FANDOM


卓情報
GM:提督@3-410
鎮守府:風雲子猫波止場
参加艦娘:
龍鳳@3-1557
響@2-1997
初霜@3-1776
レベル:2~5
サイクル:2

シーンエディット 遊び 交流 ほのぼの 遠征 激戦 作戦

プリプレイ編集

GM:点呼開始!
響@2-1997:準備完了!(1/3)
@3-1776:準備完了!(2/3)
@3-1757:準備完了!(3/3)
全員準備完了しましたっ!

GM:ほいほい、では始めていきましょう。よろしくお願いします
響@2-1997:よろしくお願いしまーす
初霜@3-1776:よろしくお願いします!
龍鳳@3-1557:よろしくおねがいしまーす
GM:自己紹介などは相変わらずOP終わるまでにサブに投げる方式⇒
博覧や名誉点等の宣言もサブでどうぞ

初霜@3-1776:りょうかーい
GM:では、最初に旗艦を決めましょう
龍鳳@3-1557:はーい
響@2-1997:んー…まあお任せかしら
初霜@3-1776:任せてもいいし・・・もしくはダイス?
龍鳳@3-1557:おきまりのダイスでファイトしてもいいんだよ←
GM:立候補なければだいすじゃけぇ
響@2-1997:ダイスかあ…しょうがないなあ!(目を輝かせながら
龍鳳@3-1557:1d100
KanColle : (1D100) → 66

響@2-1997:1d100
KanColle : (1D100) → 7

響@2-1997:7!?
初霜@3-1776:1d100
KanColle : (1D100) → 100

初霜@3-1776:!?
龍鳳@3-1557:!?
響@2-1997:!?
GM:ふぇ!
響@2-1997:それじゃあ初霜ちゃん、よろしくー
初霜@3-1776:任されました!
響@2-1997:艦隊名、決めちゃいます?
GM:それではいよいよ大惨事表(通称:艦隊名決定表)の時間です
GM:今の駒巡、右からどうぞ
響@2-1997:ん、右からか
GM:左だ
初霜@3-1776:旗艦からでいいのかな
GM:うむ
初霜@3-1776:りょーかい
初霜@3-1776:kantai
KanColle :艦隊名決定表(10[6,4]) → 「修飾表(shushoku)」+「植物表(shokubutsu)」+「チーム表(team)」

響@2-1997:植物表、なかなか見ない気がする
龍鳳@3-1557:shushoku ……ふむ
KanColle :修飾表(34[3,4]) → 血塗れの

響@2-1997:shokubutsu
KanColle :植物表(13[1,3]) → 葵/アオイ

初霜@3-1776:team
KanColle :チーム決定表(26[2,6]) → 軍団

響@2-1997:不穏(
龍鳳@3-1557:……は?
GM:血濡れの葵軍団
響@2-1997:ふ、振り直しは?(震え声
GM:振り直しあるけど、龍鳳さん→響の順で発生
龍鳳@3-1557:じゃあ血塗れを振り直すか
響@2-1997:OKOK、さすがにこれは…ねえ?
龍鳳@3-1557:shushoku
KanColle :修飾表(45[4,5]) → 夜明けの

初霜@3-1776:任せた!
響@2-1997:一気にきれいに
GM:夜明けの葵軍団
響@2-1997:んーならチーム表
響@2-1997:team
KanColle :チーム決定表(24[2,4]) → 部隊

GM:夜明けの葵部隊
初霜@3-1776:すげぇ!まともだ!
GM:どれがいい?
龍鳳@3-1557:もちろん後者
初霜@3-1776:最終のでいいっぽい?
響@2-1997:んー、部隊か軍団かで迷うねえ
響@2-1997:まあいいや旗艦になーげた!
初霜@3-1776:最終手段:choice
GM:夜明けの葵部隊? 2人賛成なら資本主義です
GM:民主主義にのっとって、
響@2-1997:いいんじゃないっすかね!
初霜@3-1776:いいと思います!
龍鳳@3-1557:いいかもー!
GM:では確定と
GM:家具ー! ないね?
響@2-1997:ないな?さみしいな?
龍鳳@3-1557:ない
GM:診療台 だるま てるてるあるし
響@2-1997:んー…最低限そろってんだよなあ
響@2-1997:私は特に進言なしですの
初霜@3-1776:保険掛けるなら破魔矢がどうかなぁぐらいかねぇ?
響@2-1997:破魔矢何枚で買えたっけ?
初霜@3-1776:2枚です
響@2-1997:あー、悪くないなあ
響@2-1997:2枚なら七面鳥とかも候補には上がりそう
GM:というわけである?
初霜@3-1776:ないっぽい!
響@2-1997:裏での協議の結果家具購入は見送りと相成りました
GM:おkおk

OP『イゲウス海の襲撃部隊』編集

GM:では他にないならパッパとOPに行きましょう
龍鳳@3-1557:はーい
響@2-1997:GOGO!
初霜@3-1776:はーい!
GM:というわけで、みなさんは様々な事情があったのでしょうか、いつも通り大本営の無茶振りで欧州に行って来いと言われます
響@2-1997:唐突だなあおい、いつものことだけど(
GM:長々とした極寒の旅路を超えてついたのはジブラルタルの鎮守府‐風雲子猫波止場
GM:欧州内海に対する最前線であるここが物語のスタート地点となります。
GM:ちょっと臨戦態勢の鎮守府の前に立っている門番さんに話しかければ、物語が始まります
龍鳳@3-1557:ここは旗艦に任せよう(ナゲ
響@2-1997:オラァ!初霜GO!(げしげし
初霜@3-1776:な、なにをするー!(棒
龍鳳@3-1557:(一度来たことあるけどねッッッ!)

※龍鳳、響は一度この鎮守府に着任したことあるのである


初霜@3-1776:では
初霜@3-1776:「すいませーん、本日着任の『夜明けの葵部隊』の者ですが」と門番に声をかけようか
門番さんA:「ふむ、日本の方々でありますね。お話は伺っています」
門番さんA:「提督室にご案内しましょう……提督室ですます。食糧庫には立ち入らないように」
龍鳳@3-1557:「? 分かりました……」
初霜@3-1776:「は、はい!お願いします!」
響@2-1997:「それは入ってくれっていうフリかい?フリなんだね?」
門番さんB:「ンなわけないです。ほらとっとと行くよー」
響@2-1997:「くくくっ、冗談だよ。まあよろしく頼む」
GM:というわけで、皆さんは無事に提督室に案内されます。そこにはこの鎮守府の提督と秘書艦の戦艦さん、そして駆逐艦の子がおります
初霜@3-1776:「『夜明けの葵部隊』旗艦初霜、只今着任致しました」とあいさつを
提督:「到着しましたか? ふぅ、助かりました。どうぞ、お座りください」
響@2-1997:「やあ、待たせたね」
提督:「おや、響さんもお久しぶりです。それに龍鳳さんも」
龍鳳@3-1557:「お久しぶりです(ペコリ」
響@2-1997:「また厄介事かい?まあとりあえず話を聞かせてほしいかな。っと失礼するよ」
響@2-1997:椅子に座りましょう
提督:「まぁ、積もる話は後にしましょう。さっそくですが現状をお話します。紅茶でも飲みながら聞いてください」
初霜@3-1776:素直に座ろう
龍鳳@3-1557:座り
GM:みんなが椅子に座ると、隣の秘書艦の戦艦(ロドネイさん)が現状を説明し始めます
ロドネイ:「はい、では説明させていただきます。現在我が鎮守府は敵泊地Aldに対して戦闘を行っていますが」
ロドネイ:「その前線基地であるミノア島、後方補給拠点の要であるマルチーズ島に攻撃が集中し始めました」
提督:「まぁ、この2か所が陥落すれば、欧州は大陸からの唯一の補給を絶たれ、おそらく制海権の2/3を失います」
響@2-1997:「補給立たれる時点でジ・エンドだろう?なかなかに厳しいことになってるみたいだね」
ロドネイ:「そんな中で、情報部がマルチーズ島攻略部隊に対して大規模な輸送作戦を展開しているのをキャッチしました」
響@2-1997:*断たれる
ロドネイ:「これを現在、イギリスの少数艦隊とドイツの少数艦隊で叩いて侵攻を鈍らせていますが、先日機雷に引っかかり、一部が撤退」
初霜@3-1776:「輸送作戦、もしこれが成功されるようなら・・・かなり苦しくなりますね」
初霜@3-1776:成功されたら
提督:「そういう事です。そこであなた方にはこの艦隊の増援艦隊としてミノア島付近の島に行っていただきます」
響@2-1997:「つまり戦力が足りない、それを支援してくれ…そんなところか」
ロドネイ:「そういう事です。今度の輸送作戦には戦艦や空母を中心とする間接護衛艦隊もついており、正面決戦は避ける予定です」
提督:「まぁ、その辺は現地のイギリス艦の子がプロですからどうにかなると思います。……まぁ、最近不満を述べてるみたいですけど」
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がログインしました。
響@2-1997:「なあ…その不満を述べてるイギリス艦って……いや早計かな、忘れてくれ」
ロドネイ:「どっかのバカじゃないのでご安心を」
響@2-1997:「…そうかい、安心した」

※どこかの馬鹿とは響が一度来た時から問題を起こしまくっている某新鋭戦艦の次女である


初霜@3-1776:「輸送に大型艦を使うとなると・・・よほどのものなのでしょうか」
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がログインしました。
提督:「さぁ? 輸送船団は少ないみたいですが、そもそも我々とは数が違いますし」
初霜@3-1776:「なるほど・・・それもそうですね」>数が違う
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がログインしました。
提督:「そういう事ですので、現地の巡洋艦2隻、および増援派遣の駆逐艦1隻と共に輸送艦隊を叩いてください」
龍鳳@3-1557:「はいっ、了解です」
初霜@3-1776:「了解しました!」
響@2-1997:「了解だ。その現地の艦がまともなことを祈るよ」
提督:「では、エンカウンター」と、隣の駆逐艦に提督さんは引き継ぎます

※HMS エンカウンター:ジャワ沖で日本軍との戦闘で沈んだ駆逐艦。雷電に乗員を助けられたという事でご存じの方も多いのでは?


エンカウンター:「これより、皆さんを襲撃艦隊の本拠地カネソス島へご案内します」
初霜@3-1776:「はい、よろしくお願いします」
響@2-1997:「ああ、頼んだよ」
龍鳳@3-1557:「はいっ」
GM:というわけで、カネソス島へ飛ば……げふんげふん……移動したわけですが、この島

GM:この島、何もありません

※カネソス島のモデルはドデカネス諸島だから軍事基地であるはずだが、艦これ世界なのでちかたないね


響@2-1997:「……エンカウンターといったね。ここがそのカネソス島で間違いないのかい?」
エンカウンター:「はい、ここですよ。ちゃんとテントが張ってありますし」
GM:テントがいくつか張っており、近くに二人の巡洋艦が暇そうにしてます。おそらく襲撃部隊の二人でしょう
龍鳳@3-1557:「……え?」
初霜@3-1776:「えっと・・・」
響@2-1997:「そうか、ならいい、いいんだ」
エンカウンター:「大丈夫ナノデス。修理機材や食糧なんかはミノア島よりも多少充実してますし」
響@2-1997:「ふむ、なるほど。だとしたらここでしっかり『補給』をしていかなくてはならないね」
龍鳳@3-1557:「……なるほど。いつでも動けるように、と」
初霜@3-1776:「ま、やるしかないわね・・・」
オーロラ:「おー、もしかして増援のみんなか?」
初霜@3-1776:「あ、はい!」と返事を
響@2-1997:「ああ、日本から来た増援、というなら私たちで合ってるよ」
オーロラ:「実はさー、あたしオーロラって言って、ここの部隊長なんだけどさ。なんか娯楽品とか持ってない?」

※HMSオーロラ:地中海きっての武勲艦でフォースKとして暴れまくった子。のち中華民国に譲渡され「重慶」となる


響@2-1997:「娯楽品ねえ…なぜそんなものを求めるんだい?」
オーロラ:「そりゃー、士気向上の為だって。毎日毎日襲撃じゃつまんないでしょ」
龍鳳@3-1557:「娯楽品……は、あいにく持ってきてませんね……」
初霜@3-1776:「そうですね・・・私も持ってませんね・・・」
オーロラ:「うー、じゃあさ、襲撃の時までに何か調達してくんない?」
響@2-1997:「ああ構わないよ、ただそれ相応の見返りはあるんだろう?」
オーロラ:「まぁねー、敵からかっぱらったものを少し融通するよ」
龍鳳@3-1557:「……いいんですか?」
響@2-1997:「ふむ…ならいいんじゃないか?どう思う?二人とも」
GM:ちなみに、このオーロラ、もう一人の巡洋艦、そして案内した増援のエンカウンターが襲撃部隊のようです
初霜@3-1776:「あんまり良くない気がするけど・・・まぁ、いいか」はぁ、とため息をつきながら
響@2-1997:「旗艦の許可は得た、契約成立だね」
オーロラ:「じゃあ、よろしくー 何もない島だけどよろしくなー」
GM:と、これで任務が渡されます
初霜@3-1776:「えぇ、よろしくお願いします
初霜@3-1776:」
響@2-1997:「ああ、よろしく…っとそうだ、後で私たちが使っていいテントやら補給庫や食糧庫なんかの場所も教えてほしい」
響@2-1997:ほいほい
ペネローペ:「……(ジー)なんか危ない」

※HMSペネロペ:フォースKの一隻。「巡洋艦アルテミスの冒険」のモデルになったと言われている船


龍鳳@3-1557:はいはい
龍鳳@3-1557:「……ふえ?」
響@2-1997:「くくっ、感がいい子は嫌いじゃない」
GM:メイン任務・輸送作戦妨害を支援せよ
GM:サブ任務・遊びを発生させろ
GM:1回ね
響@2-1997:遊びシーンは2サイクル中に1回?
GM:イエス
響@2-1997:おk
初霜@3-1776:りょーかい
龍鳳@3-1557:了解
GM:また、今回、シーン終了後にランダム判定をしていただきます。成功するといいことあるよ
響@2-1997:ほう…
GM:では、初期感情値をどうぞ。今回、3人だから2点分上げちゃおう
響@2-1997:あら優しい
GM:感情と資材はGMが管理してもいいが、どっちかは誰かが管理してもいいのよ?
初霜@3-1776:では二人にそれぞれ+1で 内容は後で!
初霜@3-1776:感情はこちらで受け持ちましょうか
GM:おねがいします
龍鳳@3-1557:ほう
初霜@3-1776:(メモのやつ上書きしちゃっていいかな?
響@2-1997:初霜+1「旗艦頑張ってくれ」 龍鳳+1「大人しい子だ」
龍鳳@3-1557:自分もそれぞれに渡しときます
龍鳳@3-1557:(いいんじゃないかな
GM:いいよー シーンエディットは遊び・交流・ほのぼの・遠征 激戦 作戦
※遠征には成功効果に各資材+3を含む

響@2-1997:日常が…ない…?
響@2-1997:ぐぬぬ…
龍鳳@3-1557:そりゃ、何もないんですもん
GM:シーンはカード式です
GM:セットをどうぞ
GM:シャッフルしたでー

鎮守府フェイズ1編集

SP・龍鳳 遊び『とりあえず、暇だったら料理で宴会』編集

GM:では、最初はだれじゃろな?
龍鳳@3-1557:おk そいじゃ最初自分でいい?
GM:ではどぞ
響@2-1997:ええ、頼みます
初霜@3-1776:どうぞー
龍鳳@3-1557:よし、ならば……
龍鳳@3-1557:ドロー!ペルソナカード!
どどんとふ:龍鳳@3-1557がカードを公開しました。「遊び「地中海」」
GM:遊び達成か
龍鳳@3-1557:EVAT
KanColle : 遊びイベント表(4) → 宴会:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《元気/性格7》で判定。(着任p222)

龍鳳@3-1557:はい?
GM:ふふふ
響@2-1997:地中海で宴会っぽい!
GM:というわけで、皆さんはこの島についたという事で、オーロラがあっさりと提案をします
オーロラ:「とりあえず、宴会とか開こうかー? プランないけど」
響@2-1997:「お、歓迎会って感じかい?嬉しいね」
龍鳳@3-1557:「ないのに宴会ですか!? ……穏やかじゃないですね……」
初霜@3-1776:「またいきなりね・・・」
オーロラ:「だって、退屈なんだしさー。ミノア島の連中はそれどころじゃないし、輸送船団が出るまでまだ時間あるしさ」
龍鳳@3-1557:「……時間まで、どれくらいですか?」
ペネローペ:「約、3日後……」
龍鳳@3-1557:「三日……確かに、少しだけ余裕はありますね」
響@2-1997:「ふむ…まあそれで後の作戦に被害が出ないならいいさ」
オーロラ:「安心しなー。これ以上状況が悪くなるこたーないだろうしよー」
初霜@3-1776:「肩肘張り続けるのもよくないしねぇ・・・いいんじゃないかしら」
ペネローペ:「でも、料理は缶づ……」 オーロラ「あー、というわけでさ、欧州内海の海で何か海産物とか色々材料とってきてくんねーかい?」
龍鳳@3-1557:「……何か、ないんですか?」
ペネローペ:「本ならたくさん?」
響@2-1997:「じゃあ本を煮込んで食べようか、食材探すの面倒だし」
龍鳳@3-1557:「いやそうじゃなくって、食材ですよ」
初霜@3-1776:「いや、食べ物じゃないでしょう・・・」>響
ペネローペ:「食べたけど、まずいですよ。お腹膨れませんし」
初霜@3-1776:「食べたの!?」
響@2-1997:「ふむ…そうなのか」 残念そうな顔
ペネローペ:「食料が尽きた時に、料理雑誌を、行けるかと思ったんですが」
初霜@3-1776:「無理があるでしょう・・・それは」
龍鳳@3-1557:「よりにもよって料理雑誌ですか……」
オーロラ:「あー、うん。ほかにゃー缶詰しかないからなー、材料さえありゃー宴会用の中華料理くらい作ってやるよ」
龍鳳@3-1557:「……うーん」
龍鳳@3-1557:「一応、私のカバンに食材をある程度つめてきたので、それで何か作りましょうか?」
オーロラ:「おっ? いいのかい? じゃあ、お手並みでも拝見しようかー」
龍鳳@3-1557:「はいっお任せください!」
GM:というわけで、これは料理の判定フラグですな
龍鳳@3-1557:もうこれはアレしかないだろう→判定
GM:食べ物(宴会用の調理だしね) お嬢様(宴会用だしね) 元気(ぱんぱかぱーん) 辺りを提案しよう
龍鳳@3-1557:食べ物で、いいよね?
GM:いいぞぉ!
龍鳳@3-1557:直上いただき。目標値5
龍鳳@3-1557:2d6>=5 「えーっと……」(料理中
KanColle : (2D6>=5) → 8[2,6] → 8 → 成功

GM:ほむ、どうやら、成功したようだ
GM:龍鳳は持ってきた食材をキッチリと少し宴会に適してそうな料理に調理したぞ
龍鳳@3-1557:「よいしょっと……完成しました。海鮮パエリアです」
響@2-1997:「お、これは…美味しそうだね」
龍鳳@3-1557:「どうぞ、食べてみてください」
オーロラ:「おー、パエリアかー、んじゃ、いただこうかー」
響@2-1997:「ああ、いただくよ」
初霜@3-1776:「では・・・」
初霜@3-1776:「・・・うん、これは美味しいわ!」
エンカウンター:「これはおいしいノデス」
響@2-1997:「…うん、こいつはいけるね」
龍鳳@3-1557:「ふふっ、よかった。……でも、数日後のことを考えておかわり用はつくってないんです」
龍鳳@3-1557:「でも……また機会があったら作りますね」
初霜@3-1776:「えぇ、またお願いします!」
オーロラ:「あはは、んじゃ、数日後にゃ敵艦隊叩いとかないとなー」
響@2-1997:「ああ、頼むよ」
龍鳳@3-1557:「はいっ!頑張りましょう!」
GM:と、どうやら料理の宴会は成功したようです
GM:KTM
KanColle : 個性:一括(1,5) → 《古風/背景5》

GM:古風で龍鳳さん判定ヨロ
龍鳳@3-1557:きびしいなぁ
龍鳳@3-1557:とりあえず面倒見で代用、目標値……10
龍鳳@3-1557:2d6>=10 いやこんなの無理だ……
KanColle : (2D6>=10) → 5[2,3] → 5 → 失敗

龍鳳@3-1557:ほらね
響@2-1997:10はきついよねえ
GM:おk
龍鳳@3-1557:振り直しおkでも振らんぞ
GM:では、成功報酬、PC全員の龍鳳さんへの感情値+1
初霜@3-1776:「料理、お上手ですね!」+1 で
響@2-1997:「さすがだ、また頼むよ」+1
GM:また、任務成功につき、特典。砲と艦載機と新特殊開発を1回ずつ別途の回せます
GM:回すのは誰でもいいよー
龍鳳@3-1557:計三つ……ですか?
響@2-1997:お、ありがたいねえ
GM:イエス
初霜@3-1776:いいねぇ
龍鳳@3-1557:じゃあ艦載機は自分が、残り二つはどちらか一つずつで
響@2-1997:りょーかい
響@2-1997:初霜さんどっち回したいかね?
初霜@3-1776:お好きな方どうぞ?
響@2-1997:なら遠慮なく砲かな
初霜@3-1776:では自分は新特殊を
龍鳳@3-1557:wpfa
KanColle :艦載機開発表(燃料3/弾薬6/鋼材3/ボーキ6)(17[6,6,1,4]) → 彩雲(着任p251)

龍鳳@3-1557:……ふむ
響@2-1997:積む余裕微妙そうねえ…w
響@2-1997:さて、では砲類行きましょうか
響@2-1997:wpcn どうせしょっぱいやつでしょ、知ってる
KanColle :砲開発表(燃料3/弾薬6/鋼材6/ボーキ3)(9[4,2,2,1]) → 8cm高角砲(着任p250)

響@2-1997:えー…w
初霜@3-1776:誰も積めない・・・
龍鳳@3-1557:あーれま
初霜@3-1776:では、ラスト行きましょう
初霜@3-1776:WPMCN
KanColle :新特殊開発表(燃料6/弾薬3/鋼材6/ボーキ3)(7[4,3]) → 電探(着任p252)

響@2-1997:とりあえず12.7に進化させてリソースにぶち込んでおきましょう…
龍鳳@3-1557:電探
響@2-1997:よさそう、だけど誰が積むかって聞かれたら
響@2-1997:…(無言の首振り)
龍鳳@3-1557:…いない
GM:では補助行動
初霜@3-1776:悪くはないけど・・・余裕ないよのね
龍鳳@3-1557:なーし
響@2-1997:再発見 《対空戦闘》
響@2-1997:響@2-1997の行動力を-6(1D6->6)した(行動力:17->11)
響@2-1997:お、おう…
初霜@3-1776:では幸運発見で
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を-3(1d6->3)した(行動力:19->16)
初霜@3-1776:よすよす
響@2-1997:GOOD!
GM:やはり幸運艦
GM:というわけで、補給類終わったら、カードめくってシーン決めて終了かな
響@2-1997:んー 3/3/0/0で補給もらおう
GM:ほいほい
響@2-1997:響@2-1997の行動力を+6した(行動力:11->17)
初霜@3-1776:鋼材1点貰おうかな
GM:ほい
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を+1した(行動力:16->17)
GM:と、龍鳳さんは諸事情により保留という事で
響@2-1997:はいよっと
初霜@3-1776:りょうかーい
GM:じゃあ、SPとシーンを決めて今日は終了かな
初霜@3-1776:かな!
初霜@3-1776:・・・どっちが行こうか、SP
響@2-1997:正直どっちでも変わらんのよね(
GM:うむ

SP・響 交流 『そんなこと(銀蠅)したら……戦争だろうがっ!!(GM心の叫び』編集

響@2-1997:まあ私から行きましょうか
初霜@3-1776:どうぞー
響@2-1997:では…
響@2-1997:ドロー!
どどんとふ:響@2-1997がカードを公開しました。「交流:缶詰」
響@2-1997:缶詰…スパム缶…うっ、頭が
響@2-1997:EVKT 中身はー?
KanColle : 交流イベント表(4) → 恋は戦争:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《恋愛/趣味12》で判定。(着任p221)

GM:HAHAHA
響@2-1997:せ、戦争…?缶詰で?
初霜@3-1776:どうすんだこれ・・・W
響@2-1997:…恋は関係ないけど私にできる戦争があるな?(暗黒微笑
GM:というわけで、GMがアワアワしつつ本日は終了といたしましょう
GM:お疲れ様でした
響@2-1997:お疲れ様でした^
初霜@3-1776:お疲れ様でした!
どどんとふ:「響@2-1997」がログアウトしました。
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がログインしました。
どどんとふ:「初霜@3-1776」がログインしました。
どどんとふ:「GM」がログインしました。
どどんとふ:「響@2-1997」がログインしました。
GM:点呼開始!
響@2-1997:準備完了!(1/3)
龍鳳@3-1557:準備完了!(2/3)
初霜@3-1776:準備完了!(3/3)
全員準備完了しましたっ!

GM:ハイというわけで、再開しましょう。本日もよろしくお願いします
響@2-1997:よろしくお願いしまーす
初霜@3-1776:よろしくお願いします!
龍鳳@3-1557:よろしくお願いします
GM:始める前に裏でも言ったが連絡。今回より難易度選択が可能となります。甲(モデルA) 乙(モデルB) 丙(モデルB弱) その他2つの5個から選べます。ミドル開始までに選んでねー
響@2-1997:さ、その辺のごたごたは全部旗艦に丸投げするとして(
初霜@3-1776:投げられた!
龍鳳@3-1557:せやな(遠い目
響@2-1997:ヒャッハー!私のシーンだぁ!
GM:というわけで響のシーン。の前に龍鳳さんは補助行動ある?
龍鳳@3-1557:なし
GM:おk
響@2-1997:再発見とかいいの?
龍鳳@3-1557:便利さより、キャラ設定を好む中の人なので。
響@2-1997:あ、じゃあこれは望むべくある×か、OK
響@2-1997:か、開発とか…(
龍鳳@3-1557:ない
響@2-1997:はーい
GM:おk
GM:では缶詰で戦争の時間だ。何やるかは知らんが。(敢えて目をそらしてる? ははは、ご冗談を)
響@2-1997:「そういえばオーロラ、ここには非常食用の缶詰が置いてあるといったね」
オーロラ:「んー?ああ、おいてあるよー。まぁ量が少ないから管理は厳重にしてあるけどね」
響@2-1997:「ふむ、そうなのかい。私日本の缶詰以外はほとんど見ないから興味があってね」
響@2-1997:「少し見せてくれないかい?」
オーロラ:「んー? 別にいいけど、入るときはちゃんと今あそこにいる警備の艦娘に言えよー」
響@2-1997:「ん、了解した」
響@2-1997:と、警備のほうの艦娘を見る
響@2-1997:さあ、どんな子かな?
GM:どうやらドイツの駆逐艦ですね。艤装が損傷して修理中らしいので、警備に一時的に回されたようです
響@2-1997:ふむ、では気さくに話しかけよう
響@2-1997:「や、警備かい?お疲れ様。オーロラに許可をもらったんだが、ちょっと入らせてもらっていいかい?」
Z3:「……なに? 別にいいけど、入るときは私も入るから」
響@2-1997:「オーライ、よろしく頼むよ」
GM:どうやら、この警備の子(というかマックスさんはだいぶ機嫌が悪い様子です。ええ、当然響を警戒してます
GM:中には一応、食料はそろっています。ただし、マックスさんは響を警戒中。なお手にはイギリスっ子のメモ帳っぽいものが
響@2-1997:「ほう…やっぱり興味深い…あ、こういうのもあるんだね」
響@2-1997:って感じで手に取って眺めたりしつつ、それをもとの位置に戻しつつ
Z3:「一応、缶詰なら駆逐艦で運べるから。色々な料理を缶詰にしてるみたいよ」
響@2-1997:…さりげなくいくつか懐に入れつつ!さあ判定要求!
GM:おぃ、いいが
響@2-1997:《大胆》に-3補正とかいかがかな?
GM:大胆、自由奔放、派手あたり。なお補正?2な
響@2-1997:おや、-2でいいのか
響@2-1997:ならありがたく直上をいただこう 《自由奔放》直上 -2補正
響@2-1997:2d6-2>=5 「なるほどね、これくらいなら確かに駆逐でも簡単に持ち運びできる…いいことだね」
KanColle : (2D6-2>=5) → 8[2,6]-2 → 6 → 成功

GM:このやろうwwww
響@2-1997:(にこっ
龍鳳@3-1557:成功しちゃったよこの響……
初霜@3-1776:やりやがったwww
響@2-1997:「…っとこのくらいで切り上げよう、眺めてるのも結構楽しいもんだね」
響@2-1997:「それじゃありがとう。引き続き警備頑張ってくれ」
Z3:「うん……あれ? 何もしなかった?」
響@2-1997:そんな言葉を背中に受けつつ、何食わぬ顔で離脱
GM:で、Z3の目が届かないところまで移動できまして
響@2-1997:「…ふふっ、あの子も警戒力が足りないね。」
響@2-1997:「ドイツの子と言ってたね…機会があったらビスマルクにでも言ってみようか」

※この後めちゃくちゃ怒られた


龍鳳@3-1557:「……響?一体何を?」
響@2-1997:「うん?気にしなくていいさ。」
響@2-1997:「そうだ、オーロラから缶詰を分けてもらったんだよ。二人もどうだい?」
初霜@3-1776:「オーロラさんから?・・・いいの?」
龍鳳@3-1557:「え?……私は、遠慮しますね」
響@2-1997:「ああ、間違いなく彼女からだ。」
響@2-1997:「そうかい?遠慮なんかしなくていいのに」 缶詰を開けつつ、初霜に差し出し
GM:フレーバーで気づけるか判定してみようかw
初霜@3-1776:いいと思います!
龍鳳@3-1557:アリだな!
響@2-1997:なんでや!(
GM:規律かマジメでw
響@2-1997:規律とか銀蠅の個性じゃねーか!
初霜@3-1776:なら規律で 通信から+2で目標値7
初霜@3-1776:そういやそうだったなw>銀蠅の個性
龍鳳@3-1557:いいだろう。索敵で代用の目標値6だ!
GM:HAHAHA
初霜@3-1776:2d6>=7 「こんなのどこから・・・?」
KanColle : (2D6>=7) → 8[3,5] → 8 → 成功

龍鳳@3-1557:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 5[2,3] → 5 → 失敗

響@2-1997:あっ
響@2-1997:(にこにこ
龍鳳@3-1557:初霜には気づかれた?
初霜@3-1776:「・・・(まさか)」
響@2-1997:「どうした初霜?遠慮しなくてもいいよ?」
初霜@3-1776:「折角だけど、後で頂くわ」と蓋を開けてないヤツを手に
龍鳳@3-1557:「……」
響@2-1997:「そうかい、残念だ」
響@2-1997:「あ、その未開封の缶詰はあげるよ」
響@2-1997:「…これで、君も共犯だね?」 ニタリ、と笑って
龍鳳@3-1557:「ひ、響……まさか」
響@2-1997:「…ふふっ、勘のいい子は嫌いじゃない。まあ君の想像通り…かもしれないね?」
響@2-1997:って感じでシーン〆かな?
GM:はいよー。えっと成功報酬は
GM:響は好きなキャラクターへの感情点2点です
響@2-1997:ふむ
響@2-1997:では初霜+2「さ、これで君も共犯だ。楽しいね?」で
響@2-1997:さて、補助行動いただこう まずは《対空戦闘》再発見
響@2-1997:響@2-1997の行動力を-1(1D6->1)した(行動力:17->16)
響@2-1997:いいじゃん?
GM:なお、蛇足ではありますが、当然食糧備蓄の食い違いがあって、マックスさんも分からなかったため、後方基地は大混乱になったと付け加えさせていただきます。
龍鳳@3-1557:うわぁ
響@2-1997:(にこにこ
初霜@3-1776:気付いたのにっ・・・
GM:他に補助行動は?
初霜@3-1776:orz
龍鳳@3-1557:(こういったキャラ付け、中の人は嫌いじゃない)
龍鳳@3-1557:なし
初霜@3-1776:(分かる)
響@2-1997:燃料1点で補給して…
初霜@3-1776:支援発見行こう
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を-3(1d6->3)した(行動力:17->14)
響@2-1997:いいですねえ!
響@2-1997:響@2-1997の行動力を+1した(行動力:16->17)
響@2-1997:初霜さんの補給見てから砲類開発いきまーす
初霜@3-1776:燃料 弾薬 鋼材 1点ずつで三点回復いいかな?
GM:ほいほい
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を+3した(行動力:14->17)
響@2-1997:では砲類開発申請、消費資源は3/6/6/3
GM:消費
GM:どぞ
響@2-1997:wpcn 酸素魚雷とかどうかな!いける!?
KanColle :砲開発表(燃料3/弾薬6/鋼材6/ボーキ3)(14[1,2,6,5]) → 中口径主砲(着任p249)

響@2-1997:ぽいっ
GM:ほいほい
GM:家具類は使うかい?
響@2-1997:えーっと、どれがなんだっけな
響@2-1997:とりあえずてるてる使おう
GM:だるまかてるてる
響@2-1997:《いじわる》を《自由奔放》で代用、目標値6
響@2-1997:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 5[1,4] → 5 → 失敗

GM:ふふ
響@2-1997:おっと…先にこっちやってから補給だったか…降り直し
響@2-1997:響@2-1997の行動力を-2(1D6->2)した(行動力:17->15)
響@2-1997:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 6[2,4] → 6 → 成功

響@2-1997:いいでしょう
GM:成功っと
響@2-1997:だるまなあ…負けず嫌い8なんだよなあ
GM:先送りでもいいのよ?
響@2-1997:まあ先送りかね。こちらは以上

SP・初霜 作戦 『ブックドラフトの中の報告書』編集

GM:では、他になければ、最後のSPはハツシモフかな?
初霜@3-1776:・・・よし(チャキ
GM:いくのか?
響@2-1997:死ぬなよ
龍鳳@3-1557:いいのか?
龍鳳@3-1557:来るぞ……
初霜@3-1776:裏をかかれるなど、何回されたかしれないよ
どどんとふ:初霜@3-1776がカードを公開しました。「作戦 「名を冠する者たち」」
初霜@3-1776:EVST
KanColle : 作戦イベント表(12) → 知彼知己者、百戦不殆:《読書/趣味5》で判定。(着任p225)

響@2-1997:おっと、非平常か
響@2-1997:珍しいのが…w
GM:6ゾロ
GM:そして、一つ忘れてた、響、
GM:KTM
KanColle : 個性:一括(3,6) → 《負けず嫌い/性格6》

GM:負けず嫌いで判定ヨロ
初霜@3-1776:あぁ・・・終了時のやつか
響@2-1997:目標8だって言ってるだろ!《読書》から
響@2-1997:2d6>=8
KanColle : (2D6>=8) → 2[1,1] → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

龍鳳@3-1557:あっ
響@2-1997:…うわあ(笑顔
GM:ギンバイの罰やな
響@2-1997:act
KanColle : アクシデント表(4) → 奇妙な猫がまとわりつく。サイクルの終了時、もしくは、艦隊戦の終了時まで、自分の行う行為判定にマイナス1の修正がつく(この効果は、マイナス2まで累積する)。

響@2-1997:無害だった
龍鳳@3-1557:(また猫か)
響@2-1997:食料に加えて猫までいただけるなんてご褒美じゃないですか!
GM:HAHAHA、というわけで初霜さんのシーンだ
GM:というわけで、そろそろ襲撃前日あたりになってきました。作戦会議です
GM:ただし、この辺の敵や味方の事について、特に初霜さんは良く分からない感じです。(ヨーロッパ初めてだし、新規だし)
初霜@3-1776:まぁ、そうなるな
GM:ちなみに、この辺仕切ってるのは多分オーロラ&ペネローぺの二人組ですので、彼女たちが一番詳しいです。彼女たちに聞けばきっとある程度分かるかも?
初霜@3-1776:「・・・そういえば、この辺りの戦力ってどうなってるんです?」ちょっと会議が一区切りついた頃にでも
オーロラ:「この辺りの戦力ー? 味方の方? 敵の方?」
初霜@3-1776:「少なくとも敵のものを、出来れば両方あればベストですが」
初霜@3-1776:「私、ここは初めてであまり詳しくないので・・・」
オーロラ:「敵なー。まぁ、泊地Aldやここより北の方にゃ姫や鬼がわんさかいるから何とも言えんね。ただこの辺の船だと結構特徴的な船が多いよ」
初霜@3-1776:「特徴的、といいますと?」
ペネローペ:「とりあえず、小型高速艦や4連装砲装備してる大型艦、副砲を持ってる空母が多い」
初霜@3-1776:「・・・なるほど、それは確かに珍しいですね」
初霜@3-1776:「・・・ちょっと本格的に調べてもいいかもしれませんね。資料か何かありますか?」
ペネローペ:「……読む? 報告書」
初霜@3-1776:「ありがとうございます、お借りします」
GM:そんな感じで、ペネローぺは何故か自分だけが使っているログハウスの扉を開けようとします
初霜@3-1776:まぁそのままついて行こうか
GM:ただし、あけようとした瞬間に、なんか扉が歪んで
龍鳳@3-1557:え
初霜@3-1776:まさか・・・
GM:お察しの通り開けると大量の本がドドドドドと、大量に流れ出てきます
初霜@3-1776:「なっ!?」
ペネローペ:「あっ」
龍鳳@3-1557:穏やかじゃないですね
初霜@3-1776:「これは・・・その報告書、どれか分かります?」
ペネローペ:「……この中のどれかに報告書があると思う」
初霜@3-1776:「はぁ・・・調べる前に探索ですね・・・」
ペネローペ:「表紙に書いてあると思うけど、どこに置いたか忘れた」
初霜@3-1776:「(この間の分を取り返すと思えば安いものか・・・)」はぁ、とため息つきつつ
GM:というわけで判定しようか?
初霜@3-1776:ですねー
初霜@3-1776:(この間>ギンバイ事件 犯人分かっても言い出せなかったかんね
響@2-1997:何のことです?
初霜@3-1776:アンタって人はぁ!
GM:判定個性は、読書、通信、丁寧、銀蠅……おっと最後は違った。3つ辺りを提案します
響@2-1997:索敵とかどーよ
響@2-1997:あ、通信あるじゃん忘れてくれ(
GM:いいねb
初霜@3-1776:アリとは思うけど通信が直上なのよね・・・w
初霜@3-1776:という訳でありがたく通信直上でやらせてもらおう
初霜@3-1776:2d6>=5 「さぁ、やっちゃいましょう!」
KanColle : (2D6>=5) → 9[4,5] → 9 → 成功

GM:成功ですね。そうすると、あなたは見事にその報告書をほんの山から見つけ出したようです
初霜@3-1776:「あっ・・・これでしょうか?」
ペネローペ:「それかも」
初霜@3-1776:「よかった・・・これで何か掴めればいいのですが」
初霜@3-1776:「まぁ・・・とりあえずは読んでみましょうか」
初霜@3-1776:と報告書に目を通そう
GM:まぁ、中身はキッチリ正確に書かれています。敵の状況など
GM:まぁ、それを目を通せば敵の特徴などもつかめるっポイ!
初霜@3-1776:「これは・・・ここの辺り死角になってる・・・?」
GM:と、どうやら、相手の回避力を少しだけ排除できる死角を見つけたようです
初霜@3-1776:「これなら・・・今度の戦いが少しは有利にできそうです」
初霜@3-1776:「報告書、ありがとうございますね」と言って返そうか
ペネローペ:「うん、じゃあ、頑張って」ぽいっと投げ入れて、押し込んで
初霜@3-1776:「そんな雑な管理だからあぁなるのでは・・・」苦笑いしつつ
GM:というわけで、成功報酬行こうか
初霜@3-1776:はーい
GM:なんと、ミドルの敵回避が1下がるぞ
響@2-1997:わーい!裏目らなきゃいいけど…
初霜@3-1776:怖いな・・・w
GM:HAHAHA
龍鳳@3-1557:ドキドキ
GM:発見類あるかー?
響@2-1997:なーい
初霜@3-1776:同じく
GM:というわけでなければミドルにいくが
初霜@3-1776:(ラストのランダムのアレは?
GM:作戦難易度はどれにしますか?
GM:忘れてた
GM:KTM
KanColle : 個性:一括(3,2) → 《不思議/性格2》

GM:不思議ちゃん
初霜@3-1776:遠い!
初霜@3-1776:優しいから+4で目標値9
初霜@3-1776:2d6>=9
KanColle : (2D6>=9) → 12[6,6] → 12 → スペシャル(判定成功。【行動力】が1D6点回復)

初霜@3-1776:!?
響@2-1997:うわーお…
GM:!?
龍鳳@3-1557:なんでだw
響@2-1997:ダイス神?この扱いの差は?ねえ?
GM:では、好きなNPCから1点取れます
初霜@3-1776:流石幸運感・・・なのか?w
GM:ダイス神「順当」
初霜@3-1776:あ、一応回復を
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を+1(1d6->1)した(行動力:17->18)
初霜@3-1776:では感情は・・・手伝ってもらったしペネローペから頂きましょうか
GM:ほいほいっと
GM:では、難易度選択です
初霜@3-1776:乙で!
GM:了解、 パスタ岬付近に航行中の敵輸送船襲撃部隊を発見、壊滅せよ、が発令されます

ミドルフェイズ 『襲撃、雷撃艦隊』編集

GM:ミドルフェイスいくでー?
響@2-1997:かもーん
初霜@3-1776:おー!
龍鳳@3-1557:おー
GM:というわけで、敵輸送船襲撃が開始される直前に緊急事態が発せられます
GM:具体的には、「お前ら、深海棲艦に狙われてるよ。頑張れ」というイタリア分室からの指令が届いたのです
GM:当然、オーロラはあなた方を集めて一言言います
オーロラ:「ってなわけで、あたしらの後ろの艦隊を阻止、撃滅を頼んだ♪」
響@2-1997:「適当だなあ…ちょっとくらいサボってもいい?」
初霜@3-1776:「了解ですが・・・随分軽いですね・・・」
龍鳳@3-1557:「だめですよ」
オーロラ:「サボったって構わないよー、ただ、ミノアが落ちたら帰れなくなるだけだしなー」
初霜@3-1776:「というか手の抜ける状況でもないでしょうに・・・」
響@2-1997:「仕方ないなあ…ま、かるーくひねってくるよ」
ペネローペ:「敵は情報によると、巡洋艦が2隻」
ペネローペ:「それに多数の小型艦がいる模様」
響@2-1997:「ふぅん?数は多いけど雑魚の寄せ集めってわけだ」
オーロラ:「ただ、後ろからやられたら厄介って訳だ。まぁ、前はもっと厄介な連中ばっかだけど」
初霜@3-1776:「でも数で押されるとこちらは辛いです・・・確実に防ぎたいですね」
エンカウンター:「特に、小型艦は駆逐未満の敵と思われます。潜水艦かあるいは・・・・・でしょう」
龍鳳@3-1557:「潜水艦……ですか」
エンカウンター:「ええ、半数くらいが潜水艦だと思うノデス。もしくはMAS子鬼かな?」
初霜@3-1776:「となると警戒は一層注意深くしないといけませんね・・・」
オーロラ:「とにかく、どうにかしてそいつら止めてな? あたしだって、沈むのは御免だしね」
龍鳳@3-1557:「分かりました」
初霜@3-1776:「はい!お任せ下さい!」
響@2-1997:「ああ、了解だ」
GM:というわけで前哨戦が始まります
GM:キミたちが航行をしてれば即座に、オーロラがきっちりレーダーで敵を捕らえてくれます
どどんとふ:「GM」がログインしました。
どどんとふ:「響@2-1997」がログインしました。
GM:というわけで、敵艦の内容が判明
GM:アビリティ持ちのへ級エリート1 通常のへ級エリート1 潜水ヨ級1 潜水カ級1 MAS小鬼群2

※MAS子鬼群:回避4、魚雷のみ装備、一部の装備以外は攻撃はあまりと通らないオリジナルエネミー


龍鳳@3-1557:ちょっと待て、鬼のステがェ
GM:完全な雷撃特化部隊です、魚雷持ちの船は雷撃戦になる前に沈めましょう
響@2-1997:ははっ、何とかなる何とかなる(白目
GM:勝利条件は、敵艦3隻以上を撃破。撃破すればその他無条件で勝利になります
龍鳳@3-1557:敗北はー?
GM:敵撃沈数が2隻以下
GM:もしくは、戦略的撤退による撤退
GM:この二つだけかな
龍鳳@3-1557:おk
初霜@3-1776:りょうかーい
GM:プロットはカード方式です
響@2-1997:戦場はー?
GM:振ります
GM:2d6
KanColle : (2D6) → 9[4,5] → 9

響@2-1997:T有利と出た
GM:T字有利
龍鳳@3-1557:なんと
初霜@3-1776:少しはマシに・・・なればいいな!
響@2-1997:いけるいけるぅ!
響@2-1997:というわけでプロットかな?
GM:プロットはカード方式になります
どどんとふ:GMがカードを開きました。
GM:では偵察タイム、および開始時アビ
龍鳳@3-1557:開始時アビないなら索敵するよー
GM:どぞどぞ
初霜@3-1776:どうぞー
響@2-1997:あ、艦攻あったか頼みます
龍鳳@3-1557:とりあえず、MAS1に索敵飛ばしますかね
龍鳳@3-1557:索敵は直上!目標値5
龍鳳@3-1557:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 10[5,5] → 10 → 成功

GM:MAS1は序列2で待ち構えている
龍鳳@3-1557:以上
GM:こちら側の偵察は
GM:choice[りゅうほー,ハツシモフ,たいほだー]
KanColle : (CHOICE[りゅうほー,ハツシモフ,たいほだー]) → たいほだー

GM:響さん
龍鳳@3-1557:なんでや!
響@2-1997:げえっ!とっつぁん!?
GM:へから偵察9が飛びます
響@2-1997:通し、対空は行動力もったいない
どどんとふ:GMがカードを開きました。
GM:ちらっと
GM:おkです。では再プロットです
龍鳳@3-1557:なーし
初霜@3-1776:このままで
GM:では、覚悟はいいかな?
響@2-1997:おう
龍鳳@3-1557:おう
初霜@3-1776:おう
GM:オープン
どどんとふ:龍鳳@3-1557がカードを公開しました。「ほとんどペラいし、5」
どどんとふ:初霜@3-1776がカードを公開しました。「序列5」
どどんとふ:GMがカードを公開しました。「エリへA  2
エリへB  5
潜水ヨ  6
潜水カ  0
MAS1  2
MAS2  1」

どどんとふ:響@2-1997が「GM」のカードを受け取りました。
龍鳳@3-1557:あっ
響@2-1997:おっ、目の前に潜水艦浮いてるじゃーん
どどんとふ:響@2-1997がカードを公開しました。「航行序列:6」
龍鳳@3-1557:フリー三体、マズイネ
初霜@3-1776:サクっといかないとね
GM:では、アビリティ、無ければ航空戦
響@2-1997:そのまま航空戦やろなあ
龍鳳@3-1557:っしゃあ、いくぞー
初霜@3-1776:ですねぇ
龍鳳@3-1557:そいじゃ、まずは攻撃機で攻撃しないとね
龍鳳@3-1557:1d6 「敵艦隊発見、航空戦、開始!」
KanColle : (1D6) → 2

龍鳳@3-1557:もちMAS1
GM:小鬼か帰還
GM:旗艦
龍鳳@3-1557:2d6
KanColle : (2D6) → 5[2,3] → 5

龍鳳@3-1557:ひっく
GM:装甲4 小破
龍鳳@3-1557:次、彗星!
龍鳳@3-1557:1d6 「彗星隊、発艦」
KanColle : (1D6) → 3

龍鳳@3-1557:ぐ、抜けた
GM:すっぽ抜け
龍鳳@3-1557:だが、まだ天山があるっ!
龍鳳@3-1557:1d6
KanColle : (1D6) → 1

GM:ぎゃー、小鬼
龍鳳@3-1557:3d6 とりあえずはじけてまざれ
KanColle : (3D6) → 8[1,1,6] → 8

GM:中破
龍鳳@3-1557:だから何で低いのさ……
龍鳳@3-1557:以上
GM:では、開幕雷撃戦
GM:やっこさん、死んだよ
響@2-1997:お、おう
GM:というわけで砲撃戦です
龍鳳@3-1557:おー
GM:飛ばして中距離
GM:序列5のへ級が動きます
GM:MHT
KanColle : 目標表(2) → 敵艦の中で、もっとも損傷の多いPC

GM:choice[は,り] 最初からチョイスの方が早いのでは?
KanColle : (CHOICE[は,り]) → は

龍鳳@3-1557:全員だw
初霜@3-1776:「来ますか・・・」
GM:初霜さんに対して6inch砲を
GM:BT4
KanColle :指定個性④(1[1]) → 1-4 《暗い過去》

GM:暗い過去砲
初霜@3-1776:優しいから+2で目標値7 回避+2
初霜@3-1776:2d6+2>=7 「これくらいなら・・・!」
KanColle : (2D6+2>=7) → 7[3,4]+2 → 9 → 成功

GM:躱されました
初霜@3-1776:「とりあえず一つ・・・ね」
GM:だが、アウトレンジだヒャッハーと言わんばかりにもう一隻のへ級も撃ってきます
GM:MHT
KanColle : 目標表(2) → 敵艦の中で、もっとも損傷の多いPC

初霜@3-1776:またかいw
龍鳳@3-1557:だからw
GM:choice[ひ,は&り]
KanColle : (CHOICE[ひ,は&り]) → は&り

響@2-1997:うわーお、がんばれー(他人事
GM:序列5への範囲攻撃
GM:BT4
KanColle :指定個性④(1[1]) → 1-4 《暗い過去》

GM:暗い過去砲です
初霜@3-1776:またかー!
龍鳳@3-1557:おいおいw
初霜@3-1776:こちらはさっきと同じで目標値7で回避+2
龍鳳@3-1557:面倒見で代用、目標値9……きついな
響@2-1997:援護射撃(小声
初霜@3-1776:援護入れます?
龍鳳@3-1557:それ
龍鳳@3-1557:援護よろ
初霜@3-1776:りょうかーい!
初霜@3-1776:「っ!少しでも避け易くなれば・・・!」回避+1
龍鳳@3-1557:2d6+1>=9 いけるか?
KanColle : (2D6+1>=9) → 4[1,3]+1 → 5 → 失敗

龍鳳@3-1557:く、振り直す!
龍鳳@3-1557:1d6
KanColle : (1D6) → 2

龍鳳@3-1557:2d6+1>=9
KanColle : (2D6+1>=9) → 5[2,3]+1 → 6 → 失敗

龍鳳@3-1557:ま、まだいける
龍鳳@3-1557:1d6
KanColle : (1D6) → 6

龍鳳@3-1557:やるしかない
響@2-1997:おもいなあ…
龍鳳@3-1557:2d6+1>=9 ペルソナ!
KanColle : (2D6+1>=9) → 7[1,6]+1 → 8 → 失敗

龍鳳@3-1557:……いいや、もう。
響@2-1997:ん、声援で押せそうな位置
GM:いちたりない
初霜@3-1776:感情で届く
龍鳳@3-1557:響!パス!
響@2-1997:「龍鳳、落ち着け。左が空いてる」 +2
龍鳳@3-1557:「は、はい!」ギューン
GM:見事回避成功したようです                                              ちっ……
初霜@3-1776:「ふぅ・・・あっちはどうにかなった・・・」
初霜@3-1776:オイちょっと待てGM w
GM:短距離だよー
初霜@3-1776:(こっちの回避
GM:響からー
GM:ああ、忘れてたw
GM:回避どぞ
初霜@3-1776:あと援護分の行動力消費やね
GM:うむ
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を-1した(行動力:18->17)
初霜@3-1776:2d6>=7 「後は・・・私が」
KanColle : (2D6>=7) → 8[3,5] → 8 → 成功

響@2-1997:余裕の回避だ、馬力が違いますよ
初霜@3-1776:「なんとかなったわね・・・」
GM:HAHAHA
龍鳳@3-1557:(グサッ
GM:じゃあ、改めて短距離じゃけぇ
響@2-1997:(だって駆逐艦ですし…ほら、軽空母は改造前はね?ね??
GM:響の出番じゃけーね
響@2-1997:「さて、数も多いことだしちゃっちゃとやるよ。悪く思わないでくれ」
響@2-1997:【独断専行】 《突撃》を《対空戦闘》で代用 目標値6
響@2-1997:2d6>=6 「さて、やりますか」
KanColle : (2D6>=6) → 7[2,5] → 7 → 成功

GM:潜水艦に回避なんぞない
響@2-1997:これはアビリティ判定ですの
響@2-1997:ということで火力+2の回避-2だ
GM:おっと、失礼
GM:本判定どぞ
響@2-1997:では本命中判定を
響@2-1997:【61cm四連装(酸素)魚雷】で攻撃 《秘密兵器》直上 命中補正+2
響@2-1997:2d6+2>=5
KanColle : (2D6+2>=5) → 4[2,2]+2 → 6 → 成功

響@2-1997:【魚雷】で連撃 《クール》直上 命中補正+2 連撃補正-2
響@2-1997:2d6+2-2>=5
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 6[3,3]+2-2 → 6 → 成功

響@2-1997:【10cm連装高角砲】で連撃 《自由奔放》直上 命中補正+2 連撃補正+4
響@2-1997:2d6+2-4>=5
KanColle : (2D6+2-4>=5) → 7[1,6]+2-4 → 5 → 成功

GM:HAHAHA
龍鳳@3-1557:鬼か!?
GM:DRどぞ
響@2-1997:ではダメージ確定、火力1+独断2+装備7の10dダメージ
龍鳳@3-1557:はい?w
響@2-1997:10d6 「さ、こんなのに手間取らずに次に行こうか」
KanColle : (10D6) → 36[2,2,2,3,3,3,5,5,5,6] → 36

GM:潜水艦が耐えられると思う?(装甲6)
GM:潜水艦は海の中に沈んでいきましたとさ
響@2-1997:んー…使う意味があるかはわからんが一応いっておこうか
響@2-1997:【電光石火】 行動力1d6消費して序列を変更
GM:どぞ
響@2-1997:響@2-1997の行動力を-3(1D6->3)した(行動力:15->12)
響@2-1997:序列2へ
GM:塞がれた
響@2-1997:あたりまえだよなあ?
GM:次は航行序列5に行こうか
GM:龍鳳さんか初霜さん
龍鳳@3-1557:ヘ級は……どっちからにします?
龍鳳@3-1557:先行してもいいですが
初霜@3-1776:んー・・・任せていいかな? 行動力ちょっと怖いですけど
龍鳳@3-1557:まぁヘ級しとめたら潜水はいけるんで。多分。じゃあいきま
龍鳳@3-1557:そうだな……エリヘに彗星で攻撃、目標値5+補正
龍鳳@3-1557:補正なかった
龍鳳@3-1557:2d6>=5 「私だって!」
KanColle : (2D6>=5) → 10[5,5] → 10 → 成功

龍鳳@3-1557:連撃。天山で攻撃、目標値5の連撃補正-2、命中+1
龍鳳@3-1557:2d6+1-2>=5
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 2[1,1]+1-2 → 1 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

龍鳳@3-1557:……は?
GM:あっ
龍鳳@3-1557:act
KanColle : アクシデント表(5) → いててて。損傷が一つ発生する。もしも艦隊戦中なら、自分と同じ航行序列にいる味方艦にも損傷が一つ発生する。

響@2-1997:あっ
初霜@3-1776:oh...
GM:ごん
龍鳳@3-1557:(またこのパターンなのね)
響@2-1997:\突然の衝突/
龍鳳@3-1557:……というわけで、悪い初霜
初霜@3-1776:どうにかしよう・・・w
初霜@3-1776:「っ・・・龍鳳さん、大丈夫ですか?」
龍鳳@3-1557:「だ、大丈夫です。少し力みすぎました……」
龍鳳@3-1557:じゃあ初霜、攻撃よろ
初霜@3-1776:「とりあえず立て直しましょう・・・」
初霜@3-1776:いきます!
初霜@3-1776:目標正面のエリヘ!
初霜@3-1776:【小口径主砲】 《通信》 火力2 命中2 目標値5
GM:どぞ
初霜@3-1776:2d6+2>5 「私が、守ります!」
KanColle : (2D6+2>5) → 5[2,3]+2 → 7 → 成功

GM:命中
初霜@3-1776:連撃 【魚雷】 《優しい》火力2 命中2 連撃修正-2 目標値5
初霜@3-1776:2d6+2-2>5 「これでっ!」
KanColle : (2D6+2-2>5) → 11[5,6]+2-2 → 11 → 成功

GM:たかーい
初霜@3-1776:これで確定 装備2+2 火力0で合計4d
初霜@3-1776:4d6 「やっちゃいます!」
KanColle : (4D6) → 10[1,3,3,3] → 10

初霜@3-1776:ひっくーい・・・
響@2-1997:装甲は?
GM:装甲9
龍鳳@3-1557:あぶね
初霜@3-1776:このまま流しかなぁ
響@2-1997:んー…んー声援飛ばすのはあれだなあ
GM:初霜さん
初霜@3-1776:とりあえず獅子奮迅で行動力2点回復で
龍鳳@3-1557:1しかないから、ちょっちむり
GM:1d振り足して
初霜@3-1776:あ、T字か!
初霜@3-1776:1d6
KanColle : (1D6) → 2

響@2-1997:あ、有利じゃん
GM:まぁ、変わらん
初霜@3-1776:まぁ、そうなるな・・・
龍鳳@3-1557:6(ボソリ
響@2-1997:7なら投げるか?…いや、流しかしら?
龍鳳@3-1557:まぁとりあえずふってみぃ初霜さん
初霜@3-1776:二巡目頭取ってるし流しでいいんじゃないかなぁ?
響@2-1997:オーライ
GM:というわけで、MASは火力装備持ってないし、カが潜水状態である
初霜@3-1776:とりあえず回復
GM:どぞ
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を+2した(行動力:17->19)
GM:二順目かな
龍鳳@3-1557:また自分か?
龍鳳@3-1557:(そろそろ潜水なんとかしたいけど、初霜の火力じゃね……
GM:うむ
龍鳳@3-1557:(まぁ大丈夫だよね、ね
初霜@3-1776:かなぁ ダメージ足りなくても多少はフォローは効きますし
響@2-1997:ん、カの雷撃はおとなしく受けたい、それよりあの魚雷艇がやばい
龍鳳@3-1557:いいな初霜。龍鳳が先行してアイツぶっ壊しに行ってくる
龍鳳@3-1557:(とりあえず先もらいま
初霜@3-1776:どうぞー
龍鳳@3-1557:彗星で攻撃、目標値5
龍鳳@3-1557:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 10[5,5] → 10 → 成功

龍鳳@3-1557:……あれ、こない
龍鳳@3-1557:……天山で連撃、目標値5の命中1、補正2
龍鳳@3-1557:2d6+1-2>=5 「ここで決めておかないと……」
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 8[2,6]+1-2 → 7 → 成功

響@2-1997:お、当たった
龍鳳@3-1557:攻撃機?HAHAHA御冗談を。このまま流してボン
龍鳳@3-1557:1+4+3の合計7,おk?
龍鳳@3-1557:あ、8
龍鳳@3-1557:間違えた。1いらんから7だ
GM:DRどぞ
初霜@3-1776:T字で+1じゃないかな
龍鳳@3-1557:7d6 とお↑おぅ↓
KanColle : (7D6) → 17[1,1,1,3,3,4,4] → 17

GM:HAHAHA
龍鳳@3-1557:なんでんな低いんだっての
響@2-1997:腐るなあ…wまあ1d振り足しかな
龍鳳@3-1557:1d6
KanColle : (1D6) → 3

龍鳳@3-1557:合計20
GM:損傷2 大破
龍鳳@3-1557:ぐ……振り直しで、いけるか?
龍鳳@3-1557:(違う、声援
初霜@3-1776:声援かこっちの固有かなぁ・・・
GM:@7
響@2-1997:ああ、固有あるやん!
初霜@3-1776:(固有だと目標値9になるのが難しいですが
GM:うむ
龍鳳@3-1557:………一応、声援くれ。
龍鳳@3-1557:分の悪いかけは……嫌いじゃない!
初霜@3-1776:了解!
初霜@3-1776:「まだ倒れてない・・・援護します!」
初霜@3-1776:+2
龍鳳@3-1557:2d6 ファイアー!
KanColle : (2D6) → 12[6,6] → 12

龍鳳@3-1557:どうだっ!!
初霜@3-1776:おぉ!
GM:キミは賭けに勝った
響@2-1997:いったー!?
GM:へ級轟沈
龍鳳@3-1557:「やったっ!初霜、ありがとう!」
初霜@3-1776:「いえいえ・・・ちょっと押し込んだだけですよ、私は」
GM:では、そんな初霜さんの手番だ
初霜@3-1776:目標カ!
初霜@3-1776:【小口径主砲】 《通信》 火力2 命中2 目標値5
GM:ほいほいどうぞ
初霜@3-1776:2d6+2>=5 「出来れば無力化したいけど・・・」
KanColle : (2D6+2>=5) → 10[4,6]+2 → 12 → 成功

GM:所詮は潜水艦、DRどぞ
初霜@3-1776:装備2+T字1 合計3D
初霜@3-1776:3d6 「これで!」
KanColle : (3D6) → 13[1,6,6] → 13

GM:装甲5中破
響@2-1997:おっと、こいつは押し込むか
龍鳳@3-1557:おk。これでカ級は飛ばなくなった
初霜@3-1776:お願いしましょう 響!
龍鳳@3-1557:失敗しても、龍鳳もあるぜい!
響@2-1997:「効いてるみたいだね、援護しようじゃないか…それっ!」爆雷的なのを投げ落としつつ+3
GM:※当卓では深海棲艦の雷撃、艦載機アビは中破大破の影響を受けるハウスルールになっております
響@2-1997:一撃撃沈とか、爽快感あるやん?
初霜@3-1776:3d6+13
KanColle : (3D6+13) → 12[1,5,6]+13 → 25

GM:うむ
龍鳳@3-1557:オーバーキル、キマシタ
GM:たけーよホセ
初霜@3-1776:「助かったわ・・・ありがとう、響」
GM:轟沈だよぉぉぉ
GM:そして響のターンです
響@2-1997:「ああ、気にしないでくれ。私にできることをやっただけさ」
響@2-1997:さ、そこの魚雷艇遊びましょう?
響@2-1997:目標はMAS小鬼群1
MAS小鬼群:(なんでわたし達修正前じゃないんだよ)
響@2-1997:【10cm連装高角砲】で攻撃 《自由奔放》直上 命中補正+2
GM:どぞ
響@2-1997:2d6+2>=5 「さあ?運営に問い合わせてくれ」
KanColle : (2D6+2>=5) → 3[1,2]+2 → 5 → 成功

GM:当たった
響@2-1997:連撃、いいのよね?
GM:いいのよ
響@2-1997:【61cm四連装(酸素)魚雷】 《秘密兵器》直上 命中補正+2 連撃補正-2
響@2-1997:2d6+2-2>=5 「まあもっとも修正前だとしても」
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 9[3,6]+2-2 → 9 → 成功

GM:たけーよ
響@2-1997:妨害?知らんな…当たってればいいんだ
響@2-1997:ダメージ確定、T有利+火力+装備 諸々込みで7d
GM:どぞ
響@2-1997:7d6 「私に狙われてるんだ、残念ながら勝てるわけがないんだよ」
KanColle : (7D6) → 26[1,2,3,4,5,5,6] → 26

龍鳳@3-1557:(なにこの響やっぱこわい
GM:MASにまともな装甲はねーよ、轟沈です
GM:だが、ヘっちゃんが響に向かって、当然のように発砲。暗い過去砲です
響@2-1997:《クール》で代用 目標値8 回避補正+2
響@2-1997:2d6+2>=8 「おっと、そいつには当たってやれないな」
KanColle : (2D6+2>=8) → 6[1,5]+2 → 8 → 成功

龍鳳@3-1557:(危ない
響@2-1997:妨害はー?
GM:2
響@2-1997:すり抜けっと
GM:まそ
GM:というわけで2順目終了。雷撃戦です
GM:初霜→響の順でどうぞ
初霜@3-1776:確実に落とせそうな方から行こうか
初霜@3-1776:目標MASで!
GM:MASは雷撃DR1dになるけどいい?
初霜@3-1776:やっべ忘れてた
龍鳳@3-1557:どうせ夜戦で仕留められるはずだから、ヘ級でよさそうかもー?
初霜@3-1776:ですねぇ では目標エリヘで
初霜@3-1776:すまんね
龍鳳@3-1557:(まぁこっちの勝ちは確定してるし、MASはハウスルールで飛ばせないし
初霜@3-1776:裏で色々あって目標は改めてMAS!
GM:魚雷判定どうぞ
初霜@3-1776:何度も変更してすまんね
初霜@3-1776:支援から+1で目標値6
初霜@3-1776:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 7[1,6] → 7 → 成功

GM:成功
初霜@3-1776:1d6 「追撃します!」
KanColle : (1D6) → 4

GM:※MASは特殊効果で最終的なDRが1dになります
GM:そして、損傷1
GM:大破
初霜@3-1776:【ツメが甘いのね】発動!
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を-2(1d6->2)した(行動力:19->17)
初霜@3-1776:ダメージ2d!
GM:どぞ
初霜@3-1776:2d6 「これで・・・トドメです!」
KanColle : (2D6) → 8[3,5] → 8

GM:ええ、轟沈ですよ
響@2-1997:いいねえ
龍鳳@3-1557:アリだな
GM:次は響ー
響@2-1997:「お、やるじゃないか。私も負けてられないね」
響@2-1997:【61cm四連装(酸素)魚雷】 雷撃3 《魚雷》を《指揮》で代用 ギャップ込みの目標値6
響@2-1997:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 9[3,6] → 9 → 成功

響@2-1997:3d6 「とりあえず一発だ、遠慮せず受けてくれ」
KanColle : (3D6) → 12[3,3,6] → 12

GM:小破
GM:装甲は9
響@2-1997:【魚雷】 雷撃2 目標値6
響@2-1997:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 7[3,4] → 7 → 成功

響@2-1997:2d6 「こいつもできれば食らってくれるとうれしいかな」
KanColle : (2D6) → 6[1,5] → 6

響@2-1997:だめっぽい
GM:カン
響@2-1997:「やれやれ…残念だ」
GM:(ちなみに-1の補正乗るの忘れてたけど、関係なかった
響@2-1997:(おっと、失礼
GM:というわけで雷撃戦終了ですが、夜戦は行くかい?
龍鳳@3-1557:どうする?いく?
響@2-1997:あれ潰すと戦果+2なんだよねえ
響@2-1997:まあせっかくなら?
初霜@3-1776:いっていいんじゃないかな
龍鳳@3-1557:まぁ勝ってるし、失敗してもノーリスク
響@2-1997:では夜戦いこう、判定はだれか任せた(
龍鳳@3-1557:じゃあ判定は自分行きます(目標値6だし
初霜@3-1776:任せたー!
龍鳳@3-1557:よっし、整備で代用、目標値6
龍鳳@3-1557:2d6>=6 「ここで逃がすわけには……」
KanColle : (2D6>=6) → 8[2,6] → 8 → 成功

龍鳳@3-1557:夜 戦 突 入
GM:さて、夜戦の時間です
GM:序列5からどうぞ
龍鳳@3-1557:一応アビリティ宣言、夜間飛行。これで夜戦でも艦載機飛ばせるぞー
初霜@3-1776:「追撃戦に入ります!」
響@2-1997:よし、サボっててよさそうだな!(
龍鳳@3-1557:どっちから行きますか?
初霜@3-1776:こっちから行っていいかな? 連撃出来れば行動力回復あるし
龍鳳@3-1557:おk。任せます
初霜@3-1776:では
初霜@3-1776:目標エリヘ!
初霜@3-1776:【小口径主砲】 《通信》 火力2 命中2 目標値5
GM:補正ー1な
初霜@3-1776:おっと、忘れてた
初霜@3-1776:2d6+2-1=>5 「行きます!」
KanColle : (2D6+2-1>=5) → 7[1,6]+2-1 → 8 → 成功

GM:回避0
初霜@3-1776:連撃 【魚雷】 《優しい》火力2 命中2 連撃修正-2 目標値5
初霜@3-1776:あとエリ補正-1
初霜@3-1776:2d6+2-2-1 「もう一つ!」
KanColle : (2D6+2-2-1) → 10[4,6]+2-2-1 → 9

龍鳳@3-1557:成功やな
GM:でち
GM:DRどぞ
初霜@3-1776:これで確定 火力0+装備2+夜戦2+T字1 合計5d!
初霜@3-1776:5d6 「これで決めます!」
KanColle : (5D6) → 11[1,1,2,3,4] → 11

響@2-1997:(装備4じゃないかね)
GM:2d振り足しで
初霜@3-1776:あ、そうだった
初霜@3-1776:2d6
KanColle : (2D6) → 9[4,5] → 9

初霜@3-1776:それでも20か
GM:大破
初霜@3-1776:・・・固有使っても怪しいかなぁ?
GM:ストップ
GM:さらに2d振り足しや
初霜@3-1776:何でしたっけ・・・?
GM:2発目クリってる
響@2-1997:あ、夜戦
初霜@3-1776:あ、出目10か
初霜@3-1776:これは失礼
初霜@3-1776:2d6+20
KanColle : (2D6+20) → 5[1,4]+20 → 25

GM:夜戦クリなんて久しぶりで忘れてた(
GM:@2
龍鳳@3-1557:飛ばしとく
初霜@3-1776:お願いします!
龍鳳@3-1557:いいよね?答えは聞いてないっ!
龍鳳@3-1557:「ここで一気に決めましょう!」+1
初霜@3-1776:1d6+25 「はい!行きます!」
KanColle : (1D6+25) → 2[2]+25 → 27

GM:ジャストで落ちました
GM:艦隊戦終了。PC側の勝利です
龍鳳@3-1557:やったぁ
響@2-1997:「殲滅完了、敵から受けた損害は無しっと」
初霜@3-1776:「撃破確認・・・と。何とかなったわね」
龍鳳@3-1557:(グサッ
龍鳳@3-1557:「はい。最初は不安でしたけど……」
響@2-1997:「…まあちょっと事故があったかもしれないけど仕方ないさ、完璧なんてないんだ」
GM:戦果8 追加特殊戦果1(敵全滅)
初霜@3-1776:「龍鳳さん、最後の援護、助かりました」
龍鳳@3-1557:「いえ。私も助けてもらいましたし」
オーロラ:「おーい、終わったかー?」
龍鳳@3-1557:「それに……響も、ありがとうございます」
初霜@3-1776:「あ、はい!なんとか防ぎきれました!」とオーロラに
響@2-1997:「ん、私は私にできることをしただけさ。礼を言われるようなことはしてないよ」
ペネローペ:「まぁ、協力感謝です。こっちも終了しました」
オーロラ:「んじゃ、帰投して、酒でものもっかー♪」
龍鳳@3-1557:「お、お酒はちょっと……」
オーロラ:「ははは、遠慮しないでってー」
響@2-1997:「ああ、疲れた。こういう時は酒に限るねうんうん」
初霜@3-1776:「と、とりあえず。まずは帰投しましょうか!」
GM:というわけで、帰投です。戦果はさっきの通り艦船数6 戦果8 追加特殊1です。では休憩に入りますか
響@2-1997:はーい
初霜@3-1776:はーい
龍鳳@3-1557:はーい
初霜@3-1776:戦果は・・・休憩後かな?
GM:再開は20時半予定です。カードセットしておくと色々捗るかも
響@2-1997:了解しました
GM:うむ
響@2-1997:ん、2サイクル目は鎮守府シーン関連の任務はないよね?
GM:ないよー
響@2-1997:りょうかーい
どどんとふ:「GM」がログインしました。
GM:点呼開始!
響@2-1997:準備完了!(1/3)
初霜@3-1776:準備完了!(2/3)
龍鳳@3-1557:準備完了!(3/3)
全員準備完了しましたっ!

GM:というわけで少し早いですが始めていきましょう
初霜@3-1776:よろしくお願いします!
響@2-1997:よろしくお願いしまーす
GM:よろしくお願いします
龍鳳@3-1557:よろしくお願いしまーす
響@2-1997:ヒャァ!新鮮な戦果だァ!
GM:戦果から行こうかな? 
GM:戦果は上に書いた通りです
初霜@3-1776:通常8 特殊1か
GM:通常は一括で旗艦が行こうか
響@2-1997:とりあえず通常分どうぞー
初霜@3-1776:ですねー
初霜@3-1776:8b6
KanColle : (8B6) → 3,3,4,4,5,5,6,6

GM:燃料と弾薬は死んだ!
響@2-1997:に、任意あるし(震え声
初霜@3-1776:ゾロ目しか出ねぇ1
響@2-1997:とりあえず資源確定させよ?
GM:うむ
GM:隻数は6です
初霜@3-1776:それぞれ2回ずつ振りゃいいかな?
龍鳳@3-1557:うむうむ
初霜@3-1776:2d6+6 鋼材一回目
KanColle : (2D6+6) → 8[3,5]+6 → 14

初霜@3-1776:2d6+6 二回目
KanColle : (2D6+6) → 6[2,4]+6 → 12

響@2-1997:ちょーっとまって
GM:違うよー
初霜@3-1776:あ、1dか
GM:とりあえず1回目鋼材 2回目ボーキとして処理
初霜@3-1776:すいません・・・orz
響@2-1997:鋼材20,ボーキ18追加かな
響@2-1997:いいのよ?
GM:17/15/35/40
GM:任意?
響@2-1997:任意は順当に燃料弾薬それぞれだと思いますはい
初霜@3-1776:ですねぇ
GM:1d6+6で順にどうぞ
初霜@3-1776:1d6+6 燃料
KanColle : (1D6+6) → 2[2]+6 → 8

初霜@3-1776:1d6+6 弾薬
KanColle : (1D6+6) → 2[2]+6 → 8

龍鳳@3-1557:お、おう
初霜@3-1776:かわんねぇ!
響@2-1997:まあ固定値大きいから(震え声
GM:25・23・35・40
GM:感情は2点
響@2-1997:感情2は二人にそれぞれでチェック消し
GM:choice[は,ひ,り]
KanColle : (CHOICE[は,ひ,り]) → ひ

初霜@3-1776:同じく、二人にそれぞれで
龍鳳@3-1557:同じく二人にそれぞれで
GM:響が特殊行こうか
響@2-1997:りょうかーい
響@2-1997:spsnt 特殊行くぞー
KanColle : 特殊戦果表(5) → 艦載機開発表を使用する(資材は消費しない)

響@2-1997:お、艦載機 いいの当たればいいな
響@2-1997:wpfa そーれっ!
KanColle :艦載機開発表(燃料3/弾薬6/鋼材3/ボーキ6)(13[4,4,3,2]) → 艦上戦闘機(着任p251)

響@2-1997:ぽいっ
龍鳳@3-1557:チクショーメ!

鎮守府フェイズ2編集

SP・響 交流 『初霜の矢がも状態(なお剣の模様)』編集

GM:では、戦果が終了したので次だー。SPと入渠の宣言ー
龍鳳@3-1557:……ふむ
龍鳳@3-1557:補給あり?
GM:平常ならできる
龍鳳@3-1557:平常じゃないからできない、か
GM:というわけで、SPは誰だー?
響@2-1997:では私からまいりましょうか
GM:入渠はー?
響@2-1997:入渠申請者は言ってなー
響@2-1997:カード開く前だぞー
龍鳳@3-1557:入渠するわ
初霜@3-1776:ではこちらはそのままで
龍鳳@3-1557:マジで行動力きついし、何とか回復して補給しておきたい
響@2-1997:んー、龍鳳さんは残ってたほうがよくないかなあ…平常開いて補給も見えるし
龍鳳@3-1557:ふむ
響@2-1997:入渠してると補給できないはず(小声
龍鳳@3-1557:……自分最後でいい?きっついけど
龍鳳@3-1557:(振るの
響@2-1997:ん、シーンプレイヤー?
響@2-1997:いいよいいよ、というかまあ場面見ながらかな
龍鳳@3-1557:うん。最初入渠しとくわさ
初霜@3-1776:というか平常出ないと家具使えんよな確か・・・
響@2-1997:まあ使えないね
響@2-1997:安心してください市民!きっとここに埋まってるカードはみんな平常です!(根拠のない自信
初霜@3-1776:ファンブったら爆発ですね、分かります
龍鳳@3-1557:とりあえず、龍鳳入渠でおk?
初霜@3-1776:どうぞー
響@2-1997:ん、了解
龍鳳@3-1557:よし、じゃあ龍鳳ドック入りしときます。
響@2-1997:じゃあ改めてカードを開こう
GM:どぞ
響@2-1997:見切った!これだ!
どどんとふ:響@2-1997がカードを公開しました。「交流 「双剣」」
響@2-1997:…双剣?
響@2-1997:EVKT なに?スタイリッシュアクションでもします?
KanColle : 交流イベント表(5) → マッサージ:自分以外の好きなPC1人を選んで、《けなげ/魅力6》で判定。(着任p221)

GM:双剣
龍鳳@3-1557:訳がわからんぞ!
響@2-1997:おやおや…これは初霜に対して双剣マッサージを施せということか…
初霜@3-1776:(あ、これキーワードスルー・・・じゃないだと!?
龍鳳@3-1557:なるほど、アリだな!
GM:まぁ、龍鳳さん入渠中だから初霜さんやね
響@2-1997:これどうしようかなあ…w
響@2-1997:まあ、ノリと勢いか…?
初霜@3-1776:合わせますぜ!
響@2-1997:「ああ、初霜ここにいたか。少し付き合ってくれないか」
初霜@3-1776:「響?どうしたの?」
響@2-1997:「あ、いや少し相談があってな」
初霜@3-1776:「私に答えられることならいいんだけど・・・何かしら?」
響@2-1997:ちなみになぜか響の隣には白衣姿の胡散臭いおっさんが立ってます

※安心と信頼の某ダイジョーブ博士である


初霜@3-1776:!?
龍鳳@3-1557:はい!?
響@2-1997:「この人自称マッサージの先生らしいんだけど」
初霜@3-1776:「そ、そうなの・・・?」
響@2-1997:「…らしいよ、あくまで自称だけど」
響@2-1997:「で、だ。針灸ってあるだろ?あれに代わる新しい灸を開発したらしくて」
白衣の人:「そうデース。マッサージ学の第一人者デース」
初霜@3-1776:「また胡散臭いわね・・・」>白衣の人
初霜@3-1776:「・・・つまり協力を頼めないか、と?」>響
響@2-1997:「まあ…その…ああ、初の試みだからどんなものか、被験者がほしいらしい」
響@2-1997:「本人曰く、一瞬で疲れが吹き飛ぶらしいんだけど…ど、どうだい?」 目をそらしつつ
初霜@3-1776:「・・・一応聞くけど・・・貴女の目から見て、どう思う?」
響@2-1997:「…すごく胡散臭い」
初霜@3-1776:「やっぱりそう思うわよねぇ・・・」
白衣の人:「私ノ『剣灸』ナラ、疲レモ意識モ一瞬デース!」
響@2-1997:「……すまん、連れてきておいてなんだがこんな不穏なものだとは思ってなかったんだ」
初霜@3-1776:「まぁ、ここまでとは誰も思わないわ・・・」
響@2-1997:「と、いうわけで何とか頼む、じゃなきゃこの人帰ってくれなさそうだし」 (土下座
初霜@3-1776:「ものは試し、かしらね・・・不穏な単語はこの際無視するとして」ため息つきながら
初霜@3-1776:「なっ、そ、そこまでしなくていいわよ!」
初霜@3-1776:>土下座
響@2-1997:「す、すまない助かるよ…」
初霜@3-1776:「それじゃあ・・・お願いしましょうか」
響@2-1997:「…せ、先生?頼むから普通にやってくれよ?普通に頼むよ?」
響@2-1997:こんなところで判定要求、私はマッサージ師(?)を諭せたかどうか
龍鳳@3-1557:(ホントマジ、どうやって連れてきたのか小一時間ぐらい問いただしたい)
GM:うむ
響@2-1997:(突然付きまとわれた可能性
GM:衛生、秘密兵器 不思議辺りを提案しよう
初霜@3-1776:(今までの響の人脈の中でもトップクラスの謎感
響@2-1997:使えるなら《秘密兵器》使うけど…これ大丈夫?先生に加担してない?(
GM:(ふふふ
響@2-1997:いいや使っちまえ!《秘密兵器》判定直上だ!
響@2-1997:2d6>=5 「ちょっ…先生それ勢い良すぎじゃ…先生!?」
KanColle : (2D6>=5) → 4[1,3] → 4 → 失敗

響@2-1997:ヤバい、初霜がやばい
響@2-1997:振りなおしな
響@2-1997:響@2-1997の行動力を-3(1D6->3)した(行動力:12->9)
響@2-1997:2d6>=5 「……」 現状を見て冷や汗
KanColle : (2D6>=5) → 12[6,6] → 12 → スペシャル(判定成功。【行動力】が1D6点回復)

龍鳳@3-1557:な、なんだってー!?
白衣の人:「科学の進歩、発展の為ニ……」
響@2-1997:何がSPなのこれ!?
響@2-1997:響@2-1997の行動力を+6(1d6->6)した(行動力:9->15)
響@2-1997:こう、後に残ったのは豪快が数本差された初霜
響@2-1997:ただ不思議と痛みはなく、それどころか活力が湧いてくるようだ
響@2-1997:「…なあ初霜、現在進行形で刺さりっぱなしだが大丈夫なのかそれ」
初霜@3-1776:「・・・これは」
初霜@3-1776:「・・・これは凄いわ!」
白衣の人:「痛イドコロカ、ポカポカしてくるはずデース。実験通リナラ」
響@2-1997:「…は、初霜?」
響@2-1997:「え、いや…え?すごく痛々しいんだけど…」
初霜@3-1776:「受けてて自分でも、というか今でも不安だけど、不思議と痛みがないのよ!」
響@2-1997:「そうか…そ、それは、よよよかったね?」 震えた声で
GM:響も受けるかい?
響@2-1997:遠慮しておく!遠慮しておくよ!
響@2-1997:「…先生、これ抜くときはどうすれば…」
初霜@3-1776:「まぁ、ホントに安全なのか分からないからオススメはしないわ・・・」
白衣の人: \ 居ない / 
初霜@3-1776:!?
響@2-1997:!?
龍鳳@3-1557:!?
響@2-1997:「…初霜、絶対にその状態から動くんじゃないぞ、適切な処置をするから、絶対に動くんじゃないぞ…」
初霜@3-1776:「え、えぇ・・・任せるわ・・・響・・・」
響@2-1997:ということでマッサージ部分は終了かな…後で診察台使ってきっちり治療します(
GM:HAHAHA
GM:というわけで、初霜→響の感情点が2点上昇し、感情値×2だけ行動値が回復します
GM:初霜の行動値ね
初霜@3-1776:回復前に発見いいかな?
GM:ええよ
初霜@3-1776:入浴発見と行こう
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を-6(1d6->6)した(行動力:17->11)
響@2-1997:(肩ポん
初霜@3-1776:じ、実質プラマイゼロやし・・・(震え声
GM:HAHAHA
響@2-1997:そ、そうだな!
GM:補助行動だー
響@2-1997:とりあえずこの初霜は痛々しいことになってるんで診療台を使うぞ
初霜@3-1776:感情4かける2で8点回復
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を+8した(行動力:11->19)
GM:どぞ
響@2-1997:《衛生》を《指揮》で代用 目標値6
響@2-1997:2d6>=6 「……ええ?この剣そのまま抜いていいのか?」
KanColle : (2D6>=6) → 2[1,1] → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

響@2-1997:あっ
龍鳳@3-1557:あーっ
初霜@3-1776:oh...
響@2-1997:初霜、すまん、すまん…
龍鳳@3-1557:(というか本気で大丈夫か響
初霜@3-1776:失敗効果は安いし・・・へーキヘーキ(震え
響@2-1997:\打つ手なし/
響@2-1997:act
KanColle : アクシデント表(6) → ううう。やりすぎちゃった!自分の【行動力】が1D6点減少する。

響@2-1997:響@2-1997の行動力を-4(1D6->4)した(行動力:15->11)
GM:行動値1点減少+アクシデント
響@2-1997:響@2-1997の行動力を-1した(行動力:11->10)
龍鳳@3-1557:(一体何があったし
GM:初霜さんのあれは相当痛々しかったようだ。(外見
龍鳳@3-1557:と、とりあえず燃料鋼材4個ずつ消費で回復、おk?
響@2-1997:…とりあえず入渠ドッグに送ろう、担当の妖精さんに任せよう…
初霜@3-1776:お、おう・・・
診療台医師:「科学の進歩、発展ニ犠牲はツキモノデース」
響@2-1997:おいそっちか!お前が敵か!
龍鳳@3-1557:回復……していいよね
GM:おk
響@2-1997:ああ、おkだと思います
龍鳳@3-1557:4個ずつ消費で回復、復帰します
響@2-1997:ちなみに2サイクル目もNPCの感情取得あるのかな?
GM:無いノデス
響@2-1997:了解
龍鳳@3-1557:つ、次どうしよう?
響@2-1997:では補給を 0/1/6/0 消費かな
GM:ほいほい
響@2-1997:響@2-1997の行動力を+7した(行動力:10->17)
響@2-1997:開発…いいかな?この初霜放置していいのかな…
初霜@3-1776:回すならご自由に・・・w
GM:いいんじゃないかな?矢カモみたいで
響@2-1997:い、いいやとりあえず砲類!
GM:ほいほいどぞ
響@2-1997:wpcn とりあえずいいの来い…来いってば!
KanColle :砲開発表(燃料3/弾薬6/鋼材6/ボーキ3)(20[6,5,5,4]) → 46cm三連装砲(着任p250)

初霜@3-1776:!?
龍鳳@3-1557:……うん
響@2-1997:いいのだけどさあ!(台パン
初霜@3-1776:53cm魚雷って実在するのかな・・・
GM:他にないかな?
初霜@3-1776:ないっぽい?
響@2-1997:私は無しです
GM:では、次に行こうか
GM:誰が行く? あと入渠
初霜@3-1776:どうしようか・・・w
龍鳳@3-1557:ないなら、初霜?
響@2-1997:初霜剣刺さったまま…w
龍鳳@3-1557:正直補給できないし……
響@2-1997:ま、まあ何やかんやあって抜けたってことでもいいよね!
初霜@3-1776:せやな!
龍鳳@3-1557:せやな!
初霜@3-1776:妖精さんがなんとかしてくれたんだろう、うん
GM:しーらぬい

SP・初霜 交流 『長距離遠征、回しまくってるよね?』編集

初霜@3-1776:では・・・自分が行きましょうか
GM:どぞ
初霜@3-1776:ドロー!
どどんとふ:初霜@3-1776がカードを公開しました。「交流 「長距離」」
GM:被り1
初霜@3-1776:EVKT
KanColle : 交流イベント表(7) → 深夜のガールズトーク:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《おしゃべり/趣味7》で判定。(着任p221)

龍鳳@3-1557:おうw
響@2-1997:キーワードも無難だから何とかなりそうね
GM:というわけで、夜中辺り
初霜@3-1776:「何だったのかしら・・・あの人は」ため息つきつつ
GM:丁度、日が落ちて訓練類も無くなったころ沖にふと4隻のイギリスの駆逐艦の姿がふと見えます。どうやらバケツを持っている模様
龍鳳@3-1557:「……一体何があったんですか」
響@2-1997:「…さあ?変人が結構いるみたいだからねここは…ん?」 駆逐艦を見る
GM:ちなみに、駆逐艦たちは目が死んでます
初霜@3-1776:「ちょっと色々あってね・・・。ん?あれは・・・」
初霜@3-1776:「えっと・・・貴女達大丈夫?」心配そうに声をかけよう
GM:どうやら、長距離でバケツを回収する班のようですね
響@2-1997:「ああ、遠征帰りかい、お疲れ様だね」
龍鳳@3-1557:「お疲れ様です」
イギリスコルベット隊:「……ぶつぶつぶつ」
響@2-1997:「おーい、生きてる?」
イギリスコルベット隊:「……ぶつぶつぶつ、あと20回、後20回」
初霜@3-1776:「大丈夫・・・じゃなさそうね・・・」
龍鳳@3-1557:「穏やかじゃない……」
響@2-1997:「バケツ回収班、日本にもあるがここまでひどいものじゃないけどね…」
初霜@3-1776:「えぇ、私が知ってる限りここまではならないわね・・・」
エンカウンター:ヒョコっと 「まぁ、ここだと数が違いますし、鎮守府でさえ最前線ですしね、消費量が違います」
響@2-1997:「他に遠征に回せる艦はいないのかい?」
初霜@3-1776:「(あれ?いつの間に・・・?)」
エンカウンター:「コルベット、フリゲートの大半は輸送護衛に回されてますしね。補助艦艇は休みの時にバケツ回収に向かわされます」
響@2-1997:「…なるほど,」
響@2-1997:「その…なんだ…思った以上に悲惨じゃないか」
エンカウンター:「駆逐艦以上はお休みもありますけど、補助艦艇は大体あんな感じです」
龍鳳@3-1557:「……えぇ」
初霜@3-1776:「なんと言うか・・・かなり無理してるんですね・・・」
初霜@3-1776:「そうでないと回らない、というのは分かるのですが・・・」
響@2-1997:「このままだと指揮に関わりそうだが大丈夫なのかい?日本では連続出撃に業を煮やした潜水艦のストライキが起こったりもしてるよ」
響@2-1997:*士気
エンカウンター:「その時は、シェフィールド、あっ、うちの巡洋艦隊の旗艦なんですが、が……その、怒って解決します」
初霜@3-1776:「なんというか・・・ホントに無理してるんですね・・・」
エンカウンター:「パスタのバカみたいにはなりたくないでしょ?って言われると、みんなやる気になるみたいで」

※安心と信頼のイタリア艦隊である


龍鳳@3-1557:「ひどい現場ですね!?」
響@2-1997:「まあ比較対象がそれだとなあ…さすがに同じにされたくはないだろうし」
エンカウンター:「まぁ、あれでも航海の環境についてはかなり配慮してるんです、ロイヤルネイビーの威信をかけてますので」
初霜@3-1776:「そうなんですか?」
エンカウンター:「私たちの前世の記憶では航海環境の悪化は水平の反乱を意味するノデスよ」
初霜@3-1776:「なるほど・・・」
オーロラ:「まー、飲酒も出来るし、読書も出来るからなー。長距離航海にゃ、環境が必須ってねー。日本の方はどうだー?」
オーロラ:←いつの間にかいる
龍鳳@3-1557:「日本……ですか?(チラリと初霜」
初霜@3-1776:「そうですねぇ・・・日本は・・・」といった所で判定かな!
GM:ふむ
GM:海図、規律、寝るあたりを提案するずい
龍鳳@3-1557:何で寝るねんw
GM:世の中には寝ることさえできない焼き鳥製造機があったとか
響@2-1997:おう某世紀空母いじめるんやめーや(
初霜@3-1776:日本艦で環境良いヤツ探す方が難しいし・・・(震え
初霜@3-1776:まぁ規律で行きましょうか
初霜@3-1776:通信から+2で目標値7 かぶり-1
初霜@3-1776:2d6-1>=7
KanColle : (2D6-1>=7) → 10[5,5]-1 → 9 → 成功

GM:成功ですな
初霜@3-1776:「所属する所にもよりますが・・・」と前置きして
オーロラ:「ふむ」
初霜@3-1776:「航海環境自体はあまり気にしてないことが多いですね。その分質が重視されてる、といった所でしょうか」
オーロラ:「ふむふむ。なるほどなるほどー」
初霜@3-1776:「ただその分ローテーションや割り振りなどで疲労が溜まりにくくしている所が主、ですかね」
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がログインしました。
初霜@3-1776:「少なくとも、私が知る限りではそんな所だと思います」
オーロラ:「ローテーションなー。まぁ、もし、今回の敵がミノア島から引いたら提督に言ってみるかー」
ペネローペ:「なかなか参考になった」(ひょこっと)
初霜@3-1776:「いえ!このくらいでしたら」
GM:と、ほのぼのとした長距離の話題でガールズトークしました
響@2-1997:ほのぼの…ほのぼの?
初霜@3-1776:会話だけならほのぼのかもしれない
GM:というわけで成功報酬だ、好きなキャラに感情点を1点取れます
響@2-1997:…まあその、たまにはRPに忠実にいくか
響@2-1997:イギリスコルベット隊+1「その…なんだ…頑張ってくれ」
GM:そういえば、NPCへの感情については、ハウスルール参照な
響@2-1997:んー、自分に使えるのか感情を
龍鳳@3-1557:特にないから、初霜に1
GM:ただし、セッション後は普通のフレバー感情値に戻る感じです
響@2-1997:ほー、了解
初霜@3-1776:んー・・・オーロラに+1で「参考になれば幸いです」
GM:補助行動!
初霜@3-1776:丁寧再発見いいかな?
GM:どぞ
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を-3(1d6->3)した(行動力:19->16)
初霜@3-1776:調子いいなぁ
響@2-1997:いいねえ
龍鳳@3-1557:ボーキで行動力回復。消費は……8
初霜@3-1776:燃料 弾薬 鋼材 1点ずつ貰って3点回復しましょう
GM:ほいほい
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を+3した(行動力:16->19)
GM:他には?
響@2-1997:こっちはなーし
GM:開発もないなら次行く?
龍鳳@3-1557:初霜、入渠大丈夫?
初霜@3-1776:燃料鋼材3ずつあればokだから次で入渠でいいとして
初霜@3-1776:開発どうしようか・・・w
響@2-1997:お任せよー、こういうのもシーンプレイヤーの判断判断
初霜@3-1776:・・・よし
初霜@3-1776:まわせーっ!
初霜@3-1776:(いいかな?
GM:いいんじゃね?
響@2-1997:(他人事
初霜@3-1776:なら・・・砲レシピいくぞー!
龍鳳@3-1557:いいんじゃないかな
初霜@3-1776:WPCN
KanColle :砲開発表(燃料3/弾薬6/鋼材6/ボーキ3)(12[5,4,2,1]) → 機銃(着任p252)

響@2-1997:あっ…
初霜@3-1776:次の方どうぞー
龍鳳@3-1557:いいのけ?
GM:入渠は?
初霜@3-1776:(一応こっちのターン終わってから、って認識だった
初霜@3-1776:>入渠
GM:まぁ、ターンエンドっぽいし
初霜@3-1776:もう何もないならドッグ行ってきますが・・・大丈夫かな?
GM:サクサク行きましょう
GM:おk
龍鳳@3-1557:おk

SP・龍鳳 交流 『酔うと脱ぎたくなるらしい(期待age)』編集

GM:最後に龍鳳さんよろ
龍鳳@3-1557:よし、いくか
響@2-1997:どうぞー
初霜@3-1776:では旗艦不在になるが任せたー!
龍鳳@3-1557:フッフッフッ、任せたまえ
どどんとふ:龍鳳@3-1557がカードを公開しました。「交流:酒」
龍鳳@3-1557:アカーンw
GM:被り2
響@2-1997:見事なまでに交流祭りですねえ…
龍鳳@3-1557:EVKT
KanColle : 交流イベント表(7) → 深夜のガールズトーク:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《おしゃべり/趣味7》で判定。(着任p221)

龍鳳@3-1557:またかいなー!?
響@2-1997:ただの酒盛りじゃねーか(
GM:ヒャッハー
響@2-1997:なんか世紀末軽空母の姿が見えた気がした
オーロラ:というわけで、酒盛りだ
龍鳳@3-1557:(この龍鳳は酒が苦手です)
龍鳳@3-1557:「……お酒、ですか?(外国なのに……)」
オーロラ:「そりゃー、酒は酒だって」
響@2-1997:「ん、たまにはいいだろう?やはり仕事終わりはアルコールさ」
龍鳳@3-1557:「いや、あの……私お酒は少し苦手で……」
オーロラ:「今は粗悪品がほとんどとはいえ、スコッチウィスキーの本場、イギリスだしなー」(ドンと酒瓶)
響@2-1997:「なんだ…そうなのかい?まあ多少は無理しないと強くはなれないよ」
龍鳳@3-1557:「……強くって……何が、ですか?」
響@2-1997:「ああ、酒に強くなれない、って意味さ。まあ強くならなくてもいいって言われたらそれまでだけどね」
響@2-1997:「おっと、そのウイスキーいただこうか」
オーロラ:「おぅおぅ、飲め飲めー」
響@2-1997:「氷はあるかい?ロックで飲みたいんだが」
龍鳳@3-1557:「え、飲むん……ですか?」
オーロラ:「あるぜー」
響@2-1997:「ん、まあ私は好きなほうだからね、酒」
オーロラ:「まー、無理にとは言わないよ。弱い艦娘だっているしな。うちの堅物とかにも酒が弱いのいるし」
龍鳳@3-1557:「あの……えーっと……」
響@2-1997:「…うん?少し興味でも出てきたかい?」
オーロラ:「ん?」(グラスを注ぎながら)
龍鳳@3-1557:「……(どうしよう、断れない……)」
響@2-1997:「オーロラ、ソーダ水はあるかい?ハイボールならまだ飲みやすいだろう」
オーロラ:「あるぜー」(瓶を置きながら)
響@2-1997:「すまないね…っと、とりあえず最初はこんなものかな?」 とグラスにハイボールを作りつつ
響@2-1997:「まあ物は試しさ、飲んでみるといい。ただ無理だと思ったらすぐに飲むのをやめてくれ」
龍鳳@3-1557:「う……はい」判定かな?
響@2-1997:と、龍鳳にグラスを差し出しつつ
GM:ふむ
GM:自由奔放 買い物 航空戦 お嬢様 あたりで判定だ
龍鳳@3-1557:ふむ
龍鳳@3-1557:(どういった原理なのかよくわからん
GM:まぁ、お酒入って何とか持つかどうかかな?
龍鳳@3-1557:うむ
GM:(この判定個性の理由? ヒャッハー知らねえなー)
龍鳳@3-1557:……ここは弱点で振ったら面白いかな(いばらの道を突き進むー
響@2-1997:あ、これヒャッハーさんの初期個性…(
龍鳳@3-1557:というわけでお嬢様で判定させてもらおうか
龍鳳@3-1557:(ちょうど、下に弱点あるし)
龍鳳@3-1557:おk?
GM:どぞ
龍鳳@3-1557:では、スタイルで代用、目標値6、のまえに弱点なのでアクシデント
龍鳳@3-1557:act
KanColle : アクシデント表(4) → 奇妙な猫がまとわりつく。サイクルの終了時、もしくは、艦隊戦の終了時まで、自分の行う行為判定にマイナス1の修正がつく(この効果は、マイナス2まで累積する)。

GM:にゃーん
龍鳳@3-1557:(傷は)軽い。というわけで7だな
龍鳳@3-1557:2d6-2>=6 「う……」
KanColle : (2D6-2>=6) → 7[3,4]-2 → 5 → 失敗

響@2-1997:声援送ろうか
GM:どぞ
龍鳳@3-1557:大丈夫っぽい?
響@2-1997:どうせ成功効果でチェック消せるし
龍鳳@3-1557:ですな
響@2-1997:「大丈夫かい?無理なら無理と言ってくれよ?」+3
GM:と、ちょっと闇に落ちかけたが、どうやら成功したようだ
龍鳳@3-1557:「へ、あの、大丈夫ですっ!」(ゴクン
龍鳳@3-1557:「………」(ちょっとポヤーとして
オーロラ:「おー、おー」
龍鳳@3-1557:「……ん……」(自分の服に手をかけ
響@2-1997:「…りゅーほー?おーい、大丈夫かーい?」
オーロラ:「……ふぇ?」
龍鳳@3-1557:(何故か触れてる手に気づいて)「……は、わひゃあああ!!!?」
龍鳳@3-1557:「……あ、み、みみみみみ見てませんでしたよね!?」
響@2-1997:「あ、ああ…大丈夫だ。未遂だ。」
オーロラ:「あっはっは、いやー楽しいねー」
龍鳳@3-1557:「うう……だからあまりお酒は苦手なんです……ちょっと酔うと服を脱いでしまうらしくて……」
響@2-1997:「ああ、そういう……うん、君は飲酒はやめておいたほうがいいかもしれないね」
ペネローペ:「頑張れ」
龍鳳@3-1557:「それに……もし見られたら……自身ないですし……」(モジモジ
龍鳳@3-1557:(自信
龍鳳@3-1557:「う、ううー!」(何処かへ逃走ー
龍鳳@3-1557:というわけで終わらせようか。うん。満足
GM:ほいほい、二人は好きなキャラへ感情+1だ
響@2-1997:龍鳳+1「…ふふふっ、なかなか愉快な酔い方だね」
龍鳳@3-1557:響に1「……見てませんよね?」
GM:では、補給ー
GM:ついでに初霜さん分を消費と
龍鳳@3-1557:補給は……ないね
響@2-1997:あ、だるまの使用をおねがいしたく
GM:ほいほい、龍鳳さん、ダルマなら負けず嫌いですのでどうぞ
龍鳳@3-1557:了解。面倒見で代用、目標値7
龍鳳@3-1557:あ、後猫科
GM:うむ
響@2-1997:あ、猫か じゃあ無理しないほうがいいかな
龍鳳@3-1557:2d6-1>=7 いや、ちょっときついか……?
KanColle : (2D6-1>=7) → 6[1,5]-1 → 5 → 失敗

龍鳳@3-1557:うん、まぁだろーな
GM:ダメだな、振り直しは出来るけど
GM:なお、失敗したら損傷1
響@2-1997:とりあえず補給まだっぽいしボーキたくさんあるしいけるとこまで…
龍鳳@3-1557:しとくか……?
響@2-1997:…やっばいね!
龍鳳@3-1557:うん、しよう
龍鳳@3-1557:1d6 とりあえずこれで終わらせる
KanColle : (1D6) → 6

龍鳳@3-1557:2d6-1>=7 (ダイス神は何か恨みでもあるのだろうか
KanColle : (2D6-1>=7) → 6[2,4]-1 → 5 → 失敗

龍鳳@3-1557:やめた。
龍鳳@3-1557:とりあえずボーキで6回復
響@2-1997:どうせならかけてみない?倒れるくらいまで(
GM:ほいほい
響@2-1997:補給はそれからでもできるし
龍鳳@3-1557:やらん!
響@2-1997:アッハイ
響@2-1997:(ごめんね、中途半端に思い出して判定させてごめんね
龍鳳@3-1557:今日は何かと低いからちょっとしょげてる
GM:損傷1と
龍鳳@3-1557:うへぇ
GM:開発するかい?
GM:艦載機ならいけるよ?
響@2-1997:資源余らせても一緒だし艦載機行ってみたら?
龍鳳@3-1557:じゃあ……賭けてみるか
龍鳳@3-1557:分の悪いかけは、嫌いじゃない
GM:ほい
龍鳳@3-1557:wpfa
KanColle :艦載機開発表(燃料3/弾薬6/鋼材3/ボーキ6)(16[5,4,1,6]) → 艦上攻撃機(着任p251)

龍鳳@3-1557:イラッ
初霜@3-1776:今宵はしょっぱいなぁ
響@2-1997:こんなもんよねえ、開発って
龍鳳@3-1557:はい終わり。
GM:というわけで終了なのです
GM:クライマックスだが準備はいいかな?
龍鳳@3-1557:おk
響@2-1997:OKです
初霜@3-1776:おk!
GM:よろしい、では決戦だ。その前の導入までかもしんないけど

クライマックス『敵対潜護衛艦隊、撃滅作戦』編集

GM:というわけで、あなた方は再び集められます
GM:オーロラがいつになくぽややんとしながら、彼女は君たちに話しはじめます
オーロラ:「新たに輸送船団の報告が入ったんだけど、それ叩きにいくから、支援よろしく♪」
初霜@3-1776:「また軽いですね!?」
響@2-1997:「ははっ、相変わらず軽いね。まあそのくらいのほうがこちらも気が楽だ」
龍鳳@3-1557:「りょ、了解しました。……痛た……」
オーロラ:「シラフで殴り込みは出来ないからねぇ。今回は間接護衛艦隊を引き離してから叩く」
初霜@3-1776:「龍鳳さん、大丈夫ですか・・・?」
響@2-1997:「ど、どうしたんたい?万全じゃないみたいだけど…」
龍鳳@3-1557:「……大丈夫です。任務には支障ありません」
初霜@3-1776:「あまり無理なさらないで下さいね?」
エンカウンター:「とりあえず、無茶しないでほしいノデスよ」
龍鳳@3-1557:「大丈夫ですよ」
オーロラ:「まー、はっきり言えば今回は間接護衛の戦艦どもは、ミノア島に来てるイギリスドイツの艦娘にぶつける」
オーロラ:「あたしらが相手にすんのは直説護衛艦隊だ」
響@2-1997:「ふむ、ならば私たちは群がってきた小物の掃討かな?」
初霜@3-1776:「なるほど、了解いたしました」
オーロラ:「そう、ってか先に直接護衛艦隊を排除してもらう。排除した後に、あたしらが補給艦に突っ込む。それだけの簡単な作業だ」
響@2-1997:「…あー、とりあえずあれだね」
響@2-1997:「君たちがさっさと動けるようになるだけ早く殲滅して来いってことだね?」
ペネローペ:「そういう事です。特に敵は対潜哨戒を重視した編成です。駆逐や軽巡のみで編成されています」
響@2-1997:「水雷戦隊か、なんだ楽勝じゃないか」
ペネローペ:「ミノア島の派遣艦隊は、MASや潜水艦が主なのでこれらは脅威になります。間接護衛艦隊を引き離しておく都合上、殲滅は必要でしょう」
龍鳳@3-1557:「油断禁物ですよ、響」
初霜@3-1776:「油断は出来ませんが・・・やるべき事は単純で分かりやすいです」
オーロラ:「まー別に、楽勝とかいうんなら間接護衛とガチでぶつかってもいいけど?」
響@2-1997:「私はいいよ、ただ結果は保証できないけどね?それなら自分たちで処理したほうが安心だろう?」
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がログインしました。
響@2-1997:「ま、楽勝っていうのはこちらは気にせずにそちらの仕事を遂行してくれて構わないって意味さ」
オーロラ:「はっはっは、なら期待しておくかー。あたしたちも少しは楽したいしね」
ペネローペ:「それでは、出撃をお願いします」
初霜@3-1776:「はい!『夜明けの葵部隊』出撃します!」
GM:というわけで出撃です
GM:というわけで明日は決戦だ。本日は終了します
響@2-1997:お疲れ様でしたー
初霜@3-1776:お疲れ様でした!
GM:明日はサクサクやろうね
どどんとふ:「響@2-1997」がログアウトしました。
どどんとふ:「初霜@3-1776」がログアウトしました。
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がログインしました。
どどんとふ:「GM」がログインしました。
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がログインしました。
どどんとふ:「GM」がログインしました。
どどんとふ:「響@2-1997」がログインしました。
どどんとふ:「初霜@3-1776」がログインしました。
GM:点呼開始!
初霜@3-1776:準備完了!(1/3)
響@2-1997:準備完了!(2/3)
龍鳳@3-1557:準備完了!(3/3)
全員準備完了しましたっ!

GM:ハイというわけで、少し早いですが再開していきましょう
GM:よろしくお願いします
響@2-1997:よろしくお願いしまーす
龍鳳@3-1557:よろしくお願いしまーす
初霜@3-1776:よろしくお願いします!
GM:というわけで、出撃後には、レーダー指示の通りにすると目標と思われる艦隊がいまして
GM:駆逐4 軽巡1 の艦隊です
龍鳳@3-1557:でもエリ多い
初霜@3-1776:「目標確認・・・流石に数がありますね」
GM:戦場はどーこー戦
響@2-1997:「ふむ、敵もそこそこの練度の艦で固めてきたか」
龍鳳@3-1557:「……大丈夫です。私や響もいます」
GM:任務
メイン・敵直接護衛艦隊を排除せよ(条件。敵艦隊への通常勝利および、味方艦の生存)
サブ2・敵艦隊昼戦での壊滅

初霜@3-1776:「・・・そうですね、連携すれば負けません」軽く笑いながら
響@2-1997:「その通りだ。なんてことはない」
響@2-1997:「」
響@2-1997:「…さ、どこぞの誰かじゃないけど素敵なパーティを始めようじゃないか!」
初霜@3-1776:「はい!【夜明けの葵部隊】!突撃します!」
GM:というわけ戦闘開始です。条件は通常勝利。ただし、味方艦に2隻以上轟沈が出ると強制敗北とします
響@2-1997:事故んなきゃいいけどなあ…さてどうなるかね
GM:ではプロット、その他のアビをどうぞ。方式はカードで
どどんとふ:GMがカードを開きました。
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がメッセージカードを変更しています。
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がメッセージカードを変更しました
龍鳳@3-1557:名前忘れてた
GM:では、偵察ー
龍鳳@3-1557:ト級にドンだ!
龍鳳@3-1557:2d6>=5 「索敵開始!」
KanColle : (2D6>=5) → 5[2,3] → 5 → 成功

GM:ト級さんは5です
龍鳳@3-1557:以上
響@2-1997:5ねえ…まあそうねえ…
GM:choice[り,ひ,は]
KanColle : (CHOICE[り,ひ,は]) → り

GM:こちらの偵察機は龍鳳さんへ
龍鳳@3-1557:ふむ。通すしかない
どどんとふ:GMがカードを開きました。
GM:ちらっと
GM:では再プロットです
響@2-1997:まあ変更なしで
初霜@3-1776:このままかなぁ
GM:では、オープン行きますよ?
龍鳳@3-1557:おう
初霜@3-1776:すまん、やっぱ変えとく
GM:オープン
GM:ストップ
初霜@3-1776:すまんね
響@2-1997:せふせふ
どどんとふ:「初霜@3-1776」がメッセージカードを変更しています。
どどんとふ:「初霜@3-1776」がメッセージカードを変更しました
GM:では、改めてオープン
どどんとふ:響@2-1997がカードを公開しました。「序列:6」
どどんとふ:初霜@3-1776がカードを公開しました。「序列6」
どどんとふ:GMがカードを公開しました。「エリト 5
フラハ 6
エリニ 3 
二級  3
エリイ  6」

どどんとふ:龍鳳@3-1557が「GM」のカードを受け取りました。
どどんとふ:龍鳳@3-1557がカードを公開しました。「5でいいや」
響@2-1997:ほむほむ…悪くはないか
GM:では、航空戦
初霜@3-1776:半分は抑えたし・・・どうにかなるかなぁ
龍鳳@3-1557:よし
龍鳳@3-1557:まずは攻撃機発艦させるか
龍鳳@3-1557:1d6 「敵影確認……発艦します」
KanColle : (1D6) → 5

龍鳳@3-1557:真正面か。
GM:ト級
龍鳳@3-1557:2d6
KanColle : (2D6) → 7[2,5] → 7

GM:カン(装甲9)
龍鳳@3-1557:でけぇ。だがこっちには彗星がある
龍鳳@3-1557:1d6 「続けていきます!」
KanColle : (1D6) → 2

GM:外れ
龍鳳@3-1557:はい抜ける。だが天山がある
龍鳳@3-1557:1d6 「これで……」
KanColle : (1D6) → 4

GM:池ポチャ
龍鳳@3-1557:チッ
響@2-1997:きれーいに抜けてったナ…w
龍鳳@3-1557:終わりだ!
GM:では、開幕雷撃戦だ。ねーよ、そんなもん
響@2-1997:はい。
初霜@3-1776:まぁ、そうなるな
GM:砲撃戦に入ります。最初は中距離からカナ?
響@2-1997:Yeah!
龍鳳@3-1557:ですな
GM:前方のト級さんが目の前の龍鳳に向けて発砲
GM:BT8
KanColle :指定個性⑧(5[5]) → 5-8 《機動》

GM:機動砲です
響@2-1997:援護入れるのが無難っぽい?
龍鳳@3-1557:目標値8か……
龍鳳@3-1557:違う、9だ
龍鳳@3-1557:えんごくれーぃ
響@2-1997:遠いねえ…さすがに援護入れてもらったほうが
初霜@3-1776:りょうかーい
龍鳳@3-1557:(援護射撃くれーぃ
初霜@3-1776:「これは・・・いけないっ!?・・・間に合って・・・っ!」回避+1
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を-1した(行動力:19->18)
龍鳳@3-1557:2d6+1>=9 「わっ……!」
KanColle : (2D6+1>=9) → 2[1,1]+1 → 3 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

龍鳳@3-1557:……えぇ
GM:あっ
龍鳳@3-1557:act
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。

響@2-1997:うっそだろ…これはまずい
龍鳳@3-1557:傷が……でかい
初霜@3-1776:やべぇ・・・
GM:手加減はせんぞ
GM:魚雷連撃
龍鳳@3-1557:回避おkだよな!?
GM:うむ
GM:BT10
KanColle :指定個性⑩(1[1]) → 1-10 《お嬢様》

GM:お嬢様魚雷
龍鳳@3-1557:あ゛
響@2-1997:え、ぶっ刺さった?
龍鳳@3-1557:(これどっからどうあがいても死ぬだろこれ……
龍鳳@3-1557:……弱点のスタイルで代用、まずはアクシデント
初霜@3-1776:(最短でactから+1っぽい・・・
龍鳳@3-1557:act
KanColle : アクシデント表(2) → 意外な手応え。その判定に使った個性の属性(【長所】と【弱点】)が反対になる。自分が判定を行うとき以外はこの効果は無視する。

龍鳳@3-1557:ラッキー!!
響@2-1997:おっと劇場型じゃないか
GM:なんだと……
初霜@3-1776:セーフ!
龍鳳@3-1557:2d6>=6 目標値6……いける!
KanColle : (2D6>=6) → 9[3,6] → 9 → 成功

響@2-1997:よしよし、致命傷だけで済んでよかった
GM:お見事 君は回避た                                               ちっ
初霜@3-1776:まだ舞える
龍鳳@3-1557:(この戦いで龍鳳がスタイルを持つようになった。何故だ
初霜@3-1776:(お、終わったら戻るし・・・(震え
龍鳳@3-1557:「自分に自信を持って……回避っ!」
響@2-1997:しーらぬい
GM:というわけで短距離いくでー
響@2-1997:「っ…!ふぅ…まったく、肝を冷やすよ」
初霜@3-1776:「ふぅ・・・良かった・・・」
響@2-1997:ではこちらの手番か
響@2-1997:先に行かせてもらおう、目標はあの黄色い駆逐艦な!
初霜@3-1776:どうぞー
響@2-1997:目標:駆逐ハ級flagship
GM:どぞ
響@2-1997:【独断専行】 《突撃》を《対空戦闘》で代用 目標値6
響@2-1997:2d6>=6 「さて、お返しと行こうか」
KanColle : (2D6>=6) → 8[2,6] → 8 → 成功

GM:成功
響@2-1997:火力+2回避-2だ、では本判定
響@2-1997:【61cm四連装(酸素)魚雷】で攻撃 《秘密兵器》直上 命中補正+2
響@2-1997:(フラ補正-2
響@2-1997:2d6+2-2>=5
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 5[2,3]+2-2 → 5 → 成功

響@2-1997:ん
GM:おっと妨害2だ
響@2-1997:これはかかってるか
響@2-1997:降り直し
響@2-1997:響@2-1997の行動力を-4(1D6->4)した(行動力:17->13)
響@2-1997:2d6+2-2>=5
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 7[3,4]+2-2 → 7 → 成功

GM:命中
響@2-1997:【魚雷】で連撃 《クール》直上 命中補正+2 連撃補正-2
響@2-1997:2d6+2-4>=5
KanColle : (2D6+2-4>=5) → 4[2,2]+2-4 → 2 → 失敗

響@2-1997:うわーお
響@2-1997:響@2-1997の行動力を-6(1D6->6)した(行動力:13->7)
響@2-1997:…ちょっちまずいなあ
GM:重い
響@2-1997:2d6+2-4>=5
KanColle : (2D6+2-4>=5) → 5[1,4]+2-4 → 3 → 失敗

GM:2たりない
響@2-1997:んー声援ほしいかな
響@2-1997:龍鳳さん!
龍鳳@3-1557:了解
龍鳳@3-1557:「射線を開けます!」+3
響@2-1997:「っ、すまないね助かるよ!」
GM:では、命中と
響@2-1997:ではダメージ確定 火力1+独断2+装備5 8dダメージ
GM:こい
響@2-1997:8d6 「チッ、手こずらせてくれたね。さあ沈みな!」
KanColle : (8D6) → 32[1,2,2,3,6,6,6,6] → 32

響@2-1997:足りないなあ…
GM:装甲9
龍鳳@3-1557:足りへん
響@2-1997:…あー、これ事故るぞー、盛大に事故るぞーうわあどうしよう
響@2-1997:とりあえず運試し程度で初霜さんの固有もらいたいかな…
初霜@3-1776:了解!
GM:ほいほい、では大破確定
初霜@3-1776:【ツメが甘いのね】発動!
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を-5(1d6->5)した(行動力:18->13)
GM:おk
初霜@3-1776:2D6 「っ!まだ倒れてない・・・これで!」
KanColle : (2D6) → 7[2,5] → 7

GM:2たりんな
響@2-1997:先生、ここに声援ってのるの?
GM:チョイ確認。いつもはDRとして使ってるからありとしてるけど
GM:使えるね
初霜@3-1776:乗っかるなら使うが・・・
初霜@3-1776:了解です!
初霜@3-1776:なら・・・ペネローペさん!
GM:ペネローペ「遠距離砲撃用意よし、レーダー連動よし。発砲」+1
初霜@3-1776:1d6+7 「援護射撃!?・・・助かります!」
KanColle : (1D6+7) → 2[2]+7 → 9

GM:ジャストで沈んだ
響@2-1997:【電光石火】 行動力を1d6消費して好きな序列へ移動
初霜@3-1776:「すいません、助かりました・・・」通信でペネローペに
響@2-1997:響@2-1997の行動力を-4(1D6->4)した(行動力:7->3)
響@2-1997:「援護感謝する、さあ次はあいつらを抑えに行くか!」 序列3へ
初霜@3-1776:「響、あんまり無理しないでよ・・・」
響@2-1997:「…不死鳥なめるんじゃないよ。こんなんで沈まんさ」
初霜@3-1776:「・・・そう、信じるわよ」
GM:初霜さんどぞ
初霜@3-1776:あいよー!
初霜@3-1776:目標エリイ
初霜@3-1776:【小口径主砲】 《通信》 火力2 命中2 目標値5
初霜@3-1776:2d6+2>=5 「少しでも数を減らせれば・・・」
KanColle : (2D6+2>=5) → 7[1,6]+2 → 9 → 成功

GM:命中
初霜@3-1776:連撃 【魚雷】 《》火力2 命中2 連撃修正-2 目標値5
初霜@3-1776:2d6+2-2>=5 「・・・まだ!」
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 8[3,5]+2-2 → 8 → 成功

GM:なぜ当たる
初霜@3-1776:幸運は伊達ではないのだよ・・・w
GM:命中っす。DRどぞ
初霜@3-1776:これで確定 装備4だけでそのまま4d
初霜@3-1776:4d6 [
KanColle : (4D6) → 12[1,3,4,4] → 12

初霜@3-1776:だから何でこっちは安いの!
GM:中破 装甲6
響@2-1997:ふむ、差し支えなければ声援出そうか
初霜@3-1776:頼みましょう! 確実に行きたい
響@2-1997:「援護するよ!この魚雷も持っていきな!」 +4
初霜@3-1776:4d6+12 「助かるわ!響!」
KanColle : (4D6+12) → 13[1,4,4,4]+12 → 25

響@2-1997:よし、のったか!
GM:身代わりとか持ってないかなー 轟沈です
初霜@3-1776:「なんとかなった・・・響、助かったわ」
GM:そして、次は龍鳳さん
初霜@3-1776:あ、獅子奮迅
GM:どぞ
初霜@3-1776:判定2回で2回復
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を+2した(行動力:13->15)
響@2-1997:「ああ、このくらいの援護でよければいつでもするさ」
龍鳳@3-1557:次自分か
GM:うむ
龍鳳@3-1557:「さて……二人もうまく動いてるみたいだから、こっちもいかないと……」彗星で攻撃、目標値5
龍鳳@3-1557:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 7[1,6] → 7 → 成功

GM:命中
龍鳳@3-1557:連撃決行。彗星で攻撃、目標値5の連撃補正-2、命中補正+1
龍鳳@3-1557:2d6+1-2>=5
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 5[1,4]+1-2 → 4 → 失敗

龍鳳@3-1557:振り直す
GM:おk
龍鳳@3-1557:(
龍鳳@3-1557:1d6
KanColle : (1D6) → 5

GM:そして、彗星じゃなくて天山っすね
龍鳳@3-1557:2d6+1-2>=5
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 7[2,5]+1-2 → 6 → 成功

龍鳳@3-1557:ですな。(何で勘違いしてるんだろ
GM:当たった
龍鳳@3-1557:連撃やめてこのまま。4+3だめ
龍鳳@3-1557:7d6 「さて……と」
KanColle : (7D6) → 29[1,2,3,5,6,6,6] → 29

響@2-1997:おお、出目走った
GM:大破
龍鳳@3-1557:終わり。初霜スキル使うならご自由にー
響@2-1997:あ、さっき使ったから使えないんだよね
初霜@3-1776:サブなんで1ラウンド1回です・・・
GM:さぶなんよ
龍鳳@3-1557:そうだった
GM:では、楽しい楽しい集中攻撃の時間だ
GM:響に対してエリニが発砲
響@2-1997:「くくくっ、さあ来なよ。私を沈めるんだろう?はははっ!」
GM:砲を発砲
GM:BT5
KanColle :指定個性⑤(2[2]) → 2-5 《おしとやか》

GM:おしとやか砲
響@2-1997:ふむ、《クール》から2歩、目標値7 補正は諸々込みでプラマイ0
響@2-1997:2d6>=7 「……」
KanColle : (2D6>=7) → 9[4,5] → 9 → 成功

響@2-1997:ふう
GM:ちっ
GM:二級も発砲します
GM:BT5
KanColle :指定個性⑤(2[2]) → 2-5 《おしとやか》

GM:またしてもおしとやか砲
龍鳳@3-1557:どんだけねん
響@2-1997:結構目標値7不安なんだけどなあ!《クール》から!
龍鳳@3-1557:ちょっとまて
初霜@3-1776:あ、援護射撃
GM:援護射撃かな?
龍鳳@3-1557:龍鳳の援護射撃入れとくか?
響@2-1997:ん、くれるか、ありがたい!
龍鳳@3-1557:「回避補助を開始してください!」回避+1
響@2-1997:2d6+1>=7 「っ!龍鳳か!助かる!」
KanColle : (2D6+1>=7) → 8[3,5]+1 → 9 → 成功

響@2-1997:無問題だな
GM:響さん避けですね                                                 っち      っち
響@2-1997:「だから言ったろう?不死鳥なめるんじゃないって」
初霜@3-1776:「よかった・・・まったく、ヒヤヒヤさせるわね・・・」
GM:というわけで一巡目終了です
初霜@3-1776:後ヘーイGMゥ!
GM:ふぇ
初霜@3-1776:本音漏れてるヨー!
響@2-1997:さっきからダダ漏れだけどね!
GM:キ、キノセイダヨー
響@2-1997:さあログを見てるみんなもGMが何回舌打ちしたか数えてみよう!
GM:2順目だー アビ類はないっぽいのでこのままいくよー
GM:初霜さんから
初霜@3-1776:はーい!
初霜@3-1776:目標エリト!
初霜@3-1776:【小口径主砲】 《通信》 火力2 命中2 目標値5
初霜@3-1776:エリ補正いくつでしたっけ
響@2-1997:ないよー
GM:ない
初霜@3-1776:了解です
初霜@3-1776:2d6+2>=5 「このまま勢いがあれば・・・!」
KanColle : (2D6+2>=5) → 9[4,5]+2 → 11 → 成功

GM:命中
初霜@3-1776:連撃 【魚雷】 《》火力2 命中2 連撃修正-2 目標値5
初霜@3-1776:2d6+2-2>=5 「もう一つ!」
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 6[3,3]+2-2 → 6 → 成功

GM:当たった
初霜@3-1776:これで確定 さっきと同じく装備4のみの4d
初霜@3-1776:4d6 「これで・・・何とか!」
KanColle : (4D6) → 14[1,2,5,6] → 14

響@2-1997:期待値、必要十分やな?
GM:まぁ耐えられないので撃破です
GM:次は龍鳳さん
龍鳳@3-1557:ノーマルニ狙い
初霜@3-1776:「ふぅ・・・後は頼みます!」
龍鳳@3-1557:まず彗星で攻撃、目標値5
龍鳳@3-1557:2d6>=5 「了解です!」
KanColle : (2D6>=5) → 10[5,5] → 10 → 成功

GM:たかーい
龍鳳@3-1557:天山で連撃、目標値5の補正いろいろ入れて-1。
龍鳳@3-1557:2d6+1-2>=5
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 5[2,3]+1-2 → 4 → 失敗

龍鳳@3-1557:振り直す
龍鳳@3-1557:1d6
KanColle : (1D6) → 2

龍鳳@3-1557:2d6+1-2>=5
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 9[3,6]+1-2 → 8 → 成功

GM:妨害3だが突破
GM:命中です
龍鳳@3-1557:ドンで、火力7だめ
龍鳳@3-1557:7d6 「準備完了、いきますっ!」
KanColle : (7D6) → 24[1,2,3,3,4,5,6] → 24

響@2-1997:やったか!?
龍鳳@3-1557:それフラグ
GM:二級の装甲……6なんですけど、見間違いかな?
龍鳳@3-1557:ギリいった
初霜@3-1776:やったぞ!
GM:まさかの一撃轟沈です
響@2-1997:「みんないい調子じゃないか…私も負けてなれない…かな!」
GM:ビッキー!
響@2-1997:手番いただきましょう、目標エリニ
響@2-1997:【独断専行】 《突撃》を《対空戦闘》で代用 目標値6
響@2-1997:2d6>=6 「さあってと、大きい花火でも打ち上げようか」
KanColle : (2D6>=6) → 4[2,2] → 4 → 失敗

響@2-1997:無理っぽい、流し
GM:ふふ
響@2-1997:【61cm四連装(酸素)魚雷】で攻撃 《秘密兵器》直上 命中補正+2
響@2-1997:2d6+2>=5 「まず1発…」
KanColle : (2D6+2>=5) → 4[1,3]+2 → 6 → 成功

響@2-1997:あ、これダメなやつか
GM:あれ?
GM:チョイ確認
GM:回避が3だ(アイコン間違ってる)
響@2-1997:さっきノーマルニが思いっきり回避3やってたじゃないですかーやだー!
GM:華麗に避けてますよ
GM:というわけで砲撃戦終了 雷撃戦です
響@2-1997:ちょっと相談させて!
GM:うん、おk
響@2-1997:…くくくっ、狂気の沙汰ほど面白い…さあ全部投げ捨てて踊ろうか!
響@2-1997:初霜!声援くれ!
初霜@3-1776:了解!
初霜@3-1776:「これで・・・大人しくしなさいっ!」+4
響@2-1997:「くくくっ、助かったよ」
響@2-1997:【魚雷】で連撃 《クール》直上 命中補正+2 連撃補正-2
響@2-1997:2d6+2-2>=5 「初霜がつないでくれたんだ…意地でも当てなければ…!」
KanColle : (2D6+2-2>=5) → 9[3,6]+2-2 → 9 → 成功

GM:妨害ぶち当たるも命中である
響@2-1997:あー、他のPLさんごめんね?私のわがままでちょっと無理するわ
響@2-1997:【10cm連装高角砲】で連撃 《自由奔放》直上 命中補正+2 連撃補正-4
初霜@3-1776:狂気の沙汰ほど面白いっ・・・!
龍鳳@3-1557:分の悪い賭け、いただきましたーっ!
響@2-1997:2d6+2-4>=5 「…っ!」
KanColle : (2D6+2-4>=5) → 7[1,6]+2-4 → 5 → 成功

響@2-1997:っしゃあ!
GM:キミは運がいい                                                        ちっ
GM:命中です
龍鳳@3-1557:やたら賭けをすると勝つな今回
響@2-1997:火力装備色々込8dダメージ!
GM:7dじゃね?
響@2-1997:素の火力1…あれ、ごめんキャラシ0って書いてるな
初霜@3-1776:火力1+装備7・・・かな?
GM:ああ、なる
響@2-1997:(レベル4ビルドな
GM:おk、どぞ
響@2-1997:8d6 「…ははっ、安全策をとれって言われたらそれまでだけどこれは意地かな…さあ全部持っていけ!」
KanColle : (8D6) → 28[1,1,3,3,4,4,6,6] → 28

GM:装甲8大破 轟沈@4
響@2-1997:ま、こんなもんよね…せっかくだし初霜さん固有いっとく?
初霜@3-1776:いっとこう!
GM:どぞ
初霜@3-1776:【ツメが甘いのね】宣言!
初霜@3-1776:初霜@3-1776の行動力を-2(1d6->2)した(行動力:15->13)
初霜@3-1776:2d6 「まったく、やってくれるじゃない・・・追撃します!」
KanColle : (2D6) → 4[1,3] → 4

龍鳳@3-1557:あーれま
初霜@3-1776:龍鳳さんお願いします!
GM:まそ
龍鳳@3-1557:おけだよ!
龍鳳@3-1557:「支援攻撃を開始します!急いで!」+3
初霜@3-1776:3d6+4 「助かります!・・・これで!」
KanColle : (3D6+4) → 12[2,4,6]+4 → 16

GM:文句なしの轟沈です
GM:敵艦全滅、艦隊戦終了       PCの完全勝利です
龍鳳@3-1557:やったぁ
響@2-1997:「……二人ともありがとう、助かったよ」
響@2-1997:「それと…私の独断でいろいろ無理してすまなかった」
龍鳳@3-1557:「いえ、こちらも助かりました」
初霜@3-1776:「こちらこそ、よくやったわね・・・ホントに」軽く笑いながら
オーロラ:「おー、綺麗になったなー」
初霜@3-1776:「ま、反省はともかく結果オーライってことで」
初霜@3-1776:「ね?」
響@2-1997:「…む、そう言ってもらえると助かる」
龍鳳@3-1557:「そうですよ!」
初霜@3-1776:「あ、こちらは作戦完了致しました!」オーロラに
オーロラ:「まぁ、仲睦まじいのはいいこった、こっからあたしたちの仕事だ。んじゃ、敵のど真ん中に突撃してくるとしますか」
響@2-1997:「ああ、任せた。無理はしないでくれ」
オーロラ:「無茶せずに、フォースKがやってられっか。ヒャッハー!」
龍鳳@3-1557:「必ず、無理だと思ったら戻ってきてくださいね」
初霜@3-1776:「お任せします・・・ご武運を」
GM:と、どうやら突撃を開始したようです。みなさんの奮闘により作戦成功です
GM:というわけで、戦果は飛ばしてEP行くよー
響@2-1997:はーい
龍鳳@3-1557:はーい
初霜@3-1776:はーい!

EP『カネソス島の空は赤く燃え』編集

GM:というわけで、深夜のカネソス島、皆さんが帰還して休憩&補給している夜
GM:遠くで火の手が上がり、空が赤く輝いている中に、オーロラたちが帰還して作戦についての成果を皆さんに行ってきます
オーロラ:「いやー、暴れた暴れた。護衛を排除してくれたおかげで狩放題だったよー」
初霜@3-1776:「皆さんご無事で!よかったです・・・」
龍鳳@3-1557:「あっ、お疲れ様ですっ!」
響@2-1997:「おや、すっきりした顔してるね。ストレス発散になったかい?」
オーロラ:「まぁ、この後の酒にはかなわないけどなー」
響@2-1997:「ははっ!違いないね」
初霜@3-1776:「ホントにお酒好きなんですね・・・」
龍鳳@3-1557:「あ、あはは……はぁ」
オーロラ:「そりゃー、こんな少数艦隊での何にもない島だ。あんたらが来てくんなきゃ、娯楽は酒くらいだったさ」
ペネローペ:「私はお酒飲めないから、本だけだったし」
響@2-1997:「ふふ、私たちが来たことで少しは暇つぶしになったってかい?そりゃよかった」
オーロラ:「はっはっは。これでしばらくは暇ができんだろ。その間に宴会しようぜー!」
龍鳳@3-1557:「ふふっ、そうですね」
初霜@3-1776:「えぇ・・・そうね!」
初霜@3-1776:>響
響@2-1997:「ははっ、じゃ遠慮なく混ぜてもらおうかなその宴会に、ほら酒持ってきな酒!」
初霜@3-1776:「遠慮しないわね・・・まぁ、いいか」
初霜@3-1776:軽く笑いながら
龍鳳@3-1557:「え、でもお酒はちょっと……!」
オーロラ:「はっはっは、気にすんなー」
響@2-1997:「…龍鳳用にジュースも頼むよ」
エンカウンター:「はぁ、了解ナノデス」
龍鳳@3-1557:「……お願いします」
GM:始まったのは、何もない島での宴会
初霜@3-1776:「・・・何かあったの?」入渠中で不在だった
GM:ここは敵の最前線であり、そこにはわずかな艦娘しかいません
響@2-1997:「さあ?本人に聞いてみるといいさ」
龍鳳@3-1557:「い、いやですっ!口すら開きませんっ!!」
初霜@3-1776:「ま、まぁ無理に聞く気はありませんが・・・」
GM:かつての大戦ではこの一帯は5つの国の船が戦った海域とそっくりです
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がログインしました。
GM:今もそのような海域で君たちの彼女たちは確かに戦い、小さい勝利で大きな勝利を得てきています
GM:そして、今回もたとえ小さくても少なからず状況を改善できた勝利であったと言えましょう
GM:果たして、そのような勝利を得た彼女たちと君たちがこの後どういう流れになっていくのか、それはまた別のお話
GM:本日はいったんここで幕を下ろすとしましょう
GM:というわけで、シナリオ「遣欧艦隊、抜錨!~イゲウス海での孤軍奮闘~」を終了いたします。お疲れ様でした
響@2-1997:お疲れ様でしたー!
初霜@3-1776:お疲れ様でした! ありがとうございました!
龍鳳@3-1557:お疲れ様でしたー
響@2-1997:さて、もう少しだけ続くんじゃ

アフタープレイ編集

GM:戦果と終了処理の時間じゃー
GM:戦果は隻数5 戦果10 追加特殊戦果3(全滅 昼戦終了 艦隊無傷)
響@2-1997:お、多いなあ今回
響@2-1997:通常旗艦丸投げで、特殊をそれぞれ1回ずつかな?
初霜@3-1776:かなぁ?
GM:かも
龍鳳@3-1557:かもー
初霜@3-1776:では行かせてもらいましょう
初霜@3-1776:(通常10でいいよね?
GM:うむ
初霜@3-1776:10b6
KanColle : (10B6) → 1,3,3,3,4,4,4,4,5,6

GM:弾薬が死んだ!
響@2-1997:また弾と油が死んでる!
龍鳳@3-1557:うわーおw
GM:ボーキは溢れたから振らんでええ
初霜@3-1776:じ、自由枠一つあるし・・・
龍鳳@3-1557:次から弾薬は1から始めるぞい!
初霜@3-1776:りょうかーい>ボーキ
響@2-1997:…次回の艦隊は頑張ってね!(笑顔
初霜@3-1776:1d6+5かな?
GM:うむ
初霜@3-1776:1d6+5 燃料
KanColle : (1D6+5) → 6[6]+5 → 11

初霜@3-1776:鋼材は・・・+15か?
GM:鋼材は3d6+15
初霜@3-1776:3d6+15 鋼材
KanColle : (3D6+15) → 11[1,5,5]+15 → 26

響@2-1997:溢れたな
GM:あふれちゃう……
初霜@3-1776:自由は・・・弾薬よね
響@2-1997:任意は弾で、いやマジで
龍鳳@3-1557:弾薬だよねw
初霜@3-1776:1d6+5 弾薬(自由枠)
KanColle : (1D6+5) → 4[4]+5 → 9

初霜@3-1776:うん、悪くない
響@2-1997:まあ飢餓は免れたな
GM:では、特殊をどうぞ
響@2-1997:spsnt 開発したいなー
KanColle : 特殊戦果表(2) → アイテム表(着任p241)から好きなアイテムを取得

響@2-1997:はい。
龍鳳@3-1557:spsnt 分の悪い賭けは、嫌いじゃない
KanColle : 特殊戦果表(1) → すべての資材/+3

GM:アイテムは通常開発化できます
響@2-1997:ならまあ通常開発かなあ
響@2-1997:dvtm そーれっ
KanColle : 開発表(一括)(2,4) → 装備1種表:15.2cm連装砲(P249)

響@2-1997:悪くないね、ここに置いていこう
GM:あと初霜さんかな
初霜@3-1776:中々
初霜@3-1776:spsnt ラストー!
KanColle : 特殊戦果表(5) → 艦載機開発表を使用する(資材は消費しない)

響@2-1997:お
初霜@3-1776:WPFA
KanColle :艦載機開発表(燃料3/弾薬6/鋼材3/ボーキ6)(11[1,3,5,2]) → 紫電改二(建造壱p167)

響@2-1997:あら、いいやつ
GM:紫電さん……
初霜@3-1776:おぉ!
龍鳳@3-1557:紫電!!
GM:龍鳳さん、いる?
響@2-1997:龍鳳さんがのせるかどうかだけど
龍鳳@3-1557:……彗星と交換してくれ
龍鳳@3-1557:(攻撃機は索敵の要だし、天山は連撃用だし
GM:ほいほい
龍鳳@3-1557:火力は低くなるけど……まぁそれも龍鳳らしいと
GM:では、経験点
龍鳳@3-1557:さらば彗星!次の持ち主を見つけてくれよ
響@2-1997:艦攻が中途半端に優秀なせいで…w
GM:メイン2つ達成 計100点 サブ2つ達成 計20点&追加名誉点1
GM:艦隊戦勝利により計20点  よって基礎点は140点
GM:艦種 軽空母10点 駆逐20点。 また旗艦の初霜さんが10点
GM:ではMVPです。シークレットダイスでどうぞ
龍鳳@3-1557:ふむ。迷うな
初霜@3-1776:悩ましいなぁw
響@2-1997:んー…どうしよう…これは悩むねえ
龍鳳@3-1557:シークレットダイス
響@2-1997:シークレットダイス
初霜@3-1776:シークレットダイス
GM:ほむ、ではオープンです
響@2-1997:s1d6 初霜さん「2サイクル目の私のシーンで笑わせてもらったので…w あと艦隊戦における大破追撃はお見事でした」
KanColle : (1D6) → 5

初霜@3-1776:s1d6 響「戦闘にRPに幅広く見事でした! 銀蠅の時はやられたよチクショウ!w」
KanColle : (1D6) → 6

龍鳳@3-1557:s1d6 響→こういったキャラの作りはすごい好きですし、会話の中心となって盛り上げてくれましたので。
KanColle : (1D6) → 3

響@2-1997:っと2票も!ありがとうございます!
GM:そして、「みんなMVPだから迷って決めらんねえよ」という方のために、GMから経験点10点を皆さんにプレゼントです
響@2-1997:!
初霜@3-1776:おぉ!
龍鳳@3-1557:わぁお、ありがとです
GM:鎮守府処理はちょいちょいと
GM:欲しいものがあったら、遠慮なく持ってってなー
響@2-1997:マジで!じゃあ診療台背負って帰ろうかな(
GM:いいよー、ここ以外では使えないけど
初霜@3-1776:いいのかよ・・・w
響@2-1997:…やめておきます、はい
龍鳳@3-1557:あの博士呼ぶぞ(ボソリ
GM:特別ルールで持って帰る場合は装備枠ね
響@2-1997:あれ装備すんの…?w
GM:自ら装備枠を減らす勇気
初霜@3-1776:まさかの工作艦化
響@2-1997:召喚魔法!怪しげなマッサージ師!敵を串刺しにする!(?)
響@2-1997:はい、アホなことやってないでそのままです(
龍鳳@3-1557:敵の活性化を確認。どうしてくれるw
GM:ほいほい、敵の全員改化は残念ながら潰えたと
響@2-1997:とりあえず諸々込みで経験値190点獲得…190点!?
初霜@3-1776:190・・・2レベル上げも見えるな・・・w
響@2-1997:…累計800点 Lv5だヒャッハー!
GM:ついでに名誉点も1点 追加名誉点1点だから2点だな
GM:なお、そんな響さんにお得なガチャがあるのですが
龍鳳@3-1557:150で累計340……レベル3きたこれ
響@2-1997:名誉点2しかないんでパス(先読み
GM:ちぇー
GM:というわけで、すべての行程が終了しました
響@2-1997:いやー、白熱しましたねえ…
GM:という事で、これにて終了します。改めてお疲れ様でした。またどこかでお会いしましょう
初霜@3-1776:お疲れ様でした! またいずれきっと!
響@2-1997:お疲れ様でしたー!機会があったらまたよろしくー!
龍鳳@3-1557:お疲れ様でした!またの機会に!

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki