですね できることをしましょうか」
539@提督:(といったあたりで シナリオシーンかな
武蔵@2-1156:「(恐らくこの部分になにか思うところがあるのだろう。後で確認の必要があるな)」
武蔵@2-1156:ふむ
朝潮@3-293:「朝潮もしっかりと食べておかなければ」 護衛任務と聞いて張り切っています
539@提督:場所は執務室 今のシーンの少し後だな
539@提督:大淀「……良かったのですか?」
539@提督:提督「インディアナポリスは妙だと気付いていたみたいだが…」
539@提督:提督は立ち上がって窓の方を向く
539@提督:提督「公式には日本側は知らないことになっているんだ それに知ったところでどうしようもない」
539@提督:大淀「小型輸送艦一隻に艦娘一個艦隊 察しのいい子なら気付きますか やはり」
539@提督:提督「それによほどのことがなければ使わんだろう これから維持しなければならない土地に使うほど愚かではないはずだ」
539@提督:提督「全く、因果なものだ」
539@提督:机の上には極秘と銘打たれた資料がおかれていた…
539@提督:シーン閉じ…
朝潮@3-293:(アカン)
武蔵@2-1156:いやはや、これは凄いことになるぞ…!
539@提督:というわけで、3日後 君たちは大湊を出発するぞ
539@提督:輸送艦の艦長が挨拶に来たが
539@提督:神経質そうな青白い顔の白人士官だったな
539@提督:艦長「ん、君たちが護衛の艦娘か 本艦は全速でフィリピンまで移動せよと命令を受けている」
539@提督:艦長「待ち伏せを受けた場合は君たちに敵は任せて離脱するからな」
539@提督:みたいな感じでそそくさと去っていった あんまり感じはよくないな(ぉ
衣笠@2-804:事務的な人って感じねー
夕立@2-1233 :「なんだか感じよくないっぽい」
朝潮@3-293:「はい、必ずお守りしま…  行ってしまいましたね」
衣笠@2-804:「いっちゃったね」
武蔵@2-1156:「まぁ、何か隠しているような雰囲気もあったが護衛は遂行するぞ」
衣笠@2-804:「お仕事お仕事っと」
539@提督:インディアナポリス「(やはり…)そうですね 護衛任務に集中しましょう」
夕立@2-1233 :「あれが護衛対象の船?なんだか頑丈っぽい?」
539@提督:小型だが、揚陸設備などは整っているみたいだね
武蔵@2-1156:「まぁ、その辺については大丈夫だろうか」
539@提督:艦首にはCIWSが見える 自衛もしているようだ
衣笠@2-804:「一隻にこれだけのねぇ…」
衣笠@2-804:「まあいいや。衣笠右舷護衛つきまーっす」
朝潮@3-293:「頼もしいですが、護衛よりも敵の撃破を優先するというのは少し違和感も… いえ」
539@提督:インディアナポリスは事前集積船とか 大型の車両輸送艦(1000輛ぐらい積める)だろうと思っていたのである
武蔵@2-1156:ほう
武蔵@2-1156:「まぁ、それでもそれが我々の任務だ」
539@提督:それならこれだけの護衛がつくのも不自然じゃないからな
539@提督:では君たちは大湊からフィリピンへの直行コースをとるぞ
539@提督:敵勢力圏にも近いが…さて
539@提督:2d6 コロコロ
KanColle : (2D6) → 11[5,6] → 11

武蔵@2-1156:どうなるか
朝潮@3-293:高めだな… どっちだ?
539@提督:インディアナポリス「…もうすぐフィリピンですね 敵勢力圏は抜けましたが…」
武蔵@2-1156:高いねー
武蔵@2-1156:「だが、油断はならないな」
夕立@2-1233 :[]
539@提督:インディアナポリス「……待ち伏せるなら敵根拠地の近くという可能性もありますね」
衣笠@2-804:「定時通信、受信完了…」
衣笠@2-804:「簡潔ねー」
539@提督:インディアナポリス「朝潮さんと夕立さんは燃料は大丈夫ですか?」
夕立@2-1233 :「潜水艦の心配はないっぽいって言うけど・・・」
武蔵@2-1156:「そうだな。寧ろ敵地に¥の近くの萌芽的にとっての地の利があるからな」
夕立@2-1233 :「速度抑えてるからまだけるっぽい」
539@提督:(というわけで 皆さんお待ちかね
朝潮@3-293:「朝潮型として、これしきで遅れはとりません」
539@提督:(代表者一名ずつ 対潜戦闘、対空戦闘、索敵で判定 をお頼み申す
武蔵@2-1156:ふむ
武蔵@2-1156:では私は索敵かな?
539@提督:ちなみにインディアナポリスに任せることも出来ます
衣笠@2-804:私が対空戦闘いこう
539@提督:ちなみに
朝潮@3-293:くそう逆側だ
衣笠@2-804:おっと…ちなみに?
539@提督:対潜戦闘はソナー 対空戦闘は対空のあるレーダー 索敵は偵察のある装備が
539@提督:一つあるごとに+1修正が入ります
武蔵@2-1156:ほほう
武蔵@2-1156:では私が索敵はしよう
衣笠@2-804:対空のあるレーダー…
衣笠@2-804:お、やった
武蔵@2-1156:やはり衣笠さんにしてよかったw
衣笠@2-804:2d6+1>=6 +1は統合レーダー効果だ!
KanColle : (2D6+1>=6) → 12[6,6]+1 → 13 → スペシャル(判定成功。【行動力】が1D6点回復)

朝潮@3-293:ソナーというか爆雷でもいいのかい?
539@提督:お、おう
朝潮@3-293:レーダーすげえ!
武蔵@2-1156:!?
539@提督:残念だが敵探知なのでソナーのみだ
衣笠@2-804:さすが統合レーダー!
武蔵@2-1156:2d6+2>=5 《索敵》ダァ!
KanColle : (2D6+2>=5) → 9[3,6]+2 → 11 → 成功

武蔵@2-1156:フッ...
衣笠@2-804:私のは《突撃》で《対空戦闘》に目標6で判定でした
539@提督:さて 対潜戦闘はどうするかね?
朝潮@3-293:夕立さんよりは近いか こちらがいきましょう
夕立@2-1233 :こっちは9だからなあ・・・
朝潮@3-293:退却→対潜戦闘の8だね
朝潮@3-293:2d6>=8
KanColle : (2D6>=8) → 5[2,3] → 5 → 失敗

朝潮@3-293:ふうむ
朝潮@3-293:13までは粘ってみるか 再挑戦
朝潮@3-293:朝潮@3-293の行動力を-6(1d6->6)した(行動力:17->11)
朝潮@3-293:いきなり割ったし…
朝潮@3-293:2d6>=8
KanColle : (2D6>=8) → 8[3,5] → 8 → 成功

朝潮@3-293:よしとしよう
武蔵@2-1156:うむ
539@提督:ソナー妖精さん「ソナー感あり 敵潜水艦1時方向」
対空電探妖精さん「対空電探感あり 敵機群捕捉」
見張り妖精さん「敵水上艦発見 正面に展開中」

朝潮@3-293:フルコースじゃないですか−!
武蔵@2-1156:結局出るじゃないですかーw
539@提督:さて 成功しているので 戦場は 同航戦だ
武蔵@2-1156:ふむ
衣笠@2-804:「レーダーに反応多数有り」
武蔵@2-1156:「チッ...厄介な連中が出てきたな」
衣笠@2-804:「輸送船に通信を」
朝潮@3-293:「潜水艦…! 魚雷に警戒を!」
539@提督:艦長「敵のようだな…当初の予定通り 本艦は全速で離脱する しっかり守ってくれよ」
武蔵@2-1156:「私は鎮守府へ打電する。”敵艦と遭遇す”」
夕立@2-1233 :「なかなかの数だな(まさか敵はこの輸送船の中身を知っているのだろうか?)」
衣笠@2-804:「フィリピン基地へ通信よ…我敵トノ交戦ニ入リ…」
朝潮@3-293:「…ご無事で!」
武蔵@2-1156:「了解した。敵はこちらで食い止めよう」
夕立@2-1233 :「夕立先行する!敵を一気に叩くぞ!」
衣笠@2-804:「輸送船ノ離脱確認…戦闘開始ス」 通信中…
武蔵@2-1156:「衣笠よ、通信設備はこちらのほうが優れているから代行する。お前も準備をしてくれ」
朝潮@3-293:「対潜警戒は朝潮が、必ず仕留めます」
539@提督:重巡リ級前期型elite旗艦 空母ヲ級 軽空母ヌ級 駆逐ニ級elite 駆逐ハ級elite 潜水ソ級旗艦
武蔵@2-1156:「我々に仕掛けたことを公開させてやろうか…!」
539@提督:敵機動部隊+待ち伏せ潜水艦
539@提督:特記事項 輸送艦は序列6に布陣 1ラウンド目終了時に離脱します
武蔵@2-1156:ほうほう
539@提督:勝利条件 輸送艦の生存
武蔵@2-1156:これ難しいな。
朝潮@3-293:みんな前のめりなビルドだからね…
武蔵@2-1156:そうそう
衣笠@2-804:わかりました
夕立@2-1233 :う~ん誰かがつくしかないな
539@提督:輸送艦は回避1装甲7行動力30 全個性X-7長所 20mmCIWS 対空12 だ
武蔵@2-1156:対空すげぇなw
539@提督:では敵プロット…
朝潮@3-293:ファンぶらなきゃだいたい大丈夫って書いてある気がする
武蔵@2-1156:今回もカードだね
衣笠@2-804:あっ、そうだ
539@提督:シークレットダイス
539@提督:提督はシクレですまんな
539@提督:あとまだプロットしなくて大丈夫だぞそっちは
539@提督:仮プロット制じゃないからな
衣笠@2-804:はい
武蔵@2-1156:インディアナポリスの分は私がやればいいんだったね
武蔵@2-1156:ほーい
539@提督:うむ
539@提督:というわけで偵察カモン
武蔵@2-1156:その前に…だ
539@提督:そうだな 序列公開系はこのタイミングで宣言してくれ
武蔵@2-1156:うむ
武蔵@2-1156:悩んだが今回は試しに使ってみることにする
武蔵@2-1156:【私はここだ!】を宣言
朝潮@3-293:ううううん
539@提督:(まぁ偵察してからでもいいんだぞっと
武蔵@2-1156:えっ、いいの?
朝潮@3-293:それだ!
武蔵@2-1156:では偵察だ!
武蔵@2-1156:(さっきの宣言は一旦保留で(汗))
武蔵@2-1156:ではまずリ級eliteを偵察しましょうかね
武蔵@2-1156:《索敵》直上、博覧+1
武蔵@2-1156:2d6+1>=5 「確実に頭を抑えてみせようか」
KanColle : (2D6+1>=5) → 11[5,6]+1 → 12 → 成功

539@提督:序列5だ
武蔵@2-1156:ふむ
武蔵@2-1156:さて、あと1回私は呈さつできるがどこ抑えようか?
武蔵@2-1156:偵察可能
539@提督:(電探二本持ち怖い
衣笠@2-804:4回できるしelite×2とヲ級あたりで
朝潮@3-293:空母の攻撃はCIWSで対処できるので、エリート優先がいいかなと
539@提督:実はインディアナポリスも偵察あるで(小声
武蔵@2-1156:それ含めで4枚だね
衣笠@2-804:ニ級eliteお願いしよう
武蔵@2-1156:よし、良かろう
衣笠@2-804:成功すれば私がハ級eliteを・・・
武蔵@2-1156:ニ級eliteを偵察、目標以下略
武蔵@2-1156:2d6+1>=5 「まずはeliteから潰すべきだ」
KanColle : (2D6+1>=5) → 2[1,1]+1 → 3 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

武蔵@2-1156:!?
539@提督:ファッ
朝潮@3-293:oh
武蔵@2-1156:act まぁ、アクシデント表を…w
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。

朝潮@3-293:ohhhh
武蔵@2-1156:致命傷で済んだぜ!
衣笠@2-804:これは痛い…
衣笠@2-804:私がニ級eliteを偵察しましょう
武蔵@2-1156:「第二電探が不調か…困ったものだ
衣笠@2-804:統合レーダー 《索敵》で目標5
衣笠@2-804:2d6>=5 ニ級elite
KanColle : (2D6>=5) → 6[3,3] → 6 → 成功

衣笠@2-804:よっし成功。インディアナポリスにハ級elite、これで
539@提督:序列4だ
武蔵@2-1156:そうね
539@提督:ではインディアナポリスがOSU2キングフィッシャーを飛ばす
武蔵@2-1156:では、インディアナポリスにはハ級eliteを頼もう
539@提督:指定個性は索敵 目標値5
539@提督:2d6>=5 インディアナポリス「敵の動きをおさえておかないといけませんね…」
KanColle : (2D6>=5) → 10[4,6] → 10 → 成功

539@提督:序列3だ
539@提督:ではプロットをどうぞ 序列公開系はこのタイミングです
武蔵@2-1156:ふむ…
武蔵@2-1156:では今回は使わないことにしよう
衣笠@2-804:そうなるか…とすると
朝潮@3-293:んじゃあこっちかな
朝潮@3-293:いや…
どどんとふ:「武蔵@2-1156」がメッセージカードを変更しています。
どどんとふ:「武蔵@2-1156」がメッセージカードを変更しました
朝潮@3-293:序列2…かな
朝潮@3-293:素直に3か…?
どどんとふ:「武蔵@2-1156」がメッセージカードを変更しています。
朝潮@3-293:よし いちばん対応できる序列4に【覚悟】する!
どどんとふ:「武蔵@2-1156」がメッセージカードを変更しています。
どどんとふ:「武蔵@2-1156」がメッセージカードを変更しました
539@提督:ほいほい 朝潮さんは序列4ね
539@提督:他に変更なければ偵察いくぞ?
武蔵@2-1156:こちらの偵察フェイズはこれで終了っぽい
武蔵@2-1156:いいぞー
衣笠@2-804:どうぞー
539@提督:そうだな 偵察目標は武蔵でいいだろう
武蔵@2-1156:おk 通そう
539@提督:リ級から水上偵察機 偵察7だ
武蔵@2-1156 -> 539@提督:序列5にいますの
539@提督:通したのか…
539@提督:【航空優勢】を宣言
武蔵@2-1156:あれま
朝潮@3-293:まそ
衣笠@2-804:うむー
武蔵@2-1156:…と言っても超対空はないしな…w
539@提督:まそ
夕立@2-1233 :どうにもならないという
武蔵@2-1156:そして自前の対空もないし通さざるをえないともいう
539@提督:こちらはプロットに変更は無い
朝潮@3-293:そうか、現状じゃ防空も無理だもんね
武蔵@2-1156:そうそう
539@提督:では以上っぽい?
武蔵@2-1156:お二方がどう動くかだね
夕立@2-1233 :こちらは特になし
衣笠@2-804:いや変えよう
どどんとふ:「衣笠@2-804」がメッセージカードを変更しています。
どどんとふ:「衣笠@2-804」がメッセージカードを変更しました
衣笠@2-804:変更完了です
539@提督:よろしい では公開だ
武蔵@2-1156:参ろうか
539@提督:s1d6 序列6 空母ヲ級 軽空母ヌ級 序列5 リ級 序列4 ニ級 序列3 ハ級 序列0 ソ級
KanColle : (1D6) → 1

どどんとふ:武蔵@2-1156がカードを公開しました。「武蔵:航行序列「5」」
どどんとふ:夕立@2-1233 がカードを公開しました。「夕立 序列「6」にプロットっぽい」
どどんとふ:武蔵@2-1156がカードを公開しました。「インディアナポリス:航行序列「3」」
どどんとふ:衣笠@2-804がカードを公開しました。「航行序列5にプロット」
539@提督:おさえられた・・・だと
武蔵@2-1156:フッ...
衣笠@2-804:そしてプロット公開タイミングで衣笠は【釘付け】を宣言しちゃうよ!
夕立@2-1233 :正直ちょっときつい・・・
衣笠@2-804:目標は航行序列6にいるヲ級。君に決めた
朝潮@3-293:独断後に殴り返しが来るのはキツイよね
武蔵@2-1156:うんうん
衣笠@2-804:《元気》で代用判定して《笑顔》にて。 目標6!
539@提督:(まぁ敵が待ち受けてるところに突っ込んだらこういう陣形になるよね という
夕立@2-1233 :ヌ級は一撃で沈めたい
衣笠@2-804:2d6>=6 「あなたの相手はこっち!」
KanColle : (2D6>=6) → 5[2,3] → 5 → 失敗

539@提督:だが断る
武蔵@2-1156:1足りない...!
衣笠@2-804:迷うが…ここは武蔵さんから感情頂いていい?
武蔵@2-1156:良かろう
衣笠@2-804:ありがと!
武蔵@2-1156:「ヲ級の相手は我々がするべきだな」+1
539@提督:アイエー! 戦艦ナンデ! 序列5に移動だ
武蔵@2-1156:「貴様の相手は我々だ」
衣笠@2-804:「いくわよ!」
夕立@2-1233 :「助かる!これでこっちは1対1。さあ素敵なパーティーを始めよう!」
朝潮@3-293:「指一本振れさせません!」

539@提督:お待ちかねの航空戦からだな
武蔵@2-1156:来るか...!
539@提督:序列6 ヌ級からだ
539@提督:1d6 艦爆隊 急降下!
KanColle : (1D6) → 6

衣笠@2-804:ぽいー!
夕立@2-1233 :ばっちこーい
朝潮@3-293:ぎゃあ!
539@提督:choice[夕立,輸送艦]
KanColle : (CHOICE[夕立,輸送艦]) → 輸送艦

武蔵@2-1156:さて、どうなるか……
朝潮@3-293:さあ次行こうか…
衣笠@2-804:対空12あるほうに行った
539@提督:目標輸送艦! 航空攻撃2+1 
539@提督:3d6
KanColle : (3D6) → 16[5,5,6] → 16

539@提督:フッ
武蔵@2-1156:たけぇ!?
衣笠@2-804:対空せよ!対空!
武蔵@2-1156:うむ、ここは対空しないとキツイな…w
夕立@2-1233 :対空お願いします!
539@提督:まぁ自前対空か 腐るとダメージ入りかねんしな
539@提督:20mmCIWS 対空12
衣笠@2-804:(輸送船の装甲は7です
武蔵@2-1156:うむ
539@提督:12d6 ウォォォォォン
KanColle : (12D6) → 52[1,2,2,4,4,5,5,5,6,6,6,6] → 52

武蔵@2-1156:さすがね
朝潮@3-293:ミンチよりひでぇや
夕立@2-1233 :多いよぉ・・・
539@提督:木っ端微塵だな…
539@提督:尚弾薬消費もお察し下さい
武蔵@2-1156:まそ
夕立@2-1233 :あっはい
539@提督:次!
539@提督:1d6 艦攻隊 突撃!
KanColle : (1D6) → 5

武蔵@2-1156:ほう
539@提督:choice[武蔵,衣笠]
KanColle : (CHOICE[武蔵,衣笠]) → 衣笠

衣笠@2-804:来たわねー
武蔵@2-1156:そっちに行くかー
539@提督:武蔵なんか狙っても通らんわい(ダイス神
539@提督:航空攻撃2+1
539@提督:3d6 ヒャッハー!
KanColle : (3D6) → 7[1,2,4] → 7

539@提督:アッハイ
武蔵@2-1156:「衣笠よ、どうだ?」
衣笠@2-804:ふふーん、衣笠さんの装甲は8よ!
武蔵@2-1156:HAHAHA
夕立@2-1233 :カツーン
衣笠@2-804:「大丈夫!どうってことない!」
539@提督:踏み込みが足りん(何
武蔵@2-1156:エリート兵はお帰りください
539@提督:まだ終わらんよ 序列5 ヲ級!
539@提督:1d6 艦爆隊 隙を突いて攻撃だ!
KanColle : (1D6) → 2

武蔵@2-1156:ヒューン
衣笠@2-804:よしよしw
539@提督:隙は無かった(大本営発表
朝潮@3-293:隙(空白地帯)
539@提督:1d6 艦攻隊 頼むぞボブ!
KanColle : (1D6) → 1

539@提督:ボブしっかり!
武蔵@2-1156:ヒューン
衣笠@2-804:誰 も い な い
夕立@2-1233 :死ぬなジョニー!(謎
539@提督:さて 航空戦は終了だ
539@提督:開幕雷撃戦「待たせたな」
武蔵@2-1156:さぁて
武蔵@2-1156:やはり来やがったか
衣笠@2-804:ソ級が潜行状態だね
539@提督:潜水ソ級旗艦が【海のスナイパー】を宣言
夕立@2-1233 :海スナちゃん!
539@提督:choice[武蔵,衣笠,夕立,朝潮,インディアナポリス,輸送艦] よりどりみどり
KanColle : (CHOICE[武蔵,衣笠,夕立,朝潮,インディアナポリス,輸送艦]) → 朝潮

539@提督:誘導魚雷量産型 雷撃3だ
朝潮@3-293:ほう
539@提督:デコイがあれば指定個性魚雷で回避判定が可能だぞ
朝潮@3-293:【栄光で恋】を使用
朝潮@3-293:…
539@提督:・・・
武蔵@2-1156:...
539@提督:*見なかったことにしよう*
朝潮@3-293:【曳航デコイ】を使用 (TAKE2
朝潮@3-293:退却→魚雷の7で回避を試みますね
武蔵@2-1156:最初から曳航デコイだった(大本営発表)
朝潮@3-293:2d6>=7 恋の栄光を君に
KanColle : (2D6>=7) → 8[4,4] → 8 → 成功

539@提督:「回避判定」なので+2もあるな 完全回避だ
武蔵@2-1156:わーお
539@提督:インディアナポリス「誘導魚雷!? 大戦末期に投入されたという話でしたが…」
539@提督:これで終わり…ではないぞ
衣笠@2-804:もう1本?
朝潮@3-293:「知っていなければやられるところでした…」  あっ これゼミでやったところだ!
武蔵@2-1156:まぁ、なまだ来るよね
539@提督:choice[武蔵,衣笠,夕立,朝潮,インディアナポリス]
KanColle : (CHOICE[武蔵,衣笠,夕立,朝潮,インディアナポリス]) → 武蔵

武蔵@2-1156:ほう、来るか
武蔵@2-1156:曳航デコイを使用しよう 
武蔵@2-1156:《指揮》で代用、ギャップを挟んで目標6だ
539@提督:誘導魚雷改(磁気信管鑑底起爆型) 雷撃5 だ
武蔵@2-1156:2d6>=6 「ほう…来るか」
KanColle : (2D6>=6) → 6[1,5] → 6 → 成功

539@提督:5を妨害 達成値1だ
衣笠@2-804:なにーw
武蔵@2-1156:なにー!?
朝潮@3-293:どこかで話題になってたシロモノが!(艦艇起爆
武蔵@2-1156:うーん、ここは下手に振り直ししないで損傷覚悟で言ったほうがいいカモしれんな
武蔵@2-1156:まぁ、診療台を衣笠さんに頼むかな?
武蔵@2-1156:一応28以上でもなければ小破で済む
衣笠@2-804:OKだよー
武蔵@2-1156:よし!来なさい!
539@提督:雷撃5 真下からドーン!
539@提督:5d6 ここで腐る(予言
KanColle : (5D6) → 17[1,2,4,4,6] → 17

539@提督:うむ期待値
武蔵@2-1156:ふむ、想定の範囲内だ
武蔵@2-1156:「チッ…だが大したことはない」
衣笠@2-804:「潜水艦…あれを叩かないと!」
539@提督:さて 砲撃戦だ
夕立@2-1233 :「だが、まずは目の前だな」
武蔵@2-1156:「ただ、これを食らうのが私でよかったな」
朝潮@3-293:「敵も新たな戦術を組み入れてきているようですね…」
武蔵@2-1156:まずは私かな?
539@提督:うむ
武蔵@2-1156:さて、どっちを仕留めようか
武蔵@2-1156:衣笠さんはどうしたい?
539@提督:インディアナポリス「待ち伏せ戦術といい、空海一体の襲撃といい 確実に敵は戦術を進化させていますね…」
衣笠@2-804:eliteだしリ級かな
武蔵@2-1156:おk
武蔵@2-1156:ではエリリを先に潰そう
武蔵@2-1156:ではリ級eliteをターゲット
武蔵@2-1156:【46cm三連装砲】《指揮》 直上5 補正0
武蔵@2-1156:2d6>=5 「まずはヤツからだな」
KanColle : (2D6>=5) → 10[4,6] → 10 → 成功

539@提督:ド命中
武蔵@2-1156:念には念を 連撃だ
武蔵@2-1156:2d6-2>=5 「続けていくか」
KanColle : (2D6-2>=5) → 10[4,6]-2 → 8 → 成功

539@提督:なんだその出目はw
武蔵@2-1156:フフフ
539@提督:命中ぅ!
武蔵@2-1156:c(6+4+4) 火力は以下のとおりだ
KanColle : 計算結果 → 14

衣笠@2-804:戦艦の主砲が火を噴く
武蔵@2-1156:14d6 「目の前に来たからは覚悟してもらうぞ…!」
KanColle : (14D6) → 41[1,1,1,2,2,2,3,3,3,3,4,5,5,6] → 41

539@提督:やや腐ってるな
武蔵@2-1156:ちょっと腐ったなー
539@提督:だが、装甲10 損傷4 轟沈1
衣笠@2-804:やったか?
武蔵@2-1156:やはり連撃して正解だった!
武蔵@2-1156:「フッ……まずは1匹」
衣笠@2-804:「うわー、さすがだねー」
539@提督:ぐぬぬ 中射程が潰されたのでしばらくそちらのターンだ
朝潮@3-293:「圧倒されますね…」
539@提督:インディアナポリス「流石ね」
夕立@2-1233 :「流石に火力では敵わないか、だがこちらもやれることをやるだけだ」
武蔵@2-1156:「フッ…私に続けて行け!」
衣笠@2-804:中射程は私から!
539@提督:衣笠→インディアナポリス
衣笠@2-804:【衣笠さんにお任せ♪】をここで宣言するよー
衣笠@2-804:行動力2点消費して感情を持っている味方艦と同じ航行序列に攻撃できるようになります
539@提督:ほほう
衣笠@2-804:目標はインディの目の前のハ級eliteよ!
衣笠@2-804:20.3cm砲で攻撃 統合レーダーと自前で命中+2
衣笠@2-804:2D6+2>=5 20.3cm砲 「そこっ!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 7[1,6]+2 → 9 → 成功

衣笠@2-804:連撃いっちゃうよー
539@提督:命中だ!
衣笠@2-804:2つ目の20.3cm砲を使用するね。 連撃修正と命中力がちょうどトントンでー
衣笠@2-804:2D6+2-2>=5 20.3cm砲 「ほら、もう一発!」
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 4[1,3]+2-2 → 4 → 失敗

539@提督:それは当たらんな 妨害は無い
衣笠@2-804:回避力無しね? 振り直します
朝潮@3-293:送りましょうか
朝潮@3-293:りょうかーい
衣笠@2-804:あ、1点で…
衣笠@2-804:貰っておこう!
朝潮@3-293:あいよ!
朝潮@3-293:「衣笠さんが狙っているならば…こちらの魚雷は牽制として…っ!」
朝潮@3-293:+1
衣笠@2-804:「助かる!」 これで命中ね
539@提督:インディアナポリス「へぇ 連携もとれてる やるじゃない」
衣笠@2-804:15.2cm砲でさらに連撃! 連撃修正で命中-4入るけど命中+3効果があるよー
539@提督:命中だ…さてどうする?
衣笠@2-804:2D6-4+3>=5 15.2cm砲 「まだまだっ!」
KanColle : (2D6-4+3>=5) → 9[4,5]-4+3 → 8 → 成功

衣笠@2-804:これでダメージよー 火力2、20.3cm砲が6、15.2cm砲が2で火力10
武蔵@2-1156:ヒュー!やるねぇ!
衣笠@2-804:10d6 「ここは譲れない!」
KanColle : (10D6) → 28[1,1,1,2,2,3,4,4,4,6] → 28

539@提督:腐ってるんだが… 装甲7 損傷4 ぴったり轟沈!
武蔵@2-1156:執念足りてた!
衣笠@2-804:「やった!」
武蔵@2-1156:「お前もなかなかやるじゃないか」
衣笠@2-804:「さあ、これでインディが自由よ!」
539@提督:インディアナポリス「やるじゃない それじゃぁこちらもやらせてもらうわね」
539@提督:輸送艦を守るならヌを叩くのが上策か・・・?
武蔵@2-1156:まそ
武蔵@2-1156:なのでヌに損傷を入れてもらおう
539@提督:了解だ
539@提督:目標ヌ級! 8inch三連装砲 指定個性マジメ 命中1 博覧強記+1
539@提督:2d6+2>=5 インディアナポリス「さて……三連装砲の力、見せてあげる!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 3[1,2]+2 → 5 → 成功

539@提督:あっぶ
武蔵@2-1156:カ号であります! …が成功?
539@提督:回避1なので外れてますなぁ(今回は出目が乱調だなぁ
539@提督:まぁ一回振り直そう
武蔵@2-1156:では振り直しかな
539@提督:1d6 インディアナポリス「狙いが甘い? 修正が必要ね」
KanColle : (1D6) → 5

539@提督:2d6+2>=5 インディアナポリス「8inch砲弾を食らえば軽空母とて!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 11[5,6]+2 → 13 → 成功

539@提督:極端だなぁ(苦笑
武蔵@2-1156:HAHAHA
武蔵@2-1156:うーむ、振り直しが重めだったし連撃はしなくて良さそうだ
539@提督:了解
539@提督:火力2 装備火力3 5dだ
武蔵@2-1156:なのでダメージをお願いします
539@提督:5d6 インディアナポリス「命中弾は送り込めたはずですが…問題は当たり所ですね」
KanColle : (5D6) → 17[1,2,4,5,5] → 17

武蔵@2-1156:ふむ
539@提督:期待値だな 装甲8 損傷2 中破!
衣笠@2-804:おお一撃で
武蔵@2-1156:ではこれで確定でいいんじゃない?
衣笠@2-804:そうだね!
夕立@2-1233 :おう
武蔵@2-1156:流石に3dで追加で15はキツイからな…w
539@提督:では短射程組だ
539@提督:夕立→ヌ→ヲ→朝潮→ニ
夕立@2-1233 :やっと出番じゃ~
夕立@2-1233 :ではスナ王に目の前のヌ級を狙います
夕立@2-1233 :素直に
夕立@2-1233:[独断専攻]を使用 《楽観的》直上 目標5
夕立@2-1233:2D6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 6[1,5] → 6 → 成功

夕立@2-1233:このラウンド中 火力+2 回避-2
夕立@2-1233:[小口径主砲]で攻撃 《口ぐせ》直で命中判定 命中+2 
夕立@2-1233:2D6+2>=5 「インディが開けてくれた穴・・・」
KanColle : (2D6+2>=5) → 5[1,4]+2 → 7 → 成功

539@提督:むぅ 命中だ
夕立@2-1233:[魚雷]で連続攻撃 《索敵》直で命中判定 補正-2 命中+2 
夕立@2-1233:2D6-2+2>=5 「そこに近接してぶち込む!」
KanColle : (2D6-2+2>=5) → 7[1,6]-2+2 → 7 → 成功

539@提督:命中
夕立@2-1233:火力1+[小口径主砲]2+[魚雷]2+独断専行2=7でダメージ判定
夕立@2-1233:7D6 「俺が俺の戦法だ!」
KanColle : (7D6) → 22[1,1,2,4,4,4,6] → 22

539@提督:装甲8 損傷+2 撃沈!
武蔵@2-1156:「フッ...今のところ順調に戦況は移っているか」
夕立@2-1233 :「全門開けるまでもなかったな」
武蔵@2-1156:「だが、奴が再び動くか」
衣笠@2-804:「来るよっ」
539@提督:ヲっきゅん怒りの攻撃
539@提督:choice[武蔵,衣笠] 標的はどいつだ
KanColle : (CHOICE[武蔵,衣笠]) → 衣笠

539@提督:【艦攻】 指定個性2-2素直 突撃せよ!
衣笠@2-804:衣笠だー
衣笠@2-804:回避判定。 《優しい》で代用して目標7、回避+1
衣笠@2-804:2d6+1>=7 「ここで回頭よ!」
KanColle : (2D6+1>=7) → 9[3,6]+1 → 10 → 成功

539@提督:回避!
539@提督:さて朝潮だな
朝潮@3-293:目の前ニエリに攻撃!
朝潮@3-293:【61cm四連装(酸素)魚雷】《退却》 目標値5 命中2
衣笠@2-804:GOGOー!
朝潮@3-293:2d6+2>=5 「夕立を見ていると朝潮も心なしか滾るものがあります」
KanColle : (2D6+2>=5) → 7[3,4]+2 → 9 → 成功

539@提督:妨害…あるが命中だ
朝潮@3-293:集中攻撃を忘れていたな 次回気をつけよう…
朝潮@3-293:連撃 【スキッド対潜迫撃砲】《索敵》 命中2 連撃修正-2
朝潮@3-293:2d6+2-2>=5
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 7[3,4]+2-2 → 7 → 成功

朝潮@3-293:む
武蔵@2-1156:あら
539@提督:(集中攻撃はどちらか だから別に二回目に出してもよかったのだぞ
539@提督:妨害3 達成値4だな
朝潮@3-293:あー 連撃全部に適用じゃないのか
朝潮@3-293:朝潮@3-293の行動力を-5(1d6->5)した(行動力:11->6)
朝潮@3-293:おもいー
539@提督:集中なのに両方に乗るのもおかしいじゃん という発想である
朝潮@3-293:2d6+2-2>=5
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 9[3,6]+2-2 → 9 → 成功

539@提督:命中だ
武蔵@2-1156:よしよし
朝潮@3-293:3+1 …かな いきます
朝潮@3-293:4d6 「今度は”当てる”魚雷です!」
KanColle : (4D6) → 18[2,4,6,6] → 18

539@提督:たっかーい
衣笠@2-804:高いぞー
539@提督:装甲8 損傷2 中破!
武蔵@2-1156:高いぞー!
朝潮@3-293:覚悟で押し込んで@12か いったん終わりかな
539@提督:覚悟だから20点か 変わらずだな
539@提督:では反撃だ
武蔵@2-1156:反撃かな?
539@提督:目標は朝潮
朝潮@3-293:「いい当たりですが、武蔵さんたちのようにはいきませんね」
朝潮@3-293:ばっちこーい
武蔵@2-1156:「だがその正確さは眼を見張るものがある。見事だな」
539@提督:5inch単装砲 指定個性1-5古風 ファイア!
539@提督:インディアナポリ「応射来るわよ!」
朝潮@3-293:クール→古風の8 回避2
朝潮@3-293:(ギャップ埋めてます)
朝潮@3-293:2d6+2>=8
KanColle : (2D6+2>=8) → 9[4,5]+2 → 11 → 成功

539@提督:高い 回避だ
武蔵@2-1156:見事だ
539@提督:1ラウンド目終了だ
武蔵@2-1156:1ラウンド目は終了かな?
539@提督:輸送艦はここで離脱していくぞ
衣笠@2-804:逃げてー
武蔵@2-1156:「よし、補給艦は逃げ切れたようだな。後は残敵を仕留めるのみだ」
衣笠@2-804:「了解っ」
武蔵@2-1156:訂正:補給艦
朝潮@3-293:「…十分注意してください」>輸送船に
539@提督:艦長「感謝する そちらも気をつけろ   ではな」
武蔵@2-1156:「フッ...」
539@提督:2ラウンド目だな…
539@提督:同航戦なので序列順だ どうぞ
武蔵@2-1156:うむ
夕立@2-1233 :さて、夕立からっぽい?
衣笠@2-804:ぽいぽい!
夕立@2-1233 :ならエリニを狙うっぽい!
539@提督:カモン
夕立@2-1233:[小口径主砲]で攻撃 《口ぐせ》直で命中判定 命中+2 
夕立@2-1233:2D6+2>=5 「ニ級は回避が高い」
KanColle : (2D6+2>=5) → 2[1,1]+2 → 4 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

539@提督:ファッ
武蔵@2-1156:あらら
武蔵@2-1156:だが確か…アレがあったよね
夕立@2-1233 :破魔矢の効果でアクシデン表を回避
夕立@2-1233 :「っく!弾詰り?先行する前で良かったが・・・」
衣笠@2-804:「私達に任せて!」
武蔵@2-1156:「アクシデントは仕方ないさ。なぁに、我々が何とかしてみせよう」
夕立@2-1233 :「すまない頼む」
武蔵@2-1156:では私達かな?
衣笠@2-804:私が最大フル火力で撃ちこんでも武蔵さんのほうが火力高し
武蔵@2-1156:では私がヲ級を殴ろう
衣笠@2-804:私が後にまわって回避の高い駆逐を狙うよ!
武蔵@2-1156:おkだ
武蔵@2-1156:2d6>=5 「照準を合わせる」 46砲1本目
KanColle : (2D6>=5) → 7[2,5] → 7 → 成功

武蔵@2-1156:(あっ、これ《索敵》のほうね)
武蔵@2-1156:さてさて?
539@提督:命中
武蔵@2-1156:では2本目で《指揮》連撃ジャー!
武蔵@2-1156:2d6-2>=5 「確実にな」
KanColle : (2D6-2>=5) → 6[2,4]-2 → 4 → 失敗

武蔵@2-1156:む 振り直しだな
539@提督:妖怪1足りない「呼んだか」
衣笠@2-804:むむ
武蔵@2-1156:【旗艦の栄誉】で振り直し−3だ
武蔵@2-1156:1d6-3
KanColle : (1D6-3) → 5[5]-3 → 2

武蔵@2-1156:武蔵@2-1156の行動力を-2した(行動力:9->7)
武蔵@2-1156:まだまだ行けるぜ!
武蔵@2-1156:2d6-2>=5 「フッ...少し魚雷が効いてたたか?」
KanColle : (2D6-2>=5) → 9[3,6]-2 → 7 → 成功

衣笠@2-804:栄誉の効果すごいなぁ
武蔵@2-1156:実際強い
539@提督:命中
武蔵@2-1156:どうかな?
武蔵@2-1156:14d6 「さぁ、行くぜ!全砲門開け!」
KanColle : (14D6) → 47[1,1,2,2,2,3,4,4,4,4,4,5,5,6] → 47

武蔵@2-1156:ちょっち腐ったかー
539@提督:むぅ 装甲11 損傷4 轟沈だ
夕立@2-1233 :低いなあ
武蔵@2-1156:ふぅ、足りたか
539@提督:いうて期待値49やぞ(苦笑
武蔵@2-1156:「フッ...こんなものか」
衣笠@2-804:「衣笠、突撃する!」
武蔵@2-1156:「衣笠、あっちの敵は頼んだぞ」
衣笠@2-804:【独断専行】 《突撃》で目標5
衣笠@2-804:2d6>=5 独断専行
KanColle : (2D6>=5) → 10[5,5] → 10 → 成功

衣笠@2-804:このラウンド火力+2と回避-2
衣笠@2-804:20.3cm砲 《元気》 命中+2
衣笠@2-804:2D6+2>=5 20.3cm砲 「砲撃よ!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 10[4,6]+2 → 12 → 成功

衣笠@2-804:ダメージを出しましょう 独断、火力、20.3cm砲で火力7
衣笠@2-804:7d6 「仕留めるわよー」
KanColle : (7D6) → 26[3,3,3,3,4,4,6] → 26

539@提督:装甲8 損傷2+3 撃沈!
武蔵@2-1156:良いダメージ!
衣笠@2-804:「あとはお願いね!」
武蔵@2-1156:「後は朝潮よ、潜水艦の処理を頼む」
朝潮@3-293:「出番ですね、任せて下さい!」
朝潮@3-293:えーと つまりどうなるんだ
朝潮@3-293:4連酸素にスキッドとヘッジホッグの対潜値が乗る形かな?
539@提督:うむ
539@提督:ただし、ヘッジホッグの命中-1がかかる
朝潮@3-293:了解 では【集中攻撃】からいきます クール直上の5
朝潮@3-293:(訂正:マジメ)
朝潮@3-293:2d6>=5 コンセントレイト
KanColle : (2D6>=5) → 7[3,4] → 7 → 成功

朝潮@3-293:続けて本判定
朝潮@3-293:【61cm四連装(酸素)魚雷】《退却》 目標値5 命中2 ヘッジホッグ-1
朝潮@3-293:いくよー?
539@提督:カモン
朝潮@3-293:2d6+2-1>=5 「一応対潜を考慮しておいて正解でした」
KanColle : (2D6+2-1>=5) → 8[2,6]+2-1 → 9 → 成功

衣笠@2-804:対潜水艦のエキスパート
539@提督:命中
朝潮@3-293:魚雷3 スキッド2 ヘッジホッグ3 計8dだ
朝潮@3-293:8d6 「やらせないっ!」
KanColle : (8D6) → 29[2,2,3,3,4,4,5,6] → 29

539@提督:装甲7 損傷4 轟沈!
武蔵@2-1156:良いダメージ
朝潮@3-293:「仕留めたようです 輸送艦は無事でしょうか?」
武蔵@2-1156:「恐らくな」
衣笠@2-804:「反応なし…終わりかな」
539@提督:インディアナポリス「敵影なし…どうやら終わったようですね」
朝潮@3-293:「武蔵さん、通信はつながりますか?」
武蔵@2-1156:[
武蔵@2-1156:「今試す」
衣笠@2-804:「フィリピン基地に輸送船の護衛を要請したから大丈夫とは思うけど」
武蔵@2-1156:通信は繋がるかな?
朝潮@3-293:「ちょっと心配のしすぎでしょうか… 昔のことを思い出してしまって」 護衛任務には特別な思いがある
539@提督:通信は問題なくつながる
武蔵@2-1156:「こちら無事殲滅に成功。そちらの安否の確認をしたい」
武蔵@2-1156:「なぁに、心配はしすぎて悪いことはないさ」
539@提督:護衛とも合流できたようだね マニラ基地で補給を受けるよう連絡がくるよ
武蔵@2-1156:「どうやら無事のようだ。これより補給のためにマニラ基地へ寄港する」
衣笠@2-804:「燃料の補給を受けなきゃね」
衣笠@2-804:「りょうかーい」
朝潮@3-293:「よかった…」 一安心
武蔵@2-1156:「寄港許可も降りたからな」
夕立@2-1233 :「どうやら大丈夫みたいだな・・・っぽい」

提督@539:かくして君たちはフィリピンでしばし休息…
提督@539:戦果ぁ
武蔵@2-1156:わぁい!
提督@539:敵数6 戦果9が基本だが
提督@539:・輸送艦を無傷で離脱させた 特殊戦果+1
衣笠@2-804:おおー
提督@539:戦果10(うち特殊1) 敵数6だな
武蔵@2-1156:ほほう
武蔵@2-1156:では通常戦果は一気に行こうか
提督@539:ボーキが天元突破(予言
武蔵@2-1156:9b6 さてどうなる?
KanColle : (9B6) → 1,2,3,4,4,4,5,5,6

衣笠@2-804:旗艦にお願いするよー
武蔵@2-1156:本当にそうなったじゃねーかw
提督@539:知らんな(め逸らし
武蔵@2-1156:まぁ、一気にいくよー
武蔵@2-1156:6+1d6+6 燃料
KanColle : (6+1D6+6) → 6+5[5]+6 → 17

提督@539:自由枠2個あるから大丈夫やろ(震え声
朝潮@3-293:たのんだー
武蔵@2-1156:7+1d6+6 弾薬
KanColle : (7+1D6+6) → 7+2[2]+6 → 15

武蔵@2-1156:6+1d6+6 鋼材
KanColle : (6+1D6+6) → 6+4[4]+6 → 16

武蔵@2-1156:19+3d6+18
KanColle : (19+3D6+18) → 19+6[1,2,3]+18 → 43

武蔵@2-1156:17/15/16/43 ボーキ祭り
朝潮@3-293:若干心もとない感か
武蔵@2-1156:さて、任意は燃料と鋼材でいいかな?
夕立@2-1233 :OKデース
武蔵@2-1156:一応燃料を弾薬にして砲類振れるようにしても良い
衣笠@2-804:ボーキだボーキを食うんだ
武蔵@2-1156:では…燃料と鋼材にしときましょうかね
武蔵@2-1156:17+1d6+6 任意燃料
KanColle : (17+1D6+6) → 17+5[5]+6 → 28

武蔵@2-1156:16+1d6+6 任意鋼材
KanColle : (16+1D6+6) → 16+2[2]+6 → 24

衣笠@2-804:良い感じー
武蔵@2-1156:28/15/24/43
武蔵@2-1156:では新特殊決めるよー
武蔵@2-1156:choice[武蔵,衣笠,朝潮,夕立]
KanColle : (CHOICE[武蔵,衣笠,朝潮,夕立]) → 衣笠

武蔵@2-1156:それじゃ特殊戦果は衣笠さんで
武蔵@2-1156:(33号欲しさに新特殊とか書いたのは無視してくれw)
朝潮@3-293:欲望に正直でよろしい
衣笠@2-804:はいはい
衣笠@2-804:spsnt
KanColle : 特殊戦果表(5) → 艦載機開発表を使用する(資材は消費しない)

提督@539:アッハイ
武蔵@2-1156:次回の空母用のおみやげかな
衣笠@2-804:違うよ!空気読んでよ!
夕立@2-1233 :次回も空母いないフラグ
衣笠@2-804:それだ
衣笠@2-804:wpfa なーに?
KanColle :艦載機開発表(燃料3/弾薬6/鋼材3/ボーキ6)(19[2,6,5,6]) → 天山(着任p251)

朝潮@3-293:即まさぐり
衣笠@2-804:ふふ、まずまず
衣笠@2-804:てんざんはぁー
武蔵@2-1156:そこそこ良いものだけど誰も装備できない…w
衣笠@2-804:瑞鳳の天山、たべりゅ?
提督@539:52型 天山 彩雲     空母が一瞬で完成するなこれ
夕立@2-1233 :たべりゅうううううううううううう
朝潮@3-293:奥ゆかしい感じがいい
提督@539:落ち着きなさい(加賀AA略
朝潮@3-293:(グレード的に)
武蔵@2-1156:(うむ)
武蔵@2-1156:戦果処理はこれで終わりっぽいかな?
提督@539:うむ ではシナリオシーンに入るぞ
提督@539:帰投シーンからだ
武蔵@2-1156:来たか…!
衣笠@2-804:来るか…!
提督@539:あ
提督@539:感情値処理忘れないように
武蔵@2-1156:まぁ、シナリオイベント終わってからかな
武蔵@2-1156:因みに感情は1点
武蔵@2-1156:いや、今やっとくか…w
提督@539:まそ
提督@539:インディは朝潮に1点 その向上心、見習いたいわね でとろう
武蔵@2-1156:私はぽいぽいにとっておこう。「良い気迫だな」+1
夕立@2-1233 :よし、これで安心して沈める
武蔵@2-1156:HAHAHA
夕立@2-1233 :朝潮さんに 「対潜は任せるっぽい」1
朝潮@3-293:1:インディアナポリス(NPC) 教本、大切にしますね
衣笠@2-804:武蔵さんに「共感」で1
提督@539:反映と
提督@539:では帰投シーンだ
武蔵@2-1156:ほい
提督@539:暗雲が垂れ込む、荒天下を君たちは大陸沿いのルートで大湊を目指すぞ
提督@539:台湾海峡を抜け、沖縄に向かう途上のことだ
提督@539:その海域は、小笠原諸島を失陥しているために敵の跳梁もあり得るところだな
提督@539:最後尾はインディアナポリスだ
提督@539:ここで対空電探所持者は電子戦で判定 目標値を引いた値を報告してくれたまえ
提督@539:なければ索敵でも可 ただし修正は-4だ
衣笠@2-804:私ですね
提督@539:っと間違えた
衣笠@2-804:《電子戦》でも《索敵》でも-4ですねー
衣笠@2-804:素直に《電子戦かしら》
提督@539:電探がなければ索敵で判定することもできます ただしその場合は修正は-8です
武蔵@2-1156:結構キツイな…w
衣笠@2-804:-8!?
衣笠@2-804:それは《電子戦》ね
衣笠@2-804:《突撃》を使って判定 目標値は9
衣笠@2-804:2d6>=9 荒天でレーダーの調子が…
KanColle : (2D6>=9) → 5[1,4] → 5 → 失敗

提督@539:ちなみに無理に成功する必要はない と言っておきます…
衣笠@2-804:5から目標値を引くと…
衣笠@2-804:-4ですよ
提督@539:ふむ 荒天でレーダーの調子がおかしいなぁ くらいしか気付かないな それは
夕立@2-1233 :「どうかしたっぽい?」
衣笠@2-804:「うーん…多分気のせいかな」
武蔵@2-1156:「荒天だからレーダーの調子が悪いのだろう」
武蔵@2-1156:「だがここはまだ敵の勢力圏内だ。何が起こるかはわからん。可能な限り急いで離脱するぞ」
提督@539:そう武蔵がいったとき インディアナポリスが不意に空を見上げる
提督@539:インディアナポリス「なにか音が…?」
武蔵@2-1156:「む…?」
武蔵@2-1156:「音?」
夕立@2-1233 :「音?」
提督@539:そちらの方を見ると   何か黒いのが… と思ったときにはもう遅いな
朝潮@3-293:「!!」
提督@539:インディアナポリスの近くに一発が着弾 水柱が上がる
衣笠@2-804:「敵!?」
夕立@2-1233 :「っぽいー!」
武蔵@2-1156:「ぬぅ…気づくのが遅れたか。えぇい…!」
提督@539:次弾は直撃だ  もう一発は外れる
提督@539:同時に 対空電探に感だ そちらの方を見上げると 鈍い銀色の翼が見える
提督@539:どうやら大きく機動を変えて離脱する際に 反射が大きくなって電探にうつったみたいだな
夕立@2-1233 :「こんな悪天候で」
夕立@2-1233 :「撃って来るなんて無茶苦茶っぽい!」
武蔵@2-1156:「チッ...この局面でか」
提督@539:インディアナポリス「ぐ…… き、機関部が… 誘導爆弾ですか 噂の…」  
衣笠@2-804:「ああ、もうやられたぁ!」 艤装を構えますが離脱に入られたら命中は難しいな…
武蔵@2-1156:「お前たちはインディアナポリスの曳航の準備をしろ!至急離脱にかかる!」
武蔵@2-1156:「恐らく誘導爆弾があの1発で済むとは思えん。」
衣笠@2-804:「(近くに機動部隊がいる?…だとしたら最悪…!)」
提督@539:離脱していったのは三機だね 着弾も3発だ
武蔵@2-1156:3発か
提督@539:大型機だが レーダーにうつらなかったのか ノイズが荒天に紛れたのか…
朝潮@3-293:「手を貸します! …こんなところで」
提督@539:ふと君たちは思い出す
夕立@2-1233 :「了解っぽい!」
提督@539:ハワイを米ステルス機が空爆したという話を…
武蔵@2-1156:どっちにしろまだ隠れている奴がレーダーで探知できていない可能性もあるしね
提督@539:ともあれ 君たちはインディアナポリスを曳航して沖縄基地に辿り着く
武蔵@2-1156:「(…そういえばそんな話もあったな。奴らも学習しているということか?)」
衣笠@2-804:「入渠許可を願います。もう少しよ。しっかり」
提督@539:インディアナポリス「そういえば…スプルーアンス提督も言ってたっけ…防御力に不安があるって…」
夕立@2-1233 :「ふう・・・さすがに重かったっぽい・・・」
武蔵@2-1156:「そんなことは今はどうでもいい。今はとにかく生き延びることを考えるんだ。話はそれからだ」
武蔵@2-1156:「さて、無事に到達か」
提督@539:那覇基地ではすぐに入渠させてもらえる それから事情を伝えるとあわただしくなるね
武蔵@2-1156:うむ
提督@539:すぐに那覇から空自が飛び立って 下手人は叩き落されたようです
提督@539:少なくとも、現代機のレーダーを誤魔化せるモノじゃぁなかった模様
衣笠@2-804:空自優秀ねえ
武蔵@2-1156:流石は現代機
提督@539:すぐに各所に警戒情報が発せられます おそらく状況が悪くなければ艦娘のレーダーでも捕捉は可能でしょう
朝潮@3-293:「……警戒が足りませんでした、帰り道で油断していたかもしれません」 悔しい
衣笠@2-804:荒天にかなり影響されたか
武蔵@2-1156:荒天ばかりは仕方ない
提督@539:距離からして、天気がよければ目視できていただろうしね
夕立@2-1233 :「とりあえず無事でよかったっぽい」
武蔵@2-1156:「あの状況ではさすがにやむをえん。敢えて言うなら早期離脱の判断が遅れた私の責任だろう。余り気を重くするな」>朝潮
提督@539:さしあたって君たちはそのまま大湊への帰投が命じられる インディアナポリスは陸路で送られるそうだ
朝潮@3-293:「怪我の具合は大丈夫でしょうか…」
武蔵@2-1156:「分からん。とりあえず陸路で送られるそうだから当分は大丈夫であろう」
衣笠@2-804:「きっと大丈夫よ、ね?」 武蔵に
提督@539:それについては那覇基地の臨時秘書艦を勤めている加賀から説明がある
武蔵@2-1156:「我々に出来るのは信じて待つことのみだ」
提督@539:加賀「艤装の力ゆえ、中身の艦娘にダメージが及ぶことは稀ですので心配は要りません」
衣笠@2-804:「そうそう!」
提督@539:加賀「もっとも、精神的なそれは無視できませんが それは 貴女方の仕事になるでしょうね」
武蔵@2-1156:「フッ...そのくらいは当然であろう。仲間なのだからな」
衣笠@2-804:「(……艦隊が不安に包まれてしまった。責任感じるわね)」
朝潮@3-293:「……生きて帰れたのなら、できることはあります」
夕立@2-1233 :「今回のことにインディアナちゃんの責任はないっぽいのに」
武蔵@2-1156:「そうだ。まずは全員生きて戻れた喜びを噛みしめることだ。」
武蔵@2-1156:「残念だが...責任の有無だけでは簡単に割り切れるものではないだろう。だからこそだ」
提督@539:大湊に戻ると提督からは特に叱責はない 荒天下に敵の新兵器に襲撃され、生き残り情報を持ち帰った それで十分だといわれるね
提督@539:やややつれているのは…まぁ米軍からインディアナポリスのことについて突っ込まれたせいだろう
衣笠@2-804:合流が遅れる可能性が出たのよね
武蔵@2-1156:まぁ、そればかりは仕方ないね
衣笠@2-804:提督の様子から察してよう…
提督@539:ちなみに君たちとインディアナポリスの到着はほとんど一緒だ
武蔵@2-1156:ほう
提督@539:今は意識も戻っているらしいけれど、工廠にずっといるみたいだね
提督@539:まぁ工廠には艤装修理中の艦娘の待機室があるので不自然ではない
衣笠@2-804:調子が万全じゃないということか
衣笠@2-804:それともー
朝潮@3-293:「お見舞いに向かいたいのですが…」>提督に
武蔵@2-1156:まぁ、折角なので行って話をしてみるのもいいだろう。 待ち時間は暇だからね
提督@539:提督「構わんだろう 別に謝絶というわけじゃない」
武蔵@2-1156:「うむ、待ち時間は何もすることはないし良いと思う。許可はいただけるかな?」
武蔵@2-1156:「では、行こうか?」
衣笠@2-804:提督が米軍から突かれた原因もそこらかな…
夕立@2-1233 :「ぽーい」
衣笠@2-804:「そうね」 言葉少なに同行
提督@539:まぁ教導を任せてるわけで実戦投入して再起不能とかになったら責任問題になるわな
武蔵@2-1156:「(衣笠のやつも相当応えているようだな。あいつともちゃんと話さないとな)」
武蔵@2-1156:まぁねぇ
提督@539:ただ実戦云々は戦略的要請だったわかえで提督さんがどうこうできる問題ではないわけで…
提督@539:第一おめーらがアレ持ち込まなければ必要なかっただろとか反撃して黙らせた模様
武蔵@2-1156:ほほう
提督@539:この提督さんはやり手なので はっはっは
武蔵@2-1156:まぁ、確かに元はといえばあちら側が持ち込まなければ起きなかった出来事じゃしねぇ
武蔵@2-1156:HAHAHA
提督@539:では待機室だ
提督@539:インディアナポリスは教本片手に椅子に腰掛けているね
武蔵@2-1156:「失礼するぞ。いいかな?」
衣笠@2-804:「やっほー」 片手ヒラヒラ
提督@539:インディアナポリス「あら どうぞ」
提督@539:インディアナポリス「ごめんなさいね いろいろ手間をかけさせて」
武蔵@2-1156:「気にするな。大した問題じゃあない」
夕立@2-1233 :「気にする必要ないっぽい。仲間なら当然っぽい」(重かったけど
朝潮@3-293:近づいて手をとってですね
朝潮@3-293:「…無事でよかった」
武蔵@2-1156:「まずは皆の無事を喜びたいところだな」
提督@539:インディアナポリス「(じっと朝潮の目を見て) そうね    ひとりぼっちは さみしいもの…」
衣笠@2-804:「……」 無言
武蔵@2-1156:「フッ…誰もお前のことをひとりぼっちにさせるつもりはないさ」
提督@539:インディアナポリス「独りで沈んで 助けを呼んでも誰も助けに来ない それが今回はなかったもの たとえ沈んでいたとしても幸せだったわ」
提督@539:インディアナポリス「前世ではそれで、多くの乗員が犠牲になったから、ね」
提督@539:乗員約1200名 攻撃による戦死者は200名ほどで 残りの600名以上が鮫の襲撃と体力の限界で戦死している
武蔵@2-1156:「………なるほどな。確かに誰でもいいから仲間がいれば救難などを受けることが出来たであろうからな」
武蔵@2-1156:「攻撃での死は仕方がないが飢餓や体力の衰え、病気などといった衰弱からくるものは大分それだけで助けられたともいえる」
朝潮@3-293:「…朝潮は、幸運だったのかもしれません 最期まで友と一緒にいられたのですから」
夕立@2-1233 :「それはわかるっぽい。船として乗員が助けられないのはつらいよね」
衣笠@2-804:「私は空に影が現れたと思ったら次の瞬間何も見えなくなったわね…」
提督@539:インディアナポリス「…正直、人間不信に陥っていたのかもしれません 誰に対しても一線を引いて…」
提督@539:インディアナポリスの乗員がすぐに救助されなかったのは陸海軍の確執などが指摘されている
武蔵@2-1156:「それは仕方のない事かもしれんな…だがな」
武蔵@2-1156:>だがなを削除
武蔵@2-1156:「人間同士というものは不器用でな。くだらないことで意地を張り合い肝心なことを忘れちまうことも多々ある」
武蔵@2-1156:「そんなものに巻き込まれもすりゃあ誰だって人間不信にはなるさ。だがさ…」
武蔵@2-1156:くだらないことでの意地の張り合い=まぁ、陸海軍の確執とかね
朝潮@3-293:「……朝潮も、かつてそう感じたことがあります」  自暴自棄としかおもえない作戦とかね!
武蔵@2-1156:「私はそれでも人間を…他者を…そして仲間というものを信じている」
提督@539:インディアナポリス「……そんな私でしたが 受け入れてもらえるものでしょうか…」
武蔵@2-1156:「受け入れるさ。」
武蔵@2-1156:「先に私は他人を信じていると言ったが…」
武蔵@2-1156:>削除
朝潮@3-293:「まだまだ短いですけれど、インディアナポリスさんから学ばせていただいたことは多いです」
武蔵@2-1156:「誰にだって暗い過去の一つや2つはあるしその結果仲間との関係が上手くいかないことなんてある」
衣笠@2-804:「ある日、目が覚めたらこんな姿になっていて記憶はそのまま残ってるんだもんねー」
衣笠@2-804:「神様がいるかどうかは知らないけど」
夕立@2-1233 :「夕立が前にいた映画業界はまず自分の演技を信じるのが重要っぽい!だからとりあえず目の前のことからこなすっぽい」
武蔵@2-1156:「それを割り切るなんて難しい事だからな」
衣笠@2-804:「いるとしたら意地悪よね」
武蔵@2-1156:「だがそれを少しでも和らげようと思うなら、まずは精神的な支えというものがいるものさ」
朝潮@3-293:「艦娘となって、人を疑うことを覚えました でも」
朝潮@3-293:「…信じることもまた、できるようになったのだと思います」
衣笠@2-804:「かつての敵、今の敵、状況もすっかり変わったけれど」
衣笠@2-804:「……活動するために、何かしなきゃならないのは昔と変わってないのか」 苦笑
武蔵@2-1156:「結局艦娘というのも人の姿をしているんだ。そりゃあ過去の出来事に対し様々な感情を抱くのは人として当然だ」
武蔵@2-1156:「だけどだからこそ仲間意識というのができるし。仲間同士で支え合えるんだ」
衣笠@2-804:「目の前の状況が状況で、やるしかないって」
武蔵@2-1156:「まぁ、インディアナポリスよ。これで私達4人だけでもそれぞれのこんなに少しづつ異なる見解があるんだ。だからお前はお前でいいんだ。私達はそのすべてを受け入れる」
衣笠@2-804:「考えさせてもらう暇ってあんまりないんだけど」
衣笠@2-804:「信じるほうが楽になれるなら、それでいいんじゃない?」
提督@539:インディアナポリス「……そうですね ゆっくりと 時間をかけて ですか」
夕立@2-1233 :「え~い面倒臭いっぽいとりあえずこれ食べるっぽい!」(ホットドックを口にぶち込む)
提督@539:もがもが
武蔵@2-1156:「…それと衣笠よ。お前も少し溜め込んでいたみたいだし吐き出してみてはどうだ?」
衣笠@2-804:もがもが
夕立@2-1233 :「夕立は食べて寝て!悩む!それで答えが出たならそれでいいと思うっぽい!どうせ悩みなんて海よりは浅いっぽい!」
衣笠@2-804:「うん?衣笠さんは…大丈夫よ?」
武蔵@2-1156:「フッ...私の目はごまかせんぞ?」
提督@539:インディアナポリス「(なんとか飲み込んで)  ふふ そうかもしれませんね」
武蔵@2-1156:「かつてそうやって隠している奴の相手もしているからな(ニヤリ)」
提督@539:インディアナポリス「衣笠さんもあまり気に病まないで下さいね」   (朝日か
武蔵@2-1156:(まぁね)
衣笠@2-804:「まいったわね…」 やれやれという顔で
夕立@2-1233 :辛気臭いのは苦手っぽい
朝潮@3-293:夕立を見て「そうですね、生きて帰れたのだからこれからどうするかです!」
衣笠@2-804:「もう!怪我してた人に心配されたんじゃ立場がない!」 おどけて笑う
武蔵@2-1156:「フッ...やはりこういう流れは面白いものさ」
衣笠@2-804:「ふふふ…」
朝潮@3-293:「衣笠さんもどこか怪我をされていたのですか?」 天然
武蔵@2-1156:「あぁ、していたな。大切なところを」 
衣笠@2-804:「えっ?」
夕立@2-1233 :「ん?衣笠も食べるっぽい?」なぜか持ってるホットドック
提督@539:みんなでもがもがするのか(戦慄
衣笠@2-804:ホットドッグもがもが
武蔵@2-1156:「…まぁ、冗談はさておきだ。仲間だからこんなバカも出来るのさ。」
武蔵@2-1156:「見ていて面白いとは思わんか?インディアナポリスよ。」
衣笠@2-804:「くっ、くすくす…そうよ、実はね怪我してたのよ…」 くすくすくす
夕立@2-1233 :「え?なら早く入渠するっぽい!」
朝潮@3-293:「高速修復剤がが手配できないか聞いてきます!」
武蔵@2-1156:「フフフ...」
衣笠@2-804:「あっはっは!」 遂に堪えきれなくなって笑い出す
武蔵@2-1156:「グビッグビ…」 突然の飲酒
朝潮@3-293:(さすがになんか変だと思ったのか) 「何かの冗談だったのですか…もう」
衣笠@2-804:「ううん、修復剤もらいにいこうね」
武蔵@2-1156:「ククク... あぁ、行って来い」
衣笠@2-804:「……ありがとう。私達も何か飲もう!そうしーようー!」
朝潮@3-293:「はい、飲み物もとってきましょう!」
武蔵@2-1156:「ほれ、注いでやる」 アルコール濃度45度
提督@539:インディアナポリス「やれやれですね まったく」
提督@539:彼女にもいつもの調子が戻ってきて…
提督@539:慌てて止めるインディアナポリスとか 飲ませる武蔵とか いろいろあった ってとこかなw
武蔵@2-1156:かもなw
朝潮@3-293:うむ
武蔵@2-1156:「…まぁ、コレが仲間というものさ(キリッ)」
衣笠@2-804:「ぐいっ」
提督@539:インディアナポリス「悪友の間違いでしょう」 笑ってない笑顔
衣笠@2-804:「これっ、2人には飲ませちゃ駄目よっ」
提督@539:では…シーンは無事成功    インディアナポリスから全員に感情値1点だ
武蔵@2-1156:「わかっている。流石にそこまではやらん」
衣笠@2-804:「ぷはっ、いつもこれ飲んでるの?」
武蔵@2-1156:「あぁ、そうだ。刺激が強くてなかなか良い物さ」
武蔵@2-1156:わぁい!
衣笠@2-804:ありがたいねー
提督@539:サブ任務はこれで達成です 彼女がロストしなければ(にっこり
朝潮@3-293:させません!
武蔵@2-1156:轟沈?まさかそんなバカな
衣笠@2-804:そうならないようがんばりましょう、うん
夕立@2-1233 :なーに引っ張り上げればいいさ
朝潮@3-293:サイクル2かな?
武蔵@2-1156:っぽいね
提督@539:だの
提督@539:ふせふせ
提督@539:よし混ざっただろう
提督@539:左から右へ引くのだぞ
武蔵@2-1156:ではまた私からでいいかな?
衣笠@2-804:GOGOですよ
どどんとふ:武蔵@2-1156がカードを公開しました。「交流 キーワード「砲雷撃戦」」
提督@539:なんかラグなのかカードが遅延で動くなw
武蔵@2-1156:ほうほう、砲撃戦なら任せてもらおうか
武蔵@2-1156:evkt 何が出るかな?
KanColle : 交流イベント表(4) → 恋は戦争:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《恋愛/趣味12》で判定。(着任p221)

提督@539:またお前か
武蔵@2-1156:…
夕立@2-1233 :ま・た・か!
武蔵@2-1156:ま た お 前 か
衣笠@2-804:偏るなあw
武蔵@2-1156:提督にポーイ
提督@539:はい
夕立@2-1233 :さっそく投げたーw
提督@539:インディアナポリス「そういえば たまに日本の艦娘は 砲雷撃戦 という言葉を使うようですが」
武蔵@2-1156:「うむ、確かに使うな」
提督@539:インディアナポリス「厳密には当時、砲雷撃戦という軍隊用語はなかったみたいですね」
提督@539:インディアナポリス「なんでもアニメか何かで使われたので広まったのが原因だとか…」
提督@539:インディアナポリス「まぁ、砲撃と雷撃は全く別のシステムですから同時にしないのも当然といえば当然なのですが…」
武蔵@2-1156:「そうだな。漫画家の漫画家の松本零士によって作られた言葉だそうだな」
武蔵@2-1156:「ただ、アニメとか漫画の世界だと確かに同時に行っている描写が多く見られるな」
提督@539:夕張「だがそれがいい     いえなんでもありません」
武蔵@2-1156:「例えば私の姉の大和がベースとなった「宇宙戦艦ヤマト」という作品では第1話からこの単語が出てきているしな」
武蔵@2-1156:「む?夕張か」
提督@539:インディアナポリス「そういったものの影響も私たちは受けているとなるとどういうことなんでしょうね って夕張さん?」
提督@539:夕張「多少間違っていようがそれが理由で認知度が上がったならいいことなんじゃないかしら それで詳しくなって正しい知識を身につけた大きいお友達もいるでしょうし」
朝潮@3-293:「船であった時よりも小回りが効くので実際に織り交ぜて攻撃したりしますし」
朝潮@3-293:「あながち間違ってはいないと思います」
武蔵@2-1156:「…………ふむ」 両者の主張を見守ろうか
提督@539:夕張「でしょう 大和型戦艦だって戦前戦中は認知されてなかったんだから!」
提督@539:インディアナポリス「むぅ でも正しい知識も大事だと思うのですけどね」
武蔵@2-1156:「まぁたしかにそうだな。戦前は最高レベルの機密であったからな」
夕立@2-1233 :「でも陸軍でもうわさぐらいは知ってたっぽい」
武蔵@2-1156:「その点知名度が広がったという意味では感謝しているさ」
提督@539:夕張「地元ではとんでもない艦を作ってるっていう噂にはなっていたみたいね」
衣笠@2-804:「人の姿とはいえ両手でこうして武装を扱うなんて…思えば変な感覚ねー」 主砲を握る仕草
朝潮@3-293:「人の口に戸は立てられませんね」
武蔵@2-1156:「まぁ、さすがに世界最大の戦艦として生まれたからな」
武蔵@2-1156:さてさて、若干インディアナポリスにでもフォローしてみたいという当たりで判定かな?
衣笠@2-804:正しい言葉を学ぼう
提督@539:うむ
武蔵@2-1156:一応一理あるからねw
提督@539:読書 丁寧 マジメあたりでどうか
提督@539:指揮もいいかな
衣笠@2-804:艦娘が言葉を理解してるのも考えてみれば不思議ねー
提督@539:敵性言語だからむしろ知ってるっぽい!
武蔵@2-1156:そうだな…
武蔵@2-1156:丁寧で判定するのに指揮で状況修正付けてもいいかな?
提督@539:よかろう
武蔵@2-1156:よし(チャキ
武蔵@2-1156:《丁寧》で判定、《楽観的》で代用して目標6,《指揮》で状況修正+1
武蔵@2-1156:2d6+1>=5
KanColle : (2D6+1>=5) → 6[2,4]+1 → 7 → 成功

武蔵@2-1156:ふむ、成功か
武蔵@2-1156:「まぁ、ただそれをきっかけとして正しい知識を得られるのなら得ておきたいものだな」
提督@539:インディアナポリス「そうですね」 夕張「そうねー」
衣笠@2-804:「座学の時間だー」
提督@539:とげとげせずにまるくおさまったようである
武蔵@2-1156:うむ
提督@539:成功したので好きなキャラに感情値を2点とっていいぞぃ
武蔵@2-1156:内容的には夕張あたりに取りたいが...うーむ
武蔵@2-1156:よし、さっきのイベント内容側から持ってきて衣笠さんにしよう
武蔵@2-1156:「しかしあれ呑んでよく無事だったな」+2
武蔵@2-1156:こんなところで補助行動かな?
提督@539:だのー
衣笠@2-804:「たまにならいいかな」 との感想
武蔵@2-1156:ではボーキサイト4点で行動力を2点回復
武蔵@2-1156:28/15/24/39
武蔵@2-1156:武蔵@2-1156の行動力を+2した(行動力:7->9)
朝潮@3-293:行動力6か 発見で6してもばたんきゅー即復活ができるから一緒だな
朝潮@3-293:クール 再発見!
武蔵@2-1156:いいぞー!
朝潮@3-293:朝潮@3-293の行動力を-5(1d6->5)した(行動力:6->1)
提督@539:踏みとどまった!
朝潮@3-293:わーい
武蔵@2-1156:セーフ&長所!
武蔵@2-1156:さて、どのように補給する?
衣笠@2-804:衣笠の補給はボーキサイトを4個でお願いしましょう
武蔵@2-1156:はーい
武蔵@2-1156:28.15.24.35
夕立@2-1233 :こっちも恋愛を再発見
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を-6(1d6->6)した。(行動力:17->11)
夕立@2-1233 :うん!
武蔵@2-1156:ゴリッ
武蔵@2-1156:さて、補給はどうする?
朝潮@3-293:16も必要なのか…
夕立@2-1233 :2/2/2/0で補給を申請
武蔵@2-1156:26/13/22/35
朝潮@3-293: 11/1/4/0 とかでいいかい?
武蔵@2-1156:ほほう いいぞー!
武蔵@2-1156:15/12/18/35
武蔵@2-1156:後は…新特殊を回してみようかと思っていたんだがどうかな?
朝潮@3-293:いいぞ!
提督@539:(まぁ正直駆逐艦は名誉点で欲しいものが手に入るようになったからのぅ
武蔵@2-1156:9/9/12/32 ククク... やってみなけりゃ勝負はわからない
武蔵@2-1156:wpmcn さて、何が出てくるかな?
KanColle :新特殊開発表(燃料6/弾薬3/鋼材6/ボーキ3)(6[3,3]) → 探照灯(建造壱p169)

武蔵@2-1156:まそ
夕立@2-1233 :積む?
武蔵@2-1156:一応リソース行き?
衣笠@2-804:リソースへー
武蔵@2-1156:ではこれでシーンは終わりかな
提督@539:うむ
武蔵@2-1156:次は衣笠さんかな
衣笠@2-804:いっくよー
どどんとふ:衣笠@2-804がカードを公開しました。「交流 「アーレイ・バーク」」
夕立@2-1233 :どっち?
武蔵@2-1156:どっちだろう
衣笠@2-804:evkt
KanColle : 交流イベント表(10) → 差し入れ:自分以外の好きなPC1人を選んで、提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《優しい/魅力4》で判定。(着任p221)

衣笠@2-804:裏でアーレイバークが何者か説明してもらった衣笠だ
衣笠@2-804:すごい人で、すごい駆逐艦だった
衣笠@2-804:対象はインディでお願いしまーす
衣笠@2-804:アリューシャンにインディを無事送り届けたら任務は終わるけど
衣笠@2-804:それは別れを意味してもいるので…
衣笠@2-804:何か目に見える形で思い出の品を残したいと思います
衣笠@2-804:素直に突撃ー
衣笠@2-804:「ねぇ、インディちょっといい?」
提督@539:インディアナポリス「どうしましたか?」
衣笠@2-804:「いつも本を読んで勉強しているよねー」
衣笠@2-804:「読書が趣味なのかなーと思ってさ」
提督@539:インディアナポリス「そうですね 専ら教本が多いのですが…」
衣笠@2-804:「今の姿は手をつけれるものが多いからさ」
衣笠@2-804:「色々と手をつけてる艦娘も多いみたい」
衣笠@2-804:「話がそれちゃったね」
衣笠@2-804:「探してる本あったりする?本以外でもいいよー」
提督@539:インディアナポリス「そうですねぇ…」 としばし悩んでから手をポン
衣笠@2-804:「思いついた?」
提督@539:インディアナポリス「白鯨なんかはどうでしょう?」
衣笠@2-804:「白鯨…」
衣笠@2-804:「うん、わかったー、白鯨ね?」
提督@539:インディアナポリス「…自然の前に我々は無力ではない   そう信じたいものですね」
提督@539:自然(深海棲艦) の意である
衣笠@2-804:「確か大きな鯨と格闘する小説で…」 ジェスチャー
衣笠@2-804:「……うん」
衣笠@2-804:発言を聞いて絶対にこの艦娘を沈めてはならない
衣笠@2-804:必ず無事に送り届けなくてはと決意を新たに
衣笠@2-804:「探してくるよ」 と言ってこの場を離れます
提督@539:インディアナポリス「ええ ありがとう」
衣笠@2-804:「白鯨」は大湊のどこかにあると思うのですが
提督@539:そうだな 図書室で見かけた覚えがあるぞ
衣笠@2-804:見つけてインディに手渡せるか、判定どうでしょう
提督@539:お、判定か
提督@539:ふぅむ なら指定個性は…
提督@539:読書 対潜戦闘 古風 かな
衣笠@2-804:白鯨との戦いを対潜戦闘になぞらえたのね
衣笠@2-804:提督上手いなぁ…
提督@539:|ω`)
衣笠@2-804:その《対潜戦闘》で判定よ!
衣笠@2-804:《衛生》で代用判定してギャップ込みで目標7に修正-1入りまーす
衣笠@2-804:2d6-1>=7 図書館を探そう
KanColle : (2D6-1>=7) → 9[4,5]-1 → 8 → 成功

衣笠@2-804:「ああ、あそこだ」
衣笠@2-804:入館して本棚を探します…
衣笠@2-804:「白鯨……」
提督@539:文学の片隅に置かれているな
衣笠@2-804:「………………あった」
提督@539:読み込まれているようだが 状態はそれほど悪くないね
衣笠@2-804:手にとってパラパラとページをめくると
提督@539:まぁどの本も似たような状態ではある
衣笠@2-804:大きな鯨の挿絵が目に入る
衣笠@2-804:「……」 インディの言葉を思い出す
衣笠@2-804:『自然の前に我々は無力ではない そう信じたい』
衣笠@2-804:「……この本のように小説、はたまたおとぎ話だったらどれほど良いだろう」
衣笠@2-804:「なんて私が言ってもね……ふっ」
提督@539:島風「エイハブ船長にならないよーにねー」 と司書席で本を読んでいる島風
提督@539:(実は管理しているのも読破しまくってるのもこの子である
衣笠@2-804:ドキッ
提督@539:島風「インディのおみやにするの? そろそろ新しいの入れて入れ換えしようと思っていたからいいよー」 と手をひらひら
衣笠@2-804:「……聞いてたの?」
提督@539:島風「ん? なんのことかなー」 とぼけ
衣笠@2-804:ちょっと考え込むけどすぐにお礼を言います
衣笠@2-804:「ありがと」
衣笠@2-804:司書席の前を通り過ぎるとき
提督@539:島風「いーのいーの よろしくねー」 手をひらひら
衣笠@2-804:「気をつけるよ」 インディの元に戻ろう
提督@539:島風はちらっとだけ衣笠の後姿を見て、また本に目を落とす
衣笠@2-804:戻ってきて本を差し出す 「はい、白鯨……これだよね?」
提督@539:インディアナポリス「ええ、頂いていいの?」
衣笠@2-804:「もちろん、プレゼントよ」
衣笠@2-804:「受け取ってくれたら嬉しいな」
提督@539:インディアナポリス「ありがとう     ふふ いいものね こういうの」
衣笠@2-804:「これをきっかけに私もなにか読んでみようかな」
衣笠@2-804:「今まであまりじっくりと読書したことはなくて」
衣笠@2-804:「……」 読書を始めたインディの近くの椅子に腰かけます
衣笠@2-804:「(……エイハブ船長にならないように、か)」
衣笠@2-804:「(……意味はわかるし頭では理解してる、そのつもり)」
衣笠@2-804:「(……けれど)」
衣笠@2-804:「(……仮に仲間が、目の前の彼女が)」
衣笠@2-804:「(この前と同じようになったら、防げなかったら)」
提督@539:インディアナポリス「あまり考えすぎるのも問題ですよ衣笠さん 物事はなるようにしかならないのですからね」 
提督@539:優しく微笑む
衣笠@2-804:「(その時の私は……)」
衣笠@2-804:「うん、ありがとう、大丈夫よー!」
衣笠@2-804:「大丈夫、よ」
衣笠@2-804:自分に言い聞かせるように呟いて、シーン終了です
提督@539:うーい 成功なので
提督@539:インディアナポリスが思い出のしなを獲得してインディアナポリスに1点感情値か
提督@539:NPCが思い出の品獲得か(真顔
衣笠@2-804:+1して「共に戦う大事な仲間」に感情属性を変えます
提督@539:さて補助行動とかだな
夕立@2-1233 :恋愛 再発見!そろそろ反転して~
夕立@2-1233 :1D6
KanColle : (1D6) → 6

武蔵@2-1156:ゴフッ
夕立@2-1233 :なんでじゃー!
衣笠@2-804:あう…
夕立@2-1233 :すいませんまた2/2/2/0貰います・・・
武蔵@2-1156:7/7/10/32
武蔵@2-1156:あぁ、診療台お願いできますかね?
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を+6した。(行動力:11->17)
衣笠@2-804:診療台を使わなきゃ
衣笠@2-804:だね!
武蔵@2-1156:(よくよく考えたら鋼材4の方が良いかもしれん)
衣笠@2-804:《衛生》で判定するよー。武蔵さんに使うねー
武蔵@2-1156:頼みます
衣笠@2-804:2d6>=5 診療台判定
KanColle : (2D6>=5) → 8[3,5] → 8 → 成功

武蔵@2-1156:燃料と鋼材がさらに2減少
武蔵@2-1156:それで私の損傷が回復
武蔵@2-1156:5/7/8/32
武蔵@2-1156:他にやることある?
朝潮@3-293:開発は心もとないしこんなところかなと
武蔵@2-1156:だね
夕立@2-1233 :こちらもなし
衣笠@2-804:なしかな
武蔵@2-1156:では次シーンかな?
衣笠@2-804:やり残しないよね?OKー
夕立@2-1233 :さて、わっちが行っていいかな?
衣笠@2-804:どうぞー
夕立@2-1233 :まあ、引いてしまおう
武蔵@2-1156:いいんじゃない?
どどんとふ:夕立@2-1233 がカードを公開しました。「交流「酒盛り」」
夕立@2-1233 :わお 被り2っと
夕立@2-1233 :EVKT
KanColle : 交流イベント表(5) → マッサージ:自分以外の好きなPC1人を選んで、《けなげ/魅力6》で判定。(着任p221)

武蔵@2-1156:また酒か、たまげたなぁ
朝潮@3-293:飲酒マッサージ…
武蔵@2-1156:飲酒とマッサージを絡める?
夕立@2-1233 :酒で酔ってるところをマッサージする。酒で酔ってるので急にからんでマッサージを始める
夕立@2-1233 :まあ、どちらにしてもマッサージほしい方いますか?
提督@539:どっちにしろろくでもないぞw
朝潮@3-293:朝潮@3-293の行動力を18へ(行動力:1->18)
朝潮@3-293:朝潮@3-293の行動力を-1した(行動力:18->17)
武蔵@2-1156:汝の梨太陽
朝潮@3-293:少し残しておけばよかったな
提督@539:そういえばインディアナポリスの行動力回復を忘れているな(小声
朝潮@3-293:これは…。
衣笠@2-804:そういえばそうでした
武蔵@2-1156:ボーキがたんまりあるしそれで補給させてしまおう
武蔵@2-1156:(今回の補助行動で)
夕立@2-1233 :ではあんまり絡めていない朝潮さんをもみもみしたい
朝潮@3-293:まあ感情元を増やしたいなら
朝潮@3-293:わーい
朝潮@3-293:朝潮はいつにも増して訓練張り切ってるぞ 多分
夕立@2-1233 :「ん~朝潮しゃんちゅかれてないっぽい~ヒック」
提督@539:べべれけだ・・・
朝潮@3-293:「おはようございます、これしきのことでへばってはいられませんから」
夕立@2-1233 :「こんばんはーってもう朝か~ははは」
夕立@2-1233 :「でも疲れて顔してるっぽい。いや絶対してる!」
夕立@2-1233 :「よーしこの夕立しゃんが秘伝のマッサージをしてあげるっぽい!」
朝潮@3-293:「そんなことはありません、昨日の晩からスクリューの整備と対空戦闘の訓練とステルスに関する資料集めを…」
朝潮@3-293:(寝てない)
夕立@2-1233 :「やっぱり疲れてるっぽい!」
夕立@2-1233 :「だ~か~ら~さっさとそこのソファーに横になるっぽい!命令!」
朝潮@3-293:「…そうですね、そろそろ休憩も取らなければ お願いするわ」
夕立@2-1233 :「フフフ~夕立さんに任せるっぽ~い・・・ウエ・・・」
衣笠@2-804:ウエってw
朝潮@3-293:「夕立…?なぜ口を抑えるのですか…」
武蔵@2-1156:まさか…w
夕立@2-1233 :いや、さすがにそこまではw
夕立@2-1233 :「らいじょーぶ!ちょっと武蔵しゃんと飲んでただけっぽい~」
夕立@2-1233 :「40度を20杯程度だよ~余裕余裕~」
夕立@2-1233 :「あれ?30杯だっけ?まあ、いいや~ハハハ!」
朝潮@3-293:「…それにしても皆なぜ好き好んでアルコールに耐える訓練をするのでしょうか」
朝潮@3-293:「深海棲艦に毒物を盛られる状況は稀有だと朝潮は思います」
どどんとふ:「夕立@2-1233 」がログインしました。
夕立@2-1233 :「それは朝潮しゃんもやってみればわかりゅ~」
夕立@2-1233 :と40度の酒を取り出し急に朝潮さんの背中にぺたぺたと・・・
朝潮@3-293:「敵も新たな戦術を積極的に取り入れているようですからね、備えは必要かも…!!」
朝潮@3-293:「…なんだか変な感触がします、これは何が当たっているのですか?」
夕立@2-1233 :「お酒はね~お肌に練りこんでもいいっぽよ~」(テキトー
夕立@2-1233 :「これぞ夕立式マッサージ方・・・っぽい・・・ウエ・・・」
朝潮@3-293:「なるほど、実戦的な状況ですね… でもなんだか体が…」
朝潮@3-293:「……ひっく」
朝潮@3-293:「…夕立、もっと実戦的にしましょう?」 酒瓶を手に取る
夕立@2-1233 :「ん~わかってるっぽい~」
武蔵@2-1156:判定かな…?w
朝潮@3-293:「じっせんならら反撃もありれす!!」
夕立@2-1233 :「ひゃ!」
提督@539:ふーむ 判定ねぇ…
提督@539:えっち 入浴 衛生(真顔
夕立@2-1233 :そもそもなんの判定なのかw
提督@539:判定したら分かる(意味不明
夕立@2-1233 :えっち!・・・といきたいところだが遠いので・・・《入浴》で判定 恋愛から1マス 被り2 目標値6
夕立@2-1233 :あと弱点
夕立@2-1233 :ACT
KanColle : アクシデント表(4) → 奇妙な猫がまとわりつく。サイクルの終了時、もしくは、艦隊戦の終了時まで、自分の行う行為判定にマイナス1の修正がつく(この効果は、マイナス2まで累積する)。

夕立@2-1233 :ゲフ・・・
武蔵@2-1156:oh...
夕立@2-1233 :2D6-3>=6
KanColle : (2D6-3>=6) → 9[4,5]-3 → 6 → 成功

夕立@2-1233 :おお!
武蔵@2-1156:普通に成功してるし…w
衣笠@2-804:強いw
武蔵@2-1156:「夕立のやつ…酔ったまま出て行ったが大丈夫なのか?」 探していよう
武蔵@2-1156:「むっ…」
朝潮@3-293:「はぁ…はぁ…互角れるら…」
夕立@2-1233 :「にゃ~んにゃ~んにゃ~」
武蔵@2-1156:「おっ、お前たち…何をやっているんだ?」
朝潮@3-293:「なんらか暑いです、おふろにはいりまふ」 脱ぎ出す
衣笠@2-804:「ねえー、この書類まだサインがないって…」
武蔵@2-1156:「むっ…これはビンか…そういうことか」
夕立@2-1233 :「おお~いい脱ぎっぷりっぽい!」
武蔵@2-1156:「落ち着け朝潮」 そう言いながら気絶させる勢いでホールドィング
武蔵@2-1156:「そして夕立もだ」
武蔵@2-1156:ダブルホールディングバスター
衣笠@2-804:「あちゃあー」
朝潮@3-293:「武蔵さんも服をきたままおふろにはいっちゃだめれす」 サラシをキャストオフ!
提督@539:インディアナポリス「…(額に手を当てて首を振る」
夕立@2-1233 :ひょい「ハハハ・・・そんなのにあたらないよ~駆逐艦を・・・」
夕立@2-1233 :バタリ
武蔵@2-1156:「これは末期だな…布団まで運ぼう」 晒が外れているのはこの際お構いなし
武蔵@2-1156:※○おおらかなのでサラシは外れても動揺しない
朝潮@3-293:「いいゆらわ…」 サラシを頭に乗せて極楽気分
衣笠@2-804:「……書類にサインするのは後で、私も手伝うよ。よいしょっと」
提督@539:インディアナポリス「はぁ、誰かいないか前方偵察しておきます…」
夕立@2-1233 :zzz
武蔵@2-1156:「すまんな。元はといえばちゃんと止めきれなかった私が悪いのだからな」
朝潮@3-293:「夕立…こんろはおふろで飲みましょう…」 zzz
衣笠@2-804:「こういうのはお互い様ってねー」
武蔵@2-1156:「とりあえずここで寝かせておこう」 そう言ってお布団に投入
夕立@2-1233 :「にゃんにゃんにゃ~」zzz
衣笠@2-804:「幸せそうな顔しちゃってぇ」
武蔵@2-1156:「いやはや、まさか一口だけという約束で特別に出したのにあんなにがっつくとは思わなかったさ」
提督@539:インディアナポリス「日本には標語がありませんでしたっけ 確か」
提督@539:インディアナポリス「酒は呑んでも呑まれるな でしたっけ?」
武蔵@2-1156:「そうだな。だから私も強要はするつもりはないのだがな…。もう少し気をつけよう」
衣笠@2-804:「好きで飲まないとこんな表情はできないよ」
武蔵@2-1156:「あいつももしかしたら前も呑んだことあるのかもしれないな。映画女優だって話しだしな」
衣笠@2-804:「とはいえ……」 改めて泥酔の2人を見て
武蔵@2-1156:「まぁ、今はゆっくりと寝ていてもらおう」 サラシはさすがに付け直している
衣笠@2-804:「注意しておかないと」 やれやれっと
武蔵@2-1156:「そうだな。流石にこの酒は持ち出しにくいようにしまっておこう」
夕立@2-1233 :この後夕立は2日酔いに悩まされるが、よく2日ですんだなとあきれられたそうな・・・
武蔵@2-1156:朝潮ちゃんはどうなったんだろう…w
朝潮@3-293:「お酒を飲むとぽかぽかとお風呂に入っているようね… また今度飲ませてもらおうかしら」
朝潮@3-293:お酒の味を覚えてしまいました
武蔵@2-1156:(アカン
朝潮@3-293:あまり悪い遊びを教えないでくれないかな!w
衣笠@2-804:目覚めたな…!
夕立@2-1233 :いきなり40度の酒から入ってしまって大丈夫なのかw
武蔵@2-1156:知らんww
提督@539:やれやれであるw
武蔵@2-1156:じ、じゃあ補助行動かな・・w
朝潮@3-293:○入浴だから浴びるように飲んでも大丈夫なことは大丈夫さ多分
提督@539:朝潮から夕立に2点 回復は発見もないし関係ないな
朝潮@3-293:2:夕立@2-1233 今度お風呂で一緒に飲みましょう
武蔵@2-1156:さてさて、忘れないうちに宣言だ。インディアナポリスの行動力をボーキサイト10を使って5回復だ
夕立@2-1233 :もう一度 恋愛を再発見
武蔵@2-1156:いいぞー!
武蔵@2-1156:インディアナポリス改(NPC)の行動力を+5した(行動力:5->10)
武蔵@2-1156:5/6/8/22
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を-1(1d6->1)した。(行動力:17->16)
武蔵@2-1156:ついに報われたな!
夕立@2-1233 :やっとかあ・・・鋼材を1つ貰います
武蔵@2-1156:5/7/8/22
衣笠@2-804:お酒効果すごい
武蔵@2-1156:どぞどぞ
武蔵@2-1156:5/7/7/22
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を+1した。(行動力:16->17)
武蔵@2-1156:さてさて、開発はないかな?
武蔵@2-1156:(してもいい)
朝潮@3-293:再発見も終ったしできなくもないか
武蔵@2-1156:まぁ、資材残量的にどれを選んでも1回だけだね
武蔵@2-1156:通常化砲類になるとは思う
朝潮@3-293:次でいい気もする
武蔵@2-1156:おk
朝潮@3-293:2回できないならば
武蔵@2-1156:では朝潮ちゃんラストカード行ってみようか!
衣笠@2-804:余り気味のボーキサイトだと朝潮さんが補給できないしね
武蔵@2-1156:うむ
朝潮@3-293:いきますねー
どどんとふ:朝潮@3-293がカードを公開しました。「交流 扇風機」
武蔵@2-1156:ヨンレンダァ!
朝潮@3-293:安定の4交流
武蔵@2-1156:さてさてどんな交流になるかな
朝潮@3-293:EVKT エアコンがいいな
KanColle : 交流イベント表(6) → 裸のつきあい:《入浴/趣味11》で判定。(着任p221)

武蔵@2-1156:ほう
夕立@2-1233 :飲むか
朝潮@3-293:やりました
提督@539:お、おう
朝潮@3-293:えーと サイクル2はどのくらいの期間なのかしら
朝潮@3-293:まあいいや 深く考えずに
提督@539:ふむ
提督@539:まぁそれほど長くは無いが 短くも無いだろうな
朝潮@3-293:訓練が終わった後のお風呂あがりのこと としようか
提督@539:ふむ
提督@539:インディアナポリス「お風呂上りは水分補給が必要ですね…」
提督@539:扇風機がぐるんぐるん回っておる
武蔵@2-1156:「(風呂あがりか、呑みたいところだがここは我慢だな)」
朝潮@3-293:「おふろセットにばっちり準備してあります」 水筒を持ってきている
提督@539:インディアナポリス「…いっておきますがお酒はダメですよ アルコールはむしろ脱水症状をすすめるだけですからね(ジト目」
武蔵@2-1156:「そうだな。温泉で徳利で飲むのも風情があるが過ちは繰り返すつもりはない」
提督@539:ちなみに飲料コーナーが設けてあるぞ
提督@539:いろいろ選べるようだ     ぁ、もちろん酒はありません

朝潮@3-293:そういえばこの鎮守府は設備的にはどんなもんなんだろうか
朝潮@3-293:エアコン完備とかで快適?
提督@539:快適よ
提督@539:シャワーの温度が変わったりしないよ
衣笠@2-804:唐突に電気がぷつっと切れて
提督@539:わざわざ新設されたところだからそこらへんは全く問題ない
武蔵@2-1156:ほうほう
提督@539:ただまぁ
提督@539:東北なんでエアコンはまだ早くないか(小声
朝潮@3-293:HAHAHA
衣笠@2-804:レンジとエアコンとアイロン同時に入れたのだぁれ!
夕立@2-1233 :こっち既に30度よ?
朝潮@3-293:PCがわたくしを蒸し焼きにしようとしてますわ
武蔵@2-1156:HAHAHA
提督@539:寒さに備えて断熱ばっちりだから屋内は大丈夫とかそういう
朝潮@3-293:ではふと思い立ったようにですね
朝潮@3-293:「…こうやって戦いの中でもゆっくりくつろげるのは幸いですね」
武蔵@2-1156:「そうだな」
朝潮@3-293:「最新鋭の軍艦だとほとんど地上と変わらない居住性があるとも聞きます」
衣笠@2-804:「居住性…」
夕立@2-1233 :「武蔵さんとかベッドがあったっぽい」
衣笠@2-804:昔の私は評判悪かったなぁ…回想
武蔵@2-1156:「伊達に御殿と呼ばれていたからな」
提督@539:インディアナポリス「条約型重巡はそれを犠牲にした艦が少なからずありますね 私も決して居住性がいいとはいえなかったそうですし」
提督@539:インディアナポリス「元々設計上、バランスの悪い艦ですからね重巡は」
朝潮@3-293:「…妖精さんは不便な思いをしていないでしょうか」 ふと不安になる
武蔵@2-1156:「さぁ、どうだろうな?」
衣笠@2-804:「無茶させてるからなぁ」
夕立@2-1233 :「夕立は指揮高いっぽい。ハンモック張っても戦うぐらい」
武蔵@2-1156:「設備の重要だが飯も重要だと聞いたことがあるな」
武蔵@2-1156:「うまい飯が出る艦は一般的に士気が高く、艦内もほのぼのしていたとかな」
朝潮@3-293:「……」 ちょっと考えた様子で
夕立@2-1233 :「艦ごとに秘伝のカレーのレシピがあるって聞いたことあるっぽい」
朝潮@3-293:「妖精さんにとっての居住性を高めることはできないでしょうか…?」
武蔵@2-1156:「私にはなんともいえんな。工廠の職人にでも聞いてみるか?」
朝潮@3-293:「たとえば小さい扇風機をつけてみたり…」 目の前の扇風機を見ながら
提督@539:インディアナポリス「そうねぇ ただ、必要なら妖精さんの間で意見具申もありそうですが…」
朝潮@3-293:とまあ朝潮ちゃんの《優しい》気遣いは実を結ぶのか!? とかどうかしら
提督@539:ふむ
提督@539:優しい マジメ 入浴 あたりでどうだ
朝潮@3-293:あえて自分で言い出した《優しい》でいきたい
提督@539:声援ぶっぱできるシーンだしそれもいいんじゃないか
提督@539:ただ被りが3か
衣笠@2-804:交流祭りでしたからのう
朝潮@3-293:脱衣所の扇風機を見て思いついたので入浴で状況修正くだち(厚かましい
提督@539:いいんじゃないかな
朝潮@3-293:クール→優しいの6 被り−3 状況修正+1 計−2と
朝潮@3-293:2d6-2>=6
KanColle : (2D6-2>=6) → 7[3,4]-2 → 5 → 失敗

武蔵@2-1156:では声援行こうか
朝潮@3-293:お頼み
朝潮@3-293:申す
武蔵@2-1156:「面白い発想だな。まずは妖精にでも聞いてみるといいかもしれんな」+1
朝潮@3-293:というわけで妖精さんに不便なことはありませんか?と聞いてみる
提督@539:妖精さん「そうですなー……割りと我々楽しんで生活しておりますからなー」
提督@539:妖精さん2号「実艦と比べれば運用人員も少ないですからなぁ」
提督@539:妖精さん3号「…ぁーでも、扇風機つけたって噂聞いたことありますぞ」
提督@539:妖精さん4号「なにそれずるい」
朝潮@3-293:暑いとかじゃなくて珍しいものが羨ましい的なことに見える
提督@539:妖精さん5号「うちわなら自作しましたがなー そこまでやる子もいるのでありますかー」
衣笠@2-804:「うちわ、扇風機…」
提督@539:妖精さん「まぁ我々、割りと自由にそこらへんはやっておりますので」
提督@539:妖精さん2号「でもお気遣いは嬉しいのでありますよー」
提督@539:ワラワラ
武蔵@2-1156:「まぁ、自分たちで快適に過ごすために妖精たちも努力しているのだな」
提督@539:武蔵の妖精さん(言えない はじめっから扇風機と冷房ついてたとか言えない)
朝潮@3-293:「わかりました、力になれることがあればいつでも手を貸します!」
衣笠@2-804:「艤装にこんなの持ち込んでたんだ」 自作うちわを見て感心してる
朝潮@3-293:「いつもありがとう」  こんなところかなと!
提督@539:うむ 
朝潮@3-293:さて
朝潮@3-293:スキッドを下ろして長10に戻そうと思います 自前対空がないのは怖い
提督@539:ほいほい
提督@539:あ、各自朝潮ちゃんに感情値とるように
衣笠@2-804:じゃあねー、「のんべえ」+1
武蔵@2-1156:「まさか酒の味を覚えてしまうとはな」+1
提督@539:インディアナポリスはそのまま伸ばして3だ
朝潮@3-293:【10cm連装高角砲】《索敵》 と
武蔵@2-1156:とりあえず統合レーダーをこちらに移動でよかったっけ?
夕立@2-1233 :「なんかごめんっぽい」+1して2
武蔵@2-1156:PC軍団が例外なく飲酒関連だった件
朝潮@3-293:すっかりのんべえキャラに!
朝潮@3-293:開発です! 砲開発!
武蔵@2-1156:資材を投入
提督@539:ガコン
武蔵@2-1156:2/1/1/19
衣笠@2-804:すごく減ったねえ…
朝潮@3-293:wpcn 光あれ
KanColle :砲開発表(燃料3/弾薬6/鋼材6/ボーキ3)(15[5,4,4,2]) → 小口径主砲(着任p249)

夕立@2-1233 :うん
朝潮@3-293:orz
武蔵@2-1156:(リソースに追加
朝潮@3-293:朝潮おわり!
武蔵@2-1156:後は装備の調整だね
衣笠@2-804:衣笠から統合レーダーを武蔵さんに渡すよー
武蔵@2-1156:確認。ぽいぽいレンタルレーダーを下ろすよー(つまり観測機互換)
衣笠@2-804:そしてこちらにレンタル装備の【20mm4連装機銃】をお借りしましょう
武蔵@2-1156:とりあえず装備を整えたら改めて装備がどうなっているかをまとめていこう。確認を兼ねてね
提督@539:うむ
衣笠@2-804:20.3cm連装砲 「元気」 20.3cm連装砲 「スタイル」 20mm4連装機銃 電探
衣笠@2-804:こうしました
武蔵@2-1156:46砲《衛生》《索敵》 統合レーダー 電探
朝潮@3-293:現状
【61cm四連装(酸素)魚雷】《退却》 短 火力3 雷撃3
【10cm連装高角砲】《索敵》 短 火力2 対空2
R)【ヘッジホッグ対潜迫撃砲】 対潜3(ただし命中-1)

武蔵@2-1156:おk
武蔵@2-1156:では決戦かな?
夕立@2-1233 :小主砲<口ぐせ>、魚雷<索敵>、VT信管<砲撃>
提督@539:よし では決戦フェイズに入るぞ 忘れ物は無いな?
武蔵@2-1156:問題ない
夕立@2-1233 :あ~一応VT信管を《クール》に変更
提督@539:ほいほい
提督@539:では決戦フェイズだ…
武蔵@2-1156:よっしゃ!
提督@539:君たちは嚮導を終えて、アリューシャンに出発する日を待っていた
提督@539:今日がその日だね
朝潮@3-293:「いよいよですね。・・・」
武蔵@2-1156:「いよいよだな」
夕立@2-1233 :「っぽい」
どどんとふ:「武蔵@2-1156」がログインしました。
提督@539:インディアナポリス「えぇ 長いようで短かったですね」
提督@539:提督からのブリーフィングを思い出す
提督@539:北方海域は掃討作戦が終了し、比較的安全になっているものの
提督@539:敵の強行偵察などの危険は以前残っている とのことだった
武蔵@2-1156:「(航空部隊は厄介だからな)」
提督@539:敵活動は鎮静化しているが 嵐の前の ということもあり得るね
夕立@2-1233 :「まあ、警戒を怠らなければいいっぽい」
朝潮@3-293:「例のステルス機はどこから現れるかわからないのが厄介ですね」
提督@539:大湊所属艦として 青葉が随伴することになっています アリューシャンとの連絡などの任務も受けているようですね
衣笠@2-804:「よろしくね青葉」
提督@539:青葉「よろしくお願いしまーす   例の任務もありますからねぇ」
武蔵@2-1156:「よろしく頼むぞ。以前も北方へ向かう際に潜伏していた潜水艦と航空部隊の攻撃を受けたこともある」
武蔵@2-1156:「気をつけすぎて損はないな」
提督@539:青葉「最近妙に静かですからねあの辺り 気をつけた方がいいと思います」
提督@539:青葉「多分、青葉が随伴になったのも提督が何か懸念をお持ちだからでしょう」
提督@539:青葉「提督の悪い予感って当たるんですよねー 勘弁して欲しいです」
武蔵@2-1156:「だろうな。奇しくも似たような場面で当たったのを私も見てしまったからな」
夕立@2-1233 :「でも6隻もいるのに空母はいないいっぽい。対空が心配っぽい」
衣笠@2-804:「………」
提督@539:インディアナポリス「ま、警戒していきましょう そろそろ時間ですよ 幸い個艦防御は皆備えていますしね」
武蔵@2-1156:「まぁ、だから各自が対空に対応できる装備を持っているというわけだ」
朝潮@3-293:「前回の反省で朝潮も対応できるようにしました …次は勝ちます!」
衣笠@2-804:「そうだね、いこうか」
提督@539:青葉は20.3 15.2 タービン 25mm連装機銃 という装備構成だな
武蔵@2-1156:ほうほう
提督@539:というわけで君たちは出港します
提督@539:報告の通り 敵の姿はなくのどかな航海が続きます
提督@539:まぁ北の海なので波はあるんですが
武蔵@2-1156:「静かだな。嵐の前のなんとやらでなければいいのだがな」
提督@539:インディアナポリス「そろそろ出迎えの艦が来てもいい頃なんですが…」 既にアリューシャン基地近くだ
提督@539:インディアナポリス「やはり懸念は懸念 杞憂だったのでしょうか」
武蔵@2-1156:「もしかしたら何かあったのかもしれん。客員、警戒を怠るなよ」
夕立@2-1233 :「なにか嫌な予感がするな。俺の勘がそう告げてる・・・」
衣笠@2-804:「霧が出てきた」
衣笠@2-804:「衝突しないように気をつけて」
提督@539:霧が深くなり始めた頃に前方に反応だ    発光信号を出しているね
武蔵@2-1156:「む?前方に発泡信号か。果たして敵か味方か...」
提督@539:インディアナポリス「…味方のようです アリューシャン基地の戦艦ニューヨークのようですね」
武蔵@2-1156:発光信号
朝潮@3-293:「無事合流できそうですね まだ安心はできませんが」
武蔵@2-1156:「そうか。ならば接触を試みるぞ」
提督@539:そのときだな 別方向からも電探に反応がある
衣笠@2-804:「コチラ大湊バラクーダプラトゥーン」 発光信号
武蔵@2-1156:「む?別方向からの反応?」
衣笠@2-804:「背後に別の反応を探知!」
夕立@2-1233 :「来たか!?」周りを見渡す
朝潮@3-293:「…!!」 対空砲を構える
武蔵@2-1156:「厄介だな。敵かもしれんな」
提督@539:発光信号が途切れ途切れに見えるが 解読不能だ
衣笠@2-804:「速度を上げてこちらに向かってくる…どうする?」
武蔵@2-1156:「焦るな...まずは状況を見極める」
武蔵@2-1156:「だが各員、繰り返しになるが警戒は怠るな」
提督@539:青葉「ニューヨークが発光信号で問い合わせていますね…どうなりますか…」
提督@539:インディアナポリス「っ! 発砲炎! 敵だわ!」
武蔵@2-1156:「チッ、やはりそうか。各員、散開せよ!」
武蔵@2-1156:「回避行動には入れ!」
衣笠@2-804:「発光信号止めて!!」
朝潮@3-293:「はい!」
夕立@2-1233 :「了解!夕立先行する!」
武蔵@2-1156:「敵弾を回避した後陣形を組み直して打って出るぞ…!」
衣笠@2-804:「やるわよ」
衣笠@2-804:「必ず上手くね」
武蔵@2-1156:「最後に一つ...敢えて言おう!沈むなよ」
朝潮@3-293:「もちろんです、朝潮は負けません!」
夕立@2-1233 :「努力する」
提督@539:インディアナポリス「迎撃します」
衣笠@2-804:「了解」
提督@539:青葉「敵が二隊に分かれましたね 青葉はニューヨークさんたちが心配ですのであちらの援護につきます」
提督@539:青葉「皆さんもご無事で」
武蔵@2-1156:「そっちは頼む。では…行くぞ…!
武蔵@2-1156:」
提督@539:さて…濃霧の状況下です
提督@539:本戦闘は プロット→開幕雷撃→夜戦→航空戦→砲撃戦 と移行します
武蔵@2-1156:ほう
提督@539:また
提督@539:偵察に成功しない場合
提督@539:敵艦名は不明 航空機による索敵は不能です
武蔵@2-1156:ほうほう
提督@539:これは砲撃戦に移行した際に明らかになります(霧が晴れる
衣笠@2-804:なるほど普段とは違う戦闘
武蔵@2-1156:実質電探頼みか
朝潮@3-293:これは興味深い
提督@539:敵艦A-F no
提督@539:の6隻がそちらに向かってくるな
提督@539:ではプロットだ
武蔵@2-1156:敵数6か
朝潮@3-293:偵察からでいいのかな?
提督@539:シークレットダイス
提督@539:うむ 電探のみだ
武蔵@2-1156:よし、これは運に任せるしか無いな
武蔵@2-1156:choice[a,b,c,d,e,f]
KanColle : (CHOICE[A,B,C,D,E,F]) → F

武蔵@2-1156:いや、ここは直感を信じるんだ…
武蔵@2-1156:まずは敵艦Aを偵察しよう
朝潮@3-293:フラグシップ補正が合った場合を考えると
朝潮@3-293:成功率の高い武蔵さんは後に回る とかどうでしょ
武蔵@2-1156:あー、それも手だね では先に衣笠さんに任せましょう
衣笠@2-804:どれもわからないしAかな
提督@539:(忘れてたが戦場は同航戦だ
武蔵@2-1156:ほい
衣笠@2-804:電探を使用して《索敵》で判定を
朝潮@3-293:たのんだー!
衣笠@2-804:目標は敵艦Aです
衣笠@2-804:2d6>=5 「反応あり」
KanColle : (2D6>=5) → 5[2,3] → 5 → 成功

提督@539:修正は無い 偵察成功だ
武蔵@2-1156:ほう
提督@539:航行序列6 軽巡ツ級elite だ
武蔵@2-1156:ツ級かー
武蔵@2-1156:ではここはそうだね…
武蔵@2-1156:敢えて敵艦Fを偵察してみよう
武蔵@2-1156:2d6+1>=5 「姿を判別出来んというのは困ったものだ」
KanColle : (2D6+1>=5) → 6[1,5]+1 → 7 → 成功

提督@539:序列0 潜水ヨ級後期型elite だ
武蔵@2-1156:やはりいたか
武蔵@2-1156:では最後に…敵艦Bを行ってみようか
武蔵@2-1156:2d6+1>-5
KanColle : (2D6+1>-5) → 4[2,2]+1 → 5 → 成功

武蔵@2-1156:指揮を間違っているが成功っぽい
武蔵@2-1156:...のかな?
提督@539:ん 大丈夫だな
提督@539:航行序列5 空母ヲ級elite+  だ
武蔵@2-1156:ふむ
提督@539:+はなにかいらアビリティを一個もっている というクラスだな
朝潮@3-293:ヲ級ちゃんとラブプラス!
提督@539:さてこんなところか?
武蔵@2-1156:うむ
提督@539:序列固定アビリティの宣言とプロットをしたまえ
武蔵@2-1156:今回も【私はここだ!】はスルーかな
朝潮@3-293:朝潮は 序列1 で待ち受ける【覚悟】です!
提督@539:ほう
提督@539:揃ったようだな
武蔵@2-1156:揃ったっぽい
提督@539:偵察はありません プロットそのままです
武蔵@2-1156:では…オープンかな?
提督@539:s1d6 航行序列6 A 序列5 B C 序列4 D 序列3 E 序列0 F
KanColle : (1D6) → 2

どどんとふ:夕立@2-1233 がカードを公開しました。「夕立 航行序列「3」にプロットだ。低めから狙う」
衣笠@2-804:どうなりますか
どどんとふ:衣笠@2-804がカードを公開しました。「航行序列4へ」
どどんとふ:武蔵@2-1156がカードを公開しました。「インディアナポリス:航行序列「5」」
どどんとふ:武蔵@2-1156がカードを公開しました。「武蔵:航行序列「6」」
武蔵@2-1156:夜戦ならまぁ、上を陣取りたいというアレ
提督@539:おさえられてんじゃん(真顔
朝潮@3-293:すげえ
武蔵@2-1156:見事だ!
武蔵@2-1156:「フッ...これが仲間お力だ!」
提督@539:さて公開時はあるかね?
武蔵@2-1156:…ってところかね
朝潮@3-293:とくになーし
武蔵@2-1156:特には無さそう
衣笠@2-804:【釘付け】を宣言するよ!
提督@539:まぁインディアナポリスが二隻はきついものがあるな
武蔵@2-1156:だねぇ
衣笠@2-804:……空母ヲ級elite+!
衣笠@2-804:《笑顔》で判定します。《元気》を使って目標6です
衣笠@2-804:2d6>=6 「夜戦なの?腕がなるわね!」
KanColle : (2D6>=6) → 5[1,4] → 5 → 失敗

衣笠@2-804:朝潮さんに1点もらいます
衣笠@2-804:声援お願いしますー!
朝潮@3-293:あいよ
朝潮@3-293:「駆逐艦の砲撃でも、気をそらすくらいなら…!」
衣笠@2-804:ヲ級の注意を逸らしてこっちに引っ張るよー
提督@539:ヲッヲ
提督@539:ひきずられた
提督@539:ではお待ちかね
提督@539:開幕雷撃戦ダヨー
提督@539:覚えておいて欲しい
提督@539:デコイでの回避は「回避判定」だ
衣笠@2-804:うん
武蔵@2-1156:うむ
衣笠@2-804:それって、まさか?
提督@539:というわけで誘導魚雷1本目   (4以下でファンブルするぞ当然
夕立@2-1233 :ですよねー
武蔵@2-1156:まそ
衣笠@2-804:うわーおw
提督@539:choice[武蔵,衣笠,夕立,朝潮,インディアナポリス]
KanColle : (CHOICE[武蔵,衣笠,夕立,朝潮,インディアナポリス]) → 衣笠

提督@539:雷撃3+1 判定妨害4だ
朝潮@3-293:極悪だ…
武蔵@2-1156:きっついなー
提督@539:出目でどっちか5を出せばええねん(暴論
提督@539:(魚雷個性があればだが
衣笠@2-804:ここは逆に狙ったのが衣笠で良かったと思おう
提督@539:(そして記述ミス
提督@539:2+1でした 妨害3ネ
武蔵@2-1156:HAHAHA
衣笠@2-804:《衛生》で《魚雷》を代用判定して目標8か
提督@539:誘導魚雷試作型一本目発射!
提督@539:あえて受ける という手もある(小声
衣笠@2-804:2d6>=8 「嫌な感覚が…」
KanColle : (2D6>=8) → 11[5,6] → 11 → 成功

提督@539:かわしてるじゃないか
武蔵@2-1156:たっかーい!
衣笠@2-804:照準甘いんじゃなーい?
武蔵@2-1156:(しかも回避修正も乗るから達成値12か)
提督@539:ええい 二本目だ!
提督@539:(うむ
提督@539:choice[武蔵,衣笠,夕立,朝潮,インディアナポリス]
KanColle : (CHOICE[武蔵,衣笠,夕立,朝潮,インディアナポリス]) → 衣笠

提督@539:しつこく衣笠
武蔵@2-1156:ま た か
提督@539:こっちは本命 雷撃3+1だ
衣笠@2-804:(回避修正入れなきゃね!
衣笠@2-804:2d6+1>=8 「くうっ…間に合う?」
KanColle : (2D6+1>=8) → 7[2,5]+1 → 8 → 成功

武蔵@2-1156:避けたw
夕立@2-1233 :すり抜けたなあw
提督@539:なんだと…
提督@539:終了だ
衣笠@2-804:これが衣笠さんの実力よ!
提督@539:ではみなさんお待ちかね
提督@539:夜☆戦 DA☆
武蔵@2-1156:戦艦だから夜戦は余り特異じゃないZE☆
夕立@2-1233 :夜が来る!
夕立@2-1233 :夜戦なら任せろ~バリバリ
提督@539:では武蔵からどうぞ
武蔵@2-1156:了解だ
武蔵@2-1156:46砲《索敵》 直上、修正+1行くよー
武蔵@2-1156:2d6+1>=5 「奴はツ級か」
KanColle : (2D6+1>=5) → 7[2,5]+1 → 8 → 成功

提督@539:むぅ 命中だ
武蔵@2-1156:エリート級なら連撃をするぜ!
武蔵@2-1156:46砲《衛生》 直上 修正-1
武蔵@2-1156:2d6-1>=5 「相手が何であっても確実にな」
KanColle : (2D6-1>=5) → 8[3,5]-1 → 7 → 成功

提督@539:命中だ
武蔵@2-1156:ほう
武蔵@2-1156:14d6 「目の前を開けてもらうぜ!砲撃開始!」
KanColle : (14D6) → 52[1,1,1,2,3,4,4,4,4,5,5,6,6,6] → 52

武蔵@2-1156:どうかな?
提督@539:装甲11 損傷4 轟沈!
武蔵@2-1156:フッ...
提督@539:46cmの連撃なんて当たればだいたいこんなものだ(真顔
武蔵@2-1156:ミドルでは振るわなかったがようやく本領を発揮できた
提督@539:ではインディアナポリスだ…
提督@539:正体不明の敵艦Cを砲撃
武蔵@2-1156:頼みまーす
提督@539:こいつは…
提督@539:判定修正-1をつけてくるな
武蔵@2-1156:ほう
提督@539:まずは8inch三連装砲で砲撃だ
提督@539:目標値5 命中1 判定修正-1
朝潮@3-293:Aceか
提督@539:2d6>=5 インディアナポリス「どうも大物のようですね」
KanColle : (2D6>=5) → 4[2,2] → 4 → 失敗

武蔵@2-1156:あら
提督@539:ぐぬぬ
武蔵@2-1156:妨害は?
提督@539:妨害は無い
武蔵@2-1156:ここは確実に行こう。 声援を送ります
武蔵@2-1156:「正体のわからぬ敵を補足するのも厄介かもしれんな」+2
衣笠@2-804:どうぞー
提督@539:インディアナポリス「助かります」    連撃はどうする? 出目6だが
朝潮@3-293:やられる前にやったほうがよさそう?
武蔵@2-1156:だねぇ
武蔵@2-1156:だから連撃行こう!
提督@539:了解
提督@539:25口径5inch対空砲 目標値5 命中1 装備命中1 連撃-2 判定修正-1
衣笠@2-804:夜戦で射程短な対空砲も火力アップしてるね
提督@539:2d6-1>=5 インディアナポリス「接近して攻撃します」
KanColle : (2D6-1>=5) → 4[1,3]-1 → 3 → 失敗

提督@539:出目がふるわんな;
武蔵@2-1156:妨害はあるかな?
朝潮@3-293:6なら振り直しかねえ
提督@539:妨害1 達成値2だ
武蔵@2-1156:うむ、振り直し頼みます
衣笠@2-804:そして回避力もあったか
提督@539:1d6
KanColle : (1D6) → 2

提督@539:まだ舞える
武蔵@2-1156:うむ
提督@539:2d6-1>=5 インディアナポリス「あたりが浅い…もう一度!」
KanColle : (2D6-1>=5) → 10[4,6]-1 → 9 → 成功

提督@539:スペシャルだな
武蔵@2-1156:よし!
提督@539:火力3 装備火力3+1 装備火力1+1 スペシャル2 11dだ
朝潮@3-293:わお
武蔵@2-1156:さぁ、どうなるかな
提督@539:10d6 火力2でした インディアナポリス「余り得意ではないのですが これでどうですか?」
KanColle : (10D6) → 37[1,1,2,3,3,4,5,6,6,6] → 37

提督@539:装甲15 損傷2 中破だ
武蔵@2-1156:ほう、恐らく戦艦クラスか。厄介だな
衣笠@2-804:ここで止めておこう
武蔵@2-1156:声援を打ち込んでも追加損傷は厳しいだろうからここはスルーでいいと思う
提督@539:出目8だからな 五分以下だ
提督@539:(まぁ通れば大破で黙るのだが
朝潮@3-293:朝潮→インディさんの感情が1あるよー
武蔵@2-1156:あら、奈良追撃をかけようか?
提督@539:ん 記述忘れか
朝潮@3-293:どこだったかな ミドル戦闘の感情だったかな
提督@539:a-
提督@539:そこらへん落としてそうだな確かに
提督@539:ではいってみるかね?
朝潮@3-293:ガッサさんいきます?
衣笠@2-804:よし狙うか
朝潮@3-293:ガッサさんからおねがーい!
衣笠@2-804:「見えた!そこよ!」 +2
提督@539:37+2d6 インディアナポリス「了解、追撃します…!」
KanColle : (37+2D6) → 37+12[6,6] → 49

提督@539:ぶっw
武蔵@2-1156:いったーww
朝潮@3-293:!?
夕立@2-1233 :・・・
武蔵@2-1156:これで十分だな…w
朝潮@3-293:死線が見えたようだ
提督@539:装甲15 損傷3 大破!
衣笠@2-804:「さすがね!」
提督@539:インディアナポリス「いえ、援護のお陰です」
提督@539:さて、ガッサだな どうなるかな…
夕立@2-1233 :「すごい火力だったな、駆逐にはできないぜ」
武蔵@2-1156:「フッ...姿は見えずとも煙を吹いているな」
提督@539:インディアナポリス「いえいえ 夜こそ駆逐艦の世界ですよ」
朝潮@3-293:「こちらも負けていられないわ」 張り切り
衣笠@2-804:どっちかなー
朝潮@3-293:十中八九夜間飛行だよねえ
武蔵@2-1156:だろうからねぇ
衣笠@2-804:だろうなぁ、見えている情報で動こう
武蔵@2-1156:しかも生き残れば航空攻撃も来るから潰せるなら潰しておきたいかな?
衣笠@2-804:正面のヲ級elite+に攻撃です
提督@539:きたまえ
衣笠@2-804:20.3cm砲「スタイル」で命中+1です
衣笠@2-804:2D6+1>=5 20.3cm砲 「やってやるのよ!」
KanColle : (2D6+1>=5) → 2[1,1]+1 → 3 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

衣笠@2-804:あちゃー
提督@539:ファッ
夕立@2-1233 :ゲフ・・・
武蔵@2-1156:あれれ
衣笠@2-804:act そんな!
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。

衣笠@2-804:全てチェック入ってと…
衣笠@2-804:反撃だ
朝潮@3-293:ぎゃあ!
衣笠@2-804:来たまえ!
武蔵@2-1156:これはかなり痛手だな...
提督@539:まぁでも1ゾロはどうしようもなかとです
提督@539:では反撃!
衣笠@2-804:その通り
提督@539:敵艦Dからだ
朝潮@3-293:さて何で来るか
衣笠@2-804:衣笠の砲撃は敵に位置を知らせただけに終わった…
衣笠@2-804:砲撃が衣笠へ容赦なく集中する…
提督@539:【夜のエース】 オート 夜戦中、この艦に対する、この艦からの攻撃に対する判定修正-1を与える
提督@539:要は夜の間だけaceってやつだ
朝潮@3-293:めんどいな!
提督@539:回避判定に-1だな
武蔵@2-1156:ほう
衣笠@2-804:了解!
提督@539:なんか砲撃! 指定個性1-3名声 ファイア!
朝潮@3-293:目標値はどう?
衣笠@2-804:《優しい》で代用して目標8
朝潮@3-293:ちときつそう なら
衣笠@2-804:回避と【夜のエース】で修正は相殺
朝潮@3-293:【伏撃】で割り込みを狙ってみるのはいかが?
提督@539:ほう
武蔵@2-1156:ほほう
衣笠@2-804:見たい!使おうよ!
朝潮@3-293:ガッサさんから要請があったら先に一発叩き込んでみるよー
提督@539:むむむ 
朝潮@3-293:おっしゃ!
朝潮@3-293:「チャンスと見て気が緩んだわね いきます!」 【伏撃】を宣言!
武蔵@2-1156:盛り上がってきたぜ!
朝潮@3-293:(行動力2d6点消費で敵の攻撃の前に、未行動の自分が攻撃可能
朝潮@3-293:2d6 消費
KanColle : (2D6) → 2[1,1] → 2

衣笠@2-804:戦場の煙の合間、狙いをつける敵が目に入る…
提督@539:お、おう
提督@539:や、やすい
朝潮@3-293:おやすい!
武蔵@2-1156:素晴らしい!
朝潮@3-293:朝潮@3-293の行動力を-2した(行動力:17->15)
夕立@2-1233 :安いw
朝潮@3-293:【61cm四連装(酸素)魚雷】《退却》 目標値5 命中2
提督@539:おっと
朝潮@3-293:集中攻撃は意味が無いか いくぞー
提督@539:命中にも-1修正を忘れずに
朝潮@3-293:はーい
朝潮@3-293:2d6+2-1>=5
KanColle : (2D6+2-1>=5) → 5[1,4]+2-1 → 6 → 成功

朝潮@3-293:ん 怪しい
提督@539:むがー 命中だ
提督@539:妨害4なんてないぞw
武蔵@2-1156:よし!
朝潮@3-293:ああ  1なら大丈夫か 連撃!
衣笠@2-804:よーし
朝潮@3-293:【長10】《索敵》 命中2 連撃修正-2 Ace-1
朝潮@3-293:2d6+2-2-1>=5
KanColle : (2D6+2-2-1>=5) → 9[3,6]+2-2-1 → 8 → 成功

提督@539:命中
朝潮@3-293:スペシャルはならず だが
朝潮@3-293: 夜戦込み4+3で7dだね
朝潮@3-293:7d6 「夜戦が得意なのは重巡だけじゃないわ!」
KanColle : (7D6) → 26[2,2,4,4,4,5,5] → 26

提督@539:装甲12 損傷2 中破!
朝潮@3-293:ちょい上くらいか どうだろう
朝潮@3-293:大破に押し込まないと意味が無い ください!
武蔵@2-1156:了解だ
衣笠@2-804:インディ撃って!
提督@539:期待値的にはインディか
朝潮@3-293:インディさんかな
武蔵@2-1156:だね
提督@539:インディアナポリス「む、攻撃を受けて浮き足立っているわね こちらも追撃します!」+3
朝潮@3-293:26+3d 「連携もちゃんと鍛えましたから!」
KanColle : (26+3D6) → 26+10[1,3,6] → 36

提督@539:ピタリだな
提督@539:大破だ
武蔵@2-1156:うむ
衣笠@2-804:ピタリだー!
朝潮@3-293:声援にも【覚悟】は乗るかしら?
提督@539:なんか似たようなスキルでのらないって裁定でてなかったっけ
朝潮@3-293:了解 そのくらいのほうが面白い
朝潮@3-293:@12か 思い出の品もあるし落としにいってみる?
武蔵@2-1156:ほう、では行こうか!
武蔵@2-1156:「奴を徹底的に追い詰める」+2
朝潮@3-293:36+2d 「逃がしません!」
KanColle : (36+2D6) → 36+9[3,6] → 45

朝潮@3-293:いけるいけるぞ
武蔵@2-1156:あぁ、これはいけるな...!
夕立@2-1233 :「こちらも横から撃つぜ!」+2
衣笠@2-804:「装填完了もう一発っ!」
衣笠@2-804:遅かったので先どうぞっとw
朝潮@3-293:45+2d>=48 「手は出させません!」
KanColle : (45+2D6>=48) → 45+11[5,6] → 56 → 成功

夕立@2-1233 :無駄に高い
武蔵@2-1156:行ったー!
朝潮@3-293:KIAIさ
提督@539:撃沈!
衣笠@2-804:これで撃沈だね
衣笠@2-804:「ふぅ、これで……」
提督@539:ちなみに正体はネ級elite旗艦である
武蔵@2-1156:あぁ、ネ級だったのか…w
朝潮@3-293:命中高い!
武蔵@2-1156:先に仕留められたからやったね!
提督@539:ぐぬぬ
提督@539:ではヲっきゅんだ
衣笠@2-804:「気配がまだ…くる!」
提督@539:【夜間飛行】で攻撃するぞ
衣笠@2-804:いいぞお!
武蔵@2-1156:まそ
衣笠@2-804:そうこなくては!
朝潮@3-293:「まだなにか潜んでいます、気をつけて!」
提督@539:【艦攻】 指定個性6-2 電子戦 突撃ィ!
朝潮@3-293:なんつー無常個性
提督@539:リアルダイスが悪い(真顔
武蔵@2-1156:またきついところ来るなー…w
衣笠@2-804:決戦だからねー
衣笠@2-804:こうこなくっちゃあ
衣笠@2-804:《突撃》で代用して目標9
衣笠@2-804:2d6+1>=5 夜間攻撃機が襲いかかった
KanColle : (2D6+1>=5) → 4[1,3]+1 → 5 → 成功

武蔵@2-1156:あっ
提督@539: フ ァ ン ブ ル
衣笠@2-804:達成値ミス
衣笠@2-804:ファンブル!
衣笠@2-804:act きゃあっ!
KanColle : アクシデント表(1) → よかったぁ。何もなし。

衣笠@2-804:回避失敗です…さあ来なさい!
提督@539:だが命中だな 連撃は…しない
武蔵@2-1156:セーフ
衣笠@2-804:なしか
提督@539:火力4 装備火力3+1
提督@539:8d6 ころころ
KanColle : (8D6) → 33[1,3,4,4,5,5,5,6] → 33

提督@539:走ったな(ニヤリ
武蔵@2-1156:!?
朝潮@3-293:あわわわ
夕立@2-1233 :対空ガンバー!
提督@539:防空窓で+1されてるからのぅ
衣笠@2-804:装甲8なので轟沈だ
衣笠@2-804:かつて沈んだときと同様、目の前に爆弾が降り注ぐ
衣笠@2-804:「いいえ、まだよ!」
朝潮@3-293:「!?」
衣笠@2-804:出撃前に装備した【20mm4連装機銃】 対空3!
衣笠@2-804:防空窓で+1して対空を宣言します!
機銃妖精・ワ・:4d6 「衣笠どのはわれわれのだいじな艦だ!守れー!」
KanColle : (4D6) → 12[1,2,4,5] → 12

武蔵@2-1156:c(33-12)
KanColle : 計算結果 → 21

提督@539:損傷2で中破だな
衣笠@2-804:だが超対空あるのだろう?
提督@539:うむ
衣笠@2-804:きなさーい!
提督@539:【艦戦】 超対空2
提督@539:2d6
KanColle : (2D6) → 10[5,5] → 10

武蔵@2-1156:c(33-12+10)
KanColle : 計算結果 → 31

提督@539:珍しく航空隊の気合が入っておる
衣笠@2-804:衣笠の装甲8です
衣笠@2-804:1残った……!
夕立@2-1233 :忘れるとこだったこちらもVT信管の防空を撃つぞ!
提督@539:ボブ それ対空やねん(小声
武蔵@2-1156:まぁ、防空で対空ってところよねん
衣笠@2-804:「うっ……がはっ」
夕立@2-1233 :対空でもダメージは削れるでしょ?
朝潮@3-293:「衣笠さん!」
提督@539:返しができるのは超対空だけやで(小声
朝潮@3-293:合算でできるようになったと聞いた
武蔵@2-1156:うむ
夕立@2-1233 :エラッタです
提督@539:衣笠が対空して、超対空返ししている これを更に軽減できるのは 超対空だけだ
夕立@2-1233 :超対空は返せないけど対空でダメージそのものは削れるのでは?
提督@539:同じタイミングで二つの対空を使えるかってことか?  それはどうなんだろ…
武蔵@2-1156:まぁ、それについてはアレよね。防空と超対空の兼ね合いが明確化されてないからねぇ
提督@539:あーできるのか…
提督@539:厳密にはタイミングがちと遅いんだが許可しよう
武蔵@2-1156:うむ
朝潮@3-293:いつのまにかできるようになったっぽい
夕立@2-1233 :エラッタだと「あるダメージに対して何度でも対空や超対空を行うことができます。その場合、その制空値の合計だけダメージを軽減することが出来ます」とかいてある
夕立@2-1233 :すまないありがとう
夕立@2-1233 :3D6 「対空は得意ではないのだがっ!」 TV信管で防空と対空3
KanColle : (3D6) → 11[2,4,5] → 11

朝潮@3-293:防空窓でもういっこ! かな?
機銃妖精・ワ・:「いかんー誘爆はふせげー」
夕立@2-1233 :おっと
夕立@2-1233 :1D6+11
KanColle : (1D6+11) → 6[6]+11 → 17

提督@539:(というか同タイミング処理だから宣言順だからこれでいーのか(ぁ
武蔵@2-1156:c(33-12-17+10)
KanColle : 計算結果 → 14

武蔵@2-1156:ダメージ14だね
提督@539:ではその対空に対して敵艦Cが超対空を宣言
朝潮@3-293:なんと!
提督@539:夜間飛行も宣言しておくぞ
夕立@2-1233 :まあ、本当は衣笠さんの対空に合わせるべきだったかな
武蔵@2-1156:まだあるのかいw
提督@539:Cは大破しているが攻撃ができないだけだからな
朝潮@3-293:そっちも空母だったのか
朝潮@3-293:だねー
武蔵@2-1156:なるほど
提督@539:【艦戦】 超対空2
提督@539:2d6
KanColle : (2D6) → 12[6,6] → 12

提督@539:なんだこの出目は(真顔
武蔵@2-1156:たっかーい!?
衣笠@2-804:いいぞお!
武蔵@2-1156:c(33-12-17+10+12)
KanColle : 計算結果 → 26

朝潮@3-293:やりおる…
夕立@2-1233 :え~と結局大破?
武蔵@2-1156:っぽい
武蔵@2-1156:「チッ...この環境下の中ドッグファイトを見せられるとはな…」
武蔵@2-1156:「衣笠…まだ浮いていられるか?」
衣笠@2-804:艦足が停まった衣笠に攻撃隊が殺到…
衣笠@2-804:「ごぼっ……航行可能……まだ……」
朝潮@3-293:「…っ 持ちこたえてください!」
武蔵@2-1156:「そうか...お前のことは我々が全力で守りぬく。あと少しの辛抱だ」
夕立@2-1233 :「無理するな、敵の排除はこちらに任せろ。回避に専念するんだ」
衣笠@2-804:霧中なので周囲からは見えないが
衣笠@2-804:黒い液体が海面にぽたぽたぽた…
衣笠@2-804:海にシミを作っていく…
武蔵@2-1156:「だが、こう話している余裕はないな…夕立よ。恐らくお前の目の前に敵がいる。まずはヤツを仕留めてくれ」
機銃妖精・ワ・:「しっかりするであります!衣笠どのー!」
夕立@2-1233 :「もちろんだ全力でやる!」
夕立@2-1233 :ということで謎の敵艦Eを狙います
夕立@2-1233:[小口径主砲]で攻撃 《口ぐせ》直で命中判定 命中+2 
夕立@2-1233:2D6+2>=5 「この濃霧では・・・」
KanColle : (2D6+2>=5) → 7[2,5]+2 → 9 → 成功

提督@539:命中
夕立@2-1233:ここで[独断専攻]を使用 《楽観的》直上 目標5
夕立@2-1233:2D6>=5 「仕方が無い前に出る」
KanColle : (2D6>=5) → 10[4,6] → 10 → 成功

夕立@2-1233:このラウンド中 火力+2 回避-2
夕立@2-1233:[魚雷]で連続攻撃 《索敵》直で命中判定 補正-2 命中+2 
夕立@2-1233:2D6-2+2>=5 「ここから撃てば!」
KanColle : (2D6-2+2>=5) → 10[5,5]-2+2 → 10 → 成功

武蔵@2-1156:スペシャル!
衣笠@2-804:「各艦ハ我ニ省ミズ前進シ、敵ヲ攻撃スベシ…」
夕立@2-1233 :スペシャルー!
夕立@2-1233 :だがまだだ!
武蔵@2-1156:行くのか…!
武蔵@2-1156:(その前に行動力回復かな?
夕立@2-1233 :全力って言ったので。有言実行
夕立@2-1233 :満タンですので
武蔵@2-1156:さっきVT信管使ったから2減ってると思うぜ
提督@539:(そういえばインディアナポリスのスペシャルでの行動力回復忘れてた
夕立@2-1233 :あ・・・忘れてた
夕立@2-1233 :1D6
KanColle : (1D6) → 4

提督@539:1d6 こちらもコロコロ
KanColle : (1D6) → 6

武蔵@2-1156:わお!
提督@539:どちらも溢れた模様
夕立@2-1233 :全快デース
夕立@2-1233:【5inch連装両用砲(VT信管)】で《クール》直で連続攻撃 命中+2 連撃補正-4
夕立@2-1233:2D6+2-4>=5 「これが俺の全力だ!」
KanColle : (2D6+2-4>=5) → 4[1,3]+2-4 → 2 → 失敗

提督@539:妨害は無い
夕立@2-1233 :振りなおし!
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を-4(1d6->4)した。(行動力:17->13)
夕立@2-1233:2D6+2-4>=5
KanColle : (2D6+2-4>=5) → 7[3,4]+2-4 → 5 → 成功

提督@539:命中
武蔵@2-1156:よっしゃ!
夕立@2-1233 :ではダメージ
夕立@2-1233:火力1+[小口径主砲]2+[魚雷]2+[VT信管]2+独断専行2+夜戦3=12でダメージ判定
武蔵@2-1156:あとSPだね
夕立@2-1233 :あ、スペシャル入ってない
夕立@2-1233 :では14D
朝潮@3-293:あわわ
夕立@2-1233 :14D6 「一斉射撃!」
KanColle : (14D6) → 32[1,1,1,1,1,1,2,2,2,2,3,4,5,6] → 32

夕立@2-1233 :ひっくーい
朝潮@3-293:【覚悟】したい…
提督@539:はっはっは
衣笠@2-804:これはどう出るか
提督@539:装甲5 損傷6 轟沈だよ!
武蔵@2-1156:覚悟したら+30か…w
武蔵@2-1156:ほうほう
提督@539:正体はハ級対空型でした
夕立@2-1233 :やっぱり雑魚か
朝潮@3-293:でも早めに始末しておくに限る
武蔵@2-1156:だね
衣笠@2-804:この手探り感がたまらぬ…よい!
夕立@2-1233 :「手ごたえはあったな」
武蔵@2-1156:「そのようだな。そろそろ霧が開けるか?」
提督@539:ヨ級「」
武蔵@2-1156:「だがまだなにか来るな。各員気をつけろ」
提督@539:mht
KanColle : 目標表(1) → 敵艦の中で、もっとも航行序列の高いPC

提督@539:目標は武蔵
武蔵@2-1156:来たまえ
提督@539:誘導魚雷量産型 指定個性3-12 大胆 発射!
武蔵@2-1156:《楽観的》から目標9か 《派手》を消したのが裏目に出たか
武蔵@2-1156:2d6>=9 「来るか…!」
KanColle : (2D6>=9) → 5[2,3] → 5 → 失敗

武蔵@2-1156:妨害はあるかい?
提督@539:そんなものはない
武蔵@2-1156:ふむ
武蔵@2-1156:夜戦だからな。そこそこ火力を出してくるだろうから振り直してみるか
武蔵@2-1156:1d6
KanColle : (1D6) → 4

武蔵@2-1156:武蔵@2-1156の行動力を-4した(行動力:9->5)
武蔵@2-1156:2d6>=9 「やれやれ、油断ならんな」
KanColle : (2D6>=9) → 9[4,5] → 9 → 成功

武蔵@2-1156:避けたw
提督@539:なんででるんですかw
提督@539:回避!
提督@539:では霧が晴れるぞ…
武蔵@2-1156:「フッ...二度も同じミスはせんよ」
どどんとふ:「朝潮@3-293」がログインしました。
武蔵@2-1156:「霧が...晴れたか」
朝潮@3-293:「敵航空戦力が健在です、警戒を!」
衣笠@2-804:艤装から黒煙を吹きながらも衣笠健在
武蔵@2-1156:「各員、敵航空攻撃に備えよ!」
夕立@2-1233 :「了解」
武蔵@2-1156:さて、正体不明の敵の正体は如何に…
提督@539:空母ヲ級elite-ace+だったようだ…
朝潮@3-293:属性過多なヲ級ちゃんである
提督@539:航空戦だ
武蔵@2-1156:来るか...!
衣笠@2-804:航空攻撃がくる
提督@539:ヲeliteaceから
提督@539:1d6 艦爆
KanColle : (1D6) → 2

武蔵@2-1156:ヒューン
提督@539:1d6 艦攻 むむ
KanColle : (1D6) → 5

提督@539:目標インディアナポリス 爆撃だ 航空攻撃2+1+1
衣笠@2-804:「機銃構え!戦闘続行…!」
提督@539:インディアナポリス「狙いは私ですか 健在艦を優先してきましたね…」
提督@539:4d6
KanColle : (4D6) → 10[1,2,3,4] → 10

提督@539:ひっくーい
武蔵@2-1156:念には念を入れて対空してもらおうか
提督@539:これは自前の5inchの対空1で返せばいいかな 防空窓でピンゾロ以外弾く
武蔵@2-1156:25口径5inch対空砲でも対空が2になる。
武蔵@2-1156:うむ
武蔵@2-1156:頼みまーす
朝潮@3-293:おお そっちにも対空ついてるのか
提督@539:2d6 インディアナポリス「対空射撃開始!」
KanColle : (2D6) → 7[3,4] → 7

武蔵@2-1156:c(10-7)
KanColle : 計算結果 → 3

提督@539:行動力10→8
武蔵@2-1156:これならまだ無傷だね
提督@539:ダメージ3 損傷無し!
提督@539:インディアナポリス「この程度の爆撃 大した事はありません」
武蔵@2-1156:「上出来だ。だが次に備えろ」
提督@539:まぁ超対空はスルーしよう ダメージが低すぎる
衣笠@2-804:吹き上げる黒煙は空からさながら狼煙のごとしだ
提督@539:ヲeliteから航空攻撃!
提督@539:1d6 艦爆
KanColle : (1D6) → 2

武蔵@2-1156:だがもう1匹ヲ級はいる。油断ならないね
武蔵@2-1156:ヒューン
衣笠@2-804:「はぁ…随分勘の悪い攻撃…ね」
提督@539:5/6で当たるのになんだこれは!
提督@539:1d6 艦攻 頼むぞ!
KanColle : (1D6) → 3

提督@539:目標夕立! 航空攻撃2+1
朝潮@3-293:ぬあ 重ねられないぶんちょっと怖い!
武蔵@2-1156:うむ
提督@539:3d6
KanColle : (3D6) → 11[3,4,4] → 11

提督@539:3d6
KanColle : (3D6) → 14[3,5,6] → 14

提督@539:うん なんかラグった
衣笠@2-804:2つ出て、えーと
武蔵@2-1156:どっち採用?
提督@539:前野を採用するぞ 11点だ
武蔵@2-1156:ふむ
夕立@2-1233 :え~とラウンド変わってるからVT信管で対空3+1と
朝潮@3-293:これで全部かしら 航空攻撃は
夕立@2-1233 :4D6 「今度はこっちか、たまたま対空装備してたからいいものを・・・」
KanColle : (4D6) → 16[2,2,6,6] → 16

提督@539:それには超対空だ 面倒だから二発まとめて飛ばすぞ
提督@539:2d6+2d6
KanColle : (2D6+2D6) → 6[2,4]+7[3,4] → 13

武蔵@2-1156:c(11-16+13)
KanColle : 計算結果 → 8

夕立@2-1233 :小破!
夕立@2-1233 :「ぐっ!さすがに直掩機がいるときついか」
武蔵@2-1156:「だがここからは我々の反撃の時間だ」
提督@539:砲撃戦だな
武蔵@2-1156:まずは私からだね
衣笠@2-804:「こっちはまだ動けるから…」
武蔵@2-1156:目標は序列4にいるヲ級eliteだ
衣笠@2-804:5にいるヲ級eliteace+をお願いしたい
衣笠@2-804:こっちはいい
提督@539:だがそちらは大破しているぞ
武蔵@2-1156:えっ?
武蔵@2-1156:そっちは大破しているからインディアナポリスでいける
武蔵@2-1156:だからやはりエリヲを仕留める
提督@539:ふふ 仕留め切れるかな
武蔵@2-1156:やってみるさ
武蔵@2-1156:2d6+1>=5 「無傷のあいつからだ」
KanColle : (2D6+1>=5) → 9[3,6]+1 → 10 → 成功

提督@539:命中
衣笠@2-804:eliteか…
武蔵@2-1156:連撃いくぞー
武蔵@2-1156:2d6-1>=5
KanColle : (2D6-1>=5) → 4[1,3]-1 → 3 → 失敗

武蔵@2-1156:妨害はあるかな?
提督@539:妨害1 達成値2だ
武蔵@2-1156:ふむ
武蔵@2-1156:1d6-3
KanColle : (1D6-3) → 4[4]-3 → 1

武蔵@2-1156:武蔵@2-1156の行動力を-1した(行動力:5->4)
武蔵@2-1156:2d6-1>=5 まだまだ
KanColle : (2D6-1>=5) → 5[1,4]-1 → 4 → 失敗

提督@539:妨害1 達成値3だな
武蔵@2-1156:後1回だけ行ってみるか
武蔵@2-1156:1d6-3
KanColle : (1D6-3) → 6[6]-3 → 3

武蔵@2-1156:武蔵@2-1156の行動力を-3した(行動力:4->1)
武蔵@2-1156:2d6-1>=5 これがラストチャンス
KanColle : (2D6-1>=5) → 10[4,6]-1 → 9 → 成功

武蔵@2-1156:よし!
朝潮@3-293:ナイス!
武蔵@2-1156:では、ダメージいくぞー!
武蔵@2-1156:14d6 「さぁ行くぞ!全訪問開放、発射ぁ!」
KanColle : (14D6) → 50[1,1,1,1,2,3,4,4,4,5,6,6,6,6] → 50

武蔵@2-1156:期待値か
武蔵@2-1156:装甲はいかほどかな?
提督@539:装甲13 損傷3 大破!
武蔵@2-1156:C(13*4)
KanColle : 計算結果 → 52

武蔵@2-1156:ふむ、声援をもらおうか 衣笠さん、いいかな?
衣笠@2-804:あと2点か
武蔵@2-1156:うむ
衣笠@2-804:ぐっと主砲をヲ級の方へ構えて
衣笠@2-804:「よそ見してんじゃない、アンタの相手は私だぁ!」+1
武蔵@2-1156:50+1d6 「衣笠...無理はするな...!」
KanColle : (50+1D6) → 50+4[4] → 54

衣笠@2-804:同時に主砲からも黒煙が吹き上がり使用不能になる
武蔵@2-1156:「衣笠...お前の執念は見た。 これ以上は負担をかけさせぬぞ」
衣笠@2-804:「なんてね…こっちを見た、それが敗因よ…」
提督@539:轟沈だ
武蔵@2-1156:よし!
提督@539:中距離フェイズだ
武蔵@2-1156:「後はインディアナポリスよ。お前の目の前のヲ級、頼めるか?」
提督@539:インディアナポリス「了解 任せて 手負いだけど油断はしないわ」
武蔵@2-1156:…というわけで狙ってもらいましょう
提督@539:8inch三連装砲 目標値5 命中1 博覧強記1 ace-1
提督@539:2d6+1>=5 インディアナポリス「悪いけれど、ここで通行止めよ!」
KanColle : (2D6+1>=5) → 6[2,4]+1 → 7 → 成功

提督@539:命中!    連撃はいらないか
武蔵@2-1156:うむ
提督@539:火力2 装備火力3 5dだ
提督@539:5d6 インディアナポリス「主砲照準…ここまでよ」
KanColle : (5D6) → 14[2,2,3,3,4] → 14

提督@539:腐ってるな
武蔵@2-1156:確か装甲は15だったよね
提督@539:うむ
武蔵@2-1156:よし、それじゃあ朝潮ちゃん!
衣笠@2-804:1点足りないですね
提督@539:「本命任せたわよ!」
朝潮@3-293:おおっと いきますね
朝潮@3-293:「任せて下さい これは、当てます!」 ダメ押し+1!
提督@539:15+1d6 インディアナポリス「上出来よ」
KanColle : (15+1D6) → 15+5[5] → 20

提督@539:うん 期待値に戻った
提督@539:(14+だがまぁ変わらんね
武蔵@2-1156:よし!
武蔵@2-1156:「これでまずは水上部隊は片が付いた。後は潜水部隊を頼んだぞ」
夕立@2-1233 :「こっちは任せろ。そのための駆逐艦だ!」
朝潮@3-293:「こちらの出番ですね 夕立、いきましょう!」
機銃妖精・ワ・:「燃えそうなものはすてろーぽいぽいぽいー」
夕立@2-1233 :え~と衣笠さん抜かして私からか
衣笠@2-804:そうだよ
衣笠@2-804:どうぞー
夕立@2-1233 :では残ったエリヲに対潜攻撃!
夕立@2-1233:[独断専攻]を使用 《楽観的》直上 目標5
夕立@2-1233:2D6>=5 「潜水艦だろうと近づけば!」
KanColle : (2D6>=5) → 7[1,6] → 7 → 成功

夕立@2-1233:このラウンド中 火力+2 回避-2
夕立@2-1233:[小口径主砲]で攻撃 《口ぐせ》直で命中判定 命中+2 
夕立@2-1233:2D6+2>=5 「1発でも有効打になる!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 7[3,4]+2 → 9 → 成功

武蔵@2-1156:さてさて?
夕立@2-1233 :あっそうだ対空の分減らしてなかった
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を-2した。(行動力:13->11)
提督@539:命中だぞ
夕立@2-1233:火力1+[小口径主砲]2+独断専行2=5でダメージ判定
夕立@2-1233 :5D6 「ターゲットを中央に固定そのまますみやかに・・・あれ?これは違うか?」
KanColle : (5D6) → 9[1,1,2,2,3] → 9

夕立@2-1233 :低いw
朝潮@3-293:うええ…
武蔵@2-1156:あれれ
提督@539:装甲9 損傷1 小破!
夕立@2-1233:[全門斉射]を使用 《砲撃》直上で判定 目標5
朝潮@3-293:それがあったか!
夕立@2-1233 :2D6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 5[2,3] → 5 → 成功

武蔵@2-1156:まだ希望はあった!
夕立@2-1233 :1と2のダイスを振りおなします
夕立@2-1233 :夕立@2-1233 の行動力を-4した。(行動力:11->7)
夕立@2-1233 :3+4D6 「まだだ!」
KanColle : (3+4D6) → 3+19[4,4,5,6] → 22

提督@539:ファッ
夕立@2-1233 :よし!
朝潮@3-293:反転した!
提督@539:損傷2 中破!
武蔵@2-1156:反転しやがったw
衣笠@2-804:やるなぁ
武蔵@2-1156:これが声援で追撃しても良さそうね
武蔵@2-1156:(大破狙いで)
朝潮@3-293:やれるときにやってしまおう いくぞー
夕立@2-1233 :お願いします
朝潮@3-293:「爆雷のおかわりです!」 +2
夕立@2-1233 :22+2D6 「援護ありがとな!」
KanColle : (22+2D6) → 22+9[3,6] → 31

武蔵@2-1156:これはワンチャン轟沈狙えるな…
武蔵@2-1156:どうする?
夕立@2-1233 :あと5点いけますね お願いします
武蔵@2-1156:了解した
武蔵@2-1156:「あと一息だ。追撃を駆けろ」+1
夕立@2-1233 :信じればいける!
武蔵@2-1156:あぁ…!
夕立@2-1233 :31+1D6 「あと少し行ける!」
KanColle : (31+1D6) → 31+3[3] → 34

武蔵@2-1156:インディアナポリスからもかな?
衣笠@2-804:これは決まったな
提督@539:インディアナポリス「む、まだ生きていますね」+1
夕立@2-1233 :34+1D6 「しぶといと嫌われるぜ!」
KanColle : (34+1D6) → 34+3[3] → 37

武蔵@2-1156:足りたな!
提督@539:撃沈!
衣笠@2-804:よかった
武蔵@2-1156:「敵の全滅を確認。 朝潮と夕立は衣笠の曳航準備を頼む」
機銃妖精・ワ・:「機銃の弾薬もすてろー」
夕立@2-1233 :(別に朝潮さんに残してもよかったという事実)
朝潮@3-293:ファンぶっても困るし…
衣笠@2-804:次々と可燃物を投棄する光景がかつて自分が沈んだときの記憶と重なる
武蔵@2-1156:うむ
衣笠@2-804:「あ…あれ青葉じゃん…」
提督@539:青葉「青葉はまだ浮いてますからね! というか無傷ですから! しっかりして下さい!」
夕立@2-1233 :「おい!大丈夫か!気をしっかり持て!」
衣笠@2-804:「おかしいなあ港に…青葉は行って…」
衣笠@2-804:「ごめんね、また先に……」
衣笠@2-804:フッと意識を失う
朝潮@3-293:「しっかり…! 敵は片付きました、勝ったんです!」
提督@539:ニューヨーク(中破)「やれやれ とんだ歓迎になってしまったな…すぐに手当てをしよう」
武蔵@2-1156:「…今は休ませておいてやれ。我々で連れて帰る」
夕立@2-1233 :「大丈夫息はある」
武蔵@2-1156:「おや、受けられるか、ではお願いしよう」
機銃妖精・ワ・:「なんとか全身が延焼するのはくいとめたであります」
提督@539:青葉「助かります」
武蔵@2-1156:「衣笠妖精よ、ご苦労だった。」
武蔵@2-1156:「…それとニューヨークだったか。そちらも損傷を受けているようだが?大丈夫なのか?」
提督@539:ニューヨーク「私も戦艦さ このくらいは傷のうちに入らんよ」
提督@539:中破すると装甲が増える謎の人である
武蔵@2-1156:「そうか、ならば良いのだがな」
武蔵@2-1156:HAHAHA
提督@539:アリューシャンにて…そうだな
提督@539:待機室で衣笠が目覚めるシーンあたりをラストにするか
武蔵@2-1156:了解
朝潮@3-293:いいかもね!
武蔵@2-1156:あぁ、実に良い!
提督@539:ではみんなが集まって大丈夫かと見守っている感じか
提督@539:青葉「大丈夫…なんですよね」
武蔵@2-1156:「我々にできることは信じることのみだ。きっと大丈夫さ」
提督@539:ニューヨーク「異常はみられなかったそうだ おそらく無理をして疲れがでていたのもあるんだろう」
衣笠@2-804:「…………」 
提督@539:インディアナポリス「…早く戻ってきなさいよ 姉さんがさっきからおろおろしているわよ まったく」 苦笑しつつ
武蔵@2-1156:「…あいつもあの一件で相当溜め込んでいたようだからな。それが吹き出してしまったのかもしれんな」
提督@539:インディアナポリス「独りで抱え込みすぎなのよ…」
衣笠@2-804:電子音がピーピーと鳴ってます
衣笠@2-804:「……ん」
夕立@2-1233 :「ちょっとあの戦争のことがフラッシュバックした見たいだったが・・・ん?」
武蔵@2-1156:「あの時だって笑ってごまかしていたが…おやおや」
衣笠@2-804:「あ……ここは」
武蔵@2-1156:「フッ...眠り姫のお目覚めのようだな」
衣笠@2-804:視界に皆さんの顔が
衣笠@2-804:「…………おはよう」
武蔵@2-1156:「あぁ、おはよう」
夕立@2-1233 :「なにが、おはようだまったく。心配かけさせやがって」
朝潮@3-293:「大丈夫ですか…?」
衣笠@2-804:「ベッド?どうして私は横に……」
武蔵@2-1156:「まぁ、そこから話したほうが良いのか」
武蔵@2-1156:(かくかくじかじか)
衣笠@2-804:「そうだ!戦っている最中に気を失って──!」
衣笠@2-804:ズキッ
衣笠@2-804:「うぐっ」
武蔵@2-1156:「無理をするな。まだ完全に癒えている訳じゃないんだ」
提督@539:ニューヨーク「ぎりぎりのところだったからな 体にダメージも多少は残っている」
提督@539:インディアナポリス「無理しちゃダメよ」
衣笠@2-804:「痛たたたた……こんなんじゃ青葉に笑われちゃうよ」
提督@539:青葉「まったく 笑えませんよ それ」 ぷっぷくぷー
提督@539:青葉「でも、無事でよかったですよ   艤装の方はだいぶかかりそうですけど」
武蔵@2-1156:「フッ...それだけ口をきけるというだけでも安心できるものさ」
衣笠@2-804:青葉の声に気付いて
衣笠@2-804:「わあ、青葉に聞かれたっ?あちゃあー」
衣笠@2-804:「もう大丈夫よ」 インディに軽く手をふろうとしてまた痛みがズキッ
朝潮@3-293:「…ふふっ」
衣笠@2-804:「う、ちょっときついかも」
提督@539:青葉「まったく しょうがないですねぇ」
提督@539:ちなみに一足先に他の面々には各方面への転属命令が発せられているね
衣笠@2-804:「たはは…」
武蔵@2-1156:「フッ…」
衣笠@2-804:目の前にいるインディを見て守り通せたという実感が湧いてきました
提督@539:青葉「ま しばらく静養してて下さい 大作戦が近いですからねー その時動けなかったら笑ってあげます」 真面目な顔で
提督@539:インディアナポリス「そうね そのときは轡を並べたいものね」
武蔵@2-1156:「インディアナポリスを誤送するという任務を達成したことで我々は一旦解散となる。きっとそれぞれの戦いに身を投じる事になるのであろう」
武蔵@2-1156:「…まぁ、衣笠の場合は療養という戦いかもしれんがな」 冗談めかして
武蔵@2-1156:訂正:×誤送 ○護送
提督@539:青葉「よし では衣笠のかっこ悪いところ…じゃなくて、皆さんの戦いの記念に一枚 頂いてよろしいですか」 ニヤリ
衣笠@2-804:「そっか…お別れか」
提督@539:カメラを掲げて
武蔵@2-1156:「うむ、離れていても共に戦ったという証拠は残すことが出来る。」
武蔵@2-1156:「青葉、頼んだぞ」
提督@539:インディアナポリス「海は繋がっていますから また会えます」
衣笠@2-804:慣れているはずなのに寂しい感覚が
衣笠@2-804:「…うん」
提督@539:ニューヨーク「あそこの提督の口ぐせだな」 僅かに口元を綻ばせて
夕立@2-1233 :「じゃあ俺たちも・・・夕立達でいっしょに撮るっぽい!」
武蔵@2-1156:「寂しそうな顔を擦るな。写真くらいは笑顔で残したいだろ?」
朝潮@3-293:「勇気づけられる言葉です」>口癖
武蔵@2-1156:「あぁ、いい言葉だ。我々の海を引き裂くことは誰にもできんのさ(ニヤリ)」
衣笠@2-804:「きっとまた海で」
提督@539:青葉「自分も映るのは珍しいですねぇ…それじゃタイマーかけますよー」
提督@539:赤いランプが点滅して……
提督@539:シャッターがおりる
提督@539:異国の地にて        
提督@539:それは太平洋の命運を決める大作戦の少し前の出来事であった…
提督@539:新しい仲間と共に2期6話  終了となります お疲れ様でした     もうちょっとだけ処理が続くんじゃ
武蔵@2-1156:お疲れ様でした! …がもうちょっとだけ(ry
朝潮@3-293:おつおつ 輸送船は一体ナニを運んでたんでしょうねえ…
提督@539:ログには何も無いな(目そらし
夕立@2-1233 :サアナンダロウネエ
武蔵@2-1156:あぁ、何も無いな(目そらし
提督@539:戦果ァ!
提督@539:敵数6 戦果13 (+2隻で+1、eliteaceは戦果3)
武蔵@2-1156:ふむ
提督@539:・誰一人轟沈せずに生還する 特殊戦果+1
衣笠@2-804:大漁です
提督@539:敵数6 戦果14 (うち特殊1)だ
武蔵@2-1156:ふむ
武蔵@2-1156:では通常確定分を一気に行きましょう
武蔵@2-1156:13d6
KanColle : (13D6) → 48[1,1,2,2,3,3,4,4,5,5,6,6,6] → 48

提督@539:すごく 平らです
武蔵@2-1156:うむ
武蔵@2-1156:一番いいパターン
朝潮@3-293:ザ・平均
武蔵@2-1156:3+2d6+12 燃料
KanColle : (3+2D6+12) → 3+8[2,6]+12 → 23

武蔵@2-1156:1+2d6+12 弾薬
KanColle : (1+2D6+12) → 1+5[2,3]+12 → 18

武蔵@2-1156:1+2d6+12 鋼材
KanColle : (1+2D6+12) → 1+6[2,4]+12 → 19

武蔵@2-1156:19+2d6+12 ボーキ
KanColle : (19+2D6+12) → 19+9[3,6]+12 → 40

提督@539:あふれ・・・ないだと
提督@539:鎮守府レベル21 コイン5個に
武蔵@2-1156:とりあえず任意は燃料と鋼材行こうか?
夕立@2-1233 :ですね無難に
武蔵@2-1156:23+1d6+6 燃料任意
KanColle : (23+1D6+6) → 23+5[5]+6 → 34

武蔵@2-1156:19+1d6+6 鋼材任意
KanColle : (19+1D6+6) → 19+3[3]+6 → 28

武蔵@2-1156:後は特殊は特殊でいいな
武蔵@2-1156:choice[武蔵,衣笠.朝潮,夕立]
KanColle : (CHOICE[武蔵,衣笠.朝潮,夕立]) → 武蔵

武蔵@2-1156:あら、これも私か
武蔵@2-1156:spsnt 一気に行くぜー
KanColle : 特殊戦果表(4) → 砲類開発表を使用する(資材は消費しない)

衣笠@2-804:おお、砲類
武蔵@2-1156:wpcn さて、何が出るかな?
KanColle :砲開発表(燃料3/弾薬6/鋼材6/ボーキ3)(9[1,5,2,1]) → 8cm高角砲(着任p250)

武蔵@2-1156:また微妙なのが出たな…w
提督@539:まぁ一応12.7に変化させておこうか
武蔵@2-1156:これって12.7高角に置き換えていいんだっけ?
武蔵@2-1156:おk
朝潮@3-293:原作再現度高い装備の1つである
提督@539:うむ
提督@539:なんでや夜戦なら使えるやろ!
武蔵@2-1156:後は感情値3点は各自かな
武蔵@2-1156:HAHAHA
武蔵@2-1156:まぁ、こんなところで戦果の処理は終了かな?
提督@539:お次は装備換装だな
武蔵@2-1156:うむ
武蔵@2-1156:では統合レーダーを返却して零観に 電探は倉庫にあったのを貰うからそのまま(偵察機が入っている)
提督@539:ほいほい
提督@539:(ぽいぽいの電探が武蔵→衣笠と移動してるのか
朝潮@3-293:ヘッジホッグを返却 魚雷あたりもらおうかしら
夕立@2-1233 :VT信管を返却して 倉庫に移動してた電探を回収
提督@539:ちがったっぽい ほいほい
衣笠@2-804:20mm4連装機銃を返却です
提督@539:魚雷減らし と
武蔵@2-1156:まぁ、最初から未装備の電探が1個あったからそれを貰う感じよね
衣笠@2-804:良い対空装備でしたー
提督@539:ガッサは15.2と電探になるのかな
提督@539:対空が欲しければ12.7だが…悩みどころだな
朝潮@3-293:個性調整の都合で以下のとおりで
【61cm四連装(酸素)魚雷】《秘密兵器》  持ち込み分
【10cm連装高角砲】《マジメ》  持ち込み分
【魚雷】《入浴》  リソースよりもらいました

武蔵@2-1156:私は46砲《索敵》《指揮》、零観、電探だね
衣笠@2-804:そうね、次の機会に試したい組み合わせ用に15.2cm砲と電探にします
提督@539:ほいほい 装備数が39だから廃棄の必要はないな
武蔵@2-1156:これで装備の調整も終了かな?
提督@539:資源の足きりも無い
武蔵@2-1156:さてさていよいよ?
提督@539:経験値タイムだよ
武蔵@2-1156:やったー!
提督@539:任務 サブ任務ともに達成 120点
提督@539:戦闘勝利2回 20点
提督@539:旗艦手当 武蔵10点
提督@539:艦種手当 衣笠10点 朝潮夕立20点
提督@539:MVPダヨー
朝潮@3-293:なーやーむー
武蔵@2-1156:シークレットダイス
武蔵@2-1156:うむ、非常に難しい
武蔵@2-1156:…いや...そうだな…
武蔵@2-1156:修正
武蔵@2-1156:シークレットダイス
朝潮@3-293:シークレットダイス
提督@539:シークレットダイス
夕立@2-1233 :シークレットダイス
衣笠@2-804:シークレットダイス
武蔵@2-1156:揃ったっぽい?
提督@539:ぽいぽい
提督@539:では開けゴマ!
武蔵@2-1156:ユクゾー!
武蔵@2-1156:s1d6 夕立「いやはやあの説得フェイズをギャグパートに変えるとはやりおる。お見事です。 後酒無理しちゃ飲んじゃ駄目よww」
KanColle : (1D6) → 3

夕立@2-1233 :s1D6 「衣笠さん」個人的に珍しいシリアスRPありがと~。私はシリアス苦手だからな~
KanColle : (1D6) → 1

朝潮@3-293:s1d6 武蔵さん 旗艦としてしっかり話を導いてくれました。マジおとーさん
KanColle : (1D6) → 4

衣笠@2-804:s1d6 朝潮さん 決戦の伏撃はよいものを見れました シビレル
KanColle : (1D6) → 4

提督@539:s1d6 武蔵 みんなのお父さん 旗艦お疲れ様でした サラシェ… ながもんさんはいなかった いいね?
衣笠 今回のシリアス担当 青葉との絡みもgoodでした 夜戦ファンブル怖いですね(仕掛け人
夕立 二重人格夕立…だと… だがそれがいい 男らしいのもいいよね! 夕立がいたので夜戦も入れてみました どうだったでしょうか
朝潮 よくない遊びを覚えてしまった真面目委員長の明日はどっちだ! 対潜掃討お疲れ様です
KanColle : (1D6) → 4

夕立@2-1233 :バラけたなあw
朝潮@3-293:あ、これは!
武蔵@2-1156:見事にバラけたw
朝潮@3-293:素晴らしい!
武蔵@2-1156:そして朝潮ちゃんと提督さんありがとう!
提督@539:全員20点ずつだ ばらけたな!
朝潮@3-293:ガッサさんありがとね!
夕立@2-1233 :夜戦入れてくれたのかwありがとうw
衣笠@2-804:お受けします。ありがとうございます。
武蔵@2-1156:無事経験値が710になってレベル5です。やったね!
提督@539:よし これで今度こそ終わりなんじゃ お疲れ様でした!
衣笠@2-804:いえいえアビリティを使うタイミングを見逃さない、素晴らしいプレーでしたよ
武蔵@2-1156:お疲れ様でした! 楽しいセッションだったぜ!
朝潮@3-293:180足されてちょうど500 レベル4だね
朝潮@3-293:お疲れ様でしたっ!
夕立@2-1233 :任務120+戦闘20+艦種20+MVP20=180っと 720でレベル5 改ニだやったあ!
武蔵@2-1156:きたー!
朝潮@3-293:おめでとう!
衣笠@2-804:改二きた!
武蔵@2-1156:ぽいぽいの解には強いぞー!
武蔵@2-1156:おめでとう!

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki