FANDOM


生ログ編集

メインログ(2014/05/05分)編集

提督@808:それではこれより艦これTRPG部初?のキャンペーン?
青葉@832:(ざわざわ…/
霞@722:ぱちぱちぱちー
扶桑改@982:(ゴクリ
提督@808:「未知の世界!幻想海峡を進め!」を開始したいと思います! ワーワー
木曾@717:おー!
瑞鳳@829:wkwk
青葉@832:わーわー!
古鷹@862:ぱふぱふぱふ!
扶桑改@982:ぱとぱち(わーわー)
提督@808:今回は色々とオリジナル要素多めなので
提督@808:「質問用」タブを別途用意しました
提督@808:効果処理や疑問に思った点などはこちらのタブでお願いします
提督@808:では早速導入フェイズに入る前に
提督@808:今回のセッションの「主人公」を決めます
木曾@717:主人公とな
霞@722:主人公かあ
扶桑改@982:重い言葉だなぁ
提督@808:「主人公」はいうなれば旗艦のようなものですが
提督@808:ストーリーにて主人公らしい振る舞いをすると追加でいいことが・・・?
瑞鳳@829:追加でいいこと・・・ 主人公補正・・・!?
青葉@832:ほほう
扶桑改@982:ふむ
提督@808:とりあえず主人公は轟沈しなさそう(小声)
木曾@717:導入参加してたし主人公やってみますかね
青葉@832:ですねー
瑞鳳@829:異論なしです
扶桑改@982:異議なしです
霞@722:おkデース
古鷹@862:おk
提督@808:では主人公が決定したところで導入フェイズに入ります
提督@808:「艦娘のような姿をしたものが船を襲っている」 このような信じがたい事件が最近増加している。
霞@722:「風雲…♥ひまわり
霞@722:ぐあ
提督@808:これに対し大本営はこの事件の真相究明を各鎮守府に命ずる
提督@808:「夢見る夕張鎮守府」所属の木曾は、この事件の調査の為大和などと共に海域調査へ向かう。
提督@808:物語はここから始まる・・・
木曾@717:「霧」
提督@808:調査をしていた木曾たちを突如霧が覆った
提督@808:木曾は濃霧によって他の仲間とはぐれてしまう
木曾@717:「なんだこの霧は・・・!大和!聞こえるか!」
提督@808:あまりの濃霧に方向感覚が狂い、動けず
提督@808:そのまま暫くすると徐々に霧が晴れていった
提督@808:霧が晴れるとそこは見たことの無い場所、そして
提督@808:同じく霧に巻き込まれたのであろう他の艦娘の姿があった・・・
提督@808:~導入終わり~
提督@808:(導入というかただのオープニングだこれ)
提督@808:さっきのはオープニングということでここから導入で
青葉@832:はーい
霞@722:はいな
提督@808:今この場には今回の参加PCが全員います
提督@808:恐らく木曾と同様に調査中に濃霧に襲われ、気がついたらここにいた状態です。
扶桑改@982:とりあえず、みんな「霧」に巻き込まれたというわけか…
提督@808:というわけで自己紹介なりなんなりRPどぞ
霞@722:「え…何?どういうこと、曙と一緒にいたはずなのに!?」
青葉@832:「…どういう事ですか?古鷹さん、羽黒さんと通信取れます?」後ろにかばいながら
扶桑改@982:「あら…ここはどこかしら」
扶桑改@982:(瑞鳳とは組んだことがない設定で)
瑞鳳@829:(了解です)
木曾@717:「ここは・・・?」
瑞鳳@829:「あら・・・? はぐれちゃった・・・?」
古鷹@862:「あ、あれ・・・?通信とれそうにない。青葉、そばに離れないでね。」通信をチェックしながら
霞@722:「慌ててもしょうがないわね、落ち着いて…」
瑞鳳@829:「すみません、ここはどの海域のあたりか知りませんか?」と近くにいた扶桑に聞いてみよう
青葉@832:「こちら、秘密の羽黒温泉所属、重巡洋艦青葉です。貴船らの所属と名前を問います」と気を抜かずに聞きます
扶桑改@982:「ごめんなさい、わたしもここはさっぱり…」と瑞鳳に答えますね
瑞鳳@829:「そうですか・・・」
木曾@717:「こっちも通信不能か・・・状況は皆同じようだな、俺は夢見る夕張鎮守府所属の木曾だ
提督の命令で未確認の艦娘の調査をしていたんだが・・・」

青葉@832:「…霧の中で艦船を襲っていた謎の艦娘では無い、と?」
木曾@717:「ああ、俺もそいつを追っていたところだ」
霞@722:「風雲……ひ、ひまわりプロダクション所属よ…(本当に何考えてのよ、あのクズぅ)」改めて考えると無性に恥ずかしくなる鎮守府名に提督を罵倒したくなる霞さん
扶桑改@982:「私はブイン戦国鎮守府所属の扶桑です…そういえば瑞鳳も同じ所属だったかしら?」
瑞鳳@829:「そういえばそうでしたね、 私もブイン戦国鎮守府所属の瑞鳳です。」
古鷹@862:「青葉と同じく羽黒温泉所属の重巡洋艦古鷹です、ではこれは霧の船の仕業ね」
青葉@832:「……なるほど、つまりはみなさんもこちらと同じく調査で謎の霧に包まれた…と」(ふにゃっと気を抜く
扶桑改@982:「わたしと瑞鳳は別艦隊で調査してたんですが、なぜかここに。山城、心配してるでしょうね…」
瑞鳳@829:「そうみたいね・・・ みんなも無事だといいけど」
青葉@832:「いやー、警戒してしまってすいません!改めまして青葉ですぅ!とりあえず一言ずつよろしいでしょうかー!」
扶桑改@982:ちなみに辺りを見回しますけど何かあるんですかね、ここ
提督@808:軽く自己紹介を済ませた一行が改めて周りを見渡すと
提督@808:少し遠くに鎮守府らしき施設を見つけた
青葉@832:「おおー!こんなところに鎮守府が!…でも怪しいですねえ、怪しさ爆発ですよー」
木曾@717:「あれは鎮守府か・・・?様子を見てみるか」
提督@808:他に行き先も無い一行は、何はともかくその鎮守府へ向かった
霞@722:「警戒するに越したことはないわね」
古鷹@862:「青葉また気を抜きすぎるです…ここはどこだってまだわからないのですよ?」
瑞鳳@829:「とりあえず、偵察機を飛ばしてみますか!」
瑞鳳@829:(装備してるの艦攻ですが
青葉@832:「んー、偶然にも霧の中に迷い込み洋館へと到着した私達は〜といった書き始めでしょうか?」とネタ帳に状況を記入する
提督@808:偵察かー それじゃあ誰か1人が《索敵》で判定をお願いします
霞@722:「あなたなにしてんのよ…」
青葉@832:「大丈夫ですよ古鷹さん、貴方だけは絶対に守りぬいて見せますから!」
扶桑改@982:索敵か…誰か持ってます?
瑞鳳@829:弱点判定でいいなら・・・ 艦攻の索敵が
扶桑改@982:私も偵察機持ってるけど、今のところ個性が一番近くて待機なのね
霞@722:嚮導艦使います?
古鷹@862:「もう・・・直ぐ調子を乗るんだから・・・でも、お互い様ですね」
青葉@832:(こちらも索敵はありますけど☓ですからねえ…w
瑞鳳@829:おお・・・嚮導艦
木曾@717:水上機?いらないねえ(ry
瑞鳳@829:どうしましょう
提督@808:当然なんですが、しなくてもいいですよ
霞@722:瑞鳳の規律の一つ上の索敵をとれるかも
霞@722:○か×かは運次第ですが
瑞鳳@829:せっかくですしお願いします
瑞鳳@829:(どうせ今弱点だしね)
霞@722:了解
提督@808:では判定どうぞ
霞@722:戦術>【嚮導艦】により目標の個性を未習得にし、その上下左右の一つの
霞@722:   個性を修得させる。消費した行動力により、長所・弱点は決定する。
提督@808:嚮導艦の行使判定・・・指定個性は面倒見ですかね?
霞@722:まず行動値を消費してから判定ですね
提督@808:おっとそうか
提督@808:では消費をどうぞ
霞@722:面倒見ですね
霞@722:書き足しておきます
霞@722:1d6 行動値消費
KanColle : (1D6) → 4

霞@722:あ
青葉@832:逆に考えるんだ、ジョジョ。見ちゃえます、と
霞@722:うまくいかないものです
提督@808:効果により取得するのは×に
瑞鳳@829:まあ現状維持ですから!
提督@808:では判定どうぞ 今更ですけど対象は瑞鳳の《規律》ですよね?
霞@722:2d6>=5 【嚮導艦】判定
KanColle : (2D6>=5) → 6[2,4] → 6 → 成功

瑞鳳@829:規律→索敵ですね
霞@722:ですね
提督@808:では×規律を×索敵に
霞@722:正確に言うと判定後に変更する個性を決めるんですよね
提督@808:ああ、本当だ
霞@722:だから別の個性に変えることもできますんr
瑞鳳@829:まあ、現時点だとここでしょうw
霞@722:ですねw
提督@808:では索敵はどうしますか?
瑞鳳@829:せっかくなのでやります
提督@808:ではアクシデントからどうぞ
瑞鳳@829:目標値5、アクシデント
瑞鳳@829:ACT
KanColle : アクシデント表(2) → 意外な手応え。その判定に使った個性の属性(【長所】と【弱点】)が反対になる。自分が判定を行うとき以外はこの効果は無視する。

霞@722:おお
扶桑改@982:おお
古鷹@862:よし!
瑞鳳@829:結果オーライ!
青葉@832:しかも!青葉見ちゃいました!行動力2を消費です!
提督@808:というかいつの間にこんなコマンドがwww
青葉@832:瑞鳳さん以外は1d6を振り奇数なら感情+1、偶数なら感情にチェックお願いします!
扶桑改@982:ダイスbotが進歩してるですよね
霞@722:出来たんですよねw
古鷹@862:よしいくよ
古鷹@862:1d6
KanColle : (1D6) → 6

青葉@832:1d6 さあ、見ちゃいました!
KanColle : (1D6) → 3

扶桑改@982:1d6 見ちゃいましたよ!
KanColle : (1D6) → 4

霞@722:1d6 トー
KanColle : (1D6) → 4

霞@722:だめか
扶桑改@982:残念
青葉@832:(むしろ感情値を+1できて僥倖ですな
古鷹@862:が、影響しない!
瑞鳳@829:「霞さんから教えてもらった方法で・・・ 艦攻は投げ放つものっ!」ヒュー
青葉@832:というわけで感情は、いい偵察だっ! 
提督@808:判定どぞ
霞@722:「あなたの力なんだから礼はいらないわ」
古鷹@862:霞さん軽空母に何を教わるんだ!
瑞鳳@829:2d6>=5 索敵っ
KanColle : (2D6>=5) → 5[2,3] → 5 → 成功

瑞鳳@829:嚮導艦様様ですね・・・
古鷹@862:しかも成功
青葉@832:「いやー、惚れ惚れする偵察っぷりですねえ!流石は空母です」
青葉@832:(あと、木曽さん居ないんで進みすぎ注意です
提督@808:瑞鳳の索敵によって、鎮守府周辺に敵影は無く、人影も無い事が確認できた
古鷹@862:「あるぇ・・・あるぇ・・・?」
瑞鳳@829:「ま、これくらいならまかせて!」
霞@722:「何もないようね…」
提督@808:(では一旦もどるまで待機 というかこっちもafk
青葉@832:(はーい
霞@722:(了解
古鷹@862:おk
青葉@832:というわけで木曽さんは見ちゃいましたの1d6ダイスto瑞鳳さんを振ってください!(唐突
瑞鳳@829:「この辺りには誰も居ないみたいね・・・ あの鎮守府にも」
青葉@832:「完全に無人、というわけですか…食料や水があればいいんですけどねー」
古鷹@862:その建築は古く見えるのか?
提督@808:割と新しいように見えます
霞@722:「鎮守府?があるだけましかしら…」
扶桑改@982:「そうね、ずっと海上にとどまるわけにも行かないし…」
木曾@717:「敵がいないなら行ってみるべきだな」
提督@808:こうして目立った危険が無いと判断した一行は、一先ずその鎮守府へ向かった
青葉@832:(あ、先程もいいましたが木曽さんは1d6振っておいてください、奇数なら瑞鳳ちゃんへの感情ゲットですので
木曾@717:1d6
KanColle : (1D6) → 2

木曾@717:残念
青葉@832:まあ、そうなるな
提督@808:賑わいの感じられないその鎮守府の探索をすることにした
提督@808:暫く探索をしていると木曽はあることに気づく
提督@808:ここは木曾の所属する「夢見る夕張鎮守府」の構造によく似ているのだ
扶桑改@982:…艤装は外さないと壁にぶつかりますか(真顔)
木曾@717:「この間取りはうちの鎮守府と同じだな・・・どういうことなんだ・・・?」
提督@808:・・・もしここがそうなら、執務室に提督と夕張がいるはずである
提督@808:一行は木曾の案内で執務室へ向かった
木曾@717:「夕張、入るぞ」
提督@808:執務室の扉のノブに手をかけようとすると、中から女性の声が聞こえた
提督@808:???「・・・お客さんね どうぞ入って」
青葉@832:「……気をつけてくださいよ?」と緊張の面持ちで
木曾@717:入りましょう
扶桑改@982:ついていくしかないですね
古鷹@862:「さっきの偵察は誰も居ないはずなんですけど・・・」
霞@722:「……(いつでも砲撃できる体勢で)」
提督@808:木曾が扉を開けると、そこにはよくある執務室と・・・
提督@808:大和の姿をした人の姿があった
木曾@717:「大和じゃないか、他の連中はどうしたんだ?」
大和?@808:「いらっしゃい」
青葉@832:「……木曽さん、お知り合いですか?」相変わらず警戒する
瑞鳳@829:「(人の気配は確かになかったはず・・・ でもこれは・・・?)」
古鷹@862:「そうですね・・・この人は木曽さんが知ってた大和さんなのでしょうか?」
大和?@808:「申し訳ないのだけど、あなたの知っている大和さんでは無いわ」
扶桑改@982:「(相手の出方を待つべきよ)
木曾@717:「・・・どういうことだ?」
霞@722:「大和…どういうこと」
大和?@808:「そして貴方達は・・・どうやら『本物』のようね」
大和?@808:「いよいよ『あの子』の影響が外にまで・・・」
青葉@832:「意味がわかりません、順序立てて説明していただけると助かります」古鷹を相変わらずかばいつつ
扶桑改@982:「どういうことかしら?」
大和?@808:「あ、ごめんなさいね それじゃあまずは自己紹介から・・・」
大和?@808:「私はこの『幻想海峡』を守る女神のようなものです」
大和?@808:「今は訳あってこのような姿をとっていますが・・・」
大和?@808:「私の事は後で詳しく説明します。一先ずはあなたたちがここに来てしまった理由を説明させてください」
霞@722:「にわかに信じられないわね…でも納得しないと話は進まなそうね」
扶桑改@982:「…話を聞きましょうか」
青葉@832:「…わかりました」とりあえず警戒を解く
木曾@717:「続けてもらおう」
大和?@808:「ここは本来、外の世界とは隔離された空間で」
大和?@808:「あなた達のいた世界とは別な世界。普通なら外から人や
大和?@808:艦娘は来ないのだけれど・・・」
青葉@832:「先程言っていた”あの子”、というのが関わっているのですか?」
大和?@808:「その通りです」
古鷹@862:「じゃあ・・・ここはどういう世界なのでしょうか」
大和?@808:「私やあの子たちはあなた達のような艦娘ではありません」
霞@722:「どう違うのかしら?」
大和?@808:「ここはあなた達のような艦娘の『想い』が棲む世界」
瑞鳳@829:「想いが生む世界・・・?」
大和?@808:「艦娘の『想い』とこの海峡の不思議な力で私たちは構成されています」
木曾@717:「想いね・・・さっきからずいぶんとオカルトな話だな」
青葉@832:「想い…なるほど、少しづつですが読めてきました」
大和?@808:「『想い』が強ければ強いほど、私たちは強い存在として生まれます」
大和?@808:「私たちは自分たちのことを艦娘と区別する為『Ghost』と呼んでいます」
大和?@808:「そして先日、この海峡の一番奥にとても強い『想い』が流れ着きました」
大和?@808:「彼女の想いはとても強く、本来繋がるはずのない二つの世界を繋げてしまったのです」
古鷹@862:「一番強い『思い』・・・彼女はどんな姿なのだろう?」
木曾@717:「『彼女』とは何者なんだ?」
大和?@808:「・・・それは分かりません」
大和?@808:「ただ、艦娘と同じ姿を持つことだけは確かです」
青葉@832:「ちなみに、『想い』というのは別に正の感情だけ、なんてことはありませんよね?」
木曾@717:「深海の奴らも持っているとしたら厄介だな」
瑞鳳@829:「・・・! その想いによっては厄介なことになるわね・・・」
扶桑改@982:「むしろ負の感情の方が強かったりもしますしね」(遠い目)
大和?@808:「ええ、私やこの鎮守府にいる子たちのように『正の感情』で生まれた子もいれば」
大和?@808:「ご想像の通り、『負の感情』で生まれた子もいます。」
霞@722:「当然負の感情も…そうよね」
青葉@832:「なるほど…大体わかりました」
古鷹@862:「それは・・・悲しいです」
大和?@808:「そうした子達は攻撃的な子も多いのですが、今までは大きな問題にはなりませんでした」
大和?@808:「しかし、二つの世界が繋がってしまいそうした負の感情で生まれた子たちが」
大和?@808:「あなたたちの世界に悪影響を及ぼしてしまっています」
古鷹@862:「霧の艦船・・・」
青葉@832:「それが、霧の船の真相というわけですか」
瑞鳳@829:「なるほどね・・・」
大和?@808:「私も、この状況には胸が痛みますが力及ばずあの子をとめることはできませんでした」
扶桑改@982:「守護者としてのあなたの力は限定的なのかしら?」
木曾@717:「彼女とやらを止めればこの異常は収まるのか?」
霞@722:「私たちは何かできないの」
大和?@808:「彼女を止めれば恐らく収まるでしょう」
青葉@832:「つまりは実力行使ってわけですか…」
大和?@808:「お願いします!彼女を止めてください!」
大和?@808:「私たちも出来うる限りの支援はさせていただきます!」
青葉@832:「戦いは苦手なんですけどね…でもまあ、こんな不思議体験も悪く無いですね!その代わりあとで記事にさせていただきますよ?」
瑞鳳@829:「まだ分からないことは多いけど、頼まれたからにはやらない訳にはいかないわねっ!」
木曾@717:「調査の目的も果たせそうだしな」
霞@722:「似た顔が苦しんでるのに見捨てるなんてできないわ!」
青葉@832:「っと、私の一存で決めるわけにはいきませんね…どうですか、古鷹さん?」
古鷹@862:「どの道解決しないといけないから」
扶桑改@982:「そうねぇ…事態の解決につながるなら、やるべきね」
青葉@832:「…やさしいですね、古鷹さんは」
大和?@808:「ありがとうございます!」
古鷹@862:「それは・・・みんながいるからですよ」
大和?@808:「それでは皆さんにこれをお渡しします」
大和?@808:『幻想の地図』を貰った!
大和?@808:「この海域の奥に進むには、その地図を決められた場所で掲げる必要があります」
大和?@808:「海流も複雑に入り組んでいて、奥に進むのは厳しいでしょうがどうかお願いいたします・・・」
青葉@832:「ほほう!ちなみに掛け声とかいります?」すっかり警戒を解く青葉
瑞鳳@829:「! この地図、一体どうなってるのかな(目キラキラ」
大和?@808:「えーっと・・・普通に掲げるだけで大丈夫です」
霞@722:「あんたたち…(呆れ顔)」
木曾@717:「元気なのはいいことさ、こんな状況では特にな」
青葉@832:「ふふん、霞さんとかいいましたか?やるしか無いのならば全力て楽しむのが人生楽しく生きるコツですよ?」
大和@808:こうして一行は、幻想海峡を、ひいては自分たちの世界の為に
扶桑改@982:「そうね…まぁ、禍福はあざなえる縄の如し、よね」
霞@722:「私には真似できないわ、真似するつもりもないわよ!」
瑞鳳@829:「(この材質・・・ 何で出来てるんだろう・・・)」
大和@808:『彼女』を止めるための旅を始めるのだった
大和@808:~導入おわり~  各自好きなキャラに感情値を1点お願いします
青葉@832:シークレットダイス
青葉@832:yosi,
大和@808:シークレットする必要ないですよ
青葉@832:よし、古鷹に+1、信頼で
瑞鳳@829:嚮導艦貰いましたし霞に 名教官で
青葉@832:(あ、いや、感情表を振って裏ステータスにしようとですね
大和@808:ああ、なるほど
古鷹@862:青葉に 【守る】
扶桑改@982:なやむなぁw
霞@722:木曽に剣の様で+1
木曾@717:瑞鳳に技術者ポジで+1
扶桑改@982:瑞鳳にかわいいで+1
扶桑改@982:1
大和@808:では導入フェイズ終了です
大和@808:ではここで『Ghost』に関して
青葉@832:はい
大和@808:これからPCたちの挑む海域には『Ghost』という敵も出現します
大和@808:彼女たちは「艦娘の想いの欠片」であるという事が分かっていますが
大和@808:どのようにして集まり、どのようにして形を取るのかははっきりとは分かっていません
木曾@717:艦娘と同じステだったり?
大和@808:「想い」の種類によって性格や行動が異なり、攻撃的な者や保守的なものもいます
大和@808:戦闘面では艦娘と同等のステータスを持ちます
古鷹@862:ほほう
大和@808:彼女たちにも深海棲艦のようなクラスが存在しており
大和@808:Normal・Elite・Ace・Master の4種類があります
霞@722:ひえー
瑞鳳@829:Master・・・
古鷹@862:Masterだと・・・
扶桑改@982:4段階目あるの…
大和@808:右に行くほど強力な存在になります
木曾@717:エースにマスターかー
大和@808:Eliteは深海棲艦におけるelite、Aceはflagshipに当たります
大和@808:戦闘時にはクラスを持つGhostは深海棲艦と同様の補正を受けます
大和@808:フリーの時は火力が+2される、Ace1人につき索敵数が増えるなどなど
大和@808:(火力や装甲クラスの補正では増えないから安心してね)
大和@808:そして艦娘と同様、戦術アビリティや固有アビリティを持っています
木曾@717:固有アビ怖いなー
大和@808:といったところでGhostについての説明は一先ず終わりです
霞@722:強いな
扶桑改@982:手ごわそうなこと…
古鷹@862:これは恐ろしい・・・
木曾@717:まあそんなポンポンは出てこないだろ(慢心)
青葉@832:ふふ、いい記事が書けそうです…(
瑞鳳@829:Ghostなわけだから固有アビもまあ当然なんですね・・・w
大和@808:「ああ、そうでした これも渡しておきます」
大和@808:「これを使うと、いつでもここに戻ってくる事ができます」
大和@808:『帰還の舵』を1個貰った!
木曾@717:おお、糸ゲット
霞@722:「不思議なものばかりね」
瑞鳳@829:「面白いものばかりねー(うずうず」
大和@808:「それから、あなたたちを支援する子たちを選んで欲しいの」
青葉@832:「ふむぅ、これは一体どういう仕組なんでしょうか…」
大和@808:「私たちはあまりここを離れられないから、多くても二人までだけど・・・」
木曾@717:「また珍妙なものが・・・この世界の技術はどうなってるんだ」
青葉@832:「ほほう!どんな子が居るんですか?一言お願いしてもよろしいでしょうか!」
大和@808:海域には二人まで味方Ghostを随伴させることができます
木曾@717:「心」
大和@808:彼女たちは戦闘はしませんが、海域にて様々な支援を行ってくれます
古鷹@862:「どんな人だろう・・・期待していますね」
木曾@717:心強いな
大和@808:全部で8人いて、鎮守府にいる状態なら自由に変更できます
瑞鳳@829:結構多いですね
青葉@832:ちなみに8人以上に今後増えていくこともありえますか?
大和@808:以下の8人になります
大和@808
・間宮
イベント終了時に資材を消費して補給が出来る
・明石
イベント終了時に資材を消費して修理が出来る
・夕張
イベント終了時に資材を消費して開発が出来る
・金剛
イベント終了時に家具を使用できる
・熊野
イベント終了時に資材を消費してアイテム表を使用できる
・大和
砲撃フェイズ1に支援砲撃をしてくれる
・赤城
航空戦で支援爆撃をしてくれる
・電
開幕雷撃で支援雷撃をしてくれる

大和@808:なんとなくここから察すると思いますが
霞@722:間宮は鉄板かな
大和@808:基本的に味方Ghostがいないと海域での補給や修理は出来ません
古鷹@862:間宮さんマジ女神
青葉@832:艦隊のアイドル、間宮さんだよー!
木曾@717:戦艦いるしな
大和@808:出撃するにあたり、まず二人を選択してください
扶桑改@982:(ふふふ、ごめんなさいね・・・)
青葉@832:(いえいえ
古鷹@862:そしてこの電、もはや重雷駆逐艦
瑞鳳@829:現時点だと、間宮明石あたりなんでしょうか
青葉@832:ですかね
霞@722:ぽいね
木曾@717:とりあえず間宮明石が鉄板かな?
古鷹@862:無難的かな
扶桑改@982:ですね
青葉@832:ちなみにくまのんのアイテムってどれくらい消費です?
大和@808:全資材を2個づつです
青葉@832:了解です
大和@808:では海域に出撃できます 出撃しますか?
青葉@832:これは憑かれるな、うん
霞@722:いま補給できますよね
大和@808:できますね
木曾@717:とりあえず舵が安いうちに1つ追加したほうがいいっぽい?
青葉@832:っぽい!
霞@722:では、まず舵からかな
木曾@717:いや、最初に帰ってきたからでもいいのかな(リスから目を背ける)
大和@808:一つ安心してもいいことは
大和@808:いわゆるリスみたいな存在はいないです(イベントでの消失から目を背ける)
青葉@832:う、うん
大和@808:日常の大掃除!みたいなイベントでのアイテムロスト以外は無いと思っていいです
大和@808:で、舵の開発はどうしますか?
青葉@832:主人公に任せよう(真顔
木曾@717:しましょう、各資源1でいいんですよね?
瑞鳳@829:見学しに行きます
霞@722:うん
大和@808:そうですね
大和@808:各資材を1つ消費し、帰還の舵を作った!
瑞鳳@829:しかし見学・・・ 何を見学するんだろう
扶桑改@982:資源からどうやってこねくり回すのかしら
霞@722:弾薬2で行動値2点回復していいですか?
瑞鳳@829:「(資源が一瞬で舵に変わった・・・!? どうなってるのかしら・・・)」
木曾@717:おkおk
青葉@832:「ほほう、なるほど…その時、不思議な事が起こった…と」めもめも
霞@722:では回復ー
大和@808:弾薬を2消費し、霞の行動値が2回復した
木曾@717:じゃあ出撃しちゃいます?
青葉@832:れっつごー!
瑞鳳@829:ごーごー!
扶桑改@982:一度海の様子を見るのもありでしょうね
霞@722:ごー
大和@808:出撃!
大和@808:~第一海域~
大和@808:一行が海域に足を踏み入れると、力が抜けていくような感覚を味わった
青葉@832:「これは…いったい…」
木曾@717:「なんだ!?」
扶桑改@982:「艤装が重いと、つらいわね…」
霞@722:「気持ち悪いわね」
古鷹@862:「うっ・・・青葉、大丈夫?」
瑞鳳@829:「私だけじゃないみたいね・・・」
大和@808:各自、現在詩文の所持している経験値を
大和@808:*所持
大和@808:*現在自分の所持している
大和@808:50点になるまで減少させてください
木曾@717:いきなり−である
古鷹@862:わおー
霞@722:120点消滅!
瑞鳳@829:戦術はどうなります?
大和@808:減少した分はセッション終了後に返還しますのでどこかにメモして置いてください
大和@808:戦術はそのままですが、超過している数の変更は出来なくなります(レベルが元にもどれば大丈夫)
大和@808:では全員Lv1経験値50点にしてください
大和@808:完了したら点呼で準備完了をお願いします
大和@808:点呼開始!
青葉@832:準備完了!(1/6)
扶桑改@982:準備完了!(2/6)
木曾@717:準備完了!(3/6)
霞@722:準備完了!(4/6)
古鷹@862:準備完了!(5/6)
瑞鳳@829:準備完了!(6/6)
全員準備完了しましたっ!

大和@808:では開始します
大和@808:第一海域 広さ 3×3

1-1,firstmap

未知の世界!幻想海峡を進め!第一層開始時マップ






※再現MAPにつき8番地点が11になっている事に注意(B-3))







青葉@832:「なにやら力は抜けた気がしますが…まあ、いいでしょう!青葉取材、…いえ出撃しまーす!」
木曾@717:まずは8踏み抜けばいいのかな?
扶桑改@982:そうですね
瑞鳳@829:「よくわかんないけど、頑張りましょ!」
大和@808:ではシーンプレイヤーを決定してください
木曾@717:とりあえず戦艦からかな?
青葉@832:ですねー
木曾@717:行動値的に
扶桑改@982:は、それでは私が
霞@722:順当にいきましょう
瑞鳳@829:どぞどぞ
扶桑改@982:では私がシーンプレイヤーと言うことで
大和@808:ではB-3へ移動します
大和@808:まずはマスの形状を決定する為、2dをお願いします
扶桑改@982:2d6 マス形状
KanColle : (2D6) → 5[2,3] → 5

青葉@832:T字路、ですか
霞@722:Tか
大和@808:次にイベント内容を決定する為、D66をお願いします
瑞鳳@829:なるほどなるほど
大和@808:ぞろ目は出すなよ!絶対だぞ!
扶桑改@982:はーい
木曾@717:フラg
扶桑改@982:d66 そんなのサイコロに聞いてください
KanColle : (D66) → 66

霞@722:ふw
青葉@832:不幸だわ…
扶桑改@982:はっはっはw
木曾@717:ww
古鷹@862:フラグだったよ・・・
瑞鳳@829:oh・・・
扶桑改@982:これは私のせいじゃなくてよ?
大和@808:66:フラグの群れ
青葉@832:「なになに?何が始まるんですか?」
大和@808:またの名を「flagship祭り」
木曾@717:フラ戦の群れ?
霞@722:flagの群れ?
瑞鳳@829:!?
扶桑改@982:えええ
木曾@717:えっ
古鷹@862:うわぁ
大和@808:出現数は階数+2=3
木曾@717:3ならまだなんとか
霞@722:うむむ
青葉@832:「古鷹さん、この戦いが終わったら伝えたいことがあります…ふふっ、大丈夫です、安心してください、私は沈みませんから!」笑顔で
大和@808:出現敵表いきます
大和@808:3d
KanColle : (3D6) → 7[2,2,3] → 7

大和@808:3d
KanColle : (3D6) → 11[1,4,6] → 11

大和@808:3d
KanColle : (3D6) → 7[1,1,5] → 7

扶桑改@982:なるほど…これが不幸…じゃない、扶桑さんか(逃避)
大和@808:flagshipロ級2隻、flagshipリ級1隻です
古鷹@862:「なんで今で言うの・・・でも、沈ませないから・・・!」
瑞鳳@829:「いきなりの強敵ね・・・」
霞@722:「手荒い歓迎ね!」
木曾@717:「いきなりflagshipとは・・・大した歓迎だな」
青葉@832:「ふふ、索敵も砲撃も雷撃も。青葉にお任せ!」(索敵☓
扶桑改@982:「山城なら…不幸だわって言うのかしらね…」
扶桑改@982:(十分不幸だこれ)
大和@808:では艦隊戦に入りますが
大和@808:ここで一つお知らせ
青葉@832:はい
大和@808:この海域での戦闘は、決戦フェイズを除いて基本的に旗艦以外の場所が最初から分かります
青葉@832:ほほう!
木曾@717:おお
霞@722:いいね
古鷹@862:ほう
扶桑改@982:ほう
瑞鳳@829:ほうほう
大和@808:「戦場表」にて悪天候・悪海象以外の場合ですね
大和@808:では張り切って戦場表、いってみましょう
扶桑改@982:(これもフラグじゃないかな)
大和@808:SNZ
KanColle : 戦場表(1) → 同航戦(P231)

青葉@832:やったぁ!
扶桑改@982:よかったw
霞@722:ふう
古鷹@862:よし
大和@808:今回は旗艦属性を持つNPCはいないので、最初から全員公開ですね
大和@808:ロ級1は4 ロ級2は2 リ級は6です
瑞鳳@829:索敵はどうなるんですかね
瑞鳳@829:というより、「見敵必殺」
大和@808:成功したものとして扱います
瑞鳳@829:了解ですー
扶桑改@982:有情?
大和@808:と思ったけど、流石に有情過ぎるので一応判定お願いします
扶桑改@982:ww
木曾@717:まあ、そうなるな
大和@808:成功した場合は全員に対して「見敵必殺」の効果が適応されます
青葉@832:おお!
瑞鳳@829:hmhm・・・
霞@722:嬉しい!
大和@808:(全員というか既にプロット公開している対象に対して)
瑞鳳@829:では艦攻で判定しますね
大和@808:どうぞ
扶桑改@982:よろしくね
瑞鳳@829:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 12[6,6] → 12 → スペシャル(判定成功。【行動力】が1D6点回復)

青葉@832:わーお
古鷹@862:よし!
大和@808:あらぶるダイス
霞@722:-2の修正は意味なかったようね
扶桑改@982:今回も大荒れの予感
青葉@832:流石づほちゃん幸運なだけはある!
瑞鳳@829:そういえばフラグシップでしたか・・・
大和@808:見敵必殺の効果で敵艦への火力が+1
瑞鳳@829:危ない危ない
木曾@717:つまり扶桑さんの振るさいころは・・・
霞@722:よかったよかった
青葉@832:(おいやめろ
扶桑改@982:うむ…
青葉@832:「さあ、見敵必殺!参りましょう!」
扶桑改@982:そういえば命中判定も-2でしたね…これは危険だ
霞@722:危険ですね
青葉@832:さあ、というわけでプロットいきます?
大和@808:プロットどうぞ
扶桑改@982:ですね
霞@722:いきますか
大和@808:今回は敵全員がプロット公開状態なので
大和@808:相談して自由にどうぞ
扶桑改@982:そうなのかw
古鷹@862:うおお
木曾@717:有情
青葉@832:私は真ん中活きますね!
瑞鳳@829:4行きます!
霞@722:2番にいきます
扶桑改@982:わたしはリ級の前に立とうかしら…
青葉@832:(というかずほさんはフリーで居るという事も可能では
霞@722:ですね
瑞鳳@829:(その発想がなかった・・・
古鷹@862:6で
瑞鳳@829:では5で
木曾@717:2で
扶桑改@982:展開完了ですね
霞@722:配置終了っぽい

航行序列メモ
6 5 4 3 2 1
flagshipリ級

flagshipロ級1

flagshipロ級2
古鷹 木曽
扶桑 瑞鳳 青葉


大和@808:では航空戦
瑞鳳@829:艦攻艦爆で行きます
大和@808:どうぞ
瑞鳳@829:1d6 まず艦攻
KanColle : (1D6) → 2
木曾@717:よしよし
大和@808:ロ級2にヒット!
瑞鳳@829:果たしてダメージ通るんですかねこれ・・・・w
扶桑改@982:いいね
扶桑改@982:確かに…
青葉@832:大丈夫!
瑞鳳@829:2d6 ダメージ!
KanColle : (2D6) → 7[1,6] → 7

霞@722:あ
大和@808:ッカキン
青葉@832:…うん
霞@722:ダメっぽい
古鷹@862:まぁ・・・
扶桑改@982:まぁ、そうなるな
瑞鳳@829:ま、まあ
瑞鳳@829:1d6 艦爆目標
KanColle : (1D6) → 4

木曾@717:装甲8である
大和@808:ロ級1に命中
瑞鳳@829:2d6 「九九艦爆、ゴー!」
KanColle : (2D6) → 2[1,1] → 2

瑞鳳@829:うわあ・・・
大和@808:カキン
青葉@832:(判定じゃなくてよかったね
古鷹@862:おうふ
霞@722:ま、まだまだ…
扶桑改@982:ファンブルじゃなくてよかったw
大和@808:では砲撃フェイズへ入ります
青葉@832:「さあ、敵はまだこちらに気づいてないよ!」
青葉@832:(完全に攻撃が入っている
扶桑改@982:気づかれてる、気づかれてるw
大和@808:長距離フェイズ、扶桑の番です
瑞鳳@829:「えっ」
古鷹@862:「いや、もう気づかれてるよ、青葉・・・」
霞@722:「バカばっかり(青葉)」
扶桑改@982:では、正面にいるリ級に攻撃しますね。大口径主砲をお嬢様で目標値5。flagshipだから命中修正-2,と
扶桑改@982:2d6-2>=5 「主砲の火力は自慢だけど…あたるのかしら」
KanColle : (2D6-2>=5) → 6[3,3]-2 → 4 → 失敗

扶桑改@982:む、むう
青葉@832:おしい、あとすこしのところだったのに!
大和@808:しっぱい
古鷹@862:声援が必要だね
青葉@832:声援は、無い
扶桑改@982:声援ないですからねぇ…
木曾@717:−補正強いぞ
古鷹@862:と思ったらいない・・・うっ
霞@722:ないかー
扶桑改@982:振り直すか…?
青葉@832:無理は禁物だよ!
青葉@832:(避けることを考慮に入れ
扶桑改@982:そうね、今回は自重します
古鷹@862:いや、当たったら儲けと思うんだ
大和@808:では中距離フェイズへ
古鷹@862:よし
青葉@832:「さて、先程の冗談はともかく交戦距離に入ったよ!古鷹!気をつけて!」
大和@808:古鷹→リ級→青葉→木曾の順です
古鷹@862:リッチャンへ
古鷹@862:ちょっと離席 すまん
大和@808:了解
青葉@832:はーい
扶桑改@982:はーい
古鷹@862:戻った
瑞鳳@829:おかですー
古鷹@862:突撃砲
青葉@832:はーい
古鷹@862:2d6+1-2>=5
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 7[3,4]+1-2 → 6 → 成功

大和@808:命中!
古鷹@862:算出
霞@722:いけるか!
古鷹@862:3d6 「主砲狙って、撃てぇー!」
KanColle : (3D6) → 12[3,3,6] → 12

霞@722:いけた!
木曾@717:「いいぞ!」
青葉@832:「流石は古鷹です!続いて敵の攻撃に気をつけてください!」
瑞鳳@829:この出目でやっと損傷1か・・・w
大和@808:小破!
扶桑改@982:「さすがね、古鷹さん」
古鷹@862:もともと連撃出来ないので・・・
青葉@832:(はい
瑞鳳@829:かったいですねー・・・
大和@808:ではリ級の攻撃
大和@808:対象はchoiceで決めます
大和@808:choice[扶桑,古鷹]
KanColle : (CHOICE[扶桑,古鷹]) → 古鷹

古鷹@862:よしきた
青葉@832:援護射撃発動!
大和@808:古鷹へ[8inch三連装砲]
青葉@832:行動力-1で回避補正+1!
古鷹@862:感謝
大和@808:BT 指定個性
KanColle : 個性:分野表(1) → 背景

大和@808:1-3 《暗い過去》
古鷹@862:これは・・・
青葉@832:辛いな…
古鷹@862:笑顔から5か
古鷹@862:そして今更だけど、副砲以内の私に迎撃の意味がない・・・
古鷹@862:2d6
KanColle : (2D6) → 10[4,6] → 10

青葉@832:あ、買わせたっぽい
大和@808:いい出目だ・・・ 回避!
木曾@717:いいねいいね
扶桑改@982:出目だけで回避してるなぁ
霞@722:よしよし
古鷹@862:「またまた私のいいところ、たくさん知ってもらえると嬉しいです!」
青葉@832:「さて、古鷹に続きますよぉ!」
大和@808:青葉の番です
古鷹@862:あ
青葉@832:というわけで正面のフラロを目標!自由奔放砲、目標値5!
青葉@832:(
古鷹@862:提督、私は迎撃発動していいですか?
大和@808:迎撃はダメージ受けてないと使えないので無理です
古鷹@862:えー
古鷹@862:分かりました
扶桑改@982:そういや迎撃はクロスカウンターでしたね
青葉@832:ということで砲撃判定を行っていいのです?
大和@808:どうぞ
霞@722:発動できても装甲抜けないね
青葉@832:2d6+1-2>=5 砲撃をするときはね、なんというか、邪魔されず…自由で、救われてなきゃあいけないんだ
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 3[1,2]+1-2 → 2 → 失敗

大和@808:駄目みたいですね
霞@722:邪魔されたね
木曾@717:救われてない
青葉@832:邪魔されたかー
青葉@832:(これ振り直すか悩むんだよなぁ…
青葉@832:諦めましょう、諦めが肝心です
青葉@832:「深入りは厳禁です、このまま様子を見ましょう」
大和@808:では木曾の番ですかね
木曾@717:はーい
木曾@717:目標はロ級2 突撃で判定
木曾@717:2d6+2-2>=5 「主砲発射!」
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 10[4,6]+2-2 → 10 → 成功

大和@808:どうぞ
大和@808:命中!
木曾@717:連撃いっちゃいます
霞@722:白兵じゃないのか
木曾@717:白兵は近距離Fじゃないと使えないんですよ
大和@808:白兵は短距離限定なんでね
霞@722:そうだったね
木曾@717:大胆で判定 目標値7
木曾@717:2d6+2-2>=7 連撃!
KanColle : (2D6+2-2>=7) → 4[1,3]+2-2 → 4 → 失敗

木曾@717:むう
大和@808:どうしますか?
木曾@717:振りなおしいきます
木曾@717:1d6 行動力消費
KanColle : (1D6) → 1

古鷹@862:素晴らしい
青葉@832:これが主人公!
木曾@717:2d6>=7 連撃!
KanColle : (2D6>=7) → 8[2,6] → 8 → 成功

大和@808:やっぱ主人公だった
古鷹@862:格好良すぎぃ!
霞@722:決めてくれました!
大和@808:2の目を妨害して、達成値6で失敗ですね
霞@722:うぐ
古鷹@862:ぐは
青葉@832:声援行きます?
扶桑改@982:妨害キツいなぁ
木曾@717:霞さんお願いしていいですか?
霞@722:行きます
大和@808:では霞の感情値1で達成値7 連撃成功
霞@722:「そのまま強速よ!つっこんで!」
木曾@717:「援護助かる、霞!」
木曾@717:ダメージいきます
木曾@717:4d6 弱すぎる!
KanColle : (4D6) → 9[1,2,3,3] → 9

霞@722:小破
大和@808:小破
古鷹@862:うむ・・・
霞@722:ま、まあ
青葉@832:まあ、しょうがないね
木曾@717:まあダメは通したし・・・
古鷹@862:命中-2は厳しい・・・
青葉@832:「木曽さんの活躍がよく見えますねぇ。私も頑張らなければいけないんですけどね…」
大和@808:では短距離フェイズです
瑞鳳@829:「みんなに続きますかっ!」
大和@808:瑞鳳→ロ1→霞→ロ2 の順です
瑞鳳@829:続ければいいんですが
瑞鳳@829:どこ行きましょう
青葉@832:確殺を狙って霞ちゃん前か、あるいは利休を削りに行くかですかねー(私の前は諦めましょう
木曾@717:ロ1か2ですかね
瑞鳳@829:手負いですかねー
扶桑改@982:ですねー
霞@722:ですかね
青葉@832:まあ、青葉はソロモンの狼ですから…生き延びますよ、多分
瑞鳳@829:ロ2に艦爆で攻撃します
瑞鳳@829:2d6-2>=5
KanColle : (2D6-2>=5) → 7[2,5]-2 → 5 → 成功

霞@722:とおった
霞@722:いや
大和@808:2の目を妨害して達成値3 失敗
扶桑改@982:2差か……
瑞鳳@829:むう
古鷹@862:命中-2の上に2の目妨害はキツっ
瑞鳳@829:振り直します
大和@808:消費どうぞ
瑞鳳@829:1d6 消費
KanColle : (1D6) → 1

瑞鳳@829:せふせふ
霞@722:やすい
青葉@832:振り直しは固定1、ちぃ覚えた
扶桑改@982:安いなぁ
瑞鳳@829:2d6-2>=5 気を取り直して!
KanColle : (2D6-2>=5) → 7[3,4]-2 → 5 → 成功

瑞鳳@829:よしっ
扶桑改@982:いいね!
霞@722:かったな(ドヤ
木曾@717:今度は2もないぞ!
大和@808:命中!
青葉@832:そして5Dか…
瑞鳳@829:連撃はどうしますかね・・・w
瑞鳳@829:命中補正ないし厳しいか・・・
扶桑改@982:やめた方がいい感
青葉@832:やめましょう
霞@722:やめよー
瑞鳳@829:ではダメ行きます
大和@808:どうぞ
瑞鳳@829:5d6 「アウトレンジ、決めます!」
KanColle : (5D6) → 15[1,1,1,6,6] → 15

瑞鳳@829:あっかーい
霞@722:1足りない
木曾@717:どうしてこう極端なw
大和@808:何はともあれ中破
瑞鳳@829:声援はどうしますかね・・・
青葉@832:要ります?
扶桑改@982:送ってもいいのよ
瑞鳳@829:乗りさえすれば大破ですよね
霞@722:送りましょう
青葉@832:「瑞鳳さーん、あと一息ですー!」+1
瑞鳳@829:1d6 「ありがとう、青葉さん!」
KanColle : (1D6) → 3

大和@808:合計18 大破!
扶桑改@982:打ち止めかな?
青葉@832:さあ、これで次順はふたりともフリーになるかな
霞@722:やっとここまできたか
青葉@832:「さて、それじゃあ私が避ける番ですか!」
大和@808:ではロ級の攻撃
大和@808:BT 指定個性
KanColle : 個性:分野表(6) → 戦闘

大和@808:6-8 《退却》
青葉@832:芸能で9ですかね
青葉@832:2d6+1>=9 厳しいですが、やりましょう!
KanColle : (2D6+1>=9) → 11[5,6]+1 → 12 → 成功

大和@808:回避!
古鷹@862:うおお
霞@722:おお
木曾@717:さっきからよく避けるね
青葉@832:「ソロモンの狼は伊達ではありません!霞さん、後は頼みました!」
大和@808:霞の番です
霞@722:「霞、出るわ。見てらんないったら!」
霞@722:単擊で3dでいいかな
木曾@717:期待値的にはモウマンタイ
霞@722:よし
霞@722:砲撃>【小口径主砲】《暗い過去》を同個性で判定、目標値5
霞@722:2d6+2-2>=5 砲撃,命中判定
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 11[5,6]+2-2 → 11 → 成功

青葉@832:走るねえ
霞@722:イクゾ!
大和@808:どぞー
霞@722:3d6 ダメージ 「沈みなさい!」
KanColle : (3D6) → 7[1,2,4] → 7

霞@722:うぐぐ
瑞鳳@829:声援出します
霞@722:サンキュー
大和@808:では+1dどうぞ
瑞鳳@829:「霞、側頭部?のあたりが弱いみたいよ!」
青葉@832:(あ、それと感情表、こちらが使用した声援反映しときました
霞@722:1d6+7 「私は霞よ!やってやるわ!!」
KanColle : (1D6+7) → 6[6]+7 → 13

大和@808:撃破!
霞@722:ここででるか
大和@808:(すっかり忘れてた ありがとうございます)
青葉@832:「いいですねえ霞さん!あとでインタビューさせてくださいね!」
霞@722:「ありがとう、瑞鳳…助かったわ」
木曾@717:「このままいくぞ!」(最高の勝利発動します)
霞@722:「はいはい、後でね」
大和@808:2巡目に入りますが、何かありますか?
青葉@832:無いですな
木曾@717:ないです
瑞鳳@829:デース
大和@808:では2ラウンド目へ
大和@808:扶桑・古鷹の番です
霞@722:ごーデース
古鷹@862:私からか
古鷹@862:突撃砲いきます
古鷹@862:2d6-2+1>=5
KanColle : (2D6-2+1>=5) → 9[4,5]-2+1 → 8 → 成功

青葉@832:古鷹はいい仕事をするなぁ
古鷹@862:算出
古鷹@862:でもダーメージ低めだよ
大和@808:ダメージどぞ
古鷹@862:3d6
KanColle : (3D6) → 8[1,3,4] → 8

青葉@832:+1Dです
大和@808:+1d
霞@722:ですです
古鷹@862:おおお
古鷹@862:1d6+8
KanColle : (1D6+8) → 1[1]+8 → 9

大和@808:がっ届かない
古鷹@862:・・・うん
霞@722:そうね…
青葉@832:…声援、いる?
古鷹@862:はい、お願いします
青葉@832:「古鷹、あと一歩です!頑張ってください!」+1
古鷹@862:1d6+9 「私も頑張るね・・・ってー!」
KanColle : (1D6+9) → 1[1]+9 → 10

青葉@832:わーおw
古鷹@862:なにこの運命力
大和@808:ワァオー
木曾@717:荒ぶるダイス
霞@722:むむむ
扶桑改@982:では2ラウンド目の私の攻撃でよいでしょうか
青葉@832:はい!
扶桑改@982:では行きます、お嬢様大口径主砲、目標値は5です
扶桑改@982:2d6-2>=5 「今度こそ…」
KanColle : (2D6-2>=5) → 5[1,4]-2 → 3 → 失敗

扶桑改@982:む、むう
木曾@717:不幸
青葉@832:しょうがないね
扶桑改@982:「ごめんなさいね…」
青葉@832:「いえいえ、相手は素早いですから」
木曾@717:「気にすることはない、俺たちが沈めるさ」
大和@808:振りなおししないならリ級の攻撃です
扶桑改@982:どうぞー
大和@808:では対象を
大和@808:choice[扶桑,古鷹]
KanColle : (CHOICE[扶桑,古鷹]) → 古鷹

大和@808:《暗い過去》で回避判定をお願いします
青葉@832:援護射撃、いくよ!
古鷹@862:あいよ
青葉@832:行動力−1で回避補正+1
古鷹@862:2d6+1+1 同じく笑顔で
KanColle : (2D6+1+1) → 7[2,5]+1+1 → 9

大和@808:回避!
大和@808:・・・あれいくつだっけ
大和@808:あ、目標10か
古鷹@862:笑顔から5
大和@808:じゃあ失敗だ
青葉@832:…一足りない、かな
古鷹@862:受けようか
大和@808:では21inch魚雷前期型で追撃
大和@808:BT 指定個性
KanColle : 個性:分野表(1) → 背景

大和@808:1-7 《幸運》
青葉@832:なんという幸運
古鷹@862:まさに幸運
古鷹@862:2d6+1+1-2>=5
KanColle : (2D6+1+1-2>=5) → 10[4,6]+1+1-2 → 10 → 成功

木曾@717:笑顔の隣じゃんやったね
大和@808:回避!
古鷹@862:「私が・・・きちんと守るよ」
青葉@832:「一時は冷やっとしましたよ…無事で良かったです」
大和@808:では瑞鳳の番
瑞鳳@829:「さて、追撃しちゃいますか!」
瑞鳳@829:フラリかな
木曾@717:ですな
瑞鳳@829:では艦爆でフラリを攻撃します
瑞鳳@829:2d6-2>=5
KanColle : (2D6-2>=5) → 9[4,5]-2 → 7 → 成功

大和@808:命中!
瑞鳳@829:ダメージ行きますね
瑞鳳@829:5d6
KanColle : (5D6) → 17[1,1,3,6,6] → 17

大和@808:中破!
瑞鳳@829:「くっ・・・ ちょっと頑丈すぎない?」
青葉@832:「ですがダメージは通っていますよ!」
大和@808:では青葉の番です
青葉@832:目標正面、自由砲!今度こそ当ててみせます!
青葉@832:2d6+1-2>=5 うおおおん!
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 9[3,6]+1-2 → 8 → 成功

大和@808:命中!
青葉@832:というわけでダメージロール!
青葉@832:4d6 「よく見えますねぇ…ってぇ!」
KanColle : (4D6) → 11[1,3,3,4] → 11

大和@808:小破!
青葉@832:まあ、そうなるな
青葉@832:「効果確認、いいですねえ」
大和@808:ではロ級の攻撃
青葉@832:芸能で代演、目標値9!
大和@808:青葉=サンは、《退却》で回避ハンテ
青葉@832:2d6+1>=9 またですかー!でもっ!
KanColle : (2D6+1>=9) → 8[3,5]+1 → 9 → 成功

大和@808:その動きは機敏だった
大和@808:回避!
扶桑改@982:おみごとっ
瑞鳳@829:「さすがねっ!」
青葉@832:「ふふっ、意外となんとかなるものですね」
木曾@717:「やるじゃないか!」
大和@808:では木曾・霞の番です
青葉@832:「というわけで敵の親玉は頼みました!木曽さん!霞さん!」
霞@722:「やってやればいいんでしょ!」
霞@722:先に行っていいですかね
木曾@717:いいですよー
霞@722:リ級を攻撃
霞@722:砲撃>【小口径主砲】《暗い過去》を同個性で判定、目標値5
霞@722:2d6+2>=5 砲撃,命中判定
KanColle : (2D6+2>=5) → 7[1,6]+2 → 9 → 成功

大和@808:命中!
霞@722:-2で7と
霞@722:連撃いきます
霞@722:連撃>【魚雷】《面倒見》を同個性で判定、目標値5 連撃修正2
霞@722:2d6+2-2-2>=5 連撃,命中判定
KanColle : (2D6+2-2-2>=5) → 7[2,5]+2-2-2 → 5 → 成功

青葉@832:やりおるww
大和@808:成功!
霞@722:いけたー
瑞鳳@829:おおお
霞@722:5d6 ダメージ 「○ねば良いのに!」」
KanColle : (5D6) → 20[1,3,4,6,6] → 20

大和@808:大破!
霞@722:リ級には魚雷ありますかね?
大和@808:あります
青葉@832:あるんですねー
霞@722:固有>敵艦に損傷を与えたことで【惨めよね!】を使用。行動値1D6消費し、
霞@722:   その敵艦の装備アビリティ一つをその艦隊戦の間使用不能にする。
霞@722:念のため発動
霞@722:1d6 行動値回復
KanColle : (1D6) → 1

霞@722:魚雷破界
霞@722:破壊だ
木曾@717:安い
青葉@832:となるとここで木曽さんがこっちの前を狙って大破からの夜戦も狙えますね
霞@722:「お前にはそんな物必要ないわ!」
木曾@717:ロ狙いが出てきたな
青葉@832:(ただし妨害が入るので注意
木曾@717:ロの大破には16点だからなあ
青葉@832:あの子は魚雷持ってないんで中破でもいいのです
青葉@832:(最悪こちらで叩いて大破まで持っていけば無力化できますし
木曾@717:よし、ロに攻撃します 突撃で判定、目標値5
木曾@717:2d6+2-2>=5
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 9[3,6]+2-2 → 9 → 成功

大和@808:命中!
青葉@832:連撃、どうします?
木曾@717:連撃しなくても4D出せるんですよね、夜戦するなら連撃なしでいいかと
青葉@832:了解です
木曾@717:4d6 慢心せずにいくぞ!
KanColle : (4D6) → 12[1,3,4,4] → 12

大和@808:中破
大和@808:雷撃フェイズです
青葉@832:だれか撃ちます?
大和@808:リ級は魚雷が封じられてる ロ級は持ってないのでこっちは無しです
霞@722:一応いきます、目標値12だけど
木曾@717:目標10でいきます
霞@722:13でした
大和@808:どっちからいきます?
霞@722:では私から
霞@722:雷撃>装備【魚雷】、判定《魚雷》を《対潜戦闘》で代用、目標値5+1
霞@722:ロ級に
霞@722:2d6-2>=13 【雷撃】判定 スペシャルよー
KanColle : (2D6-2>=13) → 7[3,4]-2 → 5 → 失敗

霞@722:ですよねー
青葉@832:まあ、そうなるな…
霞@722:ささ、どうぞー
木曾@717:こっちもロ級に 突撃で判定、目標値10
木曾@717:2d6>=10
KanColle : (2D6>=10) → 6[1,5] → 6 → 失敗

青葉@832:じゃあ、夜戦判定ですかね
大和@808:では夜戦判定へ
木曾@717:づほちゃん頼んだぞ
青葉@832:任せた!
瑞鳳@829:瑞鳳ちゃんの出番だ
扶桑改@982:整備からいけるか
瑞鳳@829:整備で代用、目標値は7
瑞鳳@829:2d6>=7
KanColle : (2D6>=7) → 7[2,5] → 7 → 成功

大和@808:成功
霞@722:いったー
木曾@717:よしよし
青葉@832:さぁ、狩りの時間だ!
瑞鳳@829:「みんな、追撃は任せたわよ!」
大和@808:我、夜戦に突入す
大和@808:夜戦 砲撃フェイズ 扶桑・古鷹の番です
青葉@832:「夜戦です、各員近距離戦闘用意!」
木曾@717:「お前等の指揮官は無能だなぁ!」
古鷹@862:「私、夜戦は得意なんだからっ!」
霞@722:「あーもう、バカばっかり!」
扶桑改@982:「さて、私から行くんで外したときはお願いね」
古鷹@862:「フォローしますよ!」
扶桑改@982:「頼みました」と言うことでいいかげん当てたいお嬢様主砲、目標値5、修正-2
扶桑改@982:2d6-2>=5 「三度目の正直か、二度あることは、か…」
KanColle : (2D6-2>=5) → 12[6,6]-2 → 10 → スペシャル(判定成功。【行動力】が1D6点回復)

青葉@832:わお!
木曾@717:おお
瑞鳳@829:なんとw
青葉@832:美味しいところで決めるなぁww
扶桑改@982:1手前に出て欲しかったわね…w
古鷹@862:文句なし当たった
大和@808:文句なしに命中
霞@722:おおお!
扶桑改@982:えーと火力5、スペシャルで+2、見敵で+1の8Dか
霞@722:ですね
青葉@832:さらに個性で+2D
扶桑改@982:行動力は減ってない
大和@808:それ、火力にじゃなくてダメージになんでダメージ判定が+2だと思うんですけど
扶桑改@982:いや、アレって2点、ではないのかなぁ<火力だけは自慢
青葉@832:あー、ダメージでしたか
扶桑改@982:ではダメージ判定行きますね
青葉@832:(というかそれだと強すぎるか…
木曾@717:8D+2か
扶桑改@982:8d+2 「火力だけは自慢なの!」
KanColle : (8D6+2) → 26[1,2,2,3,3,4,5,6]+2 → 28

古鷹@862:十分いける!
青葉@832:爆散!
大和@808:爆発四散!
瑞鳳@829:サヨナラ!
霞@722:+2は後からでも選べるっぽい
青葉@832:「うっひょー…流石は超弩級戦艦ですねえ!」
霞@722:「戦艦は伊達じゃないわね…」
古鷹@862:「扶桑さんはかこよかったよ・・・私も続くよ!」というわけでフラロ
古鷹@862:突撃砲
扶桑改@982:「はぁ、さすがに命中なしだと肩身が狭くなるところだったわ…」
大和@808:どうぞ
古鷹@862:2d6+1-2>=5
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 9[4,5]+1-2 → 8 → 成功

青葉@832:おしい!
古鷹@862:おしい・・・
木曾@717:一応最高の勝利発動します
古鷹@862:それでも4d6
古鷹@862:おお
大和@808:ああ、(多分木曾の番来る前に終わる)
青葉@832:(私が当てればな!
霞@722:夜戦で中距離以下は+1dだね
古鷹@862:じゃあ
青葉@832:なので5Dだからこちらまで回るかすら怪しい
扶桑改@982:ですね
霞@722:いけいけー
古鷹@862:5d6でいきますよ
大和@808:どうぞ
古鷹@862:5d6 「私もこの勢いに乗りたい・・・てーっ!」
KanColle : (5D6) → 15[1,1,2,5,6] → 15

青葉@832:一足りない!
大和@808:大破!
木曾@717:溶解
扶桑改@982:1足りない
霞@722:青葉がいるし…
青葉@832:「上出来です古鷹!後は私が引き継ぎます!」
瑞鳳@829:妖怪めぇ
古鷹@862:なんでだろう・・・くっ
青葉@832:というわけでこちらで続きます、目標正面、自由砲目標値5、修正−1!
青葉@832:2D6-1>=5 れっつ、ぱーりぃ!
KanColle : (2D6-1>=5) → 6[2,4]-1 → 5 → 成功

扶桑改@982:妨害だな
青葉@832:諦めて後ろに回しますよ?
大和@808:おーっと 2の目を妨害
青葉@832:「あちゃー、しくじりました!後は頼みます!」
霞@722:大破だからOKだね
青葉@832:はい
木曾@717:ここは決めたい(主人公だし)
大和@808:ロ級は大破だから動けない 木曾・霞の番です
霞@722:いいよー
霞@722:「木曽。決めちゃったら?」
青葉@832:主人公が決めるとは胸が熱いな!
木曾@717:「いくぜ!」
木曾@717:突撃で判定、目標値5
大和@808:(第一海域、しかも1マス目です)
木曾@717:2d6+2-2>=5 「主砲発射!」
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 10[4,6]+2-2 → 10 → 成功

大和@808:命中!
青葉@832:スペシャル!
霞@722:スペシャル
大和@808:そうだった 夜戦だった
瑞鳳@829:主人公補正が凄い
古鷹@862:最高の勝利!最高の勝利!
青葉@832:これが、最高の勝利…!
扶桑改@982:すばらしい
霞@722:主人公補正だ!
木曾@717:えーと7Dでいいですかね?
青葉@832:どうぞ!
木曾@717:7d6 「弱すぎる!」
KanColle : (7D6) → 27[1,2,4,4,5,5,6] → 27

大和@808:爆発四散!
青葉@832:圧倒的火力
扶桑改@982:ワザマエ!
古鷹@862:最高のいじめを見た
青葉@832:「流石木曽さんですねえ…跡形も残りませんでしたよ」
霞@722:8dじゃ,まあいいか
大和@808:戦闘終了! 完全勝利S
瑞鳳@829:「ほんと、すごいわねぇ・・・」
古鷹@862:「さすが木曽さんです、頼りになります」
霞@722:「溜飲が下がるわね…」
大和@808:敵数3 戦果6
大和@808:9だった
青葉@832:先生、9です(フラッグシップ
大和@808:さぁ戦果表をサクっと振りましょう
青葉@832:SNT
KanColle : 戦果表(1) → 燃料/1D6+[敵艦隊の人数]個

霞@722:snt 戦果表
KanColle : 戦果表(1) → 燃料/1D6+[敵艦隊の人数]個

瑞鳳@829:SNT
KanColle : 戦果表(3) → 鋼材/1D6+[敵艦隊の人数]個

古鷹@862:snt
KanColle : 戦果表(4) → ボーキサイト/1D6+[敵艦隊の人数]個

扶桑改@982:SNT
KanColle : 戦果表(3) → 鋼材/1D6+[敵艦隊の人数]個

木曾@717:SNT
KanColle : 戦果表(6) → 感情値/各自好きなキャラクターへの【感情値】+1

霞@722:あと3回
青葉@832:あとは木曽さん、霞さん、扶桑さんなんてどうでしょう
霞@722:了解です
扶桑改@982:ではお言葉に甘えて
木曾@717:では遠慮なく
木曾@717:SNT
KanColle : 戦果表(1) → 燃料/1D6+[敵艦隊の人数]個

霞@722:snt 戦果表
KanColle : 戦果表(5) → 任意の資材/1D6+[敵艦隊の人数]個

扶桑改@982:SNT
KanColle : 戦果表(1) → 燃料/1D6+[敵艦隊の人数]個

扶桑改@982:弾薬薄いなぁw
青葉@832:燃料が大量だw
霞@722:弾薬でいこうかな
青葉@832:はい
大和@808:燃料4 鋼材2 ボーキ1 好きな資材1 感情値1
青葉@832:というわけで振りましょう
霞@722:1d6+3 燃料 獲得
KanColle : (1D6+3) → 3[3]+3 → 6
青葉@832:1D6+3 燃料
KanColle : (1D6+3) → 1[1]+3 → 4

瑞鳳@829:1d6+3 鋼材
KanColle : (1D6+3) → 5[5]+3 → 8

霞@722:1d6+3 弾薬 獲得
KanColle : (1D6+3) → 1[1]+3 → 4

古鷹@862:1d6+3 ボーキサイト
KanColle : (1D6+3) → 6[6]+3 → 9

扶桑改@982:1d6+3 燃料
KanColle : (1D6+3) → 4[4]+3 → 7

扶桑改@982:1d6+3 鋼材
KanColle : (1D6+3) → 3[3]+3 → 6

大和@808:後燃料かな
木曾@717:1d6+3 燃料
KanColle : (1D6+3) → 4[4]+3 → 7
大和@808:燃料24 弾薬4 鋼材14 ボーキ9を獲得!
青葉@832:24/4/14/9かな
青葉@832:燃料がすごいなぁ…
青葉@832:あと感情!
大和@808:そして各自好きなキャラ1人に感情値をどうぞ
霞@722:弾薬で1とは…
扶桑改@982:まぁ、そういう目もあります
霞@722:木曽さんに+1、変わらずです
扶桑改@982:古鷹さんに+1「いいところ、見ましたよ」
瑞鳳@829:青葉に+1、ソロモンの狼で
木曾@717:扶桑に+1【劇場型】
古鷹@862:扶桑に 【格好良かったよ】
青葉@832:古鷹に+1、感情は危なっかしいです!で
古鷹@862:俺のせいじゃないっ!
扶桑改@982:w
大和@808:ではこのマスのイベントは終了です
大和@808:補給・修理ができます
青葉@832:(まあ、援護射撃してたので不安なんでしょう
青葉@832:はいはーい!燃料4で12まで回復したいです!
扶桑改@982:よいのでは?
霞@722:燃料3で17まで回復します!
瑞鳳@829:どぞどぞー 瑞鳳は様子見で
木曾@717:燃料たくさんあるしねー
大和@808:青葉・霞の消費了解しましたー 反映します
木曾@717:木曾は補給
木曾@717:なしで
青葉@832:援護射撃考えると回復はしておきたいのです
古鷹@862:消費はなかったので
扶桑改@982:私も消費、損傷なし
古鷹@862:戦艦の消費損傷なしはありがたい
霞@722:うんうん
扶桑改@982:夜戦まで何もできなかったのだけが残念ですね…
大和@808:ではこのマスは終了で
青葉@832:でも最期にド派手に決めたじゃないですか!まさに超弩級ですよ!
青葉@832:はーい
大和@808:次のシーンプレイヤーを決定してください
青葉@832:私が行きましょう!
扶桑改@982:了解
瑞鳳@829:はーい
大和@808:では右と左、どっちに行きますか?
青葉@832:choice[→,←]
KanColle : (CHOICE[→,←]) → ←

青葉@832:…左で!
大和@808:ややこしいけど左ですね
霞@722:w
木曾@717:ややこしいw
大和@808:マップの形状を決定します
大和@808:今回は2択なので
大和@808:1dで2以下なら行き止まり,3以上ならA-2へ続く道になります
青葉@832:1d6 了解!青葉、未来を切り開く!
KanColle : (1D6) → 6

霞@722:拓けた
木曾@717:お前がガンドゥムだ
大和@808:マップの形状が決定しました
大和@808:海域イベント表D66をお願いします
青葉@832:d66 俺が、ガンドゥムだ!
KanColle : (D66) → 36

霞@722:どきどき
瑞鳳@829:わくわく
青葉@832:(わくわく
古鷹@862:わくわく
木曾@717:なにかななにかな
大和@808:一行の進路にドラム缶が漂流しているのを発見した
大和@808:ドラム缶の中には「各資材が1個ずつ」入っていた1
古鷹@862:いいですねぇ
木曾@717:「遠慮なく貰っておこう」
扶桑改@982:平和だ
霞@722:「回収しないとね」
青葉@832:「ふふん、この私は幸運の重巡ですからね!」
大和@808:では次のシーンプレイヤーを決定してください
古鷹@862:せっかくだから私から行きたい
瑞鳳@829:古鷹さんどぞー
木曾@717:どぞ
大和@808:ではA-2へ進みます
古鷹@862:↑しかないか
大和@808:マップの形状を決定する為、2dをお願いします
古鷹@862:おk
古鷹@862:2d6
KanColle : (2D6) → 3[1,2] → 3

古鷹@862:悪くない・・・よね?
大和@808:B-2へと続くカーブです
古鷹@862:なんと
木曾@717:蛇行していこう
扶桑改@982:どのマスが当たりかわからないからやきもきしますねぇ
青葉@832:いろは坂ですな
大和@808:ではイベント表D66をお願いします
霞@722:しらみつぶしだー
古鷹@862:そしてB-2も右へのカープだったら・・・
古鷹@862:d66
KanColle : (D66) → 14

大和@808:一行の目の前に敵艦隊が現れた!
青葉@832:ぎゃああああ!
扶桑改@982:マジで
古鷹@862:gyaaaaaa
霞@722:またきたか
大和@808:1d 出現数
KanColle : (1D6) → 6

木曾@717:多いな
扶桑改@982:今回多いなぁw
青葉@832:ハハッワロス
瑞鳳@829:おうっ・・・
古鷹@862:最高だな(白目)
扶桑改@982:flagshipじゃなければなんとかなるだろ…
大和@808:出現敵表
大和@808:3d
KanColle : (3D6) → 13[2,5,6] → 13

青葉@832:逆に考えるんだ、ジョジョ。戦果が歩いてやってきたのだと
大和@808:3d
KanColle : (3D6) → 8[1,3,4] → 8

大和@808:3d
KanColle : (3D6) → 8[1,2,5] → 8

大和@808:3d
KanColle : (3D6) → 3[1,1,1] → 3

大和@808:3d
KanColle : (3D6) → 7[2,2,3] → 7
大和@808:3d
KanColle : (3D6) → 12[1,5,6] → 12

木曾@717:ヌッ!
青葉@832:ヌッヌッ、ホァイ!
大和@808:ヌ級・リ級・ハ級2隻・ロ級・イ級です
大和@808:このうち1隻がeliteになります
大和@808:choice[ヌ,リ,ハ1,ハ2,ロ,イ]
KanColle : (CHOICE[ヌ,リ,ハ1,ハ2,ロ,イ]) → ロ

霞@722:だ、だ丈夫だー
大和@808:ロ級がeliteになります
古鷹@862:よし
瑞鳳@829:危ない・・・
霞@722:ふう
青葉@832:れれれ冷静になれ、ソロモンの狼は動じない!
扶桑改@982:これなら、大丈夫かな…
古鷹@862:リよりましと・・・
大和@808:敵プロットはこうなってます
霞@722:1番かなぁ
扶桑改@982:またいやらしい
霞@722:霞の個性は趣味から右が無いからまずい
扶桑改@982:瑞鳳ちゃんはフリーになってもらっても大丈夫か
瑞鳳@829:戦術爆撃取ってますから
瑞鳳@829:くちく狙うのもありですね
青葉@832:利休は扶桑さんに抑えてもらうとして重巡組で二体列を抑えますかね?
青葉@832:あー
霞@722:そですね(瑞鳳
古鷹@862:じゃあ5でいきますか
扶桑改@982:そうですね、わたしがなんとか抑えますね<リ級
瑞鳳@829:今回は3でお掃除しますか
木曾@717:じゃあづほちゃんについていって的とアビリティ狙いますかね
青葉@832:じゃあ私はどうしますかね…
青葉@832:5に行きましょう、古鷹を援護します!
古鷹@862:よし、一緒に頑張ろう!
青葉@832:はい!

航行序列メモ
6 5 4 3 2 1
リ級 elite ロ級

イ級

ハ級2
ヌ級 ハ級1
古鷹 木曽
扶桑 青葉 瑞鳳


1-1,endmap

初日終了時全体MAP

質問ログ(2014/05/05分)編集

大和@808:ここは各種質問用のタブです
なんか疑問が合ったらここで遠慮なくどうぞ

青葉@832:Q.くまのんの資材消費はいかほどでしょうか?
青葉@832:A.全資材二個消費
瑞鳳@829:発見できるタイミングって決まってましたっけ
大和@808:A.鎮守府にいる間いつでも または海域上で鎮守府フェイズで行うイベントが発生した場合です
瑞鳳@829:なるほど・・・
瑞鳳@829:ありがとうございますー
青葉@832:そういえばここは相手の砲の個性は一回一回振ります?ダイスで出来ますけど
大和@808:1回振ったらその敵はそれ以降その個性を使います
青葉@832:了解です




メインログ(2014/05/06分)編集

大和@808:昨日は艦隊戦プロットが終了したところですね
扶桑改@982:でしたね
青葉@832:そして航空戦の前に見敵必殺の判定をですね!
大和@808:ですね
霞@722:ですね
瑞鳳@829:はーい
大和@808:では《索敵》でお願いします
瑞鳳@829:目標値は5ですね
瑞鳳@829:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 6[2,4] → 6 → 成功

大和@808:成功! 見敵必殺の効果発動
瑞鳳@829:敵艦見ゆ!
青葉@832:グッジョブ!です!
扶桑改@982:いいわね
大和@808:では航空戦に入ります
霞@722:掃蕩します!
瑞鳳@829:ヌ級からですっけ
扶桑改@982:そうなるね
大和@808:ですね
瑞鳳@829:超対空がほしいな・・・
古鷹@862:私が対空しましょうか
大和@808:ではヌ級の艦攻
青葉@832:(自分たちのところに来た場合限定である
古鷹@862:そうだった
大和@808:1d
KanColle : (1D6) → 5

古鷹@862:来いや!
木曾@717:来たよ
青葉@832:わお!
霞@722:弾き返すんだ
大和@808:choice[古鷹,青葉]
KanColle : (CHOICE[古鷹,青葉]) → 古鷹

青葉@832:ふるたかー!
大和@808:2d ダメージ
KanColle : (2D6) → 6[1,5] → 6

古鷹@862:機銃の対空発動!
青葉@832:まてまてまて
霞@722:使わずともー
青葉@832:はじいてるー
瑞鳳@829:カーン
扶桑改@982:そうね
古鷹@862:そういやそうだった
大和@808:使いたい年頃なのかな?
古鷹@862:>////<
青葉@832:「だだだ大丈夫ですか古鷹ぁ!」
大和@808:では次
大和@808:ヌ級の艦爆
大和@808:1d
KanColle : (1D6) → 5

古鷹@862:「これくらいでなんともないさ、青葉こそ無事でよかった」
青葉@832:まただよ(笑)
瑞鳳@829:なんと
大和@808:choice[古鷹,青葉]
KanColle : (CHOICE[古鷹,青葉]) → 古鷹

木曾@717:またかい
霞@722:なんと
青葉@832:ふるたかー!(二回目
大和@808:なんか、どこかで見たような流れ
大和@808:2d ダメージ
KanColle : (2D6) → 11[5,6] → 11

青葉@832:(あかん
古鷹@862:うお
古鷹@862:対空発動したい
大和@808:今度こそ対空使えるで
霞@722:さあ
青葉@832:どうぞ!
古鷹@862:行動2消費して
古鷹@862:2d6
KanColle : (2D6) → 12[6,6] → 12

大和@808:対空の値のダイスを振り、出た目分ダメージを軽減っ!
青葉@832:完全に無力化である
木曾@717:おお
瑞鳳@829:荒ぶってる
大和@808:サイキョー
霞@722:おーばーきる
古鷹@862:いらない時の限りな
青葉@832:「(うわー、古鷹頑張ってますねー)」
大和@808:アワレ ヌ級=サンの艦爆ジツは古鷹=サンの機銃で打ち消された
古鷹@862:「さぁ、次はこっちからかな」
瑞鳳@829:「アウトレンジ、決めます!」
扶桑改@982:「瑞鳳、お願いね」
瑞鳳@829:まず艦攻から
瑞鳳@829:1d6 目標決定
KanColle : (1D6) → 1

青葉@832:ほう!
霞@722:ナイスですえ
瑞鳳@829:2d6 ダメージ
KanColle : (2D6) → 9[4,5] → 9

大和@808:小破
霞@722:「ナイスアシストよ、瑞鳳!」
瑞鳳@829:「まだまだ行くわ!攻撃隊発艦!」
瑞鳳@829:艦爆行きます
瑞鳳@829:1d6 目標
KanColle : (1D6) → 1

扶桑改@982:おお
青葉@832:実に有能
霞@722:おおう
木曾@717:いいね
古鷹@862:こっちもか
大和@808:有能な艦載機妖精
瑞鳳@829:2d6 えらく有能な妖精さん
KanColle : (2D6) → 5[1,4] → 5

大和@808:中破
瑞鳳@829:せふせふ
古鷹@862:通った!
扶桑改@982:ギリギリだったか
霞@722:よしよし
木曾@717:霞のワンパンライン乗ったしおkおk
大和@808:では砲撃フェイズへ
青葉@832:善き哉善き哉
大和@808:長距離フェイズ、扶桑の番です
扶桑改@982:「では、参りますか」ガシャン
扶桑改@982:目標は正面のリ級、お嬢様主砲で目標値は5です
扶桑改@982:2d6>=5 「主砲、撃てえっ!」
KanColle : (2D6>=5) → 6[3,3] → 6 → 成功

大和@808:命中!
青葉@832:補正が無いって素晴らしい!
扶桑改@982:ほんとにねw
扶桑改@982:ではダメージを、見敵で+1だから6Dですね
霞@722:いいぞぉ
扶桑改@982:6d6 「扶桑型の火力、受けなさい」
KanColle : (6D6) → 22[2,2,3,4,5,6] → 22

大和@808:中破
扶桑改@982:まぁ火力だけは自慢も追加で
扶桑改@982:+2
大和@808:+2で24 大破!
古鷹@862:素晴らしいぞ
木曾@717:「流石だな」
青葉@832:「やはり戦艦の火力は圧倒されますねえ!」
扶桑改@982:「やっと機関に火が入ったかしら」
霞@722:「ふん、あれくらいできなきゃ…意味ないわ」
大和@808:中距離フェイズに入ります
青葉@832:「さて、敵の攻撃に気をつけてください!」
大和@808:リ級→古鷹・青葉→木曾の順です
大和@808:リ級の8inch三連装砲
扶桑改@982:「ここが勘所ね…」
大和@808:bt
KanColle : 個性:分野表(4) → 趣味

大和@808:4-3
大和@808:《面倒見》
木曾@717:おお
青葉@832:援護射撃は要らなさそうですねー
扶桑改@982:はぁ、悪くないところだ…4-3は生き物ではw
大和@808:あ、ほんっとうだ
大和@808:《生き物》ですね申し訳ない
扶桑改@982:えーと4-3なので3-3の面倒見から2マス、目標値は7ね
青葉@832:…援護射撃、します?
扶桑改@982:ムズカシイネ
扶桑改@982:今回はなしで行きましょう
青葉@832:了解です!
扶桑改@982:2d6>=7 「速力は遅いけど…!」
KanColle : (2D6>=7) → 9[3,6] → 9 → 成功

古鷹@862:素で行った
大和@808:回避妨害3
扶桑改@982:あったか…
霞@722:うぐぐ
古鷹@862:うわ
扶桑改@982:声援、もらってもいいかしら
青葉@832:声援といいますか援護射撃の後打ちって出来るんですかね?
大和@808:ちょっとお待ちを
青葉@832:(説明文的にちょと気になってたんですよね
大和@808:「回避判定を行うとき」というタイミングをどう捉えるか、ですね
青葉@832:はい
青葉@832:ということで扶桑さんへの援護射撃を敢行します!
扶桑改@982:ではそれで回避できたようですね
青葉@832:行動力を−1で回避補正を+1します
大和@808:達成値が7になり、回避です
扶桑改@982:「ありがとう、青葉さん。助かりました」
青葉@832:「いえいえ、どういたしましてですよ」
大和@808:古鷹・青葉の番です
古鷹@862:じゃあここは私からいきますか
古鷹@862:目標はヌ
古鷹@862:突撃砲、いきます
古鷹@862:2d6+1>=5
KanColle : (2D6+1>=5) → 3[1,2]+1 → 4 → 失敗

古鷹@862:まぁ・・・そんなこともあるよね
古鷹@862:振り直し!
古鷹@862:1d6
KanColle : (1D6) → 5

古鷹@862:うわ・・
大和@808:重い
木曾@717:ぐは
古鷹@862:ともかくいきますぜ
古鷹@862:2d6+1>=5
KanColle : (2D6+1>=5) → 9[4,5]+1 → 10 → 成功

大和@808:命中!
古鷹@862:算出 4d
大和@808:どうぞ
古鷹@862:4d6 「前の敵を蹴散らすよ、青葉!」
KanColle : (4D6) → 17[2,3,6,6] → 17

大和@808:中破!
古鷹@862:わるくない
扶桑改@982:うむ
青葉@832:「いい感じです!続きますよ!」
霞@722:青葉がきめてくれる(純粋な眼差し
青葉@832:というわけで目標同じくヌっちゃん!自由砲で目標値5、補正+1!
青葉@832:2d6+1>=5 そんな道理、私の無理でこじあけます!
KanColle : (2D6+1>=5) → 4[1,3]+1 → 5 → 成功

大和@808:命中妨害1
大和@808:達成値4で回避ですね
青葉@832:うっひょー!だが振り直させて頂こう!
青葉@832:1d6 古鷹に、続きます!
KanColle : (1D6) → 2

青葉@832:2d6+1>=5 敢えて言わせてもらおう、ソロモンの狼は伊達じゃないと!
KanColle : (2D6+1>=5) → 9[4,5]+1 → 10 → 成功

古鷹@862:伊達じゃない!
大和@808:伊達ぢゃない!
青葉@832:というわけでダメージ判定、4Dです!
青葉@832:4d6 「今日の私は、阿修羅すら凌駕する存在ですっ!!」
KanColle : (4D6) → 18[3,3,6,6] → 18

木曾@717:さっすがー!
大和@808:撃破!
霞@722:アオバム・エーカー
霞@722:お見事
青葉@832:「これもすべて、古鷹のお陰です!」
古鷹@862:「これは青葉の実力よ」
青葉@832:さあ行け、少女!生きて未来を切り拓け!
木曾@717:最高の勝利使いますー
大和@808:どぞー 木曾の火力+1
扶桑改@982:つよいなぁ
大和@808:では木曾の番です
木曾@717:「艦隊中枢に突入する!」
木曾@717:さてどっち殴ろうかな
青葉@832:ハ級の方が硬いんでそちらですかね?
木曾@717:そうしますかね 目標ハ級 突撃で判定、目標値5
木曾@717:2d6+2>=5 「主砲発射!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 6[1,5]+2 → 8 → 成功

木曾@717:連撃します
大和@808:命中!
大和@808:どうぞ
木曾@717:連撃の時にも命中の補正って乗せるんでしたっけ?
青葉@832:ノリますよー
大和@808:乗ります
木曾@717:ありがとうございます
木曾@717:2d6+2>=7 連撃!
KanColle : (2D6+2>=7) → 11[5,6]+2 → 13 → 成功

大和@808:命中!
古鷹@862:おしい
木曾@717:4d6 「いいぞっ!」
KanColle : (4D6) → 13[3,3,3,4] → 13

青葉@832:いいぞぉ!
木曾@717:後2dあるんで追加で振ります
木曾@717:2d6
KanColle : (2D6) → 2[1,1] → 2

大和@808:どぞ
古鷹@862:足りた
大和@808:合計15 大破!
青葉@832:大破!
木曾@717:「ざっとこんなもんだ!」
霞@722:順調なのね!
青葉@832:「素晴らしいです!」
大和@808:短距離フェイズに入ります
扶桑改@982:「木曾さんもやりますね」
大和@808:エリロ→瑞鳳→ハ1・イ→霞→ハ2の順です
瑞鳳@829:「そうね、追撃は任せて!」
古鷹@862:エロ  か
大和@808:エリロの5inch単装砲
大和@808:choice[青葉,古鷹]
KanColle : (CHOICE[青葉,古鷹]) → 青葉

青葉@832:来ちゃいました!
大和@808:bt
KanColle : 個性:分野表(4) → 趣味

大和@808:4-8 《買い物》
青葉@832:芸能で受けて目標値5、補正+1!
青葉@832:2d6+1>=5 「待ちかねました!出番ですね!」
KanColle : (2D6+1>=5) → 8[2,6]+1 → 9 → 成功

青葉@832:(目標値6でした
古鷹@862:「青葉、大丈夫?」
大和@808:回避!
青葉@832:「大丈夫ですよ、なんたって私は不死身の…いえ、ソロモンの狼ですから!」
大和@808:では瑞鳳の番です
瑞鳳@829:戦術爆撃いっきまーす
瑞鳳@829:索敵で代用、目標値は7
瑞鳳@829:2d6>=7
KanColle : (2D6>=7) → 7[1,6] → 7 → 成功

大和@808:成功! 対象がハ1とイへ
霞@722:いける
瑞鳳@829:艦爆で両方を攻撃します!
瑞鳳@829:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 10[4,6] → 10 → 成功

大和@808:命中!
瑞鳳@829:連撃はなしでダメージ行きますー
瑞鳳@829:5d6 「まとめて倒すわよ!」
KanColle : (5D6) → 15[1,1,2,5,6] → 15

瑞鳳@829:いちたりない・・・
大和@808:ハ級1撃破! イ級大破!
扶桑改@982:うむ…
瑞鳳@829:まあイ級なら撃ち漏らしても大丈夫かな
霞@722:そだね
扶桑改@982:ですね
瑞鳳@829:ではここで打ち止めでー
大和@808:ではイ級の攻撃です
大和@808:choice[木曾,瑞鳳]
KanColle : (CHOICE[木曾,瑞鳳]) → 木曾

木曾@717:来たか
大和@808:イ級の5inch単装砲
大和@808:bt
KanColle : 個性:分野表(2) → 魅力

大和@808:2-7 《笑顔》
木曾@717:おしとやかで代用なんでアクシデントいきます
木曾@717:ACT
KanColle : アクシデント表(5) → いててて。損傷が一つ発生する。もしも艦隊戦中なら、自分と同じ航行序列にいる味方艦にも損傷が一つ発生する。

霞@722:いたた
大和@808:木曾と瑞鳳に損傷1点
扶桑改@982:あらら
青葉@832:[]
木曾@717:「すまん、瑞鳳」
瑞鳳@829:「いたたた・・・・ 駆逐のくせに、やるわねぇ・・・(自爆)」
青葉@832:「だ、大丈夫ですか!?」
青葉@832:そして青葉、見ちゃいました!1D6を振り奇数:感情値1取得/偶数:感情値チェック!!
霞@722:1d6 不安だー
KanColle : (1D6) → 3

大和@808:では木曾以外の全員は1dどうぞ
霞@722:よかったー
青葉@832:(行動力2消費、します!
瑞鳳@829:1d6 見ちゃいましたー
KanColle : (1D6) → 2

扶桑改@982:1d6 大丈夫かしら…
KanColle : (1D6) → 3

木曾@717:見たなー!
青葉@832:1d6 見ちゃいます!
KanColle : (1D6) → 4

青葉@832:「…って何があったんです?何故かボロボロですが…」
木曾@717:「おしとやかさが足りなくてな・・・」
木曾@717:「戦闘には必要のないものだと思っていたんだが・・・」
青葉@832:「なるほど、不思議な事もあるものです…」しかし一部には見られた模様
古鷹@862:2d6 見ちゃいました!
KanColle : (2D6) → 7[2,5] → 7

古鷹@862:すまん
古鷹@862:1d6
KanColle : (1D6) → 3

青葉@832:見ちゃった!
霞@722:「無骨なのね…気にする必要ないと思うけど」
木曾@717:見られた
大和@808:結果反映OK 命中判定どうぞ
扶桑改@982:では木曾に「おねえさんは心配だわ」で+1w
木曾@717:おしとやかで代用、目標値7
霞@722:木曽に+1ですね
木曾@717:2d6+1>=7 「回避!」
KanColle : (2D6+1>=7) → 8[2,6]+1 → 9 → 成功

古鷹@862:「無事なのかな・・・」  【心配】で+1
扶桑改@982:「回避運動はさすがね」
大和@808:(回避判定だったわ) 回避!
青葉@832:「素晴らしい回避機動です、流石ですね!」
霞@722:「余計なお世話だったようね」
大和@808:では霞の番です
霞@722:ハ級に攻撃
霞@722:「雑魚刈りね…」
霞@722:砲撃>【小口径主砲】《暗い過去》を同個性で判定、目標値5
霞@722:2d6+2>=5 砲撃,命中判定
KanColle : (2D6+2>=5) → 8[4,4]+2 → 10 → 成功

霞@722:そして連撃ー
霞@722:連撃>【魚雷】《面倒見》を同個性で判定、目標値5 連撃修正2
霞@722:2d6+2-2>=5 連撃,命中判定
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 2[1,1]+2-2 → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

青葉@832:ひい!
霞@722:うぐ
扶桑改@982:あいた!
木曾@717:む
霞@722:嫌な思い出が…
大和@808:ではアクシデント表どうぞ
霞@722:act アクシデント表
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。

霞@722:ふう
青葉@832:…使用済みですな
瑞鳳@829:むしろ美味しい
木曾@717:よしよし
扶桑改@982:実質損害ないですね
大和@808:霞への感情値は使用済みですね
霞@722:サブだから無理か(青葉の固有
霞@722:攻撃失敗です
霞@722:「きゃっ!嘘でしょ!?」
青葉@832:「霞さん、前!前!」
霞@722:「わ、わかってる!?」
瑞鳳@829:「っ 大丈夫!?」
大和@808:ハ級の攻撃です
大和@808:bt 5inch単装砲
KanColle : 個性:分野表(5) → 航海

大和@808:5-8 《機動》
霞@722:《丁寧》で代用、目標値10…
扶桑改@982:ちょっと遠いね…
霞@722:2d6+2>=10 回避判定
KanColle : (2D6+2>=10) → 5[1,4]+2 → 7 → 失敗

霞@722:もう一回
霞@722:1d6 行動値消費
KanColle : (1D6) → 1

霞@722:よし
霞@722:2d6+2>=10 回避判定
KanColle : (2D6+2>=10) → 8[3,5]+2 → 10 → 成功

霞@722:どうだ!
大和@808:回避!
木曾@717:いいぞ!
扶桑改@982:すばらっ
霞@722:「っく、失態だわ……次はヘマしないわ!」
青葉@832:「生きてりゃ御の字ですよ!扶桑さん、出番です!」
大和@808:砲撃2ラウンド目に入ります
扶桑改@982:「わかったわ、ここでリ級を落とせば楽になるわね」
扶桑改@982:ではリ級に攻撃開始します。
扶桑改@982:相変わらずのお嬢様主砲、目標値は5
扶桑改@982:2d6>=5 「主砲、撃てえっ!」
KanColle : (2D6>=5) → 7[3,4] → 7 → 成功

霞@722:勝ったな…
青葉@832:ああ…
扶桑改@982:あとはダメージなのよね
大和@808:ですね
扶桑改@982:では見敵で+1の6D
扶桑改@982:先に火力が自慢を付けちゃいますね
扶桑改@982:6D6+2 「火力だけは自慢なの!」
KanColle : (6D6+2) → 26[1,3,4,6,6,6]+2 → 28

木曾@717:おおー
大和@808:爆発四散!
青葉@832:使徒の消滅を確認!
瑞鳳@829:ズドーン
霞@722:✝
扶桑改@982:「さようなら…」
大和@808:古鷹・青葉の番です
古鷹@862:✝
青葉@832:「さあ古鷹!私達も続きましょう!」
木曾@717:最高の勝利使います
古鷹@862:「そうね!」
青葉@832:ということでこちらから先に仕掛けます!
青葉@832:目標エリロ、自由砲!目標値5、命中補正+1!
青葉@832:2d6+1>=5 未来への水先案内人は、このaoba が引き受けた!
KanColle : (2D6+1>=5) → 9[3,6]+1 → 10 → 成功

大和@808:命中!
青葉@832:ダメージ判定、4D!
青葉@832:4d6 「人呼んで…青葉スペシャル!」
KanColle : (4D6) → 13[2,3,3,5] → 13

青葉@832:青葉スペシャル(しょぼい
大和@808:中破!
青葉@832:「あとは任せました!」
古鷹@862:「まだまだ続くよ!」
古鷹@862:突撃砲!
古鷹@862:2d6+1>=5
KanColle : (2D6+1>=5) → 8[3,5]+1 → 9 → 成功

大和@808:命中!
古鷹@862:算出しまーす
古鷹@862:4d6 「前に、前に進むよ!」
KanColle : (4D6) → 15[2,3,4,6] → 15

霞@722:やったか!
大和@808:爆発四散!
古鷹@862:やったぜ
瑞鳳@829:「さすが、息ピッタリね!」
青葉@832:「古鷹の活躍、たしかに見ちゃいました!」
霞@722:「このまま終わりそうね」
古鷹@862:「これも青葉のおかげですね」
大和@808:木曾・瑞鳳の番です
木曾@717:ファンブル5をケアして瑞鳳からお願いします
瑞鳳@829:了解ですー
瑞鳳@829:艦爆で攻撃
瑞鳳@829:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 6[2,4] → 6 → 成功

瑞鳳@829:あう
霞@722:うーむ
大和@808:命中妨害2
青葉@832:木曽達がいるしまあ、大丈夫かな?
瑞鳳@829:木曾さんに任せますね・・・
木曾@717:了解ですー
霞@722:今度は絶対ダイジョーブ
木曾@717:突撃砲 目標値は5
木曾@717:2d6+2>=5 「てぇ!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 3[1,2]+2 → 5 → 成功

大和@808:命中妨害2 達成値が3に
木曾@717:姑息な真似を・・・
古鷹@862:ピンポイント狙えましたね・・・いやらしい
青葉@832:おのれ邪鬼王…!
霞@722:卑劣な
大和@808:おのれダイスの女神
木曾@717:声援で落しちゃいます?
古鷹@862:なら私と扶桑の声援かな
霞@722:ですかね
木曾@717:ありがとうございます
大和@808:扶桑と古鷹の感情値で達成値5 命中
古鷹@862:「逃さないよ!」探照眼を照らして声援する
木曾@717:ダメージは5Dです
木曾@717:5d6
KanColle : (5D6) → 23[3,3,5,6,6] → 23

霞@722:見事なオーバーキルである
大和@808:爆発四散!
扶桑改@982:完璧ね
木曾@717:「とどめだ!」
青葉@832:最高の勝利をありがとう!
瑞鳳@829:「すみません、木曾さんっ 助かりました」
青葉@832:「いいぞぉ!…なんて木曽さんなら言うんですかね?」
大和@808:では霞の番です
霞@722:「私も負けられないったら!」
霞@722:「霞!イ級駆逐艦を沈めるわ(失敗なんて…しないっ)」
霞@722:砲撃>【小口径主砲】《暗い過去》を同個性で判定、目標値5
霞@722:2d6+2>=5 砲撃,命中判定
KanColle : (2D6+2>=5) → 7[1,6]+2 → 9 → 成功

霞@722:さらに連撃!
大和@808:命中!
霞@722:連撃>【魚雷】《面倒見》を同個性で判定、目標値5 連撃修正2
霞@722:2d6+2-2>=5 連撃,命中判定
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 9[3,6]+2-2 → 9 → 成功

霞@722:よし
大和@808:連撃成功!
青葉@832:すばら!
古鷹@862:いいねぇ
木曾@717:撃破確定!
霞@722:見敵必殺込みで
霞@722:5d6 ダメージ 「みじめよね!」
KanColle : (5D6) → 11[1,2,2,3,3] → 11

大和@808:爆発四散!
霞@722:出目が…
霞@722:まあなんとかなった
古鷹@862:ぎりぎりでした・・・
瑞鳳@829:ま。まあ結果オーライですよ・・・
大和@808:敵数6 戦果7
青葉@832:「そして霞さんも上手く言ったようですねー、善哉善哉!」
大和@808:戦果表をバーンとぉ!
青葉@832:snt
KanColle : 戦果表(5) → 任意の資材/1D6+[敵艦隊の人数]個

扶桑改@982:snt
KanColle : 戦果表(5) → 任意の資材/1D6+[敵艦隊の人数]個

瑞鳳@829:SNT
KanColle : 戦果表(6) → 感情値/各自好きなキャラクターへの【感情値】+1

古鷹@862:snt
KanColle : 戦果表(5) → 任意の資材/1D6+[敵艦隊の人数]個

木曾@717:SNT
KanColle : 戦果表(4) → ボーキサイト/1D6+[敵艦隊の人数]個

霞@722:snt 戦果表
KanColle : 戦果表(2) → 弾薬/1D6+[敵艦隊の人数]個

青葉@832:あとは木曽さんどうぞ!
木曾@717:では遠慮なく SNT
木曾@717:SNT
KanColle : 戦果表(4) → ボーキサイト/1D6+[敵艦隊の人数]個

大和@808:弾薬 ボーキ2 任意3 感情値
霞@722:1d6+6 弾薬 獲得
KanColle : (1D6+6) → 6[6]+6 → 12

古鷹@862:実にいい
霞@722:ここでか
青葉@832:ボーキ二回どうぞー
木曾@717:1d6+6 ボーキ①
KanColle : (1D6+6) → 3[3]+6 → 9

木曾@717:1d6+6 ボーキ②
KanColle : (1D6+6) → 4[4]+6 → 10

青葉@832:22/19/19/33 現在
青葉@832:というわけで弾薬を行きます!
扶桑改@982:わぉ、大漁、大漁!
青葉@832:1d6+6 弾薬
KanColle : (1D6+6) → 2[2]+6 → 8

扶桑改@982:鋼材いきますか
青葉@832:22/27/19/33
扶桑改@982:1d6+6 鋼材
KanColle : (1D6+6) → 6[6]+6 → 12

青葉@832:22/27/31/33
霞@722:どんどん貯めてー♪
古鷹@862:燃料いきます
古鷹@862:1d6+6 燃料
KanColle : (1D6+6) → 3[3]+6 → 9

青葉@832:31/27/31/33
青葉@832:すばら!
扶桑改@982:まずは修理も補給にも困らなさそうですね
大和@808:開発に資材回しても大丈夫そう
青葉@832:とりあえず霞さんに感情+1、しっかりもの!
木曾@717:霞に「ツンデレ」で+1
霞@722:瑞鳳に航空支援(に感謝)で+1
古鷹@862:同じく霞に【信頼】
青葉@832:大人気である
瑞鳳@829:木曾に、感謝で
扶桑改@982:木曾に+1、とりあえず感情の内容は変えず
霞@722:「なに見てんのよ!気が散るじゃない!」
青葉@832:「いえいえー、霞さんはしっかりものですねーって思いましてね?」
大和@808:反映完了
大和@808:このマスのイベントが終了しました 補給・修理ができます
大和@808:ここで一つ注意を
古鷹@862:「信頼に値するですねこれからもよろしくね」
青葉@832:はい
古鷹@862:おう
大和@808:修理する場合、次のイベントには参加できません
木曾@717:なんと
青葉@832:それは、戦闘でもですか?
扶桑改@982:むぅ
霞@722:「ま、まあ…よろしく」
大和@808:戦闘でもです
青葉@832:うわーお
古鷹@862:キツイな・・・
霞@722:戦闘もか…
大和@808:バケツの重要度がいつもより高くなるわけですね
瑞鳳@829:まあ、ですよね・・・
霞@722:全員が入渠する場合はどうなるんでしょう?
霞@722:あるかわからないけど
木曾@717:SPは入渠できないんじゃないかな?多分
大和@808:あー・・・それは想定外でしたね
大和@808:SPは入渠できないものとします
古鷹@862:とは言えほっておくままもよくない、特に瑞鳳の場合中破させると痛い
霞@722:ふむふむ
霞@722:だね
古鷹@862:幸い四人でも何とかやっていけるかもしれない・・・かな?
青葉@832:ですかね…?
扶桑改@982:やるしかないですね
扶桑改@982:しかし、なるほど…足柄がここにいたらけっこう有利だったのかしらね
木曾@717:あーそうね
霞@722:撃破する必要があるからそう上手くいかないけどね
扶桑改@982:そうね
霞@722:でも確かにおいしいですねー
瑞鳳@829:とりあえず瑞鳳は次入渠かな?
青葉@832:はいですね
大和@808:入渠の処理は「マスのイベント終了後、入渠を宣言」→「次のマスのイベント終了後、修理完了」になります
青葉@832:とりあえず弾薬を5つ頂いて行動力を満タンにしましょう
瑞鳳@829:では、燃料鋼材2頂いて入居します
古鷹@862:燃料4弾薬3頂いて行動力回復したいです
霞@722:弾薬1で1回復します
木曾@717:とりあえず入渠なしでいきます
大和@808:各自の資材消費OKです
青葉@832:で、瑞鳳さんには入居してもらいますか
扶桑改@982:そうですね
霞@722:ですねー
大和@808:では次のSPを決定してください
青葉@832:木曽さんいきます?
木曾@717:次回復したいんで行っていいですか?
青葉@832:どうぞ
扶桑改@982:どぞ
霞@722:どぞー
大和@808:では移動先を決定してください
木曾@717:では
大和@808:現在「B-2」「C-3」に移動できます
青葉@832:(あれ、B-2でしたっけ?
青葉@832:ああ、移動先ですかかんちがいしました 
扶桑改@982:A-2でB-2に行くカーブしかないからね
青葉@832:「木曽さん、貴方を信じてどこまでもついていきます!」
木曾@717:前進あるのみ!ということでB−2に行きます
大和@808:ではマスの形状を決定する為、2dをお願いします
木曾@717:2d
KanColle : (2D6) → 11[5,6] → 11

霞@722:T字か
青葉@832:ほほう、面白い形ですな
扶桑改@982:ふむ
大和@808:このマスの決定により、残りのマスの形状が決定しました

1-2mapend

第一層MAP全景


木曾@717:ほう
瑞鳳@829:なるほど
霞@722:オープン
青葉@832:一箇所凄い怪しいなぁw
霞@722:見るからにw
木曾@717:A−1で地図掲げる感じですかねー
扶桑改@982:ですねぇ
大和@808:あの×印はただの行き止まりの印なんで
扶桑改@982:あるぇ
大和@808:次の入り口とは関係ありません
木曾@717:そーなのかー
瑞鳳@829:つまり、まだどこかはわからないんですね・・・
大和@808:ではイベントの内容を決定します D66をお願いします
霞@722:探検隊の出番ですね!
木曾@717:d66
KanColle : (D66) → 15

青葉@832:(どきどき
霞@722:なにかなー
大和@808:ふと視線を上げると、近くに貨物船が通っているのを発見した。
古鷹@862:おおお
霞@722:よし!
木曾@717:「貨物船か・・・ここにも通ってるんだな」
大和@808:鎮守府フェイズにおける「遠征」イベントが発生します
青葉@832:「おかしいですね…これはいったい…?」
大和@808:SPはキーワードを宣言してください
扶桑改@982:遠征イベントだと…
霞@722:発見できるー
青葉@832:わぁい!
扶桑改@982:そうなるね
青葉@832:ということで艦隊旗艦!指示を!
木曾@717:「地図」でお願いします
大和@808:2d イベント内容
KanColle : (2D6) → 8[2,6] → 8

大和@808:あ、これもショートカットあるのか
大和@808:じゃあこっち使いますか
大和@808:EVENT
KanColle : 遠征イベント表(9) → ボーキサイト輸送任務:《補給/航海6》で判定。(P224)

青葉@832:補給は大事だ!
大和@808:その輸送船はボーキサイトを輸送していた。
霞@722:補給は大切じゃん?
大和@808:木曾は《補給》で判定をお願いします
大和@808:他の人の発見もこのタイミングでお願いします
青葉@832:青葉、幸運を発見したいです!
霞@722:では《対潜戦闘》を発見します
霞@722:1d6 行動値消費
KanColle : (1D6) → 2

古鷹@862:発見か・・・
木曾@717:「秘密兵器」発見します
大和@808:×対潜戦闘
霞@722:×か
青葉@832:1d6 青葉、幸運です!
KanColle : (1D6) → 6

大和@808:×幸運
青葉@832:(そんなわきゃあなかった
木曾@717:1d6 重雷装艦に、俺はなる!
KanColle : (1D6) → 2

古鷹@862:悪運だった
青葉@832:ダメじゃねーか!
大和@808:×秘密兵器
青葉@832:(皆がこの有り様である
木曾@717:俺は雷巡になれない・・・
青葉@832:貴様は雷巡ではない!
大和@808:(その流れだと最終的に青葉まで雷巡になりそう)
霞@722:嚮導艦使ってもいいのよ…
扶桑改@982:ww
木曾@717:まあ教導艦あるし今×でも多少はね?
大和@808:おっそうだな
霞@722:自分には使えないぜー(はぁ
木曾@717:遠征の判定は突撃で代用、目標値7です
青葉@832:そういえば個性調整とかってどうするんです?
大和@808:他に発見する人はいませんかー?
扶桑改@982:航空戦を発見します!
扶桑改@982:1d6
KanColle : (1D6) → 6

扶桑改@982:ギャーw
青葉@832:不幸だわ…
瑞鳳@829:(あ艦これ
扶桑改@982:ちょっと重すぎンよー
大和@808:×航空戦
霞@722:全滅…か
古鷹@862:うあ・・・
扶桑改@982:(しょぼーん)
大和@808:では判定をどうぞ
青葉@832:俺は、俺達は…雷巡ではないというのか…
木曾@717:2d6>=7 裏方も大事だな!
KanColle : (2D6>=7) → 5[1,4] → 5 → 失敗

木曾@717:振りなおしますー
木曾@717:1d6 行動力消費
KanColle : (1D6) → 3

木曾@717:2d6>=7
KanColle : (2D6>=7) → 4[1,3] → 4 → 失敗

霞@722:ぬぬ
青葉@832:…
大和@808:ま、まだ振りなおせるし
扶桑改@982:Oh...
古鷹@862:うん・・・
霞@722:い、いけるよ!
木曾@717:これ失敗きついから振りなおしで・・・
木曾@717:1d6 行動力消費
KanColle : (1D6) → 4

木曾@717:2d6>=7 こんどこそ!
KanColle : (2D6>=7) → 4[1,3] → 4 → 失敗

古鷹@862:厄い・・・
霞@722:声援しますね
木曾@717:声援ください><
青葉@832:助けて!霞ちゃん!
大和@808:霞の声援で達成値7 成功です
霞@722:「なに手間取ってんの、さっさとしなさいよね(ったく…)」
木曾@717:「情けないところを見られたな・・・」
青葉@832:「なぜでしょう。青葉、非常に憑かれた気がします」
大和@808:ボーキサイトが1d増えた
木曾@717:1d6 ボーキサイト
KanColle : (1D6) → 3

大和@808:3個手に入れた
青葉@832:多分戦闘以上に苦戦したのではなかろうか
霞@722:うん・・・損害は免れた
青葉@832:損害は免れた?それはどうかな!(補給を見据えて
大和@808:このマスのイベントが終了しました 瑞鳳の入渠が終了しました
大和@808:損傷を0にして次のイベントから参加が出来ます
大和@808:補給・修理が出来ます
木曾@717:えーと弾6で行動値10まで回復したいです
青葉@832:木曽さーん、鋼材っていけます?
木曾@717:鋼材でも行けますー
扶桑改@982:さて、わたしの補給はどうしよう…
青葉@832:(重巡組が△なので
大和@808:ボーキがいいんじゃないですかね>扶桑さん補給
霞@722:ボーキでもいいかもね(扶桑さn
木曾@717:そうか、じゃあ鋼材4の弾2でいきます
扶桑改@982:ですかね、ではボーキ12で6回復したいのですが
青葉@832:こちらは弾薬と燃料各2で10まで回復したいのです
扶桑改@982:(我ながらひどい)
青葉@832:(いいのです
大和@808:補給は以上でいいですか?
木曾@717:おkです
霞@722:まだいいかな
瑞鳳@829:はーい
大和@808:では消費反映しました
木曾@717:入渠は控えておこう
扶桑改@982:行動値2→8へ回復、と
青葉@832:さあ、突撃だ!
大和@808:ではSPを決定してください
瑞鳳@829:次行ってもいいですかね?
大和@808:あとやってないのは瑞鳳と霞?
青葉@832:どうぞ!
青葉@832:(です
木曾@717:どぞー
大和@808:では移動先を決定してください
霞@722:どうぞー
大和@808:現在「B-2」にいて、「B-1」「C-2」へ移動できます
瑞鳳@829:悩む
瑞鳳@829:とりあえず上に行ってみます
霞@722:おk
青葉@832:急速浮上!
大和@808:B-1へ移動しました
瑞鳳@829:さてさて・・・
大和@808:イベント内容を決定するD66をお願いします
瑞鳳@829:D66
KanColle : (D66) → 44

青葉@832:あ
瑞鳳@829:う・・・
霞@722:うう
大和@808:あ、これ出ちゃった・・・
木曾@717:ゾロ目か
瑞鳳@829:死が見える
青葉@832:え、なに、なんですか!?
霞@722:壊滅です!?
古鷹@862:やばいぞ・・・
瑞鳳@829:「なんだろう・・・この嫌な感じ・・・」
扶桑改@982:死が見えるのか…
青葉@832:死の線が見えるのか
木曾@717:見えるはずだ・・・あの死兆星が!
大和@808:一行の前に、以前どこかで見たような装備をしたGhostが現れた・・・
古鷹@862:ぎゃああ
霞@722:直死
青葉@832:「あれは…」
大和@808:出現数 1
木曾@717:「ゴースト様のお出ましか」
大和@808:2d 出現艦種
KanColle : (2D6) → 7[1,6] → 7

大和@808:7:重巡・航巡
瑞鳳@829:「なるほど、話に聞いてたとおり確かに瓜二つね・・・」
霞@722:「ちっ…」
大和@808:choice[利根・筑摩・摩耶・鳥海・最上改・鈴谷改・熊野改]
大和@808:あ、区切りミスってる
木曾@717:鈴谷は嫌だ・・・鈴谷は嫌だ・・・
大和@808:choice[利根,筑摩,摩耶,鳥海,最上改,鈴谷改,熊野改]
KanColle : (CHOICE[利根,筑摩,摩耶,鳥海,最上改,鈴谷改,熊野改]) → 熊野改

古鷹@862:熊野だー!
大和@808:1d 装備している武器
KanColle : (1D6) → 2

瑞鳳@829:とぉぉおう
青葉@832

    WARNING!!

   Heavy Cruiser

     KUMANO

   IS APPROACHING FAST

古鷹@862:しかし熊野のゴースト・・・あれか、迷い続ける的な・・・
大和@808:装備武器2:夕張式65cmドーラ砲プロトタイプ
青葉@832:「ちがっ、私は悪く無いですよ!あの時は私も動くのが精一杯で…!」
霞@722:夕張…
瑞鳳@829:「あの装備は・・・なに!?」
木曾@717:「デカイぞ・・・!」
古鷹@862:「・・・落ち付いて、青葉。」そっと手を握りしめる
霞@722:「その装備…馬鹿なの!?」
扶桑改@982:「熊野じゃないじゃない、アレ…」
大和@808:~Aceについて~
青葉@832:「ま、まさか…そんな…熊野はまださまよい続けて…?」(戦々恐々
大和@808:Aceは深海棲艦のflagshipに当たりますが、艦娘ではおよそLv5に相当します
古鷹@862:「・・・そうだとしたら、私達は・・・なおさら彼女を鎮まなきゃならないですよ。」
青葉@832:「やらなければ、ダメですか…ッ!」
霞@722:「青葉は気にする必要はないわ…私たちは任務を遂行するだけよ」
大和@808:さーて、アビリティどうしようかなー
古鷹@862:「大丈夫、青葉は強い子。  そして私もあなたを支えますから、ね?」
青葉@832:「お願い、します…」ゴクリとつばを飲み込み熊野を見据える
大和@808:超兵器についてはメモを参照してください
瑞鳳@829:「気をつけて! 来るわっ!」
大和@808:SNZ
KanColle : 戦場表(5) → 悪天候(P231)

古鷹@862:ぎゃああああああ
木曾@717:それっぽい天気に
大和@808:ではNPC側プロットを行います
青葉@832:え、何、超兵器戦?
大和@808:シークレットダイス
瑞鳳@829:うげ・・・
木曾@717:「この天気もあいつらの力なのか・・・?」
木曾@717:偵察頼みますよ
瑞鳳@829:偵察行きます
瑞鳳@829:2d6>=5 偵察
KanColle : (2D6>=5) → 7[1,6] → 7 → 成功

霞@722:やっちゃってー
大和@808:偵察成功!
青葉@832:そして見敵必殺ですか
大和@808:s1d6 4
KanColle : (1D6) → 6

大和@808:それではPC側プロットをお願いします
瑞鳳@829:見敵必殺発動です
大和@808:ですね
木曾@717:シークレットダイス
瑞鳳@829:シークレットダイス
霞@722:シークレットダイス
青葉@832:s1d100航行序列4[私が向き合わなくて誰が向き合うというのですかッ!]
大和@808:スペース入れ忘れてるぞー
古鷹@862:シークレットダイス
青葉@832:シークレットダイス
扶桑改@982:シークレットダイス
大和@808:そしてなにさらっと100d振ろうとしているんだ
青葉@832:(毎回運試しで振ってるんですよね
大和@808:ではNPC側索敵です
霞@722:シークレットダイス
大和@808:対象はランダム
大和@808:MHT
KanColle : 目標表(4) → 敵艦の中で、もっとも【回避力】の低いPC

大和@808:choice[扶桑,瑞鳳]
KanColle : (CHOICE[扶桑,瑞鳳]) → 瑞鳳

大和@808:偵察機を瑞鳳に飛ばします
大和@808:こちらは再プロットできないので、開示お願いします
瑞鳳@829:s1d6 序列6
KanColle : (1D6) → 6

青葉@832:s1d100 航行序列4「私が向き合わなくて誰が向き合うというのですかッ!」
KanColle : (1D100) → 45

木曾@717:s1d6 航行序列:4
KanColle : (1D6) → 4

大和@808:瑞鳳に対し、【見敵必殺】【威力偵察】を発動
扶桑改@982:s1d6 4
KanColle : (1D6) → 1

霞@722:s2d6 プロット「4」
KanColle : (2D6) → 9[3,6] → 9

古鷹@862:s1d6 4
KanColle : (1D6) → 2

航行序列メモ
6 5 4 3 2 1
熊野改Ace
青葉・古鷹・木曽
瑞鳳 扶桑・霞

※各種メモ
"熊野改Ace(Lv5相当)
装備
【中口径主砲】:お嬢様
【偵察機】:なし
【夕張式65cmドーラ砲プロトタイプ】:砲撃・空想・秘密兵器
取得アビリティ
【見敵必殺】・【威力偵察】
【よろしくてよ】・【二回行動】・【???】"
"夕張式65cmドーラ砲プロトタイプ(種類:主砲)
射程:超遠
命中:-1
火力:5
装備能力:
1.この装備を装備しているキャラは超遠距離フェイズ時に航行序列の影響を受けず最初に行動できる。
2.使用時に2d6を振る。結果が3で割り切れる数字だったとき、攻撃が失敗する。
また、結果が4以下だった場合、装備者に1点の損傷を与える。
3.ダメージ計算前に1d6を振る。出た目をダメージ計算の結果に加える。"


木曾@717:「着いていくぜ、青葉」
扶桑改@982:けっこうみんな正面に立ってるなぁ
大和@808:重なって見づらいぜ
扶桑改@982:「まったく…落ち着きなさいな青葉さん」
霞@722:白兵的に…ね
青葉@832:「皆さん…ッ!ええ、先走ってはダメですね…冷製に、行きましょう!」
大和@808:では航空戦に入ります
古鷹@862:頭を冷やそうね
瑞鳳@829:どうあがいてもダメージはいらないのでやらないですー
瑞鳳@829:悪天候ぇ・・・
大和@808:では砲撃戦に入ります
木曾@717:夕張砲かー
大和@808:その前に、熊野の【二回行動】の効果が発動します
大和@808:専用アビリティ【二回行動】形式:オート
砲撃戦開始前に自分の装備アビリティを2個選択する(同じ装備アビリティも選択できる)
選択した個数だけ、選択した装備アビリティの射程で行動できる

大和@808:ドーラ砲とドーラ砲を選択します
大和@808:そして砲撃戦開始時に熊野の固有【よろしくてよ(Ghost用)】を発動します
青葉@832:「敵の砲撃、来ます!各員気をつけてください!」
瑞鳳@829:「この天候・・・厄介ね」
大和@808:代表者1名は《お嬢様》で判定をお願いします
大和@808:失敗した場合、アイテムを一つランダムに失います
木曾@717:扶桑さんですな
扶桑改@982:しかないか…
青葉@832:扶桑さん、どうぞ
扶桑改@982:ちなみにアイテム誰か持ってるの?
霞@722:お願いします
大和@808:糸がある
木曾@717:舵があるんじゃないかな
扶桑改@982:あ…そうか
青葉@832:リスじゃねーか!
扶桑改@982:2d6>=5 お嬢様判定
KanColle : (2D6>=5) → 10[4,6] → 10 → 成功

瑞鳳@829:熊野はリスだった・・・!?
大和@808:成功!
扶桑改@982:「お嬢様度合いなら、この扶桑、熊野さんに劣るものでなくてよ」
大和@808:では砲撃戦に入ります
大和@808:超遠距離フェイズ、熊野の攻撃です
大和@808:武器は(前略)ドーラ砲
木曾@717:「来るぞ!」
大和@808:対象はランダム
大和@808:MHT
KanColle : 目標表(2) → 敵艦の中で、もっとも損傷の多いPC

大和@808:木曾
青葉@832:きそおおお!
霞@722:木曽ー
古鷹@862:狙い撃ちされた!
扶桑改@982:なんということか
大和@808:《砲撃》《妄想》《秘密兵器》から一つを選択して、判定を行ってください
木曾@717:空想かな?
木曾@717:砲撃を選択して突撃で代用、目標値は6
大和@808:命中-1ですので、判定に+1お願いします
青葉@832:先生、ドーラ砲の二番目の効果をお願いします
大和@808:忘れてた
大和@808:2d
KanColle : (2D6) → 4[1,3] → 4

青葉@832:よっし!
大和@808:損傷1 でも使用は出来るぞ
古鷹@862:損傷1進呈
青葉@832:(あるぇ?
青葉@832:まあ、これでよい
霞@722:あるだけマシねー
青葉@832:「そんな!自爆しながらも撃ってくるだなんて…正気ですか!?」
木曾@717:「自壊するような砲撃・・・艦娘にはできないことだな・・・」
扶桑改@982:命中判定じゃないからね…(メタ)
木曾@717:2d6+1+1>=6 「全力回避!」
KanColle : (2D6+1+1>=6) → 9[3,6]+1+1 → 11 → 成功

大和@808:回避!
古鷹@862:よし
扶桑改@982:もう一回来るんですよねぇ…
青葉@832:「だんちゃーく!余波と次の砲撃に気をつけてください!」
大和@808:熊野、二回目の攻撃
大和@808:mht
KanColle : 目標表(5) → 敵艦の中で、もっとも【火力】の高いPC

大和@808:扶桑
扶桑改@982:わたしか
大和@808:2d ドーラ砲使用判定
KanColle : (2D6) → 9[3,6] → 9

大和@808:失敗
霞@722:やった
青葉@832:幸運だわ
扶桑改@982:おお
大和@808:では長距離フェイズ、扶桑の番です
霞@722:「欠陥兵器のようね」
扶桑改@982:「さすがに、これは早く決着を付けないと…」
青葉@832:「油断は出来ません、一気に畳み掛けましょう!」
扶桑改@982:欠陥兵器にぐさっときますが顔には出さないw
扶桑改@982:では熊野ゴーストにお嬢様主砲、目標値5で
扶桑改@982:2d6>=5 「砲撃戦、参ります!」
KanColle : (2D6>=5) → 9[4,5] → 9 → 成功

大和@808:命中!
霞@722:どきどき
扶桑改@982:見敵で+1D、【火力だけは自慢】で+2、いきますね
扶桑改@982:6D6+2 「これでどうかしら!」
KanColle : (6D6+2) → 21[1,2,3,4,5,6]+2 → 23

大和@808:大破!
霞@722:もう一歩だー
木曾@717:「いいぞ!」
青葉@832:「熊野さん…今、引導を渡します…!」
青葉@832:続いて行かせていただきましょう!
大和@808:中距離フェイズです
木曾@717:〆は青葉よねー
青葉@832:自由砲、対象熊野ゴースト!目標値5、修正+1!
青葉@832:2d6+1>=5 「これが、私の償いですッ!」
KanColle : (2D6+1>=5) → 7[3,4]+1 → 8 → 成功

大和@808:命中!
青葉@832:ダメージ判定4D!
古鷹@862:「征け!青葉!!!」
青葉@832:4d6 「熊野さん…貴方の想いはこんなところでさまよっていてはいけません!」
KanColle : (4D6) → 11[2,2,3,4] → 11

大和@808:撃破!
大和@808:損傷が4点になり、アビリティが一つ発動
青葉@832:「最後の一撃は、せつない…ですね」
扶桑改@982:「これが最後の熊野ゴーストなのかしら…」
大和@808:熊野にトドメを一撃を刺したと同時に周囲を霧が包む。
瑞鳳@829:「!? 今度は何っ!?」
霞@722:「霧?…」
大和@808:その霧はすぐに晴れたが、そのときに既に熊野の姿は無かった・・・
木曾@717:「消えた・・・」
扶桑改@982:「まさに霧ね…」
大和@808:代わりに熊野のいた場所に光る欠片が残っていた
大和@808:『熊野の想いの欠片』を手に入れた!
青葉@832:「これは、いったい…」
大和@808:~想いの欠片について~
木曾@717:「後で大和に聞いてる必要があるな」
霞@722:「ええ、そうね」
大和@808:Ghostの核といっても差し支えないもの。
アイテムとしての効果は、
「同じ艦娘の想いの欠片を5個集めると、5個消費してその艦娘の固有アビリティを習得できる」

瑞鳳@829:「ほんと、よく分からないものばかりねぇ・・・」
大和@808:いわゆる、NPCに感情値を振っているようなものです
青葉@832:ほほう
扶桑改@982:ふむ
大和@808:入手方法はGhost戦にて
大和@808:敵GhostのElite・Ace・Masterの数と同じだけ出てきたGhostを指定し、そのキャラの欠片を入手できます
大和@808:今回はAceが1隻だったため、自動的に熊野となりました
大和@808:では戦果に入りましょうか
大和@808:敵数1 戦果3
青葉@832:行動した三人でどうでしょう?
扶桑改@982:はーい
青葉@832:(回避含む
瑞鳳@829:どぞどぞ
木曾@717:はーい
扶桑改@982:snt
KanColle : 戦果表(6) → 感情値/各自好きなキャラクターへの【感情値】+1

木曾@717:SNT
KanColle : 戦果表(6) → 感情値/各自好きなキャラクターへの【感情値】+1

木曾@717:おおっと
青葉@832:snt
KanColle : 戦果表(3) → 鋼材/1D6+[敵艦隊の人数]個

扶桑改@982:偏るなぁ
大和@808:感情値と感情値で感情値が被ってしまった
大和@808:では鋼材量どうぞ
青葉@832:1d6+1 くまのん印の鋼材!
KanColle : (1D6+1) → 5[5]+1 → 6

大和@808:反映OK
青葉@832:えげつない量を持っていったなぁ
扶桑改@982:さて、感情か…
木曾@717:剥ぎ取る
古鷹@862:扶桑と青葉+1
霞@722:木曽と瑞鳳に+1
扶桑改@982:青葉と木曾+1、青葉の感情はしんぱいで
瑞鳳@829:扶桑と青葉に+1で
青葉@832:木曽さんに1、古鷹に1、それぞれご迷惑おかけしました、心配かけましたで
木曾@717:青葉と古鷹に+1 克服と心配性で
大和@808:反映OKです
青葉@832:さて、どうしましょう
大和@808:一段落した一行の持っていた「幻想の地図」が突如光りだした
霞@722:おっ!
木曾@717:ここでか
大和@808:・・・ここが次の海域への入り口ということなのだろう
古鷹@862:「これで・・・前へ進める」
青葉@832:「ここが…」
霞@722:「…ようやくね」
大和@808:ここで「幻想の地図」を使用すると、第一海域のマップを確定し海域を突破します
瑞鳳@829:「ほんとに光ったわ・・ どうなってるのかな」
扶桑改@982:「この先には何が待っているのかしらね」
木曾@717:「ゴーストの想いと惹かれあった・・・ということか」
大和@808:君達は今すぐこの海域を突破して進んでもいいし、この海域を隅々まで探索してもいい
青葉@832:「(おそらく、ここには熊野さん以外の想いも渦巻いているのでしょう…意味はないのかもしれませんが、私は…!)」
青葉@832:どうしましょう?
霞@722:うーむ
大和@808:まだ4マス探索をしていません
青葉@832:ちなみに完全制覇でなにかあります?
扶桑改@982:マップを埋めなきゃしぬ人はいますかー?
大和@808:完全制覇で、というか海域のどこかには「思い出の欠片」が存在しています
古鷹@862:ほう
青葉@832:マジで!?
瑞鳳@829:ほほう・・・
大和@808:それを最後まで持っていると、セッション終了時報酬が増加します
扶桑改@982:なんか報酬が増えると書いてあるね…
古鷹@862:これは制覇する意味あるでぇ
木曾@717:集めなきゃ(使命感)
青葉@832:いいですねえ…行きましょう!
扶桑改@982:ではこの階層の探索を続けるのね
霞@722:異存なしです
瑞鳳@829:では霞さんにバトンタッチします!
大和@808:時間的に次のマスのイベント決定して今日は終了ですね
霞@722:任されました!
青葉@832:ですね
大和@808:では移動先を決定してください
青葉@832:行き止まり
青葉@832:(ミス!
扶桑改@982:古鷹さんは補給しなくてもいいのかな?
霞@722:A-1かな
古鷹@862:あ
大和@808:補給する人は補給できますね
古鷹@862:あー
古鷹@862:前回補給した分、更新していなかった
大和@808:あと、木曾さんは今入渠してC-3へ行くと5マス移動するのでイベントに参加できますね
木曾@717:なるほど
青葉@832:ほう…!
霞@722:いいですね
木曾@717:では入渠いただきます 燃1鋼1消費で損傷を1回復
大和@808:ではC-3へ移動でいいですか?
青葉@832:オー!
瑞鳳@829:はーい
霞@722:おkです
古鷹@862:いいですよー
扶桑改@982:おk
木曾@717:おkですー
大和@808:ではイベント内容を決定するD66をお願いします
霞@722:d66 だー
KanColle : (D66) → 24

霞@722:ゾロ目はまずがれた
霞@722:まぬがれた
大和@808:少し進むと小さい島があった。特に敵の姿も無いので少し休憩していこう。
大和@808:鎮守府フェイズにおける「日常」イベントが発生します
霞@722:日常か
大和@808:SPはキーワードを宣言してください
霞@722:「暖かみ」で
大和@808:EVNT
KanColle : 日常イベント表(7) → 海軍カレー:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《食べ物/趣味6》で判定。(P220)

古鷹@862:いいですね
扶桑改@982:暖かみのあるカレーか…いいですねぇ
木曾@717:海軍カレーの暖かみ
霞@722:行動値回復おいしいです
青葉@832:あたたかいもの、どうぞ
大和@808:戦闘じゃないですし、このままイベント終わらせちゃいましょうか
霞@722:ですね
木曾@717:行動値増えるんだったら発見しようかな
木曾@717:まあいいか
大和@808:では《優しい》で判定をお願いします 発見もこのタイミングでどうぞ
瑞鳳@829:スタイルを発見したいです
霞@722:判定とは別に発見しようかな
大和@808:発見どうぞー
霞@722:規律を発見
瑞鳳@829:1d6 づほのスタイルは如何
KanColle : (1D6) → 5

青葉@832:万が一を考えて退却を発見しましょう
霞@722:1d6 行動値消費
KanColle : (1D6) → 2

木曾@717:いや、やはり読書を発見します
霞@722:ダメカー
青葉@832:1d6 ワレアオバ、逃げるが勝ちです!
KanColle : (1D6) → 3

瑞鳳@829:貧乳はステータスだ!
木曾@717:1d6 行動力消費
KanColle : (1D6) → 3

霞@722:自分だけ…
大和@808:×規律 ○スタイル ○読書 ○退却
木曾@717:戦史研究も大事だな!
古鷹@862:性格/面倒見を発見します
古鷹@862:1d6
KanColle : (1D6) → 6

大和@808:×面倒見
古鷹@862:うお痛い・・・
青葉@832:古鷹は心配しすぎなんですよー
霞@722:《優しい》を《面倒見》で代用、目標値6で判定
霞@722:2d6>=6 イベント判定
KanColle : (2D6>=6) → 9[3,6] → 9 → 成功

大和@808:成功!
霞@722:成功ですー
大和@808:全員の行動力が1d回復
扶桑改@982:おいしいカレーですね(もぐもぐ)
古鷹@862:1d6
KanColle : (1D6) → 6

霞@722:1d6 行動値回復
KanColle : (1D6) → 3

青葉@832:1d6 暖かいカレー、どうも
KanColle : (1D6) → 5

扶桑改@982:消費なし
古鷹@862:なんでやねん
大和@808:一行は休憩した小屋でカレーを作って食べた
霞@722:リカバリー
青葉@832:「いやあ、霞さんのカレーは美味しいですねえ!」
木曾@717:「いいカレーだ、感動的だな」
大和@808:*休憩した島にあった小屋で
木曾@717:1d6
KanColle : (1D6) → 5

瑞鳳@829:1d6 「すごく、温かみの感じるカレーね・・・(普段の言動からは意外かも)」
KanColle : (1D6) → 5

扶桑改@982:「そうね、心が温まります」
霞@722:「ほめても何も出ないわよ! (♪~)」
霞@722:みんな大回復!?
青葉@832:ですな
瑞鳳@829:霞カレーの効果は絶大だ・・・
古鷹@862:「霞さんは優しい、だから料理もこんなに優しいを感じられるね」
扶桑改@982:消費した人それ以上に回復してるッぽい?
青葉@832:「まったくです、ただの技量じゃこんな胸の温まる料理は作れません」
古鷹@862:霞マジ天使
霞@722:「も、もういいから!(…恥ずかしいったら)」
青葉@832:今日はここまで!

質問ログ(2014/05/06分)編集

瑞鳳@829:鎮守府で開発を行うときって、瑞鳳の固有はどう扱います?
大和@808:通常通りです
瑞鳳@829:使えないってことでOKですかね
大和@808:いえ、通常の開発のように扱うので使用可能です
瑞鳳@829:あ、そうなんですね
瑞鳳@829:ありがとうございますー
大和@808:Q.[援護射撃]を回避判定後に後出しできる?
大和@808:A.OKです。
今後、「~を行うとき」という記述は行った「~」の処理を終了するまでとします

青葉@832:ありがとうございます!
大和@808:ただし、出切るだけ判定の前に宣言してください。場合によっては通常より重いコストを払う必要があります。
青葉@832:了解しました、今後はそのようにします
大和@808:Q.鎮守府レベルってどうなるの?
A.レベル1から開始して、海域を一つ突破するごとにレベルが上がります
同様に家具コインも海域を突破するごとにもらえます

大和@808:Q.修理の終了タイミングは?
大和@808:A.
1.次のマスのイベントが終了するとき
2.一度に5マス以上異なるマスを移動するとき
3.鎮守府に戻ったとき
基本的に以上の3つです

バケツを使用すると即時修理が完了します

大和@808:Q.個性調整とかはどうなりますか?
大和@808:A.決戦フェイズが終了し、鎮守府へ帰投したときに行います
同時に感情値の調整・鎮守府のレベルアップ・資材調整なども行います

メインログ(2014/05/07分)編集

大和@808:それでは昨日、C-3のイベントを終了したところから再開します
青葉@832:全快のあらすじ!霞ちゃんのカレーが美味しかった!
扶桑改@982:うむ
古鷹@862:だな
大和@808:(行動力)全快のあらすじ 間違ってるけど間違ってない
木曾@717:大体合ってる
霞@722:w
扶桑改@982:これであと踏み込んでいないのはA-1。C-1,2ですか
青葉@832:というわけで残りマスをロードローラーですな
大和@808:まずかSPを決定してください
扶桑改@982:1周したかな
霞@722:ダイスは微笑むのか!?
大和@808:ですねー
青葉@832:今は悪魔が微笑む時代…
扶桑改@982:では私が行きますか…
大和@808:ダイスは嗤う
扶桑改@982:フフこわ
青葉@832:おー!
古鷹@862:ジョイン…ジョイン…
霞@722:ごー
大和@808:では移動先を決定してください
扶桑改@982:C-2でいいかしら
木曾@717:おk
扶桑改@982:ではそちらへ
青葉@832:環状線の開通だ!
大和@808:C-2へ移動しました
大和@808:イベントを決定するD66をお願いします
扶桑改@982:(また大惨事だと困るな)
扶桑改@982:D66 何が出るかな~
KanColle : (D66) → 46

青葉@832:わくわく
木曾@717:wktk
瑞鳳@829:何が出ますかね
扶桑改@982:うーむ、相変わらず高い…w
霞@722:どきどき
大和@808:一行の行く手を深海棲艦が立ちふさがる!
扶桑改@982:できれば穏やかに今日のうちに残りを埋めたいところだったが…
青葉@832:上等!
大和@808:1d 出現数
KanColle : (1D6) → 5

古鷹@862:わーお
木曾@717:多目ですな
霞@722:多いなー
扶桑改@982:敵の強さ次第で禿げそうね
大和@808:出現的
大和@808:3d
KanColle : (3D6) → 9[2,2,5] → 9

大和@808:3d
KanColle : (3D6) → 11[1,4,6] → 11

大和@808:3d
KanColle : (3D6) → 16[5,5,6] → 16

大和@808:3d
KanColle : (3D6) → 12[2,4,6] → 12

大和@808:3d
KanColle : (3D6) → 14[2,6,6] → 14

霞@722:なんか高いよー
木曾@717:アレ・・・なんか強そうだぞ・・・
瑞鳳@829:16・・・あっ
大和@808:ホ級・リ級2隻・ヌ級・ヲ級
青葉@832:ひゃっはー!正規空母ダァ!
古鷹@862:ヲだー!
瑞鳳@829:ひえ~
大和@808:elite、flagshipはいません
木曾@717:ヲは戦ったことないんだよなー
霞@722:ふむ
古鷹@862:いないだけに助かる
青葉@832:戦艦が居なくてよかった…
扶桑改@982:敵のプロットがすべて公開のおかげでまだやれますが
瑞鳳@829:見敵必殺は防がれそうだ・・・
青葉@832:まあ、そうなるな…
瑞鳳@829:とりあえず、索敵から行きますね
霞@722:どぞー
扶桑改@982:アクシデントがあるから使いたくないけど一応わたしも偵察気持ちですよ
扶桑改@982:偵察機
瑞鳳@829:どうしましょ
扶桑改@982:防がれたら、撃ち出しますよ
瑞鳳@829:了解です
瑞鳳@829:では、瑞鳳から索敵を
木曾@717:まあヲですかね?
霞@722:公開済みですね
瑞鳳@829:2d6>=5 索敵!
KanColle : (2D6>=5) → 7[3,4] → 7 → 成功

大和@808:ヌ級の艦攻 超対空2を発動
大和@808:艦戦だった
大和@808:2d
KanColle : (2D6) → 4[1,3] → 4

青葉@832:ヌゥ…
扶桑改@982:うむ
扶桑改@982:通しですね
瑞鳳@829:とりあえずは・・・
大和@808:通しですね
霞@722:大丈夫だね
大和@808:全体に【見敵必殺】の効果が発動
青葉@832:これで攻撃が通るよ!やったね古鷹!
大和@808:(戦場表振るの忘れたし、同航戦でいいや)
扶桑改@982:(ありがとうございます!
大和@808:ではプロットをお願いします
古鷹@862:おう
扶桑改@982:さて、私はヲとリとどっちがいいかしら…
青葉@832:私はなんかヌ級に惹かれたので5番行くのです!
瑞鳳@829:ここは無難に6かな?
青葉@832:(あとヲ級の装甲抜ける自信ない
扶桑改@982:瑞鳳は6でいいですかね
古鷹@862:おなじく・・・リかな?
扶桑改@982:そうか、ヲ級は装甲高かったですね
木曾@717:5ですかね
霞@722:3番にいこうかな
扶桑改@982:ではヲ級を据えられましょう
大和@808:プロット完了でよろしいですか?
青葉@832:レディ!
瑞鳳@829:おkですー
扶桑改@982:おk
古鷹@862:おk
霞@722:おk−
木曾@717:おkです

航行序列メモ
6 5 4 3 2 1
ヌ級 ヲ級 ホ級 リ級2
リ級1
青葉
瑞鳳 木曽 扶桑 古鷹


大和@808:では航空戦です
瑞鳳@829:では艦爆で
瑞鳳@829:1d6 目標決定
KanColle : (1D6) → 5

青葉@832:おお!
扶桑改@982:(しかし今回の相手はみんな装甲厚いな
青葉@832:(はいなのです
瑞鳳@829:(超対空もありますし厳しそうです
瑞鳳@829:リ級に爆撃でー
瑞鳳@829:2d6 「アウトレンジ、決めます!」
KanColle : (2D6) → 8[3,5] → 8

古鷹@862:いけた!
大和@808:ヲ級の艦戦 超対空2いきます
霞@722:カバーくるよねー
瑞鳳@829:ですよねー
扶桑改@982:ですよねー
青葉@832:エアカバー!
大和@808:2d
KanColle : (2D6) → 11[5,6] → 11

青葉@832:(やる気すぎる
扶桑改@982:(本気だな
瑞鳳@829:「そんなっ 九九艦爆が!?」
青葉@832:「うわー、敵さん本気ですねえ…」
瑞鳳@829:艦攻イキマスネー
大和@808:どぞ
瑞鳳@829:1d6 目標決定
KanColle : (1D6) → 6

瑞鳳@829:スカッ
木曾@717:スカ
古鷹@862:すかー
瑞鳳@829:まあ、こうなるか・・・
青葉@832:まあ、そうなるな…
扶桑改@982:さて、ヌヲがどうなるか…
大和@808:ではヌ級 艦攻から
古鷹@862:そんなこともあるよね
大和@808:1d
KanColle : (1D6) → 2

青葉@832:ふるたかー!
古鷹@862:こいや!
霞@722:くるなー(フラグ
大和@808:2d ダメージ
KanColle : (2D6) → 8[2,6] → 8

木曾@717:おう
霞@722:対空つかう?
古鷹@862:まぁ・・・
青葉@832:つかえばノーダメですな
古鷹@862:使います
大和@808:対空使えばノーダメ確定
古鷹@862:行動力2使って
古鷹@862:2d6
KanColle : (2D6) → 10[5,5] → 10

霞@722:完全防御
青葉@832:今日は対空が本気を出しておる
大和@808:なんか昨日もこんなことあった気がする
青葉@832:「今日も古鷹の機銃は絶好調ですねえ」
古鷹@862:あったよね
大和@808:では気を取り直してヌ級の艦爆
大和@808:1d
KanColle : (1D6) → 4

木曾@717:守備に定評のある古鷹
古鷹@862:「これくらい、重巡洋艦では普通よ」
青葉@832:ねえさまぁ!
大和@808:2d ダメージ
KanColle : (2D6) → 8[3,5] → 8

扶桑改@982:かちん
大和@808:まあ、そうなるな・・・
古鷹@862:知ってた
木曾@717:かったーい!
大和@808:ヲ級、艦攻から
青葉@832:超弩級戦艦は伊達じゃない!
扶桑改@982:「あら…何かしら…?」
大和@808:2d
KanColle : (2D6) → 9[4,5] → 9

大和@808:1d
KanColle : (1D6) → 6

青葉@832:ずほ!
瑞鳳@829:う・・・
大和@808:2d ダメージ
KanColle : (2D6) → 3[1,2] → 3

霞@722:ほう
木曾@717:よし
扶桑改@982:有情だ
大和@808:おうダメージダイスもっと頑張れや
古鷹@862:よし
瑞鳳@829:危ない危ない
大和@808:ヲ級艦爆
大和@808:1d
KanColle : (1D6) → 3

霞@722:ひぃ
青葉@832:かすみん!
大和@808:2d ダメージ
KanColle : (2D6) → 11[5,6] → 11

青葉@832:ちょ、頑張りすぎ!?
木曾@717:おう
霞@722:「嘘でしょ!?」
扶桑改@982:このロリコンめ
古鷹@862:殺しに来た
霞@722:小ハー
大和@808:小破
大和@808:それでは砲撃戦です
木曾@717:「大丈夫か!?」
扶桑改@982:「霞さん、大丈夫?」
霞@722:「大したことないわ…」
大和@808:長距離フェイズ、扶桑の番です
扶桑改@982:「そう…霞さんに傷を付けたお返しをしなければいけませんね」
古鷹@862:「霞を傷つくなんで・・・ゆるしませんね」
青葉@832:「ええ、全くですね!」
扶桑改@982:ということでヲ級にお嬢様主砲、目標値5です
扶桑改@982:2d6>=5 「主砲、撃てえっ!」
KanColle : (2D6>=5) → 8[4,4] → 8 → 成功

木曾@717:姉さま怒りの主砲斉射
大和@808:命中!
扶桑改@982:【火力だけは自慢】発動でダメージ+2、見敵+1D込みで6D+2
扶桑改@982:6D6+2
KanColle : (6D6+2) → 27[2,4,4,5,6,6]+2 → 29

大和@808:中破!
霞@722:高火力
青葉@832:流石である
大和@808:後4点で大破
木曾@717:4声援で撃沈は・・・厳しいか
古鷹@862:ですね
霞@722:だねー
扶桑改@982:1Dで4を出す自信がないw
青葉@832:まあ、相手には中大破での判定無いし見逃していいかなぁ
古鷹@862:じゃあこれでいいっか
扶桑改@982:では声援なしと言うことで
木曾@717:はーい
青葉@832:了解!
霞@722:おk−
木曾@717:次は青葉かな
扶桑改@982:次は中射程ですか
青葉@832:了解!どちら行きます?超対空つぶしでヌっちゃん狙いですかね?
大和@808:申し訳ない フラッシュプレイヤーが死んでた
扶桑改@982:あ、提督、声援はなしです
大和@808:了解です
青葉@832:oh…
扶桑改@982:ヲ級は29点中破で〆
大和@808:はい
大和@808:では中距離フェイズに入ります
青葉@832:「さー、青葉も続いちゃうぞ!」というわけでヌ級を目標に自由砲!目標値5、命中補正+1!
青葉@832:2d6+1>=5 狙い撃つぜぇ!
KanColle : (2D6+1>=5) → 7[1,6]+1 → 8 → 成功

大和@808:命中!
青葉@832:ダメージロール!見敵必殺で4D!
青葉@832:4d6 「オーダーはオンリーワン!サーチアンドデストロイ!」
KanColle : (4D6) → 17[2,5,5,5] → 17

大和@808:中破!
木曾@717:「いいぞ!」
青葉@832:「とりあえず仕事はしましたかね!」
扶桑改@982:「さすがね」
霞@722:「まあまあね」
古鷹@862:「さすが青葉」
瑞鳳@829:「さすがね!」
大和@808:では木曾の番ですね
木曾@717:ではとどめをさしましょう 目標正面ヌ級、突撃で判定 目標値5
木曾@717:2d6+2>=5 「主砲発射!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 5[2,3]+2 → 7 → 成功

大和@808:命中!
木曾@717:連撃します
木曾@717:2d6+2>=7 連撃!
KanColle : (2D6+2>=7) → 6[2,4]+2 → 8 → 成功

大和@808:成功!
木曾@717:見敵で+1して5Dです
木曾@717:5d6 「トドメだっ!」
KanColle : (5D6) → 23[3,4,5,5,6] → 23

大和@808:撃破!
古鷹@862:トドメだった
木曾@717:「これが最高の勝利ってやつよ!」(アビリティ発動)
青葉@832:「まさに、最高の勝利ですね!」
大和@808:木曾の火力+1
霞@722:「こんなんで満足してられないわ!…続く!」
大和@808:6dとか戦艦か何か?
古鷹@862:「木曽と青葉の相性もいいみたいですね・・・ちょっとうらやましいな」
大和@808:ではリ級1の攻撃
大和@808:choice[木曾・青葉]
大和@808:choice[木曾,青葉]
KanColle : (CHOICE[木曾,青葉]) → 木曾

木曾@717:こっちか
大和@808:8inch三連装砲
大和@808:bt
KanColle : 個性:分野表(6) → 戦闘

大和@808:6-3 《航空打撃戦》
木曾@717:突撃で代用 目標値9です
青葉@832:8です?
木曾@717:あっ8ですね
木曾@717:2d6+2>=8
KanColle : (2D6+2>=8) → 9[3,6]+2 → 11 → 成功

青葉@832:安定しておる…
扶桑改@982:つよい
木曾@717:回避1だけど問題ないね
霞@722:ひらり
木曾@717:「当たるものかよ!」
大和@808:回避妨害3 達成値7
青葉@832:「木曽さん、危ないッ!」と声援を使いましょう!
扶桑改@982:あ、そうか、リ級の命中値って3か
大和@808:青葉の声援で達成値8 回避!
青葉@832:(結構怖いんですよね、3の妨害って
扶桑改@982:…提督、6+2で8よ?
大和@808:回避1なのでは
青葉@832:(木曽さんの回避補正は+1ですの
扶桑改@982:あ、そうか
霞@722:あー
木曾@717:「っ・・・!助かった、青葉!」
扶桑改@982:それはしつれいしました
木曾@717:回避1盛って計算してました・・・
青葉@832:「いえいえ、それよりも次です!」
青葉@832:(稀によくある
大和@808:ホ級の攻撃
大和@808:5inch単装高角砲
大和@808:bt
KanColle : 個性:分野表(5) → 航海

大和@808:5-3 《通信》
霞@722:規律で2差か
霞@722:《通信》を《規律》で代用、目標値7
霞@722:act アクシデント表
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。

青葉@832:!
霞@722:えー
古鷹@862:ぐは
扶桑改@982:あらら
青葉@832:青葉、みちゃいましたあああああ!
木曾@717:痛いな
青葉@832:青葉、見ちゃいました!1D6を振り奇数:感情値1取得/偶数:感情値チェック!
霞@722:助かります!
大和@808:見ちゃう判定どうぞ
青葉@832:1d6 霞ちゃんの可愛い所、見てみたい!
KanColle : (1D6) → 6

瑞鳳@829:1d6 見ちゃいました!
KanColle : (1D6) → 3

古鷹@862:1d6 <●> <●>
KanColle : (1D6) → 5

木曾@717:実質デメリット無しです?
青葉@832:はい!
扶桑改@982:1d6 「あらあら…見ちゃいました」
KanColle : (1D6) → 6

扶桑改@982:(見てなかった
青葉@832:(me too
木曾@717:1d6 見ちゃいした!
KanColle : (1D6) → 5

大和@808:瑞鳳、古鷹、木曾から感情値1
瑞鳳@829:可愛いに変更しますー
古鷹@862:「霞さん可愛いよね」 同じく可愛いに
青葉@832:「くっ、何故でしょう…美味しいところを見逃した気がします…」(正面の敵を見据えながら
霞@722:声援が逆に増えたところで、判定ー
霞@722:「なんだろう、嫌な感じがする…」
霞@722:2d6+2>=7 回避判定
KanColle : (2D6+2>=7) → 10[4,6]+2 → 12 → 成功

霞@722:成功ですね!
大和@808:回避!
霞@722:古鷹さんのターンかな
大和@808:古鷹の番です
青葉@832:「古鷹ー!頑張ってくださ−い!」
古鷹@862:「がんばるよ」
古鷹@862:とりあえず、突撃砲
古鷹@862:2d6+1>=5
KanColle : (2D6+1>=5) → 9[3,6]+1 → 10 → 成功

大和@808:命中
古鷹@862:算出、2+1+1 4d6
古鷹@862:4d6 「これでどう?」
KanColle : (4D6) → 20[4,5,5,6] → 20

大和@808:中破!
青葉@832:すげえ
古鷹@862:わるくないねぇ
木曾@717:高いなー
瑞鳳@829:たっかーい
霞@722:すごい
扶桑改@982:さすがね
古鷹@862:そして・・・さぁ、来い!
大和@808:リ級2の攻撃
大和@808:8inch三連装砲
大和@808:bt
KanColle : 個性:分野表(1) → 背景

大和@808:1-3 《名声》
青葉@832:遠いなぁ…
古鷹@862:仕方ない
古鷹@862:笑顔から6
古鷹@862:2d6-6+1>=5
KanColle : (2D6-6+1>=5) → 6[1,5]-6+1 → 1 → 失敗

古鷹@862:知ってた
木曾@717:まあ、そうなるな
大和@808:ではダメージ判定
木曾@717:命中3もあるしねえ
青葉@832:ですねえ…
霞@722:痛い…
大和@808:5d ダメージ
KanColle : (5D6) → 15[2,2,3,4,4] → 15

瑞鳳@829:危ない
大和@808:平均値、平均値とは一体・・・うごごご!
古鷹@862:あっぶねぇ
木曾@717:よしよし
大和@808:小破
青葉@832:「ふ、古鷹!?大丈夫ですか!!?」
古鷹@862:「うっ!・・・こんなんでは・・・まだ…沈まないよ!」
大和@808:では短距離フェイズに入ります
瑞鳳@829:「さてと、私もそろそろいいところを見せないとねっ!」
扶桑改@982:ヲ級が少しこわいわね…
大和@808:瑞鳳→ヲ級→霞 の順ですね
瑞鳳@829:ヲ級をどうにかして潰したいですねー
青葉@832:第二フェイズで超対空戻りますからね…
青葉@832:(今更気がついた
木曾@717:声援砲で4D上乗せできるがはてさて
瑞鳳@829:とりあえず、ヲ級に艦爆で攻撃します
大和@808:どうぞ
瑞鳳@829:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 7[2,5] → 7 → 成功

大和@808:命中!
瑞鳳@829:連続攻撃悩みますね
瑞鳳@829:(このまま声援貰えば行けるかな?)
木曾@717:連撃で7Dなら狙う価値はあるかと
瑞鳳@829:行動値も余裕ありますし、狙ってみますか
扶桑改@982:1たりないとかなら声援で当てればいいですしね
瑞鳳@829:艦攻で連続攻撃します!
霞@722:いけるいける(慢心
瑞鳳@829:2d6>=7 追撃!
KanColle : (2D6>=7) → 6[2,4] → 6 → 失敗

扶桑改@982:声援送りますかね
霞@722:声援じゃあ
木曾@717:妖怪現る
瑞鳳@829:図ったように・・・
扶桑改@982:では「瑞鳳、もう少しそっちよ」と声援を
大和@808:今日も妖怪活躍中
大和@808:扶桑の声援で達成値7 連撃成功!
瑞鳳@829:見敵必殺込で8d行きます
古鷹@862:さすが空母だな・・・
瑞鳳@829:8d6 「攻撃隊、発艦!」
KanColle : (8D6) → 25[1,1,1,3,3,5,5,6] → 25

扶桑改@982:うん
木曾@717:よし!
大和@808:撃破!
瑞鳳@829:あっかーい
扶桑改@982:落とせばよかろうなのだ
青葉@832:「瑞鳳さんの本気…流石ですねえ」
古鷹@862:勝てばよかろう だ!
大和@808:霞の番です
霞@722:「よくやったわ!」
瑞鳳@829:「軽空母だって、頑張れば活躍できるのよ!」
扶桑改@982:「さすが空母ね…お見事」
霞@722:「ホ級を足止めしておくか…」
霞@722:砲撃>【小口径主砲】《暗い過去》を同個性で判定、目標値5
霞@722:2d6+2>=5 砲撃,命中判定
KanColle : (2D6+2>=5) → 9[4,5]+2 → 11 → 成功

大和@808:命中!
霞@722:連撃ー
霞@722:連撃>【魚雷】《面倒見》を同個性で判定、目標値5 連撃修正2
霞@722:2d6+2-2>=5 連撃,命中判定
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 10[5,5]+2-2 → 10 → 成功

大和@808:成功!
霞@722:よしよし
扶桑改@982:いいね
古鷹@862:さすが駆逐艦です
霞@722:5dでダメージ
大和@808:駆逐艦は連撃安定するなぁ
霞@722:5d6 ダメージ 「○ねば良いのに!」」
KanColle : (5D6) → 19[1,3,4,5,6] → 19

大和@808:大破!
霞@722:ふむ
大和@808:~ただいま不適切な発言があったことをお詫びいたします~
扶桑改@982:伏せ字だから大丈夫よ
大和@808:2ラウンド目に入ります
木曾@717:「(言葉遣いはとにかく)いいぞ!」
霞@722:「惜しかったか…まだまだね」
青葉@832:「霞さんは可愛いんですから言葉遣いに気を使えばアイドルも夢じゃないと思うんですけどねえ」
瑞鳳@829:リ級1狙いますか
木曾@717:そうですね
瑞鳳@829:リ級1に艦爆で爆撃します!
霞@722:「アイドルとか私の柄じゃないわ…(曙とかは満更じゃないかも?)」
瑞鳳@829:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 8[3,5] → 8 → 成功

大和@808:命中!
瑞鳳@829:このままダメージで行きますね
瑞鳳@829:5d6
KanColle : (5D6) → 22[2,4,5,5,6] → 22

大和@808:中破!
瑞鳳@829:「後は任せたわっ!」
青葉@832:ということで木曽さんお願いします!
木曾@717:了解ー 目標リ級 突撃で判定、目標値5!
木曾@717:2d6+2>=5 「主砲発射!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 7[1,6]+2 → 9 → 成功

大和@808:命中!
木曾@717:4Dだと不安なんで連撃いきます
木曾@717:2d6+2>=7 連撃!
KanColle : (2D6+2>=7) → 6[2,4]+2 → 8 → 成功

大和@808:成功!
木曾@717:ダメージが4+1+1で6Dです
扶桑改@982:戦艦並だなぁ…
木曾@717:6d6 「弱すぎるッ!」
KanColle : (6D6) → 19[1,2,3,3,4,6] → 19

古鷹@862:墜ちましたね
青葉@832:ああ…
大和@808:撃破!
扶桑改@982:さすがだなぁ
青葉@832: 「木曽さん、ありがとうございます!」
木曾@717:「なに、大したことじゃないさ」
大和@808:では青葉の番ですね
青葉@832:「これで…アイツを狙えますッ!」目標リ級2、自由砲目標値5、補正+1!
青葉@832:2d6+1>=5 よくも古鷹に傷を!
KanColle : (2D6+1>=5) → 8[3,5]+1 → 9 → 成功

大和@808:命中!
青葉@832:ダメージ判定、4D!(見敵必殺込み
青葉@832:4d6 「アンタ、古鷹に何をしてるんですかぁ!」
KanColle : (4D6) → 15[1,4,5,5] → 15

青葉@832:(一足りない
扶桑改@982:1足りないか……
大和@808:大破!
青葉@832:「くっ…仕留め損ないましたか…」
古鷹@862:ここは応援する!
青葉@832:なんと!
霞@722:必要ないっぽい
大和@808:RP的に熱いな 撃破確定だし
扶桑改@982:まぁ、私と霞さんがいますしね…でもその気持ち、嫌いじゃない
霞@722:確かに
古鷹@862:そうですね・・・まぁまた感情を取ればいいっす
青葉@832:RP的に熱いのなら、仕方ない!
大和@808:では古鷹の感情値で+1d
古鷹@862:「青葉・・・ありがとう!一緒にこいつを倒そう!」と言って
大和@808:まぁ振る必要ないですね 撃破!
古鷹@862:そして青葉には2です
青葉@832:「了解!古鷹の気持ち…確かに受け取りました!」
霞@722:「熱くなりすぎよ…まあ悪くないけど…」
大和@808:オットット、申し訳ない>感情値2
青葉@832:2d6+15 「古鷹を守るって、決めたんです!」RP的に振るのです!
KanColle : (2D6+15) → 7[3,4]+15 → 22

大和@808:撃破!
古鷹@862:期待値である
木曾@717:「いいねぇ、痺れるぞ!」
扶桑改@982:さて、ではホ級を落としに行きましょうか
古鷹@862:「ありがとうね♪」
霞@722:掃蕩戦じゃー
青葉@832:「いえ…それよりも怪我は、怪我は大丈夫なんですか!?」
青葉@832:(この青葉は色々とダメかもしれない、うん
古鷹@862:「心配し過ぎよ・・・大丈夫、私はいつも青葉のそばに居るよ」
扶桑改@982:(古鷹がらみで色めきだつ青葉はふつうにありですよ
大和@808:(RP的にうまあじ)
大和@808:では扶桑の番です
扶桑改@982:さて、では残ったホ級に引導を渡しますか
瑞鳳@829:「(あの二人・・・ こっちが妬いちゃうぐらいねっ)」
扶桑改@982:お嬢様主砲、目標値5です
扶桑改@982:2d6>=5 「砲撃、開始」
KanColle : (2D6>=5) → 5[2,3] → 5 → 成功

大和@808:命中!
扶桑改@982:あぶなw
扶桑改@982:ではダメージは見敵+1Dの6D
霞@722:結果ヨシ!
木曾@717:ギリギリだ
扶桑改@982:6D6
KanColle : (6D6) → 23[2,3,3,5,5,5] → 23

大和@808:爆発四散!
瑞鳳@829:ドカーン
大和@808:戦闘終了 敵数5 戦果5
扶桑改@982:「これが西村艦隊の真の実力よ」
霞@722:「悔しいけど、さすが戦艦の火力ね…」
木曾@717:「木っ端微塵だな」
扶桑改@982:「やりすぎたかしらね」
青葉@832:「本当に、頼りになりますね…取り乱してしまい、申し訳ありません…」
瑞鳳@829:「何はともあれみんな、お疲れ様っ」
木曾@717:今まで多めに振ってるんで他の方でどうぞ←戦果
古鷹@862:「どんな青葉でも、私は絶対守るよ」
青葉@832:了解です
古鷹@862:ok
扶桑改@982:では木曾さん以外で振りますか
瑞鳳@829:了解です
古鷹@862:snt
KanColle : 戦果表(1) → 燃料/1D6+[敵艦隊の人数]個

青葉@832:snt
KanColle : 戦果表(5) → 任意の資材/1D6+[敵艦隊の人数]個

扶桑改@982:snt
KanColle : 戦果表(5) → 任意の資材/1D6+[敵艦隊の人数]個

瑞鳳@829:SNT
KanColle : 戦果表(4) → ボーキサイト/1D6+[敵艦隊の人数]個

霞@722:snt 戦果表
KanColle : 戦果表(2) → 弾薬/1D6+[敵艦隊の人数]個

扶桑改@982:ナイス資源
古鷹@862:こんな時に限って感情はないかー
青葉@832:ですねー
霞@722:まあ
大和@808:燃料1 弾薬1 ボーキ1 自由2
霞@722:1d6+5 弾薬 獲得
KanColle : (1D6+5) → 2[2]+5 → 7

古鷹@862:1d6+5 燃料
KanColle : (1D6+5) → 1[1]+5 → 6

古鷹@862:厄い・・・
霞@722:ぐぐ
扶桑改@982:どんまいですよ
瑞鳳@829:1d6+5 ボーキ
KanColle : (1D6+5) → 4[4]+5 → 9

青葉@832:25/27/29/32ですな
扶桑改@982:燃料で
大和@808:反映OK
扶桑改@982:1d6+5
KanColle : (1D6+5) → 2[2]+5 → 7

青葉@832:というわけで弾薬!
扶桑改@982:とほほw
青葉@832:1d6+5  弾薬
KanColle : (1D6+5) → 5[5]+5 → 10

大和@808:反映OK
瑞鳳@829:潤沢だ
大和@808:敵艦隊を撃破した一行は、一際輝く欠片を見つけた
大和@808:『思い出の欠片』を手に入れた!
木曾@717:おっ
扶桑改@982:あら・・・
青葉@832:ほほう
瑞鳳@829:「これ・・・ すごく綺麗ね・・・」
霞@722:キター
青葉@832:「そう、ですね…」
大和@808:このままこの海域の探索を続けるか、この海域を突破するか
青葉@832:補給して修理して、次の階層に行きます?
木曾@717:入渠で5歩歩いてから次海域ですかね
大和@808:海域を突破すると、一度鎮守府に戻れます
霞@722:ですかね
大和@808:修理は鎮守府に戻ったときにも終了するのでご自由にどうぞ
大和@808:(もちろん鎮守府でも修理は出来る)
扶桑改@982:とりあえず目標は発見できたねぇ
古鷹@862:じゃあ今のうち修理と入渠をするかな?
青葉@832:ですね!
大和@808:消費資材の申告をどうぞー
青葉@832:弾薬2つ食べて見ちゃいました分を補給します!
霞@722:補給します、弾薬1で全快
大和@808:青葉、霞の補給OK
木曾@717:これ鎮守府戻っても資材あふれませんよね?
扶桑改@982:(それが心配だった
大和@808:資材があふれるのは決戦フェイズの終了時ですね
古鷹@862:弾薬2使って行動力2回復
霞@722:そして入渠で燃1、鋼1消費です
木曾@717:じゃあとりあえず補給はしなくていいかな(慢心)カレーイベみたいなのまた引くかもしれないし
青葉@832:戻ったら開発しようぜ!
瑞鳳@829:急募)艦戦
青葉@832:(ほんとにね
大和@808:古鷹補給、霞入渠資材反映OK
木曾@717:づほちゃんの真髄見てみたい!
古鷹@862:修理はちょっとわからない・・・燃2鋼2で入渠できる?
霞@722:できるねー
扶桑改@982:1レベルの重巡ならそれでおkですね
古鷹@862:じゃあそうしますね
大和@808:重巡なんで係数1+レベルなので2ですね
大和@808:古鷹入渠資材OK
古鷹@862:ありがとう、わかりました
大和@808:では海域を突破して鎮守府へ帰投しますか?
木曾@717:そうしましょー
霞@722:yes
瑞鳳@829:はーい
青葉@832:はーい!
扶桑改@982:はいな
古鷹@862:おk
大和@808:B-1へ移動し、地図を使用しました
大和@808:幻想の地図は眩い光を放ち、光が収まると一行は鎮守府にいた
青葉@832:「おお、随分と便利な仕組みですねえ!」
木曾@717:「いやーとんでもないものもあるもんだな・・・」
扶桑改@982:「あら・・・鎮守府に戻ってきましたね」
瑞鳳@829:「ほんとに戻ったわ・・・ どんな仕組みなのかな?」
大和@808:鎮守府へ帰投したことで海域突破ボーナスを獲得します
大和@808:経験値+50点
大和@808:また、帰投したことで修理が終了しました 古鷹・霞の損傷が0点に
霞@722:「なっ…はぁ、驚かされてばかりね」
古鷹@862:てれてってー
大和@808:全員>Lv2
大和@808:元々Lv2だったので、レベルアップによる処理はありません
扶桑改@982:まだまだ借りっぱなしだからなぁ…
青葉@832:これにて第一層も終わりなんですね!
大和@808:鎮守府レベルが上がりました 1>2
大和@808:家具コインを1枚手に入れました
大和@808:次回出撃時、海域を選択して突入可能です
霞@722:ほむほむ
木曾@717:家具は鎮守府に戻るごとにチェックが消えるんですか?
大和@808:海域を突破するごとにチェックが消えます
木曾@717:海域突破ごとかー
扶桑改@982:ほほう…BW版の先行配信家具はありですか
大和@808:・・・と思ったけど家具は終了フェイズのデータのリセット時にチェックが消えるのか
扶桑改@982:そうですね<チェックが消える
大和@808:では決戦フェイズを終了するごとにチェックが消える ということで
大和@808:BW版先行家具は使用OKです
扶桑改@982:了解
扶桑改@982:それがありなら家具はなかなかいいのがあるなぁ
木曾@717:先行家具ってどんなのあるんです?
大和@808:てるてる坊主の窓強すぎィ!
古鷹@862:へぇ
扶桑改@982:一度だけ戦場表でひどい効果のものを引いたときに自由に変更可能な「てるてる坊主の窓」
扶桑改@982:とか
大和@808:要約:成功するとT字不利・悪天候・悪海象のときに一度だけ好きなのに変更できる
失敗したら同行戦とT字有利が悪天候になる

瑞鳳@829:強いですね・・・
青葉@832:(提督の机も洒落になってない気がする
霞@722:うん
木曾@717:TUEEEE!
扶桑改@982:でも資源の入手タイミングがサイクル終了だからね
大和@808:さて、では改めて
古鷹@862:これは・・・強い
大和@808:鎮守府では入渠・補給・開発・家具の使用、入手、アイテム開発、随伴艦の変更、1度だけ鎮守府フェイズイベント
大和@808:ができます
扶桑改@982:2、3回くらいは開発してもよさそうだろうか
木曾@717:開発いきますか
青葉@832:アイテムもいいのかもしれません
大和@808:開発は1度の鎮守府帰投につき1人1回です(2回両方とも瑞鳳とかは無理よ)
扶桑改@982:ですね…再開の狼煙はもう少ししたら欲しくなるかもしれないですね
霞@722:ふむ
青葉@832:とりあえず艦載機レシピを瑞鳳ちゃんに回してもらおう(実際便利
木曾@717:彩雲こいこい
瑞鳳@829:「ふふ・・・ 新鋭機なら任せて頂戴!」
大和@808:では艦載機レシピの資材を消費します
霞@722:運命力が満ち満ちている!
大和@808:消費OK 4dどうぞ
瑞鳳@829:4d 「何が出るかな~」
KanColle : (4D6) → 16[1,3,6,6] → 16

扶桑改@982:キタ━━(゜∀゜)━━!!
大和@808:艦上攻撃機
瑞鳳@829:ずらして彩雲ですね!
扶桑改@982:17で彩雲ですね
霞@722:ですねー
青葉@832:ひゃっはぁ!
木曾@717:キター!
古鷹@862:やりました!
霞@722:彩雲増産中
大和@808:開発表を1ずらし、彩雲を開発しました!
扶桑改@982:何という強運…
瑞鳳@829:「新鋭機、完成しましたっ!」
青葉@832:「何やら過ごそうな艦載機ですね!」
大和@808:装備するのは・・・瑞鳳ですね
瑞鳳@829:では早速装備しますね
青葉@832:あと回すとしたら砲レシピですかね?
扶桑改@982:これで悪海象は回避できますね
大和@808:他に開発はしますか?
古鷹@862:副砲欲しいかな?いや主砲でもいい、今の火力は悲惨で・・・
青葉@832:というわけで私と古鷹でノーマルなんてどうでしょう!
木曾@717:どぞー
扶桑改@982:そうね
大和@808:では通常開発表どぞー
青葉@832:DVTM 青葉、開発しちゃいました!
KanColle : 開発表(一括)(2,4) → 装備1種表:15.2cm連装砲(P249)

青葉@832:おお!
扶桑改@982:いいじゃないですかー!
霞@722:いいぞぉ
木曾@717:阿賀野砲
古鷹@862:いいねぇ
古鷹@862:じゃあ私もやりますか
大和@808:どうぞー
古鷹@862:DVTM カーンカーンカーン
KanColle : 開発表(一括)(2,1) → 装備1種表:小口径主砲(P249)

古鷹@862:悪くない
扶桑改@982:攻撃力アップはいいですね
霞@722:まま、よしよし
古鷹@862:え
青葉@832:(小口径、重巡は装備できないのでう
古鷹@862:小口径は装備できない!
扶桑改@982:あらら
霞@722:うにゃあ
古鷹@862:くは・・・なんでこった
青葉@832:魚雷を貰うのも手なのです
青葉@832:(主砲を譲って
瑞鳳@829:なるほど
扶桑改@982:ああ、なるほど
大和@808:空母も装備できるけど、枠無いしねー
扶桑改@982:霞さんか木曾さんと交換すればよいわけか
霞@722:もう一回しとく?
大和@808:(エラッタされてた 副砲のみか)
木曾@717:もう一回いってみますか
青葉@832:れっつごー!
木曾@717:DVTM
KanColle : 開発表(一括)(5,5) → 装備3種表:電探(P252)

青葉@832:!!?
瑞鳳@829:おおお
扶桑改@982:みんなすごいなぁ
木曾@717:ぷらずま探
大和@808:索敵-だとぉ・・・
霞@722:おお
青葉@832:流れが来ている!もう一回開発もいいかもしれない!(錯乱
扶桑改@982:まぁ、見敵必殺付けたいからメインはづほさんやね
霞@722:やりますかあ(強欲
瑞鳳@829:(まあセッション終了すると×索敵になっちゃいますけどね
青葉@832:(矯正してもらおう(真顔
青葉@832:さあ、振るのかい?霞ちゃん!
霞@722:降るぞー
大和@808:(そもそも電探乗せたら何下ろすんだい
霞@722:振
大和@808:どぞ
霞@722:DVTM 通常開発表
KanColle : 開発表(一括)(3,6) → 装備2種表:機銃(P252)

霞@722:ふむ
扶桑改@982:木曾さんが載せる必要はないんやで(装備4
霞@722:まあそうなるな
青葉@832:扶桑さんに乗せて対空防御にいいですな
古鷹@862:悪くない、むしろ良い
霞@722:そだね
扶桑改@982:振り直しさえしなければ対空に使う行動力はありますからね…
青葉@832:いっそ全員回します?(錯乱
扶桑改@982:あと回してないのはわたしか
青葉@832:はい!
扶桑改@982:鋼材がひと桁になるのは地味にどうかなと思うわけよw
扶桑改@982:でも振るか…w
大和@808:消費OK どぞ
扶桑改@982:DVTM 通常建造
KanColle : 開発表(一括)(5,2) → 装備3種表:艦上攻撃機(P251)

扶桑改@982:しょぼんw
大和@808:(いらない)
青葉@832:まあ、仕方ない
扶桑改@982:まぁ、そうなるわね
古鷹@862:そんなこともあるよね
大和@808:では各自、装備の反映をお願いします
扶桑改@982:では機銃をいただいてもいいのね?
霞@722:おkね
青葉@832:阿賀野砲はこちらでもらいます?
古鷹@862:どうぞ
青葉@832:了解です!
大和@808:反映が終わったら準備完了をお願いします
大和@808:点呼開始!
瑞鳳@829:準備完了!(1/6)
扶桑改@982:準備完了!(2/6)
木曾@717:古鷹さん魚雷どぞ 開いたスペースに小口径砲でいいですかね?
霞@722:準備完了!(3/6)
古鷹@862:準備完了!(4/6)
青葉@832:準備完了!(5/6)
青葉@832:砲を暗号!
古鷹@862:おお、願ってもない
古鷹@862:じゃあ交換しますね
木曾@717:了解ですー
木曾@717:準備完了!(6/6)
全員準備完了しましたっ!

古鷹@862:〘魚雷〙《丁寧》で
大和@808:他に鎮守府で行うことはありますか?
扶桑改@982:あと、木曾さん、電探預かりますがおk?
木曾@717:おkです
扶桑改@982:おお、装備力いっぱいになるとはw
古鷹@862:おっと、こっちは既に主砲、魚雷、機銃がありますんで
大和@808:他に何も無ければ海域へ出撃できます
瑞鳳@829:イベントを一つ行えるんでしたっけ
古鷹@862:電探が余ってるのが凄く贅沢なんだが・・・また誰かにお願いできますかね?
霞@722:ですね
大和@808:(電探は扶桑さんが装備してるのでは)
扶桑改@982:わたしが装備することになっておりますよ
古鷹@862:あと提督、終了フェイズがないですね?
青葉@832:(艦上攻撃機、鎮守府メモに記入しておきました
大和@808:終了フェイズは決戦フェイズ終了後です
古鷹@862:そうか
古鷹@862:わかりました
扶桑改@982:決戦フェイズがいつあるのやら…まぁ複数回あるのだろう
瑞鳳@829:次辺りきそうですよね
木曾@717:5回くらいあるって聞いてるぜ(決戦仕様持ち)
霞@722:個性の調整ができないのがつらい
青葉@832:「装備も万全…さあ、次の階層に行きましょう!私達の冒険はこれからです!」
大和@808:その無理やりな打ちきり感演出やめろ

質問ログ(2014/05/07分)編集

大和@808:Q.家具のチェックの消えるタイミングは?
A.決戦フェイズを終了した際にチェックが消えます

瑞鳳@829:鎮守府滞在自体が1シーン扱いって認識でOKですかね?
瑞鳳@829:(サブ能力の扱いの質問です わかりづらくなってしまった
大和@808:1シーン扱いですが、開発の回数に制限はありません
瑞鳳@829:了解ですー
大和@808:ただし、開発は1人1回だけです
大和@808:また、開発関係だと「開発資材」を持っている場合、随伴艦に夕張がいなくても海域での開発が可能です
大和@808:ただしその場合、「結果が気に入らない場合一度だけ振りなおせる」効果は使用できません
瑞鳳@829:なるほど
大和@808:海域を突破したので、1個だけシナリオに直接関係したりシステム面の質問を受け付けます(答えられる範囲で)
大和@808:(ネトゲのロード画面中にありがちなTipsみたいなアレ)
大和@808:*システム面の深い質問
木曾@717:緑のリボンの艦娘って既存(原作に実装済み)の艦娘なんですか?それともオリジナルなんでしょうか
大和@808:既存の艦娘です

次の階層編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki