FANDOM


2014/04/12 初心者卓にて編集


提督@531:よし、みんないるよね?(点呼はもういいや
羽黒@582:大丈夫でーす
吹雪@577:大丈夫です
赤城@539:はいな
金剛@581:ヘーイ!提督ぅ!準備万端ネー!
提督@531:それじゃ、セッションを始めますね
提督@531:よろしくお願いしますっ!
羽黒@582:よろしくお願いしまーす!
赤城@539:よろしくお願いしますね
吹雪@577:よろしくお願いいたします!
金剛@581:よろしくお願いします!
提督@531:ではまず導入フェイズから――
提督@531:鎮守府名を決めたいと思いますが、ランダムかな?
羽黒@582:ですな
金剛@581:わぁい、大惨事だー!(嬉しそう
吹雪@577:ランダムでいいです
赤城@539:表が合ったら振るもの(ぁ
提督@531:ではコマの左から順に振りましょう
金剛@581:はーい!いきますヨー
金剛@581:2D6
KanColle : (2D6) → 9[4,5] → 9
提督@531:修飾+特殊+組織
提督@531:次は赤城さーん
赤城@539:d66
KanColle : (D66) → 22
提督@531:秘密の
提督@531:お次、羽黒
羽黒@582:れっつごー!
羽黒@582:d66
KanColle : (D66) → 66
赤城@539:あやしいふんいきがしてまいりました
提督@531:旗艦の艦名
羽黒@582:なんてことだ きかんが きまっていない!
金剛@581:ほんとう だ
提督@531:とりあえず先に吹雪振りましょうか
吹雪@577:d66
KanColle : (D66) → 36
赤城@539:秘密のあっこちゃんみたいな(謎
提督@531:温泉
金剛@581:(わーお、大惨事ネー・・・
提督@531:で、サイコロで出ちゃったから旗艦を決めましょう
赤城@539:お客様の中に鳳翔さんはおられませんか!
羽黒@582:さあ、2d6勝負で決めます?決めちゃいます?
提督@531:やりたいひとノ、いなければダイスに聞こう
金剛@581:きめちゃいましょー
金剛@581:2D6
KanColle : (2D6) → 7[1,6] → 7
赤城@539:2d6 サイコロの導くままに、か
KanColle : (2D6) → 5[1,4] → 5
吹雪@577:2d6
KanColle : (2D6) → 8[3,5] → 8
羽黒@582:2d6 見ないでぇ!見ないでぇええ!
KanColle : (2D6) → 10[5,5] → 10
提督@531:うん、羽黒ね
金剛@581:秘密の羽黒温泉
羽黒@582:わお、初旗艦
提督@531:旗艦は資源の管理お願いしますね
金剛@581:怪しいネー・・・なんかこう、エッチな匂いがするネー
赤城@539:青葉さんが気になりそうネ
羽黒@582:はーい
提督@531:あっと、資源について説明してなかった
提督@531:右上の表示→ウィンドウ→資源管理表示ですよー
提督@531:基本的にいじるのは羽黒さんのみでお願いしますね
羽黒@582:らじゃーです
赤城@539:混乱するからね うん
金剛@581:混乱するねw
提督@531:さて、秘密の羽黒温泉でいいかい? 振り直したい人ノ
赤城@539:大丈夫だ、問題ない(実在的な意味で
吹雪@577:異議なし
金剛@581:大丈夫だ問題ない。
提督@531:それだと羽黒山にする?w
金剛@581:せっかくなのでこのままでいいかと!w
羽黒@582:はーい
赤城@539:ひみつのはぐろさんおんせん          余計に何か なんだ なんだろ…
赤城@539:謎の背徳感が(ぇ
提督@531:じゃあ、秘密の羽黒温泉にしとこう
羽黒@582:了解です
提督@531:次は艦隊名だ
提督@531:逆の順番でー吹雪2dを
吹雪@577:2d6
KanColle : (2D6) → 9[3,6] → 9
提督@531:同じだな
羽黒@582:ですな
提督@531:羽黒ー
吹雪@577:嫌な予感しかしない
羽黒@582:d66 とぉおおお!
KanColle : (D66) → 13
提督@531:水も滴る
提督@531:赤城ー
赤城@539:d66 好きだなぁこれw
KanColle : (D66) → 33
提督@531:アオシマ
金剛@581:1D66
KanColle : (1D66) → 13
提督@531:船団
提督@531:水も滴るアオシマ船団
金剛@581:アオシマとはいったい(ウゴゴゴ
赤城@539:謎の模型のかほり
羽黒@582:模型、いいよね!
提督@531:さて振り直しとかは?
赤城@539:ちゃんと乾拭きしないと(そうじゃない
提督@531:(滴ってるのはどう考えても温泉
羽黒@582:私はかまいません!
吹雪@577:このままでいいです
赤城@539:秘密の温泉で模型を浮かべる いいんじゃないかなw
金剛@581:このままでOKですー
提督@531:はーい
提督@531:ではでは
提督@531:秘密の羽黒温泉着任の当日。君たちは執務室で提督が来るのを待っていた。
吹雪@577:(ドキドキ
提督@531:しかし、いくら待っても提督は来ない
金剛@581:提督遅いネー
赤城@539:「そうですね どうしたのでしょう (温泉…ゆっくり浸かりたいわね」
羽黒@582:「ど、どうしたんでしょうか…な、なにかあったんでしょうか…!?」
提督@531:昼飯時になって、ようやくその扉が開かれた。
吹雪@577:「・・・」(ドキドキ
提督@531:「いやぁ、すまない。朝からお待たせしてしまった」メンゴメンゴと片手を立てつつ。
赤城@539:グー
提督@531:「ちょっと緊張でおなかの調子がね……って、そんなことはどうでもいいか」
赤城@539:(赤面)
金剛@581:へーい!提督ゥ!遅いネー!
羽黒@582:「そ、その…いえ、ご、ごめんなさいっ!」
提督@531:提督は椅子につくことなく、机上の書類に目を通し、
赤城@539:※赤城は赤面している(しつこい
提督@531:「君たちが水も滴るアオシマ船団ね。私が君たちの指揮にあたる提督だ。そして――」
提督@531:提督は君たちと朝から一緒に待機していた艦娘に手を向ける。
提督@531:不知火「秘書艦の不知火です。秘書艦としては未熟者ですが、よろしくです」
羽黒@582:「ひ、ひぃっ!?」と眼光に怯む
赤城@539:「陽炎型2番艦の不知火さんね お噂はかねがね どうぞよろしくね(気を取り直して」
提督@531:「で、だ……待たせといた身で申し訳ないが、これから上と話があるんだ」
提督@531:「なにか分からないことがあれば、不知火君に頼んでね。伝えてあるから」
金剛@581:(秘書官の立場をどうやって奪おうか画策 アホ毛がピコピコと
提督@531:と言って、早々と提督は執務室を去っていこうとして、
羽黒@582:「了解しました、司令官さん…自己紹介はこちらで行っておきますね」
提督@531:「おっとぉ、まだ仕事とかないからさ」
提督@531:「初対面の子もいるだろう、互いの信頼を深めておくといい。背中を預ける仲間だ」
提督@531:じゃ、と改めて提督は執務室を出ていく。
羽黒@582:というわけで自己紹介たーいむ
提督@531:どぞー
羽黒@582:「みょ、妙高型4番艦、羽黒です…こんな私ですが、旗艦として精一杯頑張りますね!」
提督@531:旗艦→金剛→赤城→吹雪でいいかな
金剛@581:金剛型一番艦の金剛デース!提督のハートをつかむのは私デース!!
赤城@539:「一航戦、赤城です さっきはその、あの、あまり気にしないで下さいね そ、そろそろお昼の時間ですし…(軽く頬を染めて」
吹雪@577:「吹雪型1番艦、吹雪です!よろしくお願いいたします!」
羽黒@582:こんごーちゃーん!「」を
提督@531:金剛さん、金剛の発言には「」をつけるとベリーグーよ!
金剛@581:(了解ですー
提督@531:不知火「改めて、秘書官の不知火です」
提督@531:不知火「駆逐艦を秘書に据えるようなうつけな提督ですが、よろしくお願いします」
提督@531:不知火は無表情に頭を下げる。
羽黒@582:「ひぅ…そ、その、よろしくお願いします…」
金剛@581:「大丈夫ネー!(すぐに取って代わるヨー)」
吹雪@577:「よろしくお願いいたします!」と頭を下げる
赤城@539:「こちらこそよろしくお願いしますね 羽黒さんもそんなにおどおどしなくて大丈夫よ」
提督@531:不知火「さて、何かご質問はありますか? なければ寮へと案内します」
提督@531:グゥ~……(誰かの腹の虫)
羽黒@582:「私は、その、だいじょうぶです…」
赤城@539:(赤面)
提督@531:不知火「……その前に食堂へと案内しましょうか」
金剛@581:中の人の素朴な疑問:ここって島ですか?本土ですか?
提督@531:うん、どっちがいい?
金剛@581:演出しやすいほうでwセリフ回しに使おうと思っただけなのでw
羽黒@582:本土の方がご飯が美味しそうです(真顔)
赤城@539:正論だ(真顔
提督@531:温泉だし、本土にしときましょうw
金剛@581:(羽黒も腹ペコキャラと 〆(・ω・
羽黒@582:(中の人の本音なのです
提督@531:不知火を先頭に君たちは食堂へと向かう。
提督@531:向かったのだっだ……
金剛@581:お腹すいたしちょうどいいネー!ご飯を食べて温泉入るネー!女を磨いて、提督のハートをBurning Loveするヨー!
赤城@539:不穏だ(白目
羽黒@582:なん…だと…
金剛@581:(「」わすれやすい・・・
金剛@581:なんかおきたっぽい。
提督@531:では、感情値の取得を各自お願いします!
吹雪@577:ざわ・・・ざわ・・・
金剛@581:(ルールの確認、ルールの確認・・・
羽黒@582:赤城さんに感情値+1 感情は頼りになりそう
提督@531:誰に、どうのような感情を持ったかを教えて、1点上昇です
赤城@539:ふむ 羽黒ちゃんに+1 感情は…うむ、心配だな
提督@531:その他の欄にメモして下さいねー
金剛@581:赤城さんに+1感情は・・・ふろうw
金剛@581:1D6
KanColle : (1D6) → 3
金剛@581:(愉快な人だなーとおもっておこうw
提督@531:感情が思いつかない方は感情表を振るのもいいですよー
赤城@539:だいたいあってる(ぁ
吹雪@577:羽黒さんに+1 感情は・・・信頼でいいかな?
提督@531:(後手後手だぜ!
赤城@539:(稀によくある
提督@531:その他の欄にメモをお願いしまーす!
提督@531:偏ったな、おい
羽黒@582:ですねー
金剛@581:へーい!提督ぅ!せっかくなので私はここでBurning Loveを宣言してみるヨー!
提督@531:では、これで導入フェイズは終了――
赤城@539:うむ うちは出目がアレそうだから助かるが
提督@531:おお
提督@531:金剛どぞー
提督@531:あ、ッタンマ
金剛@581:1D6 ばあああにんぐ、らあああああぶ!
KanColle : (1D6) → 1
金剛@581:!?
提督@531:そういえば、導入フェイズでのアビリティはなしというルールが追加されてました
羽黒@582:ほほう
金剛@581:A゜)がーん
金剛@581:せっかく1でたのに・・・
赤城@539:バーニングラブ不発…
提督@531:ごめんね、金剛
金剛@581:><)次で挽回するデース。。。。
提督@531:それでは導入フェイズは終了――
提督@531:鎮守府フェイズに突入です!
羽黒@582:おー!
吹雪@577:wktk
金剛@581:おー!
提督@531:まずはイベントカードを伏せましょう
提督@531:さっきのシークレットダイスですよ"s2d6 イベント「キーワード」"
金剛@581:シークレットダイス
赤城@539:シークレットダイス
提督@531:イベントには、日常・交流・遊び・演習・遠征・作戦
金剛@581:(ごめん、連打しちゃった かいてない
羽黒@582:シークレットダイス
吹雪@577:シークレットダイス
提督@531:伏せ直していいですよ
金剛@581:シークレットダイス
吹雪@577:あ、間違えた
吹雪@577:イベント書き忘れてた
提督@531:公開しないで、伏せ直してねー
吹雪@577:シークレットダイス
提督@531:よし、準備はおkだな
提督@531:まずはシナリオイベントからですよー
金剛@581:(はあい
提督@531:●寮へご案内
提督@531:食事を終えた君たちは、不知火に連れられて寮へと着く。
提督@531:中へ入ると広々とした空間が君たちを迎え入れる。
金剛@581:「お腹いっぱいネー、あとは温泉にはいってゆっくり眠りたいネー」
金剛@581:「・・・温泉はどこデスか?」
提督@531:不知火「ここ、入ってすぐは談話室です。たいていは、ここに集まることでしょう」
提督@531:不知火「朝食など軽い食事ならここで。他は大部屋がいくつかと、大浴場があります」
羽黒@582:「なんででしょう、ここは落ち着く気がします…」
金剛@581:「Yes!それじゃ、早速温泉に行ってくるネー!!」
金剛@581:(だだだと駆け出そうとする。だれか止めて。
提督@531:不知火「案内がまだですので、お待ちください」
赤城@539:「あらあら」 気になってはいる
金剛@581:「Oh・・・Soryデース。」
提督@531:と、それぞれの場所へと案内していく。
提督@531:そして1つ目の大部屋の前まで戻ると、不知火が言う。
提督@531:不知火「2階以上に皆さんの個室があります」
金剛@581:「Oh、個室まで用意してくれるなんて提督はやっぱり私の事を・・・」
赤城@539:「個室が頂けるんですか ありがたいことですね」
羽黒@582:「とりあえずゆっくりと休みたいです…慣れない環境はつかれます…」
金剛@581:「吹雪はまだ小さいけど、個室大丈夫デスカー?」
金剛@581:(頭をポフポフしながら
吹雪@577:荷物とかって持ってるのかな
吹雪@577:「ひ、一人でも平気です!」
提督@531:不知火「…………」
赤城@539:「あらあら、世界に名立たる特型駆逐艦の一番艦ですもの 大丈夫よね(微笑み」
金剛@581:(うんうんと頷いて)「それなら安心デース。困ったことがあったらいつでもお姉さんに相談するんですヨー?」
吹雪@577:「は、はい!」
提督@531:不知火「……ですが、まだ設備が整ってないので暫くはこちらの大部屋へ」
提督@531:大部屋の中は簡素な作りで、人数分のベッドとロッカーがあるだけだ。
吹雪@577:「えっ」
羽黒@582:「ひぅ!?」
赤城@539:「なるほど 急ですし仕方ないですね」            上げて落とされたw
金剛@581:「Oh、No・・・」
羽黒@582:「(み、皆さんと一緒の部屋だなんて上手くやっていけるのかしら…)」
提督@531:不知火「何しろ極秘裏に作られている鎮守府ですので」
赤城@539:秘密設定が生きてきただと…
提督@531:不知火「不知火もここで寝泊まりしますので、よろしくです」
金剛@581:(面倒見を取りたいデース!>提督
羽黒@582:「ま、まあ、外から見たら普通の温泉宿でしたからね…」
提督@531:おう、待ってて>金剛
金剛@581:「不知火も一緒なのですカー。そういえば、他の艦娘あんまり見ませんネー?」
提督@531:不知火「ええ、今のところは私たちだけですから」
金剛@581:「Why!?」
羽黒@582:「そ、そうなんですか…」
提督@531:不知火「まだできたばかりで、提督もあの方だけですし」
赤城@539:「なるほど 大型艦を集中させているなとは思いましたが、少数精鋭ということなのかもしれませんね」
金剛@581:「Oh・・・(でも、コレはチャンスデース。活躍すれば、提督のハートをゲットできるネー)」
羽黒@582:「戦艦の方もいるのに旗艦だなんて、その…うう、頑張ります…」
吹雪@577:「駆逐艦だけどがんばります!」
提督@531:不知火「では不知火はこれにて。長旅でお疲れでしょうから、温泉でゆっくりしてください」
金剛@581:「緊張することないネー。羽黒はやれば出来る子。私知ってマース」
赤城@539:「巡洋艦の方が足が速いですし、小回りも利きますからね 大丈夫ですよ」
金剛@581:「温泉ネー!!」(さっきのセリフの舌の根も乾かぬうちに猛ダッシュ)
羽黒@582:「そ、そんな!金剛さんに比べれば、私なんか、その…が、頑張りますっ!」
金剛@581:(そのまま走り去っていく金剛。嵐のような女であった。
吹雪@577:「金剛さん!走ったら危ないですよ!」
提督@531:そして、温泉に浸かったり夕食をとったりして、消灯時間になります。
赤城@539:「高速戦艦らしいですねぇ」 とのんびりと続きます
提督@531:夜――
金剛@581:「いいお湯だったネー。満足ネー」
羽黒@582:「(この先、私は上手くやっていけるのでしょうか…足柄姐さん…)」
金剛@581:(ミルクティーを飲みながら)
赤城@539:「ちょっと長湯してしまったかしら…」 (髪を梳かしながら
金剛@581:「みなさんも飲みますカー?」(熱いミルクティを片手に
羽黒@582:「い、いえ!私はその、緑茶を…その…」
提督@531:不知火「いえ……では、おやすみなさい」Zzz...
吹雪@577:「あ、じゃあいただきます」
金剛@581:「Oh・・・やっぱり羽黒は大和撫子ネー。」
金剛@581:「いま、入れるからちょっと待っててネー」
金剛@581:(鼻歌まじりに紅茶を入れる。
赤城@539:「いただこうかしら 金剛さんの紅茶は一品と聞きますし」     安定の食い物飲み物ネタである
金剛@581:「スコーンと紅茶に関しては誰にも負けないネー」(ふふんと
提督@531:さて、そうして夜が更けて君たちはやっと眠りにつきます。
提督@531:"夢見表"を振ってみましょうか
金剛@581:(ここで誰かが11を出すと裏切りフラグが・・・w(wkwk
提督@531:夢見表はd66で、どうぞ
羽黒@582:d66 きぇええええ!
KanColle : (D66) → 56
赤城@539:d66 赤城さんはぶっちゃけ夢見が悪い人だと思うの
KanColle : (D66) → 15
提督@531:羽黒
金剛@581:1D66 寝てる時もバーニングらーぶ!
KanColle : (1D66) → 14
羽黒@582:こんな弱気の羽黒ちゃんが復習を誓うとは…
提督@531:羽黒:復讐 赤城:忘れられない笑顔 金剛:孤独な魂
吹雪@577:d66
KanColle : (D66) → 66
提督@531:吹雪:婚礼
金剛@581:(吹雪は金剛の敵になったようです
吹雪@577:婚礼・・・
提督@531:詳細は各自、p273参照で、その他にメモしておきましょう
赤城@539:(忘れられない笑顔か……
金剛@581:(まさかのガチロリ提督であった。
提督@531:この結果を艦娘に生かすもよし無視してもよし、です
吹雪@577:これは恋愛の個性を取るべきか・・・
金剛@581:(金剛と孤独って一番遠い存在のような気がする・・・w
提督@531:シナリオイベントはこれで終わりです
提督@531:通常のシーンに入ります、シーンプレイヤーを決めましょう
赤城@539:(何故扶桑さんがいないんだ 吹雪絡み的な意味で
提督@531:(建造の書を待つのだ
羽黒@582:シーンプレイヤーはこっちで指定ですかね?(旗艦故
金剛@581:あ、面倒見取りたいですー
提督@531:まずは自己推薦で、決まらなければダイス、旗艦指名でも
提督@531:金剛はシーンに入ってから!
羽黒@582:金剛さんが最初がいいかと(行動力的に
羽黒@582:って、事故推薦か
赤城@539:大型艦から行くのが安全ではあるねぇ
金剛@581:じゃあ、やりまーす!
金剛@581:やりたいでーす!
提督@531:では金剛から
金剛@581:S2D6 遊び 温泉
KanColle : (2D6) → 7[3,4] → 7
提督@531:まてーい!
羽黒@582:ちょ、まって
提督@531:オープンって言ってからだよぉ……
金剛@581:(ご、ごめんなさい・・・
提督@531:メモしておこう
羽黒@582:(お気になさらず
提督@531:入渠やシーンに登場したくない子はいないね?
赤城@539:ないですね  (開くシーンの指定もあるからの
羽黒@582:大丈夫です
提督@531:ではでは
提督@531:choice[金剛,羽黒,赤城,吹雪]
KanColle : (CHOICE[金剛,羽黒,赤城,吹雪]) → 赤城
提督@531:赤城オープン
赤城@539:s2d6 交流「月月火水木金金」
KanColle : (2D6) → 9[4,5] → 9
提督@531:小言百より慈愛の一語
赤城@539:(もったいないのが出てしまったネー
提督@531:自分の胸を叩いて、不安を抱えたものを甘えさせる
金剛@581:(口調とられたヨー
提督@531:その母性を持って安らぎを与える
赤城@539:(っp221
提督@531:というわけで、金剛は誰かを指名してください
金剛@581:吹雪を指定しマース!
赤城@539:(おほ ちょうど面倒見指定なんだ
金剛@581:というわけで取ります!
吹雪@577:はい
提督@531:発見どうぞ
金剛@581:(とっていいんだよね?>面倒見
金剛@581:1D6
KanColle : (1D6) → 6
金剛@581:(GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA
提督@531:偶数なので弱点に
赤城@539:重いねぇ
赤城@539:いきなり寝たりして(不吉
吹雪@577:ここで6か・・・
提督@531:その他欄に追加しといてね
金剛@581:(判定してからロールプレイ?ロールプレイしてから判定?>この判定)
提督@531:どっちからでも、思いつたらじゃんじゃんGO
羽黒@582:(おまかせなのです
提督@531:では、判定の指定個性は《面倒見》でお願いしますね
赤城@539:(まぁ成功失敗があるし、思いつかなかったらとりあえず振っちゃうのも手
金剛@581:(じゃあ、振ってみる
提督@531:判定の際は、使用する個性と目標値を添えてくださいね
金剛@581:(弱点:面倒見でふるので、まずハプニング?
提督@531:アクシデント表どぞー
羽黒@582:(宣言後にハプニング表ですな
金剛@581:(ハプニング表何ページだっけ・・・?
赤城@539:p206
羽黒@582:いっちゃん最後の方にまとめたページが有るです
提督@531:1dですな,最後の方p285
金剛@581:1D6
KanColle : (1D6) → 3
提督@531:声援欄にチェックが
金剛@581:(誰もまだ私に取ってないはず・・・
提督@531:金剛に感情を持ってる人はチェックを
吹雪@577:いないね
羽黒@582:哀しいけど成功、なのか…
赤城@539:oh
金剛@581:(見事な回避能力ネー
金剛@581:(別な意味で泣きそうだw
赤城@539:誰も失敗をフォローしてくれない模様(酷
提督@531:まだまだ安心は早いよ、判定をどうぞ
金剛@581:2D6>5
KanColle : (2D6>5) → 9[4,5] → 9 → 成功
提督@531:成功!
金剛@581:[]
金剛@581:「へーい吹雪!どうしたんですかー?」
金剛@581:(吹雪のところよっていく。
吹雪@577:「あ、金剛さん・・・」
吹雪@577:ため息をつきながら
金剛@581:「悩みがあるならなんでも相談に乗るネー!大船に乗ったつもりで相談してみるヨー、戦艦だけにネー」(胸をどんと叩いて うん、このギャグがハプニングなんだろう
吹雪@577:「私まだ戦ったことないし、回りの方はみんな大型艦なので、ちゃんと役に立つのかなって・・・」
吹雪@577:(そいや秘書艦は不知火だったな・・・まあいいや
赤城@539:あの人、眼光が戦艦クラスだから(ぇ
金剛@581:「そんなことないヨー。吹雪だって艦娘として立派にやっていけるはずデース。艦隊は、大型艦だけで作られるものではないんですヨー」
羽黒@582:あの人に羽黒ちゃんもタジタジである
金剛@581:「そういう意味では吹雪が一番大事な役目なのデース!」
吹雪@577:「そう・・・そうですよね・・・」
赤城@539:(潜水艦もいよいよやってくるしね…(見事に無力
吹雪@577:顔を叩いて気合を入れながら
吹雪@577:「私も出来ることを頑張らないとですよね!」
金剛@581:「その意気デース!頑張りまショー」
提督@531:うん、おkかな?
吹雪@577:「はい!ありがとうございます!」
提督@531:交流シーンなので、補給・改装・開発ができまーす
吹雪@577:えっと
吹雪@577:金剛に+1で・・・安心感
吹雪@577:でいいのかな
提督@531:ぐお、忘れてた
提督@531:おkです!
赤城@539:行動力は…鼻から吹き出る(ぇ
吹雪@577:行動力2点回復します
金剛@581:(ほ、補給したいヨー・・・(大食らい
羽黒@582:せめて7点までは回復したいですねー
提督@531:ん、行動力は17のままだね>吹雪
赤城@539:最大値は越えないですな
吹雪@577:あ、わかりました
吹雪@577:すいません
金剛@581:(7はむりw
金剛@581:(ALL△なので・・・
提督@531:いえいえ(最初だ、どんどん間違えろー
羽黒@582:資源を消し飛ばせば行ける(真顔
赤城@539:戦艦だからなぁ…
提督@531:補給はどうするんだい?
金剛@581:(どこまで食べていい?とりあえず1だけでも回復していいですかー・・・?
提督@531:この後のイベントの様子見もありよ
羽黒@582:とりあえず4まで回復したら?期待値で耐えられる
赤城@539:かつかつ鎮守府であった
金剛@581:(はあい
吹雪@577:発見してもいいですかね?
提督@531:補給した際は、宣告と回復値、消費した資材を教えてね
提督@531:どうぞー>吹雪
金剛@581:(みんなの資源相性からいえば・・・(燃料を4食べる、でいいですか?
羽黒@582:燃、弾2ずつの方がいいかもしれません(後を見据えて)
吹雪@577:恋愛取ります
吹雪@577:1d6
KanColle : (1D6) → 5
提督@531:よろしければ、旗艦さんに報告ね
赤城@539:損傷した場合も考えないとね
提督@531:長所!>吹雪
金剛@581:(了解しました。ではそれで。
金剛@581:(ヘイ提督ぅ。これの後に回復扱いにならないんですか?
金剛@581:(吹雪はこのイベント2回復できるので・・・
提督@531:おう、なんのお話だい?
羽黒@582:じゃあ最終的に弾2、燃2で残り資源は3/3/5/5でいいですかね?
提督@531:んー、ま、いいでしょう>吹雪、行動力2点回復
提督@531:羽黒了解
提督@531:さて次のシーン、どなたか
提督@531:もしくは旗艦指名
羽黒@582:あるいは今回のシーンの人が指定ってのも早いですな
羽黒@582:とりあえず推薦でしたら赤城さんどうでしょう?
提督@531:赤城おk?
赤城@539:はいはい
提督@531:では赤城のシーン
提督@531:choice[金剛,羽黒,吹雪]
KanColle : (CHOICE[金剛,羽黒,吹雪]) → 吹雪
提督@531:吹雪オープン
吹雪@577:s2d6 遊び「羽黒温泉」
KanColle : (2D6) → 7[1,6] → 7
赤城@539:(そういやキーワードスルーしてたな(ぁ
吹雪@577:(おもいっきり金剛とかぶってるんだよなあ・・・
金剛@581:(Oh・・・
提督@531:羽黒温泉大会!?
羽黒@582:(金剛さんのはまだオープンされていない、イイネ?)
赤城@539:羽黒温泉大会…!?
吹雪@577:(アッハイ
赤城@539:(そして失敗できないなこれw
金剛@581:長湯対決か・・・w
提督@531:さあ始まりました温泉大会! やるからには負けない!
提督@531:我慢比べの大会のようです
赤城@539:長湯ならまかせろー
金剛@581:安心の赤城さんである
提督@531:判定は、《入浴》でお願いしますー
金剛@581:(相手が大和じゃない限り負けないでしょう(確信)
赤城@539:食べ物から5か…遠いな;
提督@531:成功は思い出の品、失敗は全員の行動-1dに弾が減る
赤城@539:失敗すると行動値全員ドーンを食らうから失敗するわけにはいかん 入浴を発見しますか
提督@531:どぞー
提督@531:1dの行動力を消費してください
赤城@539:1d6 「空母と入浴は切っても切れないの 飛行甲板は綺麗にしておかないと」
KanColle : (1D6) → 6
赤城@539:ぶっ
提督@531:弱点なり
羽黒@582:うわーお…
吹雪@577:(あっ
金剛@581:(呪われてるぞココの大型艦!
吹雪@577:(戦闘なら大活躍のはず!
提督@531:メモをとったら、判定orロールお願いします
赤城@539:おおう行動力3まで逝った メモ終了
赤城@539:とりあえず
赤城@539:アクシデント表か
提督@531:はい
赤城@539:1d6
KanColle : (1D6) → 4
提督@531:猫
赤城@539:ぬこー にゃー
羽黒@582:ねこおおお!
提督@531:判定に-1の修正がつきます
金剛@581:猫だー!?猫が出たぞー?!
提督@531:「猫が、温泉に!?」
赤城@539:で、では気を取り直して 猫にまみれながら <入浴>で目標値5 判定値-1
赤城@539:2d6-1>=5
KanColle : (2D6-1>=5) → 7[1,6]-1 → 6 → 成功
提督@531:成功でーす
羽黒@582:わぁい!
提督@531:見事、我慢比べに勝利した赤城選手!
赤城@539:猫を頭にのせたまま「一航戦の誇りにかけて動きません ぶくぶくぶく」
羽黒@582:「そ、その、のぼせないように気をつけてくださいね…?」
金剛@581:「さすが赤城ネー」(うんうんと
吹雪@577:「・・・」(ちょっとのぼせてる
提督@531:では賞品の温泉まんじゅう(思い出の品)をどうぞ
提督@531:メモっておいてね、あと効果はp241
赤城@539:はいはい 確認します
提督@531:補給とかその他もろもろ!ノ
赤城@539:(しかしこれ…相手と結び付けにくいw
金剛@581:(どうしようねw
羽黒@582:赤城さん補給はいいんです?
提督@531:(私が納得すりゃええねん、適当言っとけ)
吹雪@577:(最後まで優勝を争った仲ということで・・・
赤城@539:うん…他にボーキ適性の子いないし…7までもらってしまっていいかなぁ;
赤城@539:出目がさっきから怪しい;
羽黒@582:じゃあボーキ-4、と
提督@531:(お? じゃあ準優勝は吹雪のもよう
吹雪@577:(あ、こっちなの?
提督@531:発言は拾ってくよー
赤城@539:そっか アイテム自体を使用するわけじゃないんだ(ぁ
赤城@539:戦闘中に饅頭食って思い出話し始めることになるかと思った(酷
提督@531:補助行動だからいつでもできるよ
赤城@539:まぁ、適当に考えておきます うむ
羽黒@582:とりあえず現状は赤城さんがボーキ4補給でこのシーンはターンエンドですかね
提督@531:よし、次行きましょうか
赤城@539:はい 回復しました      開発とかしてる場合じゃねぇ!(火の車
提督@531:とりあえず今回はまた旗艦さんが指名で
羽黒@582:(普通開発の余裕とかありません)
羽黒@582:じゃあ自分で行きましょう、吹雪ちゃんは固有が最後向けだし
吹雪@577:そうですね
提督@531:羽黒'sターン
提督@531:choice[羽黒,金剛]
KanColle : (CHOICE[羽黒,金剛]) → 羽黒
提督@531:羽黒オープン
羽黒@582:s2d6 作戦 『男らしく』でいこう!
KanColle : (2D6) → 7[3,4] → 7
提督@531:作戦会議!
金剛@581:ナデシコだw
赤城@539:わーぉ
提督@531:"男らしく"について重大なミーティング
羽黒@582:大胆、ですかね…?
吹雪@577:男らしく・・・
提督@531:この会議の行く末が戦いを左右する?
提督@531:羽黒がそう思うなら、そうなんでしょう
金剛@581:(大胆な羽黒がココに生まれた。
羽黒@582:(いや、成功時のコレどうなるのかなーと、現在☓大胆なので)
提督@531:んー、○に変えていいんじゃないかな
羽黒@582:じゃあ大胆で判定するか…
羽黒@582:「や、やっぱり、男らしく!というのであれば、その、真正面から相手を叩きましょう!」
提督@531:では《大胆》で判定を
羽黒@582:大胆で判定、目標値5、弱点によりアクシデント表!
羽黒@582:1d6 レッツゲキガイン!
KanColle : (1D6) → 3
金剛@581:(あ・・・!
提督@531:羽黒の感情値を持つ人は声援欄にチェック!
提督@531:赤城と吹雪だね
吹雪@577:はい
羽黒@582:というかあれ?感情値のまとめメモが消えている…
提督@531:重なってるだけだと思われー
提督@531:その他の感情のところに〆とか済とか、わかりやすく書いといてね
羽黒@582:さて、気を取り直して判定行きます!
羽黒@582:2d6 ダイターン!
KanColle : (2D6) → 12[6,6] → 12
提督@531:スペシャル!
提督@531:行動力を1d回復よー
羽黒@582:が、回復なんて無いのだ!
羽黒@582:1d6 如何せんマックスなのです!
KanColle : (1D6) → 3
提督@531:成功なので、《大胆》を長所で取得できます
羽黒@582:あと発見をしておきましょう。今回の作戦でいい感じの提案をしたということで指揮を
羽黒@582:1d6 レッツ発見!
KanColle : (1D6) → 2
提督@531:弱点なりー
羽黒@582:ダメな子羽黒
赤城@539:まだ自信が持てない模様
羽黒@582:「そ、その、ここ一番で突撃は何とかなりそうですけど、私なんかが、あの、指揮なんて…」
吹雪@577:「羽黒さんなら大丈夫ですよ!」
金剛@581:「もっと自信をもつネー!大胆かつ大胆にいくのがベストデース!慎重さなんて投げ捨てればいいんですヨー」
提督@531:不知火「あら、大胆な作戦ね」
赤城@539:(発想が巡洋戦艦のままだー!?)
羽黒@582:「その、そうでしょうか…が、頑張ります!」
赤城@539:「準備は弱気なくらいがちょうどいいですが、実戦となれば楽観的に果敢に行動するべきですね」
提督@531:さ、いいかな? 作戦なので補給・改装・開発はできませんよ
赤城@539:(赤城さんも元は巡洋戦艦だった(ぁ
金剛@581:(なかーまー
提督@531:では吹雪'sターン!
羽黒@582:頑張れふぶきん!
吹雪@577:はい
提督@531:金剛オープン!
提督@531:遊び7「温泉」
提督@531:第二回温泉大会!
赤城@539:謎の第二ラウンドの予感
吹雪@577:「赤城さんに、再戦を申し込みます!」
提督@531:今度の種目はいったいなんだぁ?
赤城@539:なんとぉ!
提督@531:なんと! また同じく我慢比べ
金剛@581:(再戦きたーw
吹雪@577:(卓球でもいいかも?
赤城@539:「受けて立ちましょう!(勝負となれば真剣である 見た目はあれでも(ぁ」
提督@531:前回の優勝者と準優勝の一騎打ちとなったっー!
提督@531:(吹雪の発言は撤回させないぞ☆
提督@531:では同じくなので、《入浴》で判定してくださーい
赤城@539:(負けロールプレイ用意(ぁ
吹雪@577:失敗は出来ないけど
吹雪@577:恋愛で判定します
提督@531:なおかぶりで目標値は5+1ですが
吹雪@577:がんばります!
提督@531:恋愛だから6+1か
吹雪@577:で目標値は6、≪恋愛≫で判定します
提督@531:で、アビリティの発動ね
提督@531:おーけいよ
吹雪@577:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 7[1,6] → 7 → 成功
提督@531:成功!
提督@531:あの夢に見たあの人のため? に頑張り、見事王者を破りましたっ!
吹雪@577:「やった、勝ちました!」
赤城@539:連戦で疲れが出た赤城は頭の猫を取り落としそうになって湯船から出てしまったのであった
吹雪@577:(ちょっとのぼせぎみ
金剛@581:「Oh、まさか赤城が敗れるなんて、想像もしてなかったデース・・・」
赤城@539:「あらあら 負けてしまったわね 吹雪さん流石だわ」 微笑んでなでなで…は自重(
提督@531:賞品はー(何にしよう?
羽黒@582:「あの、その、水です!とりあえず水分を取りましょう!」
赤城@539:羽黒天然水(ボソ
金剛@581:なにそれエロい
金剛@581:「吹雪は本当にやればできる子ですネー」
金剛@581:(うんうんと頷きながら。
提督@531:不知火「優勝賞品の羽黒の天然水(思い出の品)1年分です、どうぞ。吹雪、おめでとう」
吹雪@577:「えへへ・・・」(照れながら
吹雪@577:「・・・一年ですか!?」
羽黒@582:トレジャー:羽黒の天然水 を獲得しました
赤城@539:ドロップ元が気になります(ぇ
提督@531:吹雪はその他のとこにメモしといてねー
赤城@539:二回目となって、規模が大きくなったのだろう
提督@531:さて、先に行っときますが、この後は艦隊戦です
提督@531:補給等は今のうちです
羽黒@582:はい、羽黒は大丈夫です!
吹雪@577:吹雪も大丈夫です!
赤城@539:赤城も大丈夫 金剛はどうだろう?
金剛@581:(ちょっとまじめに
金剛@581:(考えさせて
金剛@581:いけるっ!
羽黒@582:おー
金剛@581:いけるはずさ!いってみよう!!
羽黒@582:そうだっ!ゲキガンガーのように!男らしく行こう!
金剛@581:れーっつ、げきがいーん!
提督@531:では、吹雪のシーンは終了でいいですね? アイテムとか使わない?
吹雪@577:う~ん
赤城@539:何の話だろう と遅刻した赤城さんは怪訝な顔を一瞬するが 合わせて置こう(空気の読める一航戦
吹雪@577:使わない
吹雪@577:終了でいいです
赤城@539:思い出の品はここぞというときにとっておきます はい
羽黒@582:といいますか枠無しですので中の人の話なのです、羽黒ちゃんは関係ないのです
提督@531:はーい
金剛@581:(こっちには一航戦もいるんだ。戦艦が働かなくてもきっと大丈夫
提督@531:では、シナリオイベント!
赤城@539:(あかんフラグだ(ぁ
提督@531:第二回温泉大会の翌日――
提督@531:君たちが談話室で寛いでいると、ブツン……と談話室のスピーカーに音が入る。
金剛@581:「Why?」
羽黒@582:「ひ、ひい!?」
赤城@539:すっと背筋を伸ばして弓に手をかけます
提督@531:??『ボフボフ』
金剛@581:「・・・」
提督@531:不知火『通信です。レーダーに深海棲艦、偵察部隊と思しき影あり』
提督@531:不知火『水も滴るアオシマ船団はこれの確認にあたってください』
提督@531:不知火『戦闘準備を整え次第、出撃をお願いします。繰り返します――』
金剛@581:「敵デース!羽黒!」
羽黒@582:「偵察部隊なら…殲滅しておかなければいつか本隊が…み、皆さん!行きましょう!」
赤城@539:「秘匿部隊を動かす、やむにやまれぬ事情がありそうですね 気を引き締めて行きましょう」
吹雪@577:「わかりました!」
金剛@581:「了解ネー!!」
提督@531:君たちは急いで用意をし、不知火から伝達された海域へと向かう。
金剛@581:(ここで活躍すれば、提督に褒めてもらえるネー!!
提督@531:敵艦を発見し……
提督@531:艦隊戦開始!
赤城@539:「一航戦赤城、出ます!」
羽黒@582:「貴方たちの背中は、私が守ります!旗艦羽黒、抜錨です!」
金剛@581:「提督のハートを掴むのは、私デース!」
提督@531:敵は、軽巡ホ級に駆逐イ級が4!
提督@531:戦場は『同航戦』になります!
羽黒@582:了解しました
赤城@539:アイアイサー まずは偵察かな
金剛@581:了解ー
提督@531:その前に吾輩が伏せるのです
赤城@539:はいなー
提督@531:シークレットダイス
提督@531:はい、まずPCの偵察どうぞ
赤城@539:これ偵察7って目標値7ってことですかね?
羽黒@582:目標値は5偵察で5ですね
赤城@539:ほむほむ 把握 ではホ級さんを探そうか
提督@531:偵察の値が7という意味で、いうなら制空値ですね
羽黒@582:偵察7とかの数字は相手の対空でのやられづらさなのです
赤城@539:なるほど
提督@531:《索敵》で判定です
赤城@539:では<索敵>で目標値5 九七艦攻、偵察出します
赤城@539:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 8[3,5] → 8 → 成功
提督@531:対空はないので、成功です
提督@531:ホ級でいいのよね?
赤城@539:はい 「航行序列2に敵軽巡ホ級確認!」
提督@531:序列2ですー
提督@531:ではこちらも、偵察9を金剛に
羽黒@582:うぇいとー、こっち多分プロットしてない
金剛@581:(あれ?こっちまだ伏せてない
提督@531:うん
提督@531:決めたら伏せてください
金剛@581:(s2d6 で 順番でいいのかな?
赤城@539:> s1d6 航行序列 で伏せればよいのですな
羽黒@582:シークレットダイス
吹雪@577:シークレットダイス
金剛@581:1D6でいいかw
提督@531:おkです>赤城
金剛@581:シークレットダイス
赤城@539:シークレットダイス
提督@531:大丈夫かい?
羽黒@582:OKっぽいです
赤城@539:問題ありません
提督@531:金剛に偵察を飛ばしますが、対空系はありますか?
金剛@581:たぶん大丈夫
金剛@581:はい!ありません!
提督@531:では上の鍵でこっそり教えてください
金剛@581:?
提督@531:発言の上に鍵マークがありますので
金剛@581 ->
提督@531:2でーす!
提督@531:おkです>金剛
提督@531:こちらは変えません
提督@531:吹雪さんを待ってから、オープンしましょう
赤城@539:(あ、猫消し忘れてた サイクル終わったからなしですよね
提督@531:うん、いいよー
提督@531:ではプロットオープン
金剛@581:s1D6 2
KanColle : (1D6) → 1
羽黒@582:s1d6 航行序列6
KanColle : (1D6) → 6
吹雪@577:s1d6 航行序列:4
KanColle : (1D6) → 6
赤城@539:s1d6 航行序列4
KanColle : (1D6) → 5
提督@531:s1d6 6:イ1 / 4:イ2、イ3 / 3:イ4 / 2:ホ
KanColle : (1D6) → 6
金剛@581:羽黒がなんかデフォルメに・・・w
羽黒@582:しかしいい具合ですねー
提督@531:フリーがイ4のみか
赤城@539:2/3で航空攻撃が当たる いい戦場ではないか(フラグ
提督@531:プロット公開時のアビリティはありますか?(公開前の聞き忘れたー
吹雪@577:ないです
赤城@539:(オートしかないのであった
羽黒@582:無いです
提督@531:それでは航空戦からです、赤城
赤城@539:1d6 それではまず「艦爆隊 発艦!」
KanColle : (1D6) → 6
提督@531:目標:イ1
赤城@539:急降下爆撃、ダメージ行きます
赤城@539:(ぁ、戦術ではないですw
赤城@539:2d6
KanColle : (2D6) → 4[2,2] → 4
提督@531:小破!
赤城@539:1d6 続いて艦攻隊発進
KanColle : (1D6) → 1
提督@531:miss
赤城@539:oh
提督@531:それでは砲戦に移ります
羽黒@582:「その、ありがとうございます、赤城さん!後は私で倒せそうです…」
金剛@581:「ドンクライー赤城ー」
羽黒@582:さあ、金剛型の実力、見せてもらおう!
赤城@539:「撃ち漏らしました 後をよろしくお願いします!」
提督@531:長距離砲撃から、金剛
金剛@581:「提督のハートを掴むのは、私デース!!」 独断専行つかいまーす
提督@531:はーい
金剛@581:命中判定の前だから今だよね?
提督@531:そうよ
金剛@581:2D6>5 突撃ラブハートっ!!
KanColle : (2D6>5) → 8[3,5] → 8 → 成功
提督@531:正確には目標を言ってからだけどもね
提督@531:ほいほい、成功
金剛@581:あ、ホ級ねらいます。
金剛@581:大口径主砲でー!
金剛@581:2D6>5 バーニングぅ!ラアアアブ!
KanColle : (2D6>5) → 10[4,6] → 10 → 成功
提督@531:命中!
金剛@581:(連続攻撃どうしようかな・・・
金剛@581:(やろう!
提督@531:連撃は、個性の違う装備で目標値に+2されます
羽黒@582:(戦艦はやめたほうが吉よ)
金剛@581:(そ、そっかw
金剛@581:(じゃあやめとく!
赤城@539:(失敗すると全外れだしねぇ
提督@531:はーい、ダメージを
金剛@581:7D6
KanColle : (7D6) → 30[1,4,4,4,5,6,6] → 30
提督@531:ええ……撃沈!
金剛@581:「コレが私の実力デース!
赤城@539:走ってるなぁw
提督@531:次は中距離、羽黒!
羽黒@582:「こ、金剛さんに続きます!」
羽黒@582:mokuhou
羽黒@582:目標イキュウ、中口径主砲を丁寧で判定、目標値5
羽黒@582:2d6 頑張ります!
KanColle : (2D6) → 9[3,6] → 9
提督@531:イ級1、命中!
羽黒@582:連撃は無し、合計ダメージ4で判定!
羽黒@582:4d6 全砲門、開いてくださいっ!
KanColle : (4D6) → 10[1,1,4,4] → 10
羽黒@582:…わーお
提督@531:損傷2点、大破!
提督@531:特にないですかね?
羽黒@582:無いですね!(声援がない
赤城@539:声援切れてるからねぇ
提督@531:では短距離、イ1の砲戦
羽黒@582:「うう…倒しきれないなんて…」
提督@531:目標羽黒に攻撃、《おしゃべり》で回避を
羽黒@582:規律で代用、目標値9!
羽黒@582:2d6+1 どうなるかなー
KanColle : (2D6+1) → 3[1,2]+1 → 4
羽黒@582:まあ、重巡ですし受けましょう
赤城@539:oh...
金剛@581:Oh・・・
提督@531:2d6 ダメージ!
KanColle : (2D6) → 9[4,5] → 9
提督@531:ぴったし
羽黒@582:うわあん!
提督@531:ではお次は、赤城or吹雪
赤城@539:maxa
金剛@581:「羽黒!?大丈夫ですカー!?
羽黒@582:「う、うう…大丈夫です…まだ戦えます!」
赤城@539:「さぁ こちらも反撃しましょう」 こちらは二人で一隻沈める感じかな
提督@531:どちらからー?
吹雪@577:先に叩いたほうがいいのかな?
金剛@581:(え、赤城さん。駆逐は1発で沈めてくれますよね(期待に満ちた目
赤城@539:連撃すれば沈むんじゃね(テキトー
吹雪@577:じゃあ先にお願いします
赤城@539:無難に一発当てて一隻沈めに行ったほうがいいだろう(白目
提督@531:どうぞー
赤城@539:では 目標駆逐イ級3 艦上爆撃機<索敵>で目標値5 修正値+1
赤城@539:2d6+1>=5
KanColle : (2D6+1>=5) → 10[4,6]+1 → 11 → 成功
提督@531:命中
赤城@539:連撃は…やめておこう 嫌な予感しかしないんだ今
赤城@539:4d6 火力4
KanColle : (4D6) → 10[1,2,3,4] → 10
赤城@539:これは酷い(嫌な予感的中
提督@531:損傷2 中破!
赤城@539:「くっ 当たりが浅いっ」
金剛@581:(あるいみすごい目だw
金剛@581:(しかもちゃんと小さいのから順に並んでるw
提督@531:では吹雪の番
吹雪@577:目標駆逐イ級3 小口径主砲 名声で判定 目標値5 命中補正+2
赤城@539:「吹雪さん、後をよろしく頼みますっ」
吹雪@577:「はいっ!」
吹雪@577:2d6+2>=5
KanColle : (2D6+2>=5) → 7[2,5]+2 → 9 → 成功
提督@531:命中!
吹雪@577:魚雷で連続攻撃
吹雪@577:マジメで判定
提督@531:目標値に+2ですねー
吹雪@577:2d6+2>=7
KanColle : (2D6+2>=7) → 7[1,6]+2 → 9 → 成功
提督@531:うん、命中!
吹雪@577:合計火力4
吹雪@577:4d6
KanColle : (4D6) → 7[1,1,2,3] → 7
吹雪@577:これはひどい
提督@531:損傷1点 大破!
赤城@539:ここまでくると感動的な出目である
羽黒@582:どういうことなの…
金剛@581:「敵艦隊もなかなかやりますネー」
吹雪@577:「す、すみません!」
提督@531:イ級たちの番だー
羽黒@582:「わ、私こそごめんなさいっ!」
提督@531:まずイ2から
赤城@539:「来ますっ」
金剛@581:「No!吹雪ナイスHit!でしたヨー」
提督@531:1d6 目標
KanColle : (1D6) → 6
提督@531:1d2 奇数、吹雪
KanColle : (1D2) → 2
赤城@539:バッチコ^イ
提督@531:目標、赤城! 《おしゃべり》で回避です
赤城@539:×食べ物から1 目標値6 アクシデント表から…
提督@531:ジャカジャン
赤城@539:1d6
KanColle : (1D6) → 4
提督@531:猫にゃー
赤城@539:突然の猫
羽黒@582:うわぁお…
吹雪@577:猫を持ってきたのか
提督@531:判定に修正-1(さっきの猫かな
金剛@581:(赤城は猫が大好き 〆(・ω
赤城@539:「あ、あれ、いつの間についてきたのかしら;」
赤城@539:×食べ物から1 目標値6 修正値-1
赤城@539:2d6-1>=6
KanColle : (2D6-1>=6) → 3[1,2]-1 → 2 → 失敗
赤城@539:酷い出目だ…
提督@531:いかがいたす
赤城@539:まぁ駆逐の砲撃だし…73%で弾くって羽黒さんが言ってた カモン
提督@531:2d6 ダメージ!
KanColle : (2D6) → 5[2,3] → 5
提督@531:ぬぅ
赤城@539:カーン
赤城@539:「この程度、小揺るぎもしませんっ」
羽黒@582:「流石です!」
提督@531:イ3、次は吹雪に攻撃《おしゃべり》で回避を
赤城@539:※尚、背中に猫がはりついている模様
金剛@581:「さすが赤城ネー!」
吹雪@577:×おしゃれで代用、目標値8
提督@531:アクシデント表をー
吹雪@577:いや、アクシデント怖いから
吹雪@577:○マジメで代用します
吹雪@577:目標値9
吹雪@577:いいですかね?
提督@531:うーん、うちの卓はなしだ
吹雪@577:じゃあアクシデント表
吹雪@577:1d6
KanColle : (1D6) → 1
提督@531:代理は近いので
提督@531:特になし!
赤城@539:よしよし
吹雪@577:回避力2
吹雪@577:2d6+2>=8
KanColle : (2D6+2>=8) → 7[2,5]+2 → 9 → 成功
吹雪@577:でいいのかな?
提督@531:おっと、回避妨害2を0に
提督@531:達成値7で失敗さ
吹雪@577:じゃあ失敗です
提督@531:振り直しはいいのかな?
赤城@539:(悪魔の囁き
吹雪@577:う~ん・・・
吹雪@577:しない!
提督@531:はい
提督@531:2d6 ダメージ!
KanColle : (2D6) → 6[2,4] → 6
提督@531:ぴったり
金剛@581:(このマスター着実にねらってきてる・・・!
吹雪@577:小破
赤城@539:ぴたり賞ですなぁ
金剛@581:(同値2回・・・!(戦慄)
羽黒@582:こわいなぁ…
提督@531:イニシアチブの損傷を1にするのだぞ
赤城@539:さぁ怖い怖いフリーだよ
提督@531:さて最後イ4
金剛@581:(こっちこーい!
提督@531:攻撃されてないの金剛だし、GO
赤城@539:(そして11(ボソ
提督@531:同じく《おしゃべり》主砲、回避を
金剛@581:一番近いのなんだよねー・・・負けず嫌いでいきます
赤城@539:わきゃわきゃうるさい艦隊だなぁw
金剛@581:ハプニング~
金剛@581:1D6
KanColle : (1D6) → 6
提督@531:行動値の減少
赤城@539:うわぁ…
吹雪@577:あ・・・
羽黒@582:ひっ
赤城@539:あかんところきたー
金剛@581:A゜)
金剛@581:ふ、ふるよー・・・
金剛@581:1D6
KanColle : (1D6) → 4
提督@531:ぴったり
金剛@581:Oh・・・
赤城@539:ぴたりだよ(呆れ
提督@531:行動不能なのでHit!
赤城@539:サイコロの神様が荒部っておる;
提督@531:深海棲艦のフリーは火力+2
提督@531:4d6 ダメージ!
KanColle : (4D6) → 21[4,5,6,6] → 21
提督@531:おうふ!?
赤城@539:ぎりぎりだ;
金剛@581:(あらぶってるー・・・
羽黒@582:ここで一足りない女神が降臨なさった
提督@531:ふぶきん、損傷のとこ1にしとくのよー
吹雪@577:あ、はい
提督@531:さて、砲戦2巡目、羽黒
赤城@539:格下相手にこの惨状である
提督@531:おk!>吹雪
羽黒@582:目標目の前のイキュウ、丁寧中高系主砲での攻撃!
提督@531:決戦が不安になってくるね(ブルブル
羽黒@582:2d6 目標値5、誤字だらけである
KanColle : (2D6) → 10[4,6] → 10
提督@531:ヒット
赤城@539:(これ損傷回復しきれるのかな(震え
羽黒@582:このままダメージ判定!4Dです!
羽黒@582:4d6 穿けええええええ!
KanColle : (4D6) → 17[1,4,6,6] → 17
提督@531:撃沈!
羽黒@582:この火力、初回に欲しかった(真顔)
羽黒@582:「なんとかやりました!後は任せます!」
提督@531:赤城&吹雪ターン
赤城@539:連撃しようにも猫補正食らってるからきついなぁ;
吹雪@577:先にこっちが攻撃した方がいいかな
吹雪@577:いいですかね?
赤城@539:どちらでも大差はないかな どうぞ
提督@531:吹雪ターン!
吹雪@577:イ級3 小口径主砲 名声で判定 目標値5 命中補正+2
吹雪@577:2d6+2>=5
KanColle : (2D6+2>=5) → 9[4,5]+2 → 11 → 成功
提督@531:Hit!
吹雪@577:連続攻撃は・・・
提督@531:連撃当てれば確定、しなければ2dで4以上だ
吹雪@577:しないでいこう
吹雪@577:火力2
吹雪@577:2d6
KanColle : (2D6) → 10[4,6] → 10
提督@531:撃沈!
提督@531:赤城ターン!
赤城@539:「見事です こちらも続きます」
赤城@539:さてこれ…連撃で沈めにいくか悩むところ
金剛@581:「Zzzzz」
赤城@539:まぁまずは艦爆で叩きます
提督@531:(ああ、そういや金剛は……
赤城@539:目標駆逐イ級 艦爆<索敵> 目標値5 命中補正+1猫補正-1
提督@531:イ級2、どうぞ
赤城@539:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 9[3,6] → 9 → 成功
提督@531:命中
赤城@539:4dで沈めるとなると…16とか出ないよなぁ;
提督@531:全部期待値以上だね
赤城@539:よし 連撃しよう 何、行動値は最悪残ってる(白目
赤城@539:連撃 艦攻<航空戦> 目標値5 連撃修正2 命中補正+1猫補正-1
赤城@539:2d6>=7
KanColle : (2D6>=7) → 11[5,6] → 11 → 成功
赤城@539:よし!
羽黒@582:やりおった
提督@531:おお、命中!
吹雪@577:おお
金剛@581:やった!
赤城@539:7d6 火力4+3 「これが一航戦の力です!」
KanColle : (7D6) → 21[1,1,1,3,4,5,6] → 21
提督@531:撃沈!
赤城@539:出目は相変わらず微妙だが よしw
提督@531:ラスト、イ4
提督@531:1d6 目標
KanColle : (1D6) → 5
羽黒@582:羽黒ちゃんですねー
提督@531:そこの寝てるやつー
金剛@581:!?
赤城@539:火力の高い子だからなぁ
羽黒@582:あれ、行動不能は盤からいなくなるんじゃ?
提督@531:む、そうみたいだな
提督@531:羽黒を脱がしに行こう
羽黒@582:P238ですな
羽黒@582:きゃーこわーい
提督@531:《おしゃべり》砲、どかーんっ!
赤城@539:おしゃべりで脱がせるとは一体
羽黒@582:規律で受ける!
提督@531:口説いてるんじゃないですかね……
羽黒@582:2d6+1 目標値9!艦隊行動中のおしゃべりは駄目です!
KanColle : (2D6+1) → 3[1,2]+1 → 4
赤城@539:口説かれたー!?
羽黒@582:振り直すよ!流石に4dは怖い!
提督@531:ダメじゃないみたいです
提督@531:はい
吹雪@577:相手駆逐なのに・・・
羽黒@582:1d6-1 ごめんなさいっ!ということで消費-1!
KanColle : (1D6-1) → 6[6]-1 → 5
赤城@539:消費6固定か 今日は(白目
羽黒@582:2d6+1 回避判定、っつーか消費行動力ががが
KanColle : (2D6+1) → 5[1,4]+1 → 6
提督@531:どーん
羽黒@582:諦め、ましょう
提督@531:4d6 ダメージ!
KanColle : (4D6) → 17[1,5,5,6] → 17
金剛@581:A゜)みんなぼろぼろや・・・
赤城@539:死屍累々である
提督@531:うーん1点
羽黒@582:「うにゃあああ!」
赤城@539:それは足柄さんだw
羽黒@582:妹だもん、しょうがないね
提督@531:イ4「ハァハァ……ハグロチャン、イイヨォ」
赤城@539:仕方ないね               変態だーっ!?
提督@531:さて
羽黒@582:「見ないで…みないでえええ!」
金剛@581:変態だー!?
吹雪@577:アカン
提督@531:気を取り直して、雷撃フェイズ!
提督@531:吹雪のみですね
吹雪@577:むむむ・・・
提督@531:やる場合は、目標を選択して、《魚雷》で判定してください
吹雪@577:×おしゃれで代用 目標イ4
提督@531:ちなみに、雷撃2では駆逐は落とせないですね
吹雪@577:アクシデント
吹雪@577:1d6
KanColle : (1D6) → 6
提督@531:行動力-1d
金剛@581:アカン
吹雪@577:1d6
KanColle : (1D6) → 5
赤城@539:重めだなぁ;
吹雪@577:目標9
吹雪@577:これ修正とかはないのかな?
提督@531:うん
吹雪@577:2d6>=9
KanColle : (2D6>=9) → 2[1,1] → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント発生)
提督@531:あ
吹雪@577:あ
金剛@581:あ
羽黒@582:うそだあああ!
赤城@539:oh
提督@531:アクシデントもう一回どーん
赤城@539:まぁ素直に振ってもいい場面ではあるな
吹雪@577:1d6
KanColle : (1D6) → 6
吹雪@577:エー
赤城@539:ぶっ
提督@531:行動力-1d
金剛@581:Oh・・・
吹雪@577:1d6
KanColle : (1D6) → 5
金剛@581:A゜)!?
赤城@539:どどーん
羽黒@582:執拗な行動力責め
吹雪@577:エー!
提督@531:初めて大ピンチな艦隊を見た気がする
提督@531:ガコンッ
提督@531:夜戦突入 or 追撃せず
羽黒@582:逃げましょう!
赤城@539:損傷で修正食らってるしねぇ
提督@531:いいのかい? 戦果1逃して?
金剛@581:後ろに向かって前進!
羽黒@582:といいますか夜戦判定出せそうな人います?
提督@531:(資材チラッ
金剛@581:羽黒さん中破ですよね?
赤城@539:(右上以外壊滅的
羽黒@582:ですねー
提督@531:めちゃくちゃ厳しいな……
吹雪@577:目標値9はきつい・・・
赤城@539:教訓 駆逐は魚雷を発見しておくべき ですな
提督@531:うん、追撃なしでいいでしょうか?
羽黒@582:更にに弱点なのでこちらも最悪倒れますね、はい
金剛@581:やめよう(迫真
赤城@539:逃げましょう(何も出来ない人
羽黒@582:ヤメテおきますか
吹雪@577:判定するだけならタダ?
吹雪@577:成功してもあれか・・・
提督@531:タダだけど、弱点ならやめといたほうが……
吹雪@577:恋愛なんで弱点じゃないです
赤城@539:羽黒さんが中破してるので修正-1食らってるのもあるんだわ;
羽黒@582:あー、吹雪ちゃんなら行けるか
吹雪@577:(嫌な予感しかしねえ
羽黒@582:(まあ、振るだけならタダですし
提督@531:(ファンブルならタダじゃすまないがな
羽黒@582:(そんなファンブルなんてめったに出るわけ無いじゃないですかー)
提督@531:さてどうする?
金剛@581:あいふるー
羽黒@582:振る人に任せますでうs
赤城@539:何も出来ない人には選択権はないのであった
吹雪@577:せっかくだから
吹雪@577:振ってみよう
金剛@581:寝てるので発言権もない
提督@531:どうぞ!
赤城@539:俺はこの赤い扉を(ry
吹雪@577:2d6>=9
KanColle : (2D6>=9) → 5[2,3] → 5 → 失敗
金剛@581:うむ。これはこれでよし。
提督@531:はい、帰りましょう!
羽黒@582:はい、帰ろう!
赤城@539:変態怖い 帰ろう
吹雪@577:帰ろう
羽黒@582:「帰りましょう、帰ればまた来れますから…」
提督@531:パンパカパーン A勝利 戦果4
羽黒@582:一人一戦果開封です!
金剛@581:愛宕がポップしたw
赤城@539:「余力が残っているので金剛さんを曳航して行きますね…」
金剛@581:(ぐーぐーすやすや
羽黒@582:「お願いします…私もボロボロですので…」
羽黒@582:1d6 戦果開封!
KanColle : (1D6) → 5
提督@531:戦果、序列順にどうぞー
提督@531:好きなの
提督@531:吹雪と赤城ー
赤城@539:後に回しましょう 吹雪さん先どうぞ
吹雪@577:1d6
KanColle : (1D6) → 1
提督@531:燃料
提督@531:えーと、1d+5振ってください
吹雪@577:1d6+5
KanColle : (1D6+5) → 1[1]+5 → 6
提督@531:燃料6
吹雪@577:ひっでえ
羽黒@582:(私は最後に振って少ない資源獲得しますね
提督@531:赤城ー
赤城@539:1d6 ここで6は要らないんだ
KanColle : (1D6) → 3
提督@531:鋼材
赤城@539:1d6+5
KanColle : (1D6+5) → 6[6]+5 → 11
提督@531:鋼材11
提督@531:金剛ッ
金剛@581:ないすっ!
金剛@581:1D6
KanColle : (1D6) → 2
赤城@539:∩(・∀・)∩ばんじゃーい         
提督@531:弾
金剛@581:1D6+5
KanColle : (1D6+5) → 3[3]+5 → 8
提督@531:弾8
提督@531:ボーキサイトかな?
羽黒@582:燃料+6 弾薬 +8 鋼材+11 で現在の資源は9/11/16/1
羽黒@582:ボーキですね
赤城@539:見事にばらけましたな
羽黒@582:1d6+5 ボーキサイト!
KanColle : (1D6+5) → 2[2]+5 → 7
提督@531:資源確認
提督@531:ボーキ7
羽黒@582:9/11/16/8となりました
提督@531:確認おk
提督@531:では艦隊戦の終了からー
金剛@581:(行動7はほしいねー・・・
提督@531:損害を受けた敵偵察部隊は撤退していった。
提督@531:帰投した君たちは不知火に迎えられ、ともに執務室に集合するよう伝えられる。
金剛@581:(せんせい!こうどうふのうです!
羽黒@582:「うう…せめて服を着替えたいです…」
提督@531:不知火「すみません、急ぎなので」
羽黒@582:金剛は赤城が引っ張ってます
提督@531:金剛はシーンには出れるから! 起きて!
赤城@539:金剛ちゃんは赤城さんがおんぶして行きます 元巡洋戦艦の足腰をなめてはいけない
提督@531:不知火「吹雪も、大丈夫ですか?」
吹雪@577:「あ・・・はい・・・」
金剛@581:「はっ!ここはWho?私はWhereっ!?」
羽黒@582:「ようやく起きましたか…大丈夫ですか…?」
赤城@539:「大丈夫ですか 逆になっていますよ」
提督@531:不知火(実はバカなんじゃなからろうか)
金剛@581:「Oh、Sorry。いつの間にか寝てしまっていたようデース」
赤城@539:(否定できない(ぁ)
提督@531:執務室につくと、提督が心配な表情で君たちを迎え入れる。
提督@531:「やあ、ご苦労様。疲れてるだろうに、その足で集まらせてごめんね」
提督@531:1つ咳払いをしてから、提督は表情を硬くし、
羽黒@582:「い、いえ…ところで話とは何でしょうか…?」
金剛@581:「だ、大丈夫デース(めちゃくちゃふらふらしている)」
提督@531:「ああ、こないだ上と話したことに、近々この近くを護送船団が通過するとあってね」
赤城@539:(赤城さんは旗艦を立てて一歩下がっている 一人だけピンピンしている模様
提督@531:「この辺りでは深海棲艦の発見も少ないから、船団だけで充分だと考えていたんだ」
吹雪@577:「護衛船団ですか?」
吹雪@577:(感じ間違えた
提督@531:「ああ、そうだよ。吹雪」
提督@531:(間違いではないよ、同じ意味さ
提督@531:「その矢先に今回のことだ」
羽黒@582:「今回は、大規模ではなかったですけど本隊が居るとかんがえると、そうですね…」
提督@531:「とりあえず、しばらくは近海の警備を強化する」
赤城@539:「潜水艦相手ならともかく、水上部隊や仮に航空部隊が相手だと船団はかえって餌食になってしまいますね…」
提督@531:「護衛任務が下されるかもしれない。要請があれば敵艦隊を叩きに行く」
金剛@581:「お、おまかせくだサーイ!いつでも出撃(ふらっ」
羽黒@582:「もう、無茶は駄目ですよ?金剛さん…」
提督@531:「すまない、長話はよくないな」
提督@531:以上だ、と言うと提督は表情を少し和らげた。
提督@531:「よし。じゃあ充分に休息をとって、各自備えを十全にね。解散」
赤城@539:「(肩を貸しつつ) あまり無理はなさらないでくださいね」
羽黒@582:「は、はい!」
赤城@539:「はい!」
金剛@581:「うう、面目ないデース・・・」
吹雪@577:「はい!」
金剛@581:「了解デース(アホ毛へんにょり)」
提督@531:これで、1サイクル目は終了
提督@531:2サイクル目のイベントカードを伏せてください
金剛@581:シークレットダイス
羽黒@582:シークレットダイス
羽黒@582:げ、入力ミスですので振り直します
羽黒@582:シークレットダイス
吹雪@577:シークレットダイス
吹雪@577:あ、変えていいですか?
赤城@539:シークレットダイス
提督@531:ん、変えてもいいよ>吹雪
吹雪@577:ありがとうございます
赤城@539:おっと 猫をはがしておこう  ははは、こやつめ
吹雪@577:シークレットダイス
提督@531:ほい、じゃあ2サイクル目開始です
提督@531:注意が2点
提督@531:まずこれが終わったら決戦フェイズです
提督@531:あれ? 1点だ……
赤城@539:|д`)
羽黒@582:お、おう
提督@531:ゴ、ゴホン……ではシーンプレイヤーを決めましょう
羽黒@582:赤城さん、プリーズ!そしてお風呂に行く子はいねがー?
金剛@581:w
提督@531:赤城さんでよろしいか
赤城@539:まぁ、そうなるな(航空戦艦並みの感想
提督@531:では入渠する人ノ
金剛@581:お風呂はいいけど出れない・・・あれ?出れない場合ってどうやって補給すればいいんだろう
羽黒@582:ノ 
吹雪@577:今した方がいいのかな
提督@531:入渠中って補給できたっけ?
羽黒@582:出来ませんね
吹雪@577:ノ
金剛@581:じゃあ、入渠しないで、でもうごけない
提督@531:了解
提督@531:ちなみに提督'sアドヴァイス
提督@531:声援を持ってる方はいたほうが、赤城の判定が安心
金剛@581:ある
羽黒@582:あー…
提督@531:確認! 羽黒と吹雪は入渠でよろしいか?
吹雪@577:入渠します
羽黒@582:一応、残りましょう
提督@531:では吹雪のみ、入渠の処理は終了時に行います
羽黒@582:吹雪ちゃんが入渠、全快で鋼材、燃料1ずつ消費ですか
赤城@539:ふふ どうも嫌な予感がする
提督@531:後で確認しましょう
羽黒@582:はーい
提督@531:choice[金剛,羽黒,赤城,吹雪] せい
KanColle : (CHOICE[金剛,羽黒,赤城,吹雪]) → 羽黒
提督@531:羽黒オープン
羽黒@582:s2d6 日常 飢えた狼
KanColle : (2D6) → 9[3,6] → 9
提督@531:日々の訓練
提督@531:日々の訓練をまじめにこなす
金剛@581:(羽黒が元セリフ羽黒のイベントを引いた・・・!
提督@531:《素直》で判定ですねー
赤城@539:ふむ 優しいで代用 目標値7か
赤城@539:失敗するとおそろしい光景が見えるな(声震え
金剛@581:(マイナスってあるの?w
羽黒@582:はい(真顔
羽黒@582:(無いです
提督@531:成功は、経験点+10にシーンPLに対する誰かの感情が上昇
金剛@581:(ならば、われにおそれるものなし、デース!
提督@531:失敗はフフ怖
赤城@539:2d6>=7 「軍艦には精悍なフォルムがお似合いです」(残念は行動値-なんです…
KanColle : (2D6>=7) → 10[5,5] → 10 → 成功
提督@531:補給とか今できるよ
提督@531:おお
提督@531:まず赤城に経験点+10
金剛@581:(もちろん補給はします。弾薬をとりあえず2個ください。1はないと動けもしない
赤城@539:やたー∩(・ω・)∩ばんじゃーい
金剛@581:おめでとー!
提督@531:choice[羽黒,金剛] そしてだーれだ?
KanColle : (CHOICE[羽黒,金剛]) → 羽黒
羽黒@582:あと、問題は行動不能の人はシーンキャラとして感情値上昇の対象になるのか、か
羽黒@582:「赤城さん、やはり素晴らしい人ですね!」
提督@531:羽黒は、赤城の感情値を上昇
赤城@539:「日々の鍛錬のたまものですよ ふふ」
羽黒@582:弾薬2で補給ですね?
提督@531:補給の処理をどうぞー
羽黒@582:処理しました
金剛@581:行動1でもどってこれたヨー
提督@531:金 剛 復 活
提督@531:以上でおkですかー?
羽黒@582:あ、こちらも弾薬3消費で行動力3回復させてもらいます
赤城@539:失敗で行動値どーんは結構あるからなぁ;
羽黒@582:(よろしいでしょうか?
提督@531:どぞー
金剛@581:(どぞどぞ
吹雪@577:(どうぞどうぞ
赤城@539:(どうぞどうぞ(弾薬適性なにそれおいしいの?
羽黒@582:(ありがとうございます、処理しました
金剛@581:(修理とかで余った分で行動回復お願いできれば・・・><
提督@531:弾薬6 確認しました
提督@531:おk?
金剛@581:(Okですー
羽黒@582:はい、最後に入渠処理ですかね
提督@531:入渠の処理に移りますよー
提督@531:吹雪の損傷を回復
吹雪@577:燃料1 鋼材1で損傷1回復します
提督@531:はーい
羽黒@582:了解、処理しました
提督@531:確認おk
羽黒@582:現在の資源 燃料8 弾薬6
羽黒@582:鋼材15 ボーキ8
提督@531:では次の人ーノ
金剛@581:ノ
赤城@539:吹雪さんに回して二人修理してしまうのも手ですが…
金剛@581:(かぶったらやばそうなので早めに・・・!
羽黒@582:そして私は入居しますー
羽黒@582:(感情値無いんです)
提督@531:金剛でおk?
羽黒@582:はい
吹雪@577:はい
赤城@539:どうぞ
金剛@581:(ドキドキ…
提督@531:入渠:羽黒
提督@531:choice[金剛,赤城,吹雪] ではめくりー
KanColle : (CHOICE[金剛,赤城,吹雪]) → 赤城
提督@531:赤城オープン
赤城@539:あかんのきたな(白目
赤城@539:s2d6 遠征 天気晴朗なれども波高し
KanColle : (2D6) → 6[3,3] → 6
提督@531:遠征なので、補給はできません
提督@531:タンカー護衛
提督@531:タンカー船団を護衛しよう(シナリオとは別の船団だよ!
金剛@581:(あかん、また弱点だ・・・
提督@531:《丁寧》で判定デース
赤城@539:(羽黒にいったらワンチャンだったんだけど仕方ないね
羽黒@582:(あちゃー)
提督@531:失敗すると、行動不能の燃料が3減るという……フフフ
金剛@581:「が、がんばりマース・・・」(まずは負けず嫌い代用なのでハプニング・・・
赤城@539:フフ怖
金剛@581:1D6
KanColle : (1D6) → 2
羽黒@582:反転した!
吹雪@577:おお
提督@531:反転! 長所に!
赤城@539:ビンゴォ
金剛@581:!?裏返った!?
金剛@581:「遠征もこの私にお任せデース!!」
提督@531:しかし、判定は如何に
金剛@581:2D6>8
KanColle : (2D6>8) → 6[2,4] → 6 → 失敗
赤城@539:アバーッ
提督@531:デデドン
金剛@581:;゜A゜) )
提督@531:もうどうにもならんえ
赤城@539:2足りない
赤城@539:はっ
吹雪@577:声援しても足りない・・・
赤城@539:こんなこともあろうかと ここに思い出の品がある
金剛@581:(ふ、ふたりとも声援してくれれば足りるヨー!!
吹雪@577:あ、俺も持ってるんだった
金剛@581:(赤城さんもってないー><
提督@531:金剛が上がるわけではないのだよ……
赤城@539:oh.....
提督@531:自分に対するだからね
吹雪@577:関係なかった・・・
金剛@581:(あ、いや
金剛@581:(吹雪が2にして使ってくれれば
金剛@581:(8ジャストじゃない?
提督@531:2ある?
赤城@539:対象が違うのねー
吹雪@577:2にする方法がない
金剛@581:(メタいことをいうと
提督@531:失敗ですねー
金剛@581:(思い出の品はイベントと関係あったキャラとは
金剛@581:(かかれてない・・・よね?
提督@531:(おう、ただあのロールから考えてだめだ
金剛@581:(あかん、大災害だ・・・
提督@531:というわけで、登場してるPCは行動-1d
赤城@539:仕方ないね
金剛@581:(すやぁ
赤城@539:1d6 「護送船団に被害が?」
KanColle : (1D6) → 6
金剛@581:(ふるまでもなく0
赤城@539:ぶっw
吹雪@577:1d6
KanColle : (1D6) → 3
提督@531:そして燃料と弾薬が-3
赤城@539:行動値消費は固定値6 覚えた(何
赤城@539:燃料だけじゃないです?
提督@531:Oh,Sorry
提督@531:燃料だけでした
羽黒@582:燃料5になりましたー、残り5/6/15/8
提督@531:確認したよー
提督@531:船団護衛は失敗に終わった
赤城@539:裏目に出たかぁ…          資源が足りない時に遠征は罠っておかしくないか(白目
吹雪@577:これはヤバいな・・・
金剛@581:「そー・・・りー・・・(ばたん)」
提督@531:ではでは入渠の処理です
羽黒@582:羽黒、損傷点2回復で燃料だにゃく2ずつ消費です!
羽黒@582:4ずつですな
提督@531:へい!
赤城@539:|д`) 損傷回復は鋼材じゃ?
羽黒@582:1/2/15/8 が残りです
金剛@581:鋼材ですよね?
羽黒@582:鋼材でしたね、すいません
金剛@581:1/6/11/8か・・・申し訳ない…
羽黒@582:1/6/11/8となります
提督@531:ほい、確認!
赤城@539:妖怪一足りないの仕業じゃ 仕方ない
提督@531:では次のシーン
羽黒@582:私がいくです?
吹雪@577:そのほうがいいかも?
提督@531:羽黒シーン
金剛@581:(うんうん
赤城@539:・ワ・ ここで補給できればまぁ 多分 大丈夫だろう(不穏
提督@531:choice[金剛,吹雪]
KanColle : (CHOICE[金剛,吹雪]) → 吹雪
提督@531:吹雪オープン
提督@531:ああっと入渠聞き忘れたが、しても意味ないのか
金剛@581:(あれ?
提督@531:吹雪ー?
赤城@539:何が出るかな 何が出るかな (古
吹雪@577:む
吹雪@577:すいません
吹雪@577:s2d6 日常「猫」
KanColle : (2D6) → 6[3,3] → 6
提督@531:きれいにお掃除!
羽黒@582:猫駆除だぜ
提督@531:きれいにしなきゃ。何か失くしたものが出てくるかも?
金剛@581:エラー娘の招待は羽黒だったのか!
提督@531:《衛生》での判定です
羽黒@582:先に補給、弾薬1で行動力1回復いいでしょうか?
提督@531:どぞー
羽黒@582:処理しましたー、そして指揮で代用目標値6!アクシデント表!
提督@531:不知火「不知火も清掃を手伝います」
提督@531:おっと日常はかぶってますね
羽黒@582:「すいません、お願いします…」
赤城@539:「いつも綺麗にしておかないといけませんからね」
赤城@539:割烹着赤城さん(ドン
羽黒@582:1d6 アクシデント!
KanColle : (1D6) → 5
金剛@581:「すやすやむにゃむにゃ・・・」
吹雪@577:「しっかり掃除します!」
提督@531:損傷!
金剛@581:!?
羽黒@582:わぁい!
羽黒@582:続いて判定!
羽黒@582:2d6-1
KanColle : (2D6-1) → 9[4,5]-1 → 8
金剛@581:直しててよかった・・・
提督@531:成功ですね
赤城@539:(羽黒さん修理したのを忘れてるです
羽黒@582:(desuna
提督@531:アイテム表をふってくださいー
羽黒@582:さて、アイテム表、行きます
提督@531:p241
赤城@539:不発弾でもあったのか(フフ怖
羽黒@582:1d6 なにがでるかなー
KanColle : (1D6) → 3
提督@531:開発資材
羽黒@582:一番いらない子が//
赤城@539:すごく 微妙です…
羽黒@582:「これは、その…発掘しましたけど使い道が無いですね…」
吹雪@577:うちに開発をする余裕は・・・
赤城@539:「まぁ、そのうち役に立つ日が来るでしょう」
提督@531:不知火「…………」
提督@531:補給とかどうぞー
羽黒@582:金剛ちゃんとかとか
金剛@581:どれくらい食べていいのでしょうか・・・
金剛@581:他の人の兼ね合いもあるので・・・
赤城@539:ボーキ独り占めさんは考慮は要らないですな
羽黒@582:吹雪ちゃんとの兼ね合いなのです
吹雪@577:最低限4あればいいなら鋼材3使います
金剛@581:7あったほうがいいよー
吹雪@577:じゃあ鋼材6・・・はきついか?
金剛@581:のこったのを全部食べる!
吹雪@577:鋼材5弾薬1がいいかな
羽黒@582:燃料1、弾薬1で一部代用してれると金剛が助かるかなー
赤城@539:これ次の判定で失敗して行動値ぼーんしたら死ねるが…まぁ補給できるとは限らないナ
金剛@581:(ニヤリ
吹雪@577:燃料1弾薬1鋼材5の7点回復でいいでしょうか
提督@531:(Oh,顔に出ちゃう金剛は後で提督のお仕置きデース
羽黒@582:こちらはかまいません
金剛@581:だと、燃料4,鋼材6食べれるね。
提督@531:弾薬4だね
金剛@581:5回復します。
金剛@581:あ、そうだ。
金剛@581:ごめん。
赤城@539:ボーキ飯どうするか 2余らせて行動値7で妥協すると金剛に一点回せるけど
金剛@581:お願いできるとたすかりますー><
羽黒@582:資材がすっかり無くなり皆が7か…
金剛@581:6でもなんか一撃で沈みそうだけど
金剛@581:こっちだけ6ですー
赤城@539:では赤城 ボーキ6消費で 危険はできるだけ下げましょう
吹雪@577:こっちは8になります
赤城@539:資源が空になりましたな(白目
羽黒@582:資材all0です!
提督@531:オォウ
金剛@581:大型建造後かな(白目
赤城@539:グロ画像ですね
提督@531:吹雪のシーンに移りますよー
羽黒@582:どーぞ!
提督@531:じゃ、金剛オープン
金剛@581:S2D6 日常 紅茶
KanColle : (2D6) → 12[6,6] → 12
提督@531:日常part3
羽黒@582:被りがw
金剛@581:吹雪でよかった!
羽黒@582:流石吹雪ちゃん!
赤城@539:oh....
提督@531:マイブーム
金剛@581:本当によかった!かぶり補正無視ばんざーい!
提督@531:マイブーム! 吹雪はキャラが薄い?!
提督@531:よし! 紅茶を使って新たなキャラを確立しよう!
赤城@539:まあドレッドノート同様、新風を巻き起こしたものはすぐ陳腐化するからねぇ(そうじゃない
吹雪@577:「Tea Timeは大事にしないとネー!」
提督@531:(パクリに走った吹雪
羽黒@582:「緑茶でも用意しましょう、そうしましょう」
金剛@581:「セリフまでは取らなくてイイデース!?」
吹雪@577:「す、すみません・・・」
赤城@539:「まぁまぁ 形から入る それもまた悪くないものですよ」
提督@531:金剛が持ってる個性がいいと思ったので、《外国暮らし》で判定です
赤城@539:どこかずれている赤城さんであった
羽黒@582:「でもお茶にしてリラックスするのもいいですよね」
金剛@581:「でも、紅茶とはいい着眼点デース!紅茶を準備しマース!」
吹雪@577:恋愛で代用 目標値10・・・
提督@531:発見しますか?
吹雪@577:発見します
吹雪@577:外国暮らしを
提督@531:成功すると、金剛のマネ? をすれば行動力1点回復するぞ!
提督@531:どうぞ
吹雪@577:1d6
KanColle : (1D6) → 5
提督@531:長所!
金剛@581:;゜A゜)で、でも5はでかい
赤城@539:ま、まぁ駆逐艦だから振りなおさずともなんとかなるさ(声震え
提督@531:さ、判定をどうぞ
吹雪@577:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 4[2,2] → 4 → 失敗
吹雪@577:エッ
羽黒@582:あふん
提督@531:おおう……
赤城@539:おうふ
金剛@581:おうふ・・・
赤城@539:まぁ被害がないのが救いか;(吹雪に誰も感情点もってないという
提督@531:せ、せやな
提督@531:振りなおさなくておkね?
吹雪@577:はい
提督@531:では感情値-1(意味なし
吹雪@577:行動値減っただけ・・・
提督@531:他、発見したい人います>てか羽黒
羽黒@582:ありません!
提督@531:次戦闘だけど、個性5つでいいのね?
羽黒@582:はい、下手に発見で行動力消費すると振り直しが辛いので
提督@531:それでは吹雪のシーンを終わります
吹雪@577:アイテム使っちゃおうかな
提督@531:まだ鎮守府フェイズのターンは終わらない、シナリオイベント!
提督@531:●差し入れ
提督@531:君たちは不知火に呼び出された。
提督@531:「体調がすぐれない人がいるようですね……これを」
提督@531:と無表情に言って、不知火は「アイス」を?個差し出す。
提督@531:うん、4つね、4つ
赤城@539:いるようですね というか全員だこれー(ぁ
吹雪@577:「あ、ありがとうございます!」
羽黒@582:「そ、その…よろしいのでしょうか?」
赤城@539:「いいのでしょうか                 ごくり」
金剛@581:「Oh!!アイスクリームデース!!」
提督@531:「そろそろ護送船団が通過する頃でしょう。万全にしておいてください」
提督@531:「……と、提督が仰ってました」
吹雪@577:さっそくかじりつきます
提督@531:1人ずつにアイス! 誰かにあげてもかまいません!
羽黒@582:「…わかりました!今度こそ、しっかりとやってみせます!」
赤城@539:「なるほど よく見ていらっしゃるのですね ありがたく、頂戴しますね」
提督@531:食べた人は1d振ってね
吹雪@577:食べていいですよね!
金剛@581:食べます(迫真)
金剛@581:1D6
KanColle : (1D6) → 1
羽黒@582:戦闘中にも食べれますよね?
金剛@581:・・・
提督@531:はい>羽黒
吹雪@577:1d6
KanColle : (1D6) → 6
羽黒@582:やったね金剛ちゃん!一撃死が無くなったよ!
羽黒@582:了解です
赤城@539:しかしとっておくことができるアイス…一体どういう仕組みなんだ…
吹雪@577:(キラキラ
赤城@539:吹雪さんがめっちゃキラキラしておる
羽黒@582:吹雪型以降なら基本的に冷蔵設備ありそうだし(
提督@531:一応、今のうちなら他の方に渡すのもありですよ
赤城@539:難しいところですね…
吹雪@577:小破してる金剛と羽黒が持っておくとか?
赤城@539:いや待て うちは感情値がたんまり飛んでくるんだ 温存しておかなくても大丈夫か
赤城@539:(最大4発声援が飛ぶ(酷い暴力だ
金剛@581:持つなら羽黒のほうが・・・
羽黒@582:はぐはぐは自分の分をキープしてます故
金剛@581:装甲的な意味で
赤城@539:赤城さんのを金剛に回す方がよさそうね アクシデント振ったら…まぁその時だ
金剛@581:「アリガトー赤城大好きデース!」
提督@531:おk? ついでに「ばかが長所の提督」への感情を1点入手!
赤城@539:「あらあら」   と流石に少し名残惜しそうな赤城さんであった
羽黒@582:「これで、準備は万全ですね…」と気合を入れますか
金剛@581:(提督への感情ってどうするの?
赤城@539:(感心でとっておきましょう
ばか提督@531:その他のとこに書いておいて
※(ばか提督:休憩中、裏で提督は○《ばか》を取得した)
羽黒@582:(皆がってことですか?
ばか提督@531:アイスもらった人だから、みんなだね
ばか提督@531:よし、じゃあ鎮守府フェイズはこれで終了、やりのこしたことはないな?
金剛@581:ありません!!
赤城@539:鎮守府の片隅でがたがた震える準備はOK?(違う
羽黒@582:覚悟完了、当方に迎撃の用意有り!
吹雪@577:大丈夫です!
ばか提督@531:では決戦フェイズに移ります!
ばか提督@531:早朝、君たちが身支度を整えていると、スピーカーから提督の声が響く。
ばか提督@531:『あー、あー』
ばか提督@531:『通過予定の船団を確認したよ』
ばか提督@531:『と同時に、悪い報せだ。深海棲艦と思しき影も発見した』
ばか提督@531:『…………。早速、要請が来たぞ。第一種戦闘配備! 水も滴るアオシマ船団は至急出撃せよ!』
羽黒@582:「やはり、来ましたか…皆さん、準備を!」
赤城@539:「遠からず捕捉されてしまいますね 出番ですか」 きっと表情を引き締めて頷きます
吹雪@577:「了解!」
金剛@581:「来ましたネー!私が片付けてやりマース!!」
ばか提督@531:指示された海域へ向かい、君たちは敵影を確認した。
ばか提督@531:艦隊決戦開始!
羽黒@582:「さあ、秘密の羽黒温泉、水も滴るアオシマ船団、抜錨します!」
赤城@539:「一航戦赤城、出ます! 護送船団には指一本触れさせません!」
金剛@581:(わぁお・・・
吹雪@577:(エリート・・・
ばか提督@531:軽巡ヘ級elite(旗艦)、軽母ヌ級、雷巡チ級、駆逐ロ級が2体
赤城@539:軽母か…対空まるでないんだよねこの艦隊(白目
ばか提督@531:任務の達成条件は、『敵旗艦を倒したうえで、艦隊戦に勝利せよ!』
赤城@539:エリートをしっかり発見して金剛さんに始末してもらう これだもが
羽黒@582:そうか、やはり航空戦艦の時代だな…
金剛@581:が、頑張りマース・・・!
ばか提督@531:では伏せていきます
ばか提督@531:シークレットダイス
ばか提督@531:偵察カモン!
赤城@539:「偵察隊発艦!」  目標、エリート軽巡へ級!
ばか提督@531:《索敵》で判定どうぞ
赤城@539:<索敵>で目標値5! 修正なし
赤城@539:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 5[1,4] → 5 → 成功
赤城@539:あっぶなっ
金剛@581:あぶなっ!?
ばか提督@531:成功だが、ヌ級の超対空!
ばか提督@531:2d6 超対空2
KanColle : (2D6) → 7[2,5] → 7
赤城@539:どひー
ばか提督@531:制空権確保!
ばか提督@531:無効にします
羽黒@582:こうなったらプランBだ!
赤城@539:いわゆるピンチですね(違
ばか提督@531:では伏せてください、のちに偵察します
吹雪@577:プランBはなんだ?
羽黒@582:シークレットダイス
赤城@539:あ、ねぇよそんなもn(ry
羽黒@582:高度の柔軟性を維持しつつ臨機応変に対応、これだ
金剛@581:シークレットダイス
吹雪@577:シークレットダイス
赤城@539:シークレットダイス
ばか提督@531:では金剛に飛ばしましょう、偵察機ブーン
赤城@539:陣形系もないから運次第だっ
金剛@581:そういえば、T字とかは?
ばか提督@531:こっそり教えてー
ばか提督@531:ん、同航戦だ!
金剛@581 ->
ばか提督@531:1でーす!
金剛@581:あれ?おくったよね?
ばか提督@531:シークレットダイス
ばか提督@531:おkです
ばか提督@531:ではオープン!
羽黒@582:s1d999 航行序列6
KanColle : (1D999) → 347
赤城@539:s1d6 航行序列5
KanColle : (1D6) → 4
吹雪@577:s1d6 航行序列:5
KanColle : (1D6) → 1
金剛@581:S1D6 1
KanColle : (1D6) → 1
ばか提督@531:s1d6 6:へ級 / 4:チ級 / 3:ヌ級、ロ級1 / 1:ロ級2
KanColle : (1D6) → 1
赤城@539:oh....
羽黒@582:うひょー
ばか提督@531:このようになりました
金剛@581:Oh・・・
吹雪@577:むむむ・・・
ばか提督@531:では航空戦から、赤城
赤城@539:ま、まぁ最悪の事態は防がれた エリートは羽黒ちゃんがおさえてくれる 
羽黒@582:「私の前に旗艦が…別に、倒してしまっても構わないんですよね?」
ばか提督@531:ヘ「タダジャヤラレナイゼ」
赤城@539:「くっ なんとか数を減らさなければ 艦爆、艦攻隊、発艦!」
赤城@539:d66
KanColle : (D66) → 16
ばか提督@531:1dだよー
赤城@539:|д`) まとめて振ったらまずかったかな
金剛@581:(赤城さんがどこかわからない場所に艦載機を・・・w
羽黒@582:(どっちがどっちかわからないので…
ばか提督@531:うーん、艦爆艦攻が区別できん
赤城@539:(どちらも2dなんだよね 振りなおしかな?
ばか提督@531:2b6 こっちで
KanColle : (2B6) → 1,6
金剛@581:なるほどw
ばか提督@531:bにするといいのよ もちろんどっちがどっちかを言った上で
赤城@539:なるほろ まぁ別々のが無難か
ばか提督@531:うん、1個ずつで
赤城@539:では気を取り直して まずは艦爆隊
赤城@539:1d6
KanColle : (1D6) → 5
ばか提督@531:miss
赤城@539:ぐぬぬ 続いて艦攻隊!
赤城@539:1d6
KanColle : (1D6) → 1
ばか提督@531:ロ級2にHit
ばか提督@531:ダメージ、プリーズ
金剛@581:(一撃で落としてくれたら軽空狙える!
赤城@539:2d6 大きいの行きましょう
KanColle : (2D6) → 5[2,3] → 5
ばか提督@531:1点! 小破!
赤城@539:うーむ…これって声援は乗るのかしら
ばか提督@531:ほんとはダメかもしれないけど、個人的にアリよ
赤城@539:まぁでも撃沈は無理があるな;
ばか提督@531:あと11点出せば
赤城@539:(声援が2+1(+1)あるなぁ ぐぬぬ
ばか提督@531:さあ悩むならダイスのかに玉にでも聞くといいよ
赤城@539:やめておきましょう 確立8割台は危険だ(スパロボ的に
ばか提督@531:ではヌ級の航空戦です
ばか提督@531:1d6 艦攻目標
KanColle : (1D6) → 2
ばか提督@531:miss
金剛@581:(あぶなっ
ばか提督@531:1d6 艦爆目標
KanColle : (1D6) → 4
羽黒@582:うひょー
ばか提督@531:miss
赤城@539:わぁぃ
金剛@581:(せーふ!
吹雪@577:おお!
ばか提督@531:まあこれはしょうがない
羽黒@582:「敵の航空戦が終わりました!全艦、突撃してくださぁい!」
ばか提督@531:砲撃戦にシフト、長距離! 金剛!
金剛@581:「まかせるねー!まず目の前のやつからぶっ飛ばすネー!」
金剛@581:突撃でロ級に 独断専行つかいます
ばか提督@531:ロ「ヤラレルモノカ……」
ばか提督@531:はーい
金剛@581:2D6 独断先行デース!
KanColle : (2D6) → 10[4,6] → 10
金剛@581:あ、難易度5なので成功です。
ばか提督@531:成功、回避下がるのよね?(ニヤッ
金剛@581:下がりますネー・・・
ばか提督@531:命中判定どうぞ
金剛@581:でも、一撃で吹き飛ばしてみせまーす!
金剛@581:2D6>5 ばーにんぐぅう・らああヴ
KanColle : (2D6>5) → 5[1,4] → 5 → 失敗
ばか提督@531:成功ね
赤城@539:=が抜けてる びっくりしたw
ばか提督@531:>=これじゃないとね
金剛@581:ああ、なるほどw
羽黒@582:心臓に悪いデース
ばか提督@531:連撃? ダメージ?
金剛@581:7D6
KanColle : (7D6) → 22[1,2,2,4,4,4,5] → 22
ばか提督@531:撃沈!
金剛@581:(ダメージで
ばか提督@531:では中距離、羽黒!
羽黒@582:「金剛さんに続きます!」
金剛@581:「やっと本当の私になれた気がしマース!」
羽黒@582:目標目の前のへっきゅんを丁寧な主砲で、目標値5
羽黒@582:2d6 行きます!
KanColle : (2D6) → 11[5,6] → 11
ばか提督@531:命中!
赤城@539:惜しいなぁ
羽黒@582:連撃を狙うッ!大胆な副砲で目標値5!
羽黒@582:2d6-2 全砲門、開けっ!
KanColle : (2D6-2) → 8[2,6]-2 → 6
ばか提督@531:ええと、いいのか
ばか提督@531:命中!
羽黒@582:これでダメージダイスは5D!ダメージ判定です!
羽黒@582:5d6 足柄姉さん、力を貸してっ!
KanColle : (5D6) → 12[1,2,2,3,4] → 12
金剛@581:Oh・・・
赤城@539:腐っておる…
ばか提督@531:損傷1点、小破!
吹雪@577:あ・・・
羽黒@582:今宵の足柄は飢えておる…
金剛@581:足柄ねえさんは自分で倒したかったらしい
ばか提督@531:装甲は9です
羽黒@582:ですよねー…硬い
赤城@539:重巡並みでござるな
ばか提督@531:では、へ級の番
ばか提督@531:ヘ「オカエシ」
羽黒@582:「上等ですっ!受けて立ちましょう!」
ばか提督@531:羽黒に、《優しい》主砲です!
赤城@539:優しい…だと…
羽黒@582:お淑やかで受けます、目標値6で判定!
羽黒@582:2d6+1 かいひいいいい!
KanColle : (2D6+1) → 7[3,4]+1 → 8
ばか提督@531:むぅ、外れます
羽黒@582:「これが、妙高型の実力です!」(攻撃力がそうとは言っていない
ばか提督@531:雷巡の出番!
ばか提督@531:1d6 目標
KanColle : (1D6) → 5
羽黒@582:地球が動き出す…
ばか提督@531:金剛だね
赤城@539:テレー
金剛@581:(Oh・・・
ばか提督@531:チ「シズメッ」
ばか提督@531:《古風》主砲、砲撃!
金剛@581:(9かぁ・・・
金剛@581:負けず嫌いでいきます
金剛@581:2D6+1-2>=9
KanColle : (2D6+1-2>=9) → 4[1,3]+1-2 → 3 → 失敗
金剛@581:(どっちみち無理ネー・・・
赤城@539:まぁ、そうなるな
ばか提督@531:Hit
ばか提督@531:いい?
金剛@581:はい
ばか提督@531:《魚雷》魚雷で連撃!
赤城@539:(敵は補正ないんだよな(白目
羽黒@582:(なのです!)
金剛@581:(で、回避はやっぱり古風?
ばか提督@531:回避お願いしますー《魚雷》よ
金剛@581:あ、魚雷かw
ばか提督@531:(うん、ややこしいよね
金剛@581:2D6+1-2>=9
KanColle : (2D6+1-2>=9) → 9[3,6]+1-2 → 8 → 失敗
金剛@581:(1たりないネー
ばか提督@531:む
吹雪@577:声援使います
吹雪@577:いいよね?
ばか提督@531:おkですよ
ばか提督@531:チェック入れといてね
金剛@581:「吹雪アリガトー」
赤城@539:ですな 損傷考えても
ばか提督@531:達成値9で、回避されました(ムスー
羽黒@582:というかフリーだから当たったら戦艦でもただじゃすまないというのが
吹雪@577:セフセフ
ばか提督@531:短距離、赤城&吹雪コンビ(前も一緒だったな、しばふ艦s
羽黒@582:さあ、おふた方のお立ち台です!
赤城@539:さて……軽母潰さなきゃ…いかんよなぁやっぱり いけるのか…?
金剛@581:(ガンバレー!
吹雪@577:どっちも一撃では倒せないか?
赤城@539:連撃当たって声援積めば…11dか       いけそうな気がしてきたぞ
ばか提督@531:おいでませー
金剛@581:(6ゾロを2回だせばいい。
赤城@539:では先に行きますか まず「艦爆隊、発進! 目標敵軽空母!」
ばか提督@531:どぞ
赤城@539:<索敵>目標値5 命中修正+1
赤城@539:2d6+1>=5
KanColle : (2D6+1>=5) → 9[4,5]+1 → 10 → 成功
ばか提督@531:Hit
赤城@539:まずは成功、当然落としに行くのだから連撃します 「艦攻隊、更に発進!」
赤城@539:<航空戦>目標値7 命中修正+1
赤城@539:2d6+1>=7
KanColle : (2D6+1>=7) → 6[3,3]+1 → 7 → 成功
赤城@539:あっぶw
ばか提督@531:むぅ、命中
羽黒@582:これが、これが一航戦の実力・・・!
吹雪@577:さすが一航戦・・・
赤城@539:声援をよろしくお願いします 思い出の品使用 死闘を繰り広げた吹雪さんで!
ばか提督@531:よし、思い出を語れ!
吹雪@577:1勝1敗の思い出がよみがえる
赤城@539:猫を頭にのせながら、ぶくぶくしたあの記憶! 忍耐力が今こそ必要なのです!
吹雪@577:結局まだ勝ち越してない!
ばか提督@531:あれ、2人とも使うパティーン?
吹雪@577:いや、俺は使わないです
赤城@539:ノリですな うんw
吹雪@577:勝手に語ってるだけです
ばか提督@531:おk
金剛@581:「赤城!決めるネー!!」>声援1
吹雪@577:すいません
ばか提督@531:じゃあ吹雪の感情+1
ばか提督@531:いえいえ>吹雪
ばか提督@531:赤城に対するね
吹雪@577:ここはライバルかな・・・
ばか提督@531:では、ダメージどうぞ
吹雪@577:お風呂の我慢大会のだけど
ばか提督@531:いいんじゃない?
赤城@539:|д`) 羽黒ちゃん待ち
羽黒@582:おkですよ?
赤城@539:あい 吹雪さんもチェック願います
ばか提督@531:とりあえず振ってからでも声援良いから
吹雪@577:「赤城さん!頑張ってください!」
羽黒@582:ああ、声援ですか!
赤城@539:ああ確かに
金剛@581:「提督ぅ!いまこそ、赤城ちゃんに力を与えてほしいネー!」
赤城@539:なんか思いっきりやる気満々だったw
金剛@581:(NPCの声援の使い方ってこうでいいの?w
ばか提督@531:提督が持ってる感情じゃないです
赤城@539:後出ししていいんだw
ばか提督@531:うん
羽黒@582:むしろ普段が後出しでやってたのでボーっとしてました…いっちゃいます?
赤城@539:「発奮するは今っ!」 ではとりあえず 火力4+3 で振ります
赤城@539:(これで出目爆発したら阿呆だよね(ぁ
赤城@539:7d6
KanColle : (7D6) → 26[1,1,2,5,5,6,6] → 26
ばか提督@531:ぐぅ、損傷3点、大破!
赤城@539:ほむ
羽黒@582:「赤城さん、トドメを!」と更に+2D
赤城@539:「まだいけます いけるはずですっ!」 
赤城@539:2d6
KanColle : (2D6) → 5[2,3] → 5
赤城@539:ここで期待値ェ
ばか提督@531:31 かわらず
羽黒@582:なんとぉ!
赤城@539:一点だな たぶん(苦笑
吹雪@577:まとめたほうがよかったんじゃ・・・
赤城@539:予定通り金剛さんから一点もらいます(苦笑 いや結局一緒よ
ばか提督@531:うん? さらに追加していいのよ?
赤城@539:「まだいけます!」
赤城@539:1d6
KanColle : (1D6) → 2
赤城@539:酷い刻みを見た
ばか提督@531:33、損傷4、撃沈!
羽黒@582:「赤城さん、流石です!」
赤城@539:「これが一航戦と、みなさんの力の結集です!」
吹雪@577:うん?
吹雪@577:吹雪から赤城に対する感情値って1じゃ?
赤城@539:吹雪さんのは留保しておいて下さい(必要なかったw
吹雪@577:メモのほう
羽黒@582:ああ、すいません勘違いしてました…
ばか提督@531:では吹雪のターン
吹雪@577:これはどれを狙うべきか
赤城@539:行動してませんし 走れば撃沈の目のある駆逐ですかねぇ?
吹雪@577:ロ級以外貫けないだろうなあ
羽黒@582:ですかねー、相手には中破ペナとかありませんし
吹雪@577:ロ級狙います
吹雪@577:小口径主砲 名声で判定 目標値5 命中補正+2
ばか提督@531:ほい
吹雪@577:2d6+2>=5 いっけぇ!
KanColle : (2D6+2>=5) → 9[3,6]+2 → 11 → 成功
ばか提督@531:命中!
吹雪@577:連続攻撃いきます
吹雪@577:魚雷 マジメで判定 目標値5 命中補正+2-2で0
吹雪@577:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 7[3,4] → 7 → 成功
ばか提督@531:命中!!
吹雪@577:合計火力4
吹雪@577:4d6
KanColle : (4D6) → 17[3,4,5,5] → 17
吹雪@577:微妙にたりない!
金剛@581:(さすがの連撃
羽黒@582:エネルギーが足りない、少しだけ足りない!
ばか提督@531:え、いや、落ちるんですけど
ばか提督@531:撃沈!
赤城@539:装甲値4だものね…
羽黒@582:ああ、装甲値4でしたか…
赤城@539:出目が爆発しとる
ばか提督@531:2巡目ですー羽黒!
羽黒@582:はい、目標目の前のへさん、丁寧砲、目標値5!
羽黒@582:2d6 あたってくださぁい!
KanColle : (2D6) → 9[3,6] → 9
羽黒@582:続いて連撃!大胆砲で目標値5!
ばか提督@531:どぞー
羽黒@582:2d6-2 これでぇ!
KanColle : (2D6-2) → 8[2,6]-2 → 6
ばか提督@531:命中妨害2→0
ばか提督@531:Miss!
羽黒@582:ならば振り直すっ!
羽黒@582:1d6-1 ごめんなさいっ!
KanColle : (1D6-1) → 5[5]-1 → 4
羽黒@582:2d6-2 妙高型の恐ろしさを見せてあげましょう!
KanColle : (2D6-2) → 7[3,4]-2 → 5
ばか提督@531:ぐぬぬ、Hit
羽黒@582:ダメージ合計5D
赤城@539:謎の間があったが安定して命中ですな
羽黒@582:5d6 さあ、行きます!
KanColle : (5D6) → 18[2,2,3,5,6] → 18
ばか提督@531:損傷2点、大破!
羽黒@582:大破まで持ってけりゃ上等ですな
羽黒@582:「まだ残ってるだなんて!」
ばか提督@531:ヘ「コンドコソ……」
ばか提督@531:《優しい》主砲を羽黒へ!
羽黒@582:丁寧で受けるッ!目標値6!
羽黒@582:2d6-1 避けてみせます!
KanColle : (2D6-1) → 7[2,5]-1 → 6
ばか提督@531:2を0だ
羽黒@582:…+1なので避けてます
羽黒@582:っておもったら違ったか
羽黒@582:アイスを食べてから振り直しって出来ます?
ばか提督@531:ん? 避けてるんじゃあ
金剛@581:+1しても5ですね。
羽黒@582:ああ、確かに
ばか提督@531:出目5だから6よ
羽黒@582:5+1=6de
金剛@581:ああ、-1と+1をまちがったのかw
羽黒@582:すいません、混乱して流れ止めてしまいましたね
ばか提督@531:Miss……しばふ艦sターン!
赤城@539:計算ミスは仕方ないねー
ばか提督@531:気にしない!
吹雪@577:先に動きます
吹雪@577:いいよね?
赤城@539:4dで8が出ないってことはないだろう(慢心
羽黒@582:赤城さん、それあきまへん
吹雪@577:チ級は赤城さんに託して
吹雪@577:へ級狙います
ばか提督@531:はい
赤城@539:まぁ声援もあるし はい
吹雪@577:小口径主砲 名声で判定 目標値5 命中補正+2
吹雪@577:2d6+2>=5 いっけぇ!
KanColle : (2D6+2>=5) → 9[3,6]+2 → 11 → 成功
ばか提督@531:命中
吹雪@577:連続攻撃
吹雪@577:魚雷 マジメで判定 目標値5 命中補正+2-2で0
吹雪@577:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 7[2,5] → 7 → 成功
ばか提督@531:2を0だが、命中
吹雪@577:合計火力4
吹雪@577:4d6
KanColle : (4D6) → 17[4,4,4,5] → 17
ばか提督@531:撃沈!
赤城@539:派手にオーバーキル
羽黒@582:「さようなら、へ級さん…貴方の優しさに、救われました…」
ばか提督@531:残りチ級のみ!
赤城@539:金剛さんの出番…あるのだろうか(フラグ
金剛@581:(赤城さんで終わるのが平和。きっと。相手の攻撃もなくなるし
赤城@539:ではまず「艦爆隊 発進!」 <索敵>目標値5 命中修正+1
赤城@539:2d6+1>=5
KanColle : (2D6+1>=5) → 4[1,3]+1 → 5 → 成功
ばか提督@531:ほいさ
赤城@539:酷い出目だ
ばか提督@531:1→0
赤城@539:外れておる(白目(慢心
金剛@581:A゜)
吹雪@577:お?
吹雪@577:ここで声援をつかっちゃう?
金剛@581:ふ、振り直しを!
赤城@539:一足りないだが… だが…
金剛@581:アイスも声援もあるんだよ!
赤城@539:いや 出目を信用するのはやめよう(白目       アイスは金剛ちゃんの手元じゃないですかーやだー!
金剛@581:( ;>ω<)渡しにいくのが遠いデース・・・
ばか提督@531:ほいほい、声援かな?
赤城@539:すいません 声援願います
吹雪@577:「頑張ってください!赤城さん!」>声援1
赤城@539:「もちろんです! こんなところで止まれません!」    連撃で落としにかかります
ばか提督@531:チ「Come on!!」
赤城@539:艦攻<航空戦>目標値7 命中修正+1
赤城@539:2d6+1>=7
KanColle : (2D6+1>=7) → 11[5,6]+1 → 12 → 成功
赤城@539:[]
ばか提督@531:はぅ、めいちゅー
赤城@539:極端だな; 火力4+3
金剛@581:(妖怪1たりないネー・・・
赤城@539:7d6 「一航戦の誇りにかけて!」
KanColle : (7D6) → 25[2,2,2,4,4,5,6] → 25
羽黒@582:あかん
ばか提督@531:大破ぁ!
赤城@539:足りんか;
金剛@581:A゜)Oh・・・
羽黒@582:大佐ぁ!
吹雪@577:惜しかった・・・のか?
ばか提督@531:もう手は抜かない、死なばもろともよぉ!
金剛@581:やっぱ声援はこっちだったネー・・・
羽黒@582:さあ、美味しいところは全て金剛ちゃんだ!だがその前に相手のターン!
赤城@539:ですな 出目を信用できない自分が憎い
ばか提督@531:チ「クチクゥゥゥ」
ばか提督@531:目標吹雪! 《古風》主砲!
ばか提督@531:フッブッキー?
吹雪@577:名声で代用 目標値7 回避補正2
ばか提督@531:当たれ!
吹雪@577:2d6+2>=7
KanColle : (2D6+2>=7) → 10[4,6]+2 → 12 → 成功
ばか提督@531:…………
金剛@581:「さすが吹雪ネー」
赤城@539:一番あたらなそうなとこにいったですな
吹雪@577:「そんな攻撃、当たりません!」
羽黒@582:「金剛さん、今ですっ!」
ばか提督@531:…………金剛
赤城@539:「流石ですねっ」
金剛@581:「これでFinish!?な訳無いデショ!私は食らいついたら離さないワ!」(大口径主砲、突撃で!
金剛@581:2D6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 9[3,6] → 9 → 成功
ばか提督@531:HIT
金剛@581:5D6
KanColle : (5D6) → 23[3,4,5,5,6] → 23
ばか提督@531:ドーン、
ばか提督@531:全 滅
金剛@581:[]
金剛@581:「私の活躍見てくれたの?もっと頑張るから目を離しちゃNo!なんだからネ!」
羽黒@582:「やったぁ!やりました!やったんですよ!私達が!」(アイスを片手に食べながら
金剛@581:Vサイン
吹雪@577:「やりましたぁ!」
羽黒@582:1d6 アイスのお味
KanColle : (1D6) → 4
羽黒@582:勝利のアイスは程々に美味しかったとは羽黒ちゃんの談
赤城@539:そっと手を合わせて 「迷える魂に救いがありますよう (首を振って) 敵は一掃しましたね」
吹雪@577:あ、思い出の品使っていいですか?
ばか提督@531:どぞー
金剛@581:「最初はどうなることかと思ったけど、駆逐艦隊のほうが強かったネー・・・」
羽黒@582:「はじめのあの子達、どうにも当たりどころが悪かったんですよねー…」
金剛@581:「むしろ、最初に来た駆逐隊が本隊だったのかもしれないネー・・・・」
吹雪@577:目標は赤城さんで
ばか提督@531:思い出を語り明かしなさいな
赤城@539:はいきた
吹雪@577:じゃあ水を飲みながらあの戦いを思い出すよ
吹雪@577:温泉での激闘を
羽黒@582:羽黒水を飲みながらか…
吹雪@577:天然水だからおいしいよ?
吹雪@577:これは話しかけないとアカン感じかな?
ばか提督@531:おう、頼む
吹雪@577:「赤城さん!やりましたね!」
吹雪@577:「流石です!」
赤城@539:赤城さんは微笑みながら 「ええ、敵旗艦を撃破する勇姿 しっかりと目に刻ませてもらいましたよ」
吹雪@577:(あまりライバルって言わせたくはないです・・・
ばか提督@531:(思い出を、何か思い出を
吹雪@577:言わせちゃおうかな
赤城@539:(ばっちこーい!
吹雪@577:「流石私に我慢比べで勝った人ですね!」
吹雪@577:(なんか吹雪ちゃんに合わない感・・・
赤城@539:「ふふ。アレで私に勝てる人は、いないと思っていましたよ」
赤城@539:「貴方はきっと、できる子ですから」(肩に手を置いて
赤城@539:吹雪に感情値+1 期待 でとりましょう
吹雪@577:「は、はい!これからもがんばります!」
ばか提督@531:ん、そんな感じでいいか、赤城は吹雪の感情を+1
ばか提督@531:では終了フェイズに移りますよ
金剛@581:(へい、提督ぅ・・・資源ほしいねー
金剛@581:(資源もらえないとこの艦隊大変だヨー?
羽黒@582:(戦果6ですな)
ばか提督@531:アウチ、戦果6ですねw
羽黒@582:まずは一人一つ開封!
羽黒@582:1d6 戦果開封!
KanColle : (1D6) → 5
ばか提督@531:好きなの
金剛@581:1D6
KanColle : (1D6) → 4
吹雪@577:1d6 戦果!
KanColle : (1D6) → 6
ばか提督@531:ボーキ、感情
赤城@539:1d6 そぉぃ!
KanColle : (1D6) → 3
ばか提督@531:鋼
ばか提督@531:とりあえず、鋼とボーキを+5です
羽黒@582:あと金剛さん、赤城さんが一つづつお願いします!
金剛@581:あれ?1D6+5?
ばか提督@531:Yeah
羽黒@582:敵は5体ですので
吹雪@577:先に全部戦果決めちゃう感じ?
羽黒@582:開けておいたほうが色々らくかなーと(好きな資源とか
金剛@581:1D6+5 ボーキサイト補充するネー
KanColle : (1D6+5) → 3[3]+5 → 8
羽黒@582:ボ+8
赤城@539:1d6+5 鋼材の在庫が増えます
KanColle : (1D6+5) → 6[6]+5 → 11
羽黒@582:ボ+8鋼+11
赤城@539:どどーん
ばか提督@531:あと2つを金剛と赤城
金剛@581:1D6
KanColle : (1D6) → 2
ばか提督@531:弾と
赤城@539:1d6 そぉぃ!
KanColle : (1D6) → 6
吹雪@577:戦果6?
ばか提督@531:感情
羽黒@582:感情二つか
ばか提督@531:eliteは2つ分なの
吹雪@577:ほう
金剛@581:1D6+5 弾薬も補充するネー
KanColle : (1D6+5) → 3[3]+5 → 8
羽黒@582:じゃあこっちは燃料ですかねー
ばか提督@531:弾と好きなの振って
羽黒@582:1d6+5
KanColle : (1D6+5) → 4[4]+5 → 9
赤城@539:ですな
羽黒@582:9/8/11/8
羽黒@582:うん、上々ね
ばか提督@531:あと感情値を2回分
金剛@581:羽黒と吹雪に取ると全員分なのでとっておくねー!
ばか提督@531:資源確認しました
金剛@581:そして、吹雪に・・・
金剛@581:ばーにんぐ・・・・ラーヴ!
金剛@581:1D6
KanColle : (1D6) → 1
金剛@581:(おしっ!
金剛@581:(で、いいんだよね?
ばか提督@531:いいよー
金剛@581:吹雪への感情が2になったヨー
金剛@581:・・・6あるし羽黒にも・・・いや、しかし・・・
羽黒@582:吹雪さんに+1(天然水)金剛さんに+1(面白さ優先主義)
金剛@581:・・・倒れるときは前のめりってばっちゃがいってた。羽黒にもできる?
赤城@539:まずは金剛にとるとして…
吹雪@577:赤城と金剛を2にします
赤城@539:金剛に+1(信頼) 羽黒に+1で2 頑張り屋さん に変更です
ばか提督@531:メモしたかい? おkかい?
金剛@581:羽黒に信頼 吹雪に誇り で駆逐艦は、艦隊の誇りデース!
赤城@539:問題ありません
吹雪@577:大丈夫です
羽黒@582:あいむおーけー
金剛@581:オーケーでーす
ばか提督@531:では改めて終了フェイズ
ばか提督@531:敵艦を見事撃退。周囲に他の敵影もなく、君たちは秘密の羽黒温泉に帰投する。
ばか提督@531:提督が拍手で君たちを港で出迎える。
ばか提督@531:「よくやった! 船団も無事通過したと連絡があった!」
赤城@539:[]
赤城@539:「ご心配をかけてすみません なんとか無事、撃退できたようです」敬礼
金剛@581:「Wow!Congratulations!」
羽黒@582:「コレも全て艦隊の皆さんのお陰です…皆さん、ありがとうございました!」
吹雪@577:「私も精一杯頑張りました!」
ばか提督@531:「ふぅ……はは、興奮してしまったな。うん、一応詳しい報告を聞こう」
ばか提督@531:「羽黒、頼むよ」
羽黒@582:「敵軽空母1、駆逐艦2、軽巡洋艦1からなる混成艦隊を発見、コレを殲滅しました」
ばか提督@531:「軽母か……」と提督は少し真剣な表情になる。
羽黒@582:「うち軽巡はコレまでとは異なり少々手強い個体でしたね」
赤城@539:(華麗に忘れられる雷巡
ばか提督@531:「ふむ……」
ばか提督@531:しかし、すぐに元の柔らかな面持ちになり、
羽黒@582:(チキュウは…うん)
ばか提督@531:「まあいい、後だ! 後回し! 水も滴るアオシマ船団の活躍を祝って、何かしようっ」
ばか提督@531:「そうそう、歓迎会とかも全然してなかったね。急いで準備を――」
ばか提督@531:不知火「その前に皆さんの入渠が先です」
羽黒@582:「ほ、本当ですか!?」すっかりチさんを忘れる
ばか提督@531:と提督を睨みながら不知火が言う。
羽黒@582:「ひ、ひぃ!」
赤城@539:後で補足しておこう、と微笑んでいる
金剛@581:(この戦闘では誰も負傷してない事実
金剛@581:(行く前から怪我してたのが2名・・・w
ばか提督@531:(でも入渠いるだろw
赤城@539:(まさかの完全勝利Sなんだよなこれ…
吹雪@577:(そいや金剛と羽黒は小破のままだったw
羽黒@582:(ずっこけたアクシデントで怪我をしたドジっ子羽黒ちゃん)
ばか提督@531:不知火「それが終わったら、執務室に集まって予定を決めましょう。では、先に失礼」
ばか提督@531:提督の襟首を引っ掴んで不知火たちはその場を去っていく。
ばか提督@531:提督は引きずられながら、こちらへ大声で言った。
ばか提督@531:「うちの水も滴るアオシマ船団は最高だぜっ!」
金剛@581:「照れるネー・・・」
赤城@539:「くすくす そうですね 提督の言う通りかもしれません」
羽黒@582:「し、司令官、大丈夫でしょうか…」
吹雪@577:「司令官なら大丈夫だと思いますよ?」
羽黒@582:「とりあえず金剛さんは私と一緒に入渠です!皆さんも温泉に行きましょう!…だめ、ですか?」
金剛@581:「問題ナッシングネー!さあ、お風呂に入るデース!」
赤城@539:「そうですね 一仕事した後のお風呂、格別です」
吹雪@577:「そうですね。赤城さん、勝負です!」
ばか提督@531:こうして、初めての大きな任務をこなした水も滴るアオシマ船団は、一丸となり温泉へと向かうのだった……
ばか提督@531:何かやりたいシーンはある?
ばか提督@531:ないかな?
赤城@539:綺麗にまとまってしまいましたからなぁ 何かある?
吹雪@577:特にはないです
金剛@581:(温泉にいって終わりがこの鎮守府っぽいとおもうのですー
金剛@581:温泉勝負2回もあったしw
羽黒@582:温泉シーンはBDでね!
ばか提督@531:ではお楽しみの成長ターイム!
羽黒@582:はーい
ばか提督@531:まず戦闘2回、20点
金剛@581:わぁい!
赤城@539:どどん
羽黒@582:わー
ばか提督@531:艦種ごとで、吹雪が20、羽黒が10点
ばか提督@531:旗艦の羽黒に10点
赤城@539:(鋼鉄の咆哮思い出したのは自分だけでいい >艦種手当て
ばか提督@531:任務、仲良くなるのと敵艦隊に勝利で、100点
吹雪@577:スゲー
赤城@539:どどーん
ばか提督@531:MVPを決めて、シークレットダイス! 理由も添えるといいよ!
金剛@581:わぁい!レベルアップ~
金剛@581:シークレットダイス
赤城@539:むむ 悩むな
吹雪@577:シークレットダイス
羽黒@582:シークレットダイス
赤城@539:シークレットダイス
ばか提督@531:おーぷん!
羽黒@582:s1d100 吹雪ちゃん へ級さんへのトドメと金剛さんを救ったナイスアシスト賞
KanColle : (1D100) → 66
金剛@581:S2D6 赤城さん。ヌ級撃破お疲れ様です。
KanColle : (2D6) → 10[4,6] → 10
吹雪@577:s1d6 赤城:決戦での活躍+ライバル的に考えて
KanColle : (1D6) → 1
赤城@539:s1d6 吹雪 敵旗艦撃沈とお互いの健闘を讃えて
KanColle : (1D6) → 5
ばか提督@531:吹雪20、赤城20
赤城@539:ありがとうございます
吹雪@577:ありがとうございます!
ばか提督@531:合計点とレベルアップの報告を
羽黒@582:レベラっ!羽黒 は レベル2 に なった! exp140
吹雪@577:合計160点 レベル2に
羽黒@582:新たに護衛艦をけなげで取得!
赤城@539:20+100+20 140点でレベル2ですね
金剛@581:120点 レベル2になったー
羽黒@582:そして☓指揮を削除!
ばか提督@531:個性、行動、損傷などの元通りに
ばか提督@531:戦術アビリティはwikiの方でやっといてくださればよいです
ばか提督@531:声援は合計Lv+5までですよ(
ばか提督@531:たぶん大丈夫だろうけど
赤城@539:了解 では個性は…うむ 入浴は外せないだろう セッション的にw
ばか提督@531:アイテムの開発資材は泡となって消滅
吹雪@577:う~む
吹雪@577:おしゃれいらないかなあ
ばか提督@531:さてさて、とりあえず
ばか提督@531:パンパン
赤城@539:(ぁ、経験値+10忘れてた 150ですね
赤城@539:はいはい
ばか提督@531:これにて【近海警備Ⅱ】のセッションを終わりにします
羽黒@582:はい!
ばか提督@531:お疲れ様でしたっ!!
金剛@581:お疲れ様でしたー
羽黒@582:お疲れ様でしたぁ!
吹雪@577:お疲れ様でした!
赤城@539:お疲れ様でした

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。