FANDOM


卓情報編集



若すぎる司令官と、世話焼きな艦娘たちの ちょっと拗れた物語


幼いころ共に遊んだ少年と少女
3年の時を経て、彼らは再会する
司令官と、艦娘として

「やっと会えた! さあ、約束のものを掘り出しましょ?」
---
司令官のもとで君たちの艦隊が結成されて半年ほど経つ
君たちの働きにより、司令は第二艦隊の編成を許された
そして、第二艦隊結成の日 着任した艦娘は

「陽炎よ、司令とは  ……幼なじみ、みたいな?」
---
司令は君たちに極秘の任務を下す
それはかつて司令が陽炎と一緒に埋めた、タイムカプセルの捜索

「あのカプセルには、僕の秘密が入っているんだ」
「…もし知られてしまえば司令官としての威厳が保てない、こっそり回収してほしい」

『約束のカプセル』

提督(GM):提督@919
艦隊人数:6人
     瑞鶴@3-1695(旗艦)
     時雨@3-1696
     加賀@3-1711
     金剛@3-1692
     天龍@3-1694
     浦風@3-1693
推奨レベル:*新規限定* Lv2まで前借りスタート
鎮守府 :夜明けの多島海鎮守府
艦隊名 :多島海海月娘子軍

・RP偏重卓です、その場のノリで判定や修正が発生する可能性があるので
 厳密なゲーム性とか求められると応えられないかも
・NPCとして陽炎、不知火、黒潮が登場します
・PCは新規作成ですが司令官のもとでいくらか任務をこなした設定です(なのでLv2)
・鎮守府名の組織票は「鎮守府」固定 地名表は「多島海」で固定になってます

プリプレイ『夜明けの多島海鎮守府』編集

21:04:提督@3-1689:点呼開始!
21:04:時雨@3-1696:準備完了!(1/6)
21:04:加賀@3-1711:準備完了!(2/6)
21:04:金剛@3-1692:準備完了!(3/6)
21:04:瑞鶴@3-1695:準備完了!(4/6)
21:04:天龍@3-1694:準備完了!(5/6)
21:04:浦風@3-1693:準備完了!(6/6)
全員準備完了しましたっ!

21:05:提督@3-1689:では、 『約束のタイムカプセル@3-1689』 始めます!
21:04:時雨@3-1696:よろしくおねがいしまーす
21:05:提督@3-1689:よろしくお願いします!
21:04:瑞鶴@3-1695:よろしくお願いします
21:04:加賀@3-1711:よろしくお願いしまーす
21:04:浦風@3-1693:よろしくおねがいします
21:05:天龍@3-1694:よろしくお願いしまーす!
21:05:提督@3-1689:旗艦から決めていきましょう
21:05:金剛@3-1692:よろしくお願いしマス!
21:05:提督@3-1689:今回、旗艦は司令官の秘書艦でもあります
21:05:提督@3-1689:そのへん踏まえながら立候補などあるかな?
21:05:瑞鶴@3-1695:立候補、するよ!
21:05:加賀@3-1711:立候補致しましょう
21:05:時雨@3-1696:ノ
21:06:金剛@3-1692:ハイハーイ!
21:06:天龍@3-1694:んじゃせっかくだし
21:06:提督@3-1689:(凄いことになった…)
21:06:浦風@3-1693:ノ(つられて)
21:06:提督@3-1689:その意気やよし!
21:07:提督@3-1689:全員1d100で勝負だ! 大きい方が勝ち!
21:06:加賀@3-1711:分かりました
21:06:瑞鶴@3-1695:うん、わかった!
21:07:加賀@3-1711:1d100 参りましょうか
KanColle : (1D100) → 69

21:07:時雨@3-1696:1d100
KanColle : (1D100) → 49

21:07:天龍@3-1694:1d100 ふふふ、怖いか!
KanColle : (1D100) → 56

21:07:瑞鶴@3-1695:1d100 良い目が出ると、いいな
KanColle : (1D100) → 91

21:07:浦風@3-1693:1d100
KanColle : (1D100) → 68

21:07:金剛@3-1692:1d100 ファイヤー!
KanColle : (1D100) → 74

21:07:加賀@3-1711:さすがは瑞鶴ね
21:07:提督@3-1689:強い…
21:07:瑞鶴@3-1695:うん…それじゃあがんばるね、提督さん!
21:07:天龍@3-1694:幸運の女神め…ぐぬぬ
21:07:時雨@3-1696:幼なじみ力を見せつけていく
21:08:提督@3-1689:では旗艦は瑞鶴だね
21:08:提督@3-1689:ムーブ
21:08:金剛@3-1692:ClapClap
21:08:提督@3-1689:次は鎮守府名
21:08:提督@3-1689:余計な色を付けたくないので末尾は~鎮守府 固定の予定です
21:08:提督@3-1689:また、地名が出た場合は「多島海」とします
21:09:提督@3-1689:旗艦から右にどうぞー
21:08:天龍@3-1694:了解ー
21:08:瑞鶴@3-1695:えーっと……
21:09:提督@3-1689:(コマの並び順で)
21:09:提督@3-1689:ああ
21:08:加賀@3-1711:kataiコマンドですね
21:09:提督@3-1689:たぶん便利コマンドは入ってないので 2d6で
21:09:瑞鶴@3-1695:2d6 はーい
KanColle : (2D6) → 8[3,5] → 8

21:10:提督@3-1689:就職地名組織
21:09:時雨@3-1696:就職
21:10:提督@3-1689:自動的に修飾+多島海鎮守府 になるのか
21:10:天龍@3-1694:全員で修飾表を振りまくるゲーム…!
21:10:提督@3-1689:浦風ちゃんd66どうぞー
21:10:浦風@3-1693:2d6 お祈り
KanColle : (2D6) → 8[4,4] → 8

21:11:提督@3-1689:けがれなき多島海鎮守府
21:11:提督@3-1689:ぴゅあぴゅあになりましたねえ…
21:11:天龍@3-1694:だが、振りなおしても構わないのだろう?(ゲス顔
21:12:提督@3-1689:いいぞお!
21:11:加賀@3-1711:chinju
KanColle :鎮守府決定表(3[2,1]) → 「地名表(chimei)」+「植物表(shokubutsu)」+「組織表(soshiki)」

21:12:提督@3-1689:ありがとー
21:12:提督@3-1689: 天龍さんは shushoku か
21:12:加賀@3-1711:少し待ってくださいね
21:13:提督@3-1689:()
21:13:天龍@3-1694:まあ取り合えずふつーに振っちまうか
21:13:提督@3-1689:(すまぬ、まあ普通にd66で)
21:13:天龍@3-1694:d66 さあ神か悪魔に祈りな!
KanColle : (D66) → 24

21:13:天龍@3-1694:怒れる
21:13:瑞鶴@3-1695:怒れる…おこなの?
21:13:金剛@3-1692:ワタシが組織票デスね?
21:14:提督@3-1689:えとね
21:14:天龍@3-1694:(組織表は鎮守府固定とのハウスルールですの
21:14:提督@3-1689:あんまり変な属性付けたくないので ごめんね!
21:14:金剛@3-1692:ではこのままで
21:14:瑞鶴@3-1695:だから、修飾表しか振れないの…ごめん、ね…
21:14:加賀@3-1711:なるほど
21:14:加賀@3-1711:では修飾振り直しましょう
21:14:加賀@3-1711:shushoku
KanColle :就職(11[1,1]) → 栄光なき

21:14:天龍@3-1694:また珍しいのが…w
21:15:提督@3-1689:どこかで聞いたことがあるな… しかも加賀さんだし
21:15:金剛@3-1692:この鎮守府に栄光なんて無かったのデス
21:16:提督@3-1689:金剛さんと時雨ちゃんも振るかい?
21:16:時雨@3-1696:YES
21:16:時雨@3-1696:shushoku
KanColle :就職(24[2,4]) → 怒れる

21:16:天龍@3-1694:ふんぬふんぬ
21:16:時雨@3-1696:おこだよ
21:16:提督@3-1689:ぉこなの?
21:16:浦風@3-1693:おこなの
21:16:金剛@3-1692:shushoku
KanColle :就職(45[4,5]) → 夜明けの

21:16:天龍@3-1694:あ、夜明けのいいなあ、綺麗
21:17:提督@3-1689:けがれなき 怒れる 栄光なき 夜明けの か
21:17:提督@3-1689:シークレットダイスで投票です
21:18:提督@3-1689: s1d6  名前 で決めちゃいましょう
21:17:瑞鶴@3-1695:はーい
21:18:瑞鶴@3-1695:シークレットダイス
21:18:時雨@3-1696:シークレットダイス
21:18:金剛@3-1692:シークレットダイス
21:18:天龍@3-1694:シークレットダイス
21:18:加賀@3-1711:シークレットダイス
21:18:浦風@3-1693:シークレットダイス
21:19:提督@3-1689:同点だったらGMので決めるので仕込んでおきます(暴挙
21:18:提督@3-1689:シークレットダイス
21:19:提督@3-1689:では
21:19:提督@3-1689:【■プロット公開】
21:19:時雨@3-1696:s1d6 穢れ無き
KanColle : (1D6) → 2

21:19:瑞鶴@3-1695:s1d6 夜明けの
KanColle : (1D6) → 5

21:19:天龍@3-1694:s1d6 夜明けの多島海鎮守府に1票
KanColle : (1D6) → 2

21:19:浦風@3-1693:s1d6 夜明け
KanColle : (1D6) → 1

21:19:金剛@3-1692:s1d6 夜明けの
KanColle : (1D6) → 1

21:19:加賀@3-1711:s1d6 夜明けの
KanColle : (1D6) → 5

21:19:提督@3-1689:夜明けの が人気かな
21:19:瑞鶴@3-1695:夜明けの多島海鎮守府…かな!
21:19:瑞鶴@3-1695:ちなみに…提督さんは?
21:20:提督@3-1689:あえて語りますまい…
21:20:提督@3-1689:時雨ちゃんいいかな?
21:20:時雨@3-1696:いいですよー
21:21:提督@3-1689:はいよ、では夜明けの多島海鎮守府だ!
21:21:提督@3-1689:艦隊名いきましょうか
21:21:提督@3-1689:こっちは地名が「多島海」なだけです
21:21:加賀@3-1711:はい
21:21:提督@3-1689:逆順で右から左にどうぞー
21:21:瑞鶴@3-1695:じゃあ、加賀さんからだね
21:21:加賀@3-1711:分かりました
21:21:加賀@3-1711:kantai
KanColle :艦隊名決定表(11[5,6]) → 「地名表(chimei)」+「水棲表(suisei)」+「チーム表(team)」

21:22:天龍@3-1694:水棲とはまた珍しいのが
21:22:提督@3-1689:多島海 水棲 チーム か
21:22:瑞鶴@3-1695:なんか、地名に縁があるみたいね
21:22:提督@3-1689:時雨ちゃん suisei だね
21:23:提督@3-1689:(変に場所を確定させたくなかっただけなんだがガッツリついたね)
21:23:時雨@3-1696:SUISEI
KanColle :水棲表(26[2,6]) → クラゲ/メデューサ

21:24:提督@3-1689:メデューサ!
21:23:時雨@3-1696:メデューサ
21:24:提督@3-1689:天龍さん team ですね
21:24:提督@3-1689:の
21:24:提督@3-1689:NO
21:23:天龍@3-1694:ん?
21:23:瑞鶴@3-1695:…金剛さんじゃない?
21:24:提督@3-1689:金剛さんで すまぬ
21:24:金剛@3-1692:ワタシでいいのね?
21:24:提督@3-1689:ハイ ごめんなさいね
21:24:提督@3-1689:どうぞー
21:24:金剛@3-1692:team
KanColle :チーム表(44[4,4]) → 探検隊

21:25:提督@3-1689:多島海クラゲ探検隊
21:24:天龍@3-1694:んー…チーム表かな
21:25:提督@3-1689:どうぞー
21:25:天龍@3-1694:ということでチーム表振りなおすぞおおお!
21:25:天龍@3-1694:TEAM こう、まともなのでもいいよ?
KanColle :チーム表(36[3,6]) → 天女

21:25:天龍@3-1694:て、天女…?
21:26:提督@3-1689:多島海海月天女
21:26:浦風@3-1693:あえて水生生物を振りなおしてみるけぇ
21:26:提督@3-1689:はーい
21:26:浦風@3-1693:SUISEI
KanColle :水棲表(26[2,6]) → クラゲ/メデューサ

21:26:提督@3-1689:運命なんだな…
21:26:浦風@3-1693:運命はここの収束する
21:26:天龍@3-1694:クラゲからは逃げられない!
21:26:金剛@3-1692:クラゲデース
21:26:時雨@3-1696:なかなか低確率を引いていく
21:27:提督@3-1689:ラストは瑞鶴さん
21:27:瑞鶴@3-1695:じゃあ、クラゲさんはこのままにしてチーム表、かな
21:28:提督@3-1689:どうぞー
21:28:瑞鶴@3-1695:team それじゃあ、いっちゃって!
KanColle :チーム表(55[5,5]) → 娘子軍

21:28:瑞鶴@3-1695:んー………!
21:29:提督@3-1689:毎回読み方忘れる じょうしぐん か
21:28:天龍@3-1694:女性のみの軍隊のことだっけ
21:29:瑞鶴@3-1695:それじゃ…どれにする?探検隊?天女?それとも…娘子軍?
21:30:提督@3-1689:らしいね 歴史はあんあまり詳しくない
21:30:提督@3-1689:殺気と同じくシークレットダイスで
21:30:瑞鶴@3-1695:う、うん
21:31:提督@3-1689:探検隊 天女 娘子軍 からどうぞー  (なにもなかった
21:30:瑞鶴@3-1695:シークレットダイス
21:30:浦風@3-1693:シークレットダイス
21:30:加賀@3-1711:シークレットダイス
21:31:提督@3-1689:シークレットダイス
21:31:金剛@3-1692:シークレットダイス
21:31:天龍@3-1694:シークレットダイス
21:32:時雨@3-1696:シークレットダイス
21:32:提督@3-1689:揃ってるね じゃあいくよー
21:33:提督@3-1689:【■プロット公開】
21:32:瑞鶴@3-1695:s1d6 探検隊
KanColle : (1D6) → 3

21:32:天龍@3-1694:S1d6 多島海海月天女 (クラゲを漢字にすると…いい感じにみえませんか?)
KanColle : (1D6) → 1

21:32:加賀@3-1711:s1d6 娘子軍
KanColle : (1D6) → 2

21:32:時雨@3-1696:s1d6 娘子軍
KanColle : (1D6) → 2

21:32:浦風@3-1693:s1d6 嬢子軍
KanColle : (1D6) → 3

21:32:金剛@3-1692:s1d6 娘子軍
KanColle : (1D6) → 1

21:32:天龍@3-1694:S1d6 多島海海月天女 (クラゲを漢字にすると…いい感じにみえませんか?)
KanColle : (1D6) → 1

21:33:天龍@3-1694:ん?なんかダブったごめん
21:33:提督@3-1689:変わったの好きだね… 娘子軍か
21:33:提督@3-1689:多島海海月娘子軍 といこうか
21:34:提督@3-1689:どことなく神秘的だね
21:33:瑞鶴@3-1695:はーい
21:34:提督@3-1689:導入に入るよ―
21:33:天龍@3-1694:ほいさっさー
21:34:瑞鶴@3-1695:はーい
21:34:提督@3-1689:あと、瑞鶴さんに 卓情報のメモのところに鎮守府名ほか入力してもらっていいかしら?
21:34:加賀@3-1711:了解
21:35:提督@3-1689:(誰でもいいけどね)
21:34:瑞鶴@3-1695:うん、わかった!
21:35:提督@3-1689:ありがとう よろしく!


導入『その代わり一つだけ警告』編集

21:35:提督@3-1689:■導入
21:35:提督@3-1689:---
21:35:提督@3-1689:■???
21:36:提督@3-1689:地面に半分埋まった小さなタイムカプセルを前に、少年と少女が立っている
21:36:少年:「これでよしっ…と 後は埋めるだけだね」
21:36:少女:「バッチリね! ところで、何を入れたの?」
21:36:少年:「……秘密」
21:36:少女:「え~? 教えなさいよ …と言いたいところだけど、
21:36:少女:  ――帰ってきた時の楽しみに取っておいてあげるわ♪
21:37:提督@3-1689:…かくして3年後
21:37:提督@3-1689:---
21:37:提督@3-1689:■司令室
21:37:提督@3-1689:君たちがこの鎮守府に着任して1年あまり
21:37:提督@3-1689:君たちの働きにより、このたび司令は第二艦隊の編成を許されることになった
21:37:提督@3-1689:司令室に呼び出された君たちに、年若い司令は告げる
21:38:司令官@NPC:「ご苦労様、今日は第二艦隊の結成の日だ」
21:38:司令官@NPC:「君たちのおかげでまた一歩前に進めた、…改めてありがとう」
21:38:瑞鶴@3-1695:「ようやく、だね……おめでとう、提督さん」
21:38:加賀@3-1711:「…当然のことをしたまでです」
21:38:時雨@3-1696:「おめでとう」
21:38:天龍@3-1694:「なんだよかしこまっちまって…一番頑張ったのは提督だろ?胸張れよな!」
21:38:加賀@3-1711:「そしておめでとうございます」
21:38:浦風@3-1693:「おめでとうじゃ」
21:39:司令官@NPC:「うん、まだまだ先は長いけどね」
21:39:司令官@NPC:「それで、今日の流れについてだけど…」
21:39:提督@3-1689:そんな会話をしていると、
21:39:瑞鶴@3-1695:「うん…  ………?」
21:39:陽炎@NPC:「えーと、ここかしら お邪魔するわ」
21:40:提督@3-1689:扉を開けて一人の艦娘が入ってくる
21:40:司令官@NPC:「こら、勝手に--
21:39:加賀@3-1711:「……」
21:40:司令官@NPC:  ……  えっ…?  陽炎……?」
21:40:時雨@3-1696:「おはよう、陽炎」
21:40:陽炎@NPC:「やっと会えた! 久しぶり! 元気してた?」
21:40:瑞鶴@3-1695:「…え、誰?提督さんの知り合い?」
21:40:金剛@3-1692:「これでやっと第二艦隊を運用できるデース」
21:40:加賀@3-1711:「…何者?」
21:41:陽炎@NPC:「第一艦隊の人たちよね?
21:41:金剛@3-1692:「イエース?」
21:41:陽炎@NPC:  第二艦隊旗艦の陽炎よ、よろしくねっ!」
21:41:天龍@3-1694:「おう、おめーが新人か!期待してるぜ!」
21:41:加賀@3-1711:「なるほど…あなたが…」
21:41:瑞鶴@3-1695:「………提督さん?」
21:41:加賀@3-1711:「それなりに期待はしているわ」
21:41:浦風@3-1693:「……陽炎姉さんかー」
21:42:提督@3-1689:(司令官はなにやらフリーズしている)
21:42:金剛@3-1692:「Yeah!ユー達が第二艦隊設立でここに配属になったニューフェイスネー?」
21:42:天龍@3-1694:「にしても…久しぶりってどういうことだー?」 提督に視線を向けつつ
21:42:浦風@3-1693:「どうしたけぇ? 提督」
21:42:加賀@3-1711:「…提督?」
21:42:時雨@3-1696:「おーい提督?」つんつん
21:42:金剛@3-1692:「話は提督から聞いてマス!ヨロシクネー」
21:43:陽炎@NPC:「まったく、ちょっと見ないうちに大きくなっちゃって…」
21:43:黒潮@NPC:「なあ陽炎姉、今は”司令はん”やで? 」
21:43:天龍@3-1694:「……!ああ!旧知の仲とかいうやつか!?」
21:43:時雨@3-1696:「…ちょっと見ない間に?」
21:43:浦風@3-1693:「? 提督、知り合いなん?」
21:43:加賀@3-1711:「…なるほど。そういうことね。大体把握しました」
21:43:瑞鶴@3-1695:「……てぇーいーとーくー!」流石に、肩を揺らすかな
21:44:黒潮@NPC:「いきなりやからわけわからんことになってるやん、堪忍な」
21:44:金剛@3-1692:「ん?ンンン?」
21:44:提督@3-1689:扉の外からもう二人艦娘がやってきた
21:45:黒潮@NPC:「黒潮や よろしゅうね」
21:45:不知火@NPC:「不知火です、お見知り置きを」
21:45:天龍@3-1694:「おう、よろしくな!おめーらも第二艦隊所属なのか?」
21:45:時雨@3-1696:「時雨だよ、よろしくね二人とも」
21:46:陽炎@NPC:「あらためて、陽炎よ!司令とは  ……幼なじみ、みたいな?」
21:45:浦風@3-1693:「ふむふむ、黒潮姉に不知火姉じゃな。よろしく。うちは浦風じゃ」
21:45:加賀@3-1711:「…なるほど。よろしくお願いするわ」^
21:46:金剛@3-1692:「ううう…」
21:46:加賀@3-1711:「…瑞鶴。秘書艦だからとはいえやめておきなさい」
21:46:瑞鶴@3-1695:「むー……」
21:47:陽炎@NPC:「とりあえず第2艦隊はこの3人って聞いてるわ」
21:46:時雨@3-1696:「提督は…まだ固まってるのかな?」
21:46:金剛@3-1692:「ヤッタネー!」
21:46:加賀@3-1711:「提督には恐らく気持ちを整理する時間が必要」
21:46:瑞鶴@3-1695:「…秘書艦の瑞鶴です。その…よろしく」提督さんを離して陽炎達の方を見て…かな
21:47:司令官@NPC:「はっ!」
21:47:司令官@NPC:「……さ、さて 旗艦陽炎はじめ第二艦隊のみんな、
21:47:金剛@3-1692:「駆逐艦が3人も増えたデース!!」
21:47:司令官@NPC: 挨拶も済ませたようだし一旦部屋に案内しよう」
21:47:加賀@3-1711:「加賀です」
21:47:司令官@NPC:「瑞鶴、頼めるかな?」
21:48:陽炎@NPC:「あ、大丈夫 昔とそう変わってないみたいだし」
21:48:陽炎@NPC:「それよりも、”約束のもの”を掘り出しま――
21:48:司令官@NPC:「えっふん!!」
21:48:浦風@3-1693:「?」
21:48:加賀@3-1711:「…約束のもの?」
21:48:金剛@3-1692:「3人ともよろしくネ!」 ささささっと陽炎、ぬい、黒潮に握手して回る
21:48:時雨@3-1696:「’昔と’」
21:48:提督@3-1689:司令官はひときわ大きく咳払いをする
21:48:瑞鶴@3-1695:「うん、わか……約束?」
21:48:黒潮@NPC:「よろしゅうよろしゅう~」
21:48:金剛@3-1692:「シェイクハーンド!」 ブンブンブン
21:48:加賀@3-1711:「…分かりました。案内を引き受けましょう」 察した
21:49:不知火@NPC:「ご指導ご鞭撻 よろしくお願いします」
21:48:瑞鶴@3-1695:「加賀さん…私が、やるよ?」
21:48:天龍@3-1694:「…なんかわかりやすく動揺してどうしたんだよ」
21:49:司令官@NPC:「私事はまた今度にしよう、では解散!」
21:49:金剛@3-1692:「ん?ンンン~?」
21:49:時雨@3-1696:不知火と黒潮を眺めよう
21:49:浦風@3-1693:「んー?」
21:49:加賀@3-1711:「…そう。なら瑞鶴に任せるわ」
21:50:陽炎@NPC:「大丈夫、実は昔この鎮守府にいたことがあるの 部屋の割り当ても聞いてるわ」>瑞鶴
21:50:不知火@NPC:「では、失礼します」
21:50:瑞鶴@3-1695:「それでも、私が提督さんに任されたんだもん。……これもお仕事だから、ね?」
21:50:金剛@3-1692:「そうデシタかー」
21:50:加賀@3-1711:「…瑞鶴のやる気を汲んであげて」 陽炎に耳打ち
21:51:黒潮@NPC:「なら遠慮するのも失礼やで~ お願いしますわ~」
21:51:陽炎@NPC:「はーい、じゃあよろしくねっ!」
21:51:天龍@3-1694:「まあなんでもいいか、賑やかになるのは悪くねえ」
21:51:瑞鶴@3-1695:「それじゃあ行ってくるね、提督さん」
21:51:天龍@3-1694:「んじゃ3人ともよろしくな!」
21:51:司令官@NPC:「うん、頼んだよ」
21:52:司令官@NPC:「(…どうしよう)」
21:51:浦風@3-1693:「よろしくー」
21:52:提督@3-1689:――司令官の波乱の幕開けであった
21:52:加賀@3-1711:「…提督」
21:52:加賀@3-1711:「後でお聞かせ願うわ」
21:53:時雨@3-1696:「僕も気になるな、あの子達との関係」
21:53:浦風@3-1693:「そうじゃけぇ、隠し事はなしじゃ」
21:53:金剛@3-1692:「デス!」
21:53:提督@3-1689:まあ そのへんのことを含めて
21:54:提督@3-1689:---
21:54:提督@3-1689:■司令室
21:54:提督@3-1689:のちほど、君たちは揃ってとのことで司令に呼び出された
21:54:司令官@NPC:「…いろいろ聞きたいことはあるだろうけど」
21:54:司令官@NPC:「順を追って説明しようと思う」
21:54:時雨@3-1696:にこにこ
21:54:加賀@3-1711:「……」 頷こう
21:54:瑞鶴@3-1695:「うん。」
21:54:浦風@3-1693:「うん」
21:54:天龍@3-1694:「おう」
21:55:提督@3-1689:陽炎たちの姿は見えない 部屋にいるようだ
21:55:司令官@NPC:「僕は昔、当時この鎮守府所属だった陽炎たちに世話になっていたことがある」
21:56:司令官@NPC:「両親が鎮守府務めだったから、よく一緒に遊んでもらったんだ」
21:56:司令官@NPC:「まあ友達のような姉のようなそんな感じさ、それで…」
21:56:瑞鶴@3-1695:「うん。」
21:56:浦風@3-1693:「ふむふむ」
21:56:加賀@3-1711:「所謂幼なじみね。驚くのも無理ないわ」
21:56:金剛@3-1692:「それでそれデ?」
21:56:天龍@3-1694:「んなことだろうとは思ったけどな、それで?」
21:57:司令官@NPC:「その後陽炎は転属になるんだけど、その時に
21:57:司令官@NPC:「ちょっとしたお遊びで……”タイムカプセル”を埋めたんだ」
21:57:時雨@3-1696:「ロマンチックだね」
21:57:浦風@3-1693:「タイムカプセル」
21:57:瑞鶴@3-1695:「うん。」
21:57:加賀@3-1711:「…そう」
21:57:金剛@3-1692:「それでそれデ?」
21:58:提督@3-1689:卒業記念とかで埋める 手紙とかを入れたカプセルですね
21:58:司令官@NPC:「その中身が問題で…」
21:58:司令官@NPC:「なんというか……あまり見られたくないものが入ってるんだ」
21:58:加賀@3-1711:「何かは聞かないわ」
21:58:司令官@NPC:「なのでそのカプセルをこっそり回収してきて欲しい」
21:58:加賀@3-1711:「でも…それを陽炎には見られたくない…そういいたいのね?」
21:58:時雨@3-1696:「一緒に埋めたのに?…陽炎は中身を知らないんだ」
21:58:浦風@3-1693:「なんじゃ? はしょい本でも入れたけ?(ちょっと意地悪っぽく」
21:58:天龍@3-1694:「んだよ、そういうのって一緒に眺めて楽しむもんじゃねーのか?」
21:59:司令官@NPC:「お互いに別の包みに入れたものを一緒のカプセルに入れた形でね」
22:00:司令官@NPC:「掘り出した時にお互いビックリさせようって話だったのさ」
21:59:金剛@3-1692:「Oh、それなら勝手に掘り返してオープンするのはまずくないデース?」
22:00:加賀@3-1711:「…でも今考えてみたらそれがまずいものだった」
22:00:司令官@NPC:「変な本いれたりしたら僕がからかわれるだけだよ…」
22:00:瑞鶴@3-1695:「うん。」さっきから、ムスッとしながら提督さんを見てるかな
22:01:司令官@NPC:「うっ…」>金剛の指摘に
22:00:金剛@3-1692:「陽炎のも入ってることになるデース」
22:01:司令官@NPC:「まあそれは、自分のぶんだけ入れ替えて埋め戻すとか、どうにかなるさ…!」
22:01:時雨@3-1696:「別のものを包んで埋めなおせばいいんじゃないかな」
22:01:瑞鶴@3-1695:「…ねえ、提督さん」
22:01:時雨@3-1696:「不知火や黒潮は知ってるのかい?」
22:01:金剛@3-1692:「ナルホドデス」
22:01:浦風@3-1693:「じゃけん、陽炎姉も似たようなもん入れ取るかもしれんが、それじゃと、提督だけずるいって事になるけぇ?」
22:02:司令官@NPC:「一緒に埋めたのは陽炎だけだね 不知火や黒潮は埋めた事自体は知ってるかも」
22:02:司令官@NPC:「なにかな?」>瑞鶴
22:02:瑞鶴@3-1695:「それは……”陽炎には”見せたくない物なの?それとも……誰にも、見せたくない物なの?」
22:03:司令官@NPC:「”誰にも” だね」
22:03:加賀@3-1711:「…そう」
22:03:瑞鶴@3-1695:「……そっか、ごめん」
22:03:時雨@3-1696:「(wktk)」
22:03:加賀@3-1711:「それを私たちに依頼するということは。それだけの信頼の証ということで受け取っていいの?」
22:04:司令官@NPC:「……だから見つけても勝手にあけないでほしいんだ」
22:04:金剛@3-1692:「提督わかったネー!この金剛にカプセルの回収任せてくださいネ!」
22:04:浦風@3-1693:「まぁ、要するに誰も見られたくないということじゃね……提督の願いなら、うちはオッケーじゃ」
22:04:金剛@3-1692:「もちろん中身はシークレット。・・・ネ?」
22:05:司令官@NPC:「”任務”だから…  いや」
22:04:天龍@3-1694:「まあ難しいことはよくわかんねえけどよ、気づかれないうちにカプセル掘ってこいってことでいいんだな?」
22:04:加賀@3-1711:「…分かったわ。引き受けましょう」
22:05:金剛@3-1692:みんなの反応を伺い中
22:05:加賀@3-1711:「その代わり一つだけ警告」
22:06:司令官@NPC:「これは個人的な頼みだ …お願いするよ」
22:06:司令官@NPC:「うん?」
22:06:加賀@3-1711:「ものがものだけに『秘密』ということを絶対に守れる保証はないわ」
22:06:加賀@3-1711:「その覚悟はできていて?」
22:06:金剛@3-1692:「加賀は慎重ネー」
22:06:加賀@3-1711:「勿論努力はするけれど」
22:06:瑞鶴@3-1695:「………」
22:07:金剛@3-1692:「ドントウォーリーデスヨ」
22:07:司令官@NPC:「ひっくるめた上で、さ」
22:07:天龍@3-1694:「つーかよ、俺たち全員を集めたってことは、この艦隊に対する依頼なわけだろ?」
22:07:金剛@3-1692:「Oh、天龍やる気ネ?」
22:07:加賀@3-1711:「…分かりました。では私からは言うことがありません」
22:08:天龍@3-1694:「じゃあ俺たちがどうこう言うより、旗艦である瑞鶴が引き受けるかどうか決めるべきなんじゃねーの?」
22:08:天龍@3-1694:「他人任せな発想だけどな!ははは!」
22:08:浦風@3-1693:「そーじゃな、旗艦は瑞鶴さんじゃけぇ」
22:09:司令官@NPC:「……瑞鶴、頼めるかい?」
22:08:加賀@3-1711:「…そうね。瑞鶴はどうしたいの?」
22:09:瑞鶴@3-1695:「そうだよね……うん。提督さんの頼みだし引き受ける。引き受けるけど…」
22:09:瑞鶴@3-1695:「提督さん」
22:09:金剛@3-1692:「旗艦が受けなくても私はやるけどネー」 聞こえるように言います
22:10:司令官@NPC:「……うん」>瑞鶴
22:10:瑞鶴@3-1695:「これは、フェアじゃない。それだけは言いたい、かな」
22:11:司令官@NPC:「……そうだね」
22:11:加賀@3-1711:「…」
22:12:司令官@NPC:「全部身勝手な理由なんだけど、それでも…」
22:11:加賀@3-1711:「そこまでは言わなくていいわ」
22:12:加賀@3-1711:提督を遮るように
22:12:金剛@3-1692:瑞鶴のほうをチラ
22:12:瑞鶴@3-1695:「……うん、それだけ。本当に、それだけ。……ごめんね、提督さん」
22:13:司令官@NPC:「うん…」
22:13:加賀@3-1711:「引き受ける当たり確認するわ」
22:13:加賀@3-1711:「まず埋めたポイント。それを改めて確認する必要がある」
22:13:瑞鶴@3-1695:金剛さんの視線には気づかず…少し視線は、下をむいてるかな
22:13:浦風@3-1693:「……」
22:13:加賀@3-1711:下を向く瑞鶴に変わってこちらは確認事項を進めていきましょう
22:13:金剛@3-1692:横目で瑞鶴さんの顔を見てふ~ん♪と納得
22:14:金剛@3-1692:「Oh、そこデスよ」
22:14:司令官@NPC:「そうだね、そもそも今回なぜ自分でやらないんだっていう話なんだけど」
22:14:加賀@3-1711:「…理由はいいわ」
22:14:金剛@3-1692:「カプセルを埋めたポイント教えてくだサイネー」
22:15:加賀@3-1711:「誰にも見せたくないと言いながら理由を説明する必要はない」
22:15:司令官@NPC:「えーと、ここらには島が多いだろう?」
22:16:司令官@NPC:「だが肝心な場所はうろ覚えで…」
22:15:加賀@3-1711:「…そう」
22:15:金剛@3-1692:「エッ」
22:16:天龍@3-1694:「…お、おいマジか?つまり埋めた場所がわかんねえってことか?」
22:16:司令官@NPC:「たしか地図があったはずで、今探している それさえ見つければ…」
22:16:加賀@3-1711:「つまりそれも私達に探して欲しいというのね」
22:16:浦風@3-1693:「よーするに、どこに埋めたかおぼえとらんのじゃな」
22:17:司令官@NPC:「地図に関しては僕が探すよ 部屋かどこかにはあると思うし」
22:16:時雨@3-1696:「陽炎は覚えてるのかなあ」
22:17:加賀@3-1711:「…陽炎に聞いては意味は無いのではなくて?」
22:17:司令官@NPC:「まあ、知ってても一人で掘り出しに行くことはないと思うけど、」
22:17:時雨@3-1696:「いや、勝手に掘られてしまうんじゃないかなってね」
22:17:金剛@3-1692:「さっきの様子だと覚えてる可能性は高いデース」
22:17:時雨@3-1696:「提督がそう言うなら大丈夫、かな」
22:18:司令官@NPC:「僕がごそごそやってるのを見られるのもまずい」
22:17:浦風@3-1693:「んー、先こされそうじゃな」
22:17:加賀@3-1711:「………」
22:18:司令官@NPC:そこで…
22:18:瑞鶴@3-1695:「……そこで?」
22:18:司令官@NPC:○任務発生
22:18:提督@3-1689:○任務発生
22:18:提督@3-1689:50 『タイムカプセルを回収せよ』
22:18:加賀@3-1711:ほう
22:18:提督@3-1689: =思い出のタイムカプセルを入手せよ
22:18:提督@3-1689:20 『陽炎の足止めをせよ』
22:18:提督@3-1689: 陽炎が好き勝手に動きまわっていると司令官が困る
22:18:提督@3-1689: 陽炎を外に連れ出してごまかそう
22:18:提督@3-1689: =サイクル1のあいだに陽炎が登場する非平常シーンを3回発生させよ
22:18:加賀@3-1711:なるほど
22:18:浦風@3-1693:なるほど
22:19:司令官@NPC:「というわけで、親睦を深めるのを兼ねて ちょっと鎮守府の外に連れ出してもらえないかな。。」
22:18:天龍@3-1694:なかなか高難易度っぽい?
22:19:浦風@3-1693:「提督さん、悪党の思考じゃの。それ」
22:19:加賀@3-1711:「…分かりました。陽炎に関しては任せてもらうわ」
22:19:金剛@3-1692:サイクル1の間に発生すればいいのデスかー?
22:19:金剛@3-1692:成功、失敗の結果はー?
22:19:瑞鶴@3-1695:サイクル2は駄目、ってことよね
22:19:天龍@3-1694:「はははっ!丁度いい理由付けになったな!まあ任せろって!」
22:20:提督@3-1689:発生 だから成功失敗は関係ないよ
22:19:金剛@3-1692:アリガトウゴザイマース
22:20:提督@3-1689:サイクル2ではダメでーす
22:19:加賀@3-1711:「…低奥は恐らく陽炎を騙すことになる…それは分かっていっているのよね?」 確認する
22:19:浦風@3-1693:了解ー
22:19:加賀@3-1711:提督
22:19:時雨@3-1696:6人で半分非平常…ワクワクするね
22:20:加賀@3-1711:了解よ
22:20:瑞鶴@3-1695:「それなら…まだ、うん」
22:20:金剛@3-1692:「ニューフェイスとの親睦を深めるネー!」
22:20:金剛@3-1692:イエイという感じで両手をバンザイ
22:20:司令官@NPC:「騙す、か…  ……わかってるさ」
22:20:加賀@3-1711:「…そう。ならばそれ以上は言わないわ」
22:20:瑞鶴@3-1695:「(自分にも、言い訳は出来る……かな……)」少し、手のひらを強く握りしめ
22:20:時雨@3-1696:「そうだね、僕もあの三人のことが気になるしね」
22:21:司令官@NPC:「そうだね、仲良くしてもらえると嬉しい」
22:21:金剛@3-1692:「仲良くなりたいデース!」
22:21:浦風@3-1693:「・・・・・・提督、一つだけうちからも一つだけ言うていい?」
22:22:司令官@NPC:「・・・うん」浦風
22:22:浦風@3-1693:「もし、陽炎姉さん達がこのことに気付いたら、ちゃんと陽炎姉さん達とうちら両方に謝ってほしい」
22:23:浦風@3-1693:「それだけの覚悟はしといてほしいけぇ」
22:23:加賀@3-1711:「…………」
22:24:司令官@NPC:「それだけの理由なんだ …僕にとってはね」
22:24:金剛@3-1692:「Oh…みんなこの鎮守府に在籍する仲間デース」
22:24:加賀@3-1711:「さっきも言いましたが」
22:24:浦風@3-1693:「……分かった。提督がそこまで言うんならうちは提督の力になるだけじゃ」
22:24:瑞鶴@3-1695:「…うん」
22:24:加賀@3-1711:「理由はどうでもいいと言いました」
22:24:金剛@3-1692:「デモネ、みんな秘密にしておきたいコトってあるデショ?」
22:25:時雨@3-1696:「女は秘密を食べて育つ…って言うからね、提督は男だけど」
22:25:金剛@3-1692:「提督が言ってるんだから、ほらネ?ネ?」
22:25:加賀@3-1711:「これ以上このような環境になるのも艦隊運営として問題になる」
22:26:加賀@3-1711:「一度もう一度整理してやるべきことを洗いましょう」
22:26:瑞鶴@3-1695:「その、提督さんのお願いも聞いたし…ゴメン、ちょっと先に失礼するね?用事、思い出しちゃって」
22:26:瑞鶴@3-1695:ちょっと笑顔で、言うかな
22:26:加賀@3-1711:「…そうね。瑞鶴、あなたは休みなさい」
22:27:司令官@NPC:「こっちがやるべきことは地図の捜索だ、 …急ぐよ」
22:26:加賀@3-1711:「…地図の捜索…手伝いましょう」
22:27:瑞鶴@3-1695:「それじゃあ、その、ごめんね!」
22:27:司令官@NPC:「えっ …わかった、こっちこそごめん!」>瑞鶴
22:27:金剛@3-1692:「そうネ、まずはそれを見つけるのが先決ネ!」
22:27:金剛@3-1692:「急がばメリーゴーランドってネ!」
22:27:加賀@3-1711:「…そうね」
22:28:司令官@NPC:「へ、部屋はちょっと… 絶対見つけるから!」
22:28:時雨@3-1696:「それを言うなら…いや、回るからあってるのかな…」
22:28:金剛@3-1692:提督の反応を見て
22:28:加賀@3-1711:「…提督…」
22:28:司令官@NPC:「それにみんなでごそごそしてたら陽炎までやってきて大変なことになるし!」
22:28:金剛@3-1692:「早めにお願いしマース」
22:28:加賀@3-1711:少しドスを聞かせよう
22:30:司令官@NPC:「うん… まあ大丈夫な時は手伝ってもらうよ…」
22:30:提督@3-1689:とまあ
22:30:提督@3-1689:こんなところでいいでしょうか?
22:30:瑞鶴@3-1695:かな?
22:30:加賀@3-1711:「あ、では最後に一言
22:30:提督@3-1689:はいな
22:31:加賀@3-1711:「…少し頭を冷やしなさい。これでは何も意味が無いわ。覚えておいて」
22:31:金剛@3-1692:「加賀……」 ポンと肩に手を置いてもういいじゃないと
22:31:金剛@3-1692:それくらいにしよう?と視線を送ります
22:31:天龍@3-1694:「ったく…おめーの性格だってわかるけどよ、小言多すぎだぜ?」
22:31:天龍@3-1694:「ま、提督。俺たちがちゃっちゃとやってくるから安心して待ってな!」
22:32:加賀@3-1711:「………」 何もそれには返さないでおくことにしましょうか
22:32:提督@3-1689:うむ


『陽炎達が来たって、何かが変わるわけでもないし……』編集

21:51:瑞鶴@3-1695:むーむー(バンバン
21:51:瑞鶴@3-1695:むー(ゴロゴロ
21:51:天龍@3-1694:カオス故旗艦大変そうだなあ…
21:52:加賀@3-1711:旗艦にならなかった→瑞鶴の保護者になればいいじゃないという発想です
21:52:瑞鶴@3-1695:…思った以上に、強敵
21:52:天龍@3-1694:これね
21:52:天龍@3-1694:序の口なのよね(小声
21:52:浦風@3-1693:(というか、人数が多いからね)
21:52:金剛@3-1692:怖い怖い
21:53:金剛@3-1692:death!
21:54:加賀@3-1711:人数の多さでカオス率は指数関数並みに上昇すると実証されていますからね
21:56:時雨@3-1696:幼なじみを激戦区に投入するしれぇ
21:57:時雨@3-1696:ふふふ・・・
21:57:加賀@3-1711:その時はまだ両親だろうしなぁ…w
21:57:天龍@3-1694:(時雨ちゃん目に光が無さそう(偏見
21:58:時雨@3-1696:キラッキラですよ!
21:59:浦風@3-1693:提督の弱みになるかも(ボソッと耳元で囁く
21:59:時雨@3-1696:「!」アホ毛も反応する
22:01:天龍@3-1694:「どうしたー時雨に浦風、なんか楽しそうじゃねえか」
22:01:時雨@3-1696:「カプセルのことさ、何がはいってるんだろうって」
22:02:浦風@3-1693:「まぁ、色々と想像ができて面白いかんじじゃ」
22:02:天龍@3-1694:「確かに気になるところではあるよな、提督の見られたくねーもんって何かってのはよ」
22:02:瑞鶴@3-1695:「………」むっすー
22:02:時雨@3-1696:「少年の日の甘酸っぱい思い出…想像するだけでワクワクするよ」
22:03:浦風@3-1693:「でも、うちらが掘り返すと、自然にうちらの目にも止まることになると思うんじゃけどなー」
22:03:天龍@3-1694:「くくくっ、いい趣味してるな時雨」
22:03:天龍@3-1694:「…で、そこのむすくれてる瑞鶴、どうした?何か気になることでもあったか?」
22:03:時雨@3-1696:「提督は見せてくれないだろけど、ぜひとも見てみたいね」
22:04:瑞鶴@3-1695:「……べつに、なんでもない」
22:04:天龍@3-1694:「なんだよー、気になるじゃねえか」
22:06:瑞鶴@3-1695:「なんでもないったら、なんでもないの!……もう」
22:10:天龍@3-1694:「…まあいいんだけどよー」
22:10:天龍@3-1694:「なんかあったら溜め込まずに相談しろよー?旗艦であるお前に潰れてもらったら困るからなー?」
22:12:瑞鶴@3-1695:「本当に、なんでもないし…困ったら、相談するよ?」
22:13:時雨@3-1696:「もしかして」
22:13:時雨@3-1696:「提督のことかな?」
22:14:瑞鶴@3-1695:「ちがっ、どうして提督さんの名前が出てくるのよ!」
22:15:時雨@3-1696:「瑞鶴はいつも提督の事を気にしてるからさ…それに、新しく提督を知ってる艦娘も来たことだし」
22:16:瑞鶴@3-1695:「だ、だって私は秘書艦だし…それに、陽炎達が来たって、何かが変わるわけでもないし……」
22:16:金剛@3-1692:「まァまァ」
22:16:金剛@3-1692:「瑞鶴がそう言うなら今はそれでいいし、そういうことにしておくネー」
22:17:瑞鶴@3-1695:「んむむ……」


サイクル1編集

22:32:提督@3-1689:さて
22:33:提督@3-1689:■サイクル1
22:33:提督@3-1689:カードの記入をお願いしますね
22:32:加賀@3-1711:感情値の取得はどうです?
22:33:提督@3-1689:日常 交流 遊び 演習 遠征 外出  です
22:33:瑞鶴@3-1695:うん
22:33:提督@3-1689:おっとっと
22:33:提督@3-1689:導入の感情は2点を振り分けてください
22:33:瑞鶴@3-1695:…ちょっと、卑怯かもしれないけれど
22:33:加賀@3-1711:そうね…
22:34:瑞鶴@3-1695:提督さんに+1、「それでも、フェアじゃないよ……」そして
22:34:瑞鶴@3-1695:陽炎に+1、「……ゴメン」
22:34:金剛@3-1692:「演習 遠征 外出」が今回の任務に必要なシーンですね
22:34:提督@3-1689:ですね
22:34:金剛@3-1692:了解デス!
22:34:加賀@3-1711:瑞鶴+1「肩に荷を持ちすぎよ」
金剛+1「…そうね。やり過ぎたわ」

22:35:時雨@3-1696:天龍@3-1694「上手くやろうね」1と加賀@3-1711「要注意」1で
22:36:加賀@3-1711:なんか警戒されてしまった若葉だ
22:36:天龍@3-1694:時雨+1「冷静じゃねーか、頼りにしてるぜ」 浦風+1「なかなか厳しいじゃねえの」
22:37:金剛@3-1692:私からは瑞鶴「かわいい」 加賀「心配」 それぞれ1点ずつデスヨー
22:38:浦風@3-1693:天龍さんに「たよりになるねー」+1 そして 瑞鶴に「しんぱい」+1
22:40:金剛@3-1692:全員感情を2点振り終わったかな
22:40:瑞鶴@3-1695:そうみたい
22:41:提督@3-1689:続けてカードおねがいしますね―
22:41:金剛@3-1692:OK!カード記入タイムネ!
22:41:瑞鶴@3-1695:はーい
22:42:提督@3-1689:カードかけたら 50分まで小休憩デース


金剛 外出 サイン会 『サァ、笑顔笑顔♪』編集

22:51:提督@3-1689:点呼開始!
22:51:瑞鶴@3-1695:準備完了!(1/6)
22:51:加賀@3-1711:準備完了!(2/6)
22:51:金剛@3-1692:準備完了!(3/6)
22:51:浦風@3-1693:準備完了!(4/6)
22:51:時雨@3-1696:準備完了!(5/6)
22:51:天龍@3-1694:おうっ?誤爆ってるな!準備完了だ!
22:52:提督@3-1689:はいよ では再会です!
22:52:提督@3-1689:シーンプレーヤー決めましょうか
22:51:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、最初は……金剛さんか、私かな?
22:51:加賀@3-1711:そうね…
22:51:浦風@3-1693:そうですね
22:51:加賀@3-1711:瑞鶴か金剛に行ってもらいましょう
22:52:金剛@3-1692:順当に行動力低い順でいきましょうか
22:52:瑞鶴@3-1695:じゃあ、金剛さんにお願いしてもいいかな?
22:52:加賀@3-1711:金剛・瑞鶴8,花芽
22:52:加賀@3-1711:加賀9
22:53:提督@3-1689:加賀さんのほうが多いんだな…ちょっと意外
22:53:加賀@3-1711:艦これRPG7不思議の一つである
22:53:提督@3-1689:金剛さんいけるかい?
22:57:提督@3-1689:てなわけで、金剛さんかな>裏みつつ
22:57:提督@3-1689:カードめくってねー
22:57:金剛@3-1692:ヨッシャー!ファーストATTACK!
22:57:金剛@3-1692:金剛に任せるデース
22:57:瑞鶴@3-1695:お願いね!
22:57:天龍@3-1694:わーわーどんどんぱふぱふー
22:57:浦風@3-1693:わー
22:57:加賀@3-1711:頼むわ
22:58:どどんとふ:金剛@3-1692がカードを公開しました。「作戦「陽動作戦」」
22:59:提督@3-1689:作戦ないデス
22:59:提督@3-1689:もしかして私ミスったかしら…
22:58:天龍@3-1694:どなたか勘違いしちゃった模様?
22:59:金剛@3-1692:エート…「演習、外出、遠征」デシタヨネ
22:59:加賀@3-1711:かもしれないですね
22:59:提督@3-1689:外出に変換しちゃいましょう
22:59:天龍@3-1694:シーンエディットで作戦は外出に切り替わってます!
22:59:加賀@3-1711:だとしたら外出互換でよいかと
22:59:金剛@3-1692:どうしましょう
23:00:提督@3-1689:すまねえ 告知が足りなかった
23:00:提督@3-1689:外出でお願いします ETGT
22:59:金剛@3-1692:外出ですね。では
23:00:金剛@3-1692:etgt お出かけ
KanColle : 外出イベント表(3) → サイン会:《名声/背景3》で判定。(建造弐p136)

23:00:浦風@3-1693:サイン会……
23:00:天龍@3-1694:あ、ある意味陽動作戦…?
23:00:加賀@3-1711:サイン会…
23:00:金剛@3-1692:陽動作戦とサイン会……
23:01:提督@3-1689:なんだろう…
23:01:加賀@3-1711:そういえば此処は島であって民間人もいるのでしたっけ?
23:01:提督@3-1689:そうです
23:01:提督@3-1689:群島の中でも大きい島で
23:01:提督@3-1689:鎮守府とちょっと離れたところに街があります
23:02:提督@3-1689:港町
23:01:時雨@3-1696:竜宮島みたいな…
23:01:瑞鶴@3-1695:ちょっと地元では有名な人が居て、サインでも貰いに行くのかな…
23:01:加賀@3-1711:…なるほど なら陽炎を連れ出しやすそうですね
23:02:金剛@3-1692:着任して一年経過してるしそれなりに艦娘の存在を知られててもおかしくないですね
23:02:加賀@3-1711:あるいは艦娘ってことでサインを求められる場合もあるでしょう
23:02:瑞鶴@3-1695:あるいは、誰か作家の先生が来てるのかもしれないね
23:03:提督@3-1689:陽炎って何気に読書○なんだよね
23:02:加賀@3-1711:ほう…
23:02:瑞鶴@3-1695:そういえば、初期だとそうなのよね
23:02:天龍@3-1694:あら、あんまりイメージ無い
23:03:加賀@3-1711:まぁ、この辺の演出は金剛さんにおまかせでしょうか?
23:03:浦風@3-1693:ですねー
23:04:金剛@3-1692:それじゃ「艦娘ファン向けサイン会」いってみよう
23:05:提督@3-1689:はーい
23:04:瑞鶴@3-1695:はーい!
23:05:提督@3-1689:---
23:05:提督@3-1689:■街
23:05:提督@3-1689:今日は地元の港町で
23:05:提督@3-1689:鎮守府企画のイベントとしてサイン会を行っています
23:05:金剛@3-1692:デース
23:06:金剛@3-1692:「ヘイ!みんな今日はサイン会デス!」
23:06:金剛@3-1692:「もちろん陽炎、不知火、黒潮にも参加してもらいマース」
23:07:瑞鶴@3-1695:「サイン会、かぁ……とりあえず、島の人々に陽炎達の事を知ってもらうには丁度いい、かな」
23:07:黒潮@NPC:「きばっていくでー!」
23:07:天龍@3-1694:「おーう、頑張って来いよー」 手をひらひらと
23:07:時雨@3-1696:「ボクも不知火のサインがほしいな」
23:07:金剛@3-1692:「ほーら、天龍もサボってないで来るデースヨー」 ニコニコ
23:07:加賀@3-1711:「… 頑張ってきてくださいね」
23:08:不知火@NPC:「不知火のですか… 別に構いませんが」
23:07:金剛@3-1692:「加賀もー」 ニコニコ
23:08:陽炎@NPC:「街もけっこう変わってるわね 知ってる人はいるかしら?」
23:08:金剛@3-1692:「鎮守府は軍事施設デスからネー」
23:08:時雨@3-1696:「わあありがとう、お客さんがいなくなったらお願いするよ」
23:08:加賀@3-1711:「…分かりました。誘導をやるわ」
23:08:金剛@3-1692:「民間人を招くことはそうそうできないデースがー…」
23:08:天龍@3-1694:「くぁー!めんどくせえー!こういうの結構苦手なんだよなあ」
23:08:瑞鶴@3-1695:「…うん。居るんじゃ、ないかな?」>陽炎
23:08:浦風@3-1693:「めんどくさくてもやるもんじゃ」
23:08:天龍@3-1694:「あ?じゃあ俺も加賀と一緒に誘導やるわー」
23:09:陽炎@NPC:「だからこそPRが必要よねっ♪」
23:09:金剛@3-1692:「私達から街に出かけて存在をアピールすることで」
23:09:加賀@3-1711:「…そう。手伝ってもらえるなら助かるわ」>天龍
23:09:金剛@3-1692:「イエース!陽炎はとってもお利口さんデスネー!!」
23:09:浦風@3-1693:「なら、陽炎姉さんたちが主役じゃなー。にゅーふぇいすってやつじゃけぇ。あぽーるせんと」
23:10:陽炎@NPC:「うふふっ これでも昔は… あら」
23:10:黒潮@NPC:「なんや~ せっかくだから皆でやらへんの~?」
23:11:提督@3-1689:陽炎たちを知ってる人はそこそこ多いみたいで
23:10:時雨@3-1696:「ボクたちは多少は覚えられてるからね」
23:11:天龍@3-1694:「つってもよー…サイン会だっけか?なんかこっ恥ずかしいじゃねえか?」
23:11:金剛@3-1692:「天龍そんなこと言っててはダメデース」
23:11:浦風@3-1693:「サイン会を全員でやるとなー、それこそ、混乱が起きるんじゃ。じゃけん、誘導や色々必要になるんじゃ」
23:11:加賀@3-1711:「…主役はあなた達ですから」
23:11:金剛@3-1692:「これは艦娘の活動を周知するための立派なオシゴトデス」
23:13:提督@3-1689:けっこうな勢いで列ができていくね
23:12:瑞鶴@3-1695:「私は……一応旗艦だし、陽炎達と一緒に…かな?」
23:13:時雨@3-1696:「うわあ、こんなにサイン書いたら腱鞘炎になりそうだ」
23:13:時雨@3-1696:「そうだね、瑞鶴も書いたほうがいいね」
23:13:浦風@3-1693:「はいはーい、ちゃんと係員の誘導にしたがってなー」ちゃっかり誘導
23:13:金剛@3-1692:「ありがたいことデース」
23:13:瑞鶴@3-1695:「うん…それじゃあ、行ってくるね」
23:14:提督@3-1689:金剛や瑞鶴たちにも人だかりができる 日頃の成果かもね
23:14:金剛@3-1692:「瑞鶴、負けないヨー!?」
23:14:金剛@3-1692:ニヤッと
23:14:瑞鶴@3-1695:「こういうのって、勝ち負けなのかな……」
23:14:瑞鶴@3-1695:少し、苦笑しながら金剛さんの方を見て…ちらっと、陽炎達の様子も見るかな
23:15:提督@3-1689:明るい笑顔で応対してるね
23:15:アナウンス:『まもなく夜明けの多島海鎮守府所属艦娘のサイン会を開始致します…』
23:16:加賀@3-1711:「…列はこちらになります」
23:16:アナウンス:『整理券をお持ちのお客様は列に並んでお待ちください…』
23:16:瑞鶴@3-1695:「……うん。大丈夫そう、だね」
23:16:金剛@3-1692:「そろそろ始まるデース」
23:16:金剛@3-1692:「サァ、笑顔笑顔♪」
23:17:陽炎@NPC:「金剛さんたちもやるわね~ 負けないからっ♪」
23:17:金剛@3-1692:「エヘー♪」
23:18:瑞鶴@3-1695:「ん、こう……かな」ニコリ
23:18:提督@3-1689:《笑顔》 な流れかな…?
23:18:金剛@3-1692:「いいスマイルですヨー、そうそう似合う似合う♪」
23:18:アナウンス:『大変おまたせ致しました。これよりサイン会を開始致します…』
23:19:黒潮@NPC:「う~ん緊張するわー」
23:19:金剛@3-1692:「リラックスリラックスー」
23:20:不知火@NPC:「……お手柔らかにお願いしたいものです」
23:19:浦風@3-1693:「緊張せんでもええんじゃ、全員普段通りじゃけぇ」
23:20:金剛@3-1692:笑顔でいく?
23:20:金剛@3-1692:(そろそろ判定デスネ
23:20:提督@3-1689:ですね
23:21:提督@3-1689:流れ的には《笑顔》っぽいですが
23:22:金剛@3-1692:わかりました
23:23:金剛@3-1692:判定前に金剛の固有アビリティ【帰国子女】を宣言します
23:23:提督@3-1689:おお、初めて見るかも どうぞ!
23:23:金剛@3-1692:行動力を1d6点減らしまして、判定を個性《外国暮らし》に変更するというアビリティです
23:23:金剛@3-1692:ただし使った判定で3以下を出すとファンブルとなります
23:24:金剛@3-1692:1d6 【帰国子女】
KanColle : (1D6) → 4

23:24:提督@3-1689:まずまず
23:24:金剛@3-1692:行動力をまず4点減らしますね
23:24:加賀@3-1711:いい感じですね
23:24:金剛@3-1692:改めて判定します。《外国暮らし》を使うので目標5デス
23:25:金剛@3-1692:2D6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 6[3,3] → 6 → 成功

23:25:天龍@3-1694:GOOD!
23:25:金剛@3-1692:Yes!
23:26:提督@3-1689:みんな帰国子女に弱いのね 成功だよ
23:26:瑞鶴@3-1695:元気になれる、そんな笑顔なのかな
23:26:金剛@3-1692:サインを書いていますと…
23:27:艦娘ファン:「Sign Please」
23:28:金剛@3-1692:「Yes of course」 sarasara
23:28:金剛@3-1692:サラサラ
23:28:陽炎@NPC:「えっ あっ、あいきゃん…  あら?」
23:28:艦娘ファン:「Thank You」
23:29:黒潮@NPC:「金剛さんの英語かっこええなぁ~」
23:28:金剛@3-1692:「You're welcome」 ニッコリ
23:29:瑞鶴@3-1695:「こう…流石帰国子女!っていうか」
23:29:陽炎@NPC:「ぐぬぬ、流石だわ…」
23:29:金剛@3-1692:「バイバ~イ」
23:29:金剛@3-1692:とまあ、こんな一幕もありましたということで無事に終えれたようです
23:30:金剛@3-1692:「んー!終わったネー!」 伸び~
23:31:瑞鶴@3-1695:「お疲れ様、金剛さん。はい、飲み物」
23:31:時雨@3-1696:「お疲れ様、みんな」つ水
23:31:金剛@3-1692:「みんなお疲れ様ネー」
23:31:提督@3-1689:全員金剛さん宛の感情+1か 外出版いいまちがえだね
23:31:天龍@3-1694:「おう、お疲れさん。かなり盛況だったじゃねーか」 結局誘導
23:31:浦風@3-1693:「おつかれさん、ほい、タオルじゃ」
23:31:金剛@3-1692:「ありがとうデース」
23:31:時雨@3-1696:「瑞鶴は座っててよ、このくらいはボクにやらせてもらわなきゃ」
23:32:陽炎@NPC:「こ、金剛さん…」
23:31:金剛@3-1692:「ウン?」
23:31:瑞鶴@3-1695:「ん……ありがと、時雨」
23:32:陽炎@NPC:「英語でサインもらっていい?」 キラキラした目で
23:32:加賀@3-1711:「…見事なものね」 とその様子を見ていよう
23:32:金剛@3-1692:「もちろんOKデスよ!」
23:33:陽炎@NPC:「やったっ 大事にするわ!」
23:34:提督@3-1689:それぞれ感情とってねー
23:34:加賀@3-1711:内容は変更なしで+1
23:34:時雨@3-1696:後で不知火にサインを貰ったということで
23:34:瑞鶴@3-1695:じゃあ、金剛さんに+1「眩しいなぁ」としときましょ
23:34:浦風@3-1693:「あの笑顔、ええね」+1
23:35:天龍@3-1694:金剛さん+1「カリスマ性あるじゃねーの」で
23:35:時雨@3-1696:「ムードメーカー」+1
23:36:加賀@3-1711:非平常なので発見だけですね
23:36:提督@3-1689:ですね
23:36:加賀@3-1711:する人いますか?
23:36:加賀@3-1711:私は見送ります
23:36:瑞鶴@3-1695:流石に、遠慮しとくかな……
23:36:天龍@3-1694:そうか…効果のせいで平常と勘違いした
23:36:浦風@3-1693:魚雷を発見
23:36:金剛@3-1692:私なしデスヨー
23:37:提督@3-1689:投票を開始しました:ターンエンド?
23:36:金剛@3-1692:賛成。(1/6)
23:36:時雨@3-1696:兎にも角にも魚雷は開けておこう
23:36:天龍@3-1694:反対。(2/6)
23:36:瑞鶴@3-1695:賛成。(3/6)
23:36:加賀@3-1711:反対。(4/6)
23:36:浦風@3-1693:反対。(5/6)
23:36:時雨@3-1696:発見します
23:36:時雨@3-1696:反対。(6/6)
投票結果 賛成:2、反対:4

23:37:提督@3-1689:すまぬ どうぞどうぞ
23:37:浦風@3-1693:1d6 「世の中爆雷じゃが」
KanColle : (1D6) → 6

23:37:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を-2(1d6->2)した
23:37:時雨@3-1696:×だけどとりあえず
23:37:提督@3-1689:弱点か…
23:37:浦風@3-1693:「やっぱり爆雷じゃ
23:37:天龍@3-1694:《面白い》を発見するぜ!
23:37:天龍@3-1694:1d6
KanColle : (1D6) → 4

23:38:提督@3-1689:荒れてるな…
23:37:時雨@3-1696:これでマッサージとかくれば反転できるし
23:38:天龍@3-1694:んだよ…俺は面白みがねえってかよ…(弱点です
23:38:時雨@3-1696:手取り足取りだった


『やめてくれ、ほめても何もでねーよ』編集

23:11:一般客:「ヒュー!新しい艦娘が来たんだってな!」
23:12:陽炎@NPC:「やっと会えた! みんな、元気にしてた?」
23:12:一般客:「きっとかわいこちゃんだろうぜぇ」
23:12:時雨@3-1696:世紀末臭のするパンピー
23:12:一般客:「おう!あんたか!可愛いな!こっちこそよろしくな!」
23:13:艦娘オタク:「きょうは加賀さんのサインを絶対もらうんだ」
23:13:一般客:「燃えるぜハート!突撃だァ…」
23:13:加賀@3-1711:「…落ち着きなさい」
23:13:艦娘オタク:「加賀すわああああああん!」
23:14:加賀@3-1711:「ここに列を作って並びなさ…」
23:14:加賀@3-1711:「…?」
23:14:加賀@3-1711:振り向こう
23:14:加賀@3-1711:「何か私に用?」
23:15:一般人:「おっと足が滑って転んでしまった(ククク…あのスカートの短さで椅子に座るということは…下からは丸見えということ…!)」
23:15:加賀@3-1711:「………」
23:16:浦風@3-1693:「そこ、はよ立つ。列乱したらケジメじゃけぇ」
23:16:一般客:「ヒャッハー!!」
23:16:天龍@3-1694:「おうにーちゃん、いい度胸してんじゃねえか?あ゛?」
23:16:一般人:「アイエエエエエ…」
23:17:天龍@3-1694:「こんなんでもうら若き少女ばかりの席だからな、あまり変なことしてると…」
23:17:天龍@3-1694:「…ぶっ殺すぞ」
23:17:艦娘オタク:「ぼぼぼ、ぼくはおにぎりがすきなんだな…」
23:18:艦娘オタク:「じゃなくて…加賀さんのサインが欲しいだけなんだな…」
23:18:一般人:TRS(天龍リアリティショックで一般人はしめやかに起立!)
23:18:加賀@3-1711:「…」 黙ってサインを仕上げて
23:18:加賀@3-1711:「…どうぞ」
23:19:天龍@3-1694:「よし、OKだな…次やったら、わかってるな?」
23:20:加賀@3-1711:「…しかし…」
23:20:加賀@3-1711:「こういう時はやっぱり天龍は頼れる」
23:20:艦娘オタク:「わ、わーいありがとうなんだな!」
23:20:加賀@3-1711:「後で1杯くらい奢りましょう」
23:20:天龍@3-1694:「あ?こんなん普通だろ?」
23:20:加賀@3-1711:「…どういたしまして」>ヲタク
23:20:一般人:「ハイ…もうしません…」カメラを差し出す
23:21:浦風@3-1693:「謙遜せんでもええじゃろ。天龍さん」
23:21:天龍@3-1694:「チッ、てめえ撮ってやがったのか…っらぁ!」 蹴り壊す
23:21:一般人:撮る前だからセーフ
23:22:天龍@3-1694:「ったく、未遂だったか。まあ大して変わんねーよ」
23:22:天龍@3-1694:「今回だけは見逃してやる、次やったら血祭りにあげてやるから覚悟しろよ?」
23:23:一般人:「はいー!」すなおに列に戻る
23:24:不知火@NPC:「少々やりすぎにも感じますが…」
23:24:加賀@3-1711:「……」
23:24:天龍@3-1694:「ああいうやつは強めに言っておかねえと絶対改心しねーぞ」
23:24:時雨@3-1696:「その場で手を出さなかっただけ我慢してるよ、天龍は」
23:25:加賀@3-1711:「…そのへんの加減が見事ね」
23:25:天龍@3-1694:「やめてくれ、ほめても何もでねーよ」 頭をかきつつ
23:25:黒潮@NPC:「まあシメるとこはシメんとなぁ~」
23:25:天龍@3-1694:「ああ、加賀。さっきの話忘れねーからな」
23:25:加賀@3-1711:「…とりあえず飲み物よ。 もらっておいて」 清涼飲水ペットボトルを天龍に渡そう
23:25:天龍@3-1694:「今度一杯奢ってくれよ?」
23:26:加賀@3-1711:「…えぇ、勿論」
23:26:加賀@3-1711:小さくフフッと
23:26:天龍@3-1694:「…おう、すまねえな」 ペットボトルを受け取りつつ
23:28:加賀@3-1711:「…どういたしまして」
23:28:加賀@3-1711:「…仕事に戻りましょうか」
23:29:天龍@3-1694:「ああ、そうしようぜ」


瑞鶴 遠征 謎の深海棲艦 『……っ!全艦散開っ!回避機動を取って!』編集

23:38:加賀@3-1711:…では、次のシーンですね
23:38:提督@3-1689:ガンガン行きましょうか
23:38:加賀@3-1711:瑞鶴ですね
23:38:瑞鶴@3-1695:じゃあ……私、かな?
23:39:提督@3-1689:次は瑞鶴参かな
23:39:提督@3-1689:どうぞー
23:38:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、カードを開けるよ
23:39:提督@3-1689:ほい
23:38:どどんとふ:瑞鶴@3-1695がカードを公開しました。「遠征「タコ」」
23:38:瑞鶴@3-1695:…タコ?
23:38:加賀@3-1711:オクトパス
23:39:提督@3-1689:タコ
23:38:浦風@3-1693:タコ
23:39:提督@3-1689: EVENT どうぞ
23:39:時雨@3-1696:タコス
23:39:瑞鶴@3-1695:たしか、EVENTだったっけ
23:39:提督@3-1689:ドンタコス
23:39:浦風@3-1693:だじぇ
23:39:瑞鶴@3-1695:EVENT 遠征かぁ……どんなかんじどんなかんじ?
KanColle : 遠征イベント表(2) → 謎の深海棲艦:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《退却/戦闘8》で判定。(着任p224)

23:40:提督@3-1689:タコ型深海棲艦…
23:39:時雨@3-1696:タコの深海艦?
23:39:加賀@3-1711:タコっぽい深海棲艦
23:40:金剛@3-1692:ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう…
23:40:瑞鶴@3-1695:じゃあ……陽炎達も連れて慣熟航海中に遭遇なんてどうかな
23:41:提督@3-1689:それ別のゲームなので!
23:41:提督@3-1689:はーい
23:41:提督@3-1689:---
23:41:提督@3-1689:■鎮守府近海
23:42:陽炎@NPC:「ふう 長旅ですっかり鈍っちゃったから生き返るわ」
23:41:瑞鶴@3-1695:「うん…慣れた海だとは思うけど、機関の調子とかは、大丈夫?」
23:42:陽炎@NPC:「絶好調よ♪ 瑞鶴さんたちはどう?」
23:43:加賀@3-1711:「…特に問題無いわ」
23:43:瑞鶴@3-1695:「うん、こっちは大丈夫……だよね?」他の僚艦を振り返り
23:43:時雨@3-1696:「こっちはOKだよ」
23:43:浦風@3-1693:「問題ないじゃな」
23:43:天龍@3-1694:「へへっ、よゆーよゆー!」
23:44:金剛@3-1692:「ノープロブレムデース!」 ブンブン
23:44:瑞鶴@3-1695:「うん……それなら、艦隊陣形の変更とかも大丈夫そう?」
23:45:時雨@3-1696:「問題ないよ」
23:45:不知火@NPC:「こっちは3人なので陣形を組むには人数がたりませんね」
23:45:加賀@3-1711:「陣形は4人からね」
23:46:陽炎@NPC:「まあ、お手並み拝見といくわ!」
23:45:浦風@3-1693:「じゃあ、陽炎たちにはうちがつこうか?」(陣形変更持ち)
23:46:瑞鶴@3-1695:「……あー、そういえばそうだったっけ」
23:46:加賀@3-1711:「…そうね、 もしよければ浦風に行ってもらうのは手かもしれないわね」
23:46:瑞鶴@3-1695:「同じ陽炎型だし……大丈夫そう?」
23:47:浦風@3-1693:「うちに任しとき」
23:47:加賀@3-1711:「……?」 許可を出した直後何かに気付こう
23:47:瑞鶴@3-1695:そう言って、指示を飛ばしていると……海中に、何か反応があるのかな?
23:48:陽炎@NPC:「決まりね! 浦風よろしくっ!」
23:47:浦風@3-1693:「よろしく、陽炎姉さん」
23:48:黒潮@NPC:「ん? どうかしたん?」
23:48:加賀@3-1711:「…何か近くにいるわ」
23:48:提督@3-1689:ダンダンダンダン
23:48:瑞鶴@3-1695:「何かって……何?」
23:48:提督@3-1689:KAIKEI
KanColle :海域形容表(34[3,4]) → ギラギラと輝く

23:48:提督@3-1689:KAIZYOU
KanColle :海域情景表(34[3,4]) → 漂流物

23:48:金剛@3-1692:「え?どこデース?」
23:48:加賀@3-1711:「…あそこね」 指で示そう
23:49:提督@3-1689:漂流物に乗ってギラギラ輝くものが
23:48:瑞鶴@3-1695:「あれ……何?」
23:49:時雨@3-1696:「なんだろう、金属みたいだけど」
23:49:天龍@3-1694:「あ?なんだありゃ?」
23:49:浦風@3-1693:「……なんじゃろ?」(合流した陽炎たちを庇うように前に出て」
23:50:提督@3-1689:謎の漂流物は突然
23:50:瑞鶴@3-1695:「偵察機…は無い、よね…一応進路を変更して…   ?」
23:50:加賀@3-1711:「……!」
23:50:金剛@3-1692:「なんデスか?」
23:51:提督@3-1689:触手のようなものを伸ばし、その先端から砲撃をしてくるぞ!
23:51:瑞鶴@3-1695:「……っ!全艦散開っ!回避機動を取って!」
23:51:加賀@3-1711:「…チッ…」
23:51:金剛@3-1692:「り、了解ネ」
23:51:加賀@3-1711:「…了解」
23:51:時雨@3-1696:「了解!」
23:51:天龍@3-1694:「はあ、ったく…こういう時にイレギュラーなんぞ起こるっじゃねえ…っての!」
23:52:浦風@3-1693:「了解! 陽炎姉さんたちも下がって!」
23:52:瑞鶴@3-1695:「加賀さん、援護をお願い!天龍・浦風達は海中の警戒を……とりあえず、第一目標は陽炎達の護衛!」
23:53:浦風@3-1693:「了解じゃ!」
23:53:陽炎@NPC:「うーん、どっちかっていうと前に出たいんだけど…」
23:53:天龍@3-1694:「わかってらあ!」
23:53:提督@3-1689:微妙に噛み合わない様子
23:53:加賀@3-1711:「…」 弓を構えよう
23:53:瑞鶴@3-1695:「金剛さん…アレ、正確に狙える?」
23:53:浦風@3-1693:「姉さん! うちらの指示に従っときぃ!」
23:53:金剛@3-1692:「やってみるネ」
23:54:不知火@NPC:「そうですね、ここは一旦」
23:54:瑞鶴@3-1695:これは……《指揮》で判定、なのかな。旗艦としてちゃんと出来るか、みたいな?
23:54:提督@3-1689:いいと思います!
23:54:金剛@3-1692:「主砲スタンバイ…」
23:54:時雨@3-1696:トンファー砲を構える
23:54:瑞鶴@3-1695:じゃあ、弱点だけど…これも試練、だよね
23:55:提督@3-1689:さあどうなるか…
23:55:提督@3-1689:どうぞー
23:55:瑞鶴@3-1695:《指揮》は直上だから目標値は5、だけど弱点だからアクシデント表から!
23:55:瑞鶴@3-1695:act
KanColle : アクシデント表(1) → よかったぁ。何もなし。

23:55:時雨@3-1696:いいね
23:55:提督@3-1689:セーフ
23:55:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、判定に行くよ
23:55:加賀@3-1711:セーフ
23:55:瑞鶴@3-1695:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 5[2,3] → 5 → 成功

23:56:提督@3-1689:セーフ
23:56:陽炎@NPC:「了解! 任せたわっ」
23:56:瑞鶴@3-1695:「金剛さん……私と加賀さんが注意を引き付けるから、その間にお願い!」
23:56:金剛@3-1692:「ファイヤー!」
23:57:提督@3-1689:金剛の斉射が命中し、敵は沈黙したようだ
23:57:加賀@3-1711:「……」
23:57:瑞鶴@3-1695:「……これだけ?」
23:57:時雨@3-1696:「やった…かな?」砲を下ろす
23:57:浦風@3-1693:「一応、警戒しとるけど」
23:57:金剛@3-1692:「修正してもう一発…アレ?」
23:57:加賀@3-1711:「…?」 今度は何かを見つけよう
23:57:瑞鶴@3-1695:「加賀さん…どうしたの?」
23:58:提督@3-1689:そうだ、これは…
23:58:加賀@3-1711:何かが漂流してくるぞ
23:58:加賀@3-1711:「瑞鶴、あなたの足元」
23:58:瑞鶴@3-1695:「……へ?」
23:59:陽炎@NPC:「あ、な~んだ 演習用のダミーじゃない!」
23:59:天龍@3-1694:「ん?マジで?…へえー最近のはよくできてんのな」
23:59:浦風@3-1693:「ほー」
23:59:提督@3-1689:ギラギラ輝く本体からペイント弾を発射するアームが伸びている
23:59:加賀@3-1711:「でもスクラップになってしまい使いものにならないわ」
23:59:時雨@3-1696:「なんでこんなところに…」
23:59:加賀@3-1711:「回収しましょう^
23:59:瑞鶴@3-1695:「……どうしてこんなものが」
00:00:瑞鶴@3-1695:「まぁ……何も無かったし、良かったのかな」
00:00:不知火@NPC:「あっ」
00:00:浦風@3-1693:「どうしたけ? 不知火姉さん」
00:00:金剛@3-1692:「一体なんでしょうネ」
00:01:不知火@NPC:「この間演習で使ったものの回収を忘れていました」
00:01:加賀@3-1711:「…なるほど」
00:01:時雨@3-1696:「えー…」ジト目
00:01:浦風@3-1693:「……なるほど」
00:01:不知火@NPC:「すみません…」
00:01:瑞鶴@3-1695:「……意外と、ドジ?」
00:01:加賀@3-1711:「次から気をつけてください」
00:01:不知火@NPC:「不知火の落ち度です」
00:01:金剛@3-1692:「そうだったのデスネー!」
00:02:黒潮@NPC:「こうみえてドジっ子なんよ~」
00:01:天龍@3-1694:「まあ忘れてたもんはしゃーねえな!」
00:01:金剛@3-1692:「ワーオ!びっくりしたデース!」
00:02:浦風@3-1693:「まぁ、気にしてもいかんじゃろ。次から気をつけんとね」
00:02:金剛@3-1692:「デスネ、仕方ないネ!」
00:02:瑞鶴@3-1695:「ともあれ、これは回収して……陣形とか艦隊行動の演習を続けるよ?」
00:02:加賀@3-1711:「…?」
00:02:時雨@3-1696:「どうしたんだい?」
00:03:陽炎@NPC:「司令には一緒に謝ってあげるわ  …そうね!いきましょうか!」
00:02:金剛@3-1692:「イエース」
00:02:瑞鶴@3-1695:「加賀さん…まだ何か見つけたの?」
00:03:加賀@3-1711:「ふむ…どうやらタコの群れの網が引っかかっていたみたいね」 
00:03:加賀@3-1711:「恐らく地元の漁港団体の仕掛けたものでしょう」
00:03:加賀@3-1711:「これも回収しましょう」
00:03:瑞鶴@3-1695:「……いいの?怒られない?」
00:04:黒潮@NPC:「これは思わぬおみやげやなぁ」
00:04:加賀@3-1711:「…どのみちこのままでは回収されないままだからやむを得ない」
00:04:陽炎@NPC:「まあ漂流してるよりはマシじゃないかしら?」
00:04:時雨@3-1696:「帰ったらたこ焼きかな?」
00:04:瑞鶴@3-1695:「仕方ない、かぁ……」
00:05:黒潮@NPC:「むっ ウチにまかせて~ おいしく焼いたるで~」
00:05:瑞鶴@3-1695:と、いう感じかな?
00:06:提督@3-1689:ですね
00:06:提督@3-1689:発見ありますかー
00:05:瑞鶴@3-1695:じゃあ、思い出の品は……たこ焼き?
00:05:加賀@3-1711:では瑞鶴は《タコ》に関する思い出の品を獲得
00:06:加賀@3-1711:いいと思いますよ
00:06:時雨@3-1696:今回はパスー
00:06:瑞鶴@3-1695:発見は、私もパスかな
00:06:金剛@3-1692:発見せずです
00:06:提督@3-1689:たこ焼き…?
00:06:加賀@3-1711:私もパスよ
00:06:浦風@3-1693:パス
00:06:天龍@3-1694:パスかなあ
00:07:提督@3-1689:ほい ではシーン終了かな
00:06:加賀@3-1711:では…次のカードをドローしましょうか
00:06:瑞鶴@3-1695:はーい
00:07:提督@3-1689:というわけで続きはまた明日 …宿題にしておこうか
00:07:加賀@3-1711:私が行きます
00:07:提督@3-1689:加賀さんどうぞー
00:07:瑞鶴@3-1695:うん、お願いね!
00:07:加賀@3-1711:1d4 ダイスに運命を委ねましょう
KanColle : (1D4) → 4

00:07:どどんとふ:加賀@3-1711がカードを公開しました。「演習 一所懸命」
00:07:金剛@3-1692:ここまで被りなしデス
00:07:加賀@3-1711:evet 効果があるものだと良いのだけれど
KanColle : 演習イベント表(10) → 夜戦演習:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《夜戦/戦闘12》で判定。(着任p223)

00:07:時雨@3-1696:ノルマ達成
00:08:提督@3-1689:やーせーんー
00:07:浦風@3-1693:夜戦だああああああ
00:08:天龍@3-1694:夜戦に行くときは俺を外すなよ!
00:08:瑞鶴@3-1695:……でも、加賀さんでこれかぁ
00:08:加賀@3-1711:うわぁ…恩恵がない…w
00:08:天龍@3-1694:…だよねえ
00:08:瑞鶴@3-1695:ともあれ、次回は演習から…かな!
00:08:加賀@3-1711:成功効果:夜戦の時に命中と火力が1点づつ上昇
00:08:加賀@3-1711:…
00:08:金剛@3-1692:宿題ということで
00:08:時雨@3-1696:夜間飛行、取ろう
00:09:加賀@3-1711:枠がありません(真顔)
00:09:瑞鶴@3-1695:もう遅いよ…時雨…
00:10:提督@3-1689:まあ そのへんはなんか救済考えます
00:10:提督@3-1689:ということで今日はここまで、 おつかれさま!
00:10:加賀@3-1711:あーよろしくお願いします
00:10:瑞鶴@3-1695:お疲れ様、皆!
00:10:浦風@3-1693:お疲れ様でした
00:10:加賀@3-1711:お疲れ様でした
00:10:時雨@3-1696:お疲れ様でしたー
00:10:天龍@3-1694:お疲れ様でしたー
00:10:金剛@3-1692:お疲れ様でした


加賀 演習 夜戦演習 『…このような時に役に立つとはね』編集

21:01:提督@3-1689:点呼開始!
21:01:瑞鶴@3-1695:準備完了!(1/6)
21:01:加賀@3-1711:準備完了!(2/6)
21:01:金剛@3-1692:準備完了!(3/6)
21:01:天龍@3-1694:準備完了!(4/6)
21:01:時雨@3-1696:準備完了!(5/6)
21:01:浦風@3-1693:準備完了!(6/6)
全員準備完了しましたっ!

21:02:提督@3-1689:では今日もよろしくお願いします!
21:01:時雨@3-1696:よろしくおねがいしまーす
21:01:瑞鶴@3-1695:よろしくね!
21:02:加賀@3-1711:よろしくお願いします
21:02:金剛@3-1692:よろしくお願いしマース!
21:02:浦風@3-1693:よろしくお願いします
21:02:天龍@3-1694:よろしくお願いしまーす
21:02:提督@3-1689:演習 一所懸命 イベントは夜戦演習ですね
21:03:提督@3-1689:---
21:03:提督@3-1689:■訓練海域
21:03:提督@3-1689:今日は演習ということで、司令官も同行している
21:04:司令官@NPC:「これで陣形は確認できたね 次に…」
21:04:加賀@3-1711:「……」 淡々とこなす
21:05:黒潮@NPC:「え~ まだやるんかいな~」
21:05:天龍@3-1694:「おいおい、駆逐はむしろここからが本番だろ?もっと楽しめよ!」
21:05:提督@3-1689:大分日も傾いてきている
21:05:加賀@3-1711:「…遠州から手を抜いてはだめ」
21:05:瑞鶴@3-1695:「えーっと…次は、短距離戦を想定して単縦陣で…あれ、でもこのままでいいんだっけ…」
21:05:金剛@3-1692:「そろそろ夕暮れデース」
21:05:浦風@3-1693:「んー、夕暮れじゃけえね」
21:06:加賀@3-1711:「…もう夜になるわね」
21:06:時雨@3-1696:「実戦セオリー的には空母もいるし、退却かな」
21:06:加賀@3-1711:「………」 
21:06:瑞鶴@3-1695:「ん……じゃあ、そろそろ引き上げかな…提督さん!」
21:06:金剛@3-1692:「そうネー」
21:07:浦風@3-1693:「そうじゃなー」
21:07:天龍@3-1694:「えー、終わりかよーつまんねーの」
21:07:加賀@3-1711:だがそうそう上手くは行かないんだなこれが
21:07:司令官@NPC:「まだまだ確認したい事項はあるけど… 仕方ないか」
21:07:提督@3-1689:だが、
21:08:提督@3-1689:急に水面が波立ち 風が強まってきた
21:08:提督@3-1689:一雨来そうな感じだ
21:08:瑞鶴@3-1695:「…少し、嫌な感じだね。  どうする、提督さん?」
21:08:天龍@3-1694:「しけてきやがったか…ちっ、仕方ねえなあ」
21:08:浦風@3-1693:「なんか、雲行きが怪しくなってきたけぇ」
21:08:金剛@3-1692:「一旦退避するデース?」
21:08:時雨@3-1696:「雨が来そうだね」
21:08:加賀@3-1711:「…このままでは離脱をする前に夜になる」
21:09:司令官@NPC:「…この中を航行するのは危険か、一旦”雨宿り”といこう」
21:10:司令官@NPC:「…加賀さんはどう思う?」
21:10:加賀@3-1711:「…本来なら夜の危険さも考えると撤退するのがセオリー」
21:10:加賀@3-1711:「でも提督もこの場にいることを考えれるならば雨宿りをするべきね」
21:10:加賀@3-1711:(今すぐ撤退という意味)
21:10:瑞鶴@3-1695:「うん、わかった!…けど、雨宿りって何処に?」
21:11:加賀@3-1711:「……そうね」
21:11:加賀@3-1711:「分の悪い掛けにはなるわ」
21:11:加賀@3-1711:「でもそれでもいいのなら提案がある」
21:11:浦風@3-1693:「なんじゃけ?」
21:12:天龍@3-1694:「まどろっこしいなあ…ちゃっちゃと言えよー」
21:12:司令官@NPC:「聞かせてもらえるかな」
21:12:加賀@3-1711:「…この周囲の入り組んだ地形を利用するわ。アレを使えば雨宿り位にはなる」
21:12:瑞鶴@3-1695:「(雨宿りで分の悪い賭けって、どうなのかな……)」
21:13:加賀@3-1711:ヒント:離脱航路が確保できない可能性
21:13:瑞鶴@3-1695:「流石に、そこまで細かい指示は私には出せなさそうだけど……加賀さんは、出来るの?」
21:13:加賀@3-1711:「ただし、夜間に食い込むと視界が極端に悪化するために離脱が困難になるわ」
21:13:浦風@3-1693:「うちら駆逐艦ならまだしも、加賀さんや瑞鶴さんが難しそうじゃのー」
21:13:金剛@3-1692:「波がどんどん大きくなってくるデース」 ザババババ
21:14:加賀@3-1711:「つまり良いことばかりではないけれど、今はそれで凌ぐしかないわ」
21:15:提督@3-1689:まあ、一旦どこかに待避する形かな
21:14:金剛@3-1692:「決断は早めにしたほうがいいカモデース」
21:14:加賀@3-1711:「…出来るできないではないわ。」
21:15:加賀@3-1711:「今は身を隠す」
21:16:司令官@NPC:「なんかまるで攻撃に備えてるみたいだけど…まあいいか」
21:15:瑞鶴@3-1695:「あまり、変に艤装は壊したくないんだけど…仕方ない、か」
21:16:時雨@3-1696:「敵が出ないといいけどね」
21:16:天龍@3-1694:「…なんか雨宿り一つで大事になりすぎじゃね?」
21:16:金剛@3-1692:「ハイハイ、天龍」
21:17:提督@3-1689:まあそんなやりとりをしていると、 嵐は収まりますが
21:16:金剛@3-1692:「ボヤいてないで移動するヨー」
21:16:時雨@3-1696:「僕らだけならいいけど、提督がいるからね」
21:17:司令官@NPC:「すまない… 頼むよ」
21:17:金剛@3-1692:収まったのネ
21:18:陽炎@NPC:「ホラ、 シャキッとついてきなさい」
21:17:加賀@3-1711:「…やはり夜になってしまった」
21:18:提督@3-1689:夜になっちゃいました
21:18:加賀@3-1711:「…やはり離脱は困難ね」
21:18:天龍@3-1694:「しゃーねえなあ…殿はやってやるから、ほら行った行った」
21:18:瑞鶴@3-1695:「いや、帰ろうよ…」
21:18:浦風@3-1693:「うちと時雨がなんとか誘導する?」
21:19:金剛@3-1692:「ンー…」
21:19:時雨@3-1696:「ありがとう、じゃあ僕たちが前にいこうか」
21:19:加賀@3-1711:「…先ほどのあたしの影響で予想以上に岩礁も崩れた」
21:19:瑞鶴@3-1695:「その…ごめんね?」
21:19:加賀@3-1711:嵐の影響
21:20:加賀@3-1711:「故にこのままでは誘導してもらっても埒があかないわ」
21:20:金剛@3-1692:「反省は戻ってからでも出来マス」
21:21:陽炎@NPC:「う~ん 昔はあんまりこのあたりは使わなかったからなー…」
21:20:加賀@3-1711:「…………」 ではそろそろ判定を仕様
21:20:加賀@3-1711:切り抜ける必要があるからな
21:21:提督@3-1689:さて、なんだろうか
21:21:時雨@3-1696:海図とか?
21:22:提督@3-1689:どっちかというと《機動》の問題になってそう
21:22:金剛@3-1692:「まずはこの時化を乗り切るデース」
21:22:加賀@3-1711:そうねぇ
21:22:瑞鶴@3-1695:《幸運》とか…?
21:22:瑞鶴@3-1695:「とりあえず、なんとかここら辺から出ないと…かな」
21:23:提督@3-1689:運次第なのか…
21:23:加賀@3-1711:うーんそれは違う気はするのよね>幸運
21:23:加賀@3-1711:寧ろ秘密兵器…そうとっておきの手段を…とか?
21:24:提督@3-1689:何をするつもりなんだ…!
21:23:金剛@3-1692:加賀さんの口調からなにか計算があると見たヨ
21:24:加賀@3-1711:ふふ…
21:25:提督@3-1689:えーと 《機動》に《指揮》で状況修正+1か、
21:26:提督@3-1689:《秘密兵器で》GMを納得させてくれたまえ!
21:25:加賀@3-1711:艦載機を上手く使おうと言うプランはありますね
21:25:加賀@3-1711:では…
21:26:加賀@3-1711:「……」 突然弓を構えよう
21:27:不知火@NPC:「!? 敵襲ですか!」 驚いて
21:26:天龍@3-1694:「あ?何やってんだ?おめーら空母はこんな暗闇じゃまともに艦載機とばせねーだろ」
21:26:加賀@3-1711:ならば納得させてみせようじゃないか!
21:27:加賀@3-1711:《秘密兵器》で判定、《アイドル》で判定目標6,ACT
21:27:瑞鶴@3-1695:「…加賀さん?」
21:28:提督@3-1689:どうぞー
21:27:加賀@3-1711:act 「……」
KanColle : アクシデント表(5) → いててて。損傷が一つ発生する。もしも艦隊戦中なら、自分と同じ航行序列にいる味方艦にも損傷が一つ発生する。

21:28:提督@3-1689:いてえ!
21:27:浦風@3-1693:ゴン
21:27:加賀@3-1711:「…チッ…」
21:27:瑞鶴@3-1695:やっぱり座礁したじゃない!
21:27:時雨@3-1696:RP的には玉突き事故や…
21:27:金剛@3-1692:荒ぶる波が加賀さんを襲う
21:28:天龍@3-1694:やめよう?玉突き事故は大惨事になりかねないからやめよう?
21:28:提督@3-1689:あわわわわ
21:28:加賀@3-1711:2d>=6 「…このような時に役に立つとはね^
KanColle : (2D6>=6) → 5[1,4] → 5 → 失敗

21:28:加賀@3-1711:うーん
21:28:瑞鶴@3-1695:「加賀さん、今チッって……っていうか、なんかザリザリ変な音してるから!」
21:28:加賀@3-1711:声援を頼みましょうか
21:28:金剛@3-1692:「発艦に風力は大事だケドー」
21:29:加賀@3-1711:瑞鶴の言葉には耳をかさず弓を構えて発艦の準備をしている
21:29:金剛@3-1692:「ちょっとキツイんじゃないデスかー?」 風雨の中で声をあげる
21:30:加賀@3-1711:「…無茶でもなんでもやり遂げる必要があります」
21:30:提督@3-1689:金剛さん送る?
21:30:金剛@3-1692:私からの声は届いてるっぽい
21:30:浦風@3-1693:「明らかに音しとるから! というか、誘導! だれか加賀さんの先導!」
21:31:金剛@3-1692:「私が前に出るネ!」+1
21:31:提督@3-1689:ほい、成功だね
21:31:加賀@3-1711:「………行きなさい」 発艦させよう 
21:32:陽炎@NPC:「司令、大丈夫? このあたりは厄介よ…」
21:32:加賀@3-1711:金剛の先導によって少し姿勢を立て直し
21:32:金剛@3-1692:「風向きヨシ!?これで無茶ヨ!?」
21:32:加賀@3-1711:発艦させた加賀
21:32:加賀@3-1711:その艦載機の動きは…
21:32:司令官@NPC:「まあなんとか… それよりも加賀さんは」
21:32:時雨@3-1696:頭越しに飛んで行く艦載機を目で追うよ
21:33:提督@3-1689:…!?
21:32:加賀@3-1711:とても夜間とは思えないような正確な飛行経路を描いている
21:33:加賀@3-1711:「…手間を掛けさせました」
21:33:不知火@NPC:「あら、いい発艦」
21:33:天龍@3-1694:「……へえ、おい加賀、てめーどんな手品使ったんだよ」
21:33:加賀@3-1711:「でもこれで、離脱ルートの確認。並びに障害の爆破を行える」
21:33:黒潮@NPC:「すごいな~ レーダーでもついてるん?」
21:33:加賀@3-1711:「単純なことよ。」
21:33:加賀@3-1711:「夜間でも飛行できるように秘密裏に訓練を行っていた」
21:34:提督@3-1689:な、なるほど…
21:33:加賀@3-1711:「それが此処に来て生きることになったわ」
21:34:加賀@3-1711:そのための《秘密兵器》
21:34:司令官@NPC:「さすがは加賀さんだね…」
21:34:瑞鶴@3-1695:「…でも加賀さん」
21:34:浦風@3-1693:「……「さすが」じゃないけぇ」
21:34:瑞鶴@3-1695:「艤装…ちょっと煙吹いてるけど大丈夫…?」
21:35:陽炎@NPC:「うん…」
21:34:金剛@3-1692:「oh…」
21:34:浦風@3-1693:「それに少し損傷もしたじゃろ」
21:35:加賀@3-1711:「…そうね。煙を吹いてしまっている当たり夜間飛行の錬成は十分ではないことが露呈してしまった」
21:35:時雨@3-1696:「切り札は最後まで隠しておくもの、か…」
21:35:金剛@3-1692:「!!!」 ザッバァーン
21:35:金剛@3-1692:「oh、shit…」
21:35:加賀@3-1711:「…まだまだ訓練が足りてない…」
21:35:金剛@3-1692:頭から波を被る
21:36:陽炎@NPC:「うう… 冷えてきたわね…」
21:35:天龍@3-1694:「まあ本体が傷受けてちゃ世話ないわな!ははっ!」
21:36:天龍@3-1694:「っと悪い意味じゃねーぜ?気を悪くしたならすまねえ」
21:36:瑞鶴@3-1695:「笑い事じゃあ、無いと思うんだけどな……   確かに、凄いけど」
21:36:司令官@NPC:「金剛! 大丈夫かい?」
21:36:加賀@3-1711:「私もプロを名乗るにはまだまだね。」
21:36:金剛@3-1692:「ベリーハードネー…」
21:36:加賀@3-1711:「…そうね…ならば…」
21:36:浦風@3-1693:「とにかく! まずは帰還をせんけつじゃけぇ。損傷も出たことじゃ」
21:36:金剛@3-1692:「Yes、浦風の言う通りヨ」
21:36:加賀@3-1711:「帰還する前にもう少し夜間飛行の訓練を行わせて欲しいと打診するわ」
21:37:司令官@NPC:「これ以上やるのかい…?」
21:37:加賀@3-1711:完全に触発された
21:37:金剛@3-1692:「真面目もいいケド、まずは鎮守府に帰るヨ」
21:37:瑞鶴@3-1695:「とりあえず、入渠の手配しとくから…ちゃんと直してよ?」
21:37:加賀@3-1711:「…えぇ。やらせてもらいます」
21:38:司令官@NPC:「……いや、損傷した状態でこれ以上の訓練は許可できない」
21:37:浦風@3-1693:「ダメじゃ。訓練するんなら、ちゃんとした海域で」
21:37:加賀@3-1711:「入渠の手配…頼みます」
21:37:金剛@3-1692:「弱音吐いてられないデス」
21:38:加賀@3-1711:「……」
21:38:加賀@3-1711:「そう…」
21:38:金剛@3-1692:「さあ前に立って進むヨー!」 ザバァーン
21:38:金剛@3-1692:「………」
21:38:加賀@3-1711:「では後日、改めて夜間飛行訓練を行わせていただくことを打診させて貰うわ」
21:38:時雨@3-1696:「加賀の艦載機の誘導に従うよ」
21:39:黒潮@NPC:「さっきからめっちゃ波かぶっとるけど大丈夫かいな~」
21:38:天龍@3-1694:「金剛体はってんなー」
21:39:瑞鶴@3-1695:「あと、お風呂の用意もするから金剛さんや皆も体を温めて…ね?」
21:39:浦風@3-1693:「はぁ、時間はあるけぇ、日を改めてかつ一人じゃのーて、駆逐か軽巡の護衛つきならいいと思うけぇ」
21:40:司令官@NPC:「まあ、後日相談だね さあ帰ろう」
21:40:提督@3-1689:てなわけで
21:40:金剛@3-1692:「これも経験ネ、嵐の海でも出撃はあるデス!」
21:40:金剛@3-1692:ザバァーン
21:41:提督@3-1689:アクシデントを乗り越え? 鎮守府に帰還しました
21:41:加賀@3-1711:「……」
21:41:提督@3-1689:成功効果がまったく意味が無いという悲しい事態のため
21:41:加賀@3-1711:「………」 ギリギリギリと静かに歯ぎしりを立てていたのは内緒だ
21:42:提督@3-1689:セッション中【夜間飛行】を得るという効果に書き換えさせていただきます!
21:41:加賀@3-1711:はーい
21:42:天龍@3-1694:おお…有情だなあ
21:42:提督@3-1689:痛い目は見たけど秘密の特訓の成果はあったようで
21:42:瑞鶴@3-1695:はぁい
21:43:提督@3-1689:では発見など~
21:42:時雨@3-1696:非平常だからなー
21:43:瑞鶴@3-1695:私は、いいかな
21:43:金剛@3-1692:パスします
21:43:浦風@3-1693:パス
21:43:加賀@3-1711:パスです
21:43:天龍@3-1694:非平常連打つらいねえ…あ、パスで
21:44:提督@3-1689:了解 次行きますか!
21:44:提督@3-1689:---
21:44:瑞鶴@3-1695:さぁて、じゃあ……天龍ちゃん?
21:44:提督@3-1689:あとは天龍 時雨 浦風だね
21:45:加賀@3-1711:因みに入居しましょうか
21:45:天龍@3-1694:…あれ?行動力全員11?
21:45:天龍@3-1694:(残り組
21:45:瑞鶴@3-1695:発見、してるからね
21:45:時雨@3-1696:天龍駆逐説
21:46:提督@3-1689:フフフ…怖い
21:46:提督@3-1689:入渠了解
21:46:天龍@3-1694:いや、駆逐のどっちか行動力15じゃないかな…(発見の目を思い出しつつ
21:46:浦風@3-1693:うちは11であっとる(6だった)
21:47:瑞鶴@3-1695:シグーも、確か2回発見してなかったっけ
21:47:加賀@3-1711:そうね
21:47:天龍@3-1694:そうだっけ?
21:47:加賀@3-1711:だからこれで会っている
21:47:時雨@3-1696:発見したの魚雷だけだったよーな
21:47:天龍@3-1694:…ちょっとログ確認な!
21:48:加賀@3-1711:ん
21:48:瑞鶴@3-1695:あれ?
21:49:提督@3-1689:どれどれ…
21:49:天龍@3-1694:あら、時雨さん魚雷だけだな、出目2
21:49:時雨@3-1696:出目2だった気がするけど記憶違いかな
21:49:天龍@3-1694:きっと妖怪か何かが操作しやがったのでしょう…
21:49:時雨@3-1696:どこかで押し間違えたかな?15にしときましょ
21:49:加賀@3-1711:おのれ妖怪
21:50:提督@3-1689:oh


『それでも…私には、ああいうことは出来ないから』編集

21:41:加賀@3-1711:「…流石に天龍の発言は私の未熟さを確認するには十分でした」
21:41:天龍@3-1694:「つーか迂闊すぎるんだよ。艦載機の練度が上がったところでお前がついていけなきゃ意味がねえ」
21:42:加賀@3-1711:「…そうね。認めたくはないけれどこれが現実」
21:42:加賀@3-1711:「その現実を否定するにはただ一つ」
21:42:加賀@3-1711:「自分を強くするしかない」
21:43:金剛@3-1692:「ははは、加賀はマジメすぎるネー」
21:43:金剛@3-1692:「時と場所を選ぶのヨ?」
21:43:天龍@3-1694:「まったくだな。考え方堅すぎるんだっての」
21:43:浦風@3-1693:「なんか、本当に心配じゃけぇ」
21:43:瑞鶴@3-1695:「それで怪我されても困るんだけどな…」
21:44:加賀@3-1711:「…」
21:44:金剛@3-1692:「あのまま夜間訓練しても準備もしてないみんなが大変でショ?」
21:44:天龍@3-1694:「ちょっと不慣れな地形で周囲が見えずに艤装を擦った、ただそれだけじゃねーか」
21:44:加賀@3-1711:「…悪いことをしたわね」
21:44:加賀@3-1711:「ごめんなさいね」
21:45:瑞鶴@3-1695:「今回はそれで済んだけど……挫傷して、視界が悪い中衝突しちゃったら…皆が、危なくなるし……」
21:45:加賀@3-1711:「………」
21:46:瑞鶴@3-1695:「……ゴメン、言い過ぎた」
21:46:加賀@3-1711:「入渠しながら少し、頭を冷やしてきます」
21:46:加賀@3-1711:「ではこれにて失礼するわ」
21:46:金剛@3-1692:「ンー……」
21:46:瑞鶴@3-1695:「うん…しっかり、疲れを取ってね」
21:47:金剛@3-1692:「ご飯までには戻ってくるのヨー!」 背中に向かって
21:48:金剛@3-1692:「進路誘導とはなかなか貴重な経験したヨ」
21:49:金剛@3-1692:「いつもは駆逐艦の役割だからネー」
21:50:瑞鶴@3-1695:「それをやれる加賀さんは…うん、凄い…よね」
21:50:金剛@3-1692:「いやいや、無茶をするべき状況か?」
21:51:金剛@3-1692:「考えてた瑞鶴もまた正しいデスネ」
21:52:司令官@NPC:「今回は僕が引きどきを見誤ったのも大きい」
21:52:瑞鶴@3-1695:「それでも…私には、ああいうことは出来ないから」困ったように、笑いながら
21:52:瑞鶴@3-1695:「私の言葉は、加賀さんからしたら…邪魔、だったのかな」
21:52:金剛@3-1692:「大切なのはああいう状況を避けることデースネー」
21:53:司令官@NPC:「むしろ旗艦としてよくやってくれたと思うよ」
21:52:金剛@3-1692:「そうすれば無茶しなくてもいいヨネ」
21:53:金剛@3-1692:「Yes、決断は厳しく難しいのデス」
21:53:金剛@3-1692:頷きながら語る金剛
21:55:金剛@3-1692:「見極めが大事ってコトダネー!」 カラカラと明るく笑う
21:55:瑞鶴@3-1695:「私は…     」
21:56:金剛@3-1692:「今日のところはみんな疲れてるしゆっくり休もうヨ」
21:57:金剛@3-1692:「レッツ、バスタイム」
21:57:金剛@3-1692:「その後は……」
21:57:金剛@3-1692:「紅茶が待ってるネー!Yeah!」
21:58:瑞鶴@3-1695:「…そうだね。うん…色々ありがと、金剛さんも、天龍も、提督さんも」
21:59:瑞鶴@3-1695:「それじゃあ私、ちょっとお風呂の用意とかしてくるね!」
22:00:司令官@NPC:「あっ、瑞鶴…!」


天龍 日常 お昼寝 『…そういや俺眠かったんだったわ』編集

21:50:提督@3-1689:では次どうぞ~
21:50:天龍@3-1694:(行動力見て)んじゃ俺が出るか!
21:51:提督@3-1689:了解!
21:50:金剛@3-1692:加賀さんが入渠で未登場で、改めて再開ネ
21:51:提督@3-1689:めくってねー
21:51:天龍@3-1694:1d3 左からー
KanColle : (1D3) → 1

21:51:どどんとふ:天龍@3-1694がカードを公開しました。「日常 紅茶」
21:51:瑞鶴@3-1695:平常…あったんだ
21:51:金剛@3-1692:ティータイムは大事にしないとネー!
21:51:天龍@3-1694:平常じゃねーか!やるなあ!
21:51:時雨@3-1696:いいタイミングで
21:52:提督@3-1689:おお 凄いな
21:51:加賀@3-1711:いいタイミングね
21:51:天龍@3-1694:EVNT なお内容
KanColle : 日常イベント表(5) → お昼寝:《寝る/趣味2》で判定。(着任p220)

21:51:天龍@3-1694:あっ
21:52:提督@3-1689:あっ
21:51:時雨@3-1696:寝りゅ
21:51:加賀@3-1711:( ?ω?)スヤァ
21:51:浦風@3-1693:あっ
21:52:提督@3-1689:(これも救済案件だな)
21:53:提督@3-1689:まあ、どうぞー
21:52:時雨@3-1696:RPがしづらいことに定評のあるお昼寝
21:52:浦風@3-1693:それでも天龍さん、天龍さんなら……きっと……
21:53:天龍@3-1694:「くぁー…っと昨日の帰投遅かったからかー?眠くって仕方ねーや…」
21:53:天龍@3-1694:「なー提督よー、ちょっと休憩しようぜ休憩ー!つーか寝かせてくれー!」
21:55:司令官@NPC:「まあ流石にね… 今日はゆっくり休んでくれていいよ」
21:55:天龍@3-1694:「お!さすが提督!話が分かるじゃねーの!」
21:56:陽炎@NPC:「ついでに司令も休んじゃいなさいよ たまには」
21:56:時雨@3-1696:「僕も少し眠いや、今日は陽炎たちの相手は提督に任せるよ」あくびをしつつ
21:56:瑞鶴@3-1695:「それじゃあ…私は、加賀さんの様子でも見てくるかな」
21:57:陽炎@NPC:「なんなら昔みたいに絵本を読み聞かせてあげようかしら?」
21:57:司令官@NPC:「絵本じゃないから!」
21:57:天龍@3-1694:「おっ?なんだそういう関係だったのかお前ら?ははっ」
21:57:天龍@3-1694:「ああー、いいねえ青春ってやつ?甘酸っぱいじゃねーの」
21:58:金剛@3-1692:そこに登場です
21:58:瑞鶴@3-1695:「………提督さん?」
21:59:陽炎@NPC:「そんなんじゃないわよ! 面倒見てあげてただけだしっ」
21:58:金剛@3-1692:「バス上がりはウキウキティータイム♪」
21:58:金剛@3-1692:「ダージリン、スリランカ、いいトモー♪」
21:58:金剛@3-1692:「バス上がりにティーがステイで♪」
21:59:浦風@3-1693:「金剛姐さん、上機嫌でどうしたけぇ?」
21:59:金剛@3-1692:「アッサム、キャンディ、いいトモー♪」
22:00:司令官@NPC:「違うからね! 僕が本読みながらゴロゴロしてたら陽炎がちょっかい出してきただけだからね!」
21:59:天龍@3-1694:「へぇー…?」 ニヤニヤ
22:00:金剛@3-1692:「お湯上がりの紅茶ヨー」
22:00:金剛@3-1692:「戻ってからずっと我慢してたノヨー」
22:01:天龍@3-1694:「ああ、我慢はよくねえな体に毒だ」
22:01:陽炎@NPC:「ありがとう 金剛さん いただくわ」
22:01:天龍@3-1694:「…そういや俺眠かったんだったわ、ちょっと寝てくるわ」
22:01:瑞鶴@3-1695:「紅茶かぁ…金剛さんは、本当に紅茶が好きよね  あ、おやすみ、天龍」
22:02:司令官@NPC:「眠い割に元気なんだから… まったく」
22:01:金剛@3-1692:「夜通しになったからネ」
22:01:時雨@3-1696:「僕も仮眠してくるよ」
22:02:提督@3-1689:《寝る》?
22:02:金剛@3-1692:「こっちも紅茶飲んでリラックスしたら一眠りするデス」
22:02:天龍@3-1694:…しかないよなあ、別方向に誘導すりゃよかった(小声
22:03:提督@3-1689:《いじわる》とかも面白いかもね
22:03:提督@3-1689:(話の流れ的に)
22:03:天龍@3-1694:しいて言えばこの場から《退却》とか
22:04:提督@3-1689:逃げ出すほどかな…? まあやかましいしね
22:04:提督@3-1689:よしとしましょうか
22:04:天龍@3-1694:っしゃあ!さんきゅー!
22:05:天龍@3-1694:それじゃ《退却》を《突撃》で代用 目標値は7だな
22:06:提督@3-1689:どうぞー
22:05:天龍@3-1694:2d6>=7 「ったく、すっかりやかましくなっちまって…まあ元気なのはいいことだけどな」
KanColle : (2D6>=7) → 2[1,1] → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

22:05:天龍@3-1694:寝れない
22:06:提督@3-1689:oh...
22:05:時雨@3-1696:あっ
22:06:天龍@3-1694:act 「……うるせええええええええええ!」
KanColle : アクシデント表(6) → ううう。やりすぎちゃった!自分の【行動力】が1D6点減少する。

22:06:時雨@3-1696:寝すぎて筋肉痛に?
22:06:金剛@3-1692:天龍ちゃーん
22:06:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を-2(1d6->2)した(行動力:11->9)
22:06:加賀@3-1711:まさかな…
22:06:金剛@3-1692:「そのまま寝るなんてつれないネー」 ガシッ
22:07:提督@3-1689:退却失敗!
22:07:提督@3-1689:まわりこまれてしまった
22:07:浦風@3-1693:わいわいがやがや
22:07:金剛@3-1692:「少しくらい付き合うデース」 ニコニコ
22:07:天龍@3-1694:「お、おい馬鹿やめろ!俺は寝るんだー!」(じたばた
22:07:時雨@3-1696:「天龍…君の犠牲は忘れないよ」ススス
22:07:金剛@3-1692:「陽炎達もいるしコミュニケーションタイムヨー」 (ずるずる
22:07:瑞鶴@3-1695:「えっと…私は、加賀さんの様子見てくるから…」
22:08:司令官@NPC:「だから陽炎が勝手にやってきて勝手に僕の隣で昼寝しだしただけなんだって!」
22:08:天龍@3-1694:「ちょ、やめ…時雨たすけ」
22:09:陽炎@NPC:「うっそ~ だって司令の寝顔覚えてるもん」
22:08:瑞鶴@3-1695:「………ゴメンね?」
22:09:時雨@3-1696:「ビシッ!」敬礼
22:09:金剛@3-1692:みんな着任して一年くらいだから金剛と紅茶飲むと長いのを知っていると
22:09:提督@3-1689:瑞鶴… 不憫な…
22:09:天龍@3-1694:「 」
22:09:金剛@3-1692:「オイシイ紅茶♪オイシイ紅茶♪」
22:10:提督@3-1689:なぜか痴話喧嘩鑑賞ティータイムに巻き込まれてしまいました…
22:11:提督@3-1689:サイクル中の判定に-1です ミドルには消えます
22:10:天龍@3-1694:数時間後、そこには魂が抜けたような姿をした天龍ちゃんの姿が!
22:10:金剛@3-1692:「天龍ー、ちゃんと話聞いてるデース?」
22:11:提督@3-1689:平常ですので補給その他ー
22:11:天龍@3-1694:「Zzz…あっ、お、おう」
22:11:天龍@3-1694:こんな感じ(
22:11:時雨@3-1696:発見ー 面倒見ー
22:11:金剛@3-1692:こんなところかなっ!
22:11:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を-5(1d6->5)した
22:11:瑞鶴@3-1695:重いけど…○、だね
22:11:時雨@3-1696:面倒見(天龍を見捨てながら)
22:11:金剛@3-1692:奇数デスおめでとー!
22:11:浦風@3-1693:発見 面倒見です
22:11:浦風@3-1693:1d6
KanColle : (1D6) → 3

22:12:瑞鶴@3-1695:面倒見いいなぁ
22:12:提督@3-1689:面倒見いいのねみんな…
22:12:天龍@3-1694:《通信》発見 ダメもとで時雨にSOSをだな…
22:12:加賀@3-1711:面倒見…さすがね
22:12:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を-3(1d6->3)した(行動力:9->6)
22:12:提督@3-1689:おー
22:12:天龍@3-1694:成功はしたが無視された模様(
22:12:天龍@3-1694:というわけで長所
22:12:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、ちょっと改装しようかな
22:13:金剛@3-1692:今回はみんな長所で良いデスネ
22:14:提督@3-1689:(ちょっと安心したよ)
22:13:時雨@3-1696:残りに平常があるか、それが問題だ
22:13:加賀@3-1711:そうだな
22:14:提督@3-1689:補給どうする?
22:13:瑞鶴@3-1695:【艦上爆撃機】を下ろして鎮守府の【偵察機】を装備、【艦上攻撃機】の使用個性を《幸運》に変更かな
22:14:提督@3-1689:了解
22:14:天龍@3-1694:補給なあ…さすがにしておきたいんだよなあ
22:14:金剛@3-1692:加賀さんの入渠で燃料4、鋼材4使うから残してデスネ
22:14:浦風@3-1693:うちも5くらいしておきたい(汗
22:14:時雨@3-1696:重いー…そっかレベル2だからねー
22:15:提督@3-1689:加賀さんで 6 10 6 10
22:15:加賀@3-1711:申し訳ない
22:15:天龍@3-1694:まあ他の人の見て決めよう
22:16:提督@3-1689:計32
22:15:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、金剛さんはボーキサイト4点分と何か4点分で補給する?
22:16:提督@3-1689:6で平たくするかい?
22:16:金剛@3-1692:まだ判定の残ってる浦風さんと時雨さんの補給を優先したいデスね
22:16:時雨@3-1696:いつものカレー待機で今回はスルーで
22:16:時雨@3-1696:きっと一枚くらいある、ハズ…
22:17:金剛@3-1692:金剛は余りを消費する方向で考えてマスヨー
22:17:天龍@3-1694:とりあえずデッドライン抜けるか…弾薬1で補給
22:18:提督@3-1689:弾薬かな?
22:18:提督@3-1689:おう
22:18:提督@3-1689: 6 9 6 10
22:17:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を+1した(行動力:6->7)
22:19:浦風@3-1693:燃料2 弾薬1 鋼材2で
22:19:金剛@3-1692:金剛はボーキサイト4、弾薬2使って3点回復ー
22:20:提督@3-1689: 4 8 4 10
22:20:提督@3-1689: 4 6 4 6
22:20:金剛@3-1692:今の補給で行動力7に戻りました
22:21:提督@3-1689:まあ最低限ってところかな…
22:20:瑞鶴@3-1695:私は、以上かな
22:21:提督@3-1689:投票を開始しました:シーンエンド?
22:21:金剛@3-1692:賛成。(1/6)
22:21:瑞鶴@3-1695:賛成。(2/6)
22:21:天龍@3-1694:賛成。(3/6)
22:21:時雨@3-1696:賛成。(4/6)
22:21:加賀@3-1711:賛成。(5/6)
22:21:浦風@3-1693:賛成。(6/6)
投票結果 賛成:6、反対:0

22:21:加賀@3-1711:では、入渠から戻ります
22:21:瑞鶴@3-1695:おかえり、加賀さん
22:22:提督@3-1689:損傷回復だね おかえり


浦風 演習 艦隊戦演習 『実戦でもうちがついとる!』編集

22:22:提督@3-1689:---
22:22:提督@3-1689:4シーン目だよー
22:22:加賀@3-1711:5では?
22:22:瑞鶴@3-1695:5シーン目、かな…
22:22:提督@3-1689:oh
22:22:浦風@3-1693:5じゃ?
22:22:提督@3-1689:そのとおりでございます
22:22:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、時雨と浦風……どっちが行く?
22:22:浦風@3-1693:うちが行こうかな
22:23:時雨@3-1696:どぞー
22:23:提督@3-1689:ではカードオープン
22:23:浦風@3-1693:私はこの白いカードを選ぶぜ
22:23:どどんとふ:浦風@3-1693がカードを公開しました。「演習:神通さん直伝」
22:24:提督@3-1689:ほほう…
22:23:時雨@3-1696:演習
22:24:提督@3-1689:かぶり-1
22:24:提督@3-1689:そして…?
22:24:瑞鶴@3-1695:中身は…なんだろ?
22:24:天龍@3-1694:浦風が鬼訓練の餌食に!
22:24:浦風@3-1693:EVET 陽炎たちかな?
KanColle : 演習イベント表(8) → 艦隊戦演習:《派手/魅力12》で判定。(着任p223)

22:24:加賀@3-1711:ほう
22:25:提督@3-1689:神通さんを出せと
22:25:瑞鶴@3-1695:…居るの?
22:25:金剛@3-1692:別鎮守府と演習らしいデスヨ?
22:25:浦風@3-1693:いるの?
22:25:天龍@3-1694:ヤバそう(小声
22:25:時雨@3-1696:神通直伝の演習を陽炎にしてもらうとか
22:25:加賀@3-1711:艦隊戦ですからね
22:26:提督@3-1689:陽炎が行ってた鎮守府にいるとか
22:26:提督@3-1689:むしろ陽炎にやってもらおう
22:25:加賀@3-1711:それで良さ気
22:25:浦風@3-1693:それでいいかなー
22:26:提督@3-1689:---
22:26:提督@3-1689:■演習海域
22:27:陽炎@NPC:「それにしても訓練好きなのね… なんか毎日連れだされてる気がするわ」
22:27:瑞鶴@3-1695:「…気のせいだよ、多分」
22:28:不知火@NPC:「今日は艦隊戦の形式で行うと効きましたが」
22:27:加賀@3-1711:「……」
22:27:天龍@3-1694:「一応、新規編成の第二艦隊という位置づけだからなあ…くぁー…」
22:27:浦風@3-1693:「日々日々訓練って言うわけじゃしな」
22:28:時雨@3-1696:「提督も陽炎の練度を見てみたいんだよきっと」
22:28:金剛@3-1692:「3人が来てバリエーションを増えたネ」
22:28:浦風@3-1693:「そーいうわけで、今日は艦隊戦をほぼ実戦形式で行うって案があったんじゃけど」
22:28:金剛@3-1692:バリエーションが
22:28:天龍@3-1694:「…なー、俺本調子じゃないし、見学ってことで何とかなんねー?」 (眠い
22:28:加賀@3-1711:「……」
22:29:黒潮@NPC:「ま、前におったところも厳しかったからなぁ~」
22:28:加賀@3-1711:「数の差が激しい」
22:28:金剛@3-1692:「天龍、目覚ましに紅茶飲むデース」
22:29:浦風@3-1693:「へー、黒潮姉さんのところ、きょうかんだれじゃったん?」
22:29:加賀@3-1711:「ここは艦種のバランスを取る意味で私が回りましょう」
22:29:天龍@3-1694:「こ、紅茶…やめろ!やめてくれ!起きるからよ!」
22:29:時雨@3-1696:「加賀、ありがとう」
22:29:金剛@3-1692:「oh、その反応傷つくネ…」 しょぼ
22:30:黒潮@NPC:「神通さんやで~ 普段は優しいんやけど…」
22:30:浦風@3-1693:「あー、神通さんかー(目そらし)」
22:31:陽炎@NPC:「…訓練の時は恐ろしく厳しかったわね」
22:30:金剛@3-1692:「天龍は紅茶嫌いになったッテ…」
22:30:瑞鶴@3-1695:「加賀さんが、そっちに行くとなると……時雨は、どうする?」
22:30:金剛@3-1692:「悲しいデース」 しょぼぼ
22:30:浦風@3-1693:「金剛姐さん……ファイトじゃけぇ
22:30:天龍@3-1694:「だあああ!嫌いってわけじゃねーから!今は演習に集中しろっての!」
22:30:加賀@3-1711:「……」
22:31:金剛@3-1692:「なーんちゃってー!」
22:31:加賀@3-1711:ギロッ
22:31:陽炎@NPC:「まあ、変にバランス取るよりも」
22:32:陽炎@NPC:「神通直伝の切り込みを見せてあげてもいいわよっ」
22:31:時雨@3-1696:「そうだね、僕も加賀と一緒に向こうにつくよ」
22:32:提督@3-1689:さん
22:32:提督@3-1689:あなおそろしや
22:31:時雨@3-1696:デコスケ野郎!
22:31:加賀@3-1711:なんやて!?
22:32:提督@3-1689:すみませんすみません!
22:31:浦風@3-1693:くわばらくわばら
22:32:金剛@3-1692:「ティータイムはティータイム、今は演習!」
22:32:金剛@3-1692:「Yes!コンセントレーション!」 カラカラと笑い
22:32:瑞鶴@3-1695:「それじゃあ……見せてもらおうかな?」
22:32:天龍@3-1694:「調子いいんだからよ…ったく」
22:32:加賀@3-1711:「…そう。では見せてもらうわ^
22:32:浦風@3-1693:「そうじゃな。斬り込みぜひ見てみたいけーね」
22:32:加賀@3-1711:「それなりに期待しているわ」
22:33:浦風@3-1693:「じゃけん、うちは全部捌ききったるつもりじゃけぇ」
22:34:不知火@NPC:「状況としては、 いかに我々が切り込んで瑞鶴さんや金剛さんに有効打を与えるか でしょうか」
22:33:天龍@3-1694:「ま、その神通って奴仕込みの切り込み…通じるか?」 天龍ソードを肩に担ぎつつ
22:33:瑞鶴@3-1695:「私は戦うのは苦手だけれど、それでも……」
22:33:瑞鶴@3-1695:「簡単に通すつもりは…無いから」
22:34:陽炎@NPC:「面白いわ やってやろうじゃない!」
22:34:金剛@3-1692:「その顔は自信があるみたいネェ」
22:34:提督@3-1689:まあそんな感じで
22:34:浦風@3-1693:「……護衛艦の力、見せちゃるけぇ!」
22:35:提督@3-1689:特に人数はいじらず、海月娘子軍VS第二艦隊 で戦うことになりました
22:35:時雨@3-1696:「陽炎型のコンビネーション、見せてもらうよ!」
22:36:提督@3-1689:陽炎たちは巧みに島影を使って接近してくるね
22:36:金剛@3-1692:「動きが早いデース…!」
22:37:陽炎@NPC:「ふふん、 さんざ鍛えた機動戦よ!」
22:37:瑞鶴@3-1695:「残念だけど…空の目からは、逃れられないわよ?」
22:37:加賀@3-1711:「…………」 無言の発艦
22:38:黒潮@NPC:「おっと、そうはいかんなぁ~」  対空砲火で阻んでくる
22:37:浦風@3-1693:「……それに、その程度しのぎ切れないとでも思うとるん?」
22:38:金剛@3-1692:「あの辺りネ?ファイヤー!」 どーん
22:38:加賀@3-1711:「…チッ…入り込まれたか…」
22:39:不知火@NPC:「ですから、意表をつかせてもらいました」 島影から不意に不知火が姿をあらわす
22:39:陽炎@NPC:「ナイスよ、不知火 やっちゃって!」
22:39:時雨@3-1696:「加賀はさがって、ここは僕が!…後ろ!?」
22:39:浦風@3-1693:「……! くぅ!」
22:39:天龍@3-1694:「ばーか、気づいてねえと思ったかよ!」 横から剣で一薙ぎ
22:40:不知火@NPC:「くっ、 …ですが遅い」
22:40:金剛@3-1692:「ナンテコトナイネ、副砲もあるヨ!」 砲塔を動かしてそっちへ
22:40:提督@3-1689:不知火の放った雷撃が 金剛、瑞鶴の方に向かうぞ!
22:40:瑞鶴@3-1695:「この状況、どう流れを組むかな……っ、もうこんな所まで?」
22:41:提督@3-1689:ここらで判定はどうかな!
22:40:浦風@3-1693:ほいほい
22:41:提督@3-1689:護衛艦の判定個性 《けなげ》《支援》 でいいぞ 有情!
22:42:浦風@3-1693:魚雷(弱点で判定しよう)
22:42:提督@3-1689:(うん…)
22:42:浦風@3-1693:目標6 被り1
22:43:提督@3-1689:どうぞー
22:43:浦風@3-1693:弱点の為act
22:43:浦風@3-1693:act
KanColle : アクシデント表(4) → 奇妙な猫がまとわりつく。サイクルの終了時、もしくは、艦隊戦の終了時まで、自分の行う行為判定にマイナス1の修正がつく(この効果は、マイナス2まで累積する)。

22:43:提督@3-1689:ひぃ
22:43:時雨@3-1696:にゃーん
22:43:加賀@3-1711:にゃー
22:43:提督@3-1689:ミドルでは消えるので一応安心してね…
22:43:浦風@3-1693:にゃーん
22:43:瑞鶴@3-1695:猫ー!
22:43:浦風@3-1693:2d6-2>=6
KanColle : (2D6-2>=6) → 5[2,3]-2 → 3 → 失敗

22:44:瑞鶴@3-1695:うぐぅ
22:44:浦風@3-1693:振り直し
22:45:提督@3-1689:どうするかな?
22:45:提督@3-1689:はい
22:44:浦風@3-1693:1d6
KanColle : (1D6) → 1

22:45:提督@3-1689:おやすい
22:45:浦風@3-1693:2d6-2>=6
KanColle : (2D6-2>=6) → 4[1,3]-2 → 2 → 失敗

22:45:浦風@3-1693:振り直し
22:45:浦風@3-1693:1d6
KanColle : (1D6) → 3

22:45:浦風@3-1693:2d6-2>=6
KanColle : (2D6-2>=6) → 9[3,6]-2 → 7 → 成功

22:46:提督@3-1689:おお
22:45:時雨@3-1696:なんとか
22:46:提督@3-1689:成功だね セッション中火力+1だ
22:46:浦風@3-1693:スゴイ危なっかしくも、一直線に向かって
22:46:浦風@3-1693:「そこのけやー」
22:46:加賀@3-1711:ふぅ
22:47:不知火@NPC:「!?」
22:46:金剛@3-1692:「……ココネ!」 副砲の照準合わせて気づいてない
22:46:金剛@3-1692:「フフフ、逃さないヨ!」
22:46:天龍@3-1694:「へへっ、やってくれると思ってたぜ!」
22:46:浦風@3-1693:向かってきた訓練用魚雷を蹴り飛ばして(なお、実戦なら炸裂してる)
22:48:陽炎@NPC:「ええっ 反則じゃないそれっ!?」
22:47:金剛@3-1692:「副砲ファイヤー!」 どんっ
22:48:陽炎@NPC:「はうっ」 スコン!
22:48:時雨@3-1696:「相変わらず無茶するね!」浦風の蹴っ飛ばした魚雷をよける
22:48:加賀@3-1711:「…見事ね」
22:48:瑞鶴@3-1695:「それじゃあ……数の優位を活かす為に、このまま堅実に行こっか」
22:48:浦風@3-1693:「ふん、無茶せずに守れるかっての!」
22:48:加賀@3-1711:「…そうね。戦いは数よ」
22:49:黒潮@NPC:「こりゃ一本とられたわ~ 降参やでー」
22:49:不知火@NPC:「不覚…」 天龍と鍔迫り合いしながら
22:49:金剛@3-1692:「魚雷が…!?」 過ぎていく雷跡を見て今頃気づく
22:49:浦風@3-1693:「というわけで訓練終了じゃな」
22:49:浦風@3-1693:「金剛姐さん……」
22:49:金剛@3-1692:「どうやら助けてもらってたようデース!」
22:50:陽炎@NPC:「うぅ やられたー やるわね浦風…!」
22:50:時雨@3-1696:「まあ、集中力があるってことだよ」
22:50:金剛@3-1692:「アリガトネッ!サンキューベリマッチ!」 カラカラと笑う
22:50:天龍@3-1694:「…終了だとよ、てめえ中々力つえーじゃねえか、感心するぜ」
22:51:不知火@NPC:「…恐縮です」
22:50:浦風@3-1693:「まぁ、うちは大型艦を守るのが仕事じゃけえね。でも、なかなかの運動性じゃ」
22:51:瑞鶴@3-1695:「うん……あの突破力は、実戦だと怖い…かな」
22:51:時雨@3-1696:「実戦では僕が守るよ、瑞鶴」
22:52:陽炎@NPC:「まあ、こっちは切り込み担当だったから いい分担ができそうね!」
22:51:金剛@3-1692:「浦風のおかげデスヨ、きっと直撃判定受けたはずネー」
22:51:瑞鶴@3-1695:「ありがと、でもこちらは機動力に余裕があるから…加賀さんを守ってくれると嬉しいかな?」
22:52:加賀@3-1711:「………実戦でも期待させてもらうわ」
22:52:浦風@3-1693:「実戦でもうちがついとる! 安心して、金剛姐さんたちは前を向いてれば大丈夫じゃ」
22:52:金剛@3-1692:「頼りにしてマース!」 明るく笑う
22:53:提督@3-1689:こんなところかな!
22:53:瑞鶴@3-1695:…かな?
22:53:加賀@3-1711:っぽいわね
22:53:浦風@3-1693:かな
22:54:提督@3-1689:お互いの実力を認め合えた かな
22:54:提督@3-1689:発見など―
22:53:瑞鶴@3-1695:私は、大丈夫
22:54:時雨@3-1696:パスー
22:54:天龍@3-1694:ぱーす、おのれ非平常
22:54:金剛@3-1692:パスですよー
22:54:加賀@3-1711:なし
22:54:浦風@3-1693:なし


『実弾でも問題ないじゃろ?』編集

23:07:陽炎@NPC:「あー完敗だー! 金剛さんか瑞鶴さんは落としたかったのにー!」
23:08:浦風@3-1693:「完敗ではないじゃろ?」
23:08:加賀@3-1711:「……」
23:09:黒潮@NPC:「まあ、隙はつけたからなぁ~」
23:09:浦風@3-1693:「実際ところ、少なくても肉薄して魚雷を撃ったんじゃ。外れたとはいえこれだけでも完敗にはならん」
23:10:加賀@3-1711:「…そうね。実戦ならアレは致命弾だった」
23:10:金剛@3-1692:「デース、コッチが黒潮の動きに目を奪われた隙に近寄って…」
23:10:浦風@3-1693:「?実弾でも問題ないじゃろ?(あっけらかん)」
23:11:陽炎@NPC:「まあ、素直に姉として妹が誇らしいとおもうことにするわ」
23:11:加賀@3-1711:「…見事なものね。その覚悟」
23:11:金剛@3-1692:「数の不利を物ともしない動きと作戦、ワタシは感服したヨ!」
23:12:陽炎@NPC:「でも、」
23:12:陽炎@NPC:「実弾相手にやったらさすがにタダじゃ済まないわよ」
23:13:不知火@NPC:「あくまで演習弾だからできる芸当ですね」
23:13:浦風@3-1693:「でも、被弾するのはうちじゃけぇ。金剛さんじゃないじゃろ。護衛艦としての任はじゅうぶんじゃ」
23:13:加賀@3-1711:「………」
23:14:陽炎@NPC:「……あのねえ」
23:14:陽炎@NPC:「それはあくまで最終手段だから それ前提で守ろうって思っちゃダメよ」
23:13:瑞鶴@3-1695:「流石にそれは…怒るよ?」
23:14:陽炎@NPC:「……」 ちょっと驚いて瑞鶴の方を見ながら
23:14:金剛@3-1692:見守るように姉妹の会話を見てます
23:15:瑞鶴@3-1695:「えっ、えっと……その、ゴメン……  邪魔、しちゃったかな…」
23:15:浦風@3-1693:「瑞鶴さん? 別に邪魔じゃないけど」
23:16:陽炎@NPC:「……ううん、むしろ旗艦として行ってもらったほうがいいのかも お願いっ」
23:16:瑞鶴@3-1695:「ぅ……そんなたいそれた事を言うつもりは無かったんだけど……」
23:17:浦風@3-1693:「?」
23:17:瑞鶴@3-1695:「でも……浦風の言うそれは、護衛艦の任とは…ちょっと違うんじゃないかなって、そうは思う」
23:18:浦風@3-1693:「どんな感じに?」
23:18:瑞鶴@3-1695:「確かに、魚雷から金剛さんを守れても…それは、浦風が受け止めたからで…」
23:18:瑞鶴@3-1695:「なんと言えばいいのかな…こういうの」
23:19:瑞鶴@3-1695:「………金剛さんに向かって撃たれた時点で…ダメなんじゃないかなって、私は思うのよね」
23:19:金剛@3-1692:まだ見守ります
23:20:浦風@3-1693:「とは言う手もなー」
23:20:加賀@3-1711:「………」
23:21:瑞鶴@3-1695:「浦風ならば……上手いこと、他の人への狙いを引き寄せられると思う。だから…」
23:21:浦風@3-1693:「確かにその辺も護衛艦の役割じゃ。でも、それは前段階の話じゃけ」
23:21:加賀@3-1711:「…浦風がいいたいのはもっと実戦的なこと。そうでしょ?」 軽く口を挟む
23:22:金剛@3-1692:口を開こうとして、やっぱりやめる
23:23:浦風@3-1693:「そうじゃ。実戦でそんな風に撃たれんようにするんは努力するけぇ。でも撃たれとうたら?……さっきみたいに」
23:24:瑞鶴@3-1695:「……ゴメン、私も護られる側なのにちょっと口を出し過ぎちゃったね」
23:24:司令官@NPC:「……ちょっといいかな」
23:24:瑞鶴@3-1695:「提督さん…?」
23:24:加賀@3-1711:「…どうぞ」
23:24:金剛@3-1692:「提督ー?」
23:25:司令官@NPC:「報告見たけど、あの状況で、艦隊全体としては、浦風の行動は正解といっていいと思う」
23:26:瑞鶴@3-1695:「……うん」
23:26:司令官@NPC:「ただ、たぶんみんなが引っかかってるのは、」
23:26:浦風@3-1693:「ふむ?」
23:27:司令官@NPC:「浦風が誰かを護るために自分が沈むのは当然だ みたいに聞こえたところかなって」
23:27:浦風@3-1693:「あー、なるほどなー」
23:27:金剛@3-1692:「実際、私は副砲の照準に集中してて気づけてなかったデスからネー」
23:27:金剛@3-1692:「浦風に守ってもらったわけデス」
23:27:加賀@3-1711:「…なるほど。瑞鶴や陽炎達にはそう聞こえていたのね」
23:28:浦風@3-1693:「……まぁ、そういう事なら謝る」
23:29:瑞鶴@3-1695:「でも…餅は餅屋っていうし、陽炎はともかく私が口を出すべきじゃなかったから…ゴメンね、浦風」
23:29:瑞鶴@3-1695:「実際、浦風は正しい判断をしていたんだから…ね」
23:29:金剛@3-1692:「実戦を想定して演習してる以上、咄嗟の判断もまた実戦へのプロセスネ」
23:30:加賀@3-1711:「それが出来た浦風の覚悟は見事と褒めるべきね」
23:30:金剛@3-1692:「まあ、でもー」
23:30:金剛@3-1692:「正しいか、正しくないかで、割り切れないのもワタシはわかるカナ」
23:31:加賀@3-1711:「………」
23:32:司令官@NPC:「浦風がそれだけの覚悟を持っているってことはわかってる」
23:32:金剛@3-1692:「訓練では避けれたケドー、もしアレが実戦で弾頭が炸裂してたら?」
23:32:瑞鶴@3-1695:「ねえ、加賀さん」
23:32:加賀@3-1711:「…何?瑞鶴」
23:33:瑞鶴@3-1695:「後で…加賀さんの艦攻隊を、貸してくれる?」
23:33:瑞鶴@3-1695:「今回の事は……しっかりしてなかった、私の責任だから」
23:33:金剛@3-1692:「判断は成功じゃなくて、失敗した…そう思ったはずネ」
23:33:加賀@3-1711:「…分かったわ。その代わりあなたの艦爆隊は預かる」
23:33:瑞鶴@3-1695:「うん、お願い  私は、私に出来る全力でサポートをするから」
23:34:司令官@NPC:「まあ 杞憂かもしれないけどさ」
23:35:司令官@NPC:「その覚悟にとらわれすぎて、皆で生き残る可能性を見落とさないように って心配さ」
23:35:浦風@3-1693:「大丈夫じゃよ。提督」
23:35:金剛@3-1692:「瑞鶴、プロセスはどうあれ、結果は一つネ」
23:36:瑞鶴@3-1695:「……うん」>金剛さん
23:36:金剛@3-1692:「旗艦は決断を迫られマスネー?」
23:36:金剛@3-1692:「選んだ結果を正しいと思えるような、そういう旗艦になって欲しいデース」
23:37:加賀@3-1711:「…そうね。行った結果が必ず良い結果になるとは限らないわ」
23:37:加賀@3-1711:「それでも胸を張れる…それを目指すといいと思う」
23:37:瑞鶴@3-1695:「…うん、頑張ってみる」
23:38:金剛@3-1692:「(……後悔しても結果は変えられないデスからネ)」
23:38:加賀@3-1711:「…過ちは繰り返さなければいい」
23:38:瑞鶴@3-1695:「何にもできない私だけど……だからこそ、皆の為に」
23:38:瑞鶴@3-1695:これは、小さな声で…かな
23:38:加賀@3-1711:「敢えて言うなればミスは認めて次の糧にする。それを覚えるといいわ」
23:39:瑞鶴@3-1695:「…いつもありがとね、加賀さん」
23:42:加賀@3-1711:「…礼を言われるほどのことはしてないわ」
23:43:瑞鶴@3-1695:「ううん……いつも、支えられてるもん」
23:43:瑞鶴@3-1695:「加賀さんにも、金剛さんにも、天龍や時雨、浦風にも…ね」
23:43:加賀@3-1711:「……そうね。ならば一つアドバイス」
23:44:瑞鶴@3-1695:「……何?」
23:45:加賀@3-1711:「瑞鶴は強く言われると自分を抑えてしまう癖があるように見えるわ」
23:45:加賀@3-1711:「もう少し、自身を持ちなさい」
23:45:加賀@3-1711:自信を
23:46:瑞鶴@3-1695:「……うん、頑張ってみる」
23:48:陽炎@NPC:「いい先輩ね! 浦風ももっと姉を頼っていいわよ♪」
23:49:浦風@3-1693:「あー、うちは頼るより頼られる方が好きなんじゃ」
23:49:浦風@3-1693:「むしろ、妹艦にあまえてもええんよ?」
23:53:陽炎@NPC:「……一瞬そうしたくなったわ  恐ろしい妹ね」
23:52:浦風@3-1693:「ふっふーん」

時雨 交流 マッサージ 『みんなには秘密、だよ?』編集

22:55:提督@3-1689:はい ではさいおかーどか
22:55:提督@3-1689:時雨ちゃん引いてね!
22:55:時雨@3-1696:ドロー!
22:55:どどんとふ:時雨@3-1696がカードを公開しました。「交流 アロマオイル」
22:56:提督@3-1689:なんと!
22:55:金剛@3-1692:交流でした!
22:55:天龍@3-1694:おお…なんてところで平常出てくれるんだ…
22:55:瑞鶴@3-1695:最後に、平常が来てくれると安心するね…
22:56:提督@3-1689:凄いな…
22:55:時雨@3-1696:EVKT 狙ってますねえ…
KanColle : 交流イベント表(5) → マッサージ:自分以外の好きなPC1人を選んで、《けなげ/魅力6》で判定。(着任p221)

22:56:提督@3-1689:キマシタワー
22:56:浦風@3-1693:キマシタワー
22:56:時雨@3-1696:この卓は実際不健全でご安心だ
22:56:加賀@3-1711:キマシタワー
22:57:提督@3-1689:相手から決めちゃおうか
22:56:時雨@3-1696:誰にしようかな
22:57:加賀@3-1711:誰を対象に取るかな?
22:57:浦風@3-1693:だれじゃろ?
22:57:時雨@3-1696:このままだと浦風天龍かな、発見で減る予定の人はー?
22:57:浦風@3-1693:ノ
22:57:瑞鶴@3-1695:私は、大丈夫だよ
22:58:加賀@3-1711:一応発見はするけれどね でも減っている人のほうが良いわ
22:58:天龍@3-1694:発見なあ…まあできるならしたい程度
22:58:提督@3-1689:えーと、遅すぎると意味が無いのでここでアナウンスだ
22:58:瑞鶴@3-1695:なぁに、提督さん?
22:59:提督@3-1689:ミドル開始時 サイクル1の非平常シーンの枚数だけ 全員の行動力が回復します
22:58:加賀@3-1711:何?
22:59:提督@3-1689:4点回復だね
22:59:天龍@3-1694:ほお…!
22:59:時雨@3-1696:絶妙な回復量だ…
22:59:提督@3-1689:足止めしたぶん司令が美味しいものおごってくれるぞ
22:59:加賀@3-1711:なるほど
23:00:加賀@3-1711:…というわけで天龍か浦風が受けるべきね
23:01:時雨@3-1696:疲れてそうな天龍にしようかな
23:02:提督@3-1689:寝不足だしね…
23:01:瑞鶴@3-1695:さっき助けなかったのに…w
23:01:天龍@3-1694:それは禁句なのでは
23:02:提督@3-1689:ははは…
23:02:金剛@3-1692:個性面倒見を得た結果…
23:03:提督@3-1689:演出お任せしちゃってよいかな?
23:03:提督@3-1689:場所の描写が欲しかったらやってもいいけど
23:03:時雨@3-1696:では先程のシーン終了後ですね、天龍に会いに行く感じで
23:03:天龍@3-1694:まあこちらは激流に身を任せ同化する程度
23:03:時雨@3-1696:休んでる天龍に会いに行くと
23:03:天龍@3-1694:ほうほう
23:04:天龍@3-1694:「……Zzz…っとと、演習後は特に眠くなっていけねーな…」
23:05:時雨@3-1696:「さっきはご苦労様、いいカットだったよ」手を後ろにまわしながら登場
23:06:天龍@3-1694:「時雨か、お疲れさん。ちっと遅れちまったがなー」
23:06:天龍@3-1694:「時雨も反応は良かったんだけどなあ、いかんせん相手が速すぎたな」
23:07:時雨@3-1696:「やっぱり機関の出力が違うからね…ところで天龍、疲れてるみたいだね」
23:08:天龍@3-1694:「んーそんなことねーぞ…と言いたいところだが」
23:08:天龍@3-1694:「色々積み重なって体がこわっちまってよ…結構なあ」
23:09:時雨@3-1696:「陽炎釣れ出すっていうんで休む暇がなかったからね…だから、この前(2シーン前)の謝罪もこめて僕がマッサージするよ」
23:10:天龍@3-1694:「こんにゃろう、調子いいやつめ…まあ折角だから頼むぜ?」
23:11:時雨@3-1696:「じゃあ失礼して、と…」マットをひくよ
23:12:時雨@3-1696:「横になってくれるかい?服は…どっちでもいいけど、脱いでくれる方がやりやすい、かな」
23:13:天龍@3-1694:「ぬ、脱ぐのか…?まあいいけどよ…あんま変なことするんじゃねーぞ」
23:13:天龍@3-1694:こう、豪快に上半身を脱いでマットにうつぶせになる
23:14:時雨@3-1696:手袋を外して隠し持っていたアロマオイルを自分の手に塗りますね
23:14:天龍@3-1694:「っしゃー、頼むぜー」 見えていない
23:15:時雨@3-1696:「少し冷たくなるよ」
23:15:時雨@3-1696:それで背中に塗っていくと、肩の方からひんやりとした液体の感触が天龍にもわかります
23:15:天龍@3-1694:「っあっ!?ちょ、時雨何塗ってやがる!?」
23:16:時雨@3-1696:「普通のアロマオイルだよ、香りに効果を高める要素があるんだって」腰の辺りまで塗り広げー
23:17:時雨@3-1696:「よし、じゃあ揉んでいくよ」
23:17:天龍@3-1694:「そういうの塗るなら先に言えっての…んっ…」
23:18:時雨@3-1696:「まずは肩から、だね。天龍は重いのがついてるから凝ってるだろう?」
23:18:時雨@3-1696:「ごめんごめん」
23:19:天龍@3-1694:「重いの…?なんのことだかわかんねーけど、肩が凝ってるのは確かだから頼むぜ」
23:19:時雨@3-1696:もみもみ
23:19:時雨@3-1696:「天龍にはあって、瑞鶴にはないものだよ」
23:20:天龍@3-1694:「謎かけかなんかか?俺バカだからそういうのわかんねーんだよなあ」
23:20:天龍@3-1694:「…おぉ…なかなかうまいじゃねーのか…これ結構気持ちいいぜ…」
23:22:時雨@3-1696:「天龍のそういうシンプルなところ、僕は好きだよ…じゃあ、次は背筋にそって指圧してくね」
23:22:天龍@3-1694:「おーう…」
23:23:時雨@3-1696:指は首の付根から尾てい骨のちょい上辺りまでしっかりと押していきます
23:24:天龍@3-1694:「んっ……くっ……はぁ…い、いい感じだな…」
23:25:時雨@3-1696:「…っふう、ありがとう、そういわれると、僕もやりがいがあるよ…っ!」
23:26:時雨@3-1696:「よし、最後に、一番動かしてそうな腰のマッサージだね」脇腹に手を回すよ
23:26:天龍@3-1694:「お、おい…そこまではいいんじゃねーのか?」
23:27:時雨@3-1696:「ダメだよ、中途半端は良くない…それに、我慢はダメだっていうのは天龍も言ってたじゃないか」
23:27:時雨@3-1696:というわけでもみもみ
23:28:時雨@3-1696:「…!鍛えてあるんだね、やっぱり硬いや」
23:28:天龍@3-1694:「我慢ってなんだよ…ひぅっ!?」
23:29:天龍@3-1694:「あ、あまり変にさ、さわんじゃねー…変な声出るだろーが…」
23:29:時雨@3-1696:「今は二人っきりだからね、思う存分声を出していいよ」
23:30:天龍@3-1694:「おい手つきが怪しい!というかなんか…っあっ!?」
23:31:時雨@3-1696:「ふふ、天龍はここが弱いんだね」
23:32:天龍@3-1694:「時雨ぇ…っ!…ふあっ!」
23:32:時雨@3-1696:執拗に同じ所を撫でたり押したり…1分ほど腰を揉みますね
23:33:天龍@3-1694:「…っ……っ…」
23:33:時雨@3-1696:「よし、終わったよ…これで疲れはとれたハズだ」タオルでオイル拭き取りー
23:36:提督@3-1689:よし、判定しよう(満足気な表情で)
23:35:時雨@3-1696:可能であれば面倒見とかーどうですかー?
23:36:提督@3-1689:これだけ楽しま…  がんばってくれたんだ 認めよう
23:36:時雨@3-1696:やったぜ
23:36:天龍@3-1694:提督…てめえ覗いてやがったのか…(
23:37:時雨@3-1696:2d6>=5 時雨式健全マッサージの効果は
KanColle : (2D6>=5) → 3[1,2] → 3 → 失敗

23:37:提督@3-1689:GMはいつも天から覗いているよ…
23:37:時雨@3-1696:お、おう振り直しだ!
23:37:提督@3-1689:実際健全である
23:37:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を-3(1d6->3)した
23:37:時雨@3-1696:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 8[4,4] → 8 → 成功

23:38:時雨@3-1696:「どうかな…?」
23:38:天龍@3-1694:「はあっ…はあっ……い、一応楽になったのは確かだな、さ、サンキューな」
23:38:提督@3-1689:成功だね
23:38:天龍@3-1694:「はあっ…だけどよ、なんか後半…その…」
23:39:提督@3-1689:天龍の行動力は全快 そして天龍→時雨の感情+1だ
23:38:時雨@3-1696:「みんなには秘密、だよ?」顔を近づけて
23:39:天龍@3-1694:「お、おう…わかった」 顔を赤くしつつ
23:39:提督@3-1689:(GMは悶ております)
23:39:金剛@3-1692:提督ー!?
23:40:提督@3-1689:全然間違えた
23:39:瑞鶴@3-1695:+2じゃなかったかな?
23:39:天龍@3-1694:+2して行動力6点回復…かな?
23:40:提督@3-1689:天龍→時雨が+2  計3のx2の6点回復
23:41:提督@3-1689:です すまぬ
23:40:瑞鶴@3-1695:さて…平常だね?
23:41:提督@3-1689:平常!
23:41:天龍@3-1694:時雨+2「………(赤面)」に属性変更
23:41:金剛@3-1692:ボーナスとして行動力回復効果が4点もらえるし発見かな
23:41:加賀@3-1711:そうね…
23:41:加賀@3-1711:行きましょうか
23:41:加賀@3-1711:では私が行きます
23:41:加賀@3-1711:《派手》の発見
23:41:瑞鶴@3-1695:私も、発見かな…《素直》を取ろうかな
23:41:加賀@3-1711:1d6 航空戦は派手に行われるもの
KanColle : (1D6) → 2

23:41:瑞鶴@3-1695:1d6
KanColle : (1D6) → 3

23:41:加賀@3-1711:安いし良しとしましょう
23:42:瑞鶴@3-1695:うん……とりあえずは良し、かな
23:42:浦風@3-1693:えっちを発見。ここ本当に空白だし
23:42:浦風@3-1693:1d6
KanColle : (1D6) → 2

23:42:天龍@3-1694:はっけーん 《優しい》
23:43:提督@3-1689:えっちなのはいけないんです!
23:42:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を-1(1d6->1)した(行動力:7->6)
23:43:加賀@3-1711:実は優しい天龍ちゃん
23:43:金剛@3-1692:《名声》 発見してみよう
23:43:提督@3-1689:天龍ちゃんの半分は優しさでできています
23:43:天龍@3-1694:実はってなんだよ!
23:43:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を+6した(行動力:6->12)
23:43:金剛@3-1692:1d6 《名声》
KanColle : (1D6) → 6

23:43:金剛@3-1692:ごりごり
23:44:瑞鶴@3-1695:はう
23:44:時雨@3-1696:発見無しで油1弾薬3鋼材1頂いてもよかですか
23:45:提督@3-1689:3 3 3 6
23:44:瑞鶴@3-1695:良いと思うよ?
23:44:瑞鶴@3-1695:あとは……金剛さんは、ボーキサイトを4点分、かな
23:45:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を+3した
23:45:提督@3-1689:3 3 3 2
23:45:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を+2した
23:45:金剛@3-1692:ボーキ4消費で行動力を3に
23:45:金剛@3-1692:イベント効果で7、よしこれでー
23:46:天龍@3-1694:改装ー!【中口径主砲】を再装備 個性を《通信》に
23:46:瑞鶴@3-1695:あとは……加賀さんの艦攻隊を譲ってもらってもいいかな
23:46:加賀@3-1711:そうね
23:46:時雨@3-1696:ああ+4忘れてた、これで16だ
23:46:加賀@3-1711:艦攻をオミットして艦爆を貰うわ
23:47:瑞鶴@3-1695:【艦上攻撃機】は……《素直》で装備、かな
23:47:天龍@3-1694:よし、そんでボーナス行動力回復で行動力MAXだな…し、時雨のおかげだぜ…(赤面)
23:47:時雨@3-1696:にこにこ
23:47:加賀@3-1711:ボーナスをもらいましょう これで全快
23:47:浦風@3-1693:(堕ちたかな?色々な意味で)
23:47:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を15にした(行動力:12->15)
23:48:金剛@3-1692:ボーナス頂いて行動力7
23:48:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、ボーナスで行動力を8に……かな
23:49:提督@3-1689:おっけー そこは先に処理しちゃおう
23:48:浦風@3-1693:燃料弾薬鋼材2点ずつもらいます。これで全快
23:49:提督@3-1689:1 1 1 2
23:53:提督@3-1689:こんなところかな?
23:53:瑞鶴@3-1695:私は、大丈夫かな
23:53:天龍@3-1694:こっちもやることやったぞー
23:53:浦風@3-1693:おk
23:53:金剛@3-1692:こっちもデース
23:54:提督@3-1689:では今日はここまで
23:54:提督@3-1689:おつかれさま!
23:54:時雨@3-1696:お疲れ様でしたー
23:54:金剛@3-1692:お疲れ様デスー
23:54:瑞鶴@3-1695:お疲れ様!
23:54:加賀@3-1711:お疲れ様
23:54:浦風@3-1693:お疲れ様
23:54:天龍@3-1694:お疲れ様でしたー

ミドル 『敵襲…か、空気が読めない奴らだね』編集

21:15:提督@3-1689:点呼開始!
21:15:瑞鶴@3-1695:準備完了!(1/6)
21:15:浦風@3-1693:準備完了!(2/6)
21:15:加賀@3-1711:準備完了!(3/6)
21:15:天龍@3-1694:準備完了!(4/6)
21:15:時雨@3-1696:準備完了!(5/6)
21:15:金剛@3-1692:準備完了!(6/6)
全員準備完了しましたっ!

21:16:提督@3-1689:では今日もよろしくお願いします!
21:15:金剛@3-1692:よろしくお願いしマース!
21:16:浦風@3-1693:よろしくお願いします
21:16:加賀@3-1711:よろしくお願いします
21:16:天龍@3-1694:よろしくお願いします!
21:16:瑞鶴@3-1695:よろしくね!
21:16:時雨@3-1696:よろしくおねがいします
21:17:提督@3-1689:さてと、ミドルですね
21:17:提督@3-1689:司令官から呼び出しがかかるよ
21:17:提督@3-1689:■ミドル
21:17:提督@3-1689:---
21:17:提督@3-1689:■司令室
21:17:提督@3-1689:「地図が見つかった」
21:17:提督@3-1689:司令官が地図を広げる
21:17:提督@3-1689:コピーされた海図に、バツ印がついている
21:17:金剛@3-1692:「Yes!」
21:17:瑞鶴@3-1695:「……そっか」
21:17:加賀@3-1711:「……ほう」
21:18:司令官@NPC:「…だけど、ここの島は今は資源採掘基地になってる」
21:18:司令官@NPC:「…埋めた場所が今どうなっているかはわからないけど、この写真の場所なんだ」
21:18:提督@3-1689:写真には海岸の崖近くのクローバー畑、その真ん中に立つ樹、根本近くに埋められたカプセル
21:18:提督@3-1689:そして、今よりひとまわり幼い司令と陽炎が写っていた
21:18:時雨@3-1696:「まだ残ってるといいね、提督」
21:18:加賀@3-1711:「……」
21:18:金剛@3-1692:「可愛いデスネ」
21:18:時雨@3-1696:「提督も昔は可愛かったんだね」
21:18:浦風@3-1693:「……」
21:18:天龍@3-1694:「くくっ、昔はってひでー言い草だな!」
21:18:金剛@3-1692:「おとぎ話に出てくる姉弟みたいデース」
21:19:司令官@NPC:「まあ、こんな崖にまで… いや、可愛いはやめてほしいんだけど…」
21:19:瑞鶴@3-1695:「………うん。それで、私達は何をすればいいの?」
21:20:司令官@NPC:「明日陽炎たちは長めの遠征に出る、その間に見に行こう」
21:19:加賀@3-1711:「ただ、さっきも言われた通り資源採集キチにあるというのは難しいわね」
21:19:加賀@3-1711:「…なるほど」
21:20:司令官@NPC:「許可が要るかもしれない 僕も付いて行くさ」
21:19:金剛@3-1692:「この写真の場所、提督は覚えてるデース?」
21:20:加賀@3-1711:「…ならば一つ確認をするわ」
21:21:司令官@NPC:「写真を見て思い出したよ」
21:21:司令官@NPC:「陽炎についていくばかりで、僕は何も考えちゃいなかったんだ…」
21:20:加賀@3-1711:「このポイントを陽炎達が遭遇する可能性は?」
21:20:金剛@3-1692:「そうデスか。なら安心デス」
21:21:司令官@NPC:「遠征先はこの基地じゃないから、」
21:22:司令官@NPC:「手早く済ませれば出くわすことはないと思う」
21:21:加賀@3-1711:「…そう」
21:21:瑞鶴@3-1695:「…わかった」
21:21:浦風@3-1693:「(いや、その手早く済むかが問題じゃけぇ)」
21:22:提督@3-1689:そんな感じで
21:22:提督@3-1689:約束のものがある島に向かうことになりました
21:22:加賀@3-1711:「ただし、陽炎達が此処を通過しないとは限らない。 そこだけは念頭に置いて動くべきね」 
21:23:提督@3-1689:---
21:23:提督@3-1689:■約束の島・採掘基地
21:23:提督@3-1689:その場所は、確かに存在した
21:23:提督@3-1689:そこは採掘基地の敷地内となっていたが、上に建物が建てられたりしているわけではない
21:24:提督@3-1689:だが、あたりには地面が抉られたような穴が複数見られ
21:24:提督@3-1689:かつて何らかの戦闘があったということが伺える
21:24:提督@3-1689:目印の木の立っていた場所は崖ごと崩れ去り、周りに咲くクローバーだけが面影を残している
21:24:瑞鶴@3-1695:「提督さん…ここが、そうなの?」
21:24:天龍@3-1694:「なんだこれ、穴ぼこだらけじゃねーか」
21:24:司令官@NPC:「……うん」
21:24:浦風@3-1693:「提督……これって・・・・・ちーっと危ないじゃないけ?」
21:24:加賀@3-1711:「…なるほど。あと少しで此処もダメだったかもしれないか」
21:24:時雨@3-1696:「ちゃんと残ってるかなあ…」
21:25:金剛@3-1692:「カプセルすでに掘り返されてるカモネ」
21:26:司令官@NPC:「…探そう」
21:25:瑞鶴@3-1695:「(残ってなければ、なんて思うのは……私のエゴ、だよね)」
21:26:瑞鶴@3-1695:「…うん」
21:26:加賀@3-1711:「…そうね」 
21:26:加賀@3-1711:ガサガサ
21:26:金剛@3-1692:「ハーイ、じゃあワタシは向こうを見て来るデース」
21:26:加賀@3-1711:カサカサ
21:26:天龍@3-1694:「なんだおめーらなんか元気ねーな、まあいいかちゃっちゃとさがそ?ぜ」
21:27:提督@3-1689:しばらく探したが、カプセルは見つからない
21:27:瑞鶴@3-1695:「見つからないね、提督さん」
21:27:浦風@3-1693:「こっちにもないけーね」
21:27:加賀@3-1711:「…残念ならが戦闘で消えてしまったかあるいは開発の際に掘り返されてしまったのかもしれない」
21:27:金剛@3-1692:「あっちも無かったデース」
21:28:天龍@3-1694:「ったく…本当にこの島で合ってるんだろーな?」
21:29:提督@3-1689:そもそも 写真と比べると、崖崩れでごっそり持って行かれた感じで
21:29:時雨@3-1696:「もしかして崩れて下の方に流されちゃったのかもね」
21:29:金剛@3-1692:「面影はあまり残ってないデス」
21:29:加賀@3-1711:「…そうね。それもありえある」>流された
21:30:司令官@NPC:「……付きあわせてすまなかった、帰ろう」
21:30:金剛@3-1692:「向こうは抉れてて先に進むのは難しかったデス」
21:30:浦風@3-1693:「そうあな。ここも戦闘跡があるって事は、普通に深海棲艦来る可能性もあるしの」
21:30:加賀@3-1711:「…残念だけれどやむを得ないわ」
21:30:瑞鶴@3-1695:「それなら…もう誰にも見られないし、結果はオーライ……だよね」
21:31:司令官@NPC:「――なんで僕はほっとしているんだろうね」
21:31:天龍@3-1694:「ちっ…任務失敗ってか?腑に落ちねーが仕方ねえ…」
21:31:金剛@3-1692:「ハーイ!戻ってティータイムにするネー!」
21:31:加賀@3-1711:「無闇に会敵して交戦するのはあまり良くないわ」
21:31:加賀@3-1711:「…見られたくないものだったのでしょう?」
21:31:浦風@3-1693:「……(はぁ、なんか面倒なことになりそうじゃけえね)」
21:32:加賀@3-1711:「陽炎には悪いけれど提督にとってはそれでよかった。そういうことにしておきなさい」
21:33:司令官@NPC:「僕が中に詰めたのは、おもちゃの指輪と、700円入った貯金箱だよ」
21:33:提督@3-1689:――700円と聞いて、
21:33:提督@3-1689:艦娘との”ケッコンカッコカリ制度”に関わる申請の手数料と気付くものもいるだろう
21:33:司令官@NPC:「……あの時の僕は、陽炎とずっと一緒に居たかった」
21:32:加賀@3-1711:あー…
21:33:司令官@NPC:「結婚=ずっと一緒 そのために提督になる 陽炎が帰ってくるまでに立派な司令官になる」
21:32:加賀@3-1711:「…700円?」
21:33:司令官@NPC:「ガキの考えだ」
21:33:瑞鶴@3-1695:「それじゃあ、深海棲艦もそうだけ……     」
21:33:天龍@3-1694:「いいじゃねーか、ガキなりにしっかり考え持っててよ」
21:33:加賀@3-1711:「…なるほど。そういうことだったのね」
21:33:天龍@3-1694:「で、威厳がどうのとか言ってごまかしてたけどよー」
21:33:天龍@3-1694:「…お前、今はどう思ってるんだ?」
21:33:加賀@3-1711:「…ならば恥ずかしいというのはわかるけれど」
21:34:加賀@3-1711:「ここで発見できなかったのは残念ね」
21:34:金剛@3-1692:「提督の可愛い過去がまた1ページ」
21:34:金剛@3-1692:「なんてネ、oh、ジョークデス。イッツアジョーク」
21:35:司令官@NPC:「そうやって… 子供扱いされるから…!」
21:35:金剛@3-1692:「sorryネ」
21:35:司令官@NPC:「…知られたくなかったから」
21:35:瑞鶴@3-1695:「     」
21:36:司令官@NPC:「代わりに彼女と一緒によく読んでた本でも入れておこうと思ったんだ、無難に」
21:35:加賀@3-1711:「…そうね。それが青春だもの」
21:35:金剛@3-1692:さあっと海辺の風が提督の頬を撫でるよう吹き抜けてゆく…
21:35:時雨@3-1696:「僕はこういうの、嫌いじゃないよ、提督…見つけて指輪、渡したかったね」
21:37:司令官@NPC:「……今じゃないんだよ」
21:36:浦風@3-1693:「まぁ、今更見つからんものいうてもどーにもならんけ?」
21:37:加賀@3-1711:「……」
21:37:司令官@NPC:「僕はもっと、皆に誇れる、立派な提督に!」
21:37:浦風@3-1693:「……」
21:37:加賀@3-1711:「…つまり今はまだ半人前の情けない提督だ。そう言いたいのね?」
21:37:天龍@3-1694:「うるせー、ちょっとは落ち着け」
21:37:金剛@3-1692:「……そろそろ戻りマスか」
21:38:司令官@NPC:――基地の警報が鳴り響く
21:37:浦風@3-1693:肩をポンポン
21:38:司令官@NPC:通信が入る、近海に敵の斥候らしき部隊が接近中とのことだ
21:38:加賀@3-1711:「…チッ…時間をかけすぎたようね」
21:38:瑞鶴@3-1695:「…………」
21:39:司令官@NPC:「……」
21:38:時雨@3-1696:「敵襲…か、空気が読めない奴らだね」
21:39:司令官@NPC:「…出撃を頼む」
21:39:天龍@3-1694:「あー、はいはい、敵襲ね…ったく」
21:39:浦風@3-1693:「了解じゃ」
21:39:加賀@3-1711:「…このままでは会敵をさけられない…」
21:39:加賀@3-1711:「了解。殲滅に向かいます」
21:39:瑞鶴@3-1695:「…… えっ?えっと……あれ、出撃?」
21:39:金剛@3-1692:「任せて下さいネー!」
21:39:金剛@3-1692:「ホラッ、行きますヨー瑞鶴!」
21:39:時雨@3-1696:「さったと片付けよう、提督はここで待っててよ」
21:40:浦風@3-1693:「瑞鶴さん」
21:40:天龍@3-1694:「おめーら戦闘中は余計な事考えるんじゃねーぞ、足元掬われないようにな」
21:40:瑞鶴@3-1695:「うん、わかった…行ってくる、ね」
21:40:浦風@3-1693:「今は集中じゃよ。敵に」
21:40:加賀@3-1711:「…瑞鶴。ボサッとしている暇はないわ」
21:40:瑞鶴@3-1695:「…大丈夫。私なら…大丈夫」
21:40:加賀@3-1711:「………」
21:40:浦風@3-1693:「瑞鶴さん」
21:41:瑞鶴@3-1695:「…何、浦風?」
21:41:浦風@3-1693:「心配せんでもうちが守ってやるけぇ。気楽に。何も考えず、他の事も今は考えず、頑張ろ?」
21:41:瑞鶴@3-1695:「……うん、ありがと」
21:41:天龍@3-1694:「無駄話はそこまでだ!ぼさっとしてねえで行くぜオラァ!先陣切ってやるからついてきな!」
21:41:加賀@3-1711:「…仕方ないわ」
21:41:加賀@3-1711:「私が臨時で指揮を取ります」
21:42:瑞鶴@3-1695:「……ゴメン、加賀さん」
21:42:加賀@3-1711:「艦隊はこれより接近する敵艦隊の迎撃へ向かう」
21:43:司令官@NPC:「…頼む」
21:43:司令官@NPC:---


艦隊戦編集

21:43:提督@3-1689:---
21:43:提督@3-1689:■採掘基地・沖
21:42:加賀@3-1711:「天龍の進言通り天龍に先陣は…」 などと指示を出して出撃だね
21:43:提督@3-1689:敵は軽空母を含む強行偵察艦隊
21:43:提督@3-1689:敵艦隊の一部が撤退を始める。残りが足止めをしつつ逃げる腹のようだ
21:43:提督@3-1689:逃すと厄介なことになるだろう
21:44:提督@3-1689:---敵艦隊接近---
21:44:提督@3-1689:○敵艦隊 :敵強行偵察艦隊
21:44:提督@3-1689:○交戦形態:戦場表
21:43:提督@3-1689:SNZ
KanColle : 戦場表(1) → 同航戦(P231)

21:44:提督@3-1689:○勝利条件:雷撃戦終了時自動勝利
21:44:提督@3-1689:○艦隊編成:
21:44:提督@3-1689: 軽母ヌ級(旗艦) アビリティあり
21:44:提督@3-1689: 軽巡ト級elite
21:44:提督@3-1689:(ホ級です
21:44:提督@3-1689: 潜水カ級
21:45:提督@3-1689: 駆逐イ級_1(撤退中)
21:45:提督@3-1689: 駆逐イ級_2(撤退中)
21:45:提督@3-1689: 駆逐イ級_3(撤退中)
21:45:提督@3-1689:○特殊条件:
21:45:提督@3-1689: 3体のイ級は攻撃を行いません
21:45:提督@3-1689: また、雷撃戦終了時撤退します
21:45:提督@3-1689: 撤退に成功した数だけ、サイクル2で特殊妨害を行います
21:45:提督@3-1689:○島あり
21:45:提督@3-1689: 無人島(10)序列敵側6:特殊効果なし
21:45:提督@3-1689: レーダー(20)序列味方側5:存在する間、味方艦の命中+1
21:45:提督@3-1689:---戦闘開始!---
21:45:提督@3-1689:さて、洗浄操作するならここでお願いしますね
21:45:時雨@3-1696:雨降らせましょう
21:45:時雨@3-1696:いい雨だね 発動!
21:46:時雨@3-1696:1d6行動を消費して天候を悪天候に,この時自軍は悪天候の影響を浮けない!
21:46:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を-2(1d6->2)した
21:46:加賀@3-1711:お安い!
21:47:提督@3-1689:ウェザー・リポート時雨ちゃん
21:47:提督@3-1689:てなわけで戦場は(敵だけ)悪天候です!
21:46:時雨@3-1696:「今の僕は機嫌が悪い…この空模様みたいにね」
21:47:加賀@3-1711:「…敵部隊のいる方にだけ悪天候…これはいい流れね」
21:47:金剛@3-1692:「雨に紛れて撤退していくネ!」
21:47:瑞鶴@3-1695:「……させない」
21:47:天龍@3-1694:「えっぐい気象だこと、まあ関係ねーな全部沈めてやるよ!」
21:47:浦風@3-1693:「さて、突撃じゃ」
21:48:加賀@3-1711:「さてと、仕事を始めましょう」
21:48:金剛@3-1692:「スコールの中へ逃げてくデース」
21:48:加賀@3-1711:「雨に敵だけ囚われている今が好機、敵を殲滅します」
21:49:提督@3-1689:■プロット
21:49:提督@3-1689:島に気をつけつつプロットどうぞー
21:49:天龍@3-1694:カード形式だっけ?
21:49:提督@3-1689:カードでいこう GMはダイス
21:49:加賀@3-1711:了解
21:49:天龍@3-1694:あいあいさー
21:50:加賀@3-1711:島は6でしたね?(表でも確認)
21:50:天龍@3-1694:敵の島が6で味方の島が5のはず
21:51:提督@3-1689:おっとっと
21:51:加賀@3-1711:なるほど
21:52:提督@3-1689:敵の無人島が6  味方レーダー基地が5 だね
21:51:加賀@3-1711:地味にですがその確認は大事
21:53:提督@3-1689:シークレットダイス
21:53:提督@3-1689:おまたせ!
21:53:瑞鶴@3-1695:それじゃあ……偵察、かな
21:53:提督@3-1689:■偵察
21:53:瑞鶴@3-1695:私から行くね
21:54:提督@3-1689:どうぞー
21:53:瑞鶴@3-1695:軽空母ヌ級を対象
21:53:瑞鶴@3-1695:【偵察機】偵察9《索敵》 目標値5
21:53:瑞鶴@3-1695:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 6[3,3] → 6 → 成功

21:54:提督@3-1689:ヌは 4です
21:54:瑞鶴@3-1695:…うん
21:54:瑞鶴@3-1695:じゃあ、次はホ級かな
21:54:瑞鶴@3-1695:攻撃機1を使用して偵察
21:54:瑞鶴@3-1695:【艦上攻撃機】偵察7《索敵》 目標値5
21:54:瑞鶴@3-1695:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 2[1,1] → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

21:54:天龍@3-1694:あっ
21:55:提督@3-1689:あわわわ
21:54:加賀@3-1711:あっ
21:54:時雨@3-1696:荒ぶってるなあ
21:54:浦風@3-1693:あっ
21:54:瑞鶴@3-1695:アクシデント表、だね
21:54:瑞鶴@3-1695:act
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。

21:55:提督@3-1689:あわわわわ
21:54:天龍@3-1694:あっ
21:54:加賀@3-1711:あっ
21:55:金剛@3-1692:ナルホドネ!
21:55:瑞鶴@3-1695:……大丈夫
21:55:金剛@3-1692:チェック入れますネー
21:55:天龍@3-1694:き、切り替えてこ!
21:55:瑞鶴@3-1695:続いて、攻撃機2でもう一回ホ級かな
21:56:提督@3-1689:もう一枚かな やるかい?
21:55:瑞鶴@3-1695:【艦上攻撃機】偵察7《索敵》 目標値5
21:56:提督@3-1689:はい
21:55:瑞鶴@3-1695:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 5[1,4] → 5 → 成功

21:55:金剛@3-1692:デース、普通にやれば勝てるデース
21:56:提督@3-1689:ホかー
21:56:提督@3-1689:2d6 軽母ヌ級:超対空2
KanColle : (2D6) → 6[2,4] → 6

21:56:提督@3-1689:ありゃ
21:56:天龍@3-1694:残念
21:57:提督@3-1689:1です
21:56:加賀@3-1711:それは通せないな
21:56:加賀@3-1711:ほう
21:56:瑞鶴@3-1695:うん、それじゃあ
21:57:瑞鶴@3-1695:【航空優勢】の宣言をするよ
21:57:瑞鶴@3-1695:これでこちらの航空攻撃は+1、だね
21:58:提督@3-1689:全体航空攻撃+1だね えらいこっちゃ!
21:57:加賀@3-1711:見事ね
21:58:提督@3-1689:以上かな こっちからいくよー
21:57:瑞鶴@3-1695:以上、かな
21:58:提督@3-1689:軽巡ホ級elite:【偵察機】 偵察9
21:58:提督@3-1689:choice[瑞鶴,金剛,浦風,天龍,時雨,加賀]
KanColle : (CHOICE[瑞鶴,金剛,浦風,天龍,時雨,加賀]) → 天龍

21:59:提督@3-1689:天龍ちゃんに偵察9だ
21:58:天龍@3-1694:お、いいぜ?覗いてみな!
21:59:どどんとふ:提督@3-1689がカードを開きました。
21:59:提督@3-1689:スッ
21:59:提督@3-1689:ではチェンジの時間だよ
21:59:瑞鶴@3-1695:変更、するよ
21:59:浦風@3-1693:変更なし
21:59:金剛@3-1692:変えマスネー
21:59:どどんとふ:「瑞鶴@3-1695」がメッセージカードを変更しています。
22:00:どどんとふ:「金剛@3-1692」がメッセージカードを変更しています。
22:00:加賀@3-1711:そうねぇ
22:00:どどんとふ:「金剛@3-1692」がメッセージカードを変更しました
22:00:どどんとふ:「加賀@3-1711」がメッセージカードを変更しています。
22:00:どどんとふ:「瑞鶴@3-1695」がメッセージカードを変更しました
22:00:金剛@3-1692:完了デース
22:00:時雨@3-1696:ノーチェンで
22:00:瑞鶴@3-1695:終わったよ、提督さん
22:00:どどんとふ:「加賀@3-1711」がメッセージカードを変更しました
22:01:提督@3-1689:点呼開始!
22:00:金剛@3-1692:準備完了!(1/6)
22:00:瑞鶴@3-1695:準備完了!(2/6)
22:00:加賀@3-1711:準備完了!(3/6)
22:00:浦風@3-1693:準備完了!(4/6)
22:00:天龍@3-1694:準備完了!(5/6)
22:00:時雨@3-1696:準備完了!(6/6)
全員準備完了しましたっ!

22:00:加賀@3-1711:いや
22:01:提督@3-1689:おおっと
22:00:加賀@3-1711:ちょい街
22:01:提督@3-1689:了解
22:00:天龍@3-1694:変えれねーし変える必要もねーからな、俺
22:01:加賀@3-1711:(待ってとうとうとしたらエンターでボタンが反応しました)
22:01:どどんとふ:「加賀@3-1711」がメッセージカードを変更しています。
22:02:提督@3-1689:いいかな
22:01:どどんとふ:「加賀@3-1711」がメッセージカードを変更しました
22:01:加賀@3-1711:はい
22:02:提督@3-1689:【■プロット公開】
22:02:提督@3-1689:s1d6
6 駆逐イ1
5 駆逐イ2
4 軽母ヌ

2 駆逐イ3
1 軽巡ホelite
0 潜水カ
KanColle : (1D6) → 5

22:01:どどんとふ:加賀@3-1711がカードを公開しました。「加賀 ♪デデン 航行序列「3」」
22:01:どどんとふ:瑞鶴@3-1695がカードを公開しました。「序列4 これ以上、超対空は使わせないよ 」
22:01:どどんとふ:天龍@3-1694がカードを公開しました。「序列:6」
22:01:どどんとふ:浦風@3-1693がカードを公開しました。「航行序列5」
22:01:どどんとふ:時雨@3-1696がカードを公開しました。「序列 5」
22:01:どどんとふ:金剛@3-1692がカードを公開しました。「プロット 1」
22:02:提督@3-1689:カードは消していいよ―
22:03:提督@3-1689:(ログに残るし
22:03:提督@3-1689:ふう
22:03:提督@3-1689:公開時はこの艦隊は無かったね
22:04:提督@3-1689:■航空戦
22:04:提督@3-1689:瑞鶴からだね
22:04:瑞鶴@3-1695:まずは、一つ目の攻撃機で行くよ
22:04:瑞鶴@3-1695:【艦上攻撃機】航空攻撃2+1
22:04:瑞鶴@3-1695:1d6
KanColle : (1D6) → 2

22:04:瑞鶴@3-1695:駆逐イ級の3……かな
22:04:提督@3-1689:イ3にヒット!
22:04:瑞鶴@3-1695:ダメージ計算、行くね
22:04:瑞鶴@3-1695:3d6 「……」
KanColle : (3D6) → 8[1,2,5] → 8

22:05:提督@3-1689:装甲4 中破!
22:04:瑞鶴@3-1695:続いて、2機目の攻撃機…行っちゃって!
22:04:瑞鶴@3-1695:【艦上攻撃機】航空攻撃2+1
22:05:瑞鶴@3-1695:1d6
KanColle : (1D6) → 2

22:05:瑞鶴@3-1695:また、同じイ級だね
22:05:提督@3-1689:執拗に狙われてる!
22:05:金剛@3-1692:イ級サヨナラかな?
22:05:提督@3-1689:どうぞー
22:05:瑞鶴@3-1695:ダメージ計算、行くよ
22:05:瑞鶴@3-1695:3d6 「……そっか」
KanColle : (3D6) → 10[1,3,6] → 10

22:05:浦風@3-1693:イ級ーーーーー
22:05:金剛@3-1692:バクハツ!
22:05:加賀@3-1711:イ級…お前はいいやつだったよ
22:05:天龍@3-1694:あいつ何もしてないのにかわいそう(
22:06:提督@3-1689:爆☆砕
22:05:瑞鶴@3-1695:私は…以上かな
22:06:提督@3-1689:こわいよー…
22:06:瑞鶴@3-1695:「うん……大丈夫。体はちゃんと動くし…大丈夫」
22:06:提督@3-1689:ヌ級が動きます …
22:06:金剛@3-1692:「その調子ネー!!」
22:06:加賀@3-1711:「……」
22:06:提督@3-1689:1d6 軽母ヌ級:【艦攻】航空攻撃2
KanColle : (1D6) → 3

22:06:加賀@3-1711:かかってきなさい
22:06:提督@3-1689:1d6 天気が悪い
KanColle : (1D6) → 3

22:06:浦風@3-1693:まそ
22:06:提督@3-1689:1d6 軽母ヌ級:【艦爆】航空攻撃2
KanColle : (1D6) → 4

22:06:加賀@3-1711:「…脆弱ね」
22:06:瑞鶴@3-1695:悪天候はね…
22:07:提督@3-1689:1d6 ぐぬぬ
KanColle : (1D6) → 4

22:07:天龍@3-1694:ダイス振る意味とは…(
22:07:提督@3-1689:ない!
22:07:浦風@3-1693:HAHAHA
22:07:金剛@3-1692:これはひどい
22:07:提督@3-1689:加賀さんどうぞー
22:07:加賀@3-1711:言わないでやれw
22:07:加賀@3-1711:では…
22:07:加賀@3-1711:航空戦の前に【航空管制】《負けず嫌い》を宣言
22:07:加賀@3-1711:弱点なのでアクシデントから
22:07:加賀@3-1711:act 「……」
KanColle : アクシデント表(6) → ううう。やりすぎちゃった!自分の【行動力】が1D6点減少する。

22:08:加賀@3-1711:1d6 痛いわね
KanColle : (1D6) → 4

22:08:加賀@3-1711:加賀@3-1711の行動力を-4した(行動力:9->5)
22:08:加賀@3-1711:では本判定
22:08:加賀@3-1711:2d>=5
KanColle : (2D6>=5) → 4[1,3] → 4 → 失敗

22:08:加賀@3-1711:仕方ない 無しにしましょう
22:08:加賀@3-1711:1d6 艦爆1号
KanColle : (1D6) → 4

22:09:提督@3-1689:了解 どうぞー
22:09:提督@3-1689:ヌ級
22:09:加賀@3-1711:航空攻撃2+優勢+鎧袖一触=4
22:09:加賀@3-1711:4d6 「鎧袖一触よ。見ていなさい」
KanColle : (4D6) → 21[4,5,6,6] → 21

22:09:加賀@3-1711:フッ…
22:10:提督@3-1689:有言実行だから困る…
22:10:提督@3-1689:装甲8 中破
22:10:加賀@3-1711:ふむ 確率2/3で大破にも追い込めそうではあるけれど…
22:10:提督@3-1689:@3で大破 @11で撃破だよ
22:10:加賀@3-1711:ここは温存しましょう
22:10:提督@3-1689:了解
22:10:瑞鶴@3-1695:「やっぱり、加賀さんは凄いね」
22:11:提督@3-1689:もう一発かな
22:11:加賀@3-1711:「…この子たちは瑞鶴の艦爆隊だった子たち。後でほめて上げなさい」
22:11:加賀@3-1711:というわけで2合だ
22:11:加賀@3-1711:1d6
KanColle : (1D6) → 4

22:11:天龍@3-1694:あっ
22:11:金剛@3-1692:あっ
22:11:提督@3-1689:なんでそんなに的確なの!?
22:11:加賀@3-1711:4d6 「追撃をかけます。第二艦爆隊、突撃しなさい」
KanColle : (4D6) → 13[1,3,4,5] → 13

22:11:加賀@3-1711:ちょっち腐ったか
22:12:提督@3-1689:大破 @3
22:11:加賀@3-1711:うーん
22:12:金剛@3-1692:まずまずネ、どうする?
22:12:加賀@3-1711:瑞鶴的にはここで仕留めておきたい?
22:12:天龍@3-1694:腐ったといってるけど期待値-1だからね?さっきのが異常だからね?
22:12:瑞鶴@3-1695:私は、大丈夫
22:12:加賀@3-1711:…了解 では流しましょう
22:12:瑞鶴@3-1695:私が居れば、もう超対空は使えないしね
22:12:加賀@3-1711:そうね
22:13:提督@3-1689:では続き!
22:13:提督@3-1689:■砲撃戦1R
22:13:提督@3-1689:■長距離
22:13:瑞鶴@3-1695:超遠距離で、動くよ
22:13:提督@3-1689:おおっと
22:13:瑞鶴@3-1695:(長距離でも、変わらないんだけどね
22:14:提督@3-1689:どうぞー
22:13:瑞鶴@3-1695:ムーブアビリティ、【機略縦横】を使用します
22:13:瑞鶴@3-1695:【機略縦横】《指揮》 目標値5 弱点を使用
22:14:瑞鶴@3-1695:act 「それでも…」
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。

22:14:浦風@3-1693:無傷
22:14:瑞鶴@3-1695:……うん、問題ない
22:14:加賀@3-1711:無傷
22:14:瑞鶴@3-1695:判定に移行するね
22:15:提督@3-1689:ほいほい
22:14:瑞鶴@3-1695:2d6>=5 「その子達は…加賀さんの元だから、がんばれたんだよ」
KanColle : (2D6>=5) → 9[4,5] → 9 → 成功

22:15:提督@3-1689:戦闘よりもドラマ的な部分が気になってきた まあともかく
22:15:瑞鶴@3-1695:以降、艦隊戦で任意のダメージダイス一つを振り直し可能…だね
22:15:提督@3-1689:ですね
22:15:加賀@3-1711:「……」
22:16:提督@3-1689:金剛さんだよー
22:15:瑞鶴@3-1695:「私には出来ないから…何も、出来ないから。せめて…援護くらいは」
22:15:瑞鶴@3-1695:それじゃあお願い、金剛さん!
22:15:金剛@3-1692:ハーイ!行くヨ!
22:16:金剛@3-1692:独断使おうかな
22:16:金剛@3-1692:【独断専行】《突撃》 目標値5
22:16:金剛@3-1692:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 7[2,5] → 7 → 成功

22:17:提督@3-1689:命中判定までガンガンどうぞー
22:16:金剛@3-1692:これでこのラウンドの間は火力+2、回避-2です
22:17:金剛@3-1692:ガンガンいくヨー
22:17:提督@3-1689:どうぞどうぞー
22:17:金剛@3-1692:大口径主砲 「突撃」 目標5
22:18:提督@3-1689:ごろごろ
22:17:金剛@3-1692:2D6>=5 「突撃!ファイヤー!」
KanColle : (2D6>=5) → 9[3,6] → 9 → 成功

22:18:提督@3-1689:命中
22:17:金剛@3-1692:ダメージ!
22:18:提督@3-1689:ちなみに島のレーダーで+1もあるよ!
22:18:提督@3-1689:どうぞー
22:18:金剛@3-1692:火力5と独断2で7d6ネ
22:18:提督@3-1689:ひぇぇ
22:18:金剛@3-1692:7d6 「追撃スルネ!逃がさないワ!」
KanColle : (7D6) → 22[1,1,2,2,5,5,6] → 22

22:19:提督@3-1689:装甲8 中破
22:19:天龍@3-1694:機略機略ー!
22:19:提督@3-1689:なにぃ!
22:19:瑞鶴@3-1695:1を振り直せば、もしかしたらもしかするかも?
22:19:金剛@3-1692:機略縦横の効果で1を振り直すネ
22:20:提督@3-1689:かもーん
22:19:金剛@3-1692:1d6
KanColle : (1D6) → 2

22:19:金剛@3-1692:あーん
22:20:提督@3-1689:23ですの 残念
22:20:金剛@3-1692:23点ネw
22:20:瑞鶴@3-1695:少し足りないね…どうする?
22:20:金剛@3-1692:仕留めちゃいましょ!声援ください!
22:21:金剛@3-1692:あと9点だから加賀さんからまずもらうデス
22:21:加賀@3-1711:了解
22:22:提督@3-1689:(あっ 落ちたなこれ)
22:21:加賀@3-1711:「…艦爆隊、支援に向かいなさい」+2
22:21:金剛@3-1692:23+2d6 「これでフィニッシュ?まだヨ!」
KanColle : (23+2D6) → 23+7[3,4] → 30

22:22:提督@3-1689:大破 @2
22:22:金剛@3-1692:あと2点は瑞鶴からー
22:22:時雨@3-1696:共同作業
22:22:金剛@3-1692:oh、1点声援を支援要請ネ
22:23:瑞鶴@3-1695:「艦攻隊、あの敵に向かって!」+1
22:23:金剛@3-1692:30+1d6 「私は食らいついたら離さないワ!」
KanColle : (30+1D6) → 30+6[6] → 36

22:24:提督@3-1689:BOOOOM
22:23:加賀@3-1711:ヒュー
22:23:加賀@3-1711:「…見事ね」
22:24:提督@3-1689:撃破です
22:24:金剛@3-1692:「Yeahhhh!」
22:24:瑞鶴@3-1695:「ん……金剛さんも、やっぱり凄いね」
22:25:提督@3-1689:■中距離
22:25:金剛@3-1692:「これも2人の航空支援のおかげネ!」 ブイッ
22:25:天龍@3-1694:「はははっ!さすが戦艦!派手にやるじゃねえか!」
22:25:提督@3-1689:天龍さんだね
22:25:加賀@3-1711:「…フッ…」
22:25:天龍@3-1694:了解
22:25:天龍@3-1694:「さーて、俺も負けてらんねえな」
22:25:瑞鶴@3-1695:「……」笑顔のような表情で手を振って、かな
22:25:天龍@3-1694:「なんか目の前でちょろちょろしてるやつがいるけどよ…島ごとまとめて吹き飛ばしてやらぁ!」
22:26:天龍@3-1694:目標:駆逐イ級1!
22:27:提督@3-1689:どうぞどうぞー
22:26:天龍@3-1694:【独断専行】 《突撃》 目標値5
22:26:天龍@3-1694:2d6>=5 「行くぜオラァ!」
KanColle : (2D6>=5) → 4[2,2] → 4 → 失敗

22:27:提督@3-1689:うん…
22:26:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を-2(1d6->2)した(行動力:15->13)
22:26:天龍@3-1694:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 4[1,3] → 4 → 失敗

22:27:瑞鶴@3-1695:天龍……
22:27:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を-4(1d6->4)した(行動力:13->9)
22:27:天龍@3-1694:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 6[3,3] → 6 → 成功

22:27:提督@3-1689:発動だね
22:27:天龍@3-1694:(息絶え絶え
22:27:天龍@3-1694:【中口径主砲】 《通信》 命中補正+2 レーダー+1
22:28:天龍@3-1694:2d6+2+1>=5 「あそこだな…食らいやがれ!」
KanColle : (2D6+2+1>=5) → 5[1,4]+2+1 → 8 → 成功

22:28:提督@3-1689:命中!
22:28:天龍@3-1694:【魚雷】 《指揮》 命中補正+2 連撃補正-2 レーダー+1
22:28:天龍@3-1694:2d6+2-2+1>=5 「はははっ!こいつもおまけに持ってきな!」
KanColle : (2D6+2-2+1>=5) → 8[3,5]+2-2+1 → 9 → 成功

22:29:提督@3-1689:命中!
22:29:天龍@3-1694:ダメージは独断+装備火力で合計6だな、いくぜ!
22:29:提督@3-1689:どうぞー
22:29:天龍@3-1694:6d6 「ぶっ殺してやるよ!ははははっ!!」
KanColle : (6D6) → 18[1,1,3,4,4,5] → 18

22:30:天龍@3-1694:腐るな…まずは機略縦横
22:30:天龍@3-1694:1を振り直し
22:30:提督@3-1689:島シールド! は度のタイミングかな ダメージ確定後か
22:30:天龍@3-1694:17+1d6
KanColle : (17+1D6) → 17+3[3] → 20

22:30:天龍@3-1694:まあ確定後でいいんじゃないかな
22:30:天龍@3-1694:それ込みでぶち抜いてやっからよ!
22:31:提督@3-1689:だね どうぞー
22:31:天龍@3-1694:ふーむ…どれ、ちっと賭けに出てみるか
22:31:加賀@3-1711:ほうほう
22:31:天龍@3-1694:【全門斉射】 《砲撃》 《突撃》代用で目標値6
22:32:提督@3-1689:どうぞー
22:32:天龍@3-1694:2d6>=6 「チッ、やっぱりあの島邪魔だなおい…ならば」
KanColle : (2D6>=6) → 3[1,2] → 3 → 失敗

22:32:天龍@3-1694:げえっ…まじかあ…
22:32:金剛@3-1692:oh…
22:33:提督@3-1689:oh...
22:32:加賀@3-1711:oh...
22:32:天龍@3-1694:…いいや、いけるとこまで行っちまえ
22:32:瑞鶴@3-1695:……うん
22:32:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を-5(1d6->5)した(行動力:9->4)
22:32:天龍@3-1694:はははっ!ラストダンスだなあ!
22:32:天龍@3-1694:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 7[1,6] → 7 → 成功

22:32:加賀@3-1711:その心意気や良し
22:33:金剛@3-1692:ここで決めれば問題ナッシング
22:33:提督@3-1689:発動!
22:33:提督@3-1689:2点かな?
22:33:天龍@3-1694:俺は行動力を…
22:33:提督@3-1689:いや
22:33:天龍@3-1694:3消費して1,3,3を振りなおすぜ!
22:34:提督@3-1689:3もやるか! 来るがいい!
22:33:時雨@3-1696:押せ押せ
22:33:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を-3した(行動力:4->1)
22:33:金剛@3-1692:思い切るネェ
22:33:加賀@3-1711:その心意気…!感服した!
22:34:天龍@3-1694:13+3d6 「全門斉射!沈みやがれっ!」
KanColle : (13+3D6) → 13+14[2,6,6] → 27

22:35:提督@3-1689:なん…だと…?
22:34:加賀@3-1711:行ったー!
22:34:金剛@3-1692:これはすごいネ
22:35:提督@3-1689:天龍の砲撃は島を貫通し、奥のイ級すらも貫いた!
22:35:天龍@3-1694:「はははっ!見ろよ!跡形もねえ!」 ぜえぜえ
22:35:時雨@3-1696:「荒っぽいなあ…」
22:35:加賀@3-1711:「…その気迫、見事なものね」
22:35:浦風@3-1693:「まぁ、元気なのはいいことじゃ」
22:36:天龍@3-1694:「…ふう、さすがに疲れるがな」
22:36:金剛@3-1692:「ウンウン、天龍らしいネ!」
22:36:天龍@3-1694:「ほら、あとは任せたぞ」
22:36:瑞鶴@3-1695:「あんまり無茶しちゃ……ダメだよ?」
22:37:提督@3-1689:中距離は終わって…
22:37:提督@3-1689:■短距離
22:37:提督@3-1689:時雨浦風→略
22:37:提督@3-1689:どっちから行く?
22:37:浦風@3-1693:時雨が先カナ?
22:37:時雨@3-1696:こっちからでしょーね、浦風じゃワンパンできないしー
22:38:提督@3-1689:せっかくの爆雷だしね
22:38:提督@3-1689:どうぞー
22:38:時雨@3-1696:というわけで小口径主砲から
22:38:時雨@3-1696:2d6+2>=5 「主砲発射!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 4[2,2]+2 → 6 → 成功

22:38:時雨@3-1696:これは…ダメかな?
22:39:提督@3-1689:あ、妨害2 達成値3
22:38:天龍@3-1694:あ、怖いか使い忘れt
22:39:天龍@3-1694:まあいいか
22:39:時雨@3-1696:ですよね、振り直し
22:39:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を-1(1d6->1)した
22:39:時雨@3-1696:2d6+2>=5 「主砲発射!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 4[1,3]+2 → 6 → 成功

22:40:提督@3-1689:怖いか忘れそうね…
22:40:提督@3-1689:命中
22:39:時雨@3-1696:連撃、魚雷
22:39:時雨@3-1696:2d6+2-2>=5 連撃!
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 10[4,6]+2-2 → 10 → 成功

22:40:提督@3-1689:命中
22:40:時雨@3-1696:ダメージに
22:40:時雨@3-1696:レーダー忘れる(真顔)
22:41:提督@3-1689:まあ こっちで足すから考えなくていいよ―
22:40:時雨@3-1696:ダメは4d6と
22:40:時雨@3-1696:4d6 「どいてもらうよ」
KanColle : (4D6) → 7[1,1,2,3] → 7

22:41:浦風@3-1693:……
22:41:提督@3-1689:しょ、小破です…
22:41:加賀@3-1711:…
22:41:時雨@3-1696:はあー7ですかー…
22:42:提督@3-1689:どうするー?
22:42:瑞鶴@3-1695:とりあえず……機略?
22:42:時雨@3-1696:ですねー
22:42:時雨@3-1696:1を1つリライト
22:42:時雨@3-1696:6+1d6
KanColle : (6+1D6) → 6+4[4] → 10

22:43:提督@3-1689:リライトしてーー!!♪
22:43:提督@3-1689:中破 @6
22:43:瑞鶴@3-1695:少しはマシ、かな…
22:43:時雨@3-1696:浦風が3触れるしこれでいいかな
22:43:時雨@3-1696:3d振れる
22:43:浦風@3-1693:うむ
22:44:提督@3-1689:はいよ
22:44:時雨@3-1696:終了です
22:44:提督@3-1689:浦風さんのターンだ
22:44:浦風@3-1693:「じゃあ、うちの手番じゃ」 目標前方のイ級
22:45:提督@3-1689:どうぞー
22:45:浦風@3-1693:小口径主砲≪突撃≫ 補正+2 レーダー+1
22:45:浦風@3-1693:2d6+3>=5
KanColle : (2D6+3>=5) → 5[2,3]+3 → 8 → 成功

22:46:提督@3-1689:妨害するも命中
22:45:浦風@3-1693:3d6 火力0 砲2 演習1
KanColle : (3D6) → 15[3,6,6] → 15

22:46:提督@3-1689:!?
22:45:浦風@3-1693:[
22:45:加賀@3-1711:!!?
22:46:提督@3-1689:撃破です
22:45:浦風@3-1693:「そこのけやー!」
22:46:提督@3-1689:蹴散らされましたね…
22:46:瑞鶴@3-1695:「うん、他の皆も良い感じだし……あとは潜水艦と」
22:47:提督@3-1689:加賀さんですねー
22:46:加賀@3-1711:はい
22:47:瑞鶴@3-1695:……ヌ級は?
22:47:天龍@3-1694:ぬ級…
22:47:提督@3-1689:あっ
22:47:浦風@3-1693:ヌは? 護衛艦する?
22:47:瑞鶴@3-1695:ヌ級なら……大丈夫かな
22:48:提督@3-1689:見てから選べるよ
22:47:加賀@3-1711:そこに気づいてしまったか…
22:48:提督@3-1689:軽母ヌ級
22:47:提督@3-1689:choice[【艦攻】,【艦爆】]
KanColle : (CHOICE[【艦攻】,【艦爆】]) → 【艦爆】

22:47:提督@3-1689:BT5 軽母ヌ級:【艦爆】
KanColle :指定個性⑤(2[2]) → 2-5 《おしとやか》

22:48:提督@3-1689:おしとやか爆撃
22:47:瑞鶴@3-1695:「私さえ、ミスをしなければ…大丈夫」
22:48:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、受けるよ
22:48:浦風@3-1693:どぞ
22:49:瑞鶴@3-1695:《素直》から目標値8、回避は1だね
22:50:提督@3-1689:どうぞー
22:49:瑞鶴@3-1695:2d6+1>=8 「そう……私さえ」
KanColle : (2D6+1>=8) → 8[3,5]+1 → 9 → 成功

22:50:提督@3-1689:回避!
22:49:加賀@3-1711:では行きましょうか
22:49:瑞鶴@3-1695:「…うん、大丈夫」
22:50:提督@3-1689:加賀さんです すまんヌ…
22:50:加賀@3-1711:「…」
22:50:加賀@3-1711:【九九式艦爆】 《航空打撃戦》で判定 目標直上5 命中+1 レーダー+1
22:50:加賀@3-1711:2d+2>=5 「……」
KanColle : (2D6+2>=5) → 3[1,2]+2 → 5 → 成功

22:50:加賀@3-1711:アッブナーイが果たして?
22:51:提督@3-1689:回避1です…
22:50:加賀@3-1711:ふむ
22:51:提督@3-1689:まさか当たるのか!?とか思っちゃった
22:50:加賀@3-1711:ここは安全策です
22:51:加賀@3-1711:瑞鶴から声援を頂きましょう
22:51:瑞鶴@3-1695:……時雨、じゃないかな
22:51:加賀@3-1711:あ、そうね
22:51:瑞鶴@3-1695:…ゴメン
22:51:加賀@3-1711:時雨からいただきましょう
22:51:時雨@3-1696:はいはい
22:52:時雨@3-1696:「水上艦の残りはあれだけだ、片付けよう、加賀」 援護雷撃で+1
22:52:加賀@3-1711:「…そうね」
22:52:加賀@3-1711:連撃?そんなものは必要ないでしょう
22:52:加賀@3-1711:これで確定です
22:53:加賀@3-1711:4d6 「…沈みなさい。」
KanColle : (4D6) → 8[1,1,3,3] → 8

22:53:加賀@3-1711:腐ったが十分
22:54:提督@3-1689:確定… うん
22:53:加賀@3-1711:だけどね
22:54:提督@3-1689:撃破!
22:53:加賀@3-1711:機略縦横の効果はしっかり受ける
22:53:加賀@3-1711:7+1d6
KanColle : (7+1D6) → 7+6[6] → 13

22:54:提督@3-1689:なるほど…
22:54:加賀@3-1711:期待値付近に修正
22:54:加賀@3-1711:「……」
22:54:提督@3-1689:瑞鶴も頑張ってるじゃないか…
22:54:瑞鶴@3-1695:「ありがと、加賀さん」
22:55:提督@3-1689:ちなみにアビリティは【戦術爆撃】 でした
22:54:加賀@3-1711:「…瑞鶴のおかげでもあるわ」
22:54:加賀@3-1711:「だから礼はいらないわ」
22:54:天龍@3-1694:こえーの持ってんなおい
22:55:提督@3-1689:■砲撃戦2R
22:54:加賀@3-1711:怖いの持ってんなおい
22:55:提督@3-1689:6あたりに配置したかったが島が…
22:55:天龍@3-1694:「さーって…見えるところに敵がいないとなると…下か!」
22:56:提督@3-1689:対潜掃討だね 天龍さんからどうぞー
22:55:天龍@3-1694:【独断専行】 《突撃》 目標値5
22:55:天龍@3-1694:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 6[1,5] → 6 → 成功

22:56:提督@3-1689:発動
22:56:天龍@3-1694:【中口径主砲】 《通信》 命中補正+2 レーダー+1
22:56:天龍@3-1694:2d6+2+1>=5 「つってもなあ…見えねえ敵を沈めるのなんか爽快感ねーんだよなあ」
KanColle : (2D6+2+1>=5) → 3[1,2]+2+1 → 6 → 成功

22:57:提督@3-1689:当たってるんだなあ…
22:57:天龍@3-1694:では独断+装備で4dダメージ
22:57:天龍@3-1694:4d6 「んー…まあ考えてる暇があったら撃つか!オラ死ねぇ!」
KanColle : (4D6) → 11[1,3,3,4] → 11

22:58:提督@3-1689:装甲5 中破
22:58:天龍@3-1694:OK,次に任せましょう
22:58:浦風@3-1693:じゃあ、うちがいこう
22:58:提督@3-1689:時雨浦風ー 
22:58:提督@3-1689:どうぞー
22:58:浦風@3-1693:目標潜水艦
22:58:浦風@3-1693:2d6+3>=5 小口径主砲《突撃》
KanColle : (2D6+3>=5) → 2[1,1]+3 → 5 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

22:59:浦風@3-1693:何だと……
22:59:提督@3-1689:のわあ
22:59:浦風@3-1693:act
KanColle : アクシデント表(6) → ううう。やりすぎちゃった!自分の【行動力】が1D6点減少する。

22:59:金剛@3-1692:あらら
22:59:浦風@3-1693:1d6
KanColle : (1D6) → 5

22:59:加賀@3-1711:あらあら
22:59:提督@3-1689:あらあらあら
23:00:提督@3-1689:(む、これは…)
22:59:金剛@3-1692:ちょっとまずいネェ
22:59:天龍@3-1694:あらー、出目荒れるなあ…
22:59:時雨@3-1696:あらあら
23:00:提督@3-1689:時雨ちゃんかな
22:59:浦風@3-1693:「(うーしんぱいじゃけ)……あっ(爆雷落とす)」
23:00:提督@3-1689:あっ
23:00:加賀@3-1711:「…」
23:00:時雨@3-1696:「あっ」
23:00:天龍@3-1694:「ったく…まーた余計な事考えてやがったな?」
23:00:浦風@3-1693:「……あ、ご、ごめん」
23:01:天龍@3-1694:「まあそういう性分なんだろうから仕方ねえか、これから気ぃ引き締めな!」
23:01:時雨@3-1696:「まあ、そうこともあるさ…僕が仕留めるよ」
23:01:提督@3-1689:どうぞー
23:01:時雨@3-1696:小口径主砲ー
23:01:時雨@3-1696:2d6+2>=5 「主砲発射!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 10[5,5]+2 → 12 → 成功

23:02:提督@3-1689:撃破ですねえ…
23:01:時雨@3-1696:そのまま算出と
23:02:天龍@3-1694:命中判定では(小声
23:02:提督@3-1689:おおっと
23:02:提督@3-1689:命中です
23:02:時雨@3-1696:2d6 「少し威力は下がるけど…」
KanColle : (2D6) → 3[1,2] → 3

23:02:時雨@3-1696:えー
23:03:提督@3-1689: GMまでファン打ってる!
23:03:提督@3-1689:えー
23:02:浦風@3-1693:えー
23:02:天龍@3-1694:まあこれは声援…投げるか?
23:02:加賀@3-1711:あらら
23:03:提督@3-1689:装甲抜けず 撃破までなら@7
23:02:瑞鶴@3-1695:一応、機略?
23:02:時雨@3-1696:とりあえず機略
23:03:提督@3-1689:ああ
23:03:時雨@3-1696:1をリライト
23:03:提督@3-1689:どうぞー
23:03:時雨@3-1696:2+1d6
KanColle : (2+1D6) → 2+1[1] → 3

23:03:天龍@3-1694:うわあ…w
23:03:瑞鶴@3-1695:……ゴメン
23:03:時雨@3-1696:ふええ
23:03:提督@3-1689:oh...
23:03:金剛@3-1692:ありゃー
23:03:浦風@3-1693:www
23:03:加賀@3-1711:なんと…w
23:03:金剛@3-1692:どうして瑞鶴が謝ってるネww
23:03:時雨@3-1696:よし!声援で倒そう!
23:04:金剛@3-1692:まあ、声援でフィニッシュといきまショ!
23:04:加賀@3-1711:魔法投入か…!
23:04:天龍@3-1694:「時雨、焦るのはわかるが落ち着きな。ほら、よく狙え」 +3
23:05:時雨@3-1696:3+3d6 「僕としたことが、勝ちを急いだみたいだ」
KanColle : (3+3D6) → 3+12[2,4,6] → 15

23:05:金剛@3-1692:爆雷投射!
23:06:提督@3-1689:撃破!
23:06:提督@3-1689:---完全勝利 S---
23:06:金剛@3-1692:海中から爆音が響く
23:06:金剛@3-1692:パパパーパー♪
23:06:加賀@3-1711:イエーイ!
23:07:提督@3-1689:■戦果
23:06:浦風@3-1693:わーい
23:06:天龍@3-1694:へへっ、よゆーよゆー!
23:07:提督@3-1689:戦果7 敵数6
23:07:提督@3-1689:うちは特殊戦果は面倒なので独立です
23:07:加賀@3-1711:旗艦に一括で任せましょう
23:08:提督@3-1689:旗艦アビリティで特殊戦果1どうぞー
23:07:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、加賀さん…お願いね?
23:08:加賀@3-1711:ほう…
23:08:加賀@3-1711:分かったわ では…
23:08:加賀@3-1711:7b6 一括ね
KanColle : (7B6) → 1,1,2,2,4,5,5

23:08:天龍@3-1694:お、ナイスバランス
23:08:加賀@3-1711:感情は死んだ!
23:08:浦風@3-1693:感情は死んだ!
23:08:加賀@3-1711:まぁ確定分を行きましょう
23:08:加賀@3-1711:2d6+12+1 燃料
KanColle : (2D6+12+1) → 8[2,6]+12+1 → 21

23:09:天龍@3-1694:感情?何とかなるでしょ(震え声
23:09:加賀@3-1711:2d6+12+1 弾薬
KanColle : (2D6+12+1) → 9[4,5]+12+1 → 22

23:09:加賀@3-1711:1d6+6+3 ボーキ
KanColle : (1D6+6+3) → 1[1]+6+3 → 10

23:09:加賀@3-1711:任意は鋼材でいい? あるいは片方ボーキにもできるけれど
23:09:加賀@3-1711:(一応減ってはいるからね)
23:10:加賀@3-1711:うーん片方ボーキのほうが良さ気か
23:10:天龍@3-1694:まあとりあえず鋼材1個振ってみて数見てからかな
23:10:加賀@3-1711:1d6+1+6 任意鋼材
KanColle : (1D6+1+6) → 1[1]+1+6 → 8

23:10:瑞鶴@3-1695:かな
23:10:天龍@3-1694:うーん…?
23:10:加賀@3-1711:21/22/8/10
23:10:加賀@3-1711:要は回復にどれを使うかね
23:10:時雨@3-1696:鋼材ほしいかなあ?
23:10:天龍@3-1694:まあ、入渠はよほどのことがなければ無いだろうし、空母の補給考えたらボーキかもな
23:10:金剛@3-1692:空母2人いるそボーキじゃないかな
23:11:金剛@3-1692:2人いるし
23:11:加賀@3-1711:んではそうしましょう
23:11:加賀@3-1711:1d6+6+10 ボーキ
KanColle : (1D6+6+10) → 5[5]+6+10 → 21

23:11:加賀@3-1711:21/22/8/21
23:11:瑞鶴@3-1695:鋼材が少し心配だけど…いい感じだね
23:13:提督@3-1689:特殊戦果どうぞー
23:13:加賀@3-1711:特殊戦果は1で問題なし?
23:13:瑞鶴@3-1695:誰が振るかな?
23:13:浦風@3-1693:誰かな?
23:13:加賀@3-1711:choice[瑞鶴,加賀,金剛,天龍,浦風,時雨]
KanColle : (CHOICE[瑞鶴,加賀,金剛,天龍,浦風,時雨]) → 浦風

23:14:提督@3-1689:1…にしときましょう
23:14:加賀@3-1711:浦風です
23:14:浦風@3-1693:SPSNT
KanColle : 特殊戦果表(4) → 砲類開発表を使用する(資材は消費しない)

23:14:加賀@3-1711:ほう
23:15:提督@3-1689:無傷勝利も入れていいかもしれないけど今回追撃戦なので
23:14:金剛@3-1692:砲類デース
23:14:浦風@3-1693:WPCN
KanColle :砲開発表(燃料3/弾薬6/鋼材6/ボーキ3)(17[1,6,4,6]) → 10cm連装高角砲(着任p249)

23:15:提督@3-1689:おー
23:14:加賀@3-1711:あら、いいもの
23:15:提督@3-1689:いいもん出たね
23:14:浦風@3-1693:ktkr
23:14:瑞鶴@3-1695:いい感じじゃない
23:14:時雨@3-1696:いいね
23:15:天龍@3-1694:当たりじゃーん!
23:15:加賀@3-1711:リソースに入れておきます
23:15:金剛@3-1692:イイデスネー、戦果以上デース
23:16:提督@3-1689:よし こんなところかな
23:16:浦風@3-1693:っぽい
23:16:瑞鶴@3-1695:かな
23:16:天龍@3-1694:でっすねー
23:17:提督@3-1689:---


サイクル2編集

23:18:提督@3-1689:■司令室
23:18:提督@3-1689:結局話はうやむやになって 一旦帰投することになりました
23:18:浦風@3-1693:「まぁ、怪我がなくてよかったけぇ」
23:19:陽炎@NPC:「おかえりっ♪ 戦闘になったってきいたけど 大丈夫だった?」
23:19:司令官@NPC:「うん… みんな上手くやってくれたよ……」
23:19:天龍@3-1694:「ははっ、余裕だったぜ。ただの追撃戦だったがなー」
23:19:金剛@3-1692:「問題ナッシング!」 ブイブイッ
23:19:瑞鶴@3-1695:「少し…疲れたかな」
23:19:加賀@3-1711:「…特に問題はないわ」
23:19:浦風@3-1693:「……そう、けーね」
23:20:時雨@3-1696:「少し危ないところもあったけど、問題はなかったよ」
23:20:加賀@3-1711:「状況としては接近していた敵への追撃戦。敵側がスコールに入りこんだおかげで一方的な殲滅になったわ」
23:20:不知火@NPC:「安心しました」
23:20:金剛@3-1692:金剛はいつも通りに振る舞いますです
23:21:黒潮@NPC:「ありゃ~ 敵さんも災難やなー」
23:21:時雨@3-1696:「ふふ、災難、そうだね」
23:21:司令官@NPC:「……それでさ!」
23:21:加賀@3-1711:「…はい」
23:21:浦風@3-1693:「なんじゃけ? 提督」
23:21:天龍@3-1694:「…あん?どうした突然でけー声だしてよ」
23:22:陽炎@NPC:「どしたの司令・・・?」
23:22:瑞鶴@3-1695:「…?」
23:22:金剛@3-1692:「どうしまシタカ?」
23:23:司令官@NPC:「近くだったから、カプセルの場所 見てきたんだ」
23:23:司令官@NPC:「その、しばらく前に戦闘に巻き込まれたみたいで あの場所は…」
23:23:加賀@3-1711:「……」
23:24:陽炎@NPC:「えっ…」
23:24:陽炎@NPC:「そっかー 残念… 驚かせてあげたかったのに」
23:25:司令官@NPC:「……」
23:24:瑞鶴@3-1695:「…」
23:25:金剛@3-1692:「先頭があったみたいで元の地形が跡形無かったネ」
23:25:金剛@3-1692:戦闘
23:25:浦風@3-1693:「……まぁ! 過去の事はええ。まずは無事に帰ってきた今を喜ぶべきじゃろ!」
23:25:瑞鶴@3-1695:「……うん」
23:26:時雨@3-1696:「せっかくだからさ、今度、提督と陽炎二人でいってきてさ、何を埋めたか告白するっていうのはどうかな」
23:26:金剛@3-1692:「黙っててゴメンネっ!」
23:26:瑞鶴@3-1695:「それじゃあ、私もちょっと疲れちゃったし……先にお風呂入ってくるね!」
23:26:金剛@3-1692:明るく謝る
23:27:陽炎@NPC:「そう、みんな無事でこそよねっ」
23:26:加賀@3-1711:「……」
23:27:加賀@3-1711:「瑞鶴、あなたは行って来なさい。此処は任せてもらうわ」
23:27:瑞鶴@3-1695:「じゃあ、後処理とかは…引き続き加賀さんに任せるね、ごめんね?」
23:27:天龍@3-1694:「ないもんはないんだ、諦めな」
23:27:金剛@3-1692:「まずはバスタイム!そのあとはティーパーティーネー!」
23:27:加賀@3-1711:「…別に構わないわ。それと謝る癖は直しなさい」 しれっとね
23:27:浦風@3-1693:「……(うーん)」
23:27:天龍@3-1694:「それでも諦めきれねえってんならよ、これから新しいのを埋めればいいじゃねーか」
23:28:司令官@NPC:「……あっ 瑞鶴、 …お疲れ様、ありがとう」
23:28:瑞鶴@3-1695:笑顔で、元気よく出ていこうかな
23:28:瑞鶴@3-1695:「それじゃ、一番風呂は貰っちゃうね?」
23:29:陽炎@NPC:「ふ~ん 新しいのかぁ… それはそれで…」
23:29:金剛@3-1692:「ゆっくりして疲れを取るデスヨー!」 手ふりふり
23:29:加賀@3-1711:「…行ってらっしゃい」
23:29:天龍@3-1694:「おうゆっくり浸かって来いよー」
23:30:加賀@3-1711:「…もし新しいのを埋めるのならば」
23:30:加賀@3-1711:「今度は折角ですしこの鎮守府の近くに埋めるのをおすすめするわ」
23:30:時雨@3-1696:「そうだね、またなくなったりしたら大変だ」
23:31:加賀@3-1711:「それもあるし」
23:31:加賀@3-1711:「この鎮守府で思い出を築くという意味でもいいと思うわ」
23:31:浦風@3-1693:「そうけえね
23:32:陽炎@NPC:「それも考えたんだけどねー ちょっとあの場所には」
23:32:司令官@NPC:「ごめん、 僕も一旦部屋に戻るよ」
23:32:加賀@3-1711:「…そう。お疲れ様。提督も休みなさい」
23:32:時雨@3-1696:「なにかあるのかい、陽炎?」
23:32:司令官@NPC:「……みんな、今日は本当にありがとう」
23:32:浦風@3-1693:「お疲れ様じゃ」
23:32:金剛@3-1692:「フム?フムム?」
23:32:天龍@3-1694:「おう、お疲れさん」
23:33:加賀@3-1711:「…なるほど。何かあるのね。」
23:33:陽炎@NPC:「まあ、景色が綺麗だし ってとこよ」
23:33:金剛@3-1692:「色々あるよネー」 陽炎に聞こえるくらいの声で言って
23:34:加賀@3-1711:「…そう。」 なるほどという感じで
23:34:提督@3-1689:てところかな
23:35:提督@3-1689:---
23:37:提督@3-1689:■司令室
23:38:提督@3-1689:あれから司令は、しばらくは気の抜けたような状態だったが
23:40:提督@3-1689:その後は、普段通りに執務を行っている
23:40:司令官@NPC:「お疲れ様、今日は先日の深海棲艦の動きについて話がある」
23:39:加賀@3-1711:「…どうお」
23:39:加賀@3-1711:どうぞ
23:40:天龍@3-1694:「んあー?なんか変な素振りでも見せてやがったのか?」
23:40:浦風@3-1693:「どうしたんじゃ?」
23:41:司令官@NPC:「敵はどうやらこのあたりの資源を狙っているようで、
23:41:司令官@NPC: たびたび偵察の艦隊などを出してこちらを探っているようだ」
23:41:金剛@3-1692:「この前の戦いの跡も採掘機地のある島だったネ」
23:41:瑞鶴@3-1695:「だから、あそこが戦闘の跡地になってた…って事なのかな」
23:42:司令官@NPC:「まあ、僕が着任する前の話なんだけど」
23:43:司令官@NPC:「……うーん」
23:43:時雨@3-1696:「そんなところに陽炎は埋めようとしたんだ…特別ななにかがあるのかもね」
23:43:加賀@3-1711:「………」 じーっと見ていよう
23:43:司令官@NPC:「結構大きい戦闘もあったんだ このあたりで」
23:43:加賀@3-1711:「…ほう」
23:44:司令官@NPC:「あの場所は…」
23:44:金剛@3-1692:「昔から狙われていたデスか」
23:45:司令官@NPC:「僕が遠征から帰投してくる陽炎をよく出迎えてた場所なんだ」
23:45:司令官@NPC:陽炎たち にしておこう
23:44:加賀@3-1711:「…なるほど。だからあそこをタイムカプセルを埋める場所にしたのね」
23:45:天龍@3-1694:「へえ…つまりてめーらの思い出の場所って訳だ」
23:46:司令官@NPC:「陽炎が出て行く事になったあたりからだからね、危険になったのは」
23:45:瑞鶴@3-1695:「……何か、因果関係はあるの?」
23:46:金剛@3-1692:「艦娘が離れてここのディフェンスが手薄になったからじゃないデスか?」
23:46:金剛@3-1692:瑞鶴に
23:47:司令官@NPC:「…一度、ずいぶん深く攻めこまれたことがあって」
23:46:加賀@3-1711:「陽炎達が出て行った時期によく狙われるようになったということね」
23:48:司令官@NPC:「まあ大丈夫だったんだけど 艦隊の再編とか色々あってね」
23:49:司令官@NPC:「彼女は出て行く事になったというわけさ」
23:48:加賀@3-1711:「…なるほど。だからその一環で陽炎は転属に」
23:49:浦風@3-1693:「まぁ、それは仕方のない事じゃけ」
23:49:加賀@3-1711:「…そうね。それはやむを得ない」
23:49:瑞鶴@3-1695:「積極的攻勢の後から…か。どこかに簡易的な泊地でもあるのかな…」ぼそぼそと、真剣に考えている様子で
23:50:加賀@3-1711:「…可能性としてはあり得る」 瑞鶴にね
23:51:司令官@NPC:「近々大きな作戦があるかもしれない」
23:50:時雨@3-1696:「三年も放置してたら、かなりの規模になってそうだね」
23:51:司令官@NPC:「できるだけ準備を整えておいてほしい」
23:51:加賀@3-1711:「…私たちにはその作戦に参加しろと?」
23:51:加賀@3-1711:「…了解」
23:51:瑞鶴@3-1695:「うん……それじゃあ、しっかり備えておくね」
23:51:金剛@3-1692:「陽炎達がここに戻された理由、なんとなく読めてきたネ」
23:51:浦風@3-1693:「了解じゃ」
23:51:金剛@3-1692:「デース!今度も突撃アンドヴィクトリー!」
23:52:司令官@NPC:「あと…さ」
23:52:加賀@3-1711:「…何?」
23:52:天龍@3-1694:「なんかめんどくせー事になってやがるな…まあいいけどよ」
23:52:瑞鶴@3-1695:「何、提督さん?」
23:52:金剛@3-1692:「Yes?」
23:52:司令官@NPC:「この間は色々とみっともないとこ見せちゃったし、」
23:53:司令官@NPC:「…結局僕は卑怯なままだけどさ」
23:54:司令官@NPC:「それでも司令官として、 …」
23:54:司令官@NPC:「…とにかく、ごめん ありがとう!」
23:54:金剛@3-1692:「ワタシは気にしてないヨー」
23:54:瑞鶴@3-1695:「……大丈夫」
23:54:金剛@3-1692:「でも提督にそう言ってもらえるのは嬉しいデスし」
23:54:浦風@3-1693:「……はぁ」
23:54:加賀@3-1711:「…そう」
23:54:瑞鶴@3-1695:「提督さんは、卑怯でもなんでもないから…大丈夫だよ」
23:54:加賀@3-1711:「少なくとも謝罪の必要はないわ。」
23:54:瑞鶴@3-1695:「        …」
23:55:時雨@3-1696:「気にしなくていいさ、別の手を考えようよ」
23:55:提督@3-1689:さあ 何もわかっちゃいない司令だが…
23:55:瑞鶴@3-1695:「ともあれ、今後の事も分かったし当分はその備えだよね?」
23:55:加賀@3-1711:「これは瑞鶴にも言えることだけれど…一々謝る癖は直すべきよ」
23:55:加賀@3-1711:「覚えておいて」
23:56:司令官@NPC:「…うん」
23:56:提督@3-1689:サイクル2に入りましょうか!
23:55:瑞鶴@3-1695:「うぐ…善処します…」
23:55:瑞鶴@3-1695:はーい
23:56:加賀@3-1711:「その上で私達の提督はあなたしかいない指揮官は瑞鶴しかいない。信頼はさせてもらうわ」
23:56:加賀@3-1711:はーい
23:56:金剛@3-1692:「どんな戦いでも頑張っちゃうネー!」
23:56:浦風@3-1693:はーい
23:56:天龍@3-1694:はいはーい
23:56:瑞鶴@3-1695:任務は…特には無い感じかな?
23:57:金剛@3-1692:頑張るネー!のほうが金剛らしいか
23:57:加賀@3-1711:HAHAHA
23:59:提督@3-1689:今回は特にサイクル中の任務はなしです
23:59:天龍@3-1694:りょうかーい
23:59:加賀@3-1711:いないし旗艦は瑞鶴しかいないだね(今更訂正)
23:59:時雨@3-1696:はーい
23:59:瑞鶴@3-1695:うん、わかった
23:59:浦風@3-1693:はーい
00:00:提督@3-1689:カードかけたら解散デース
00:00:提督@3-1689:挨拶だけしとこうか
00:00:提督@3-1689:お疲れ様でしたっ!
00:00:時雨@3-1696:お疲れ様でしたー
00:00:加賀@3-1711:お疲れ様でした
00:00:金剛@3-1692:お疲れ様デスー!
00:00:浦風@3-1693:お疲れ様です
00:00:天龍@3-1694:お疲れ様でしたー
00:01:瑞鶴@3-1695:お疲れ様でした!
00:14:提督@3-1689:宿題ターイム!
00:13:加賀@3-1711:シーンPC…誰だ…!?
00:14:提督@3-1689:SPを決めて1枚引いてくださーい
00:15:天龍@3-1694:さすがに行動力1だから無理です(小声
00:18:金剛@3-1692:2ndサイクルもワタシ金剛からデース
00:18:瑞鶴@3-1695:お願いね!
00:19:提督@3-1689:はい どうぞー
00:19:金剛@3-1692:今度はこっち
00:19:どどんとふ:金剛@3-1692がカードを公開しました。「外出シーン キーワードは「金剛姉妹」」
00:19:どどんとふ:金剛@3-1692がカードを公開しました。「外出シーン キーワードは「金剛姉妹」」
00:19:瑞鶴@3-1695:ずばり、引いたね?
00:19:時雨@3-1696:自演乙
00:20:提督@3-1689:ここで外出を入れる勇気
00:19:加賀@3-1711:見事だねぇ
00:19:瑞鶴@3-1695:外食なら、まだ…
00:19:金剛@3-1692:ナニノコトカナー
00:20:提督@3-1689:いいと思います!
00:20:瑞鶴@3-1695:中身はどうなるのかな?
00:20:加賀@3-1711:内容だけ決定かな?
00:21:金剛@3-1692:はい、イベント内容は…
00:21:加賀@3-1711:evgtだね
00:21:金剛@3-1692:etgt 比叡、榛名、霧島、出番デース
KanColle : 外出イベント表(3) → サイン会:《名声/背景3》で判定。(建造弐p136)

00:21:時雨@3-1696:またかいw
00:21:加賀@3-1711:またお前か
00:22:提督@3-1689:またかよ!
00:21:金剛@3-1692:どこかで見たデース
00:21:天龍@3-1694:またかよw
00:21:浦風@3-1693:またかw
00:21:瑞鶴@3-1695:あっれー……?w
00:22:金剛@3-1692:内容は宿題ネ
00:23:加賀@3-1711:そうね
00:23:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、今日はこれまで!
00:23:加賀@3-1711:改めてお疲れ様よ
00:24:時雨@3-1696:乙でしたー
00:24:瑞鶴@3-1695:お疲れ様、よ!
00:24:金剛@3-1692:もう一度お疲れ様デース
00:25:浦風@3-1693:お疲れ様でした
00:26:提督@3-1689:おつかれさま!
00:26:天龍@3-1694:お疲れさまでしたー!


金剛 外出 サイン会 『それにネ。これくらい出来ないと海の平和は守れマセン!』編集

21:01:提督@3-1689:点呼開始!
21:00:加賀@3-1711:準備完了!(1/6)
21:00:瑞鶴@3-1695:準備完了!(2/6)
21:00:金剛@3-1692:準備完了!(3/6)
21:00:天龍@3-1694:準備完了!(4/6)
21:00:浦風@3-1693:準備完了!(5/6)
21:02:時雨@3-1696:準備完了!(6/6)
全員準備完了しましたっ!

21:06:加賀@3-1711:さて、揃いましたね
21:06:加賀@3-1711:それではよろしくお願いしますね
21:07:提督@3-1689:おっとっと
21:07:提督@3-1689:よろしくお願いします!
21:06:時雨@3-1696:よろしくおねがいしまーす
21:06:瑞鶴@3-1695:今日もよろしくね!
21:07:天龍@3-1694:よろしくお願いしまーす!
21:07:浦風@3-1693:よろしくお願いします
21:07:金剛@3-1692:よろしくお願いしマース
21:11:提督@3-1689:さてと サイン会「金剛姉妹」 だったね
21:11:提督@3-1689:---
21:11:提督@3-1689:■司令室
21:11:司令官@NPC:「金剛、ちょっといいかな」
21:11:金剛@3-1692:「Yes?」
21:12:司令官@NPC:「実は、出版社からオファーが来てるんだ」
21:12:司令官@NPC:「今度金剛型戦艦の解説本が出るから、記念にサイン会を開くんだけど…」
21:12:金剛@3-1692:「出版社デスか?」
21:13:陽炎@NPC:「アオバ写真出版の図説本じゃない! 金剛さん、私もサイン貰っていい?」
21:12:金剛@3-1692:「oh、私達金剛型の!?」
21:13:金剛@3-1692:「もちろんネー陽炎」
21:14:司令官@NPC:「うん、僕も昔よく読んだよ」
21:14:陽炎@NPC:「ありがとう! よろしくねっ」
21:15:司令官@NPC:「まあ、ともかく 長姉である金剛にもぜひ参加して欲しいってさ」
21:14:金剛@3-1692:「提督に言われると少し恥ずかしいデスネ」 てれてれ
21:16:司令官@NPC:「ははは… 引き受けてくれるかな?」
21:15:金剛@3-1692:「もちろんネ!」
21:16:提督@3-1689:…というわけで
21:17:提督@3-1689:サイン会会場に赴くわけですが…
21:17:提督@3-1689:■サイン会会場
21:17:比叡@NPC:「…あっ! 金剛お姉さま!」
21:17:金剛@3-1692:「その声は…」
21:17:金剛@3-1692:「久しぶりネ、比叡」
21:18:比叡@NPC:「比叡です! 会いたかったぁ~!」 がばっ
21:17:金剛@3-1692:「わっととと」
21:18:金剛@3-1692:「比叡、アナタの活躍よく聞いてマスよー、元気にしていマシタかー?」
21:18:どどんとふ:「時雨@3-1696」がログインしました。
21:19:比叡@NPC:「はい! こんな名誉な機会にお姉さまとご一緒できるなんて…」
21:20:金剛@3-1692:「サイン会デスネー」
21:20:金剛@3-1692:「ところで比叡は実本見たことあるデース?」
21:22:比叡@NPC:「本ですか? えーと、ここに並んでます」
21:21:金剛@3-1692:「内容は提督から聞いてるケド実物は…」
21:22:提督@3-1689:椅子の前に平積みされた本が並んでる感じだね
21:21:金剛@3-1692:「oh、これデスネ」
21:23:金剛@3-1692:帯に『海の女神、金剛型戦艦の勇姿』とか書かれてます
21:24:提督@3-1689:内容としては実艦の方の資料がメインとなっていて
21:25:提督@3-1689:オビに 「お姉さまの勇姿をご覧になってください!」 みたいなキャッチコピーが載ってたり
21:26:比叡@NPC:「推薦文を書いてくださいと言われて、精一杯アピールしました!」
21:26:金剛@3-1692:「そうだったデスかー」 ぺらぺらとページをめくる
21:28:提督@3-1689:(ダズル迷彩ぱんつが目に留まる とか書きたくなるな…)
21:28:比叡@NPC:「おっと、そろそろ時間ですね 気合い、入れて、いきます!」
21:28:榛名:はい!榛名はダズル…です!
21:28:時雨@3-1696:「…ここが金剛のサイン会会場だね」コソコソ
21:29:金剛@3-1692:「比叡気合入ってるネ?ワタシも頑張るヨー!」
21:29:時雨@3-1696:※ちなみに変装しています
21:29:天龍@3-1694:「お、割と大がかりじゃねーの」
21:29:天龍@3-1694:※サングラスやらなんやら装備
21:30:不知火@NPC:「…一体何をされているのですか?」
21:30:時雨@3-1696:「!」
21:30:時雨@3-1696:「…サインをもらいに来たんだよ、ファンだからね」
21:31:天龍@3-1694:「味方の船とか割と知ってるようでしらねーからよ、ちょっとな」
21:31:スタッフ:『金剛さんと比叡さん、そろそろ準備お願いしまーす』
21:32:比叡@NPC:「では、お姉さま 行ってまいります!」 隣の席だけど
21:31:時雨@3-1696:「始まるみたいだし、これで…」そそくさ
21:33:金剛@3-1692:「ハイ、こちらも準備OKデス」 会場の席へ
21:34:提督@3-1689:サイン会は大盛況で 島外からも多数の人が来ているようだね
21:34:提督@3-1689:この人達帰りの便大丈夫なのかなと心配になるくらい
21:35:比叡@NPC:「はい、こっちもですか? ええと… ひぇー!」 えらいことに
21:35:金剛@3-1692:「ハイ、アリガトウデース」
21:36:提督@3-1689:そろそろ判定する?
21:36:金剛@3-1692:うん、そろそろ判定へ
21:37:提督@3-1689:《名声》かなあ
21:38:金剛@3-1692:名声ネ?わかりました
21:41:金剛@3-1692:まず《名声》再発見しますネー
21:41:提督@3-1689:どうぞー
21:41:金剛@3-1692:1d6 再発見
KanColle : (1D6) → 1

21:41:金剛@3-1692:やったネ!
21:42:提督@3-1689:おやすい
21:41:瑞鶴@3-1695:うん、上出来ね!
21:42:提督@3-1689:名声○だね
21:41:天龍@3-1694:Great!
21:42:比叡@NPC:さすがですお姉さま!
21:42:金剛@3-1692:長所に反転して目標値5で判定そのまま移るヨー
21:42:加賀@3-1711:やりましたね
21:42:提督@3-1689:どうぞー
21:42:金剛@3-1692:2D6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 9[4,5] → 9 → 成功

21:43:提督@3-1689:余裕のよっちゃんである
21:42:金剛@3-1692:また成功デース!
21:43:提督@3-1689:サイン会は大成功ですね
21:43:提督@3-1689:他のPCから金剛さんへの感情all+1です
21:44:比叡@NPC:「ひえ~ …ちょっと疲れました」
21:44:金剛@3-1692:「たくさん来てくれたデスネ」 途切れない列を見つつ
21:45:比叡@NPC:「お姉さまのおかげですね!」
21:45:スタッフ:『すいません。そろそろ時間ということで締め切りましょう』
21:45:金剛@3-1692:「けど待ってる人まだまだいマスヨ?」
21:46:比叡@NPC:「お姉さまと一緒なら、頑張ります! ……」
21:46:スタッフ:『お2人も疲れていらっしゃいますし』
21:47:比叡@NPC:さすがに疲れが見える
21:46:会場管理人:「延長許可も出ております画素の様子ですと…」
21:46:金剛@3-1692:「比叡の言う通りネ」
21:47:金剛@3-1692:「今日はこんなにたくさんの人が、遠くからもわざわざ来てくれたのデスし…」
21:47:金剛@3-1692:「それにネ。これくらい出来ないと海の平和は守れマセン!」 にこ
21:48:会場管理人:「…フッ…なるほど。そうですか。」
21:48:金剛@3-1692:「頑張ろうネ比叡」
21:48:会場管理人:「では、会場使用時間の延長を正式に許可致しましょう」
21:49:比叡@NPC:「……! その通りです!」
21:49:比叡@NPC:「がんばりましょう、お姉さま!」
21:50:金剛@3-1692:「Yes we can デス!」
21:50:司令官@NPC:「止めようかと思ったけど、そうだなあ」
21:52:司令官@NPC:「近くに宿を…は無理か 近くの施設の使用許可を取ってくるよ」
21:53:司令官@NPC:「(がんばるお姉ちゃんの姿、見せてあげてね)」 金剛に
21:53:金剛@3-1692:「(提督アリガトウデース)」提督に
21:54:司令官@NPC:「あと、こそこそしてる一部のファンの皆さんも一緒にね」
21:53:金剛@3-1692:「フフ…」
21:54:提督@3-1689:ここできっとこう!
21:54:提督@3-1689:これ以上は危険だ!w
21:54:天龍@3-1694:提督が我に返ったらしい
21:55:提督@3-1689:あぶないあぶない
21:55:提督@3-1689:発見などー
21:54:金剛@3-1692:時間を大幅に延長したサイン会、そんなこんなで評判は上々でしたー
21:54:時雨@3-1696:後でサインを貰いましたとさ、ちゃんちゃん
21:55:提督@3-1689:うむ!
21:54:金剛@3-1692:よし、《名声》っぽくなったOKネw
21:54:天龍@3-1694:発見…できねえ(小声
21:54:時雨@3-1696:魚雷を再発見
21:55:提督@3-1689:行動力1である
21:55:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を-3(1d6->3)した
21:55:提督@3-1689:やったね!
21:55:時雨@3-1696:よし
21:55:天龍@3-1694:Good!
21:55:加賀@3-1711:見事ね
21:55:浦風@3-1693:魚雷発見
21:55:金剛@3-1692:すでに発見してるしこのままで
21:55:浦風@3-1693:1d6
KanColle : (1D6) → 5

21:55:瑞鶴@3-1695:私は何も無し、だね
21:55:時雨@3-1696:重いけどいいね
21:56:加賀@3-1711:スルーしましょう
21:56:瑞鶴@3-1695:加賀さんは?
21:57:提督@3-1689:浦風ちゃんもバッチリね
21:56:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、金剛さんに感情を+1で…「やっぱり、眩しいや」
21:56:加賀@3-1711:発見組は皆長所でいい感じね
21:57:加賀@3-1711:感情値に関してはそのまま+で
21:57:浦風@3-1693:そのまま+1
21:57:天龍@3-1694:っとと、金剛+1属性変更なし
21:57:時雨@3-1696:そのままー
21:57:瑞鶴@3-1695:じゃあ、こんな所かな?
21:57:浦風@3-1693:かも


瑞鶴 交流 差し入れ 『それでも……これが、私だから』編集

21:58:提督@3-1689:では津g-
21:58:提督@3-1689:次―
21:58:提督@3-1689:SPは誰かな?
21:58:瑞鶴@3-1695:私でいい……よね?
21:58:浦風@3-1693:かも
21:58:加賀@3-1711:どうぞ
21:58:瑞鶴@3-1695:じゃあ、カードを開けるよ
21:58:天龍@3-1694:っぽい?
21:59:どどんとふ:瑞鶴@3-1695がカードを公開しました。「交流:相談事」
21:59:瑞鶴@3-1695:相談事…特には無さそうだけど、中身はどうなのかな
21:59:瑞鶴@3-1695:EVKT
KanColle : 交流イベント表(10) → 差し入れ:自分以外の好きなPC1人を選んで、提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《優しい/魅力4》で判定。(着任p221)

22:00:提督@3-1689:ほう
21:59:加賀@3-1711:相談のついでに差し入れ?
22:00:浦風@3-1693:相談ついでかな?
22:00:時雨@3-1696:相談事を差し入れ
22:00:瑞鶴@3-1695:じゃあ…加賀さんにしようかな
22:00:加賀@3-1711:ほう
22:00:加賀@3-1711:いいでしょう。おいでなさい
22:01:提督@3-1689:■描写は任せました
22:02:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、鎮守府の訓練場で加賀さんが訓練をしてる時に…で、いいかな?
22:02:加賀@3-1711:どうぞ
22:02:瑞鶴@3-1695:私は…飲み物とかを持って伺おうかな
22:03:加賀@3-1711:ふむ
22:03:加賀@3-1711:「………」 的を注視しながら弓を射ていようか
22:04:加賀@3-1711:多分瑞鶴に声をかけられるのかな?
22:04:瑞鶴@3-1695:「失礼します……うん、やっぱりここに居た」
22:05:加賀@3-1711:訓練の手をやめて振り返ろう
22:05:加賀@3-1711:「…瑞鶴。何か用?」
22:05:瑞鶴@3-1695:「加賀さん、訓練お疲れ様…差し入れ、持ってきたんだけど要る?」と言ってスポーツドリンクのペットボトルを持ち上げるかな
22:06:加賀@3-1711:「…」 喉をゴクリと唸らせて
22:06:加賀@3-1711:「…頂くわ。水分補給は大事だもの。」
22:07:加賀@3-1711:「…感謝するわ」
22:07:瑞鶴@3-1695:「そっか…それじゃあ、差し入れついでに聞いて欲しい事もあるんだけど…少し、時間を割いて貰っても大丈夫?」
22:07:加賀@3-1711:「…別に構わないけれど」
22:07:瑞鶴@3-1695:ペットボトルを手渡しながら、質問するかな
22:07:瑞鶴@3-1695:「うん…ありがと」
22:08:瑞鶴@3-1695:「……」ふぅ、と訓練場のベンチに腰掛けて…一呼吸
22:09:加賀@3-1711:「……」 瑞鶴の方を注視して聞く体制に入ろう
22:09:瑞鶴@3-1695:「うん、それで話なんだけど…」
22:10:瑞鶴@3-1695:「加賀さんに、次の艦隊戦も…私の代わりに指揮を取ってもらえないかなって」
22:10:瑞鶴@3-1695:少し視線を下げ、訓練場の地面を見つめ
22:11:瑞鶴@3-1695:「ほら、私ってやっぱり指揮は下手っていうか…艦隊戦だと、加賀さんの方が、ね?」
22:11:加賀@3-1711:「……どうして?」
22:11:加賀@3-1711:「…そう。」
22:11:瑞鶴@3-1695:「うん」
22:12:加賀@3-1711:「…私が指揮をとるのは別に構わないわ」
22:12:加賀@3-1711:「でも」
22:12:加賀@3-1711:「それであなたは悔いはないの?」
22:12:瑞鶴@3-1695:「無い、って言うと少し嘘になるかな」
22:13:瑞鶴@3-1695:「でも…その方が皆の為だって、そう思うから」
22:13:加賀@3-1711:「…そう」
22:13:加賀@3-1711:「ならばそうね…」
22:13:加賀@3-1711:「もう少しだけでも頑張ってみなさい」
22:14:加賀@3-1711:「その”皆”というのはどこまでを指すの?」
22:14:瑞鶴@3-1695:「…加賀さんは、意地悪だね」
22:14:瑞鶴@3-1695:「皆って言ったら…加賀さんや金剛さん、天龍や時雨、浦風に陽炎達……それに、提督さん、かな」
22:15:加賀@3-1711:「………」
22:15:加賀@3-1711:「…そう」
22:16:瑞鶴@3-1695:「それに、私達の後ろにいる島の人々も…かな?」
22:16:加賀@3-1711:「ならもう一度言うわ。もう少しだけ頑張ってみなさい。皆のことを思うのなら」
22:16:瑞鶴@3-1695:「……加賀さんは、本当にいじわるだね」
22:17:加賀@3-1711:「……」
22:17:加賀@3-1711:「…それだけ期待してはダメ?」
22:17:瑞鶴@3-1695:「その期待、多分裏切っちゃうよ?」
22:18:加賀@3-1711:「……その時はその時で考えるわ」
22:18:加賀@3-1711:「…でも…そうね。」
22:18:瑞鶴@3-1695:「………加賀さんって、結構行き当たりばったりな所もあるよね」
22:19:加賀@3-1711:「否定はしないわ。そういう瑞鶴はいろいろな可能性を考えることができているのではなくて?」
22:20:瑞鶴@3-1695:「考えても、考えるだけじゃあ意味は無いと思うよ?」
22:20:加賀@3-1711:「…そうね。ならこれはもう一つの提案よ」
22:20:瑞鶴@3-1695:「なに、かな」
22:21:加賀@3-1711:「あなたが考えて、私が決断する」
22:21:加賀@3-1711:「そしてもう一つ」
22:21:加賀@3-1711:「考える頭脳こそが頂点であったほうが都合がいい」
22:22:加賀@3-1711:「故に瑞鶴がやはり旗艦の立場にいるべきね」
22:23:瑞鶴@3-1695:「私は、別に飾りでもいいんだけどな。……それが、皆の為になるのなら」
22:23:加賀@3-1711:「…。」
22:23:加賀@3-1711:「皆のため…皆のため…」
22:24:加賀@3-1711:「自分自身が本当にそれで良いと思っていて?」
22:24:瑞鶴@3-1695:「…うん、思ってるよ」
22:25:瑞鶴@3-1695:「加賀さんも、金剛さんも…天龍や浦風に時雨も」
22:25:瑞鶴@3-1695:「皆が皆、それぞれ役割と、個性を持って艦隊を支えてくれているから」
22:25:加賀@3-1711:「…そうね。艦隊とはそういうものね」
22:25:瑞鶴@3-1695:「……そんな皆の一助になるのなら、私は構わない」
22:27:瑞鶴@3-1695:「私には……皆のような何かは無いから、ね」
22:27:加賀@3-1711:「…本当にそう思っているの?」
22:28:加賀@3-1711:「もしそう思っているのであれば…」
22:28:加賀@3-1711:「私に相談した時間が無意味だったことになるわ」
22:29:加賀@3-1711:「胸に手を当ててよく考えてみなさい」
22:29:加賀@3-1711:「私はあなたの長所について述べたはず」
22:29:加賀@3-1711:「それは何?」
22:30:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、判定に行こうかな
22:32:提督@3-1689:ムズいな なんだろうこれは
22:32:提督@3-1689:(裏の《スタイル》がとっても面白いけど)
22:31:加賀@3-1711:意味は違うけれど瑞鶴流の《スタイル》
22:32:加賀@3-1711:後は《指揮》についての相談だったから《指揮》
22:32:提督@3-1689:それでいくならいいぞ!
22:32:加賀@3-1711:この辺りは思いつくわね
22:33:提督@3-1689:《スタイル》に《指揮》で+1 あたりでどうかな
22:32:瑞鶴@3-1695:じゃあ、《スタイル》で行くよ
22:33:加賀@3-1711:いいね!
22:33:瑞鶴@3-1695:《派手》から目標値8、この場合は状況補正で+1の補正が付くのかな
22:33:瑞鶴@3-1695:弱点だから、まずはアクシデント表を振って……
22:34:提督@3-1689:うむ
22:34:瑞鶴@3-1695:act
KanColle : アクシデント表(5) → いててて。損傷が一つ発生する。もしも艦隊戦中なら、自分と同じ航行序列にいる味方艦にも損傷が一つ発生する。

22:34:提督@3-1689:ぎゃあ!
22:34:加賀@3-1711:アッー
22:34:瑞鶴@3-1695:うん、私は大丈夫
22:34:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、判定に行くね
22:34:瑞鶴@3-1695:2d6+1>=8 「それでも……これが、私だから」
KanColle : (2D6+1>=8) → 11[5,6]+1 → 12 → 成功

22:35:提督@3-1689:かっこいい…
22:35:瑞鶴@3-1695:「…ごめんね?」
22:35:提督@3-1689:成功だ
22:35:加賀@3-1711:「……」
22:36:瑞鶴@3-1695:「それじゃあ…相談、乗ってくれてありがとね」
22:36:加賀@3-1711:「…そう。」
22:37:加賀@3-1711:「お礼はいらないわ」
22:37:瑞鶴@3-1695:「じゃあ……訓練、頑張ってね?」
22:37:加賀@3-1711:「…分かったわ」
22:37:瑞鶴@3-1695:とこちらは言って退散…かな
22:38:加賀@3-1711:「それともう一つ」
22:38:瑞鶴@3-1695:「ん……どうしたの?」
22:38:加賀@3-1711:「また困ったことがあれば来なさい」
22:38:加賀@3-1711:「…私たちは仲間なのだから」
22:38:瑞鶴@3-1695:「ありがと、加賀さん」微笑みかけて、ね
22:38:加賀@3-1711:「…ふふっ…」 静かに微笑んで送り返そう
22:39:提督@3-1689:瑞鶴なりのスタイル 見つけられたかな
22:39:加賀@3-1711:見せつけてもらったよ
22:39:瑞鶴@3-1695:じゃあ、成功効果は……加賀さん宛に感情を+1、あと加賀さんが思い出の品かな?
22:40:提督@3-1689:感情+1と思い出の品ー
22:39:加賀@3-1711:ありがたい
22:39:瑞鶴@3-1695:それと、浦風ー
22:39:浦風@3-1693:ほい?
22:40:瑞鶴@3-1695:たこ焼き、食べる?
22:40:浦風@3-1693:たべりゅうううううう
22:40:瑞鶴@3-1695:じゃあ、この思い出の品はあげるね
22:41:浦風@3-1693:了解です
22:41:加賀@3-1711:ではな…行動力はデッドラインだが…
22:41:加賀@3-1711:発見行くぞ!回復できるからね!
22:42:提督@3-1689:どうぞー
22:41:加賀@3-1711:1d6 負けず嫌いの再発見です
KanColle : (1D6) → 5

22:41:加賀@3-1711:あーダメだ
22:42:天龍@3-1694:もったいねえなあ
22:42:加賀@3-1711:ちょうど残りが5だったからね…w
22:42:加賀@3-1711:ですが…!
22:42:瑞鶴@3-1695:んー…私は、無しかな
22:42:加賀@3-1711:ボーキサイト9点で補給するのさ!
22:42:金剛@3-1692:ちょうど足りないのね
22:42:加賀@3-1711:そうなんだよねー
22:43:加賀@3-1711:でも次でSPになることを考えるとこうせざるを得なかった
22:43:浦風@3-1693:高角砲はうちが着ける?
22:43:天龍@3-1694:とりあえず燃料4弾薬5で補給、それで《負けず嫌い》の再発見な
22:43:加賀@3-1711:17/17/8/12
22:44:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を+9した(行動力:1->10)
22:44:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を-3(1d6->3)した(行動力:10->7)
22:44:加賀@3-1711:さぁ、行きなさい
22:44:加賀@3-1711:やったね!
22:44:天龍@3-1694:よっしゃ、余裕だな!
22:44:瑞鶴@3-1695:長所、だね
22:44:加賀@3-1711:他に発見希望はありますか?
22:45:時雨@3-1696:おしゃべりになります
22:45:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を-1(1d6->1)した
22:45:浦風@3-1693:えっち再発見
22:45:浦風@3-1693:1d6
KanColle : (1D6) → 3

22:46:天龍@3-1694:さっきから調子いいなあ
22:46:金剛@3-1692:そういえば戦果で出てた10cm高角砲の改装もできますね
22:46:加賀@3-1711:見事ね
22:46:天龍@3-1694:【中口径主砲】再装備 個性を《負けず嫌い》へ変更
22:47:浦風@3-1693:私かな
22:47:加賀@3-1711:とりあえず役割的に今回は浦風でしょうか?
22:47:瑞鶴@3-1695:かな?
22:48:浦風@3-1693:小口径主砲外して10センチ高角砲へ。個性は変更して面倒見
22:48:加賀@3-1711:さーてと
22:48:加賀@3-1711:他に何かあるかな?
22:49:瑞鶴@3-1695:…開発、してみる?
22:49:金剛@3-1692:金剛の大口径主砲の個性を《突撃》→《外国暮らし》に
22:50:提督@3-1689:…行くのか?
22:49:加賀@3-1711:開発は今はまだするべきではないかと
22:50:瑞鶴@3-1695:…うぅ
22:50:瑞鶴@3-1695:じゃあ、私は終わりかな
22:50:金剛@3-1692:まだ平常シーンは残ってそうではあります
22:51:提督@3-1689:投票を開始しました:シーンエンド?
22:50:時雨@3-1696:賛成。(1/6)
22:50:金剛@3-1692:反対。(2/6)
22:50:瑞鶴@3-1695:賛成。(3/6)
22:50:加賀@3-1711:賛成。(4/6)
22:50:金剛@3-1692:弱点《元気》の再発見を
22:50:天龍@3-1694:賛成。(5/6)
22:51:提督@3-1689:どうぞー
22:50:金剛@3-1692:1d6 再発見
KanColle : (1D6) → 2

22:51:提督@3-1689:ぬぅ
22:51:加賀@3-1711:oh...
22:51:瑞鶴@3-1695:ぬー
22:51:浦風@3-1693:反対。(6/6)
投票結果 賛成:4、反対:2

22:51:金剛@3-1692:弱点のまま、まだチャンスはあるさ
22:51:加賀@3-1711:まぁ、燃料と鋼材はまだ余裕が有るのが救いね
22:51:天龍@3-1694:まあ安いしセーフセーフ
22:51:浦風@3-1693:燃料弾薬3ずつもらっていい?
22:51:加賀@3-1711:はい
22:51:加賀@3-1711:14/14/8/12
22:51:浦風@3-1693:おk、うちは以上
22:52:加賀@3-1711:では…次行っても良いかしら?
22:52:瑞鶴@3-1695:うん、お願い
22:52:金剛@3-1692:そうですね、次いきますか
22:53:提督@3-1689:ではでは
22:53:提督@3-1689:---


加賀 交流 お手紙 『…開けてからのお楽しみ』編集

22:53:提督@3-1689:次の方どうぞ~
22:52:加賀@3-1711:私です
22:53:提督@3-1689:はーい
22:53:加賀@3-1711:1d4 ダイス神よ!我が運命を定めたまえ!
KanColle : (1D4) → 4

22:53:提督@3-1689:入渠はなしの方向なんだね カードどうぞー
22:53:瑞鶴@3-1695:無し、よ
22:53:どどんとふ:加賀@3-1711がカードを公開しました。「交流「ケッコンカッコカリ」」
22:53:加賀@3-1711:!?
22:53:瑞鶴@3-1695:はぅ
22:53:天龍@3-1694:露骨にぶっこんで来たなあw
22:54:提督@3-1689:!?
22:54:提督@3-1689:どうぞー
22:53:加賀@3-1711:evkt …そう。おめでとう
KanColle : 交流イベント表(11) → お手紙:自分以外の好きなPC1人を選んで、《古風/背景5》で判定。(着任p221)

22:54:提督@3-1689:修羅場だこれ
22:54:時雨@3-1696:アッハイ
22:54:加賀@3-1711:んんー…w
22:54:金剛@3-1692:うわあ…うわあ…
22:54:加賀@3-1711:もうこれさ
22:54:加賀@3-1711:キーワードは無視するけれど
22:55:提督@3-1689:うむ
22:54:加賀@3-1711:瑞鶴か提督しか出す相手いないと思うんだw
22:55:提督@3-1689:そこらへんは任せる!
22:55:加賀@3-1711:あーでもPCか
22:55:加賀@3-1711:…よし(チャキ)
22:55:瑞鶴@3-1695:むー
22:56:加賀@3-1711:ターゲットロックオン
22:56:加賀@3-1711:瑞鶴
22:56:瑞鶴@3-1695:うん、承ったよ
22:57:加賀@3-1711:…ということで自室にいる加賀
22:57:加賀@3-1711:どうやら書斎に向かって何かを書いているようだ
22:57:加賀@3-1711:「…………」
22:58:加賀@3-1711:「…これではあの子に伝わらないわ」
22:58:加賀@3-1711:ポイッ
22:58:加賀@3-1711:「……」
22:58:加賀@3-1711:「あの子へのアドバイスとして最適なのは…」 
22:59:加賀@3-1711:とまぁ、ささっと判定だー!
22:59:加賀@3-1711:ズバリだ
22:59:加賀@3-1711:瑞鶴の心に響くようなアドバイスのお手紙をかけるかで判定をしたい
23:00:瑞鶴@3-1695:……《暗い過去》?
23:01:加賀@3-1711:…あとは…
23:02:提督@3-1689:ふうむ
23:01:加賀@3-1711:《指揮》のアドバイス…は違うな
23:01:加賀@3-1711:あーそういえば
23:02:加賀@3-1711:さっき瑞鶴に《いじわる》って言われましたね
23:02:提督@3-1689:ほう…
23:02:加賀@3-1711:だが目標9だがなw
23:02:瑞鶴@3-1695:全く関係無いかもしれないけれど
23:03:提督@3-1689:とんちが効いてるのは大好き …あら
23:02:加賀@3-1711:ほう
23:02:加賀@3-1711:瑞鶴の提案を聞いてみましょうか
23:02:瑞鶴@3-1695:私の、加賀さんへの感情は「いじわるな、優しい先輩」、だね
23:03:加賀@3-1711:ほう…!
23:03:提督@3-1689:まあ 【以心伝心】の指定個性の《素直》とか《通信》 とかいこうと思ったけど
23:03:天龍@3-1694:面倒見もしくは優しい(小声
23:04:提督@3-1689:瑞鶴がそう言うならこの場合それが適切でしょう! 《優しい》!
23:04:加賀@3-1711:ありがたうい!
23:04:加賀@3-1711:《優しい》で判定、《クール》代用目標6 被り?1
23:05:加賀@3-1711:2d-1>=7 「……」
KanColle : (2D6-1>=7) → 6[1,5]-1 → 5 → 失敗

23:06:提督@3-1689:惜しいね
23:05:加賀@3-1711:おっと、1足りないか
23:05:加賀@3-1711:目標値は6ですからね
23:05:加賀@3-1711:うーん
23:05:瑞鶴@3-1695:んー
23:05:加賀@3-1711:ちょっとこじつけですけれど
23:05:加賀@3-1711:瑞鶴のことを頭に思い浮かべて書くという意味で
23:06:加賀@3-1711:…声援って認められますか…!
23:07:提督@3-1689:ああ、 登場非登場はめんどくさいから全員登場してることにしていいよ
23:06:加賀@3-1711:HAHAHA
23:06:加賀@3-1711:ではそうですね
23:07:加賀@3-1711:私は手紙を書き終えて瑞鶴のところへ持って行きます
23:07:瑞鶴@3-1695:「……加賀さん、どうしたの?」
23:08:加賀@3-1711:「…これ、読んでおいて」 そっけなく封筒で包まれたものを渡そう
23:08:瑞鶴@3-1695:「……?うん、わかったけど……これ、何?」
23:09:加賀@3-1711:「…開けてからのお楽しみ」
23:09:加賀@3-1711:「ここで開けてもいいわ」
23:09:瑞鶴@3-1695:「……ふぅん?変な加賀さん」
23:09:瑞鶴@3-1695:「んー……後にしておくかな」
23:09:加賀@3-1711:「…そう。では私は失礼するわ
23:10:瑞鶴@3-1695:「うん、ありがとね」
23:10:瑞鶴@3-1695:後日、自室でそれを読んでかな……
23:11:瑞鶴@3-1695:「……加賀さんは、本当にいじわるだなぁ」+1
23:11:瑞鶴@3-1695:って、誰にでもなく…天井を見上げながら、つぶやこうかな
23:14:提督@3-1689:いいね!
23:15:提督@3-1689:加賀さん←瑞鶴 の感情+2 だね
23:15:加賀@3-1711:流石に気分が高揚します
23:15:瑞鶴@3-1695:感情はそのまま…「いじわるな、優しい先輩」だね
23:15:加賀@3-1711:ふふふ
23:16:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、また平常だけど……どうする?
23:16:加賀@3-1711:発見しましょう
23:16:加賀@3-1711:《負けず嫌い》の再発見
23:16:加賀@3-1711:1d6 今度こそは
KanColle : (1D6) → 6

23:16:加賀@3-1711:グハァ!
23:16:瑞鶴@3-1695:…おつかれ
23:17:加賀@3-1711:では…ボーキサイト4点で回復します
23:17:加賀@3-1711:加賀@3-1711の行動力を-2した(行動力:5->3)
23:17:加賀@3-1711:加賀@3-1711の行動力を+4した(行動力:3->7)
23:17:加賀@3-1711:14/14/8/8
23:18:金剛@3-1692:弾薬6で3点行動力回復するデース
23:18:加賀@3-1711:了解よ
23:18:天龍@3-1694:これは発見厳しいな…待機
23:18:加賀@3-1711:14/8/8/8
23:18:浦風@3-1693:なし
23:18:加賀@3-1711:他に何か希望者はいますか?
23:19:時雨@3-1696:燃料4つ貰おうかな?
23:19:加賀@3-1711:了解
23:19:加賀@3-1711:10/8/8/8
23:19:瑞鶴@3-1695:天龍とか……補給大丈夫?
23:19:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を+3した
23:19:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を+1した
23:19:天龍@3-1694:ん?まあまだチャンスはあるだろ(慢心
23:20:金剛@3-1692:フラグが立っている…
23:20:瑞鶴@3-1695:あんまり無理しちゃ……ダメだよ?
23:20:天龍@3-1694:それに日常仕込まれてたらもったいないしなあ
23:20:金剛@3-1692:ふふこわいなあ
23:20:加賀@3-1711:それなんだよね


天龍 交流 恋は戦争 『胸張りやがれ!』編集

23:20:加賀@3-1711:では次行きましょうか?
23:20:天龍@3-1694:あいよっと、んじゃ俺が行かせてもらうぜ!
23:20:瑞鶴@3-1695:うん、お願いね
23:20:浦風@3-1693:どぞ
23:20:天龍@3-1694:1d3 左から
KanColle : (1D3) → 1

23:20:加賀@3-1711:行きなさい
23:21:どどんとふ:天龍@3-1694がカードを公開しました。「交流「思い出はまた作ればいいじゃないか!」」
23:21:時雨@3-1696:交流ー
23:21:天龍@3-1694:ああ、うん、交流ね…
23:21:天龍@3-1694:知ってた(
23:21:加賀@3-1711:サンレンダァ!
23:21:瑞鶴@3-1695:…頑張って、ね!
23:21:天龍@3-1694:EVKT
KanColle : 交流イベント表(4) → 恋は戦争:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《恋愛/趣味12》で判定。(着任p221)

23:21:加賀@3-1711:果たして内容は?
23:21:天龍@3-1694:こ、恋だあ?
23:21:瑞鶴@3-1695:あぅ
23:21:金剛@3-1692:戦争だ!
23:21:時雨@3-1696:鯉
23:21:浦風@3-1693:故意
23:22:瑞鶴@3-1695:故意の戦争?
23:22:加賀@3-1711:Love's war
23:22:天龍@3-1694:ただのテロリストじゃねーか(
23:25:提督@3-1689:---
23:25:天龍@3-1694:「しっかしまあアレだな、提督も結構思い切ったもの埋めてやがったよな」
23:26:司令官@NPC:「タイムカプセルの話?」
23:26:瑞鶴@3-1695:「指輪だなんて……ね」
23:26:天龍@3-1694:「ああ、そうそうそれそれ」
23:26:司令官@NPC:「…まあ、子供のやることだから」
23:26:天龍@3-1694:「いいじゃねえかよ、そんな恥ずかしがらなくてよ」
23:27:加賀@3-1711:「……」
23:27:天龍@3-1694:「俺としてはよ、本心を隠しながら生きていく大人たちより、自分に素直に行動できる子供のほうが好きだぜ?」
23:27:瑞鶴@3-1695:「それに……一緒に居たいって、そう思ったんでしょ?」
23:28:司令官@NPC:「うん、 …その時は必死だったんだ」
23:27:金剛@3-1692:「まるでおとぎ話のキャラクターネ」
23:28:天龍@3-1694:「で、実際今はどうなんだよ」
23:28:時雨@3-1696:「これで陽炎も指輪を埋めていた…とかだったりしたら、ロマンチックだよね」
23:28:天龍@3-1694:「将来もっと立派にとか、そういう御託を抜きにして今は…陽炎と一緒にいたいと思うのか?」
23:29:司令官@NPC:「そんなことはないと思うけど… 完全に弟みたいな扱いだったし」
23:29:司令官@NPC:「…わからないんだ」
23:29:加賀@3-1711:「…そう。」
23:30:司令官@NPC:「僕が司令官になった理由と、結びつきが深すぎて」
23:29:瑞鶴@3-1695:「…でも、提督さんは立派な提督になりたいんだよね?」
23:30:司令官@NPC:「うん、それは間違いない」
23:30:瑞鶴@3-1695:「なら……なんで、立派な提督になりたいの?」
23:30:天龍@3-1694:「じゃあよ、立派な提督になったらどうしたいんだ?」
23:30:時雨@3-1696:「今回の話も陽炎の方から持ちかけてきたわけだし、脈はおおありだと思うけどなあ」
23:30:瑞鶴@3-1695:「そこを、考えるといいんじゃないかな」
23:30:加賀@3-1711:「立派な提督…ね」
23:31:浦風@3-1693:「(まだまだ無理じゃろうなぁ)」
23:32:司令官@NPC:「僕は…」
23:34:司令官@NPC:「陽炎は出て行く、そのことはもちろん変えられなかった」
23:34:司令官@NPC:「だからせめて、帰ってきたとき 胸を張って迎えられるよう」
23:35:司令官@NPC:「そんな司令官でありたかったんだ」
23:34:瑞鶴@3-1695:「それでも…また、会えたんだよね?」
23:34:時雨@3-1696:「じゃあ、胸を張ってぶつかりに行こうよ」
23:35:加賀@3-1711:「……」
23:35:天龍@3-1694:「ん?なんだ、だったらもう達成してるんじゃねーか」
23:35:加賀@3-1711:「…ならもっと自信を持って胸を張りなさい」
23:35:瑞鶴@3-1695:「それなら……今からでも、一緒に歩いていけばいいと…思うんだけどな」
23:35:天龍@3-1694:「第二艦隊の編成を許されるくらいの提督だ、これが立派じゃねーわけないだろ?あん?」
23:36:金剛@3-1692:会話を見守りながら今の提督はなにかきっかけが必要デスネーと考えてる
23:37:司令官@NPC:「…まだまだなんだよ、 第二艦隊も遅すぎたし」
23:37:加賀@3-1711:「…ならば逆に聞くわ」
23:37:天龍@3-1694:「おいおい、そりゃねーぜ。この世の中にはそれすらできてねえポンコツ提督も数多くいるんだ」
23:37:加賀@3-1711:「あなたにとって立派な提督の条件は何?言ってみて」
23:38:司令官@NPC:「……」
23:38:瑞鶴@3-1695:「大丈夫だよ」
23:38:瑞鶴@3-1695:「提督さんの頑張りは…私が、私達がしっかり見てきたから…ね?」
23:39:司令官@NPC:「指輪を入れたタイムカプセルくらいで大騒ぎしない ってのは条件の一つだね」
23:39:金剛@3-1692:「(瑞鶴、問題はそこじゃないのデース)」 とか考えてます
23:40:司令官@NPC:「瑞鶴たちにも、 もっともっと…」
23:39:加賀@3-1711:「
23:39:加賀@3-1711:「……」
23:39:天龍@3-1694:「…くぁー!なんつーかくっそめんどくせえ!」
23:40:天龍@3-1694:「お前自身が立派かどうかを決めるんじゃねーんだよ!決めるのは下につく俺たちだ!わかるか?」
23:40:金剛@3-1692:近くの海域の資料を手にとって眺めてます
23:41:司令官@NPC:「……!」
23:41:天龍@3-1694:「ここにいる全員がなんて思ってるか知ったことじゃねーがよ、少なくとも俺はお前を認めてんだ。胸張りやがれ!」
23:42:天龍@3-1694:この辺で判定かな?提督の心に響いたかどうか…なんてどうかな?
23:42:提督@3-1689:めっちゃいいな!
23:42:瑞鶴@3-1695:わぁい!
23:42:加賀@3-1711:素晴らしいな
23:43:提督@3-1689:【以心伝心】の指定個性 《素直》《通信》 とかどうさね
23:43:金剛@3-1692:思い切りのいい叫び、はたして
23:43:天龍@3-1694:《優しい》で状況修正、どうよ?
23:45:提督@3-1689:その求め 応えよう どうぞ
23:45:天龍@3-1694:恩に着る、では《通信》で判定 目標値5 《優しい》にて状況修正+1
23:45:天龍@3-1694:2d6+1-2>=5 「…ったく、世話が焼けるぜお前はよ」
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 5[1,4]+1-2 → 4 → 失敗

23:45:天龍@3-1694:うーん
23:46:天龍@3-1694:1回振り直し
23:46:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を-1(1d6->1)した(行動力:7->6)
23:46:提督@3-1689:おやすい
23:46:天龍@3-1694:2d6+1-2>=5
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 7[1,6]+1-2 → 6 → 成功

23:47:提督@3-1689:成功だね
23:46:加賀@3-1711:迫真の説得
23:49:司令官@NPC:「……ホントに僕は自分……いや」
23:49:司令官@NPC:すっと前を見て
23:50:司令官@NPC:「胸を張って、いいんだね」
23:49:加賀@3-1711:「…前から行ったはずよ」
23:50:天龍@3-1694:「ったりめーだろ、むしろそうでなくっちゃなあ!」
23:50:加賀@3-1711:「自信を持ちなさいって」
23:50:瑞鶴@3-1695:「うん……提督さんなら、大丈夫だよ」
23:50:天龍@3-1694:「まあ例のガキの幻想は消えちまったけどよ、むしろ好都合じゃねーか」
23:50:時雨@3-1696:「今までやってこれたんだ、これからも上手くやれるさ」
23:51:天龍@3-1694:「これからは過去に、自分に囚われるんじゃねえ、新しいものを築き上げていきゃあいいだけだ」
23:51:金剛@3-1692:「……」 聞きながら資料を閲覧中
23:52:司令官@NPC:「…立派な提督になる理由、あったよ」
23:51:浦風@3-1693:「そうけえね。過去に囚われたらいかん
23:52:加賀@3-1711:「…」
23:52:瑞鶴@3-1695:「……うん」
23:53:司令官@NPC:「誰かに認められたいからじゃない」
23:53:司令官@NPC:「認めてくれる君たちのために、」
23:54:司令官@NPC:「…僕は、胸を張って司令官をやる」
23:53:瑞鶴@3-1695:「………そっか」少し、安堵した笑顔で
23:53:天龍@3-1694:「へっ、やっと気づきやがったか」 屈託のない笑顔
23:54:加賀@3-1711:「…フッ…」
23:54:天龍@3-1694:「それじゃあこれからも期待してるぜ?提督!」
23:54:金剛@3-1692:「……ヘイ提督、今言った『君たち』には陽炎、不知火、黒潮も含まれるデス?」
23:55:金剛@3-1692:目は資料に通したまま
23:55:司令官@NPC:「うぐっ 痛いところ突いてくるね」
23:55:司令官@NPC:「でも」
23:56:司令官@NPC:「認めさせてやるさ」
23:55:瑞鶴@3-1695:「………そっか」
23:55:加賀@3-1711:「…その心意気よ」
23:55:瑞鶴@3-1695:「応援してるよ、提督さん」
23:56:金剛@3-1692:「フム!」 パタン
23:56:時雨@3-1696:(瑞鶴の方を見る)
23:56:瑞鶴@3-1695:少し、複雑そうな笑顔を浮かべてるかな
23:57:金剛@3-1692:「提督は艦娘と司令官の関係として認められたいデス?」
23:57:浦風@3-1693:(同じく瑞鶴の方を見て。なんか歯切れの悪い顔をして)
23:57:金剛@3-1692:「それとも…」
23:58:司令官@NPC:「そこは結局… どうなんだろうね」
23:58:加賀@3-1711:「…自分に素直になればいい。それも一人前の特権よ」
23:58:金剛@3-1692:「なんてネ。その先を言う必要はありませんヨ」
23:59:司令官@NPC:「結局陽炎と僕は”幼なじみ”で」
00:00:司令官@NPC:「それ以外の関係が、うまく想像できないのかもね」
23:59:金剛@3-1692:「そうデスネー」
00:00:加賀@3-1711:「…なら、それでいい」
00:00:瑞鶴@3-1695:「それも……一つの形、なんじゃないかな」
00:00:金剛@3-1692:「僭越ナガラ」 提督の方へ向き直り
00:02:司令官@NPC:「…?」
00:02:金剛@3-1692:「ワタシは提督に割りきって考えて頂けることを望みマス」
00:04:司令官@NPC:「というと?」
00:04:金剛@3-1692:「提督と艦娘は、指揮するものと命令で動く戦力の関係デス」
00:06:金剛@3-1692:「これからのワタシ達は大きな作戦にも参加することを求められていくはずデス」
00:07:司令官@NPC:「……」
00:07:加賀@3-1711:「………」
00:07:加賀@3-1711:「…そうね、金剛の言うことは確かに最も」
00:08:加賀@3-1711:「だけど、もう一つ忘れないでほしいことがあるわ」
00:09:加賀@3-1711:「…迂闊に提督の自信を喪失させるべきではない」
00:10:司令官@NPC:「その心配は、かえって自信なくすかな」>加賀さん
00:10:金剛@3-1692:「もちろんワタシも提督を信じていマス。デスが…」
00:10:加賀@3-1711:「…それは失礼したわ」
00:10:金剛@3-1692:金剛は無言で提督の目を見る
00:11:司令官@NPC:「……」 目はそらさない
00:11:瑞鶴@3-1695:「………」
00:11:浦風@3-1693:「……」
00:11:金剛@3-1692:アナタは提督と艦娘という関係以上の感情を持っていても冷静に判断できるのかと問いかけるように
00:12:加賀@3-1711:「………」
00:12:金剛@3-1692:わずかの沈黙の後
00:12:金剛@3-1692:「sorry、柄にも無いことを言ったネー」
00:12:天龍@3-1694:「提督、なーんも気にするこたあねえよ」
00:13:司令官@NPC:「…いや、僕が見えてなかったことの一つさ」
00:13:瑞鶴@3-1695:「……大丈夫」
00:13:加賀@3-1711:「………」
00:13:金剛@3-1692:いつも通りの雰囲気に戻りました
00:13:金剛@3-1692:「資料アリガトウございました」
00:14:司令官@NPC:「うん」
00:14:金剛@3-1692:「これから打ち合わせがあるから出てくるデス」
00:14:瑞鶴@3-1695:「いってらっしゃい、金剛さん」
00:14:加賀@3-1711:「…行ってらっしゃい」 少しだけドスを込めてね
00:15:天龍@3-1694:「兵器である前に感情持ってんだよ、俺たちは。それを割り切れってのも難しいのはわかるさ」
00:15:瑞鶴@3-1695:「でも……大丈夫だよ、提督さん」
00:15:金剛@3-1692:「…部下の意見を聞いて頂きありがとうございました」
00:15:金剛@3-1692:そうだねえ
00:16:司令官@NPC:「ありがとう、」
00:16:天龍@3-1694:「まっ、どうすっかはお前次第だけどな!まあ悩むのも仕事のうち、なんつってな!はははっ!」
00:16:金剛@3-1692:加賀さん、天龍さんのセリフは聞こえてないように部屋から退出していきました
00:16:金剛@3-1692:すたすたっとね
00:16:浦風@3-1693:「(どこが大丈夫なんじゃろうなぁ……いろいろ心配じゃけぇ)」
00:17:司令官@NPC:「さて 僕もちょっと出てくる  …いっぱい悩んでおくさ」
00:17:提督@3-1689:ってあたりで切ろう!
00:17:天龍@3-1694:「おういってこーい、気ぃつけてなー」
00:17:瑞鶴@3-1695:「最近寒いから…体を冷やさないようにね?」
00:17:瑞鶴@3-1695:はーい
00:18:司令官@NPC:「…心配症だなぁ」
00:18:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、色々な処理かな?
00:19:提督@3-1689:さてと、オーバーしちゃったか
00:19:提督@3-1689:発見などはまたあとで 今日はここまでにしましょう
00:18:天龍@3-1694:まあ処理は今度、かな?忘れないようにしねえとな!
00:19:提督@3-1689:忘れそうだけどね マスク置いておこう
00:18:加賀@3-1711:そうね
00:19:提督@3-1689:では、おつかれさま!
00:19:金剛@3-1692:お疲れ様デース
00:19:瑞鶴@3-1695:わかった
00:19:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、お疲れ様!
00:19:浦風@3-1693:お疲れ様です
00:19:時雨@3-1696:お疲れ様でした
00:19:天龍@3-1694:お疲れ様でしたー!
00:19:加賀@3-1711:お疲れ様でした
21:06:提督@3-1689:点呼開始!
21:05:天龍@3-1694:準備完了!(1/6)
21:05:金剛@3-1692:準備完了!(2/6)
21:05:加賀@3-1711:準備完了!(3/6)
21:05:瑞鶴@3-1695:準備完了!(4/6)
21:05:時雨@3-1696:準備完了!(5/6)
21:05:浦風@3-1693:準備完了!(6/6)
全員準備完了しましたっ!

21:06:提督@3-1689:では 今日もいきましょうか
21:06:提督@3-1689:よろしくお願いします!
21:06:時雨@3-1696:よろしくお願いします
21:06:浦風@3-1693:よろしくお願いします
21:06:瑞鶴@3-1695:よろしくお願いします!
21:06:加賀@3-1711:よろしくお願いします
21:06:天龍@3-1694:よろしくおねがいしまーす
21:06:金剛@3-1692:よろしくお願いしマース
21:07:提督@3-1689:では補助行動からだね
21:07:提督@3-1689:平常です 補給その他ー
21:06:加賀@3-1711:発見!
21:07:加賀@3-1711:1d6 負けず嫌い
KanColle : (1D6) → 5

21:07:加賀@3-1711:よしよし
21:07:瑞鶴@3-1695:長所、だね
21:08:提督@3-1689:すばら
21:07:金剛@3-1692:リソースを確認
21:07:金剛@3-1692:OK、把握ネ
21:07:加賀@3-1711:ボーキサイトを5点頂きましょう 
21:09:瑞鶴@3-1695:これで資源は10/8/8/3だね
21:09:天龍@3-1694:うーん\\\
21:09:加賀@3-1711:他はいますか?
21:09:天龍@3-1694:なんだこの斜線(
21:09:天龍@3-1694:とりあえず補給、3/2/2…は欲張りかねえ
21:10:加賀@3-1711:遠慮は無用よ
21:10:天龍@3-1694:ん、なら遠慮なく 3/2/2/0で補給な
21:10:浦風@3-1693:補給1/1/1/0で
21:10:金剛@3-1692:私は何もせずで。
21:10:瑞鶴@3-1695:私も大丈夫、かな
21:11:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を+7した(行動力:6->13)
21:11:加賀@3-1711:では4/3/3/0
21:11:加賀@3-1711:消費して
21:11:加賀@3-1711:6/5/5/3
21:12:天龍@3-1694:うっわーなんか資源心もとないなあ…w
21:13:提督@3-1689:やっぱ初期卓は発見で削れるねえ
21:12:瑞鶴@3-1695:私は入渠しないし、補給は十分出来ると思うよ?
21:12:金剛@3-1692:瑞鶴さんの損傷を入渠すると燃料と鋼材4コずつだから
21:12:金剛@3-1692:おや、しないんですか
21:12:瑞鶴@3-1695:うん、皆が発見出来ればいいかなって
21:13:瑞鶴@3-1695:だから、金剛さんも不安なら発見してもいいんだよ?
21:13:加賀@3-1711:…ふむ
21:14:天龍@3-1694:とりあえず俺は補助行動終わりな!
21:14:金剛@3-1692:気遣ってくれてありがとう。だけど発見は無しで
21:14:瑞鶴@3-1695:ん、わかった
21:15:金剛@3-1692:シーンPCが2人残ってるから私よりもそっちに残したいデス
21:15:金剛@3-1692:金剛も以上ですー
21:15:浦風@3-1693:以上
21:15:瑞鶴@3-1695:それじゃあ……次、かな?
21:16:加賀@3-1711:問題なし
21:16:加賀@3-1711:では次に行きましょう
21:16:天龍@3-1694:っぽーい
21:16:金剛@3-1692:ハーイ
21:17:提督@3-1689:いきますか!
21:17:提督@3-1689:---


『加賀さん生着替え中だから大丈夫』編集

21:01:加賀@3-1711:(しかしこんな時期にまさか汗をビチャビチャにかくことになるとは…少し着替えてきます)
21:02:時雨@3-1696:加賀さんは体温高いからね…
21:03:提督@3-1689:いてらー  (汗ビチャビチャの加賀さんか…
21:02:瑞鶴@3-1695:いってらっしゃい、体…冷やさないようにね?
21:02:瑞鶴@3-1695:こんばんは、天龍
21:03:天龍@3-1694:こんばんはー遅れて申し訳ない
21:03:時雨@3-1696:こんばんは
21:03:浦風@3-1693:こんばんは
21:04:提督@3-1689:加賀さん生着替え中だから大丈夫
21:03:天龍@3-1694:加賀…てめえ恥を捨てたのか
21:04:天龍@3-1694:さて、確認 補助行動からだっけな?
21:05:提督@3-1689:だね
21:04:加賀@3-1711:戻り&こんばんは
21:05:提督@3-1689:進めちゃっても良いかもしれない
21:04:加賀@3-1711:…何を想像していたの?
21:05:瑞鶴@3-1695:こんばんは、金剛さん!
21:05:金剛@3-1692:遅れたデエエエス!
21:06:提督@3-1689:こんばんは
21:05:金剛@3-1692:こんばんは
21:05:浦風@3-1693:こんばんは
21:05:天龍@3-1694:こんばんはー
21:05:金剛@3-1692:ごめんなさいねー
21:05:時雨@3-1696:グーテナハト
21:05:瑞鶴@3-1695:丁度揃った所だよ、用意とか大丈夫?
21:05:加賀@3-1711:こんばんは
21:06:提督@3-1689:準備整ってからでいいよー
21:05:金剛@3-1692:大丈夫デス!
21:06:加賀@3-1711:(しかし何を想像していたんだ…w
21:06:天龍@3-1694:だってよ…提督が生着替え中とかいうからてっきり仕切りもなく豪快に脱いでやがるのかとか思っちまってよ…
21:07:加賀@3-1711:(中の人的な意味ではそれであっているが加賀さん的にはそんなことしないからなw
21:08:陽炎@NPC:なんかおっさん臭い言い回しよね
21:08:加賀@3-1711:「………」 抗議の目線を向けようか
21:09:天龍@3-1694:「しゃーねーだろ?俺旧世代の艦だからなー」
21:10:司令官@NPC:「いやなんか昔の雑誌の広告に…!」
21:10:加賀@3-1711:「…………」
21:10:加賀@3-1711:大変ご立腹のようだ
21:12:黒潮@NPC:「素直に謝ったほうがええで~ 司令はん」
21:11:天龍@3-1694:「…ん?なんだ提督、もしかしてお前加賀のそういうのに興味あんのか?」 にやにや
21:12:司令官@NPC:「事実を告げようとしたら言葉を間違えただけだよ!」
21:12:瑞鶴@3-1695:「皆…あんまり提督さんをいじめちゃダメだよ?」
21:12:加賀@3-1711:「………………」
21:14:司令官@NPC:「いじめられてるのかな…これは」
21:13:天龍@3-1694:「くくっ、冗談だよ。おい加賀、提督も悪気はなかったんだからおさめてやれよ」
21:13:加賀@3-1711:「…そうね。思春期ならしかたのないことだも」 ため息を付きながらね
21:13:加賀@3-1711:だもの
21:15:司令官@NPC:「なんかその言い方引っかかるんだけど…!」
21:14:瑞鶴@3-1695:「むー…」
21:15:天龍@3-1694:「しかしなあ、男なんだからそういうこと考えちまうのも仕方ねーんじゃねーの?」
21:15:加賀@3-1711:「……そうね。でも少しは時間と場所をわきまえてほしいものね」
21:16:天龍@3-1694:「おっ、よかったな提督ー、時間と場所をわきまえればあれこれさせてくれるらしいぞー」
21:17:司令官@NPC:「しないってば…」
21:16:加賀@3-1711:「……!?」
21:17:瑞鶴@3-1695:「て・ん・りゅ・う?」
21:17:天龍@3-1694:「あ?なんだよ、そういう意味じゃねーのか?」
21:19:陽炎@NPC:「小さい頃なら別にいいんだけどねー」
21:18:加賀@3-1711:「………」
21:19:陽炎@NPC:「さすがに今は… 刺激が強いかもねっ♪」
21:19:加賀@3-1711:「…………」
21:19:天龍@3-1694:「……?」
21:19:瑞鶴@3-1695:「…提督さん?」
21:20:司令官@NPC:「……忘れてくださいお願いします」
21:19:加賀@3-1711:「…そうね…此処は喩え話をしましょう」
21:20:加賀@3-1711:「…こういう場にかぎらずあなたは提督の前で服を脱いで?」 天龍に問いかけよう
21:20:天龍@3-1694:「あ?脱げばいいのか?」 服に手をかける
21:22:司令官@NPC:「まったまった! ホントにやりかねないよ!?」
21:21:瑞鶴@3-1695:「て、天龍も!」
21:21:加賀@3-1711:「……」 ため息とともに目頭を押さえて
21:21:加賀@3-1711:「…やめなさい」 (スパーン
21:22:天龍@3-1694:「っとあっぶねえ、なにすんだよ」 回避
21:23:天龍@3-1694:「何焦ってるんだよ、加賀みたいな女らしい体してる奴ならまだしも俺が脱ぐくらいなんも問題ねーだろ?」
21:24:不知火@NPC:「なるほど、加賀さんがいいたいのはまず羞恥を捨てよということですね」
21:23:瑞鶴@3-1695:「……」恨みがましい目で見る、かな、皆を
21:24:加賀@3-1711:「……」
21:24:加賀@3-1711:「……」
21:25:加賀@3-1711:「…羞恥を捨ててはなりません。寧ろ恥じらいを覚えなさい」 ため息を付きながら
21:26:天龍@3-1694:「恥じらい…?恥じらいねえ…」
21:26:天龍@3-1694:「……俺がさつだからそんなのわかんねーんだよなあ」
21:27:加賀@3-1711:「………」
21:27:加賀@3-1711:「…そうね。ではこうしておきましょう」
21:28:加賀@3-1711:「迂闊に男性の前で裸を必要以上には見せないように気をつける」
21:28:加賀@3-1711:「…それだけ覚えておいて」
21:28:天龍@3-1694:「…なあその前によー」
21:29:黒潮@NPC:「必要ってどのくらい必要なんかなぁ~」 ニヤニヤ
21:29:天龍@3-1694:「俺が脱ごうとしてたのってたった上着1枚ぽっちだぜ?んなことでこんな説教されなきゃいけねーのかよ」
21:30:加賀@3-1711:「……そうね、敢えて言うならば…」
21:30:加賀@3-1711:「…刺激が強すぎるからよ」
21:31:司令官@NPC:「なんかさっきから刺激刺激って… 敏感肌じゃあるまいし」
21:31:加賀@3-1711:提督の方を一瞬キツイ目線で睨みつけて
21:31:加賀@3-1711:「…分からないのなら口を挟まないでもらいたいのだけど」
21:33:天龍@3-1694:「ふーん、なんかよくわかんないけど敏感肌って大変なんだな」 (曲解
21:33:瑞鶴@3-1695:「………」
21:34:浦風@3-1693:「なんじゃ? 嫉妬でもしとるん? 瑞鶴さん(悪戯っぽく)」
21:34:瑞鶴@3-1695:「………なんでもないっ」ぷいっ
21:35:浦風@3-1693:「ふふ、恥ずかしが欄でもええんよー」
21:36:瑞鶴@3-1695:「だから……なんでもないったらなんでもないのっ!」
21:37:司令官@NPC:「瑞鶴も控えめな方かもしれないけど、 ……って何の話だこれ」
21:37:加賀@3-1711:「……あまり瑞鶴をいじめるのは関心しないのだけれど」
21:39:瑞鶴@3-1695:「それに…提督さんも、何を言ってるの?」
21:41:陽炎@NPC:「脱いで問題あるかないかの話?」
21:41:加賀@3-1711:「…そうね」

浦風 交流 いいまちがえ 『うちが……うちが何とかせんと……』編集

21:17:提督@3-1689:時雨ちゃんか浦風ちゃんだね
21:16:浦風@3-1693:どっち行きます?
21:17:時雨@3-1696:お先どうぞー
21:17:浦風@3-1693:じゃあ行きましょう
21:17:浦風@3-1693:そぉい
21:17:どどんとふ:浦風@3-1693がカードを公開しました。「交流 勝手な行動」
21:17:加賀@3-1711:おや
21:18:天龍@3-1694:なんというか…想像通りの交流ラッシュだなあ…w
21:18:浦風@3-1693:EVKT 「うちが……うちが何とかせんと……」
KanColle : 交流イベント表(8) → いいまちがえ:《ばか/魅力8》で判定。(着任p221)

21:18:天龍@3-1694:あ、強いイベント来た
21:18:瑞鶴@3-1695:あっ、これはいい感じ
21:18:金剛@3-1692:4枚目デスネ
21:18:時雨@3-1696:出たな言い間違い
21:18:加賀@3-1711:あ、強いけれど難しいやつ
21:18:浦風@3-1693:うむ
21:19:提督@3-1689:おお
21:26:提督@3-1689:---
21:26:提督@3-1689:■司令室
21:26:不知火@NPC:「司令」
21:27:司令官@NPC:「ん、 どうかした?」
21:27:不知火@NPC:「最近、無許可で出撃を行うものがいるとの報告が上がっていますが」
21:28:司令官@NPC:「艦隊の誰かが勝手に出撃してるってこと?  …」
21:29:司令官@NPC:「誰か何か知ってるかい?」>艦隊のみんなに
21:29:瑞鶴@3-1695:「…私は、知らないよ?」
21:29:加賀@3-1711:「…覚えはないわ」
21:29:時雨@3-1696:(無言で首を振る)
21:30:浦風@3-1693:「……。 ……うちもしらんね」(手を後ろで組みながら目をそらして)
21:32:司令官@NPC:「そうか… うーん」
21:31:天龍@3-1694:「……?」
21:32:司令官@NPC:「とりあえず話は覚えておくよ、ありがとう不知火」
21:32:加賀@3-1711:「……?」
21:33:不知火@NPC:「……はい」
21:32:加賀@3-1711:浦風の方に目をやる
21:32:時雨@3-1696:「報告者に聞けば分かるんじゃないかな?」
21:33:浦風@3-1693:「……(あからさまに目をそらす)」
21:33:瑞鶴@3-1695:「無許可で出撃、かぁ…資源の減り方には、あまり変な所はないんだけど」
21:33:加賀@3-1711:「…浦風?少しいいかしら?」
21:33:天龍@3-1694:「あー、そういうことかよ」 (小声
21:35:不知火@NPC:「近隣の基地からの報告ですから、別の鎮守府の艦娘かもしれませんね」
21:34:浦風@3-1693:「なんじゃけ?」
21:35:司令官@NPC:「瑞鶴、こちらも他の鎮守府と連絡を…  えっ」
21:34:瑞鶴@3-1695:「提督さん、私の方で工廠の方にも話聞いてくる?」
21:35:天龍@3-1694:「あー、すまねえ提督それ俺だ。許可いるって知らなかったんだよわりーな」
21:35:加賀@3-1711:「……そう。分かったわ。
21:35:加賀@3-1711:「浦風との話は後でいいかしら?」
21:35:浦風@3-1693:「……あっ(何か言おうとして)」
21:36:瑞鶴@3-1695:「…天龍、一応理由を聞いてもいい?」
21:36:天龍@3-1694:「理由だ?この前のあれだよ、カプセルとやらが見つかんなかったのが妙に気持ち悪くてな」
21:37:天龍@3-1694:「何より任務失敗のまま終わるっていうの、俺嫌いなんだよ」
21:37:瑞鶴@3-1695:「…っ」
21:37:加賀@3-1711:「....。」
21:37:天龍@3-1694:「だからよ、ちょっとその辺見回ってただけだ。あ、ついでにはぐれ駆逐くらいはぶっ飛ばしてるぜ?ははっ」
21:37:瑞鶴@3-1695:「この前のって……」少し、左腕で右腕を掴みながら
21:37:浦風@3-1693:「ち、ちが……」
21:38:金剛@3-1692:「ハーイ天龍!それはよくないデスネー!」
21:38:時雨@3-1696:「なんだ、そんな面白そうなことしてたんだ…次行くときは、僕も誘ってよ」
21:39:司令官@NPC:「わかった!」
21:38:瑞鶴@3-1695:「天龍。それは…認められないよ。旗艦としても。それに、時雨も!」
21:38:瑞鶴@3-1695:「…提督さん?」
21:38:加賀@3-1711:「…そうね。艦隊としては流石にそれはまずい」
21:39:浦風@3-1693:「ちょ……ちょっと……」
21:39:金剛@3-1692:「今度からちゃんと申請してから行くようにするデスヨー!」 明るく
21:39:加賀@3-1711:浦風の方を改めてみよう
21:40:陽炎@NPC:「任務? 何かあったの?」
21:39:天龍@3-1694:「あー独断専行したことは悪かったよ、気を付けるっての」 (浦風にアイコンタクト
21:40:浦風@3-1693:「……あぅ……」
21:41:司令官@NPC:「わかったから、 (…ってどうするんだこれ)」
21:40:金剛@3-1692:「天龍がそれだとみんなくっついていっちゃいますからネー」
21:40:瑞鶴@3-1695:「…何も、ないよ。何も。」>陽炎に
21:40:浦風@3-1693:「て、……」
21:40:加賀@3-1711:うーんそろそろ判定かな?
21:40:金剛@3-1692:「反省するデース」 うりうりうり
21:40:浦風@3-1693:「提督!!」
21:41:瑞鶴@3-1695:「浦風?」
21:42:提督@3-1689:カオス!
21:41:天龍@3-1694:「…ったく」
21:41:加賀@3-1711:「……」
21:41:浦風@3-1693:と、何か言いたそうにし始めましたよ
21:41:加賀@3-1711:ほう
21:42:提督@3-1689:うふふ いいね
21:42:浦風@3-1693:でも、性格的に内緒でやってるから言うことも出来ないし、でも言わないと天龍さんに悪いとので言わないこともできないわけで
21:43:提督@3-1689:判定個性なんだろうな…
21:42:時雨@3-1696:暗い過去?
21:43:瑞鶴@3-1695:退却?
21:44:提督@3-1689:わりとアリだな>暗い過去
21:43:浦風@3-1693:果たして、ちゃんと天龍さんの言ったことの間違いを言えるか判定(個性は、その辺かな?>暗い過去や退却)
21:43:加賀@3-1711:いいねぇ
21:43:加賀@3-1711:なるほど、そういう間違いか
21:44:浦風@3-1693:言葉の言い間違い? やっこさん死んだよ
21:44:天龍@3-1694:お、面白い解釈だなあそれ
21:45:提督@3-1689:お、 x退却か
21:44:金剛@3-1692:気持ちを貫き通せるか「突撃」とかも
21:45:提督@3-1689:逆に逃げないって意味に解釈して+1してみようか
21:46:提督@3-1689:暗い過去 修正+1 ではんていどうぞ
21:45:浦風@3-1693:暗い過去まで7 被り3 修正1 で-2
21:47:提督@3-1689:キッツいな!
21:47:提督@3-1689:どうぞー
21:46:浦風@3-1693:2d6-2>=7 「うちは……」
KanColle : (2D6-2>=7) → 8[2,6]-2 → 6 → 失敗

21:46:加賀@3-1711:此処は声援かな?
21:46:浦風@3-1693:声援ヨロ
21:47:天龍@3-1694:「…ちっ、言うならはっきり言えっての。中途半端なのが一番よくねーんだよ」+1
21:47:浦風@3-1693:+1で成功やね
21:48:提督@3-1689:うん
21:48:浦風@3-1693:「天龍さん悪くないよ。全部悪いのうちじゃけぇ!」
21:49:浦風@3-1693:「うちが勝手にあの崩れた崖の下に行っとったんじゃけ!」
21:49:加賀@3-1711:「....」
21:49:天龍@3-1694:「けっ、おめーも真面目だよなあ。なんも言わなきゃばれなかったのによ」
21:49:瑞鶴@3-1695:「天龍」
21:50:司令官@NPC:「……」
21:50:天龍@3-1694:「あん?なんだよ」
21:50:浦風@3-1693:「うちのせいで天龍さんがそういう小さな罪でも被るんは、うちには辛すぎるよ」
21:50:瑞鶴@3-1695:「今は、茶化す場面じゃあないよ」
21:50:金剛@3-1692:「天龍格好つけようとしたデスネー」 天龍にうりうりうり
21:51:天龍@3-1694:「だってよー、駆逐の連中がこんなことで叱られるの見るとかわいそーだろー?」
21:51:瑞鶴@3-1695:「………こんな事?」
21:52:陽炎@NPC:「なになに、わざわざ探してくれたの?」
21:52:浦風@3-1693:「……なんと言うか、みつからんとモヤモヤして、そうすると、他のみんなの事が心配なんじゃけ」
21:53:天龍@3-1694:「んだよ、やけに突っかかってくるじゃねーの、気に入らなかったか?」
21:54:司令官@NPC:「…結局のところ」
21:54:司令官@NPC:「これは僕のやったことの結果だ」
21:54:瑞鶴@3-1695:「あのねぇ…この間、あそこで艦隊戦をしたことをもう…!」
21:54:浦風@3-1693:「瑞鶴さん、それ以上責めんといて……」
21:54:加賀@3-1711:「………」
21:55:司令官@NPC:「瑞鶴、今はちょっとまってくれ」
21:55:加賀@3-1711:「提督が言うことがあるみたい。少し落ち着きなさい」
21:55:瑞鶴@3-1695:「でも…提督さん!」ギリリと、奥歯を噛み締め
21:55:金剛@3-1692:「ヘイ瑞鶴、ちょっと黙るネ」
21:55:瑞鶴@3-1695:「……そうだね」
21:55:加賀@3-1711:「…落ち着きなさい…!」 もう少し語調を強めて!
21:56:瑞鶴@3-1695:「ゴメン、ちょっと頭冷やしてくる…今は、冷静に話を聞けなさそうだから」
21:56:天龍@3-1694:「おい瑞鶴、いうだけ言ってそいつは卑怯なんじゃねーの?少なくとも提督の話くらいきいてけよ」
21:57:司令官@NPC:「……ごめん」
21:56:浦風@3-1693:「ごめんなさい。うちのせいで……」
21:56:金剛@3-1692:「oh、提督の前で怒り出して話を聞かず外に出るデスか?」
21:56:瑞鶴@3-1695:金剛や、加賀の様子に…怒気を収め、笑おうかな
21:56:加賀@3-1711:「………」
21:56:瑞鶴@3-1695:「…ねえ、金剛さん。聞こえなかった?」
21:56:時雨@3-1696:こわばってそう
21:57:瑞鶴@3-1695:「今は、冷静に話を聞けなさそうだから」
21:57:瑞鶴@3-1695:「ね?」
21:57:加賀@3-1711:「…そうね。出て行きなさい。」
21:57:金剛@3-1692:「そうデスかー」
21:58:陽炎@NPC:「……」
21:57:加賀@3-1711:「…卑怯者と罵られようとそうするべきと思うのなら」
21:58:瑞鶴@3-1695:「うん、流石にこれ以上いたら……もしかしたら、皆を傷つけちゃうかもしれないから」
21:59:金剛@3-1692:「まあ『旗艦』がそう言うなら仕方ナイネ」
21:59:瑞鶴@3-1695:「だから…ごめんなさい、提督さん」
22:00:司令官@NPC:「いや、」
22:01:司令官@NPC:「……全部、話そうと思う」
22:00:加賀@3-1711:「…覚悟は良くて?」 提督に
22:01:天龍@3-1694:「ちっ…俺がちょっと口滑らしちまったもんな、すまねえ」
22:02:司令官@NPC:「…せめてどうなるか、見届けて欲しいんだ」
22:02:司令官@NPC:「また、酷いお願いをしてしまうけど」
22:03:提督@3-1689:「…いいかな」>全員に
22:02:加賀@3-1711:「…もとより」
22:02:金剛@3-1692:肩をすくめる
22:03:時雨@3-1696:「僕は構わないよ」
22:03:浦風@3-1693:「うちもええよ。いや、うちには拒否権はない……」
22:03:瑞鶴@3-1695:「どうしても…聞かなきゃ、ダメ?」困ったような、少し疲れたような笑顔を提督さんに向けて
22:04:天龍@3-1694:「まあ元凶に近い俺が言っていいことかわかんねーけどよ、もう少し整理ついてからでいいんじゃねーのか?」
22:05:司令官@NPC:「……なら」
22:06:司令官@NPC:「陽炎、話があるんだ」
22:06:陽炎@NPC:「……」
22:06:瑞鶴@3-1695:「……ゴメンね、提督さん」
22:06:瑞鶴@3-1695:その言葉を聞いたら…退場、かな
22:07:司令官@NPC:「みんなには、後でね」
22:08:提督@3-1689:---
22:08:金剛@3-1692:その言葉で悟ったように退出デース
22:08:加賀@3-1711:「……そう。でも相応の覚悟はすることね」 と退出しよう 
22:10:時雨@3-1696:心配そうな顔をしながら退出
22:11:浦風@3-1693:と、一部の人が去ってシーンエンドかな? あっ、浦風さんは多分良心の呵責でまともに動けんので残っとります
22:11:天龍@3-1694:「悪かったな、後で詫びに缶コーヒーでもおごってやっから許せよー」
22:13:提督@3-1689:浦風は残るか
22:12:加賀@3-1711:退出したといったな
22:12:加賀@3-1711:だが壁に耳をつけているかもしれんぞ
22:13:提督@3-1689:司令はですね
22:15:提督@3-1689:今までの経緯を話し、勝手な気持ちでカプセルを回収しようとしたこと
22:15:提督@3-1689:艦隊のみんなには半ば強引に任務として頼んでしまったこと
22:18:司令官@NPC:「それで、カプセルの中には――
22:18:陽炎@NPC:「待った」
22:18:陽炎@NPC:「ええと、色々いいたいことあるけど」
22:19:陽炎@NPC:「……艦隊のみんなに何させてんのよ ちゃんと謝りなさい 誠心誠意!」
22:19:司令官@NPC:「……うん」
22:19:浦風@3-1693:「……」
22:20:陽炎@NPC:「……そうねえ、あとは」
22:22:陽炎@NPC:「ま、皆にしっかり謝ったら私も許してあげるわ」
22:22:司令官@NPC:「……」
22:23:陽炎@NPC:「なんなら私も一緒に謝ってあげ――
22:23:加賀@3-1711:(ガチャ  扉が再び開く音がする
22:24:加賀@3-1711:ZUNZUNZUNと歩いて入っていこう
22:25:陽炎@NPC:「えっ、加賀さん?」
22:25:浦風@3-1693:「……加賀さん?」
22:26:司令官@NPC:「…?」
22:25:加賀@3-1711:「…………」 提督に近くまで行ってじーっと見つめよう
22:27:司令官@NPC:「加賀さん」
22:27:司令官@NPC:「瑞鶴たちは、今どこかな」
22:26:加賀@3-1711:「………」
22:27:加賀@3-1711:「……瑞鶴たちへ用があるなら私が代理で聞きます」
22:29:司令官@NPC:「なら、」
22:30:司令官@NPC:「立場を利用して勝手な行動をしたのは僕だ」
22:32:司令官@NPC:「……他に何も言うことが思いつかないけど」
22:32:司令官@NPC:「ごめんなさい!」
22:31:加賀@3-1711:「………」
22:31:加賀@3-1711:「…こうして同じことでの謝罪」
22:31:加賀@3-1711:「これで何回目かしら?」
22:33:司令官@NPC:「……でも、こうするほかわからないんだ」
22:33:加賀@3-1711:「…そう。でも今ここには私と浦風しかいないのではなくて?」
22:34:提督@3-1689:「うん」
22:34:司令官@NPC:「謝りたいんだ、みんなに」
22:34:加賀@3-1711:「…確かに伝言があるのなら私がうけたわまるとは言ったわ」
22:34:加賀@3-1711:「…でも謝罪は伝言ゲームではない」
22:36:司令官@NPC:「……一人ひとり、謝ってまわろうとも思っていたんだ」
22:35:加賀@3-1711:「…そう」
22:36:加賀@3-1711:「低得が謝りたいのは個人個人?それとも艦隊メンバーに対して?」
22:36:加賀@3-1711:提督
22:39:司令官@NPC:「……えーと」
22:39:陽炎@NPC:「私には事後報告でいいわ、そういう意味?」
22:42:司令官@NPC:「いや、やっぱり、皆を集めてから か」
22:42:加賀@3-1711:「…そう。つまり艦隊の”皆”に対して謝りたいのね」
22:45:提督@3-1689:「皆に頼んだ任務だから、そうなるね」
22:44:浦風@3-1693:「もう、ええじゃろ、加賀さん」
22:44:加賀@3-1711:「....。」
22:44:加賀@3-1711:「でも少なくとも今はその時ではないわ」
22:44:加賀@3-1711:「それだけは覚えておいて」
22:46:司令官@NPC:「うん」
22:46:加賀@3-1711:「…それともう一つだけ」
22:46:加賀@3-1711:「謝罪をすぐに口にする口癖についても気をつけて」
22:46:加賀@3-1711:「…以上よ」
22:48:陽炎@NPC:「ぐうの音も出ないわね…」
22:48:加賀@3-1711:「…浦風。私達もここで失礼することにしましょう」
22:48:天龍@3-1694:「おーい、終わったかー?」 手に袋をさげて
22:48:加賀@3-1711:「提督にも休息は必要」
22:48:加賀@3-1711:「…天龍」
22:48:浦風@3-1693:「……うん、うちは……」
22:49:司令官@NPC:「……ありがとう」
22:48:天龍@3-1694:「っとわりい、まだ取り込み中だったか、まあいいや詫び品買ってきたぞ」
22:49:加賀@3-1711:「……お疲れ様」 
22:49:天龍@3-1694:と袋から糖分多めのカフェオレを取り出し、浦風以外の全員に投げ渡す
22:49:浦風@3-1693:「……じゃあ、うちは失礼するわ」
22:50:天龍@3-1694:「はー、なんか面倒なことになっちまったけどよ、おめーらもっと他人に甘えりゃいいのにな」
22:50:加賀@3-1711:「…どうも」
22:50:浦風@3-1693:「甘えたら、ダメじゃけぇ……うちが、うちが、守らんと……」
22:51:天龍@3-1694:「…おーい、ちょっと浦風借りてくぜー」
22:51:加賀@3-1711:「…了解。天龍に預けるわ」
22:52:司令官@NPC:「浦風、」
22:51:天龍@3-1694:と、二の腕のあたりを軽くひっつかみ、別室に連れていくよ 振りほどいてもいいけど!
22:52:浦風@3-1693:抵抗できんで退場
22:53:司令官@NPC:かけた言葉は空を切ったか
22:53:加賀@3-1711:なら、一応その連れ去られる様子だけ見守ってから
22:53:加賀@3-1711:「…では私も失礼しました」 と退出しよう
22:55:提督@3-1689:切るか、切ろう!
22:54:加賀@3-1711:せやな!
22:55:加賀@3-1711:開始:21:27 今:22:55並感
22:56:提督@3-1689:へいじょー!
22:55:浦風@3-1693:成功報酬要求! というか感情点くれ! 決戦やばい
22:56:提督@3-1689:かんじょー!
22:55:加賀@3-1711:オーライ!
22:56:天龍@3-1694:「一人で抱えすぎだ、バーカ」+1
22:56:瑞鶴@3-1695:浦風に、感情点を+1、「……」って所かな
22:56:時雨@3-1696:そういえばそういうシーンだった()
22:56:加賀@3-1711:浦風+1 「…背負い込みすぎね(自分のことは棚上げ)」
22:57:時雨@3-1696:内容は考えとこう とりま+1
22:58:提督@3-1689:補給などはいいかな
22:57:金剛@3-1692:もやもやするネ 内容は考えつつ+1デスよー
22:58:浦風@3-1693:私は大丈夫だよー
22:58:瑞鶴@3-1695:浦風、ちゃんと食べなきゃダメだよ?
22:58:瑞鶴@3-1695:資源はあるんだし
22:59:浦風@3-1693:(うーん)
22:59:浦風@3-1693:やっぱ3点だけ回復しとくか
22:59:浦風@3-1693:1・1・1で
23:00:天龍@3-1694:まあここで回復してないと知らんぞーって感じ
23:00:天龍@3-1694:ラス1が平常ならいいけどどうだろうか
23:00:時雨@3-1696:弾薬3で16にしとこう
23:01:提督@3-1689:やんごとなき事情でそれを予見できる人もいるかもしれない
23:01:金剛@3-1692:最後が読めないからパスかなぁ
23:01:加賀@3-1711:どうだろうか
23:01:天龍@3-1694:(あ、私は見えてないですよ?もう引かれてるんで
23:01:加賀@3-1711:…ただ、備えあればなんとやら
23:01:加賀@3-1711:あー。私も引かれてますよ、えぇ
23:02:瑞鶴@3-1695:よくわからないや


『…人にされたら嫌なことは自分もやっちゃいけねえ』編集

22:55:天龍@3-1694:「っとここだ。何もない部屋でわりーな」
22:55:天龍@3-1694:浦風を連れてきたのは、天龍自身の部屋
22:56:浦風@3-1693:「なんじゃけ? 天龍さん」
22:56:天龍@3-1694:「ああ、悪いまあ座ってくれよ」
22:56:浦風@3-1693:「……う、うん」
22:57:天龍@3-1694:と缶のカフェオレを差し出す
22:57:浦風@3-1693:「……うちはいらん」
22:57:天龍@3-1694:「ちょっと待っててくれよなー、あ、それ飲んでてくれ」
22:57:浦風@3-1693:と、手を出さずに
22:58:天龍@3-1694:1分程度棚をもぞもぞした後に
22:58:天龍@3-1694:「悪い、待たせた…ってなんだよ飲んでねーのか、まあいいけどよ」
22:59:天龍@3-1694:「…浦風、その手袋外せ」
23:00:浦風@3-1693:「……いやじゃ」
23:00:天龍@3-1694:「一応理由を聞いてやろうじゃねーか」
23:01:浦風@3-1693:「……特に必要ないけぇ。ふぁっしょんってやつじゃけぇ」
23:01:天龍@3-1694:「意固地だなあ…ったく」
23:01:天龍@3-1694:「滲んでんだよ」
23:01:浦風@3-1693:「えっ?」(とっさに確認)
23:02:天龍@3-1694:「後、生ぐせえ」
23:02:浦風@3-1693:「……」
23:03:浦風@3-1693:観念したかのように手袋両手を外す。
23:03:天龍@3-1694:「あーあ、こいつぁひでえな…耐性ない奴が見たら卒倒するレベルだぞ」
23:04:浦風@3-1693:そこにあったのは、どれだけ地面をかきむしって、どれだけ内緒にしてたか分からないほど酷い傷だらけの手で
23:05:天龍@3-1694:「…ちょっと待ってろよ、俺だって心得があるわけじゃねーからうまくできるかわかんねえけどよ」
23:05:天龍@3-1694:と探し出した救急箱から必要なものを取り出して応急措置を始める
23:06:浦風@3-1693:「ひ、必要ない。うちは全然痛うなんかないから」
23:06:天龍@3-1694:「…ちょっときつめに包帯まくぞ、きつかったらすぐ言えよ」
23:07:浦風@3-1693:「いや、じゃから……!!!」 多分激痛が走ったのか、顔をしかめて
23:07:天龍@3-1694:「暴れんじゃねえ、手元が狂っちまう。頼むからおとなしくしててくれ」
23:08:天龍@3-1694:数分後…
23:09:天龍@3-1694:「…っとこんなもんか、わりいな。簡易的なものしかできなくてよ」
23:09:浦風@3-1693:「……別に、うちには必要なかったけぇ」
23:10:天龍@3-1694:「恩着せがましいと思われるだろうけど一つだけ言っておく」
23:10:天龍@3-1694:「施しを受けたら御託並べる前に感謝すべきだろーが、違うか?」
23:11:浦風@3-1693:「うっ……で、っでも、うちは施しなんて……じゃないね、筋が通らん。御免」
23:12:浦風@3-1693:「ありがとう……な」
23:12:天龍@3-1694:「ああ、いいってことよ!」 笑顔で
23:12:天龍@3-1694:「しかしよー、なんで相談してくれなかったんだ?おめーひとりじゃきつかっただろ?」
23:13:浦風@3-1693:「相談できんかった」
23:13:天龍@3-1694:いつの間にか自分の分のカフェオレを開缶して飲みつつ
23:13:天龍@3-1694:「なんでだよ、頼れる相手がいなかったってか」
23:13:浦風@3-1693:「違う。うちが何とかせんと。みんなに迷惑かけるわけもいかん」
23:14:天龍@3-1694:「迷惑かけるわけにはいかない…ねえ。殊勝な心掛けじゃねーかよ」
23:14:天龍@3-1694:「ただよ、それ俺たちからしてみりゃ信頼されてないように見えるんだぜ?」
23:15:浦風@3-1693:「そ、それは違う! うちは天龍さんも、瑞鶴さんも、加賀さんも、みんな信頼しとる!」
23:16:天龍@3-1694:「…例えば、だ」
23:17:浦風@3-1693:「……」
23:17:天龍@3-1694:「俺が一人で必死に何かしてる、全身傷だらけになりながら、だ」
23:17:天龍@3-1694:「それを見て浦風は心配するだろ?何してるんだって」
23:18:浦風@3-1693:「うん」
23:18:天龍@3-1694:「でも俺は言うんだよ。『なんでもない、安心しろ。おめーらに迷惑かけるわけにはいかねえ』ってな」
23:18:天龍@3-1694:「…どう思う?」
23:18:浦風@3-1693:「多分、無理やりでも手伝うと思う」
23:20:天龍@3-1694:「…それでも手伝いはいらない、大丈夫だから、って断られたら、お前はどういう気分になるよ?」
23:20:浦風@3-1693:「それでも手伝う。気分とか関係のうて」
23:21:天龍@3-1694:「なあ、気づいてるか?今俺が言ってるのはそのままお前が起こした行動だ」
23:21:浦風@3-1693:「……」
23:22:天龍@3-1694:「…な、ちょっとはお前を心配する俺たちの気持ちもわかんだろ」
23:25:天龍@3-1694:「ま、なんだ、俺が言いたいのはよ」
23:25:天龍@3-1694:「他人だけじゃなくて自分も大切にしろってことだ。人を助けるために自分が傷ついてちゃ世話ねえだろ」
23:26:浦風@3-1693:「分かるけど、天龍さんはうちとは違う。うちはどんなに傷ついても、沈んでも構わん。これがうちのエゴじゃけぇ」
23:26:浦風@3-1693:これは
23:26:天龍@3-1694:「…ふーん、そうか」
23:27:天龍@3-1694:「だったら俺もそうすっかなあ…俺はおめーをどうやってでも守る、それこそ沈んでもな」
23:27:浦風@3-1693:「それはダメじゃ!」
23:28:浦風@3-1693:「ウチなんかの為に身を張る必要ないけぇ!」
23:28:天龍@3-1694:「…人にされたら嫌なことは自分もやっちゃいけねえ、そういう風に習ったことはねえか?」 にやっと笑って
23:28:浦風@3-1693:「……だから、言ったじゃろ。エゴだって」
23:30:天龍@3-1694:「エゴかなんだか知らねーけどお前がその気なら俺だって本気にするぜ?」
23:31:浦風@3-1693:「……天龍さんはいじわるじゃけぇ」
23:31:天龍@3-1694:「さあ、知らねえなあ」
23:32:天龍@3-1694:「…まあ覚えておけよ、俺が仲間である以上おめーが沈むこたあねえよ。」
23:32:浦風@3-1693:「……分かったけぇ」
23:33:天龍@3-1694:「わりいな、俺も割とおせっかい焼きでよ…くくっ」
23:34:浦風@3-1693:「うちは、おせっかやかれるのきらいじゃね」
23:35:天龍@3-1694:「けっ、自分もおせっかい焼きのくせによく言うぜ」
23:35:浦風@3-1693:「・・・・・むぅ、知らん」
23:36:天龍@3-1694:「ま、こんなとこに連れ込んで悪かったな。だけどまあお前のことを心配してるやつもいるってのはよく覚えておいてくれよ」
23:36:浦風@3-1693:「分かった」
23:36:天龍@3-1694:「…そうだ、ほらよっ」 と、ブラックコーヒーを投げ渡しましょう
23:37:天龍@3-1694:「甘いの苦手なんだろ?ならそれでも飲んでな!」
23:37:浦風@3-1693:「……?」 無言で受け取って
23:37:天龍@3-1694:「まあ他意はねーよ、ただ疲れてるお前に俺からの差し入れだ」
23:37:浦風@3-1693:「……分かった。ありがたくうけっとくけぇ。ありがとう」
23:38:天龍@3-1694:「おう、んじゃ気をつけて帰れよー、あとその手のこと、うまく隠し通せよ?ほかのおせっかい焼きがうるせーからな!」
23:39:浦風@3-1693:何も言わないけど、手袋だけはしっかりはめて、肯定して


時雨 交流 小言百より慈愛の一語 『僕が落ち込んだ時に舐めてるチョコレートさ』編集

23:02:瑞鶴@3-1695:ともあれ、何も無いなら……最後?
23:02:加賀@3-1711:そうね
23:02:金剛@3-1692:ラストシーン!
23:02:時雨@3-1696:めっちゃ重いシーンで渡されたぞー引くぞー
23:02:天龍@3-1694:がんばれー(他人事
23:03:どどんとふ:時雨@3-1696がカードを公開しました。「交流 ビターチョコレート」
23:04:提督@3-1689:がんばれー(某)
23:03:加賀@3-1711:濃い…な
23:04:提督@3-1689:バレンタイン表かな!
23:03:時雨@3-1696:EVKT なんかよさ気なワードが
KanColle : 交流イベント表(9) → 小言百より慈愛の一語:自分以外の好きなPC1人を選んで、《面倒見/性格4》で判定。(着任p221)

23:03:金剛@3-1692:こうなってたかー!
23:03:加賀@3-1711:ほう
23:03:時雨@3-1696:ダイス神やるじゃん
23:04:提督@3-1689:すげえな!
23:04:瑞鶴@3-1695:相手は…浦風かな?
23:04:天龍@3-1694:さらっと受け流そうとしてるよあのひと(
23:04:瑞鶴@3-1695:だって……私は、面倒くさい子だよ?
23:04:加賀@3-1711:さぁ、対象を選び給え
23:05:提督@3-1689:うん…うん…
23:04:浦風@3-1693:瑞鶴さんじゃろ
23:05:時雨@3-1696:えっこういうので面倒くさい子選ばないでどうするの?瑞鶴にGO!
23:05:瑞鶴@3-1695:時雨は、心配性だなぁ
22:27:時雨@3-1696:膝抱えてる瑞鶴に話しかたいけどいいですか!
22:28:瑞鶴@3-1695:うん、いいよ?
22:28:瑞鶴@3-1695:多分、膝に顔を埋めてるんじゃないかな
22:29:時雨@3-1696:「瑞鶴、…大丈夫?」
22:30:瑞鶴@3-1695:「……時雨?」顔は上げず、ちょっと鼻声で、少し震えるような声で返そうかな
22:32:時雨@3-1696:「うん、僕だよ…よかった、探したよ」
22:32:時雨@3-1696:「今頃提督は、加賀さんに叱られてるんじゃないかな」隣に座って
22:33:瑞鶴@3-1695:「………」その言葉を聞きながら…少し、グシグシと目の周りを擦り
22:34:瑞鶴@3-1695:「……ごめんね、探させちゃった?」って、少しだけ顔を上げて、笑顔で答えようかな
22:34:瑞鶴@3-1695:……ちょっと、目の周りは腫れぼったいだろうし、顔は少し濡れてるだろうけど
22:34:瑞鶴@3-1695:まだ、声も少し震えてるかもしれないけど、ね
22:35:時雨@3-1696:「今の瑞鶴を一人には出来ないよ」
22:36:時雨@3-1696:「そんな無理矢理笑ってる瑞鶴をさ」
22:36:瑞鶴@3-1695:「信頼、無いなぁ…これでも一応、旗艦なんだけどな」苦笑を浮かべて、ね
22:39:時雨@3-1696:「だったらなおさら、旗艦を一人で置いておくなんて出来ない」
22:39:瑞鶴@3-1695:「……私なら、大丈夫だから」
22:40:瑞鶴@3-1695:「ちょっと頭を冷やせば、大丈夫」
22:40:瑞鶴@3-1695:「また……いつもの私に、戻れるから」
22:40:時雨@3-1696:「そうやって、自分一人の中に抱え込みすぎるから、僕は不安なんだ」
22:41:時雨@3-1696:「陽炎がいるのに、戻れるの?」
22:41:瑞鶴@3-1695:「……時雨は、優しいよね」
22:41:瑞鶴@3-1695:「でも……大丈夫だから」
22:41:金剛@3-1692:「戻らないって言っても連れていくですケドネー」
22:41:金剛@3-1692:そこにやって来ます
22:41:金剛@3-1692:「加賀がすごい眼差しをしてたネ」
22:42:瑞鶴@3-1695:「金剛さんも…それだったら、提督さんの方に行った方がいいと思うよ?」笑いかけ
22:42:金剛@3-1692:「……加賀って感情的だからネー」
22:42:金剛@3-1692:「ま、でも無茶はしないはずデスから」
22:42:金剛@3-1692:「No、よくないネ」
22:42:瑞鶴@3-1695:「どうかな…ああ見えて、加賀さんは意地悪だから」
22:43:金剛@3-1692:「瑞鶴はいつもいつも加賀さんネー」
22:43:金剛@3-1692:近寄って
22:43:金剛@3-1692:「ほら、立つネ」
22:43:瑞鶴@3-1695:「もう少し、頭を冷やして居たいんだけど……ダメ?」
22:43:金剛@3-1692:「フムー」
22:43:瑞鶴@3-1695:相変わらず、笑顔で
22:44:金剛@3-1692:「いつも笑顔なのネ…」
22:44:金剛@3-1692:「そうやってそうやって」
22:45:金剛@3-1692:「この一年間ずっと!!」
22:46:瑞鶴@3-1695:「………」困ったような、”笑顔”を浮かべて。どうしようかなって、様子を伺うよ
22:46:金剛@3-1692:「はぁ…」
22:46:金剛@3-1692:そこまでなら肩を掴んで立ち上がらせるよ
22:47:金剛@3-1692:「瑞鶴、アナタには嫌でも立ち上がってもらいマスよ」
22:47:金剛@3-1692:ぐいっとな!
22:48:瑞鶴@3-1695:「っと……金剛さん、痛いってば」グイッと引き上げられ…少し、しかめっ面みたいな、そんな笑顔で応えつつ
22:48:金剛@3-1692:「笑って謝ってれば済むわけ無いデショ」
22:48:金剛@3-1692:「アナタは旗艦デス」
22:48:瑞鶴@3-1695:「……うん」
22:48:金剛@3-1692:「間もなく大掛かりな作戦にこの鎮守府は参加するネ」
22:48:瑞鶴@3-1695:「………うん」
22:48:金剛@3-1692:「現地で最終的決断を迫られたとき判断するのはアナタね」
22:49:金剛@3-1692:「そのときに、このままの瑞鶴に」
22:49:金剛@3-1692:「艦隊のみんながアナタの判断に命を預けられると思ってるんデスかッ!」
22:50:瑞鶴@3-1695:「……大丈夫、だよ」
22:50:瑞鶴@3-1695:「今度の作戦は…ちゃんと、加賀さんに依頼しようって、そう思っていたから」
22:51:瑞鶴@3-1695:「旗艦も、秘書艦も。加賀さんなら…きっと上手く、やってくれるだろうから」
22:51:金剛@3-1692:「ワーオ…」
22:52:金剛@3-1692:それを聞いて天を仰ぎます
22:52:瑞鶴@3-1695:「それならば…皆も、しっかり動けるだろうから」
22:52:金剛@3-1692:「それがこの一年間旗艦を務めた答えデスか?」
22:53:瑞鶴@3-1695:「……うん」
22:54:瑞鶴@3-1695:「これが…私の答えだよ」
22:54:瑞鶴@3-1695:「元々……何も出来ない私より」
22:54:瑞鶴@3-1695:「金剛さんや…加賀さんみたいに、しっかりと出来る人の方が良かったんじゃないかなって」
22:54:瑞鶴@3-1695:「今は……そう思うから」
22:58:金剛@3-1692:「提督と陽炎の前で、それ宣言できるんデスか?」
22:58:金剛@3-1692:「今言ったことをネ」
22:59:瑞鶴@3-1695:「………金剛さんも、意外といじわるだね」困ったような笑顔でそれを受け
23:00:金剛@3-1692:「そうかもネー」
23:00:瑞鶴@3-1695:「…言えるよ。これは、私の本心だから。」疲れた笑顔で、絞りだすように
23:04:金剛@3-1692:「なるほどネ」
23:05:金剛@3-1692:「…本当にそう思うなら伝えるといいネ」
23:05:瑞鶴@3-1695:「…うん」
23:05:瑞鶴@3-1695:「……ありがと、金剛さん」
23:06:金剛@3-1692:「お礼を言われることじゃないデス」
23:06:瑞鶴@3-1695:「ううん、それでも……」
23:06:瑞鶴@3-1695:「わざわざ、探しに来てくれたから」
23:10:瑞鶴@3-1695:「だから…ありがとう。金剛さんも…もちろん、時雨も、ね」二人に、微笑みかけ
23:11:時雨@3-1696:「大丈夫っていう言葉、信じていいんだね」
23:12:金剛@3-1692:「時雨…」
23:13:瑞鶴@3-1695:「うん…大丈夫大丈夫」
23:14:瑞鶴@3-1695:「すぐに……また元に戻れると思うから、さ」
23:14:瑞鶴@3-1695:「時雨も…そんなに心配しなくてもいいんだよ?」
23:16:時雨@3-1696:「僕はさ、怖いんだよ…瑞鶴が壊れちゃうのが」
23:16:時雨@3-1696:「今までこんなに落ち込んでる瑞鶴を見たことは無かったし」
23:17:時雨@3-1696:「でも…瑞鶴自身が大丈夫って言ってるんだ、今は、それを信じてもらうほうが、瑞鶴も、自力で立ち直れると思う」
23:17:瑞鶴@3-1695:「時雨は、心配性だなぁ」そんな様子に、笑みを浮かべながら……優しく、頭に手を乗せて
23:19:瑞鶴@3-1695:「これでも…結構タフなんだよ?」
23:19:時雨@3-1696:「やめてよ、これじゃあ僕が悩んでるみたいじゃないか」と言いつつ払ったりはしない
23:20:時雨@3-1696:「…そうだ、これ、あげるよ」
23:20:瑞鶴@3-1695:「…これは?」
23:21:時雨@3-1696:「僕が落ち込んだ時に舐めてるチョコレートさ」つビターチョコレート
23:22:瑞鶴@3-1695:「………」少し、息を飲むような間をあけて
23:22:瑞鶴@3-1695:「」……ありがと、時雨
23:24:提督@3-1689:ワードもうまく拾ってくれたところで
23:25:提督@3-1689:かぶり-4  ・・・だと?
23:24:金剛@3-1692:怖いネー
23:24:時雨@3-1696:妖怪シーンかぶり
23:25:提督@3-1689:判定はそのもの《面倒見》
23:25:時雨@3-1696:よーし真上で目標9だー
23:26:提督@3-1689:なんかうまく状況修正つけていいのよ!
23:26:時雨@3-1696:暗い過去を慈愛の一言で切り替える!とか!どうかな!
23:27:提督@3-1689:なるほど!+1
23:27:時雨@3-1696:おしゃべりでケア!爽やかな空気に!+1ずつ…!
23:28:提督@3-1689:全然あり!計+3
23:29:提督@3-1689: 2d6-4+3>=5 でどうぞ!
23:29:時雨@3-1696:2d6+3-4>=5
KanColle : (2D6+3-4>=5) → 7[3,4]+3-4 → 6 → 成功

23:30:提督@3-1689:成功ですね…!
23:30:金剛@3-1692:成功デース!
23:30:加賀@3-1711:見事
23:32:提督@3-1689:時雨←瑞鶴が+1 瑞鶴は行動力+2 かな
23:31:加賀@3-1711:…そうね
23:32:時雨@3-1696:「食べて切り替えよう、提督が待ってるよ」 って言っていいのかな、でも提督も話したいよねきっと
23:33:提督@3-1689:待ってます めっちゃ待ってます
23:32:瑞鶴@3-1695:「……あまり、提督さんには会いたくないんだけどな」って、小さくこぼして
23:33:瑞鶴@3-1695:でも……引っ張られるなら、為すがまま……かな
23:33:時雨@3-1696:引っ張っていこう
23:33:瑞鶴@3-1695:時雨に感情を+1、内容は「優しいね」
23:33:金剛@3-1692:2人に同行しマス
23:34:瑞鶴@3-1695:行動力の回復は、無し……だね
23:36:提督@3-1689:再発見はしないでおく?
23:35:時雨@3-1696:暗い加古反転しときます
23:35:時雨@3-1696:過去
23:36:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を-2(1d6->2)した
23:36:時雨@3-1696:うーん
23:36:瑞鶴@3-1695:しないよ、私は
23:39:提督@3-1689:他はいいかな?
23:38:加賀@3-1711:問題なし
23:38:浦風@3-1693:なしかなー
23:38:加賀@3-1711:うーん
23:39:天龍@3-1694:んー補給しようかなあ
23:39:加賀@3-1711:いっそのこと《派手》でも反転してみる?
23:39:金剛@3-1692:補給優先で残った資材を見て。
23:39:時雨@3-1696:燃料2むしゃむしゃ
23:39:加賀@3-1711:まずは天龍ちゃんの補給だね
23:39:天龍@3-1694:弾薬鋼材1点ずつで
23:40:加賀@3-1711:おk
23:40:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を+2した(行動力:13->15)
23:40:加賀@3-1711:4/4/4/3
23:40:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を+2した
23:41:加賀@3-1711:その…大変申し訳無いのだけれど…
23:41:加賀@3-1711:発見行ってみてもいいかな?
23:41:浦風@3-1693:いいんじゃない?
23:42:天龍@3-1694:まあ資材余ってるっぽいし、GOGO
23:42:加賀@3-1711:音に着る…!
23:42:加賀@3-1711:では…
23:42:加賀@3-1711:1d6 航空戦は《派手》に行こうぜ!
KanColle : (1D6) → 2

23:42:加賀@3-1711:ちぃ
23:42:天龍@3-1694:だめみたいですね…
23:42:加賀@3-1711:まぁいいか
23:42:加賀@3-1711:ボーキサイト2点で補給しましょう
23:43:加賀@3-1711:4/4/4/1
23:43:金剛@3-1692:他なさそうだし私発見いきます
23:43:加賀@3-1711:GOGO!
23:43:金剛@3-1692:1d6 元気の再発見を
KanColle : (1D6) → 6

23:44:加賀@3-1711:ゴリィ
23:44:金剛@3-1692:4コずつ残ってる資源を全部使って補給!
23:44:天龍@3-1694:(肩ポン
23:44:瑞鶴@3-1695:うぅ……でも、資材は、足りるね
23:44:浦風@3-1693:空回り過ぎの可能性
23:44:加賀@3-1711:燃料、と弾薬、と鋼材をすべて使う?
23:44:瑞鶴@3-1695:かな
23:44:金剛@3-1692:それでちょうど6点に
23:45:加賀@3-1711:では
23:45:加賀@3-1711:0/0/0/1
23:45:瑞鶴@3-1695:……加賀さんは、補給しちゃったか
23:46:加賀@3-1711:したわね
23:46:瑞鶴@3-1695:じゃあ、ボーキサイトはこのまま…かな
23:47:提督@3-1689:(使い切りたいの…?)
23:47:提督@3-1689:さて
23:47:提督@3-1689:---
23:47:瑞鶴@3-1695:うん
23:48:提督@3-1689:■司令室
23:48:提督@3-1689:集まってくれる…のかな?
23:47:時雨@3-1696:かな
23:48:浦風@3-1693:命令あれば首に縄着けてでも引っ張ってくる
23:48:金剛@3-1692:揃ってマース
23:48:瑞鶴@3-1695:時雨に引っ張られて……かな
23:48:瑞鶴@3-1695:抵抗する意思は、無いよ
23:48:加賀@3-1711:いよう
23:50:司令官@NPC:「謝りすぎると意味がなくなるって言われたけど、」
23:50:瑞鶴@3-1695:「……」
23:50:加賀@3-1711:[
23:50:加賀@3-1711:「………」
23:51:浦風@3-1693:「……」
23:51:天龍@3-1694:「……?」
23:51:瑞鶴@3-1695:観念したような、諦めたような笑顔を…提督さんに向けて次の言葉を待つよ
23:53:司令官@NPC:「皆には、」
23:53:司令官@NPC:「個人的な事情を、任務としてお願いしたこと」
23:55:司令官@NPC:「不本意な中で引き受けさせてしまったこと」
23:55:司令官@NPC:「そして任務が果たされないままうやむやになってしまったこと」
23:56:提督@3-1689:確認するように、司令官は言う
23:57:司令官@NPC:「…ごめん」
23:57:天龍@3-1694:「んだよ突然集めて何事かと思えばそのことか」
23:57:瑞鶴@3-1695:その言葉で、一瞬だけ驚いた様子を作るけど…優しい、笑顔を浮かべるかな
23:57:天龍@3-1694:「過ぎたことだろ?俺は気にしちゃいねーよ」
23:57:浦風@3-1693:多分、他のこの様子を見てる
23:58:加賀@3-1711:「……」 成り行きを見守ろう
23:58:時雨@3-1696:「正直に言うと、聞いた時は割と楽しみだったよ」
23:59:瑞鶴@3-1695:「……ごめんね、提督さん。先に、謝っとく」
00:00:瑞鶴@3-1695:「残念だけど……私は、その謝罪は受け取れない……かな」
00:02:司令官@NPC:「……うん、」
00:02:瑞鶴@3-1695:「任務を受けるって、そう決断をしたのは……旗艦としての、私だったから」
00:02:瑞鶴@3-1695:「私が受けなければ、それは提督さんからの個人的なお願いになっただろうから」
00:03:瑞鶴@3-1695:「だからこそ……私は、その謝罪は受け取れない」
00:04:瑞鶴@3-1695:「それに……         」
00:04:時雨@3-1696:「瑞鶴…」表情を伺う
00:05:金剛@3-1692:達観したような表情を浮かべてます
00:05:瑞鶴@3-1695:口の中で、何かを呟き…でも、表情に提督さんを責めるような色は無いよ?
00:05:浦風@3-1693:「瑞鶴さん……」完全にしんぱいモード
00:05:加賀@3-1711:「………」
00:06:瑞鶴@3-1695:「ともかく……提督さんが謝る事は、無いんだよ?」
00:06:天龍@3-1694:「まどろっこしいなあ…許すか許さねえか、その2択だろ?どうなんだよー」
00:06:瑞鶴@3-1695:「むしろ……私の方こそ、浅慮で皆に迷惑をかけちゃって…本当に、ゴメンね」
00:08:司令官@NPC:「……ああもう!」
00:07:加賀@3-1711:「……そうね。ならばここは指揮らせてもらいます」
00:08:司令官@NPC:「許してほしいとかそういう話じゃなくて」
00:08:司令官@NPC:「僕が子供過ぎたんだ」
00:09:提督@3-1689:――司令は提督帽を脱ぎ捨てる
00:08:加賀@3-1711:「…む」
00:08:金剛@3-1692:「提督っ?」
00:09:司令官@NPC:「僕は司令官としては未熟だ」
00:11:司令官@NPC:「あんなのは任務じゃなくて子供のわがままだ」
00:10:瑞鶴@3-1695:「……同じだよ」
00:11:加賀@3-1711:「………」
00:12:司令官@NPC:「違うさ」
00:12:瑞鶴@3-1695:「同じだよ」
00:12:加賀@3-1711:「………」
00:12:瑞鶴@3-1695:「それを受けたのも……私が、未熟だったから。旗艦としての判断に……私情が、雑じったから」
00:13:加賀@3-1711:「………」
00:15:司令官@NPC:「…間違えない」
00:15:司令官@NPC:「これからは、間違えない だって」
00:15:司令官@NPC:「僕は既に提督なんだ いくら中身が子供でも」
00:15:加賀@3-1711:「…平行線ね」
00:16:司令官@NPC:「任務を下せば艦隊の皆は動く、 私情があろうがそれは関係ない」
00:15:瑞鶴@3-1695:「じゃあ……提督さんは」
00:15:加賀@3-1711:「私から一つ言わせてもらうわ」
00:16:瑞鶴@3-1695:「……」ぐむっと、口ごもり
00:17:司令官@NPC:加賀さんのほうに
00:17:加賀@3-1711:「あの時の金剛の指摘を覚えていてそれをきちんと理解できているようで何よりとまずは言わせてもらいましょう」
00:17:加賀@3-1711:「その上で」
00:18:加賀@3-1711:「過ちを否定しては…いえ、過ちから逃げてはいけない」
00:19:加賀@3-1711:「提督は多かれ少なかれ自分が"子供"であることが嫌であるのよね」
00:20:司令官@NPC:「うん…嫌だ」
00:20:加賀@3-1711:「…ならば、大人に成るための最初の階段を登りなさい」
00:20:加賀@3-1711:「子供の特権は間違いが許されるということ」
00:20:加賀@3-1711:「大人はそれが許されないということ」
00:21:加賀@3-1711:「でもそれと同時にそれを認めて自分の次の糧にする権利を得られること」
00:22:加賀@3-1711:「だから低得は謝罪をした段階でそのミスを認めたことになる」
00:22:加賀@3-1711:提督
00:22:加賀@3-1711:「…だからそれを受け入れて次に繋げればいいの」
00:24:金剛@3-1692:「加賀はまたそうやって…」
00:25:司令官@NPC:「次、か」
00:25:瑞鶴@3-1695:「……」
00:26:金剛@3-1692:ちょっと苦笑してから
00:26:加賀@3-1711:「…私に言えるのはここまで」
00:26:加賀@3-1711:「正直お節介かもしれないけれど…」
00:26:加賀@3-1711:「覚えておいてほしいものね」
00:27:金剛@3-1692:「ウーンとネ。自分自身に不安を抱くのは決して悪いことじゃないデス」 はっきりと聞こえる声で言いますネ
00:27:金剛@3-1692:「本当にこれでいいのか。見落としていることはないか」
00:27:金剛@3-1692:「自分に不安を抱くということは、注意深いということネ」
00:28:金剛@3-1692:「それは大勢の命を預かる指揮官に持ってて欲しいものデスヨ」
00:29:瑞鶴@3-1695:「……でも」
00:29:瑞鶴@3-1695:「それを、そう言えるのは……加賀さんや金剛さんだから、だよ」
00:29:金剛@3-1692:「その他もあるケド…まずそれを知って欲しいネ」
00:30:加賀@3-1711:「……」
00:31:司令官@NPC:「……学ぶべきことはまだまだあるけど」
00:30:瑞鶴@3-1695:「あくまで不安の一つだと。次がある、次は大丈夫だって、そう言えるのは。」
00:31:金剛@3-1692:「次は大丈夫カナ?って確認しての連続。そういうものデショ」
00:31:加賀@3-1711:「…そうね。それもまた大事」
00:32:加賀@3-1711:「確認する上で過去の失敗は一つの指針にもなる。それが私の言いたかったことの言い換えにもなるわ」
00:32:瑞鶴@3-1695:「……ねえ、加賀さん」
00:33:加賀@3-1711:「…何?」
00:33:瑞鶴@3-1695:「次って、本当にあるの?」
00:34:瑞鶴@3-1695:「あの戦いで……次は、あったの?」
00:34:加賀@3-1711:「……あの戦いという意味ではないわ」
00:34:加賀@3-1711:ここはきっぱり
00:35:加賀@3-1711:「…その上であの戦闘ではない別の戦闘が起こる場合はある」
00:37:司令官@NPC:「不安にならないことも、間違えることもできない」
00:36:加賀@3-1711:「…それを次と考えることは出来るわ」
00:37:司令官@NPC:「すべてが終わってしまう間違いもあるけど、」
00:37:加賀@3-1711:「…少なくとも今回はまだ次がある」
00:38:司令官@NPC:「加賀さん!」
00:37:瑞鶴@3-1695:「……その次には、私は居るのかな」
00:38:司令官@NPC:「…僕の言葉で言わせてほしいんだ」
00:37:加賀@3-1711:「…どうぞ」
00:39:金剛@3-1692:「…言う前に」
00:40:金剛@3-1692:「次に進むために、これは投げてはいけないモノ」 脱ぎ捨ててた帽子をすっと取って
00:40:金剛@3-1692:「そうデスヨネ?」 すっ
00:41:司令官@NPC:「…そうだね  (僕は司令官だ)」  受け取る
00:41:加賀@3-1711:「…そうね。見事」
00:42:司令官@NPC:「(信じてくれ、って言葉は出ないけど)」
00:41:瑞鶴@3-1695:「………」そんな様子を、何か納得した様子で優しく眺め
00:42:加賀@3-1711:「…………」 提督の言葉を待つ
00:46:司令官@NPC:「僕は――
00:47:提督@3-1689:---
00:48:提督@3-1689:続きはエピローグで! …伸びちゃって誠に申し訳ない
00:47:瑞鶴@3-1695:本当に、ごめんなさい!
00:48:提督@3-1689:さて、今日はここまで 明後日は決戦だよ!
00:47:天龍@3-1694:いいのよ?
00:48:加賀@3-1711:ごめんなさい!(焼き土下座)
00:49:提督@3-1689:お疲れ様でした!
00:48:時雨@3-1696:お疲れ様でしたー
00:48:金剛@3-1692:お疲れ様でしたー
00:48:加賀@3-1711:お疲れ様でした
00:48:天龍@3-1694:お疲れ様でしたー
00:48:瑞鶴@3-1695:お疲れ様でした!
00:48:浦風@3-1693:お疲れ様でした

『艦隊戦演習を行おうと思う』編集

21:00:提督@3-1689:点呼開始!
20:59:金剛@3-1692:準備完了!(1/6)
20:59:加賀@3-1711:準備完了!(2/6)
20:59:瑞鶴@3-1695:準備完了!(3/6)
20:59:天龍@3-1694:準備完了!(4/6)
20:59:浦風@3-1693:準備完了!(5/6)
20:59:時雨@3-1696:準備完了!(6/6)
全員準備完了しましたっ!

21:00:提督@3-1689:さあ、では最終日!
21:01:提督@3-1689:よろしくお願いします!
21:00:時雨@3-1696:よろしくお願いします
21:00:瑞鶴@3-1695:よろしくお願いします!
21:00:天龍@3-1694:よろしくお願いしまっす!
21:00:加賀@3-1711:よろしくお願いします
21:00:浦風@3-1693:よろしくお願いします
21:00:金剛@3-1692:よろしくお願いしマース
21:01:提督@3-1689:では、すったもんだの末の後日
21:02:提督@3-1689:---
21:02:提督@3-1689:軍はこの方面の採掘基地を狙う敵艦隊の掃討作戦を実施した
21:02:提督@3-1689:…だが結局、君たちに出撃の機会はなかった
21:02:提督@3-1689:そもそも、この鎮守府は出撃の機会が少ない
21:02:提督@3-1689:後方であることや、大型艦が多くコストがかかることも理由かもしれないが
21:02:提督@3-1689:「年若い提督を最前線に送るのはどうなのか」
21:02:提督@3-1689:という配慮が軍内であった可能性は否めない
21:02:提督@3-1689:---
21:02:提督@3-1689:■司令室
21:02:司令官@NPC:「以前なら余計なお世話だって思っていたところだけどね」
21:02:提督@3-1689:そんないきさつを司令は話す
21:02:司令官@NPC:「まあそんなわけで時間が空いたから、ちょっとやってみたいことがあるんだ」
21:02:時雨@3-1696:「やってみたいこと?」
21:03:陽炎@NPC:「なになに、何かやるの?」
21:02:加賀@3-1711:「…………」
21:02:金剛@3-1692:「出撃機会得られなかったのは残念ネー」
21:02:瑞鶴@3-1695:「……何、提督さん?」
21:03:天龍@3-1694:「なんでもいいから動きてえよー、暇だってのー」
21:04:司令官@NPC:「君たちも肩透かしだったと思うからさ」
21:04:司令官@NPC:「〈多島海海月娘子軍〉と、第二艦隊で、艦隊戦演習を行おうと思う」
21:03:浦風@3-1693:「……」
21:03:天龍@3-1694:「ほー、演習か…しかし前もやったけどまず人数差があって第二艦隊が不利じゃねーか」
21:04:浦風@3-1693:「演習?」
21:04:加賀@3-1711:「…そうね。人数的な差が否めない」
21:04:金剛@3-1692:「敵をなぎ倒す…ホワッツ?」
21:05:不知火@NPC:「……! でも、気になりますね」
21:04:瑞鶴@3-1695:「……陽炎達と?」
21:05:司令官@NPC:「編成だけど、以前サイン会で一緒に出た、比叡さんに加わってもらうことになってる」
21:06:司令官@NPC:「あと、今回は特別に…」
21:09:提督@3-1689:---
21:09:提督@3-1689:■数日前
21:09:司令官@NPC:「加賀さん、ちょっといいかな」
21:08:加賀@3-1711:「…どうぞ」
21:09:司令官@NPC:「今度、第一艦隊と第二艦隊で、再び演習を行いたいんだ」
21:09:司令官@NPC:「そこでなんだけど…
21:09:司令官@NPC: ――加賀さんに、第二艦隊の指揮をとってもらいたい」
21:09:加賀@3-1711:「…人数の差を埋めるための措置で前回も取った手ね。」
21:09:加賀@3-1711:「・・了解。引き受けます」
21:11:司令官@NPC:「まあ、編成のバランスってのもあるけど、
21:11:司令官@NPC: ……瑞鶴のことが気がかりなんだ」
21:11:司令官@NPC:「このところすっかり自信を失っているようだから、何かきっかけが欲しい」
21:10:加賀@3-1711:「…………そういうことね」
21:12:加賀@3-1711:「…第二艦隊の指揮の件任せてもらうわ」 瑞鶴のことには敢えて言及しない
21:13:司令官@NPC:「ありがとう」
21:13:提督@3-1689:---
21:13:提督@3-1689:■司令室
21:13:司令官@NPC:「今回は特別に、加賀さんに第二艦隊の指揮をとってもらう」
21:13:瑞鶴@3-1695:「………」
21:13:浦風@3-1693:「……」
21:13:金剛@3-1692:「ナルホドネー」
21:14:陽炎@NPC:「面白そうじゃない 加賀さん、よろしくねっ!」
21:14:黒潮@NPC:「よろしゅうな~」
21:13:天龍@3-1694:「ん?そうなん?」
21:14:不知火@NPC:「ご指導ご鞭撻、よろしくお願いします」
21:14:加賀@3-1711:「…了解。あなた達にも期待しているわ」 陽炎達に
21:15:司令官@NPC:「第一艦隊の指揮はもちろん瑞鶴だ、 …やってくれるね?」
21:15:瑞鶴@3-1695:「……金剛さんのほうが、適任なんじゃないかな」
21:16:金剛@3-1692:「私デスかー?」
21:16:金剛@3-1692:「……フム」
21:16:加賀@3-1711:「....」 その様子にはまだ口出ししないぞ
21:16:瑞鶴@3-1695:「うん……金剛さんなら、全体を広く見通してくれるって、そう思うから」
21:17:時雨@3-1696:「(僕は加賀相手のほうがやりやすいけどなあ)」
21:17:金剛@3-1692:腕組みして 「そういうことなら構わないデスよ」
21:18:司令官@NPC:「いいや」
21:17:金剛@3-1692:「ただ、それなら──」
21:18:加賀@3-1711:「………」 提督の方をじっと見ていよう
21:19:司令官@NPC:「第一艦隊の旗艦は君だ、瑞鶴」
21:18:金剛@3-1692:「瑞鶴、言わないといけないことある……デスネ?」 陽炎、提督、瑞鶴をささっと見る
21:18:瑞鶴@3-1695:「それじゃあ、金剛さんを今から第一艦隊の旗艦にって……進言するかな」
21:19:天龍@3-1694:「瑞鶴よー、上の指示に従うのが軍ってもんだぜー?やなことからいつまでも目を逸らしてたらなんもできねーっての」
21:20:金剛@3-1692:「瑞鶴はネー、自信がないそうデスよ」
21:21:司令官@NPC:「……」
21:20:加賀@3-1711:「…………」
21:22:司令官@NPC:「…同じさ」
21:22:司令官@NPC:「僕も自信が持てないんだ なにせ」
21:21:瑞鶴@3-1695:「それは、さ
21:22:金剛@3-1692:「この前、話したデスがこれ以上旗艦やってく自信がないって」
21:22:瑞鶴@3-1695:「私じゃあなくても良いって事だよね?」
21:23:金剛@3-1692:「このままじゃ瑞鶴本人にもイイ影響ないデスし」
21:24:司令官@NPC:「いい影響、か」
21:23:金剛@3-1692:「それに」
21:24:司令官@NPC:「前に言ったよね」
21:25:加賀@3-1711:「…………」
21:26:司令官@NPC:「実感が持てないんだ」
21:27:司令官@NPC:「でも、皆は信じてくれるって言った」
21:28:司令官@NPC:「だから、僕は 僕を導いてくれた君たちのために」
21:28:司令官@NPC:――君たちを導く、司令官になりたい
21:28:金剛@3-1692:「提督がそう思うならそれはそれでイイネ」
21:28:金剛@3-1692:「デモネー」
21:28:金剛@3-1692:「提督……この際だからはっきり言わせてもらいマスが」
21:28:瑞鶴@3-1695:「うん、私も異論は無いよ。」
21:30:司令官@NPC:「なんだい?」
21:29:金剛@3-1692:「いつも誰かさんの顔色を伺っている旗艦の指示に」
21:30:金剛@3-1692:「信頼を置けと……?」 腕組みして加賀さんと瑞鶴さんを順番に見てそれから司令官に視線を
21:30:瑞鶴@3-1695:「……だ、そうだよ?」困ったような、当たり前だよね?という笑顔で肩を
21:31:加賀@3-1711:「……言葉を慎みなさい」 ピシャリと
21:33:司令官@NPC:「そう、似てるんだよ…」小声で
21:34:司令官@NPC:「それは”旗艦”に限った話かな?」今後運比
21:32:瑞鶴@3-1695:「加賀さんには、それを言う資格は無いんじゃないかな?だって……加賀さんは、こちら側の艦隊じゃないんだもん」
21:34:司令官@NPC:金剛に
21:33:加賀@3-1711:「……」 その返答には答えない
21:34:司令官@NPC:「もう、仲間としても信頼できないって話にならないか?」
21:34:瑞鶴@3-1695:「それじゃあ……私が、艦隊を抜ければいいんだよね?」
21:34:瑞鶴@3-1695:ね?と。笑顔を提督に向け
21:35:金剛@3-1692:「旗艦は……戦場で一瞬で判断できないとイケナイネ」
21:36:金剛@3-1692:「今の瑞鶴にそれができマスかー?」
21:37:瑞鶴@3-1695:「出来無いよ。だから……金剛さんにお願いしてたんだけどな」
21:37:加賀@3-1711:「………」
21:39:司令官@NPC:「やってみなきゃわからないだろ!」
21:38:加賀@3-1711:「…私は一つ瑞鶴に謝らればならないことがあるわ」
21:40:司令官@NPC:まるで自分のことのように 司令は声を荒げる
21:38:加賀@3-1711:「…あの時…」
21:39:加賀@3-1711:「あの行動からこの傾向が強くなっているように見える」
21:39:瑞鶴@3-1695:「自明な事も、あるよ」そんな提督さんに。加賀さんの言葉をまるで無視するかのよう
21:42:司令官@NPC:「……なにが自明なもんか」
21:42:加賀@3-1711:「………」
21:43:司令官@NPC:「僕はさんざんそうやって決めつけられてきた」
21:43:瑞鶴@3-1695:「まあいいや。……演習の話だっけ?」
21:45:司令官@NPC:「……そうさ、」
21:44:瑞鶴@3-1695:「金剛さんが旗艦の方が良いって、私は進言するよ。適任者っていうのは確かにいるから」
21:46:司令官@NPC:「ああ、 なるほど …理解したよ」
21:45:金剛@3-1692:なにやらすごい混沌としてきましたが…
21:45:瑞鶴@3-1695:「提督さん……決めつけと、客観的な評価は、別物だよ?」
21:46:司令官@NPC:「僕はこういうふうに見えていたのか」
21:46:加賀@3-1711:「………そうね。客観的に評価しても確かにそうかもしれない」
21:46:瑞鶴@3-1695:「ともあれ、演習は加賀さんと陽炎達。そして比叡さんが相手で……こっちは残りの5名って事でいいんだね」
21:46:加賀@3-1711:「…でも客観的な評価と決め付けの境界線は曖昧なもの」
21:49:司令官@NPC:「僕にはね、瑞鶴が僕と似ていると思えるんだ」
21:49:司令官@NPC:「人の顔色、評価を気にして 自分に自信が持てなくて」
21:49:瑞鶴@3-1695:「それは、違うよ。私は、自分の事を冷製に評価してるつもり」
21:49:瑞鶴@3-1695:「そして……加賀さん、ちょっと黙っててくれないかな。私は今、提督さんに確認をしてるんだけど」
21:50:司令官@NPC:「決めつけられて、でも実際にやってみても上手くいかなくて」
21:50:加賀@3-1711:「…そう。ごめんなさいね」 下がろうとしよう
21:51:司令官@NPC:「…編成はさっき伝えたとおりだ」
21:50:金剛@3-1692:「わかったネ」
21:52:司令官@NPC:「勝ってく…  いや」
21:50:金剛@3-1692:それが命令ならと納得しますね
21:52:司令官@NPC:「”勝とう” 瑞鶴」
21:51:瑞鶴@3-1695:「”艦隊として”、最大限努力はするよ。提督さん。」
21:51:瑞鶴@3-1695:「それじゃあ……準備に行ってくるね。提督さん」
21:52:加賀@3-1711:「……」
21:53:司令官@NPC:「あとさ、」
21:53:司令官@NPC:「……実はケガしてるだろ」
21:53:司令官@NPC:「気付くのが遅いけど、入渠の手配をしておいた」
21:52:瑞鶴@3-1695:「問題ないよ」
21:54:司令官@NPC:「演習は2週間後だ」
21:55:司令官@NPC:「万全の状態で望むこと 以上だ」
21:54:加賀@3-1711:「…了解」
21:54:瑞鶴@3-1695:「……それが、命令なら」
21:55:加賀@3-1711:「ただし、やるからには手加減はしない。以上よ」
21:56:司令官@NPC:「ああ、”頼んだよ”」
21:57:瑞鶴@3-1695:じゃあ……決戦、かな?
21:58:提督@3-1689:---


決戦編集

21:59:提督@3-1689:■演習海域
22:01:提督@3-1689:クライマックス演習ルール

敵艦は加賀さん以外はelite扱い 範囲攻撃や能力の上昇あり
対抗判定など独自のルールは用いず
通常の深海棲艦と同じように処理する

加賀さんは能力値そのまま、【艦上戦闘機】をレンタルで装備
加えて*加賀さんを目標にした判定は-2の修正を受ける*

○「むずかしい」モード
NPCたちがそれぞれ1つずつ戦術アビリティを取得します
こちらを選択して勝利した場合、名誉点1をさし上げたい!

22:01:提督@3-1689:てなわけで「むずかしい」モードをご用意しました
22:01:天龍@3-1694:一応かくにーん、轟沈しても回収判定及びロストはないよね?演習だし
22:02:提督@3-1689:ないよー
22:01:加賀@3-1711:殺す気で行くぞー(バリバリ)
22:01:金剛@3-1692:私も確認したいことが
22:02:提督@3-1689:投票を開始しました:むずかしい→賛成 ふつう→反対
22:01:金剛@3-1692:賛成。(1/6)
22:03:提督@3-1689:はい
22:02:加賀@3-1711:賛成。(2/6)
22:02:瑞鶴@3-1695:賛成。(3/6)
22:02:金剛@3-1692:加賀さんの装備は現状の艦爆を2つと考えてよいです?
22:02:天龍@3-1694:っとごめん誤爆、賛成(むずかしい)
22:02:時雨@3-1696:賛成。(4/6)
22:02:瑞鶴@3-1695:そういうのなら……殺して?
22:02:加賀@3-1711:後艦戦あるっぽい
22:02:浦風@3-1693:賛成。(5/6)
22:02:金剛@3-1692:えーと、装備欄にない艦戦もあるんです?
22:04:提督@3-1689:艦戦を装備してもらいます
22:03:加賀@3-1711:メモ参照
22:04:提督@3-1689:艦爆 艦爆 艦戦 の装備ですね
22:03:金剛@3-1692:おおう、これですか
22:03:金剛@3-1692:OKよ、ありがとう
22:04:提督@3-1689:艦爆は現在の指定個性通りの攻撃です
22:04:金剛@3-1692:それは手厳しいね!
22:04:加賀@3-1711:フフフ…
22:04:金剛@3-1692:深海棲艦として扱うのだから加賀さん艦隊に
22:04:金剛@3-1692:中破~大破時のマイナス修正はかからないですね?
22:04:瑞鶴@3-1695:かな
22:06:提督@3-1689:かかりません!
22:05:金剛@3-1692:OK!質問いじょ!
22:05:天龍@3-1694:ははっ、面倒くさいなあ!(
22:05:金剛@3-1692:そんなこと言ってうずうずしてるくせにーw
22:05:加賀@3-1711:謎のペナルティ無視
22:05:天龍@3-1694:なんのことかなー?
22:07:提督@3-1689:あ、見逃してた
22:07:提督@3-1689:全員一致のようなので、いってみましょうか!
22:07:提督@3-1689:---
22:06:金剛@3-1692:あと瑞鶴さんは損傷なしにしていいのかな
22:07:提督@3-1689:なしでー
22:06:瑞鶴@3-1695:ん、了解
22:09:瑞鶴@3-1695:それじゃ、始めよっか
22:12:提督@3-1689:■プロット
22:12:提督@3-1689:カードでお願いします GMはダイス
22:11:瑞鶴@3-1695:ちなみに、勝利条件と戦場は?
22:13:提督@3-1689:なんかおかしいと思ったらこれがなかった
---艦隊戦演習---
○敵艦隊 :臨時第二艦隊
○交戦形態:同航戦
○勝利条件:大破・轟沈数比較
○追加任務:「むずかしい」で敵を全滅
○艦隊編成:
正規空母
 加賀(旗艦)
戦艦
 比叡
駆逐艦
 陽炎
 不知火
 黒潮
---戦闘開始!---

22:13:提督@3-1689:訂正;敵全滅→勝利
22:12:瑞鶴@3-1695:了解
22:13:金剛@3-1692:「封鎖」持ちはここで宣言だけど無いのかな
22:13:天龍@3-1694:そうか、敵が持ってる可能性もあるのか
22:13:金剛@3-1692:アビリティがなにやら追加されてたからネ
22:15:提督@3-1689:なしー
22:14:瑞鶴@3-1695:ふむ、じゃあ……時雨の宣言かな?
22:14:金剛@3-1692:はーい
22:14:時雨@3-1696:えっ要ります?
22:15:瑞鶴@3-1695:ん、任せる
22:15:時雨@3-1696:RP的に無しでいきたい
22:15:瑞鶴@3-1695:わかった、それじゃあ任せようかな
22:15:加賀@3-1711:ほう
22:16:金剛@3-1692:侮れる戦力ではないよ?
22:16:時雨@3-1696:正々堂々とね?
22:17:瑞鶴@3-1695:じゃあ、PCは全員プロット……と
22:17:浦風@3-1693:おkかな?
22:17:瑞鶴@3-1695:偵察、かな?
22:17:金剛@3-1692:OK、やるしかないか
22:18:瑞鶴@3-1695:了解。じゃあ……卑怯だけど、本気で行くよ
22:19:提督@3-1689:まってー
22:19:瑞鶴@3-1695:ん、了解
22:19:提督@3-1689:シークレットダイス
22:19:天龍@3-1694:ああ、加賀さん以外のプロットか
22:20:提督@3-1689:どうぞー
22:21:瑞鶴@3-1695:【偵察機】偵察9《索敵》 目標値5
22:21:瑞鶴@3-1695:目標、比叡
22:21:瑞鶴@3-1695:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 10[5,5] → 10 → 成功

22:23:提督@3-1689:6ですー
22:22:瑞鶴@3-1695:【航空優勢】を宣言!航空攻撃を1点高いものとして扱う
22:22:瑞鶴@3-1695:続いて陽炎を対象
22:22:瑞鶴@3-1695:【艦上攻撃機】偵察7《索敵》 目標値5
22:22:瑞鶴@3-1695:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 9[3,6] → 9 → 成功

22:24:陽炎@NPC:「3ってとこね♪」
22:23:瑞鶴@3-1695:黒潮を対象に偵察
22:23:瑞鶴@3-1695:【艦上攻撃機】偵察7《索敵》 目標値5
22:24:瑞鶴@3-1695:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 8[3,5] → 8 → 成功

22:25:黒潮@NPC:「6やで~」
22:25:瑞鶴@3-1695:以上、かな
22:27:提督@3-1689:こっちの偵察はと
22:28:比叡@NPC:比叡→金剛 【偵察機】 偵察9 「おねえさまはどこですか~?」
22:27:金剛@3-1692:ほう、あるのです?
22:27:金剛@3-1692:比叡デスか!
22:28:金剛@3-1692:どうぞ見てくださいな
22:28:どどんとふ:提督@3-1689がカードを開きました。
22:29:比叡@NPC:「見ちゃいました―!」
22:29:提督@3-1689:チェンジたーいむ
22:29:どどんとふ:加賀@3-1711がカードを開きました。
22:29:どどんとふ:「加賀@3-1711」がメッセージカードを変更しています。
22:29:どどんとふ:「加賀@3-1711」がメッセージカードを変更しました
22:29:天龍@3-1694:ノーチェンジで
22:29:瑞鶴@3-1695:変えないよ
22:29:浦風@3-1693:変更なし
22:31:提督@3-1689:ノーチェンジ
22:30:時雨@3-1696:ノーチェンジかな
22:30:金剛@3-1692:このままだヨー
22:31:提督@3-1689:【■プロット公開】
22:32:提督@3-1689:s1d6 プロット
6:比叡 黒潮
5:不知火
4:
3:陽炎
2:
1:
KanColle : (1D6) → 4

22:30:どどんとふ:天龍@3-1694がカードを公開しました。「序列:6」
22:31:どどんとふ:瑞鶴@3-1695がカードを公開しました。「序列1 私は、ここだよ」
22:31:どどんとふ:浦風@3-1693がカードを公開しました。「航行序列5」
22:31:どどんとふ:加賀@3-1711がカードを公開しました。「加賀 航行序列「5」」
22:31:どどんとふ:金剛@3-1692が「加賀@3-1711」のカードを受け取りました。
22:31:どどんとふ:時雨@3-1696がカードを公開しました。「序列5」
22:31:どどんとふ:金剛@3-1692がカードを公開しました。「プロット6」
22:33:提督@3-1689:公開時はとくになし
22:33:提督@3-1689:■航空戦
22:34:提督@3-1689:加賀さん→瑞鶴 どうぞー
22:33:加賀@3-1711:了解
22:33:加賀@3-1711:ではまずは【航空管制】を宣言
22:34:金剛@3-1692:自動成功デスネー
22:34:瑞鶴@3-1695:深海棲艦処理ならね
22:34:加賀@3-1711:では行きましょう
22:34:加賀@3-1711:1d6 艦爆1号
KanColle : (1D6) → 3

22:34:浦風@3-1693:ぽちゃん
22:34:天龍@3-1694:あら、どうしようもない
22:35:加賀@3-1711:「……」
22:35:加賀@3-1711:1d6 艦爆2号
KanColle : (1D6) → 4

22:35:加賀@3-1711:情けや容赦はかけんぞ
22:35:加賀@3-1711:航空管制で1ずらしまして
22:35:金剛@3-1692:うむ
22:35:加賀@3-1711:choice[浦風,時雨]
KanColle : (CHOICE[浦風,時雨]) → 浦風

22:36:加賀@3-1711:ふむ
22:36:加賀@3-1711:では航空攻撃3参ります
22:36:加賀@3-1711:3d6 「手心を加える必要はないわ。行きなさい」
KanColle : (3D6) → 10[2,3,5] → 10

22:37:加賀@3-1711:(あぁ、浦風さんを狙ってますね)
22:38:浦風@3-1693:まぁ、対空しましょう
22:38:浦風@3-1693:10サンチ高角砲 対空2 行動力?2
22:39:浦風@3-1693:2d6 「……うちは、 (小声」
KanColle : (2D6) → 6[2,4] → 6

22:39:浦風@3-1693:4なんで弾いた
22:39:加賀@3-1711:「…見事ね」
22:39:加賀@3-1711:返しの艦戦は…使わない
22:40:浦風@3-1693:「……」
22:40:瑞鶴@3-1695:じゃあ……私かな?
22:41:提督@3-1689:どうぞー
22:40:瑞鶴@3-1695:「……艦攻隊」
22:40:瑞鶴@3-1695:【艦上攻撃機】航空攻撃2+1
22:40:瑞鶴@3-1695:1d6
KanColle : (1D6) → 4

22:40:瑞鶴@3-1695:【艦上攻撃機】航空攻撃2+1
22:40:瑞鶴@3-1695:1d6
KanColle : (1D6) → 3

22:41:瑞鶴@3-1695:「……行って」
22:41:加賀@3-1711:陽炎、ね
22:41:瑞鶴@3-1695:ダメージ計算、行くよ
22:41:瑞鶴@3-1695:3d6 「沈め」
KanColle : (3D6) → 8[2,3,3] → 8

22:41:加賀@3-1711:それは艦戦で迎撃しよう
22:43:陽炎@NPC:「いたっ!」 装甲8 小破
22:42:加賀@3-1711:加賀@3-1711の行動力を-2した(行動力:9->7)
22:42:加賀@3-1711:2d6 「…僚艦はやらせないわ。迎撃に向かいなさい」
KanColle : (2D6) → 6[1,5] → 6

22:42:瑞鶴@3-1695:「届かないか。金剛さん、後は任せたよ。」
22:42:加賀@3-1711:「…………」
22:44:提督@3-1689:■超遠距離
22:43:瑞鶴@3-1695:動くよ
22:44:提督@3-1689:こっちが先だね
22:43:瑞鶴@3-1695:……まさか
22:43:天龍@3-1694:げっ、なんだ46持ちか?
22:43:加賀@3-1711:ほう
22:45:陽炎@NPC:「【機略縦横】、こうみえて頭脳派なのよ、私」
22:44:天龍@3-1694:うっわあ(
22:44:時雨@3-1696:機略かー
22:45:提督@3-1689:どうぞー
22:45:瑞鶴@3-1695:「そう。でも……そちらの陣容だと、それは非効率的だよ」
22:45:瑞鶴@3-1695:【機略縦横】《指揮》 目標値5 弱点を使用
22:45:瑞鶴@3-1695:act
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。

22:45:瑞鶴@3-1695:問題ない。私には、感情なんて無いから
22:45:瑞鶴@3-1695:判定に移行するね
22:45:瑞鶴@3-1695:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 11[5,6] → 11 → 成功

22:45:瑞鶴@3-1695:「全艦載機、援護。」
22:47:提督@3-1689:■長距離
22:47:提督@3-1689:金剛さん→比叡
22:47:金剛@3-1692:「比叡!全力でいくデスヨー!」
22:47:金剛@3-1692:「天龍!後詰め任せるネ!」
22:47:天龍@3-1694:「わかってらあ!」
22:48:比叡@NPC:「はい、お姉さま! 気合い、入れて、受けます!!」
22:47:金剛@3-1692:比叡に攻撃します
22:48:金剛@3-1692:【独断専行】 《突撃》 目標値5
22:48:金剛@3-1692:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 2[1,1] → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

22:49:提督@3-1689:oh...
22:48:時雨@3-1696:おう
22:48:金剛@3-1692:act
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。

22:48:天龍@3-1694:独断判定でよかったなこれ…
22:48:天龍@3-1694:あっ
22:48:時雨@3-1696:おうおう
22:48:瑞鶴@3-1695:命中じゃあないし、まだイケるかな
22:49:提督@3-1689:あっ
22:48:加賀@3-1711:あっ
22:48:金剛@3-1692:さてと
22:48:金剛@3-1692:命中判定いこう
22:48:金剛@3-1692:大口径主砲 《突撃》 目標5
22:49:提督@3-1689:どうぞー
22:49:金剛@3-1692:あ、途中で換装して《外国暮らし》にしてますね
22:49:金剛@3-1692:ゆこう
22:50:提督@3-1689:了解
22:49:金剛@3-1692:2D6>=5 「ファイヤー!」
KanColle : (2D6>=5) → 7[3,4] → 7 → 成功

22:50:提督@3-1689:命中
22:50:金剛@3-1692:このままでダメージ出しますよー
22:50:金剛@3-1692:【決戦仕様】で火力+1されてまーす
22:51:提督@3-1689:ほいほい
22:51:金剛@3-1692:6d6 ファイヤー!
KanColle : (6D6) → 18[2,2,2,4,4,4] → 18

22:52:提督@3-1689:装甲13 小破
22:51:金剛@3-1692:うん、OKどうぞ
22:51:金剛@3-1692:「さあ比叡かかって来るデス!」
22:52:比叡@NPC:では反撃です!
22:53:比叡@NPC:【大口径主砲】《2-3名声》
22:53:金剛@3-1692:名声は1-3だが…
22:53:浦風@3-1693:離れてるなら護衛艦使うよ
22:53:天龍@3-1694:ん、金剛狙いでいいのね?
22:54:提督@3-1689:あ、ごめん そうです
22:53:金剛@3-1692:1-3名声,2-3クールどっちかなと
22:55:提督@3-1689:名声です ミスりまくりやな!
22:54:浦風@3-1693:直上か
22:54:金剛@3-1692:OK!
22:54:金剛@3-1692:回避判定するよー
22:55:金剛@3-1692:2d6+1>=5 「ふふ、撃って来たネ!」
KanColle : (2D6+1>=5) → 11[5,6]+1 → 12 → 成功

22:56:比叡@NPC:「さすがです姉さま!」 回避だね
22:55:金剛@3-1692:「甘いデスよ!当たらない!」
22:56:提督@3-1689:■中距離
22:57:提督@3-1689:天龍さんだね
22:56:瑞鶴@3-1695:「ちょっと予想外だけど、概ね想定の範囲内……戦局は、どう進展するのかな」
22:56:天龍@3-1694:「さーってと…まあ演習だし遠慮はいらねーな?駆逐共に砲撃の当て方を身をもって教えてやるとすっか!」
22:56:天龍@3-1694:目標:黒潮
22:58:黒潮@NPC:「きゃ~怖いわ~」
22:58:比叡@NPC:「おっと、させません!」 【護衛艦】
22:57:天龍@3-1694:うっわ面倒くせえ(笑顔
22:58:天龍@3-1694:【独断専行】 《突撃》 目標値5
22:58:天龍@3-1694:2d6>=5 「ちっ、デカブツが邪魔するってかよ、まあ関係ねーな」
KanColle : (2D6>=5) → 8[2,6] → 8 → 成功

22:58:天龍@3-1694:【中口径主砲】 《負けず嫌い》 命中補正+2
22:59:黒潮@NPC:「浦風やん 戦艦に守ってもらうってのもありなんやで~」
22:59:浦風@3-1693:「……」
22:59:天龍@3-1694:2d6+2>=5 「ただ巡洋艦の砲撃だと思ってなめてっと痛い目見るぜ」
KanColle : (2D6+2>=5) → 11[5,6]+2 → 13 → 成功

23:00:比叡@NPC:「受け止めます!」
23:00:比叡@NPC:命中
22:59:天龍@3-1694:【魚雷】 《指揮》 命中補正+2 連撃補正-2
23:00:天龍@3-1694:2d6+2-2>=5 「それに俺は今最高に気が立ってんだよ…悪いが手加減もくそもねーからな」
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 7[3,4]+2-2 → 7 → 成功

23:01:提督@3-1689:命中
23:00:天龍@3-1694:独断2+装備4 計6dダメージ参ります
23:02:提督@3-1689:どうなるかな
23:01:天龍@3-1694:6d6 「とりあえず邪魔だ!そこどきやがれ糞がっ!」
KanColle : (6D6) → 18[1,1,2,3,5,6] → 18

23:01:天龍@3-1694:低いなあ…
23:01:瑞鶴@3-1695:一応、機略縦横で1を振り直す?
23:02:比叡@NPC:「ぐっ…」 中破!
23:01:天龍@3-1694:おっと、ありましたな、降りなおすよ
23:02:天龍@3-1694:17+1d6
KanColle : (17+1D6) → 17+5[5] → 22

23:02:瑞鶴@3-1695:ん、あと4で大破か
23:02:浦風@3-1693:一本いっとく?
23:02:天龍@3-1694:んー…これなら圏内か…とりあえず時雨ちゃん声援頼みたい
23:02:金剛@3-1692:持ってる感情は2点か、どうする?
23:02:時雨@3-1696:はーい
23:02:瑞鶴@3-1695:独断を使ったから、回避に不安が見えるし、判断は任せるよ
23:03:時雨@3-1696:「邪魔者はさっさと減らそう、天龍」+1
23:03:天龍@3-1694:22+1d6 「おう、わかってる!援護助かるぜ!」
KanColle : (22+1D6) → 22+1[1] → 23

23:04:金剛@3-1692:お、おう
23:05:提督@3-1689:変わらず
23:04:天龍@3-1694:…(慢心顔
23:04:浦風@3-1693:お、おぅ
23:04:金剛@3-1692:「天龍!気合入れるネ!!」
23:04:天龍@3-1694:「わ、わかってるっての!次は本気出すからよ!」
23:05:天龍@3-1694:流しかな
23:05:金剛@3-1692:流すか
23:05:金剛@3-1692:OK
23:06:提督@3-1689:中破ですね
23:05:瑞鶴@3-1695:「有効打ならず……か。攻撃のタイミングを考えると、ギリギリかな」
23:06:提督@3-1689:■短距離
23:07:提督@3-1689:黒潮からか
23:06:黒潮@NPC:choice[【小口径主砲】,【魚雷】]
KanColle : (CHOICE[【小口径主砲】,【魚雷】]) → 【小口径主砲】

23:07:提督@3-1689:choice[金剛,天龍]
KanColle : (CHOICE[金剛,天龍]) → 金剛

23:08:黒潮@NPC:【小口径主砲】《2-7笑顔》   「金剛はん、覚悟~!」
23:08:浦風@3-1693:護衛艦しようか?
23:08:金剛@3-1692:こっちは弱点の元気から目標7だな
23:08:浦風@3-1693:おk
23:08:金剛@3-1692:浦風さんはどう?
23:08:浦風@3-1693:8だけど、回避2がある
23:09:浦風@3-1693:というわけで、護衛艦発動 ついでにうちがついておる宣言
23:09:金剛@3-1692:お願いしマスよ!
23:09:浦風@3-1693:目標6(魚雷)
23:09:浦風@3-1693:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 9[4,5] → 9 → 成功

23:10:浦風@3-1693:「……」(無言で盾になって
23:11:提督@3-1689:回避
23:10:浦風@3-1693:2d6+2>=8
KanColle : (2D6+2>=8) → 4[1,3]+2 → 6 → 失敗

23:10:浦風@3-1693:振り直し
23:10:浦風@3-1693:1d6
KanColle : (1D6) → 6

23:11:提督@3-1689:ああ、発動判定だ どうぞどうぞ
23:10:天龍@3-1694:ああ、護衛艦の判定だったかさっきの
23:10:金剛@3-1692:さっきのは護衛艦の判定っぽいか
23:11:浦風@3-1693:2d6+2>=8
KanColle : (2D6+2>=8) → 9[4,5]+2 → 11 → 成功

23:12:提督@3-1689:こんどこそ回避ですね
23:12:提督@3-1689:時雨ちゃんor浦風ちゃん
23:11:浦風@3-1693:回避成功。 黙ったまま盾になってるよ。(避けてるかは知らんが)
23:11:金剛@3-1692:「助かったデス!」
23:12:瑞鶴@3-1695:「これで、戦力は保持……と。後は、向こうの出方がどうなるかな」ぼそぼそと、序列1で一人呟き
23:12:金剛@3-1692:「浦風!怒られていつまで落ち込んでるデス!」
23:12:浦風@3-1693:「……うちは誰も撃たせん。加賀さんもじゃ」
23:13:加賀@3-1711:「………」
23:13:天龍@3-1694:「この馬鹿またやりやがったな…当たってねえからよかったけど最悪また後で説教だな」
23:13:金剛@3-1692:「元気ダスネー!」
23:14:金剛@3-1692:「見てる瑞鶴にワタシたちの動き!見せるデスよ!」
23:14:瑞鶴@3-1695:それじゃあ、序列5……かな
23:15:提督@3-1689:時雨ちゃんかな(裏を見つつ)
23:14:時雨@3-1696:うむ
23:14:浦風@3-1693:「ウチは撃たん。加賀さんも不知火も撃たん」(砲を投げ捨てて)
というわけで放棄、時雨さんヨロ 

23:15:加賀@3-1711:「……………」 その様子を見て
23:15:時雨@3-1696:「僕は遠慮しないよ…まずは、護衛からだ…!」
23:15:時雨@3-1696:不知火に主砲を照準
23:16:時雨@3-1696:2d6+2>=5 「主砲発射!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 7[1,6]+2 → 9 → 成功

23:16:時雨@3-1696:連撃
23:17:提督@3-1689:名チュ
23:17:提督@3-1689:どうzp^
23:16:時雨@3-1696:2d6+2-2>=5 「連撃!」
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 12[6,6]+2-2 → 12 → スペシャル(判定成功。【行動力】が1D6点回復)

23:17:提督@3-1689:うおっ
23:16:金剛@3-1692:おおー
23:17:天龍@3-1694:ヒューッ!
23:17:加賀@3-1711:やりますね
23:18:提督@3-1689:命中だよ!
23:17:時雨@3-1696:武装4SP2で火力6
23:17:時雨@3-1696:6d6 「どいてもらうよ!」
KanColle : (6D6) → 21[1,1,2,5,6,6] → 21

23:18:天龍@3-1694:機略!
23:19:不知火@NPC:装甲8 ですが
23:18:時雨@3-1696:イエス!
23:19:不知火@NPC:【威風堂々】
23:18:天龍@3-1694:!?
23:18:時雨@3-1696:1を書き換え!
23:19:不知火@NPC:9 損傷は変わりませんが
23:19:提督@3-1689:どうぞー
23:18:時雨@3-1696:む、厄介なものを
23:18:天龍@3-1694:装甲上がってんのかあ…まじかあ…w
23:18:金剛@3-1692:大破に必要な数値が27か
23:19:時雨@3-1696:20+1d6
KanColle : (20+1D6) → 20+2[2] → 22

23:19:天龍@3-1694:…奮わんねえ…w
23:20:提督@3-1689:ちと指摘を受けましたので
23:19:金剛@3-1692:まあまあw
23:19:瑞鶴@3-1695:いい感じ、かな
23:19:時雨@3-1696:感情貰ってもしゃーないかー
23:21:不知火@NPC:…うっかり宣言を忘れていたので取り消しです
23:21:不知火@NPC:装甲8 @2で大破ですね
23:20:時雨@3-1696:うーんまあノー感情で
23:20:瑞鶴@3-1695:声援は、送らないよ
23:21:金剛@3-1692:別アビリティを伏せてセットした…!
23:22:提督@3-1689:了解
23:22:提督@3-1689:(別候補は【白兵戦等】だぜ…)
23:21:金剛@3-1692:うわあ
23:21:天龍@3-1694:それはいけない(震え声
23:22:提督@3-1689:初期個性がね、うん
23:22:提督@3-1689:反撃!
23:21:天龍@3-1694:(でもぬいぬいならやりかねん(小声
23:23:提督@3-1689:加賀さんからどうぞー
23:21:金剛@3-1692:「浦風!時雨は本気でやってるネ!アナタは立ち止まったままでいいのデスか!?」
23:23:提督@3-1689:おおっと
23:22:加賀@3-1711:…分かりました
23:22:加賀@3-1711:choice[時雨,浦風]
KanColle : (CHOICE[時雨,浦風]) → 浦風

23:22:加賀@3-1711:ではそうですね
23:23:提督@3-1689:ちょっとまって
23:22:加賀@3-1711:ん?
23:24:提督@3-1689:一応浦風さんの宣言もう一度聞いてみる
23:23:浦風@3-1693:判定放棄
23:24:提督@3-1689:了解
23:23:瑞鶴@3-1695:そう
23:24:提督@3-1689:加賀さんどうぞ~
23:23:浦風@3-1693:御免行動放棄
23:23:瑞鶴@3-1695:「浦風」
23:23:瑞鶴@3-1695:「沈まないでね。判定で負けるから。」
23:23:加賀@3-1711:はい
23:23:加賀@3-1711:では先程の通りターゲットは浦風
23:23:加賀@3-1711:choice[打撃,クール]
KanColle : (CHOICE[打撃,クール]) → クール

23:24:加賀@3-1711:【九九式艦爆】《クール》で攻撃しましょう
23:24:浦風@3-1693:面倒見から8
23:24:浦風@3-1693:2d6+2>=8 回避補正2のみ
KanColle : (2D6+2>=8) → 4[1,3]+2 → 6 → 失敗

23:24:浦風@3-1693:振り直し
23:24:浦風@3-1693:1d6
KanColle : (1D6) → 5

23:24:天龍@3-1694:妨害もあるっぽい?
23:24:浦風@3-1693:さっきから重いよ!
23:24:加賀@3-1711:ありますね
23:25:加賀@3-1711:命中1
23:25:浦風@3-1693:2d6+2>=8
KanColle : (2D6+2>=8) → 4[2,2]+2 → 6 → 失敗

23:25:浦風@3-1693:天龍さん、声援ヨロです
23:26:加賀@3-1711:艦爆隊は既に迫っているよ
23:27:天龍@3-1694:「浦風ぇ!ぼーっとすんじゃねえ!右に飛び込め!」+2
23:27:浦風@3-1693:「……」(声に従って、横へ)
23:29:提督@3-1689:回避だね
23:28:加賀@3-1711:「……流石にこれは当てられないか。艦爆隊、帰還しなさい」 数発の爆撃の後、帰投させよう
23:29:不知火@NPC:「…お返しです」 不知火→時雨
23:28:不知火@NPC:choice[【小口径主砲】,【魚雷】]
KanColle : (CHOICE[【小口径主砲】,【魚雷】]) → 【魚雷】

23:29:不知火@NPC:【魚雷】《2-3クール》
23:30:時雨@3-1696:面倒見で代用目標8と
23:30:時雨@3-1696:2d6+2>=8 「僕はまだ立ってなきゃいけないんだ」
KanColle : (2D6+2>=8) → 5[2,3]+2 → 7 → 失敗

23:32:提督@3-1689:どうぞー
23:32:提督@3-1689:2を妨害します
23:31:時雨@3-1696:ムー振り直し
23:31:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を-1(1d6->1)した
23:31:時雨@3-1696:2d6+2>=8 妨害怖い
KanColle : (2D6+2>=8) → 6[3,3]+2 → 8 → 成功

23:32:提督@3-1689:ぴたり
23:32:提督@3-1689:陽炎と瑞鶴は行動済み、と
23:31:瑞鶴@3-1695:うん
23:33:提督@3-1689:二巡目!
23:32:時雨@3-1696:ではこのタイミングで
23:33:提督@3-1689:ラウンド終了開始時なにか!
23:33:提督@3-1689:どうぞー
23:32:時雨@3-1696:一斉回頭を発動!
23:32:時雨@3-1696:指揮を魚雷で代用、目標6
23:33:時雨@3-1696:2d6>=6 一斉回頭
KanColle : (2D6>=6) → 4[1,3] → 4 → 失敗

23:33:時雨@3-1696:振り直し
23:33:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を-1(1d6->1)した
23:33:時雨@3-1696:2d6>=6 ピンゾロサイかな?
KanColle : (2D6>=6) → 4[2,2] → 4 → 失敗

23:33:時雨@3-1696:振り直し
23:33:瑞鶴@3-1695:むー
23:33:時雨@3-1696:時雨@3-1696の行動力を-2(1d6->2)した
23:35:提督@3-1689:振るわんねえ…
23:34:天龍@3-1694:刻んでいく
23:34:時雨@3-1696:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 9[3,6] → 9 → 成功

23:34:時雨@3-1696:序列+1を選択
23:34:瑞鶴@3-1695:皆はこれで序列6……かな
23:34:時雨@3-1696:「浦風、こっちだ!」と手を引いていきましょ
23:34:天龍@3-1694:これ陽炎からの範囲爆撃怖いなあ…(
23:35:瑞鶴@3-1695:不知火も、ね
23:35:天龍@3-1694:ま、避ければいいんだ避ければ
23:35:浦風@3-1693:おk
23:35:時雨@3-1696:後は加賀にウィンクしてと
23:36:提督@3-1689:■二巡目
23:36:加賀@3-1711:そのウインクを受け取ってね
23:37:提督@3-1689:4人からどうぞー
23:36:加賀@3-1711:艦載機を飛ばすぞ
23:36:加賀@3-1711:金剛山の方をめがけてな
23:36:金剛@3-1692:おお?
23:36:加賀@3-1711:ただ爆撃ではない偵察行動のようだが…
23:37:加賀@3-1711:何かがポロッと落ちる
23:37:加賀@3-1711:(裏で宣言した思い出の品を移す作業ね)
23:37:金剛@3-1692:「やれやれだネー」
23:37:加賀@3-1711:そして艦載機は帰っていく
23:37:金剛@3-1692:「手が込んでるっていうかネ…」
23:37:浦風@3-1693:GM?
23:39:提督@3-1689:ほいさ
23:39:提督@3-1689:ああ、陣形変更かな?
23:38:浦風@3-1693:ラウンド終了時に宣言まだするか裏で相談中だったんでええ?
23:39:提督@3-1689:どうぞー
23:38:浦風@3-1693:陣形変更目標は瑞鶴さんと陽炎
23:39:浦風@3-1693:2d6>=6 目標6・指揮
KanColle : (2D6>=6) → 6[1,5] → 6 → 成功

23:39:瑞鶴@3-1695:この場合は、ダイスかな?
23:40:提督@3-1689:ダイスでいいか
23:39:瑞鶴@3-1695:シークレットダイス
23:40:提督@3-1689:どうぞー
23:40:陽炎@NPC:シークレットダイス
23:42:提督@3-1689:ではそのまま航海かな?
23:41:瑞鶴@3-1695:じゃあ……オープン、かな?
23:42:提督@3-1689:【■プロット公開】
23:41:瑞鶴@3-1695:s1d6 序列5 その穴、塞ぐよ
KanColle : (1D6) → 2

23:42:提督@3-1689:s1d6 5 「挑戦と受け取っていいのかしら?」
KanColle : (1D6) → 5

23:41:金剛@3-1692:両者思惑は一致か
23:41:金剛@3-1692:なるほどな…
23:41:加賀@3-1711:まぁ、そう来るか
23:41:天龍@3-1694:前のめりすぎでしょうみんな
23:41:瑞鶴@3-1695:「へぇ、来るんだ。でも……これで、あなた達は塞いだよ」
23:42:加賀@3-1711:「………」
23:43:陽炎@NPC:「せっかく呼ばれたんだもの 応えなきゃね!」
23:42:金剛@3-1692:「瑞鶴ちょっとやる気になってきたネ?」
23:42:瑞鶴@3-1695:「私は、勝利のためだけに動く。それだけだよ。」
23:43:加賀@3-1711:「………」
23:43:金剛@3-1692:「素直じゃないネェ」
23:43:加賀@3-1711:「…かかってきなさい。”勝ちたい”のなら」
23:43:金剛@3-1692:「それは……ワタシもデスか」 やれやれっと呟いて
23:45:提督@3-1689:区切りもいいので
23:44:金剛@3-1692:思い出の品を持ちましてと
23:44:瑞鶴@3-1695:「自惚れてんじゃないわよ、一航戦」
23:44:瑞鶴@3-1695:「金剛さん……お願い」っと?
23:45:提督@3-1689:もともと配る予定だった
23:44:加賀@3-1711:「………」
23:46:提督@3-1689:司令官からの感情を配っときます 1点ずつ
23:45:加賀@3-1711:「…吠えているだけでは勝てないわ。それ相応の結果を見せてみなさい」 とでも言っておこう
23:45:瑞鶴@3-1695:「……私は、貴方のそういう所が大っ嫌いなのよ」と、吐き捨て
23:45:天龍@3-1694:「うるせーなさっきから耳障りなんだっての!てめーら口喧嘩じゃなくて艦載機で殴り合えよ糞どもが!」
23:46:瑞鶴@3-1695:じゃあ、金剛さん……お願いね?
23:46:金剛@3-1692:「天龍も調子でてきたネー!なんでもイイね!」
23:46:金剛@3-1692:護衛艦持ちの比叡に砲撃だ
23:46:金剛@3-1692:【独断専行】 《突撃》 目標値5
23:47:金剛@3-1692:2d6>=5 成功してよ!
KanColle : (2D6>=5) → 3[1,2] → 3 → 失敗

23:48:提督@3-1689:どうぞー
23:48:提督@3-1689:oh...
23:47:天龍@3-1694:ふぁ、ファンブルじゃないし…
23:47:金剛@3-1692:振り直しだ
23:47:金剛@3-1692:1d6 まだまだ!
KanColle : (1D6) → 2

23:48:金剛@3-1692:2d6>=5 再判定!
KanColle : (2D6>=5) → 4[2,2] → 4 → 失敗

23:48:天龍@3-1694:声援入れたほうが早いまである
23:48:金剛@3-1692:提督ー!金剛に早速声援を!
23:50:司令官@NPC:「比叡さんに頼むの大変だったよ… お姉さまが相手なんてとんでもない!って」
23:50:司令官@NPC:「でも頼み込んで承諾してもらった 見せてやってくれ!」+1
23:50:金剛@3-1692:「提督の気持ち受け取ったデスよ!」
23:50:金剛@3-1692:命中判定!
23:50:金剛@3-1692:大口径主砲 《外国暮らし》 目標5
23:50:金剛@3-1692:2D6>=5 「バーニングラーブ!!」
KanColle : (2D6>=5) → 3[1,2] → 3 → 失敗

23:51:金剛@3-1692:回避力は?
23:52:提督@3-1689:1
23:51:金剛@3-1692:届かないと
23:52:金剛@3-1692:ここは運を天に託すか
23:52:瑞鶴@3-1695:どうする?
23:55:天龍@3-1694:君は安全策をとってもいいし己の運を信じてもいい、自由とはそういうことだ
23:59:提督@3-1689:どうする?
23:58:金剛@3-1692:これでFinish!?な訳無いデショ!
23:58:金剛@3-1692:1d6 消費
KanColle : (1D6) → 2

23:58:瑞鶴@3-1695:ん、セーフ
00:00:提督@3-1689:セーフ!
23:59:金剛@3-1692:2D6>=5 私は食らいついたら離さないワ!
KanColle : (2D6>=5) → 8[2,6] → 8 → 成功

00:00:提督@3-1689:命中!
23:59:金剛@3-1692:ダメージゆくぞ!
23:59:金剛@3-1692:6d+独断2dでいざ!
00:00:提督@3-1689:こい!
23:59:金剛@3-1692:8d6 「全砲門ファイヤー!」
KanColle : (8D6) → 23[1,2,2,3,3,4,4,4] → 23

00:00:瑞鶴@3-1695:機略縦横、あるよ
00:01:提督@3-1689:損傷1 大破
00:00:金剛@3-1692:1を振り直しです
00:00:金剛@3-1692:1d6 機略縦横!
KanColle : (1D6) → 1

00:00:天龍@3-1694:うんまあ
00:00:瑞鶴@3-1695:……ごめんね?
00:00:金剛@3-1692:変わらずか
00:01:比叡@NPC:「ひえー」  大破だね
00:00:時雨@3-1696:ダイスがなあ
00:01:金剛@3-1692:比叡なにを寝ぼけてるデス!
00:01:金剛@3-1692:思い出の品がここにあるデスネ
00:02:提督@3-1689:なんと…
00:03:金剛@3-1692:もちろん使うデース
00:03:金剛@3-1692:「浦風!いつまでボーッとしてるデース!」
00:03:浦風@3-1693:「……?」
00:03:金剛@3-1692:「ワタシはさっきもこの前もいつもアナタに守られてきたネ」
00:04:金剛@3-1692:「そのおかげで戦艦金剛はここまでこれたのデス!」
00:04:金剛@3-1692:この一年間とミドル戦闘とさっきの護衛艦の記憶が脳裏にさあっと流れるわけですよ…
00:05:浦風@3-1693:「……もぅ……もう……」
00:06:金剛@3-1692:「1回のミスの何倍もあなたは頑張ってきたのデス!」
00:06:金剛@3-1692:「アナタのこれまでの奮闘ワタシが絶対保証するヨ!だから」
00:06:金剛@3-1692:「だから、浦風のパワーをここで貸してクダサイ!」
00:07:浦風@3-1693:「……とりあえず、一言ええか?」
00:07:金剛@3-1692:「ハイ!」
00:08:浦風@3-1693:「(と、いきなり比叡の元に走りだし)(そのまま、比叡に向かって)……提督の……提督のド阿呆がぁぁぁぁぁぁぁぁ(ぶん殴る)」+3
00:09:提督@3-1689:いわれのない暴力が比叡を襲う!
00:08:時雨@3-1696:「浦風!?」
00:08:金剛@3-1692:「吹っ切れたネー?それでこそ浦風デース!」
00:08:浦風@3-1693:思い出の品で声援復活で使用な
00:08:金剛@3-1692:23+3d6 浦風パンチ!
KanColle : (23+3D6) → 23+6[1,1,4] → 29

00:10:提督@3-1689:損傷2 撃破!
00:09:金剛@3-1692:「イエース!フィニッシュ!」
00:10:比叡@NPC:「えっ!? ひえー!」
00:09:加賀@3-1711:「…お疲れ様です。比叡は下がって」
00:10:金剛@3-1692:「比叡、あとで紅茶ごちそうしたげるからネ…」 ぽそり
00:10:瑞鶴@3-1695:「現状は優勢。念の為、あと数隻は欲しいかな。天龍、いける?」
00:10:金剛@3-1692:「さあ、次誰デスかー、どんどん行くネ!」
00:11:司令官@NPC:「(…ああ、ど阿呆だよ)」
00:10:天龍@3-1694:「皮算用してんじゃねーよ気持ち悪いったらありゃしねえ」
00:10:天龍@3-1694:「殴れるのを殴るだけだろーが、数隻じゃねえ、全部だ」
00:11:天龍@3-1694:壁もいなくなったし、いたいけな駆逐艦いじめよーっと
00:11:天龍@3-1694:目標黒潮ぉ!
00:12:黒潮@NPC:「あー そんな怖い顔せんといてぇ~…」
00:13:黒潮@NPC:どうぞ!
00:12:天龍@3-1694:【独断専行】 《突撃》 目標値5
00:12:天龍@3-1694:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 4[1,3] → 4 → 失敗

00:12:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を-2(1d6->2)した(行動力:15->13)
00:12:天龍@3-1694:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 3[1,2] → 3 → 失敗

00:12:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を-1(1d6->1)した(行動力:13->12)
00:12:天龍@3-1694:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 2[1,1] → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

00:12:加賀@3-1711:あっ
00:12:浦風@3-1693:www
00:12:天龍@3-1694:ははっ
00:12:天龍@3-1694:act
KanColle : アクシデント表(4) → 奇妙な猫がまとわりつく。サイクルの終了時、もしくは、艦隊戦の終了時まで、自分の行う行為判定にマイナス1の修正がつく(この効果は、マイナス2まで累積する)。

00:12:金剛@3-1692:ねこねこ!
00:13:提督@3-1689:一二三サイすぎる…
00:12:浦風@3-1693:にゃーん
00:13:加賀@3-1711:にゃーん
00:13:天龍@3-1694:…うっわあ一番欲しくねえのが
00:13:天龍@3-1694:はあ…まあ本判定行くよー
00:14:提督@3-1689:命中どうぞー
00:13:天龍@3-1694:【中口径主砲】 《負けず嫌い》 命中補正+2 猫-1
00:13:天龍@3-1694:2d6+2-1>=5
KanColle : (2D6+2-1>=5) → 5[1,4]+2-1 → 6 → 成功

00:15:提督@3-1689:命中
00:14:天龍@3-1694:【魚雷】 《指揮》 命中補正+2 連撃補正-2 猫-1
00:14:天龍@3-1694:2d6+2-3>=5
KanColle : (2D6+2-3>=5) → 3[1,2]+2-3 → 2 → 失敗

00:15:提督@3-1689:2を妨害
00:14:天龍@3-1694:ははっ…なんだこのダイス(台パン
00:14:天龍@3-1694:天龍@3-1694の行動力を-5(1d6->5)した(行動力:12->7)
00:14:天龍@3-1694:2d6+2-2-1>=5
KanColle : (2D6+2-2-1>=5) → 11[5,6]+2-2-1 → 10 → 成功

00:15:提督@3-1689:本当に酷いなー(某)
00:15:提督@3-1689:命中だよ!
00:15:天龍@3-1694:4dダメージ…すっくねえええええ
00:16:提督@3-1689:うん…
00:15:天龍@3-1694:4d6 「…チッ、調子あがんねーな糞がよ…とりあえず当たれっての!」
KanColle : (4D6) → 9[1,1,3,4] → 9

00:15:天龍@3-1694:うっわー(
00:17:提督@3-1689:装甲9 小破ですねえ…
00:16:浦風@3-1693:おぅ……
00:16:加賀@3-1711:oh...
00:16:天龍@3-1694:天龍ちゃんふて寝モードでーす次の人どうぞー(
00:16:浦風@3-1693:浦風動く。目標、黒潮
00:18:黒潮@NPC:「いたたぁ… まだ来るんかいな」
00:18:黒潮@NPC:どうぞー
00:17:浦風@3-1693:目標・黒潮 データ的には装備したままなので10センチ高角砲 目標5 命中+2
00:18:浦風@3-1693:2d6+2>=5 「司令官だけじゃない! 加賀さんも、瑞鶴さんも阿呆ばっかじゃああ」(ぶん殴る
KanColle : (2D6+2>=5) → 3[1,2]+2 → 5 → 成功

00:19:提督@3-1689:その辺の魚でも投げたのかな…
00:19:提督@3-1689:妨害2…
00:18:浦風@3-1693:声援2個要求
00:18:時雨@3-1696:出します
00:20:司令官@NPC:出そうか
00:19:浦風@3-1693:時雨と、瑞鶴さんかな
00:20:司令官@NPC:了解
00:19:浦風@3-1693:ちがった加賀さんか?
00:19:浦風@3-1693:ごめん、ちょっと混乱
00:19:時雨@3-1696:「浦風、むちゃくちゃやってるね…」
00:20:浦風@3-1693:瑞鶴さんもっとるね。、お願い
00:20:瑞鶴@3-1695:「浦風、動くのなら黒潮を抑えてくれると助かる……お願い。」+1
00:20:時雨@3-1696:+1入れるの忘れてました
00:20:浦風@3-1693:命中
00:22:提督@3-1689:命中だね
00:21:浦風@3-1693:火力2 さりげなくセッション中効果なので演習+1
00:22:提督@3-1689:なんと どうぞー
00:21:浦風@3-1693:3d6 「みんなみんな、大馬鹿もんじゃァァァァァ」
KanColle : (3D6) → 12[2,4,6] → 12

00:23:提督@3-1689:損傷1 中破
00:22:浦風@3-1693:思い出の品使用、天龍さんに
00:22:天龍@3-1694:「ああ駆逐はそうでなくっちゃなあ!援護してやっからもっと大暴れしやがれオラァ!」 +3
00:23:天龍@3-1694:っと思い出RPが必要だったかな?
00:23:浦風@3-1693:(時間都合で省略)
00:23:どどんとふ:「時雨@3-1696」がログインしました。
00:23:天龍@3-1694:アッハイ
00:23:浦風@3-1693:3d6+12
KanColle : (3D6+12) → 9[1,3,5]+12 → 21

00:24:提督@3-1689:どうぞ
00:24:提督@3-1689:大破 @6
00:24:浦風@3-1693:金剛さんと司令もヨロ
00:24:金剛@3-1692:よっし!
00:24:浦風@3-1693:声援まだ残ってたはず
00:26:司令官@NPC:「ああ、大馬鹿さ! そう思うなら…
00:25:金剛@3-1692:「さっきのお礼ヨ!全力で支援するワ!」+1
00:26:浦風@3-1693:2d6+21 「うわああああああん」
KanColle : (2D6+21) → 6[3,3]+21 → 27

00:26:浦風@3-1693:ジャスト大破かな
00:27:瑞鶴@3-1695:ん……轟沈、かな
00:28:黒潮@NPC:「司令はん、 あとでウチからもゲンコやで~」 撃破!
00:27:浦風@3-1693:と、小破だったか
00:28:浦風@3-1693:「ぜー。ぜー。ぜー、あんなにみんなみんな中に押し込み過ぎや。ぜーぜー」
00:29:提督@3-1689:あれ?
00:29:提督@3-1689:まあ撃破で!
00:28:瑞鶴@3-1695:次は……時雨、かな?
00:29:天龍@3-1694:こっちが小破させてたからねうん
00:31:時雨@3-1696:はいはい
00:31:時雨@3-1696:ぬいぬい倒したいけど厳しいネー
00:33:提督@3-1689:16天だもんねー
00:32:時雨@3-1696:まあでもぬいぬいに攻撃
00:32:時雨@3-1696:主砲照準!
00:32:時雨@3-1696:2d6+2>=5 「主砲発射!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 8[2,6]+2 → 10 → 成功

00:33:不知火@NPC:「……」 2を妨害するも命中
00:33:時雨@3-1696:連撃
00:33:時雨@3-1696:2d6+2-2>=5 「連撃!」
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 6[1,5]+2-2 → 6 → 成功

00:34:不知火@NPC:命中
00:33:時雨@3-1696:そのまま算出ー
00:33:時雨@3-1696:4d6 「ここで倒したいけど…」
KanColle : (4D6) → 19[3,4,6,6] → 19

00:35:提督@3-1689:!?
00:34:天龍@3-1694:出たねえ
00:34:金剛@3-1692:やったか!?
00:34:浦風@3-1693:出た
00:34:加賀@3-1711:来ましたか 見事です
00:35:不知火@NPC:「不覚…」  撃破!
00:34:時雨@3-1696:やったぜ
00:34:加賀@3-1711:「…お疲れ様。ここは引き受ける」
00:35:不知火@NPC:ダイスサーバーに落ち度でも?
00:35:天龍@3-1694:贔屓はよくないと思います!(
00:35:瑞鶴@3-1695:「……不知火にトドメを刺せればと思ってたけど。面倒なのが、残るのね」
00:35:加賀@3-1711:「………」 相対し、ただ構えるのみ
00:36:陽炎@NPC:「さあ、どっちでも相手するわよ」
00:35:瑞鶴@3-1695:「貴方は、いつもそう。私に対して。そして提督さんに対して。……いつも、上から話して、見下して」
00:36:瑞鶴@3-1695:攻撃目標は、加賀さんだよ
00:36:瑞鶴@3-1695:「私は、そんな貴方が大っ嫌い。」
00:36:瑞鶴@3-1695:【艦上攻撃機】《航空打撃戦》
00:36:瑞鶴@3-1695:「私は…貴方の子供でもなければ、お人形でもない。」
00:36:瑞鶴@3-1695:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 6[2,4] → 6 → 成功

00:36:加賀@3-1711:命中ですねぇ
00:36:瑞鶴@3-1695:足りないね。振り直すよ
00:36:加賀@3-1711:あぁ
00:36:瑞鶴@3-1695:1d6
KanColle : (1D6) → 5

00:36:加賀@3-1711:-2
00:36:瑞鶴@3-1695:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 8[3,5] → 8 → 成功

00:37:加賀@3-1711:こんどこそ命中ね
00:37:瑞鶴@3-1695:「あの時の戦いも、勝手に判断して、指揮を奪ってッ!私はあの時戦えた、結果がそれを示してる」
00:37:金剛@3-1692:-2修正強いよなあ
00:37:瑞鶴@3-1695:連撃 【艦上爆撃機】《負けず嫌い》 連撃修正-2
00:37:瑞鶴@3-1695:「それに…もし戦えなかったとしても、それを判断するのは貴方じゃない。それは、あの場に居た提督さんで」
00:37:瑞鶴@3-1695:2d6-2>=5
KanColle : (2D6-2>=5) → 7[3,4]-2 → 5 → 成功

00:37:加賀@3-1711:「……」
00:37:加賀@3-1711:命中
00:37:瑞鶴@3-1695:ん、足りないか。
00:38:瑞鶴@3-1695:?4補正、だよ
00:38:加賀@3-1711:あぁ、連撃とflaか
00:38:加賀@3-1711:「…その言葉を言えるのなら」
00:38:加賀@3-1711:「結果を示してみなさい」
00:38:瑞鶴@3-1695:「だから……私は進めなくて」
00:39:瑞鶴@3-1695:「……これでも、届かない、か」
00:40:司令官@NPC:「……届くさ」
00:39:瑞鶴@3-1695:じゃあ、流すかな
00:39:瑞鶴@3-1695:「届かない。それは、私が一番知っているよ」
00:40:加賀@3-1711:「…………」
00:40:天龍@3-1694:「けっ、そうやってすぐしっぽ巻いて逃げやがって…気に入らねーな」
00:40:瑞鶴@3-1695:「この程度で当たる相手じゃない。そんなの、私が一番知ってるもの」
00:41:瑞鶴@3-1695:さあ、来なさい?
00:41:加賀@3-1711:ほう…
00:42:提督@3-1689:さてと、ケジメ案件なんですが
00:41:加賀@3-1711:はい
00:43:提督@3-1689:瑞鶴さん最初に陽炎に感情振ってましたよね
00:42:金剛@3-1692:「うー!なんとかしなきゃデース!」
00:43:提督@3-1689:初期でNPC宛にとったら返そうと思ってたんです
00:42:瑞鶴@3-1695:むー
00:45:陽炎@NPC:「まったく、だらしないわね」
00:45:陽炎@NPC:「…どっかの誰かを思い出すんだけど」
00:45:瑞鶴@3-1695:「陽炎……?」
00:46:陽炎@NPC:「すぐ諦めて駄々こねるところがそっくり」
00:47:陽炎@NPC:「…だから今、そっち側にいるのかな」
00:47:陽炎@NPC:+1
00:48:司令官@NPC:「…瑞鶴、僕も進みたいんだ」
00:47:金剛@3-1692:これで命中ですね
00:47:瑞鶴@3-1695:それじゃあ…提督さん、お願いね?
00:47:金剛@3-1692:(まだだったー!
00:48:加賀@3-1711:「…ここまでなのね。失望しました」 弓を構え体勢にだけはいろう
00:48:加賀@3-1711:でもまだ来るんだろ?来たまえ!
00:50:司令官@NPC:「その時に、示すしかないんだよっ!」+1
00:49:瑞鶴@3-1695:「……もう一歩」
00:49:瑞鶴@3-1695:「あと一歩……一気に踏み込めさえすれば…!」
00:49:瑞鶴@3-1695:命中、合計ダメージは6d6。届かせるよ、提督さんの分まで!
00:49:加賀@3-1711:「…ほう。まだ諦めないのね。…見せてみなさい」
00:50:瑞鶴@3-1695:6d6 「…返して貰うわよ、一航戦。私の誇りを。少なくとも…貴方を倒さなきゃ、私は先には進めないから!」
KanColle : (6D6) → 15[1,2,2,2,3,5] → 15

00:50:瑞鶴@3-1695:機略ッ!
00:50:瑞鶴@3-1695:1を振りなおして……
00:50:瑞鶴@3-1695:14+1d6 「まだ……まだ踏み込める!」
KanColle : (14+1D6) → 14+3[3] → 17

00:51:瑞鶴@3-1695:「……薄皮一枚、飛行甲板までは行けない、か」
00:51:加賀@3-1711:「…………ッ!」
00:52:加賀@3-1711:艦戦隊を発艦させて迎撃しようとする…が
00:52:加賀@3-1711:間に合わない
00:52:加賀@3-1711:(【五航戦】)
00:53:提督@3-1689:超対空封じ!
00:52:瑞鶴@3-1695:「艦戦隊の癖は、もう見切ってるよ」
00:52:加賀@3-1711:「…フッ…」
00:52:加賀@3-1711:「見事ね」
00:52:瑞鶴@3-1695:「さあ、そんなに言うなら……貴方は貴方で、来なさい。」
00:53:加賀@3-1711:「一杯食わされました」
00:53:加賀@3-1711:では望み通り言ってやるぞぉ!
00:53:加賀@3-1711:【九九式艦爆】《クール》
00:53:瑞鶴@3-1695:素直で受けて目標値6補正は回避1
00:54:加賀@3-1711:「さぁ…どう出てくる?」
00:54:瑞鶴@3-1695:2d6+1>=6 「もう、何度も見てるんだから…」
KanColle : (2D6+1>=6) → 5[1,4]+1 → 6 → 成功

00:54:瑞鶴@3-1695:ちぃ、当たった!?
00:55:提督@3-1689:あっ
00:55:提督@3-1689:命中1だと…
00:55:加賀@3-1711:フッ…
00:55:加賀@3-1711:一航戦を舐めないでいただきましょう
00:55:瑞鶴@3-1695:ぐににぃ……
00:55:瑞鶴@3-1695:さて、どうするの?
00:55:加賀@3-1711:さぁ、どうする?ここで諦める?それともあがく?
00:56:瑞鶴@3-1695:足掻くつもりは、無いよ
00:56:加賀@3-1711:ほう…
00:56:瑞鶴@3-1695:……まだ、可能性があるなら
00:56:瑞鶴@3-1695:私は、全力を尽くすだけだから
00:56:加賀@3-1711:ではそうね
00:56:加賀@3-1711:連撃を与えてみましょう
00:57:加賀@3-1711:【九七式艦攻】 《航空打撃戦》 さぁ、どう出てくる?
00:57:加賀@3-1711:失礼
00:57:加賀@3-1711:艦爆です
00:57:瑞鶴@3-1695:索敵から目標値7補正+1
00:57:瑞鶴@3-1695:2d6+1>=7 「そう簡単には、当たってあげないって……!」
KanColle : (2D6+1>=7) → 5[2,3]+1 → 6 → 失敗

00:58:瑞鶴@3-1695:また、届かない……か
00:58:瑞鶴@3-1695:受けるよ
00:58:加賀@3-1711:…分かりました
00:58:加賀@3-1711:「…先程はいいものを見せてもらったわ」
00:58:瑞鶴@3-1695:「……お世辞のつもり?」
00:59:加賀@3-1711: 「私自身あなたを下に見ていた事を誤ると共に」
00:59:加賀@3-1711:8d6 「そのお詫びよ。私の全力を見てみなさい…!」
KanColle : (8D6) → 26[1,1,2,3,3,4,6,6] → 26

01:00:加賀@3-1711:機略縦横。使ってみましょうか
01:00:加賀@3-1711:25+1d6
KanColle : (25+1D6) → 25+6[6] → 31

01:00:時雨@3-1696:ふええ…
01:00:加賀@3-1711:「……どうかしら?」
01:00:瑞鶴@3-1695:「ぐぅ……!でも、まだ……私は、沈んでないよ」
01:02:陽炎@NPC:「…」
01:01:加賀@3-1711:「…これを耐えるか。これを食らって沈まなかったものは未だかつていないわ」
01:01:瑞鶴@3-1695:「あとは、貴方の行動を阻害出来れば……私の艦隊の勝利、だよ」
01:02:加賀@3-1711:「…見事ね。そして艦隊運営も見誤っていない」
01:02:瑞鶴@3-1695:「確かに、加賀さんは強い……けど」
01:02:瑞鶴@3-1695:「艦隊として勝てれば……それで私の勝ちだよ」
01:02:加賀@3-1711:「…そうね。その通りね。」
01:03:瑞鶴@3-1695:さて、じゃあ……陽炎に、幕引きは頼もうかな
01:05:陽炎@NPC:「判定は負けだけど、きっちりやるわよ」
01:04:加賀@3-1711:「…そうね。これが演習の礼節だもの」
01:04:陽炎@NPC:choice[【小口径主砲】,【魚雷】]
KanColle : (CHOICE[【小口径主砲】,【魚雷】]) → 【小口径主砲】

01:04:瑞鶴@3-1695:「……ありがと、陽炎」
01:05:陽炎@NPC:瑞鶴に 【小口径主砲】《4-5読書》
01:04:浦風@3-1693:念のため、護衛艦判定、固有込
01:05:浦風@3-1693:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 7[3,4] → 7 → 成功

01:06:提督@3-1689:成功
01:05:浦風@3-1693:「3人ともええ加減ぃ!」
01:07:陽炎@NPC:「浦風!?」
01:06:瑞鶴@3-1695:「…浦風?」
01:06:加賀@3-1711:「…」
01:06:金剛@3-1692:「浦風が完全復活ネ!」 愉快そう
01:07:浦風@3-1693:2d6+2>=8 目標、面倒見より8 「せんか、このど阿呆どもがぁぁぁぁあ!」 (砲弾を手で弾く)
KanColle : (2D6+2>=8) → 6[3,3]+2 → 8 → 成功

01:09:提督@3-1689:回避! 見事に回避!
01:10:陽炎@NPC:「無茶苦茶やるわね…   ……どうしたのその手!?」
01:09:浦風@3-1693:「じゃかあしぃ! こんな怪我したんがアホみたいじゃけぇ!」(手袋から完全に傷が開いてる模様)
01:11:黒潮@NPC:「今の傷だけじゃないよなぁ… どないしたん…?」
01:11:加賀@3-1711:「…相当な無理がたたったようね」
01:11:浦風@3-1693:「瑞鶴さんがやきもちやら何やらやいとると思って、必死に探したんに、結局無駄とか、どこのピエロじゃ!」
01:12:瑞鶴@3-1695:「……やきもち?」
01:13:浦風@3-1693:「あほか! もうおわりけぇ! とっとと帰る……いっつうううううううううう!!」(今更痛みを思い出したのか蹲って)
01:14:陽炎@NPC:「……探したって、あれのこと?」
01:13:加賀@3-1711:「………」
01:14:司令官@NPC:「…浦風」
01:13:金剛@3-1692:「アナタはよくやったデスよ」 手を取る
01:16:司令官@NPC:「…演習はここまで 早く手当しよう」
01:16:提督@3-1689:というわけで
01:16:提督@3-1689:ここで切ります ごめんなさい!
01:16:加賀@3-1711:お疲れ様です
01:16:時雨@3-1696:お疲れ様でしたー
01:16:加賀@3-1711:…そして…ごめんなさい!
01:16:瑞鶴@3-1695:お疲れ様でした
01:17:提督@3-1689:お疲れ様でした、続きはスレで相談!
01:16:浦風@3-1693:お疲れ様でした
01:17:金剛@3-1692:お疲れ様でしたー

余談集編集

『フッ…期待しています』編集

00:17:金剛@3-1692:それは演習を控えたある日のこと
00:18:金剛@3-1692:加賀さんに声をかけます
00:18:加賀@3-1711:ほほう
00:19:加賀@3-1711:「…どうかしたの?」
00:19:金剛@3-1692:「ヘイ加賀、演習のことだけどサー」
00:19:加賀@3-1711:「はい」
00:19:金剛@3-1692:「これもアナタが描いた台本デスか?」
00:20:加賀@3-1711:「…私はただ、提督の命令に従っているにすぎないわ」 一応事実を淡々と言う
00:20:金剛@3-1692:「…そうデスかー」
00:20:金剛@3-1692:「疑ってゴメンネ」
00:20:加賀@3-1711:「…いえ、気にすることはないわ」
00:20:金剛@3-1692:「どうしてこんな話をしたかって言うとネー」
00:20:金剛@3-1692:ワタシはネー、瑞鶴に立ち直ってもらいたいデスよ
00:21:加賀@3-1711:「…それは私も同じ気持ち。そして提督も」
00:21:金剛@3-1692:「今のままだと旗艦どころか、戦場に出る艦娘として危うく感じられるネ」
00:21:金剛@3-1692:「だから、色々言ってみたんデスが」
00:21:金剛@3-1692:「どうやら逆効果だったようデース…」
00:21:金剛@3-1692:「困ったネ…とても」
00:22:加賀@3-1711:「…そうね。でもそうなった責任の一端は私にもある」
00:23:加賀@3-1711:「…あの時の戦いで私は状況を見かねて指揮権を掌握した」
00:23:金剛@3-1692:「自分がやらなくてもイイ」
00:23:加賀@3-1711:「あの時の出来事以降この状況はさらに悪化しているようにも見えるわ」
00:24:金剛@3-1692:「瑞鶴の中で自身の存在が揺らいでしまってるデース」
00:24:金剛@3-1692:「陽炎が異動してきて以来…瑞鶴のハートはずっとゆらゆらネー」 苦笑
00:26:加賀@3-1711:「…そうね」
00:26:金剛@3-1692:「…もどかしいネー」
00:27:金剛@3-1692:「とにかくワタシは次の演習で動き回ってみるデスよ」
00:27:加賀@3-1711:「…そちらのことは頼みます」
00:27:金剛@3-1692:「そうすることで何かしら感じ取ってくれたらと思うデス」
00:27:加賀@3-1711:「…そうね。」
00:28:加賀@3-1711:「…私は敵対者として情けはかけずに行くわ。よろしくて?」
00:29:金剛@3-1692:「フフ、加賀とやりあうなんて機会、そうそう巡ってこないからネー」
00:29:金剛@3-1692:「コッチこそ全力で行くデスヨ」 にや
00:30:加賀@3-1711:「フッ…期待しています」 少しだけふふっと
00:30:金剛@3-1692:こんな会話もあったということで
00:31:金剛@3-1692:加賀さんが金剛に思い出の品を渡してくれたのは
00:32:提督@3-1689:いいね…
00:31:金剛@3-1692:こういう経緯からでした
00:31:加賀@3-1711:ふふ


『後で屋上。』編集

01:20:瑞鶴@3-1695:「あ、それと陽炎。後で屋上。」
01:22:陽炎@NPC:「何よ、藪から棒に」
01:22:瑞鶴@3-1695:「ちょっと、話したい事があるから……艤装、直した後にでもいいかしら」
01:25:陽炎@NPC:「そういえば私もさんざん舐めた口きいちゃってたわ …わか…りました?」
01:25:瑞鶴@3-1695:「んー……しっくり来ないし、これまで通りで構わないよ?」
01:27:陽炎@NPC:「改めて意識しちゃうとやりづらいけど… まあそういうことで」
01:27:瑞鶴@3-1695:「それじゃ、また後でね?」
01:29:陽炎@NPC:「あ、 なんかいろいろ言っちゃったけどっ」
01:28:瑞鶴@3-1695:「?」
01:30:陽炎@NPC:「……見せてもらったからっ」
01:29:瑞鶴@3-1695:「……そ」
01:32:瑞鶴@3-1695:って、後で話すことでも考えて手を振って……陽炎から見えない顔は、少し笑顔で
01:37:瑞鶴@3-1695:????????
01:41:瑞鶴@3-1695:(あ、それと表では大っ嫌いと言ってたけど加賀さんの事は好きでもあるって一応。)
01:42:加賀@3-1711:(おっ、ツンデレかな?かわいい)
01:43:瑞鶴@3-1695:はじめから、そう言ってるよ?
01:43:加賀@3-1711:フフフ…それもそうね
01:43:瑞鶴@3-1695:「いじわるな、優しい先輩」って、ね?
01:43:加賀@3-1711:…糖衣構文…フフフ…
01:45:瑞鶴@3-1695:(第一、嫌いなだけ。好きなだけってのも味気ないもの。)
01:46:加賀@3-1711:…そうね


『私らしく、行かせてもらうよ?』編集

20:26:瑞鶴@3-1695:演習の後…艤装を修理に出したりして一段落した後かな
20:27:瑞鶴@3-1695:「ごめん、ちょっと入渠処理に手間取っちゃって……待たせちゃった?」
20:27:瑞鶴@3-1695:「………陽炎」
20:29:陽炎@NPC:「べっつにー 体ほぐしてたから調度いいくらいね」
20:29:瑞鶴@3-1695:「結局、陽炎には1発も当てられなかったからね……もう少し、精進しないとなぁ」
20:31:陽炎@NPC:「鬼教か… いい先生がいたからね」
20:32:瑞鶴@3-1695:「それでも……演習は、勝たせて貰ったけどね?」
20:34:陽炎@NPC:「もう… グーパンで殴る演習なんてノーカンよノーカン!」
20:35:陽炎@NPC:ふと 思いついたように
20:34:瑞鶴@3-1695:「ふふん、それじゃあまたやる?」
20:34:瑞鶴@3-1695:と、言って陽炎の様子に気づき
20:36:陽炎@NPC:「今度は勝つ! …ところでさ」
20:35:瑞鶴@3-1695:「何?」
20:39:陽炎@NPC:「司令の命令は抜きでさ、」
20:40:陽炎@NPC:「瑞鶴自身は、勝ちたいって思ってた?」
20:39:瑞鶴@3-1695:「勝ちたいって言うのとは……違うかな」
20:41:陽炎@NPC:「……?」
20:40:瑞鶴@3-1695:「ただ…     ちょっと全力で加賀さんを殴りたかった。うん。」
20:43:陽炎@NPC:「あー わかるかも ”先生”ってときどきぶっ飛ばしたくなるわよねっ」
20:43:瑞鶴@3-1695:「ちょっと違う気もするけど…  でも、ある意味では似ているのかな」
20:45:陽炎@NPC:「スカッとした?」
20:45:瑞鶴@3-1695:「どうだろ」
20:46:瑞鶴@3-1695:「結局、飛行甲板までは貫けなかったし……反撃で、手痛くやられたしね?」陽炎に苦笑しながら
20:46:瑞鶴@3-1695:「ただ……それでも」
20:47:瑞鶴@3-1695:「そんな状態でも、踏みとどまれて。艦隊として勝てたっていうのは……してやった!って思えたかな」
20:50:陽炎@NPC:「ならよかった、負けた相手にモヤモヤされてたら踏んだり蹴ったりだもの」
20:50:瑞鶴@3-1695:「…ありがと、陽炎」
20:53:陽炎@NPC:「私は別に何もしてないけど… まっ、いいんじゃない」
20:52:瑞鶴@3-1695:「それじゃ、そろそろ本題に入ろうかな」
20:52:瑞鶴@3-1695:と、陽炎の答えを聞いてから一歩だけ歩み…少し、陽炎と距離を取り
20:54:陽炎@NPC:「おっとお ……?」
20:54:瑞鶴@3-1695:「私が陽炎を呼んだのは…陽炎に、タイムカプセルの事で謝ろうと思ってね」
20:56:陽炎@NPC:「司令が謝ったんだから、その件はいいわよ」
20:55:瑞鶴@3-1695:その言葉を聞き、静かに首を横に振り
20:56:陽炎@NPC:「むしろ巻き込んだことにこっちが謝りたいくらい……?」
20:55:瑞鶴@3-1695:「私が謝りたいのは、少し違う事だから」
20:56:瑞鶴@3-1695:「私が、陽炎に謝らなきゃいけない事だから」
20:57:陽炎@NPC:「な、何よ改まって…」
20:57:瑞鶴@3-1695:「今回、タイムカプセルの事を聞いてさ……私は、少し動揺しちゃって、さ」
20:59:陽炎@NPC:「……なんで?」
20:58:瑞鶴@3-1695:「陽炎が、私の知らない提督さんを知っていて……思い出を、共有していて」
20:58:瑞鶴@3-1695:「……ある意味、嫉妬してたのかな?」
21:00:陽炎@NPC:「……」
20:59:瑞鶴@3-1695:「その結果、それが他人の…陽炎や提督さんの思い出に土足で踏み入るような事だって知りながらさ」
21:00:瑞鶴@3-1695:「半ば私情で…提督さんの頼みというのを言い訳にして。引き受けて。」
21:01:瑞鶴@3-1695:「それなのに……二人にとっては大切な思い出なのに」
21:01:瑞鶴@3-1695:「もう見つからないんだって思ったら……どこか、ホッとして」
21:03:陽炎@NPC:「……これはケジメね、司令」
21:02:瑞鶴@3-1695:「提督さんは、関係ないよ」
21:04:瑞鶴@3-1695:「こう思って、こう考えて…行動したのは私だから」
21:04:瑞鶴@3-1695:「だからこそ…私は、私が、陽炎に謝らなきゃいけない事で」
21:06:陽炎@NPC:「ま、そうね」
21:06:陽炎@NPC:「これは私が許さなきゃ誰も許してあげられないことかも」
21:06:瑞鶴@3-1695:「だから、さ…ごめんね、陽炎」とこちらは頭を下げて
21:13:陽炎@NPC:「許すっ! だから、瑞鶴がこの件で悩むのはナシよ」
21:13:瑞鶴@3-1695:「……ありがと、陽炎」頭を上げて陽炎の方に笑みを浮かべそう返して……
21:13:瑞鶴@3-1695:「……これで、私も少しは前に進めるかな」と、独り言を
21:17:瑞鶴@3-1695:「ねえ、陽炎。一ついい?」
21:19:陽炎@NPC:「うん?」
21:18:瑞鶴@3-1695:「陽炎はさ、提督さんの事……どう思ってるの?」
21:18:瑞鶴@3-1695:真っ直ぐに、陽炎の目を見て……ね
21:20:陽炎@NPC:「それって、 ……なんというか、そういう意味で?」
21:20:瑞鶴@3-1695:「……」ただ静かに、陽炎の目を見るよ
21:20:瑞鶴@3-1695:「私は……好きだよ?」
21:23:陽炎@NPC:「……」
21:24:陽炎@NPC:「ま、久々に帰って来たら 可愛い秘書艦さんがいて」
21:24:陽炎@NPC:「ちょっと面白くないな~ ってくらいには、ね」
21:24:瑞鶴@3-1695:「……そっか」
21:29:陽炎@NPC:「……恋愛小説だと、先制したほうとされたほう、」
21:30:陽炎@NPC:「どっちが勝率良かったっけ、とか考える程度 でもあるか」
21:29:瑞鶴@3-1695:「しかし、そっか……陽炎も、か……」ふぅ……と息を吐きながら肩の力を抜きつつ
21:31:陽炎@NPC:「あ、あくまで状況に対して思っただけだからっ!」
21:31:瑞鶴@3-1695:「それじゃあ…私が提督さんを貰ってもいいのかな?」少し、意地悪な笑みを浮かべ
21:33:陽炎@NPC:「ふ、ふふん 危なっかしくてとても任せられないわね…!」
21:32:瑞鶴@3-1695:「私は、簡単に諦めるつもりは無いよ。私は……もう諦めない。絶対に。」
21:32:瑞鶴@3-1695:「もう……二度と、自分を偽るつもりは無いから」
21:35:陽炎@NPC:「まあ、任せてもいいと思えたとしても」
21:35:陽炎@NPC:「…渡すわけにはいかないわねっ♪」
21:36:瑞鶴@3-1695:「それじゃあ……私は正面から、正々堂々と」
21:37:瑞鶴@3-1695:「私らしく、行かせてもらうよ?」そんな陽炎の様子を受け、見据えるように
21:38:陽炎@NPC:「…なら、水雷屋らしく」
21:39:陽炎@NPC:「当てると決めたら ぶち当ててやるわ」 受け止めよう!
21:39:瑞鶴@3-1695:「……そう」
21:40:瑞鶴@3-1695:その宣言を聞いてから…一歩、陽炎との距離を詰めながら右手を差し出そうかな
21:42:陽炎@NPC:手袋を取って 握り返すぞ
21:41:瑞鶴@3-1695:「結果がどうなろうとも……恨みっこは無しだからね?」
21:43:陽炎@NPC:「勝負事はそうでなくっちゃね」
21:43:瑞鶴@3-1695:「それじゃ……これからもよろしくね、陽炎   絶対に、負けないから」
21:45:陽炎@NPC:「よろしくっ! ……絶対勝つ!」
21:47:陽炎@NPC:「(あれ、勢いでとんでもないこと言ってない? 私)」 ノセられましたね
21:47:瑞鶴@3-1695:ふふん、言ったわね?
21:49:陽炎@NPC:ノーカン!ノーカンです!


エピローグ 『いまそれぞれに伝えたいことを記しておく』編集

21:03:提督@3-1689:点呼開始!
21:01:天龍@3-1694:準備完了!(1/6)
21:01:加賀@3-1711:準備完了!(2/6)
21:01:瑞鶴@3-1695:準備完了!(3/6)
21:02:浦風@3-1693:準備完了!(4/6)
21:02:金剛@3-1692:準備完了!(5/6)
21:02:金剛@3-1692:準備完了!(6/6)
全員準備完了しましたっ!

21:04:提督@3-1689:では、本日はお忙しい中ありがとうございます
21:04:提督@3-1689:きっちり締といきましょうか!
21:05:提督@3-1689:よろしくお願いします!
21:03:天龍@3-1694:よろしくお願いしまーす
21:03:金剛@3-1692:よろしくお願いします
21:03:瑞鶴@3-1695:よろしくお願いします!
21:04:加賀@3-1711:よろしくおねがいします
21:04:時雨@3-1696:よろしくお願いします
21:04:浦風@3-1693:よろしくお願いします
21:05:提督@3-1689:はい! で、まあいろいろ考えまして
21:06:提督@3-1689:今回のエピローグは司令からのお手紙 という形になります
21:05:時雨@3-1696:はいはい
21:07:提督@3-1689:ーーー
21:07:司令官@NPC:■司令官の手紙
21:07:司令官@NPC:『まず、この鎮守府と君たちに下された辞令を伝える
21:07:司令官@NPC:戦況の変化に伴い、大規模な艦隊再編が行われる
21:07:司令官@NPC:この鎮守府は艦隊の運用を廃止、僕たちは別の鎮守府に転属になる
21:08:司令官@NPC:もしかすると揃って転属とはいかないかもしれない
21:08:司令官@NPC:だから、いまそれぞれに伝えたいことを記しておく』
21:08:司令官@NPC:ーーー
21:08:司令官@NPC:『金剛
21:08:司令官@NPC:君はいつも明るく、艦隊のムードメーカーだった
21:08:司令官@NPC:だからこそ君の”一線を引けるのか”という問いかけは僕に突き刺さった
21:08:司令官@NPC:でも僕にとって、”艦娘”は特に身近な存在だったから、きっと割り切ることは難しい
21:08:司令官@NPC:だけどその中で、 最善の手を見つけたいと思う』
22:07:金剛@3-1692:では私宛ての手紙を読みまして
22:07:金剛@3-1692:「結局どっちか選べなかったみたいデス?」
22:08:金剛@3-1692:「ま、鎮守府運営に影響が出かねない以上」
22:09:金剛@3-1692:「こうなるのは必然デシタネ」
22:12:金剛@3-1692:「鎮守府であのまま一緒は誰にもよくない結果になったでしょうし…」
22:13:金剛@3-1692:「この解散はむしろみんなにとってラッキーだった」
22:13:金剛@3-1692:「こう考えることにしましょうネー」
22:14:比叡@NPC:「おねえさまー!」
22:15:金剛@3-1692:「比叡が呼んでるネ。もうこんな時間…そろそろデスか」
22:16:金剛@3-1692:「私の出番ネ!Follow me!皆さん、ついて来て下さいネー!」
22:17:金剛@3-1692:異動した金剛は比叡と共に新たな作戦に参加しています
22:18:金剛@3-1692:その作戦が新たに何をもたらしてくれるのか。それはまた別の話ということで、ここまで
21:18:司令官@NPC:ーーー
21:18:司令官@NPC:『加賀さん
21:19:司令官@NPC:頼りない僕たちをいつも気にかけてくれて、本当に感謝してる
21:19:司令官@NPC:それだけに僕にとっては、あまりにも大きすぎる存在となってしまっていて
21:19:司令官@NPC:忠告がお小言みたいに聞こえてたのは、僕が卑屈だったからなんだと思う
21:20:司令官@NPC:いつも心に置いておくよ  あと、通販の住所、変えるの忘れないようにね』
21:19:加賀@3-1711:「………」
21:19:加賀@3-1711:加賀に与えられた命令は転属ではなかった
21:19:加賀@3-1711:…そう、加賀としては初めてとなる休暇申請が受理されたからであった
21:21:加賀@3-1711:今まであった出来事に際し一度自身を見直すたびに出ようということで出したものであった
21:21:加賀@3-1711:…初めてだからか割と早く受理もされたが
21:22:加賀@3-1711:「…次なる成長に期待しましょう」
21:22:加賀@3-1711:…そう言いながら向かう先は現石川県にあるかつて加賀岬とも呼ばれた地....
21:23:加賀@3-1711:…かつての軍艦加賀の名前の由来になったかもという一節のある土地でもある
21:23:加賀@3-1711:まずは自分を見つめなおすにこの地を置いて他は無いと思ったからである
21:24:加賀@3-1711:「…そしていずれはまた帰っくるわ。」
21:24:加賀@3-1711:「…その時にどうなるか、楽しみにしましょう」
21:25:加賀@3-1711:「…後、荷物については当分は頼んでいないから問題無い…はずね」
21:26:加賀@3-1711:加賀岬を巡った後こっそりと脳内ポエムをよぎったりもしたが…
21:27:加賀@3-1711:それをこっそりと収録したCDを持参して某ビッグサイトに加賀らしき影を見かけたとかいう噂もあるが…
21:27:加賀@3-1711:…真相は定かではない
21:27:加賀@3-1711:あれこれ有意義な旅でした
21:29:提督@3-1689:何をしているんだ…
21:29:提督@3-1689:ではつづき
21:29:司令官@NPC:ーーー
21:29:司令官@NPC:『瑞鶴
21:30:司令官@NPC:最初はサイコロで決めた旗艦という役に、縛り付けてしまった形になってしまっただろうか
21:31:司令官@NPC:それでも僕がこだわった理由は、 自分の境遇を勝手に重ねたことだけじゃなくて
21:32:司令官@NPC:自信なさげな君が、それでもちゃんと役目を果たしている姿が
21:33:司令官@NPC:ある種 希望のように見えたんだ』
21:34:瑞鶴@3-1695:「……馬鹿だなぁ、提督さんは」と、その手紙を読んで一言……口元には笑みは浮かんでいるが呆れたような様子で
21:34:瑞鶴@3-1695:「一応…これでもそれなりに秘書艦をしてる時は楽しかったつもりなんだけど」
21:36:瑞鶴@3-1695:そこまで自信がなさ気だったかなぁ?と思いつつため息をひとつ
21:36:瑞鶴@3-1695:「それにしても、艦隊再編かぁ……陽炎には、随分と大々的に喧嘩を売っちゃった気もするけどどうなるんだろ」
21:37:瑞鶴@3-1695:「……不戦敗は、嫌なんだけどな」
21:37:瑞鶴@3-1695:なんて小さくこぼしながら手紙を机にでも置いて……かな
21:39:司令官@NPC:ーーー
21:40:司令官@NPC:『天龍
21:40:司令官@NPC:近頃面倒な話ばかりで、ずいぶんとストレスをかけてしまったかもしれない
21:40:司令官@NPC:でも君の真っ直ぐな言葉は、回りくどい僕の中にすら伝わって何かを変えてくれた
21:40:司令官@NPC:天龍のお墨付きってことで、胸を張っていくよ
21:41:司令官@NPC:あと、実は面倒くさい子の面倒見るの向いてると思うんだけどな』
21:40:天龍@3-1694:「はあ……ったく提督も偉くなったもんだな」
21:41:天龍@3-1694:「伝えてぇことがあったらこんな手紙なんてよこさず直接言えっての…まあ仕方ねーけどよ」
21:42:天龍@3-1694:「まあ今回の一件で提督も前を向いたってんならよかったけどな、俺は背中を少し押しただけに過ぎねーし」
21:43:天龍@3-1694:「…さて、と。それじゃ俺もまた声がかかるまでその辺ふらふらしてくっかな」
21:43:天龍@3-1694:「……今後は面倒事の処理は勘弁してくれよな?」
21:44:天龍@3-1694:懐に手紙をしまって
21:45:天龍@3-1694:「暴れたりねーんだからさっさと次の作戦決めてまた呼べよな!」
21:45:天龍@3-1694:と誰に向けてでもなく、その場で大声で叫んで……
21:47:司令官@NPC:ーーー
21:49:司令官@NPC:『浦風
21:49:司令官@NPC:優しい君は、殴った相手の痛みも感じてしまうのかもしれないけど
21:49:司令官@NPC:比叡さんは腰の入ったパンチだってほめてたし、黒潮はハリセン …なんていう問題じゃないね
21:50:司令官@NPC:それより、僕がどれだけ周りを見ていなかったか 君の傷だらけになった手が物語っていた
21:51:司令官@NPC:ごめん』
21:50:浦風@3-1693:「……」
21:51:浦風@3-1693:「まぁ、褒めたとはいいえ、私闘は私闘じゃけぇ。ケジメはとらんとな……」
21:52:浦風@3-1693:「まぁ、今更謝られても、艦隊再編でどうにもならんしなぁ……」
21:53:浦風@3-1693:そういいながら、自分の責任をつづる書類と自己の処分願い届を書きながら、その手紙を読んでいる
21:55:浦風@3-1693:「まぁ、安心しぃ、提督。解体処分があっても、提督が周りを見なかったことにゃ責任を感じることはないけぇ」
21:56:浦風@3-1693:「まぁ、提督さんには聞こえんけどな。あはは……さて、どうなるか……せめて除籍処分で済ましてほしいなぁ」
21:56:浦風@3-1693:そういいながら、書類を書いて、独り言をつぶやくのでした
21:59:司令官@NPC:ーーー
21:59:司令官@NPC:『時雨
22:00:司令官@NPC:今思うと、君は密かにこの艦隊を支えてくれていたのかもしれない
22:00:司令官@NPC:掴みどころのない感じで、でもみんなをよく見ていて
22:00:司令官@NPC:甘酸っぱい話題を期待してたら、酸っぱいやら苦いやらで失望させちゃったかな
22:00:司令官@NPC:念のためだけど、陽炎から変なこと聞いてたりしないだろうね?』
22:00:時雨@3-1696:「…変なところだけ鋭いなあ提督は」
22:01:時雨@3-1696:「僕としては陽炎に色々聞きたかったけど、ついぞそういう機会は無いままお別れになっちゃったね」
22:02:時雨@3-1696:「娘子軍のみんなにもこういう手紙を送ってるのかな?」手紙をつまんで
22:03:時雨@3-1696:「みんな、どこで何してるんだろう…」とつぶやいてから机に突っ伏して終了
22:06:司令官@NPC:ーーー
22:20:司令官@NPC:――追伸
22:20:司令官@NPC:あと、任務は正式に完了だ、”タイムカプセル”が見つかった
22:19:時雨@3-1696:おや
22:21:司令官@NPC:一番見られたくない”タイムカプセル”は、何も変わっていない僕自身で
22:21:司令官@NPC:そして、案外そうでもないことに、みんなは気付かせてくれた
22:21:司令官@NPC:任務成功  本当にありがとう
22:22:司令官@NPC:ーーー
22:22:陽炎@NPC:「クッサいセリフねぇ… 本の読みすぎなんじゃないの?」
22:22:不知火@NPC:「誰かといい勝負だと思いますが」
22:22:黒潮@NPC:「ええやんか~ 司令はんらしくて」
22:22:陽炎@NPC:「ま、私に言わせるなら 人は皆タイムカプセルを持っていて、
22:23:陽炎@NPC:――しかもそれは、埋めてるうちに中身が変わっていく、とびきりお楽しみなものだってことよ♪
22:23:提督@3-1689:『約束のカプセル』 おわり
22:23:提督@3-1689:任務も回収してと、これで示させていただこうと思います
22:23:提督@3-1689:おつかれさまでした!
22:22:時雨@3-1696:お疲れ様でしたー
22:22:天龍@3-1694:お疲れ様でしたー!
22:22:加賀@3-1711:おつかれさまでした
22:22:浦風@3-1693:お疲れ様でした
22:23:金剛@3-1692:最後に3人が出てきたってことは…そっかぁー納得!
22:23:金剛@3-1692:お疲れ様でした
22:23:瑞鶴@3-1695:お疲れ様でした

終了処理編集

22:25:提督@3-1689:■経験点
任務
50 タイムカプセルを入手せよ!
 →シナリオクリアで達成
50 陽炎の足止めをせよ!
 →サイクル1で、陽炎が登場する非平常シーンを3回発生させる
名誉点1 「むずかしい」モードで勝利せよ
 →決戦を「むずかしい」モードで勝利する
20 戦闘回数

計120+名誉点1

120 金剛 加賀
130 瑞鶴
140 浦風 時雨 天龍

22:25:提督@3-1689:■MVP
22:26:提督@3-1689:ダイスでいきましょうか
22:25:加賀@3-1711:了解
22:25:天龍@3-1694:りょうかーい
22:26:加賀@3-1711:シークレットダイス
22:26:瑞鶴@3-1695:シークレットダイス
22:27:浦風@3-1693:シークレットダイス
22:27:金剛@3-1692:シークレットダイス
22:28:時雨@3-1696:シークレットダイス
22:28:天龍@3-1694:シークレットダイス
22:30:提督@3-1689:よろしいかな いくよ
22:30:提督@3-1689:【■プロット公開】
22:29:加賀@3-1711:えぇ
22:29:瑞鶴@3-1695:s1d6 金剛さん ブレないで、艦隊の屋台骨を支える役目を任せてしまいゴメン!……そして、引っ張り上げようとしてくれた事に、感謝を
KanColle : (1D6) → 6

22:29:天龍@3-1694:s1d6 時雨さん:読めないところは多かったけど、艦隊をうまく支えてくれた一人かなーと思いました。本当に清涼剤でした感謝感謝
KanColle : (1D6) → 4

22:29:加賀@3-1711:s1d6 天龍「いやぁ問題児だらけすぎて逆に暴れづらくさせてしまった側面があって申し訳ない。だが、それでも強気にせめて行けている点と面倒見は見事でしたよ」
KanColle : (1D6) → 5

22:29:時雨@3-1696:s1d6 奇数なら瑞鶴「壊れていく過程が見応えがあった」 偶数なら加賀「瑞鶴と提督に容赦なく責めて話をこじれさせた」
KanColle : (1D6) → 6

22:29:浦風@3-1693:s1d6 金剛さん「なんというか金剛さんのみんなへの接し方が良かった! なので一点を」
KanColle : (1D6) → 3

22:29:金剛@3-1692:s1d6 時雨さん セッション参加最後までお疲れ様でした
KanColle : (1D6) → 4

22:30:時雨@3-1696:ありがとうございま~す
22:31:提督@3-1689:金剛2 時雨2 加賀1 天龍1 かな?(敬称略)
22:30:瑞鶴@3-1695:かな
22:30:加賀@3-1711:偶数か では頂きましょう ありがとうございます
22:32:提督@3-1689:加えて、GMからのMVPを10点ずつお受け取りください
22:30:天龍@3-1694:1票ありがたく頂戴しましょう
22:32:提督@3-1689:(お手紙で文は力尽きたので とりま点のみ)
22:31:瑞鶴@3-1695:頂きます
22:33:提督@3-1689:他の処理はまあ個別で では…
22:33:提督@3-1689:最後までご参加いただきありがとう おつかれさまでしたっ!
22:32:加賀@3-1711:お疲れ様でした
22:32:浦風@3-1693:お疲れ様でした
22:32:時雨@3-1696:ありがとう&お疲れ様でした!
22:32:天龍@3-1694:お疲れ様でした!
22:32:瑞鶴@3-1695:お疲れ様でした!
22:32:金剛@3-1692:ありがとうございます。びっくりしましたが
22:33:金剛@3-1692:MVP嬉しいですよ。長期日程全員お疲れ様でした
22:43:提督@3-1689:―――
22:43:提督@3-1689:以下宣言などどうぞー
22:42:瑞鶴@3-1695:【艦攻】一つを加賀さんに投げて、終わりかな
22:42:時雨@3-1696:一矢報いた艦攻
22:43:加賀@3-1711:終了時装備は艦攻《指揮》艦爆《航空打撃戦》艦爆《クール》で確定しましょう


『顧客が本当に必要だったもの』編集

22:55:金剛@3-1692:そういえば振ってましたね。NPCとの絡みが全体として薄かったのは心残りですねー
22:55:金剛@3-1692:この6人の関係だけで手一杯でした
22:55:時雨@3-1696:ねー
22:55:瑞鶴@3-1695:ねー
22:56:浦風@3-1693:ねー
22:56:金剛@3-1692:揃って、ねーて・・・w
22:58:提督@3-1689:ねー
22:56:加賀@3-1711:…HAHAHA
22:57:金剛@3-1692:提督あなたまでー!
22:58:提督@3-1689:正直楽屋裏みたいなのやりたいって気持ちが全然解消されてないのですが
22:57:天龍@3-1694:なんだ、裏でバカ騒ぎしてもいいのか!?
22:59:提督@3-1689:この卓の続編できるのかなこれ!?
22:58:金剛@3-1692:やれるよ
22:59:提督@3-1689:mjd?
22:58:瑞鶴@3-1695:「知らないわよー。あ、提督さんちょっとポテチ買ってきて?」
22:58:金剛@3-1692:王道パターン 「君たちの力を再び貸してくれ」
23:00:提督@3-1689:「真面目に聞いてほしいんだけど…」
22:59:加賀@3-1711:「…断ります」 外道な返答とか?
22:59:時雨@3-1696:続編で戦闘中陽炎が行方不明になります 瑞鶴が助けます 二人はライバル!私たちの戦いはこれからだ!
22:59:金剛@3-1692:それは「私がいなくちゃこの艦隊は成り立たないでしょう?」ってオープニング最後に登場できる
22:59:金剛@3-1692:おいしいよ、加賀さんw
23:01:司令官@NPC:「陽炎が僕の昔の日記帳を発掘してしまったんだ 取り戻してほしい」
23:00:加賀@3-1711:\デデン/
23:00:瑞鶴@3-1695:「いや、知らないもん。あ、陽炎!私にも読ませて読ませてー」
23:00:加賀@3-1711:「私を呼んだ?」 BGM:乾坤一擲
23:00:金剛@3-1692:トリだから当然バックミュージックつきで
23:00:金剛@3-1692:「この音楽は……!」
23:01:時雨@3-1696:セルフBGMで…w
23:01:天龍@3-1694:「いやお前たちの問題だろ?さすがにそれは俺たちを巻き込むことじゃねーよなあ」
23:01:時雨@3-1696:「読まれてマズイことでも書いてあるの?」
23:01:瑞鶴@3-1695:「問題なんて、提督さんに投げればいいよ。そうだ、こんど陽炎達と一緒にたこ焼きパーティーでもやらない?」
23:01:加賀@3-1711:「…………」 荒波の中にそびえ立つ一つの影
23:02:金剛@3-1692:ぼくのかんがえたさいきょうゆうぎおうのかーどふぁいる れあかーどへん
23:02:天龍@3-1694:MATTE!瑞鶴さんキャラが思いっきり変わってる!いや回復してるのはいいことだけどさ!
23:02:浦風@3-1693:「いや、加賀さんなんかキャラ変わっとらん?」
23:03:陽炎@NPC:「いいわよ 小説家志望の時のプロットとか書いてあるわ」
23:02:瑞鶴@3-1695:「わー、面白そう!時雨も読むでしょ?」
23:02:加賀@3-1711:「…気のせいよ」
23:03:時雨@3-1696:「それは…是非読みたいな!」
23:04:黒潮@NPC:「ん、 黒潮が呼ばれた気がする たこ焼きならまかせてな~」
23:03:時雨@3-1696:これGM本人の(ry
23:03:浦風@3-1693:「うちも読みたいわー」
23:04:提督@3-1689:ぐふぅ
23:03:天龍@3-1694:「お前ら元気だなあ……なんか俺も気になってきた」
23:05:陽炎@NPC:「宇宙戦争ものね …主砲とかバリアとかの設定ばっかりやたら細かく書いてるわ」
23:05:陽炎@NPC:「肝心のお話はどうしたのよ?」
23:06:司令官@NPC:「やめて… マジでやめて…」
23:05:瑞鶴@3-1695:「あー……そういう感じなんだ。もしかして、自分で自由帳に色々書いてゲームつくったりもしてたのかな?」
23:07:不知火@NPC:「これは、格闘ゲームのコマンド表ですね オリキャラでしょうか」
23:06:時雨@3-1696:「どこかにイラストはないかな?」ペラペラ
23:06:金剛@3-1692:「提督お手製のサイコロゲームデース」
23:06:浦風@3-1693:「主人公のモデルは理想の提督けーね?」
23:06:瑞鶴@3-1695:「あー、こっちのページすごろくになってる!鉛筆なのにすっごい書いてるなぁ……遊ぶお友達でも、居たのかな?」
23:07:天龍@3-1694:「そーいや当時六面の鉛筆をサイコロ代わりに使ったりするの流行ったっけなあ」
23:08:黒潮@NPC:「まあたま~に付き合ってあげてたで」
23:07:時雨@3-1696:「へぇ、提督は強かった?」
23:07:瑞鶴@3-1695:「提督さん……その、学校のお友達とかは……?」
23:10:司令官@NPC:「…島の学校だから100人とはいかないけどさぁ 僕をなんだと」
23:09:浦風@3-1693:「子供?」
23:09:瑞鶴@3-1695:「その……てっきり、遊ぶ相手が居なくて日記帳と陽炎達がお友達なのかなって………ごめん」
23:12:陽炎@NPC:「ふつーね 不知火がやたら強かったわよ」
23:12:陽炎@NPC:>時雨
23:12:司令官@NPC:「まあ、鎮守府の中だからうちに遊びに来る友達とかはいなかったね…」
23:12:時雨@3-1696:「なるほどね、不知火も入れて昔からハーレムなんて提督も隅に置けないな」
23:13:瑞鶴@3-1695:「……提督さんって悪い人なんだねー。陽炎も大変だねー」
23:14:陽炎@NPC:「弟の世話は姉の仕事だし?」
23:14:司令官@NPC:「  」
23:15:不知火@NPC:「…そのようなものに入った覚えはありませんが」
23:14:時雨@3-1696:「かわいい弟も大きくなったね?」
23:14:瑞鶴@3-1695:「ほんとねー。もっと堂々っていうかさー、こうグワッとした方がいいよ?提督さんー」
23:16:陽炎@NPC:「まあね、 …でもおじさんになったところは想像できない」
23:17:黒潮@NPC:「毎日牛乳飲んでる司令はんいじめるのはやめたって~な~」
23:17:瑞鶴@3-1695:「身長もそうだけどさー……こう、ガッと決めてズバッと動くっていうか」
23:18:浦風@3-1693:「でもなー、そういう提督が、今だと全然想像できん」
23:18:瑞鶴@3-1695:「ねー」
23:18:浦風@3-1693:「というか、まぁ、そういうところが可愛いって感じるんじゃけえ」
23:20:司令官@NPC:「   」
23:19:瑞鶴@3-1695:「ほぉーらー、なんとか言ってよ提督さーん」げしげし
23:20:浦風@3-1693:「反論できんかったら、もっと世話したるけぇね」(抱きつき
23:24:司令官@NPC:「決断って言ってもさ!」
23:23:瑞鶴@3-1695:「言っても……何?」
23:24:司令官@NPC:「演習と遠征 たまにはぐれ新開誠館みたいなこの鎮守府で」
23:25:司令官@NPC:「目立たないかもしれないけどちゃんと仕事はしてるつもりだよ!」
23:25:金剛@3-1692:「そうネー」 クッキーポリポリ
23:25:瑞鶴@3-1695:「うん。それで?」
23:25:金剛@3-1692:「まァ、仕事しないとお給料でませんからネー」 クッキーポリポリ
23:26:瑞鶴@3-1695:「仕事は、してるつもりじゃなくてちゃんとしなきゃだめだよ、提督さん?」
23:26:浦風@3-1693:「これなら、ずっとこのまま世話されっぱなしじゃねー。そういう事じゃないことに気付いたら、うちは提督に甘えたるけぇ」(むぎゅー
23:26:金剛@3-1692:「瑞鶴の言う通りデース」 紅茶飲みながら
23:29:瑞鶴@3-1695:「それでそれで、提督さんはどんなふうに頑張ってるのかな?かなー?」ニコニコ
23:40:瑞鶴@3-1695:「てーいーとーくぅー!」ゆっさゆっさ
23:40:浦風@3-1693:「てーいーとーく?」
23:41:天龍@3-1694:「こいつらえげつねえなあ…」
23:43:司令官@NPC:「遠征プランを組んで効率よく資源を集めながら上からの任務をこなし装備の開発にも力を入れがんばってドックも増やしたし第三艦隊に備えて鎮守府施設の拡張も…
23:43:司令官@NPC:(やさぐれている)
23:42:瑞鶴@3-1695:「うん……偵察機もあったし資源も沢山あったね。提督さん偉い偉い」頭を撫でながら
23:43:金剛@3-1692:「それってー、天龍と時雨と浦風をこきつかってる結果デスよネー」 クッキーぽりぽり
23:43:時雨@3-1696:「これからはこき使われる役は陽炎たちにゆずるよ」
23:43:天龍@3-1694:「こき使うたあ人聞き悪いんでねーの?つーか遠征でも何でもいいからもっと俺を使えっての体なまっちまうぜ」
23:44:金剛@3-1692:「そもそもこの鎮守府」
23:44:瑞鶴@3-1695:「じゃ、天龍は30分毎に長距離練習航海ね!」
23:45:司令官@NPC:「流石にそこを否定されると現場の人以外存在価値が否定されちゃうよ」
23:44:金剛@3-1692:「天龍、浦風、時雨が毎日遠征してくれないと」
23:44:金剛@3-1692:「我々大型艦娘が出撃することすらままならないのデース」
23:44:金剛@3-1692:「遠征してる間は当然デスが」
23:44:天龍@3-1694:「あーはいはいバケツ回収任務な、2時間に1回、10分ほど休憩もらうぜー?」
23:45:金剛@3-1692:「第一艦隊しか無いので出れまセーン」
23:46:司令官@NPC:「艦隊編成の許可はどうなってるんだろうね…」
23:45:瑞鶴@3-1695:「うん、あと燃料も無いから……タンカー護衛も必要かなぁ」
23:45:瑞鶴@3-1695:「でもさー、提督さーん」
23:46:金剛@3-1692:「こんな鎮守府でよくレベル2になれたネ!HAHAHA!」
23:46:金剛@3-1692:「自分の才能が怖いネ!HOHOHO!」
23:47:司令官@NPC:「まあ、できる範囲でやるしかない 一応毎日の割り当て分もあるし」
23:46:瑞鶴@3-1695:「頑張ってるって言っても、仕事以外に何かないのー?提督さんお仕事が友達なのー?」
23:46:瑞鶴@3-1695:「こう、帰ってきた私達を笑顔で出迎えてくれるとか……そういうの無いのー?」
23:46:瑞鶴@3-1695:いじいじ
23:48:司令官@NPC:「僕も一緒にバケツを拾いに行きたい気分だよ…」
23:47:浦風@3-1693:「せやね、艦娘のメンタルケアも重要な任務じゃけぇ」
23:48:司令官@NPC:「そうか、確かにね…」
23:47:浦風@3-1693:「というわけで、うちや瑞鶴さんにもっと甘えてもらって、色々してもええんじゃよ」
23:47:瑞鶴@3-1695:「別に、お仕事でこれだけ頑張った!なんてものじゃなくても、さ」
23:48:金剛@3-1692:「比叡も言ってましたネ」
23:48:瑞鶴@3-1695:「こう、ご飯を食べる時に感謝を欠かせないとか……そういうのでもいいんだよー?」うりうり
23:49:陽炎@NPC:「昔はよく島のほうまで来て出迎えてくれたわよね」
23:48:比叡@NPC:『うわっ、おねえさまの鎮守府…規模も練度も低すぎ!?』
23:48:金剛@3-1692:「ひえーい、それは言わない約束デース…」
23:50:司令官@NPC:「八百万の神さまか何かかな…?」
23:49:金剛@3-1692:「おかげでこうして毎日ごろごろしてティータイムばかりデース」 クッキーポリポリ
23:50:司令官@NPC:「だいたい僕が甘えてどうするのさ」
23:50:天龍@3-1694:「いや別にどうもなんねーだろ、甘えたきゃ甘えればいいんじゃねーの?」
23:50:瑞鶴@3-1695:「私達の提督になってからは、ずーっと執務室で本とにらめっこしたり……本の虫なの?」
23:50:浦風@3-1693:「うちがうれしいし、弱いところ見ると面白いけぇ」
23:51:瑞鶴@3-1695:「こう、遠征とか深海棲艦を倒してきた私達に『お疲れ、皆!美味しいご飯を用意してまってたよ!』とかさー」
23:52:瑞鶴@3-1695:「あるいは、『瑞鶴、いつもありがとう!今日は君のために時間を取ったんだ……島を見て回らないか?』とかさー」
23:52:時雨@3-1696:「ご飯にする?それともお風呂?それとも…ってやつかな?」
23:53:司令官@NPC:「ん、 なるほど」
23:52:瑞鶴@3-1695:「ねー」
23:52:瑞鶴@3-1695:「ということで提督さんも納得したし、今度のお休みは時間作ってね?」笑顔で差し込み
23:53:金剛@3-1692:「ひーえーいー、おねえさまは退屈デース、なにか面白いことやるデース」
23:53:天龍@3-1694:「…ま、確かに帰ってきて誰にも会わずに補給だけしてすぐ出撃ってのも寂しいっちゃ寂しいか」
23:54:司令官@NPC:「今度から時間があれば料理を…  えっ?」
23:53:浦風@3-1693:「そうじゃねぇ、一人ひとり個別に作ってもらわんと」
23:53:比叡@NPC:『おねえさまが仰るなら比叡気合入れて!いきます!』
23:53:比叡@NPC:「ですが、金剛お姉さま」
23:55:黒潮@NPC:「じゃあ順番くじで決めよな~」
23:54:浦風@3-1693:「うちら満足できんし。ちーと、宣言通り頑張ってもらうけぇね」
23:54:比叡@NPC:『そのー、妹が口をはさむことじゃないのですが』
23:54:比叡@NPC:『お姉さまだけさっきからお茶飲んでお菓子食べてマイペースすぎません?』
23:55:金剛@3-1692:「比叡…お姉さまはつかれたデエエエエエス!」
23:55:瑞鶴@3-1695:「それに、やっぱり挨拶は大事だよ?『今日も一日ご安全に!』みたいに声を掛けあわなきゃー」
23:56:浦風@3-1693:「金剛さん、おつかれじゃねぇ」(肩を揉み揉み
23:56:金剛@3-1692:「メインのログを初日から最終日のさっきまで全部読んでもまだそれ言えるデース!?」
23:56:天龍@3-1694:「金剛?お前何言ってるんだ?」
23:56:時雨@3-1696:「別の時空の金剛と交信してるのさ」
23:56:金剛@3-1692:「裏RPなんてメインが複数あるのと変わんなかったデエエエエス!」
23:57:瑞鶴@3-1695:「うんうん、そうだよねー」
23:58:不知火@NPC:「メメタァ ということでしょうか」
23:57:金剛@3-1692:「キャパシティ超えてたヨ!?比叡わかりマスか!?」
23:57:瑞鶴@3-1695:「本当は、此処みたいに完全にどうでもいい話をする場所のような気もするんだけど。気楽に」
23:57:比叡@NPC:『そっとしておいてあげてください…』
23:57:浦風@3-1693:「そうじゃね。雑談じゃけぇ。あくまで雑談」
23:58:天龍@3-1694:「本筋はどうでもいいんだよなあ、こういう場っていうのはよ」
23:58:瑞鶴@3-1695:「そうそう、だから私が提督さんを足でうりうりとしてもいいの。どう、提督さん?」ホレホレと、靴下で提督さんを
23:59:天龍@3-1694:「なんだ瑞鶴、てめー踏むのが趣味だったのか?いやまあ別時空って言われたらそれまでだけどよ」
23:59:浦風@3-1693:「瑞鶴さんもはっちゃけとるねーでも、それだと別の何かに目覚めてまうよ」
00:00:提督@3-1689:「中の人が出てくるがよろしいか」
00:00:天龍@3-1694:「踏まれて喜んで本性表してるんじゃねーよ変態か!?」 回し蹴り
00:00:瑞鶴@3-1695:「踏む趣味というか……憂さ晴らし?ほら、提督さん!嬉しいならなんて言うか分かるよね?」
00:02:提督@3-1689:「我々の業界ではご褒美ですううぅぅぅぅぅ!!」
00:01:瑞鶴@3-1695:「あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・す・で・しょ?」グリグリ
00:01:時雨@3-1696:「提督…君には失望したよ…」
00:03:司令官@NPC:「まあ、そこの豚はおいておいて そろそろ怒るよ…?」
00:02:瑞鶴@3-1695:「怒ってよ?」ニコニコと
00:04:金剛@3-1692:「お、提督やるデース」
00:06:司令官@NPC:「とはいえそれも大人げない、まずは言い分を聞いてあげよう」
00:05:瑞鶴@3-1695:「大人げない……?あ、ごめん。そうだね。」
00:07:司令官@NPC:「準備をしておくから、楽しみにしてくれていいよ…」
00:07:金剛@3-1692:「ワタシは提督は結局瑞鶴を殴れないのほうに間宮の羊羹券を賭けるネー」 ヒラヒラ
00:07:金剛@3-1692:「誰か乗らないデスかー」 ヘラヘラ
00:07:瑞鶴@3-1695:「うん、楽しみにしてるね!んーっとね……こう、提督さんってあんまり喜怒哀楽を出さないと思ったから、ね?」
00:07:時雨@3-1696:「そんなの賭けにならないじゃないかー」
00:08:浦風@3-1693:「うちも、殴れんほうじゃなー」
00:08:瑞鶴@3-1695:「あ、じゃあ提督さんは結局何も出来ないに間宮アイスを一つ」
00:08:瑞鶴@3-1695:「……も、可哀想か。じゃあ、提督さんが殴れるに一枚!」
00:08:浦風@3-1693:「賭け成立じゃけぇ」
00:09:時雨@3-1696:「瑞鶴はぶってほしいのかい?」
00:09:瑞鶴@3-1695:「だって、提督さんが準備をしておくから、楽しみにしててって言ったんだし……ね?」
00:11:提督@3-1689:―――
00:11:提督@3-1689:■翌日
00:12:提督@3-1689:の前に
00:12:瑞鶴@3-1695:?
00:12:浦風@3-1693:?
00:13:提督@3-1689:いや、やっぱいいや
00:13:提督@3-1689:■翌日w
00:12:金剛@3-1692:今正に「提督らしさ」を垣間見た思いデス
00:13:時雨@3-1696:朝チュン
00:14:提督@3-1689:司令室に ”瑞鶴感謝デー” と書かれた横断幕が書かれている
00:14:瑞鶴@3-1695:「……提督さん、何これ?」
00:16:司令官@NPC:「よく来てくれたね 今日は瑞鶴感謝デーだ」
00:15:金剛@3-1692:「今日も……出撃の予定はナッシング!」
00:15:金剛@3-1692:「さあ、お勤めの時間デース」
00:15:瑞鶴@3-1695:「ふーん……ねえ、提督さん」
00:15:金剛@3-1692:「漫画も飽きたデース」 ゴロゴロ
00:17:提督@3-1689:「みんなの食事を用意したぞ そして、。、、」
00:17:司令官@NPC:「うん?」
00:16:瑞鶴@3-1695:「ん、何かあるなら聞いてからにしよっかな」
00:17:金剛@3-1692:「ひーえいー、これの最新刊持ってないデスかー?」
00:17:比叡@NPC:『お姉さま、提督のお話があるようですしここは注目なされては』
00:19:司令官@NPC:「金剛も座って、 瑞鶴はそっちの奥の席に…」
00:17:金剛@3-1692:「ぶー」
00:18:浦風@3-1693:「むー」
00:18:瑞鶴@3-1695:「んー」
00:18:金剛@3-1692:「どうせ大した内容じゃないネ」 だっるそうに着席
00:20:司令官@NPC:「みんなにケーキを用意したんだ」
00:19:時雨@3-1696:「景気?」
00:19:金剛@3-1692:正統派コースだ…
00:21:司令官@NPC:瑞鶴の前の箱を司令があけると
00:22:司令官@NPC:いつもありがとう とメッセージが添えられたケーキが出てくる
00:22:時雨@3-1696:「こういう時に余計な装飾をしない提督が、僕は好きだよ」
00:23:司令官@NPC:「ケーキよく盛り上がろうじゃないか さあロウソクを…」
00:24:司令官@NPC:「まあまあ、 瑞鶴?」
00:23:瑞鶴@3-1695:「えーっと……」
00:23:瑞鶴@3-1695:「……提督さん、どうしたの?」
00:25:司令官@NPC:「昨日話してたじゃないか、日ごろの感謝をこめて頑張って作ったんだ」
00:25:陽炎@NPC:「おかげで手伝わされる羽目になったんだけどね~」にやにや
00:25:瑞鶴@3-1695:「ぇぇぇ…………」
00:27:黒潮@NPC:「まあせっかくだから貰ってあげて~な うちもおこぼれ貰いたいし」
00:27:瑞鶴@3-1695:「いや、貰うけど……貰うけどぉ!私が言いたいのはそうじゃなくってね?どうして突然こんな事をかってね?」
00:29:司令官@NPC:「瑞鶴」 真っ直ぐ見つめて
00:30:司令官@NPC:「今の僕が精一杯考えたことなんだ 受け取ってもらえないか?」
00:29:瑞鶴@3-1695:「ぅ……」
00:30:陽炎@NPC:「……」にやにや
00:30:瑞鶴@3-1695:「………」んににぃぃ!と、声にならないような声を出し
00:30:浦風@3-1693:「(ニヨニヨ)」
00:30:瑞鶴@3-1695:「………イタダキマス」小さい声で
00:32:提督@3-1689:……頂いてしまったのか?
00:32:司令官@NPC:「いまだ、陽炎っ!」
00:31:瑞鶴@3-1695:言っただけだよ?言っただけだよ!?
00:31:金剛@3-1692:まるでお昼のワイドショーを見るような目で見てますw
00:31:瑞鶴@3-1695:「ふぇ!?」
00:33:陽炎@NPC:「えいっ!」
00:33:提督@3-1689:(爆発するケーキ)
00:33:不知火@NPC:「お疲れ様です」 ドッキリ成功 と書かれた札を持って
00:32:瑞鶴@3-1695:「………」顔面に、ケーキを浴びた様子で
00:34:黒潮@NPC:「司令はん怒りかたが陰険やからなぁ~ 堪忍なぁ」
00:35:瑞鶴@3-1695:「……提督さん?」机に手を置き、ガタリと椅子を鳴らし立ち上がり
00:36:司令官@NPC:「うん、 おいしいかな?」
00:36:瑞鶴@3-1695:「………」ずいっ、ずいっと無言で提督さんの方に歩こうかな、うん
00:39:陽炎@NPC:「あらら… 知らないわよ」
00:39:司令官@NPC:「……」 なんだね!
00:38:瑞鶴@3-1695:「…………提督さん」と、提督さんの前に着いたらもう一回聞こうかな
00:40:司令官@NPC:「なんだい瑞鶴?」
00:39:瑞鶴@3-1695:口を、開いたね?
00:40:提督@3-1689:(あっ)
00:40:提督@3-1689:開きましたー!
00:39:瑞鶴@3-1695:じゃあ、爆発して顔に着いたケーキを右手の人差し指でさっと拭って……提督さんの口に入れようかな!
00:41:司令官@NPC:「むぐっ!?」  !?
00:41:瑞鶴@3-1695:「提督さん、どう?美味しい?」提督さんが口を閉じたら引き抜いて、笑顔で聞こうかな
00:43:司令官@NPC:「お、美味しいよ? ちゃんと味見はしてるし…」
00:42:金剛@3-1692:「ワーオ」
00:42:金剛@3-1692:口に手をあてて目キラキラ
00:42:時雨@3-1696:「不知火、コーヒーはあるかな 砂糖の入ってないやつ」
00:42:瑞鶴@3-1695:「そう、なら良かった♪」と食べられると確認した上でそのまま指でほっぺにでも着いたのを拭って
00:43:瑞鶴@3-1695:「ん、確かに美味しい……かな?」そのままペロッと一舐め
00:45:黒潮@NPC:「あちゃ~ これは負けやわぁ」
00:43:浦風@3-1693:「むー、よくないけぇ」
00:45:不知火@NPC:「すぐに反撃で食べさせるべきでしたね 司令の指で」
00:44:金剛@3-1692:「こういう場合賭けはどうなるデスかね…」
00:44:浦風@3-1693:「負けか勝ちかじゃないけぇ」
00:44:比叡@NPC:『お姉さま、野暮ですよ野暮』
00:44:浦風@3-1693:「食べ物を粗末にした時点でお仕置き確定じゃろ」
00:46:司令官@NPC:「ぐぬぅ…  ……えっ」 
00:45:比叡@NPC:『そうそう、勝ち負けじゃないんですよ……え?』
00:45:浦風@3-1693:「……食べ物を粗末にしたら、メッじゃけぇ」
00:46:浦風@3-1693:(頭を後ろから抱くようにして、少しだけキリキリと締める)
00:47:司令官@NPC:「だ、大丈夫大丈夫 あとでスタッフとおいしくいただくから、ねっ陽炎!」
00:46:瑞鶴@3-1695:「そうそう、食べ物を粗末にしちゃ……ダメだよ?」と言いながら陽炎の様子なんかも伺いつつ
00:46:時雨@3-1696:「へえ、瑞鶴に作ったケーキなのに陽炎とも食べるんだ?」
00:48:司令官@NPC:「えっ」
00:47:金剛@3-1692:時雨の一言で司令室の空気がひんやりと
00:49:陽炎@NPC:「な、なによぅ…」
00:48:時雨@3-1696:「僕のケーキじゃないからね、好きにすればいいさ^^」
00:49:瑞鶴@3-1695:「なんでもないわよ?なーんでも♪」少し、陽炎の方には得意げな表情でね!
00:51:陽炎@NPC:「(むぅ 負けた…っ!)」
00:50:瑞鶴@3-1695:「(ふふん、引く気は無いわよ?)」
00:53:瑞鶴@3-1695:「それじゃ、提督さん!私の感謝デーっていうのなら……ちょっとはワガママ、言ってもいいんだよね?」
00:55:司令官@NPC:「ああ、 受けて立とうじゃないか!」 アームロックされながら
00:54:浦風@3-1693:ギリギリギリ
00:56:瑞鶴@3-1695:「ふぅん?……楽しみにしてるよ、提督さん♪」と、言葉の後の方は誰に言うでもない小さな声で
00:57:金剛@3-1692:「それ以上いけない」
01:02:不知火@NPC:「武運長久を祈ります、司令」

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。