FANDOM


卓情報
GM:提督@3-410
鎮守府:風雲子猫波止場
参加艦娘:
瑞鶴@3-770
龍鳳@3-1557
加古@4-352
巻雲@3 1338
レベル:3~8
サイクル:2

シーンエディット 日常 交流 遊び 激戦 作戦 遠征

プリプレイ編集

GM:点呼開始!
龍鳳@3-1557:準備完了!(1/4)
加古@4-352:準備完了!(2/4)
瑞鶴@3-770:準備完了!(3/4)
巻雲@3-1823:準備完了!(4/4)
全員準備完了しましたっ!

GM:はい、というわけで全員揃いましたので、シナリオ『遣欧艦隊、抜錨!~T軍港空襲阻止作戦 前哨防衛作戦~』を始めていこうかと思います
GM:よろしくお願いします
加古@4-352:よろしくお願いします
龍鳳@3-1557:よろしくお願いします
瑞鶴@3-770:よろしくお願いいたします
巻雲@3-1823:よろしくですー
GM:自己紹介や前借、プリプレイ宣言はサブに投げます→
巻雲@3-1823:把握です
加古@4-352:了解です
龍鳳@3-1557:了解っす!
瑞鶴@3-770:はいよ
GM:では、旗艦はどなた?
巻雲@3-1823:瑞鶴さんに一票
瑞鶴@3-770:龍鳳さんでいいんじゃないかな
龍鳳@3-1557:あえて加古っちで
加古@4-352:空母のどちらかかなーとキャラ的には思ってそう
龍鳳@3-1557:これ瑞鶴と龍鳳のどちらかかw
瑞鶴@3-770:じゃあダイス振りましょう。1d100で。それがスマートじゃ
GM:じゃな
加古@4-352:一番大きい人が旗艦、OK?
瑞鶴@3-770:1d100 まあ、悪運の空母ですしファンブルでしょう
KanColle : (1D100) → 87

巻雲@3-1823:あいさー
龍鳳@3-1557:1d100 よし、まかせた
KanColle : (1D100) → 22

巻雲@3-1823:1d100
KanColle : (1D100) → 53

加古@4-352:1d100 ズドン
KanColle : (1D100) → 68

瑞鶴@3-770:(台パン
巻雲@3-1823:うむ
龍鳳@3-1557:瑞鶴よろ
加古@4-352:予定調和
GM:ふははは、悔しいでしょうねぇ
瑞鶴@3-770:不承不承ながら承りましょう……PCのキャラ的な意味でなぁ!
瑞鶴@3-770:さて、では続いては艦隊名でしょうか
加古@4-352:(特殊はだめ…特殊はだめ…!)
巻雲@3-1823:左からですかね
GM:ですね、駒の左から順→にどうぞ
瑞鶴@3-770:kantai てやー
KanColle :艦隊名決定表(8[2,6]) → 「修飾表(shushoku)」+「地名表(chimei)」+「チーム表(team)」

巻雲@3-1823:shushoku
KanColle :修飾表(26[2,6]) → 燃える

GM:ちなみに地名はヨーロッパ地名表が使えます
巻雲@3-1823:萌える
加古@4-352:自分が地名かな?
巻雲@3-1823:おねがいしますー
瑞鶴@3-770:かな
加古@4-352:ヨーロッパ地名表の使い方教えていただけますでしょうか
GM:chimeitです
加古@4-352:chimeit シュッ
KanColle :地中海命名表(35[3,5]) → トブルク

加古@4-352:(どこだ)
龍鳳@3-1557:team
KanColle :チーム決定表(44[4,4]) → 探検隊

巻雲@3-1823:あんまヨーロッパっぽくない地名 スペインとかだろうか
瑞鶴@3-770:さて、どうする?何する?
GM:北アフリカ〔地中海〕のちめいでち
GM:燃えるトブルク探検隊
加古@4-352:トブルクが燃えてるのか…
巻雲@3-1823:燃えるドブルク探検隊 楽しそうでいいと思います これで異議なし
加古@4-352:探検隊がいい味出してる感
瑞鶴@3-770:何も無いならこのまま行きましょうかね
加古@4-352:異議なし!
龍鳳@3-1557:燃えるを一回振りなおしてみたら?
龍鳳@3-1557:(なんとなく
巻雲@3-1823:じゃあ振った私でいいですかね振りなおし
GM:適当にどうぞ
瑞鶴@3-770:汝の梨太陽に、である
巻雲@3-1823:shushoku
KanColle :修飾表(15[1,5]) → 彷徨う

GM:迷子?
龍鳳@3-1557:すまん、おれがわるかった
巻雲@3-1823:ううむむ・・
瑞鶴@3-770:燃そう。
巻雲@3-1823:燃えるでいいかなぁ・・・
GM:では燃えるトブルク探検隊でいいかな?
加古@4-352:いいともー
巻雲@3-1823:おkです
瑞鶴@3-770:はーい
龍鳳@3-1557:はいー
GM:あと、誰かに感情管理任せたいんですけどおk?
龍鳳@3-1557:ノ
瑞鶴@3-770:お任せしますです
巻雲@3-1823:おまかせです
加古@4-352:御願いします
龍鳳@3-1557:よっしゃまかせろ
GM:では、他になければ導入行きます
加古@4-352:okです
龍鳳@3-1557:ほーい
瑞鶴@3-770:了解です

OP『半島鎮守府の日常』編集

GM:というわけで、あなた方は、唐突に大本営から「欧州に行って来い」と言われ、欧州戦線へ行くことになりました
龍鳳@3-1557:ふええ
巻雲@3-1823:空路なのだろうか
GM:旧シベリア鉄道のはるか北に作られた新シベリア鉄道を長時間乗り
瑞鶴@3-770:線路じゃろう……
加古@4-352:シベ鉄…
巻雲@3-1823:あっ・・・
GM:猛吹雪に晒されながら、欧州のとある鎮守府「風雲子猫波止場」に連れて行かれ
GM:さらにそこから徒歩で山越えさせられ、地図上の「半島鎮守府」というイタリア分室に到着します
龍鳳@3-1557:遠くなった!?
瑞鶴@3-770:あっれー
加古@4-352:道中寝れるかと思ったらそんなことはなかったぜ!
GM:ようやくたどりついた、半島らしいおしゃれな煉瓦造りの鎮守府に到着し、ここから物語が始まります
GM:ちなみに、門番のイタリア艦娘(名無し)に話しかけると、入れてもらえますよー
加古@4-352:(導入時点で割と皆疲れてそう)
瑞鶴@3-770:「こう……徒歩ってなんですか徒歩って……」
龍鳳@3-1557:(意外と龍鳳はタフだと思う。ヨーロッパは三回目だし)
龍鳳@3-1557:「しかたありませんよ」
加古@4-352:「つかれた…死ぬ…死ぬほど寝たい…pisolinoしたい…」
巻雲@3-1823:「はううう・・・」へとへと
瑞鶴@3-770:「面倒なので毎回辞退していた旗艦も何故か割り振られてますし……」溜息をつきつつも
瑞鶴@3-770:「……まだ知った顔が居るのが救いではありますが」ちらりと、龍鳳さんへ視線を移し
龍鳳@3-1557:「……フォローはしますよ?」
龍鳳@3-1557:「でも今回決まったことなんですから、ね?」
瑞鶴@3-770:「まぁ、お仕事である以上がんばりましょうかぁ?……」ニヘラぁ、としつつ
加古@4-352:(この二人は結構付き合い長そうだな…)
巻雲@3-1823:「もう着いたんですよねぇ ここ・・・」
瑞鶴@3-770:「ともあれ……入りますかね。すいませーん!」と、門番さんに話しかけましょう。そうしましょう。
加古@4-352:「もしここじゃなかったらもう今日はここに泊まろう、そうしよう」地べたに寝ころびながら
巻雲@3-1823:「寝たら死んじゃいますよー」
門番さん:「あっ!  Buon giorno! もしかして日本の皆さんですか?」
瑞鶴@3-770:「はい、燃えるトブルク探検隊ただいま到着しました?……ここで合ってます?」ヘラ?
門番さん:「はい、あってますよ、今からご案内しますね~」
GM:と、陽気な門番さんに連れられ執務室に向かうと
瑞鶴@3-770:「お願いしまぁ?す。あ、そこのなんとか連れて来てくださいねぇ?」と、巻雲に投げ
龍鳳@3-1557:「……もう……」(若干慣れてる模様
巻雲@3-1823:「加古さーん カンバンですよー はわわ」
巻雲@3-1823:担ぎ上げてよろける
加古@4-352:「あたしのことは置いていくんだ…ZZZ」
GM:そこには、ちょっとドアの前に3人ほど倒れている艦娘がいるだけの、ごくごく普通の執務室まで通されます
龍鳳@3-1557:普通じゃねぇよ!?
加古@4-352:死屍累々
巻雲@3-1823:「こ、これは・・・」
加古@4-352:「あーみんな寝てる…あたしも寝たい…」
瑞鶴@3-770:何も言わずに笑顔ではあるものの、露骨に面倒くさそうだなぁという様子で
龍鳳@3-1557:(オロオロしていて判断がつかない
GM:ちなみに倒れているのはローマ、ビスマルク、シェフィールドです。ちなみに原因は過労とストレスなのでしばらく放っておきましょう
GM:提督室の中にはどうやら大分疲れている提督が皆様を迎えます
加古@4-352:(まぁわざわざ本土から戦力呼ぶ時点でなんかあるにきまってるよなぁ…めんどくさそー)
提督:「おや、増援隊の皆様ですか?」
瑞鶴@3-770:「どうもご無沙汰してます……燃えるトブルク探検隊、ただいま着任いたしました」
巻雲@3-1823:「ここの提督さんでしょうか・・・?」
加古@4-352:(なんかこけしっぽい提督だなー)
提督:「はい、ここの「風雲子猫波止場」の提督です。お久しぶりの方はお久しぶりです」
龍鳳@3-1557:「あ、は、はい! お久しぶりです」
提督:「まぁ、堅苦しい挨拶などは抜きにして、中に入ってください。紅茶も用意してますので」
瑞鶴@3-770:「いやぁ、良いですねえ。美味しい食べ物は大歓迎ですよぉ」
巻雲@3-1823:「(なんかちょっと可愛い感じかも・・・)」
瑞鶴@3-770:「……ところで、アレは放っておいていいんです?」ニヘラァ、と外の連中を軽く指さし
提督:「しばらく寝かせといてください。死ぬほど疲れてるんです。主に過労とストレスのせいで」
龍鳳@3-1557:「一体何が……?」
巻雲@3-1823:「やっぱりここ 大変なんですね・・・」
加古@4-352:「過労とストレスには寝るのが一番だ」
瑞鶴@3-770:「では、そうしましょう。面倒事は他人にやってもらうに限りますからねぇ」ヘラァ
加古@4-352:(旗艦サマの言って良いセリフかねぇ…)
GM:まぁ、そんなわけで提督室の中に入ると、提督は手際よく地図を用意して、皆様に現状を話します
GM:みなさまには紅茶とスコーンと様々なお菓子が用意されてます。
瑞鶴@3-770:いやぁ、徒歩の行軍の後には素敵なご馳走でしょうね!
GM:ぶっちゃけると、食事とか菓子については、めちゃくちゃ豪華よ。半島の方は
巻雲@3-1823:「」もぐもぐごくごく
提督:「というわけで、まず現状について話しましょう……えっと、ローマさんもビスマルクさんも倒れてるので、わたしが説明しましょう
加古@4-352:「おいおいあんま慌てて食って詰まらせんなよ」
瑞鶴@3-770:「お願いしまぁす」軽く紅茶を頂きながら
龍鳳@3-1557:「お願いします」(あまり手をつけず
提督:「現在、この半島鎮守府のタラント泊地には、イタリア艦娘、ドイツ艦娘を中心とした主力艦隊が配備されています」
巻雲@3-1823:「日独伊ですね」さくさく
提督:「また、前線への物資輸送のよさから、ここの戦力は……一応貴重な戦力です。多分」
龍鳳@3-1557:「あ、あぁ……はい……」(言葉の意味が分かった
瑞鶴@3-770:「その割には、随分と疲弊してる様子ですが」ヘラァ
巻雲@3-1823:「食べ物もおいしいですもんねー」
加古@4-352:(一応とか付けてる時点で訳ありなんだろうなぁ…めんどうくせぇなぁ…)
提督:「(あえて目をそらして) しかし先日、ここの軍港に敵の航空部隊が夜間攻撃かけるという情報をイギリス艦娘情報部がキャッチしました」
瑞鶴@3-770:「いやはや、大変ですねぇ」
加古@4-352:ん?イギリスがキャッチ?
巻雲@3-1823:「なるほどー」紅茶のおかわりさがす
龍鳳@3-1557:結構いるからねここの世界
GM:(ここにはイギリス艦娘、イタリア艦娘、ドイツ艦娘が所属してる。情報関連はイギリスの艦娘がほとんどキャッチしてる)
加古@4-352:あー、なるほど
加古@4-352:日独伊と聞くとイギリス=敵なイメージが

※この世界では一応味方です。一応

瑞鶴@3-770:「つまりはまあ……そういう事でしょうか?」ちらりと、艦隊の他の面子を眺め
瑞鶴@3-770:平和な世界
加古@4-352:人類みな兄弟!
加古@4-352:(適当に神妙な顔をしながら巻雲にポットを渡す)
GM:平和だったらよかったんだけどね(……

※この鎮守府セッションの第一回やらなにやら参照のこと

巻雲@3-1823:「あ、すみませーんありがとうございます」どぼどぼ
提督:「ですが、キャッチしても現在対策が練れていません。現在、半島分室に所属している空母は色々問題があってこちらに参加できません」
提督:「また、ここの所属艦は対空能力がお察しくださいのレベルなので、迎撃は困難です」
瑞鶴@3-770:「……基地航空隊とかって整備出来ないんです?」ヘラァ?
加古@4-352:「それで対空に長けた部隊が必要ってことかぁ」
加古@4-352:(…対空ならあたしいらなくね?寝ててよくね?)
提督:基地航空隊は本家で実装を待ってください
龍鳳@3-1557:メタ
瑞鶴@3-770:ほら、今回のイベントで敵では出たし!
龍鳳@3-1557:かといって実装はやすぎである
巻雲@3-1823:「対空ですか・・・うーん・・・」
加古@4-352:敵の方が基本早いのか…
提督:「まぁ、諸事情により無理です。それに増援の空母を呼び寄せましたが」
瑞鶴@3-770:「とはいえ……個艦防空という面では然程変わらないとも思いますけれど」
提督:「呼び寄せた3隻はほぼ戦闘不能状態になりました。まぁ、そもそも燃費が良くて燃料が備蓄されるまで動ける船が居ませんし」
加古@4-352:「実質あたしらしか動ける対空部隊いないってこと…?」
提督:「そういう事です」
瑞鶴@3-770:「いやぁ、面倒ですねぇ」ヘラァ
龍鳳@3-1557:「……」
巻雲@3-1823:「(旗艦の空母の人が余裕そう・・・ならいけるんだきっと! なにか秘策があるのかなぁ・・・)」
加古@4-352:(マジかよ…帰りてぇ…暖か布団があたしを待っている…)
瑞鶴@3-770:「ああ、ちなみに……対空迎撃をするのは良いのですが装備の融通とかってあります?」
提督:「一応、イギリス艦娘がポンポン砲を大量に持ってきてくれてます」
龍鳳@3-1557:「あ、そうですね……。私たちの艦載機や巻雲さんの対空砲だけでは少し……」
瑞鶴@3-770:「聞かなかった事にしましょう」笑顔
巻雲@3-1823:「ぽんぽん・・・?」
加古@4-352:「あ、そういやそうだわ。機銃か何か貸してくれると助かるんだけど…」
GM:※ただの機銃です。40㎜毘式ではありません。きっと8連装なのでしょう
GM:というわけで、今回は一応機銃が無制限にレンタル可です
加古@4-352:その無限の機銃で鎮守府自体の対空を(ry
龍鳳@3-1557:艦娘にしか使えないんだよ、多分
瑞鶴@3-770:外で寝てる3人叩き起こせばワンちゃん……
巻雲@3-1823:無制限にあってこれなんじゃ・・・
龍鳳@3-1557:やめなさい
加古@4-352:鎮守府内に設置して動けない艦娘に撃たせれば燃料節約できるやろ(無慈悲
GM:寝かせてやってくれ、死ぬほど疲れてるんだ
龍鳳@3-1557:(なんだここの鎮守府怖すぎ
瑞鶴@3-770:「まあ、基本はこちらでなんとかするしかありませんかぁ……」溜息をつきつつ
提督:「おそらく、敵の航空攻撃は夜間になると思います。そのため迎撃戦(ミドル)も夜間になるでしょう」
加古@4-352:「しかし夜に航空攻撃ねぇ…あんまり聞かないけどこっちじゃ当たり前なのかい?」
提督:「普通じゃないですか?」
瑞鶴@3-770:「まあ、お国柄ですよお国柄」
GM:日本人だがイギリス畑の提督さん
加古@4-352:「そういうもんなのか…あたし対空苦手なんだけど夜に当てられるかねぇ」
巻雲@3-1823:「見えるんですか?」
瑞鶴@3-770:「……見えたら、良いですね?」
提督:「レーダーあれば、見えなくても大丈夫じゃ?」(イギリス脳
龍鳳@3-1557:「だ、大丈夫ですよ」
加古@4-352:「…まぁやるしかないか。夜戦の経験だけは積んでるし」
巻雲@3-1823:「・・・」不安
瑞鶴@3-770:「ともあれ、現状の確認と私達の役割も概ね把握できました。……他に、知っておいた方が良いことってありますかね?」
提督:「あとは、シェフィールドとビスマルクをたたき起こして、レーダー要員として随行しますので、夜間戦闘でも空母は活躍できると思います」
加古@4-352:「大丈夫だって、あたしらが見えにくいなら向こうもこっち狙いにくいだろうし」(巻雲の頭を乱暴に撫でつつ
龍鳳@3-1557:「え……それって大丈夫なのですか?」
提督:「それと……イタリア艦娘達ですが。一部やる気になっている子とやる気のない子で対立が起きています。なるべく穏便に(ボソリ」
瑞鶴@3-770:「いやぁ、素敵ですね。持つべきものは勤勉な友軍といった所でしょうか」ヘラッ
巻雲@3-1823:「ですよね」メガネ抑えて
瑞鶴@3-770:「………いやぁ、本当に。皆が皆勤勉であれば良いのですがねぇ」
龍鳳@3-1557:「え、あ……はい」
巻雲@3-1823:「外国の子ってどんな子なんでしょう・・・」
提督:「いい子ではあります。いい子では……」
加古@4-352:「知らね」(紅茶飲み干しー
龍鳳@3-1557:「……いろんな性格の子がいますけど、みんな根はいい人ですよ」>巻雲に
龍鳳@3-1557:(でもまぁ、ある程度ごまかしてはいる)
巻雲@3-1823:「怖い人とかいないでしょうか・・・」
加古@4-352:(うちの旗艦が今のところ一番怖い気がするのはあたしだけか?)
瑞鶴@3-770:「まあ、基本的にはやる気のある人に頑張ってもらいたいものですねぇ」紅茶をゆっくりと嗜みつつ
GM:というわけで、ここで皆様に任務が配られrます
メイン任務・敵夜間空襲部隊を無力化せよ(決戦勝利)
サブ任務・ピザとパスタにご注意を(交流と遊びを1回ずつ達成)

瑞鶴@3-770:わぁい
GM:ちなみに、やる気のある戦艦Aさんに任せたら強制的に全滅必死になりますので(小声
龍鳳@3-1557:お、おう
加古@4-352:やる気のある無能が味方の中では最も有害…
瑞鶴@3-770:はっはっは
GM:というわけで、質問がなければ導入感情値振りますよー
瑞鶴@3-770:特にありません
加古@4-352:自分も大丈夫です
龍鳳@3-1557:特になーし
巻雲@3-1823:なしです
加古@4-352:龍鳳さんの胃が心配
龍鳳@3-1557:お、おう
GM:では、導入感情値をどうぞ。1点です
瑞鶴@3-770:加古さんに+1、「頑張ってくださいねぇ?」
龍鳳@3-1557:巻雲に+1。「大丈夫ですよ」
巻雲@3-1823:瑞鶴さんに+1「きっとすごい人なんだ!」
加古@4-352:龍鳳に+1、「まともそう…だから心配だな」
GM:ほいほい、シーンエディットは遊び・交流・日常 遠征 激戦 作戦になります
瑞鶴@3-770:はーい
龍鳳@3-1557:ほーい
加古@4-352:he-i
GM:では、カードで配置をお願いします
GM:と、もう一つ大事なこと忘れてた。家具
加古@4-352:家具?
GM:家具コイン3枚ありますが、今回重要そうなものあります
瑞鶴@3-770:防空窓が無い……!
瑞鶴@3-770:さて、夜戦掛け軸と防空窓とかって買えるかな?
GM:買えます
瑞鶴@3-770:じゃあ、買いましょうかね!
GM:毎度、ありがとうございます、一緒にお得なガチャは……
加古@4-352:鬼!悪魔!
龍鳳@3-1557:人d……あれ、デジャビュかな
瑞鶴@3-770:知らんずい!
瑞鶴@3-770:さて、そんな所で……鎮守府フェイズに入るのかな?
GM:ですね

鎮守府フェイズ1編集

SP・瑞鶴 遊び『とりあえずお風呂に行こう』編集

瑞鶴@3-770:最初は私から、かな?
龍鳳@3-1557:かも。ず>り>か>ま の順で行動力低いし
GM:シャッフル完了、SP決めてどうぞ
加古@4-352:ズリカマ?
瑞鶴@3-770:私ずい!
GM:マグロのスナズリとカマをそれぞれ所望する。ではどうぞ
瑞鶴@3-770:ということで、開けまーす
どどんとふ:瑞鶴@3-770がカードを公開しました。「シーン:遊び
キーワード:水」

瑞鶴@3-770:EVAT 水でどう遊ぶのか……
KanColle : 遊びイベント表(11) → スタイル自慢!:《スタイル/背景11》で判定。(着任p222)

GM:なんなのだ。これは……
加古@4-352:水着しかないじゃない!
瑞鶴@3-770:まあ、歩いて来ましたしお風呂でも入ってるんですかね(適当
龍鳳@3-1557:お、おう
GM:お、おぅ
巻雲@3-1823:向こうみず・・・
GM:というわけで、お風呂?
瑞鶴@3-770:お風呂で汗を流しましょう
GM:なお、提督が日本人のためか、大浴場がこの鎮守府にはしっかり装備されています
龍鳳@3-1557:すげぇ
瑞鶴@3-770:「しかし……まさか徒歩で山越えとは驚かされましたねぇ」なんて、シャワーを浴びつつ
加古@4-352:「驚かされたというか、疲れさせられたよ…ブクブク」
瑞鶴@3-770:「疲れたからといって、お風呂で睡眠は無しですよぉ?」
巻雲@3-1823:「ふわあああ あったかーい」かぽーん
巻雲@3-1823:「そうですよ! それで死んじゃう人もいるんですよ!
ローマ(NPC):ぷかー (疲労赤点灯でお風呂に浮かんでる死屍累々≫
加古@4-352:「わぁーってるよぉ、だから起こしてもらえるように皆と一緒に入ってるじゃん…ZZZ」
巻雲@3-1823:「昔のお風呂で追い焚きしてる時に寝ちゃって、そのままお湯が沸騰して・・・ここから先は言いたくないです」
龍鳳@3-1557:「いや、だからだめですってば!?」
巻雲@3-1823:「ダメです! シチューになっちゃいます!」ぺちぺち
加古@4-352:「ふあぁ…分かったってば。出てから寝るよ…うん…ぅん…」
加古@4-352:(というか何故シチュー…)
瑞鶴@3-770:「全く、海路が使えれば楽なのですが……いやあ、制海権が無い、いや、燃料が無いのは辛いですねぇ」
瑞鶴@3-770:「しかし、思うんですが……そこら辺に浮いている連中も、どうしてそこまで燃費が悪いんですかねぇ?」
加古@4-352:[]
加古@4-352:ミス
加古@4-352:「さてねぇ、武装が重いとか?」
瑞鶴@3-770:「まあ、輸送船とかでも最近のものは差が有るとは聞きますが……ああ、皆さんまだ入ってます?」
龍鳳@3-1557:「ほえ?」
巻雲@3-1823:「あ、もう出たほうがいいですか?」
瑞鶴@3-770:「いえ、そこら辺の連中が死んでも面倒ですし適当に引き上げて行こうかなぁと思いまして」
巻雲@3-1823:「加古さん! シチューになる前にでますよー!」
瑞鶴@3-770:ということで死屍累々な人々を介抱(引っ張りだして脱衣所に投げ込む)するかなんてどうかな!
GM:おk
加古@4-352:(引き上げる前に死中前の連中を引き上げるってか?笑えねぇ…)
GM:入浴、衛生、クール辺りを提案
瑞鶴@3-770:衛生を頂きましょう
瑞鶴@3-770:指揮より目標値6、補正0。判定、参ります
瑞鶴@3-770:2d6>=6 「まあ、別に沈んでもらってても良いんですけど」
KanColle : (2D6>=6) → 8[2,6] → 8 → 成功

瑞鶴@3-770:「ちゃんとした所で寝た方が疲労も取れるでしょうしねぇ?」ヘラァ
GM:と、どうやら死屍累々になってる二人を引き揚げ成功したようです
加古@4-352:ベシャァ
ビスマルク:「……」(目玉ぐるぐる状態)
巻雲@3-1823:「」加古をビスに団扇ぱたぱた
加古@4-352:「あーあたしはいーからこいつ仰いでやって」
ローマ(NPC):「……」(同じく目玉ぐるぐる状態)
加古@4-352:(こいつに索敵任せるのか…)
龍鳳@3-1557:「……(本当に大丈夫なのかな)」
加古@4-352:(二人にバスタオルを投げ掛ける)
ビスマルク:「仕事は……するわよ……わたしを誰だと思ってるの……」(息絶え絶え)
瑞鶴@3-770:「いやはや、最低限使える程度まで戻ってくれると助かるのですが」ニヘェ
巻雲@3-1823:「」海外勢に団扇ぱたぱた
ビスマルク:「だったら、あのパスタたちをどうにかして……面倒事ばかり」
加古@4-352:「誰でもいーからさ、とりあえず寝とけって。風呂入らなくても死なねーけど、寝ないと死ぬぞ」
瑞鶴@3-770:「そして、すると言うのであれば……しっかりと役割を果たせるよう、しっかり休憩をしなさいな」
瑞鶴@3-770:「まあ、また面倒事が発生してるようですしなんとかしましょう。    加古さんや龍鳳さんが」
ビスマルク:「わかったわよ……」(弱気ビス子)
加古@4-352:(聞こえないふりをしつつ牛乳ゴクー)
龍鳳@3-1557:「瑞鶴……」
瑞鶴@3-770:「なんです?」顔に笑顔を貼り付けたまま
巻雲@3-1823:「(外人さんってやっぱりおっきいなー)」などと考えながら扇ぎ続ける
加古@4-352:「ほれ、代わってやるからお前も飲め。大きくならねぇぞ」と牛乳を巻雲に渡す
龍鳳@3-1557:「……あなたもやってくださいよ?」(無理な相談だと分かっているが
瑞鶴@3-770:「まあ、機会があればですかねぇ?」と、相変わらずの笑顔で接し
巻雲@3-1823:「いただきますー」なんか飲み食いしてばっかりな子
瑞鶴@3-770:まあ、シーンを閉じましょうかね?
加古@4-352:終わり、閉廷!
GM:では、成功効果!
瑞鶴@3-770:誰か宛の感情+1、そしてバケツ!
瑞鶴@3-770:巻雲さん相手に+1、ごはん食べてます?
GM:じゃの。
GM:補助行動いくか!
瑞鶴@3-770:改装や発見ありますかー
龍鳳@3-1557:加古っち何か装備したらどうかな
巻雲@3-1823:いただきまーす
加古@4-352:ふむ
瑞鶴@3-770:とりあえず、初手《負けず嫌い》再発見を
加古@4-352:まず個性発見しておこうかな
龍鳳@3-1557:巻雲用に魚雷とかもあるしこの鎮守府
龍鳳@3-1557:まぁ龍鳳は特になしと言わせてもらいますよっと
瑞鶴@3-770:1d6 さてはて、負けず嫌いなのだろうか
KanColle : (1D6) → 6

GM:面倒事はアレなんじゃろ
瑞鶴@3-770:瑞鶴@3-770の行動力を6点減少した(行動力:8->2)
瑞鶴@3-770:まあ、負けず嫌いっていうか面倒なんでパスでしょうしねぇ
巻雲@3-1823:ぎゃあ
瑞鶴@3-770:ボーキサイトを6個頂き、ターンエンドです
GM:ほいほい
加古@4-352:この中でスタイルがよさそうなので「スタイル」発見で
瑞鶴@3-770:瑞鶴@3-770の行動力を全回復した(行動力:2->8)
加古@4-352:1d6 シュッ
KanColle : (1D6) → 4

龍鳳@3-1557:ミシッ
GM:ほむー
GM:弱点
瑞鶴@3-770:悲しいね、バナージ
巻雲@3-1823:ごきっ
GM:家具は使うかい?
瑞鶴@3-770:いいえ、遠慮しておきましょう
GM:ほいほい。加古さん補給は?
加古@4-352:えーっと、資材はどんな感じでしたっけ
瑞鶴@3-770:20/13/26/20ですね
加古@4-352:じゃあ燃料4つもらいますね
GM:表示→リソースで
GM:表示できます
GM:ほいほい
瑞鶴@3-770:ああ、それと装備の個性を変更。天山を《派手》から《指揮》へ
GM:失礼、表示→ウィンドウ→リソースだね
瑞鶴@3-770:ん、間違えた。《索敵》だね
GM:ほいほい
瑞鶴@3-770:ひとまず、開発は良いや……ということで、特に無いなら次に流しますかね?
GM:他にあるかい?
加古@4-352:じゃあ加古さんに12.7cm対空砲と15.2cm連装砲を積みたいです
瑞鶴@3-770:うい、指定個性は?
GM:個性は?
加古@4-352:12.7cmはおおらか、阿賀野砲は寝るでお願いします
巻雲@3-1823:指定個性おしゃれで魚雷を積みます 小口径OUTで
GM:ほいほい
GM:他になければ次行くよー
瑞鶴@3-770:じゃあ、次は加古さんかな?
龍鳳@3-1557:加古14っぽい
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がログアウトしました。
瑞鶴@3-770:ん、あー……Lv上昇による分が反映されてないのね
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がログインしました。
加古@4-352:訂正しときました(行動力
加古@4-352:じゃあカード選びますね
龍鳳@3-1557:まてまて
瑞鶴@3-770:ウェイト
瑞鶴@3-770:それなら、龍鳳さんがベターかなって
龍鳳@3-1557:龍鳳いくで
GM:ほいほい

SP・龍鳳 作戦『騒がしいイタリア艦娘達』編集

加古@4-352:せやったズリカマやった
龍鳳@3-1557:せっかくだから下にあるカード取るかね
龍鳳@3-1557:では…… ドロー! ペルソナカード!
どどんとふ:龍鳳@3-1557がカードを公開しました。「作戦「夜間対空」」
瑞鶴@3-770:まさかの作戦
龍鳳@3-1557:evst 何がでるのやら
KanColle : 作戦イベント表(7) → 作戦会議!:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《自由奔放/性格11》で判定。(着任p225)

龍鳳@3-1557:死んだ
瑞鶴@3-770:わぁ、すっごい真面目っぽい
GM:うむ(個性完成してるな
GM:まぁ、少し有情にしよう
龍鳳@3-1557:まぁいいや、失敗したら傷がデカいし
GM:というわけで、どうやら作戦会議な模様
加古@4-352:ざわ…ざわ…
龍鳳@3-1557:「ところで……大丈夫なんですか?」
GM:みなさんの他に主要と思われるイタリア艦娘の皆さん+おまけの死屍累々の二人も同席中
巻雲@3-1823:「この二人のことですか?」
龍鳳@3-1557:「…心配なんですけど」
巻雲@3-1823:「息はしてるみたいですけど」
瑞鶴@3-770:「……呼ぶ必要あったんですかね、それ」
龍鳳@3-1557:「提督命令みたいですので……」
リットリオ(NPC):「ローマは大丈夫だと思います。その子タフですから」(同席してパスタ食べてるイタリア戦艦部隊副官)

※リットリオ(イタリア):本家実装しているイタリア戦艦。一応イタリア(改造)にはなっているが、紛らわしいのでリットリオの名前を使用している。

瑞鶴@3-770:「あ、美味しそうですねぇ……後で頂けます?」ヘラァ
加古@4-352:(倒れてる状態でタフも糞もあるかってーの)
巻雲@3-1823:「巻雲もいいですか?」
龍鳳@3-1557:「……ところで提督。作戦というのはやはり……今回の夜間対空のことでしょうか?」
リットリオ(NPC):「いいですよー」
提督:「あっ、はい」
加古@4-352:アッハイ
巻雲@3-1823:「・・・」音たてないように気をつけながら食べる
加古@4-352:「つってもよぉ、さっき話を聞いた限りじゃあたしらとそこの死にかけてる二人以外は参加できないんだろ?」
提督:「今回は夜間対空ですが、皆さんには港から出て、敵が港に入る前に迎撃してもらう予定です」
提督:「他の子はレーダーもまともな対空装備もありませんし」
瑞鶴@3-770:「こう、アメリカンな子なんかが居れば良かったのですけどねぇ」
巻雲@3-1823:「弾幕貼るようにするわけにはいかないんですか?」もぐもぐ
A=ドリア〔NPC)(NPC):「そんなの、高度な作戦とあたしの知略でカバーできるわよ! あたしたちも出撃させなさい!」 タリゴ「そーよ! 不利だろうがどうにかするのがイタリア駆逐隊なんだから!」

※A=ドリア(アンドレア=ドリア)。アンドレア=ドリア級一番艦
 一次大戦のころの旧式艦であったが、近代化改装を施され二次大戦に挑んだ戦艦
 リットリオの修理中、総指揮官カンピオーネ少将の乗艦にもなったが、イタリアの消極性もあり活躍できなかった。

龍鳳@3-1557:「ちょ、ちょっと落ち着いてくださいってば!?」
瑞鶴@3-770:「ああ、そういえばイタリアさん……この周辺で美味しいお店とか知ってます?」我関せず
リットリオ(NPC):「ええ、ちょうどありますよ」
加古@4-352:「装備の有無を知略でカバーは無理だろ…(ボソ」
V=ヴェネト(NPC):「……とっておきがあるので、後で皆さんで食べに行く?」
瑞鶴@3-770:「じゃあ、今日の夜とかどうでしょう。そちらのヴェネトさんもどうです?」
V=ヴェネト(NPC):b

※V=ヴェネト (ヴィットリオ・ヴェネト)。V=ヴェネト級一番艦
 リットリオの姉にあたる存在であり、当時の最新鋭戦艦。
 当時のイタリア海軍の総旗艦でもあった。ただし、活躍についてはお察しください

GM:※作戦会議中です
龍鳳@3-1557:「あわわ……」(一向に進まない
瑞鶴@3-770:いえーい、といつもの様な笑顔で
加古@4-352:「まぁぶっちゃけあれだ、基本的に最初に言われた通りあたしらとそこの二人が出るってことでいいんだよな?」
ローマ(NPC):「ええ、そういう事で・・・・・・(A=ドリア「はんたーい、はんたーい」)……お願いします。」(胃がきりきり
龍鳳@3-1557:「(どうしよう……このままじゃ……)」
巻雲@3-1823:「なんか会議して出すような結論でもないですねー」
瑞鶴@3-770:「いやぁ、そもそも結論なんて会議が始まる前から決まってますしぃ?」ヘラァ
GM:と、どうやら、イタリア組の好戦派が会議をとにかく妨害しようとしている模様
GM:龍鳳さんはどうにかできるでしょうか? 判定カナ?
龍鳳@3-1557:ですねぇ
龍鳳@3-1557:案1 提督に話振る
龍鳳@3-1557:案2 力ずく
龍鳳@3-1557:案3 実践
龍鳳@3-1557:こんな感じかな
GM:おしゃべり 規律 夜戦 このあたりかな、その三つだと
龍鳳@3-1557:ほむほむ
龍鳳@3-1557:ただどの個性も6でクリアできるからなんでもいいので「おしゃべり」で
龍鳳@3-1557:OKっすか?
GM:おk
龍鳳@3-1557:じゃあ、おしゃべりで判定、食べ物で代用、目標値6
龍鳳@3-1557:2d6>=6 「あ、あの提督……」
KanColle : (2D6>=6) → 4[2,2] → 4 → 失敗

龍鳳@3-1557:降り直し
龍鳳@3-1557:1d6
KanColle : (1D6) → 2

龍鳳@3-1557:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 8[3,5] → 8 → 成功

GM:成功だ
提督:「はい、なんですか? 龍鳳さん」
龍鳳@3-1557:「て、提督! なぜこの場にみなさんを呼んだんですか!?」(なるべく大きく
提督:「なにって、作戦会議は現地部隊とも密に連絡を取らないといけませんし」(あっけらかん)
龍鳳@3-1557:「……それって、つまり……」
提督:「?」
龍鳳@3-1557:「……みなさんのこと、大事だと思っているんですよね?」
加古@4-352:(すでに大事ではあるな、一大事的な意味で)
提督:「はい、みんな大事な子ですよ」(笑顔キラキラ)
龍鳳@3-1557:「それで、会議として呼んだのも……」(現状を察して
提督:「?」
加古@4-352:「あんたらも苦労してんなー…」とローマに小声でつぶやきます
瑞鶴@3-770:「まあ、根本的な解決が必要ですよねーこれ……あ、ローマさんもご飯一緒に行きます?」
龍鳳@3-1557:「……いえ。…なんでもありません」
龍鳳@3-1557:「……(いろんな人がいて、相手を知る……。そのために、呼んだのかな)」
加古@4-352:「…あんまり考えすぎんなよ。顔合わせとでも思っておけばいいんだってこういうのは」
龍鳳@3-1557:「(だったら……期待に応えなくちゃ)」
龍鳳@3-1557:「……作戦は……成功させます!」(ぐっと
巻雲@3-1823:「うふふ 仲良くなるのも大事ですしね」
加古@4-352:(真面目だねぇ…そのうち背負いすぎてぽっきり折れたりしないといいけど)
龍鳳@3-1557:と、言うわけで〆かな
GM:かも
GM:なお、A=ドリアの茶々については
提督:「なら、その作戦案についてはシェフィールドがきっちり聞いてくれるとの事ですよ。私は龍鳳さんの意見聞かなければなりませんし」
GM:と、流された模様であったと追記していきます
GM:というわけで成功報酬
GM:おしゃべりに近い個性を長所化できるとの事ですが、完全長所なので
GM:PC一人の弱点を一つ長所に出来ることに今回はしましょう。
瑞鶴@3-770:ほう
龍鳳@3-1557:ほうほう
龍鳳@3-1557:加古っちかずいずいやね
加古@4-352:自分か髄核さんですね
巻雲@3-1823:なんかモンハンのヤバそうな素材っぽい名前が
瑞鶴@3-770:加古さんでいんじゃないっすかね(適当
龍鳳@3-1557:裏での会議の結果、加古の「対潜戦闘」に決まりました
GM:はいなっと、では対潜戦闘を長所化してくだせぇ
加古@4-352:変更しましたー
GM:非平常なので、発見だけできるぞ!
龍鳳@3-1557:自分梨で
龍鳳@3-1557:無し
加古@4-352:自分もなしかなぁ
瑞鶴@3-770:無しずい
GM:じゃあ次ー

SP・加古 遊び『そのまま食事会へ』編集

瑞鶴@3-770:さて、では……次が加古さんかな
GM:加古さんかな?
加古@4-352:はーい
龍鳳@3-1557:かもー?
加古@4-352:俺のターン!ドロー!
どどんとふ:加古@4-352がカードを公開しました。「遊び ご馳走」
GM:被り1
瑞鶴@3-770:作戦から流れるように遊びに行く艦隊
加古@4-352:さっきの食事の約束かな顛
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がログインしました。
GM:EVAT振ってねー
加古@4-352:evat
KanColle : 遊びイベント表(7) → ○○大会開催!:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《大胆/性格12》で判定。(着任p222)

巻雲@3-1823:なんかよく遊ぶなぁ
GM:ほむ
瑞鶴@3-770:これが美味しい!あれが美味しい!とかそういうのだろうか
加古@4-352:食べてばかりの巻雲可愛いよ巻雲
巻雲@3-1823:太りそうだ
瑞鶴@3-770:もっと大きくなあれ
加古@4-352:天まで届け巻雲の袖
GM:というわけで、作戦会議の後に食事会に行くことになりました。食べ歩きかもしんないし店かもしんないけど
巻雲@3-1823:袖で艦載機をしゅぱっ! って
GM:V=ヴェネト、リットリオ、ザラなどのイタリア艦娘が案内してくれるようですが
GM:※なお、シェフィールドとA=ドリア、タリゴは不参加
加古@4-352:「瑞鶴達が約束してたのは聞いてたけど、あたしらまで来てよかったのか?」
瑞鶴@3-770:「良いんじゃないですかぁ?顔合わせですよ、顔合わせ」ヘラァ
巻雲@3-1823:「何を食べるんですか?」きらきら
加古@4-352:「…まぁ、それならいいけどさ」
ザラ(NPC):「そうです、大丈夫です。リットリオさんたちも気にしないと思いますよ」
龍鳳@3-1557:「そうですね」
瑞鶴@3-770:「まあ、それに……ああいう場で湿気ってばかり居ても仕方ないでしょう。気分転換は大事ですよぉ?」
リットリオ(NPC):「そうそう、気にしなくてもいいです。何が食べたいですか? パスタ、ピザ、チーズ、なんでもありますよ」
巻雲@3-1823:そーですねー 日本じゃ食べられないピザとか・・・
巻雲@3-1823:「あとぱっとーね? ってやつも食べてみたいです!」
加古@4-352:「よく食うなぁお前…」
龍鳳@3-1557:「ふふっ……いいじゃないですか」
V=ヴェネト(NPC):「そう、ピッツァにパネットーネ・・・・・・ならあのお店」
瑞鶴@3-770:「あとは……色々と話しが聞ければですかねぇ、本当に」ヘラっとした笑顔のまま、小さな声で
V=ヴェネト(NPC):「落ち着いては話せる店……あそこもいい」
加古@4-352:話をしよう、あれは今から36万・・・いや、1万4000年前だったか
GM:ふらふらと何件かお店を言い並べていくV=ヴェネトやリットリオ。グルメ案内人としては優秀なようです
巻雲@3-1823:「わーい」
ザラ(NPC):「加古さんはどんな料理がいいですか?」
加古@4-352:「え、あたし?」
加古@4-352:「んー…ピザかなぁ。堅苦しくフォークとか使うの苦手なんだよねー」
リットリオ(NPC):「なるほどー、なら気に入りそうなお店は……」
GM:まぁ、そんな会話でどんどんお店が出ていきます
GM:加古さんが全部把握できるか分からないくらい候補が出てきますね
加古@4-352:ふむ、要望を満たせる店を選べるか判定、的な流れかな
GM:さて、加古さん。こんな選ぶのが大変な中から、自分に合いそうなお店を選択できるか。判定してみようか
加古@4-352:幸運、買い物、索敵あたりかな?
GM:ほむ、良いだろう
GM:その三つを採用しよう
加古@4-352:買い物を元気で代用…ってこれかぶり判定いれて+4か
加古@4-352:きつE
瑞鶴@3-770:あるいは
瑞鶴@3-770:聞いたことの無い料理なんかも多数あるのだから……《空想》で想像しつつ決め手みるとか?
加古@4-352:うーん、その手があったか
GM:ほぅ、面白い
GM:認めようか
加古@4-352:じゃあそのアイデア使わせていただこうかなぁ、瑞鶴さん感謝!
加古@4-352:空想を寝るで代用、かぶり入れて+2で判定します
加古@4-352:2d6>=7
KanColle : (2D6>=7) → 7[3,4] → 7 → 成功

巻雲@3-1823:あぶない・・・
GM:成功
GM:どうやら、加古さんはみんなの希望にぴたりと合うようなお店っぽいものを1件発見なのです
加古@4-352:「ピザなんて初めて食べたけど美味いもんだな」
巻雲@3-1823:「出前のとか食べたことないんですか? にーきゅっぱの」
ビスマルク:日本風ピザ、文句、ローマ、、、うっ、頭が
加古@4-352:「あー、なんか割高な感じがしてなぁ」
加古@4-352:「後ふるt…同室のダチがあんまりジャンクフード好きじゃなかったんだよ」
巻雲@3-1823:「でも食べたくなったりするんですよねぇ・・・」
巻雲@3-1823:「ほっぺたにチーズのかけらついてますよー」つまみとる
加古@4-352:「お、サンキュー」
瑞鶴@3-770:「して……最近のイタリア艦隊はどうなんです?随分と面倒そうなのが居ましたけどぉ」
瑞鶴@3-770:ピザを軽くつまみつつ、裏でヴェネトらへんに投げ
巻雲@3-1823:「もー 加古さんは大人なんですから」かけらを自分の口に放り込む
V=ヴェネト(NPC):「燃料なくて出撃できない。士気の低下も著しいから。結果、ピザ食べるしかやることない」(裏で瑞鶴と話し中)
加古@4-352:「かんけーねーって。気づいた奴がフォローするでいいんだよ」
加古@4-352:「戦場でも皆そうしてるだろ?」
龍鳳@3-1557:「それとこれとは話が違うような……」
巻雲@3-1823:「・・・そうですね でも、フォローされないに越したことはないはずですよ」
瑞鶴@3-770:「あー……だから待てない子とかが暴走気味……と。身体動かしたらどうなんです?」裏でひそひそ
巻雲@3-1823:「・・・悪くないとは思いますけどね こういうの!」
加古@4-352:「あたしは店を選んだ時点で仕事したからこれでいいんだよ、うん」
ザラ(NPC):「無理です。というか、訓練さえできないほど資源が……」 リベッチオ「動くのは大体MASかタリゴだよねー」(裏でひそひそ
GM:と、どうやら平和なほのぼのな時間が過ぎていった模様
加古@4-352:イイハナシダナー
GM:というわけで成功報酬
GM:思い出の品を加古さんゲット
加古@4-352:ほむ
加古@4-352:チーズのかけらかな
GM:ピヨッ
GM:では、補助行動行こうか!
瑞鶴@3-770:特に無し!
GM:家具も使えるよー
加古@4-352:良い店を見つけられたってことで[幸運]を発見したいです
瑞鶴@3-770:では夜戦掛け軸かな?
GM:どぞ
龍鳳@3-1557:がんばー
加古@4-352:1d6
KanColle : (1D6) → 5

龍鳳@3-1557:ミシッ
加古@4-352:重いけど一応長所か
巻雲@3-1823:めき・・・
GM:長所
瑞鶴@3-770:やったね!
龍鳳@3-1557:あー、ボーキ2個使って回復
龍鳳@3-1557:OK?
GM:おk
龍鳳@3-1557:もらいまーす
瑞鶴@3-770:はーい
瑞鶴@3-770:さてはて、家具はどうする?無いのなら……このまま次、かのう
GM:ですね。おk?
加古@4-352:自分はおkですー
龍鳳@3-1557:おkよー

SP・巻雲 日常 『ワイン塗れ』編集

GM:じゃあ最後巻雲さん
巻雲@3-1823:ほいきた
どどんとふ:巻雲@3-1823がカードを公開しました。「日常 食糧庫にて」
巻雲@3-1823:EVNT
KanColle : 日常イベント表(11) → 海水浴:《突撃/戦闘6》で判定。(着任p220)

巻雲@3-1823:ぬおお・・・
加古@4-352:ま た 食 料 か
瑞鶴@3-770:食料庫で海水浴……?
龍鳳@3-1557:ひっでぇ
巻雲@3-1823:ワイン樽でも爆発したのかな
瑞鶴@3-770:悲しいなぁ
加古@4-352:この香り、地中海を感じるとかそんなんやろ(適当
GM:ほむ、どうする?
巻雲@3-1823:食料庫にでも行こうかな
GM:おkおk
巻雲@3-1823:忍び込むのは流石にアレなので提督とかリットリオとかと
GM:リットリオが普通についていきますぜ
加古@4-352:リットリオの手慣れた感じよ
GM:ここの食糧庫は、前線基地に送る都合もあり、かなり大きな施設です
GM:リットリオは、手慣れた感じでさっと鍵を開けて巻雲さん達を招き入れますね
GM:中にはチーズやハムなどの加工食品から野菜などの生鮮食品など色々揃ってますよ
巻雲@3-1823:「わぁ・・・ なんかこういうところってワクワクしますよね」一応手を抑えてしゃべる
巻雲@3-1823:「これはワイン樽ですか?」
瑞鶴@3-770:「いやはや……色々と有りますねえ。美味しいものが多いというのは、良いことですよぉ」ヘラァ
龍鳳@3-1557:「食糧庫ですか……何かおきなければいいんですが……」
リットリオ(NPC):「ワインですね。この樽の山は」
巻雲@3-1823:「え? もしかしてここに居るの見つかったらまずいとか?」
巻雲@3-1823:「まぁ、お酒は飲んだことないですけど・・・」
巻雲@3-1823:うーん食料庫で海水浴なら破裂させるかな・・・
ローマ(NPC):「なぜか、最近、ギンバイやら何やらが横行しており、くいちがいやら何やらで混乱して兵站にも支障をきたすほどの頻度で起こってまして」
ローマ(NPC):「何故かはしりませんが」
巻雲@3-1823:「ワイン樽が爆発したり?」
瑞鶴@3-770:「全くもって、悲しい限りですねぇ」
龍鳳@3-1557:「あ……た、大変ですね」(目をそらし
ローマ(NPC):「まさか、いきなりワイン樽が爆発したりなんてありませんよ。崩れて壊れるならまだしも。ああ、巻雲さん、あまり弄らないでください」
巻雲@3-1823:「ギンバイはよくないですよぉ 駆逐艦はみんなやってるなんて言ってますけど 夕雲型はしてません!」ワイン樽持ち上げようとする
瑞鶴@3-770:「あー……」何かを察したように、一歩引き
GM:ちなみに、ワイン樽ってめちゃくちゃ重いです。というかそんなもん持ち上げようとしたら
GM:どんがらがっしゃーん
龍鳳@3-1557:あーっ
巻雲@3-1823:「特に陽炎型のギンバイなんかひどいんですよ! 輝くものは間宮ですら 尊きものは鳳翔さんまでギンバイしてるんですよ! ってへやぁああああ!?」
巻雲@3-1823:判定かなぁ
GM:かも
GM:どうやら樽が落ちて壊れて大惨事な模様。巻雲さんは無事でいられるか
GM:幸運、衛生、クール辺りを提案しようか
巻雲@3-1823:じゃあ幸運で
巻雲@3-1823:失敗したらワイン樽がさらに割れてワインの海状態って感じで
巻雲@3-1823:成功なら巻雲だけワインまみれになるのかな
GM:かも
巻雲@3-1823:2d6>=5 幸運直上
KanColle : (2D6>=5) → 8[2,6] → 8 → 成功

GM:成功です
GM:どうやら割れたのは数樽で済んだ模様。とはいえ、巻雲さんは白ワインまみれになってしまいましたが
巻雲@3-1823:赤ワインじゃなくてよかった・・・
巻雲@3-1823:「うわーん・・・」
龍鳳@3-1557:「ふえぇ!? だ、大丈夫!?」
巻雲@3-1823:「わ、ワイン樽が割れちゃいました・・・」メガネは無事な模様
リットリオ(NPC):「あわわわ、近くの食糧も……」(ガクガク
加古@4-352:酔っぱらわないといいけど…
瑞鶴@3-770:「んー……まあ、全滅はしていない点が僥倖でしょうか。もったいないですが。」
ローマ(NPC):「……(ふらっ)」気絶して倒れる
巻雲@3-1823:「こ、これ、やばいですよねぇ・・・」(ガクガク
リットリオ(NPC):「無駄になったのなら、みんなで食べましょう」(真顔
リットリオ(NPC):「そうすれば、証拠隠滅です」
巻雲@3-1823:「ひっ、す、すみましぇん! ゆるひてくだしゃい! なんれもしますからー!」アルコールに少し当てられた模様
加古@4-352:ん?
V=ヴェネト(NPC):「ん? 何でも?」
瑞鶴@3-770:「……まあ、とりあえず私はコレ連れて行きますんで」と、ローマを担いでこっそりと退場を……
巻雲@3-1823:「え、それは・・・」
V=ヴェネト(NPC):「なら……証拠隠滅、手伝う?」
巻雲@3-1823:「は、はい・・・!」ガクガク
巻雲@3-1823:「だ、誰の口を封じれば・・・」
龍鳳@3-1557:「……(なんだろ、嫌な予感が……)」
V=ヴェネト(NPC):「この辺のワインまみれになった食料を運び出して隠せば、きっとどうにか?」
巻雲@3-1823:「どこに隠せば・・・」胃の中かな
リットリオ(NPC):「食べる?」
巻雲@3-1823:「たべりゅ!」
GM:まぁ、そんな感じで食糧庫がどうなったのかはその後分かりません
瑞鶴@3-770:何があったんだろう……不思議だなぁ!
加古@4-352:加古ちゃんは部屋でおねんねしていたので何も分かりません
GM:ただ一つ確実なのは、この事件により、確実に食糧備蓄の影響で後方部隊が混乱し兵站部隊が過労死寸前になったくらい
龍鳳@3-1557:またかw
GM:というか、そろそろ前線落ちるんじゃね?
加古@4-352:カワイソス(´・ω・`)
巻雲@3-1823:こっちはなぜか食事がしばらく一品増えたのかな なぜか
巻雲@3-1823:で、〆かな
瑞鶴@3-770:わぁい!
GM:ですね
加古@4-352:わぁい
瑞鶴@3-770:さあ、家具だ家具だ!
龍鳳@3-1557:わぁい
巻雲@3-1823:ITT アイテム表いただきます
KanColle : アイテム表(5) → 応急修理要員(P241)

GM:というわけで、全員の行動値が2点回復、でダメコンかな
瑞鶴@3-770:だるまと防空窓は使ってもらうぞ……!
GM:補助行動どうぞ
巻雲@3-1823:・・・うむ で家具 防空いきます
瑞鶴@3-770:ボーキ2、コストとして消費申請
GM:ほい
巻雲@3-1823:では、対空戦闘直上にて判定
巻雲@3-1823:2d6>=5 対空戦闘直上 ファンブル出たらごめんね・・・
KanColle : (2D6>=5) → 5[1,4] → 5 → 成功

瑞鶴@3-770:成功じゃな
加古@4-352:足りた
龍鳳@3-1557:セフセフ
瑞鶴@3-770:あとは、だるまなんかも行ける?
巻雲@3-1823:複数個使うのいいんでしたっけ?
GM:このセッションの間対空超対空が1多いものとします
GM:おきょ
GM:おkよ
瑞鶴@3-770:コストは弾薬2、鋼材2、判定は負けず嫌い
巻雲@3-1823:2d6>=5 負けず嫌い直上 ファンブル(ry
KanColle : (2D6>=5) → 7[3,4] → 7 → 成功

GM:成功
巻雲@3-1823:やったずい」
瑞鶴@3-770:任意表の振り直しができるよ!
龍鳳@3-1557:よーしよし
瑞鶴@3-770:あとは、発見や補給その他かな?
GM:夜戦掛け軸は?
瑞鶴@3-770:巻雲さんには無理じゃろう
GM:まそ
GM:では、他の行動
瑞鶴@3-770:加古さん、再発見する?
GM:無ければミドル行って、休憩となります
加古@4-352:んースタイルだけですし、このままで
GM:ほいほい
瑞鶴@3-770:じゃあ、何も無しかな
龍鳳@3-1557:うむうむ
加古@4-352:2時間ごはん休憩かな
巻雲@3-1823:「超天変地異みたいな狂騒にも慣れて♪」歌いながらだるまをみがく
GM:では、次はミドルからです
GM:一時休憩といたします。お疲れ様でした
瑞鶴@3-770:うぇいとー
GM:おっと
瑞鶴@3-770:ちょっとアレだが補給申請。加古さんはシーン効果で2点回復するとしてあと1点分かな
加古@4-352:いや、シーンで回復して後3点です
加古@4-352:燃料3つ頂きます
加古@4-352:遅れて申し訳ない
GM:ほいっと
瑞鶴@3-770:んー……万が一を考え、鋼材6で出来るかい?
加古@4-352:そっちのがいいですかね
GM:ほいほい
瑞鶴@3-770:損傷を警戒じゃ。すまんね。
瑞鶴@3-770:では、改めまして以上であります
加古@4-352:いえいえ、戦闘ガチ目のセッションは初なので勉強になります
瑞鶴@3-770:では、改めまして……お疲れ様でした
どどんとふ:「巻雲@3-1823」がログインしました。
GM:点呼開始!
瑞鶴@3-770:準備完了!(1/4)
龍鳳@3-1557:準備完了!(2/4)
加古@4-352:準備完了!(3/4)
巻雲@3-1823:準備完了!(4/4)
全員準備完了しましたっ!

巻雲@3-1823:あー・・・度々すみません
どどんとふ:「巻雲@3-1823」がログインしました。
GM:点呼開始!
瑞鶴@3-770:準備完了!(1/4)
加古@4-352:準備完了!(2/4)
龍鳳@3-1557:準備完了!(3/4)
巻雲@3-1823:準備完了!(4/4)
全員準備完了しましたっ!

GM:それでは再開していきます、よろしくお願いします
瑞鶴@3-770:よろしくお願いいたします
龍鳳@3-1557:よろしくお願いしまーす
巻雲@3-1823:よろしくお願いします なんかすみませぬ・・・
加古@4-352:よろしくです
GM:前回のあらすじ・ん? 今なんでもするって言ったよね?
加古@4-352:巻雲「ふえぇ…お腹の中パンパンだよぉ」
GM:例のあらすじ改変は省略し、ミドルに行きましょう
巻雲@3-1823:下ネタ禁止じゃなかったっけ

※証拠隠滅の為に腹いっぱい食べる羽目になったじゃろ?

GM:直接的じゃなけりゃいいねん。
加古@4-352:これを下ネタと思う人は心が云々
GM:というわけで、ミドルフェイズです
瑞鶴@3-770:ともあれミドルだな!
巻雲@3-1823:あ、なんだ
巻雲@3-1823:ミドルいえー
加古@4-352:ナイスミドル

ミドルフェイズ 『夜間航空機迎撃戦』編集

巻雲@3-1823:加古さん50代のおいたんだったのか・・・
GM:みなさんは真夜中、欧州内海(地中海)独特の疾風が吹く真夜中です
加古@4-352:マリオはナイスミドルだけど20代、いいね
GM:真夜中に出航です
加古@4-352:「昼に寝溜めしといたし、お仕事頑張りますかね!」
瑞鶴@3-770:辛いねー
龍鳳@3-1557:よーそろー
GM:港には提督さんと、レーダー要員の二人。さらにイタリア戦艦隊が対空砲(役立たずのポンポン砲)を持って構えています
巻雲@3-1823:「眠眠打破。さすがにここらには売ってませんでした・・・」
加古@4-352:「あんまり小さい内からそういうのに頼ると背が伸びねーぞ」
瑞鶴@3-770:「面倒ですが……本当に他に要員は居ないので?」
加古@4-352:「いやぁ…居たらとっくに出してるんじゃねぇか?」
シェフィールド:「レーダーもまともに使えないパスタたちを夜間で頼りますか?」
瑞鶴@3-770:「ですよねぇー……仕方ありません、仕事はしましょうか」
龍鳳@3-1557:「えぇ。私たちが頑張らないとっ!」
巻雲@3-1823:「任せてください!」気合をなんとか入れてみる
加古@4-352:「叩き落としてやろうかね!」
瑞鶴@3-770:「艦載機誘導並びに艦隊防空の指示はお任せしますねぇ?」>シェ
瑞鶴@3-770:「艦隊の皆さんは、上に意識を向けすぎて敵艦隊に不意を突かれないよう適度に周囲も見てくださいねぇ」
シェフィールド:「お任せください。わたしとジャガ……ビスマルクのレーダーで昼と同じように飛ばします」
巻雲@3-1823:「おお! 心強い!」
瑞鶴@3-770:「期待してますよぉ?……それじゃあ、行きましょうか」
GM:まぁ、そんな話をしていると迎撃地点まで行きます
GM:明かりもない真っ暗闇の静かな海。本来ならば風の音しか聞こえないこの静かな場所に不釣り合いな音が聞こえてきます
GM:敵の艦載機。目標はT軍港。わずかな数ではありますが、それらが迫ってきます。また背後には敵艦隊もおり
瑞鶴@3-770:「さって……龍鳳さぁん、直掩機上げてくださぁい。あと、他の皆さんも対空戦闘の用意を」
龍鳳@3-1557:「はい! 了解です!」
加古@4-352:「はいよー。うんざりするほどいやがるぜ…」
GM:敵は護衛艦隊としてホ級2隻 ロ級elite2隻 さらに後方には航空機を発艦したと思われる装甲空母姫がおります
瑞鶴@3-770:「第一目標は敵艦載機の撃墜、第二に無事生還、あと第三が敵の全滅と言う事で、頑張ってくださいねぇ?」
GM:勝利条件は艦載機群4つ以上の撃破です。たとえ、味方が全滅しても艦載機が4つ以上破壊していれば勝利となります

※今回は特殊ルールとして敵艦載機群というコマが配置されている。
 それぞれ艦載機AがHP4 BがHP8とHP4 CがHP12と10となっている。
 これらは対空、超対空を火力として、命中判定を行う事のみで撃破可能である。

巻雲@3-1823:「た、対空戦闘用意ぃ!」
加古@4-352:つまりこの4人以外は1つしか落とせないのか…
瑞鶴@3-770:さて、では……始めるかい?
GM:では、艦隊戦開始
龍鳳@3-1557:やるか!
加古@4-352:やらいでか!
巻雲@3-1823:やらないか!
GM:艦隊戦開始時に敵装甲空母姫は【艦載機発艦】という能力を使用
GM:敵艦載機群Aを序列5 Bを3と1 Cを4と2に配置します
GM:具体的には盤面上参照
加古@4-352:ふむ
GM:プロットー
加古@4-352:シークレットダイス
GM:加古さん、ここカード式です
加古@4-352:あ、了解です
どどんとふ:GMがカードを開きました。
GM:裏面に自分の名前、表に航行序列を書いてね
GM:では、偵察タイム
瑞鶴@3-770:では、彩雲の偵察10、目標はエリロ
GM:どうぞ
瑞鶴@3-770:索敵直上、博覧強記の補正+1 いっくよぉ!
瑞鶴@3-770:2d6+1>=5 「さぁて、まずは……厄介そうな相手の位置ですかぁ」
KanColle : (2D6+1>=5) → 5[2,3]+1 → 6 → 成功

GM:エリロ1は4です
瑞鶴@3-770:了解
瑞鶴@3-770:あとは、龍鳳さんの艦攻かな
GM:次ー
龍鳳@3-1557:そっすね
龍鳳@3-1557:さて、こっちもエリロにするかな
龍鳳@3-1557:空母姫はちょっと怖い
瑞鶴@3-770:まあ、無視していいよね。うん。
龍鳳@3-1557:艦攻飛ばしの目標値5!
龍鳳@3-1557:2d6>=5 「敵の位置を探ります!」
KanColle : (2D6>=5) → 5[2,3] → 5 → 成功

龍鳳@3-1557:おお、あぶない
GM:えりろ2は3
瑞鶴@3-770:以上かな
GM:こちらは偵察はないので再プロットです
瑞鶴@3-770:変更なし
龍鳳@3-1557:どこに仕掛けたか忘れたので見直し
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がメッセージカードを変更しています。
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がメッセージカードを変更しました
龍鳳@3-1557:おk。変更なし
加古@4-352:変更なしで
巻雲@3-1823:変更なし
GM:おk、では、オープン
どどんとふ:GMがカードを公開しました。「空母 序列1
ホ級1  6
ホ級2  3
エリロ  4
エリロ  3

どどんとふ:瑞鶴@3-770がカードを公開しました。「序列6 珍しく最前列」
どどんとふ:龍鳳@3-1557がカードを公開しました。「航空序列4」
どどんとふ:加古@4-352がカードを公開しました。「 航行序列3

どどんとふ:巻雲@3-1823がカードを公開しました。「航行序列:2」
龍鳳@3-1557:ん、バラけたか
巻雲@3-1823:あー・・・
GM:では、プロット公開アビもなさそうだし、航空戦に行きます
瑞鶴@3-770:ラウンド開始時、良いかね?
GM:おっと、どうぞ
瑞鶴@3-770:【各自散開】指揮直上目標値5、博覧強記により補正+1
加古@4-352:散開!
瑞鶴@3-770:2d6+1>=5 「少し意図した陣形とは異なりますが……まあ、上手いこと動けますかね!」
KanColle : (2D6+1>=5) → 7[1,6]+1 → 8 → 成功

瑞鶴@3-770:以降、回避補正+1、雷撃によるダメージを-2点
GM:了解
GM:他になければ改めて航空戦に行きましょう
瑞鶴@3-770:はーい
龍鳳@3-1557:ほーい
GM:瑞鶴→龍鳳の順で
瑞鶴@3-770:では、私からかな?
瑞鶴@3-770:【彗星一二甲】航空攻撃4
GM:どぞ
瑞鶴@3-770:1d6 「先手必勝、ですかねえ」
KanColle : (1D6) → 5

龍鳳@3-1557:ポチャン
GM:ぽちゃん
瑞鶴@3-770:続いて天山、航空攻撃三
GM:※敵艦載機群は航空攻撃じゃノーダメじゃ
瑞鶴@3-770:1d6 「まあ……あまり期待はしていないのですが」
KanColle : (1D6) → 5

GM:ぽちゃん
龍鳳@3-1557:ポポチャン
瑞鶴@3-770:てへぺろ★
GM:瑞鶴ぅ!
龍鳳@3-1557:マモノが住んでいるのか(震え
瑞鶴@3-770:さて、では龍鳳さんです
GM:続いて龍鳳さん
龍鳳@3-1557:はいはーい
加古@4-352:「まぁやっぱり夜だとこんなもんだよなぁ…」
龍鳳@3-1557:まず艦攻でアタック。攻撃2
龍鳳@3-1557:1d6 「まずはこっちで……」!
KanColle : (1D6) → 4

龍鳳@3-1557:目の前化
GM:エリロにヒット
龍鳳@3-1557:2d6 「目標捕捉しました!」
KanColle : (2D6) → 11[5,6] → 11

瑞鶴@3-770:たっかーい
龍鳳@3-1557:お、走った走った
GM:装甲
GM:6小破
龍鳳@3-1557:ふむ。
龍鳳@3-1557:次は天山や。攻撃は3
龍鳳@3-1557:1d6 「この調子なら……」
KanColle : (1D6) → 5

龍鳳@3-1557:分かってたよ
GM:ぽちゃん
瑞鶴@3-770:何かがいる
龍鳳@3-1557:終わりじゃけぇ!
GM:では、夜間砲撃戦に移ります
GM:開幕雷撃? いねーよ、そんなやつ
GM:夜戦仕様ですのでall短距離からになります
GM:では、序列
GM:の瑞鶴さんよろ
瑞鶴@3-770:紫電改二で超対空、目標は艦載機C_2、指揮を使用直上目標値5、博覧強記で補正+1
GM:どぞ
瑞鶴@3-770:2d6+1>=5 「まあ……こちらの狙いは、艦載機ですしぃ?」
KanColle : (2D6+1>=5) → 3[1,2]+1 → 4 → 失敗

瑞鶴@3-770:これはひどい
加古@4-352:おぅふ
瑞鶴@3-770:振り直し:瑞鶴@3-770の行動力を6点減少した(行動力:8->2)
GM:カ号であります!
龍鳳@3-1557:アカン
瑞鶴@3-770:2d6+1>=5 「……まあ、後先は考える必要なんてありませんかね」
KanColle : (2D6+1>=5) → 5[2,3]+1 → 6 → 成功

龍鳳@3-1557:あ、4以下でもふりなおしありか
瑞鶴@3-770:命中はね
GM:命中いける
瑞鶴@3-770:(回避の場合は、ファンブルですが
加古@4-352:あくまで回避時か(4以下ファンブル
GM:成功
GM:うむ
瑞鶴@3-770:超対空4+1、参ります
龍鳳@3-1557:いったれー
加古@4-352:潰せー
瑞鶴@3-770:5d6 「全艦載機、誘導に従い対空戦闘をお願いしまぁす」
KanColle : (5D6) → 16[2,2,2,4,6] → 16

巻雲@3-1823:これで巻雲の前が空いたか
瑞鶴@3-770:「効果観測……まぁ、いい塩梅ですかねぇ?」
GM:C2のHPは10ですので、C群は全滅。瑞鶴さんの紫電改は艦載機群をことごとく撃ち落しました
加古@4-352:「流石旗艦って所かね」
GM:しかし、敵艦もいるわけで、ホ級がその隙をついて砲撃してきます
瑞鶴@3-770:「とはいえ……どうなりますかねぇ」ニヘラァ
GM:BT3
KanColle :指定個性③(6[6]) → 6-3 《航空打撃戦》

GM:航空打撃戦砲です
瑞鶴@3-770:索敵より目標値7補正は回避1散開1、合計2
瑞鶴@3-770:2d6+2>=7 「生憎と、まだ沈むつもりはないのですが……ね!」
KanColle : (2D6+2>=7) → 4[1,3]+2 → 6 → 失敗

瑞鶴@3-770:ふぁんぶる!
龍鳳@3-1557:あー
GM:ファンブル
加古@4-352:流石幸運×…
瑞鶴@3-770:act よいしょっと
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。

瑞鶴@3-770:よし、傷は浅い
巻雲@3-1823:巻雲か・・・
GM:敵の火力は4dです
龍鳳@3-1557:龍鳳もいるで(震え
GM:4d6
KanColle : (4D6) → 14[2,3,4,5] → 14

龍鳳@3-1557:痛い
加古@4-352:一応期待値か
瑞鶴@3-770:「っとぉ、流石に躱しきれませんか……まあ、まだ飛行甲板に影響は無い、と」
瑞鶴@3-770:小破、まだ無傷ですね!
GM:次は龍鳳さんかな
龍鳳@3-1557:はいはいっと。
龍鳳@3-1557:目の前の艦載機群を紫電改二で撃ち落とします
GM:ほいほい
龍鳳@3-1557:整備を使用して目標値5
龍鳳@3-1557:2d6>=5 「こちら側で引き受けます!」
KanColle : (2D6>=5) → 10[5,5] → 10 → 成功

龍鳳@3-1557:よーしよし
瑞鶴@3-770:ん、スペシャルか
龍鳳@3-1557:あ、そうか
瑞鶴@3-770:”命中判定”とあるからね
GM:スペシャル扱いですね
龍鳳@3-1557:えーっと、意味ないけど回復
龍鳳@3-1557:1d6
KanColle : (1D6) → 4

龍鳳@3-1557:んで対空4+窓1+スペシャル2で合計7……かな?
GM:+夜間飛行
瑞鶴@3-770:8Dとかこわい
龍鳳@3-1557:さらに+1か
龍鳳@3-1557:8d6 「外しはしませんからっ!」
KanColle : (8D6) → 25[2,2,3,3,3,3,3,6] → 25

龍鳳@3-1557:んー、微妙だがよしとしよう
GM:微妙※ただし敵は木端微塵になる
加古@4-352:「うへぇ、殺虫剤食らった虫みてぇに落ちてくぜ」
巻雲@3-1823:「空母ってすごいなぁ・・・ うっ・・・」
GM:しかしながらロ級も護衛艦として発砲
GM:BT8
KanColle :指定個性⑧(2[2]) → 2-8 《ばか》

龍鳳@3-1557:(空母がすごいというより改二がすごい
龍鳳@3-1557:あ゛
GM:龍鳳さんに ばか砲です。バーカ(例のAA
瑞鶴@3-770:んー、巻雲さん、援護射撃お願いできます?
巻雲@3-1823:ほいさ
龍鳳@3-1557:スタイルで判定して目標値10-1やからよろ
瑞鶴@3-770:各自散開でさらに+1、実質目標値は8ですが妨害も考えると若干怖い
巻雲@3-1823:では、巻雲の行動力1消費です
龍鳳@3-1557:いや、-1は散開のほうな
GM:ほいほい
龍鳳@3-1557:龍鳳は改にしてないからね
龍鳳@3-1557:というわけで補正は合計2。やってやるぜ
龍鳳@3-1557:2d6+2>=10[10,4] 「わっ……!」
KanColle : (2D6+2>=10[10,4]) → 6[2,4]+2 → 8 → 失敗

龍鳳@3-1557:感情もったいないから振りなおす
瑞鶴@3-770:ん、ファンブルか
龍鳳@3-1557:1d6
KanColle : (1D6) → 6

GM:妨害2 ファンブル
龍鳳@3-1557:えっ
龍鳳@3-1557:あー、逝ったかなこれ
龍鳳@3-1557:act
KanColle : アクシデント表(6) → ううう。やりすぎちゃった!自分の【行動力】が1D6点減少する。

龍鳳@3-1557:1d6
KanColle : (1D6) → 5

瑞鶴@3-770:逝きはしないさ   多分
巻雲@3-1823:ぎええ・・・
GM:6d6
KanColle : (6D6) → 20[2,2,3,4,4,5] → 20

龍鳳@3-1557:ぴぃ
加古@4-352:中破か…
龍鳳@3-1557:「きゃあっ!? ど、どうしよう……!」
瑞鶴@3-770:「んー……この戦況ですと……そうですねえ」
瑞鶴@3-770:「龍鳳さぁん!」
龍鳳@3-1557:「痛っ……は、はい!」
瑞鶴@3-770:「ちょっとそこ、死ぬまで抑えててくださぁい!」グッジョブ!と、いうジェスチャーで
龍鳳@3-1557:「っ……分かりました!」
巻雲@3-1823:「わかっちゃった!?」
加古@4-352:「敵艦載機群はあと3つでこっちも対空要員3人か…」
GM:次は加古さん
瑞鶴@3-770:「巻雲さんは、対空戦闘用意。加古さんは、水上艦をお願いしまぁす」
加古@4-352:「了解。ま、もともと対空下手くそだしなあたし…」
加古@4-352:エリートに20.3㎝砲で攻撃します
GM:ほいほい
加古@4-352:その前に、集中攻撃使いますね おおらかで代用で目標値7
GM:いや
GM:必要ないで
瑞鶴@3-770:スペシャル、10で元々でるしの
加古@4-352:あー、夜戦だとそうなるのか
GM:でち
加古@4-352:じゃあ普通に殴ります。元気直上で判定
GM:どぞ
加古@4-352:2d6
KanColle : (2D6) → 9[4,5] → 9

加古@4-352:足りぬぇ
瑞鶴@3-770:惜しい
GM:おしい、命中
加古@4-352:連撃すべきだろうか…
GM:(というか、加古さん命中あるね+1)
加古@4-352:15.2㎝で連撃しまっす
GM:どうぞ
加古@4-352:直上で連撃で+2、素の命中と命中補正で-2で5かな
GM:うむ
加古@4-352:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 8[3,5] → 8 → 成功

GM:当たった
加古@4-352:よし、ダメージ判定します
GM:どうぞ
加古@4-352:火力合計6であってますかね?
GM:いいえ、8dです
瑞鶴@3-770:夜戦ですと短距離・中距離の武装は火力が+1dされるのです
GM:火力1 砲3+1 砲2+1
加古@4-352:←夜戦未経験者でごめんね…
GM:+1は夜戦補正で中短距離武器は火力が+1dされるんです
GM:よくある
加古@4-352:じゃあ振りますね、遅れてすまぬ…
加古@4-352:8d6 「加古スペシャルを食らいやがれ!」
KanColle : (8D6) → 29[1,1,2,3,4,6,6,6] → 29

GM:加古さんの一撃はエリロに突き刺さります。大きな火柱を上げて轟沈しました
GM:装甲は変わらず6な
GM:しかし、その爆沈した深海棲艦の影からホ級が加古さんに向かって砲撃してきます
瑞鶴@3-770:ホ級は大事だ!
GM:BT3
KanColle :指定個性③(4[4]) → 4-3 《空想》

GM:空想砲です
加古@4-352:寝るで代用、+1に散開で-1,素の回避で-1で目標値4かな
GM:どうぞ
加古@4-352:2d6>=4
KanColle : (2D6>=4) → 10[4,6] → 10 → 成功

GM:回避。たけーよ
瑞鶴@3-770:文句なし……かな
加古@4-352:「あぶねっ」
加古@4-352:命中で出てほしいんだよなぁ
GM:どうやら、難なく避けた模様。次は巻雲さんです
巻雲@3-1823:B2艦載機狙いでいいよね 序列1の
瑞鶴@3-770:んー、同じだし5かな?
巻雲@3-1823:じゃあ5にしましょう
加古@4-352:開幕を吸い込んだ魔の5か…
瑞鶴@3-770:ということで、Aを進言だ!
巻雲@3-1823:では、対空砲 指定個性は同じく幸運にします
GM:ほいほい
GM:では、判定どうぞ
巻雲@3-1823:2d6>=5 幸運使用 目標艦載機A
KanColle : (2D6>=5) → 9[4,5] → 9 → 成功

巻雲@3-1823:3d6
KanColle : (3D6) → 11[1,5,5] → 11

GM:命中
瑞鶴@3-770:撃破完了……かな
GM:巻雲さんの10センチ高角砲もきっちりと先頭をいく艦載機を破壊したようです
加古@4-352:「いいぞ!後半分!」
瑞鶴@3-770:「さてはて……どうなりますかねえ、これは」
GM:MHT
KanColle : 目標表(1) → 敵艦の中で、もっとも航行序列の高いPC

瑞鶴@3-770:来ますねえ
加古@4-352:あっ…
GM:しかし、ここで見ていた装甲空母の姫さんが攻撃します。とはいえまともな兵装は今飛ばしたので、ポンポン砲で発砲してきます
GM:対空戦闘砲です
瑞鶴@3-770:索敵より目標値7補正+2
瑞鶴@3-770:2d6+2>=7 「まあ、来ますよねえ。ですが、これさえ避けられれば……!」
KanColle : (2D6+2>=7) → 7[2,5]+2 → 9 → 成功

GM:2妨害慣れど、回避成功
加古@4-352:2を妨害されても足りてる…よね
瑞鶴@3-770:「この賭けは……私の勝ちです」ニヘラ、と
龍鳳@3-1557:流石幸運艦(なお不幸
加古@4-352:「見てるこっちがヒヤヒヤするぜ…」
GM:やっぱり曳光弾欲しいわ、あれ(BF感
巻雲@3-1823:「ふあ・・・」
GM:というわけで第二ラウンドに入ります
瑞鶴@3-770:同じく序列かな
GM:ですね、瑞鶴からです
瑞鶴@3-770:艦載機群Bに紫電!指揮を利用し目標値5補正+1
瑞鶴@3-770:2d6+1>=5 「さあ、食い破ってくださいよぉ!」
KanColle : (2D6+1>=5) → 10[5,5]+1 → 11 → 成功

龍鳳@3-1557:ちゃーらーん
GM:クリった
瑞鶴@3-770:1d6 回復
KanColle : (1D6) → 4

瑞鶴@3-770:瑞鶴@3-770の行動力を4点回復した(行動力:2->6)
瑞鶴@3-770:超対空4+1,スペシャル2かな?
GM:です
加古@4-352:徐々に運が上向いてきている
瑞鶴@3-770:7d6 「これで、私の仕事は終了です」へらっ
KanColle : (7D6) → 29[1,2,4,5,5,6,6] → 29

GM:瑞鶴の賭けに勝ったという言葉を証明するかのように、敵爆撃機も紫電によって撃ち落されていきます
瑞鶴@3-770:「それじゃあ巻雲さぁん、残りの艦載機は頼みましたぁ」
巻雲@3-1823:「まーかせて!」
GM:しかし、瑞鶴にト級さんが発砲します
GM:航空打撃戦砲です
瑞鶴@3-770:索敵より目標値7補正+2
瑞鶴@3-770:2d6+2>=7 「……今更狙った所で、時既に遅しですよぉ?」
KanColle : (2D6+2>=7) → 4[1,3]+2 → 6 → 失敗

龍鳳@3-1557:ぴぃ
瑞鶴@3-770:act アクシデンツ!
KanColle : アクシデント表(5) → いててて。損傷が一つ発生する。もしも艦隊戦中なら、自分と同じ航行序列にいる味方艦にも損傷が一つ発生する。

龍鳳@3-1557:あっ……
瑞鶴@3-770:中破、だが……生憎と、仕事は終えたのでな!
GM:大丈夫じゃ
GM:4d6 まぁ、瑞鶴の勝ちではある
KanColle : (4D6) → 11[1,1,3,6] → 11

瑞鶴@3-770:装甲を貫通……大破!
龍鳳@3-1557:しなやす
加古@4-352:「その状態で笑ってられるのはある意味すげーな…」
瑞鶴@3-770:「言ったでしょう……賭けには勝ったと」ニヘラ
瑞鶴@3-770:さて、続いてロ級かな……
GM:龍鳳さん攻撃不可なので、エリロだが
龍鳳@3-1557:……下手すれば死ぬなこれ
GM:ばか砲です。
龍鳳@3-1557:……
瑞鶴@3-770:補正は散開1中破-1、目標値10の……援護射撃、欲しい?
龍鳳@3-1557:巻雲援護射撃!
巻雲@3-1823:お役立ちですもつけますか?
龍鳳@3-1557:お願いします(切実
巻雲@3-1823:では、援護射撃とお役立ちです両方使用 行動値合計4消費
龍鳳@3-1557:すまんのー。回避するわさ
巻雲@3-1823:「龍鳳さんっ・・・!」
GM:ほいほい
龍鳳@3-1557:2d6+3-1>=10[12,4] 「勤めは……果たします……!」
KanColle : (2D6+3-1>=10[12,4]) → 5[2,3]+2 → 7 → 失敗

加古@4-352:あぅ
龍鳳@3-1557:死んだ
巻雲@3-1823:あああ・・・
GM:6d6 残念
KanColle : (6D6) → 24[1,3,4,5,5,6] → 24

瑞鶴@3-770:「安心して沈んでください。……艦隊として、勝利を掴んでみせますから」
龍鳳@3-1557:「……えぇ。お願いします」(微笑を浮かべて
瑞鶴@3-770:「それに……私も、すぐに行きますから」小さく、呟き
加古@4-352:「っ……ずりぃなぁ…寝たいのはあたしも一緒なのによ…」
瑞鶴@3-770:「加古さぁん、目の前の敵おねがいしますねぇ?」
GM:次は加古さんかな
巻雲@3-1823:「龍鳳さんっ・・・! そんな・・・お役立ち・・・できなくて・・・」
加古@4-352:「巻雲ぉ!切り替えろ!目の前の奴らを潰してから泣け!」
加古@4-352:瑞鶴さんの指示通りホ級に20.3㎝で攻撃します
GM:どぞ
加古@4-352:2d6>=4
KanColle : (2D6>=4) → 6[3,3] → 6 → 成功

加古@4-352:15.2cmで追撃します
GM:おk
加古@4-352:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 4[2,2] → 4 → 失敗

瑞鶴@3-770:む、妨害で0か
加古@4-352:命中は振り直しありでしたっけ
GM:うむ
GM:あり
加古@4-352:1d6 行動力消費して振り直します
KanColle : (1D6) → 1

GM:命中はピンゾロ以外は振りなおせます。夜戦でも
GM:やっすーい
加古@4-352:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 5[1,4] → 5 → 成功

瑞鶴@3-770:しっかりと当てて行くぅ!
GM:回避1
GM:妨害で1たりない
加古@4-352:…振り直します
加古@4-352:1d6
KanColle : (1D6) → 1

GM:やっすーい
加古@4-352:2d6>=5 三度目の正直か、二度あることはか…
KanColle : (2D6>=5) → 2[1,1] → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

加古@4-352:ぐあああああ
巻雲@3-1823:あああああああ!
瑞鶴@3-770:……!
加古@4-352:ACT
KanColle : アクシデント表(3) → えーん。大失態。このキャラクターに対して【感情値】を持っているキャラクター全員の声援欄にチェックが入る。

瑞鶴@3-770:私一人、か……
加古@4-352:巻雲に激を飛ばしつつも加古も内心の動揺を隠せず、攻撃を外してしまいます
GM:その動揺をつくようにホ級が攻撃してきます
GM:空想砲です
加古@4-352:「くっ…寝不足か…!」
瑞鶴@3-770:「……まあ、無理もありません、か」
加古@4-352:2d6>=4
KanColle : (2D6>=4) → 5[1,4] → 5 → 成功

瑞鶴@3-770:……むぅ!
巻雲@3-1823:妨害だ
加古@4-352:ファンブルが続く
GM:ファンブルじゃな
加古@4-352:ACT
KanColle : アクシデント表(4) → 奇妙な猫がまとわりつく。サイクルの終了時、もしくは、艦隊戦の終了時まで、自分の行う行為判定にマイナス1の修正がつく(この効果は、マイナス2まで累積する)。

巻雲@3-1823:ああ・・・
GM:4d6 オスカーが飛び乗ってきた?
KanColle : (4D6) → 8[1,1,1,5] → 8

龍鳳@3-1557:ひっくぅ!?
瑞鶴@3-770:1足りたが……僥倖だ
GM:かすり傷だが、確実に装甲は削られた模様
加古@4-352:ぎりぎり小破か
GM:最後に巻雲さんですが
加古@4-352:「いってぇなぁ…おかげで目が覚めてきたぜ…」
巻雲@3-1823:ですが?
GM:どうぞ
巻雲@3-1823:では、艦載機B2を
巻雲@3-1823:2d6>=5 幸運一致
KanColle : (2D6>=5) → 6[3,3] → 6 → 成功

巻雲@3-1823:3d6
KanColle : (3D6) → 12[2,5,5] → 12

巻雲@3-1823:装甲空母は無理 絶対無理なのです ごめんね・・・
瑞鶴@3-770:「さて、巻雲さんは無事に役目を果たし……これで当初の目的は達成、ですか」ニヘラァ
巻雲@3-1823:「うわあああああああ!」泣きながら対空砲撃ちまくる
GM:巻雲さんの攻撃も最後の艦載機群を撃ち落していく
加古@4-352:「泣くなって言っただろうが…まぁ、当ててるからいいけどよ」
瑞鶴@3-770:「まったく……加古さん、巻雲さんのサポートをおねがいします。撤退の用意を。」
加古@4-352:「りょーかい。ほれ、帰るぞ」
瑞鶴@3-770:まあ、まだ有るのですが
GM:ただ、最後に空母姫さんが、帰る背中に向かって攻撃してきます
加古@4-352:さて…
GM:MHT
KanColle : 目標表(2) → 敵艦の中で、もっとも損傷の多いPC

巻雲@3-1823:「龍鳳さんは・・・っ」
加古@4-352:あっ
龍鳳@3-1557:(アカン
瑞鶴@3-770:「……そして、私を狙いますか。良い傾向です。」
GM:対空戦闘
巻雲@3-1823:見てられない・・・
龍鳳@3-1557:見ることしかできない
瑞鶴@3-770:索敵より目標値7補正は相殺して0
巻雲@3-1823:そしてお役立ちですは切れてます
巻雲@3-1823:で、大破か・・・
瑞鶴@3-770:2d6>=7 「……言ったでしょう?私も直ぐに行く、と」
KanColle : (2D6>=7) → 4[1,3] → 4 → 失敗

龍鳳@3-1557:……ごめん
瑞鶴@3-770:act レッツ・ファンブル!
KanColle : アクシデント表(4) → 奇妙な猫がまとわりつく。サイクルの終了時、もしくは、艦隊戦の終了時まで、自分の行う行為判定にマイナス1の修正がつく(この効果は、マイナス2まで累積する)。

GM:オスカー出現
瑞鶴@3-770:「では、加古さん……先程の命令通り巻雲さんを頼みますね?」ニヘラァ
加古@4-352:「……ああ」
GM:7d6 「ワタシノ、カンサイキ……クソッ。チクショオオオオオオオ」
KanColle : (7D6) → 25[1,1,2,4,5,6,6] → 25

瑞鶴@3-770:「…………確かに、勝ちましたよ?」龍鳳さん、と……そう呟きながら、轟沈かな
巻雲@3-1823:「あ、あああ・・・」
加古@4-352:「振り返るな!」
GM:しかして、戦闘は終了します
GM:奇襲用の艦載機を全て撃ち落された装甲空母姫は恨み言を言いながら撤退
GM:軍港には飛ばず、目的が達成されます
加古@4-352:やったぜ。
龍鳳@3-1557:よっし
瑞鶴@3-770:完璧ですねぇ
GM:勝利条件達成 PCの勝利です
加古@4-352:12.7㎝君、使わずにごめんね!
巻雲@3-1823:「・・・絶対に ・・・してやる」
巻雲@3-1823:史実モード
加古@4-352:イェーガー君かな?
GM:戦果
加古@4-352:(なんも考えたくねー。泥みたいに酒飲んで、泥みたいに寝たい)
GM:艦載機5機破壊 およびエリートロ撃破により通常12 隻数10 特殊戦果(追加)2
瑞鶴@3-770:じゃあ、通常はこちらでざっくりと勘定するとして……特殊はchoiceでかな
GM:じゃあ、チョイスをGMがしましょうか
瑞鶴@3-770:おねがいしまーす
GM:choice[ず,ま,り,か]
KanColle : (CHOICE[ず,ま,り,か]) → ず

加古@4-352:よろしゅうな
瑞鶴@3-770:ずいぃ
GM:choice[ま,り,か]
KanColle : (CHOICE[ま,り,か]) → り

龍鳳@3-1557:よりにもよって轟沈した二人かよ(驚愕
瑞鶴@3-770:轟沈したら特殊戦果がもらえる……?
瑞鶴@3-770:では、通常から
瑞鶴@3-770:通常は12、ですね?
GM:です
瑞鶴@3-770:12b6 てい
KanColle : (12B6) → 2,5,3,3,6,4,4,2,4,6,5,4

龍鳳@3-1557:燃料死んだ!
加古@4-352:鋼材にしといてよかったかもしれない
巻雲@3-1823:まぁ待つがよい 5が2個ある
瑞鶴@3-770:弾薬2、鋼材2 ボーキ4 任意2 感情2 と
加古@4-352:瑞鶴さんナイスや
瑞鶴@3-770:任意を燃料にして燃料鋼材弾薬2、ボーキ4と感情2とします
GM:弾薬2 鋼材2 ボーキ4 任意2 感情2
GM:ほいほい、隻数は10じゃ
瑞鶴@3-770:2d6+20 燃料
KanColle : (2D6+20) → 6[1,5]+20 → 26

瑞鶴@3-770:2d6+20 弾薬
KanColle : (2D6+20) → 4[1,3]+20 → 24

瑞鶴@3-770:2d6+20 鋼材
KanColle : (2D6+20) → 11[5,6]+20 → 31

瑞鶴@3-770:4d6+40 ボッ
KanColle : (4D6+40) → 13[1,2,4,6]+40 → 53

龍鳳@3-1557:多い多い多いw
瑞鶴@3-770:感情2は、少し考える間を置くとして……特殊戦果に行きますかね
瑞鶴@3-770:spsnt 特殊戦果ァ!
KanColle : 特殊戦果表(3) → 家具コイン/+1

瑞鶴@3-770:(エー
GM:こいーん
龍鳳@3-1557:spsnt 天啓じゃおらぁ!!
KanColle : 特殊戦果表(2) → アイテム表(着任p241)から好きなアイテムを取得

龍鳳@3-1557:アイテムか……どうするべ
瑞鶴@3-770:開発資材とか?あるいはアイス、かなぁ
龍鳳@3-1557:開発は……ある程度そろっているからいいとして、アイスかな
加古@4-352:バケツとか応急は既に拾いましたしねぇ
瑞鶴@3-770:では、アイスかな
龍鳳@3-1557:アイスやね
龍鳳@3-1557:アイスは瑞鶴もつ?
加古@4-352:あー、いいっすねぇ
瑞鶴@3-770:んにゃ、そっちじゃないかなぁ
龍鳳@3-1557:いいよもってけ
瑞鶴@3-770:では、感情を。加古さんに+1、龍鳳さんに+1
瑞鶴@3-770:(空中阻塞あるしね?
龍鳳@3-1557:(さんざん使ってくれたんだ、ありがたくもらっておけぇい
GM:じゃのー
瑞鶴@3-770:(じゃあ、巻雲さんのぽっけにこっそりと入れておきましょう……
龍鳳@3-1557:(溶けるわ
加古@4-352:そして翌日無残なことになるポッケ
GM:では、他の人も感情を決めて以上かな。
GM:酷い
巻雲@3-1823:加古さんに+1 龍鳳さんに+1
龍鳳@3-1557:ずいずいに+2するわさ
龍鳳@3-1557:理由? ええやん別に
加古@4-352:瑞鶴と巻雲に+1ずつかな
瑞鶴@3-770:さて、出揃ったかな
GM:じゃの
GM:では、皆様は2人の尊き犠牲(※別に引き揚げされる)の元に敵艦載機の迎撃に成功
GM:沈没した二人は、きっちりと、ビス子とシェフィールド、および英工作艦が引き上げを行ってくれます
巻雲@3-1823:「お願いです 早く・・・!」
英工作艦:「大丈夫や、おちついてーな。よーし、引き揚げ完了っと。曳航ヨロしくなー」
加古@4-352:「ああ、ありがとうよ」
巻雲@3-1823:「はい・・・」
瑞鶴@3-770:「……また、戻って来ましたか」海上に戻り、一息
加古@4-352:「またって、何度もこんなことしてんのか?」
巻雲@3-1823:「瑞鶴さんっ・・・」
瑞鶴@3-770:「ええ、結構沈んでますよ?私。」ニヘラァ
龍鳳@3-1557:「もう慣れたものですけどね」
加古@4-352:「マジか…あたしは慣れそうにない…っていうか慣れたくねぇ……」
巻雲@3-1823:「・・・なんで、笑っているんですか」
瑞鶴@3-770:「……慣れましたから」ヘラッ
瑞鶴@3-770:「それに……勝てましたしね?」
龍鳳@3-1557:「ええ……いくらなんでも無理な作戦でしたからね……これぐらいしないと」
加古@4-352:「軍属の辛いとこだな…言ってて悲しくなるぜ」
巻雲@3-1823:「沈んだとき、私がいたらなくて・・・悲しくて・・・」
巻雲@3-1823:「なんで慣れちゃうんですか!」
龍鳳@3-1557:「……こうでもしなかったら、今回は勝てなかったんです」
瑞鶴@3-770:「……さぁて、なんででしょう?」相変わらず、笑みを顔に貼り付けて
龍鳳@3-1557:「分かってあげて。彼女は旗艦だから」
加古@4-352:旗艦が沈むのはまずいですよ!(本家的な意味で
瑞鶴@3-770:「恨んでくれても構いませんよ?」
瑞鶴@3-770:「少なくとも、龍鳳さんの件に関しては……私が沈めと命じたようなものですし」
瑞鶴@3-770:ね?  と、変わらず笑顔で
巻雲@3-1823:「っ!」
龍鳳@3-1557:「……違います。私のミスです」(完全に大嘘
巻雲@3-1823:袖をまくりあげて、瑞鶴の頬を張っても、いいですかね・・・
瑞鶴@3-770:いいよ?
龍鳳@3-1557:でも全力で阻止するよ龍鳳は
瑞鶴@3-770:轟沈の損傷じゃ。阻止しようとしても身動きはそうできんじゃろう
巻雲@3-1823:では、まだ濡れた頬を小さな手で、しかし思いっきり叩きます
加古@4-352:(思ったより良い音したな…)
龍鳳@3-1557:「……巻雲」
巻雲@3-1823:「」だまって龍鳳に目を向ける
瑞鶴@3-770:一瞬、驚いたような様子になるも……すぐに笑顔に
瑞鶴@3-770:……今度は、どこか、少しだけ困ったようにも見える笑顔に
龍鳳@3-1557:「……瑞鶴に非はありません。全部私の責任」
巻雲@3-1823:「なんで、まだ笑うんですか!」
瑞鶴@3-770:「それが、私の役割ですし?」
加古@4-352:「そこまでだ、これ以上やるとマジで轟沈すんぞ」
龍鳳@3-1557:「いいかげんにして! 全部私のせいだから!」
巻雲@3-1823:「笑わないでください! 笑うのをやめろ! 笑うなぁ!」
龍鳳@3-1557:「っ……!」(どこにそんな力あるのか、巻雲にげんこつ
巻雲@3-1823:「・・・」殴られたところ抑える
瑞鶴@3-770:「……生憎、こればかりは性分ですので」
瑞鶴@3-770:「それに、龍鳳さんも……」
龍鳳@3-1557:「……今回も彼女に非はない。全部私の責任だから」
瑞鶴@3-770:「個々人の事は存じ上げませんが、艦隊行動における全責任は私にある事をお忘れなく    旗艦ですから」
加古@4-352:「体張って沈んだ二人がこう言ってるんだ、とりあえず今回は引き下がれ巻雲」
加古@4-352:「つーかそろそろ大人しくしてくれ、でないとあたしも中破しそうだ」
巻雲@3-1823:「っ わかり、ました」
巻雲@3-1823:「非礼を、どうかお許し下さい」
加古@4-352:「あー、あたしも一発くらいぶん殴られたほうがいいかなーって思って最初止めませんでした。すんません」
龍鳳@3-1557:「……」(コクコクとうなずいた後、ふっと気絶
瑞鶴@3-770:「別に構いませんよ?貴方達がどう考えようと、それは貴方達の自由ですし」
シェフィールド:「おっと」(気絶後、サッと支える
巻雲@3-1823:「・・・!」今度は耐える
瑞鶴@3-770:「別に、私を憎んでくれても構いませんが……艦隊戦の指示は、聞いて頂けると助かります」
巻雲@3-1823:「・・・」ぷいっ
ビスマルク:「まぁ、そこまでにしときなさい。あなた達、とりあえずわたしたちが曳航するから。瑞鶴、あんたもよ」
巻雲@3-1823:でも、巻雲は自分が独断専行なんてできないことは理解している
瑞鶴@3-770:「はぁい、よろしくお願いしまぁす」軽く、ビスマルク達に手を振り
加古@4-352:(あー腹立つわー。自分で沈んで憎まれ役買って出るとかカッコいいつもりかよ腹立つわー)
加古@4-352:(…あたしがかっこ悪いだけか)
GM:そんなこんなでみなさん帰還です
GM:港には提督さんやら、臨戦態勢のイタリア艦娘やらが待っており、皆さんの帰還を心待ちにしてたようです
巻雲@3-1823:「艦隊 帰投しました」
提督:「お帰りなさい。大丈夫……ではなさそうですが、皆さん、まず、感謝を申し上げます。すぐに入渠の用意をさせます」
瑞鶴@3-770:「どうもぉ、お疲れ様です」
加古@4-352:「ねみぃ…あたし艦娘だけど船漕いでる…」(こっくりこっくり
龍鳳@3-1557:(龍鳳は絶賛気絶中
瑞鶴@3-770:「まあ、まずは艤装の整備もそうですが……休憩ですかねえ」艦隊をサッと眺め
巻雲@3-1823:「はい。みんな疲れています 報告はそのあとで」
提督:「とりあえず、軍港の奇襲は避けられたため、こちらは無事です。みなさんもゆっくり休憩というか休暇を用意しますね」
瑞鶴@3-770:「流石に、夜間迎撃作戦でしたし……皆さん、疲労の色が濃いですから。お願いしまぁす」
GM:※ただし、この後また出撃が無いとは言っていない
加古@4-352:「ありがてぇ…死ぬほど寝かせてぇ」
提督:「はい、では」
加古@4-352:SANチェックです!
加古@4-352:(ジャンル違い
GM:1d100 とぅ
KanColle : (1D100) → 33

GM:違うわ
加古@4-352:テヘペロ
巻雲@3-1823:1d100<=65
KanColle : (1D100<=65) → 25 → 成功

巻雲@3-1823:1d10
KanColle : (1D10) → 7

巻雲@3-1823:短期キタコレ
GM:というわけで、一応軍港の安全は保たれましたが
GM:もう一つの事態はそろりそろりと動いているのです
加古@4-352:俺たちの戦いは、これからだ!

鎮守府フェイズ2編集

SP・龍鳳 交流『けど、その言葉だけは信じます』編集

GM:というわけで、鎮守府フェイズにはいりますが。今日はSPとシーンを決めて終了しましょう
瑞鶴@3-770:では、最初のシーンは……龍鳳さん、行けます?
龍鳳@3-1557:なぜに?
瑞鶴@3-770:バケツありますし
龍鳳@3-1557:順番何でもいいんで、まぁわかりました
龍鳳@3-1557:最初行きますわ
GM:まず、入渠宣言から
龍鳳@3-1557:入りまーす
GM:龍鳳さんバケツ入渠でおk?
GM:ほいほい
瑞鶴@3-770:バケツ投げまーす
龍鳳@3-1557:ほい
GM:では、カードどうぞ
GM:とまった
龍鳳@3-1557:シャッフル(ボソリ
瑞鶴@3-770:(ははは
GM:ナニモナカッタ、イイネ?
瑞鶴@3-770:あっはい
GM:では、どうぞ
龍鳳@3-1557:とりあえずそれぞれ12個消費でバケツ入居
龍鳳@3-1557:42/35/50/69から
龍鳳@3-1557:30/35/48/69かね
瑞鶴@3-770:ん、12点でいいんだっけ
龍鳳@3-1557:龍鳳レベル3だから多分これかと
巻雲@3-1823:鋼材は38じゃない?
GM:16じゃね
瑞鶴@3-770:(軽空母、係数は1じゃないかな
龍鳳@3-1557:あー
GM:係数1だし
龍鳳@3-1557:(思いっきり読んでるページ間違えてた。テヘペロ
瑞鶴@3-770:おちゃめさんめ☆
龍鳳@3-1557:1d4 とりあえず左から
KanColle : (1D4) → 2

GM:燃料26 鋼材34へ変化
巻雲@3-1823:26/35/34/69かな
龍鳳@3-1557:これやな
どどんとふ:龍鳳@3-1557がカードを公開しました。「交流 笑顔」
GM:笑顔です
加古@4-352:武内P帰れ!
龍鳳@3-1557:EVKT
KanColle : 交流イベント表(9) → 小言百より慈愛の一語:自分以外の好きなPC1人を選んで、《面倒見/性格4》で判定。(着任p221)

龍鳳@3-1557:選ぶのは明日でいーい?
GM:ええよ
瑞鶴@3-770:良いんじゃないかな!
加古@4-352:よろしいかと
GM:では、なんか分かる気がするシーンを思い描いて本日は終了となります
GM:お疲れ様でした
加古@4-352:わかるわ
龍鳳@3-1557:お疲れ様でしたー
瑞鶴@3-770:お疲れ様でしたー
加古@4-352:お疲れさまでしたー
巻雲@3-1823:お疲れ様でした
どどんとふ:「巻雲@3-1823」がログアウトしました。
どどんとふ:「瑞鶴@3-770」がログインしました。
どどんとふ:「巻雲@3-1823」がログインしました。
どどんとふ:「加古@4-352」がログインしました。
どどんとふ:「瑞鶴@3-770」がログインしました。
どどんとふ:「加古@4-352」がログインしました。
どどんとふ:「GM」がログインしました。
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がログインしました。
GM:点呼開始!
瑞鶴@3-770:準備完了!(1/4)
加古@4-352:準備完了!(2/4)
龍鳳@3-1557:準備完了!(3/4)
巻雲@3-1823:準備完了!(4/4)
全員準備完了しましたっ!

GM:はい、それでは再開していきましょう。よろしくお願いします
瑞鶴@3-770:よろしくお願いします
龍鳳@3-1557:よろしくお願いしまーす
加古@4-352:よろしくお願いします
巻雲@3-1823:よろしくです
巻雲@3-1823:慈愛の苺だったか
GM:前回のあらすじ・わたしたちの戦いはこれからだ!
GM:ですねー龍鳳さんです
巻雲@3-1823:なんかまた変な変換ミスが
龍鳳@3-1557:え、大ゲンカして艦隊の仲が割れているんじゃないの(すっとぼけ
瑞鶴@3-770:そんな事があったんですか……
GM:いやー、怖いですねー
龍鳳@3-1557:まぁとにかく慈愛だから瑞鶴ね
巻雲@3-1823:↑素でそんなことこの瑞鶴は言うな
瑞鶴@3-770:あら、私ですか
龍鳳@3-1557:意外だろ?
GM:中の人が率先とPCの仲を割りに行くPL
加古@4-352:こわいなー
GM:という事で瑞鶴さんでおk?
龍鳳@3-1557:おk
瑞鶴@3-770:了解であります
龍鳳@3-1557:って、瑞鶴は入渠大丈夫け?
龍鳳@3-1557:(昨日のことだから思いっきり忘れてた
瑞鶴@3-770:ええ、診療台を使って貰おうかと
GM:多分診療台かな?
龍鳳@3-1557:おうよ
瑞鶴@3-770:まあ、そういうわけで艤装は工廠に預けてぶらぶらしてるのでは
龍鳳@3-1557:んじゃ龍鳳はそれをとっ捕まえるとして
龍鳳@3-1557:「あ、いた。瑞鶴」呼び止める
瑞鶴@3-770:「おや、龍鳳さん。どうしたんです?」
龍鳳@3-1557:「……どうしてそこまで責任かぶろうとしてるんですか?」
瑞鶴@3-770:「……何のお話で?」はて?、と
龍鳳@3-1557:「簡単に言うと……裏が見えないの」
瑞鶴@3-770:「嫌ですねえ……私は、旗艦としての義務を果たしているだけですよぉ?」
龍鳳@3-1557:「それが分からないの。あれは全部……」
瑞鶴@3-770:「行動をしたのが貴方だとしても……その責を負うのが、責任者というものでしょう?」
龍鳳@3-1557:「そんなのは……分かってるけど……」
瑞鶴@3-770:「まあ、それに……」
龍鳳@3-1557:「……」
瑞鶴@3-770:「私は、貴方が継戦能力を失った段階で……貴方の救援を行う事を諦めましたから」
瑞鶴@3-770:少し、自嘲するかのような笑みを浮かべつつ
龍鳳@3-1557:「……だからです」
龍鳳@3-1557:「だから分からない。笑ってるだけじゃ、何も分からない」
瑞鶴@3-770:「性分ですよ、性分。……それに、分からない方が良いことも多々ありますよぉ?」
龍鳳@3-1557:「……むぅ」
龍鳳@3-1557:(そういって手を掴んで
瑞鶴@3-770:「………っ」少し、痛むのか一瞬顔をしかめ
龍鳳@3-1557:「……動けます?」表情の確認をして
瑞鶴@3-770:「……まあ、最低限は」たはは、と直ぐに取り繕い
龍鳳@3-1557:「それじゃ、つきあってください」クルっと向きかえて瑞鶴引き連れて
瑞鶴@3-770:「あー……龍鳳さーん?」と、引っ張られ
龍鳳@3-1557:「……この前のお礼と、今回の仕返しです」表情見せず
龍鳳@3-1557:ってなわけで判定かなぁ!
GM:ほむ
加古@4-352:キース!キース!(小学生
瑞鶴@3-770:バンデット・キース!?
GM:優しい、面倒見、負けず嫌いあたりかな? あっ、えっちは不可で
加古@4-352:元全米チャンプは凡骨君にやられてて、どうぞ
龍鳳@3-1557:んじゃ面倒見ね。引き連れていろんなところ食べ歩きしてくるから←
龍鳳@3-1557:面倒見で判定、直上の目標値5!
GM:どうぞ
龍鳳@3-1557:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 12[6,6] → 12 → スペシャル(判定成功。【行動力】が1D6点回復)

龍鳳@3-1557:ぬおおお!?
瑞鶴@3-770:超面倒見
龍鳳@3-1557:1d6 回復
KanColle : (1D6) → 2

加古@4-352:母性が溢れる
GM:元おかんの名前はだてじゃない?
龍鳳@3-1557:ってなわけでとりあえず瑞鶴が気に入りそうなお店へGO
瑞鶴@3-770:連れられて行くぅ
加古@4-352:どなどなどーなーどーなー
龍鳳@3-1557:「……まぁ、聞き出すことは無理なのはわかってましたけど」ちょっと怒り気味で
瑞鶴@3-770:「ああ、怒ってます?」ヘラァイ
龍鳳@3-1557:「……怒ってないと言えばうそになりますけど」
龍鳳@3-1557:「けど、瑞鶴は瑞鶴なのもわかってましたし、今回の旗艦は瑞鶴なのもわかってます」
瑞鶴@3-770:「別に、何かを隠す気も、抱え込むつもりも無いんですけどねぇ」
龍鳳@3-1557:「けど……たまには頼ってください。辛かったら辛いって言ってください。そうしないと、今後がどうなるかわかりません」
瑞鶴@3-770:「ご安心を……皆さんの事は、頼りにしていますから」
龍鳳@3-1557:「……本当ですか?」(笑って
瑞鶴@3-770:「それはもう……私だけでは、何も出来ませんから」
どどんとふ:「巻雲@3-1823」がログインしました。
龍鳳@3-1557:「本当か分かりませんけど……けど、その言葉信じるので、頼ってくださいね?」
瑞鶴@3-770:「ええ、これからも盛大に頼りますので……お覚悟を」
龍鳳@3-1557:ってな感じで〆かなっと
GM:では、成功効果
GM:瑞鶴→龍鳳の感情値が1点上昇と瑞鶴さんの行動値が龍鳳さんへの行動値×2回復
瑞鶴@3-770:3点になりまして行動力は6点分回復予定、と
瑞鶴@3-770:瑞鶴@3-770の行動力を全回復した(行動力:6->8)
瑞鶴@3-770:そして、今回の成功でサブは達成ですかね
GM:ですね
巻雲@3-1823:あ、そういえば
瑞鶴@3-770:あとは、家具の使用をお願いしてもいいかな!
GM:サブ任務達成により、NPCからの感情点が1点。また、3種それぞれの開発権利が与えられます。
GM:?
龍鳳@3-1557:すげぇ
巻雲@3-1823:感情値は全員に?
GM:ですね 好きなNPC→PCへ 全員に1点ずつです
瑞鶴@3-770:ビス子ください(即答
GM:まそ
GM:(というか、ビス子→瑞鶴 これで3点である(書き損じ)
巻雲@3-1823:じゃあリットリオさんから巻雲に欲しいです
瑞鶴@3-770:やった、これでミドルで弾けた感情が戻ったよ!
GM:ほいほい
加古@4-352:シェフィールドさんからかなぁ
龍鳳@3-1557:じゃあローマでいいや(適当
瑞鶴@3-770:心労眼鏡さん……
瑞鶴@3-770:あとは、開発……龍鳳さん、やるかい?
GM:開発は、砲 艦載機 新特殊を1回ずつ。振りたい人が振ってもいいよ
龍鳳@3-1557:開発権利っすか?
龍鳳@3-1557:振りたい人ー
加古@4-352:砲振りたいです!
GM:どぞ
龍鳳@3-1557:ほいどぞー
瑞鶴@3-770:いっそ、資源消費してもういっちょ開発追加で皆振るとか
龍鳳@3-1557:後いないならこっちでランダムで決めるお
加古@4-352:WPCNでいいのかな
GM:それもおこ
GM:kよ
瑞鶴@3-770:艦載機振りたいずーい
龍鳳@3-1557:はいどぞー
GM:ですね
加古@4-352:じゃあ振りますね、戦艦砲はやめてくれ
瑞鶴@3-770:wpfa 何か良い物こーい
KanColle :艦載機開発表(燃料3/弾薬6/鋼材3/ボーキ6)(16[4,4,6,2]) → 艦上攻撃機(着任p251)

加古@4-352:wpcn
KanColle :砲開発表(燃料3/弾薬6/鋼材6/ボーキ3)(14[4,3,4,3]) → 中口径主砲(着任p249)

加古@4-352:うーんこの
龍鳳@3-1557:じゃあ巻雲さん特殊よろ
巻雲@3-1823:ほいきた
巻雲@3-1823:WPMC
KanColle :特殊開発表(燃料6/弾薬3/鋼材6/ボーキ3)(5[1,4]) → 開発失敗!(資材だけ失う)

巻雲@3-1823:ぬわあああああ
GM:よくある
加古@4-352:しょっぺぇ…
龍鳳@3-1557:むわああああ
瑞鶴@3-770:待たれよ!
瑞鶴@3-770:新特殊なら、これも何かあったはずずい
GM:あれ? あっ、特殊になってる
瑞鶴@3-770:……ドラム缶か
GM:ドラム缶
巻雲@3-1823:あ、特殊じゃなかったのね・・・
巻雲@3-1823:うん。新特殊って書いてあるや
瑞鶴@3-770:あとは、龍鳳さんも開発するかい?
GM:とりあえず、その前に家具じゃないかな
龍鳳@3-1557:せやな
龍鳳@3-1557:さぁ瑞鶴よ、餌食になるがいい(無情
瑞鶴@3-770:ん、診療台の依頼、コストは燃料鋼材2、個性は衛生ずい
瑞鶴@3-770:毎回餌食になっているきがするの
龍鳳@3-1557:衛生なら整備で代用して目標値6やからいけそう
診療台医師:「マイドドーモデース」
瑞鶴@3-770:いけなきゃ逝くだけさ!
加古@4-352:そういや加古も小破してたから入居しとけば良かったな
瑞鶴@3-770:次の私のターンに入渠かな?
加古@4-352:ですかね
龍鳳@3-1557:魔法カード、「診療台」を発動!コストを払って瑞鶴をいけn……対象にする!
龍鳳@3-1557:個性は衛生、整備で代用して目標値6.
GM:どぞ
龍鳳@3-1557:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 3[1,2] → 3 → 失敗

龍鳳@3-1557:降りなおす
龍鳳@3-1557:1d6
KanColle : (1D6) → 5

瑞鶴@3-770:カ号であります!
龍鳳@3-1557:(アカン
龍鳳@3-1557:2d6>=6
KanColle : (2D6>=6) → 6[2,4] → 6 → 成功

加古@4-352:ひぃ
龍鳳@3-1557:危ない
診療台医師:「科学ノ進歩、発展二・・・・・・」
診療台医師:「……成功デース。損傷全回復シマシタ」
瑞鶴@3-770:「……今、犠牲って言おうとしてませんでした?」
診療台医師:「気のせいデース」
龍鳳@3-1557:「はわわ……」
瑞鶴@3-770:さて、平常だ。皆さん補給したほうがいいんじゃないかなって!
GM:資材はたっぷりあります
どどんとふ:「巻雲@3-1823」がログインしました。
龍鳳@3-1557:ボーキ8個消費で行動力回復だー!
GM:ほいほい
加古@4-352:回復イベくるかもしれんし12あるから放置します
加古@4-352:吉とでるか凶とでるか
巻雲@3-1823:弾薬3つだけいただきます
GM:ほいほい
GM:開発は?
龍鳳@3-1557:……誰かほしい人いる?
瑞鶴@3-770:いっそ通常とかいう選択肢
龍鳳@3-1557:(ぶっちゃけ龍鳳はほとんど完成してるからあんまし意味ない
加古@4-352:うーん、加古は対空か主砲の良いのがくればありがたいですが
瑞鶴@3-770:砲か、通常かのう
龍鳳@3-1557:んじゃ砲類かな?
加古@4-352:ですかね
GM:ほいほい
龍鳳@3-1557:砲類開発しまーす
龍鳳@3-1557:wpcn
KanColle :砲開発表(燃料3/弾薬6/鋼材6/ボーキ3)(16[4,2,5,5]) → 中口径主砲(着任p249)

加古@4-352:さっきみた
瑞鶴@3-770:見覚えがあるなぁ!
龍鳳@3-1557:(ビキッ
GM:よくある
GM:以上かな?
龍鳳@3-1557:加古っち入渠はー?
瑞鶴@3-770:かな?
加古@4-352:次のシーンにしようかと(入渠
加古@4-352:タイミング的には今入渠宣言すればいいんですかね
GM:ですね
龍鳳@3-1557:せやね
加古@4-352:加古、脱ぎます

SP・瑞鶴 激戦『私だって勝ちたい』=編集

瑞鶴@3-770:さあ、次は私ずい……巻き込まれたくなければ風呂に逃げるが良いぞ
龍鳳@3-1557:ひえぇ
GM:ヒエー
GM:では、入渠了解と カードどうぞ
どどんとふ:瑞鶴@3-770がカードを公開しました。「シーン:激戦
キーワード:不屈の心」

瑞鶴@3-770:ひぇ
龍鳳@3-1557:瑞鶴に似合わなそうなのが……
瑞鶴@3-770:龍鳳さん頼ろ……(小声
瑞鶴@3-770:ETBT
KanColle : 激戦イベント表(7) → 敵の襲撃:提督が選んだ(キーワード)に対応した指定個性で判定。思いつかない場合は《大胆/性格12》で判定。(建造弐p137)

龍鳳@3-1557:おぉいw
龍鳳@3-1557:逆襲だな(名推理
瑞鶴@3-770:悲しいなぁ
GM:というわけで、ええ、おそらくお暇中のスクランブルでいいかな?
加古@4-352:メタナイトの逆襲的アトモスフィア
瑞鶴@3-770:かな?
GM:というわけで、真っ只中な昼下がり
GM:みなさんは鎮守府で休暇(加古さんは入浴)を楽しんでいるわけですが
GM:唐突に、鎮守府にサイレンが鳴り響きます
加古@4-352:「ZZZ…」
加古@4-352:「んー…うるせーなー…
巻雲@3-1823:となりに何かが見える
加古@4-352:古鷹はスタンドです
巻雲@3-1823:「か、火事!? じゃなくて敵襲!?」
瑞鶴@3-770:「落ち着きましょうよぉ。命令が無いのであれば、このままのんびりしていても構わないんですしぃ」
GM:ちなみに、外では色々爆音とかもして地面が震えてます。つーか砲撃です。ええ、ここはのんびりしてても前線なのです
巻雲@3-1823:「・・・それでもあなたは空母なんですか!」
瑞鶴@3-770:「ええ、空母ですよぉ?」
龍鳳@3-1557:「え!? 私空母ですよ!?」(完全に場違い
瑞鶴@3-770:「まあ、それに……慌てて動いて散発的な対応を行った所で、効果は薄いものでしょう?」ヘラァ
巻雲@3-1823:「迎撃に行かなくてもいいんですか!」あっれー まっきーこんな真面目な子だったかなー
GM:『敵潜水艦の砲撃です。各自避難をお願いします』
加古@4-352:(何かお仲間が漫才してる気がする…なんとなく)
龍鳳@3-1557:ナ、ナンダッテー
巻雲@3-1823:「避難、迎撃にはいかないんでしょうか」
瑞鶴@3-770:「避難勧告も出ましたし、このまま避難と行きましょうかぁ?」
GM:とはいえ、ぶっちゃけ散発的な砲撃です。港も狙ってないし、艦隊としては出ない方が被害が少ないと考えているのでしょう
瑞鶴@3-770:「本当に迎撃が必要であれば、相応の部隊に連絡が行くでしょうしねぇ?」
巻雲@3-1823:「わかりました」少しだけ不服
龍鳳@3-1557:「(ところで加古は大丈夫なのかな……)」
GM:ちなみに、提督さんが言うには「未だに湾外には奇襲を行った敵の主力艦隊が鎮座している。下手に動いたら被害大きくなると話してくれます
加古@4-352:「zzz…
瑞鶴@3-770:「まあ、やる気があるのは結構ですが……それは必要な時に取って置きましょうかぁ」
瑞鶴@3-770:とか言いつつ、のんびりと避難するんだろうか
GM:実際、偵察機でも飛ばせば普通にヤバいほど、具体的には航行中のダイソンや装甲空母姫を中心とする大艦隊が動いてます
GM:まぁ、そんな感じで避難すれば被害なく終わるはずなのですが
龍鳳@3-1557:ですが?
タリゴ〔NPC):「全軍! 出撃よ! 出撃あるのみ! ほら、提督、早く命令!」

※タリゴ(ルカ=タリゴ) ナヴィガトリ級駆逐艦の一隻
 僚艦が沈んだ圧倒的不利な状況にもかかわらず敵艦に魚雷攻撃を敢行して、敵駆逐を沈めた事のある勇猛な船
 ちなみに第二次世界大戦中、駆逐艦以上の軍艦で唯一敵を撃破した艦でもある。

加古@4-352:これは無能の予感
龍鳳@3-1557:ですよねー
瑞鶴@3-770:「…………」ものすごい残念な物を見る目で、生暖かい笑顔を向けようかな!
タリゴ〔NPC):「ヴェネトたちが出れなくても、駆逐隊とMAS、それに日本の艦隊で少数奇襲をかければ、敵を混乱させて一時退却させられるわよ!」
GM:と、どうやら少数でも迎撃し敵を倒せと、駆逐艦の一名が騒ぎ出してるようです
巻雲@3-1823:「ど、どうしましょう・・・」まっきーでもなんとなくやばいと感じる
瑞鶴@3-770:「出来れば、見なかった事にしてのんびりとジェラートでも食べたいのですが……」
ローマ(NPC):「……」(胃痛で完全に机に倒れ伏してる図
瑞鶴@3-770:「ああいうのに巻き込まれるのは、御免被りたいですよねぇ?」
GM:瑞鶴の願い空しく
龍鳳@3-1557:「」(パタパタ腕を振ってどうするかの合図
タリゴ〔NPC):「あっ、あなた日本の艦隊ね? 確かズイカク リューホー、マッキーだったかしら? 今から出撃いくわよ!」
GM:とか、目を付けられます
龍鳳@3-1557:HAHAHA
瑞鶴@3-770:「申し訳ありませんが、人違いです」笑顔
タリゴ〔NPC):「残念ながら、味方と敵の識別には自信があるの(ドヤァ」
瑞鶴@3-770:「敵味方の区別も結構ですけど、戦況の判別も行いません?」はははこやつめ、と
巻雲@3-1823:「ま、巻雲です! 了解しました!」
加古@4-352:(風呂から上がったけど面倒くさそうな空気を察して物陰に隠れる)
タリゴ〔NPC):「例え少数で戦術的勝利が収められなくても、戦略的勝利なら収められるわ。今はそのチャンスじゃない」
瑞鶴@3-770:「はぁい、そこぉ。貴方はこちらの指揮下でこのちんまいのじゃあない……OK?」と、早とちりする巻雲に……!
加古@4-352:(瑞鶴がいるんならあたしの出番はないかな…)
巻雲@3-1823:「・・・」迷う
瑞鶴@3-770:「それと、前時代的な一度勝利すればそこでお終いという戦局でもないでしょう……今の戦局は」
巻雲@3-1823:「(た、たしかに、この子、アホそうだけど・・・ でも出撃しないといけないような・・・ でも旗艦は瑞鶴さんだし・・・)」
瑞鶴@3-770:うりうりと、多分こちらよりは小さいであろう駆逐艦の頭に手を置き
タリゴ〔NPC):「うがー、チビ扱いするなー」
瑞鶴@3-770:「すいませぇん、ローマさーん」と、死んでいるであろう眼鏡さんに呼びかけ
龍鳳@3-1557:ひっでぇ
龍鳳@3-1557:「……」(一応瑞鶴の行動を見守る
ローマ(NPC):「はい……?」(死に掛けた顔を上げて」
加古@4-352:(同じく物陰から見守る
瑞鶴@3-770:「コレ、借りていきますねぇ?」と、タリゴの襟を掴み
タリゴ〔NPC):「ちょ! ちょっと! なにするのよ!」 ローマ「ええ、構いません」
瑞鶴@3-770:さて、判定要求。面倒なのでとりあえずこの子連れて避難しましょうかね
GM:人脈、いじわる、指揮あたりを提案しましょうか
瑞鶴@3-770:では、《指揮》で行きましょう。上奏するのは構わんが指揮系統の混乱はよろしくないねぇ?
瑞鶴@3-770:指揮直上、目標値5補正0
瑞鶴@3-770:2d6>=5 「ほらほら、とりあえず一度避難して甘いものでも食べて落ち着きましょうかぁ?」
KanColle : (2D6>=5) → 9[3,6] → 9 → 成功

GM:成功
タリゴ〔NPC):「ぐぬぬぬぬ」
瑞鶴@3-770:「第一、向こうが無駄に資源を使ってくれてるんですから……出撃しなくても、被害がでなければ勝ちですよ」
タリゴ〔NPC):「うっ……でも、このままやられっぱなしってのも」
瑞鶴@3-770:「それこそ、機を見て反撃すればいいんですよ。少人数で出来る事なんて限られているでしょう?」
瑞鶴@3-770:「やるのであれば……確実に勝てる戦いをしたいと思いません?」ヘラァ
タリゴ〔NPC):「ぐ、ぐぬぬぬぬ」
加古@4-352:「まぁ確実に勝てる戦闘なんてそうそうないけどな」
加古@4-352:と、解決した雰囲気を察してしれっと後ろから合流します
GM:どうやら血気盛んな駆逐艦ではありますがバカではないので、認めざるを得ないタリゴさん
GM:瑞鶴の正論に納得した模様
瑞鶴@3-770:「まあ、少しでもペイする戦闘……の方が近いとは思いますけどね?」
加古@4-352:戦力があれば勝てる、と踏んで頼みに来た感じだしねぇ
瑞鶴@3-770:ただ、分の悪い賭けはなんとやら
加古@4-352:こち亀の両さんみたいな感じだろうか、有能だけど視野が狭い
タリゴ〔NPC):「わ、分かったわよ。今回はズイカクの方が正しいから、引き下がってあげる」
瑞鶴@3-770:「おやおや、有り難い限りです」ヘラァ
巻雲@3-1823:「・・・やっぱすごいや瑞鶴さんって」
瑞鶴@3-770:「まあ、個人的な意見ではありますが……」
瑞鶴@3-770:「ローマさんやヴェネトさん達を、もう少し信じてあげてください」
タリゴ〔NPC):「・・・・・・」
瑞鶴@3-770:「あの人達だってなんだかんだ……勝ちたいでしょうしね?」
加古@4-352:「あんたが信じるなんて単語を知ってるとは思わなかったな」
瑞鶴@3-770:「嫌ですねぇ、これでも皆さんを頼りにしてるんですよぉ?」
龍鳳@3-1557:「……ふふっ」
加古@4-352:(さっき龍鳳と出かけた時なんかあったのかね…?)
巻雲@3-1823:「瑞鶴さん・・・」
巻雲@3-1823:「その、あの時はすみませんでした」
瑞鶴@3-770:「……」んー?、という様子で
瑞鶴@3-770:「そんなに、気にする必要はありませんよぉ?」
巻雲@3-1823:「・・・これからも、どうかよろしくお願いします」
瑞鶴@3-770:「ええ、こちらこそ」
GM:と、そんな事を言っていると砲撃が止みます
加古@4-352:空気の読める敵艦
瑞鶴@3-770:素敵ね
GM:ネウロイさんやノイズさんに空気の読める敵を叩きこまれたんじゃろ
瑞鶴@3-770:モブには厳しそう
巻雲@3-1823:「これは、”勝ち”なんですよね」
瑞鶴@3-770:「ええ、”負けて”ませんから」
V=ヴェネト(NPC):「……いいかな?」
瑞鶴@3-770:「おや、何事です?」
加古@4-352:「価値のある負けもあれば無価値な勝ちもあらーな」
V=ヴェネト(NPC):b(なにかを差し出す)
GM:という事で、ヴェネトさんが戦果をさりげなく持ってきてくれました
瑞鶴@3-770:「……?」怪訝そうな笑顔で受け取って……
瑞鶴@3-770:snt では、中身は
KanColle : 戦果表(3) → 鋼材/1D6+[敵艦隊の人数]個

瑞鶴@3-770:艦隊数は、レベル4につき4
瑞鶴@3-770:1d6+4 鋼材!
KanColle : (1D6+4) → 1[1]+4 → 5

GM:しょぼい
V=ヴェネト(NPC):「潜水艦による隠密奇襲、上手くいけば被害なくて最高?」
GM:と、訳分からないことを言いながら鉄鋼ゲットした模様
龍鳳@3-1557:ほう
瑞鶴@3-770:ともあれ、ありがたく頂戴して……〆、かな?
GM:ですねー、なお、非平常なので出来るのは発見のみじゃ
瑞鶴@3-770:何もしないずい
加古@4-352:入渠やしこちらも特にないっすね
龍鳳@3-1557:特になーし
GM:加古さん重巡でレベ3だから各4消費と

SP・加古 日常『二人でギンバイ』編集

瑞鶴@3-770:さて、では次のシーンかな
GM:かも
GM:加古さんかな?
巻雲@3-1823:加古さんですかね
加古@4-352:うぇーい
加古@4-352:俺のターン、ドロー!
どどんとふ:加古@4-352がカードを公開しました。「日常 「寝坊」」
瑞鶴@3-770:スヤァ
GM:スヤァ
加古@4-352:( ?ω? )
龍鳳@3-1557:スヤァ
巻雲@3-1823:まさか自打きゅ・・・
加古@4-352:EVNT
KanColle : 日常イベント表(8) → 銀蝿/ギンバイ:《規律/航海5》で判定。(着任p220)

GM:こらぁぁぁぁぁぁぁ(反射
瑞鶴@3-770:また今日も鎮守府が
加古@4-352:寝坊して朝飯食べ損ねたとかそんな感じかなぁ
GM:かも
GM:というわけで、翌朝
GM:この鎮守府では意外と豪華なビッフェ方式の朝食ですが、時間が意外としっかり決まっています
加古@4-352:意外性〇
GM:多分、イギリスっ子やドイツっ子もいるため、時間には厳しいのです
龍鳳@3-1557:ほむほむ
GM:そして、加古さんはどうやら寝過ごした模様。ほかのみんなも寝過ごして構わんけど
瑞鶴@3-770:定時運行がモットーです★
GM:理由? 知らんけど、旧式戦艦が騒いで眠れなかったとかその辺りじゃね?
巻雲@3-1823:choice[ちゃんと集合,寝過ごす]
KanColle : (CHOICE[ちゃんと集合,寝過ごす]) → 寝過ごす

巻雲@3-1823:巻雲はどうしようかな
加古@4-352:個人的には巻雲ちゃん辺りも寝過ごしてると予想。でないと加古を起こしてる
巻雲@3-1823:寝過ごしているようです
龍鳳@3-1557:じゃああえて龍鳳は二人を起こさない方針で(ひっでぇ
GM:結果朝食を食べ損ねました
加古@4-352:「あー……?あー…(時計見る)………あーーーーっ!」
GM:ちなみに、先日の砲撃によりしばらく町の料理店も一時休業して、営業時間がずれてる模様
どどんとふ:「巻雲@3-1823」がログインしました。
加古@4-352:オレハラヘッタ オレサマオマエマルカジリ
巻雲@3-1823:「加古さーん うるさいですよー」壁ドン
加古@4-352:「巻雲ォ!なんで起こしてくんないんだよ!」
巻雲@3-1823:「いや、まだ10時じゃないですかー」
巻雲@3-1823:「って ヴェアアアアアアアア!?」
加古@4-352:「………お前も寝坊したのか」
加古@4-352:(旗艦様はまぁ、起こさないよな。龍鳳ェ…)
巻雲@3-1823:「み、見ればわかるでしょう! あいた!」メガネないので柱にぶつかる
GM:まぁ、何を言っても空腹が二人を蝕んでいきます
加古@4-352:「落ち着け。今日は出撃はねーから…でも朝飯9時までだったよな」
巻雲@3-1823:「い、急ぎましょう! もしかしたらまだやってます!」ばばばっとその場で着替える
加古@4-352:「慌てて袖破いたりすんなよ…ふぁああ…」
巻雲@3-1823:まぁ、入れてくれるわけないよねー?
GM:当然
巻雲@3-1823:「はうー・・・」ぐー
巻雲@3-1823:「外へ食べに行きましょう」
加古@4-352:「案の定やってなかったな。つーか会議の時といい変なところだけ厳しいなここ…」
加古@4-352:「いや、この辺の地理わかんねーし大人しく昼飯まで待った方が…」
加古@4-352:と、言いかけてお腹が鳴ります
巻雲@3-1823:「・・・加古さん 私たちは食料庫の場所を知っています」
加古@4-352:「…ほぅ(小声」
巻雲@3-1823:「そして今昼食の準備の始まる前です。人はいないと見てもいいでしょう」巻雲のメガネが妖しく光る
加古@4-352:「主も悪よのぅ…」
巻雲@3-1823:「大丈夫です これはギンバイではありません」
巻雲@3-1823:「食べ損ねた朝食を食べに行くだけです。正当な行為です」
加古@4-352:「お、おう」」
GM:そんなわけで、食糧庫
加古@4-352:「…開け方、分かるのか?」
巻雲@3-1823:「・・・あ」
巻雲@3-1823:「ギンバイなんてさいてーです」
加古@4-352:「お、おぅ…」
巻雲@3-1823:「そんなことするのは陽炎型だけです!」
巻雲@3-1823:(書籍ネタ)
加古@4-352:(腹減りすぎて変なこと言い出したぞこいつ…大丈夫か)
加古@4-352:んー…
GM:ぐ~
加古@4-352:幸運で扉が開いてるか、おしゃべり面倒見でリットリオ辺りに開けてもらうとか?
GM:ふむ
巻雲@3-1823:なるほど
巻雲@3-1823:じゃあそれでおなしゃす!
GM:止める気(本来のイベント説明)ないんやな。わかった。幸運 自由奔放 おしゃべり 突撃 あたり行こうか
加古@4-352:加古っちの性格だと止めないかなって…
巻雲@3-1823:あ、これ止めるイベントだったか
加古@4-352:元が規律ですからねぇ
加古@4-352:幸運で判定します!
加古@4-352:2d6>=5 市民、幸福は義務です
KanColle : (2D6>=5) → 7[3,4] → 7 → 成功

巻雲@3-1823:エイシャー
加古@4-352:「前も来たんだろ?だったら案外鍵かけ忘れてたり…(ガチャッ」
GM:鍵がかけ忘れてる
GM:どうやら、誰かが入ってそのままかけ忘れたようだ
加古@4-352:「………巻雲隊員、速やかに目標を達成し離脱だ。急げ」
巻雲@3-1823:「アイアイサー」
加古@4-352:…と、素早く少量の食事を貰って扉を元通り閉めて撤退します
巻雲@3-1823:「これは・・・ハムですね。燻製の匂い・・・これはチーズ これはソーセージかなぁ」
巻雲@3-1823:「ミッションコンプリートです」
加古@4-352:(朝飯の時の閉め忘れか、先客がいたのか…まぁ結果オーライだな)
加古@4-352:巻雲の袖にハムを詰め込みつつそんなことを考えます
GM:そんな感じで食糧庫でギンバイ事件が起こりました。かわりに加古さんたちのお腹は少しふくれたようですが
瑞鶴@3-770:また後方部隊が混乱するのか……
巻雲@3-1823:「わ! そんなに奥につめると服の中にぃ!」
龍鳳@3-1557:ギンバイは伝統行事、いいね?
加古@4-352:「あたしの服隠せるところあんまりねーんだ、我慢しろ。次はスカートの中にソーセージを…」
GM:なお、これが、再び後方部隊やローマのSAN値を削り、徹夜以上のハードワークを強制させられる結果になったことを追記しておきます
加古@4-352:(以下検閲削除されました
GM:では、検閲削除されたので成功効果です
巻雲@3-1823:「ひゃあっ! だめぇ・・・それ以上・・・(ry」
GM:加古さんの行動値上限がこのセッションの間2点上昇。および、その後全開になります
加古@4-352:加古が全開だと…!?
巻雲@3-1823:補助行動巻雲は無しです
GM:全快やね
GM:補助行動!
加古@4-352:16/16でいいのかにゃ
龍鳳@3-1557:特になし
GM:でち
瑞鶴@3-770:でち
加古@4-352:自分も特になしでち
GM:別に効果発動前にスタイル再発見してもいいが
加古@4-352:あー、それじゃあご厚意に甘えましょうか
加古@4-352:寝坊して生活スタイルの見直しを図る加古の図
加古@4-352:1d6
KanColle : (1D6) → 3

GM:長所 で、行動値全快と
瑞鶴@3-770:巻雲さんも回復はOK?
GM:無しらしいから、次じゃね
巻雲@3-1823:次作戦っぽいかも
巻雲@3-1823:いや、私のカードはもう出てますけどなんとなくそんな気が・・・
瑞鶴@3-770:……なら、回復しとくといいんじゃないかな?
巻雲@3-1823:すみません 弾薬2個もらいます
龍鳳@3-1557:備えあれば憂いなしやね
GM:ほいよっと

SP・巻雲 作戦『自分のできる事』編集

瑞鶴@3-770:さて、では最後のシーンに行きますかね?
龍鳳@3-1557:よぉし、巻雲GO!
加古@4-352:いこう
どどんとふ:巻雲@3-1823がカードを公開しました。「作戦 仲」
巻雲@3-1823:的中・・・
加古@4-352:那珂ちゃんのファンやめます
瑞鶴@3-770:さて、中身は何かな?
GM:ほむ
巻雲@3-1823:EVST
KanColle : 作戦イベント表(6) → 守護天使:《幸運/背景7》で判定。(着任p225)

巻雲@3-1823:お、これなら
GM:ほむ
巻雲@3-1823:でも成功そんなに美味しくないかも
巻雲@3-1823:「・・・」思いつめたように鎮守府内を歩く
リットリオ(NPC):「(もぐもぐ)……おや?」 ザラ「あれは?」
リットリオ(NPC):「どうしました? 巻雲さん。そんな思いつめた顔して?」
巻雲@3-1823:「あっ・・・ えっと」
巻雲@3-1823:言ってもいいのだろうか と少しだけ迷った後に話し始めよう
巻雲@3-1823:「このまえの迎激戦 ありましたよね」
巻雲@3-1823:「そのとき、空母の人が2隻も沈んだんです」
ザラ(NPC):「沈んだ?」
巻雲@3-1823:「私が至らなかったのもありますが、それ以上に、不安で」
巻雲@3-1823:「いえ、生きてはいるのですが 沈んでも、おかしくありませんでした」
龍鳳@3-1557:「……」(ひょっこりと物陰から覗き
巻雲@3-1823:「しかも、みんな沈むのが怖いなんて思っていないみたいで・・・簡単に沈んじゃいそうで 怖いんです」
ザラ(NPC):「怖い、ですか?」
巻雲@3-1823:「巻雲は、自分が沈むのも、目の前で誰かが沈むのも怖いです」
ザラ(NPC):「それで暗い顔ですか?」
巻雲@3-1823:「あ、やっぱりそんな顔してますよね 顔に出しちゃだめ ですよね・・・」
リットリオ(NPC):「んー、別に出してもいいと葉思いますけど」
巻雲@3-1823:「皆様は怖くないんでしょうか・・・」
リットリオ(NPC):「人によってその辺違うと思います」
ザラ(NPC):「怖い人もいれば、怖くない子もいますし」
巻雲@3-1823:「私のように 臆病な艦娘はどうすればいいのでしょうか わからないんです」
リットリオ(NPC):「んー、臆病とはちょっと違う感じもしますけど」
リットリオ(NPC):「別に今のままでも私はいい気がします」
巻雲@3-1823:「そうなんでしょうか」
巻雲@3-1823:「・・・いえ。すみませんでした」
リットリオ(NPC):「無理して背伸びしても、それは無理であって余計に負担がかかるものです」
巻雲@3-1823:「そう、ですよね・・・ まだ、生意気でしたよね」
リットリオ(NPC):「それに、戦場では臆病は罪じゃありませんし、(というかそれだとうちの戦艦群がかわいそうなことになりますし)」
巻雲@3-1823:「でも、臆病だと敵を倒せないんじゃ・・・ 私も前は飛行機落とすぐらいしか出来なくて・・・」
リットリオ(NPC):「まぁ、わたし達から言わせてもらえば」
リットリオ(NPC):「その飛行機を落として、わたし達は救われたとだけは言えますね」
リットリオ(NPC):「それだけで、十分じゃないですかね? 守ってないように見えて実際は守ってます」
龍鳳@3-1557:「……」(やっぱり物陰からコクコクと
巻雲@3-1823:「・・・戦艦の人とかはもっと凄いと思うんです」
リットリオ(NPC):「んーそうでもないですよ?」
巻雲@3-1823:「そうですよね 駆逐艦としてできることをやるしかないですから・・・だから」
巻雲@3-1823:「私もここを守ります 見ていてください」
リットリオ(NPC):「……(ザラに目配せして)」
GM:と、ここでリットリオさんが何か思いついた模様
GM:さて、ここで巻雲さん
GM:判定です
巻雲@3-1823:ふい 幸運でよかですか・・・?
GM:おしゃべり、秘密兵器、支援あたりで
巻雲@3-1823:幸運代用で秘密兵器振ります
巻雲@3-1823:2d6>=7 幸運代用
KanColle : (2D6>=7) → 8[2,6] → 8 → 成功

巻雲@3-1823:うい
GM:どうすると、ザラさんが何かを思いついたようにポンとあるものを渡してくれます
GM:ダメコンです。そこ、イタリア艦なのにダメコンあるの? とか言ってはいけない
巻雲@3-1823:「こ、これは・・・」
ザラ(NPC):「とりあえず、無理せずですね」
巻雲@3-1823:「ありがとう、ございます・・・」
巻雲@3-1823:「絶対にここを守ります!」
リットリオ(NPC):「気を張ると、失敗するものです。のんびりですよ。のんびり」
リットリオ(NPC):「のんびり自分が出来ることだけやりましょう」
巻雲@3-1823:「はい。頑張りますっ!ありがとうございました!」
GM:と、まぁ、こんな感じで成功報酬のダメコンゲットです
瑞鶴@3-770:ちなみに、誰かに渡せます?(アイテム上限の為
GM:イエス
龍鳳@3-1557:よし、ここは瑞鶴やな!(謎の瑞鶴押し
加古@4-352:装甲と回避考えると龍鳳さんもありやな…
龍鳳@3-1557:まぁそうだな。読めていたがw
瑞鶴@3-770:龍鳳さんじゃないかなって!
瑞鶴@3-770:(回避も装甲もあるしね、私
龍鳳@3-1557:まぁせやなw
巻雲@3-1823:じゃありゅほさんどうぞ
龍鳳@3-1557:あれかな、物陰にひっそり潜んでいたのがばれて渡されたのかな(名推理
加古@4-352:溶けたアイスでべたべたするダメコンを渡される龍鳳
瑞鶴@3-770:嫌がらせ……!?
瑞鶴@3-770:ともあれ、非平常。他にやることは無さそうであります
GM:じゃのぉ
GM:では、今回は難易度選択性でございます
瑞鶴@3-770:乙でいいかな?
龍鳳@3-1557:せやね
加古@4-352:妥当かと
瑞鶴@3-770:では、乙なのです!
GM:では、乙になります
GM:というわけで、他に何もなければ決戦だ
瑞鶴@3-770:わぁい!
龍鳳@3-1557:しゃあ
加古@4-352:ひゃっはー
巻雲@3-1823:あの装甲空母なのだろうか
GM:決戦導入に行きます
瑞鶴@3-770:はーい
加古@4-352:あーい
龍鳳@3-1557:へーい

クライマックス『敵艦載機輸送阻止作戦』編集

GM:例の敵の奇襲航空隊を退けてから2~3日ほど経過したときでしょうか?
GM:キミたちは、提督に呼び出されます
瑞鶴@3-770:「燃えるトブルク探検隊、ただいま到着しましたぁ?」ヘラッ
提督:「よく来てくれました。とりあえず、細かい話は後でするとして単刀直入に言いましょう」
巻雲@3-1823:「お願いします」
瑞鶴@3-770:「はい、何事でしょう?」
龍鳳@3-1557:「はい……」
提督:「「敵空母を基本とする輸送艦隊を発見しました。彼女らの目標はこの前あなた方が出会った敵主力艦隊と思われます」
加古@4-352:(直呼び出しとか嫌な予感しかしねぇなぁ…)
瑞鶴@3-770:「……なるほど?」
提督:「先日。敵の強襲を行った艦載機は全て撃破し現状で奇襲用の艦載機は一切ないと思われるところに、これです」
提督:「その為、輸送船団の目的は容易に想像がつきます」
龍鳳@3-1557:「……?」
提督:「至急で出撃を行い、この輸送船団の撃破をお願いしまいのです」
加古@4-352:「艦載機を補充させるなってことか」
瑞鶴@3-770:「了解しました。付近の海域に、他に敵の動きは見られますか?」
提督:「敵の動きはありません。幸い、発見をした前線部隊が攪乱してくれてます」
巻雲@3-1823:「なら、きっと私たちでも!」
瑞鶴@3-770:「了解しました。であれば、警戒すべきは護衛くらい……ですかねぇ」
提督:「こちらから少数で強襲する分ならもんだいな……(A=ドリア「全軍出撃よ! 全軍横列を組んで堂々と進撃すれば」ローマ「却下です」)・・・・・ないです
提督:「こちらからの、支援は、その、期待しないでください」(外の怒声を聞いて頭を抱えながら)
龍鳳@3-1557:「(何か聞こえた……)」
巻雲@3-1823:「あはは・・・」
瑞鶴@3-770:「それでは、善は急げと言いますし……行きましょうかぁ?」と、艦隊の方に視線を送り
龍鳳@3-1557:「はい! 準備できてます!」
加古@4-352:「はいよー。寝溜めはばっちりしてきたぜ」
GM:というわけで、なんかイタリア戦艦の怒声というか某銀英伝のフォーク准将みたいな台詞を後ろに
GM:みなさんの出撃準備が整います
巻雲@3-1823:「・・・」眼鏡を特殊な薬液で磨く
GM:そして、確かにその場所には補給艦や補給を行おうとする空母艦隊がおります
GM:もし、合流されれば再び空襲が行われることは明確でしょう
GM:では、艦隊戦だ……が、駒を準備するので15分ほどお待ちください
瑞鶴@3-770:はーい
龍鳳@3-1557:ほーい
加古@4-352:はーい
巻雲@3-1823:ほいさっさ 
GM:お待たせしました
瑞鶴@3-770:さてはて
龍鳳@3-1557:……質問いいか?
GM:敵は ヲ級elite[type=E]1隻 補給ワ級Qが2隻 軽巡へ級1隻 駆逐ハ級elite1seki
龍鳳@3-1557:なんなんだあのワ級(震え

※補給ワ級Q:所謂Qシップ、そのため一回限りの超対空を持っている。

GM:隻 駆逐二級1隻です
瑞鶴@3-770:稀に良くある
巻雲@3-1823:かわいい(錯乱)
瑞鶴@3-770:戦場ならびに勝利条件はどうかな?
GM:ワ級Qは艦隊戦で一回のみ超対空が使えます
GM:戦場は同航戦ですが、彩雲でT字有利にすることが可能
加古@4-352:使い捨てカタパルトかぁ
瑞鶴@3-770:ふむ、了解。有利に誘導しましょうか
龍鳳@3-1557:がんばれー
GM:勝利条件は通常の勝利条件+ワ級およびヲ級の撃破になります
GM:そして、任務
GM:メイン・敵空襲部隊を阻止し、生き残れ(艦隊の轟沈によるロスト0)
特別任務・敵の昼戦での全滅(追加名誉点1点)

GM:が発布されます
瑞鶴@3-770:了承
加古@4-352:了解
GM:では、艦隊戦開始です
瑞鶴@3-770:まずはプロット、かな?
GM:ですね。アビリティなければプロットどうぞ
どどんとふ:「加古@4-352」がメッセージカードを変更しています。
どどんとふ:「加古@4-352」がメッセージカードを変更しました
GM:では揃ったようなので偵察タイムです
どどんとふ:GMがカードを開きました。
瑞鶴@3-770:まずは、ヲ級かな
瑞鶴@3-770:彩雲による偵察10、索敵直上目標値5博覧強記による補正+1
瑞鶴@3-770:2d6+1>=5 「護衛に空母ですかぁ……また、面倒な」
KanColle : (2D6+1>=5) → 8[2,6]+1 → 9 → 成功

GM:ヲ級が超対空を宣言
龍鳳@3-1557:デスヨネ
瑞鶴@3-770:君は、期待値を越えられるかな?
巻雲@3-1823:のおお・・・
GM:3d6 彩雲ごとき、カモメで撃ち落してくれる
KanColle : (3D6) → 10[1,4,5] → 10

龍鳳@3-1557:ギリで抜いたか
巻雲@3-1823:くっ
瑞鶴@3-770:「さてはて、敵直掩機の陽動はいい具合ですかね」
瑞鶴@3-770:では、続いて龍鳳さーん
龍鳳@3-1557:よぉしきたぁ
龍鳳@3-1557:同じくヲ級選択。使うのは中途半端に万能な艦攻くんで
龍鳳@3-1557:目標は直上で5! いくぞー
龍鳳@3-1557:2d6>=5 「負けません!」
KanColle : (2D6>=5) → 10[5,5] → 10 → 成功

GM:超対空はなし
GM:エリヲは3にいます
瑞鶴@3-770:では、以上かな
GM:こちらも深海メカジキ攻撃機による索敵12です
加古@4-352:ぶ~ん
GM:choice[ずい,り,か,ま]
KanColle : (CHOICE[ずい,り,か,ま]) → ま

GM:巻雲さんへ
巻雲@3-1823:対空しません 秘話で送ります
GM:いえ、ちらっと見ます
どどんとふ:GMがカードを開きました。
巻雲@3-1823:あ、カードですしね
GM:ちらっと
GM:確認しました
瑞鶴@3-770:では、再プロットかな
GM:再プロットどうぞ
瑞鶴@3-770:変更なし
加古@4-352:んー
加古@4-352:変更しますわ
龍鳳@3-1557:変更しまーす
どどんとふ:「加古@4-352」がメッセージカードを変更しています。
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がメッセージカードを変更しています。
どどんとふ:「龍鳳@3-1557」がメッセージカードを変更しました
どどんとふ:「加古@4-352」がメッセージカードを変更しました
巻雲@3-1823:変更なしです
巻雲@3-1823:あ、できないか
GM:うむ
GM:では、よろしいか?
瑞鶴@3-770:OK
加古@4-352:OK
龍鳳@3-1557:OK
GM:では、オープン
どどんとふ:瑞鶴@3-770がカードを公開しました。「序列1 やる気?なんですそれ?」
どどんとふ:巻雲@3-1823が「GM」のカードを受け取りました。
どどんとふ:GMがカードを公開しました。「エリヲ  3
ワ級A  6
ワ級B  2
へ級   4
エリハ  6
ニ級   2」

どどんとふ:巻雲@3-1823がカードを公開しました。「序列2」
どどんとふ:龍鳳@3-1557がカードを公開しました。「航空序列3」
どどんとふ:加古@4-352がカードを公開しました。「航行序列 4」
瑞鶴@3-770:んー、概ねいい具合、と
龍鳳@3-1557:このみんなのやる気のなさよ……w
GM:ではプロットが済んだので、休憩明けからラウンド開始といたします
GM:それでは休憩です。お疲れ様でした
瑞鶴@3-770:それでは、お疲れ様でした!
龍鳳@3-1557:お疲れ様でしたーー
巻雲@3-1823:お疲れ様でした
加古@4-352:お疲れ様です
GM:点呼開始!
巻雲@3-1823:準備完了!(1/4)
加古@4-352:準備完了!(2/4)
龍鳳@3-1557:準備完了!(3/4)
瑞鶴@3-770:準備完了!(4/4)
全員準備完了しましたっ!

GM:はい、それでは再開していきましょう。よろしくお願いします
龍鳳@3-1557:よろしくお願いしまーす
瑞鶴@3-770
よろしくお願いします

加古@4-352:よろしくです
巻雲@3-1823:よろしくさー
瑞鶴@3-770:さて、では航空戦からかな
GM:それではラウンド開始アビから航空戦に行きましょう
龍鳳@3-1557:超対空削りたいところやな
瑞鶴@3-770:【各自散開】を使用、指揮直上博覧強記で補正+1
GM:ほいほい
瑞鶴@3-770:2d6+1>=5 「さてはて、ここまでは予定通り……っと!」
KanColle : (2D6+1>=5) → 5[1,4]+1 → 6 → 成功

瑞鶴@3-770:回避補正+1、雷撃ダメージ?2点だ
龍鳳@3-1557:よしよーし。んじゃ艦攻で攻撃するぞー
GM:どぞー
龍鳳@3-1557:1d6 5にはマモノが潜んでいたが……
KanColle : (1D6) → 1

龍鳳@3-1557:天山で攻撃ぃ!
龍鳳@3-1557:1d6
KanColle : (1D6) → 2

GM:ヒット
瑞鶴@3-770:天山さん!有能な天山さんじゃないか!
龍鳳@3-1557:ん、ニ級でいいかなっと
瑞鶴@3-770:二でもいいし、梨太陽である
GM:ほうほう、どうぞ
龍鳳@3-1557:3d6 さぁ開幕の狼煙を上げるんじゃあ!
KanColle : (3D6) → 11[3,4,4] → 11

GM:二級は装甲6 小破
龍鳳@3-1557:げぇ、1たりない
加古@4-352:結構固いなぁ
龍鳳@3-1557:感情は……もったいないからパス
GM:妖怪「キャハ☆」
瑞鶴@3-770:では、次はヲっちゃんかな
瑞鶴@3-770:(期待値的にはまあそんなもんよね感
GM:では、爆撃機を
加古@4-352:期待値10.5やしねぇ
GM:1d6
KanColle : (1D6) → 2

瑞鶴@3-770:マッキー!
GM:巻雲さん
GM:3d6 敵機直上 急降下
KanColle : (3D6) → 13[4,4,5] → 13

巻雲@3-1823:対空きるしかないじゃないか
瑞鶴@3-770:高いなぁ
巻雲@3-1823:連装高角砲いきます
巻雲@3-1823:2d6 対空
KanColle : (2D6) → 11[5,6] → 11

巻雲@3-1823:うし
瑞鶴@3-770:窓で、さらに+1じゃ
龍鳳@3-1557:窓(ボソッ
GM:+1振り足しで
巻雲@3-1823:1d6+11
KanColle : (1D6+11) → 6[6]+11 → 17

巻雲@3-1823:3d6で17だぁ・・・?
龍鳳@3-1557:ほぼ最高値じゃねーか
加古@4-352:前回の経験で対空の何たるかを掴んだな巻雲
GM:しかし、安心したのもつかの間、ワ級さんから使い捨ての航空機が飛び立ちます
巻雲@3-1823:「へやぁっ!」対空砲乱れ撃ち
GM:超対空
GM:17-4d6
KanColle : (17-4D6) → 17-13[2,3,3,5] → 4

瑞鶴@3-770:13-(17-13)で現状は9点貫通,と
龍鳳@3-1557:結構ぬいてきたな……!
龍鳳@3-1557:龍鳳の紫電改二使うぞ!
巻雲@3-1823:まぁ、そうなるな・・・
瑞鶴@3-770:お願いしまーす
GM:ワ1さんね
龍鳳@3-1557:5d6 「させはしない!」
KanColle : (5D6) → 21[1,4,5,5,6] → 21

瑞鶴@3-770:13-(17-(13-21))で現状は0点貫通,と
GM:迎撃されました
巻雲@3-1823:「助かりました!」
GM:メカジキ攻撃機
龍鳳@3-1557:ダメージ完全消失。これだから紫電二さんは強い
龍鳳@3-1557:「次来ますよ!」
GM:1d6 超対空4とか何なんだ
KanColle : (1D6) → 1

GM:ずい
瑞鶴@3-770:「戦闘の経過は概ね良好……敵の装備を見るに……っと、来ましたか」
GM:2d6 ずい
KanColle : (2D6) → 10[5,5] → 10

加古@4-352:「まだ来やがるな…」
龍鳳@3-1557:ギリ抜いたか
瑞鶴@3-770:ふむ、1足りたか
瑞鶴@3-770:まあ、受けましょう
瑞鶴@3-770:装甲は10、小破だ
瑞鶴@3-770:「被害は軽微……戦局に影響は無いでしょう」
瑞鶴@3-770:では、こちらかな?
GM:では、瑞鶴さんかな
瑞鶴@3-770:彗星一二甲航空攻撃4
瑞鶴@3-770:1d6
KanColle : (1D6) → 5

瑞鶴@3-770:天山、航空攻撃3
GM:ぽちゃん
瑞鶴@3-770:1d6
KanColle : (1D6) → 4

GM:へ級
瑞鶴@3-770:3d6 「まったく……彗星は、調整が必要ですかねぇ」
KanColle : (3D6) → 8[2,3,3] → 8

GM:へ級の装甲は7
GM:ワ2が超対空発動
GM:4d6 使い捨てなのです
KanColle : (4D6) → 10[2,2,2,4] → 10

瑞鶴@3-770:対抗、無し。終了です
加古@4-352:最近の鰐は超対空できるのか(驚愕
GM:こわい
GM:では、開幕雷撃戦は死んだので砲撃戦。序列4 中距離から行きましょう
瑞鶴@3-770:「ふぅ……清々しいまでに、役割を果たしましたねぇ!」一仕事を終えた労働者のような笑みで
瑞鶴@3-770:さてはて、加古サンダー
巻雲@3-1823:「私も役割を果たします! 見ていてください!」
加古@4-352:「うちらは開幕が上手くいかない呪いでも掛かってるのか…?」
加古@4-352:出番ですな、ヘ級に20.3㎝砲で攻撃します
GM:ほいほい
加古@4-352:2d6>=4
KanColle : (2D6>=4) → 4[1,3] → 4 → 成功

GM:妨害1
加古@4-352:うーん、振り直します
加古@4-352:1d6
KanColle : (1D6) → 5

瑞鶴@3-770:ゴリィ
加古@4-352:2d6>=4 二度目の正直じゃー
KanColle : (2D6>=4) → 5[1,4] → 5 → 成功

GM:同じく
加古@4-352:ん、命中か
龍鳳@3-1557:でも成功してるな
GM:当たり
巻雲@3-1823:うむ
瑞鶴@3-770:どうする?何する?
加古@4-352:そういえばさっき使い忘れた集中攻撃今使ってもよかですか?
GM:良いよ。連撃時の次の命中判定に適応されるので
瑞鶴@3-770:連撃するのであれば、可能……かな?
加古@4-352:まじめをおおらかで代用、目標7
加古@4-352:2d6>=7
KanColle : (2D6>=7) → 6[1,5] → 6 → 失敗

加古@4-352:くぅ
加古@4-352:それでは普通に15.2cm砲で連撃します、連続補正と命中、装備補正相殺で目標値5
GM:ほいほい
巻雲@3-1823:無理はせんでもええんでない?
加古@4-352:目標値5ならなんとかなるやろ(慢心
加古@4-352:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 4[2,2] → 4 → 失敗

龍鳳@3-1557:だめじゃねぇか(汗
巻雲@3-1823:出目が振るわないなぁ
GM:HAHAHA
瑞鶴@3-770:……声援?
どどんとふ:「加古@4-352」がログインしました。
加古@4-352:出目の酷さに落ちてしまったぞ!
GM:(操作ミスかな
龍鳳@3-1557:ダイス神がひどく荒ぶっています
GM:いつもじゃね?
GM:で、どうする? 振りなおす 声援する 諦める
加古@4-352:ちと怖いけど振り直しで
龍鳳@3-1557:※この卓ではいつものことです。 というオチはやめーや
加古@4-352:1d6
KanColle : (1D6) → 6

GM:ごりっ
巻雲@3-1823:おわああああ
加古@4-352:いてえ
龍鳳@3-1557:(アカン
巻雲@3-1823:ちなみに3連撃するつもりなら
巻雲@3-1823:お役立ちです切ります
加古@4-352:んにゃ、2で止める予定です
瑞鶴@3-770:さて、判定は如何に
加古@4-352:2d6>=5 二回目の二度目の正直
KanColle : (2D6>=5) → 3[1,2] → 3 → 失敗

加古@4-352:ちょっと出目ひどすぎませんかね
GM:知ら管
巻雲@3-1823:逆に考えるんだ ファンブルをギリギリ回避できたと
どどんとふ:「加古@4-352」がログインしました。
瑞鶴@3-770:……諦めリュ?
GM:りゅ?
龍鳳@3-1557:悪魔か(汗
加古@4-352:うーん
瑞鶴@3-770:(声援で3点分つかって当てることも出来ると言えば出来るが
加古@4-352:よし、あきらめよう
瑞鶴@3-770:はぁい
GM:おk
GM:しかしへ級は攻撃してきます、加古に向かって
加古@4-352:「ちくしょう、魔女のばあさんの呪いか!?」
GM:BT4
KanColle :指定個性④(3[3]) → 3-4 《面倒見》

GM:面倒見砲です
加古@4-352:おおらかで代用、基本目標値6に回避と散開補正で目標値4
加古@4-352:2d6>=4
KanColle : (2D6>=4) → 10[5,5] → 10 → 成功

GM:たけーよホセ
巻雲@3-1823:どうしてさっきでないのか
加古@4-352:画像変えたとたんにこれである
瑞鶴@3-770:「さてはて……どうしたものでしょうかねぇ」
GM:では、短距離に行きましょうか
瑞鶴@3-770:ここから一気に飛んで序列6、かな?
GM:ですね
GM:まずはハ級から
GM:MHT
KanColle : 目標表(6) → 敵艦の中から完全にランダムに決定

加古@4-352:敵さんの2回攻撃が
GM:choice[か,り,ま,ず]
KanColle : (CHOICE[か,り,ま,ず]) → ず

GM:ずい
瑞鶴@3-770:あらー
GM:BT6
KanColle :指定個性⑥(4[4]) → 4-6 《食べ物》

龍鳳@3-1557:ダイスぅ!貴様ぁ!
瑞鶴@3-770:【特殊迷彩】で飛ばしましょう
GM:ほいほい
GM:MHT
KanColle : 目標表(3) → 敵艦の中で、もっとも【装甲力】の低いPC

GM:まっきー
瑞鶴@3-770:瑞鶴@3-770の行動力を1点減少した(行動力:8->7)
GM:目標が変更され巻雲さんになります
加古@4-352:「巻雲気ィ付けろ、狙われてんぞ!」
巻雲@3-1823:「ひゃう!」
瑞鶴@3-770:「生憎と、まだ面倒事に巻き込まれるつもりはありませんので」ヘラァ
巻雲@3-1823:食べ物 負けず嫌いで代用します
巻雲@3-1823:2d6+2>=7 負けず嫌い代用
KanColle : (2D6+2>=7) → 3[1,2]+2 → 5 → 失敗

巻雲@3-1823:振り直し
巻雲@3-1823:1d6
KanColle : (1D6) → 5

巻雲@3-1823:2d6+2>=7 負けず嫌い代用
KanColle : (2D6+2>=7) → 8[4,4]+2 → 10 → 成功

GM:回避成功です
巻雲@3-1823:「あ、危ない・・・」
GM:MHT
KanColle : 目標表(3) → 敵艦の中で、もっとも【装甲力】の低いPC

加古@4-352:散開入れて回避補正って3じゃない?
GM:しかし、ワ級も自衛のために巻雲に発砲
瑞鶴@3-770:「はい、次来ますよぉ」
巻雲@3-1823:あ、そうだった
加古@4-352:まぁ結果一緒だけども
GM:BT9
KanColle :指定個性⑨(5[5]) → 5-9 《海図》

GM:海図砲です
巻雲@3-1823:おしゃれで代用
巻雲@3-1823:2d6+3>=8 おしゃれ代用
KanColle : (2D6+3>=8) → 7[3,4]+3 → 10 → 成功

GM:回避成功ですね
巻雲@3-1823:「ふわっ・・・!」
GM:では、色々飛んで龍鳳さんの手番です
瑞鶴@3-770:「お疲れ様でしたぁ」
巻雲@3-1823:「私は、あなたが沈むのは辛いです!」聞こえるように大きい声で
巻雲@3-1823:「だから、私も亜棚に辛い思いさせないために 沈みません!」
瑞鶴@3-770:「それで結構……頼りにしてますよぉ?」
瑞鶴@3-770:龍鳳さんも、頼りにしてますよぉ?
龍鳳@3-1557:了解っす
龍鳳@3-1557:じゃあ艦攻で目の前のヲ級を攻撃、目標値5や
龍鳳@3-1557:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 12[6,6] → 12 → スペシャル(判定成功。【行動力】が1D6点回復)

龍鳳@3-1557:ぬおおお!?(二回目
龍鳳@3-1557:1d6
KanColle : (1D6) → 3

龍鳳@3-1557:天山で連撃、命中+1補正-2
龍鳳@3-1557:んで、目標値は一応5だけど6ね
瑞鶴@3-770:ふふん
GM:どぞ
龍鳳@3-1557:2d6+1-2>=5
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 7[3,4]+-1 → 6 → 成功

GM:当たった
龍鳳@3-1557:えーっと、3+3+2の……8か(ニヤリ
巻雲@3-1823:流れ変わったな
瑞鶴@3-770:いいえ?
龍鳳@3-1557:8d6 「今日は調子がいいみたい……だったら、この流れに乗ります!」
KanColle : (8D6) → 34[1,1,4,4,6,6,6,6] → 34

瑞鶴@3-770:有利で更に+1だ……!
GM:T字
龍鳳@3-1557:おおっと
龍鳳@3-1557:1d6
KanColle : (1D6) → 5

龍鳳@3-1557:39だ!
巻雲@3-1823:丁度大破かな
GM:39… ヲ級は13だから……大破、航空機使用不能
巻雲@3-1823:声援4つある
巻雲@3-1823:全部叩き込む価値 あるかな
龍鳳@3-1557:次で仕留められるからほっとく
瑞鶴@3-770:4つもいらんじゃろう
瑞鶴@3-770:んー……倒してくれると嬉しいかなって
巻雲@3-1823:ならずいずいさんが3つ 私が一つ持ってますので
龍鳳@3-1557:ん、じゃあ仕留めちまうか
龍鳳@3-1557:ずいずーい。
瑞鶴@3-770:(それに、砲があるから反撃はあるずい
龍鳳@3-1557:(まぁね
瑞鶴@3-770:「さて、ではこの流れに乗じて……戦局を動かしましょうかぁ!」と、彗星隊の増援で+3
龍鳳@3-1557:3d6 「ええ! 了解です!」
KanColle : (3D6) → 12[3,4,5] → 12

龍鳳@3-1557:あーれま、巻雲パス
巻雲@3-1823:「援護しますっ!」
巻雲@3-1823:声援きります どうぞりゅほさん
龍鳳@3-1557:1d6 「これが私の力です!」
KanColle : (1D6) → 5

龍鳳@3-1557:15+39
加古@4-352:振らなくても確殺である
龍鳳@3-1557:17やw
GM:撃破、轟沈である
巻雲@3-1823:よし。旗艦(?)撃破
GM:龍鳳さん達の一撃で、輸送してた空母が爆沈しました
GM:次は巻雲さんかな
巻雲@3-1823:でも、代償でっかいなぁ
巻雲@3-1823:二級がいいのかなぁ
巻雲@3-1823:回避3あるからちょっと自信ない
瑞鶴@3-770:他の人はもっと自信ないです(小声
巻雲@3-1823:じゃあ、二級いきます
龍鳳@3-1557:ワ級二隻ぶっとばせばええねん(慢心
龍鳳@3-1557:けど昨日の教訓からニやね
GM:どぞ
巻雲@3-1823:2D6+2>=5 小口径主砲 負けず嫌い一致 目標ニ級
KanColle : (2D6+2>=5) → 10[5,5]+2 → 12 → 成功

巻雲@3-1823:連続攻撃を宣言
巻雲@3-1823:2D6>=5 魚雷 おしゃれ一致
KanColle : (2D6>=5) → 9[3,6] → 9 → 成功

巻雲@3-1823:妨害込みで成功
GM:当たり
巻雲@3-1823:ここで打ち止めで火力5で振ります
巻雲@3-1823:5d6
KanColle : (5D6) → 20[3,3,3,5,6] → 20

巻雲@3-1823:うっし!
巻雲@3-1823:「ど真ん中命中させちゃいますっ!」
GM:装甲6 損傷3追加で轟沈です
加古@4-352:ナイスぅ
GM:BT9
KanColle :指定個性⑨(3[3]) → 3-9 《丁寧》

GM:しかしながら、その護られていた輸送船が巻雲さんに向け発砲。丁寧砲です
巻雲@3-1823:丁寧で代用します
巻雲@3-1823:2D6+3>=8
KanColle : (2D6+3>=8) → 4[1,3]+3 → 7 → 失敗

加古@4-352:面白いで代用、かな
GM:やな。そして妖怪
巻雲@3-1823:いえ、同じく7です
巻雲@3-1823:8
巻雲@3-1823:あ、失礼 面白いで代用ですね
GM:ほいほい。でも妖怪は変わらず
加古@4-352:負けず嫌いにしても結局7やな
巻雲@3-1823:声援お願いできますでしょうか・・・?(小声)
瑞鶴@3-770:では、こちらから投げましょうかね
巻雲@3-1823:ありがとうございます
巻雲@3-1823:「やばっ・・・!」
瑞鶴@3-770:「大変良く出来ましたぁ……と言う事で、敵の誘導を行います。気をつけてくださぁい」+1
瑞鶴@3-770:艦載機隊による機銃掃射で、撹乱位はしましょうか
巻雲@3-1823:「ふっ・・・た、助かりました・・・」眼鏡直す
GM:回避成功です
瑞鶴@3-770:「さて……今回は、堅実な方向を目指しましょうかね?」
瑞鶴@3-770:では、こちらの手番かのう
GM:では、瑞鶴さん
瑞鶴@3-770:彗星一二甲攻撃目標ハ級elite、指揮で判定目標値5博覧補正+1
瑞鶴@3-770:2d6+1>=5 「目標の戦闘力は大体わかりましたし……護衛から、片付けましょうかね」
KanColle : (2D6+1>=5) → 10[5,5]+1 → 11 → 成功

GM:当たり
瑞鶴@3-770:天山で連撃、索敵直上目標値5補正は合計0
瑞鶴@3-770:2d6>=5 「さてはて、当たってくれると良いのですが……」
KanColle : (2D6>=5) → 6[1,5] → 6 → 成功

GM:妨害抜けた
瑞鶴@3-770:装備の火力修正5+3,有利につき補正1、合計9d
瑞鶴@3-770:9d6 「……意外と、動きが悪いんですかねぇ?」
KanColle : (9D6) → 31[1,1,2,2,4,4,5,6,6] → 31

GM:装甲7 一撃轟沈です
巻雲@3-1823:お見事
巻雲@3-1823:「すごい・・・!」
龍鳳@3-1557:さすが正規空母
瑞鶴@3-770:「戦局推移は上々……追撃戦に移行します。気を抜かないようにお願いしますねぇ?」
加古@4-352:「とんでもねぇな。流石は空母だ」
GM:では、二順目です。序列6のワ級からになります
GM:MHT
KanColle : 目標表(5) → 敵艦の中で、もっとも【火力】の高いPC

龍鳳@3-1557:加古かな
GM:加古さん
巻雲@3-1823:加古さんだ
瑞鶴@3-770:んー
GM:飛ばす?
瑞鶴@3-770:賭けになるけどやりますかねえ
瑞鶴@3-770:【特殊迷彩】、起動しましょう。一番危険なのが加古さんですから
瑞鶴@3-770:瑞鶴@3-770の行動力を1点減少した(行動力:7->6)
GM:では、振り直し
GM:MHT
KanColle : 目標表(4) → 敵艦の中で、もっとも【回避力】の低いPC

龍鳳@3-1557:龍鳳やな!
GM:龍鳳さんだね
龍鳳@3-1557:ほかのみんな回避持ってる
GM:海図砲です
瑞鶴@3-770:一応、援護射撃の要請……かな?
龍鳳@3-1557:んー、整備で代用して9か。
巻雲@3-1823:じゃあお役立ちですもつけましょう
龍鳳@3-1557:危険だし、前ので出目走ったから巻雲パース
加古@4-352:散開入れて8か…
龍鳳@3-1557:あ、お役立ちはいいや
瑞鶴@3-770:世日で海図なら8かなって
瑞鶴@3-770:(整備
龍鳳@3-1557:これで7やし
瑞鶴@3-770:散開込で7、援護射撃で6 と
巻雲@3-1823:では、援護射撃を宣言 巻雲残り行動力9です
龍鳳@3-1557:あっ、8か、こりゃ失礼
龍鳳@3-1557:まぁ、さっきので出目走ったし保険保険
GM:ほいほい
龍鳳@3-1557:2d6+2>=8
KanColle : (2D6+2>=8) → 4[1,3]+2 → 6 → 失敗

龍鳳@3-1557:振り直し
龍鳳@3-1557:1d6
KanColle : (1D6) → 2

龍鳳@3-1557:2d6+2>=8
KanColle : (2D6+2>=8) → 9[3,6]+2 → 11 → 成功

龍鳳@3-1557:HAHAHA
GM:避けましたね
GM:では、加古の手番かな
龍鳳@3-1557:「危なかった……巻雲ありがとう!」
巻雲@3-1823:「お役立ちですっ!」
龍鳳@3-1557:よっしゃー。加古っちいったれー
加古@4-352:さっきと一緒で目の前のヘ級に20.3㎝をぶっぱなします
加古@4-352:今回はまず最初に集中攻撃で
GM:どぞ
加古@4-352:2d6>=7 クールをおおらかで代用
KanColle : (2D6>=7) → 4[1,3] → 4 → 失敗

加古@4-352:じゃあ普通に攻撃します、目標値4
加古@4-352:2d6>=4
KanColle : (2D6>=4) → 9[4,5] → 9 → 成功

GM:あたり
加古@4-352:15.2cmで連撃します、目標値5
巻雲@3-1823:まった
巻雲@3-1823:ここでお役立ちです宣言します
瑞鶴@3-770:お役立ちです!
GM:どぞ
巻雲@3-1823:では行動力を3切ってお役立ちですを発動させましょう
加古@4-352:あざーっす
巻雲@3-1823:目標は加古のこの錬激で
加古@4-352:お役立ちで目標値4
加古@4-352:2d6>=4
KanColle : (2D6>=4) → 7[3,4] → 7 → 成功

龍鳳@3-1557:鋼錬かな(スーパーすっとぼけ
巻雲@3-1823:はっはっは 腐ったよ
GM:よくある
GM:命中です
加古@4-352:これで火力1T字1武装5で7d6、期待値24.5か…
巻雲@3-1823:声援があるじゃない!
龍鳳@3-1557:連撃するんだー(悪魔の声
加古@4-352:よし、じゃあこれでダメージ決定します
龍鳳@3-1557:おう、いったれー
GM:どぞ
加古@4-352:7d6 「巻雲の半分くらいは役に立たねぇと…なっ」
KanColle : (7D6) → 23[1,1,2,4,4,5,6] → 23

GM:大破
GM:装甲7
加古@4-352:全門斉射で1ふたつを振り直します
GM:どぞ
GM:判定から
加古@4-352:元気直上、目標値5です
加古@4-352:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 10[4,6] → 10 → 成功

GM:成功
加古@4-352:行動力2使って1ふたつを振り直します
GM:どうぞ
加古@4-352:2d6
KanColle : (2D6) → 9[3,6] → 9

加古@4-352:7以上なので撃破ですね
龍鳳@3-1557:強い(確信
GM:ええ、一撃で文句なしの轟沈です
瑞鶴@3-770:「……さて、これは私の仕事は無さそうですかねぇ?」
GM:加古さんのしっかりとした一撃で最後の護衛艦も全滅
GM:残りは輸送船のみです
GM:龍鳳さんの手番
加古@4-352:「手こずったが後は頼んだ!」
龍鳳@3-1557:っしゃぁ
龍鳳@3-1557:「了解です!」
龍鳳@3-1557:6のワ級にダイレクトアターック! 使用武装は艦攻の目標値5!
GM:どぞ
龍鳳@3-1557:2d6>=5
KanColle : (2D6>=5) → 12[6,6] → 12 → スペシャル(判定成功。【行動力】が1D6点回復)

龍鳳@3-1557:ぬおおお!?(三回目
巻雲@3-1823:うっそだろ・・・
瑞鶴@3-770:走るなぁ
GM:龍鳳さんもイケメン説
加古@4-352:ひえー
龍鳳@3-1557:えーっと……天山で連撃、目標値5、命中1、補正-2
龍鳳@3-1557:2d6+1-2>=5
KanColle : (2D6+1-2>=5) → 10[4,6]+-1 → 9 → 成功

GM:たかーい
龍鳳@3-1557:3+3+2+1の……9やな!
龍鳳@3-1557:9d6 「いい調子……!これなら!」
KanColle : (9D6) → 20[1,1,1,1,1,2,3,5,5] → 20

龍鳳@3-1557:オワタ
GM:腐った
GM:装甲6 大破
加古@4-352:ダメージが走らないタイプ
巻雲@3-1823:クゥーン・・・
龍鳳@3-1557:声援なし。
龍鳳@3-1557:通しだ!
龍鳳@3-1557:あ、マテ
GM:声援2個残り?
GM:1個か
加古@4-352:ワイまだ使ってないと思う
瑞鶴@3-770:NPC込で2個かなって
GM:かも
龍鳳@3-1557:あ、そうか(感情管理役ボケすぎや
加古@4-352:4以上で倒せるから切る価値あるか
龍鳳@3-1557:んじゃ加古っちプリーズ。
加古@4-352:ッシャオラー!スッゾコラー!
加古@4-352:龍鳳に声援を送ります
加古@4-352:「夜戦はしんどいからここで決めちまえ!」
龍鳳@3-1557:1d6 天啓が……キターッ!!
KanColle : (1D6) → 3

加古@4-352:妖怪
龍鳳@3-1557:うし、ローマだ
ローマ(NPC):「超長距離砲撃……とりあえず港から届くのですか……打ちます」+1
龍鳳@3-1557:1d6 「え……あれは!?」(ヒューン
KanColle : (1D6) → 5

龍鳳@3-1557:(ボカーン
GM:轟沈
加古@4-352:ワ級は生命活動を停止、死んだのだ…
GM:ワ級一隻も撃破しました
GM:では、次は巻雲さんかな
巻雲@3-1823:へいへいさ
加古@4-352:ワ級「ワ級のワはオワタのワ」
龍鳳@3-1557:HAHAHA
巻雲@3-1823:2D6+2>=5 小口径主砲負けず嫌い一致 目標ワ2
KanColle : (2D6+2>=5) → 10[5,5]+2 → 12 → 成功

巻雲@3-1823:連続攻撃を宣言
GM:どぞ
巻雲@3-1823:2D6>=5 魚雷 おしゃれ一致
KanColle : (2D6>=5) → 4[1,3] → 4 → 失敗

巻雲@3-1823:ぬーん 再判定
巻雲@3-1823:1d6
KanColle : (1D6) → 4

龍鳳@3-1557:ミシッ
龍鳳@3-1557:やべぇ
巻雲@3-1823:2D6>=5 魚雷 おしゃれ一致
KanColle : (2D6>=5) → 2[1,1] → 2 → ファンブル(判定失敗。アクシデント表を自分のPCに適用)

巻雲@3-1823:うわぁ!?
巻雲@3-1823:act
KanColle : アクシデント表(1) → よかったぁ。何もなし。

龍鳳@3-1557:はにゃあ!
巻雲@3-1823:あーあ・・・
龍鳳@3-1557:やったね瑞鶴! 仕事増えたよ!
GM:あはは
瑞鶴@3-770:「………ありゃ?」
加古@4-352:ワ級「やった!俺まだ生きてる!俺まだ浮いてるよ!」
巻雲@3-1823:「はうっ! 主砲が不発です!?」砲塔覗き込み
瑞鶴@3-770:「巻雲さぁん、覗き込みは危険ですからやめましょー。それと前、来てますよぉ」
GM:そんなよそ見なんて危険です
GM:丁寧砲がその巻雲さんに向かって飛んできます
巻雲@3-1823:2D6+2>=8
KanColle : (2D6+2>=8) → 8[2,6]+2 → 10 → 成功

GM:回避成功
巻雲@3-1823:「ひゃああ!」 なんか運よく回避
龍鳳@3-1557:さぁお仕事ですぜ瑞鶴さぁん!
瑞鶴@3-770:「では……最低限、義務は果たしましょうかねぇ」
GM:では、瑞鶴さんのお仕事の時間です
加古@4-352:旗艦にとどめを譲る随伴の鏡
瑞鶴@3-770:彗星一二甲、目標値5補正+1、ワっちゃん!
瑞鶴@3-770:2d6+1>=5 「通信回線、鎮守府側に繋いでくださーい……ええ、支援要請です」
KanColle : (2D6+1>=5) → 5[2,3]+1 → 6 → 成功

GM:当たり
瑞鶴@3-770:確定、ダメージ算出時、ビス子並びに龍鳳さん、加古さんによる声援を要請
龍鳳@3-1557:頑張れ(他人事
加古@4-352:「最後は旗艦のあんたがきっちり締めてくれよ!」と声援
ビスマルク:「えっ? ちょっと、なんで? あああ、もう! 支援、遠距離砲撃!」+3
巻雲@3-1823:「いっけー!」
瑞鶴@3-770:龍鳳さん、頼りにしてますよぉ?
龍鳳@3-1557:「ここで決めますよ! 全機発艦!」+4
瑞鶴@3-770:「さてはて、それでは……終わりにしましょうか」武装5、有利1、声援合計8、全合計14D
瑞鶴@3-770:14d6 直後、ワ級の居た地点に攻撃が集中し
KanColle : (14D6) → 40[1,1,1,1,2,2,2,2,3,4,5,5,5,6] → 40

瑞鶴@3-770:「んー……当たりは、少々浅いですかねえ」
GM:ただ、十分な威力であり、それぞれの方向から来た砲弾が致命傷となり爆沈します
巻雲@3-1823:「はう・・・最後に決まりませんでした・・・」
加古@4-352:「ぎりぎりでも木っ端微塵でも沈めりゃ一緒だろ」
龍鳳@3-1557:当たりは浅い(ただし死ぬ)
GM:艦隊戦終了。敵艦全滅の為PC側の勝利です
瑞鶴@3-770:「ともあれ、これにて作戦目的は完了……長居は無用です、帰りますよぉ!」
龍鳳@3-1557:「はい! 帰りましょう!」
加古@4-352:「よっしゃ、とっとと帰って寝るとするか!」
GM:というわけで、戦果! 通常8 隻数6 特殊1(昼戦全滅)
GM:特殊は追加です
瑞鶴@3-770:では、通常はこちらで振るとして……特殊はGMにチョイスして貰いましょう
GM:choice[ずい,りゅ,まっきー,カコッテンダー]
KanColle : (CHOICE[ずい,りゅ,まっきー,カコッテンダー]) → ずい

GM:ずい
瑞鶴@3-770:ずいっ
瑞鶴@3-770:8d6 ともあれ、通常!
KanColle : (8D6) → 28[1,2,3,3,3,5,5,6] → 28

龍鳳@3-1557:やったねぇ!
瑞鶴@3-770:感情が死んだ!
龍鳳@3-1557:ボーキも死んだな!(意味ない
瑞鶴@3-770:1d6+6 燃料
KanColle : (1D6+6) → 1[1]+6 → 7

瑞鶴@3-770:1d6+6 弾薬
KanColle : (1D6+6) → 4[4]+6 → 10

瑞鶴@3-770:3d6+18 鋼材
KanColle : (3D6+18) → 9[2,2,5]+18 → 27

瑞鶴@3-770:あふれた処理、いいっすかね(真顔
GM:ねんりょうが溢れたのでいいっす
加古@4-352:溢れた感情はー
瑞鶴@3-770:感情?ビス子に+1(積立
GM:燃料以外あふれた(燃料は22でギリギリ
龍鳳@3-1557:感情?ローマに+1(どうせヨーロッパ卓だし
巻雲@3-1823:じゃあリットリオに+1
GM:ふぇぇ
瑞鶴@3-770:さて、ついでに特殊戦果っと
瑞鶴@3-770:SPSNT てい!
KanColle : 特殊戦果表(3) → 家具コイン/+1

加古@4-352:んー龍鳳さんに+1しときます
瑞鶴@3-770:君、ミドルでも出なかったっけ
龍鳳@3-1557:HAHAHA
瑞鶴@3-770:ともあれ、戦果処理はこれにて終了っと
GM:鎮守府処理も含めると今回減った分が追加されたよ!
GM:ではEDに行きます
瑞鶴@3-770:はーい
加古@4-352:感動のED
龍鳳@3-1557:はーい

ED 『かくして、軍港を包むは炎ではなく笑顔であった』編集

GM:というわけで皆さんの目の前の背後には壊滅した補給部隊の残骸
GM:これで、しばらくは再び軍港に奇襲がかけられることが無くなります
GM:ちなみに、キミたちは背後から怒り心頭の視線を感じるくらいで無事に港までたどり着けます
GM:港にはローマをはじめとするイタリア艦娘艦隊と提督さん+出張組が舞っていました
GM:待って
加古@4-352:レッツダンシング
瑞鶴@3-770:提督はダンスやってるからな
龍鳳@3-1557:戻りたくねぇ(汗
提督:「みなさん、お疲れ様でした」
巻雲@3-1823:「ぬわああああんつまれたもおおおおん・・・・」
瑞鶴@3-770:「艦隊、無事に帰投しましたぁ?。敵艦隊は全滅、S判定ですかねぇ」
提督:「はい、これでしばらくはこの軍港の維持も十分に果たせると思います」
龍鳳@3-1557:「それは……よかったですね」
瑞鶴@3-770:「あとは、その間に……そちらで対空戦力の拡充を図れば、といった所でしょうか?」ヘラァ
提督:「そうですね。はやくアクィラとグラーフツェッペリンを呼び寄せませんと」
どどんとふ:「巻雲@3-1823」がログインしました。
提督:「ともかく、その辺りはわたしたちの仕事ですので、みなさんはどうぞゆっくり休んでください」
瑞鶴@3-770:「ええ、お言葉に甘えてゆっくりと休ませて貰いましょうかねぇ」ヘラッ
加古@4-352:「あー寝れる、もうゴールしてもいいよな…」
巻雲@3-1823:「はい。ゆっくり休んでください」
ローマ(NPC):「とりあえず、イタリア戦艦部隊からもお礼申し上げます」
加古@4-352:「じゃあお言葉に甘えて…zzz」
V=ヴェネト(NPC):b
龍鳳@3-1557:ノリが軽い
巻雲@3-1823:「早いですよ!」支える
提督:「では、とりあえず、まずは別途がご所望でしょうね。食事とベッド、用意させますから」
GM:ベッド
龍鳳@3-1557:「あぁ、わざわざすみません」
瑞鶴@3-770:「では、加古さんの方はお願いしますねぇ?」
シェフィールド:「はいはい、分かりました。皆さん気が軽いんですから」
巻雲@3-1823:「お願いされました 」
加古@4-352:「行動力が足りねぇ…ぐぅ」
GM:そんな感じでひとまず、軍港空襲の前哨戦が終了します
巻雲@3-1823:choice[かるい,おもい] 加古の体重
KanColle : (CHOICE[かるい,おもい]) → おもい

龍鳳@3-1557:(巻雲のほうが疲れているんですよ!
加古@4-352:スタイル〇だからね、ちかたないね
GM:重いようだ
加古@4-352:グシャア
龍鳳@3-1557:えっ
巻雲@3-1823:「うぬぬぬ・・・」えっちらおっちら
GM:かつて、ここに似た前世の場所では、本当に小さく大きな戦闘が起こりました。
瑞鶴@3-770:「んー……龍鳳さんも、お願い出来ます?」ヘラッ
GM:しかし、それは歴史を変え、皆様の前世にも多大な影響を与えた事件
龍鳳@3-1557:「ふふ……そうですね。……もちろん瑞鶴も手伝ってくれるんですよね?」クスッ
加古@4-352:「すまねぇ巻雲、この借りは来世で必ず返すからな…」
GM:イタリア艦娘にとって、様々な艦娘にとって今回の結末もそれと一緒ではと思われました
瑞鶴@3-770:「……どうしましょうかねえ?」
巻雲@3-1823:「実は起きてるでしょ!」
GM:しかしながら、今回は皆さんの活躍により、また新たな道が開かれました。
GM:この新たな道がどこにつながっていくのか? そしてその道を歩む者は誰なのか?
龍鳳@3-1557:「たまには、手伝ってください。ね?」
加古@4-352:「ぜっとぜっとぜっと…」
GM:それはまた別のお話。今回はこの平和な光景を終幕とし、幕を一旦下ろしましょう
GM:というわけで、シナリオ『遣欧艦隊、抜錨!~T軍港空襲阻止作戦 前哨防衛作戦~』を終了いたします
GM:お疲れ様でした
瑞鶴@3-770:お疲れさまでした!
加古@4-352:お疲れさまでした
巻雲@3-1823:お疲れ様でした
龍鳳@3-1557:お疲れ様でした!

アフタープレイ編集

GM:終了処理の時間だコラァ!
瑞鶴@3-770:わぁい!
龍鳳@3-1557:ひえぇー
GM:まずはメイン任務2個達成 計100点 サブ任務1達成 20点 サブ任務2達成追加名誉点1点
GM:艦隊戦勝利20点  旗艦瑞鶴さん10点 艦種 加古 龍鳳10点 巻雲20点
GM:では、MVPのお時間です。シークレットダイスでどうぞ
巻雲@3-1823:シークレットダイス
龍鳳@3-1557:シークレットダイス
瑞鶴@3-770:シークレットダイス
加古@4-352:シークレットダイス
GM:ほい、では揃ったようなので
GM:オープン
龍鳳@3-1557:s1d6 瑞鶴→いやぁ、今回も自由な立ち回りで振り回されましたよぉ。あと旗艦お疲れ様です
KanColle : (1D6) → 6

加古@4-352:s1d6 龍鳳 スペシャル出し過ぎ、かっこよすぎ、惚れた
KanColle : (1D6) → 1

巻雲@3-1823:s1d2 MVP加古さん コメディーリリーフもできるイケメン!お付き合い頂きありがとうございました
KanColle : (1D2) → 2

瑞鶴@3-770:s1d6 巻雲さん 感情がコロコロと変わって、一生懸命で、真面目で。そんな巻雲さんに今回のMVPを贈ります。
KanColle : (1D6) → 4

GM:割れた
巻雲@3-1823:おお。綺麗に割れた
龍鳳@3-1557:いいねぇ
瑞鶴@3-770:全員がMVP
GM:そして、迷った人がいたと思うので、いたよね?
瑞鶴@3-770:全員に出す理由はあるよ?
GM:GMから全員MVPという事で10点プレゼントデース
巻雲@3-1823:迷いましたわもちろん
龍鳳@3-1557:うむ
龍鳳@3-1557:わぁい
加古@4-352:やったぜ。
GM:鎮守府処理は適当にちょいちょいと
瑞鶴@3-770:経験点170点、名誉点2、合計経験点はジャスト700のLv5、名誉点は8となりましたずい
龍鳳@3-1557:経験値合計170。レベルは4になったので火力にジャンクションしまーす
加古@4-352:同じく経験点170点、名誉点2点、前借300から差し引いて-130で借金完済ならず
巻雲@3-1823:180 名誉2 獲得
GM:ほいほい
GM:というわけ処理類はすべて終了したと思いますのでこれにて終了いたします
加古@4-352:お疲れさまでしたー
GM:お疲れ様でした。ありがとうございました
龍鳳@3-1557:お疲れ様でした!
瑞鶴@3-770:お疲れ様でした!
巻雲@3-1823:お疲れ様でした
GM:それでは、またどこかの卓でお会いしましょう。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki