FANDOM


GM:ケイリ

主にシリアスな卓、しかし、お色気シーンが多かったりする(主に風呂シーン)

オンの要領をまだGMがつかめていないという、点には目をつぶってください…

提督:雪波アスカ  (現在、負傷により山城が提督代行を務めている) 

鎮守府総旗艦:山城

・主要艦隊 (第一回セッション終了後) 編集

第一艦隊 旗艦比叡 西方戦線から帰投中 空母瑞鶴/千歳 を含む

第二艦隊 旗艦加賀 北東戦線から帰投 次の作戦に備えている

第三艦隊・解散 (強行出撃時には旗艦山城 空母飛龍 白露型第二駆逐隊の六名で編成されていた)

第四艦隊 旗艦大和 (隊内名称は財団法人横須賀娘) 島風 如月 清霜

横須賀警備隊 旗艦矢矧  近海にて演習中

・ビスマルク海域電撃偵察任務 編集

第三、第四艦隊を急遽編成し、深海棲艦の再発の現状と、ランバットヨ島から発信されていた不審電波の正体を掴むために行われた偵察任務。

投入可能戦力が艦娘10人と南太平洋艦隊の第二艦隊のみという厳し条件下のため、電撃的な行動を要求された。

結果、第三艦隊により深海棲艦の水上打撃部隊、水雷部隊、主力艦隊の規模を、第四艦隊により戦艦棲姫、および“みらい”を名乗る艦娘の存在を 当海域に確認したことにより、当初の目的は果たされたと言えるだろう。

戦力である艦娘10人の無事な帰投を果たしたことで戦術的な勝利を得たといえるであろう。

提督であるアスカは本作戦の撤退途上、空母飛龍を身体を張って庇ったために重傷 現在意識不明である。

今後の鎮守府の指揮は提督代行の山城が継承、以降の作戦は提督の残した指令書に従うものである。

作成 提督代行山城

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki