FANDOM


「使用鎮守府」
網走水晶要港部

物資の運搬ルート付近に深海凄艦が出現し運搬船が足止めされている。
至急深海凄艦を撃破し運搬ルートを奪還せよ
「あれ?もう運搬ルートに湧いてくる時期?」
「いえ、もう少し先だったと記憶していますが」
「ふーむ……」

日常、交流、遊び、任務、外出、作戦

参加者編集

(GM)
提督@3-906

(PC)
伊勢@1178

陽炎@1186

磯風@3-395

龍鳳@3-1588

開始~導入フェイズ編集

どどんとふ:「提督」がログインしました。
どどんとふ:「陽炎@1186」がログインしました。
どどんとふ:「伊勢@1178」がログインしました。
どどんとふ:「磯風@3-395」がログインしました。
どどんとふ:「龍鳳@3-1588」がログインしました。
提督:点呼開始!
磯風@3-395:準備完了!(1/4)
陽炎@1186:準備完了!(2/4)
龍鳳@3-1588:準備完了!(3/4)
伊勢@1178:準備完了!(4/4)
全員準備完了しましたっ!

提督:はい全員そろったようなので、これより「運搬ルートを奪還せよ!」開始いたします
龍鳳@3-1588:はーいどうぞよろしくお願いしまーす。
磯風@3-395:よろしくお願いします!
陽炎@1186:よろしくお願いします!
伊勢@1178:よろしくお願いするよ
提督:よろしくお願いします
龍鳳@3-1588:参加できそうだよかった
提督:かすかにゴウンゴウンという音のする執務室前の廊下にあなた達は居ます
磯風@3-395:ゴウンゴウン
伊勢@1178:58が回っているのか…
磯風@3-395:入ればよいのかな
提督:提督から呼び出されたあなた達ですが中から提督らしき話し声がします「……力部は……武蔵…………ああ……」
伊勢@1178:「さて、手短に行こうか 航空戦艦伊勢、入りますがよろしいか?」 ノックして声をかけよう
提督:「……入りたまえ」
陽炎@1186:「それじゃあ、失礼しまーす!」遠慮無く、入りましょう
伊勢@1178:じゃぁ遠慮なく入ろうか
磯風@3-395:陽炎に続いてススッと
伊勢@1178:「やれやれ 落ちつきの無い」 と小さく呟きつつ続こう
龍鳳@3-1588:では、執務室で皆さんを出迎えます
提督:「いやぁ、すまない少し整備士と話をしていてな」
龍鳳@3-1588:「遠路はるばるお疲れ様でした。ミネラルウォーターでよろしいですか?」 とお盆に乗った水配ります
伊勢@1178:「ほう?」 受話器越しかい?
伊勢@1178:受け取りつつ
提督:提督は机の上にはSF的な小さいスクリーンが展開されている 相手は白衣に丸眼鏡をかけた若い女性のようだ
磯風@3-395:「いただこう」 受け取って一気飲みしちゃう
伊勢@1178:ミネラルウォーター
陽炎@1186:「ああ、私は結構よ?」大丈夫大丈夫〜と、手を振りつつ
伊勢@1178:(唐辛子入り) とかだったら笑う(酷
龍鳳@3-1588:飲み口の優しい軟水ですよー
伊勢@1178:アッハイ
提督:「改めてようこそ諸君、網走水晶要港部へ」
提督:「今回君たちを呼んだのはほかでもない、この鎮守府への物資の運搬ルートに深海凄艦が出現して運搬船が立ち往生しているのだ」
伊勢@1178:「ん しばらく世話になる 航空戦艦伊勢 よろしく…提督」
陽炎@1186:「陽炎、ただいま着任しました!……と言っても、あまり実戦経験は無いんだけどね?」
龍鳳@3-1588:「もう…飲み物もミネラルウォーターくらいしかなくなっちゃってて…。」
伊勢@1178:「運搬船自体は無事なのか?」
磯風@3-395:「磯風だ。世話になるぞ」
提督:「船は出航前だったので無事なのだが、どうにも深海凄艦たちはルート上から動きそうにない」
磯風@3-395:「……ふむ。それはいただけないな」
陽炎@1186:「じゃあ、とりあえずその深海棲艦を何とかすればいい……ってわけね」
伊勢@1178:「そう    じゃぁ海に散った命は無かったんだね」 儚げに微笑む
龍鳳@3-1588:「もう、ほんと困っちゃってるんですぅ。」 ぷくーっと頬を膨らませます
磯風@3-395:かわいい
龍鳳@3-1588:「じゃがいもやにんじんはあるんですけど、レタスとか生野菜がなくなっちゃって…。」
伊勢@1178:「ふむ まるで潜水艦の長暮らし状態 というわけか」
磯風@3-395:「それは困るな。食は全ての源、早急に解決せねば」
陽炎@1186:「野菜もいいけれど……水とか、大丈夫よね……?」
龍鳳@3-1588:「水は…浄化でどうにかしてるんでしたっけ…?」 と白衣のエンジニアさんに
白衣の人:「そうよぉ、だから水に関しては大丈夫ねぇ~」
伊勢@1178:「まぁどの道、やることは決まっている 敵を追い払って 航路を復帰させる それだけだね」
磯風@3-395:「しかし水以外が大丈夫でなければ同じ事だろう。早速出撃するぞ、さあ敵艦隊はどこだ!」
陽炎@1186:「磯風、アンタちょっと落ち着きなさい……多分、司令が教えてくれるんじゃないかしら?」
伊勢@1178:「…まぁ航路自体の見直しなどもそのうち考える必要はあるだろうけどね…」
磯風@3-395:「むう…はやく…野菜…」 そわそわ
伊勢@1178:(突破できる護衛もつけられないような輸送航路が敵に脅かされてるんだ 戦況が思わしくない証拠さ…)
提督:「まあ、色々と来たばかりで分からないこともあるだろう。この龍鳳も同行させよう」
龍鳳@3-1588:(そうだ、これは言っておいたほうが働いてくれるかなあ?)
龍鳳@3-1588:「潜水母艦改装空母の、龍鳳です。航空母艦として、私、頑張ります!」
龍鳳@3-1588:「この鎮守府は浮かぶ街。民間人の皆さんも、私の友だちも、たくさん乗っているんです!」
伊勢@1178:「ん よろしく 上空援護と航空支援には期待しておくよ」
磯風@3-395:「航空戦力は多いほど良い。よろしく頼むぞ」
龍鳳@3-1588:「はい!お役に立てるようにがんばりますね♥」
陽炎@1186:「それじゃあ、索敵なんかもお願いね」
提督:「ついでといっては何だが、うちの整備担当も紹介しよう」
提督:SF的画面をくるりとあなた達の方へ向けると画面の中の女性がお辞儀をした
陽炎@1186:「ん、よろしく……えーっと、お名前は」
提督:「紹介しよう、この船の整備担当の七海君だ」
七海:「やーぁ、紹介の通りこの鎮守府の整備担当の七海ですよぉ!」
伊勢@1178:「ふぅん ま よろしく     整備担当ねぇ…(小声」
磯風@3-395:「磯風だ、世話になるぞ。艤装使いの丁寧さには期待しないでほしい」(キリッ
陽炎@1186:「そこ、自慢する所じゃないでしょうに……ともあれ、暫くはよろしくね!」
七海:「まーぁ、整備担当といってもいつもは明石ちゃんに任せっきりですけどねぇ~」
磯風@3-395:「む、そうなのか。では派手に壊す前に挨拶をしておこうかな」
龍鳳@3-1588:「明石さんはすごいんですよー。鎮守府の整備までやってくれてるんです。」
磯風@3-395:「そうか、それなら私も安心だ」(ニコッ
提督:「整備担当といったが 正直、七海君はほとんどこの船に居なくてな……」
陽炎@1186:「……待ちなさい、それじゃあ普段は何処に行ってるっていうのよ?」
七海:「今はぁ、深海凄艦の生態について研究するために遠出していまぁす!」
提督:「こんな具合だ……」
陽炎@1186:「………整備担当?」
龍鳳@3-1588:(この話し方…。私たちと同じ匂い…?)
伊勢@1178:「ふむ 敵の研究か  そういうのも、必要なのだろうな」
龍鳳@3-1588:「とっても気が合うのですよぉー。ねー。」
七海:「ねぇ~」
龍鳳@3-1588:「七海さんが何をやってるのか、私、あんまりよくわからなかったんですけどぉー。」
磯風@3-395:「ふむ、普段の整備は明石一人で事足りる、ということか… そうなのか?ここ、相当大きいようだが…」
伊勢@1178:「まぁ 話してどうにかなる相手ではないとは思うが、ね」
龍鳳@3-1588:「なんだかとにかくすごいみたいぃー。」
伊勢@1178:「おいおい 明石はアレでも元々連合艦隊一つをどうにかできるレベルの艦だぞ 過小評価はよくない」
陽炎@1186:「過大評価も良くないわよ?船ならともかく、今は体一つなんだし」
陽炎@1186:「まあ……こういう話はまた今度、かしら」
提督:「さて、自己紹介も済んだだろう。龍鳳、船内の案内をお願いしてもいいかね?」
龍鳳@3-1588:「はい提督♥お任せください。」
龍鳳@3-1588:「では、船内をご案内します。明石さんにもご挨拶しましょう。」 と扉へー
磯風@3-395:「あ、ああ…」 首をひねりながらついていこう
伊勢@1178:「…そうかもな…    今も昔も 沈めば水底に消えることに違いはないか…」
伊勢@1178:肩を竦めてついていこう
陽炎@1186:「(こう……少し見ない間に面倒になったのかしら……)」
陽炎@1186:「それじゃ、失礼しました」
七海:「それじゃあ私も色々あるから 先輩、龍鳳ちゃん また連絡しますよぉ~」 手をぶんぶん振りながらウィンドウが消えます
龍鳳@3-1588:「じゃーねー、失礼しまーす。」 ぶんぶん
提督:さてみんなが退室したところで、感情点割り振りかな
陽炎@1186:先生
陽炎@1186:旗艦、誰になるのでしょう(小声
龍鳳@3-1588:旗艦は伊勢さん?
提督:あっ…
磯風@3-395:艦隊名は
龍鳳@3-1588:航空戦艦的に
提督思考中
提督:「あー、そうそう。艦隊名とか旗艦は後で書類で提出しといてくれたまえ」 
陽炎@1186:「はいはーい、それじゃあ適当に伊勢さんを旗艦に据えて艦隊名は……サイコロでも振る?」
磯風@3-395:「よし、艦隊名は任せてもらおう。なに、私のネーミングセンスは超一流だ、心配はいらない」
伊勢@1178:「なんだろう 不安しか感じないのは気のせいかな…?」
龍鳳@3-1588:「へぇー、超一流なんですね!」
伊勢@1178:(旗艦は引き受けますw
陽炎@1186:ということで、旗艦を伊勢さんに投げる方向で……ダイス、振る?
龍鳳@3-1588:はーい
磯風@3-395:はーい
伊勢@1178:では私から左に向かっていくか
陽炎@1186:了解了解
伊勢@1178:kantai ここは一括あったっけ
KanColle :艦隊名決定表(7[6,1]) → 「地名表(chimei)」+「勇猛表(yumou)」+「チーム表(team)」

陽炎@1186:では、続いて私が//…
陽炎@1186:chimei よいしょっと
KanColle :地名表(23[2,3]) → 神戸/コウベ

龍鳳@3-1588:yumou はーい
KanColle :勇猛表(45[4,5]) → 死神

龍鳳@3-1588:あ
磯風@3-395:team そーれっ
KanColle :チーム決定表(24[2,4]) → 部隊

龍鳳@3-1588:死神部隊
伊勢@1178:「私みたいな手合いにはちょうどいいかもな」 とか言っちゃうぞw
提督:またガンダム的な部隊名か!
龍鳳@3-1588:※アーマード・コアです
陽炎@1186:恐れるな、死ぬ時間が来ただけだ
磯風@3-395:「死神…そう死神部隊、うむ…」 ぶつぶつ
陽炎@1186:「……磯風ー?ちょっとー?」
龍鳳@3-1588:「なんだかあがのんがそんなこと言ってたよーな」
提督:旗艦、どこか一つ振りなおしてどちらかチョイスできるよ!
伊勢@1178:ん 伊勢さんはなんか納得しながら頷いてるぞw
陽炎@1186:よぉし、じゃあこれで!
龍鳳@3-1588:はーい
提督:このままで大丈夫ならスルーもOKだ
伊勢@1178:大丈夫だ 問題ない
磯風@3-395:「死神…扉…神戸。そう神戸だ。伊勢の生まれた地でもある」 ぶつぶつ
龍鳳@3-1588:感情値ー?
提督:感情値どうぞ
陽炎@1186:【やっと会えた!】で私は2点取得する……!
磯風@3-395:なんだと…!
龍鳳@3-1588:やるぅ
龍鳳@3-1588:あ
龍鳳@3-1588:おおおー
磯風@3-395:あおおー?
陽炎@1186:龍鳳さんと磯風、それぞれに1点!これで……全員に、1点だ
伊勢@1178:(導入時使用アビだからな
龍鳳@3-1588:導入フェイズで使用できるアビリティ!!
陽炎@1186:(逆に、ここで使用すれば後は無いものである
提督:(それを言ってはいけない
伊勢@1178:磯風に1点 なるほど、ぴったりかもな でとっておくぞ
磯風@3-395:龍鳳さんに+1
龍鳳@3-1588:ではそんな陽炎さんに1点ー、将来性ある
提督:メイン任務!「ルート上に居座る敵艦を撃破せよ」が発令されました
陽炎@1186:Jud.

鎮守府フェイズ シーン1編集

伊勢【食べ物の力は偉大?】
提督:シーンは上に書いてある6つですので、
提督:カードに書いて伏せてくださいな
どどんとふ:「磯風@3-395」がメッセージカードを変更しています。
どどんとふ:「磯風@3-395」がメッセージカードを変更しました
提督:OK?
陽炎@1186:Yes!
龍鳳@3-1588:はいさー
伊勢@1178:ほいほい
磯風@3-395:おっけーですよ
どどんとふ:提督がカードを開きました。
提督:どぞー
龍鳳@3-1588:伊勢さんから?
陽炎@1186:では、最初のシーンは……定石通り、伊勢さんかのう
伊勢@1178:まぁ定石ならそうなるな
陽炎@1186:では、どうぞ?
伊勢@1178:ま、今回は磯波おらんから順番はどうでもいいな 好きに引かせてもらおう
磯風@3-395:イザユケー
伊勢@1178:(というかTRPG部磯波pcいたっけ
龍鳳@3-1588:いますたしか
どどんとふ:伊勢@1178がカードを公開しました。「任務 もやし」
伊勢@1178:もやし・・・
磯風@3-395:もやし
磯風@3-395:もやし(意味深
伊勢@1178:なにが意味深になるのかわけがわからんぞ!
提督:ま、まあ振りたまえ
伊勢@1178:ETMT もやし任務とは一体
KanColle : 任務イベント表(10) → 魔改造:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《秘密兵器/背景9》で判定。(建造弐p138)

伊勢@1178:・・・
磯風@3-395:ヒエッ
龍鳳@3-1588:もやしの魔改造
龍鳳@3-1588:もしくはもやしっ子の魔改造
伊勢@1178:あれか
陽炎@1186:……?
磯風@3-395:原付のシートの破れ目にかいわれ大根植えるかのような魔改造
伊勢@1178:暗室で待機して夜戦適応だな!?
龍鳳@3-1588:もやし流魔改造
伊勢@1178:(史実帝国海軍が実際にやっていたという事実
磯風@3-395:ニンジャ養成してるみたいだよね
陽炎@1186:アイエ!?
龍鳳@3-1588:シノビガミかな
提督:なに!?ニンジャとは川内ではないのか!?
磯風@3-395:[フレーバーアイテム]川内のもやし
陽炎@1186:さあ、伊勢丹!君はどんなシーンを臨む!
伊勢@1178:まぁ怪しい技術士官はいるんだけどさ
伊勢@1178:ここにいないんじゃ使えないなw
提督:ふふふ、スカイプもどきがあるのでそこら辺は大丈夫!
伊勢@1178:うーん だが受け入れるかキャラ的に微妙だからなぁw
伊勢@1178:こちらで処理させてもらおうw
伊勢@1178:では 伊勢さんはなんとはなしに艤装を手入れしているな 時々遠い目をしながら
伊勢@1178:「ふぅ… こんなものか    …再び沈むときまでは、付き合ってもらうからな…」
磯風@3-395:遠目に目に止まって、なんとなく眺めていよう
陽炎@1186:「随分と陰気な顔して、どうしたのよ?」
伊勢@1178:「ん なに、手入れだよ   必要なときに動かなくて後悔はしたくないからな」
龍鳳@3-1588:明石さんとおしゃべりしてます。
龍鳳@3-1588:「いつもいつもありがとうございます。航空甲板もこれで、完璧です。」
陽炎@1186:「それにしたって、陰気すぎよ……そんな、世界の終わりだ~みたいな表情で……疲れないの?」
伊勢@1178:「そうかな   まぁ、ある意味今の戦況こそが世界の終わりみたいなものだろう 終末論者が大流行しそうなものさ」
明石:「いえいえ、七海さんのお守りに比べれば楽なもんですよ」
龍鳳@3-1588:「お守り、なんですね…。」
明石:「お守り、としか言えませんね……」
龍鳳@3-1588:「良い子なんですけどねぇー。」
陽炎@1186:「そういうものかなぁ……そうやって閉塞感を嘆くだけなら、本当に閉ざされちゃうと思うけど」
伊勢@1178:「まぁ、そうだろうね… 私にはどうにも君のような子はまぶしくてしょうがないのさ」 自嘲気味に
明石:「性格は良い子ですよね~」
龍鳳@3-1588:「うわー、明石さんキビシーですねぇ~」
磯風@3-395:ぼーっと伊勢を眺めていた磯風が、はっと何かを思い出して
陽炎@1186:「『精神的に向上心のない者はばかだ』、なーんて言葉もあるし……進まなきゃ、前には行けないじゃない?」
伊勢@1178:さすがに見かねたのか 妖精さん・ワ・ がわらわらと艤装から出てきて伊勢さんの周りで騒ぎ出すな
磯風@3-395:ドック内をきょろきょろ見回しながら、ふらふらと歩き回る
明石:「だって目を離すとすぐ消えるんですよ!マジシャンもびっくりです!」
伊勢@1178:「そうかな…   まぁ、今更上を見たところで、私には手の届く範囲が狭すぎるからね」
龍鳳@3-1588:「まるで…ニンジャ…!」
伊勢@1178:妖精さん・ワ・「伊勢さん元気ないです?」「陽炎の言う通り!」「光になれー!」「それはちょっと違う」
磯風@3-395:伊勢の近くで足を止めて、伊勢の艤装をじっと見て腕組み、顎に手を当てて「ふむ……」とつぶやくぞ
陽炎@1186:「手が届かない、で諦めたらそこで本当に終わりでしょうに……何のためについてんのよ、その足は」
明石:「うぅ、柱に縛っても消える様はまさしく……ニンジャ…」
龍鳳@3-1588:「柱に縛る!?そ、それって///」
伊勢@1178:「水面の下に消え去ったものには   もう手は届かないさ」 目を伏せて
磯風@3-395:「伊勢、ちょっといいだろうか」
陽炎@1186:「特にそこら辺を詮索する気は無いけど……ああ、磯風も来てたの」
伊勢@1178:妖精さん・ワ・「水平線の下から出てくればいいのか?」「つまり朝日!」「大先輩の巡洋艦であるか」「だからそれは違う」
伊勢@1178:「どうかしたか?」
明石:「や、やらしい意味じゃないですよ!///」
磯風@3-395:「うむ。いや、なに、ちょっともやしを栽培できそうな場所を探していてな」
陽炎@1186:「……もやし?」
龍鳳@3-1588:「い、いえいえいえそんなつもりじゃそんな///」
磯風@3-395:「ああ、レタスなどの生野菜が不足している…とのことだから」
伊勢@1178:妖精さん・ワ・「もやし?」「ぐんぐん伸びる!」「手が伸びる!」「だからそれは違う」「伸びれば伊勢さん誰かを助けられる?」「それはいいかもしれぬ」
伊勢@1178:妖精さんたちがわらわらと磯風の周りにまとわりついて「我らが育てるですー」「もやし万歳」「ひょろひょろ?」「だからそれは違う」
磯風@3-395:よしよし、どうどう、と手でなだめるしぐさをする
磯風@3-395:「こほん。 手頃な暗室が見つからなくて、ふらふらしているうちにドックに来てしまったというわけなのだが」
明石:「……///」
陽炎@1186:「磯風、アンタまさか……」
龍鳳@3-1588:「不思議ですよねー、あの娘。ふらーっと現れてはふらーっとどっか行っちゃって」
伊勢@1178:妖精さん「艤装の中…はともかく、我々の待機室、実は暗いのでありますよ」「艤装の中も暗いですがな」「そこで育てる?」「落ち着け」
磯風@3-395:「ほう、待機室か。ふむ。」
磯風@3-395:「やはり戦艦は頼りになるな。我々駆逐艦の艤装ではこうはいかない」
伊勢@1178:「あーいや 流石に艤装の中はちょっと…まぁ待機室ならいいか…」
明石:「うんうん、ふらふらしているのに整備の腕はすごいのですもの……」
伊勢@1178:(流石に鎮守府内の待機室的なものだからね!(ぁ
龍鳳@3-1588:「不思議な娘ですよねー。ねー。」
明石:「本当よねー、ねー」
伊勢@1178:妖精さん「我ら一同、鎮守府の危機に立ち上がる!」「これは燃える」「ヒャッハー汚物は消毒だー!」「放火はいかんよ」
伊勢@1178:(で、判定いっちゃおうかな!(震え声
提督:え、えーと……「整備 5-12」か「食べ物 4-6」 「秘密兵器1-9」?
伊勢@1178:妖精さんのすることだし 不思議とか どうかな(小声
磯風@3-395:《ばか》
陽炎@1186:食品を扱うなら《衛生》管理もしっかりしなきゃ……
提督:多いなぁ
龍鳳@3-1588:なんで食品扱ってるんだろう・・・。
磯風@3-395:発想が《大胆》
陽炎@1186:脈絡の無い《えっち》
磯風@3-395:(無言で頷く
伊勢@1178:なにそれこわい
龍鳳@3-1588:《えっち》万能説
磯風@3-395:《えっち》があれば何でもできる
伊勢@1178:個人的には衛生がしっくりきた感はあるがどうか
提督:……確かに、「衛生」は大切だね。 Ok「衛生」でどうぞ
伊勢@1178:了解 では衛生で判定させてもらおう
伊勢@1178:指揮で代用 目標値6だ
伊勢@1178:2d6>=6 「…しかし妖精さんのすることだ 何か後でありそうな気がするんだが…」
KanColle : (2D6>=6) → 9[3,6] → 9 → 成功

磯風@3-395:おめでとう
提督:成功!
陽炎@1186:君は選ばれたのだ
龍鳳@3-1588:もやしの神に
伊勢@1178:妖精さん・ワ・「ファー!もやしパワー!」「シュインシュインシュインシュイン」「伊勢さんが金髪で逆立てヘアーに!」「ちゃうねん、第三砲塔が暴発しただけや」
龍鳳@3-1588:「なにっ!?爆発音!?」
陽炎@1186:「…………寝よう」
明石:「ちょっと!妖精さん何やってんですか!」
伊勢@1178:「まぁ こうなる予感はしていた」
磯風@3-395:「…………あれー?」
龍鳳@3-1588:「はわわわ、伊勢さんが爆発してます……ど…、どうしましょう……!」
伊勢@1178:妖精さん・ワ・「正直 すまんかった」「でもなんかパワーアップした気はする ホントだよ」「爆発はパワーだぜ!」「なんか違うから」
明石:「消火器……消火器……」
龍鳳@3-1588:「水じゃだめなんですよね!」
伊勢@1178:「あいや もう鎮火はしているから」
陽炎@1186:さてはて、この騒動の成功報酬は……なんだったっけね、提督さん?
伊勢@1178:まぁそんなこんなで損傷1 火力と装甲が+1されるぞヤッター(棒
陽炎@1186:わぁい!
龍鳳@3-1588:強い
陽炎@1186:任務は平常なので色々出来るよ!
龍鳳@3-1588:もやしパワー
提督:強く……なったな
伊勢@1178:入渠するから開発できないじゃないですかやだー1
磯風@3-395:ではこの水着磯風を撤去すべく装備の個性を変えまーす
陽炎@1186:だが私は発見するよ!    《えっち》をな!
龍鳳@3-1588:何ぃ!?
提督:どうぞ~
伊勢@1178:伊勢さんも左下どうにかしたいんだよなぁ
陽炎@1186:陽炎@1186の行動力を-2(1d6->2)点減少した(行動力:17->15)
提督:弱点!
陽炎@1186:×えっち。まあ、そうなるな。むしろ美味し(ry
伊勢@1178:しかし資源的に厳しいか…
磯風@3-395:小口径主砲 《突撃》を《夜戦》に変更
龍鳳@3-1588:発見はないでーす
伊勢@1178:ああそうだ 平常だから中口径主砲をもらってもいいかな
陽炎@1186:更に、魚雷を《突撃》に個性変更。補給は流しましょう
提督:どうぞ~
伊勢@1178:では【指揮】で装備しておきます
伊勢@1178:発見はそうだな…
磯風@3-395:まだ食べ物を再発見する時ではない
龍鳳@3-1588:そのときは来るのか…。
伊勢@1178:【えっち】を発見しよう 6でたらすまん
磯風@3-395:そうそう出んやろ~~w
陽炎@1186:勝ったな……
伊勢@1178:1d6 えっちなのはいけないと思います!
KanColle : (1D6) → 1

伊勢@1178:フッ
磯風@3-395:グッドだ
提督:やるぅ
龍鳳@3-1588:えっち持ち3人…!
陽炎@1186:えっちな伊勢さん
伊勢@1178:私も補給はひとます見送ろう

鎮守府フェイズ シーン2編集

龍鳳【死神、速達で】
龍鳳@3-1588:では次のシーン…?
龍鳳@3-1588:開発はしないとして
陽炎@1186:では、龍鳳さんかな
陽炎@1186:入渠します?
伊勢@1178:しましょうw
伊勢@1178:・・・
伊勢@1178:・・・
龍鳳@3-1588:どうぞー
伊勢@1178:した方がイイヨなぁ 流石に
龍鳳@3-1588:明らかに
伊勢@1178:日常回復とかまずねーしなw
陽炎@1186:グダグダ言わずに入りなさい(お風呂に蹴り入れ
龍鳳@3-1588:というか低レベルなんですからその恩恵を享受しておきましょうー
磯風@3-395:どぼーん!
伊勢@1178:Lv2 艦種補正2 4点ずつか?
龍鳳@3-1588:高レベルになったらこんなホイホイ入渠できませんよー
提督:ザブゥン
伊勢@1178:燃料5→1 鋼材7→3
提督:シザイガ—
陽炎@1186:さて、ではカードをどうぞー
伊勢@1178:オモーイーガー
龍鳳@3-1588:※資材消費はお風呂上がったときです
伊勢@1178:(アッハイ
どどんとふ:龍鳳@3-1588がカードを公開しました。「任務「死神」」
伊勢@1178:任務被ったこれ
磯風@3-395:任務2枚目!
龍鳳@3-1588:etmt えっ
KanColle : 任務イベント表(7) → 緊急空輸:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《航空戦/戦闘4》で判定。(建造弐p138)

伊勢@1178:魔改造だな(フラグ
提督:死神の空輸かぁ
龍鳳@3-1588:「大変、今しがた入電がありました。死神部隊の空輸が求められています。」
伊勢@1178:告死天使かな(何
龍鳳@3-1588:「なんか、可能性を持った危険な深海棲艦が発見されたそうで、すぐに仕留めにいかないといけないそうです。」
龍鳳@3-1588:「伊勢さんは明石さんのところですが…3人でも仕留めきれるハズです!」
陽炎@1186:「…………」頭痛で頭を抑えつつ
龍鳳@3-1588:「ご協力をお願いします。」
磯風@3-395:「仕方あるまい。龍鳳旗艦代理、指揮を頼むぞ」(チャキ
龍鳳@3-1588:「ええ、では…。神戸死神部隊、出ます。」 とヘリコプターに乗り込みます。
陽炎@1186:「………ああ、うん。多分あれよね、これ私のノリが悪いのよね。ええ、やるわよやればいいんでしょ!」半ば自棄になりつつ
龍鳳@3-1588:「目標…。あなたで28体目…。」
磯風@3-395:「ふふ、降下作戦とはなかなか楽しめそうじゃないか。私のすり足キックで全部片付けてやろう」
龍鳳@3-1588:(あの財団さんって人から、たんまりもらっちゃってんのよねー。)
龍鳳@3-1588:(ちょっとイカれちゃってて怖いけど、声はイケメンだし…。ま、いっかな?)
龍鳳@3-1588:「うわー、すごいすごい!期待してますね♥」
磯風@3-395:ではヘリコプターで海上にどぼんかしら?
龍鳳@3-1588:BGM:なんかかっこいいBGM
龍鳳@3-1588:「気持ちいい…。第一攻撃隊、発艦!」
龍鳳@3-1588:と、ヘリコプターから身を乗り出して、航空甲板を突き出します。
龍鳳@3-1588:ヘリから風に乗って出撃ー
龍鳳@3-1588:「続けて、龍鳳、発艦します!」 とパラシュートだいぶ
磯風@3-395:「磯風、出るぞ!」 だーいぶ
龍鳳@3-1588:(うわー、私かっこいい!後で髪の毛整えないと…。)
陽炎@1186:「………行かなきゃダメ?まあ、そうよね……陽炎、出撃よ!」
龍鳳@3-1588:「まさか相手も…敵が私たちが空から来るとは思わないでしょう!さあ、」
龍鳳@3-1588:「追撃に移行します。全艦、突撃!」
龍鳳@3-1588:判定です。
龍鳳@3-1588:死神部隊は無事可能性を持った深海棲艦を撃破できたでしょうかー
龍鳳@3-1588:《航空戦/6-4》とか?
磯風@3-395:これこそ《大胆》
提督:「航空戦6-4」 「大胆3-12」「指揮5−10」かな
龍鳳@3-1588:《航空戦/6-4》で判定
龍鳳@3-1588:(黙ってたけど…。)
龍鳳@3-1588:(実は私、艦隊戦とかチョー苦手!)
龍鳳@3-1588:《索敵/5-4》から2マス 目標値7 補正−1
龍鳳@3-1588:2d6-1>=7 「やぁああああー!」
KanColle : (2D6-1>=7) → 8[4,4]-1 → 7 → 成功

磯風@3-395:お上手…
龍鳳@3-1588:「全目標、中立化しました。私たちの勝利です。」
陽炎@1186:「つっかれたぁ……」
龍鳳@3-1588:「無事に母港に戻って来れました。よかったぁ。」
龍鳳@3-1588:「はぁー、伊勢さんと一緒に、お風呂に入りましょっかー。」
磯風@3-395:「うむ、膝にちょっと来るな…。鍛えなおさなければ」
龍鳳@3-1588:「えー、あんまり鍛えると足が太くなっちゃいますよ—?」
龍鳳@3-1588:「それに…パラシュート降下は技術、って瑞鳳先輩が言ってました。」
磯風@3-395:「うむ。だが、それはそれで需要があると聞くぞ」
伊勢@1178:長良<呼んだ
龍鳳@3-1588:「ああ、そっち系狙いなんですかー。」 にひひひひ
陽炎@1186:「もう無理……疲れた、帰って寝たい……」
龍鳳@3-1588:「先にお風呂に入りましょうよー」 と手を引っ張ります
磯風@3-395:「これしきのことで疲れるようでは、夜戦があったらどうするんだ。陽炎、少し鍛え直した方がいいんじゃないか?」
陽炎@1186:「言ったでしょ、実戦経験少ないのよ……それも、負けてるし」
龍鳳@3-1588:「あ、そうなんですか…。それは…。」
陽炎@1186:「ともあれ、まずは帰りましょ……帰りは、海よね?」
龍鳳@3-1588:「もちろんです。ピックアップなんてないですよー。」
龍鳳@3-1588:というわけでシーン終了です。
提督:アイテム入手の時間だぞぉ!
龍鳳@3-1588:なんかください!
陽炎@1186:ともあれ……成功効果!
提督:ランダムじゃぁ!
龍鳳@3-1588:itt はーい
KanColle : アイテム表(1) → アイス(P241)

磯風@3-395:ご褒美の甘味じゃあー!
龍鳳@3-1588:「お礼にアイスももらっちゃいました。」
陽炎@1186:あら、素敵な物が
龍鳳@3-1588:とりあえず…伊勢さんにお渡しー
伊勢@1178:はーい
陽炎@1186:※シーンに居ません
伊勢@1178:風呂上りアイス!
龍鳳@3-1588:では次のシーンで
伊勢@1178:食わないけどw
陽炎@1186:故に、その受け渡し……今は不可能じゃッ!
伊勢@1178:(ぁ、終わりなんでこのタイミングで資源消費です 処理は既に行っています
磯風@3-395:シザイガー
陽炎@1186:ともあれ、寝るよー、超寝るよー、ということで《寝る》を発見しましょう
提督:はーい
提督:( ˘ω˘)スヤァ
陽炎@1186:1d6 戦闘から帰って、ベッドに直行する陽炎が居たって良い。自由とはそういう事だ
KanColle : (1D6) → 4

陽炎@1186:ダメ陽炎みたいですね
磯風@3-395:不眠症かな?
陽炎@1186:陽炎@1186の行動力を4点減少した(行動力:15->11)
龍鳳@3-1588:寝過ぎかも
磯風@3-395:ああ、頭痛ってそういう…
陽炎@1186:ズボラなのはダメとダイスがおっしゃっておる
提督:さーて、他にはぁ?
龍鳳@3-1588:ないでーす
陽炎@1186:さあて、流石にあれだし補給を申請!弾薬を6つ程一気に頂きましょう
磯風@3-395:たんとおあがり
伊勢@1178:私は見送っておこう   なに 目算はあるのさ
伊勢@1178:了解
伊勢@1178:弾薬17→11
陽炎@1186:そもそも、貴方今補給できないじゃろ(小声
陽炎@1186:陽炎@1186の行動力を全回復した(行動力:11->17)
伊勢@1178:アッハイ

入渠中の小話編集

伊勢@1178:「…」  ちゃぷん
武蔵さん:「湯加減はどうでしょうか?」
伊勢@1178:「おや、秘書艦の方かな? 」
武蔵さん:「ええ、秘書艦の武蔵でございます」
武蔵さん:「……」
伊勢@1178:「…」
武蔵さん:「……」
伊勢@1178:「いい湯ですね… 心が洗われるようです     私みたいに澱んだ心の艦娘には似つかわしくないかもしれませんが」
武蔵さん:「?ここは艦娘専用のお風呂ですのであなたに似合わないはずがありませんが」
伊勢@1178:「そう言ってもらえるなら有り難い事です…      艦娘としてどこか壊れていると評されたこともありますので…」
武蔵さん:「大丈夫です私が保証します。そもそも、私が見て壊れていると言えることの方が少ないですが」
伊勢@1178:「そうですか……     まだ、手が届く限りは戦い続けるつもりですがね…」
伊勢@1178:(いつかは… 私も水面に消えるのだろうな…そのとき…日向は迎えてくれるだろうか)  ギリッと奥歯を噛み締めて

鎮守府フェイズ シーン3編集

【陽炎 わきわき】
陽炎@1186:さて、それでは他の方々も何もなければ……次、ですかね?
龍鳳@3-1588:陽炎sどうぞー
陽炎@1186:じゃあ、長女の私が……(行動力が低いので
磯風@3-395:どうぞどうぞ
陽炎@1186:それでは、カードを選択……公開しますよー
提督:どぞー
どどんとふ:陽炎@1186がカードを公開しました。「交流 夕陽の向く先」
陽炎@1186:EVKT やっと会えた!
KanColle : 交流イベント表(5) → マッサージ:自分以外の好きなPC1人を選んで、《けなげ/魅力6》で判定。(着任p221)

陽炎@1186:………
龍鳳@3-1588:夕陽の向く先でマッサージです
磯風@3-395:ひわい
伊勢@1178:e
提督:熱いマッサージになりそうだぜ
伊勢@1178:夏の夕暮れ的なイメージだったんだけど(小声
陽炎@1186:さあ、マッサージされたい人は誰?
伊勢@1178:迎えてくれるのは海鳥だけなのか…
磯風@3-395:むしろ陽炎おねえちゃんにマッサージしてあげないと(使命感 だから私はパスだ!
陽炎@1186:まあいいわ、磯風を選ぼう……特に意味はないがっ!
磯風@3-395:何ィ!
龍鳳@3-1588:どうぞー
伊勢@1178:パスしたのが戻ってきただとぉ!
陽炎@1186:パスからの直撃
陽炎@1186:それじゃあ、夕日が若干差し込む磯風の部屋に行こうかな
磯風@3-395:すっごいラフな格好してます
陽炎@1186:「磯風ー、居るー?」
磯風@3-395:「ああ、入っても構わないが手早く入ってくれると助かるぞ」
磯風@3-395:廊下から見えちゃうからね
陽炎@1186:「それじゃあ、失礼するわねー……って、何よ、その格好」サッと入り……その格好を眺め
磯風@3-395:「部屋着だ」 ベッドの上でごろごろ
伊勢@1178:(手をわきわきしながら言うのか…(陽炎画像故
陽炎@1186:「……随分とまあ、普段のイメージと比べてラフというか」
磯風@3-395:「いかに効率的に体を休めるかを追求した結果だ」 横になったまま頬杖ついて
陽炎@1186:「効率的に、ねぇ……」
磯風@3-395:「それで、私に何か用か?」 体を起こして座ります
陽炎@1186:「ああ、そうそう……磯風、ちょっと疲れてたりしない?」
陽炎@1186:「さっきの戦いでも、膝に来てるって言ってたし軽くマッサージでもって思ったんだけど」
磯風@3-395:「む。まあ、疲れてないわけではないが…」
陽炎@1186:「じゃあ、決まりね!」
陽炎@1186:わきわき
磯風@3-395:「膝の方はしっかり休ませたので大丈夫だが、その分腕が余計に疲れた気はするな」 自分の肩に手をおいてぐにぐに
磯風@3-395:「む、待て、何をする気だ。手つきと目つきがいかがわしいぞ…」 さっと身構え
陽炎@1186:「心配しなくてもいいのよ?陽炎型の長女を信じなさいよ」
磯風@3-395:「むう……一体何をする気なんだ…」 ちょっと緊張をゆるめ
陽炎@1186:「ということでほら、そこのベッドに横になりなさい?」と……判定を要求しましょうかね!
磯風@3-395:「ふむ(察し) まあ、いいだろう…」 ごそごそ
陽炎@1186:《えっち》なんてどうかな(直球
磯風@3-395:脱ぎっ
龍鳳@3-1588:脱いだ—
磯風@3-395:えっちしかあるまい
提督:「えっち」は確定ですねぇ(ゲス顔
陽炎@1186:じゃあ、えっちで(真顔
陽炎@1186:えっちは直上!弱点だからアクシデントがあるけど些細な問題だよね!
龍鳳@3-1588:些細些細
陽炎@1186:目標値5補正は0!まずはアクシデント表から始めようか!
伊勢@1178:5かな(不吉
提督:さあ、振るがよい
陽炎@1186:act さあ、磯風とアクシデント!
KanColle : アクシデント表(6) → ううう。やりすぎちゃった!自分の【行動力】が1D6点減少する。

陽炎@1186:やり過ぎて疲れる……仕方ないね
伊勢@1178:なにをやりすぎちゃったんですかねぇ…
陽炎@1186:陽炎@1186の行動力を-4(1d6->4)点減少した(行動力:17->13)
陽炎@1186:では、本判定
磯風@3-395:うつ伏せになり
陽炎@1186:静かに、肩や首筋に手を這わせ
磯風@3-395:「ん……」
陽炎@1186:2d6>=5 「……少し、凝ってるかしら」
KanColle : (2D6>=5) → 9[3,6] → 9 → 成功

陽炎@1186:ぎゅっぎゅっと
提督:セイコウ!
陽炎@1186:何故カタカナにした、言え!
磯風@3-395:陽炎の手に力が込められるたびに息が漏れるとかそういう
磯風@3-395:具体的な描写はDVD版で追加されるらしいぞ
陽炎@1186:腰回りとかも、ギュッとね
磯風@3-395:「はふ……」
陽炎@1186:さあ、気になる成功報酬は……
磯風@3-395:感情値2点追加!
陽炎@1186:「んっ……少し、固くなってるわよ」
磯風@3-395:行動力回復かー、うーん、うーん
陽炎@1186:ははは、完全に無駄だな!
龍鳳@3-1588:発見ですか
提督:えーと、磯風が行動力回復と陽炎への感情値+2ですね
陽炎@1186:さて、そんな最中最後の発見!《古風》に整体とかを修めようじゃないか
磯風@3-395:回復前に発見挟めるのなら
提督:挟んでどうぞ~
磯風@3-395:食べ物の再発見いきます
提督:はいはーい
磯風@3-395:磯風@3-395の行動力を-4(1d6->4)した
磯風@3-395:ノーコストノーリターンでフィニッシュです!
陽炎@1186:陽炎@1186の行動力を-2(1d6->2)点減少した(行動力:13->11)
陽炎@1186:よし、セーフ!
伊勢@1178:お、おう
龍鳳@3-1588:お、おう
陽炎@1186:(弱点が4つとか楽しい……楽しくない?
提督:えーと、陽炎さんの回復は無いですがよろしいのですかね?
伊勢@1178:顔面セーフと同じものを感じるぞw
陽炎@1186:ええ、補給で再び弾薬6点で……私は全てを終わらせるよ!
伊勢@1178:弾薬11→5
提督:はい、了解
陽炎@1186:陽炎@1186の行動力を全回復した(行動力:11->17)
伊勢@1178:そうだな 伊勢さんもここで弾薬2点で回復しておこう これ以上は引っ張れん
陽炎@1186:これで、個性は完璧だな……(やりきった表情で
伊勢@1178:弾薬5→3
龍鳳@3-1588:ええ…。
提督:そうだね(×印から目をそむけ長良
陽炎@1186:長良!何故ここに?脱出したのか、自力で!
陽炎@1186:ともあれ、これにて私はターンエンドじゃよ
磯風@3-395:彼女は長良ではない(口にもやしねじ込み
陽炎@1186:もごっ

鎮守府フェイズ シーン4編集

【磯風 甘い一撃】
提督:さーて、ラス1!
磯風@3-395:どーれーにーしーよーうーかーなー
陽炎@1186:なんと、1つのうちから1つが選べるぞ!
磯風@3-395:リバースカードオープン!
どどんとふ:磯風@3-395がカードを公開しました。「外出 雷鳴」
伊勢@1178:すごい!
龍鳳@3-1588:どどーん
陽炎@1186:来た!メイン外出来た!
伊勢@1178:しかし不穏な気配しかしねぇ!?
提督:何だと!サンダーボルトは禁止ではないのか!
磯風@3-395:etgt 妖術で雷雨を降らせたとてそれがなんだ!我らも打って出るぞ!
KanColle : 外出イベント表(7) → 外食:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《索敵/航海4》で判定。(建造弐p136)

提督:あれ?平和そうな
陽炎@1186:青雷亭?
磯風@3-395:雷雨と言っても街は確か甲板の下じゃあ
龍鳳@3-1588:窓の外かなー
提督:雷鳴の名を冠するご飯OR店でもいいんじゃよ
磯風@3-395:じゃあ、ご飯じゃないけど散策してて小腹がすいたから間食しよう
磯風@3-395:ということで休息がてら鎮守府内をお散歩しに行くよ
陽炎@1186:もう5時かぁ……小腹空いたな!
磯風@3-395:「外の天気が悪くても、こうして気軽に出歩けるというのはありがたいな」
伊勢@1178:「そうだな… …おや 雷か これだけの巨艦だからか小揺るぎもしないな おそらく海は荒れているだろうに」
龍鳳@3-1588:「湿気が少ないから髪の毛も膨らまないし、過ごしやすいですよねー」
陽炎@1186:「外の海が、どれだけ荒れているのかが心配ね……」
磯風@3-395:「まあ、大きく揺れることもないから心配はないだろう」
陽炎@1186:「それで……何処に向かってるのよ、私達?」
磯風@3-395:「特にこれといった目的地はないが… しかし小腹がすいてきたな。あそこの和菓子屋にでも入ってみないか」
龍鳳@3-1588:「和菓子屋さん?良いですねー。スイーツ大好きなんですよ—☆」
伊勢@1178:「ほう…悪くはないな」   ○古風
磯風@3-395:「よし、多数決で決まりだな。入るぞ陽炎」
磯風@3-395:すたすた
陽炎@1186:「りょーかい、私も特に文句は無いわよ」
磯風@3-395:「軽食スペースで休憩といこう。 さて…」 メニューを見
陽炎@1186:「何か美味しそうなのあるー?」と覗き込み
磯風@3-395:「よし、これにしよう。雷おこしを4人前」 独断ッ
和菓子屋店主:「雷おこし、4丁。」
和菓子屋看板娘(67):「はーいただいまー。」
陽炎@1186:やめてさしあげろ
磯風@3-395:「大丈夫、ここの雷おこしは絶品だぞ。たぶん。私が保証する」 どっかと座りお茶をすする
龍鳳@3-1588:さくさく
陽炎@1186:「……大丈夫かしら」
磯風@3-395:さあ磯風が勝手に選んだ雷おこしは果たして当たりか外れか… 判定といこう!
磯風@3-395:デフォ個性《食べ物》だと思ってたけど《索敵》だったんだねこれ
提督:「食べ物4-6」「幸運1-7」「補給5-6」あたり?
磯風@3-395:ラストシーンでアクシデント表を振る…それもまたよし
伊勢@1178:「ほう…」
磯風@3-395:choice[やっちまウェーイ!,安全策だ!]
KanColle : (CHOICE[やっちまウェーイ!,安全策だ!]) → やっちまウェーイ!

磯風@3-395:食べ物×でいくぞ!
龍鳳@3-1588:わおわお
磯風@3-395:act それっ
KanColle : アクシデント表(1) → よかったぁ。何もなし。

磯風@3-395:よかったぁ。
陽炎@1186:よかったぁ
磯風@3-395:食べ物直上目標5
磯風@3-395:2d6>=5 「来たか。どれどれ…」(サクッ
KanColle : (2D6>=5) → 2[1,1] → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

磯風@3-395:!!!!
伊勢@1178:お、おう
龍鳳@3-1588:まあ、そうなるな
磯風@3-395:act
KanColle : アクシデント表(5) → いててて。損傷が一つ発生する。もしも艦隊戦中なら、自分と同じ航行序列にいる味方艦にも損傷が一つ発生する。

龍鳳@3-1588:まあ、そうなるな
伊勢@1178:(察し
龍鳳@3-1588:「ぶっt¥」
磯風@3-395:ガリッ
龍鳳@3-1588:「ぐええええええええ」
伊勢@1178:「……まぁ、そうなるな」 手をつけずにお茶をすする
龍鳳@3-1588:おろろろろろろろ
龍鳳@3-1588:「うべええええええま、まじ、まじぃいいいい!」
磯風@3-395:「こ、これは……」
陽炎@1186:「………ちょっと磯風、今変な音したわよ?」
龍鳳@3-1588:「ご、ごほっごほっ」
磯風@3-395:「……食品サンプルだ、これ」
伊勢@1178:(磯風のチョイス という時点で嫌な予感はしていた)
磯風@3-395:(口を押さえながら
和菓子屋看板娘(67):「あら、おじいさん、あそこに置いておいたサンプルは?」
和菓子屋店主:「おお~、すまんすまん、間違って出してしまったわい」
磯風@3-395:「うう、結構思いっきり噛んでしまった… 伊勢、気付いてたなら教えてくれてもいいじゃないか」 (涙目
龍鳳@3-1588:「か、噛み砕いちゃった…。」 涙目
陽炎@1186:「……口の中、切ってない?大丈夫?ほら、ちょっとベロ出しなさい、ベロ」
龍鳳@3-1588:「あー」 ぺろーん
陽炎@1186:「龍鳳は大丈夫そうだけど……磯風、どこか痛いの?」
磯風@3-395:「前歯がちょっとぐらぐらする…まあ、すぐに治るだろう…」
伊勢@1178:「ああいや…流石に気付いているものだと思っていたのだが…すまないな
陽炎@1186:「そう簡単に治ったら苦労しないわよ……後で歯医者さんに行くわよ」
龍鳳@3-1588:「そ、そんなぁ~、ひどいですよぅ~…。」 しなりしなり
磯風@3-395:「う、うむ…仕方がない…」
陽炎@1186:じゃあ、判定は……こちらが受け持つ?
磯風@3-395:お願いしよう
陽炎@1186:行動力を1d6消費して代演を行いましょう。
磯風@3-395:おねえちゃーん!がんばってー!
陽炎@1186:陽炎@1186の行動力を-6(1d6->6)点減少した(行動力:17->11)
伊勢@1178:ワハハ
陽炎@1186:まず、ここまでは想定の範囲内っと
陽炎@1186:私は補給で判定をするけど、いいかしら
提督:どぞ−
陽炎@1186:「それじゃあ……ベタだけどおはぎなら歯にも優しい……わよね?」
陽炎@1186:突撃より目標値6、補正は0
磯風@3-395:「どうだろう…いや、手で追って奥歯で食べるよ 雷おこし」
陽炎@1186:2d6>=6 「……本当にマトモなもの置いてるんでしょうね、ここ」
KanColle : (2D6>=6) → 9[3,6] → 9 → 成功

磯風@3-395:*折って
提督:成功!
和菓子屋店主:「お、お詫びにこちらは無料で提供いたしますじゃ…。」
和菓子屋看板娘(67):「ウチの人、あんこ作りは一流なんだけどねぇ…。」
陽炎@1186:「当たり前よ……それより、可愛い妹の前歯の治療費も出してくれるのよねぇ?」
磯風@3-395:指でギュッギュッと前歯を押し込み 「……よし」
伊勢@1178:「気合式治療法はどうかと思うがな…」 微妙な顔で見ていようw
和菓子屋看板娘(67):「ひええええええ」
磯風@3-395:おはぎも手でちぎって奥歯で食べよう
龍鳳@3-1588:「わお、ワイルド…。もうちょっと女の子らしくしましょうよぉ…。」
伊勢@1178:噛み砕いておいて無事なワイルドさんが何か言ってるぞ(ぉ
磯風@3-395:「大丈夫、艦娘だって保険がきく そんな無茶な額にはならないはずだ」
伊勢@1178:「まぁ、むしろ“整備”ということで経費で落ちるんじゃないか 戦傷とでもしておけば問題あるまい」
陽炎@1186:「だとしても、よ……まったくもう」
和菓子屋店主:「それを聞いて安心しました…。そうだ、お詫びといってはなんですが…。」
和菓子屋店主:「こちらのぜんざいもいかがでしょう…。」
伊勢@1178:じーっと観察するが サンプルじゃないよなw
磯風@3-395:「それにおはぎも雷おこしも本物は美味しいぞ、ほら」 陽炎の口に雷おこしを
陽炎@1186:「むぐっ」入れられ
陽炎@1186:「んむっ……確かに美味しいけれど、それでもサンプルを出すってどうなのよ……」
龍鳳@3-1588:「あはははは…。」
和菓子屋店主:「もう年かねぇ…。」
磯風@3-395:「まあいいじゃないか、チョコレートを砲塔に装填する事故だってある」
和菓子屋看板娘(67):「おじいさん、あの子が嫁に行くまでは働くって言ったじゃありませんか…。」
龍鳳@3-1588:「チョコレートを砲塔型に…ってええ!?」
陽炎@1186:ともあれ……こんな具合に無事外食も出来て?
磯風@3-395:ちょっとしたアクシデントはありましたが、帰路につきましょう
陽炎@1186:成功したよ、やったね!
磯風@3-395:わぁい!
龍鳳@3-1588:やったね
伊勢@1178:まぁ磯風の怪我については経費で落ちるように伊勢さんが書類を書いたんだろう    損傷はどうにもならんがw
磯風@3-395:行動力が2d6回復するよ!
提督:全員が2d6点の行動力回復だね!やったね
陽炎@1186:2d6 わぁい!
KanColle : (2D6) → 2[1,1] → 2

龍鳳@3-1588:オチがついてます
提督:えぇー
龍鳳@3-1588:2d6 満タン
KanColle : (2D6) → 6[3,3] → 6

陽炎@1186:磯風……お姉ちゃんね、悲しいんだ
陽炎@1186:陽炎@1186の行動力を2点回復した(行動力:11->13)
磯風@3-395:どうして行為判定で出さなかったんだ…!
磯風@3-395:2d6 満タンだけど振っとこう
KanColle : (2D6) → 9[4,5] → 9

伊勢@1178:ワハハ まぁ私はあえて振らないで置くかなそれではw
伊勢@1178:(満タンである
陽炎@1186:さあ、非平常……あ、発見は出来るね!
磯風@3-395:しなーい
陽炎@1186:(スパァンと食品サンプルを叩きつけ
磯風@3-395:(回復振っちゃったし
陽炎@1186:さて、では皆さん何もないかな?
伊勢@1178:ないな(長所オンリーだ
提督:ナッシーング?
龍鳳@3-1588:nothing
伊勢@1178:任務リプレイも被り2だしスルーでよかろう?
龍鳳@3-1588:欲しいものも無いですし
伊勢@1178:なにより入渠できないしな…
伊勢@1178:(燃料1
提督:あれぇー?資材が…
磯風@3-395:いいかな
龍鳳@3-1588:やっこさん死んだよ
提督:ん?何ですかい?
磯風@3-395:ん、いや任務リプレイいいかな、ってw
龍鳳@3-1588:不要?
提督:ああ、そっちでしたか
伊勢@1178:要らんのじゃないかな 正直リスクにリターンが見合わん
磯風@3-395:苦労してアイテム表振るかってくらいですよね
伊勢@1178:振り直しして成功してアイス羊羹とかいうわけわからんオチしか見えないぜ
陽炎@1186:高 速 修 復 材
伊勢@1178:おう資源
提督:進めるでOK?
陽炎@1186:ええ、宜しいかと
龍鳳@3-1588:はーい
磯風@3-395:いいでーす
伊勢@1178:ですです

決戦フェイズ編集

武蔵さん:「神戸死神部隊のみなさん、神戸死神部隊のみなさん。至急執務室までお越しください」艦内放送が流れます
龍鳳@3-1588:「げっ、まだネイル塗り終わってないのに…。」
龍鳳@3-1588:ぬりぬり
磯風@3-395:「む…特に怒られるようなことはしていないはずだが…?」 行こう
龍鳳@3-1588:「塗り終わってからでいいか。」 遅れて行きます。
陽炎@1186:「ようやく出番かしら?」
伊勢@1178:なんか裏表あるぞこの子ォ!
伊勢@1178:「ふむ 出番かな」
磯風@3-395:執務室に来ました
提督:「来たか、実は先ほどルート上の敵艦の補足に成功した。現在の地点より北に少し移動したあたりだが……」
伊勢@1178:「ふむ 遊弋されると面倒だな… ここで叩くのが適当かな…?」
磯風@3-395:「そうか。では、さっさとご退場願おう。行くぞ」
伊勢@1178:「まぁ落ち着け 血気盛んなのはいいが、作戦を立ててからがいいだろう」
陽炎@1186:「まあ、普通はそうよね……それで?策はあるのかしら」
伊勢@1178:で? と提督に先を促す
提督:「いや、実は……敵艦の数が見る限り少ないのだ」
磯風@3-395:「ふむ…二手に分かれたか?」
龍鳳@3-1588:「なら、とっとと叩いちゃいましょうよ—!」
陽炎@1186:「……あ陽動?」
伊勢@1178:「…釣り野伏せ…か?」
磯風@3-395:「なに、挟み撃ちだろうが陽動だろうが、揃われる前に今いる奴らを潰せばいいのだ。先手必勝だ」
龍鳳@3-1588:「そうそうー」
提督:「いや、元々の数が少ない。といった方が良いか」
龍鳳@3-1588:「空母同士の戦いの基本は、先手必勝ですよ!急いで攻撃機を向かわせましょう!」
伊勢@1178:「まぁ間違ってはいないが…」
伊勢@1178:「……つまり精鋭の可能性があると?」
磯風@3-395:「相手が精鋭ならば、搦め手を打たれる時間的猶予を与えるのは下策だ。つまり先手必勝だ。出るぞ」
陽炎@1186:「あるいは、潜水艦も居るのかしら……」
伊勢@1178:「海上封鎖だからな 無論それもありうるだろう」 陽炎に
龍鳳@3-1588:「相手が潜水艦なら、出てきたところを叩けば良いだけですよぅー。」
龍鳳@3-1588:「つまりは先手必勝です☆」とポーズを取ります
磯風@3-395:「相手が潜水艦なら…ここも船なのだからな。少しでも近づかれる前に叩くべきだ。さあ」
陽炎@1186:「ともあれ、磯風みたいに血気盛んなつもりは無いけれど……単刀直入に、どういう作戦プランなの?」
陽炎@1186:ぐいっと、磯風の襟首を掴んで
伊勢@1178:「まぁ不安点はあるが、概ね先手で叩いて、後は状況次第、というところかな 提督はどうするつもりだ?」
磯風@3-395:「はう」
提督:「言い方は悪いが、言い淀んでいる意味が行けばわかるだろう。神戸死神部隊出撃してくれたまえ」
龍鳳@3-1588:「???」
伊勢@1178:「…?   まぁ分かった 現地の判断に任せるという事だな なるほど艦娘向きの指示だ」
磯風@3-395:「……じゃあ、まあ、そういうわけだ、行くぞ陽炎」 襟を直して
龍鳳@3-1588:「どういうことですかー?」 と首を傾げて人差し指を頬に当てるポーズ
陽炎@1186:「……情報は、事前に欲しいけれど。まあ、行きましょうか」
龍鳳@3-1588:武蔵さんに聞いてみますが、事前情報はもらえそうでしょうかー?
提督:貰えますよ~
龍鳳@3-1588:げっちゅ
伊勢@1178:(まぁ そういう絡め手は彼女が得意そうだからな 任せておくか)
龍鳳@3-1588:「武蔵さ~ん、今回の敵って、どんな情報なんですかー?」
武蔵さん:「敵艦の編成は 重巡リ、軽巡ト、駆逐ハ 駆逐ロ×2です」
磯風@3-395:「ほう」
伊勢@1178:すげぇ具体的な情報だこれ!?
龍鳳@3-1588:「ふーん…?ありがとうございますぅー。」
龍鳳@3-1588:(提督さん、よっくわかんないなぁ…。)
陽炎@1186:「……?」
龍鳳@3-1588:(空母無し、エアカバー無しですか…。今回も後ろでぽけーっと見てよっと。)
提督:「……ルートを封鎖するには少なすぎるのだよ」(ボソリ
龍鳳@3-1588:「…うぇー?どういうことかなぁ…。」
伊勢@1178:準備をしながら面々に一言
磯風@3-395:「行けばわかる。行くしかあるまい」
伊勢@1178:「……どうも嫌な予感がする 何かあったときは殿はつとめる… 」
磯風@3-395:「なあに、何かあっても勝つのが我々神戸死神部隊だ そうだろう龍鳳?」
龍鳳@3-1588:「そう、負ける戦いはしないッ!そうだよねー。」
龍鳳@3-1588:(そうそう。ヤバそうだと思ったら逃げればいいんだし…。)
陽炎@1186:「ともあれ、行くわよ……陽炎、抜錨しまぁす!」
伊勢@1178:(……日向、…どんな気持ちであの時、踏みとどまったんだろうな…)
磯風@3-395:「すき焼き…うむ、すき焼きにしよう」(磯風、出るぞ!)
提督:出撃したあなた達が深海凄艦に近づきますが何か様子がおかしいです
伊勢@1178:ほう?
磯風@3-395:なんだろう 今日結成した艦隊で自己紹介済んでないのかな
陽炎@1186:あるいは、既に火が着いた案件で新人が戦力として数えられている……?
龍鳳@3-1588:やめて
提督:なんだか、ボーッとしていますね
伊勢@1178:リアル事情を思い出すからやめて!
磯風@3-395:無差別攻撃はヤメロ!
磯風@3-395:「なにやら油断しているようだが…ちょうどいい、一気に片付けてしまおう」
陽炎@1186:「……何よ、あれ?」
龍鳳@3-1588:「あれー?あっさり触接できちゃったみたいです…?」
伊勢@1178:(…妙な様子、それに敵の詳しすぎる情報…まさかな)
提督:深海凄艦たちは目視距離になったあたりで慌てて戦闘態勢を取ります
伊勢@1178:「通商破壊部隊ではないのか…? 哨戒機も飛ばしていないとは…」
伊勢@1178:「ともあれ、こんなところに居座られても問題だ 殲滅するっ!」
龍鳳@3-1588:「よくわからないけど、はい、龍鳳、発艦シークエンスに入りますー。」
龍鳳@3-1588:「天山って、可愛いと思うんです、私。」
龍鳳@3-1588:発艦ー
陽炎@1186:「了解、両舷全速!速度上げるわよ!」
伊勢@1178:「こちらも偵察機を出す 主砲、咄嗟砲戦に備え!」
磯風@3-395:「今頃構えても遅い!先手必勝だ!」
提督:では、プロットに入りましょうか
陽炎@1186:ん
陽炎@1186:勝利条件と戦場は?
提督:すいませーん、
龍鳳@3-1588:シークレットダイス
磯風@3-395:シークレットダイス
伊勢@1178:シークレットダイス
提督:勝利条件【重巡、軽巡の撃破 駆逐1体以上の撃沈】
陽炎@1186:シークレットダイス
提督:戦場は同航戦です
陽炎@1186:了解よ
磯風@3-395:おっけー
提督:シークレットダイス
提督:では、偵察ですな
龍鳳@3-1588:重巡リ級行きます?
磯風@3-395:一応現状のキーマンですしね
龍鳳@3-1588:はーい
伊勢@1178:うーむ
龍鳳@3-1588:ほう?
伊勢@1178:伊勢さんは見敵+威力というコンボなのだが
磯風@3-395:あ、そうでした
伊勢@1178:リとトはどっちが怖いかなとね
龍鳳@3-1588:ふむー
伊勢@1178:火力はトが上 指定個性、回避妨害はリが凶悪だな
伊勢@1178:(暗記勢
陽炎@1186:※非公開データであるため個人の感想です
龍鳳@3-1588:ひえー
陽炎@1186:普通にリでいいんじゃないっすかね(適当に大型狙い
提督:(くっ・・・卑劣な手を
磯風@3-395:リ級取ろうかな
伊勢@1178:まぁトは回避もあるが…どうせ1だし問題はないか 素直にリ級にしましょう
龍鳳@3-1588:では伊勢さんお願いしまーす
伊勢@1178:規律からなのが問題なのだが…目標値6だ
陽炎@1186:なんだ、いけるいけるぅ!
磯風@3-395:普通に振れば楽勝でしょ!
伊勢@1178:2d6>=6 「敵旗艦をおさえる 指揮系統を潰すのは基本だ」
KanColle : (2D6>=6) → 8[3,5] → 8 → 成功

龍鳳@3-1588:楽勝であった
提督:成功じゃ~
伊勢@1178:【見敵必殺】【威力偵察】だ
提督:へい、了解
提督:リ級は6番じゃ
龍鳳@3-1588:ふむー
龍鳳@3-1588:軽巡ト級に偵察します
龍鳳@3-1588:2d6>=5 【艦上攻撃機】 偵察7 《索敵/5-4》
KanColle : (2D6>=5) → 9[3,6] → 9 → 成功

提督:対空無し!4番!
龍鳳@3-1588:だそうですぜ
磯風@3-395:ほう
提督:たーだーし、敵からの偵察だーい!
伊勢@1178:カモン
磯風@3-395:ほう!
陽炎@1186:誰だーい
龍鳳@3-1588:「相手に航空戦力がないから、あっさりですねぇー。ねー、毛糸ちゃん。」
磯風@3-395:俺を見てくれー!
提督:リ級からの偵察、伊勢だ
陽炎@1186:伊勢りん人気だねー
伊勢@1178:迎撃は必要ない そのままで十分だ
伊勢@1178:「来たか あえて存在を誇示させてもらおう! 来るならきてみろ、だ!」
提督:んでは秘話で教えてくださいな
伊勢@1178:通達完了
提督:ほうほう…
提督:さて、変更どうぞ~
龍鳳@3-1588:では…変更なしです
磯風@3-395:変えません!
陽炎@1186:無し、かな
提督:こちらも無しです、では公開しましょうか
提督:せーの
提督:s1d6 重6 軽4 駆逐ハ2 駆逐ロ×2 3
KanColle : (1D6) → 1

龍鳳@3-1588:s1d6 航行序列 2
KanColle : (1D6) → 1

磯風@3-395:s1d6 つつましやかに4番
KanColle : (1D6) → 3

陽炎@1186:s1d6 序列1 様子見、よ
KanColle : (1D6) → 3

伊勢@1178:s1d6 航行序列6 指揮官先頭!
KanColle : (1D6) → 2

龍鳳@3-1588:完璧であった
伊勢@1178:フリーロがあれだが まぁロだしなぁ
磯風@3-395:フルリレロ~
龍鳳@3-1588:戦艦が先頭で砲撃戦を担当し、空母は駆逐に囲まれるという良い感じの陣形
提督:おっと、ロ級をなめているとケガじゃすみませんよ~
伊勢@1178:知ってるが指定個性がダダ甘なんだよ(小声
陽炎@1186:当たらなければどうということは
伊勢@1178:怪我しそうなのは陽炎くらいやろ(act的な意味で(酷
磯風@3-395:だが当たれば死ぬ 現実は非情である
伊勢@1178:まそ
龍鳳@3-1588:それーに、駆逐多めの編成なら航空攻撃が効くかもです
伊勢@1178:さて 航空戦だ
陽炎@1186:でも、私達はその現実を生きているんだ!
提督:さーて爆撃は?
伊勢@1178:そそ ロは脆いからな 航空攻撃2でもしっかり通る
龍鳳@3-1588:では龍鳳から行きまーす
龍鳳@3-1588:「続けていきます!龍鳳、攻撃隊、発艦!」
龍鳳@3-1588:1d6 【艦上攻撃機】 航空攻撃2
KanColle : (1D6) → 1

伊勢@1178:ショボーン
磯風@3-395:だれにも あたらなかった!
龍鳳@3-1588:(まずい…。訓練してないのがバレちゃう…。)
龍鳳@3-1588:1d6 【艦上爆撃機】 航空攻撃2
KanColle : (1D6) → 2

龍鳳@3-1588:2d6 【艦上bakugeki 機】 航空攻撃2
KanColle : (2D6) → 8[2,6] → 8

磯風@3-395:o nice bakugeki
龍鳳@3-1588:「やったー、命中取りましたよー。」
伊勢@1178:小破かな 
提督:命中! 小破だ 装甲値は5なのがわかります
陽炎@1186:わぁ、硬い!
磯風@3-395:倒せるかしらー!
伊勢@1178:すごく しらじらしいです…
龍鳳@3-1588:「あれれ…あんまり効いてないみたいねー、ヴァルちゃん…。」 と妖精さんと話してます
提督:超長距離銭湯入るぞ~、アビリティ使用OR攻撃は~
陽炎@1186:なし、かな?
磯風@3-395:パスパース
伊勢@1178:ないねぇ
提督:はい、では長距離!
伊勢@1178:ほい
伊勢@1178:どぉれ
伊勢@1178:「さて ではまずは…旗艦を叩く1」
伊勢@1178:大口径主砲 指定個性対空戦闘 目標値5 威力偵察+1
伊勢@1178:目標は目の前リ級ね
伊勢@1178:2d6+1>=5 「主砲、4基8門、一斉射!」
KanColle : (2D6+1>=5) → 6[2,4]+1 → 7 → 成功

提督:命中!
伊勢@1178:ここで止めてもいいが ここは押し通らせてもらう! 連撃! 中口径主砲 指定個性指揮 目標値5 威力偵察+1 連撃修正-2
提督:確認!どうぞ
磯風@3-395:キャー!イセサーン!!
伊勢@1178:2d6-1>=5 「ここまで接近すれば避けられまい! 14cm単装砲、撃ち方始め!」
KanColle : (2D6-1>=5) → 7[3,4]-1 → 6 → 成功

伊勢@1178:フッ
提督:命中!
伊勢@1178:火力3+1 装備火力2+2 見敵必殺1 9dだ
提督:あー……やばそう(´・ω・`)
伊勢@1178:9d6 「悪いが、どんな相手でも手を抜くつもりはないんでね…先に水面の下で待っていろ!」
KanColle : (9D6) → 30[1,1,1,3,3,4,5,6,6] → 30

伊勢@1178:もう一声か
提督:装甲8 2足りない
龍鳳@3-1588:声援ですね
陽炎@1186:じゃあ、私かしら?
伊勢@1178:ここは押してみよう
磯風@3-395:倍プッシュだ…
伊勢@1178:通れば大きいからね お願いします
陽炎@1186:「旗艦として、押し通しなさい!」+1
伊勢@1178:30+1d6 「そうだな もう一撃だ! 押し通るっ!」
KanColle : (30+1D6) → 30+1[1] → 31

伊勢@1178:ぶっw
伊勢@1178:この伊勢 迷いがある模様
提督:あれぇ?旗艦?
磯風@3-395:(これだよ、これが見たかったんだ…!
龍鳳@3-1588:これは痛い
伊勢@1178:「……っ これが迷いか     日向……」
陽炎@1186:「あぁ、こら!勝手に納得して勝手に落ち込むんじゃ……前!前!」
龍鳳@3-1588:「…伊勢さーん、フレー、フレー。」
伊勢@1178:はっはっは 中距離反撃カモン
磯風@3-395:「うむ、反撃が来るぞ 備えろ旗艦」
龍鳳@3-1588:(ま、勝てるでしょ。気にしないほうがいいよー。)
提督:はい、では中距離!
龍鳳@3-1588:巡洋艦s
伊勢@1178:(まぁ通ったら格好良かったんだけどなって話だからねこれw
提督:リ級から
提督:シークレットダイス
提督:sbt3
KanColle :指定個性③(6[6]) → 6-3 《航空打撃戦》

伊勢@1178:ちっ 一番薄いところを
伊勢@1178:規律からギャップはさんで3 目標値8だ
提督:回避どうぞ~
伊勢@1178:2D6>=8 「っ迷うな 取舵!」
KanColle : (2D6>=8) → 5[2,3] → 5 → 失敗

提督:ヒット—
提督:迷いを突かれましたな
伊勢@1178:まぁリだからな妨害きついし避けられるとも思えん ダメージカモン
龍鳳@3-1588:はわわわ
提督:連撃飛んでくるぞ~
磯風@3-395:ほう!
伊勢@1178:おやおや お優しいことで
提督:bt9
KanColle :指定個性⑨(2[2]) → 2-9 《さわやか》

伊勢@1178:えっちから2 目標値7
伊勢@1178:2d6>=7 「とにかく取舵!」
KanColle : (2D6>=7) → 7[1,6] → 7 → 成功

伊勢@1178:よしよし
提督:何ぃ!
磯風@3-395:おおー
龍鳳@3-1588:おっけーね
提督:上手い出目出しおって
磯風@3-395:せふせふ
陽炎@1186:せーふ
伊勢@1178:伊勢さんはとにかく取舵で全部避けたから(史実
磯風@3-395:ほっと一安心
提督:安心してる磯風さんにト級から攻撃飛んできますよ~
磯風@3-395:むむ
磯風@3-395:よろしい、来なさい
提督:高射砲が火を噴きますよぉ!
提督:bt8
KanColle :指定個性⑧(2[2]) → 2-8 《ばか》

伊勢@1178:「磯風!そちらにいくぞ!」
磯風@3-395:直上 回避2
龍鳳@3-1588:余裕であった
磯風@3-395:2d6+2>=5 サッと避け…
KanColle : (2D6+2>=5) → 9[3,6]+2 → 11 → 成功

磯風@3-395:る。
提督:文句なしの回避ですな
磯風@3-395:「む。ずいぶんとわかりやすい弾道だな、威嚇射撃か?」 スイーッと旋回して回避
龍鳳@3-1588:「わー、カッコイイですぅ~」 と胸の前で手を組むポーズ
提督:中距離は他にはいないよね?
陽炎@1186:「……あんまり、油断しちゃだめよ?」
磯風@3-395:「当てるつもりで撃ったのなら… 随分舐められたものだ、ひとつ灸を据えてやろう」
伊勢@1178:短距離だな…
磯風@3-395:私のターン!
提督:磯風のターン!
龍鳳@3-1588:満足卓かな
伊勢@1178:トさん硬いけどな!
陽炎@1186:ドローッ!
磯風@3-395:Q.独断専行、集中攻撃は連撃の2回目判定時に使用可能?
提督:使用可としましょうか
磯風@3-395:ではまず小手調べだ 小口径主砲《派手》の素撃ちをする
磯風@3-395:小口径主砲《派手》 目標5 命中2 2d6+2>=5
磯風@3-395:2d6+2>=5 「行くぞ そらっ!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 8[4,4]+2 → 10 → 成功

提督:命中!
磯風@3-395:【集中攻撃】使用宣言、《クール》で成功判定 目標5
磯風@3-395:2d6>=5 「今のはほんのこけおどし、こっちが本命だ 行くぞ!」
KanColle : (2D6>=5) → 6[1,5] → 6 → 成功

提督:成功、CTが10に
磯風@3-395:【独断専行】使用宣言、《突撃》で成功判定 目標5
龍鳳@3-1588:わお
磯風@3-395:2d6>=5 「懐から叩き込む!」
KanColle : (2D6>=5) → 4[2,2] → 4 → 失敗

龍鳳@3-1588:かーらーのー
磯風@3-395:おっと これは振り直さない
提督:ありゃ
伊勢@1178:ま、そうなるな
伊勢@1178:運命は言っている ここで独断する定めではないと
提督:はい、了解 命中どうぞ
磯風@3-395:(連撃)小口径主砲《夜戦》 目標5 命中2 連撃-2
磯風@3-395:2d6+2-2>=5 「くっ、少し接近が浅いが…機関部はそこか! 当たれッ!!」
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 6[3,3]+2-2 → 6 → 成功

磯風@3-395:ひくい
提督:妨害は無い!
磯風@3-395:致し方ない 4dでダメージ振りましょうか
提督:ハイどうぞ
磯風@3-395:4d6 「……やったか!?」
KanColle : (4D6) → 9[2,2,2,3] → 9

磯風@3-395:わははは
伊勢@1178:通ってるからセーフw
提督:効かんなぁ 装甲値8 小破だ
龍鳳@3-1588:哀しみ
陽炎@1186:可愛いなぁ磯風は
磯風@3-395:「…………むう」 露骨にしょんぼり
陽炎@1186:「次があるわよ、だから頑張んなさい!」
龍鳳@3-1588:「…あーと、たまにがそういうこともありますよー。」
陽炎@1186:つなると……序列3、か
磯風@3-395:「次…そう次だ!落ち込んでる暇はないのだった!」 身構える
提督:ロ級のパーティーだ!直撃するなよ?
磯風@3-395:当たるなよ!絶対に当たるなよ!
提督:choice[磯風,龍鳳,陽炎,伊勢]
KanColle : (CHOICE[磯風,龍鳳,陽炎,伊勢]) → 陽炎

陽炎@1186:大丈夫大丈夫、こっちになんてこないわよ     え?
磯風@3-395:目標表なしか
伊勢@1178:きたよw
提督:かげろぉ
龍鳳@3-1588:あらあら
磯風@3-395:「そっちに行くぞ陽炎、当たるなよ!」
陽炎@1186:「こっちに来るの?しょうが無いわね……可愛い妹に行くよりは、幾分かマシね!」
提督:ロ級の砲げーき
提督:bt8
KanColle :指定個性⑧(2[2]) → 2-8 《ばか》

磯風@3-395:ば か ま つ り
陽炎@1186:微妙に遠いなぁ……えっちより目標値8補正+2
提督:ばかには当たらぬ弾丸だ!
陽炎@1186:弱点だから、アクシデント表から行くわよ!
陽炎@1186:act 「こう、人が苦手な所に……」
KanColle : アクシデント表(4) → 奇妙な猫がまとわりつく。サイクルの終了時、もしくは、艦隊戦の終了時まで、自分の行う行為判定にマイナス1の修正がつく(この効果は、マイナス2まで累積する)。

磯風@3-395:にゃーん
提督:にゃーん
陽炎@1186:補正−1!
伊勢@1178:あ、あたらなければどうということはない(猫
陽炎@1186:2d6+1>=8 「それでも……意地があんのよ、長女にはね!」
KanColle : (2D6+1>=8) → 7[1,6]+1 → 8 → 成功

龍鳳@3-1588:おおー
伊勢@1178:すり抜けたな
提督:回避ですな
陽炎@1186:「ふぅ……次ッ!」
提督:ロ級2も陽炎さんを狙います
龍鳳@3-1588:なにー!?
提督:いつからペアじゃないと錯覚していた
陽炎@1186:「さあ、私はここよ!このままの勢いで……避けきるわ!」
磯風@3-395:ホモよ!
伊勢@1178:たまげたなぁ
龍鳳@3-1588:熱愛発覚
提督:外したロ級の後ろからロ級がひょっこりと
提督:bt7
KanColle :指定個性⑦(3[3]) → 3-7 《元気》

提督:元気でーす
磯風@3-395:元気があればなんでもできる
陽炎@1186:負けず嫌いより目標値6補正は+1!そしてアクシデント表振るよぉ!
磯風@3-395:(楽しそうだなあ
陽炎@1186:act 「……っ!」
KanColle : アクシデント表(1) → よかったぁ。何もなし。

陽炎@1186:2d6+1>=6 「……っけぇ!」
KanColle : (2D6+1>=6) → 7[2,5]+1 → 8 → 成功

磯風@3-395:おおー
伊勢@1178:妨害あるがかわしてるな
提督:妨害してもッ……回避ッ……
陽炎@1186:「……ふぅ。さあ、反撃よ!」
提督:龍鳳さん、どうぞ~
龍鳳@3-1588:目標:駆逐ハ級
龍鳳@3-1588:「気持ちいい…。第一攻撃隊、発艦!」
龍鳳@3-1588:2d6>=5 【艦上爆撃機】 火力4 《古風/1-5》
KanColle : (2D6>=5) → 7[1,6] → 7 → 成功

龍鳳@3-1588:んー…。回避力2かー…。
提督:命中だ!
龍鳳@3-1588:連撃します
龍鳳@3-1588:2d6-2>=5 【艦上攻撃機】 火力3 《食べ物/4-6》 連撃
KanColle : (2D6-2>=5) → 7[2,5]-2 → 5 → 成功

龍鳳@3-1588:ちいい
伊勢@1178:あいやー
龍鳳@3-1588:「続けていきます!龍鳳、攻撃隊、発艦!」
提督:2は妨害で0に!
龍鳳@3-1588:龍鳳@3-1588の行動力を-2(1d6->2)した((行動力:11->9))
伊勢@1178:まだ舞える
龍鳳@3-1588:2d6-2>=5 【艦上攻撃機】 火力3 《食べ物/4-6》
KanColle : (2D6-2>=5) → 6[3,3]-2 → 4 → 失敗

磯風@3-395:ふええ
伊勢@1178:声援かなこれは
龍鳳@3-1588:はい
磯風@3-395:出しましょうか
龍鳳@3-1588:声援お願いしまーす
磯風@3-395:では私から
磯風@3-395:「回避運動は取らせんぞ!そらっ」 威嚇射撃で命中+1
龍鳳@3-1588:7d6 攻撃機3爆撃機4 「ありがとう!メイベルちゃん、がんばってー!」
KanColle : (7D6) → 17[1,1,2,2,2,3,6] → 17

龍鳳@3-1588:連撃しといてよかった
伊勢@1178:腐ってるが 十分だ
提督:特に奇跡も起きないので撃沈!赤く燃えながらロ級は沈んでいく
龍鳳@3-1588:「私の艦載機が活躍したの? や、やったー! これが空母の、龍鳳の力なんです!」
提督:失礼ハ級ですね
伊勢@1178:ハやw
陽炎@1186:「よっし……陽炎、吶喊するわよ!」
提督:陽炎さん!どうぞ!
陽炎@1186:攻撃目標、馬鹿な方のロ級に小口径主砲を使用
磯風@3-395:とっかーん☆
陽炎@1186:目標値5補正は合計+1
陽炎@1186:2d6+1>=5 「これはさっきのお返しよ!」
KanColle : (2D6+1>=5) → 3[1,2]+1 → 4 → 失敗

陽炎@1186:振り直し:陽炎@1186の行動力を-4(1d6->4)点減少した(行動力:13->9)
磯風@3-395:カ号であります!
陽炎@1186:2d6+1>=5 エンジョーイ!
KanColle : (2D6+1>=5) → 6[3,3]+1 → 7 → 成功

龍鳳@3-1588:満足卓かな
陽炎@1186:連撃、魚雷を使用目標値5補正−1
提督:めいちゅーう
提督:はい、了解
陽炎@1186:命中判定前に【独断専行】を使用、突撃直上補正−1
陽炎@1186:2d6-1>=5 「突撃っていうのは……こうやるのよっ!」
KanColle : (2D6-1>=5) → 6[1,5]-1 → 5 → 成功

磯風@3-395:お見事
陽炎@1186:では、火力+2、回避補正−2
陽炎@1186:命中判定に移行します
提督:どうぞ
陽炎@1186:2d6-1>=5 「この距離、このタイミング……貰ったわっ!」
KanColle : (2D6-1>=5) → 7[1,6]-1 → 6 → 成功

提督:妨害は無い!
陽炎@1186:合計ダメージは装備2+2、戦術2、合計6dで算出!
陽炎@1186:6d6 「陽炎型の実力……甘く見ない事ね!」
KanColle : (6D6) → 21[1,2,4,4,5,5] → 21

伊勢@1178:期待値である
磯風@3-395:綺麗な期待値
龍鳳@3-1588:十分!
提督:耐えられなかった……轟沈!
陽炎@1186:「ざっとこんな物よ……どう?私の戦闘は」
提督:怒りで元気なロ級の力が上がった!(仮)
伊勢@1178:「見事な手前だ…       (…ダメだな どうしてもあの時のことが過ぎる」
提督:はい、では2巡目に突入しますよ~
龍鳳@3-1588:はーい
陽炎@1186:それじゃあ、序列6から……かな
提督:伊勢さんからですね~
伊勢@1178:「さて…ほとんど死に体だろうが 手負いはなんとやら、というからな 慎重に行くか」
伊勢@1178:大口径主砲 対空戦闘 目標値5 威力偵察+1
伊勢@1178:目の前のリ級!
伊勢@1178:2d6+1>=5 「…ここで沈んでもらおう」
KanColle : (2D6+1>=5) → 10[5,5]+1 → 11 → 成功

龍鳳@3-1588:okok
提督:命中!神がかった出目が出なければ轟沈ですな
伊勢@1178:連撃は必要ない 火力3+1 装備火力2 見敵必殺1 7dだ
陽炎@1186:これが、王者だ!
磯風@3-395:キャーイセサーン!!
伊勢@1178:7d6 「……先に行って待っていろ 私に言えるのはそのくらいだ」
KanColle : (7D6) → 23[1,2,3,3,4,5,5] → 23

伊勢@1178:低めだが 問題ない
提督:恨めし気な目で伊勢を睨みながらリ級は沈んでいきます
磯風@3-395:よし
提督:はい、次は磯風さん!
磯風@3-395:今度こそト級を
磯風@3-395:小口径主砲《派手》 目標5 命中2
磯風@3-395:2d6+2>=5
KanColle : (2D6+2>=5) → 7[2,5]+2 → 9 → 成功

磯風@3-395:よし、どんどん行くぞ
磯風@3-395:【集中攻撃】使用宣言、《クール》で成功判定 目標5
磯風@3-395:2d6>=5 「こんどこそ、よく狙って……」
KanColle : (2D6>=5) → 7[1,6] → 7 → 成功

磯風@3-395:【独断専行】使用宣言、《突撃》で成功判定 目標5
磯風@3-395:2d6>=5 「一気に詰め寄り……」
KanColle : (2D6>=5) → 3[1,2] → 3 → 失敗

磯風@3-395:なんでそこで失敗するん!
陽炎@1186:可愛いなぁ
提督:独断専行できてないやん!
磯風@3-395:ええい
龍鳳@3-1588:まあ、そうなりますね…。
磯風@3-395:磯風@3-395の行動力を-3(1d6->3)した
磯風@3-395:2d6>=5 「詰め寄り!」
KanColle : (2D6>=5) → 9[4,5] → 9 → 成功

磯風@3-395:(連撃)小口径主砲《夜戦》 目標5 命中2 連撃-2
龍鳳@3-1588:詰め寄った
磯風@3-395:おっと
提督:詰め寄れましたね
磯風@3-395:【独断専行】適用、磯風@3-395の火力+2
伊勢@1178:踏み込みがあま  くなかった
磯風@3-395:2d6+2-2>=5 「急所を狙い 全弾撃ち込む!」
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 10[5,5]+2-2 → 10 → 成功

磯風@3-395:スペシャール!
伊勢@1178:フッ
磯風@3-395:磯風@3-395の行動力を+2(1d6->2)した
龍鳳@3-1588:フラグであったか
陽炎@1186:磯風は、狙った獲物は逃さない……
提督:いや、ここで踏み込みが甘い!されるかも……されなかったよ
磯風@3-395:ダメージ判定。火力0+独断専行2+装備4+SP2 合計8d6
伊勢@1178:戦艦ってなんだろうな(現実逃避
磯風@3-395:8d6 「もらった!沈めッ!!」
KanColle : (8D6) → 35[1,3,4,5,5,5,6,6] → 35

提督:はい!落とせる……落ちたな
伊勢@1178:おう無傷でも沈んでるワイw
龍鳳@3-1588:軽巡ではなあ!
伊勢@1178:さて
伊勢@1178:来いよべネット!
提督:機関部に誘爆でもしたのでしょう、跡形もなくなりましたね。ええ
陽炎@1186:「やるじゃない、磯風」
磯風@3-395:「ふっ……どうだ!」
伊勢@1178:砲なんか捨ててかかって来い!(砲しかない敵に
提督:元気なロ級はせめて一太刀と陽炎に突撃していきます
陽炎@1186:「あら、こっちに来るの?」
陽炎@1186:負けず嫌いで受けて目標値6補正は+1!
伊勢@1178:磯風じゃないのか…
陽炎@1186:アクシデント表、行くわよ!
陽炎@1186:act
KanColle : アクシデント表(4) → 奇妙な猫がまとわりつく。サイクルの終了時、もしくは、艦隊戦の終了時まで、自分の行う行為判定にマイナス1の修正がつく(この効果は、マイナス2まで累積する)。

龍鳳@3-1588:なぜか陽炎さん集中狙い
龍鳳@3-1588:猫2
磯風@3-395:にゃーん!!
提督:ニャーン
陽炎@1186:補正は消えたけど、猫が沢山居るしヤル気は十分!
陽炎@1186:2d6>=6 「残念だけど……当たってあげるわけには行かないのよね!」
KanColle : (2D6>=6) → 6[1,5] → 6 → 成功

伊勢@1178:まぁ そうなるな…
提督:回避……現実は非常である
龍鳳@3-1588:我々の勝利である
伊勢@1178:素直に鈍重な戦艦を狙えばよいものを…
陽炎@1186:「陽炎型長女に当てようなんて……10年早いわよ」
龍鳳@3-1588:「陽炎ちゃーん、大丈夫ですか…?」
龍鳳@3-1588:「か、かっこいいです…!」
提督:龍鳳さん、どうぞ
伊勢@1178:「猫まみれではあるがな」
龍鳳@3-1588:「あとはもう…。ヴァルちゃーん、やっちゃってくださーい。」
龍鳳@3-1588:2d6>=5 【艦上爆撃機】 火力4 《古風/1-5》
KanColle : (2D6>=5) → 9[3,6] → 9 → 成功

提督:めいちゅーう
龍鳳@3-1588:ふむ…。16かー
龍鳳@3-1588:連撃ッスね
龍鳳@3-1588:「メイベルちゃん、毛糸ちゃん、がんばってー。」
龍鳳@3-1588:2d6-2>=5 【艦上攻撃機】 火力3 《食べ物/4-6》
KanColle : (2D6-2>=5) → 8[2,6]-2 → 6 → 成功

陽炎@1186:む
磯風@3-395:むむ
龍鳳@3-1588:声援ッ!
陽炎@1186:「ほぉら!最後、決めなさい!」+1
龍鳳@3-1588:7d6 攻撃機4爆撃機4「がってんしょうち、です!」
KanColle : (7D6) → 29[1,2,2,6,6,6,6] → 29

磯風@3-395:たっかーい
提督:消し飛んだぁ!

終了フェイズ編集

伊勢@1178:「……殲滅か      しかしどうも様子が妙だったな…」
磯風@3-395:「おーおー、玉屋鍵屋」
陽炎@1186:「やるじゃない!」
龍鳳@3-1588:「艦載機の収容に移りまーす。…けど…。」
磯風@3-395:「これで敵艦隊は全滅、此方は無傷。完全勝利とはこのことだな」
龍鳳@3-1588:「クロードくん、発進、念の為に、ね。」 艦戦を発艦させます
陽炎@1186:「……ねえ、伊勢」
陽炎@1186:「これで……終わったのかしら?」
伊勢@1178:「……念の為こちらも哨戒機を回す   どうだろうな 分からん」
伊勢@1178:周辺を索敵してみるが敵はいるかね?
提督:深海凄艦は見当たりませんが遠くから輸送船と思わしき船がこちらへ向かってくるでしょう
磯風@3-395:すごいタイミングで来たな
龍鳳@3-1588:怪しい
陽炎@1186:「このタイミングで、かぁ……なんか、ヤナ感じ、かな」
磯風@3-395:「あれは輸送船…この近くにいたのか?戦闘中に出てこなくてよかった…と言うべきか…」
伊勢@1178:「……鎮守府に無線連絡をする 念の為件の輸送船の情報と、必要なら護衛を行うよう上申しようと思うが、問題ないか皆」
陽炎@1186:「異議なーし」
龍鳳@3-1588:「…はーい、大丈夫だと思いますぅ。」
磯風@3-395:「旗艦殿の判断に従おう」
伊勢@1178:「…(判断、か   再び誤らないといいのだが…な」
磯風@3-395:「…? どうした?」
伊勢@1178:というわけで鎮守府に輸送船の情報とその所属の確認、必要なら護衛をおこなう旨上申するぞ
伊勢@1178:「いや、なんでもない」 静かに首を振る
磯風@3-395:「……ふむ。」 気にも留めない様子で周辺警戒に
陽炎@1186:「さて……何も無いと、いいんだけど」
提督:照合の結果、提督からこの鎮守府へ補給物資を持ってくる予定の船だと帰ってきますね
伊勢@1178:ふむ… 妙にタイミングがいいな 護衛が必要かどうかの件は?
提督:そのまま、護衛せよとの通達です
龍鳳@3-1588:「………。」
伊勢@1178:では了解の旨、返答した上でみなにそれを告げよう
龍鳳@3-1588:「おっにく~れったす~ぎゅうにゅうさーん♪」
龍鳳@3-1588:「やったあ、やっと補給物資ですよ!良かったですね!」
磯風@3-395:では護衛するために輸送船に近づいて行こう
陽炎@1186:「ん、分かったわー」
磯風@3-395:(こういうとき最初に無防備に近づいた奴がいきなり撃たれるんですよね
伊勢@1178:周辺索敵しつつ移動だ
提督:その後は特に何もなく、無事に鎮守府に戻ることができました
伊勢@1178:「……」
磯風@3-395:「よし、すき焼きだ」
龍鳳@3-1588:「良いですねぇ~。しいたけも発注してたはずなんですよぉ~。」
提督:「いやぁ、ごくろうさま♪」
提督:「おかげで私の荷物も無事に届いたよ」
提督:上機嫌な提督の手には何やら保冷剤と少し大きめな見るからに甘い物が入ってそうな箱が入ったビニール袋が握られている
伊勢@1178:では戦闘報告をした上で少し真剣な顔で問おう
伊勢@1178:「どうにもふに落ちないことが多いのだ質問してもいいだろうか」
提督:「ふむ、何だね?なんでも質問してくれたまえ♪」
伊勢@1178:「一つ 敵艦隊が通商破壊を目的とした海上阻止行動もとらず、哨戒機すら飛ばさない状態だったこと」
龍鳳@3-1588:(おおー、伊勢さんやるぅ~…。)
伊勢@1178:「二つ 敵艦隊殲滅の連絡も入らないうちに輸送船が進発していたこと」
伊勢@1178:「三つ 強行輸送と想定される輸送船の行動だがそれにしては航路欺瞞はおろか護衛すらついていない不可思議な作戦行動をとっていたこと」
伊勢@1178:「偶然や疑問は二つまでは起きてもそういうものだと納得させられるが 三つも重なればそれは疑念となる」
龍鳳@3-1588:(四つ…。)
龍鳳@3-1588:(戦闘中やたらに陽炎ちゃんを狙ってきてたこと。)
提督:(あれはペアのうち一方が撃沈されたためだね)
磯風@3-395:(ホモよ!)
龍鳳@3-1588:(ペア…ペアって…?)
磯風@3-395:(梨のことだよ)
伊勢@1178:「更に言うならば、敵艦隊の情報があまりにも筒抜けだったこともある そうなれば疑念は形になるわけだが…」
提督:「一つ目についてだが……残念ながらまったくもってわからないというのが現状だ」
伊勢@1178:「……提督、アレは本当に深海棲艦か? あるいは、何か貴官が関わっているか、知っている事があると考えるが」
提督:「6年提督をしているがあんな状態の深海凄艦なんて見たことがない」
提督:「二つ目と三つ目についてだが、この船は色々と特殊でね。この辺に深海凄艦がいるかどうかがわかるんだ、近ければ艦種だってわかる」
龍鳳@3-1588:「七海ちゃんのおかげ、ですよね、提督☆」
提督:「うーん……まあ、そうだな。七海君の…おかげだな」
伊勢@1178:「…レーダー機材か何かですか?」
提督:「まあ、レーダー機材だね」
伊勢@1178:「…しかし、そのような技術があれば深海棲艦による海上封鎖など突破は容易いはずですが…まだ試験段階なのでしょうな」
龍鳳@3-1588:「…だからほらー、七海さん、あちこち走り回ってますよねぇー。」
提督:「……ああ、まだ実験段階だ」
伊勢@1178:試すような目でしばらく提督を見つめるが… ついと視線を逸らす
伊勢@1178:「失礼しました ですが、できれば事前に知っておきたかったものです」
提督:「いや、こちらもすまなかった、少し深読みしすぎてな」
龍鳳@3-1588:後ろのほうで後ろ手を組んで眺めてます
提督:「さて、任務は終了だ。打ち上げ行くぞぉ!」
陽炎@1186:「……さ・て・と、暗い話はこんな所かしら!」
磯風@3-395:提督さんが持ってきたビニール袋をじっと見てました
龍鳳@3-1588:「はーい♥七海さんも呼んじゃいましょ—☆」
龍鳳@3-1588:「ど☆う☆せ、あの輸送艦にいたんでしょぉー?」
磯風@3-395:「すき焼きだ、すき焼きが食べたい、司令」
陽炎@1186:「磯風……歯、大丈夫なの?」
磯風@3-395:「大丈夫だ、入渠すれば治る すぐ入渠してくる」
提督:「あぁ……七海君はこないだろうな……さっき南に居るって言ってたし…」
龍鳳@3-1588:「…ありゃ。」
陽炎@1186:「それじゃあ……私もちょっとシャワーを浴びてこようかしら」
龍鳳@3-1588:「…ありゃりゃりゃりゃ~…。」
龍鳳@3-1588:「むぅー、アテが外れましたぁ…。」しょぼーん
伊勢@1178:「…少し、風に当たってくるよ」
陽炎@1186:「はいはーい、打ち上げで待ってるわよ?」
提督:「よーし、2000まで各自自由行動!その後執務室前に集合だぞ」
伊勢@1178:(指揮官を疑う か     何様のつもりなんだろうな 私は…)
陽炎@1186:「じゃあ磯風、お風呂行きましょ、お風呂。頑張ったみたいだし背中洗ったげるわよ?」
伊勢@1178:(だがアレは…本当に深海棲艦だったのだろうか…)
磯風@3-395:「む……まあ、いいか お言葉に甘えよう」
提督:その後打ち上げで若干涙目の提督が出来上がるがそれはまた別のお話
龍鳳@3-1588:←高いお酒頼みまくるタイプ
提督:はーい!終了!
陽炎@1186:閉廷!
龍鳳@3-1588:ガシャンッ
提督:「運搬ルートを奪還せよ!」終了です!
磯風@3-395:お疲れ様でした!
龍鳳@3-1588:はーいお疲れ様でしたー。
提督:お疲れさまでした!
陽炎@1186:お疲れ様でしたー!
伊勢@1178:お疲れ様である…

戦後処理編集

提督:みんな大好き戦果のお時間だよー
陽炎@1186:ああ、そっちか……!
提督:先にこっちだね
提督:撃沈5、全滅ボーナスで特殊戦果1
伊勢@1178:わぁい
伊勢@1178:とりあえず通常は一括しちゃうか?
龍鳳@3-1588:お願いしまーす
陽炎@1186:お願いでーす
伊勢@1178:5b6 そぉぃ!
KanColle : (5B6) → 2,3,3,4,4

伊勢@1178:燃料は死んだ!
龍鳳@3-1588:死んだまま
陽炎@1186:悲しいけどこれ戦争なのよね
提督:うわぁぁぁ!(´・ω・`)
磯風@3-395:そろそろ入渠いいっすかねー!
伊勢@1178:特殊はそうさな いろいろ頑張った猫陽炎お姉ちゃんでいいんじゃないか
龍鳳@3-1588:ざぷーん
陽炎@1186:?
陽炎@1186:じゃあ、振るわよー?
提督:ざぷ~ん
磯風@3-395:わーい
陽炎@1186:SPSNT じゃあ、何か良いのが出ると嬉しいわね!
KanColle : 特殊戦果表(3) → 家具コイン/+1

龍鳳@3-1588:コイーン
陽炎@1186:……ごめんね?
伊勢@1178:コイーン (じゃぁ中身振ります
提督:はーい
伊勢@1178:1d6+5 弾薬
KanColle : (1D6+5) → 6[6]+5 → 11

伊勢@1178:5→16
伊勢@1178:2d6+10 鋼材
KanColle : (2D6+10) → 8[2,6]+10 → 18

伊勢@1178:3→21
伊勢@1178:2d6+10 ボーキサイト
KanColle : (2D6+10) → 6[2,4]+10 → 16

伊勢@1178:6→22
磯風@3-395:割と出目がいい
提督:燃料の1が目立つな…
伊勢@1178:燃料が死んでることを除けばまぁまぁだな
陽炎@1186:いっちばーん
龍鳳@3-1588:まあボーキ1よりはマシということで…。
伊勢@1178:おうそれは違う長姉やw
提督:ではでは、経験値の時間デース
磯風@3-395:わぁい
陽炎@1186:はーい
提督:まず、メイン任務達成で50点
磯風@3-395:ごじゅってん
陽炎@1186:てん!
提督:戦闘勝利で10点!
磯風@3-395:ろくじゅってん
提督:艦種ボーナスと旗艦ボーナス 磯風さん、陽炎さん20点 龍鳳さん伊勢さん10点
磯風@3-395:はちじゅってん!
陽炎@1186:てん!
提督:MVPは……カードでやってみますか
龍鳳@3-1588:はーい
どどんとふ:「磯風@3-395」がメッセージカードを変更しています。
どどんとふ:「磯風@3-395」がメッセージカードを変更しました
提督:では
七海:サァン
明石:2
武蔵さん:1
提督:ドン
どどんとふ:龍鳳@3-1588がカードを公開しました。「磯風 天然直上一直線な磯風さんがかわいかったです」
どどんとふ:磯風@3-395がカードを公開しました。「陽炎。安定のおねえちゃん。絡み具合がやや淡白だった気もするけどそれがいい」
どどんとふ:陽炎@1186がカードを公開しました。「磯風 艦隊戦の2巡目、1巡目とうってかわって魅せてくれたのが印象的。あと磯風が可愛(ry」
どどんとふ:伊勢@1178がカードを公開しました。「陽炎さんで お姉ちゃん頑張った!
後暗くなりがちな伊勢さんのフォローさせてすまんね!」

提督:分かれましたな
龍鳳@3-1588:やはり陽炎型は正義ということなのです
磯風@3-395:ありがとうございます!
陽炎@1186:ありがとうございました!
提督:磯風さん20点、陽炎さん20点ですね
磯風@3-395:そしてファンブルの10点で110点!
陽炎@1186:はっ
提督:おうおう、そうでした
伊勢@1178:うちはそのまま70点だな
陽炎@1186:合計100点、これで経験点140点でようやくLv2に……!
龍鳳@3-1588:お、おめでとうございます…。
提督:お、おめでとう
磯風@3-395:Lv4となって火力に1点振りましょう
龍鳳@3-1588:70点もらいまして210です
提督:ほい、確認しました
提督:おっとっと、名誉点1点も忘れずに
陽炎@1186:はーい
龍鳳@3-1588:はーい
磯風@3-395:わーい
提督:さて、戦後処理はこんなところですかね
提督:では皆さんお疲れさまでした
龍鳳@3-1588:お疲れ様でしたー。GM大変でしたでしょうがありがとうございましたー
伊勢@1178:お疲れ様でした1
磯風@3-395:お疲れ様でした!

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。