FANDOM


導入フェイズ編集

GM:はい、始めるよー
明石@2-727:はーい!
時津風@2-726:hあーい
酒匂@2-741:はーい
時津風@2-726:はーい!
伊勢@2-723:888888
龍鳳@2-733:はーい
GM:では、本日はよろしくお願いいたします
天津風@2-725:はぁい
明石@2-727:それでは、本日はよろしくお願いいたします!
酒匂@2-741:よろしくお願いしますー
天津風@2-725:よろしくお願いしマース
時津風@2-726:よろしくお願いしますー
GM:まずは、前回のあらすじ(特に意味はない)
GM:前回の響提督卓! デン!
GM:初回の任務を失敗してしまった我ら独立響警備府に、今度は船団護衛の任が下った!
GM:なんか水着を着せられて写真撮影とか、みんなで枕の交換してみたり、
GM:魚雷でマッサージしたり(!?)、飛鷹と加古が変なもの賭けてチェスをしてたよ!
GM:え、船団護衛? も、もちろんやったさ!
GM:迫りくる障害をバッタバッタと薙ぎ倒して、我々は見事に任務を全うした
GM:これで独立響警備府の名誉挽回になったかな?
GM:さあ、そんな響提督のもとに、また新たな艦娘たちがやってくる
GM:以上
明石@2-727:わー!
酒匂@2-741:あらすじ終わり!

ここから始まり編集

GM:ここから、君たちのお話
GM:新艦娘としての訓練課程をほぼ終えた君たち
GM:残すは、最終試験である鎮守府で任務をこなすことのみである
GM:ここまで来た仲間たちと共に、君たちは書類に書かれた場所へと来ていた
明石@2-727:「ふぅむ、最終試験ですか……酒保や工廠での実務試験ですかね?」と、書類を見ながら
時津風@2-726:「うぅ・・・筆記試験だとやばいよ~ 助けて天津風ー!」
天津風@2-725:「私に振られても困るわよ・・・」
酒匂@2-741:「え~…まだ実戦じゃないの~…酒匂、早く戦いたいよ~」
伊勢@2-723:「済みません、響警備府というのはここですか?」
明石@2-727:「艦娘の方も多いみたいですし……酒保をしっかりと回さなきゃ、ですね!」
天津風@2-725:「まぁ、なるようになるわよ。きっとね」
龍鳳@2-733:「頑張ります!」
GM:「ええ、そうです」と正門の警備員が答える
伊勢@2-723:「ありがとうございます、どういうところなんでしょうかね」と中に入る
明石@2-727:「私としては、工廠の機材が揃ってれば嬉しいのですが……」と後ろに付いていこう
時津風@2-726:天津風にべったりしとこう
酒匂@2-741:「おじゃましまーす!」(とことこ
GM:正門の警備員の案内で、君たちは執務室へ向かう
GM:この扉の向こうに、提督兼君たちの最終試験官が待っているだろう
明石@2-727:「(しかし、警備府というには少々警備が過大のようでしたが……まあ、いいですか)」
時津風@2-726:「ん~、しれーはどんな人なのかな~」
明石@2-727:「さって……気合、入れて、いきましょう!」と頬をピシャっと打って気持ちを切り替え
龍鳳@2-733:「とりあえずノックしましょうっか」
酒匂@2-741:「ぴゃん!」
伊勢@2-723:(私以外にも一杯集まっているなぁ)
龍鳳@2-733:コンコン♪っと
GM:「どうぞ」と少女の声が向こうから聞こえる
伊勢@2-723:「失礼致します」
明石@2-727:「それでは、失礼します!」
時津風@2-726:「しつれいしま~す!」
龍鳳@2-733:「失礼します」
酒匂@2-741:「失礼します!」
天津風@2-725:「失礼します」
GM:扉を開けた君たちがまず目にしたのは、執務机の前、ローテーブルの上に並べられたティーセットや菓子類だ
伊勢@2-723:「え?これ、ジャムとか紅茶とか?!」
時津風@2-726:「ふわぁっ!?」
天津風@2-725:「あら、いいじゃない」
明石@2-727:「ほう……これは、ロシアンティーですかね?」
???:「Добло пожаловать」
GM:机を挟んだ向こうから少女の声が聞こえ、背を向けていた椅子が回転する
響提督:「ようこそ、独立響警備府へ。提督の響だよ」と微笑む
明石@2-727:「……あれ?」
酒匂@2-741:「ぴゃん?貴方が提督さん?」
龍鳳@2-733:「て・い・と・く?」
伊勢@2-723:「お、おーちんぷりやーどな?」
天津風@2-725:「最近は元艦娘の提督もいるとは聞いてたからね、よくあることみたいよ?」
時津風@2-726:「うーんと、、、響がしれー?しれーが響なの~?」
響提督:「Очень приятно」
明石@2-727:「なるほど、そういう事もあるんですねー」
酒匂@2-741:「そっかー…随分と響ちゃんに似て…えっ、響ちゃんが提督なんだ!?」
伊勢@2-723:(どうしようその後の挨拶知らないよぉ、ってあれ?)
伊勢@2-723:「貴方が響さんですか?」
響提督:「まあ、いろいろ事情があって提督の任に就くことになったんだよ」
響提督:「まだまだ未熟者だけど、これからしばらくは君たちの提督になる。よろしく」
伊勢@2-723:「そ、そうですか・・・改めてよろしくお願い致します」
時津風@2-726:「へ~、提督かぁ・・・すごいな、すごい!」
天津風@2-725:「ええ、よろしくお願いするわ」
時津風@2-726:「よろしくね~」
明石@2-727:「よろしくお願いします、本日より配属されました明石です!」
酒匂@2-741:「ぴゃあ~なるほどな~。うん、よろしくね!」
龍鳳@2-733:「こちらこそよろしくお願いします」
GM:響は頷き、立ち上がって執務机の前に出ると、君たちをテーブル左右のソファに座るように促す
伊勢@2-723:「では、お言葉に甘えて」
時津風@2-726:ぺたり
明石@2-727:「では、失礼して……」と響の左手側に座ろうかな
GM:そして響は、壺のような物の上に載せられたティーポットに紅茶の葉とお湯を注ぎながら
響提督:「それじゃあ、自己紹介しようか。名前と何か一言、二言いってくれると嬉しい」
響提督:「まず私から、改めて――駆逐艦娘兼提督の響だよ」
響提督:「君たちにとっては試験官も兼ねてるかな……そんなに緊張しなくていいよ」
伊勢@2-723:「戦艦、伊勢です。この度戦艦として赴任、最後の試験に臨みました。よろしくお願い致します。」
酒匂@2-741:「…あ、そういえば試験があったんだね」(伊勢さんの右手に座って
明石@2-727:「工作艦、明石です!酒保や工廠で会うことも多いと思いますが、よろしくお願いいたします!」
明石@2-727:「あ、そういえば提督さん。母港施設の拡張プラントかアリますけどどうです?」
酒匂@2-741:「阿賀野型軽巡の4番艦『酒匂』だよっ!今度は実戦で活躍しちゃうんだから!」
響提督:「明石、営業は後ね」
明石@2-727:「あ、はい……」しょんぼり
天津風@2-725:「陽炎型駆逐艦九番艦の天津風です。いい風は吹くかしらね? 今回はよろしくお願いするわ」
時津風@2-726:「陽炎型十番艦、時津風だよ~。よろしくお願いしますー!」(天津風の隣に座って
龍鳳@2-733:「潜水母艦改装空母の龍鳳です。」
龍鳳@2-733:「こちらに来る前、潜水母艦から空母に改装を受けました。よろしくお願いします。」
GM:うんうん、と響はみんなを紹介を聞き、
響提督:「では自己紹介も済んだところで、君たちの旗艦と艦隊名を決めてもらおう」
GM:そう言って、響は執務机から紙とペンを取る
響提督:「旗艦の立候補、推薦はあるかい?」
天津風@2-725:「こういうのは大型艦がやるのが定説、とは聞いてるわ」 半分PL発言でもある
明石@2-727:「やはり、ここは戦艦の方が良いかと。……艦隊ってまさか私も頭数に入ってませんよね?」
酒匂@2-741:「旗艦ー…水雷戦隊じゃないから酒匂は遠慮するよー」
酒匂@2-741:「伊勢さんがいいんじゃないかなぁ?」
伊勢@2-723:「え?あたし?い、いけるのかなー?」
響提督:「旗艦は、そうだね。それなりの責任を取れる人がいいね」
伊勢@2-723:「この場の雰囲気だとあたしですかね、まだ未熟ですが、よろしいですか?」
龍鳳@2-733:「いいと思います!」
酒匂@2-741:「はーい!」
明石@2-727:「それでは、よろしくお願いしますねー」
天津風@2-725:「お願いするわね」
伊勢@2-723:「じゃあひ、じゃなかった提督、超弩級戦艦、伊勢型1番艦、伊勢、旗艦として頑張ります!」
響提督:「Хорошо. 伊勢、この紙に記入してね」紙とペンを渡す
響提督:「あとは艦隊名だけど、うちの娘たちはサイコロで決めたりしてるね」
伊勢@2-723:旗艦:BB イセ
酒匂@2-741:ぱちぱちぱちー
龍鳳@2-733:「さいころってあの?」
GM:テーブルにはサイコロ、艦隊名決定表とそれに付随する表が置かれている
明石@2-727:わー
天津風@2-725:「ご丁寧に用意されているようで・・・でも嫌な予感しかしないわ。風もそう言っているわ」
伊勢@2-723:「じゃあ提督の言う事に従って振りますか?」
天津風@2-725:「本当にいいのかしら・・・」
時津風@2-726:「どうなるかな~?ふふっ、楽しみ楽しみっ!」(振る気まんまん
天津風@2-725:まぁPLとしてはいつも通りROCする気満々である
酒匂@2-741:「なるようになるんじゃないかぴゃん?」
龍鳳@2-733:「本当にさいころで決めるんですね」
GM:順番は伊勢から、反時計回りでどうぞ
明石@2-727:「まあ、なるようになりますよ」
龍鳳@2-733:しげしげと見つめる
天津風@2-725:「変な艦隊名になっても知らないわよ・・・」
龍鳳@2-733:「あっ、私こういうの初めて・・・で」
伊勢@2-723:「じゃあ艦隊名いくよーん」
時津風@2-726:「え~、それがいいんじゃん!」>あまつに
響提督:「たぶん、ここにいるこみんな初めてだと思うよ」>龍鳳
伊勢@2-723:2d6>=6 晴嵐ってどうかな、いける?
KanColle : (2D6>=6) → 7[3,4] → 7 → 成功

伊勢@2-723:地名 勇猛 チーム
酒匂@2-741:「次は私だねー」
酒匂@2-741:d66 ぴゃあああ!
KanColle : (D66) → 23

酒匂@2-741:神戸?
明石@2-727:ぴゃあああ!
龍鳳@2-733:d66 サイコロころころ
KanColle : (D66) → 36

伊勢@2-723:「なかなかお洒落じゃないの」
GM:地獄
明石@2-727:地獄である
時津風@2-726:「ふふ~、私の番だね~!」
酒匂@2-741:「お、おおう…」
時津風@2-726:d66 チーム表ころころ
KanColle : (D66) → 13

GM:神戸地獄水軍
明石@2-727:神戸地獄船団
GM:船団だった
天津風@2-725:つよそう
GM:あとの2人のどっちか、振りなおしたければどうぞ
酒匂@2-741:地獄からの使者!
明石@2-727:いえ、私は遠慮しておきます
天津風@2-725:ふむ、勇猛を一応振ってみるかね
天津風@2-725:d66 「(勇猛表見つつ)多少マシになればいいんだけど」
KanColle : (D66) → 22

天津風@2-725:水雷か
龍鳳@2-733:「マシ・・・がくり」
GM:水雷
GM:神戸水雷船団 or 神戸地獄船団
明石@2-727:「ふむ、では私も言ってみましょうか!」と勇猛を
明石@2-727:d66 「さて、どうなるんですかねー」
KanColle : (D66) → 11

明石@2-727:勝 利
天津風@2-725:勝利!
酒匂@2-741:勝利!勝利!大勝利ぃ!
龍鳳@2-733:さいっこうの響きよね!
時津風@2-726:いいねえ!
明石@2-727:おい、足柄さんが大量発生しているぞw
GM:どっちかって言ったんだけど……みんな勝利の響きに誘われてる
伊勢@2-723:「神戸勝利船団!いいかもねぇ。」
龍鳳@2-733:長良じゃないかと
天津風@2-725:勝利を! 提督に!
酒匂@2-741:長良さんであるな
伊勢@2-723:じゃあ神戸勝利船団でFAかな?
酒匂@2-741:いいよー
龍鳳@2-733:はーい
天津風@2-725:いいんじゃないかな
明石@2-727:はいはーい
時津風@2-726:はーい
伊勢@2-723:「提督、では我々は「神戸勝利船団」という艦隊名でお願いいたします!」
響提督:「うん、いいんじゃないかな」と紙を受け取り、執務机に置く
響提督:「さて、今日はもう各自自由にしてもらって構わないんだけど……」
伊勢@2-723:「あれ、任務の説明は良いんですか?」
明石@2-727:「あ、私は職場になる酒保とか工廠が気になります!」
GM:気づけば、君たちが艦隊名を決めている間に、温かな紅茶が配られていた
響提督:「よかったら、歓迎会のティーパーティに付き合ってほしい。君たちのことをもっと知りたいしね」
伊勢@2-723:「紅茶だ…最近粉のやつしか呑んでなかったからなぁ・・・」
明石@2-727:「おお……これは、嬉しいですねぇ!」
時津風@2-726:「(目キラキラ)」
酒匂@2-741:「勿論!酒匂はとことんお相手しちゃうよー」
天津風@2-725:「うん、いい香りね・・・」
伊勢@2-723:「Чай пажалуйста」
伊勢@2-723:(ありがとう日向・・・辞書役に立ったよ・・・)
響提督:「Спасибо」
龍鳳@2-733:「身体に沁みこんでくるみたい」
響提督:「乾杯の音頭の代わりに、ロシアンティーを楽しんでもらいたい」
GM:所作は私のマネをしてもらえば構わないと響は続け、皆の手元にもある小皿を示す
伊勢@2-723:「これは・・・ジャム?」
響提督:「これはザクロのジャムだ。うんと甘くしてあるから、気を付けてね」
時津風@2-726:「ろしあんてぃー?なにそれー?」
響提督:「私が向こうで嗜んでた……趣味、かな?」
酒匂@2-741:じーっと見てます
明石@2-727:「お砂糖ではなくジャムと一緒に味わう紅茶、でしたっけ」とジャムをスプーンに掬い
天津風@2-725:「確か・・・そう、そうよね」
時津風@2-726:(怪訝な顔で明石の見よう見まね
伊勢@2-723:「ザクロってロシア語でなんだっけ、ナリタブラ?」
GM:こほん、と咳払いを一つ
伊勢@2-723:と言いつつスプーンですくって溶かしてずずー
酒匂@2-741:(響ちゃんが終わるまでじっと待機
響提督:「では――神戸勝利船団が、暁の水平線に勝利を刻むことを願って」
龍鳳@2-733:「・・・・・・」
GM:そして響は、スプーンですくったザクロジャムを口に含み、紅茶を静かにすする
龍鳳@2-733:「(まさかとは思いますがこれも試験でしょうか)」
明石@2-727:「勝利に」と言って同様に
天津風@2-725:「勝利を、提督に。かしら」
酒匂@2-741:(同じくスプーンで救ったジャムを口に含み
時津風@2-726:「うんうん、勝利、勝利をー!」ずずっ
伊勢@2-723:「ここはやっぱり、『勝利の栄光を、君に!』とかいいんじゃない?(にっこり)」
時津風@2-726:「あっつっ!」
天津風@2-725:「急ぐ必要は無いんだから・・・全く、落ち着いて飲みなさいよ」
明石@2-727:「まったく、紅茶は逃げませんよー?」
酒匂@2-741:「提督のために、頑張るよ!」
龍鳳@2-733:響提督「(この程度上手にできない者に艦載機は与えられないね。帰るといい。)」
響提督:「水も用意してあるから、調整してね」
伊勢@2-723:「時津風ちゃん、ロシアの紅茶は熱くしているわよ?、呑むときはゆっくりとね?」
龍鳳@2-733:カチーンコチーン
酒匂@2-741:龍鳳ちゃんがマジメ可愛い
時津風@2-726:「やけどしちゃった~ 冷まそう冷まそうー」ふーふー
酒匂@2-741:「あれ?龍鳳さんは飲まないのー?」
天津風@2-725:「いい物ね・・・ロシアンティーは初めてだけど、これもいいじゃない?」
伊勢@2-723:「あら明石さん、どうしたんですか左見て?」
伊勢@2-723:「たい、いや龍鳳さんに御用?」
明石@2-727:「ああいえ、龍鳳さんが大分お堅いなーなどと思いまして」
酒匂@2-741:「ほらほら、響ちゃんのやってた通りに飲んだらすごく美味しいよー」
龍鳳@2-733:「えっ、わ、わわ私ですか」
明石@2-727:「形式は違いますがお茶会ですし、気楽に行けばいいと思いますよー?」にへら
酒匂@2-741:「うんうん」(ニコニコ
龍鳳@2-733:「い、いただきます」 カタカタカタ
明石@2-727:「しかし、ロシアンティーですか……あとで、知人の卸にいい茶葉を聞いてみますかねえ」
時津風@2-726:「・・・つかれた。天津風ー、冷まして~」
伊勢@2-723:「大和さんがいればなぁ・・・、あの人インド系のお茶っ葉詳しいし」
天津風@2-725:「待っていればその内適温になるわよ、時津風」
時津風@2-726:「はーい」 カップを一旦置いて
龍鳳@2-733:「(あ、あづい")」
龍鳳@2-733:「(がまんがまんがまん・・・)」
伊勢@2-723:「提督、お代わり頂けますか?」
明石@2-727:「(あはは……まあ、次第に打ち解けれればいいのですが)」
伊勢@2-723:(前に金剛さんと飲み比べたときにはどうしようかとおもったけどさ・・・)
響提督:「水も置いてあるから調整していいよ、無理しないでね。伊勢、どうぞ」
酒匂@2-741:「お水で温度を調整するんだねー。猫舌な人でも安心?」
伊勢@2-723:「ありがとうございます、でもサモワールまで有るなんて本格的ですね」
響提督:「よくわかったね。最近ようやく手に入れたんだ」
GM:特に質問とかなければ、導入フェイズは閉めますよー
明石@2-727:「(むぅ……こういう家具とかも、取り扱えば集客が……?)」
酒匂@2-741:私はないかな?
天津風@2-725:まぁ、特に無いな
時津風@2-726:ないっぽい
明石@2-727:無いのです!
伊勢@2-723:(やっぱり紅茶はセイロンかなー、リランカとは、言わないか)
天津風@2-725:まぁ任務については追々じゃろうしな
伊勢@2-723:OKですー
龍鳳@2-733:はーいOK
GM:では、感情値の取得をして導入フェイズを終わりにします
明石@2-727:龍鳳に1、大丈夫かなぁ、で
伊勢@2-723:明石さん+1「仕事熱心なのかなー」
酒匂@2-741:龍鳳さんに+1 「気楽に行こうよー」
天津風@2-725:時津風に[妹分]で1点かな
時津風@2-726:天津風に+1。「甘え対象」
龍鳳@2-733:時津風に+1 「天真爛漫」
伊勢@2-723:全員かな
酒匂@2-741:ぽい
GM:反映完了、導入フェイズは終わりです
酒匂@2-741:はーい

鎮守府フェイズ編集

GM:鎮守府フェイズに入りますが、ここで任務の確認です
時津風@2-726:さてさて
GM:任務は、『試験に合格すること』
酒匂@2-741:ざっくり
時津風@2-726:なるほど・・・
天津風@2-725:任務1個のみか、ここはそういう所だったな
伊勢@2-723:マスク任務は無しですか?
GM:響提督が君たちの働きをチェックしています。その評価点が、成功した時にもらえます
GM:評価点分の経験値が、です
時津風@2-726:なんだってw
天津風@2-725:ふむ
明石@2-727:なん……だと……
酒匂@2-741:あらま
響提督:「頑張ってね」
GM:それではカードを伏せていきましょうかー
GM:シーンは、日常・交流・遊び・演習・遠征・任務の6つからです
龍鳳@2-733:評価されない→艦載機もらえない→潜水母艦戻れない→浮き砲台
GM:カードを使って伏せていきましょー(「ななし~」は消し、「交流『第六駆逐隊』」のような感じで)
龍鳳@2-733:カタカタカタカタカタ・・・
龍鳳@2-733:はーい
GM:平常シーンになったら、改装で持っていって大丈夫だから
伊勢@2-723:置きました
龍鳳@2-733:私も置いたよー
時津風@2-726:揃ったっぽい?
酒匂@2-741:私も大丈夫です
天津風@2-725:ぽいぽい

まずは腹ごしらえ編集

GM:6枚OK……最初のシーンプレイヤーどうぞ~
天津風@2-725:大型艦から先にやった方がいいと古事記にも書いてある
酒匂@2-741:まずは伊勢さん?
伊勢@2-723:順番決めは?
伊勢@2-723:承知しました。
天津風@2-725:まぁ伊勢さんからでいいんじゃなかろうか
酒匂@2-741:ひとまうz行動力順で良いっぽい?
GM:どぞー
伊勢@2-723:ランダム選択でOKですかね、それとも航海順?
明石@2-727:お好きなもの、かね?
伊勢@2-723:では今、上に持っていたので
GM:ああ、好きなのどうぞです
伊勢@2-723:ここはPLあけルール?
GM:ですです
伊勢@2-723:では空けます
どどんとふ:伊勢@2-723がカードを公開しました。「交流 大げぃ…じゃなかった、龍鳳特製カレー」
天津風@2-725:名指し指定である
酒匂@2-741:うむ
伊勢@2-723:龍鳳さんのカレー・・・よかった、ここには爆発するカレーは(ry
明石@2-727:さて、内容やいかに
伊勢@2-723:ではダイス行きますね
伊勢@2-723:2d6 カレーはハウ(ry
KanColle : (2D6) → 5[2,3] → 5

龍鳳@2-733:カレーですよ、カレー
酒匂@2-741:マッサージ?
天津風@2-725:交流の出目5だからマッサージじゃな
GM:交流5「マッサージ」 指定個性:《けなげ/魅力6》
時津風@2-726:カレーマッサージ
伊勢@2-723:カレー・・・マッサージ・・・うむ
酒匂@2-741:インド風
天津風@2-725:インド式
伊勢@2-723:やはりヨガしかないのか・・・
GM:キーワードは触れなくても大丈夫じゃよ……
天津風@2-725:まぁそうなるな
伊勢@2-723:じゃあ判定行きますがこれいやらしい個性だな
伊勢@2-723:じゃあ<○面倒見>で代用
明石@2-727:うぇいとー
明石@2-727:誰、選ぶ?
天津風@2-725:まぁそうだな
伊勢@2-723:あパートナー合った
GM:揉み揉みしたい子だーれだ
伊勢@2-723:じゃあ酒匂さんにお願いしよう
酒匂@2-741:はーい
伊勢@2-723:改めて判定、<○面倒見>で代用、ギャップ2-3に付き修正値+3
酒匂@2-741:ぶっちゃけ面倒見でも良さそうなアレだ
GM:特にロールせずに判定するなら、どうぞー
伊勢@2-723:2d-3>=5 リーってどうかな、イケル?
KanColle : (2D6-3>=5) → 6[1,5]-3 → 3 → 失敗

伊勢@2-723:おうふ
天津風@2-725:(伊勢さんの感情見つつ)無かったのか・・・
酒匂@2-741:うむ
GM:振り直しは?
伊勢@2-723:属性変更がなければ受け入れるが・・・どうしよう
GM:残念は、行動力が減ります
酒匂@2-741:ですね
伊勢@2-723:1サイクルだから振り直しますね
酒匂@2-741:私はそれほどデメリット大きくないので、伊勢さん次第かな
伊勢@2-723:いきます
伊勢@2-723:伊勢@2-723の行動力を-3(1d6->3)した
伊勢@2-723:ふー
天津風@2-725:言うて2dで8以上、中々出にくい筈だが
酒匂@2-741:ドキドキ
伊勢@2-723:では再判定、<○面倒見>で代用、ギャップ2-3に付き修正値5+3
龍鳳@2-733:どきどき
伊勢@2-723:2d>=8 ココイチってどうかな、イケル?
KanColle : (2D6>=8) → 8[3,5] → 8 → 成功

酒匂@2-741:いったぁ!
GM:おお
天津風@2-725:出たよ(呆
伊勢@2-723:あっぶね
時津風@2-726:わお・・・
龍鳳@2-733:やりましたね!
伊勢@2-723:ではRPいきますよー
酒匂@2-741:はーい
明石@2-727:はーい
GM:どうぞー
伊勢@2-723:「あ、酒匂さん、どこいくの?」廊下で
酒匂@2-741:「あ、伊勢さんー。」
酒匂@2-741:「訓練が終わったから、自分のお部屋でちょっと休もうかなって」
酒匂@2-741:この子は訓練好き
伊勢@2-723:「お腹すいてない?丁度食堂に行こうとしていたんだけど?」
酒匂@2-741:「食堂!うん、行く行くー!」
伊勢@2-723:「じゃあ決まりね、今日は龍鳳さんがカレー作ったらしいんだって」
酒匂@2-741:「ぴゃん♪楽しみだなぁ」
伊勢@2-723:「ではれっつごー」>と行って食堂へ
酒匂@2-741:討ち入りじゃあ!
伊勢@2-723:食堂でカレーを受け取って席に座った場面から>龍鳳さん乱入可
明石@2-727:別に、私たちも乱入して構わんのだろう……?
伊勢@2-723:「あー良い匂い~」>周りが見えてないようだ
龍鳳@2-733:「ふんふふーん♪料理料理♪」
伊勢@2-723:「龍鳳さんうきうきだねー、でもこれは美味しそう−」
時津風@2-726:(テーブルでスタンバイ
天津風@2-725:保護者ポジが板に付きそうだが付き添いである
龍鳳@2-733:「はーいおまちどうさまです」
天津風@2-725:ってのもあれだしお手伝いでもしてることにするか
明石@2-727:「おや、皆さんお揃いでー!この匂い……カレー、ですね」
伊勢@2-723:「あれ、明石さんも今頃食事?
酒匂@2-741:「うんうん、まだかなー?」
明石@2-727:「ああ、ちょっと酒保の目録を確認したりで遅れてしまいまして……」
伊勢@2-723:「ちょうど酒匂さんと食べるとこなの、一緒にどう?」
明石@2-727:「そうですね、ではご一緒しましょう。時津風さんもそちらにいらっしゃるようですしね」
酒匂@2-741:「ぴゃあ!美味しそうー!」(カレーが届いた
龍鳳@2-733:「どうぞめしあがれー」
伊勢@2-723:「あれ、天津さんと時津さんもかー、なんか艦隊演習の後みたいな感じ」
天津風@2-725:「続々と来てるわね・・・」
明石@2-727:「まあ、日が浅いですしやること多いですからねー」たははと笑いながら
時津風@2-726:「待ってた、待ってましたぁ!」スプーンスタンバイ
酒匂@2-741:「それでは、いただきますー」(もぐもぐ
天津風@2-725:「そうなるわね。さてともう少し手伝おうかしら」
伊勢@2-723:「みんな席についたかなーって、酒匂さん早いわよ・・・」
龍鳳@2-733:「明石さんの分もお持ちしますねー」
明石@2-727:「ええ、それではお願いします!」
伊勢@2-723:「まあいいかな、私も戴きます」
龍鳳@2-733:「どうぞー」
伊勢@2-723:「あーやっぱり家庭の雰囲気のカレーだわー、おいしい。」
伊勢@2-723:「龍鳳さんこれ美味しいよー」
龍鳳@2-733:「そんな慌てなくてもたくさんありますから」
時津風@2-726:「ふふ、美味しい美味しい! 天津風もはーやくー」
明石@2-727:「ふふ、元潜水母艦……流石の腕前です」
龍鳳@2-733:「あ、ありがとうございます!」
酒匂@2-741:「うんうん、能代姉さんのカレーにも負けてないんじゃないかなー」
天津風@2-725:「はいはい、私もそろそろ貰おうかしらっと」
GM:教育部隊にいた頃、新人潜水艦娘たちにも人気のカレーである
伊勢@2-723:「龍鳳さんも一段落したら食べよー?」
明石@2-727:これで、酒匂の行動力が回復か……
酒匂@2-741:なんかもうこれだけで感情値増えてもいいまである
龍鳳@2-733:「ふふ・・・」
伊勢@2-723:「しかしカレー食べると熱くなるよね−、酒匂さん演習の後に食べて大丈夫?」
酒匂@2-741:「ごちそうさまでした。え?うーん…確かにちょっとぽかぽかしてるかな?」
明石@2-727:「代謝も良くなった事ですしこのままお風呂に行くのもいいかもしれませんね」
伊勢@2-723:「昔酒匂さんのような格好をした軽巡、だったかな、カレーを食べると「胸が重いの−!」とか言って
伊勢@2-723:「何故か肩もみしたことがあってさ」
伊勢@2-723:「名前、何て言ったかな、たしかーエンガノ?」
明石@2-727:「どこの岬ですか……」
天津風@2-725:「誰よそれは・・・」
伊勢@2-723:「あははは、あたしもよく覚えてないわ」
酒匂@2-741:「多分あがねえのことかなぁ。あがねえスタイル良いからねー」
酒匂@2-741:「…お腹以外」
天津風@2-725:「そうなの? よく分からないけど」
伊勢@2-723:「あがねぇ?あ、阿賀野さんだったかな、それはさておき、食後落ち着いたらマッサージしてあげようか?」
明石@2-727:「まあ、胸が大きいと肩は凝りますからねぇ……」ため息をついて肩を揉みながら
伊勢@2-723:「演習で腰と手とか疲れてない?」>胸は見ていない
酒匂@2-741:「本当?すごく助かるよー!」
酒匂@2-741:胸は特に気にしてない
伊勢@2-723:「明石さん・・・ここでその発言はよくないよ・・・?」>棚上げ
酒匂@2-741:お腹のぷにぷに具合だけが関心事である
GM:さて、マッサージシーンは飛ばしまして……
天津風@2-725:カカッとカット
明石@2-727:「……?」イマイチ気づいていないッ!
酒匂@2-741:カカカカッ
龍鳳@2-733:「私もいただきまーす。」
明石@2-727:ッは半角ッ!
龍鳳@2-733:「(喜んでもらえて良かった・・・)」
伊勢@2-723:じゃあ〆るかな
酒匂@2-741:はーい
GM:酒匂は、伊勢への感情値が+2。行動力を[感情値×2]回復できます
酒匂@2-741:回復前に発見はできますか?
GM:その前に発見などで、行動力を減らしても構いませんよ
酒匂@2-741:ありがたいー
伊勢@2-723:この場合、行動力の回復は4でOKですか?
GM:酒匂がね
伊勢@2-723:そうでしたOTL
酒匂@2-741:伊勢さんに+2 「マッサージありがとう!」
天津風@2-725:伊勢は回復しないのじゃ、まぁマッサージだからむしろ行動力減るんjy
天津風@2-725:さてと発見しなければな・・・
酒匂@2-741:では楽観的を発見です
酒匂@2-741:酒匂@2-741の行動力を-2(1d6->2)した
酒匂@2-741:むぅ
明石@2-727:では、こちらは《人脈》を発見しましょう
GM:弱点ー
天津風@2-725:では笑顔を発見しようか
明石@2-727:1d6 明石ネットワークによる大規模な人脈を活用すれば……!
KanColle : (1D6) → 2

天津風@2-725:1d6 てぇい!
KanColle : (1D6) → 2

時津風@2-726:自由奔放を発見しますね
天津風@2-725:何やこれ
GM:弱点ー弱点ー
明石@2-727:ダイス壊れてますよ(真顔
時津風@2-726:1d わふぅ
KanColle : (1D6) → 6

時津風@2-726:なんやこれ・・・
GM:弱点ー
酒匂@2-741:ヒエー
天津風@2-725:(ダイスを)チェンジで
酒匂@2-741:とりあえず2点回復しますー
酒匂@2-741:酒匂@2-741の行動力が+2された
明石@2-727:弾薬を2つ頂きたい!
GM:他、発見と補給は?
伊勢@2-723:補給どうしようかなぁ
天津風@2-725:んー流石にまだいいかな
酒匂@2-741:日常待ちでも悪くはなさそう
伊勢@2-723:伊勢さん資材△だから重いのよね
時津風@2-726:鋼材3つー
時津風@2-726:貰って3回復ですー
伊勢@2-723:弾薬6貰って大丈夫ですかね
明石@2-727:鋼材だと嬉しいかなって……(一応、こちらの資材相性的に>伊勢さん
酒匂@2-741:あるいはまだ様子見でもよさそう
伊勢@2-723:OK、まずは様子見で次ドゾー
GM:10/18/17/8 → 10/16/14/8 明石・時津風の補給承認
伊勢@2-723:次は誰かな?
酒匂@2-741:明石さん?
GM:その前に、開発と改装もできるんじゃよ?
明石@2-727:あるいは龍鳳さんですな
時津風@2-726:龍鳳さんが改装かな?
酒匂@2-741:あ、改装改装
天津風@2-725:てかさっさと改装じゃな・・・
龍鳳@2-733:そうですね
天津風@2-725:んー一時的にポンポン砲借りててもいいかな? 多分使わないと思うけど高出力憑いてるし
龍鳳@2-733:艦上攻撃機を載せます
天津風@2-725:まぁ龍鳳さん何装備するか知らんけど
天津風@2-725:ポンポン砲はそのままで艦攻乗せね、了解よ
GM:指定個性の宣言も合わせてお願いしマース
龍鳳@2-733:艦上攻撃機は[面倒見]で装備しますね
GM:艦戦は、置いといていいのかな?
龍鳳@2-733:天津風さん装備したいなら持ってみる?コレ行動力1つ増えますよ
天津風@2-725:まぁてか艦戦無くても良さそうだしいらんかも
明石@2-727:かねえ
酒匂@2-741:万が一の対空ぐらいかなぁ
天津風@2-725:それよりは龍鳳さんの行動力優先しても良さそうね
天津風@2-725:流石にヌ級出ても1体くらいじゃろう・・・

同じ龍でも……強く生きろよ、ジョー編集

明石@2-727:では、次に行くかい!
時津風@2-726:それゆけー
龍鳳@2-733:はーい
天津風@2-725:イザユケー
GM:次のシーンプレイヤーどぞー
酒匂@2-741:カンムスメー
明石@2-727:では、私がシーンPCとして行かせてもらってもよかです?
伊勢@2-723:よかですよ
酒匂@2-741:どうぞー
明石@2-727:よろしいならばイベントだ
どどんとふ:明石@2-727がカードを公開しました。「交流「訓練」」
明石@2-727:かーぶーりー……
明石@2-727:evkt 内容や如何に
KanColle : 交流イベント表(8) → いいまちがえ:《ばか/魅力8》で判定。(着任p221)

明石@2-727:まーた微妙にRPの面倒な……w
伊勢@2-723:墓石?
GM:さあ、どんな感じなシーンにするかな?
酒匂@2-741:6人居るから効果はバツグン
酒匂@2-741:なおRPは
明石@2-727:では、そうだね……普通の雑談中のおしゃべりで言い間違いでもしますか
明石@2-727:場所は特になにもないけど食堂、集まりやすそうですしね!
伊勢@2-723:先判定にします?
時津風@2-726:「zzz・・・」
時津風@2-726:おっと
明石@2-727:「しかし……先ほどの伊勢さんといい艦娘の名前を間違えるっていうのも意外と多いですよねー」
天津風@2-725:まぁ困ったらRPしろと古事記にも書いてある
GM:エンガノを拾ってくるか
天津風@2-725:「まぁ、よくあること・・・なのかしら?」
伊勢@2-723:「いやいや面目ないです、あたし地理苦手だったからさー」
酒匂@2-741:「酒匂、時々さかなちゃんって呼ばれるんだよー」
時津風@2-726:(食後のお昼時、テーブルで寝てます
酒匂@2-741:「似てるけど、違う!」
明石@2-727:「地理、なんですかね……?でもまあ、確かに人名は覚えづらいものです……」
龍鳳@2-733:後片付けを済ませてみんなのほうに
明石@2-727:「こう、独特ならいいのですが艦ですと似た名前が多くって……」
伊勢@2-723:「龍鳳さんは艦種変更したから、けっこう元の名前で言われる事多いんじゃ無い?」
明石@2-727:「特に、空母の皆さんは似た名前が多いのでリスト整理をしていると……」
明石@2-727:「あ、龍驤さんお疲れ様です」と、こちらに来た龍鳳に気づき
酒匂@2-741:「くましろ…やびき…」
天津風@2-725:「早速間違ってるじゃないの・・・」
GM:さあ、個性はそのまま、判定どうぞ
明石@2-727:「……あれ?今、なんていいました……?」
明石@2-727:おしゃべり、なんてどうかな……!
龍鳳@2-733:「へ?」
GM:なしで
龍鳳@2-733:「(誰かと間違えられてるのかな・・・)」
明石@2-727:はーい、目標値9、かぶり補正−1だ……まあ、なんとかなるだろう
天津風@2-725:まぁ個性あるなら状況修正くらいはワンチャンだが、そもそも持ってないからな・・・
酒匂@2-741:遠いなぁ
天津風@2-725:(何とか)ならん奴やで・・・
GM:発見あるよ……(ボソ
明石@2-727:だが断るッ!
明石@2-727:では、買い物から目標値9、補正−1だ
明石@2-727:2d6-1>=9 「うああ……す、すいません!先程整理してた名簿で混同しまして……」
KanColle : (2D6-1>=9) → 9[3,6]-1 → 8 → 失敗

龍鳳@2-733:即答だった
天津風@2-725:たっけーよ
龍鳳@2-733:これなら声援すれば?
天津風@2-725:感情入れれば成功じゃないか・・・w
明石@2-727:では、伊勢さんから声援という名の助け舟を貰いましょう
龍鳳@2-733:成功かな?
伊勢@2-723:OK
GM:エンガノの力を見せる時
伊勢@2-723:「ダメだよ明石さん、ここに居るのは龍「鳳」さんだよー?」
伊勢@2-723:「龍驤ちゃんまた泣いちゃうよー(主に胸部装甲のことで)」
明石@2-727:「そ、そのー、ごめんなさいぃ……」と、体を縮こまらせしゅんとしつつ謝ろう
伊勢@2-723:明石さんに+1
龍鳳@2-733:「そういうことだったんですか」
龍鳳@2-733:「気にしないでください」
明石@2-727:「で、ですが……このままでは……そうだ!」と、ここで物資調達を発動しますかね
龍鳳@2-733:「私なんて自分の名前未だに大鯨と書いちゃうときが・・・」
GM:どぞー>明石
天津風@2-725:「それは改装してから日が浅いみたいだし仕方ないわね」
明石@2-727:では、買い物から目標値5、補正0だ……
明石@2-727:2d6>=5 「試供品ですが、どうでしょう!」
KanColle : (2D6>=5) → 8[2,6] → 8 → 成功

明石@2-727:で、弾薬を消費として選択だ
明石@2-727:1d6 弾薬減少分
KanColle : (1D6) → 1

酒匂@2-741:やっすーい!
明石@2-727:itt 入手アイテム
KanColle : アイテム表(3) → 開発資材(P241)

GM:弾薬16 → 15
酒匂@2-741:開発資材かぁ
伊勢@2-723:これが、これが新アビリティ・・・
時津風@2-726:これは・・・開発をしろということなのか・・・w
天津風@2-725:資材か、まぁ1回くらいは開発出来るかな?
明石@2-727:「先程の倉庫整理で開発資材が余っていたのですが、どうでしょう?」と、龍鳳にプレゼント
天津風@2-725:(どどんとふ)神は言っている。開発はよと
龍鳳@2-733:「そんな悪いですよ」
明石@2-727:「まあまあ、そうおっしゃらず……せめてもの謝意として、ね?」
龍鳳@2-733:慌てて手を前で振る わたわたわた
酒匂@2-741:「もらっちゃえもらっちゃえー」
伊勢@2-723:「龍鳳さん貰っておきなさいよ、人の好意は大切よ?」
天津風@2-725:「そうね、貰える物は貰ってもいいんじゃない?」
龍鳳@2-733:「そ、そうですか・・・?」
龍鳳@2-733:「わかりましたありがとう」
明石@2-727:「ええ、これからもよろしくお願いたします!」と受け取って貰いぱぁぁと笑顔で
龍鳳@2-733:釣られて笑顔に
龍鳳@2-733:にこっ
明石@2-727:よし、これでシーンを閉じますか!
GM:ほい、達成:明石以外のPC全員は、明石への感情値が1点上昇
伊勢@2-723:やたー
伊勢@2-723:でもチェックは外せないのか
酒匂@2-741:外れるよ?
GM:上昇だから外れるよ
明石@2-727:外せますね
酒匂@2-741:明石さんに+1 「しょうばいじょうず?」
天津風@2-725:[意外性]で1点かなー
時津風@2-726:明石+1 「アイスとか、貰えるのかなー」
伊勢@2-723:じゃあ「意外に義理堅いのね」で+2になるかな
酒匂@2-741:この捉え方の差である
GM:十人十色
龍鳳@2-733:「気配り上手」+1
酒匂@2-741:意味分かってないからしゃあないね
GM:平常です。発見・補給・開発・改装どぞー
酒匂@2-741:あとはー
伊勢@2-723:まだスルー
明石@2-727:では、ここで発見といこう!《面倒見》だ
明石@2-727:1d6 工作艦は面倒見が良くなきゃ駄目なのです!
KanColle : (1D6) → 6

GM:弱点
明石@2-727:ゴフッ
酒匂@2-741:oh
天津風@2-725:引き続き笑顔再発見するか、ここ無いと次回の運用に響く
天津風@2-725:1d6 うりゃー!
KanColle : (1D6) → 6

酒匂@2-741:私も楽観的を
天津風@2-725:oi みす
時津風@2-726:なにこれ
酒匂@2-741:酒匂@2-741の行動力を-5(1d6->5)した
酒匂@2-741:ふー
GM:やっときた長所
天津風@2-725:流石に補給しなければ・・・
天津風@2-725:鋼4弾1かな・・・?
酒匂@2-741:今回はこれ以上狙うのやめておこう
時津風@2-726:無難に対潜戦闘あたりでも行っちゃおう
時津風@2-726:対潜戦闘を発見します
時津風@2-726:1d
KanColle : (1D6) → 2

時津風@2-726:ごふっ
酒匂@2-741:ぴゃあ…
明石@2-727:弾薬を2個補給していいですかね……
酒匂@2-741:どうぞー
天津風@2-725:管理人さん! ダイス交換はよ!
酒匂@2-741:私は…うーん
GM:いったい、訓練で何を学んだのかと言わんばかりの
GM:他、補給は?
時津風@2-726:対空戦闘は長所だしぃ・・・
酒匂@2-741:非平常はないと信じて様子見ー
時津風@2-726:鋼材を2つ・・・
GM:→10/12/8/8 (天:弾1鋼4 明:弾2 時:鋼2)
GM:おkかな?
酒匂@2-741:龍鳳さんがなければ次かな?
明石@2-727:ぽい
伊勢@2-723:次どぞー
龍鳳@2-733:悩むけどそのままでいいです

本番では練習のように編集

GM:はーい、どなたかな
酒匂@2-741:さて
酒匂@2-741:龍鳳さん?
龍鳳@2-733:はーい
龍鳳@2-733:いきまーす
天津風@2-725:まぁそうなるな、資材相性の問題あるし
どどんとふ:龍鳳@2-733がカードを公開しました。「遠征「明石の仕入れ」」
明石@2-727:なん……だと……?
龍鳳@2-733:ほうほう、ふむふむ
酒匂@2-741:(行かなくてよかった
龍鳳@2-733:event
KanColle : 遠征イベント表(8) → 観艦式:《おしとやか/魅力5》で判定。(着任p224)

天津風@2-725:遠征だと・・・
GM:観艦式だと……
時津風@2-726:なんだって・・・w
酒匂@2-741:訓練っぽい
伊勢@2-723:やったね明石さん!弾薬が増えるよ!(確定とは言っていない
明石@2-727:わぁい!
響提督:「今までの訓練の成果を見せてもらおうかな、うん」
伊勢@2-723:「なんか練習らしい練習していない気が・・・まあいいか」
明石@2-727:「なるほど……観艦式ですか。皆さん、頑張ってきてくださいね!」
伊勢@2-723:「あれ?明石さんは出ないの?」
酒匂@2-741:「出ないのー?」
明石@2-727:「いやー、まさか工作艦が出る観艦式なんてあるわけ……」
龍鳳@2-733:「実戦に出たこともないのに観艦式なんて・・・・」
時津風@2-726:「天津風ー、観艦式だよ観艦式!観艦式って何?」
天津風@2-725:「・・・今のご時世だから色々あるんじゃないかしら」
伊勢@2-723:「観艦式はね、海軍のお偉いさんに、日頃の成果を見せる場なのよ?」
龍鳳@2-733:「日頃の成果・・・」
伊勢@2-723:「まあ、整列して艦隊運動を規律よくすれば良いかしらね」
時津風@2-726:「ほうほう、ふむふむ」
龍鳳@2-733:「(これもテストの一部!)」
伊勢@2-723:「で提督、今回誰かお偉い人くるのかしら?」
響提督:「合格の暁には、観艦式やることになるから、明石もね」
天津風@2-725:「『日頃の訓練の成果を見せるとき』とは読んだ物には書いてあったけど」
響提督:「とりあえず、練習だから私だけだね」>伊勢
天津風@2-725:「今回は・・・予行って感じかしら?」
天津風@2-725:実際本編にも観艦式予行あるし
時津風@2-726:「なるほど~」
酒匂@2-741:だのう
明石@2-727:「ふむ……では、全力を尽くしましょう」
伊勢@2-723:「じゃあ、全員埠頭に集合!」
龍鳳@2-733:「(まだ艦載機を実戦で扱ったことがない→上手く動けない→艦載機没収→浮き砲台)」
龍鳳@2-733:「・・・・・・」
伊勢@2-723:振りますか?
龍鳳@2-733:「ががが、がんばります!!」
龍鳳@2-733:判定してみましょうか
酒匂@2-741:「がんばろー!」
天津風@2-725:「龍鳳は何で勝手にネガティブになってるのよ・・・」
伊勢@2-723:「龍鳳さん、料理と一緒なんだから、気楽に気楽に」
GM:緊張を乗り越えてできるかどうか……《おしとやか》で判定どうぞ
明石@2-727:「リラックスです、リラックス!」
龍鳳@2-733:了解しました
龍鳳@2-733:「面倒見」から塗りつぶしギャップ挟んで目標値は7
伊勢@2-723:さっきから高い目標値ばっかりだなぁ
龍鳳@2-733:2d6>=7 「料理と同じ・・・料理と同じ・・・」
KanColle : (2D6>=7) → 10[5,5] → 10 → 成功

天津風@2-725:でも何か知らんがホイホイ成功してるんだよな
明石@2-727:実践形式で鍛え上げているのだよ
酒匂@2-741:たっかーい!
天津風@2-725:ほらな
酒匂@2-741:出目の力
龍鳳@2-733:成功ー!
伊勢@2-723:「では全員せいれーつ!」
明石@2-727:「はーい」
酒匂@2-741:「はい!」(ビシッ
時津風@2-726:「はーい!」びしー
龍鳳@2-733:「は、はい!」
伊勢@2-723:「左舷(提督の居る方向)に向け敬礼!」
伊勢@2-723:ばしっ
明石@2-727:「」ビシッ
龍鳳@2-733:敬礼をびしっ
天津風@2-725:敬礼っ
酒匂@2-741:(ピッ
時津風@2-726:びしー(倣う
伊勢@2-723:「敬礼しつつ、出航!」(左向きながら低速で動く
伊勢@2-723:※埠頭内で回頭します
天津風@2-725:まぁ、そんなこんなで観艦式予行は成功っぽい?
龍鳳@2-733:「(これは料理と同じ料理と同じ料理と同じ)」
GM:一糸乱れぬ見事な艦隊運動でした
響提督:「Хорошо」
伊勢@2-723:「提督、ありがとうございます」
伊勢@2-723:「龍鳳さん、航行良かったわよ、次もこの調子でいきましょう!」
龍鳳@2-733:「ありがとうございました」
龍鳳@2-733:「伊勢さんのおかげ・・・です」
伊勢@2-723:「あははは、あたし褒めても何も出ないよ~」
天津風@2-725:「控えめねぇ・・・いい感じだったと思うけど」
酒匂@2-741:「本番でもこの調子で頑張らないと!」
明石@2-727:「そう、ですねえ……」(速力的に苦心しながら
伊勢@2-723:「お、明石さん、これはちょっと引き籠もりすぎかな?」
伊勢@2-723:「これからはちょくちょく運動しないと駄目だよ~」
明石@2-727:「いえいえ、艤装の性能差もありますもん!」と、運動不足は否定せず
響提督:「さ、もう上がろうか。今日はゆっくり休んで」くすりと笑いながら言う
龍鳳@2-733:「・・・はい!」
伊勢@2-723:「了解しました!では解散!」
GM:達成:鎮守府の弾薬が2D6個増加、龍鳳さん振ってくださいー
龍鳳@2-733:鷹揚な伊勢さんを見て確かな信頼感が芽生えつつ
龍鳳@2-733:2d6 料理と同じ!
KanColle : (2D6) → 10[5,5] → 10

天津風@2-725:いいねぇ、痺れるねぇ
酒匂@2-741:いいねー
明石@2-727:さっきと同じ出目……ッ!
GM:弾薬は22個になりました
時津風@2-726:美味しい、うん
龍鳳@2-733:10増加やりましたね
伊勢@2-723:じゃあ早速甘えちゃいましょうか、弾薬6個戴いて良いですかね
天津風@2-725:よし、発見しよう。非平常が何ぼな物じゃあい
天津風@2-725:あ、非平常だから補給は無理よ
明石@2-727:補給は、出来ないのです……
天津風@2-725:1d6 笑顔再発見
KanColle : (1D6) → 6

GM:次、次があるさ
天津風@2-725: 
GM:……次、次があるさ
時津風@2-726:あう・・・
伊勢@2-723:そうだった・・・(次日常来るかな・・・)
天津風@2-725:見なかったことにしよう
明石@2-727:ためらわず、再発見……せめて、人脈は○にしたい……!
伊勢@2-723:それはっ・・・沼の論理っ・・・
明石@2-727:1d6 観艦式後に連絡先とかの整理整頓をしたはず……!
KanColle : (1D6) → 3

酒匂@2-741:ぱちぱちぱちー
天津風@2-725:何でやぁ
天津風@2-725:(バンバン
伊勢@2-723:打ち破りましたね、おめー
天津風@2-725:まぁ次があるか(目逸し
GM:他は大丈夫かいー
酒匂@2-741:とっきー行く?
伊勢@2-723:次ドゾー(生気の無い目
時津風@2-726:アクシデントを踏み抜くスタイル
酒匂@2-741:なるほど
明石@2-727:そうですね……あとは龍鳳さんは開発資材を消費して開発を行うことも可能である
天津風@2-725:まぁ非シーンPCでも出来るし後でもいいんじゃなかろうか
酒匂@2-741:うむ
天津風@2-725:ついでに言うとシーン途中でも出来るし
龍鳳@2-733:[衛生]発見します
龍鳳@2-733:1d6 「私、掃き掃除しますね!」
KanColle : (1D6) → 2

GM:弱点ー
伊勢@2-723:あー
酒匂@2-741:どんがら
天津風@2-725:今回発見ダイスが呪われてるぞ・・・w
時津風@2-726:発見の死亡率

風の送り物編集

GM:さて、次行きましょうか
明石@2-727:はいな
酒匂@2-741:はーい
龍鳳@2-733:はーい
酒匂@2-741:最大だと私じゃな
伊勢@2-723:時津風さんからかな
酒匂@2-741:現行動力だととっきー
時津風@2-726:hm・・・?
天津風@2-725:お願いしますか・・・
酒匂@2-741:うち感情値もないから不安なのよね
時津風@2-726:了解です 発見枠余ってるしいけるだろう(慢心)
時津風@2-726:では、引きますね
酒匂@2-741:お願いー
GM:どうぞ
どどんとふ:時津風@2-726がカードを公開しました。「日常「紅茶」」
時津風@2-726:てぃーぱーてぃー
天津風@2-725:ティータイムは大事にしないとネー!
酒匂@2-741:紅茶が飲みたいネー
時津風@2-726:EVNT
KanColle : 日常イベント表(9) → 日々の訓練:《素直/魅力2》で判定。(着任p220)

伊勢@2-723:??「紅茶はPeaceなEventなのネー!」
GM:なお、訓練
明石@2-727:日々の訓練で、美味しい紅茶を淹れるのデース!
時津風@2-726:むう・・・w
酒匂@2-741:まだセフセフ
伊勢@2-723:ファミ○ンウオーズ?
時津風@2-726:この子が淹れる様子ねえ・・・w
酒匂@2-741:響ちゃんのお手伝いでもいいのよ
明石@2-727:普通に訓練していいのよ(小声
GM:普通に訓練頑張っていいのよ
酒匂@2-741:ワード関係なしですしね
時津風@2-726:判定、判定に逃げる
GM:どんな訓練にするか決めないなら、そのままですー
酒匂@2-741:素直は直上
時津風@2-726:響にアドバイス受けてるんでしょう
時津風@2-726:それを素直に聞いてる的な
GM:紅茶の訓練でいいのかい?
時津風@2-726:紅茶なのか・・・w でもいいかもしれない
GM:いや、駆逐艦娘としての訓練でも大丈夫だけど
時津風@2-726:折角だし紅茶で
龍鳳@2-733:訓練内容はなあに?
時津風@2-726:判定は素直でいいのかな
GM:はい、どうぞ
時津風@2-726:では、個性は持っているので目標値は5です
時津風@2-726:2d>=5 「あっ、ひび・・・しれー!」
KanColle : (2D6>=5) → 5[1,4] → 5 → 成功

響提督:「なんだい。時津風?」
時津風@2-726:「この前の紅茶って、貰えたりするー?」
響提督:「紅茶の葉のこと? 構わないよ」と執務室へと一緒に向かう
時津風@2-726:「ふっふー、天津風に淹れたげるんだー」ついていく
響提督:「ふむ……ロシアンティーでやるなら、ジャムも必要だよ」
時津風@2-726:「・・・あっ、そうだった、そうだねー」
時津風@2-726:いざ貰ったあとで、「えーと、どうやって淹れるんだっけー?」
響提督:「淹れ方も教えてあげるから、ジャムは天津風の好きなものを買ってくるといい」
時津風@2-726:「ほうほう、好きなもの、かー なるほどなるほど!」
響提督:「うちにはザクロと数種類しかないし、少し甘みが強いからね……さて」
GM:壺のような物の上にあるティーポットを響は手に取る
響提督:「これに茶葉と、同じ量のお湯を入れるんだよ」
時津風@2-726:「ふんふん・・・?」
響提督:「濃い目にね……そうしたらカップの半分くらいまで注ぐ」
時津風@2-726:(メモ書き中
響提督:「あとは、本当ならこの壺――サモワールからお湯を足すんだけど、別のポットからでもいい」
時津風@2-726:「お湯を足し足しー・・・ へえー・・・」
響提督:「これで味の調整をして終わり」
響提督:「ジャムは、歓迎会の時みたいにスプーンで食べてもいいし、紅茶に混ぜて飲んでも構わないよ」
時津風@2-726:「うん、わかったー!色々、色々ありがとうね、響」
GM:混ぜて飲むのは別の国だけど、と響は付け足しておく
響提督:「Пожалуйста」
時津風@2-726:まあ、せわしなく時津風は執務室を後にするけど
時津風@2-726:誰かがその様子を見てた、的な感じかな
明石@2-727:ですねー
GM:誰が見てたかな?ジャン
GM:choice[伊勢,天津風,明石,酒匂,龍鳳]
KanColle : (CHOICE[伊勢,天津風,明石,酒匂,龍鳳]) → 天津風

酒匂@2-741:ジャスト
時津風@2-726:わーお
明石@2-727:やはり、ダイスはRPする
天津風@2-725:神は言っている
伊勢@2-723:ここのチョイスコマンドは空気を読みおる
GM:達成:時津風は経験値を10点獲得。天津風は、時津風への感情値が1点上昇。
天津風@2-725:ふむ、一先ず感情を上げて後で種類は変えておこう
GM:平常シーンよー
明石@2-727:さて、では補給発見改装開発ですかな
伊勢@2-723:今度こそ弾薬6こで補給を
GM:弾薬22→16 伊勢補給
伊勢@2-723:伊勢@2-723の行動力を+3した
天津風@2-725:発見はどうするかな・・・
伊勢@2-723:あざーす
時津風@2-726:シーンは終わったし6つ目ですかー・・・
明石@2-727:では、弾薬を5頂いてこれでこちらはもう全てが終わりかな
時津風@2-726:そうだね、ここは食べ物しか無い
天津風@2-725:よし決めた、今度こそだ
時津風@2-726:食べ物を発見します
酒匂@2-741:ひとまず弾薬5個もらいますか
天津風@2-725:1d6 笑顔発見
KanColle : (1D6) → 5

時津風@2-726:1d6 響ぱわー!
KanColle : (1D6) → 4

酒匂@2-741:明暗
GM:弾薬16→6 明石・酒匂補給
時津風@2-726:やっぱり駄目だったよ・・・
天津風@2-725:世は満足じゃ
天津風@2-725:さて補給だな・・・
龍鳳@2-733:「衛生」再発見します
GM:でも天津風は喜んでくれたようだよ、よかったね
酒匂@2-741:酒匂@2-741の行動力が+5された
龍鳳@2-733:1d6 お掃除も料理と同じように・・・
KanColle : (1D6) → 4

龍鳳@2-733:だめか・・・
天津風@2-725:んーがっつり行っていいかね
酒匂@2-741:開発見据えるなら7,3,5で15の余裕かぁ
酒匂@2-741:厳しいなぁ
天津風@2-725:まぁ13までは戻さなければ・・・
酒匂@2-741:そこまでは多分大丈夫
天津風@2-725:11点分だから燃5弾3鋼3で
GM:天津風補給 10/6/8 → 5/3/5
GM:10/6/8 → 5/3/5 天津風補給
GM:次言って大丈夫かい
時津風@2-726:燃料鋼材2ずつもらいますね
龍鳳@2-733:ボーキサイト5と燃料1で補給
時津風@2-726:おっと、燃料1減らそうかな
時津風@2-726:燃料1と鋼材2で補給します
GM:時津風・龍鳳補給 燃料5→3 鋼材5→3 ボーキ8→3
酒匂@2-741:ジャストっぽい
GM:開発は見送りかな
時津風@2-726:ですね
明石@2-727:ぽいー

困ったときは、酒匂をよろしくね!編集

伊勢@2-723:次ドゾー
龍鳳@2-733:はーい
GM:では次のシーン
天津風@2-725:まぁ被りで酷いことなるだろうが酒匂さんじゃろうな
酒匂@2-741:はーい
酒匂@2-741:では私から
酒匂@2-741:コッチジャ
酒匂@2-741:開きますねー
GM:どぞー
明石@2-727:はーい
どどんとふ:酒匂@2-741がカードを公開しました。「遊び 「仕入れ」」
酒匂@2-741:あら、被らなかった
明石@2-727:なお、キーワードは被る模様
酒匂@2-741:うむ
酒匂@2-741:evat さてさて
KanColle : 遊びイベント表(4) → 宴会:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《元気/性格7》で判定。(着任p222)

GM:宴会の仕入れかな
時津風@2-726:ぽいぽい
酒匂@2-741:かな?
天津風@2-725:まぁぴったりっぽい
明石@2-727:ぽいー
GM:宴会よりは、何か別のがいいんだが何かは案はないかな?
伊勢@2-723:お茶会?
酒匂@2-741:酒保祭り
天津風@2-725:またティータイムか、いや悪くはないが・・・w
酒匂@2-741:お茶会でもいいっぽいし、普通に明石さんのお手伝いでも
明石@2-727:ですねー、どうします?
伊勢@2-723:居酒屋鳳翔・・・は無いよなぁ
酒匂@2-741:あとはー…観艦式の準備?
GM:さて、どんな風にしますか
酒匂@2-741:どれでもやることは変わらないっぴゃん
酒匂@2-741:という訳で神様に選んでもらおう
酒匂@2-741:お茶会 明石さん 観艦式
酒匂@2-741:choice[お茶会,明石さん,観艦式] ぴゃあああああ!
KanColle : (CHOICE[お茶会,明石さん,観艦式]) → 明石さん

酒匂@2-741:明石さんでした
伊勢@2-723:売れっ娘明石さん
明石@2-727:了解……じゃあ、ネタ振るよー!
酒匂@2-741:はーい
明石@2-727:「えーっと、これを発注してー、これはあそこの問屋で……う”〜〜……」
明石@2-727:などと、バインダーを片手に唸りながら廊下を早歩きしておきましょう
酒匂@2-741:廊下か
酒匂@2-741:「明石さん、こんにちはー!…あれ?どうしたの?」
明石@2-727:「あら?ああ、酒匂さん……こんにちはー」
明石@2-727:「あー、ちょっと宴会につかうからーとかなんだと注文が多数入りまして……」
明石@2-727:「その仕入れでてんてこ舞いなんですよねー」
酒匂@2-741:「ぴゃん、だから難しい顔をしてたんだね。」
酒匂@2-741:「うん、それなら酒匂も一緒に手伝っちゃうよ!」
明石@2-727:「……え、本当ですか!?」聖女を見たかのような救われた表情で
酒匂@2-741:「勿論!酒匂にお任せ!」
明石@2-727:「でしたら、こちらの問屋にこちらのリストの商品とこれは……」バインダーを取り出しながら
酒匂@2-741:「ふむふむ…」
明石@2-727:さて、突発的に生じたお手伝い……上手く出来るのか判定かね
酒匂@2-741:かな?
酒匂@2-741:元気ならそのまま楽観的から判定であります
酒匂@2-741:あるいは酒保関連なので補給 こちらも待機から目標値6
GM:仕事のお手伝いだから、《補給》か《買い物》にしておこうかな
酒匂@2-741:では補給でいきましょう
酒匂@2-741:補給を待機で代用 目標値6 ですー
酒匂@2-741:2d6>=6 さてさて
KanColle : (2D6>=6) → 11[5,6] → 11 → 成功

酒匂@2-741:パーフェクト
明石@2-727:たっかぁい!
時津風@2-726:わぁお
伊勢@2-723:級に成功率が上がった
龍鳳@2-733:成功ー!
酒匂@2-741:想像以上にテキバキと仕事をこなしていくさかわん
天津風@2-725:今回出目が全体的にたっけーなw
伊勢@2-723:ダイス交換済み?
明石@2-727:「本っ当に助かりましたぁ……正直、自分一人では捌ききれたか……」
GM:達成:酒匂以外のPC全員は、酒匂への感情値が1点上昇
明石@2-727:では、「本当にありがとうございました」で+1
GM:だから、みんなお手伝いしてる酒匂を見てた感じかな
伊勢@2-723:酒匂+1 「意外な面もあるんだなぁ」
酒匂@2-741:「ううん、気にしないで!また何か困ったことがあったら酒匂をよろしくね!」
天津風@2-725:んーむ
天津風@2-725:et ころころ
KanColle : 感情表(3) → たのしい(プラス)/こわい(マイナス)

龍鳳@2-733:+1「優しいんですね」
天津風@2-725:む・・・
時津風@2-726:ET 感情表、そういうのもあるのか
KanColle : 感情表(2) → すごい(プラス)/ざんねん(マイナス)

時津風@2-726:すごい(小並)
酒匂@2-741:すごい
時津風@2-726:酒匂+1 すごいで
酒匂@2-741:これでも水雷戦隊旗艦候補じゃから、仕事は出来るんじゃよ
GM:さあ、平常シーンです
伊勢@2-723:私はパスで
酒匂@2-741:私も特に無しかな
明石@2-727:me too
天津風@2-725:まぁ○笑顔になったしいいかな、うん
時津風@2-726:ぱすー
龍鳳@2-733:パスでーす

てんしんだぁ~!編集

天津風@2-725:では最後のカードを引いちゃってもいいかな
GM:次のシーンどぞー
酒匂@2-741:どうぞー
伊勢@2-723:(遠征・・・遠征・・・遠征・・・)
天津風@2-725:では1サイクル目最後のシーンと行きましょうか
天津風@2-725:ピラッ
どどんとふ:天津風@2-725がカードを公開しました。「交流「天津風の吹き流し」」
酒匂@2-741:まそ
天津風@2-725:今回PC指名系多くねーか・・・w
時津風@2-726:「天津風の吹き流し、気になるよねー。・・・え、ならない?・・・そう。」
天津風@2-725:evkt まぁ問題は中身だが
KanColle : 交流イベント表(8) → いいまちがえ:《ばか/魅力8》で判定。(着任p221)

酒匂@2-741:「じー…」
天津風@2-725:おうどうするんや
GM:がんばれ~
明石@2-727:感情が増えるよ、やったね!
時津風@2-726:知ら管
天津風@2-725:ワードは見なかったことにしよう、そして何をどう言い間違えるんだ
伊勢@2-723:またかー
伊勢@2-723:天津甘栗?
伊勢@2-723:天津飯でもいいのよ?
明石@2-727:天さん……
酒匂@2-741:艦名が出たから地名?
龍鳳@2-733:たくさんいる姉妹の名前をつい言い間違えとか?
GM:言い間違え、難しいようなら何か別の間違えでもいいぞ
酒匂@2-741:そういえば艦隊名に地名があったようななかったような
天津風@2-725:いや、折角ネタ貰ったし天津甘栗拾うか
天津風@2-725:てかPLも読めなかったし(小声
明石@2-727:ちょw
酒匂@2-741:なるほど
天津風@2-725:と、思ったが普通にてんしんあまぐりでいいのか
天津風@2-725:(ググりつつ
酒匂@2-741:うむ
天津風@2-725:まぁ使う言ったし使うとしましょうか
天津風@2-725:ふむ、では料理関係の本でも読んでる所だろうか
天津風@2-725:「うーん、こういう本を見てて思うけど結構難読漢字も色々と・・・」
時津風@2-726:「天津風ー、今度は何ー?何作るのー?」
天津風@2-725:「いや、ちょっとね。何か簡単に作れそうな物は無いかなぁと」
酒匂@2-741:「え?天津風ちゃんのお料理?」(どこからともなく
響提督:「Привет. 天津風は料理ができるのかい?」颯爽と登場
龍鳳@2-733:「お料理ですか?」 登場
明石@2-727:「ふむ、お料理と聞いて!食材は用意しますよー」
天津風@2-725:「どこから皆湧いてきたのよ・・・まぁ、出来なくは無いけど」
天津風@2-725:「これなんかそこまで難しく無さそうね、ふむふむ」
時津風@2-726:「ご飯!?わぁい!」(手伝う気皆無
天津風@2-725:「・・・でも、何て読むのかしら。天津飯・・・いやまさか天津をあまつとは読まないわよねぇ」
天津風@2-725:「中華料理みたいだけど。これね」と本を皆に見せるとしますか
時津風@2-726:「んー、何々、てんしんはんー?」
天津風@2-725:「あら、そう読むのね・・・」
酒匂@2-741:「天津飯かぁ、ふわっふわの卵が美味しいよねー」
天津風@2-725:ノルマは達成したし判定に持ち込むとしましょうか・・・
龍鳳@2-733:「今日の夕御飯は天津飯にしましょうか?」
酒匂@2-741:「ちょっと甘めの餡がトロリと絡んで…じゅるり」
伊勢@2-723:「ただいま~お土産買ってきたよー」
明石@2-727:「おや、おかえりなさいませ~」
伊勢@2-723:「お?なになに?」
天津風@2-725:「良さそうね。素材もそこまで難しくは無さそうだし」
伊勢@2-723:「おー天津っちゃん料理するんだ」>だいぶ慣れている設定
天津風@2-725:「嗜む程度だけどね」
GM:個性は《ばか》、被りで-2です
天津風@2-725:うーん、食べ物で状況修正とか付いたりしない?
GM:天津飯の読み方がわからなかったのでなしで
天津風@2-725:ほい、了解だ。それではばかで判定しましょう
天津風@2-725:ばかで判定。笑顔で代用して差1なので目標値6、被り-2で修正-2
天津風@2-725:2d6-2>=8 「私にだって分からないことくらいあるわよ」
KanColle : (2D6-2>=8) → 7[2,5]-2 → 5 → 失敗

天津風@2-725:うん? 目標値が違うな
天津風@2-725:目標値6だな
酒匂@2-741:ですね
明石@2-727:よし、声援だ!
酒匂@2-741:とっきー!
天津風@2-725:そうだな
時津風@2-726:おまかせおまかせ!
時津風@2-726:「天津風にもわからないことがあるんだねー、へえー」+1
天津風@2-725:「万能な人なんていないわよ・・・ってどっかで同じフレーズを、まぁいいわ」
明石@2-727:「ふふっ、可愛らしい側面もあるものですねぇ〜」と微笑ましく眺めながら
GM:達成:天津風以外のPC全員は、天津風への感情値が1点上昇です
龍鳳@2-733:「それじゃあ一緒につくりませんか?天津飯。」
時津風@2-726:「そんなことよりっ!楽しみ楽しみ~」
伊勢@2-723:「じゃあこれでも食べてやっちゃいましょう」とお土産の袋を渡す
酒匂@2-741:「ステンバーイステンバーイ」
天津風@2-725:「そうね、今日は私が作ろうかしら」
天津風@2-725:まぁ、そんなこんなでまたお料理シーンになりそうですがこんな所っぽい
時津風@2-726:天津風+1、属性そのままかな
酒匂@2-741:天津風ちゃんに+1 「お料理上手」
明石@2-727:天津風に+1、「可愛いなぁ」
伊勢@2-723:天津風+1,「良い風だね−」
龍鳳@2-733:+1「可愛い」
GM:最後の平常シーン
伊勢@2-723:気合!入れて!次へ!
天津風@2-725:折角ALL3残したことだし発見無いなら資材使って開発とかどうかな
明石@2-727:君たちは、開発をしてもいいし、しなくてもいい
GM:改装もあるぞ!
酒匂@2-741:しちゃおうか
時津風@2-726:開発だーっ
天津風@2-725:折角だし回してみようかね、では開発資材は誰持ちだっけ?
龍鳳@2-733:私ですね
明石@2-727:龍鳳さんですな
伊勢@2-723:龍鳳さん、どぞー
天津風@2-725:では開発資材を消費して通常開発と行きましょうか
天津風@2-725:で、どっちが回すんだ。その前に資源消費だな
天津風@2-725:ALL3消費で・・・
龍鳳@2-733:全て0になる・・・
天津風@2-725:\0/\0/\0/\0/
酒匂@2-741:ドンッ!
明石@2-727:0% 0% 0%
GM:さっぱり
時津風@2-726:びゅーてぃほー
天津風@2-725:それじゃあ私が振りましょうかね
天津風@2-725:・・・いいかな?
酒匂@2-741:いいっぽい?
伊勢@2-723:「良い風期待しているわよー?」
天津風@2-725:では遠慮無く
天津風@2-725:dvt ころころ
KanColle : 開発表(1) → 装備1種表(WP1T)

酒匂@2-741:ほう
天津風@2-725:・・・wp1t うらー!
天津風@2-725:混ざった
明石@2-727:私は悪くねえ!
酒匂@2-741:うむ
天津風@2-725:wp1t もういっちょ
KanColle : 装備1種表(1) → 小口径主砲(P249)

天津風@2-725:しょっぱいが実は欲しい(小声
酒匂@2-741:なんでも欲しい状況だと案外悪くぬぇ
GM:振りなおすか否か
明石@2-727:振り直しなら、龍鳳さんに投げてもらうのもまた一興
天津風@2-725:んー・・・振りなおして2番テーブルに入るのが見えるのがな
酒匂@2-741:振り直したら小口径主砲はダメっぽい?
天津風@2-725:まぁそうだろうな、だよね?
GM:はい
酒匂@2-741:ふむ
明石@2-727:まあ、無かった事になるからな
天津風@2-725:まぁ、こういう時は旗艦に投げよう
伊勢@2-723:・・・装備確認中・・・
天津風@2-725:振り直しで浪漫追い求めるか、それともこの直近を考えるか
明石@2-727:何が出ても、装備は出来るメンツっぽい
伊勢@2-723:魚雷・20cm狙いで振り直し、どうかな?
天津風@2-725:ほい、了解だ。では龍鳳さんにバトンタッチだ
龍鳳@2-733:よろしいのですね?
伊勢@2-723:龍鳳さん行っちゃって下さい
伊勢@2-723:基本外れ梨の開発と思っています
龍鳳@2-733:わかりましたー
龍鳳@2-733:dvtm 「開発も料理と同じで愛情を込めればきっと・・・」
KanColle : 開発表(一括)(2,4) → 装備1種表:15.2cm連装砲(P249)

時津風@2-726:ほうほう
明石@2-727:ほうほうほう
伊勢@2-723:これはでかいな
天津風@2-725:・・・これ伊勢さんに乗せたら一気に中々の火力になるな
龍鳳@2-733:15.2cm連装砲でしたー
伊勢@2-723:酒匂さんの連撃か私の波状攻撃か
酒匂@2-741:私よりは総合火力増えるから伊勢さんでいいんじゃないかな
酒匂@2-741:今でも4d触れてそれもっても5dだし
伊勢@2-723:なる程、いいですかね?
酒匂@2-741:いいよー
伊勢@2-723:良ければ装備は休憩中にやっちゃいますが
GM:改装どうぞー、艦戦もあるよ
時津風@2-726:時津風は天津風に魚雷を渡すよー
天津風@2-725:ほぅ・・・
天津風@2-725:いいのか?
時津風@2-726:アクシデント連打の予感しかしないからな(遠い目
時津風@2-726:固有と感情的にも、ね
天津風@2-725:ふむ、では遠慮せず貰いましょう
天津風@2-725:開いてる個性がっと・・・食べ物か
天津風@2-725:魚雷[食べ物]で載せる。やっぱり魚雷は食べ物だった・・・?
伊勢@2-723:15.2cm連装砲装備しました、個性は<面倒見>でお願いしますー
GM:では改装そのたはもういいかな?
伊勢@2-723:私はおkです
時津風@2-726:時津風も大丈夫~
明石@2-727:私も大丈夫です!
酒匂@2-741:いいよー!

――最終試験――編集

GM:ではシナリオイベントに入ろう
龍鳳@2-733:はーい
時津風@2-726:決戦ですね
GM:鎮守府の生活にも慣れてきた頃――
GM:いつもの朝礼の後、響が君たちをソファに座らせた
響提督:「今日は、これから君たちに任務を与える。内容は、こうだ」
GM:『前線泊地補給任務』
前線泊地に補給物資を届ける遠征任務
補給物資はドラム缶(装備ではない)に入っており、曳航が必要
また工作艦"明石"の護衛も行い、前線基地の支援をすること

響提督:「質問のある者は?」
伊勢@2-723:「敵の分布は?」
響提督:「前線の泊地に向かうことになるから油断はできないが、強力な敵はいない」
伊勢@2-723:「なるほど、敵の偵察機は確認されてます?」
響提督:「今のところ、そのような情報は入ってない」
伊勢@2-723:「そうですか、あとドラム缶(輸送用)の喪失は戦果に影響しますか?」
響提督:「それは試験についての質問かな?」
伊勢@2-723:「まあー、作戦目的もありますが・・・」
響提督:「さっきも言った通り、補給物資だ。失えば前線を下げる可能性もある」
明石@2-727:「責任重大、ですねぇ……」
龍鳳@2-733:「はい。大事な護衛任務、です。」
時津風@2-726:「守ればいいんだね~!任せて任せてー」
伊勢@2-723:「資源と明石さんを守りつつ支援か・・・こりゃ一筋縄じゃいかないかな」
酒匂@2-741:「大丈夫だよ、酒匂もついてるしね!」
響提督:「特に明石については、前線の負傷した艦娘を直してもらいたいから注意してくれ」
響提督:「他に質問はあるかな?」
明石@2-727:「私からは、無いですかね」
伊勢@2-723:「任務了解です!」
天津風@2-725:「やるだけやってみるわ」
酒匂@2-741:「ぴゃん、私もないかなー?」
明石@2-727:「さーて……となると工作機械等の最終チェックをしておきますか!」
龍鳳@2-733:「必ず守り通して前線に届けてみせます!」
響提督:「私も後からついていく。無論、異常があるまでは無線封鎖だよ」
伊勢@2-723:「じゃあ神戸水雷船団の実力、いっちょ見せてあげましょう!全員、準備が出来たら埠頭に集合!」
響提督:「伊勢、何かあった時は必ず知らせるようにね」
伊勢@2-723:「了解!}
明石@2-727:「はーい!」
酒匂@2-741:「成功のお祝い用意して待っててね!」
時津風@2-726:「よーし、頑張る!頑張るよー」
響提督:「以上!」
GM:準備として、補給と改装ができます――が、改装だけですね
天津風@2-725:そうだな、資源がALL0だからな・・・
時津風@2-726:改装もないっぽいよねえ
明石@2-727:ですね=
酒匂@2-741:ないかな?
天津風@2-725:強いて言うなら艦戦どうするかくらいだが、流石にLv1卓だし大丈夫と信じよう
龍鳳@2-733:酒匂さんに12.7cm高角を渡そうかなと
酒匂@2-741:む
龍鳳@2-733:私は艦戦を乗っけて。
酒匂@2-741:龍鳳さんが構わないなら乗っけちゃうけど
GM:了解
龍鳳@2-733:預けます!
酒匂@2-741:お借りします!
龍鳳@2-733:そして私は艦戦を装備
酒匂@2-741:それじゃあ12.7cm連装高角砲を待機で装備 8cm高角砲の個性を楽観的に変更です
酒匂@2-741:以上っぽい
明石@2-727:ぽい!
響提督:「準備はできたみたいだね」埠頭で見送り
伊勢@2-723:「はい、旗艦伊勢、及び神戸勝利船団5名、これより出撃します!」
酒匂@2-741:(敬礼!
明石@2-727:「さて、工具よーし、修復用の消耗品よーし……妖精達も準備よーし!」
時津風@2-726:「おーっ!天津風ー、行こうー!」
酒匂@2-741:「軽巡酒匂、抜錨します!ちゃんと見ててねー!」
天津風@2-725:「ええ、抜錨よ!」
龍鳳@2-733:「空母龍鳳参ります!」
明石@2-727:「工作艦、明石!抜錨です!………戦闘にならなきゃいいなぁ」
GM:~~~~~~~~
GM:出撃から数時間、君たちは目標地点の半ばまで来ていた
GM:そしてドラム缶は意外と重かった
時津風@2-726:「これ重い・・・重いよ~」
伊勢@2-723:「ぜ、全員付いてきている−?」
明石@2-727:「油の一滴血の一滴、この重さは命の重さなのです……」
酒匂@2-741:「大丈夫だよー」(余裕
天津風@2-725:「中々ねぇ・・・まぁ輸送任務だから仕方ないけど」
酒匂@2-741:「ぴゃん、私が少し持つ?」
明石@2-727:「まあ、積載量に余裕はありましたしそこまででは無いですが……」
龍鳳@2-733:「大丈夫、ですー」
時津風@2-726:「大丈夫~・・・」
GM:先頭にいた伊勢は気づく、右方より3つの黒い点が接近している
伊勢@2-723:「そろそろ目標の真ん中位かしら、ちょっと提督に定時連絡を・・・」
伊勢@2-723:「?!」
龍鳳@2-733:「前線で待っているみんなにおいしいご飯を届けるのです。がんばらないと。」
GM:それらはしばらくすると、くるっと何度か円を描いて来た道へと戻っていった
伊勢@2-723:「龍鳳さん!今の見えた?」
龍鳳@2-733:「直掩機から連絡!」
明石@2-727:先生、黒い点は海上です?空中です?
GM:空中です
時津風@2-726:「何、何ー?」
天津風@2-725:空中じゃろうなぁ・・・
天津風@2-725:まぁそうなるな
明石@2-727:ん、了解
酒匂@2-741:「ぴゃん、航空機かぁ。」
明石@2-727:「……まあ、何事も無く着けるとは思っていませんでしたが」
伊勢@2-723:「全機、戦闘準備よ!敵の艦載機らしきものを見たわ!対空警備を厳となせ!」
龍鳳@2-733:「正体不明の機影確認…です!」
酒匂@2-741:「航空機はあまり好きじゃないけど、やっちゃうよ!」
伊勢@2-723:(うそ・・・あたしの偵察機では見えなかった・・・どういうこと・・・?)
天津風@2-725:「輸送任務にアクシデントは付き物、これくらいどうってことは無い筈よ」
時津風@2-726:「わっ!?敵ー!?」
明石@2-727:「さーて、工廠妖精さん達用意はいい?いつでも行けるよう待機をお願い!」
伊勢@2-723:「全員明石さんの警護が最優先よ!出来るだけ離れないで!」
龍鳳@2-733:「了解しました。艦載機のみんな準備はいい?戦闘機から発艦です!」
伊勢@2-723:「明石さんを中心に輪形陣で、両翼は酒匂さん、龍鳳さん、お願い!」
酒匂@2-741:「ぴゃん!任せて!」
GM:みんなが戦闘準備で慌てていると
響提督:『――こちら響、定時連絡がないよ?』
伊勢(無線):「提督?現在会敵中です!」
伊勢(無線):「敵の艦載機を発見しました、これより戦闘に入ります!」
響提督:『まだ早いはず(小声)。……異常があったら知らせるように言ったよね』特に慌てた様子はない
伊勢(無線):「ええ、それが今、なんですよ!」
響提督:『わかった。ドラム缶を切り離して、戦闘準備』と冷静に言う
伊勢(無線):「・・・了解」
伊勢@2-723:「全機、ドラム缶(輸送用)を切り離して、提督からの指示よ」
明石@2-727:「りょーかい!これで身軽に動けます!」
天津風@2-725:「艦隊戦ね? それなら、やるしか無いわね・・・っと!」
響提督:『そして明石の護衛に誰か――』
GM:と響が言ったところで、水平線の向こうから飛沫を上げて深海棲艦がやってきた
時津風@2-726:「ふーっ。あー、重かった~」
GM:編成はおそらく、軽巡1、駆逐3の水雷戦隊……いや、奥に軽空母2体も確認できる
酒匂@2-741:「んー、しょうがないか。曳航索を外すよ」
伊勢@2-723:「来たわね・・・」
時津風@2-726:「わわっ!来たねー!」
伊勢(無線):「提督、敵の深海棲艦を確認、艦船4,空母2」
響提督:『空母2? 空母1じゃなく……?』
伊勢(無線):「ええ、空母2、です。何か?」
GM:しばらくの無音の後――
響提督:『っく……全艦に通達。支援物資を置いて最大速力で退き返して』
伊勢(無線):「え?どういうことですか?」
酒匂@2-741:「ぴゃん?」
時津風@2-726:「何、何ー!?」
明石@2-727:「そう簡単に、逃してくれればいいのですが……」
GM:明石の予感は当たる
天津風@2-725:「さて・・・と。伊勢、どうするの?」
GM:こうしてる間にも深海棲艦との距離はかなり縮まっていた
天津風@2-725:まぁ逃してくれる筈が無かろうな(小声
酒匂@2-741:うむ
響提督:『退避――』
伊勢(無線):「提督、これより戦闘に入ります、戦闘後また通信を。Over」
龍鳳@2-733:「制空隊は艦隊上空の掩護を第一、です!」
伊勢(無線):プチっ
響提督:『待っ――!』
龍鳳@2-733:「伊勢さん。制空隊全機発進完了しました。」
伊勢@2-723:「全機、いくわよ、もう逃げる事なんて・・・出来ない・・・」
酒匂@2-741:「うん、酒匂はいつでも準備おっけーだよ。」
時津風@2-726:「やるしかないねー、天津風ー!」
天津風@2-725:「まぁ、そうなるわね」
伊勢@2-723:「作戦は先にも言ったとおり、明石さん警護を優先で!死ぬ気で行くわよ−!」

決戦フェイズ編集

艦隊戦開始編集

GM:それでは決戦フェイズに移ります!
GM:編成は、旗艦に軽巡ヘ級、駆逐ロ級3体、軽母ヌ級2体
天津風@2-725:ヌ級*2かぁ・・・w
酒匂@2-741:まーそっちはなんとかしよう
明石@2-727:意外と防空厚いしねー
時津風@2-726:ふむふむー・・・
GM:勝利条件は、艦隊戦の勝利です
酒匂@2-741:駆逐艦二人に飛んだのだけなんとしても落とさないとね
GM:戦場は、同航戦
酒匂@2-741:とはいえ1枚だけ…かな
時津風@2-726:一枚なら私の固有も行ける
天津風@2-725:まぁ最悪【この風、どうかなぁ?】も視野に入れるとしてだな
明石@2-727:それに、最悪コチラで損傷を直しましょう
酒匂@2-741:おっけい
GM:ではこれより、艦隊戦第1ラウンド開始します
伊勢@2-723:右舷がある以上航行序列下げる訳にはいかないしなぁ(棒読み)
龍鳳@2-733:龍鳳の制空隊に任せてー
明石@2-727:ちなみに、戦場は?
GM:同航戦だよ
酒匂@2-741:同航戦だったような
明石@2-727:おっと、了解
龍鳳@2-733:ですよー
GM:プロット開始ー
伊勢@2-723:ここはカードですか?シークレットダイスですか?
GM:シークレットダイスです
伊勢@2-723:了解です
明石@2-727:シークレットダイス
時津風@2-726:さてとー
GM:シークレットダイス
時津風@2-726:シークレットダイス
伊勢@2-723:シークレットダイス
酒匂@2-741:シークレットダイス
天津風@2-725:シークレットダイス
龍鳳@2-733:シークレットダイス
GM:久々で忘れてた……先に偵察どうぞ
龍鳳@2-733:私からいきます
龍鳳@2-733:旗艦の軽巡でいいですね?
伊勢@2-723:OK
伊勢@2-723:偵察は私と龍鳳さんの2人かな?
龍鳳@2-733:「索敵」で判定 目標値は真下で5!
酒匂@2-741:空母2隻でも悪くはないけど…どうだろう
天津風@2-725:中距離に動き回られると面倒なので・・・
酒匂@2-741:それもそうか
酒匂@2-741:失礼しました、どうぞー
龍鳳@2-733:軽巡ヘ級へ
龍鳳@2-733:2d6>=5 「風向きよし。艦攻偵察機発艦です!」
KanColle : (2D6>=5) → 8[2,6] → 8 → 成功

明石@2-727:いい風きてるー!
酒匂@2-741:おっけー
龍鳳@2-733:偵察7です
GM:2d6 ヌ級1の超対空
KanColle : (2D6) → 6[1,5] → 6

GM:む、では5番です
酒匂@2-741:危ない
龍鳳@2-733:OKです
明石@2-727:続いて伊勢さんかな?
龍鳳@2-733:私からは以上
伊勢@2-723:×索敵なんだよな・・・
明石@2-727:よーし、諦めよう
伊勢@2-723:ですよね、ここでACTは振りたくない
酒匂@2-741:それじゃ終わりかな?
伊勢@2-723:プロットどうぞ
龍鳳@2-733:そうですね
時津風@2-726:まあ、このままかな
GM:プロット変更どうぞ。変更の際には、マークつけてください
天津風@2-725:まぁそうなるな、変えようが無い
伊勢@2-723:変更無しで
明石@2-727:変更無し
酒匂@2-741:少々思案
酒匂@2-741:変更しますー
酒匂@2-741:シークレットダイス
龍鳳@2-733:このままです
酒匂@2-741:おっけい
伊勢@2-723:敵偵察ターンかな
明石@2-727:ぽい
酒匂@2-741:あ、うーん…
酒匂@2-741:再度、これで最後
酒匂@2-741:シークレットダイス
GM:はい、ヘ級の偵察機は伊勢にいきます。偵察9
伊勢@2-723:おう・・・
天津風@2-725:まぁ、超対空切れないので・・・
GM:よければ、秘話で教えてください
伊勢@2-723 -> GM:航行序列:6です
GM:了解、変更なし
GM:他、伊勢さんの偵察を受けて変更はないですね?
明石@2-727:ないです!
酒匂@2-741:なーし
時津風@2-726:なしー
龍鳳@2-733:なし!
天津風@2-725:無いっぽい
GM:それでは、プロットオープン!
伊勢@2-723:s1d6 航行序列:6
KanColle : (1D6) → 6

酒匂@2-741:s1d6 序列5「ここで」
KanColle : (1D6) → 4

天津風@2-725:s1d6 [5]アビ考えたらここだな
KanColle : (1D6) → 3

時津風@2-726:s1d6 序列1
KanColle : (1D6) → 2

明石@2-727:s1d6 航行序列1 まあ、ここですよね
KanColle : (1D6) → 1

龍鳳@2-733:s1d6 序列3
KanColle : (1D6) → 5

GM:s1d6 6:ヌ1、ロ2 5:ヘ 3:ロ1、ロ3 1:ヌ
KanColle : (1D6) → 2

時津風@2-726:いい感じ?
酒匂@2-741:かな
天津風@2-725:いい風ね
伊勢@2-723:フリーが居ないのは幸い
明石@2-727:ですな
龍鳳@2-733:風向きよし
天津風@2-725:ではプロット公開時のアビリティ行きましょう
伊勢@2-723:が、龍鳳さんがちと集中攻撃気味
GM:どうぞ
天津風@2-725:【ついてらっしゃいな!】を発動。対象は龍鳳さん
天津風@2-725:この艦隊戦中は回避+1扱いです
龍鳳@2-733:ありがとうございます助かります
酒匂@2-741:頑張れば天ちゃんが手があくから
酒匂@2-741:お願いする形かな
GM:航空戦――ヌ1、龍鳳、ヌ2
GM:1d6 ヌ1【艦爆】
KanColle : (1D6) → 5

時津風@2-726:にゃー!
酒匂@2-741:む
GM:2d6 酒匂に航空爆撃
KanColle : (2D6) → 10[4,6] → 10

明石@2-727:いい風きてるぅ!?
酒匂@2-741:対空しますね
天津風@2-725:まぁPCは広がるから当たりやすいからな、うん
酒匂@2-741:8cm高角砲で対空2
酒匂@2-741:酒匂@2-741の行動力が-2された
酒匂@2-741:2d6 「今度は届くよね。8cm高角砲!てぇ!」
KanColle : (2D6) → 9[4,5] → 9

伊勢@2-723:誰かいく?
天津風@2-725:装甲で弾くから無問題なのじゃ
明石@2-727:いえ、残りダメージ1なら装甲で弾けますな
龍鳳@2-733:お互いに高い
時津風@2-726:ですね
酒匂@2-741:カーン
GM:1d6 次、ヌ1【艦攻】
KanColle : (1D6) → 6

GM:目標、伊勢
時津風@2-726:伊勢さんなら 固有は使いませんー
明石@2-727:まあ、そうなるな…
酒匂@2-741:うむ
GM:2d6 伊勢に航空攻撃どーん
KanColle : (2D6) → 3[1,2] → 3

酒匂@2-741:カ号であります!
明石@2-727:カ号であります!
天津風@2-725:これで走るんでしょ! 知っt アッハイ
龍鳳@2-733:問題なしね!
伊勢@2-723:これ判定いる・・・?
天津風@2-725:航空攻撃・開幕雷撃・雷撃は必中なのじゃ
GM:龍鳳さんの番でーす
酒匂@2-741:そそ、対空でのみ軽減
龍鳳@2-733:はい
龍鳳@2-733:航空攻撃2を艦上攻撃機で行います
龍鳳@2-733:1d6 「第一攻撃隊、発艦!」
KanColle : (1D6) → 4

龍鳳@2-733:外しました
天津風@2-725:まぁそうなるな
時津風@2-726:すかーっ
酒匂@2-741:うむ
GM:それではヌ2
龍鳳@2-733:アビリティもありませんので私は以上です
GM:1d6 次、ヌ2【艦爆】
KanColle : (1D6) → 3

GM:目標、龍鳳
明石@2-727:ほむ
龍鳳@2-733:どうぞ
時津風@2-726:龍鳳さんは・・・対空あるね
天津風@2-725:まぁ最悪自前対空もあるしな・・・
時津風@2-726:使いませんー
酒匂@2-741:だね
GM:2d6 航空攻撃2ダメージ
KanColle : (2D6) → 7[1,6] → 7

酒匂@2-741:必要なかった
GM:かったいのー
明石@2-727:はじいた!
時津風@2-726:わお・・・
GM:1d6 次、ヌ2【艦攻】
KanColle : (1D6) → 5

天津風@2-725:装甲8あるとやはり少しだけ安心出来るな、後1発だが・・・またこっちに飛んできたか
GM:目標、天津風
酒匂@2-741:だよねー
時津風@2-726:天津風なら守りたいけど・・・w 超対空でしょうか・・・w
天津風@2-725:艦戦あるし通しちゃいましょう。これでラストだし
龍鳳@2-733:「至近弾です!戦闘に支障なし!」
明石@2-727:相手が艦戦を切れば、それはそれで儲けものですな
時津風@2-726:固有使用せずー かな
GM:ではいきます
GM:2d6 航空攻撃2ダメージ
KanColle : (2D6) → 6[2,4] → 6

明石@2-727:一足りた、か
酒匂@2-741:1足りた
天津風@2-725:ぴったり抜いてきたか。龍鳳さんお願いします
龍鳳@2-733:了解!
龍鳳@2-733:艦上戦闘機の超対空2を使用します。行動力を-2しました。
龍鳳@2-733:2d6 「在空掩護機は迎撃に回ってください!」
KanColle : (2D6) → 6[1,5] → 6

GM:2d6 ヌ2【艦戦】超対空2
KanColle : (2D6) → 9[3,6] → 9

時津風@2-726:げっ・・・
酒匂@2-741:通ったかな
明石@2-727:「天津風さん!?」
伊勢@2-723:「いけない!」
時津風@2-726:「天津風ーっ!?」
天津風@2-725:む、1点か
酒匂@2-741:「抜いてきたかぁ…」
天津風@2-725:「これくらい・・・まだまだ行けるわ」
明石@2-727:「望ましくないですが早速仕事ですか……工廠員、作業用意ッ!」
時津風@2-726:「ふう・・・無理は駄目だよー、無理はねー!」
明石@2-727:では、超長距離にてムーブアビリティ発動を宣言します
酒匂@2-741:「これ以上は通さないよ!」
GM:航空戦終了――砲撃戦
GM:ちょっと確認
GM:了解、明石さんどうぞ
明石@2-727:了解、【移動工廠】を天津風を対象に発動。行動力消費から
明石@2-727:1d6
KanColle : (1D6) → 5

伊勢@2-723:重いー
明石@2-727:つづいて判定、目標値5、補正0
明石@2-727:2d6>=5 「さて、敵が来る前に一瞬で直しましょう!」
KanColle : (2D6>=5) → 6[2,4] → 6 → 成功

明石@2-727:これにて天津風の損傷を1減らしましょう
伊勢@2-723:「明石さん、ありがとう!直ぐ下がって!」
明石@2-727:「了解しました!次は若干危ういのでご注意を」
時津風@2-726:「わー、凄い、凄いなぁ!」
天津風@2-725:「うん、これなら・・・」
GM:長距離戦に移行――伊勢
龍鳳@2-733:「ご、ごめんなさい・・・」
伊勢@2-723:「謝る事はないわ!じゃああたしの番ね!」
酒匂@2-741:「今は目の前に集中ー!」
龍鳳@2-733:「は、はい!」
天津風@2-725:「そうね。風向きをこちらに引き寄せましょうか」
伊勢@2-723:駆逐潰した方が良いかな
天津風@2-725:まぁ判定回数減らした方が楽ですね
伊勢@2-723:OK、じゃあ目標を駆逐ロ級_2に設定!
酒匂@2-741:若干通る可能性あるしね
伊勢@2-723:命中判定の前にアビリティ発動!<独断専行>を宣言!
伊勢@2-723:<楽観的>にて判定 修正0!
伊勢@2-723:いきます
伊勢@2-723:2d6>=5 「右舷砲転、行くわよ!」
KanColle : (2D6>=5) → 7[2,5] → 7 → 成功

伊勢@2-723:ということでこのラウンド中火力+2,回避−2で
伊勢@2-723:では改めまして目標駆逐ロ級_2!大口径主砲で!
伊勢@2-723:<楽観的>で命中判定、修正なし!
伊勢@2-723:いきますよー
伊勢@2-723:2d6>=5 「そこ!」
KanColle : (2D6>=5) → 6[3,3] → 6 → 成功

GM:命中
伊勢@2-723:ではダメージ行きます、火力3,修正+2の5で
明石@2-727:武器補正でさらに+2っすね
天津風@2-725:砲2の独断2で7じゃな
伊勢@2-723:おっと忘れていました、武器自体も+2でしたね
伊勢@2-723:7d6 「さぁ…追撃するわよ…!」
KanColle : (7D6) → 25[1,2,2,3,5,6,6] → 25

GM:装甲4、撃沈!
伊勢@2-723:ずがーん!
伊勢@2-723:これで少しは楽になったかな
明石@2-727:数の優位に立てればあとは総攻撃ですからな
GM:中距離フェイズ移行――酒匂、ヘ
天津風@2-725:回避1回分減ったからちょっとだけ楽に
酒匂@2-741:おっけー
伊勢@2-723:あー私15.2cm連装砲もってますよ
天津風@2-725:攻撃は1回のみじゃな
酒匂@2-741:うむ
伊勢@2-723:それは失礼しました
GM:もうこのラウンドでは行動済みですね
酒匂@2-741:それでは
酒匂@2-741:軽巡ヘ級を狙いますね
酒匂@2-741:【15.2cm連装砲】 《口ぐせ》で攻撃 命中力1 命中修正+1 目標値5
酒匂@2-741:2d6+1+1>=5 『さーて、これが初陣。やっちゃうよ!』
KanColle : (2D6+1+1>=5) → 5[1,4]+1+1 → 7 → 成功

GM:命中
酒匂@2-741:連撃しますー
酒匂@2-741:【12.7cm連装高角砲】 《待機》で連撃 命中力1 命中修正+1 連撃-2 目標値5
酒匂@2-741:2d6+1+1-2>=5 『撃ちたかったんだー!てぇ!』
KanColle : (2D6+1+1-2>=5) → 3[1,2]+1+1-2 → 3 → 失敗

酒匂@2-741:腐ったなぁ
酒匂@2-741:振り直しー
酒匂@2-741:酒匂@2-741の行動力を-3(1d6->3)した
酒匂@2-741:2d6+1+1-2>=5
KanColle : (2D6+1+1-2>=5) → 10[4,6]+1+1-2 → 10 → 成功

GM:命中
明石@2-727:たっかーい!
酒匂@2-741:ではでは
酒匂@2-741:火力1 装備3 の4dダメージですー
伊勢@2-723:ぶっぱなせー
酒匂@2-741:4d 「当ったれー!」
KanColle : (4D6) → 10[1,2,3,4] → 10

酒匂@2-741:やっすーい!
天津風@2-725:安ーい
GM:装甲7、損傷1点
明石@2-727:声援を使おう、そうしよう
酒匂@2-741:まぁそれぐらいあるよねぇ
伊勢@2-723:確実に屠る、いいねぇ
天津風@2-725:期待値付近出れば、だが。どれ、感情押しかね?
明石@2-727:「酒匂さん、応援しか出来ませんが……その敵を頼みました!」+1
酒匂@2-741:うん、ここで使わないとね
伊勢@2-723:「がんばってやっちゃってー!」+1
時津風@2-726:「支援だねー!任せて任せてー!」+1
天津風@2-725:「この風に乗りたい所ね。援護射撃を行うわ!」 +1
酒匂@2-741:10+4d 「うん、ここで落としちゃわないとね!」
KanColle : (10+4D6) → 10+11[1,1,3,6] → 21

酒匂@2-741:これだよー・・
時津風@2-726:わあ・・・w
明石@2-727:まあ、大破には届いたし良しとしよう、うん
酒匂@2-741:どう頑張っても届かないからここまでで
伊勢@2-723:まあ大破まで追い込んだから大丈夫
天津風@2-725:いや、後1点あるのでは?
酒匂@2-741:装甲7点じゃない?
酒匂@2-741:28必要なような
天津風@2-725:そうだったわ
GM:では損傷3、大破
天津風@2-725:仕方ないね、では反撃のターンか
龍鳳@2-733:声援がまだ1残ったと考えていこー
天津風@2-725:あ
天津風@2-725:【虎視眈々】
天津風@2-725:どれ、使えないっけか
酒匂@2-741:無理かなー
明石@2-727:使えませんな
酒匂@2-741:5がないと
時津風@2-726:5が出てない
天津風@2-725:むぅ、そうか
天津風@2-725:確認っと
酒匂@2-741:申し訳ない、後はお願いー
龍鳳@2-733:ここで声援追加して5が出たら6にできますが、いく?
明石@2-727:それでも届かないし、うん
時津風@2-726:ここで終わりかなー
天津風@2-725:まぁ声援で6引くとか現実的じゃないし(小声
龍鳳@2-733:いちたりないか・・・ぐぬぬ
GM:それでは、ヘ級は【主砲】《優しい》で天津風を攻撃します
天津風@2-725:優しいか、相変わらず無情な位置ばかり軽巡は・・・っと
天津風@2-725:2-4か
酒匂@2-741:面倒見から近いね
天津風@2-725:ならば面倒見で受ける。ギャップ跨いで2差なので目標値7、回避と本式缶2+1で修正+3
天津風@2-725:2d6+3>=7 「足の早さはそれ程でも無いけど・・・」
KanColle : (2D6+3>=7) → 5[2,3]+3 → 8 → 成功

GM:回避
天津風@2-725:ふぅ
明石@2-727:余裕の回避だ、補正が違いますよ
天津風@2-725:「この缶があれば、足周りも改善よ・・・っと」
伊勢@2-723:(今度乗せてもらおうかなぁ・・・)
天津風@2-725:回避3は実際強い
時津風@2-726:「さっすが天津風ー やーるなー!」
酒匂@2-741:「酒匂にも欲しいなー」
GM:短距離フェイズ移行――ヌ1、天津風、龍鳳、ロ1、ロ3、時津風、ヌ2
天津風@2-725:「あ、上げないわよ・・・」
龍鳳@2-733:「敵攻撃隊突入してきます!」
GM:ヌ1、伊勢に【艦爆】《クール》です
伊勢@2-723:うわー、どうぞ
GM:え、避けない?
天津風@2-725:回避判定はPC側じゃな
伊勢@2-723:あ、そうだった
時津風@2-726:回避判定ーw
伊勢@2-723:確認を場
伊勢@2-723:OK、<面倒見>で代用、ギャップ有りの為修正+2de
伊勢@2-723:あと独断専行分も+2で
明石@2-727:援護射撃、いります?(更に−2補正があるまえ
天津風@2-725:んー出来れば龍鳳さんに投げたいとかそういう
天津風@2-725:面倒見からだからちときついじゃろう
伊勢@2-723:戦艦の装甲は伊達じゃない!のでここは無しで
明石@2-727:あー……まあ、そうなるか……
伊勢@2-723:では計+4の修正で判定
伊勢@2-723:2d6>=9 「そうそうやられないわ!」
KanColle : (2D6>=9) → 6[2,4] → 6 → 失敗

天津風@2-725:結構違うぞい
天津風@2-725:目標値7、修正-2。じゃな
天津風@2-725:まぁどっちにしても足りんがな・・・
伊勢@2-723:これは2d6-2>=7だったかな、結果は同じだけど
伊勢@2-723:しかたない、ダメお願いします
GM:いえ、【艦攻】《古風》連撃します
天津風@2-725:まぁそうなるな
伊勢@2-723:おう?!
龍鳳@2-733:艦攻もあるから連続攻撃が
明石@2-727:うっひょー……
天津風@2-725:古風か
天津風@2-725:(差見つつ
伊勢@2-723:これきついなー
天津風@2-725:諦めましょう(諦観
伊勢@2-723:目標値9に修正-2・・・
伊勢@2-723:まあ、そうなるな(蒼白)
伊勢@2-723:いきます・・・
酒匂@2-741:が、がんばれ…
伊勢@2-723:2d6-2>=9 「ちょっとまずったな…どうしよう」
KanColle : (2D6-2>=9) → 8[2,6]-2 → 6 → 失敗

伊勢@2-723:ですよねー
天津風@2-725:まぁそうなるな・・・
明石@2-727:1足りない、か
明石@2-727:(声援込みで、ね
酒匂@2-741:うむ
GM:再挑戦します?
天津風@2-725:期待値下出るのを祈ろう、どうしようも無かろう
時津風@2-726:再挑戦もきつそうねえ・・・
伊勢@2-723:ばっちこーい!
伊勢@2-723:ダメで
GM:7d6 火力0+4+3ダメージ
KanColle : (7D6) → 28[1,2,3,4,6,6,6] → 28

酒匂@2-741:ヒエー
伊勢@2-723:いかん
天津風@2-725:案の定走ってるんじゃねーか(呆
GM:中破かな
天津風@2-725:損傷2つじゃな・・・
明石@2-727:「うぇ、今度は伊勢さん!?大丈夫ですか!?」
伊勢@2-723:「ま、まだまだ・・・これくらい・・・」
龍鳳@2-733:「伊勢さんが!?」
酒匂@2-741:「中破…無理はしちゃダメだよ!」
天津風@2-725:「敵空母も中々やるみたいね・・・でも、やるしか無いわ!」
GM:次、天津風
天津風@2-725:目の前のヘ級を小口径主砲で攻撃。面倒見で判定、目標値5、命中1で修正+1
天津風@2-725:2d6+1>=5 「今度はこっちの番よ!」
KanColle : (2D6+1>=5) → 7[1,6]+1 → 8 → 成功

天津風@2-725:回避6なんて無い、続けて連撃だ
GM:命中妨害1 だけど命中
天津風@2-725:魚雷で連撃。食べ物で判定、目標値5、連撃-2・命中+1で修正-1
天津風@2-725:2d6-1>=5 「時津風から借りたこの魚雷の威力、受けてみる?」
KanColle : (2D6-1>=5) → 12[6,6]-1 → 11 → スペシャル(判定成功。【行動力】が1D6点回復)

天津風@2-725:ドドン
酒匂@2-741:たっかーい
天津風@2-725:1d6 行動力回復
KanColle : (1D6) → 4

伊勢@2-723:キタ━(゜∀゜)━!
明石@2-727:わーお……
龍鳳@2-733:スペシャルだー!
天津風@2-725:火力0・砲2・魚雷2・クリティカル2で6
時津風@2-726:わふわふー
天津風@2-725:6d6 「風が・・・来る!」
KanColle : (6D6) → 25[1,4,4,5,5,6] → 25

GM:撃沈!
明石@2-727:ドンッ
時津風@2-726:「いい風だねー!」
酒匂@2-741:8d<6dが証明された
天津風@2-725:「敵旗艦轟沈確認よ。風向きはこちらに来てる筈よ!」
GM:酒匂、涙拭いていいよ
酒匂@2-741:「これで、次は狙える!」
酒匂@2-741:へこたれない!
明石@2-727:「ですが、まだまだ問題はこれからです!」
GM:次、龍鳳
龍鳳@2-733:はい
龍鳳@2-733:艦上攻撃機で駆逐艦ロ級1を攻撃です
龍鳳@2-733:[面倒見]から目標値5
龍鳳@2-733:2D6>=5 艦上攻撃機 「空母龍鳳、攻撃隊突撃です!」
KanColle : (2D6>=5) → 2[1,1] → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

龍鳳@2-733:ぐっ・・・
天津風@2-725:保存則かな・・・
時津風@2-726:oh・・・
龍鳳@2-733:アクシデント振ります
龍鳳@2-733:act 「きゃぁっ!?」
KanColle : アクシデント表(2) → 意外な手応え。その判定に使った個性の属性(【長所】と【弱点】)が反対になる。自分が判定を行うとき以外はこの効果は無視する。

酒匂@2-741:ぴゃああ!?
天津風@2-725:ででーん
時津風@2-726:うおう・・・
龍鳳@2-733:個性[面倒見]は×になりました
天津風@2-725:まぁ、索敵反転しなくて良かったってくらいか・・・
明石@2-727:まあ、そうなるな……
龍鳳@2-733:「やっぱり上手くいかない・・・」
GM:では、ロ1は【主砲】《買い物》で龍鳳を攻撃します
龍鳳@2-733:「私には無理だったのかな・・・」
伊勢@2-723:「龍鳳さん、くるわよ!}
天津風@2-725:「へこたれてる暇は無いわよ。反撃、来てるわよ!」
天津風@2-725:4-8だっけか,えーと差は幾つだ
酒匂@2-741:2かな
酒匂@2-741:食べ物から2マス
天津風@2-725:食べ物からか。なら【ついてらっしゃいな!】もあるしそこそこ避けれそうだが
天津風@2-725:援護は温存しよう
龍鳳@2-733:はい
龍鳳@2-733:[食べ物]で回避判定です
龍鳳@2-733:目標値7で回避+1ですね
龍鳳@2-733:2d6+1>=7 「はっ、避けないと・・・!」
KanColle : (2D6+1>=7) → 7[3,4]+1 → 8 → 成功

GM:回避
酒匂@2-741:おっけい!
GM:次、ロ3の【主砲】《ばか》で龍鳳を攻撃
龍鳳@2-733:しかしまだ敵は龍鳳を狙ってきた
天津風@2-725:んーと・・・
天津風@2-725:3差か
GM:前にいるもんで
天津風@2-725:行動力を1点減らして【援護射撃】を使いましょう
龍鳳@2-733:助かります
龍鳳@2-733:艦隊の盾こそ空母の役目なのです
酒匂@2-741:えっ
天津風@2-725:「空母は中破で動けないことは常識。ならば、こうよ!」弾幕バラバラ
龍鳳@2-733:これで目標値8で回避+2
天津風@2-725:回避達成値+1です
龍鳳@2-733:[えっち]で回避判定を行います
龍鳳@2-733:弱点なのでまずはアクシデントを
龍鳳@2-733:act 「避けた敵の背後に隠れてた!?」
KanColle : アクシデント表(2) → 意外な手応え。その判定に使った個性の属性(【長所】と【弱点】)が反対になる。自分が判定を行うとき以外はこの効果は無視する。

GM:えっちになりました
天津風@2-725:○になったぞ・・・w
酒匂@2-741:ガタッ
龍鳳@2-733:えっちが◯になりました
天津風@2-725:おう座ってろ
伊勢@2-723:龍鳳ちゃんがH・・・
酒匂@2-741:スッ
時津風@2-726:ガタッ
明石@2-727:修理が必要ですね!
天津風@2-725:修理(嚮導艦)
龍鳳@2-733:風向きが変わった!
酒匂@2-741:あがのん呼んでこなくちゃ…
GM:回避判定どうぞー
伊勢@2-723:ここの提督が女で何よりである
龍鳳@2-733:判定しますね
龍鳳@2-733:2d6+2>=8 「きゅ、急速回頭!」
KanColle : (2D6+2>=8) → 11[5,6]+2 → 13 → 成功

GM:回避
明石@2-727:たっかぁい!
酒匂@2-741:たっかーい!
天津風@2-725:たっかーい
伊勢@2-723:これは風向きが変わったな
GM:次、時津風
酒匂@2-741:勝てる…勝てるんだ!
時津風@2-726:はーい
時津風@2-726:目標はヌですね
時津風@2-726:小口径主砲で攻撃 命中+2
時津風@2-726:集中攻撃を使用します
時津風@2-726:素直で代用。目標値は6
時津風@2-726:2d>=6 「さぁ、叩くよー!」
KanColle : (2D6>=6) → 9[3,6] → 9 → 成功

GM:命中
時津風@2-726:命中判定行きますよー
GM:はっ、しまった
時津風@2-726:2d+2>=5 「撃ち方、はーじめー」
KanColle : (2D6+2>=5) → 6[2,4]+2 → 8 → 成功

時津風@2-726:まあ、出ないか
GM:命中である
時津風@2-726:ダメージ2dー
時津風@2-726:2d 「ひゅーっ、どーん」
KanColle : (2D6) → 8[3,5] → 8

天津風@2-725:なぁにダメージの方で、出たな
GM:装甲8、損傷1点です
時津風@2-726:こんなとこだねー
龍鳳@2-733:避けた龍鳳の服がはだけましたが、みんな必死で気づきませんでした・・・!
明石@2-727:なん……だと……
酒匂@2-741:しかたないね
GM:では、ヌ2は【艦爆】《航空打撃戦》で明石を攻撃します
明石@2-727:ぴゃああ!
時津風@2-726:うなー
天津風@2-725:まぁ、マシな位置じゃろう
明石@2-727:では、補給より目標値9だ
酒匂@2-741:感情もいっぱいあるからなんとか?
明石@2-727:2d6>=9 「やっぱり、こちらに来ますか……別に、避けてしまってもいいんですよねぇ!」
KanColle : (2D6>=9) → 10[4,6] → 10 → 成功

酒匂@2-741:避けたぁ!
天津風@2-725:出てるんじゃないか・・・w
GM:回避
龍鳳@2-733:25mm連装機銃もいざというとき
龍鳳@2-733:避けれた!
伊勢@2-723:微妙に危ないフラグセリフが・・・
時津風@2-726:「すっごーい!」
明石@2-727:「っぷぁぁ、本当に避けれるだなんて……」
伊勢@2-723:「よかった・・・」
GM:1ラウンド目終了時――
天津風@2-725:「中々際どい攻撃だったけど人間必死になれば出来る物なのね・・・」
天津風@2-725:む、何かあるのか
明石@2-727:「ま、まあ、工作機械とかを壊すわけには行きませんから……」
酒匂@2-741:「さて…それじゃ、反撃…ぴゃん?」
GM:ただの確認です。何もなさそうですね
伊勢@2-723:「はぁ、はぁ、はぁ・・・今度は何・・・?気のせい・・・?」
龍鳳@2-733:了解
GM:2ラウンド目短距離砲撃戦です
酒匂@2-741:おっけー
龍鳳@2-733:「敵攻撃隊が再び突入態勢です!伊勢さん!!」
天津風@2-725:「気のせいだったようね・・・」
伊勢@2-723:「みんな、気を、緩めちゃダメよ・・・?」
酒匂@2-741:「うん、伊勢さんもね!」
GM:伊勢さんどぞー
伊勢@2-723:じゃあ目の前のヌ級1を攻撃かな
伊勢@2-723:独断専行はノー利用で
伊勢@2-723:大口径主砲、<面倒見>
伊勢@2-723:で判定
伊勢@2-723:修正0、行きます
明石@2-727:中破補正をお忘れなく
明石@2-727:(−1
天津風@2-725:中破修正あるでよー
伊勢@2-723:2d6-1>=5 [
KanColle : (2D6-1>=5) → 6[2,4]-1 → 5 → 成功

GM:命中
伊勢@2-723:ギリだった・・・
伊勢@2-723:ここで連撃いくかな・・・
龍鳳@2-733:命中してますOK
明石@2-727:汝の梨太陽であるよ
伊勢@2-723:よし今度は15.2cm連装砲で連撃
伊勢@2-723:こっちは面倒見で、修正0
伊勢@2-723:あ、-3か
伊勢@2-723:いきます
伊勢@2-723:2d6-3>=5 「これで・・・!」
KanColle : (2D6-3>=5) → 7[3,4]-3 → 4 → 失敗

天津風@2-725:命中+1入るから修正-2デース
明石@2-727:つまり、命中だ
酒匂@2-741:うむ
伊勢@2-723:済みません
天津風@2-725:出目7、修正-2。回避はどうかな?
明石@2-727:いえいえ、ここら辺は厄介ですから……
龍鳳@2-733:15.2の+1と中破-1の修正が互いに、です
GM:つまりどうなってる?
明石@2-727:通常の連撃補正のみ作用しており達成値5ですの
天津風@2-725:出目7、中破-1・連撃-2・武器命中+1じゃな
GM:了解、命中です
天津風@2-725:つまり出目7で修正-2。達成値は5じゃな
伊勢@2-723:ありがとうございます
伊勢@2-723:じゃあダメージ.火力3、大口径2、15cm2で計7で
伊勢@2-723:行きます
伊勢@2-723:7d6 「沈みなさい!」
KanColle : (7D6) → 17[1,2,2,2,3,3,4] → 17

伊勢@2-723:7d6 「沈みなさい!」
KanColle : (7D6) → 28[1,3,3,5,5,5,6] → 28

酒匂@2-741:おろ
伊勢@2-723:うわなんだこのラグは
GM:上を採用しますよ
伊勢@2-723:2回目無し、1回目の17で
明石@2-727:申し訳ない……稀にあるのです
龍鳳@2-733:17かな?
GM:装甲8、中破です
伊勢@2-723:ここはもらいたいな
天津風@2-725:んー感情2じゃろう
酒匂@2-741:回避に残さなくて大丈夫?
天津風@2-725:無理じゃな、沈まないぞ
酒匂@2-741:6,6でも足りないね
伊勢@2-723:回避あったな・・・今のは無しで
天津風@2-725:(後流石に艦載機アビリティしか見えないし夜戦で動かない筈なので・・・)
龍鳳@2-733:敵は中破~大破してても艦載機飛ばせるからね
天津風@2-725:実は4枠目の装備アビリティを隠し持っていたのさとか言い始めない限りな!
GM:では、ヌ1【艦攻】《古風》で伊勢を攻撃しますよ
龍鳳@2-733:「攻撃隊が!伊勢さん避けてー!!」
天津風@2-725:艦攻だから差は幾つだっけか
伊勢@2-723:「くっ・・・」
明石@2-727:4かな
天津風@2-725:・・・多分これ連撃してくるだろうから、連撃部分に残すでいいかね。伊勢さん
天津風@2-725:まぁ連撃無ければ耐えれるだろうし
伊勢@2-723:OKです
明石@2-727:んー、感情と援護で良けれない?
伊勢@2-723:<面倒見>で代用、差は+4
伊勢@2-723:では行きます
伊勢@2-723:2d6>=9 「そう簡単に・・・」
KanColle : (2D6>=9) → 4[1,3] → 4 → 失敗

伊勢@2-723:やばい腐ってきた
伊勢@2-723:これは振り直します
伊勢@2-723:伊勢@2-723の行動力を-5(1d6->5)した
伊勢@2-723:ではもう一回
伊勢@2-723:2d6>=9 「・・・っ」
KanColle : (2D6>=9) → 11[5,6] → 11 → 成功

GM:回避
伊勢@2-723:あぶなーい
天津風@2-725:何だと・・・w
龍鳳@2-733:ここが堪えどころ!
明石@2-727:ほう、中破補正−1を含めても回避ですな
天津風@2-725:出したよ
酒匂@2-741:ヒエー
伊勢@2-723:底力発動
時津風@2-726:わおわお
GM:次、天津風&酒匂
酒匂@2-741:まぁ狙うは1つだねー
酒匂@2-741:3列目の駆逐勢
明石@2-727:まあ、そうなるな……
酒匂@2-741:天ちゃんは軽空母狙いでもいけるけど
酒匂@2-741:まず私が駆逐艦狙います
酒匂@2-741:という訳でロ級1に攻撃
酒匂@2-741:【15.2cm連装砲】 《口ぐせ》で攻撃 命中力1 命中修正+1 目標値5
酒匂@2-741:2d6+1+1>=5 『さっきは上手く行かなかったけど、今度こそ!』
KanColle : (2D6+1+1>=5) → 6[1,5]+1+1 → 8 → 成功

GM:命中
酒匂@2-741:連撃です
酒匂@2-741:【12.7cm連装高角砲】 《待機》で連撃 命中力1 命中修正+1 連撃-2 目標値5
酒匂@2-741:2d6+1+1-2>=5 『射角修正!今度は直撃狙い!』
KanColle : (2D6+1+1-2>=5) → 6[1,5]+1+1-2 → 6 → 成功

GM:命中
酒匂@2-741:ではでは
酒匂@2-741:火力1 装備3 4dダメージです
酒匂@2-741:4d 「酒匂、今度こそ仕留めるよ!」
KanColle : (4D6) → 14[1,2,5,6] → 14

GM:装甲4、損傷3
酒匂@2-741:感情ぷりーず!
龍鳳@2-733:ここはさっき残った声援の出番ですね!
龍鳳@2-733:「みんなを守るため!攻撃隊がんばってください!」+1
龍鳳@2-733:どうぞ・・・!
酒匂@2-741:1d+14 「どうだ!」
KanColle : (1D6+14) → 4[4]+14 → 18

酒匂@2-741:ふー
龍鳳@2-733:お見事です!
伊勢@2-723:ぴったりですね
時津風@2-726:やったー!
GM:撃沈!
酒匂@2-741:こんなにハラハラするのも久しぶりだよ
酒匂@2-741:「ぴゃあ!龍鳳さん、ありがとー!」
GM:次、天津風
龍鳳@2-733:「私でもみんなを助けられた・・・?」
天津風@2-725:(感情見つつ
天津風@2-725:んーどうするか・・・
明石@2-727:汝の梨太陽であるよ
天津風@2-725:よし、では序列1のヌ2を狙おう
伊勢@2-723:「天津ちゃん・・・そいつよろしく・・・」
GM:はい
天津風@2-725:「任せて」
天津風@2-725:ではヌ2を小口径主砲で攻撃。目標値5、修正+2
天津風@2-725:+1だ
天津風@2-725:2d6+1>=5 「さて・・・明石と時津風をマークしてるあいつを」
KanColle : (2D6+1>=5) → 5[2,3]+1 → 6 → 成功

GM:命中
天津風@2-725:連撃を行いましょう
天津風@2-725:魚雷で連撃。目標値5、修正-1
天津風@2-725:2d-1>=5 「早く倒さないとね・・・!」
KanColle : (2D6-1>=5) → 7[2,5]-1 → 6 → 成功

GM:命中
天津風@2-725:ではダメージ。火力0・砲2・魚雷2で4
天津風@2-725:4d6 「突風の如く! いざっ!」
KanColle : (4D6) → 15[2,2,5,6] → 15

GM:損傷1
伊勢@2-723:いまじゃ!感情を天津に!
天津風@2-725:では感情3くらいまとめてもらいましょう
時津風@2-726:いいですとも!
酒匂@2-741:いいですとも!
龍鳳@2-733:いいですとも!
伊勢@2-723:「天津ちゃん、そいつ逃さないでー!」+1
酒匂@2-741:とりあえず後ろに控えよう
時津風@2-726:「天津風ー、この風どうかなー?」援護射撃 +2
天津風@2-725:3d6+15 「もっと早く疾風れっ!」
KanColle : (3D6+15) → 13[1,6,6]+15 → 28

GM:損傷3 撃沈!
酒匂@2-741:たっかーい!
伊勢@2-723:やたー!
酒匂@2-741:よし!
龍鳳@2-733:やったー
天津風@2-725:これでちょっと楽に
酒匂@2-741:「ぴゅぅ!やったぁ!」
伊勢@2-723:時津風さんが完全フリーなのは美味しい
明石@2-727:「ああ、これでようやく狙われずにすみます……良かったぁ……」
GM:次、龍鳳
龍鳳@2-733:「っ・・・今は目の前に集中」
伊勢@2-723:(あと少し、あと少しだから・・・)
龍鳳@2-733:艦上攻撃機で駆逐艦ロ級3を攻撃です
龍鳳@2-733:装備の[面倒見]は弱点
龍鳳@2-733:アクシデントいきますよ
龍鳳@2-733:act
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。

天津風@2-725:致命的な致命傷じゃな、うん
龍鳳@2-733:OK
龍鳳@2-733:判定いきましょう
龍鳳@2-733:2D6>=5 艦上攻撃機 「空母龍鳳、攻撃隊発艦です!」
KanColle : (2D6>=5) → 9[4,5] → 9 → 成功

GM:命中
龍鳳@2-733:ダメージを出します
龍鳳@2-733:艦攻で3ですね
龍鳳@2-733:3d6 「数は少なくたって!」
KanColle : (3D6) → 12[2,5,5] → 12

GM:装甲4 損傷3
龍鳳@2-733:ちょうどですか
天津風@2-725:感情も吹っ飛んだので後は気合じゃな
龍鳳@2-733:了解ですよ。声援もないので私はここまで。
龍鳳@2-733:「あと一歩なのに!」
GM:ロ3、【主砲】《ばか》で龍鳳を攻撃します
伊勢@2-723:「上出来、上出来だから・・・あと目の前来るよ!」
龍鳳@2-733:先ほどと同じく[えっち]から回避判定を行います
天津風@2-725:目標値幾つだっけか
龍鳳@2-733:8です
天津風@2-725:行動力1消費して
天津風@2-725:【援護射撃】\パァン/
龍鳳@2-733:ありがとう助かります
龍鳳@2-733:[えっち]で回避判定を行います。目標値8の回避+2つきです!
龍鳳@2-733:2d6+2>=8 「今度だって避けてみせます!」
KanColle : (2D6+2>=8) → 10[4,6]+2 → 12 → 成功

GM:回避
酒匂@2-741:たっかーい!
明石@2-727:やはりえっちだと躱せる……
時津風@2-726:たかーい
天津風@2-725:やはり援護入れれば高くなる法則
時津風@2-726:これが・・・!
伊勢@2-723:えっちはダイスを支配する・・・?
天津風@2-725:そんなものはない
龍鳳@2-733:回避したとき、龍鳳の服がぴらりっ
GM:次、時津風&明石
明石@2-727:では、時津風さんからどうぞ
龍鳳@2-733:て・い・と・く。 えっちなのはいけないと思います!!
時津風@2-726:了解ですー
時津風@2-726:ロッちゃん狙いますよー
時津風@2-726:小口径主砲、命中は2
時津風@2-726:集中攻撃を使用
時津風@2-726:素直で代用目標は6、っと
時津風@2-726:2d>=6 「大詰めだねー」
KanColle : (2D6>=6) → 4[2,2] → 4 → 失敗

時津風@2-726:まあ失敗でいいか・・・
時津風@2-726:命中本判定
時津風@2-726:2d+2>=5 「私も続くよー!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 6[2,4]+2 → 8 → 成功

GM:妨害2 だけど命中
時津風@2-726:だめーじ2d−
時津風@2-726:2D 「なんとか、何とか倒せそうだねー」
KanColle : (2D6) → 9[4,5] → 9

GM:損傷2 撃沈
明石@2-727:では、こちらのターン!ムーブで【移動工廠】を発動だよ!対象は伊勢、行動力消費!
明石@2-727:1d6 「さて、では最後のお仕事と行きましょう!」
KanColle : (1D6) → 2

酒匂@2-741:せふせふ
明石@2-727:では、《整備》で判定、目標値5、補正0
龍鳳@2-733:いい出目です
明石@2-727:2d6>=5 「この私がいるからには……この程度ぉ!」
KanColle : (2D6>=5) → 8[3,5] → 8 → 成功

明石@2-727:これにより、伊勢は小破に!
GM:ほい、雷撃戦に移ります
伊勢@2-723:「はあ、少し楽になったわ・・・」
伊勢@2-723:「ありがとう明石さん」
明石@2-727:「さて、それでは後は任せましたぁ……流石に疲れが」
時津風@2-726:「おつかれ、お疲れ様だよ~」>明石さんに
天津風@2-725:まぁ駄目元で雷撃行うか
天津風@2-725:って思ったが下手に判定して反転されたら困るし無しで
酒匂@2-741:まぁねー
酒匂@2-741:後は夜戦判定?
天津風@2-725:そうなるな
明石@2-727:やーせーんー!
時津風@2-726:夜戦だあああああああああああ!!!
伊勢@2-723:さて、夜戦どうします?
GM:では、夜戦に行くかどうか
酒匂@2-741:実は一番近いの明石さんなんだよね
酒匂@2-741:整備ギャップで目標値6
明石@2-727:はっはっはw
明石@2-727:では、行きます?
天津風@2-725:感情もあるしお任せしようか
時津風@2-726:私も行けるぞ! アクシデント?知らない
明石@2-727:では、夜戦を整備で代演、目標値6、補正0だ
酒匂@2-741:お、アクシ振っちゃう?
伊勢@2-723:ではよろしくです
明石@2-727:2d6>=6 「追撃戦って…ど、どうなのかなぁそれってばぁ!」
KanColle : (2D6>=6) → 4[1,3] → 4 → 失敗

明石@2-727:感情ッ!
龍鳳@2-733:声援しまーす
伊勢@2-723:ほいさ!
時津風@2-726:「いっちゃうー?いっちゃえー!」+1
龍鳳@2-733:「あと一息です!」+1
伊勢@2-723:これでOK?
明石@2-727:「戦闘はあまり得意ではないのですが……本当に任せましたよぉ……?」
酒匂@2-741:「…うん、大丈夫だよ。」
明石@2-727:では、達成値6……成功だ
GM:夜戦突入 短距離 伊勢さんどぞー
伊勢@2-723:「さて、なんとかなるかな・・」
伊勢@2-723:では大口径主砲<楽観的>で攻撃
伊勢@2-723:命中判定の修正は無し
伊勢@2-723:いきます
伊勢@2-723:2d6>=5 「夜戦・・・だいじょうよね・・・?」
KanColle : (2D6>=5) → 4[1,3] → 4 → 失敗

伊勢@2-723:ぐわっ
伊勢@2-723:酒匂さん!
GM:妨害して 3
酒匂@2-741:はーい
酒匂@2-741:「探照灯!敵はあそこだよ!」+2
伊勢@2-723:これで5
明石@2-727:……しまったなぁ
明石@2-727:まあ、こちらの話です
伊勢@2-723:ここは連撃リスクを回避、そのまま攻撃で
伊勢@2-723:ではダメージ行きます、火力3,武器2,夜戦修正+1
伊勢@2-723:計6dで
明石@2-727:んー、大口径主砲だと夜戦補正付きません
龍鳳@2-733:大口径は長射程よー
天津風@2-725:てか連撃しないなら何で大口径使ったのじゃ(小声
伊勢@2-723:知らなかった・・・
龍鳳@2-733:夜戦の火力補正は中射程以下よん
伊勢@2-723:き、気を取り直して5dで行きます(着任読み直そう)
伊勢@2-723:5d6 「これで、いっけぇぇぇ!」
KanColle : (5D6) → 20[2,2,4,6,6] → 20

GM:撃沈!
酒匂@2-741:おっけーい!
伊勢@2-723:結果オーライだった・・・
GM:特に何もなければ戦闘終了です

艦隊戦終了編集

龍鳳@2-733:結果オーライでも沈めた!お見事!
伊勢@2-723:「こ、これで全部かな?」
時津風@2-726:ふー・・・
時津風@2-726:「うーん・・・やったー?」
酒匂@2-741:「…やっぱり眩しいのは苦手だなー」
明石@2-727:「……終わった、ようですね」
龍鳳@2-733:「敵影なし・・・です」
酒匂@2-741:「敵空母撃沈、確認したよ!」
明石@2-727:「うぁぁ……良かったぁ……あ、それと伊勢さんの処置をしなきゃ!」
伊勢@2-723:「ふう、さて、じゃあ提督に連絡するかなぁ・・・」
伊勢@2-723:「あ、明石さん待って、提督に連絡するから」
龍鳳@2-733:「そうだ!ドラム缶!」
伊勢(無線):ぷちっ
天津風@2-725:「残っていればいいんだけど・・・」
伊勢(無線):あ、あー、提督、提督、聞こえますかー?
響提督:「その必要はないよ」視界内にいる
時津風@2-726:「ふわっ!?」
伊勢(無線):ほ?!いつの間に?!
伊勢(無線):ぷちっ
天津風@2-725:「あら、何時から?」
龍鳳@2-733:「提督・・・」
伊勢@2-723:「て、提督?どうしてここに?」
GM:響は辺りを見回しながら
響提督:「救援だったんだけど……いらなかったみたいだね」
伊勢@2-723:「え、え、えへへへ」
時津風@2-726:「うん、問題ない、問題なしだよー!」
伊勢@2-723:「まあ、敵は殲滅しましたけど、これは私の独断専行かなーって」
龍鳳@2-733:「ごめんなさい・・・」
天津風@2-725:「意外と何とかなったようね」
明石@2-727:「まあ、なんとか、ですが……存外、損耗が激しいですね」
時津風@2-726:「??」
GM:泊地の方向に正規空母、重巡などの艦娘が手を振ってるのが見える
伊勢@2-723:「え?あれ?」
伊勢@2-723:「提督、あれがもしかして・・・?」
響提督:「ん? ああ、救援部隊だよ」
伊勢@2-723:「凄い、正規空母があれだけ・・・ズルイですよ」
龍鳳@2-733:「向こうから信号です」
酒匂@2-741:(ブンブン手を振り返してます
天津風@2-725:「まぁ急には送れないし仕方ないわよ」
明石@2-727:「おわぁ……壮観ですねぇ……」
龍鳳@2-733:信号『ワレ救援ナリ 無事ナルヤ?』
伊勢@2-723:「龍鳳さん?何て言っているの?」
伊勢@2-723:「あー、じゃあこう言ってやんなさい「ワレヒビキ オ先ニ失礼」って
響提督:「あの、私の首飛ぶ……」
龍鳳@2-733:「えっ、えええええっ!?」
明石@2-727:「修理、いります?」響と伊勢を見ながら
天津風@2-725:「はいはい、冗談はそれくらいにして・・・」
龍鳳@2-733:伊勢と響の顔を交互に見て・・・
伊勢@2-723:「ふう、まあ、良かったです・・・」
伊勢@2-723:「あ、じゃあ全員整列!」
酒匂@2-741:「はーい」
時津風@2-726:「はーいっ!」しゅたっ
天津風@2-725:「はいっ」
明石@2-727:「はーい」
伊勢@2-723:「神戸水雷船団、敵深海棲艦6隻、撃破しました!、これより泊地への輸送任務を再開します!」>敬礼
龍鳳@2-733:「・・・はい!」
響提督:「了解。じゃあまずはドラム缶の回収だね」
明石@2-727:「敬礼っと!傷ついた艦娘も居るという話ですしね!」
明石@2-727:「……あー、はい」
GM:潮流によって、目的地と反対方向にぷかぷかと流されているドラム缶たち
伊勢@2-723:「酒匂さん、探照灯使ってもらえる?」
龍鳳@2-733:「えーと・・・」
酒匂@2-741:「ん、分かったよー。」(ピカー
伊勢@2-723:「龍鳳さんは偵察機で辺り見回してもらえますか?」
伊勢@2-723:「天津ちゃんと時津ちゃんは龍鳳さんの指定する位置へ急行、回収で」
伊勢@2-723:「明石さんは・・・修理、お願いします・・・」
時津風@2-726:「ふふぅ、お任せお任せー!天津風、いこー!」
天津風@2-725:「了解よ。時津風、遅れるんじゃないわよ!」
龍鳳@2-733:龍鳳より救援艦隊へ『救援感謝スル 任務続行スル』と
龍鳳@2-733:「了解しました!」
明石@2-727:「はーい……まったく、無茶しすぎですよ」
時津風@2-726:「えーっ、遅れないよー!」そんなことを言いつつ着いていきますかね
龍鳳@2-733:「艦載機のみんなもう一仕事!ドラム缶の索敵はじめ!」 発艦ー!
GM:救援部隊は『これより哨戒につく』と返答しよう
GM:よし、戦果いこう
時津風@2-726:はーい
明石@2-727:はーい
天津風@2-725:ぽいぽい
GM:戦果6(うち特殊1) 敵数6 どうぞ
伊勢@2-723:まってましたぁー
天津風@2-725:んー特殊で何か兵装出たら持ち帰り出来る?
GM:改装はなしでー
伊勢@2-723:回せるのは6回かな?
天津風@2-725:じゃあ通常で良さそうだな
明石@2-727:旗艦に特殊は投げましょう
天津風@2-725:ん、特殊回すのかね
伊勢@2-723:OK、では先に資材どうぞ
明石@2-727:(というか、特殊の採択権
天津風@2-725:まぁとりあえず
天津風@2-725:snt ころころ
KanColle : 戦果表(3) → 鋼材/1D6+[敵艦隊の人数]個

明石@2-727:snt 結局、通常での資源次第なのである
KanColle : 戦果表(2) → 弾薬/1D6+[敵艦隊の人数]個

時津風@2-726:SNT
KanColle : 戦果表(3) → 鋼材/1D6+[敵艦隊の人数]個

酒匂@2-741:snt
KanColle : 戦果表(4) → ボーキサイト/1D6+[敵艦隊の人数]個

龍鳳@2-733:snt
KanColle : 戦果表(1) → 燃料/1D6+[敵艦隊の人数]個

龍鳳@2-733:バランスよし!
天津風@2-725:最低でも各7は確保か
明石@2-727:中身の決定しますか
伊勢@2-723:よろしくー
明石@2-727:1d6+6 弾薬!
KanColle : (1D6+6) → 1[1]+6 → 7

天津風@2-725:1d6+6 鋼
KanColle : (1D6+6) → 3[3]+6 → 9

時津風@2-726:1d+6 鋼材ですー
KanColle : (1D6+6) → 5[5]+6 → 11

龍鳳@2-733:1d6+6 燃料!
KanColle : (1D6+6) → 3[3]+6 → 9

酒匂@2-741:1d6+6 ぼーき
KanColle : (1D6+6) → 1[1]+6 → 7

GM:燃:9 弾:7 鋼:9+11=20 ボーキ:7
明石@2-727:んー、通常が無難そう、かなぁ……
伊勢@2-723:どうします?
龍鳳@2-733:通常でよいかと
天津風@2-725:まぁお任せである。困ったらダイスに聞くも良しである
伊勢@2-723:じゃあ選ぶかな
伊勢@2-723:choice[通常,特殊]
KanColle : (CHOICE[通常,特殊]) → 通常

伊勢@2-723:はい通常
伊勢@2-723:いきます
龍鳳@2-733:どぞー
伊勢@2-723:snt みんな、がんばったわね
KanColle : 戦果表(5) → 任意の資材/1D6+[敵艦隊の人数]個

伊勢@2-723:おー
伊勢@2-723:希望は?
天津風@2-725:安定の燃料か、変えが効かないボーキ辺りかな
明石@2-727:ボーキ、かねえ。空母さんとかは必須ですし
伊勢@2-723:じゃあボーキで良いかな?
龍鳳@2-733:どぞー
伊勢@2-723:1d6+6 ボーキ
KanColle : (1D6+6) → 3[3]+6 → 9

酒匂@2-741:はーい
伊勢@2-723:ボーキ+9!
GM:ボーキ:16
伊勢@2-723:この後加賀さん・・・くるのかなぁ

終了フェイズ編集

これから始まり編集

GM:それでは終了フェイズに入っていきます
龍鳳@2-733:はーい
明石@2-727:はい!
伊勢@2-723:OKです
天津風@2-725:はいよ
GM:遠征任務から数日後――
GM:君たちは執務室に集められていた
伊勢@2-723:「提督、神戸勝利船団、集合しました!」
明石@2-727:「今日はどのようなご用件でしょう?」
龍鳳@2-733:「・・・覚悟はできてます」
酒匂@2-741:「提督、どうしたのー?」
天津風@2-725:「また任務かしら? それとも」
GM:言われなくても、今日が最後だなというのは何となくわかってる
天津風@2-725:「まぁ、そうよね。多分、そういうことだと思う」
明石@2-727:「……んー、個人的には居心地も良かったのですがねえ」
響提督:「今日まで、ご苦労だったね。本日をもって、神戸勝利船団は解隊する」
伊勢@2-723:「え?」
響提督:「試験が終わったからね」
龍鳳@2-733:「はい。」
天津風@2-725:「・・・」
伊勢@2-723:「そうでした・・・ね・・・」
酒匂@2-741:「ぴゃん、もう終わりなんだねー…」
明石@2-727:「たはは……終わりはいつかは来るとはいえ、こうはっきり言われちゃうと辛いですねぇ」
響提督:「そう落ち込まないでくれ。むしろここからが本番だろう?」6枚の封筒を引き出しから取り出す
龍鳳@2-733:持っている飛行甲板と矢筒をぎゅっと握りしめます
伊勢@2-723:「それで、試験・・・の結果は・・・?」
響提督:「一枚ずつ行こうか」
響提督:「天津風。君は周りを手助けする力を持っているね、これからもよく気を配ってほしい」
天津風@2-725:「言われなくても、よ」
響提督:「合格だ」証書を渡す
天津風@2-725:「ええ、ありがとう・・・」
響提督:「酒匂。君は困ってる人がいたら助けられるいい子だね」
響提督:「その元気で仲間を勇気づけてくれ……合格」証書を渡す
酒匂@2-741:「ありがとう、提督!酒匂も頑張るよー!」
響提督:「龍鳳。潜水母艦から急な改造を受けたと聞いていたが、臆することはない」
龍鳳@2-733:「提督。あの・・・お世話になりました。これ・・・」
響提督:「自信を持って行動するといい……ん?」
龍鳳@2-733:甲板と矢筒を前に
響提督:「……Извините. すまないが、受け取ることはできない」
龍鳳@2-733:「命令違反。発艦の手際。・・・覚悟はできています。」 目を閉じる
響提督:「ここに“合格”とある。今はもう、私の管轄ではないしね」
龍鳳@2-733:「私が合格・・・」
響提督:「おめでとう。次から気を付ければいい」
龍鳳@2-733:「・・・・はい!」 くしゃくしゃの笑顔で!
響提督:「明石」
明石@2-727:「……はい」
響提督:「……冗談でも言ってくると思ってたけど、しおらしいね」くすりと笑う
明石@2-727:「まさか……私だって別れは寂しいんですよ?」頬を掻きながら笑いつつ
響提督:「自己紹介の時に、営業を始めた君は輝いてたよ」
明石@2-727:「ふふ……ご用命とあらばいつでも対応は可能ですよ?」
響提督:「ああ。これからはもっと大変だろうけど、頼りにしてるよ。……合格だ」
響提督:「そして、時津風」
時津風@2-726:「っ・・・・・!」 らしくなく暗い表情
響提督:「顔をあげてくれ……これで終わりじゃない、始まりだ。また会うこともあるさ」
時津風@2-726:「・・・・・・」 顔をあげますー
伊勢@2-723:(みんなやっぱり、寂しいんだ・・・)
響提督:「君は素直ないいこだ。だから、笑顔で受け取ろうか……おめでとう、合格だ」
時津風@2-726:「・・・・・・ はいっ!」 ぱあっと笑顔に
響提督:「それでもつらいときは、仲間がいる。ね、天津風」唐突にふる
天津風@2-725:「そう・・・そうね」
天津風@2-725:とは言え、今後会えるかも分からないからなぁ
時津風@2-726:「うんうん!よろしく、よろしくねっ!」
時津風@2-726:まあ、そうなるな・・・w
GM:ガンバッテー
GM:こほん
明石@2-727:「ふふ、二人を見てるとこちらもしょんぼりしてちゃ駄目に思えますね……」
響提督:「最後に旗艦……じゃないか、伊勢!」
明石@2-727:「さて、気合、入れて、いきますかぁ!」と気持ちを切り替えよう
伊勢@2-723:「え、あっ?!はい!」
響提督:「気を抜いてたな?」
伊勢@2-723:「え?抜いてません、抜いてませんよー!」
響提督:「それでいいんだよ。旗艦の責任を重く感じる子もいるからね」
伊勢@2-723:「え、あ、あはははは・・・」
響提督:「君は旗艦としての責務を全うした。君が旗艦で、仲間を動きやすかったことだろう」
GM:仲間もー
伊勢@2-723:「いえ、皆さんがそれぞれ適切に行動してくれただけです、あたしはその背中を押しただけに過ぎません。」
響提督:「戦艦は何かと旗艦の任に就くことが多いが、気負わずそのまま君で精進してほしい」
響提督:「合格、おめでとう」最後の証書を渡す
伊勢@2-723:「はい、そのお言葉、肝に銘じます!」>ビシッ
伊勢@2-723:で証書受け取る
GM:一人一人の顔を確認するように、響は見ていく
時津風@2-726:今度は響の方を真っ直ぐ見るよー
明石@2-727:既に、しんなり感は抜けて、不敵に笑ってるよ
天津風@2-725:天津風は相も変わらずの様子である。風が吹くまま何とやら
響提督:「これで、晴れて君たちは艦娘として活動することになる」
龍鳳@2-733:泣き笑いだったけど涙を拭いて提督を見ないとね
明石@2-727:「……はい」
伊勢@2-723:日向のような表情を見せる、右目には光るモノが
天津風@2-725:「ふふ・・・そうね」
響提督:「様々な困難が待ち受けるだろうけど、君たちは打ち勝つ力を持っていると信じているよ」
響提督:「不死鳥の通り名を持つ私が言うんだ。間違いないさ」
時津風@2-726:「ふふっ、それはありがたいなっ!頑張る、頑張るよー!」
明石@2-727:「その言葉、心強い限りです!」
天津風@2-725:「風の吹くまま気の向くまま。今度はどんな海が待っているかしらね」
龍鳳@2-733:「航空母艦として、私、頑張ります!」
明石@2-727:「何処であろうと……やることは変わりませんよっ」
酒匂@2-741:「初陣は上手く行かなかったけど…酒匂もお姉ちゃん達に負けないように頑張らないとね!」
伊勢@2-723:「「ふふ…日向がびっくりしちゃうかな?」
響提督:「私からは以上! ――以後、別命あるまでは私の鎮守府で待機だ」
時津風@2-726:「はーいっ!」
天津風@2-725:「了解よ」
龍鳳@2-733:「了解です!」
伊勢@2-723:「了解です!、一同、響提督に向けて敬礼!」
明石@2-727:「了解しましたぁ!」
時津風@2-726:びしっー!
龍鳳@2-733:敬礼
伊勢@2-723:ビシッ
明石@2-727:ビッ
天津風@2-725:ビシッ
酒匂@2-741:「ぴゃん!」
酒匂@2-741:ビシッ
龍鳳@2-733:ビシッ
GM:よし、終わり!

成長の時間編集

明石@2-727:お疲れ様でしたぁ!
時津風@2-726:お疲れ様~!
伊勢@2-723:お疲れ様でしたー
龍鳳@2-733:お疲れ様ですー
酒匂@2-741:お疲れ様でしたー
GM:経験値配るぞ~
明石@2-727:はーい!
時津風@2-726:わくわく
酒匂@2-741:はーい
GM:任務:試験に合格する 達成 35点(内訳:平常クリア5*5、非平常10*1)
GM:任務:最終試験遠征任務 達成 50点
時津風@2-726:なるほど・・・
酒匂@2-741:なるほどなー
GM:戦闘:1回 10点
天津風@2-725:半端な経験点久しぶりに見るな
天津風@2-725:艦種や旗艦含めて全員105以上は固いか
GM:艦種別: 20点:天津風、時津風、酒匂 10点:明石、龍鳳
明石@2-727:ですね
GM:旗艦:伊勢 10点
伊勢@2-723:ありがとうございます
GM:それではMVPをシークレットダイスで、理由もあれば添えるときっと嬉しい
伊勢@2-723:OK
天津風@2-725:シークレットダイス
時津風@2-726:シークレットダイス
明石@2-727:シークレットダイス
伊勢@2-723:シークレットダイス
酒匂@2-741:シークレットダイス
天津風@2-725:ん、文章ちょいと弄るか。どれ
天津風@2-725:シークレットダイス
龍鳳@2-733:シークレットダイス
GM:オープン
明石@2-727:s1d6 時津風 天津風の為に頑張るなど、素直で優しいいい子でした
KanColle : (1D6) → 5

伊勢@2-723:s1d6 龍鳳さん「艦種変更直後でも頑張ってくれました」
KanColle : (1D6) → 2

時津風@2-726:s1d6 明石「なかなか面白いキャラですね、サポート好きとしてお贈りします」
KanColle : (1D6) → 6

龍鳳@2-733:s1d6 MVP明石 臨機応変の立ち回りに
KanColle : (1D6) → 4

天津風@2-725:s1d6 [時津風]ちょっとだけお姉さんRPはPL的に貴重でした。次は会えるんだろうか(小声
KanColle : (1D6) → 4

酒匂@2-741:s1d6 明石さん「戦場での修理の大切さが伝わったっぽい!日常もお見事でしたー」
KanColle : (1D6) → 2

GM:MVP:時津風20点 龍鳳10点 明石30点
時津風@2-726:・・・まさか貰えるとはw
時津風@2-726:ありがとうございます
明石@2-727:……こちらも、驚きましたw
龍鳳@2-733:こちらもまさかで驚きました
明石@2-727:ありがとうございました、晴れがましいですね
GM:さあ、何点になったかな?
明石@2-727:135点、Lv2です。
時津風@2-726:135点、レベル2ですー
伊勢@2-723:95点・・・
天津風@2-725:115か、まぁそんな所か
酒匂@2-741:115点っぽい
明石@2-727:いえ、伊勢さん!旗艦点!
時津風@2-726:伊勢さんは105点じゃない?
天津風@2-725:そうだな
天津風@2-725:全員105は固いと書いた通りである
伊勢@2-723:あ、戦闘点が抜けてた
伊勢@2-723:105点ですね
伊勢@2-723:失敬失敬
GM:よかったよかった
伊勢@2-723:レベル、アーップ!
龍鳳@2-733:115点です
GM:鎮守府もレベルアップ、資源そのまま、装備ない、家具コイン3枚
明石@2-727:さて、では2つ目の戦術アビリティとして【応急整備】を《整備》でラーニングさせておこう
GM:レベルアップの処理などはどうぞご自由に――ってことで
GM:本日はお疲れ様でした! 第3回、響提督の1週卓―終―
伊勢@2-723:わー
明石@2-727:本日は、お疲れ様でしたぁ!
時津風@2-726:お疲れ様でしたー!そしてありがとうございましたっ!
天津風@2-725:お疲れ様でしたー
酒匂@2-741:おつかれさまでしたー
龍鳳@2-733:お疲れ様でしたありがとうございました
伊勢@2-723:お疲れ様でした!

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki